×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

■戻る■ 2ちゃんねる ニュース速報+に戻る 元のスレッド 全部 1- 101- 201- 301- 最新50


【集団自決】「集団自決は体験していないが日本軍に追い詰められていった状況は容易に想像できる」 検定意見要請団、首相と面談へ
1 名前:西独逸φ ★:2007/10/15(月) 19:22:16 ID:???0
文部科学省が来年春から高校で使われる日本史教科書から沖縄戦の「集団自決(強制集団死)」に
対する日本軍の強制を示す記述を削除した問題で、「教科書検定意見撤回を求める県民大会」実行
委員長の仲里利信県議会議長ら代表団百六十七人は十五日午後、福田康夫首相や渡海紀三朗文部
科学相に「検定意見撤回と記述の早期回復」を再要請する。

実行委メンバーら要請団の第一陣九十七人は十五日午前、那覇空港に続々と集まった。要請団には
仲里実行委員長や副実行委員長の玉寄哲永県子ども会育成連絡協議会長、県遺族連合会の仲宗根
義尚会長ら県民大会の主催、共催団体関係者や県議、「集団自決」があった渡嘉敷村の小嶺安雄村長
ら市町村長、市町村議会議長らが参加。一行は十五日に福田首相や渡海文科相、町村信孝官房長官の
政府閣僚の三人と面談を予定しているが確定していない。十六日には複数のグループに分かれ、各政党
代表や幹部、全国会議員、各教科書会社に対し「沖縄戦の正しい姿を伝える記述をしてほしい」と訴える。

要請団は(1)検定意見撤回と記述回復(2)検定結果の中立性、公平性に疑義が生じていることから速や
かな教科用図書検定調査審議会の開催と必要な措置を講じること(3)審議会を公開し、透明、中立、公正
性を確保、沖縄戦研究家の参加、情報の公開(4)沖縄戦に関する記述に配慮する「沖縄条項」の新設―
を要望している。

出発前に仲里実行委員長は「二百人近い要請団とともに上京するのでぜひ四項目の要望を着実に実行して
いただきたい」と述べた。

 検定撤回 政府に届け/要請団、切実な思い胸に

「悲惨な沖縄戦の姿を正しく後世に伝えてほしい」。十五、十六の両日、文部科学省が教科書検定で、沖縄
戦の「集団自決(強制集団死)」に対する日本軍の強制を示す記述を削除させた問題で、検定意見撤回と
記述回復を求めて十五日、上京した「教科書検定意見撤回を求める県民大会」実行委員会の代表団参加者
は、自身の沖縄戦体験などからあふれる思いを、政府や国会に投げ掛ける。

 2以降に続く

ソース 
沖縄タイムス http://www.okinawatimes.co.jp/day/200710151700_01.html

2 名前:西独逸φ ★:2007/10/15(月) 19:22:41 ID:???0
 >>1続き

元女子学徒隊でつくる「青春を語る会」の中山きくさん(78)は、自身も沖縄戦時、日本兵から手榴弾を手渡
された。「学友の多くも、日本兵から二個の手榴弾を渡され、『一つは米兵に、一つは自分のため(自決のため)』
に使うように言われていた」と証言する。

それだけに「軍の強制」を削除した教科書検定や、検定意見には我慢がならない。検定結果が明らかになった
四月から署名活動を始め、実行委への参加も自ら申し出た。「記述回復は当然のこと。沖縄戦を知らない審議
委員により、いいかげんに決められた検定意見が撤回され、二度と同じことが起きないようにするため、何度
でも要請を繰り返す」と決意を固めている。

県遺族連合会は三日前に役員会を開き、「あの悲惨な沖縄戦の真実を後世に伝え続け、平和の希求と享受に
つなげるのがわれわれの目的」と、要請行動に向けての意志を再確認した。沖縄市で沖縄戦を体験した仲宗根
義尚会長(71)は「『集団自決』は体験していないが、置かれた社会環境は一緒だった。慶良間諸島の人々らが、
日本軍に追い詰められていった状況は容易に想像できる」と語った。

皇民化教育と、日本軍の完全支配下にあった当時の沖縄で「激しい地上戦により逃げ場を失った住民に、日本
軍から手榴弾が渡された。これはまさに命令だった」との考えを、自身の体験を交えながら、東京で訴えてくる
つもりだ。

「軍の強制を示した教科書記述を元通りにするのは最低限。その上で、検定意見や検定制度にもしっかり手を
入れてほしい」と強い口調で話した。

代表団は、出発前、県議会議長の仲里利信・大会実行委員長の「検定意見撤回と記述回復を求めるという共通の
認識に立ち、行動しよう」とのげきを受け、「所期の目的を貫徹しよう」の掛け声でガンバロー三唱をして、東京に向
かった。
 
 終わり

3 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:22:54 ID:dJBOfs3Z0
豊かな妄想力ktkr

4 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:23:00 ID:PArKDrJP0
馬鹿だな

5 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:23:09 ID:/CNiNNMT0
>集団自決は体験していないが

根拠がないのかよ



6 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:23:50 ID:2lADhT530
伝聞推定なのな。

7 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:23:50 ID:XUxk0kzO0
もう北朝鮮にでも住めよ文句あるならさ

8 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:24:03 ID:uKPjlDe50
想像の中でなら俺はハーレムのキングだぜ?

9 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:24:12 ID:kr+o8H2h0
イマジネーション

10 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:24:40 ID:gx0CJ+7V0
>>1
どこから突っ込めばいいのやら・・・。

11 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:24:55 ID:SJQ23bDYO
福田を殺して自決しろ!

12 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:25:11 ID:RCiw9aFc0
妄想で首相を脅迫しようとしている状況は容易に想像できる

13 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:25:20 ID:z4/yH2nY0
>>1
沖縄の人々の遺族に年金を渡すために、日本軍の赤松隊はあえて悪者になった。
http://shupla.w-jp.net/datas/Tokashiki.html
日本軍が集団自決を命令した事実は無い。

 照屋さんは「うそをつき通してきたが、もう真実を話さなければならないと思った。
赤松隊長の悪口を書かれるたびに、心が張り裂かれる思いだった」と話している。
(産経新聞 2006年8月27日)

自決命令書があるとされる(厚労省に現物はない)。
それ、公文書ではなく民間人が書いた遺族恩給年金詐欺の落書き。
虚言住民に遺族恩給年金196万円が孫まで支給され続けている。
http://www.lcv.ne.jp/~kobamasa/NEWS.htm
http://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0608/web-news0827-1.html 人物写真
http://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0608/web-news0827-2.html テキスト
http://www.youtube.com/watch?v=WawZhQ1bv_w 動画

ほかの自決証言もネットで検索すれば、似たようなもの。

14 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:25:51 ID:QL9MYUDD0
★沖縄特権
東京大空襲や大阪大空襲などでの死者や遺族には
まったくお金が支給されていません。
沖縄県の集団自決の遺族は、(軍命令があったと主張することによって)
準軍属の公務中の死亡として認定された為に
遺族年金として年額1,962,500円が子どもだけでなく孫にも受給され続けています。
沖縄集団自決とは戦後62年経過しても年間200万円近くも貰える
一種の利権になっています。
既に一人当たりすでに受給額が1億円を大きく越えているのです。
その利権を享受できる沖縄県民の数は3000人を超えます。
ですから、どんなに新しい証拠が出てこようと

沖縄人が自決したのは絶対に「軍命」でなければいけないのです。

15 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:26:07 ID:O0MVWqzV0
しっかし狂ってるな、沖縄w

16 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:26:32 ID:ddS1805WO
妄想はキモいという事がよく分かった

17 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:26:38 ID:zUeoz8A30
追い詰めたのは火炎放射器で焼き払ってた米軍じゃねえの?

18 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:27:15 ID:lsQDV8gh0
ファンタジー国史

19 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:27:15 ID:1WZXdL3k0
創造で話するな。
沖縄人に変態が多いのは容易に想像できる。

20 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:27:38 ID:z4/yH2nY0

  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <=( ´∀`) < 私は生粋の日本人ニダ
 (    )  │ 沖縄人は土人ニダ
 | | |   \__________
 〈_フ__フ

  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <=( ´∀`) < 私は生粋の沖縄人ニダ
 (    )  │ 日本人は搾取しているニダ
 | | |   \__________
 〈_フ__フ

  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <=( ´∀`) < 私は生粋の日本人ニダ
 (    )  │ 右傾化は恥ずかしいニダ
 | | |   \__________
 〈_フ__フ

  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <=( ´∀`) < 私は生粋の日本人ニダ
 (    )  │ これではアジアから孤立ニダ
 | | |   \__________
 〈_フ__フ

  Λ_Λ    / ̄ ̄
 < ;`Д´>  < あ…
 (    )ポロ \__
 | | |  ヽヽ
 (__フ_フ =( ´∀`)

21 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:27:41 ID:3XYPh3KL0
>「学友の多くも、日本兵から二個の手榴弾を渡され、『一つは米兵に、一つは自分のため(自決のため)』
に使うように言われていた」と証言する。

そりゃ当時16歳の少女だしな。米兵から辱め受ける位なら自決したほうがましだろって配慮じゃん。
もちろんこれも強制じゃないわな。

22 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:27:51 ID:NpnxRzeV0
追い詰めたのは米軍じゃないの?
こいつらアホ?

23 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:27:55 ID:8MEIyPDM0
沖縄チョン民、恥ずかしすぎ。

24 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:28:06 ID:IHsNBQYP0
容易に想像できるんならもう言い逃れ出来ないな

25 名前:わたし:2007/10/15(月) 19:28:18 ID:yDfC+bRI0
> 「学友の多くも、日本兵から二個の手榴弾を渡され、『一つは米兵に、一つは自分のため(自決のため)』
> に使うように言われていた」と証言する。

どこが、軍の命令か?
どこが、軍の強制か?
レイプされたり、暴行されないように、尊厳死のための自決用だろ?
自決するか否かは、最終的に本人の自由意志だろ!



26 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:28:26 ID:6txvZhgLO
日本軍も追い詰められてたんだよなあ

27 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:28:27 ID:QL9MYUDD0
★沖縄特権
東京大空襲や大阪大空襲などでの死者や遺族には
まったくお金が支給されていません。
沖縄県の集団自決の遺族は、(軍命令があったと主張することによって)
準軍属の公務中の死亡として認定された為に
遺族年金として年額1,962,500円が子どもだけでなく孫にも受給され続けています。
沖縄集団自決とは戦後62年経過しても年間200万円近くも貰える
一種の利権になっています。
既に一人当たりすでに受給額が1億円を大きく越えているのです。
その利権を享受できる沖縄県民の数は3000人を超えます。
ですから、どんなに新しい証拠が出てこようと

沖縄人が自決したのは絶対に「軍命」でなければいけないのです。

28 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:29:04 ID:XLz8mLkq0
日本軍は誰と戦ってたんだw

29 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:29:07 ID:E5TQsIgU0
>慶良間諸島の人々らが、 日本軍に追い詰められていった

>慶良間諸島の人々らが、 日本軍に追い詰められていった

>慶良間諸島の人々らが、 日本軍に追い詰められていった

30 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:29:09 ID:NYr801TOO
>>1
>容易に想像できる
軍関与の真相はともかく、
そんな安易に想像した事を事実と決めつけるのはどうでしょうね。
説得力に欠けます。

31 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:29:46 ID:IihvRYJG0
調査の結果、アメリカ軍に追い詰められた事実はない。


32 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:30:09 ID:vbzN4bLN0
>元女子学徒隊でつくる「青春を語る会」の中山きくさん(78)は、自身も沖縄戦時、日本兵から手榴弾を手渡
>された。「学友の多くも、日本兵から二個の手榴弾を渡され、『一つは米兵に、一つは自分のため(自決のため)』
>に使うように言われていた」と証言する。

自分に使ってねえじゃん

33 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:30:30 ID:KmvUa63dP
>日本兵から二個の手榴弾を渡され、『一つは米兵に、一つは自分のため(自決のため)』 に使うように言われていた

これは決定的な証拠だな…
自決は自由意思に任されており「軍による強制はなかった」という証拠w

34 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:30:31 ID:7JszLPCz0
じゃあ、今からでも遅くないから集団自決してくれよ!
それが日本のためだ!

35 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:31:03 ID:p1LDhHMrO
だから誰も当時の日本国や日本軍に問題がなかったなんて言ってない。
ただ、根拠のないことをさも確定事項のように騙ったり、「軍命令」とか明白な嘘を押し通そうとする
ブサヨの体質を批判してるんだよね。
だからブサヨは「我々ブサヨクは卑劣で汚劣で愚劣で下劣な嘘つきです。どうもすみません。」と
謝らないといけないんだよ。わかるか?ブサヨの低劣人間ども?

36 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:31:14 ID:6XiXWB+a0
もう日本と戦争した気分になってんだろうな、このバカどもは。

37 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:31:20 ID:1LZdD2Yv0
読んでいないが捏造なのは容易に想像できる。
こういう捏造はやめて欲しい。
沖縄人が捏造で日本の歴史を辱め、
憲法をないがしろにし言論の自由を侵害したことは、
教科書に載せて後世に語り継いで欲しい。
沖縄人の恥ずべき真実から目をそむけないで欲しい。

と論理的には同じように思える。
実際手榴弾が配られているんだから軍の関与がないわけがないが、
敗戦必死の集団ヒステリーのなかで住民から自決用の手榴弾を求めた可能性も高いと思う。

38 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:31:24 ID:QL9MYUDD0
★沖縄特権
東京大空襲や大阪大空襲などでの死者や遺族には
まったくお金が支給されていません。
沖縄県の集団自決の遺族は、(軍命令があったと主張することによって)
準軍属の公務中の死亡として認定された為に
遺族年金として年額1,962,500円が子どもだけでなく孫にも受給され続けています。
沖縄集団自決とは戦後62年経過しても年間200万円近くも貰える
一種の利権になっています。
既に一人当たりすでに受給額が1億円を大きく越えているのです。
その利権を享受できる沖縄県民の数は3000人を超えます。
ですから、どんなに新しい証拠が出てこようと

沖縄人が自決したのは絶対に「軍命」でなければいけないのです。

39 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:31:35 ID:+JZj9hli0
俺「ねえカノジョ、俺と偏向しない?」
女「すいません急いでますので・・・」
俺「いーじゃんちょっとだけだからさ〜」
女「やめてください!警察呼びますよ!」
俺「永久革命」
女「・・・え・・・!?」
俺「アジア、地球市民」
女「・・・あ、ああん・・・ああ・・・ああああああああああ(ペタンと座り込む)」
俺「強制連行、集団自決、11万人、」
女「ああ、あふゥッ・・・ひいいい・・ガクガク(恍惚としてよだれをたらす)」
俺「数がもんだいなんでしょうかねぇ」
女「ああ・・あ・うんっ・ああ・・・ビクンビクン(愛液とよだれと涙と小水を漏らす)」
俺「ジャーナリスト宣言でアベしちゃおっかな」
女「あんっ!ああん・・らめ・・・もうらめえ!ビクンビクン(オルガスムス)」

40 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:32:15 ID:z4/yH2nY0
日本兵が捕虜にならないで玉砕する傾向にあった。
沖縄住民の一部が自決した。

それは、二つの理由がある。
米国が経済外交政策で日本を兵糧攻めにし日本民族の断種を狙ったこと、
次に、太平洋戦争序盤戦に米軍が投降した日本兵、有色人種を惨殺したからだ。
米軍が投降兵や民間人を殺さないで捕虜の扱いを取るのは太平洋戦争末期だ。
米軍は敵地日本の情報を取るために捕虜を必要とした。
日本軍も住民も太平洋戦争序盤戦の米軍残虐情報が頭にあった。
日本側は敵軍に対して信頼関係がなかったから、米軍へ助けを求めなかった。

また日本が抵抗を示した、武勲を示したことで外敵から民族断種を免れた。
同じことが戦国時代にもある。関ヶ原の戦いで石田三成の西軍が負けた。
その西軍陣営の島津隊が半減した残存兵で撤退するときの武勇、武勲と同じだ。
島津隊はわざわざ最強の徳川家康本陣をたったの残り800騎で、
家康本人の目の前を中央突破し大穴を開けて、80騎が帰還した。
http://www1.ocn.ne.jp/~sho1948y/simazu01.htm
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8D%A8%E3%81%A6%E5%A5%B8
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%A2%E3%83%B6%E5%8E%9F%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84
島津隊は徳川家康を討ち取る能力があったのに、あえて討ち取らなかった。
島津義弘は負けた武将なのにもかかわらず、
その武勲ですべての土地や身分が満額保証されたのと同じ。

米国英国の行った国際連盟で日本の既得権益を奪うイジメ、ABCD包囲網、ハルノート、
太平洋戦争序盤戦、米国は日本国民を民族断種、民族浄化する気、満々だった。

41 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:32:47 ID:09uRL3Bj0
集団自決は体験していないが、沖縄県民が馬鹿で嘘つきだという事は容易に想像できる

42 名前:わたし:2007/10/15(月) 19:32:51 ID:yDfC+bRI0
> 容易に想像できる

容易に妄想できる

>元女子学徒隊でつくる「青春を語る会」の中山きくさん(78)は、自身も沖縄戦時、日本兵から手榴弾を手渡
>された。「学友の多くも、日本兵から二個の手榴弾を渡され、『一つは米兵に、一つは自分のため(自決のため)』
>に使うように言われていた」と証言する。

軍に強制されても、どうして生きていたの?
軍の命令なのに、どうして生きていたの?

43 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:33:35 ID:ddS1805WO
潔さやら、己の最期を恥ずかしくないようにする、という美意識が理解できないとこーなるのか
子孫ならともかく、経験者に言われたんじゃ日本兵も浮かばれんな

44 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:33:43 ID:jEyCn7t+0
「集団自決は体験していないが米軍に追い詰められていった状況は容易に想像」
できないのかね、この人たちは。

どうして、何が何でも日本軍の責任にしたがるのだろう…

45 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:33:44 ID:c96iq9sAO
前は自決体験者がうんぬん言ってたな。いよいよもってチョン化が顕著だな。

46 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:34:11 ID:RJjd1vc/0
>中山きくさん(78)は、自身も沖縄戦時、日本兵から手榴弾を手渡された。

正確には住民で構成された防衛隊の人から渡されたんじゃないの?

47 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:34:28 ID:Kpmshx++0
自決体験者で突っ込み入れられまくりだったから今度は想像かよ。
根拠が果てしなく遠のいていくな。


48 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:34:41 ID:c3524tzq0
容易に想像できたら何でも通るNE!( ^ω^)

49 名前:審議会に介入した文科省官僚:2007/10/15(月) 19:35:02 ID:Ip9sftvp0
         メ _|\ _ ヾ、
       メ / u 。 `ー、___ ヽ
      / // ゚ 。 ⌒ 。 ゚ u  / つ
     / //u ゚ (●) u ゚`ヽ。i l わ
     l | | 。 ゚,r -(、_, )(●) / ! ぁぁ
     ヾ ! //「エェェ、 ) ゚ u/ ノ あぁ
     // rヽ ir- r 、//。゚/ く  ああ
   ノ メ/  ヽ`ニ' ィ―' ヽヽヾ  ぁあ
   _/((┃))_____i |_ ガリガリガリガリッ
  / /ヽ,,⌒) ̄ ̄ ̄ ̄ (,,ノ   \
/  /_________ヽ  \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       /\___/ヽ
    /ノヽ       ヽ、
    / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ
    | ン(○),ン <、(○)<::|
    |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l   
.   ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/
    ヽ  !l |,r-r-| l!   /
     /ヽ、 `ニニ´一/ ヽ
 ゚ヽ | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ダンッ
。 ゚ _(,,)  面会拒絶    (,,)_ / ゚
 ・/ヽ|             |て ─ ・。 :
/  .ノ|________.|(  \ ゚ 。
 ̄。゚ ⌒)/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ\  ̄ 。


50 名前:わたし:2007/10/15(月) 19:35:09 ID:yDfC+bRI0
>元女子学徒隊でつくる「青春を語る会」の中山きくさん(78)は、自身も沖縄戦時、日本兵から手榴弾を手渡
>された。「学友の多くも、日本兵から二個の手榴弾を渡され、『一つは米兵に、一つは自分のため(自決のため)』
>に使うように言われていた」と証言する。

軍に強制されても、どうして生きていたの?
軍の命令なのに、どうして生きていたの?
どうして、自決してないの?

元女子学徒隊でつくる「青春を語る会」の中山きくさん(78)を、国会に呼び出して、証人喚問して欲しい!


51 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:35:09 ID:PKCx9rak0
集団自決に関しても南京に関しても慰安婦に関しても
都市人口や事実関係、当時の実情を書いた上、証拠なしと記述しつつ
両論併記。
もうこれでいいでしょ、証拠ないのは事実なんだから文句もないだろ。

52 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:35:22 ID:Q4csu51t0
こいつらが嘘ついてることが容易に想像できる

53 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:35:48 ID:T1GwYgxq0
前に本能寺の変で例えてみたけど、まったくそれを地で言ってるんだなぁ、すげーよ沖縄

本能寺の変で例える沖縄人的思考

史実     織田信長は謀反を起こした明智光秀に攻め込まれ本能寺で自刃した

沖縄バイアス 織田信長は本能寺で森蘭丸に追い詰められたあげく自決を強制された

54 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:35:56 ID:U/+gF/4j0
ああああああーもぉ
全ての記述から沖縄に関する事、削除しろよ!!!!!
キチガイに何時まで付き合ってんだ


55 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:36:11 ID:Ym7YtPqj0
サイパン島でも米軍に追い込まれて崖から飛び降りた民間人女性が多数いました
当時は米軍に捕まったら強姦されて殺されると信じていました
これも中国での日本人に対する虐殺があったから信じられていたわけで
実際米兵士による強姦殺人もありました
サイパンと同じことが沖縄でも起きていたわけで軍命による集団自決命令は存在していません
現場の兵隊レベルでは自決推奨ぐらいはあったかもしれませんが


56 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:36:11 ID:6txvZhgLO
中国のように自国民に銃を向ける国が好きなんだろう

当時はアメリカに捕まったら拷問されると思ってたから
手榴弾を渡すのは優しさからだと思うが

57 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:36:41 ID:VgNt8oNeO
つまり金が得られなくなるからここまで必死になると

58 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:37:10 ID:ywgBnEPv0
米軍は解放者だったとそういうことだね。

59 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:37:16 ID:32y0zD0u0
えーーーーー
アメリカ軍に追い詰められたんじゃないの?

60 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:37:25 ID:1LZdD2Yv0
もう歴史の授業は江戸時代までにするほうがいいかもね。
時間がたてばたつほど記憶も証拠も減っていくはずなのに、
逆にどんどん『新事実』が出てくる・・・
しかもほとんどが捏造だ・・・

61 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:37:39 ID:ddS1805WO
普段は信長が蘭丸たんに迫ってたアッー!

62 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:37:39 ID:0QVryS2L0
主張を認めてやる代わりに、今後戦死者は平等に扱い
遺族年金は廃止しますとか言ったら彼らはどんな反応すんのかな

63 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:37:40 ID:btq0eBo70
>>43
戦闘行為に参加しない女子学徒隊に1人2個の手榴弾を
日本軍が手渡したと本気で思ってるのかこの馬鹿どもは?

物資が極端に減っていた事もあり、日本軍の武器弾薬は
常に厳重に管理され記録されていたので沖縄人が言う事
が事実であるならそれに見あうだけの手榴弾の数が記録
されていなければおかしいことになる。

兵士が使う弾薬ですら和紙で厳重に包まれて上官の命令
がなければその袋を開けて銃に装填する事すら許されて
いなかったのに、女子学徒に1人2個の手榴弾を渡せる
権限を持つ人間が存在するかは調べればすぐにわかる。

沖縄人は女子学生がいったい誰から手榴弾を配布された
のかちゃんと調べて提示しなければ嘘だとみなされても
仕方がないだろう。



64 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:37:49 ID:TAmCJf0/0
アサヒっている状況が容易に想像できる

65 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:37:53 ID:0AgEyM4z0
問題の核心は「お金」だよ。

 軍命令なら遺族年金が貰えるのに集団ヒステリによる勝手な自殺なら「ゼロ」
あの、米軍の鉄の嵐の艦砲射撃の状況下で日本軍が住民に対して軍命を下すのは
どう考えても無理だと思うし、ハッキシ言って、玉砕寸前の軍本部って住民の事
まで考える余裕なんか無いと思うよ。 住民は勝手にバンバンして!!て状態。
イラク戦のファルージャ見ても判るけど米軍は残敵掃討に夢中で住民の安全なん
て眼中にないよ。 「馬乗り作戦」でネット検索すれば米軍が沖縄住民の生命な
んて何も考慮してなかったのがわかるよ!

66 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:38:08 ID:2pilnUdF0
>『一つは米兵に、一つは自分のため(自決のため)』

自殺を強制されてないだろw


67 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:38:36 ID:7/5M89B20
想像かよ・・・

68 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:38:43 ID:PKCx9rak0
米軍が解放者だったら、沖縄人は誰と戦ったんだろうね。
旧日本軍?
でもマジで誰か言い出しそうよねw

69 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:39:03 ID:5UoYEzea0
想像で糾弾かw
脳内だけでやってろよ、じじいwwww
痴呆老人乙

70 名前:わたし:2007/10/15(月) 19:39:29 ID:yDfC+bRI0

妄想・嘘をつく奴は、精神病院へ送ってしまえ!


71 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:40:15 ID:zsk3uzpj0
「あなたたち黙りなさい」って言ってやれ

72 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:40:19 ID:0n0ZJU7LO
なんつうかね、沖縄戦の現場の末端で、自決した兵隊さんが、
最近気の毒でならんのよ。
一度戦争というシステムにはまってしまったら、
もう誰か一人が邪悪であとは被害者という話ではなくなると思うんだが。

73 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:40:28 ID:oCZfHApv0




想像かい?




74 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:40:59 ID:ZD6NTfgFO
あー、わかるな。

今まで明智光秀は悪い奴て言われていて歴史が定着してたのに
よくよく調べたらむしろ良い奴だったりするんだが

今まで思いこんでた歴史観が簡単には
覆せなくなったりするのな。

75 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:41:01 ID:zP1R5FXw0
なんで同志である沖縄の人々を日本軍が追い詰めないと
いけない?

全くもって意味不明。

76 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:41:19 ID:QusENOK00
昔沖縄人は侵略してきた日本軍と戦って、アメリカ兵と協力して撃退したんだよ。


77 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:42:02 ID:GSbMQcxS0
同士だなんて思ってなかっただろ、土人だし。

78 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:42:30 ID:eM84WaQ60
沖縄県民必死だなぁ
恩給が貰える拠り所がなくなるわけだから当たり前か。



79 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:42:40 ID:iPFiWUA4O
>>1
自分から無かったって言ってるしw
嘘は教科書には載せられませんw

80 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:43:17 ID:ZSM5b5hC0
>『一つは米兵に、一つは自分のため(自決のため)』

先生、2つとも米兵に投げたほうがいいと思います

81 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:43:25 ID:ddcIeYTp0
>>65
>米軍の鉄の嵐の艦砲射撃の状況


↑鉄の嵐 って言い方は通らないんじゃね?

鉄の雨 や 鉄の暴風 なら良く聞く言い方。

82 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:43:44 ID:EzdfatH/0
過去の事考えてないで、現在、未来の事を考え、
所得を上げること考えろ、日本でも最低の所得。

83 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:43:49 ID:a6ybp3dZ0
●●条項だけは勘弁してくれ。
条項つけろって言うのは嘘であると宣言しているのと同じ。


84 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:43:50 ID:U0W3Ithv0
ところで沖縄には護国神社はあるの?

85 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:43:51 ID:vWntnkbc0




ニート右翼さん、入れ食いですね





86 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:43:52 ID:SJQ23bDYO
日本人と沖縄人は相反する生き物です。

87 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:43:56 ID:PKCx9rak0
でも沖縄が日本から独立したら本当に大変だと思うな。
本州だってシナから狙われてるのに、沖縄独立したら台湾の次にくるだろ。
それとも米国にでも編入させてもらうのかな。
で、米軍基地はそれまで通り?
アホかー。

88 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:43:57 ID:sQy6NKZ60
もう都市伝説と変わらないな。
〜〜って言っている人がいた、くらいの
根拠で教科書に載るのかよ。

89 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:44:14 ID:3XVzwUkh0
誰が見ても、火炎放射器を持って攻め込んでたアメリカ軍が
沖縄人を追い詰めたと思うんですが (´・ω・`)

90 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:44:15 ID:QusENOK00
在日

日本人に強制連行されてきた。殺された。と洗脳して日本からお金をもらってる。

沖縄人

日本人に殺されたと。洗脳して。日本からお金をもらってる。

中国人

日本人に殺されたと。洗脳して。日本からお金をもらってる。

91 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:44:17 ID:ddS1805WO
>>63
二個師団の沖縄に、手榴団の支給数がどれくらいあったか?
そして武装解除後、米軍が押収した数は?みたいな
面から検証するのも面白いかもね。
めんどいだろーけど。

92 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:46:00 ID:tp3P+KwP0
軍が何の為に集団自決させる必要があったのかそれが知りたい。

93 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:46:11 ID:btq0eBo70
>>65
金と言うよりもすでに沖縄人は反日運動の為なら嘘
でも何でも許されると考える腐ったメンタリティに
なってしまっている。

軍命令が遺族年金をもらう為の嘘であった事は昭和
52年に宮城さんが告白した時点ですでに終わった
ことだが、その後も沖縄に対する遺族年金返還運動
などはどこにも起きていないし、そんな行政命令が
あったと言う話もない。
遺族年金を出す為の根拠であった宮城さんの証言が
偽証であったと判明した時点で終了してるはずの話。

遺族年金を貰う為の方便をサヨクが利用してすでに
遺族年金とは何の関係もない反日の為の捏造として
軍命令による集団自決は一人歩きをしてる。

94 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:46:12 ID:IRwN8RxzO
追いつめたのは米軍だろうJK

95 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:46:15 ID:wFTBjE+q0
あきれて物も言えんな
政府には毅然とした態度を取ってもらいたい
甘やかしたらつけあがるだけ
そのツケが今来てるってことよ

96 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:46:21 ID:3Jnw1sCV0
>日本軍に追い詰められていった状況は容易に想像できる

想像で歴史を作るなよw

97 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:47:05 ID:aTA+uKQ90
忘れたけど何かのTVの番組で女子学生がバラバラに逃げて
ソノ中で日本軍に合流した女子学生が自決したと言ってた
ひどい話だなと聞いていたけどシッカリ聞いていると
合流した日本軍が米軍に追い詰められていて自決
一緒に女子学生も自決したという事だった
日本軍が無理やり自決を強要したかどうかはどうなんだろうと思った

98 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:47:24 ID:ddcIeYTp0
>>92
必要があった のではなく、
そうするのが自然(当たり前) ってな雰囲気があったんじゃね?

99 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:47:25 ID:PpVwsOwV0
歴史は妄想だったのか・・・

100 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:47:43 ID:VImgYgUQ0
福田だからね。

101 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:47:45 ID:UopApyaoO
俺沖縄県民だけど本当に勘弁してくれよ。

恥ずかしいわ。韓国みたいで。証言だけって。

地元じゃこんなの口が裂けても言えんしな

102 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:48:20 ID:1+ZQCTdI0
(1)検定意見撤回と記述回復
(2)検定結果の中立性、公平性に疑義が生じていることから
  速やかな教科用図書検定調査審議会の開催と必要な措置を講じること
(3)審議会を公開し、透明、中立、公正性を確保、沖縄戦研究家の参加、情報の公開
(4)沖縄戦に関する記述に配慮する「沖縄条項」の新設

(4)は論外として、(2)(3)はまあ可能っちゃ可能なんだけど
それやっちゃうと(1)が成立しなくなるからな。
政治的判断で「足して2で割る」ようなあいまいな表現に直す事はできるかもしれんが
「回復」に足る根拠にはならないしな…


103 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:48:53 ID:Ent/AAXy0
妄想で恐喝ですか
この恐喝を教科書にのせた方が日本の未来にとっては良いと思うがな

104 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:48:59 ID:dop2ZPfI0
えっと・・・
アメリカ軍に追い詰められたんじゃないの?

105 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:49:06 ID:btq0eBo70
>>83
そういうこと。
捏造を正当化し異論を挟む事を禁止する為にだけ
条項が必要になるわけだからな。
そもそも、日本の憲法に違反してると思うのだが。

106 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:49:24 ID:0AgEyM4z0
 「沖縄」→「特定亜細亜」に仲間入りって理解でOK?

 そもそも、日本書紀や古事記、さらに下って大鏡や吾妻鏡、えー、さらに
言うと、明治維新までの日本史見ても「沖縄」って登場しないんだが、中国
清朝に朝貢してた周辺属国でOK?  あんまりだな! 勝手に被害者ズラ
してな!! 
 

107 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:49:24 ID:PKCx9rak0
戦場になったのは悲劇だと思うけど、
守るためにやってきた人らのことまでこうも叩きのめすのって考えられない。
責めるべきは非難させなかった当時の沖縄県知事だっつーの。
知事が馬鹿だった上に住民も危機意識薄かったから本土に
非難できませんでしたじゃ金貰えないけどね。

108 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:49:26 ID:U0W3Ithv0
>>101
なにも言えないというのは異常だよ

109 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:49:27 ID:9YqlUFBe0
・第二次大戦の沖縄戦の際、渡嘉敷島で起きた住民の集団自決について
 軍人や遺族の援護業務に携わった照屋昇雄さん(82)が「遺族たちに戦傷病者戦没者遺族等 援護法を適用するため、軍による命令ということにし、自分たちで書類を作った。 
当時、軍命令とする 住民は1人もいなかった」と証言した。 
現在も多くの歴史教科書で「強制」とされているが、信憑性が薄いとする説が有力 
琉球政府の当局者が実名で証言するのは初めてで軍命令説が覆る決定的な 材料になりそうだ。

 照屋さんは、旧軍人資格審査委員を務めた。当時、援護法に基づく年金や弔慰金の 
支給対象者を調べるため、渡嘉敷島で聞き取りを実施。この際、 
琉球政府関係者や日本政府の担当者らで、集団自決犠牲者らに 
援護法を適用する方法を検討したという。

 同法は、一般住民は適用外となっていたため、軍命令で行動していたことにして 
「準軍属」扱いとする案が浮上。村長らが、赤松嘉次元大尉(故人)に連絡し 
「命令を出したことにしてほしい」と依頼、同意を得たという。 
照屋さんらは、赤松元大尉が自決を命じたとする書類を作成し、日本政府の
 厚生省(当時)に提出。これにより遺族や負傷者が弔慰金や年金を受け取れるようになったという。
照屋さんは「うそをつき通してきたが、もう真実を話さなければならないと思った。赤松隊長の
 悪口を書かれるたびに、心が張り裂かれる思いだった」と話している。


以上の証言を受けて文科省はそれまでの教科書での記述である日本軍による強制で
 集団自決したとするものから「自決した住民もいた」という表現に修正させた
 NHKニュース9ではこの文科省の教科書の修正の件について伝えたが、照屋氏の証言やその証言により
記述が修正された経緯を全たく 伝えず、ただ単に軍国主義が押し寄せ、不当に
教科書が修正されたかのような印象操作を行った
http://www.lcv.ne.jp/~kobamasa/NEWS.htm
http://www.youtube.com/watch?v=WawZhQ1bv_w&mode=related&search= ttp://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0608/web-news0827-1.html


110 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:49:40 ID:tp3P+KwP0
>>98
自然に自決ってなに?
自決するには何らかの理由があるはずでしょ

111 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:49:40 ID:ddcIeYTp0
>>102
>それやっちゃうと(1)が成立しなくなるからな。

↑何で?

112 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:50:37 ID:VImgYgUQ0
>>106
沖縄はいらないから中国にあげますってかw

113 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:50:37 ID:UopApyaoO
>>108
本当にそういう雰囲気なんだ。

114 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:50:52 ID:Yg1DXlt90
ヤクザの因縁つけと変わらんな

115 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:51:02 ID:xveu7l3I0
なんかさあ、沖縄と日本軍が戦ってたような言い草だな。

116 名前:<:2007/10/15(月) 19:51:10 ID:jFkAKuF+0
>>1
まだやってんのかよ・・・この蛆どもは・・・・

だらだらしつこくするから、胡散臭さと妖しさが日々増していってるのに、
全然空気嫁とらんな、コイツラ・・・(笑

200人??また数頼みの恫喝交渉かよ(笑 チンピラと変わらんな(笑

117 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:51:12 ID:rRUcX/DhO
日本軍に追い詰められた?
アメリカ軍の間違いじゃね?

118 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:51:21 ID:YqjkiBNU0
>>50
自決したり米兵と戦う前に、日本軍から解散命令が出たから。
 まあ学徒隊に編入した時点で、もう民間人ではなく準軍人の扱いになってる
訳だけど、国際法(ジュネーブ条約かな)上米軍がこれを殺害しても問題なし。
 ガンダムの安室達みたいなもんだな。軍と行動を共にする難民も、武装難民扱
いされるから気をつけないとな。

119 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:51:32 ID:ZKmWYRaW0
集団自決は体験していないが日本軍に追い詰められていった状況は容易に想像できる  検定意見要請団

衆議院過半数は体験していないが政権をを担当する状況は容易に想像できる        ミンス党ネクスト内閣
人数は集計していないが沖縄県民大会に集まった人数は容易に想像できる         検定意見要請団
雑誌の名前は確認していないがアベしちゃうと書いてあったことは容易に想像できる    アサヒる

……なんだかいくらでも作れそうだ

120 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:51:42 ID:vKJHiv0qO
沖縄と日本が戦争したみたいだな。

121 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:51:45 ID:ddcIeYTp0
>>110
だから雰囲気
今みたいに空気読まないヤシなんか居なかったから

122 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:51:53 ID:FVHQh4+g0
ヤクザよりタチ悪

123 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:51:54 ID:qvOujXl5O
チョンじゃないんだから、歴史をクリエイトするんじゃね〜よ

124 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:52:18 ID:q6K0o5tk0
想像できるとか言い始めたら何でもありだろ。

125 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:52:32 ID:YkQclHb10
ついに想像が教科書に載る時代になったか

126 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:52:45 ID:SJQ23bDYO
>>113 知ってる。だから外圧を掛ける必要があるんだよ。

127 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:53:06 ID:FEWTALyf0
手榴弾を渡されたと証言する人間が普通に生きていること自体が
強制ではないことの証明になっているなw。
彼らの頭の中ではアメリカ軍の鉄の嵐は無かったことにでもなっているのだろうか。

128 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:53:10 ID:tp3P+KwP0
>>121
その自決しようと思った雰囲気を具体的に述べてください。

129 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:53:33 ID:VImgYgUQ0
>>125
つーか、ちょっと前までは載ってたわけでしょ。
それが削られて、また元に戻るという流れでは。

130 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:53:36 ID:H8w/BuOe0
>>1
>日本軍に追い詰められていった状況は容易に想像できる
>日本軍の完全支配下
この言い回しには違和感がある。まるで、日本軍対沖縄の戦争であったような
調子だ。上陸した米軍の猛攻によって追い詰められていった軍民という認識が
どこにも見られない。自分たちは日本人じゃない、と”肯定的”に意思表示し
ているようにも感じられる。それならいっそのこと沖縄国人民共和国として
独立してみては? 別に止める気もしないよ。独立国で好きなだけ反日教科書
を制定しろよ

131 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:53:39 ID:WOzEST8h0
想像で教科書作るなよ

132 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:53:47 ID:0jdNe7NMO
いまさらだが>>30のIDが腐女子

133 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:53:48 ID:f9uCV1gI0
あーそうか、格差社会ってこれの事だったんだー

しかし、遺族年金巻き上げてる連中の態度がこれじゃ悪役になった軍人達も
本当に救われないな、同じ日本国民だったんだぜ?

県民もそろそろNOと言えるようにならなきゃ、いつか差別される元になりかねないよ?
もう旧日本軍を出せば何でも思い通り出来る時代じゃない

134 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:53:50 ID:75OPgsppO
米軍の責任は?┐(  ̄ー ̄)┌ フッ

135 名前:<:2007/10/15(月) 19:53:53 ID:jFkAKuF+0
>>1
お〜い・・・蛆ども。オマエらはもう完全な負け犬だぜ。

他の沖縄市民に迷惑をかけんじゃねえよ、ニートチンピラども・・・(笑

136 名前:わたし:2007/10/15(月) 19:54:24 ID:yDfC+bRI0

東京へ来たら、妄想・嘘をつく奴を、精神病院へ送ってしまえ!


137 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:54:25 ID:gx0CJ+7V0
「たとえ軍の強制が嘘だったとしても恩給はあげるから、もう黙ってろキチガイ」

と福田が言ったら、後ろの穴を差し出してもいい。

138 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:54:29 ID:ddcIeYTp0
>>128
知らん。

具体化出来ないから、
問題になっちゃってるんだろ。

139 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:54:36 ID:IE5tDyTX0
嘘も百回つけば、自分で信じるようになるってやつか

140 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:54:37 ID:R5PQ7cT60
私たち民主朝鮮の面々も日本人の歴史隠蔽工作に怒りを感じています。
沖縄の人々は私たちと共に連帯し、真の歴史を取り戻しましょう!
ノーモア日本! ノーモア米軍! 沖縄に平和を!

141 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:54:53 ID:PKCx9rak0
でもな、想像で歴史作れるわけないんだよ。
考古学やってたけど想像だけで歴史を考えるなんて到底無理なことなんだよ。

142 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:55:20 ID:6ETuD1NV0
体験した人間がいても死んでるはずだから当たり前だよな
なんかそんな人間が現存するような物言いだが

143 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:55:27 ID:sshG67zSO
想像ってもう、アホかとw

144 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:55:43 ID:btq0eBo70
>>91
そんなことしなくても、武器弾薬は厳重に管理されて
現場への投入分は消耗と見なされて本土の官僚たちに
報告されていたので、どの部隊に何の目的で武器弾薬
が支給されていたのかは全部記録に残っていたはず。

沖縄の地元の防衛隊に戦う為の手榴弾が支給されたと
いうのは軍の記録に残っているのに、それ以上の数の
手榴弾が女の子たちに横流しをされて配られたという
沖縄人の偽証はもう笑うしかないぐらいの事実の捏造。

そもそも手榴弾を女の子に1人2つづつ渡せる余裕が
あの時点の沖縄の日本軍にあるわけがないw

145 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:55:46 ID:UTW0H00b0
人間は簡単に死ねない。
当時の軍の生きて虜囚の辱めを受けずという方針からして
自殺強要とまでいかずとも教唆は確実にあった。

ただそれが命令かどうか・・
受け止め方が命令とまで思うのはあるであろうし
実際命令でないにしろ命令のようになったのであろう
軍の意向にそれまで逆らうわけにはいかなかったのは容易に想像がつく。

146 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:55:52 ID:VImgYgUQ0
>>137
言うわけないじゃん。
福田に何を期待してんだよw

147 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:56:21 ID:ncHVzneu0
>>90
被爆者だって金貰ってるだろ。死ね。

仮に集団自決があったとすれば、なぜ沖縄だけなのか。
捕虜になるなと言われてたとすれば、
敵が上陸すれば何処で起こってもおかしくなかったはず。
沖縄で集団自決があったとすれば、それは米軍が沖縄に上陸した所為だ。
俺の予想では次は北方領土か何処かで同じ話が持ち上がる可能性があると思う。
これは完全に分離主義者の日本分断工作だ。
政府もチョンカルトに乗っ取られてるからこの様だ。
日本は早く米軍基地やシナチョン、チョンカルトを日本から追い出すべき。

148 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:56:29 ID:QusENOK00
ここは核戦争で一度文明が消滅して、数千年立った新たな世界。




「二次元の世界を体験していないが、
過去の人類の二次元作品の数々を見れば、
昔の人類は二次元の世界へ容易に行けたのだと想像できる。」


149 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:56:57 ID:PKCx9rak0
沖縄で死んでった日本兵って悲しいだろうな。
容易に想像できる。

150 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:56:59 ID:U0W3Ithv0
>>140
帰れ

151 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:57:46 ID:umORDmrbO
女性が捕まったらレイプは必至だろ
選択肢を用意してくれただけまだいいと思うが

152 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:57:47 ID:1+ZQCTdI0
>>111
「公平、中立」だと事実のみ書くか、併記の基準になるから。
「沖縄戦研究家の参加」ってのもアレで、座間味島での「自決体験者」の人はそれに反対してたりもする。
もう学説だと明確な「軍命」を主張してる研究者はいなくて"影響"や"関与"って表現になっちゃう。
まったくの「回復」は難しい。

153 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:57:56 ID:8Bci+A/t0
>仲宗根 義尚会長(71)は「『集団自決』は体験していないが、置かれた社会環境は一緒だった

体験してないんじゃん
これであったってのは無理があるわなぁ
もし実際にそういう軍人がいたとしても
昭和天皇の終戦宣言を無視した、非国民な兵士がやれって強要したわけだよね


154 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:58:33 ID:28Fw7qmx0
病的にウソを付く場合では、病気や体調不良を装うミュンヒハウゼン症候群がある。
同症候では、彼らの訴える病気等によって周囲の同情や関心をひく事を目的として、
手術痕を(自分で)作ろうと自傷行為をするケースもあり、
その一方では体調不良を訴えた場合に、本当にそれら苦痛を(自己暗示的に)感じている場合もあるようだ。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%99%9A%E8%A8%80%E7%99%96

これだな

155 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:58:42 ID:ncHVzneu0
沖縄県民を叩いてる奴は日本人の振りをしてる害人だから気をつけよう。

156 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:58:59 ID:aPFyukwi0
貴重な手榴弾を自決用に渡すなんて有り得るのか?

最後まで抵抗しろって意味だろ常考。

157 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:59:04 ID:U4ojRlBZ0
>想像できる

はい注目

158 名前:<:2007/10/15(月) 19:59:09 ID:jFkAKuF+0
>>145
その「教唆」は誰がやったん?

159 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:59:27 ID:Ffp3ryBy0
自分で言ってて可笑しいと思えないのが凄い。

160 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:59:30 ID:WdALX+IN0
そういうのは想像ではなく妄想って言わないか?

161 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:59:35 ID:VImgYgUQ0
>>155
離間を図っている中国の工作員だよね。

162 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:59:40 ID:tCqzhdQNO
サイパン島玉砕(バンザイクリフで知られる)を報じる日本の新聞に躍った見出し。

◆サイパンの我部隊 全員壮絶な戦死
◆在留邦人も概ね運命を共に
◆挺身、敵陣へ突撃 傷兵三千は自決す
◆神州護持 決戦の機 悲憤の一億・戦訓を活かせ
◆―決死の覚悟を喚起 三千年来の闘魂凝集

(『朝日新聞』1944年7月19日付)

163 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:00:02 ID:34Ryx0aF0
またずいぶん簡単に馬脚を現したものだな

164 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:00:18 ID:S/BvXyus0
「準軍属の公務中の死亡として認定された為の遺族年金」
なんかは、出すべきじゃなかったわけだ。

沖縄に対する同情心が失われつつある。大変な事だと思うよ。
もう自立しろよ、沖縄。

165 名前:わたし:2007/10/15(月) 20:00:29 ID:yDfC+bRI0

沖縄県民は、嘘つきを恥と思わないのか?



166 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:00:32 ID:sWMxpA8c0
>>1
おい、誰か止めてやれ(´・ω・`)
もう見ていて痛々しい・・・

167 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:00:37 ID:NEvXmhxT0
追い詰めたのはアメリカ軍じゃないの?

168 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:00:46 ID:PKCx9rak0
つーか軍で命じてないけど、空気があったからあぽんした。
日本軍が悪い!っておかしくない?
空気作り出したのは上陸した米軍じゃん。

169 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:00:59 ID:ISVoq/Yc0
>>2
>慶良間諸島の人々らが、
>日本軍に追い詰められていった状況は容易に想像できる

知らなかった。。。。
沖縄に攻めてきたのはアメリカ軍だとばかり思ってたよw

170 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:01:07 ID:btq0eBo70
>>98
自決してはならないと言う命令が逆に村長たちに対し
行なわれていたのは、軍と住民との連絡係をしていた
地元の沖縄の警察官の証言からハッキリしているけど?
村長が自決の為の手榴弾が欲しいと軍に要求して軍は
はっきりとそれを断っている。

というか、住民の数を考えても自決の為にそれだけの
手榴弾を用意することは当時の状況では無理だろう。

171 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:01:57 ID:ChtGRNb/0
憶測や可能性が史実になる

まるでどこかの国のようだね

172 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:02:09 ID:ncHVzneu0
>>161
中国人かチョンかアメ糞かは分からないけど害人だろうね。

兎に角反日外人や米軍基地は纏めて日本から叩き出した方が無難。

173 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:02:14 ID:pS1igQ3iP
「自決したほうがいい」もしくは「死ななきゃならん」という空気だったんじゃないかと。
強制はしたかもしれんし、してないかもしれん。
たぶん両方だったんではないか。



174 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:02:16 ID:wTpqXiLu0
>検定意見には我慢がならない。
この言い回し、どこかの国の人がよくするよね。
なんかいろいろなことがわかっちゃうな。

175 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:02:42 ID:KmvUa63dP
容易に想像できると事実なのかw
すげー超理論www

176 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:02:54 ID:iH7fD3vzO
追い詰めたのは、アメリカ軍なんぢゃないの…?


177 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:03:02 ID:MWZUQppr0
軍の関与があった→孫の代まで遺族年金がもらえる
軍の関与がなかった→カネがもらえない。

あさましい。
永遠に日本一の貧乏県ですな。

178 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:03:44 ID:ddcIeYTp0
>>145
そんなところだろうな。

軍:命令は出していない
住民:事実上の命令だ

で、押し問答状態。

179 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:03:46 ID:9YqlUFBe0
>842 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:30:34 ID:vJrfdDt20
>沖縄タイムスを読めば日本軍が沖縄を防衛しに行ったんじゃなくて
>沖縄人を殺しに来たってわかるから。
>日本軍が沖縄を防衛したとか寝言言ってる奴は、沖縄の歴史勉強した方がいいよ。

上記は沖縄タイムスの読者によるものと思われるがこれにより
沖縄タイムスが非常に極端な新聞だということがわかる
以下はその具体例


来春から使用される
高校歴史教科書の沖縄戦「集団自決」の記述から
日本軍の「強制」を修正するようにとの検定結果
の撤回を求める県民大会がきょう、
沖縄県宜野湾海浜公園で開催される。
地元の新聞テレビは連日、この大会に向けて特集を組み、
参加を促している。
キャンペーン報道を続けてきた沖縄タイムスは
二十八日付で「9・29県民大会特集」八ページを作成。
その中に無残な姿で死んでいる住民の写真を掲載、
「沖縄戦の『集団自決』で亡くなったとみられる住民たち」と説明を付けた。
だが、これは米軍による住民殺害場面の写真であることは明らか。
写真を“捏造(ねつぞう)”してでも県民の被害者感情をあおる
沖縄タイムスの報道姿勢に、識者から批判の声が上がっている。

http://www.worldtimes.co.jp/special2/okinawa_times/main.html


180 名前:<:2007/10/15(月) 20:03:51 ID:jFkAKuF+0
>>1
沖縄県の人達は、照屋さんの証言をもっと重く受け止めた方がいいよ。

村の助役連中が、軍の名を借りてしぶる住民を「強制的」に集団自決に追いやった
可能性が高いんだから。

思い当たる節がいくつもあるんじゃね?

181 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:03:53 ID:3Jnw1sCV0
>検定結果の中立性、公平性に疑義が生じていることから
>悲惨な沖縄戦の姿を正しく後世に伝えてほしい

そのままお返しします。

182 名前:沖縄県民:2007/10/15(月) 20:04:04 ID:UopApyaoO
沖縄県民は反戦、そして基地に対する反米、旧日本軍に対する植え付けられたイメージからの反本土意識は本当に酷いです。

本土から来た人は多分かなりの確立で差別にあいます。

俺も中学生時分に内地から親の転勤(自衛隊)でこっちに来た彼女が出来るまでは意識出来なかった。

沖縄は異常に口下手でシャイな人の割合が多い。
それに対し本土から来た人は沖縄県民と比べると理路整然、とまではいかないけどきちんと自分の意見を喋れる人が多いため目立つことが多くなる。

そういう場合「ナイチャー」という言葉が差別用語として使用されます

183 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:04:16 ID:E5TQsIgU0
県遺族連合会の仲宗根義尚会長(71)

・9歳で米軍の捕虜になる

・靖国参拝賛成派
  小泉の終戦日の靖国参拝を大絶賛

・今回の発言
「『集団自決』は体験していないが、置かれた社会環境は一緒だった。慶良間諸島の人々らが、
日本軍に追い詰められていった状況は容易に想像できる」


ワケワカランw

184 名前:わたし:2007/10/15(月) 20:04:22 ID:yDfC+bRI0

頭がイカレタ連中は、精神病院に送れー!

あるいは、北朝鮮・中国・ビルマへ送れー!

おばあは、遺族年金が欲しいので、嘘をつきました。
精神病院で、一生生活を保障してやれ!


185 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:05:00 ID:PKCx9rak0
たぶんとか空気とかで教科書は作れない。
とにかく証拠をだしてくれ。
もう感情論はいいんだよ、戦後をきちんとふりかえるべき時がきてる。
敗戦後の矛盾からも目をそらしつづけても日本に進歩は何もない。

186 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:05:19 ID:H8w/BuOe0
沖縄よりも台湾に、より親しみを覚えてしまう(´・ω・`)

187 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:05:24 ID:eqpuvaP70
遺族年金はまだ分かるが
孫の代まで貰えるって意味分からん

188 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:05:30 ID:zBLVCcJM0
追い詰められていたのは日本軍だ。
もっと言えば、日本国民すべてが追い詰められ、日本国民
すべてが死を予感していた時期でもあった。
それを、さらに煽っていたのは朝日新聞だ。
そのとき朝日新聞にはさよく

189 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:05:31 ID:1+ZQCTdI0
>>仲里実行委員長は「二百人近い要請団とともに上京するのでぜひ四項目の要望を着実に実行していただきたい」と述べた。

いや、数つれてきたらどうなるってもんにするのは如何でしょう?

190 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:06:32 ID:ND0S38anO
日本軍、祖父や曾祖父の名誉を回復致しましょう。

いつまでも濡れ衣を着せ続けてよいのだろうか!

我々子孫は御先祖様の汚名を晴らす義務があるのです!


191 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:07:23 ID:LiBhlz42O
沖縄は何と戦っていたんだ?

192 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:07:23 ID:9YqlUFBe0
・沖縄は地元紙二紙が圧倒的なシェアを持つ
しかも、二紙とも論調が全く同じ
照屋氏の新証言も載せない 最初から嘘だと決めつける
つまり、議論の余地がない
北朝鮮のニュースと全く変わらない
自分もインターネットがないと照屋氏の証言を知ることができなかった

・日本で唯一思想、言論の自由のない県沖縄。
沖縄では琉球タイムス、琉球新報などの反日サヨク新聞が
言論暴力によって沖縄を支配し、誰も逆らうことができない。
自決強要に疑問をもったり、日本軍を擁護する発言をすると
「非県民」「沖縄の恥」などと罵られ村八分にあう。
沖縄の言論弾圧はすさまじい
http://www.lcv.ne.jp/~kobamasa/NEWS.htm

・自分は、沖縄に住んでいるんだけど
ここの平和主義者って、なんでも話し合いで解決というくせに
自分の意見と違う事言われると、ものすごい攻撃的になるんだよな。


193 名前:わたし:2007/10/15(月) 20:07:39 ID:yDfC+bRI0

沖縄県人は、朝鮮ヒトモドキ病にかかってるのか?


194 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:07:49 ID:UURKgCx30
はぁ?

元々、沖縄の自決事件に巻き込まれた人って

本土への集団疎開(避難)の命令に背いて残った奴等だろ?

なんでそこまで補償せにゃいかんのだ?

在日と同じだな。

自分の意思で残った癖に、結果だけみて批判と賠償を求めるのは



195 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:08:04 ID:Hk/z2UqV0
今のマスゴミは、中国様の軍隊は良い軍隊、日本の軍隊は悪い軍隊
おい!!マスゴミども!!
日本軍だけを問題にするのではなく、中国、ロシアの蛮行も報道せん
かい!!
沖縄は自分達が被害者の場合だけ敏感
軍隊を批判するなら、犠牲者は世界中にいる。
それもあわせて批判すれば解るが、プロ市民に煽動されていてはできないわなWWWWW


196 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:08:30 ID:eqpuvaP70
アメリカ軍の残虐行為より日本軍が関与したか
定かでもないことのほうが優先されるおかしい土地柄。

197 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:08:46 ID:ABWkaNuLO
憶測で歴史を語るな!

198 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:09:03 ID:ND0S38anO
スターリン、毛沢東、金日成、ポルポト、全て左巻きが粛正や虐殺をしています。
家族愛や郷土愛を全てぶち壊す連中が極左テロリスト集団達なんです。

取り返しのつかない状態になるまえに子供達をテロリスト集団から守りましょう。

199 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:09:26 ID:gx0CJ+7V0
>>1の言う日本軍ってのは、軍属であった沖縄防衛隊のことだね。
沖縄防衛隊は沖縄県民で組織された義勇軍のようなもんで、自治体がその中核を担っていたの。
で、集団自決を主導したのは防衛隊の村長やら助役なんだよね、一応軍属だから軍令と言えなくもないけど。

軍令というより、どうせ死ぬならみんなで死のう、的な村のオキテみたいな感じの性格が強かったと思うよ。

200 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:09:28 ID:btq0eBo70
>>145
だから、自決の教唆どころか自決の為の手榴弾を要求した村長の要請を
はっきり軍が拒否して逆に何とか生き延びるように通達してるのだが?

調べれば調べるほど、軍は住民の自決を強要するどころか逆に住民には
生き延びるよう説得していた事がわかる。


201 名前:<:2007/10/15(月) 20:09:35 ID:jFkAKuF+0
>>1

もういいだろ?沖縄の人達は・・・・

もう十分国から保護を受けたろ?支援もしてもらっただろ?
このままシラをきりとおしてあの世に行って、赤松隊長に何て詫びるん?

いい加減に生きているうちに声を上げんと、恩知らずのままあの世に行ってしまって
もかまわんの?


202 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:09:44 ID:CagGcJ6w0
沖縄集団自決に関する検定意見を廻る論争
(前提として集団自決があったのは事実である)

1)軍命令があったか否か(軍の強制があったか否か)について
未だに史料批判に耐えれる物的証拠(文書や記録)は提示されていない。
そして現在、証言については「あった」または「なかった」の相反する証言がある。
以上の点を踏まえた上で歴史学的な結論を「未確定」とすることが自然であると考えられる。
すなわち、教科書に記載することは時期尚早であり、最低両論併記が無難である。
証言の数について言及する意見があるが、問題は史料批判に耐えれる証言であるかが重要で
あり、証拠として採用される証言であるのかが問われる。

2)軍の関与があったか否か(関与の範囲がどの程度のものであるかという問題はある)について
この問題については、検定意見として関与を否定しているわけではない。実際、現在の教科書は
関与を匂わせている。ただし、広義の強制性として関連づけようとする意見もがあるが、
広義の強制性は如何様にも解釈される問題が生じるため、歴史教育としての教科書に載せること
には無理がある。

3)検定意見への政治介入について
今回の沖縄の運動は政治介入であることは自明であり、政治介入は許されるべきでない。
一方今回の検定について、つくる会や統一教会の介入を示唆し今回の政治介入を打ち消そうとの
主張もあるが、はっきりしたことは不明である。たとえその介入があったと仮定しても、
「軍命令あるいは軍の強制があった」とすることは不適切であるということに疑義は生じないと
考えられる。

203 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:09:48 ID:ddcIeYTp0
>>185
>とにかく証拠をだしてくれ。


・「生きて虜囚の辱めを受けず」という訓示
・手渡された手榴弾

位しかないんじゃね?

204 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:09:50 ID:c0JXLgQz0
容易に創造できるて。wwwwwwwwww

205 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:10:00 ID:fpa+UESW0
11万人集まったところで、戦争を体験してない世代が大半だろ?

体験した世代だって、集団自決命令を聞いた奴いるのか?

○○中尉だとか、体験した世代なら、どこの誰まで言えるだろう?



当時の日本は、軍が国民に指示しなくても、玉砕の雰囲気があったし
国民も「 戦争のため 」といって、何もかもガマンするし、
戦争に協力する雰囲気だった。

集団自決なんか指示し無くったって、その雰囲気だった。


なんでもかんでも旧日本軍のせいにしてるのは、どこの誰だ?

煽 っ て る の は 誰 だ ?

206 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:10:15 ID:FEWTALyf0
離間工作をしたい工作員と補助金打ち切りを恐れる県民の利害が一致しているのが
話をややこしくしているんだよなあ。

207 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:10:16 ID:K+C3aOCd0
俺は童貞だがセックスの気持ちよさは容易に想像出来る

と言うレベルと変わらないな。

208 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:10:29 ID:D4qrU3zi0
沖縄の証言は信用出来んとか言いながら照屋の証言はまったく疑わない
偽造された自決命令書の有無に関しては当然ながらスルー
大町大佐が赤松部隊に出したとされる特攻中止命令は無いのに有ったと擁護
本来は反逆罪で死刑になるべきなのに沖縄をダシに英雄になるつもりか

209 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:10:34 ID:gJor1AjU0
>>197
だって、「自決を強制された」なんて言ってしまったら、
「じゃあなんでお前生きてるの?」というツッコミがくるだろ!

210 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:11:11 ID:9YqlUFBe0
・「沖縄だけ」 本土にはない
民間人のし亡に対し遺族恩給がもらえる
年間200万円これが「沖縄の悲劇」の全て カネ
空襲被害の補償なんか 本土にはない 
でも みんな隅田川に飛び込んで真っ黒になって死んじゃったんだよ

・一般住民に対する国家の援護は通常ありません
私の故郷である兵庫県だけでも
神戸大空襲で昭和20年3月17日に2500人、6月5日に3000人の死者がでました
6月22日、7月3日の姫路空襲では死者500人
明石空襲死者1560人 その他、尼崎、西宮、芦屋など
兵庫県内では死者12167人、重傷者6568人、軽傷者22755人、建物被害199297戸
の非戦闘員の被害がでていますが、沖縄のような国家補償を求める
ことはありません

・公務中にし亡したとして軍属の遺族がもらってる
遺族年金は年額1,962,500円。
子どもだけでなく孫にも受給資格がある。
沖縄集団自決利権とは戦後62年経過しても年間200万円近くも貰える権利
そして62年たった今でも支給され続けている
沖縄県民の3000人がこの恩給を受けている
一人当たりすでに受給額が1億円に達した
沖縄人が自決したのは絶対に「軍命」でなければいけないのだ

・この遺族年金というものがかなりの額らしく、
既に天国に召されかけている老人を容赦なく
生命維持装置に繋げ、延命させる「えぐい」ケースがかなりある。
医者がもう無理だといっても、「せめて年金の査定日まで生きさせろ」と頑ならしい。
看護助手してる俺の親が言うから間違いない。
http://www.lcv.ne.jp/~kobamasa/NEWS.htm



211 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:11:26 ID:ncHVzneu0
>>182
そんなもん何処にでもあるだろ。
田舎の東京に対するイメージ。
東京の大阪に対するイメージ。
沖縄が他の地域に特定のイメージを持っててもおかしくない。

212 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:11:30 ID:23l4dazH0
解同の糾弾会は体験していないが、こいつら見てると追い詰められる状況が容易に想像できる

脅迫・強要で逮捕してしまえ

213 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:11:58 ID:QusENOK00
もうさぁ、沖縄戦争は全部捏造で、うそつきで、金で国を売って歴史を捏造して、
とても卑劣だったと、日本人に浸透していくだろうな。


今まで:沖縄戦争=悲惨
    ↓
これから:沖縄戦争=作られた歴史、金を国からぶん取るための嘘。捏造。騙し。詐欺。卑怯者。恥。

今から沖縄戦争を題材にだされた時、
こういわれるだろうと思う。

「はぁ?お前ら金ほしさで、国を騙してただろ。」

「このうそつきやろう!!!さっさと金返せよ。沖縄人。」

「お前らには同情なんてわいてこないよ。全部捏造なんだろ?」

「嘘つき」

     「嘘つき」

                  「嘘つき」



                               「嘘つき」


こんな世界がまってるかも。

214 名前:わたし:2007/10/15(月) 20:12:32 ID:yDfC+bRI0
> 元女子学徒隊でつくる「青春を語る会」の中山きくさん(78)は、自身も沖縄戦時、日本兵から手榴弾を手渡
> された。「学友の多くも、日本兵から二個の手榴弾を渡され、『一つは米兵に、一つは自分のため(自決のため)』
> に使うように言われていた」と証言する。

中山きくさん(78)は、もらった手榴弾2発を、何に使ったの?

215 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:12:56 ID:Wc4cNPfA0
福田って誰だっけ
ハゲでバカで変態な奴だっけ

216 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:12:59 ID:3XYPh3KL0
食ったんじゃね?

217 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:13:27 ID:zBLVCcJM0
>>188
そのとき朝日新聞にはさよく分子が200名以上いたことは
戦後すぐGHQの調査で発覚した。

218 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:13:40 ID:U0W3Ithv0
兵隊さんかわいそうだよな
沖縄の為に命投げ出し
しまいには戦争犯罪人扱い
沖縄人には亡くなった兵隊さんを
弔う気持ちはないのか

219 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:13:51 ID:fpa+UESW0
>>203
民間人が敵に捕まったら、捕虜になるのん?

220 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:14:03 ID:5qgyy5ct0
検定意見要請団、どう考えてもこいつらの身元調査が先だろ。

221 名前:<:2007/10/15(月) 20:14:14 ID:jFkAKuF+0
>>1

お〜い・・・「中山きくさん(78)」← あんた、手渡された手榴弾は
どうしたん?(笑

222 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:15:00 ID:9YqlUFBe0
・日本は税金を納めず、税金にたかる奴ほど
日本の悪口をほざく。

準軍属遺族恩給の年間1967500円の金欲しさに、
軍により強制的に自決させられたと騒ぐ沖縄人。

差別を解消するために、子どもの学費がタダになりお祝い金や奨学金
がもらえ、無試験で市役所に就職できる同和

被爆者・朝鮮人・フェミ・障害者・母子家庭など
血税にたかる奴ほど日本の悪口を言い続ける。

・結局、「平和」運動も
カネなんだよ
広島・長崎の「反核・平和」運動も
原爆手帳が配られた20万人の「被爆者」には1ヶ月4万円弱・年額40万円弱
の健康手当てがもらえて医療費は全額タダ
原爆症認定3000人には1ヶ月30万円も受給という政治特権を手に入れた


「原爆症」認定訴訟も
戦後62年間も元気に生きてきた80過ぎのジジババが
原爆手帳でもらえる年間40万円では飽き足らず
年額250万円もらえる「原爆症」にアップしろと
「糖尿病」や「肝炎」までも原爆のせいだとほざいてるカネの亡者の所業。
これを後押しして、納税者の血税を浪費させまくる司法も
腐りきっている。
http://www.lcv.ne.jp/~kobamasa/NEWS.htm



223 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:15:01 ID:OllaENivO
軍属年金
軍属年金
軍属年金
軍属年金

224 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:15:03 ID:rJ5HPhAh0
> 容易に想像できる

当事者でもないものがそんなもんを根拠にしたらおしまい。

慰労金給付金目当ての口裏あわせの状況だって容易に想像できる。
そして、少なくとも「集団自決→口裏合わせだったという証言」はある。
だからほかの証言もそうではないかと想像できる。


これ、腹の中で思ってても口に出さないだけだぞ。



225 名前:わたし:2007/10/15(月) 20:15:16 ID:yDfC+bRI0
> 元女子学徒隊でつくる「青春を語る会」の中山きくさん(78)は、自身も沖縄戦時、日本兵から手榴弾を手渡
> された。「学友の多くも、日本兵から二個の手榴弾を渡され、『一つは米兵に、一つは自分のため(自決のため)』
> に使うように言われていた」と証言する。

中山きくさん(78)を、国会で証人喚問しましょう!


226 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:15:17 ID:gJor1AjU0
>>214>>221
「中山きくさん(78)」

中山きんにくんに読めた。。

227 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:15:39 ID:qkn2dUDf0
まぁ沖縄は日本じゃないからなしょうがない

228 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:16:31 ID:ZerxPiVX0
一万数千人程度しか集まっていない集会を
11万人と過大に偽る連中が言ってる事なんて信用ありません。
だれが嘘つきが言うことを信じますか?

自分たちで自分達の足を引っ張っていることに気付きなさい

229 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:16:59 ID:PKCx9rak0
>>226
中山きんにくん…。
もうそうとしか読めなくなったじゃないか、馬鹿w

230 名前:<:2007/10/15(月) 20:17:01 ID:jFkAKuF+0
>>226
彼はアメリカにいまつ・・・(−▽−;

231 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:17:02 ID:2DkZ5Agu0
>>227
まさに、韓国だな。

232 名前::2007/10/15(月) 20:17:07 ID:DWhM/9Wa0
創造です。

233 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:17:08 ID:Hk/z2UqV0
沖縄に対して同情していたが、まだ、ガタガタ言うであれば、
沖縄を同情してくれる中国様の領土になったらいいんではない
の?
中国様なら集会は禁止、言うことを聞かない輩は、今でも銃殺
にしてくれます。
たくさん殺してくれます。

234 名前:わたし:2007/10/15(月) 20:17:46 ID:yDfC+bRI0

沖縄の嘘つき連中を精神病院へ送れー!


235 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:17:50 ID:HQ4i0Mdz0
福田ならなんとかなると思ったわけだ

236 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:17:50 ID:9YqlUFBe0
・教科書問題で文部省を非難しているが、
戦後沖縄には、その償いとして多額の経済援助がなされています。
その結果、現在の沖縄が成り立っている
そのことについては何の感謝もないのでしょうか。
本土から金を引き出すことが犠牲者補償および自分らへの慰謝料として当然のこととお思いでしょうか。
 (本土)の経済援助の事実を認識しないで過去ばかり非難するのは、
中華思想の中国・朝鮮勢力となんら変りありません。

・沖縄に外貨獲得(何かを売って外からお金を持ってくる)出来るモノがある?
サトウキビなんて小売価格の数倍で買い取ってやってるし、パイナップルは
補助金目当て。観光産業だって補助金無かったらやっていけない。
コールセンターなんて県が電話代見てやってるし
工場作ろうにも水が無い、電気も無い。(電気の特高はバカ高い
サンエーもジャスコも自家発してる。メインプレイス逝ってみなあるのわかるから)
ネットの時代でも
どんなにデジタル化が進んでも最後は生産力と物流が重要。
ろくな港も無い癖して国際貿易港でアジアのハブ港を目指す。なんて
アホなことも逝っているが、ホントにやる気なら那覇の海岸線全部港にしても無理。
シンガポールとか逝ってみればわかる
沖縄県で言われている産業振興策も全てまやかし・幻想のなかの話でしかない。
国家のえらいさんも県のえらいさんも解ったうえで産業振興なんて言って
パフォーマンスをしているだけ。
本島中南部の人口密度は首都圏並み。それでいて産業は無い。消費社会のみ。
ちょっと考えればどうして沖縄県が生きていけるのか解るんだが・・
つまり本土からの補助金で生かさせてもらってるのが沖縄の実態


237 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:18:08 ID:kEDOXbYc0
>>1
想像かよw

238 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:18:25 ID:CdKmtKGU0
アメリカ軍に追い詰めれれてではなく日本軍にって? あかん あかんでこれは。

239 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:18:34 ID:ND0S38anO
>>218

仰る通り。

いい加減日本人将兵を貶めるのは止めて欲しいですね。
責任は当時の内閣と大本営の参謀本部と軍令部の作戦指導や立案にあるんでしから。

240 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:18:38 ID:JV2Dyn6T0
>>228
一万数千人のネタ元になっている熊本大学生は、どこに雲隠れしているんだ?
ソースはどこ?

241 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:18:42 ID:WkzbubVT0
『想像』で教科書に『歴史』として記載するんですか、凄いですねw

242 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:18:42 ID:btq0eBo70
>>147
妄想を喚く前に事実はどうだったのかちゃんと調べてからモノを言え。

軍は米軍の捕虜になるなと言う命令は住民には一切出していない。
捕虜になった住民から情報が漏れる事を恐れたからこそ、軍は作戦と
行動予定を住民には一切知らせずに別々に行動していた事実がある。

住民との連絡係は地元の警察官や一部の者だけで連絡係ですら部隊の
作戦行動の中身はまったく知らされてはいなかったので村長や住民に
軍はどうなったのかを質問されても何も答えようがなかった・・・。

住民が軍から見捨てられたと勘違いして部隊の後を追ったり、部隊が
全滅したと勘違いして集団自決が次々起きたのは不幸な事であった。


243 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:18:59 ID:ncHVzneu0
>>213
沖縄に米軍が上陸したのは事実だろ。
米軍が野本全土に空襲して原爆を落としたのも事実だ。
それを日本の所為だと言ってるのNHKとか反日政治家とかシナチョン糞アメなんだよ。
日本人は沖縄から北海道までみんな被害者だ。

シナチョン米軍基地を追いだし売国政治家を粛清しよう!

244 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:19:33 ID:+9wirFKy0
>沖縄市で沖縄戦を体験した仲宗根 義尚会長(71)は「『集団自決』は体験していないが、置かれた社会環境は一緒だった。
>慶良間諸島の人々らが、日本軍に追い詰められていった状況は容易に想像できる」と語った。

想像で教科書書いちゃ駄目だろ・・・きちんと歴史調査しろよ

245 名前:<:2007/10/15(月) 20:19:36 ID:jFkAKuF+0
>>1
この様な連中は、沖縄の風土や土地事情を悪用して、自称「11万人抗議集会」等
を開いては、暗に地元住民に追従するよう「強制」してるんだろうな・・・

当時の日本にそっくり〜♪・・・いや、今の北チョンかな・・・・(笑

246 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:19:50 ID:U0W3Ithv0
感謝しらずの沖縄

247 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:19:56 ID:jC1LzZxg0
>>1
まあオレも1年戦争は体験してないけど、ジオンが連邦に追い詰められてった状況は
容易に想像できるな。

で、全国のガノタがそう言って抗議すれば歴史教科書にガンダムが記述されんの?w

248 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:20:20 ID:x+0tgQT50
↓自決せずに、アメリカ軍に投降した日本兵はその場で処刑されるか、のちに虐殺されましたwwwwwwww

------------------------------------------------------------------------------------------------
各地の太平洋戦線で日本人捕虜の数が欧州戦線に比し異常に少ないのは捕虜にしたければいくらでも捕虜に出来るが、米兵が捕虜を取りたがらないから。
手を上げて投降してきても皆殺しにするから。

あるところでは2000人ほど捕虜にしたが本部に引きたてられたのはたった100か200だった。
残りの連中にはちょっとした出来事があった。それを知った戦友は投降したがらないだろう。

捕虜を取らないことを自慢する部隊がいる。

将校連は尋問の為捕虜を欲しがる。捕虜1名に付きシドニーへの2週間の休暇を出すとお触れが出た途端に持て余すほどの捕虜が手に入る。
懸賞を取り消すと一人も手に入らなくなり、つかまらなかったと嘯くだけ。

一旦捕虜にしても英語が分かる者は尋問のため連行され、出来ない者は捕虜にされなかった、即ち殺された。

捕虜を飛行機で運ぶ途中機上から山中に突き落とし、ジャップは途中でハラキリをやっちまったと報告。
ある日本軍の野戦病院をある部隊が通過したら生存者は一人もいなかった。

偵察任務に誘われたが撃つべき日本兵を見つけられず捕虜一人だけ得た。捕虜は殺せないと嫌がるくだんの兵の面前で軍曹がナイフで首を切り裂く手本を示した。

爆弾で出来た穴の中に皆四肢バラバラの状態の日本兵の死体を投げ込みその後でトラック1台分の残飯や廃物を投げ込む。

捕虜にしたがらない理由は殺す楽しみもさる事ながらお土産を取る目的。

金歯、軍刀はもとより、大腿骨を持ち帰りそれでペン・ホルダーとかペーパーナイフを造る、耳や鼻を切り取り面白半分に見せびらかすか乾燥させて持ちかえる、中には頭蓋骨まで持ちかえる者もいる。

日本人を動物以下に取扱いそれが大目に見られている。
------------------------------------------------------------------------------------------------
(アメリカ人、チャールズ・リンドバーグの日記より)

249 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:20:26 ID:kKpIOoom0
なんか、戦死した軍人さんが浮かばれないな……

250 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:20:45 ID:JV2Dyn6T0
>>218
ひどいことをした話が地元に多く残っているから(しかも本土の人には伝わってない)
仕方がないね。
ただし日本兵に関しては、いい話も聞くには聞くがね。

251 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:20:45 ID:1+ZQCTdI0
この「要望」ってのは「強制」とか「関与」、ましてや「命令」とは違うものだよな。

252 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:20:55 ID:T1GwYgxq0
>>247
ジオンはザビ家に追い詰められてって学徒動員とかしてんだよ
連邦は解放軍

253 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:21:37 ID:Npfg5QoeO
>>225
鬼畜米英相手に恨みの一発と、楽に自決できるための武器か。
ありがたい話じゃないか。

254 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:22:24 ID:5YLhkmsn0
追い詰めたのはメリケンだろ・・・常考

255 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:22:33 ID:ncHVzneu0
>>218
日本人はみな一緒に戦ったんだよ。
お前みたいな敵とな。

256 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:22:39 ID:ZerxPiVX0
>>240
はぁ?
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann/20071015/20071015-00000031-ann-soci.html

文句はテロ朝にいえやタコ

257 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:22:40 ID:awrkaVHE0
想像と妄想の区別くらいつけろ

258 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:22:49 ID:6lslyyvKO
>容易に想像できる

容易に想像=妄想

259 名前:わたし:2007/10/15(月) 20:22:59 ID:yDfC+bRI0

沖縄の嘘つき連中を精神病院へ送れー!


260 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:23:49 ID:btq0eBo70
>>173
強制したかもしれないって言ってる奴らはまず
住民が軍とどうやって連絡をとったのかを証明
しないと意味がない。

集団自決が起きたのは軍とまったく別の場所だ。


261 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:24:03 ID:iu8sg6IGO
>>1
国民のたった1%にすぎない沖縄県民の機嫌とってられません
ここはベネッセコーポレーション、代々木ゼミナール、河合塾、駿台、学研の各社で検定して国の関与がない上ですっきりさせた方がいいかと

262 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:24:27 ID:ddcIeYTp0
>>206
>離間工作をしたい工作員と補助金打ち切りを恐れる県民の利害が一致している

↑そんな所だろうな・・・

263 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:24:34 ID:U/+gF/4j0
>244
しかしなぁ、集団自決を体験している人はその時に亡くなっているんじゃないか?
まぁ、想像でってことで言うなら、無い無い言ってる方も沖縄戦に関しては想像だしな。


264 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:24:34 ID:23l4dazH0
米軍に追い詰められた状況は決して想像しない都合のいい想像力

265 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:25:01 ID:wVmyJ9CTO
妄想し始めたw

266 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:25:05 ID:qkn2dUDf0
沖縄は独立でもしてシナに併合されるといいんでないのん

267 名前:わたし:2007/10/15(月) 20:25:45 ID:yDfC+bRI0

沖縄の嘘つき精神異常の連中を、精神病院へ送れー!


268 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:25:59 ID:U0W3Ithv0
>>255
おまえ沖縄人か?

269 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:26:20 ID:D4qrU3zi0
沖縄の証言は信用出来んとか言いながら照屋の証言はまったく疑わない
偽造された自決命令書の有無に関しては当然ながらスルー
大町大佐が赤松部隊に出したとされる特攻中止命令は無いのに有ったと擁護
本来は反逆罪で死刑になるべきなのに沖縄をダシに英雄になるつもりか

270 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:26:23 ID:V7g5Z00w0
ネタ元が「あの」沖縄タイムスじゃあ、ニュース価値はゼロなんじゃないの?

こんなもの、2チャンネルに上げるんじゃないよ。



271 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:26:31 ID:PKCx9rak0
沖縄から補助金抜いたらほんとどうなるんだろうね。
あそこ老人も多い上にろくな産業もない。
観光だけじゃ全員食べていけるわけがないしね…。
独立なんて言ってるのもいるって聞くけど、インフラ自分らだけで整えられるんだろうか。

272 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:26:45 ID:3Ane4aXm0
もういいからさ
今からでも遅くないから沖縄いって
沖縄県民全員に自決命令出してこいよ
もちろん、命令に従わない奴は拷問の上極刑な

今からでも南京いって30万人を大虐殺してこいよ

歴史的事実の捏造は良くないから今からでも実行して本当のことにすればいい


273 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:26:58 ID:WgIVo6ip0

沖縄人の印象がガラッと変わったわwwwww

274 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:27:05 ID:iu8sg6IGO
>>1
沖縄でなくても追いつめられたのはいくらでもいるわけで

275 名前:わたし:2007/10/15(月) 20:28:08 ID:yDfC+bRI0

沖縄に原爆を落とせば、沖縄は人が居なくなり、平和になる。


276 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:28:09 ID:rekjhuKp0
何コレ結局アサヒりましたってこと?

277 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:29:10 ID:6lslyyvKO
正直、沖縄に中国とか韓国朝鮮に似た感情芽生えてきたわ

278 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:29:18 ID:ncHVzneu0
>>268
日本人だよ馬鹿。

279 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:30:11 ID:QusENOK00
もう沖縄戦は、平和だった沖縄を侵略してきた日本軍の行動に見かねた

やさしいアメリカ兵と沖縄人が協力して日本軍をやっつけた

それはもう国もちがうし文化もちがうし憎しみあってたあの時代の奇跡という

人類史にのこる素晴らしい一ページが誕生ということなので、

さっさと、こいつらの背後を自衛隊は調べろよ。


280 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:31:06 ID:FgE8Jvrz0
第二の河野談話か

281 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:31:33 ID:U0W3Ithv0
>>278
亡くなった人を弔う気持ちはないのか?

282 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:31:38 ID:x+0tgQT50
↓自決せずに、アメリカ軍に投降した日本兵はその場で処刑されるか、のちに虐殺されましたwwwwwwww

------------------------------------------------------------------------------------------------
各地の太平洋戦線で日本人捕虜の数が欧州戦線に比し異常に少ないのは捕虜にしたければいくらでも捕虜に出来るが、米兵が捕虜を取りたがらないから。
手を上げて投降してきても皆殺しにするから。

あるところでは2000人ほど捕虜にしたが本部に引きたてられたのはたった100か200だった。
残りの連中にはちょっとした出来事があった。それを知った戦友は投降したがらないだろう。

捕虜を取らないことを自慢する部隊がいる。

将校連は尋問の為捕虜を欲しがる。捕虜1名に付きシドニーへの2週間の休暇を出すとお触れが出た途端に持て余すほどの捕虜が手に入る。
懸賞を取り消すと一人も手に入らなくなり、つかまらなかったと嘯くだけ。

一旦捕虜にしても英語が分かる者は尋問のため連行され、出来ない者は捕虜にされなかった、即ち殺された。

捕虜を飛行機で運ぶ途中機上から山中に突き落とし、ジャップは途中でハラキリをやっちまったと報告。
ある日本軍の野戦病院をある部隊が通過したら生存者は一人もいなかった。

偵察任務に誘われたが撃つべき日本兵を見つけられず捕虜一人だけ得た。捕虜は殺せないと嫌がるくだんの兵の面前で軍曹がナイフで首を切り裂く手本を示した。

爆弾で出来た穴の中に皆四肢バラバラの状態の日本兵の死体を投げ込みその後でトラック1台分の残飯や廃物を投げ込む。

捕虜にしたがらない理由は殺す楽しみもさる事ながらお土産を取る目的。

金歯、軍刀はもとより、大腿骨を持ち帰りそれでペン・ホルダーとかペーパーナイフを造る、耳や鼻を切り取り面白半分に見せびらかすか乾燥させて持ちかえる、中には頭蓋骨まで持ちかえる者もいる。

日本人を動物以下に取扱いそれが大目に見られている。
------------------------------------------------------------------------------------------------
(アメリカ人、チャールズ・リンドバーグの日記より)

283 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:32:41 ID:xcqpajRC0
想像で教科書書くな。
亀田だって今まで対戦相手を買収してきたことは容易に想像できるがばれてないからお咎め無しだぞ。


284 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:32:48 ID:Hk/z2UqV0
沖縄は島津藩に併合され、明治政府に組み入れられたのが
不幸の始まりなのか?
やはり、中国様の属国がよかったのか?
内地でも、戦争の犠牲者は数知れずいる。
沖縄だけ特別扱いにしてほしいのか?
それとも、反日で騒いでいるのか?
反日なら、沖縄は要らない!!!!!!
日本から出ていけ!!!!!!

285 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:32:48 ID:9vDmE+hH0
市政、県政放り出して何やってんだ・・・コイツら

286 名前:"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2007/10/15(月) 20:33:37 ID:3k0OZjlP0
想像で歴史を乱すな。

287 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:33:43 ID:btq0eBo70
>>178
当時の村長に軍から自決するなという通達があったことを
軍と住民との連絡係が証言してる事はどうして無視するの?

>>208
照屋の証言は事実と照らし合わしても何も矛盾してないが?

軍命令があったと証言してる人間が誰なのか一回全部出せ。
事実であるならば色々残されたその他の証拠と矛盾しない
はずだから、証言者の証言を全部集めてみ?

軍命令があったというのが嘘だと言うのはそもそも軍命令
があった根拠とされていた人々が証言を覆し、嘘だったと
告白したからであって、軍命令の根拠とされた証言が否定
された時点でもう軍命令の根拠はまったくなくなってる。


288 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:34:46 ID:FXJbx9rV0
特亜や左巻きの連中の口車に乗ってしまい
福田が第2の河野洋平になる悪寒!

口車に乗ってしまい史実と違う”軍の強制”を認めたら福田は歴史に
残る馬鹿宰相になってしまうぞ〜。ありもしない強制連行やら存在
しなかった従軍慰安婦やらに続いてまたアサヒるリストが増えるのか〜???もう止めてくれよ。

沖縄はお金をもらうために嘘を言ってるだけなんだから冷静に無視すればよい。


289 名前:わたし:2007/10/15(月) 20:34:59 ID:yDfC+bRI0

沖縄県人よ、妄想に生きるな!

沖縄県人よ、現実に生きよ!


290 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:35:08 ID:UvYxvod3O
妄想で教科書かくなWWWWWWW

291 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:35:28 ID:i4rc8dt70
そもそもなぜ怒りの矛先がアメリカへ向かわないのか、理解に苦しむ。
たまに反米デモ見かけると、単なる反戦運動の延長だし。
反戦平和だとか基地運動だとか以前に、
自分らの親子どもを虫けら同然に殺して反省ゼロのアメリカに対して
心の底から憎しみとか怒りが沸き起こるのが普通じゃないのか?
仲間だった日本軍を悪者にして気がおさまるっていう神経が理解できん。
どんな理由があったにせよ、こんなやり方が通るわけがない。

292 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:35:33 ID:WJ9M3wbp0
凄いな、歴史ってのは想像で作られるものなのか…

293 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:35:35 ID:6lslyyvKO
沖縄武力制圧しちまえ

294 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:35:39 ID:ncHVzneu0
>>281
弔ってるだろ靖国で。

>>289
黙れチョン。

295 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:36:31 ID:btq0eBo70
>>217
朝日にはソ連に協力して近衛を騙し日本を国民党との泥沼の戦争に
導いた死刑になった国賊もいるしね。

296 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:37:02 ID:401rLDib0
ある程度人数集めたら「卑劣な沖縄人が日本軍相手に山賊行為を働いた」とか記述できるのかな・・・

297 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:37:21 ID:PKCx9rak0
>>279
ヒューマンスペシャル組めそう。
テロ朝とか

298 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:37:32 ID:U0W3Ithv0
>>294
おまえは弔ってるのか?

299 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:38:00 ID:kYXGeFcoO
コイツら史実とファンタジーを勘違いしているな

300 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:38:12 ID:MY+PuXhx0

青酸カリを混ぜたミルク−沖縄戦証言
津波古(旧姓岸本・当時十七歳・師範生)
壕内はシーンとしていましたが しばらくすると 急に興奮した叫び声が響いたのですよ。
「これでも人間か! お前達のやることは!」 両足切断の患者がわめいているんです。
衛生兵はその患者を引きずって 奥の方へつれて行きました。
ミルクには青酸カ リが入っている と感づいて騒ぎ出したのだと思います。
足手まといになる重傷患者は青酸カリ入りのミルクで処置するのだ と兵隊が以前話していたのを思い出し
急に私は足もガクガク震え寒気がしてきて 髪の毛穴までふくれる思いです。
http://hb4.seikyou.ne.jp/home/okinawasennokioku/okinawasennosyougen/syougen14.htm

沖縄戦証言
新垣(女性 ・当時二十八歳)
「私たち全員、米軍のトラックに乗せられて、宜野座の収容所に連れていかれました。
私たちはここで殺されると思っていましたが、宜野座の収容所では、そこに収容されている県民の多くが、戦争が終わったと同様な生活をしているのにはびっくりさせられました。
私たちは宜野座の野戦病院で治療を受け、長男清徳の右腕は腐れているので切断されてしまいました」
http://hb4.seikyou.ne.jp/home/okinawasennokioku/okinawasennosyougen/syougen29.html


301 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:38:22 ID:JfrFqESp0
集団催眠とはこのことか

302 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:38:33 ID:1461+fcb0
軍が命令していない証言もあるわけだろ
NHKでも日本人将校が自決しそうな当時学生に
投降させて助かったような証言あったと思う。

ただ日本政府が一億層玉砕とか言ってて
自決しなきゃいけないようなムードはあったんじゃない

今の消費税Upはしかたないみたいなさ

303 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:38:39 ID:fuhtk5ya0
いや追い詰めたのは米軍だからさぁw

304 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:39:19 ID:7UbXxO6I0
米軍に、追い詰められたのは容易に想像つくがwwwwww

305 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:39:58 ID:/s6yfmdt0
だから日本軍が「関与」したで合ってる
んじゃないの?

306 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:40:16 ID:GDpr+owy0
>>1
こいつらに、国家反逆罪を適用すべきだと思う。
……国家反逆罪をまず復活させる必要があるがな。

307 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:40:22 ID:/Gbky8z9O
これありならギャグ漫画日和もありになるな

308 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:40:44 ID:MY+PuXhx0
【朝日新聞ではなく産経新聞が南京虐殺40万人と2年にわたって掲載!!!これって産経得意の捏造?】
=台湾のために日本を売る産経!売国新聞を後生大事に擁護する馬鹿2chウヨ( ´,_ゝ`)プッ
産経新聞は・・・鹿内信隆社長時代には台湾の中国国民党政権を応援する立場から日本軍による中国での虐殺行為を肯定する記事やコラムを多数掲載していた。
象徴的とも言えるのが2年にわたって掲載された「蒋介石秘録」で、この中では南京大虐殺について40万人という日本新聞史上最大の被害者数を掲載していた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%A3%E7%B5%8C%E6%96%B0%E8%81%9E#.E6.AD.B4.E5.8F.B2.E8.AA.8D.E8.AD.98


【軍命はあったとの証言続々・・朝日の社説のこの部分↓を誤魔化したくて話しそらすフジサンケイ( ´,_ゝ`)プッと2chウヨだろ? 】
 
ことし80歳の宮平春子さんは45年3月25日夜、当時の村助役だった兄が父に「(敵の)上陸は間違いないから軍から玉砕しなさいと命令が下りた。潔く玉砕します。死にましょう」と伝えるのを聞いた。
軍隊用語の「玉砕」が使われていること自体が軍のかかわりを物語る。

84歳の上洲幸子さんの証言は「もしアメリカ軍に見つかったら、舌をかみ切ってでも死になさい」と日本軍の軍人から言われた、というものだ。


309 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:40:45 ID:3PXaPzLU0
沖縄の人たちを防波堤にして 本土の人たちは助かった。
沖縄の人たちの方に足はむけられない。

310 名前:沖縄戦が悲惨なわけ:2007/10/15(月) 20:40:50 ID:63aF59/s0
●硫黄島 1945年2月19日にアメリカ海兵隊の上陸
     3月26日に日本軍の組織的戦闘は終結。
     日本軍は20,933名の守備兵力のうち20,129名が戦死
     アメリカ軍は戦死6,821名、戦傷21,865名の損害
●沖縄戦 沖縄戦は1945年3月26日から始まり、戦闘は6月23日で終了
     日本側の死者・行方不明者 188,136人(兵員 116,400)
     米国側の死者・行方不明者 12,520人

硫黄島(いおうじま)の戦いで、米軍は最大の損害を受けた。
その直後に侵攻したのが沖縄。米軍は日本人を皆殺しにする勢いで来た。
硫黄島で痛い目にあった洞穴(ガマ)という洞穴を全て爆薬や手りゅう弾で
吹き飛ばして、丹念に火炎放射器で焼き払った。
だから「ガマ」の遺体は、全員が焼け焦げたままだ。
米軍は、(日本軍の壕単位のゲリラ戦だった)硫黄島のような被害を
絶対出さないという意思で、徹底して行った。

ただ、米軍はやり過ぎた。避難している非戦闘員や民間人も殺した。
19万人の大虐殺だ。その様子も、フィルムに残ってる。
米軍は、それをそのまま表に出すと国際社会から非難されるので、情報操作した。

「旧日本軍がやらかしたことだ!」、「日本軍が集団自決を命じた」
「投降を呼びかけたが、出てこないから撃った」「米軍は紳士的だった」
沖縄県民を虐殺したのは米軍である。米軍は蛮行の隠蔽に奔走している。
生き残った沖縄県民は「米軍に助けられた」と言うけどね。
今、米軍は、イラク兵を拷問するために、「捕虜」と言わず「犯罪者」と言い張っている。

311 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:41:04 ID:JV2Dyn6T0
>>303
そういって、日本の過去を直視しないのは怠惰の証

312 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:41:35 ID:SJQ23bDYO
社会党のマドンナブーム時をピークに国内の沖縄擁護派は年々激減中である。
バブル期は良かった。日本には沖縄を憐れむ余裕があったから。
しかしバブル崩壊後も金をせびり続け国会を空転させたのはまずかったな。
そして皇太子夫妻襲撃は沖縄擁護の要であった尊皇派を完全に敵にしてしまった。
そして近年も沖縄擁護派は減り続けてる。親中派の福田が沖縄から逃げるのも解る。

313 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:41:37 ID:ufbZFu/A0
【日韓】先進国の中で日本の報道機関は政府批判・監視機能が相対的に弱い方だ[10/15]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1192446797/


314 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:41:44 ID:BmHRs+gAO
唯一本土決戦が行われた沖縄に畏敬の念を持っていたのだが…

こんなことばかり続くので抱いてる感情が変わってきた

大阪大空襲で見渡す限り焼け野原になり家なんて跡形もなくなった
うちの爺ちゃんや婆ちゃんからは一言も文句聞いた事なかったぞ

315 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:42:09 ID:ncHVzneu0
>>298
俺が弔ってどうする。
靖国が纏めて弔ってるだろ。
それで日本国民みんなが弔ってることになるんだよ。

316 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:42:41 ID:SCoOilfX0
基地に依存してるのでアメリカには感謝


317 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:42:46 ID:MY+PuXhx0
【自民党政府の教科書検定の政治介入に対しそれまで悲惨な過去を語りたがらなかった人々が怒りによって発言し始めた】
・・沖縄戦時下、座間味村助役だった宮里盛秀さんの妹の宮平春子さん(80)ら体験者六人の証言を聞いた。
「玉砕命令を聞いた」「日本軍の中尉は『舌をかみ切って死になさい』と言った」などの証言が次々に飛び出した。
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200707071300_02.html

1945年3月28日夜半,渡嘉敷島北端に野営していた米第77師団第306連隊の兵士たちは、遠くで爆発音が鳴り苦痛の悲鳴があがるのを聞いた。
翌朝,兵士たちは,小さな谷間で,死体や死にかかっている日本人150名以上がうずくまっているのを発見したが,その大半は住民であった。
父親たちは,自分たちの家族一人ずつの喉をかき切り,その後,短刀や手榴弾で自らの命を断った。
1枚の毛布の下に、父親,幼い子供2人,祖父母が身体を一緒に着物の帯で縛り、離れないようにした上で自殺していた。
http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20071005153247.jpg
三月二十七日,集団自決を体験した渡嘉敷島生まれの当時十六歳の金城重明は、
軍から手榴弾が二個あらかじめ渡され(一個は敵に投げ、もう一個は自決用)ていた事実をあげて、軍によって「集団自決」への道が事前に備えられていたとする。
・・・当時多く使われた日本陸軍91式手榴弾
http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20071005153409.gif


318 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:43:28 ID:1461+fcb0
今イラクで掃討作戦やってた米軍が残酷で
当時沖縄で掃討作戦やってた米軍がいい人だった
ってか?

319 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:43:30 ID:U0W3Ithv0
>>315
話にならん

320 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:43:35 ID:gfW40TMR0
事実→伝聞→想像→?
この先どういうこじつけをするのか、斜め上の主張を
期待しているぞ。

321 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:43:39 ID:34Ryx0aF0
本格的に見捨てられるだろうね沖縄

322 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:43:48 ID:x+0tgQT50
↓自決せずに、「やさしい」アメリカ軍に投降した日本兵はその場で処刑されるか、のちに虐殺されましたwwwwwwww

------------------------------------------------------------------------------------------------
各地の太平洋戦線で日本人捕虜の数が欧州戦線に比し異常に少ないのは捕虜にしたければいくらでも捕虜に出来るが、米兵が捕虜を取りたがらないから。
手を上げて投降してきても皆殺しにするから。

あるところでは2000人ほど捕虜にしたが本部に引きたてられたのはたった100か200だった。
残りの連中にはちょっとした出来事があった。それを知った戦友は投降したがらないだろう。

捕虜を取らないことを自慢する部隊がいる。

将校連は尋問の為捕虜を欲しがる。捕虜1名に付きシドニーへの2週間の休暇を出すとお触れが出た途端に持て余すほどの捕虜が手に入る。
懸賞を取り消すと一人も手に入らなくなり、つかまらなかったと嘯くだけ。

一旦捕虜にしても英語が分かる者は尋問のため連行され、出来ない者は捕虜にされなかった、即ち殺された。

捕虜を飛行機で運ぶ途中機上から山中に突き落とし、ジャップは途中でハラキリをやっちまったと報告。
ある日本軍の野戦病院をある部隊が通過したら生存者は一人もいなかった。

偵察任務に誘われたが撃つべき日本兵を見つけられず捕虜一人だけ得た。捕虜は殺せないと嫌がるくだんの兵の面前で軍曹がナイフで首を切り裂く手本を示した。

爆弾で出来た穴の中に皆四肢バラバラの状態の日本兵の死体を投げ込みその後でトラック1台分の残飯や廃物を投げ込む。

捕虜にしたがらない理由は殺す楽しみもさる事ながらお土産を取る目的。

金歯、軍刀はもとより、大腿骨を持ち帰りそれでペン・ホルダーとかペーパーナイフを造る、耳や鼻を切り取り面白半分に見せびらかすか乾燥させて持ちかえる、中には頭蓋骨まで持ちかえる者もいる。

日本人を動物以下に取扱いそれが大目に見られている。
------------------------------------------------------------------------------------------------
(アメリカ人、チャールズ・リンドバーグの日記より)


323 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:43:49 ID:JV2Dyn6T0
>>314
あなたのじいちゃんばあちゃんの被害には、日本軍の関与がありましたか?

現在の教科書記述問題は、その点を問題にしているのですから、あなたの言い分は論点がずれています

324 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:44:05 ID:Hk/z2UqV0
俺は、心の底から沖縄が嫌いになった。
沖縄を守ろうとした日本軍の英霊に対して、60年後まで
批判し続ける沖縄は基地外だな。
今後、沖縄が中国から侵略されようが、韓国の属国になろう
が、自衛隊は沖縄を守る必要なし!
なぜなら、沖縄はそれを望んでいるし、自衛隊が守っても批判
され続けるだけ!

325 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:44:46 ID:PKCx9rak0
でもさ、日本軍が「関与」したなら
上陸した米軍も関与してない?
その空気作りに。

326 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:45:09 ID:cIMylTIf0

極左の決起集会が沖縄で開かれただけ! 日本全国からプロ市民が多数集結! どこが沖縄県民の声なんだ?

極左の決起集会が沖縄で開かれただけ! 日本全国からプロ市民が多数集結! どこが沖縄県民の声なんだ?

極左の決起集会が沖縄で開かれただけ! 日本全国からプロ市民が多数集結! どこが沖縄県民の声なんだ?

極左の決起集会が沖縄で開かれただけ! 日本全国からプロ市民が多数集結! どこが沖縄県民の声なんだ?

極左の決起集会が沖縄で開かれただけ! 日本全国からプロ市民が多数集結! どこが沖縄県民の声なんだ?

極左の決起集会が沖縄で開かれただけ! 日本全国からプロ市民が多数集結! どこが沖縄県民の声なんだ?

極左の決起集会が沖縄で開かれただけ! 日本全国からプロ市民が多数集結! どこが沖縄県民の声なんだ?

極左の決起集会が沖縄で開かれただけ! 日本全国からプロ市民が多数集結! どこが沖縄県民の声なんだ?

極左の決起集会が沖縄で開かれただけ! 日本全国からプロ市民が多数集結! どこが沖縄県民の声なんだ?

極左の決起集会が沖縄で開かれただけ! 日本全国からプロ市民が多数集結! どこが沖縄県民の声なんだ?


327 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:45:28 ID:35ezx5Jo0
んで、現在の話
16−7歳が、20歳21と称して売春しているのも、本土の指示だとでもいうのかね?

死亡女性は17歳 那覇風俗店全焼

40 名前: 共産党工作員(千葉県) 投稿日: 2007/10/15(月) 16:56:01 ID:tWgLZ/Zx0
http://9018.teacup.com/idol/bbs



どいつもこいつも
http://d.hatena.ne.jp/kana-kana_ceo/mobile?date=20070928
http://18.dtiblog.com/n/nekora/file/22362134.htm
http://d.hatena.ne.jp/mobanama/20070911
http://homer2007.blog86.fc2.com/
http://ahonosatoshi.blog82.fc2.com/
http://3.dtiblog.com/h/homer2006/file/21470389.htm

25 :苦情の宛先:2007/09/14(金) 09:27:06 ID:EBU3g0fh0
ekken.san@gmail.com
simauma_dx@mail.goo.ne.jp
http://form1.fc2.com/form/?id=146058
info@rusica.net
inugamix@imagines.jp
rusica.dg@gmail.com
info@aboutworks.com
メールは自己責任で!


328 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:45:28 ID:GTB+vfrF0
想像ワロタwww

329 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:45:49 ID:BEP+PsgQ0
そもそも「あった」という人間が生き残っていること自体、軍命令やら関与の否定を証明することになっちゃってるんだが

330 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:45:56 ID:R+qcbAar0
想像で話をするサヨにふいたーw アサヒっても誰も判らんジャン。 伝言ゲームと同じwww

331 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:46:03 ID:MY+PuXhx0
渡嘉敷  小嶺 幸信(当時14歳)の証言
「誰が音頭をとったか知らないが、”天皇陛下バンザイ”と三唱やった事を覚えている。
しばらくして、母が、振子のような”カッチ、カッチ”と、いう音を聞いて同時に、あっちこっちで爆発しはじめ、僕らは、びっくりしてうつぶせになった。
やがて、静かになったと思って顔をあげると、周りは、血だらけで倒れている人、死んでいる人でいっぱいだった。
僕らの家族、おばの家族と母の兄弟の子どもたち7名全員無事だった。
 その後は、ごろごろ死んでいる人、傷を受けた人たちは、ものすごい悲鳴をあげている。
ここに居たら大変だ、と怖くなって、川の下流の方に逃げていった」
「伊江島の人たちの話では、アメリカーは、何にも危害を加えない、食糧もくれると、いう話が伝わって来た。
僕らは、山にいて食べる物もない、このままだと死んでしまう、それより山を降りようと、集団で(8月)17、18日に山を降りた。
 しかし、日本兵が監視しているから、そこを突破しないと、降りられないし、芋掘りに行くんだと、嘘をついて、部落の反対側に夜おりて行ったら、アメリカーが待っていた」
http://www.vill.tokashiki.okinawa.jp/tokadata/de_1/d/de_1d_1.htm

<60年目の証言 沖縄戦「集団死」の真実>
沖縄キリスト教短大金城重明名誉教授は、沖縄戦で住民が互いに殺しあう『集団死』を体験した。
1945年3月26日、金城さんが住む渡嘉敷島に米軍が上陸。圧倒的な兵力を前に成す術がない住民たち。
旧日本軍から見放され、行き場所をなくし極限状態の彼らは捕虜となったら死ぬ以上の苦しみを受けると教えられ、米軍を恐れていた住民は集団死に追い込まれた。
「紐を使ったり棍棒を使ったり刃物で頚動脈を切ったり…何でも手に取る物は凶器になった」

当時16歳だった金城さんは、両手に持った石を何度も母親の頭に打ち下ろした。
妹と弟の命も自らの手で絶った。「自分たちだけ生き残ったらどうしようと。
早く死ななくちゃ、という状況で、ある一人の少年がここでこんな死に方するよりは米兵に切り込んで死のう、と」。
棒切れ一つで米兵に挑んだ金城さん、しかし、捕虜となり生延びることとなった。
http://www.geocities.jp/torikai007/1945/kerama.html


332 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:46:46 ID:f3hPeKIE0
         .|::::::/ ::////⌒⌒ i.:::::ノ
        .|:::::/         |::::|.   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |::/.  .\   /  |::|   | 今、沖縄の人たちは本当に怒っています!
         .⊥|.-(=・).-.(・=)- |⊥   |  この11万人!!集まった観衆の前で、
        l .!:;  ⌒´.し.`⌒  ;:|. l   |   ある1人の高校生は言いました!
         ゝ.ヘ         /ィ  _ノ
       __,. -‐ヘ  <ニ二ニ>  /─- __ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  _ -‐ ''"   / !\  ̄ /!\     ゙̄ー- 、
 ハ       /   |ヽ ̄ ̄//  ヽ        ハ


     ↓  ↓ 水増し発覚後 ↓ ↓


         .|::::::/ ::////⌒⌒ i.:::::ノ
        .|:::::/         |::::|
         |::/.  .ヘ    ヘ.  |::|   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         .⊥|.-(=・).-.(・=)-.|⊥   | 仮に2万人だったとしても、
        l .!:;  ⌒´.し.`⌒  ;:|. l   |  なにがいけないんでしょうかね?
         ゝ.ヘ         /ィ  _ノ
       __,. -‐ヘ  <ニ二ニ>  /─- __ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  _ -‐ ''"   / !\  ̄ /!\     ゙̄ー- 、
 ハ       /   |ヽ ̄ ̄//  ヽ        ハ

333 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:47:16 ID:D4qrU3zi0
>>287 どう読んだら自決命令があったと読めるのか

沖縄人の場合軍民を問わず本土防衛の為に戦っていたのに
自分たちは島に閉じこもって生き延びるという恬不知恥さ

しかも戦後一貫して軍命否定しておきながら
「実は住民の為に泥を被っていました
偽造された自決命令書は出せませんが
曾野の小説と照屋証言が証拠です」ってな

334 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:48:41 ID:1461+fcb0
沖縄の人たちが大変な犠牲を払ったのは事実だろうけど
見知らぬ土地から来て、沖縄の人を守ろうと死んでいった日本兵も
たくさんいたと思うのだよね。日本軍って、まるで自分達は関係ない
悪の塊みたいな表現をよくされるけど
日本人集団なんだよね

335 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:48:44 ID:J7Ys6mkYO
でもまあ

真実をネットだけで言ってるやつらと
嘘だけど首相と会談までできる行動力があるやつら

どう考えても負けてるよね

336 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:49:08 ID:Kbn5WH7y0
想像できるから現実だ。

怖い怖い。

337 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:49:09 ID:MY+PuXhx0
>>333
命令も糞も国民全体には教育現場から繰り返し繰り返し命令してたよ。

【戦陣訓は陸軍省により一般国民・教育現場に広く浸透させられていた】
=捕虜になるくらいなら死ね!と陸軍省は教育等で指示をしていた=
一般国民に対しては用紙統制が行われているなか、 1941年だけでも少なくとも『戦陣訓述義』『戦陣訓話』等12種の解説書、『たましひをきたへる少国民の戦陣訓』『少年愛国戦陣訓物語』等5種の教材が出版許可を受けて出版されており、以後も敗戦まで種々のものが出ている。
このほかに、「戦陣訓カルタ」なども作られた他、「戦陣訓の歌」(梅木三郎作詞・須摩洋朔作曲)が作成されて陸軍軍楽隊で演奏されたレコードがビクターから発売された。
また、学校での教育にとりいれられ、暗記が推奨された。
そのため、現在でも「暗誦できる」人もいる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%A6%E9%99%A3%E8%A8%93

【捕虜になるくらいなら死ね!当時は全国民洗脳状態・これが集団自決の背景】
昭和16年1月には東條英機首相により戦陣訓が示達(陸訓一号)
戦時には陸軍省報道部閲による「戦陣訓かるた」も普及し子供たちは毎日のように戦陣訓の文言と接していた。
「生きて虜囚の辱を受けず、死して罪禍の汚名を残すこと勿れ」
http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20071004033254.jpg


338 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:49:17 ID:2WYY3ILm0
妄想乙

339 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:49:22 ID:BmHRs+gAO
>>323
その証言のはっきりとした事実が証明されたのか?
想像で歴史を歪曲されちゃかなわん
人に噛み付いてる暇があるなら事実である事を証明しろ
想像じゃなくな

340 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:49:40 ID:lSipAFHD0
アメリカ軍に追い詰められたんだと思いますけど…
疎開したくない気持ちは分かるけど日本軍におまえらは疎開するなって言われたわけじゃないんでしょ?

341 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:49:43 ID:Ok/RG6oP0
想像

342 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:49:55 ID:Hk/z2UqV0
沖縄は中国に占領されろ。
そして、女は暴行され、男は虐殺されろ。
その時になって、嫌いな自衛隊に救助を求めるなよ!

343 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:51:02 ID:9BKfsYoX0
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■′■′■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■′′′′′′■■■■■■′■′■′′′′′■■■■
′′′′′′′′■■■■■′′■■′′′′′′■■■■■′′■■■■
■■■■■■■′■■■■■′′■■■■■■■■■■■■′′■■′′■
■■■■■■■′■■■■′′■■■■■■■■■■■■■′′■■′′■
■■■■■■′′■■■■′′■■■■■■■■■■■′′′′′′′′■
■′′■■′′■■■■′′■■■■■■■■■■■′′′′■■′′′■
■■′′′′■■■■′′′′■■■′′■■■■■′■′′■■■′′′
■■■′′■■■■′′■■′′■■′′■■■■■′′′■■■■′′■
■■■■′′■■′′■■■■′′■′′■■■■■′′■■■■′′■■
■■■■′′■■′■■■■■■′■■′′′′′■■■■■′′′■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■′■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
′′′′′′′′′′′■■■′■■■■■■■■■■■′■■■′■■■
■■′■■■′■■■■■′′′′■′′′′■■■■■′■■■′■■■
■■′■■■′■■■■■■■′■′■■■■′■■■■′■■■′■■■
■′′′′■′■■′■■■■′′■■■■■′■■■■′■■■′■■■
■′■■′■′■′■■■■′′■■■■■■′■■■■′■■■′■■■
′′■■′■′′■■■■■′′■■■■■■′■■■■′■■■′■■■
■■′′■■′■■■■■′■′■■■■■■′■■■■■■■■■■■■
■■■′■■′■■■■■′■′■■■′′′′■■■■■■■■■■■■
■■′■■■′■■■′■■■′■■′■■■′■■■■′■■■′■■■
′′■■■■′′′′′■■■′■■■′′′■′■■■′■■■′■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


戻る ニュース速報+に戻る 全部 最新50
DAT2HTML 0.34a Converted.