×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

■戻る■ 2ちゃんねる ニュース速報+に戻る 元のスレッド 全部 1- 101- 最新50


【政治】(民主・小沢氏提唱の)ISAFへの自衛隊などの参加、高村外相「絶対にあり得ない話ではない」
1 名前:ぽこたん( ・∀・ )φ ★:2007/10/14(日) 17:38:41 ID:???0
ISAF参加、高村外相「絶対にあり得ない話ではない」

高村外相は14日、テレビ朝日の報道番組に出演し、アフガニスタンに展開している国際治安支援部隊(ISAF)へ
の日本の参加について、「絶対にあり得ない話ではないと思う」と述べた。
武力行使をせず、非戦闘地域での活動に限定するなど一定条件を満たせば、自衛隊などの参加も不可能ではないとの考えを示したものだ。
ISAFへの参加は民主党の小沢代表が前向きな姿勢を示しているが、政府は「ISAFは武力行使を伴う地上軍だ。
(参加は)憲法違反ではないかという議論が当然出てくる」(町村官房長官)として否定してきた。
高村外相は参加の具体的な条件について、都内で記者団に対し、「武力行使しない、(他国の)武力行使と一体化しない。
要員の安全確保体制がとれ、(他国部隊の)足手まといにならないか。そして、非戦闘地域を探さなければならない」と説明した。
ISAFは2001年12月の国連安全保障理事会決議1386で設置され、アフガン国内の治安維持や同国軍・警察の訓練など
を主な任務としている。今年7月時点で米、英、豪、スイスなど37か国の約3万9000人が参加している。
ただ、武装グループとの戦闘で多数の死者も出している。

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20071014i105.htm

また、民主党の小沢代表が、国連決議のあるISAF=国際治安支援部隊に場合によっては自衛隊が参加すべきだとする考えについては、
「日本政府がこれまで言ってきていることと相入れない、間違っている」と批判しました。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann/20071014/20071014-00000007-ann-pol.html より一部引用

☆関連スレ
【政治】「(民主・小沢氏提唱の)ISAF参加は憲法に抵触」…福田首相、衆院予算委で見解表明 [10/11]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1192091673/l50

2 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 17:39:25 ID:aCVceLQG0
2以外ありえない

3 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 17:39:28 ID:r0o8bDFx0
ISAF アイザフ? アイサフ?どっち?

4 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 17:40:17 ID:ALij3Ip40
ぐんくつの音が聞こえる

5 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 17:40:54 ID:LaCYc8di0
ものすごい勢いで朝令暮改してるなw

6 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 17:41:15 ID:HsjEsoQt0
そりゃ自民は、自衛隊を国際貢献に使おうという立場だから
高村の言うこともアリだろうけど、
国際紛争問題に自衛隊を使うな言ってる民主が
「ISAFなら良い」とか言うのがオカシイんだよ。

7 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 17:41:33 ID:P/y80hoo0
あの状況で自衛隊が武力を使わずに人道活動のみを行うのは無理
まあ他の軍に命を賭けて自衛隊を守ってネと言うなら
可能かも知れんがな

8 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 17:42:08 ID:8QO60uKp0
右翼は人権擁護法の偉大さを知れ!!!!!!!!!!

9 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 17:42:19 ID:5QnxApNvO
この話次第では、民主は分裂する。
まあ、小沢が作りたいのは新自民党だ、というのが
理解できない党員が小沢を党首にしたのが悪いんだが。
まさに本末転倒だろw

10 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 17:42:22 ID:8AZmQVZg0
>>1
やりたきゃやってもいいけど、軽武装で送り込んで、
自衛隊員が死んだら、送ったやつは責任とれよ。

11 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 17:42:46 ID:jrHkTP0z0
はあ?どっちだよw

12 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 17:44:34 ID:t/pdEiuk0
どっちもやるってなしなの??

13 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 17:44:47 ID:77+WaQE/0
非戦闘地域ならわざわざ軍隊を派遣する必要ないだろ

14 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 17:45:39 ID:RbterR5d0
「議論してもいいけど、ハードルはかなり高いですよ?」
って意味に解釈した

15 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 17:47:29 ID:HRLKpYXw0
アメリカ様から直接の指令が来たら自衛隊派遣することになるのだろう。

16 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 17:47:58 ID:rHC9xG8r0
>>13
日本政府が決める非戦闘地域は、安全という意味ではない。

17 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 17:48:17 ID:eieWD9/70


サマワにはホイホイ派遣したクセにw



18 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 17:48:27 ID:BdYBEpuK0
元陸上自衛隊イラク先遣隊長、佐藤正久(さとうまさひさ)参院議員オフィシャルページ
http://www.hige-sato.jp/

「Will」HP ★総力大特集  小沢政治は危険だ!
http://web-will.jp/
■佐藤正久 テロ特措法中断で日本は世界の孤児になる

・延長否決で起きること
 今回、もしテロ特措法延長を否決するとどうなるか。11月1日で期限切れになりますが、日付が
変わった瞬間に給油や作業を止めて「はい、お終いです」と帰り支度を始めることになりかねません。
引き揚げてきたところで延長が可決され、「もう一度インド洋へ行ってこい」となる可能性もある。
 こんな事になったらみっともなくて他の国から笑われます。笑われても支援を完全に断ってしまう
よりはずっといいですし、「こんなみっともないことになったのは野党の反対が原因だ」と追求できる
かも知れませんが、余りにみっともない。
 それに、派遣される現場の隊員の思いもまるで汲まれていません。「日本の国益のために行ってこ
い」と派遣されて、リミットが来たら現場で活動する各国の皆さんに「時間が来たので帰ります」と言わ
せ、場合によっては「もう一度行ってこい」と言うのでしょうか。余りにも現場を考慮していません。
 私は安全保障や国益の根本の部分を政争の具にしてはいけないと思っています。安全保障には与
党も野党もない。
 それ以外の分野で政策論争するべきであって、民主党は政権を取ろうというのなら尚のこと、責任
ある対応をとらなければなりません。与党もこれまでテロ特措法に関しては充分に説明しなくても通って
しまった経緯があります。
 今からでも、実態を知らせた上で日本がどういう意義を持って参加しているのか、派遣を中止したらど
ういう事態になるのかをしっかり説明するべきだと思います。

19 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 17:48:27 ID:10VHlK350
http://www.gyouseinews.com/international/apr2005/001.html
韓国が竹島を異常に欲しがる理由はこれか
>日本海に眠っているのはメタンハイドレードだけではない。
>現在の日本の国内消費量から計算して、金、銀、コバルト等で5000年分、マンガンで1000年分、天然ガスで100年分、
>その他バイオ資源として活用できそうな深海性のカニやエビ、貝類……
>これらの総額を正確に算定することは不可能だが、概算で数千兆円に達するという。
>日本国民の個人資産総額の1400兆円をはるかに上回る可能性があるがあるのだ。



20 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 17:50:17 ID:BdYBEpuK0
元陸上自衛隊イラク先遣隊長、佐藤正久(さとうまさひさ)参院議員オフィシャルページ
http://www.hige-sato.jp/

「Will」HP ★総力大特集  小沢政治は危険だ!
http://web-will.jp/
■佐藤正久 テロ特措法中断で日本は世界の孤児になる

・特殊かつ高度の技術
 テロ特措法に関して言うと、自衛隊のインド洋での給油など、「ガソリンスタンドの役目をしているだけだ」
という方もいる。しかし、これも勘違いであって、海上自衛隊がインド洋で行っているのは「テロ抑止支援」
なのです。
 自衛隊は直接テロを抑止することは出来ませんから、他国の軍隊が抑止しているのに対して給油して
支援している。抑止をしているから安定しているだけなのです。治安の悪いところに交番を作れば犯罪は
減るでしょうが、減ったからといって交番を無くしていいかというと、そうではない。
 また、海上での給油支援はどの国でも出来るものではありません。特殊かつ高度な技術なので、自衛隊
の中でさえ出来る隊員は少ない。ために同じ隊員が何度もインド洋に派遣されているのが現状です。気温
40度以上、甲板上では70度にもなる過酷な作業です。
 日本列島がすっぽり入るくらい広い海域で他国の軍艦までピンポイントで移動し、同じ速度で併走しながら
給油する。「道路で車同士が走りながら、一方へガソリンを給油するようなもの」なのです。しかも給油中は
全くの無防備、攻撃を受けても応戦できませんから、ヘリで哨戒しながらの難しい作業です。
 給油を止めれば当然抑止に当たっている各国の艦船はこれまでのような働きができなくなる。そうなれば
またテロ活動が跋扈し始める。ここが中々理解されていないのです。

21 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 17:50:30 ID:UdVYzfc50
911でWTCビル崩壊時に、ビル解体用の爆薬が使われていた事が判明。
ソロモンブラザーズビル崩壊の21分前に、ビルが崩壊したと報道されていた不可解な事実も判明。
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=591811

22 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 17:50:37 ID:BdYBEpuK0
元陸上自衛隊イラク先遣隊長、佐藤正久(さとうまさひさ)参院議員オフィシャルページ
http://www.hige-sato.jp/

「Will」HP ★総力大特集  小沢政治は危険だ!
http://web-will.jp/
■佐藤正久 テロ特措法中断で日本は世界の孤児になる

・現場を知る者として
(前略)
 安全保障には与党も野党もありません。政権交代は勿論あっていいのですが、国の基本が政局に
よってぶれた時に、不幸なのは国民です。
 足下をみるだけではなく、20年後、30年後の子孫が困らないように先を見ることが政治には求めら
れる。次の世代に対してドのような国を作り、渡すのか。それを考えなければなりません。
 安全保障はその最大の核となる部分です。
 船の上では美味しいバーベキューを食べていても、船が転覆すれば食べることはおろか、海に投げ
出されて命の保証もなくなってしまう。
 日本という船が転覆しないようにするのが安全保障であり、国家として最優先すべき事です。

23 名前:さんど猫 ◆D57rqyn1UQ :2007/10/14(日) 17:50:55 ID:02lSsyiS0
もしかしてさあ、自民と民主が譲歩しあって、陸海空の自衛隊がアフガンに
派遣されるなんてことになるわけ?
もしそうだとしたら、ほんとにすげー出来レースだなw

24 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 17:51:44 ID:LaCYc8di0
カブール空港に支援物資運んで「あとよろしく、さようならー」
でもISAF参加になりうるからな。ISAFの指揮官がそれでいいといえばw

それも危険だと言うならサマワに陸上自衛隊送るのとどっちが危険だと言う話になる

25 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 17:52:03 ID:yIv2PCuK0
そんな解釈でOKならなんでも参加OKだろー。

26 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 17:52:35 ID:Ai8dAQz80
>武力行使をせず、非戦闘地域での活動に限定するなど一定条件を満たせば、自衛隊などの参加も不可能ではないとの考えを示したものだ。

アフガニスタンに非戦闘地域はない。
ISAFに参加させるなら発砲許可せよ。

27 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 17:53:40 ID:6pYiT4a80
サマワのときと条件が同じならOKってことでしょ。

28 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 17:53:50 ID:eieWD9/70

自衛隊が派遣される場所が非戦闘地域だって


小泉さん言ってたじゃんw

29 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 17:58:00 ID:IoxwxhqG0
非戦闘地域に派遣しても意味ないだろ。
NATOや米軍とともに戦う事に意味がある。
何もできませんじゃ中国ロシアと同列

30 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 17:58:43 ID:pl4Amdpo0
>>5
ハゲドーwwwwwwwwwwwww

反対してきたバカウヨが梯子外されたwwwwwwwwwwwwwwwww

反対してきたバカウヨが梯子外されたwwwwwwwwwwwwwwwww

反対してきたバカウヨが梯子外されたwwwwwwwwwwwwwwwww

31 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 17:59:14 ID:ydLr7wR20
一方で憲法違反だって言いながら同じ舌で絶対ありえない話でないという。
これは世間で言う二枚舌だ。

32 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 17:59:48 ID:BdYBEpuK0
>>23
きちんと改憲された上で、集団的自衛権、海外での武力行使が承認されれば良いのではないかな。
それを認めるかどうかは、改憲だから国民投票法(安倍前総理が成立させた)に掛けて日本国民が
決定することになる。
もし、改憲で憲法第9条が改正されれば、アフガニスタンへのISAF派兵だけでなく、インド洋での海自
の給油も更に問題は無くなる。

海外派兵が承認されたなら、次は軍としての装備を整える必要がある。C-X輸送機の早期戦力化や
輸送艦、補給艦の増加、充実、強襲揚陸艦の新造なども必要かも知れない。
更に、イラクでの戦死者が続出する中、アメリカは耐えかねて遂にMRAP(耐地雷待ち伏せ防御装甲
車)を2万輌以上を配備することを決定した。これは地雷やRPG-7に耐える装甲を持つ車輌である。
海兵隊の見積に依れば、IEDによる犠牲を約80%も減少出来るそうである。
こうした兵員防護への取り組みも欠かせない。
IT武装も今年始まったばかりであるが、そうした最新装備、独自の情報収集手段などを構築してISAF
へ参加して貰いたいものである。

それだけの準備を怠りなく行い、それらが日本国民に理解され、支持を得ているものならば、ISAF派兵
は、日本がより国際貢献に乗り出した事を示すものになるだろう。但し、その場合でも、インド洋での
給油活動を中止する理由が見当たらない。寧ろ、継続すべきである。

33 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:03:06 ID:QxBPE00S0
民主党員で戦闘部隊作って勝手にやってくれたまえ

34 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:03:35 ID:BdYBEpuK0
>>31
イラクのサマワみたいな地域を探して、同様の任務を、とか考えて居るんだろうな。
だが、本来ならここで改憲論議すべきだと思う。
危なくなったら退散、というのも勿論、憲法上仕方のない事だが、憲法第9条を改正し、
その上で軍として、本格的な重武装をして派兵するようになっても良いのではないだろ
うか。

言い出したのは小沢であるから、民主党は当然そのくらいの覚悟を以て主張している
のであろう。まさか、党利党略の為だけにデタラメを言ったりしているのだったら、それ
は許されないだろう。

民主党に選挙協力している社民党、日本共産党も当然改憲に合意の筈だ。

35 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:03:36 ID:fJzi0kq/0
自民党と民主党の連立の可能性も0.1%くらいの確立で
「あり得る話」だったよな。

36 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:03:41 ID:pl4Amdpo0
>>32
護憲派キター

37 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:04:05 ID:XevEKvJ90
これ、小沢を突っついてるんでしょ

「本気でやる気あるの?自民はいつでも乗って上げるよ」ってとこでしょ

38 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:05:21 ID:rRwb3JCv0
PRTに対する過去の政府見解
ttp://www.kiyomi.gr.jp/kokkai/minutes/2007/02/22-1169.php
2007年2月22日: 安全保障委員会 より一部抜粋

>辻元委員
>久間防衛庁長官にまずお伺いしたいと思いますが、二〇〇五年にもう既にこの話は出ておりまして、当時の大野防衛庁長官が、
>このPRTへの参加は特措法の枠組みでは困難である、そしてさらには、治安を含めた活動は武力行使あるいは武力行使と
>一体となるという憲法上の論議があるので慎重であらねばならない。さらには、これは政府参考人の答弁ですが、昨年ですけれども、
>現在の特措法上の協力支援活動には当たらないと解釈される、直接の活動に参加できない、実施できないという答弁なんですけれども、
>先ほど久間防衛庁長官も、自衛隊との関係で申し上げれば、アフガニスタンに今以上のことは考えていないという御答弁でしたが、
>今までの確認をさせていただきたいんですけれども、同じ認識でしょうか。

>久間国務大臣
>現在の特措法上で、テロ特措法でやれるケースがあるかなというと、皆無とは言いませんけれども、非常に少ないんじゃないかなというふうに思います。
>だから、このままの、現在のままの法律では非常に、もちろんこのPRTがどういう内容か、具体的にそれを、ミッションを聞いてみないとわかりませんけれども、
>一般的にやっているものからいくとなかなか難しいんじゃないかなという感じがします。

39 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:05:26 ID:BdYBEpuK0
>>36
こらこら、どっちかというと改憲派ですがな。
ISAF派兵なら改憲すべき、改憲しないなら出すな派だ。

まー与党は、改憲しないでサマワっぽいトコ狙い、みたいだけどさ。

40 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:06:40 ID:IBB7Uyru0
で・・・梯子!?

41 名前:38:2007/10/14(日) 18:07:22 ID:rRwb3JCv0
>>38
>辻元委員
>失礼しました。防衛大臣でございました。失礼しました。
>麻生大臣にもお伺いします。
>昨年の四月二十七日の参議院の外交防衛委員会で、大臣も、治安というのが入ってくるのでPRTに参加するのは難しいという御答弁、今も変わっていないでしょうか。

>麻生国務大臣
>今久間大臣の方からもお話があっておりましたけれども、このPRT、プロビンシャル・リコンストラクション・チーム、略してPRTと呼んでいますけれども、
>このPRTのことに関しましては、これは地方に軍事的プレゼンスを確保というところが一番難しいところなんだと思うんですね。そういった意味では、
>治安を維持して等々ということになりまして、今たしかPRTでは二十五か六チームが出ていると記憶しますけれども、そういうチームが今出ておるのは、
>やっておりますことに関しましてはそれなりの評価を得ていると思いますが、今言われましたように、現時点で、今の状態で、
>今の法律、すべての今の状況のままで直ちに今PRTに参加するというつもりはございません。

以上より、情報元がアレだが。
ISAF&PRTに参加するのは難しいって言う、政府(≒自民党)の見解は変わっていないようだな。
また、
当時の大野防衛庁長官が、「治安を含めた活動は武力行使あるいは武力行使と一体となるという憲法上の論議があるので慎重であらねばならない。」と言及している模様。


42 名前:わたし:2007/10/14(日) 18:14:53 ID:ZxQQ9wOZ0

強制下の契約は無効だから、

日本国憲法を無効宣言(9条破棄)して、自衛隊も軍隊と認めろ!


43 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:15:03 ID:XevEKvJ90
改憲せずに出来ることの限界は小泉が示した通り

だいたい、いまさら派兵可能なんて言い出したら日本政府の信用がなくなるだろうって

44 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:15:39 ID:e2yrU6We0
だからISAF戦闘部隊と思ってる奴大杉。あくまで支援活動組織だぞ。
ピンキリだw



45 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:16:46 ID:VD0EIlFA0
小沢の考えに賛成する奴は民主いけよ

46 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:18:36 ID:LRLR89uU0
>「武力行使しない、(他国の)武力行使と一体化しない。要員の安全確保体制がとれ、
>(他国部隊の)足手まといにならないか。そして、非戦闘地域を探さなければならない」

バロスwww
ニートの働く条件かよww

47 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:18:56 ID:v1RTD5S70
改憲と言っても、96条の規定では不可能ですがな。
出来るように聞こえるが実際には不可能なトリックになっとります。
結論としては日本国憲法は国民に改憲する権利を与えておりません。

どーすんだ。これ。

48 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:20:54 ID:L12Tq/7Z0
小沢の主張を逆手にとって事実上戦闘に参加か?w
釣りだったら凄いw

49 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:20:55 ID:pl4Amdpo0
>>47
だから、アベヒョンも解釈改憲しようとしたし、小沢も知恵を出してやったのに
福田内閣はこのザマwwwwwwwww

50 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:20:59 ID:LaCYc8di0
実際ISAFの活動には(公式サイトより)
Support to Humanitarian Assistance Operations(人道支援活動への協力)
とあるからISAF違憲説だとこれも違憲になるw

51 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:21:23 ID:9ajCSrKS0
自衛隊改め日本軍だな

52 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:21:41 ID:L12Tq/7Z0
>>47
もともと、論理的整合性なんて無いからw

53 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:24:42 ID:snTilkw60
石破防衛相「俺は派遣はしない。」

高村外相「しないんじゃないかな。」

町村官房長官「たぶんしないと思う。」

福田首相「ま、ちょと覚悟はしておけ。」

54 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:28:15 ID:tGmGVqba0
民主党が参加すると言ってもあり得ないが、
仮にアメリカからの参加の要請があればありえない話ではない。

ってことですか?高村先生。

55 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:29:34 ID:ApdaXIjj0
>>44
小沢民主の「整理の仕方」では、掃討作戦コミの治安維持
活動にも現行憲法のまま参加OKという解釈なんでしょ?
べつにピンとかキリとか、わざわざ言わんでええやん。
そういう解釈で派遣法案示せば。

56 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:32:03 ID:TL2YFRH30
面白い。
またしても民主党が自分で提案した法案に自分で反対する珍事を目の当たりにすることができそうですな。

57 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:34:00 ID:XevEKvJ90
週明けにもびびったなさけない談話が、小沢から出てくるんじゃね

58 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:35:06 ID:pl4Amdpo0
>>54
ライスから電話があった。「ヘイ、ユー。自分の分際分かってんの?」って。

ただし、イシバにはまだ電話が着てないので、ズレが生じてる状態ですぅ

59 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:37:29 ID:UFg+B+0c0
小沢氏はなぜ、小さなリスクで高い国際的評価を得ている海上給油に反対するのか?
自衛隊のISAF参加はありえない話ではないが、ハードルは限りなく高いですよ、小沢さん。

高村の意見はこんな感じだったと思ったが、違ったっけ?

60 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:38:32 ID:BdYBEpuK0
>>47
国民投票法で改憲できますがな。
衆議院で100,参院から50で改憲案提出で国民投票にかける事が出来る。
国民投票の有効投票数の過半数で可決。

もう、改憲は不可能じゃないんですよ。

61 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:38:36 ID:J4N6BzT00
高村風向きが変わってきたな
いまに大いに推進したいって言い出すかもね

62 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:39:53 ID:pl4Amdpo0
>>60
9条改正賛成は常に少数ですが、何か?

63 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:41:06 ID:XevEKvJ90
小沢のハッタリを見切ってからかってるだけだよ

64 名前:今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/10/14(日) 18:42:46 ID:EcCltPdp0
給油活動を継続するなら、ましゅう型を追加建造した方がいいね。
今の憲法では、日本の国際貢献は、後方での補給と災害救助と
赤十字・赤新月の護衛警察に特化するしかないとハラを決めよう。
自衛隊は世界一の補給部隊になって、安保理常任理事国を目指します。

マレーシアに土地を借りて、給油用備蓄施設を作るべし。
この施設には空港と港もなければならない。




65 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:43:44 ID:BdYBEpuK0
日本国憲法の改正手続に関する法律
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

■憲法改正原案
憲法改正原案は、衆議院100名以上、参議院50名以上の議員の賛成で国会に提出できる(68条の2)

■投票方法
国会発議後は、60〜180日間ほどの期間を経た後に国民投票を行なう(2条)

■投票の結果
有効投票総数(賛成票と反対票の合計)の過半数の賛成で憲法改正案は成立(126条、98条2項)

>>47
96条は、具体的な投票法などが定められていなかった。
それが今年5月、安倍前総理により制定された。それが上記の法律。
よって、3年は懸かるが、憲法は改正可能となった。

66 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:44:53 ID:pl4Amdpo0
>>63
つーか、内閣不一致でこれは問題になるよ。一議員じゃないんだから。
まあ、福田が撤回させるだろうけどw

67 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:45:45 ID:v1RTD5S70
>>60
総員議員数の三分の二以上の賛成というのが無理なんですわ。
はっきり言って国会に来れない病人が常に10人くらいおりますし、政治的にに
争点となり得る問題で70%以上の賛成というのは、現実にはあり得ないと
考えております。

68 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:45:45 ID:0pLVXmCE0
>>59
そうそう、言ってた。

ところで、インサイダー編集長の高野が、アフガンの補給活動は
武力行使が伴わなくとも集団的自衛権行使にあたる、みたいに言い切ってたけど、
その理屈だと、もしアメリカの兵士におにぎり炊き出したら、それは集団的自衛権
の行使にあたるのかな?w

69 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:46:00 ID:6pYiT4a80
小沢と高村とでは、武力行使を容認するかしないかで大きな隔たりがある。

70 名前:(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2007/10/14(日) 18:46:28 ID:4HsXQc7N0

|自衛隊のいるところが、非戦闘地域だぞっ!
.. ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             ゲシ ゲシ
     ∧__,,∧  ̄= )  ∧__ ∧ドカ ドカ
..     ( ̄ー ̄) = ̄)  (-@∀@)__
     (入 高  ⌒= ̄_)) ⊃⊃./|
      ヾヽ  / ̄=/  /   /  |
      || ¬| ̄ ̄ ̄|   | ̄ ̄ ̄|
       ´  |      |   |      |    


71 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:48:13 ID:BdYBEpuK0
>>62
もし、小沢がISAF派兵を本気で主張するなら、海外での武力行使や集団的自衛権が関わって
来るので、矛盾を解消するためには改憲が必要。

となれば、本気でISAF派兵を民主党が主張しているならば、議席数からすれば衆院で113議席、
参院で109議席を持っているのだから、民主党単独でも改憲原案を提出可能。
3年の発議凍結を待って、国民投票にかけ、有効投票数の過半数を超えれば改憲成立である。

民主党が本気なら、改憲出来る。
ISAF派兵を本気で唱えるなら、民主党は改憲原案を国会に提出すべき。
可能なのだから。

更に、選挙協力している社民党、日本共産党も賛成の筈。
何しろ、首相指名が決選投票になったら、志位委員長は小沢に票を入れる、とまで言っていたの
だしね。

72 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:49:40 ID:BdYBEpuK0
>>67
いやいや、国民投票法で、総議員の2/3じゃなくなりましたよ。
衆議院で100,参院で50以上で原案を出せるのです。

3年間の凍結期間はありますが、公布して3年後、発議して国民投票となります。
改憲は可能です。
民主党単独でも改憲案は提出可能です。

73 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:51:32 ID:rNtXxjDp0
早く憲法改正しろよ。

74 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:51:48 ID:XevEKvJ90
>>66
一議員がやったら効果がないよ
内閣の人がやることに意義がある

75 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:52:03 ID:wdUKNbcK0
悪の小泉倒すぞ豪腕

76 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:52:06 ID:pl4Amdpo0
>>71
国民投票で負ける。給油支持派が多いんだから。で、負けて
から解釈改憲は出来ない。だから安倍が、投票前に解釈改憲
をしようとしたのw。分かってないねえ。この問題で改憲政党の
自民に勝利はない。

77 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:52:48 ID:+DGBGn830
この嫌味ww
理解できてない奴もいる事に驚いた。
酷使様ってどんだけアホなんだwww

78 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:53:37 ID:BdYBEpuK0
>>76
ISAF派兵を唱えた民主党が、改憲案を提出しなければならない側。

現在、与党自民党は改憲の意志は無い。

79 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:54:19 ID:AgEbABWy0
そりゃ、イラクに派遣したからね、できないことはない。
ただ、守ってくれる他国の軍隊がいないw

80 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:54:29 ID:e6cp+tFB0
攻撃オプションなしにISAFは無理やろ

81 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:54:35 ID:IMHfMTt00
小沢が言ってるのは、単に解釈論だろ?
集団自衛権の話もそうだけど、解釈でどうとでもなるんなら憲法改正なんて必要ねーよ。

で、また「非戦闘地域」の定義とか、武器は何丁まで携帯して良いかで揉めるんだろうなw

82 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:55:05 ID:oxB+xEEc0
>1
高村wwそれなんて皮肉wwww

つか
んな条件が合致するところがあるんならとっくに送ってる罠。

83 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:55:17 ID:N+X+4zdVO
>>66
大丈夫だよ安倍を潰したマスコミが今度は福田の味方だから
大きく取り上げるところがあるとすれば産経ぐらい
だから何の問題もない

84 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:56:05 ID:v1RTD5S70
>>72
法案を両議院に提出できても、いわゆる国会の発議と成るためには、各議院で総員議員数の
三分の二以上の賛成が必要なのでは?
今の今までそう思っていました。

85 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:56:10 ID:6pYiT4a80
>>72
それでも発議するには2/3いるんじゃない?

86 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:56:20 ID:pl4Amdpo0
>>78
ミンスも解釈だけで改憲の意志が無いということ。
みんな護憲派だったというわけだね。50年前の解釈
が継続するというのが結論だろね。

>>83
ISAF参加は味方しないだろねw

87 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 18:58:08 ID:PTljavpY0
改憲には国会の3分の2の多数が必要

これ自体が憲法の条文に明記されてるから
国民投票法うんぬんは関係が無い

88 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 19:00:03 ID:4LLa87Jz0
与党がやりたいのは改憲ではなくて撤廃

89 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 19:00:23 ID:8I0339Y80
まず小沢が1人で偵察してくればいいよ

90 名前:今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/10/14(日) 19:00:24 ID:EcCltPdp0
>>63

【国際貢献活動に必要な追加装備】 海外派遣用
※ 見込みの数字です。2000人の陸自隊員派遣を想定。
  ローテーションは考慮していません。

これからは、国際派遣部隊の編成とか考えて法整備したり
人や物の準備をしないといけないと思うのです。本土の
防衛をカラにせず部隊派遣するには、海外派遣専用の以下の
装備を新規で持つ必要がある。国連安保理を狙っているのに
国連の活動に人が出せないようではおかしいよね。外務省の
テンプラ???

ヘリ空母ひゅうが型 2隻
忍者改 28機
チヌーク 4機
輸送艦おおすみ型 4隻
装甲車 100両
補給艦ましゅう型 2隻
トマホーク艦はたもんば型 4隻
イージス艦 4隻
対地対艦攻撃型潜水艦 4隻
C-X改 4機





91 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 19:01:48 ID:AgEbABWy0
どんだけ拡大解釈しても、
自衛、防衛という言葉に拘ってるから限界がある

攻撃されたら自衛で反撃できるから大丈夫って
漫画の見過ぎだろwww

92 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 19:02:16 ID:60zLDNnA0
アフガンで武装解除に成功したのって日本だけじゃなかったっけ

ttp://www.jica.go.jp/global/peace/afghan/

93 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 19:02:55 ID:Zf8lZBMc0
そもそもなんで参加する必要があるの?って理由がさっぱりわからないんだが

94 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 19:02:57 ID:ApdaXIjj0
>>78
小沢民主としては、国連のお墨付きのあるISAFの活動には、現行憲法
のまま(解釈は変えて?)武力行使も含めて参加できるらしいんですよ。
だからそういう解釈に基いた法案を出してもらえばいいんです。

95 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 19:04:00 ID:wav922Bp0

アメリカのポチは嫌だとか言いながら、憲法9条を後生大事に戴いて、

軍隊はいけないとかいうのなら、番犬様のアメリカに、あまり偉そうな事は言えない。

アメリカに物申すと言うなら、まず9条を改正して、アメちゃんの庇護から

脱却する事を 始めなきゃおかしいでしょう。

アメちゃんに文句は言いた放題だわ、護って欲しわ、では通用しない。

96 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 19:05:19 ID:6pYiT4a80
>>95
> 番犬様のアメリカに

つまり、アメリカがポチなんだよ。

97 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 19:06:20 ID:xbsMNA9G0

相変わらずの左巻き、高村外相


98 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 19:06:27 ID:A3CbnbCy0
                ,..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..
              /::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
              |::::::::::/        ヽヽ
             .|::::::::::ヽノ(.....    ..... |:| ∧__T _ ,,,r -r-T‐-、
              |::::::::/⌒    )  (.  .||"~。r *o:*::f:::r:::..l. |
      __,-,,-、  ___i⌒ヽ;;|.  -=・=‐  .‐=・-.|::::::::*o;;;ro ot _f_ヽ丿
   _ __/| | l |ヾ-"~ |.(    'ー-‐'  ヽ. ー' |-v--'''''''"V"~~ ┴
 l⌒l二|-l ..uUU""l---ヽ.      /(_,、_,)ヽ  |   閣内不一致だ
  "~   ヽ  l ̄”/:  |.    / ___    .|
      |  /     ヽ    ノエェェエ>   |     福田内閣は、責任を取って総辞職すべきだである。
      /  |        ヽ    ー--‐   /|:\
     /   |       / \  ___/ /::::::::  直ちに衆院の解散を求める。

              【 生 活 が 第 一 】

99 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 19:07:57 ID:AgEbABWy0
包囲されても相手に攻撃されるまで、戦闘はできないんだよね?ww

100 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 19:08:05 ID:hWQBjxoM0
日本は警察官よりも、自衛隊員の方が安全な国だからなあ
どこかが狂ってる

101 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 19:09:15 ID:qa9zWDqa0
ISAFでいこうーーーーーー
ISAFでいこうーーーーーー



102 名前:今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/10/14(日) 19:10:31 ID:EcCltPdp0
ニワカのために(その29-1)  国防方針(石破版)

1) 超長射程ステルス極超音速対艦ミサイル網構想を立ち上げる。自衛隊が運用する
  気球や飛行船や成層圏プラットフォームに誘導される長射程の対艦ミサイルを開発。
  射程距離は2,000km。陸上から発射する三段式ミサイルです。日本版レゲンダです。
  P-700グラニトが参考になる。
  http://www.eurus.dti.ne.jp/~freedom3/ss-n-19-sai-axx.htm
2) 下地島を基地化。伊良部島に地下要塞(掘りかけの海底トンネル)。
3) トマホーク購入。
4) 首都圏外郭放水路を参考に、地下50mに地下トンネル網を建設。日本中の公園に出入口階段を
  持つローカルエリア地下シェルターをまず建設します。電磁パルス対策が取られていること。
  手術室と食料や水の備蓄があること。対核の空調設備を持つこと。将来は、各ローカルエリア
  地下シェルターを接続します。鹿島建設と三井建設に競争入札させよう。道路財源を潰し、
  地下シェルター建設を公共事業化します。
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/ja/thumb/3/34/Kasukabe2006_06_07.JPG/800px-Kasukabe2006_06_07.JPG
5) 国産エシュロンを全局に設置。IP電話も携帯電話も盗聴して構わない。
  新NTT法を制定し各局に政府のラックを設置し、パッチからブレイクアウト。
6) ヘリ空母導入。対戦車ヘリ18機を運べるタイプ。インヴィンシブル級相当の
  ヘリ空母4隻体制きぼん。艦載機は、OH-1改(A-Xモデル)とF-35Bでいいだろう。
  ウォータージェット併用の三胴船(トリマラン)とし、韋駄天の足を与えます。
7) 三菱の対艦ミサイル88式改の射程を300kmに伸ばすこと。
  航空機発射型の88式改をF-2の標準装備にすること。
8) 安価な対戦車ヘリを追加で250機調達。川重のOH-1改(忍者改)でいいだろう。
  内訳は、陸自に150機とヘリ空母に100機。戦車は削減。対戦車ヘリと装甲車を
  増やしてカバーする。




103 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 19:10:59 ID:RhtCHcdN0
民主に死亡フラグたった

104 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 19:11:15 ID:OxIHCIhs0
こんなこと言われて民主党どうすんの?
やっぱりISAFに参加させるの?

105 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 19:11:16 ID:qa9zWDqa0
ISAFに反対するやつは反国連のテロリスト!




106 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 19:12:37 ID:B1A4a2pb0
これ、自民党が手のひら返して、「賛成ですから、じゃあ民主党さん、
いっしょにISAF参加の法案出しましょう」なんて言ってきたら、じつは
この問題で全然まとまってない民主党が崩壊だろうなw

107 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 19:14:45 ID:AgEbABWy0
敵に包囲されるまで、まて!
反撃はそれからだ!w

108 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 19:17:15 ID:EnIyn1Py0
>>60
>衆議院で100,参院から50で改憲案提出で国民投票にかける事が出来る。
これは完全に間違いだな。
国民投票にかける憲法改正案は両議院それぞれで3分の2以上の賛成可決しなければ
憲法違反だ。


109 名前:今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/10/14(日) 19:19:34 ID:EcCltPdp0
ニワカのために(その29-2)  国防方針(石破版)

9) 国土交通大臣は公明党(創価学会)から出さない。国土交通省は、海保の上部組織。
10) 国産巡航ミサイルの開発を厳命。
  (射程距離は2,000キロ トップアタックもできること 
   トマホーク同様に簡単に弾頭を換装できなければいけない)
  日本は射程距離が2000kmあり弾頭が2つ搭載できる巡航ミサイルを
  開発すべし。
11) 輸送艦増強。 おおすみ型とましゅう型を倍に増やす。
12) バンカーバスター専用の中距離爆撃機導入。 C-X改がいいだろう。
  求められる最低限の能力は、EGBU-28を16発積んだ状態で、無給油で8,000キロ飛べること。
13) 国産バンカーバスターの研究開始。
14) 無人偵察機購入。プレデターがいいだろう。
15) 富士重工に無人偵察機の開発を委託。プレデターのような安価なタイプとグローバル
  ホークのようなタイプと、全長1メートルのタイプと手のひらに載るタイプ。
  BombardierのCL-327やBayraktar Mini UAVなどを参考にすべし。
16) 潜水型対艦ミサイル発射機を開発。発射管は30本。電池で動く。ミニ原子炉から充電。
   潜水艦保有枠を24まで拡大すること。ミサイルキャリアに特化した潜水艦8隻を
   プラスした24隻体制実現。超長射程ステルス極超音速対艦ミサイルを搭載すること。
17) トマホーク艦配備。
  1隻のトマホーク艦に500発のトマホークを搭載し、大湊 - 知床 -
  宗谷海峡 - 積丹半島 - 舞鶴 - 佐世保 - 薩摩半島 - 沖縄 - 台湾
   - インドのコースを巡視させよう。常に4隻が海上にいる体制きぼん。
  正規空母を持つ必要はないけど、トマホーク艦は空母のかわりに
  16隻配備しよう。沖縄-台湾-インド航路は、中国の艦隊から日本の
  タンカーを守るために想定。シーレーン防衛用です。
  トマホークが8000発あれば、有事の際には6000連射は可能。
18) 核保有に関する研究開始。複数個別誘導再突入体マーブの研究開始。
19) アメリカの媒酌で、台湾とパラオと日本で緩やかな共同体(仮名:日本連邦)を結成。




110 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 19:20:12 ID:AgEbABWy0
有名人にサイン貰うときに、子供爆弾は有効w

111 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 19:22:04 ID:qa9zWDqa0
ライス もうジャップの利用価値も終わりね
ブッシュ ん?
ライス 円安にしちゃいましょ
ブッシュ んん。
ライス もう自民党は知りすぎたわ・・・
ブッシュ ん
ライス 心不全よ

112 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 19:25:53 ID:E8RDtl5R0
民主党の小沢氏が言い出した頃は治安も悪く
大変危険な状態でしたが。現在はタリバンも
現政権を承認し戦闘も停止したので本格的な
復興に向けた人道支援が国連から要請される
ようになりました。ってなるって。

イラクと違って守ってくれる軍隊はあるし。
そうなった場合タリバンが守っってくれる。


113 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 19:26:02 ID:K081vwEa0
貧血で入院したけど、もう退院したのか。
良かった良かった。

114 名前:今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/10/14(日) 19:26:44 ID:EcCltPdp0
改憲なんて無理だよね。憲法9条だけの改憲はあり得ません。

自民党に改憲可能な勢力を与えたら、まず憲法25条とか
27条とか生活に関わる部分を改悪しますよ。国民は
奥田さんの奴隷になるよ。

現行憲法はアメリカからもらった宝物。改憲には賛成
できません。




115 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 19:28:33 ID:EnIyn1Py0
>>65
>日本国憲法の改正手続に関する法律
これは憲法96条の元の法律だよ。
憲法96条
 この憲法の改正は、各議院の総議員の三分の二以上の賛成で、
 国会が、これを発議し、国民に提案してその承認を経なければ
 ならない。以下略。
この条件が法律で変わったわけじゃない。

116 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 19:28:42 ID:qa9zWDqa0
あ!殺人相撲取りがTVに出ている・・・・もうプロぱなんだから

117 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 19:30:32 ID:einSDtmF0
>>68
平時においても人間が生きるために必要とする食糧と、
軍用機のための燃料は全然違うだろ。
しかもたまたま軍のジープがガス欠になったのに対して
地元民がガソリンを提供、とかとは違う給油活動でもある。
軍事に疎いわれわれ現代日本人(俺を筆頭に)には
給油=戦争と呼ぶのには抵抗はあるが、兵站が戦争でないはずがないよ。

118 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 19:34:18 ID:6pYiT4a80
給油も武力行使だと思うけどな。
自衛隊員がアメリカ兵士に炊き出しても武力行使だと思う。

119 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 19:37:34 ID:UFg+B+0c0
>>118
仮にそれを武力行使としても、それさえも禁止するのはどうなんだ?


120 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 19:40:18 ID:E8RDtl5R0
沖縄の基地からイラクに向けて出向する船に
沖縄で給油しても武力行使だし、行く兵隊に
お別れの酒飲ませても武力行使のひとつ。
とかって言いだすんだろ。

121 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 19:41:00 ID:6pYiT4a80
>>119
個人的意見なので。
政府もう武力行使とは認めてないけどね。


122 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 19:44:50 ID:6pYiT4a80
>>120
軍事行動のプロセスの一つとしての給油とかという話ね。

123 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 19:45:43 ID:UFg+B+0c0
>>121
君の個人的意見では、
アメリカ兵士への炊き出しに賛成なの反対なの?

124 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 19:48:16 ID:ciJZvpf10
国連軍への参加≒全世界軍への参加

そこへ参加している日本への攻撃→自衛権あり反撃可能
そこへ参加している他国への攻撃≒日本を含む全世界への攻撃→自衛権あり反撃可能

125 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 19:48:51 ID:uPrVtRQx0
結局、国連や有志連合の意図とは、
1.タリバンのような政権は容認できない。(もっと世俗的なイランはOK)
2.イラクが民族自決の分割統治になり、どこかでタリバンのような政権ができると
  今度は石油を持っていることになるので最悪である。この事態は是非とも回避しな
  ければならない。
3.アフガンでタリバン政権が再起することはもうあり得ないが、責任上、現カルザイ政権
  を支援する。タリバン政権発祥の地だしね。でも天然要塞みたいな場所も多い国だから
  根絶するのは無理だよね。

ということに尽きるんじゃないか?これが戦争目的だと思う。
日本国民もこの線に付き合う気は無くもないから、あとは出来ることと相談ということで。

126 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 19:49:25 ID:6pYiT4a80
>>123
国連の決議があって、日本の国益があって、自衛隊員に危険がない限りは賛成かな。
違憲と思っていても。

127 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 19:50:06 ID:E8RDtl5R0
兵站も全部武力行使なんだから。
別にイラク沖に突然にキティホークが
現れるわけでない。
まず横須賀で給油して物資を積んでから行くわけだ。
でそれを思いやり予算で給油して日本の業者が
国内で輸送したりしていればもうその段階で
武力行使しているってことか。

128 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 19:54:00 ID:gTdfjArv0
民主党内の左派の人たち
死んだまねしていてはだめよ。
そろそろ出番です。
こんな危ない思想を持つ小沢と共存ですか。
もう戦う闘志なくしちゃったのね。
黙っていれば生活は安泰だしね。

129 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 19:55:17 ID:OXr6hdby0
ミンス左派どうすんの?

130 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 19:55:39 ID:XevEKvJ90
それどころか中国への援助も武力行使w

131 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 19:56:11 ID:oLVVJsFE0
ねーよ

132 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 19:56:45 ID:6pYiT4a80
>>127
かなり微妙な話とは思うけど、通常の補給と大きく違うなら、武力行使と
いえるかもしれない。良くわからないけど。

133 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 19:58:49 ID:2HuOXlv70
国民の理解が得られて法律や憲法の問題が解決できれば送り込むんだろうな
かなり無理があるな

134 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 19:59:01 ID:gdFRtVoZ0
石破防衛大臣はホンネではISAFに乗り気なんだから大いにありうる

135 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 20:00:17 ID:xGP/u3gy0

アフガンについては、ISAFだけでは不十分だろう。
実質的に憲法改正とISAF参加をセットにしておかないと、
なにか有ったときに問題がでる。

なぜなら、37ヶ国も参加しているということは、利害関係の
調整が大変だからだ。

136 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 20:02:06 ID:ApdaXIjj0
>>128-129
離党すればいいのです by小沢民主席

137 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 20:11:59 ID:xGP/u3gy0

大儀をもって堂々と戦うことが、戦うもの誇りだ。
イラクは始めがこそこそしていた。
人道支援という大儀をはずれてはどうにもならん。

戦う誇りをうしなってしまい、風紀に問題がでたのであって、
そこが問題だったということにつきる。

138 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 20:13:26 ID:+b00PFnt0
>>134
だよな〜

139 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 20:16:41 ID:xGP/u3gy0

>>国民の理解が得られて法律や憲法の問題が解決できれば送り込むんだろうな
>>石破防衛大臣はホンネではISAFに乗り気なんだから大いにありうる

イラクには国民の理解も得られていないし、法律や憲法の問題が
解決できない。
よって、結果としてISAFであるかどうかは別にして、アフガン派遣については
検討の余地はある。

>>136
>>小沢民主席
主権は国民にあるので、誤解を招く表現は慎むべき。

140 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 20:18:39 ID:flNndaOD0
武力行使をせず、非戦闘地域での活動に限定する武力行使をせず、非戦闘地域での活動に限定するなど一定条件を満たせば

今の政府の憲法解釈そのものでしょ。

141 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 20:22:06 ID:b3PWDkAp0
なんだか凄い高速で互いのポジションをチェンジしているな。

142 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 20:25:18 ID:VMXJ8xL50
          ,,―‐.                  r-、    _,--,、
     ,―-、 .| ./''i、│  r-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,―ー.    ゙l, `"゙゙゙゙゙ ̄^   \
    /   \ ヽ,゙'゙_,/   .゙l、         `i、   \ _,,―ー'''/  .,r'"
.,,,、.,,i´ .,/^'i、 `'i、``     `--‐'''''''''''''''"'''''''''''゙     `゛   .丿  .,/
{ ""  ,/`  ヽ、 `'i、                        丿  .,/`
.ヽ、 丿    \  .\                      ,/′ 、ヽ,,、
  ゙'ー'"      ゙'i、  ‘i、.r-、      __,,,,,,,,--、     / .,/\ `'-,、
           ヽ  .]゙l `゙゙゙゙"゙゙゙゙ ̄ ̄     `'i、  ,/ .,,/   .ヽ  \
            ゙ヽ_/ .ヽ_.,,,,--―――――ー-ノ_,/゙,,/′     ゙l   ,"
                 `             ゙‐''"`        ゙'ー'"

143 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 20:25:31 ID:flNndaOD0
何か勘違いしてる人間がいるけど、この高村の発言はこれまでの政府解釈と何の齟齬もない。
これまでの政府解釈は武力行使をしてないというものであり、高村のこの発言もその延長でしかない。
だから、「非戦闘地域での活動に限定する武力行使をせず」という条件がつくわけだ。
武力行使をしなければ、ISAFであろうが、給油であろうが憲法違反ではない。

小沢解釈及びISAFが憲法違反として指摘されていたのは「安保理決議があれば武力行使も可能」という主張に対してである。

144 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 20:27:24 ID:qQMErOgr0
表社会 … 他人の心がわからない世界。ごく普通の世界。
      「彼女(彼氏)の心が読めたらいいな〜。」うーん。メルヘンです。

裏社会 … 他人の心読み放題、操りまくりなワールド。
      心を読んで他人を嵌めこむ集団ストーカーが横行する世界。
      スパイ? そんなの映画だけ! 心読めるのに必要ねーよ!
      裏社会のカモフラージュに決まってるだろ。
      おとなしく奴隷してろ! タコ!

世界中で、他人の心を読んだり夢を操る巨大秘密結社が暗躍しているっぽいのに、
簡単に自衛隊員の命をアフガンに送る事はできません。 この結社を潰す法案を
通してから、ISAF参加を検討するよう要望します!


145 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 20:28:00 ID:VMXJ8xL50
          ,,―‐.                  r-、    _,--,、
     ,―-、 .| ./''i、│  r-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,―ー.    ゙l, `"゙゙゙゙゙ ̄^   \
    /   \ ヽ,゙'゙_,/   .゙l、         `i、   \ _,,―ー'''/  .,r'"
.,,,、.,,i´ .,/^'i、 `'i、``     `--‐'''''''''''''''"'''''''''''゙     `゛   .丿  .,/
{ ""  ,/`  ヽ、 `'i、                        丿  .,/`
.ヽ、 丿    \  .\                      ,/′ 、ヽ,,、
  ゙'ー'"      ゙'i、  ‘i、.r-、      __,,,,,,,,--、     / .,/\ `'-,、
           ヽ  .]゙l `゙゙゙゙"゙゙゙゙ ̄ ̄     `'i、  ,/ .,,/   .ヽ  \
            ゙ヽ_/ .ヽ_.,,,,--―――――ー-ノ_,/゙,,/′     ゙l   ,"
                 `             ゙‐''"`        ゙'ー'"

146 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 20:28:14 ID:0qA2YkxqO
小沢と高村は字が読めないんだよ。きっと

147 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 20:29:17 ID:gdFRtVoZ0
イラクに派遣できたんだから
アフガンのISAFに法的な問題は何もないよ
多少危険でも国民は憲法の枠内での派遣ということで納得する

148 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 20:37:34 ID:flNndaOD0
>>147
今の武器使用基準が適用されるなら、何の問題もないね。
勘違いしている人が沢山いるけど。

149 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 20:40:33 ID:ApdaXIjj0
>>139
すんません

150 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 20:46:05 ID:VMXJ8xL50
          ,,―‐.                  r-、    _,--,、
     ,―-、 .| ./''i、│  r-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,―ー.    ゙l, `"゙゙゙゙゙ ̄^   \
    /   \ ヽ,゙'゙_,/   .゙l、         `i、   \ _,,―ー'''/  .,r'"
.,,,、.,,i´ .,/^'i、 `'i、``     `--‐'''''''''''''''"'''''''''''゙     `゛   .丿  .,/
{ ""  ,/`  ヽ、 `'i、                        丿  .,/`
.ヽ、 丿    \  .\                      ,/′ 、ヽ,,、
  ゙'ー'"      ゙'i、  ‘i、.r-、      __,,,,,,,,--、     / .,/\ `'-,、
           ヽ  .]゙l `゙゙゙゙"゙゙゙゙ ̄ ̄     `'i、  ,/ .,,/   .ヽ  \
            ゙ヽ_/ .ヽ_.,,,,--―――――ー-ノ_,/゙,,/′     ゙l   ,"
                 `             ゙‐''"`        ゙'ー'"

151 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 21:05:48 ID:XevEKvJ90
>>147
そりゃ行くだけなら行けるさ

自衛隊が直接攻撃されたときは自衛で片づくとして、
攻撃された部隊の一番近くにいたのが自衛隊だった場合はどうするんだ?

152 名前:今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/10/14(日) 21:15:42 ID:EcCltPdp0
忍者改は軽攻撃ヘリという位置付けでいいと思います。
現行の海自艦で運用できることが必須条件。
ポッドは左右に1つずつ。ポッドの換装は容易であること。
陸自は主にミサイルポッドを使用し、海自は主にロケット弾
ポッドを使用しますが、作戦の必要に応じて換装します。
30mm機関砲も銃身が固定されていてもやむを得ない。
これなら、本体単価33億円でいけそうだ。

とりあえず、軽攻撃ヘリAOH-1を当面の主力攻撃ヘリにし、
現行の海自艦で運用できる本体単価50億円の重攻撃ヘリAOH-2
(4ポッド+チェーンガン+フレアー)の設計も並行して進めましょう。

ミックス運用するためにも、AOH-1とAOH-2があっていいと思います。




153 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 21:20:05 ID:6lxmcjsR0
ポチウヨが>>128-129のようにミンス左派にすがり付いているのは最高に笑える。
結局ミズポのお花畑でいつまでも保守のママゴトをやっていたいのがポチウヨの正体w
「ミンス小沢の言う事なら何でも反対!」てか


154 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 21:25:13 ID:mAAmfopk0
第三次世界大戦の準備だろ。
世界情勢上、始まるのは時間の問題。

155 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 21:28:24 ID:IEyt3IqQ0
>>153
ポチウヨは隠れ護憲派だったんだねwww。おこちゃまの安倍が退場して
よかったわあ

156 名前:在英日本人:2007/10/14(日) 21:42:43 ID:xFJaYr4s0
「日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、『国際紛争を解決する手段としては』、永久にこれを放棄する」

ISAFは国際紛争解決の為の戦争(侵略戦争)ではないから、
別に構わないのでは。それに派遣先であるアフガニスタンの
了解があるんだから、侵略じゃない。被派遣国の依頼による
国内治安維持なら、どう考えても侵略戦争じゃない。

「国際紛争解決の手段としての戦争」の意味がわからん人は
パリ不戦条約に関連する諸々の議論を参照すればよい。

157 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 21:45:20 ID:wuLUt8QZ0
軍事オタクとしては砂漠戦仕様の90式が見れることを期待してます


ですがまずはM1A2戦車とブラッドレーがピョンヤンを突き進むとこ見たいのです

158 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 21:47:21 ID:3XBzyH360
市民団体が小沢を叩かないのはなぜ?

159 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 21:50:58 ID:AIDkoBr1O
難民キャンプの給食当番およびハローワーク係りが妥当
対地ミサイルとキャタピラはいらない予定

160 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 22:13:35 ID:7LQ4rh1r0
   信.じ.ら.れ.る.日.本.へ。
    . ____   i
  新 |  ,−、・ | −┼−
  党 | .`:-´......| ./.┼.\       WEBラジオもよろしく!
    .  ̄ ̄ ̄ ̄             http://www.love-nippon.com/6_radio.htm
  http://love-nippon.com/

         ,.‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
     /'=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
    //彡:f'"´      ``'r=:l     『脱・しがらみ』
    /〃彡彡′         |ミ:〉 
   'y=、、:f´  ━、_  _.━ 、._ゞ{      『脱・なれ合い』   
   {´yヘl'′  ,-ェュ 、 ,-ェュ、 `Y}  
   ゙、ゝ)      ̄  ,/。ヽ ̄`'゙:l{  
.    ヽ.__   ( 、 ゙、__,-''、)ヽ:::|!         
  ,.ィ'´ト.´     `こニニ'´ .::;'    チーム ニッポ〜〜ン!
イ´::ノ|::::l  \      "'  ::::/       http://www.team-nippon.com/  
:::::: ::: |:::::ヽ   ヽ、.......::::/..:::/!\\       http://www.team-nippon.com/topics/002.html
::::::::::: |::::::::ヽ   ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\    
:::::::::::::|::::::::::::ヽ       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\  
:::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、  ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\

161 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 22:49:01 ID:lFWh1Lk30
■阿倍政権の倒閣を企てた官僚達の二重クーデター■
URLを書くと、フィルターで撥ねられるサーバーもあるので書きません。

田原総一朗の政財界「ここだけの話」 7月19日
↑でググるとトップに出ます。

>社会保険庁が自ら情報をリーク
>安倍内閣は、小泉前首相ですらできなかった、いわばタブーである二つの改革をやろうとしている。
>一つは社会保険庁の解体と民営化。もう一つは、公務員の天下りの改革だ。
>これまで各省庁の官房長が握っていた天下り斡旋の権限を奪おうというのだ。
>これこそが、今、安倍政権が非常に窮地に立たされている最大の原因だと思う。
>安倍内閣は、社会保険庁を解体して、一度全員クビにして、民営化すると言っている。
>社会保険庁の役人というのは官僚だ。官僚というのは決してクビにならない、決して倒産しない、
>さらに天下りできるという、非常に安定した身分だ。それを「解体!」と言った。

>社会保険庁は厚生労働省や官邸に一切報告しなかった。
>民主党の長妻昭議員が社会保険庁に手をつけたのが去年6月、
>そして、5000万件以上もの行方不明の年金があると発表したのが今年2月。
>ところが、安倍首相や塩崎官房長官がこのことを知ったのは6月に入ってからだ。
>つまり、社会保険庁は、政府・官邸には何も知らせずに「大丈夫、大丈夫」と言いながら、
>民主党を中心にした野党、そして週刊誌、新聞に、
>いかに年金の記録がめちゃくちゃになっているかを、どんどんリークしたのだ。

>官僚が公務員改革に反対するのはわかるが、なぜメディアも反対するのか。
>それは例えば、例えはあまりよくないかもしれないが、
>日銀の福井俊彦総裁が「村上ファンド」に投資した資金で多くの利益を得ていた問題があるが、
>マスコミは最初これを大きな問題にしなかった。
>マスコミというのは一見“官僚叩き”に見えるが、重要な情報源である官僚たちと徹底的に戦えないのだ。
>そのマスコミが、「官僚が安倍政権を見限った」とやたら報じている。
>マスコミも巻き込む形で、官僚たちの必死のクーデターが今、功を奏してきているのだ。
■コピペ歓迎■

162 名前:名無しさん@八周年:2007/10/14(日) 23:05:08 ID:DHIqxVNt0
>>92
群雄割拠の各軍閥の武装解除の統括という貧乏くじを引かされたんだよな、たしか。
で、退官した将だったか佐官クラスだったかが、専門家として各軍閥を回って
説得に当たってた(もちろん非武装)。以前テレビでやってた。

163 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 02:17:57 ID:d3LvwsOE0
>武力行使をせず、非戦闘地域での活動に限定するなど一定条件を満たせば、
>自衛隊などの参加も不可能ではないとの考えを示したものだ。

今までは違ったん?

164 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 02:30:32 ID:Q2USQJwg0
>>160
なんとなくやのうて、キッチリした日本語を使え。


165 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 04:31:53 ID:qIbLepTZ0
>>162
で、古い武器回収させて金貰って新しい武器買うと平然言っていた
元アフガン兵の証言もあったなw

166 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 09:06:22 ID:3z3JPGP60
小沢氏の持論では自民党の憲法解釈、政府の憲法解釈が間違いらしい
国連憲章で認められている集団自衛権はどうなるw
国連憲章では武力の行使が認められているなら
集団的自衛権も当然認められるはずだろw

167 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 09:09:33 ID:uienXHtiO
おいおい、そこはライン引くところだろw

168 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 09:28:19 ID:tld0/a2B0
自民党、はっきりしないなあ
小沢に踊らされてるんじゃないのか?

169 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 09:43:39 ID:aUWwGM160
ひょっとしてISAF丸呑み条件に給油活動継続を民主に呑ませるつもりか?

170 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 15:51:00 ID:8BcAxcJ/0
小沢は高村案をパクったのかw

【政治】民主・小沢代表「アフガン派遣は後方支援に限定」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1192427498/l50

171 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 16:55:47 ID:QyKQb5+V0
外務省のページによれば
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info4.asp?id=041
もはやアメリカのミサイルの出番は終わっている
日本からの補給は役に立っているとは思えない
油を渡したパキスタンはテロ勢力を裏から支援して元気

172 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 17:45:45 ID:1cYUKlyX0
>>171
日本からの給油ってミサイルの燃料なの?
ちがうだろ。
インド洋上で海賊退治してる軍艦の燃料じゃないか。

173 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 17:52:05 ID:vW72gxTHO
小沢総司令をアフガンに派遣しよう、なぁに、肥やしにはなるさ。

174 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 18:01:07 ID:1cYUKlyX0
とりあえず、11月1日で給油活動は一旦停止する。
給油停止して状況が何も変わらないならテロ対策として
給油活動は効果がないと証明される。
給油があるからテロがない。
給油が無ければテロが起こる。
これが確認されてから給油再開してもいいだろ。

175 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 18:17:02 ID:fwALQ7vm0
>>31
「憲法違反」であり「ありえない話ではない」のだから、
「我々が絶対に憲法を破らないというわけではない」。矛盾はない

176 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:52:12 ID:WdLx97/k0
ISAFにまで参加して、まだ非戦闘地域だの医療や復興だの言ってたら、
他の納豆軍から日本は良いとこ取りか!と言われるぞ。治安維持部隊が
いてこそ平和貢献が可能だと忘れんなよ

177 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:53:29 ID:AhK8Lr/hO
こいつらデキレースか?

178 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:54:02 ID:BiR2FKOp0
民主案丸呑み再びktkr

179 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 19:54:06 ID:X/9g8+JK0
大連立

180 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:24:57 ID:QyKQb5+V0
アフガンの国民や現政権を
代理戦争の自爆テロや即席爆発装置から守るのは
戦闘行為ですか?

181 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:36:57 ID:EfCMnjt90
普段から教え子を戦場に送り込むなとかギャーギャー言ってる
日教組がなーんにも言わないね
民主党がISAFでドンパチのど真ん中に送り込むかもしれないってのに
なんでだろーなんでだろー

182 名前:名無しさん@八周年:2007/10/15(月) 20:41:43 ID:wK+FRQMs0

        ネ ト ウ ヨ が ミ ズ ポ っ て い ま す 

       な ん で だ ろ ー な ん で だ ろ ー( 笑 )



戻る ニュース速報+に戻る 全部 最新50
DAT2HTML 0.34a Converted.