×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

■戻る■ 2ちゃんねる ニュース速報+に戻る 元のスレッド 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 最新50


【沖縄】「日本軍抜きには『集団自決』も起こり得なかった」 金城重明氏、あらためて「軍命」訴え
1 名前:西独逸φ ★:2007/10/07(日) 18:03:40 ID:???0
5日から始まった第43回地方自治経営学会沖縄地区研究大会で、渡嘉敷村の「集団自決」(強制
集団死)で生き延びた金城重明沖縄キリスト教短期大学名誉教授(78)が大会初日、沖縄からの
報告として「集団自決」について証言した。
 
「集団自決」の言葉について金城さんは、戦後に「集団自決」の言葉が使われるようになったことを
説明。「自決」という言葉が「自らの意志で責任を取る」という意味で、沖縄戦研究者らから「強制さ
れた集団死がふさわしい」という声が上がり、「強制集団死」との言葉が使われるようになったことを
説明した。
 
沖縄戦で「集団自決」が起こったことについて、「沖縄戦のキーワードは『軍・官民・共生共死』。日本軍
抜きには『集団自決』も起こり得なかった」と強調。渡嘉敷島の北山(にしやま)で起こった「集団自決」
での体験を語り、「集団自決は自発的な死ではない。軍の命令があった。日本兵が駐留していたことが
大きな要因だ」とあらためて訴えた。
 
大会には県外からの参加が多く、金城さんの話に真剣な表情で聞き入っていた。

ソース
琉球新報 http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-27858-storytopic-1.html

2 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:04:55 ID:Ld+Z44Md0
沖縄の新聞はこんなばっかだよ
右の俺も電波を浴びすぎて左寄りになってきた

3 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:05:12 ID:DIZ5PJ6q0
沖縄キリスト教短期大学名誉教授…あぁ、何かわかったわ

4 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:05:25 ID:1EP5pSoH0
数の問題ではないってか琉球新報ww

5 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:05:25 ID:a7lGjp6k0
>軍の命令があった。

6 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:06:28 ID:j2H097YU0
【朝鮮日報】 沖縄はウリ達のように独立するニダ
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1191747358/


7 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:07:00 ID:AVgYXhaL0
軍命はあった
で証拠は?
証言も軍命があったと思えないものばかりだけど
そこらへんはどうなの

8 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:07:07 ID:GkSupS050

渡嘉敷島と座間味島、これ以外の島で起こった集団自決はどう説明するつもりだ?



9 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:07:14 ID:tDFCPqTK0
沖縄キリスト教短期大学って偏差値15くらい?

10 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:07:21 ID:yxz9snjW0
村の助役さんがかちこちの右翼だったんだろ。

11 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:07:35 ID:komD736M0
サラリーマン的に表現すると、
「サービス残業も過労死も会社に責任がない」ってなもんだろうか

12 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:07:58 ID:eBntV3wc0
11万人等と平気で嘘をつけてしまうメンタリティの連中。

13 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:08:20 ID:x6JOv5ay0
>>1
バカ、だなお見事なまでに。
話が話だからバカタレの何のと言うのも不謹慎な気がするが、バンザイクリフとか知らんのかね、
このバカは。
日本軍が来たから集団自決が起きたんじゃなくて、米軍が来たからだろうに。
バカに付ける薬はないから仕方がないが、バカが喋るなと言いたくなる。

14 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:08:23 ID:9Wdn1Or40
>>1
南京事件 → 「南京大虐殺」
慰安婦 → 「従軍慰安婦」
徴用・密航 → 「強制連行」

今度は

集団自決 → 「強制集団死」

ですか。ご苦労さん、おサヨさん。



15 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:08:32 ID:oF6jxJy50
すっかりタカリ屋になった沖縄をこれ以上堕落させるな。

16 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:08:55 ID:a+D20UnO0
理屈がチョンと一緒

17 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:09:25 ID:AVgYXhaL0
軍がいなければ集団自決は起こらなかった
まあ、これはそうかもしれないけど強制とか軍命とかとは違うでしょ

18 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:09:33 ID:a7lGjp6k0
アサヒり仲間ですな

19 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:09:39 ID:wJhKSAKoO
車が無ければ交通事故もなかったから、交通事故はトヨタの命令?

20 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:09:43 ID:qQ0doZNb0
あれ、2年ぶりくらいにこの話題に触れるんだが、やたら主張が弱腰になってるのは気のせいか?
なにがあったの?

21 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:10:07 ID:zvdZTmMC0
「起こりえなかった」とか「ないはずがない」とか「あったと容易に想像が付く」とかでなく、
明確な証拠をたった一つでいいから示せ。

22 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:10:24 ID:QwqYbFDU0
日本軍に命令されたと言うよりは、
日本軍に強制されたといった方が当時の空気からすると正しいと思うのだが。

23 名前:.:2007/10/07(日) 18:10:37 ID:HofQcnzn0
今度はキリスト教観ですか?
沖縄はカオスだなw

24 名前:怒髪商店 ◆5ACRBES7TA :2007/10/07(日) 18:11:11 ID:urVuoRjj0
>日本軍抜きには『集団自決』も起こり得なかった

日本軍抜きでも自殺してただろ。「教育」によってな。
金城教授は阿呆か?阿呆なのか?(A`)

25 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:11:16 ID:DRESurnv0
日本軍が住民にしんでほしいとおもったら、そんなめんどうなことはしないから。
住民を一箇所に集めて発砲するだけじゃん。

26 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:11:22 ID:PDZ76xuT0
そもそも日本軍が民間人を自決させて何のメリットがあるんだ?

27 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:11:23 ID:8Su99wDN0
狭い沖縄で言論統制を続ける反日集団に特亜の影。
沖縄の状況ってこんなに危ういとは・・・必見!

★抗議集会の背景(怖すぎ)
http://jp.youtube.com/watch?v=WDhA_4V8WWI

★基地78%は大嘘、沖縄の実態
http://jp.youtube.com/watch?v=xdI2CE52NL8

http://jp.youtube.com/watch?v=f1Fcvjnc-NE&mode=related&search=

http://jp.youtube.com/watch?v=UwDKe-Ze2rY&mode=related&search=

・在日米軍基地の78%が沖縄に集中しているというのは嘘
・国内で唯一の地上戦というのも嘘
・米軍がなければ、沖縄は中国の領土になっていた
・普天間移設の反対運動をしているのは沖縄県人ではない
・2/3は金で雇われて本州から来たプロ市民
・人口密集地に米軍基地があるというのは嘘
・補助金に寄生する沖縄県人
・米軍ヘリが堕ちた沖縄国際大学は、米軍基地がなければ経営できなくなるという事実
・基地に反対すればお金がもらえる沖縄
・ジュゴン保護を唱えならがイルカを食べる
・琉球新報社は少女暴行事件を利用して30億の新社屋を建設




28 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:11:32 ID:AAA6LoUg0
それは、「沖縄に住んでなかったら」とか「アメリカ軍が来なかったら」と同じレベルの話だよ。

その手の繰り言を言う前に命令そのものの証拠を見せろ。

29 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:11:35 ID:FHQ/M3jQ0
そもそもなんで死ななきゃならんの?
住民が死んだら軍は得するわけ?

30 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:11:48 ID:9fTUHPyu0
そりゃ軍が駐留して自決を吹き込んだんだろうが、強制と
扇動じゃ大違いだからなぁ。まあ、扇動した罪ってのは
あるかもしれないけどね。

とにかく軍のせいだ、ウチナンチュのせいだ、っていう
一方的な被害者を装う態度はいかがなものか。狡いよ。

31 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:11:53 ID:x2DJB29B0
日本では反日ファシズムが一番元気いいねw

32 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:12:20 ID:TnE4IY7v0
まぁそりゃぁ日本軍の保持してた手榴弾やらなければ「集団自決」は起こらなかったでしょうね
ただ自分らで決めたから「自決」なんですけどね

33 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:12:23 ID:f2D0J5t40
日本軍というより朝日新聞の影響だろ

34 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:12:30 ID:iIg4J7H00
嘘つき新聞がまた嘘つきを探し出してきたのか?
琉球新報の記事はどうせ嘘なんでしょ?
とても信じられないね!

35 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:13:02 ID:u842HG/u0
住民がそこにいるから集団自決が起こるのでは?

36 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:13:10 ID:8eEwcAe10
>日本兵が駐留していたことが大きな要因だ

米軍が上陸したのが大きな要因だろ。

37 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:13:46 ID:yxz9snjW0
日本軍がいなければ沖縄は満州状態だったんだろ。
軍がいなければいないで国民を守らず見捨てたと言われ
駐留して抗戦して住民が死ねば軍がいたせい。こりゃどうしようもないな。
戦争に負けるということは大変なことだけど全て軍のせいにしちゃいかんだろ。

38 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:13:48 ID:9Wdn1Or40
安倍退治が終わって、さっそく反日ファシズムが息を吹き返してきたな。

39 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:14:02 ID:6aF5VReM0
さっさと証拠となる文書でも映像音声でもいいから出せよ
やっぱアメリカに"返還"が一番妥当だな、琉球は

40 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:14:41 ID:2Ee4nPXb0
人間がいなければ戦争は起きない。人間死ぬべし。

41 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:14:56 ID:6VSTCW0D0
>>34
金城氏は有名人だぞ。
自分で母や弟妹殴り殺して「強制だった!」と言い張ってる人物だ。

42 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:14:59 ID:XBVeNjVE0
朝日には「みんな手榴弾を2個ずつもらって、1個は敵に投げて、1個は自決用にしろといわれた」ってあったよ
そんなに手榴弾豊富にあったの?

43 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:15:00 ID:JFFDS+Gr0

たかり体質反日工作員かよ。マジでお前らが日本から消えろよ。楽園へでも行けよ。



44 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:15:00 ID:ruKwuytA0
日本は戦争していたんですよ。
本土決戦ではみな死を覚悟していました。
私の祖父も馬鹿馬鹿しいとは思いながらも
米軍が上陸したら日本刀持ち出して闘うつもりだったといっていました。
日本軍がいなければ無事だったとか、
軽々に言ってほしくありません。

45 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:15:03 ID:JpMQDDTM0
軍命あった証拠だしてくれ

46 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:15:20 ID:JiTHCosP0
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
′′′′′′′■■′′■■′′■■′′■■■■■■′′′′′■■■
■■■■■■′■■′′■■′′■■′′■■■■■■■■′′■■■■
■■■■■′′■′′′′′′′′■′′■■′′′■■′′■■■■■
■■′′■′■■■′′■■′′■■′′′′′■■■′′′′′′■■
■■′′′■■■■′′■■′′■■′′■■■■■′′■■■■′′■
■■′′■■■■■′′■■′′■■′′■■■■■′■■■■■■′′
■′′■■■■■■■■■■′′■■′′■■■■■■■′′′■■′′
■′′■■■■■■■■■′′■■■′′■■■■■■′′■′′′′■
′′■■■■■■■■′′′■■■■■′′′′′′■■′′′′′■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

あさひ-る 【 アサヒる 】

捏造すること。
事実でないことを事実のようにこしらえていうこと。
ないことをあるようにいつわってつくりあげること。
自分の意に染まない人物や意見を言論の自由を嵩に押しつぶすこと。
弱っている人を執拗にいじめること。



47 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:15:23 ID:xrLO5rfN0
あのラーメン屋の主人なら、「疎開しとけよ」の一言で終わらすんだろうなあ

48 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:15:24 ID:YryUhkSL0
沖縄戦では日本軍がいない所でも集団自決があった。
日本軍抜きでも起こるのが集団自決だ。

49 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:15:25 ID:iD1SqhrK0
証言は証拠じゃない

>>沖縄戦研究者らから「強制された集団死がふさわしい」という声が上がり

ここで思考が大きく飛躍しているように感じるのは私だけか。

50 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:15:44 ID:QwqYbFDU0
>>26
当時の日本には、「一億総玉砕」とか「生きて虜囚の辱めを受けず」と言う空気があり
戦地になった沖縄にもそういった空気があったから。

最も米兵による民間人の殺害やレイプも有ったと言うが
そのソース持っている人よろしく。

51 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:16:06 ID:h2NLx7I40
でた金城先生!
本名は金

52 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:16:23 ID:szSDWAi3O
>>22
いやいやいや。自決の強制?
沖縄県民を殺す事が目的なら手榴弾なんて渡さず
普通に殺せばすむ話
手渡して自決しなさいと言われたとして断ったら殺されたのか?


53 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:16:32 ID:MaQSPfzD0
それ・・・・・・。
アメリカが攻めてこなければ集団自決もなかったって言っているような・・・・。

54 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:16:37 ID:ODgJm+y2O
今日サンデーモーニングを見た。
証拠は?を連呼してる人がお馬鹿さんに見えてきました。

“軍名はなかった”

こっちのほうが捏造だと言うことも、今日テレビで知った。



55 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:16:41 ID:reBE0QMq0
異論をゆるさない、この沖縄の現状
まるで戦時中の日本のようw

56 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:16:44 ID:nYfwFAf20
地球がなかったら集団自決も起こり得なかった、ってレベルの話だな

57 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:17:11 ID:71gfhZ8T0
住民自身が「捕まると拷問される」とか考えて怖がって自決する事はあっても
軍からすれば住民が死んでいくメリットがまるでねーよ
軍の幹部が捕まるのと違って拷問されても情報が漏れるとかそう言う事は無いんだし

>>42
手榴弾があったとしても、2個とも敵に投げたほうがどう考えても有効だよな

58 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:17:17 ID:P86rVGjt0
渡嘉敷島の北山(にしやま)で起こった「集団自決」 での体験を語り、

????

何を体験したヤツが今何をしゃべってるんだ?

59 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:17:46 ID:kbrSGQqc0
たまたま生き残っていい地位に立って、言えるから言える言葉やな。

60 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:17:56 ID:AVgYXhaL0
「自決」時の直接理由について、証言から拾いあげると次のようになる。
〇 逃げ場のない絶望感による
〇 米軍の上陸、または、攻撃による恐怖感による
〇 友軍(日本軍)による恫喝と庇護拒否による
〇 捕虜になるよりは
〇 日本軍に「自決せよ」と強制されたことによる
〇 「死ぬ」のが当然という気持ち
〇 周囲の雰囲気に呑まれて
〇 自分だけ生き残れない。
〇 生き残るのは恥。
〇 死なないのは申し訳ない。

61 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:17:58 ID:8Su99wDN0
沖縄「軍命令はなかった」(照屋さんの証言)
http://www.youtube.com/watch?v=WawZhQ1bv_w&mode=related&search=

「渡嘉敷島『集団自決』の真実」3-3(H18.6.15)
http://www.youtube.com/watch?v=OvcdOnYvJ3M&mode=related&search=

裁判の状況
http://blog.zaq.ne.jp/osjes/

それに対する沖縄タイムスの反応
http://plaza.rakuten.co.jp/google123/diary/200707090001

NHKの反応
http://www.youtube.com/watch?v=yiIG0peLs7w&mode=related&search=

62 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:17:58 ID:0NwUo34s0
何この馬鹿記事?
日本軍のせい?

じゃ、米軍の上陸は解放なんだな?


63 名前:(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2007/10/07(日) 18:18:08 ID:pVZFAT1/0
>>1
>「日本軍抜きには『集団自決』も起こり得なかった」 

どうみても米軍の攻撃があったからだろう?

やっぱ平気でウソをつく人たちって頭の中グチャグチャ

64 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:18:10 ID:JFFDS+Gr0

日本国政府も今まであまりに甘やかしすぎたんだよ。こっちは好意でやってあげてたのに、先方はそれをいいことに調子のり過ぎのカン違いし過ぎ。
日本人のメンタリティーが通じないのかね? 特アのそれとそっくりじゃん。 恥を知れよ。


65 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:18:12 ID:qABpNQHh0
>>22
兵隊に促された。でしょ。
手榴弾の受け取りを拒否したという証言があるんだし。


66 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:18:18 ID:wRC041W90
>>1
日本軍がなかったらさっくりと占領されてたな

67 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:18:24 ID:8oOLSGEd0
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1170432

沖縄に米軍基地78%は大嘘ですた、24%でした。
自衛隊がいる施設は除いた数字でしたwwwwwwwwwww


         .|::::::/ ::////⌒⌒ i.:::::ノ
        .|:::::/         |::::|
         |::/.  .ヘ    ヘ.  |::|   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         .⊥|.-(=・).-.(・=)-.|⊥   |  仮に24%だとして、 なにが問題なんでしょうね?
        l .!:;  ⌒´.し.`⌒  ;:|. l   | 数の問題ですか?
         ゝ.ヘ         /ィ  _ノ
       __,. -‐ヘ  <ニ二ニ>  /─- __ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  _ -‐ ''"   / !\  ̄ /!\     ゙̄ー- 、
 ハ       /   |ヽ ̄ ̄//  ヽ        ハ


68 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:18:48 ID:TORqxxCA0
だから、証拠出せっつーの

恩給目当てのクズどもが


69 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:18:49 ID:qF5X0Qe4O
詭弁を叫ぶより先に学術的研究を進めて真相を解明しろ

しかし、沖縄で体験を実際した人の中で意見が割れるのは何故なんだろうねぇ?
もしかして自分達で「米兵の手に掛かるぐらいなら自決しよう」とかいってたんじゃないよねぇ?

お金欲しさに人としての尊厳を捨てたわけじゃないよねぇ?

70 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:19:02 ID:f2D0J5t40
>>50
その空気を作り出した先兵が朝日新聞だった
今も変な空気作り出してるのが朝日新聞
本当に懲りない新聞社だよ

71 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:19:11 ID:dtDzaZni0
そういうことは自決してから言ってくれ

72 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:19:18 ID:VfWXyup80
中共の乖離作戦は着々と進行してるな。

2ちゃん読んでるまともな沖縄人たちは、左翼と中共の
手先と化した運動家どもに政を預けっぱなしにせず、
はっきり「日本人でいたい」っていうことを表明しないと
マジで10年後には中国国民になっちまうぞ。

73 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:19:39 ID:zGtx7Vs+0
>>68
で、何人がその恩給とやらを受け取ってるんだい?

74 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:19:42 ID:DRESurnv0
沖縄から米軍を追い出すためのキャンペーンの一環です。背後には中国があります。

75 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:19:52 ID:yxz9snjW0
南方戦線ではアメリカ軍は必要がなければ捕虜をとらず殺していたから
アメリカ軍に捕まってなぶり殺しになるよりは自決を選んだんだろ。

76 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:19:58 ID:rJdGeSsA0
沖縄県民「米兵に捕まるくらいだったら自決します!」
           ↓
日本兵に頼んで手榴弾をもらう
           ↓
米兵に捕まりそうになって集団自決


これの何処が日本軍の強制?

77 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:19:58 ID:HQsUmv670
>>69
>お金欲しさに人としての尊厳を捨てたわけじゃないよねぇ?

言葉を慎め

78 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:20:13 ID:AVgYXhaL0
結局、サヨクが騒ぎ立てるもので強制と言うこと自体が疑問視される
ようになりましたってことか
大げさに言い過ぎたな

79 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:20:54 ID:EFH7edBK0
 沖縄で戦闘したのがいけないんだね。
   米軍が進駐するなら遊びで殺されたり犯されたりするけど、
             そんなに死なんで済むんだろうなあ。

>「自らの意志で責任を取る」

  なんですか責任って、民間人に責任ありますか?
 自分の「意志」で死んだから「自決」いいますのや。
  強制じゃないでしょ?ねえw

80 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:21:04 ID:Rt8efWgzO
>>63
アメリカ軍抜きにはにしても意味通じる

81 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:21:30 ID:XBVeNjVE0
>>77
言葉を慎むのは「当事者の証言」を利用しようとしている当人や周りの人たち

82 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:21:31 ID:QwqYbFDU0
>>52
その辺は、任意だったみたい
米兵の呼びかけを受け入れて投降した人達もいたし(白旗の少女で検索)
呼びかけを受け入れず手榴弾を放り込まれた人達もいた。

83 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:21:36 ID:Km+552Qf0
償うてください。償うてください。

84 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:21:38 ID:MaQSPfzD0
>>69
意見が割れるって事は、集団自決の要因に
「統一された軍命令ってのがなかった」って事かと。

その場の責任者が命令を出した「可能性」はあるけど、
証言だけでは立証不能。

85 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:22:01 ID:f1qWCMqY0
今回の流れをきっかけに
みんなで考えようって流れになればええと思うよ
とにかく、沖縄の歴史をサヨクの自分探しに使われる
今の状況をなんとかしようや

正式な軍命令があったという証拠は無い
むしろ無かったと考えたられる証言も少なからずある
でも現場の日本兵に強要されたり教唆された事はあったろうし
そんなのに関係無く集団ヒステリーの様になった事もあった

すべて軍命令にしとけば話は簡単で
大和んちゅ=悪って感じで沖縄を利用するサヨクは満足かもしんないが
戦争ってそんな単純なもんじゃ無いでしょ
だから戦争って怖いんでしょ

86 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:22:18 ID:AVgYXhaL0
[米軍上陸→避難→逃げ場の喪失→日本軍の庇護→拒否及び恫喝→捕虜拒絶
(米軍が恐い、友軍が恐い、不名誉、申し訳ない等)→「死」の選択(みごと
死んでみせる、絶望的に死んでいく、自分だけは生き残れない、恥)→「自決」決行]

もちろん、一人一人がそれぞれの理由で自分の心の中で「死」を覚悟している
ことは否定できない。しかし、自分の命を絶つことの覚悟の段階での「死」の
決定ならば、それは「自殺」であり、また、その数の多さは同一場所での「集団自殺」
として扱われることになろう。

87 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:22:36 ID:UXdRH7EZ0
>>77そう見られてもしかたがない。口に出さなかったところでそう思ってるんだろうし

88 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:23:01 ID:0NwUo34s0

米軍の上陸作戦は沖縄解放戦w

89 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:23:01 ID:zGtx7Vs+0
>>81
誰が何のために利用するんだよ
誰が金儲けしてるんだよ
ソースもなしにアサヒってんじゃねえよ

90 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:23:10 ID:rJdGeSsA0
>>73
沖縄県の集団自決の遺族は、(軍命令があったと主張することによって)
準軍属の公務中の死亡として認定された為に
遺族年金として年額1,962,500円が子どもだけでなく孫にも受給され続けています。

受給者の数は3000人以上

91 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:23:16 ID:XNKor8/Y0
「広義の軍命」という言葉が出てくるのも時間の問題だな

92 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:23:38 ID:DIZ5PJ6q0
>>89
さっそく覚えた単語を活用しなくてもいいです

93 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:23:42 ID:9Wdn1Or40
この騒ぎで「自決強制された」派の胡散臭さも極まった感があるな。

騒ぎ過ぎちゃいましたね、おサヨさんw

94 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:23:45 ID:rwlrES/+0
軍の命令という理由なきゃ恩給もらえんからな  

95 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:24:06 ID:XHoFVHRH0
沖縄で活動する市民団体の多くは、安保闘争後に離散した共産主義者同盟の生き残り
またはその影響を受けた新共産主義者。
一部過激派の目的は「琉球独立」とか「中華人民共和国による併合」。
比較的まともな穏健派でも在日米軍基地の撤退や地位協定見直しを掲げ、
地域的な親中国を目指している。
もちろん、今やミニ政党に落ちぶれた社民だけではなく、思想的に田中角栄の後継者であり
反米親中国の小沢の民主党の支援も受けてる。

96 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:24:06 ID:THAKNWx80
一か所の空き地に人数を集めたり、
署名を集めるのではなく、
証拠を提示しないと!
「存在しなかった。」の証明は 悪魔の証明。
しかし
「存在した。」の証明はできるでしょう。証拠さえあれば。

97 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:24:07 ID:jSWawNc10
軍命だったとしても戦争中のことだろ
今更、何が問題なんだよ

98 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:24:13 ID:0Ao7HA070
『アメリカ軍抜きには』の間違いでしたw

99 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:24:21 ID:zfoaaluA0
日本人が書け

100 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:24:21 ID:XBVeNjVE0
>>89
お前の頭には金儲けしか頭にないのかw

101 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:24:27 ID:Rt8efWgzO
>>50
日本軍の一斉反撃やらで司令官が死んだ時にあったらしいよ

102 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:24:30 ID:7NJfI+H+0
第二次大戦では、日本人300万人以上の命が失われ、アジアでは2000万人以上の命が失われた。
アジア侵略を企てたファシストの日本のヒロヒトや政治家は、自分が戦地で戦うという危険をおかすこともなく、自らが推し進めた戦争を国民に謝罪することもなく、戦後日本を米国に売り渡し傀儡となることで生き延びた。
その子孫が、小泉、安倍をはじめとする二世、三世の政治家たちだ。
安倍の祖父、岸信介が米国CIAの支援によって日本の首相に就任したことは、以前からニューヨーク・タイムズ紙などで取り上げれていたが、
同紙記者ティム・ワイナーが2007年7月に出版した『Legacy of Ashes』にもそれは明白に書かれている。

103 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:24:41 ID:TORqxxCA0

質問

歴史教科書の内容変更は集団自決の否定はしていないのに、なぜ沖縄の県民は軍の関与ばかり拘るのでしょうか?
















回答

軍の関与がないと、遺族に軍属恩給が支給されません。沖縄島民の切実な願いと、軽薄な平和主義者、自治労や日教組の活動家の思惑が一致して、軍の関与にこだわっています。



104 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:24:45 ID:f2D0J5t40
>>74
沖縄から米軍が出て行けば自衛隊が多くの基地を利用するだけだろ
事大主義者こそ日本から出て行ってもらいたい

105 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:24:45 ID:a9+3LP+6O
沖縄の被害者意識ウザ
自分らだけが戦争被害受けたとか思うな
殆どの都市は空襲受けて焼け野原になっただろ

沖縄人の「僕たちは戦争の本当の痛みを知ってます。反戦!」姿勢が非常に嫌い。
世界にとっちゃ、日本人は戦争加害者側なんだよ。

106 名前:怒髪商店 ◆5ACRBES7TA :2007/10/07(日) 18:24:56 ID:urVuoRjj0
>>87
いや実際そうだったって証言も出てるし。

お金目当てっつか、家族が死んだ上に国からお金も出ない人らに
軍人が同情したからだけどな。

107 名前:(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2007/10/07(日) 18:25:03 ID:pVZFAT1/0

・・で悪の権化日本軍から開放してくれたアメリカ様の
基地に出て行けと??

108 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:25:13 ID:MaQSPfzD0
>>93
数字を捏造する集団の意見を信用できなくなったからねぇ。
自決した事実以外は信用できない。

109 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:25:17 ID:GkSupS050
>>84
そう、立証不可能だから、教科書から記述が削除されたのよ。
「軍の関与や強制が無かった」と記述してる訳じゃないのにね。

沖縄で、戦争で商売してる人には死活問題なのかもしれないけどw

110 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:25:40 ID:tSKKG1i10
グアムやサイパンなどの南の島、満州などでも同じことが起きたんだぜ

111 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:25:44 ID:kEaisury0
チビチリガマでの集団自決は日本軍の関与が無いことが明らかになっています

現場には日本兵はいませんでしたし、自決方法は放火ですからね




金城重明とは
集団自決の現場で家族を手に書けたことが明らかになっている(自身の証言及び住民の証言)
よって「集団自決は軍の強制」ということにしておかないとただの「殺人者」となってしまう

112 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:25:45 ID:vmGClxeM0
>金城
>沖縄
>キリスト教
>名誉教授



確定だろwww


113 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:25:46 ID:EYMYtM7y0
       ((⌒⌒))
      ..((((( )))))      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        .l|l l|l      <  一緒や!
        ∧_∧      \ アサヒっても!!
       (#;@Д@)    ||    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    / ̄     \   ||| バチーン!!
   / /\   / ̄\  ||||      .'  , ..
 _| ̄ ̄ \ /  ヽ \从// ・;`.∴ ' 
 \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \__) < ,:;・,‘ 
  ||\            \ .   ’ .' , ..
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ’.、
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  
1万4千人弱である事が写真から判明
http://www-2ch.net:8080/up/download/1191407958988357.dBA2tP

114 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:26:09 ID:etbsenPW0
キムにこんな事言われて…
怒れよ 日本人

115 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:26:16 ID:J7naSb0K0
自決命令出すくらいなら日本軍が直接殺したほうが効果的だろw
サヨクアホすぎワロタwww


116 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:26:30 ID:MveTcNip0
そんなに日本が嫌いならさっさと独立しろよ沖縄人w
自分達だけじゃ何も出来ないくせになw

117 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:26:30 ID:0NwUo34s0
>>100
工作乙。

あ、それとも実際、補償を受給してる自堕落県民?w

118 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:26:35 ID:jSWawNc10
だいたい戦争を経験していない者達が論争を繰り広げている
ことに違和感を感じる

119 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:26:37 ID:dtDzaZni0
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ''';;';;;;;,., ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      ''';;';';;'';;;,.,    金ニダ…
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,    ニダ…  恩給…
                        ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;  もらえるニカ…?
                    vymyvwymyvymyvy
           ニダ   vymyvwymyvymyvyyvyyvy      言うだけでくれるらしいニダ…
       ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ニダ
   ニダ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧   証拠はないけどウリは貰ったニダ…!
  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧ くれニダくれニダ
<`∀´><`∀´><`∀´><`∀´><`∀´><`∀´><`∀´><`∀´>  権利ニダ! 被害者ニダ!
゚し-J゚ ゚し-J゚ ゚し-J゚ ゚し-J゚ ゚し-J゚ ゚し-J゚ ゚し-J゚ ゚し-J゚

120 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:26:54 ID:8aspSdND0

北朝鮮や中国に島を包囲されて

「非戦闘員を乗せた船だから沈めないでください」って言っても全部沈められて

戦闘員も非戦闘員も区別なく徹底的な艦砲射撃や爆撃を受けて

じりじり近づいてくる北朝鮮や中国の兵隊に投降する気になれるか?

121 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:27:08 ID:rJdGeSsA0
商売をするためにわざわざ自分たちの意志で米軍基地の近くに住みだしたのに
「住宅地から米軍基地を無くせ!」だもんな
本当に馬鹿

122 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:27:10 ID:l2fla0hs0
今の沖縄を見てると、
命令などなくても沖縄人どうしで異様な空気を作り上げて
住民たちが理性的な行動をとれなくなったと考えるのが自然だな。

123 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:27:24 ID:X/3cEhaT0
>金城重明

責任を他人の所為にしてる君がいる限り、
日本は進歩せぬ。何度でも滅びるさ!

124 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:27:48 ID:F3WhKUKt0
直接的な行為や命令はともかく、世論誘導や洗脳教育って意味なら間違いなく軍は関与しているけどな。
当時の事はよくわからないが
ここには当時を無駄に美化したい連中も多すぎだとおもう。

125 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:28:17 ID:MaQSPfzD0
>>120
ヲイ。

第二次大戦時のアメリカの行動を北朝鮮と中国に置き換えるなよ(w

126 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:28:19 ID:Vx+ta7k20
こいつ首相か何かから死ねって言われたら死ぬのかね?
あんまり役に立たないけど一応「菊と刀」でも読んだら?

127 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:28:22 ID:R8WMbvNa0
沖縄キリスト教・・・っていうと統一教会の名前が頭をよぎった

128 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:28:33 ID:QoVwqQ9c0
住民が避難してたら集団自決も起こらなかったよね

129 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:28:35 ID:kD7a+u8u0
なんだか沖縄を見てるとかわいそうになってきた。
どうして軍命にこだわるのか?
その時代の世情などを把握すれば軍命だけにこだわらず,
2度と戦争を起こしてはならないと世界に呼びかける方が余程大事だろう。
軍命があったかないかはもうこの状態だとどちらであっても認めないだろう。
戦争を起こしてはならないということに達しないのがわからない。
教授の世界が狭すぎる。

130 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:28:41 ID:0Ao7HA070
>>122
判らなくも無いが、当時はそれこそ生きるか死ぬかの中で少ない情報でヒステリーになっててんだろうね

131 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:28:51 ID:THAKNWx80
>人数の問題ではない。

その通り。
例えるなら徳川家康が幼少時代なんと呼ばれていたかを、
史実を探し求めるのではなく、
たけちよ派とかざまる派に分かれて
多数決でどっちかに決め、多かったほうを教科書に掲載しようとは、何と愚かなことだろう。
空き地一か所に人数を集めて、何がしたかったのだろう。
俺は最初からそう思っていたよ。

132 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:28:55 ID:T4/vu7iG0
ババアが泣いて、歴史を語れば史実なのか?

馬鹿ばっかだな。

133 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:29:14 ID:0NwUo34s0
>>125
馬鹿は出てくるな。

134 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:29:15 ID:jSWawNc10
80歳以上の人しか戦争を語ってはいけない

135 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:29:22 ID:XBVeNjVE0
>>117
恩給目当てが最初だろうけど
今はその嘘がバレないように塗り固めようとしてるところだろ?
今嘘をつくことによって金は儲からないけど
目的は真実の追求じゃないってことだよ

136 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:29:27 ID:EFH7edBK0
>>112 違う違うw 沖縄人、朝鮮人ではないでしょw

  「S級ブサヨ」確定。

137 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:29:33 ID:kT9qpawc0
沖縄県民がいなくても集団自決は起こり得なかった件。

138 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:29:43 ID:DIZ5PJ6q0
>>134
あと20年か…

139 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:29:52 ID:QwqYbFDU0
>>86
上陸以前に既に制海権を奪われたし
沖縄戦の約半年前に学童疎開船対馬丸が撃沈されているし。

140 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:30:00 ID:Dc/WUCrV0
沖縄人は、金(年金)のために旧日本軍人に汚名を擦り付けたことを自覚し、
もっと謙虚に生きろ。特別の御高配にも限度ってモンがあるぞ。

141 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:30:08 ID:tf+RyWXI0
金城重明って何人だよ?

142 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:30:27 ID:5zl0AQW10
米軍抜きにはそもそも起こり得なかった件。

143 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:30:27 ID:8aspSdND0
>>125

信頼のおけない敵の例として今考えるなら、ということだよ。

プロパガンダを動員して「日本人を殺そう」と喧伝して
米軍のやったことも北朝鮮や中国と大して変わらない。

それとも置き換えられるとお前に何か都合が悪いことでもあるのかね?

144 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:30:34 ID:F3WhKUKt0
>>130
だが、そういった空気を作り出したのは日本軍だと思うぞ。
やばくなったら投降しなさい って言っておけば集団自決は起こらなかったんだし

>>120
核でも使って相打ちにすりゃいいだろ

145 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:30:40 ID:btuy0TGN0
>>141
1人だよ?

146 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:30:51 ID:httFGBqO0
恐ろしいのは集団心理だな
証拠になるような文言を残さないように
徐々に雰囲気を作っていって、逆らえないようにするんだから。
当時誘導していったのは誰だ?


147 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:31:27 ID:0NwUo34s0
>>135
すまん。
読解力がなかった俺 orz

148 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:31:52 ID:kT9qpawc0
怪しい日本語書いちまった。やりなおし。

沖縄県民がいなければ、沖縄で集団自決は起こり得なかった件。

149 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:32:17 ID:MaQSPfzD0
>>124
「軍命」から話が後退しすぎ。

アメリカ軍が沖縄に上陸しなければ起こらなかった悲劇なんだから。

>>143
まったく都合が悪くないですよ(w
出典書いてなかったので突っ込んだだけです。

150 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:32:42 ID:/ms60NOT0
だからさぁ、それが本当がと仮定して
「そもそもなんで自殺強要なんてしたの」って事よ。
日本軍からしてみれば「自分たちで殺す」「放っておく」「一緒に頑張る」
「なんとか逃がす」くらいしか選択肢がない状況なのに、わざわざ
貴重な弾薬を渡すって事自体が考えられない。
もしあるとしたら、それは「優しさ」からなんじゃないの?
丸裸で戦場から逃げる事は難しいから。
気持ちだけでも&万が一の時にはって感じで。

151 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:32:57 ID:THAKNWx80
沖縄は さんざんいわれているが、アメリカと日本にとっての「前線」
俺達日本人が平和主義で戦争放棄をするのは結構だとしても

中国は 戦争を放棄してくれるとは限らないぜ!
安易な平和主義を唱えると、かえって侵略される=戦争が起きる。=あんたら沖縄
の将来の子供たちが殺される。&拷問を受ける&女はレイプされる…etc
だから、沖縄に超単位のお金をつぎ込んででも死守せねばならないんだってば。

152 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:33:31 ID:x6JOv5ay0
>>120
あの国の人達は艦砲射撃や銃撃で殺してくれるほど優しい生き物じゃないから。
通州事件知らんの?
徹底的な陵辱と人類の考えだす最高に残虐な方法でじりじりと嬲り殺しになる
だけだろ。

つか、日本人の集団自決はその恐怖から起きてんだけどね。


153 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:33:53 ID:pU7yb9az0
八重山の金城長靖なら知ってる
ヤツはカッコ良かった
今何やってんだろうなあ

154 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:33:54 ID:zGtx7Vs+0

>>90
孫まで支給されているソースは?
そして、その3000人は本当に集団自決者の遺族なのか?
集団自決したのは1000人にも満たないはずだが

155 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:34:06 ID:f1qWCMqY0
普通のノンポリ沖縄県人よ〜
そろそろ立ち上がらんと
沖縄県人はみんな
反日サヨクじゃ思われるど

あの集会に批判的な
沖縄県人よ立ち上がれ!!

156 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:34:07 ID:ZWu/7MSY0
【沖縄】「自動車抜きには『交通事故』も起こり得なかった」 交通事故被害者、あらためて「フォード社」訴え

ってか?
馬鹿だろ、沖縄県民。

157 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:34:19 ID:F3WhKUKt0
集団心理の誘導ならあっただろうな。
第一、戦前教育で捕虜になると酷い拷問うけるような事を言っている。
直接的な命令は当時を生きていない人間にはわからないが、当時の軍を擁護できるわけはない。

>>149
はなから自分は軍命で話してない。
軍命は今の時点で実証出来ないが、当時の軍も美化出来ないし、少なくとも間接的には関わった という立場だ。

158 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:34:21 ID:MaQSPfzD0
>>144
アメ公が沖縄にいたるまでに民間人を殺さなかったなら起こりえなかった悲劇。

159 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:34:43 ID:8aspSdND0
>>149

出典?

例えるのに出典をあげないと何か疑問を持つのかね?


160 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:34:47 ID:rX96k2RY0
はいはい、
サイパンも軍命、樺太も軍命いいですよ。
軍命で飛び込めるもんなら、バンザイグリフから飛び降りてみやがれ。


161 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:34:47 ID:nx/AjcWT0
驚いたことに自決した人たちは100%の確率で水を飲んだことがあったのだ!
これこそ水の毒性を示す証拠であるといえよう

162 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:34:54 ID:tf+RyWXI0
>>145
金城重明ってどこの国の奴だよ?

163 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:34:55 ID:Dc/WUCrV0
>>111
そうだ、あくまで旧日本軍人のせいにするなら、
日本軍がいない場所での「殺人」は事件として扱え。
80過ぎのジジババどもを逮捕しろ。

164 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:35:03 ID:jSWawNc10
でも常識的に考えて人に死ねと言われて死ぬ人間なんていると思うか?

165 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:35:18 ID:QVw448OiO
日本軍のいない場所では集団自決が起きていない。

だから軍命があった。


これが彼の手許に残った唯一の論証です。
実地の体験談として挙げられた証拠は悉く反証されました。

166 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:35:35 ID:hwNJWomT0
やっぱり通州事件を教科書に載せんといかんね

167 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:35:43 ID:QwqYbFDU0
>>149
まあ地政学的に沖縄は、要所だから分捕り合戦は、昔から激しいんだよね。

168 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:35:49 ID:rlXLuxvVO
軍の存在が一因=集団自決は軍名


は、おかしいよな?

169 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:36:31 ID:2swqRSfx0
>大会には県外からの参加が多く、金城さんの話に真剣な表情で聞き入っていた。

ヘルメットにゲバ棒持ってませんでした?

170 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:36:34 ID:CAj31vMM0
軍だったら自決させる必要ないだろ
1っ箇所にまとめて爆破か銃殺にするだろ

戦況的にも忙しいのに手間がかかる方法を一々とるか?

171 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:36:34 ID:u4XCED/X0
実態に即した集団自殺でいいだろ

172 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:36:35 ID:3Rmbm1WS0
ハレー彗星接近で地球が滅亡するので
それより先に楽に死のうとした人もいたくらいで。

当時の人々が敗戦民になったことでどんな心理状態だったか。
満州朝鮮では、死ぬより怖い目に実際あった人が
多数な訳だが、そっちはあまり触れられないんだよね。
沖縄上陸したのが米軍でなくてロシア軍だったらと思うと。
強制云々ではなく、死んだ方がましという気持ちになってた人は
かなりの数だったんだろうと思われ。

173 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:36:50 ID:L0boO04w0
破綻してる

174 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:37:14 ID:4mJeG/5o0
「虜囚の辱めを受けるならば自決せよ」
こういう考えは日清・日中戦争の時の、中国軍人の残忍な捕虜・日本人虐殺から始まった。
自殺するほうが遥かに楽だから、当然自決しようって話。

だけど何故かこういう歴史背景だけは無かった事になっちゃう不思議

175 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:37:29 ID:QXKZBgAX0
日本軍が「抜き」かどうかという問題じゃないだろ。

176 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:38:07 ID:F3WhKUKt0
>>151
平和主義で自衛隊以上の軍隊は持たない
でも自国で爆発させても世界を道連れに出来る量の核は持つ

これで解決

>>165
というか根本的に今の流れが臭い。
なぜ 「当時に実際にいた人間が寿命でいなくなった今になって」 これを否定しだす?
否定するなら、当時の証言者が生きている内に大量の証言を集め、総合したほうがよかったはずだ。
死人に口無しでいいように歴史を作ろうと見られても仕方ない

177 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:38:19 ID:v3G9Y5fc0
古館「仮に2万人だったとして、なにがいけないんですかねぇ」
答え「事実を正確に伝えない事が報道機関としていけないのです。」
     「あなたの思想、イデオロギーは全く関係のない話なのです。」


178 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:38:20 ID:QXKZBgAX0
「日本軍の軍命令抜きでは――」なら分かるが、「日本軍抜きでは――」となると、明治維新を否定する事になる。

179 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:38:32 ID:6VSTCW0D0
>>154
ググレカス。

180 名前:(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2007/10/07(日) 18:38:44 ID:pVZFAT1/0

だから 平気でウソをつく人たちと議論してもムダだって

181 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:38:49 ID:LVqwvd3N0
つまり日本軍が沖縄人を実質、虐殺したって言いたいわけね
きっと彼らにはアメリカ軍が解放軍に見えたんだろうね

182 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:38:57 ID:6gEpBND/0
>1
アホかこいつは、沖縄を日本の領土をまもらずに日本軍がいなくなったら
どうせこの屑は民間人を見捨てたと日本軍を叩くんだろ?
死ねキチガイサヨクども。

183 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:38:57 ID:0NwUo34s0

沖縄の馬鹿県民曰く「米軍上陸は沖縄解放戦」w

184 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:39:04 ID:MaQSPfzD0
>>159
「実際に起きた出来事」をベースに書いてある。
というのを着けておくと、より説得力が増すのだが・・・・。

突然書いてあるだけだと、妄想言うなよで終わっちゃうからな。

185 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:39:15 ID:btuy0TGN0
>>162
琉球王国の残党って聞いたとさぁ

186 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:39:24 ID:uy2gWI0c0
> 第43回地方自治経営学会沖縄地区研究大会

学会発表の場で政治的発言をするってどういうことだよ
大学教授として失格だろ

187 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:39:37 ID:QXKZBgAX0
●まとめておきますネ!
1)集団自決を命じる軍の公文書はなし
2)『鉄の暴風』の執筆者は、現地取材をしていない。渡嘉敷島への便が無かった。
3)同執筆者は、那覇で証言の聞き取りをしたが、この証言者は渡嘉敷島の住民ではなく、「渡嘉敷島の住民から話を聞いた人」であった。
4)昭和32年に戦傷病者戦没者遺族等援護法が成立し、厚生省援護局の聞き取りで初めて現地住民が「集団自決軍命令」を証言した。
5)集団自決が軍命令なら戦傷病者戦没者遺族等援護法によって、金がもらえる。
6)肯定派が取り上げる史料「慶良間列島作戦報告書」は誤訳によって、「軍命令があった」と曲解された。
慶良間列島作戦報告書の「命令した」という文は「told 〜 to 」と書いてあるが、
「命令した」との意味となると、意味が強い順から「command >order>direct>instruct」と表される。
よって、「told 〜 to」は「自決しなさいと言った」と訳すのが自然であり、「軍命令」ではない事がわかる。


188 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:39:39 ID:X99UAvJ1O
逮捕される直前に自殺した人も警察が殺したことになるのかい?

189 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:39:45 ID:OFwJaxFF0
軍命なら命令書があるでしょ?

190 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:39:49 ID:kWgB7hJv0
参加人数を水増しして人を騙すような連中が

また騙す気ですかww

191 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:40:07 ID:x6JOv5ay0
>>166
> やっぱり通州事件を教科書に載せんといかんね

賛成。
それが解らんから話がトンデモ本みたいになっちまうんだろ。
日本人の人命軽視は確かにあるが、それ以前に中華の人体損壊を楽しむ
風潮は知っていないと。

192 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:40:15 ID:Dc/WUCrV0
>>176
自分自身の身内を殺しちゃったような殺人者が多数生き残ってるときに
そんなことできるわけねえだろ。

193 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:40:23 ID:QwqYbFDU0
>>174
そう慰安婦とかもその当時の法令を無視して当時の状態を無理やり現状に合せているから
騒げは、騒ぐほど不自然さが出て来る。

194 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:40:26 ID:QXKZBgAX0
>>188
>>188
>>188


195 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:40:32 ID:nOzxy2gR0
少なくとも誰から軍命を言い渡されたか具体的にはっきりさせないと、真偽の確かめようがない

196 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:40:38 ID:CkB0xjGz0
>>1
>日本軍抜きには『集団自決』も起こり得なかった
>日本兵が駐留していたことが大きな要因だ

だ・か・ら
>軍の命令があった

て論旨なのか?

どうせなら自慢の珊瑚に「軍の命令はあった」て書いとけ。
もしくは「集団自決しる」でもいいぞ。

197 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:40:42 ID:GcgZjPJ60
むちゃくちゃな理論だな琉球人

198 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:40:52 ID:AVgYXhaL0
「自決」に使われた道具は、カミソリ、ナタ、縄、手榴弾、鍬、鎌、砲弾、包丁、
猫いらず、青酸カリ等の毒薬(農薬を含む)、注射、岩石、材木など、身の回りに
あったあらゆるものが凶器となっている。そして、このような痛ましい「集団自決」
が行われたのは数十か所、数千人と言われているが、個人的な「自決」を含めると
もっとその数は増える。

199 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:41:03 ID:F5u7c+Mq0
沖縄キリスト教短期大学名誉教授(笑)

200 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:41:06 ID:3r1UM46K0
もうアメリカにくれてやれ。

201 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:41:06 ID:kqLc4jtu0
>>1
> 大会には県外からの参加が多く
ここがみそだね。


202 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:41:25 ID:QXKZBgAX0
集団自決の動機を「日本軍の『存在』」とするのは、明らかに身勝手だ。

203 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:41:37 ID:KRpe+HIK0
日本兵って言ってもほとんどが現地召集の沖縄人だろ。郷土の防衛なんだし。

204 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:41:41 ID:37QXYgQQ0
「軍令」が存在しない以上仕方ないだろに・・
それとも軍人が銃を構えて住人一人ずつ自決を迫ったのか?
オキナワを甘やかしすぎたツケだね。
御説ごもっともでゼニばら撒いてたからタカリと過度の被害者根性が
しみついてるんだよ。 チョウセンジンと同じ。
だいたいオキナワ人だけが戦争の被害者・犠牲者かよ?
思いあがるのもいい加減にしろってんだ。

205 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:41:53 ID:LmjvaUlu0
軍は守るべき国民は守らずに自決を強制するなんて
許せないな。

206 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:41:55 ID:yje+a+21O
軍命があったという明確な証拠もなく、うそか本当かも分からないのに
教科書に軍命ありと載せるなんていう方が間違ってる
子供達に嘘を教えることになるかも知れないのに

207 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:42:29 ID:YIuViXRw0
札幌でも無防備地帯署名運動やってたしここの所アカが活発だな

208 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:42:30 ID:lMsUiC8+0
また沖縄のキムか。

209 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:42:35 ID:QXKZBgAX0
例えば、韓国でデモがあったとき、指を切ったり、焼身したり、いろいろ激しい事してるけど、
もしそれで死んだ場合に「日本が歴史を歪曲するから」という理由は通用しないよね。

それと同じなんだよ。

210 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:42:49 ID:JrrFt8oQ0
>大会には県外からの参加が多く、金城さんの話に真剣な表情で聞き入っていた。
       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
ここがポイントだよなwww

211 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:42:52 ID:M1RX6ERr0
沖縄県民がいたから自決が起きたんだろ

212 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:43:19 ID:R+BHaQ3z0
『アメリカ軍抜きには集団自決は起こり得なかった』から、集団自決はアメリカ軍の軍命令だな。

213 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:43:30 ID:kEaisury0
人類が存在しなければ集団自決など起こり得なかった

214 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:43:34 ID:AVgYXhaL0
沖縄戦における「集団自決」の特異性は、その「死」の覚悟が共通項として収斂されて
いるところにある。あたかも、事前に共通理解を諮ったかのように、状況が熟した時に
一人一人が「死」を覚悟し、暗黙の了解でそれを実行に移しているということである。
その中で異議を唱えるものはいない。いや、疑念さえ抱いていないように見受けられる。
完璧な「死」の覚悟である。
ただ、子どもの「死ぬのはいやだ」という発言があったことが事例として数例あるだけで、
上級学年の学童から上の大人まで、その声は全くと言ってよいほどにない。大人の場合、
その実行を延ばす発言はあるが…。また、状況の判断の相違によって、多少の時間的な
「自決」決行のずれはあったが…。しかも一方では、子どもが「死ぬのはいやだ」といった
瞬間、相対する大人(ほとんどが親)が「自決」を思い止まり、「死」の覚悟から解き放た
れている事例もある。
それらは一体何を意味するのか。「自決」は個人の「死の覚悟」という意志としではなく、
すでに共通認識(一種の集団的覚悟)として存在していたことを意味する。そして、その共通
認識を各人の心の奥深く醸造していったものが「集団自決」の本質を解明する糸口に思えて
ならない。

215 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:43:39 ID:8aspSdND0
>>184

?????

さっきから「自分が気に入らない程」度のことしか書いてないが
その程度で「今現在のたとえ」をすることに
何か問題点があるのかと尋ねているのだが知能が無いのかね?

それともアメリカを中国と北朝鮮に置き換えると脊髄反射するような
特殊な知能なのかね?

216 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:43:41 ID:cl7uhY1M0
なんで朝鮮人が沖縄で発言しているの?
日本嫌いなもの同士連携しているの?
目的は何?

217 名前:(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2007/10/07(日) 18:44:29 ID:pVZFAT1/0

せめて軍命を出した個人名、できれば本人の証言くらいは
ないと判断できんわな。

218 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:44:37 ID:QXKZBgAX0
俺はほら吹きと卑怯者は大嫌いだ

219 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:44:45 ID:QwqYbFDU0
>>207
北海道、沖縄共に本土上陸の足がかりですからアカが必死何です。

220 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:45:05 ID:DEvb3l690
昔の事で今まだもめるとか歴史から何も学んでねぇな

221 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:45:21 ID:adQAQajR0
集団自決は沖縄人(琉球人)が自ら行っていたとしても、それがありえない事でもない

集団自決が軍命であるというのが虚実であればその根本責任は、琉球人を日本人に洗脳教育した政府にある
琉球人の多くは被差別意識から、本土人に一刻も早く同化する事を望んでいた
戦前の沖縄県庁では、琉球人の課長登用は1931年に始まり、知事は日本敗戦まで本土人で占めていた
長年にわたる沖縄差別政策が、琉球人のナショナリズムの生成を阻み、対本土コンプレックスを植えつけた
ハワイでは日系人が日中戦争における日本軍勝利を祈願する「ハワイ必勝会」が組織されたが、その中心は琉球人であった
コルシカ島生まれのナポレオンが右傾化したように、被差別意識を持つ琉球人も右傾化した
集団自決は本土人に日本人と認められる為の愚行であると俺は思ったりする



222 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:45:28 ID:2swqRSfx0
原爆投下も東京大空襲を始めとした民間人への無差別爆撃も
日本軍抜きには・・・とか言い出しそうだなw  

いやもう言ってるかな?w

223 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:45:53 ID:VkcnGG730
集団自決(強制集団死)なのになんで生き残れるの?未遂に終わってもなんもないの?

224 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:46:08 ID:rJpYzyT+0
「教科書検定意見撤回を求める八重山郡民大会」実行委員会

後援:八重山毎日新聞社・八重山日報社・石垣ケーブルテレビ・琉球新報社・南山舎・石垣コミュニティーエフエム
協力:平田観光株式会社・八重山観光フェリー株式会社・石垣島ドリーム観光株式会社・有限会社安栄観光・合資会社波照間海運

http://www.city.ishigaki.okinawa.jp/top/20070928/郡民大会.pdf




225 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:46:18 ID:71p4h/Xl0
沖縄県民立ち上がれよ。
こんなやつらのさばらせるな。

226 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:46:45 ID:/kaxNF8G0
詐話師だな

227 名前:(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2007/10/07(日) 18:46:53 ID:ObOLvtsv0

<大東亜戦争末期、
<東条英機首相が「一億玉砕」を提唱した。
<戦陣訓を作って、捕虜になるなと命じたのも東条。
<東条内閣が倒れた後も、方針の変更はなかった。
<集団自決は東条の責任。
         ∧__,,∧
       ⊂(・∀・ )つ-、<これ豆知識な。
     ///    /_/:::::/    
     |:::|/⊂ヽ ノ |:::| /」
   / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/|
 /______/ | |
 | |-----------| |

228 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:47:13 ID:caQosrnRO
もうムチャクチャだな

229 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:47:59 ID:1scx0OuO0
>>214
うちの少ないのーみそではよくわからんが、

デマゴークから集団的混乱発生。
思い込みから大勢アボーン

ってことでおk?

230 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:48:07 ID:Dc/WUCrV0
こういう、沖縄の異論を許さない独特な空気の中で、
沖縄人自身が集団自決を強制していったのだな。

231 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:48:12 ID:P7HajpUn0
日本人は何時になったら
在日朝鮮人と沖縄県民はテロリストであると気づくのだろう

232 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:48:15 ID:uLyf3wQD0
沖縄人って朝鮮人そっくりな所が嫌いだ
自意識過剰で自立できなくて、寄生虫みたいな所が

233 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:48:37 ID:0NwUo34s0
>>225
それは無理なんだとさw

234 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:48:41 ID:3Rmbm1WS0
>>192
「軍から強制されました」と嘘を証言してくれと頼まれた人が
良心の呵責にさいなまれて本当のことを告白したという件には
絶対触れないんだな、お前のようなやつらは。

235 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:48:54 ID:Ddz6jkTr0
>日本軍抜きには『集団自決』も起こり得なかった

問題は「全ての集団自決が軍の命令によって行われたものなのか」
という点であって政府の見解も教科書検定も「日本軍抜きに」はし
ていないのだが、一体誰に対して訴えてるの?

236 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:49:51 ID:AVgYXhaL0
ただでさえ異常な戦場の中に放置された住民は、以上の様な根深い沖縄差別の思想的
背景に裏打ちされた「県民総スパイ視」や「鬼畜米英」を具体的な恐怖感として背負
いながら、戦場の異常性からの脱却のために、自らの生命をコントロールすることが
できなかった。洗脳されたように「死」が当然となり、無感覚な精神状態の中で、
恐怖感だけが増幅されて絶望的な状況に追い詰められていったのである。その結果、
覚悟していた「自決」の道へと突き進んで行ったというのが実際の姿ではないだろうか。
したがって、「自決」実行の段階では、一人一人が、改めて考え直すということは無
かったと思われる。「自決」の覚悟は決まっていたわけであるから、それを「どの
ような状況で実行するのか」ということだけに選択の余地が残されていた。もちろん、
それは「絶望的な状況」をさしているのではあるが、その決定はその場の集団の判断
(時には集団の雰囲気)、特にリーダー的存在の人物の判断が大きな比重をしめていた
と思われる。
そして、その決定に伴う実行は、その状況の判断によって誰でも何時でもできたので
ある。きっかけは極めて単純であった。正確に言えば単純さが要求されたのである。
複雑さはことを複雑にするだけである。暗黙の了解・覚悟があればこそ、単純なきっ
かけが、まるで機械仕掛けのようにスイッチ一つで「自決」は始まったのである。

237 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:49:59 ID:a0tMoVAu0
だから証(ry

238 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:50:05 ID:Zgx9XKsQ0
沖縄人ならば犯罪者と同じ論理ですね

239 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:50:23 ID:MaQSPfzD0
>>215
「たとえ」をするのなら、相手に同じ知識(この場合はアメ公の蛮行)がないと
見ている人間に理解できる「たとえ」にならないよ。
と、書いているだけだよ。

口唇期のガキでもあるまいし、他人も同じ知識を絶対に有している
なんて考えるのはやめておこうな。

240 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:50:28 ID:0WKB61sk0
なんで糞チョンが出張ってきてんだよ。
日本軍はむしろ自決は止めたんだ。
戦後、沖縄人が遺族年金ほしさに自決命令であったという事のしてほしい
と言われたから軍人はその通りしたんだ。
糞チョンなんかくたばれよ、ばかやろう、関係ねーだろ。


241 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:50:40 ID:xkeoS0QJ0
 ∧_∧    ビビビビ
/ 中\  。))))))))  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
( `ハ´)/        (-@∀@)< 集団自決は自発的な死ではない。軍の命令があった!
( つ二/)         (φ 朝 )  \_________


242 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:51:34 ID:VD2tzZ390
>>1
> 「集団自決」(強制集団死)で生き延びた
意味がわかりません。

243 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:51:41 ID:GkSupS050
>>222
東京大空襲の被害者が国を訴えた事例ならあるよ。

244 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:51:52 ID:adQAQajR0
>>225
なぜ、沖縄では沖縄県民と言うのだろうか?
ウチナーンチュというプライドがあるのなら、それに呼応する沖縄人という単語を使用すればいい
沖縄県民だと、移住してきたヤマトンチュ(日本人)も含まれるからな

245 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:51:54 ID:yxz9snjW0
つまり金城教授は沖縄が満州みたいになれば良かった。と言いたいわけだ。

246 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:51:58 ID:96/6J3sz0
首相靖国不参拝でアジアと良好
憲法改正のうごきなくなる
集団的自衛権論議もなくなる
沖縄教科書改正


右翼のシンボル安倍が自爆で2ちゃんねらー連戦連敗しかも惨敗やな。

247 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:52:03 ID:ylg14i5U0
いかに時代に流されていたとはいえ
「本当は沖縄県民も戦意旺盛でした」
なんて認めたら自我崩壊しかねないもんな
あくまで沖縄県民は最初から最後まで戦争には反対だったってことにしないと

248 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:52:39 ID:H4EwpZp/0
>>1
金城?在日か帰化の名前じゃねーか話にならん

249 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:52:48 ID:MaQSPfzD0
>>245
つ 終戦後の帰還のときの朝鮮半島

250 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:53:41 ID:NHw4ywT+0
軍の命令だったら沖縄県民全員自殺してなきゃおかしい

251 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:53:42 ID:0NwUo34s0
>>246
ガキの脳ミソだな。
お前は、自分の脳ミソのシワを増やすこと考えてろ。

252 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:53:47 ID:P9xfwmQc0
そんな昔のこと、もうどうでもいいじゃん。

てのが正直な感想。

253 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:53:57 ID:jCwwAI3AO
日本軍が何万いても
米軍いなかったらおこらん罠

日本軍一人もいなくても
ロシア中国攻めてくりゃ(ry

沖縄戦で米軍が
老婆に火炎放射浴びせてる写真とか(ry



254 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:53:57 ID:giE2d/en0
いつまで60年以上も前のことgdgd言ってるのよ
沖縄人って朝鮮人と同じ臭いがするな

255 名前::2007/10/07(日) 18:54:08 ID:yVw0Acl+0
78にもなってまだこんなこと言ってるのか。
おまいはもうすぐ死ぬんだよ。


256 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:54:15 ID:CXupuXmTO
日本軍の命令という事は、日本軍が住民に「集団自決しろ」と任務を下したと考えられる。
日本軍の任務に不備があったなら、完璧に遂行しなければマズイ。ならば、生存者がいるはず無い。
よって、今分かっている以上の集団自決を命令された被害者がいるはずだ。
























というヤツもいそう…

257 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:54:18 ID:AVgYXhaL0
サヨクは軍命、強制にこだわるから逆に共感を得られないことに
気づくべきだと思うね


258 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:54:48 ID:8aspSdND0
>>239

「アメリカの蛮行」とやらがどこまでを指すのがわからないのだが
そういう例示が【口唇期のガキ】とやらの特徴で
【他人も同じ見識を持っているから伝わるだろう】と思い込んでいるということかね?

もともと本来の例えが間違っていると指摘したのだ。
さぁ。 何が間違ってるか明らかにしたまえ。 知能があるならば。

259 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:54:51 ID:x5CQ8dte0
「集団自決」はアメリカ軍のせいだろ。
日本軍がいようといまいと関係なくて、アメリカ軍が攻めて来てどうしようもなく自殺したんだろ。

260 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:55:02 ID:BQvIutCM0
「集団自決」(強制集団死)

強制集団死 ←ワロタ

261 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:55:12 ID:/V+V2dFJ0
>>47
あの人のブログってもう更新しないのかなぁ・・・

262 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:55:19 ID:VqQIzOnh0
国の対応はこんなもんってことだな。
南方で死んだ兵士の遺骨は野ざらしだっていうし。


263 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:55:19 ID:qh00X2PjO
この論点からすると

親がまともに育てなかったからお前の子供が殺人を起こしたんだ!

と言って親を訴える感じかなぁ(゚∀゚)?

264 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:55:27 ID:yxz9snjW0
>>247
韓国の反日そっくりだな。


265 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:55:50 ID:NHw4ywT+0
チョンは沖縄を済州島にするつもりなんだろ

266 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:56:00 ID:Dx1FAZhg0
>>1
まず、こいつ自身の証言が確かなのか?

ここに来てボロボロと集団自決の疑惑が出てきた上に、その支援集団がこれだけ
極左のお花畑ばっかりだと、とても教科書に載せられるような出来事だとは思えん。


267 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:56:22 ID:0NwUo34s0

沖縄の馬鹿県民曰く「米軍上陸は沖縄解放戦」w

268 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:56:35 ID:2swqRSfx0
>>260
「従軍慰安婦」と同じで自分たちに都合のいい言葉を作るのが得意なんだよね、彼らはw

269 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:56:35 ID:giE2d/en0
沖縄再返還運動よろ

270 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:56:53 ID:AVgYXhaL0
戦場を彷徨った挙げ句、行き場を失った住民の選択肢は、アメリカ軍の砲弾に
あたって「戦死」する以外に、次の三つしかなかった。

@捕虜となること(「アメリカ軍による殺害の恐怖感や屈辱感」と「日本軍に
 よるスパイ視」の二つを被ること)
A自ら命を絶つこと(「自決」「集団自決」又は「自決」強要)
B日本兵に殺されること(「日本兵の虐殺および殺害強要」)

本来の選択は、もちろん@であるが、そのことが許されないほど沖縄県民の心は
米軍と日本兵への恐怖感で満ちあふれていた。その結果、自ら命を絶つことを
選択したのが「自決」だったと言えよう。

271 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:57:15 ID:M88I/3490
沖縄人を朝鮮人扱いしてる層の思考を見る限り主に嫌韓層だな

反日=韓国、沖縄で同一視してる幼稚な愛国思考ルート


272 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:57:40 ID:uuDLvxG00
このスレ、ネトウヨが溢れかえってるなww

273 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:58:02 ID:Obd3m0B40
叩きたいのは大江イワナミであって
金城さんまで叩きたくは無いんだが・・・
http://blog.zaq.ne.jp/osjes/

3月20日手榴弾配布の命令説であるが、なによりも、
当時16歳であった金城重明自身が、そうした命令を受けていないことを
明確に語ったことは重大である。

金城重明は、20日に役場に集められたこともなく、
兵器軍曹から手榴弾を交付されることもなかった。
もちろん「1発は自決のために使え」という命令も受けてなかったのである。

金城重明の言い訳は、兵器軍曹から手榴弾を配られたのは渡嘉敷部落だけであり、
阿波連部落には、手榴弾の配布はなかったということであった。

それが軍の命令なのであれば、阿波連に伝えられないということがありえようか。
さて、それでは、渡嘉敷部落で手榴弾をもらったものがいるのかと聞けば、
なんと、もらったものは誰も知らないというのである。

与那嶺次郎、小嶺勇夫、安里広信ら渡嘉敷部落の同級生も、
同級生で役場の職員だった吉川勇助も3月20日に手榴弾をもらっていない。
当時14歳だった知人の金城武則も。

では、金城重明はいつ誰から20日の手榴弾配布という話を聞いたのだろうか。
 

と極めてあやふやなんですが、金城さん

274 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:58:17 ID:Dc/WUCrV0
満州では関東軍が真っ先に逃げたって非難してるくせにな。
共通するのは日本軍が悪いという事。
どう考えても第一に非難されるべきは米軍やソ連軍なのに、実に不思議だ。

275 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:58:42 ID:NHw4ywT+0
対島を乗っ取ったら
次は沖縄を乗っ取る気なんだろ
糞チョンども

276 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:59:13 ID:MaQSPfzD0
>>258
・・・・・・・・・・・。
すまん。君が何をしたいのかわからなくなった(w

知能があるなら>>239を理解できると思ったのだが・・・。


「アメリカと同じように、北朝鮮や中国も沖縄を攻める可能性がある」
ってのは同じように思っているのに、なんでこうなるかねぇ。
分かち書きする人の特徴なんだろうか・・・・。

277 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:59:14 ID:rsu4Qelb0
命令があったかどうかはもうどでもいいんですねwww

278 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:59:17 ID:xcYEHZGk0
内外の患いにことごとくアサヒが絡んでるなあ。

279 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:00:00 ID:hfdL9rPwO
もう逃げられない、足手まといになるって
肉親殺して生き延びた沖縄の人いるよ

280 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:00:01 ID:W3SXTUPZ0
>「集団自決は自発的な死ではない。軍の命令があった。日本兵が駐留していたことが大きな要因だ」
貴方が何故、生き残れたのかを語ってほしい


281 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:00:22 ID:rjThYAlJO
しかしまあこれだけの生きた証言があるんだから、全てとは言えないまでもその大半は
事実であることに疑いの余地はないわな。
ここに湧いてるネット右翼どもは(∩゚Д゚)アーアー聞こえないって言うんだろうけどw

282 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:00:25 ID:rQBi9j2PO
に・・・北谷

283 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:00:52 ID:Ug7zj5LX0
久々に日本ネタを沖縄に見出した鮮于鉦君
いつもよりちょっとだけ分け判らなくなっております
http://www.chosunonline.com/article/20071007000020
http://www.chosunonline.com/article/20071007000021

284 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:01:00 ID:QVw448OiO
>>250
まあ、それは極論としても、有名なひめゆり部隊の悲劇なんかは、動員を解かれて地下壕から離脱した直後に起きてるわけですよ。
彼女たちは何故自決を命じられなかったんでしょうね?
こんなことを言い出したらキリがないです。

285 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:01:26 ID:BQvIutCM0
>>268
俺なら「地獄日本強制悪魔集団殺戮死+」とかにするなw

286 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:01:30 ID:0NwUo34s0
>>281と低脳サヨが申しておりますw

287 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:01:42 ID:jCwwAI3AO
戦陣訓の生まれた背景は

当時日本兵がシナ軍に捕まると
戦時国際法無視でシナ軍に惨殺されてた問題がある訳で



288 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:02:08 ID:v2dv9UY30
複雑なものを複雑だと受け入れられないのは 当人の気質なのか
金が絡んでるせいなのか

289 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:02:42 ID:OZTVAO5X0
証拠は無いって自分で言ってるようなもんだなw

290 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:02:50 ID:+JLpLNQg0
結局、あったに違いない、という話ばかりで、肝心の証拠は一切無いよな。

291 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:02:56 ID:8aspSdND0
>>276

最初から「例えの何が悪いのか」とずっと尋ねているのだが
会話で論点がズレまくるのも【口唇期のガキ】とやらの特徴なのか?

しかもお前の例示に合わせて皮肉を書いたところ
「相手の言説がわからない」と非常にマヌケなことを言い出す始末。

なるほど。
どうやら自分のつまらない【突っ込み】とやらに整合性が全く無く、
どんどんと「例え」からずらして自分の正当性をわめいてるだけなのだな。

中国人や朝鮮人と同じじゃねぇか。

292 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:02:59 ID:Obd3m0B40
>>286
なんかメール欄に書いてあるけど

293 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:03:06 ID:NHw4ywT+0
チョンのうそつき売春婦の「証言」を100%信じる白痴ども
後で高いツケを支払うことになる

294 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:04:32 ID:xcYEHZGk0
>>268

密入国者→脱北者だってそうだ。

295 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:04:34 ID:ofP8Dpm80
沖縄ってなんでこんなに嘘つきだらけなんだ?
前に証言してた元少女(おばさん)も嘘つきだったろ?

296 名前:REI KAI TSUSHIN:2007/10/07(日) 19:04:49 ID:Vyy8v9OG0
      \:.:.:.:.| l /               ヽノ  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄  
       \:.:ヽ/                     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::
         ヽ/           _              ',:.:.::::::::::::::::::::::::/
    _   -‐ :,'  r,ニヽ       f'r::::`:,         ',::::::::::::::::::::/
    \:.:.:.:.:.:.i  l|::::::|l       ||:::::::|.|          !:::::::::::::::::::\
      \ .:..:|  |l;:::::||      ',t;:::;l !          |:::::::::::::::::──
      /:.:.:|   ゞ‐'___  `=´、,          |:::::::::::::::::::\
       \:.:.l /´  ⊂⊃        ヽ          |:::::::::::::::::::::::::\
         `'Y               l       /::::::::::::::::::::::::::::
         ∧               | , 、 -,、/::::::::::::::::::::::\ ̄ ̄
           ̄|ヽ       , 、 -‐ '"´     |::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 ヽ、           |_ -- '"              ト、____::::::::::::::::
  \ヽ、    ,、  ' ´ 【沖縄】において今も まことしやか |/ヽ      ̄ ̄ ̄
     `ヽvr'.´に語られる【自虐小説 ひめゆりの塔】の   |   ',
       |【自決強制】に【政府】が動いた。        |    ',
        |【政府】は当時の【島民引き上げ指令書】を公開。|    _',

297 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:04:54 ID:dIe070LC0
ここで沖縄批判を続けている人たちは、一体、何を守ろう、
或いは目指そうとしているのだろうか。
帝国陸海空軍の復権運動ですか。

298 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:05:14 ID:rjThYAlJO
>>286
さっそく来たか……w

「軍命、軍令はあった。」

たとえそれがどんなに受け入れ難いものであっても、真実を認めない限り絶対に前には
進めませんよ。

299 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:05:28 ID:AVgYXhaL0
事例 1「…鬼畜の如き米兵が、とび出して来て、男は殺し、女は辱しめると思うと、
私は気も狂わんばかりに、渡嘉敷山へ、かけ登っていきました。私たちが着いた時は、
すでに渡嘉敷の人もいて、雑木林の中は、人いきれで、異様な雰囲気でした。…村長
の音頭で天皇陛下万才を唱和し、最後に別れの歌だといって「君が代」をみんなで
歌いました。自決はこの時始まったのです。防衛隊の配った手榴弾を、私は、見様見
まねで、発火させました。しかし、いくら、うったりたたいたりしてもいっこうに発火
しない。渡嘉敷の人のグループでは、盛んにどかんどかんやっていました。…若い者が、
私の手から手榴弾を奪いとって、パカパカくり返えすのですが、私のときと同じです。
とうとう、この若者は、手榴弾を分解して粉をとり出し、皆に分けてパクパク食べて
しまいました。私も火薬は大勢の人を殺すから、猛毒に違いないと思って食べたのですが、
それでもだめでした。私のそばで、若い娘が「渡嘉敷の人はみな死んだし、阿波連だけ
生き残るのか−、誰か殺して−」とわめいていました。その時、私には「殺して−」
という声には何か、そうだ、そうだと、早く私も殺してくれと呼びたくなるように共感
の気持でした。意地のある男のいる世帯は早く死んだようでした。私はこの時になって、
はじめて、出征していった夫の顔を思い出しました。夫が居たら、ひと思いに私は死ねた
のにと、誰か殺してくれる人は居ないものかと左右に目をやった時です。私の頭部に一撃、
クワのような大きな刃物を打ち込み、続けざまに、顔といわず頭といわず…。目を開いて、
私は私を殺す人を見ていたのですが、誰だったか、わかりません。そのあと死んでいった
私の義兄だったかも知りません。私は、殺されて私の側に寝ている二人の息子に、雨がっぱ
をかぶせました。

300 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:05:35 ID:PXFgT0F50
>>164
自殺しなけりゃ三八式歩兵銃が火を吹いたんだよ

301 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:05:40 ID:ycafwi/h0
南樺太では軍の関与が不可能な状況でも集団自決は多々発生しているのだが。
沖縄の悲劇を否定する気は毛頭無いが、悲劇は沖縄だけでは無い!。


302 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:05:56 ID:cGn2anYI0
>>1
その「軍命」の存在を立証出来なければ、学術的に「歴史事実」として扱う事は出来ないのですが・・・・・

日本軍の存在が集団自決に至らしめる要因の一つであった事は容易に理解出来ますが、だからと言って未だ存在の確認出来ない「軍命」が「有った」のだと当時の状況証拠だけで決め付けるのは、思想家・宗教家ならともかくとして、少なくとも学者の取る態度じゃ有りませんよね。



303 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:06:05 ID:0NwUo34s0
>>292
>なんかメール欄に書いてあるけど

が、>>286だとおもったんだが・・・w

304 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:06:16 ID:71p4h/Xl0
>>295
一部のサヨだろう。
それに操られるかわいそうな若年層と県外の有害市民団体。

305 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:06:38 ID:MaQSPfzD0
>>291
だから・・・・・・・。もうね・・・・。
自分が理解していないのを俺の所為にするなよ(w

最初に俺が(w付きで突っ込んだ中身も理解していないようだし。

306 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:06:50 ID:vBabp7VhO
>>1
ウザいな

307 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:07:05 ID:Obd3m0B40
>>297
大江イワナミを批判してる
でも金城さんとかを楯にとって隠れ蓑にしてる大江イワナミ

益々大江イワナミは批判される

308 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:07:10 ID:pvVh0jjc0
>>297
沖縄を切り捨てて、台湾と手を組んで大日本帝国軍復活!!!!

309 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:07:16 ID:NHw4ywT+0
生きたまま、チョンやシナ人やロシア人に捕まったら
どんな酷い殺されかたするかわからんからね

戦後の情報封鎖で、その酷さに関する情報は封印されたが
戦中の人間は生き返った先輩からの体験談として
すべて知っていたわけだから

捕まる前に自殺しる、生きたまま捕まるぐらいなら自殺しる
という選択肢は強烈にあった

310 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:07:23 ID:TnhNJX5OO
ねぇ、沖縄の人たちって「死ね」って命令されると、簡単に死んじゃうんですか?
当時は自分の運命を自分で決めようとしない人ばかりだったんですかね?
仮に軍命があったとしても民間人なんだから従う必要はないでしょうに。

311 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:08:18 ID:fQ6CdSB80
>>67
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

312 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:08:43 ID:quFT3vsW0
でもさあ、手りゅう弾を手渡されたのを見ただけじゃ、軍による強制かどうかなんて判断できんよなあ・・・。
一人でも多くの米兵を道連れにしろって意味なのか、
捕まったら敵兵に酷い目に合うかもしれないから、せめて、という意味なのかワカランし。
証言してる人達の当時の年齢とか見ると、そういう細かいニュアンスなんてわからないほど子供だろ?
兵士達の中ではそういう命令があったかもしれんが、民間人に対してありえるだろか・・・?

313 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:08:46 ID:5KUbUQNb0
>>2
パンツの中に手を突っ込んで直せばすむだろ

314 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:09:07 ID:0NwUo34s0
>>298

>>303は違ったらしいなw
釣りの相手はしないから・・・
マジで言ってるなら「100年ROMってろ」だから・・・

315 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:09:09 ID:E+PV4EE60
数なんてどうでもいいんだよ。100万集まろうが一人だろうが!問題は大会の中身だよ。県民大会自体が恥知らずでインチキ丸出しの狂った集会だったのだから。

おい大会主催者!おいサヨクマスコミ!おまえら当日何主張した?壇上で誰に弁舌させた?

忘れたとは言わせないぞ!!!「集団自決体験者」という肩書きで話を垂れ流していたな?目撃者でもなく、未遂でもなく、生き残りでもなく語り部でもなく紹介で「集団自決体験者」とは一体どういうことかね?

あの世から自決した人間でも降霊させたとでもいうのかね?完全に嘘をついてるか、頭が逝かれたカルト集団ではないのか?日本語も何も理解できてない人間が一体当時の何を詳しく知っているのかね?

絶対に逃げることができない強制自決なら、何で証言が存在するのかね?絶対ではないだろ?それに軍民あわせて10万人以上がアメリカ軍の無差別爆撃から逃げるためにガマに隠れていたのに、極めて例外な特殊な日本兵の対応で亡くなられた県民は約800人。

アメリカ軍の猛攻で殺害された県民は149000人以上。

亡くなった方には悪いが極めて少数ではないのか?ほとんどの県民は日本軍の保護を受けていたことになる。

それはそうだ。日本軍がどうのというが、多数が沖縄県民で構成される現地徴用兵であり、父親、亭主、兄、弟たち家族たちなのだから。

何故それをマスコミは報道しない?
それに第一物資不足で前線の部隊ですら全員が手榴弾を携帯できないのに、何故民間人に渡して自決させる必要がある?

日本軍の駐留が住民を巻き込んだというが、日本軍が全く展開していない本土疎開地でも米軍艦載機の空襲で多数の市民が殺害されているし、沖縄戦前に多数の沖縄県民を疎開させようと国を挙げて努力したが、津島丸事件をみてもわかるとおり、
徹底的な連合軍による非武装船、民間船への襲撃があり、撃沈されまくった。
沖縄県民は戦争を知らないどころか、対馬丸も知らないんですか?

民間人に武器を渡すこと事態軍規違反、命令違反なんだよ。
何にもわかってないじゃないのか?売国サヨクどもが!!!!
嘘つくまえに少しは現実を認識し、最低限の知識を得てから嘘でもついてろよ!脇が甘いんだよ。

316 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:09:20 ID:F7A9pDqY0
沖縄キリスト教短期大学名誉教授…

    ニダ神様はこう言いました。
.__     始めに「反日」ありき。
J_†_|
<ゝ`∀´>   (ミニ彡三)
(⌒つΟ    (´Д`ili)
|  † |    と と )


317 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:09:36 ID:snvcCVWg0
集団自決って教育とマスコミのせいで発生した現象だと思う。
軍のせいとは思えんが。

318 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:09:51 ID:ePW3/YNT0
おま〜らの言うことなんか
もう誰も信用しねーよw

319 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:10:06 ID:P+rtdBcA0
〜略〜

  照屋さんらは、赤松元大尉が住民たちに自決を命じたとする書類を作成し、日本政府の厚生省(当時)に提出。
これにより集団自決の犠牲者は準軍属とみなされ、遺族や負傷者が弔慰金や年金を受け取れるようになったという。
 照屋さんは「うそをつき通してきたが、もう真実を話さなければならないと思った。赤松隊長の悪口を書かれるたびに、
心が張り裂かれる思いだった」と話している。

〜略〜

http://blog.livedoor.jp/kingcurtis/archives/50283553.html

「吉田証言」=「照屋証言」

 両方とも根拠が嘘だったって言う点で状況が全く一致する。

320 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:10:12 ID:pvVh0jjc0
>>164
それが伝説の沖縄人です。
でも今はぬちどーたから

321 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:10:21 ID:Obd3m0B40
>>312
最早、それすらあやふや・・・・

>>273





322 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:10:36 ID:haSKE7jIP
証拠がないのにあったといい張るのが、この手の人の特徴だね

323 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:11:02 ID:4J+XpqcL0
>>191
そうだよな、天皇陛下も2005年(中国暴動の翌年)の
記者会見で示唆されてたもんな。

ttp://www.kunaicho.go.jp/kisyakaiken/kisyakaiken-h17.html

>日本は昭和の初めから昭和20年の終戦までほとんど
平和な時がありませんでした。この過去の歴史をその後
の時代とともに正しく理解しようと努めることは日本人
自身にとって,また日本人が世界の人々と交わっていく
上にも極めて大切なことと思います。

「昭和の初め」は南京事件と済南事件で「その後の時代」
とは2004年の暴動や文革などなど、
サイパン訪問の折、自決の理由に中国の虐殺をお聞きに
なられての会見ですからね。

324 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:11:08 ID:qh00X2PjO
日本軍の強制があったというよりも戦争に巻き込まれたから
そこに軍隊がいたから集団自決したんだ、だから軍隊が悪いんだ!
にすり替えて来たのか(;゚∀゚)

まぁそれはいいけど沖縄に軍隊がいなければ米国はスルーしたんですかね?
米軍の性奴隷、捕虜として生きた方が幸せだったんですかね?

325 名前:(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2007/10/07(日) 19:11:10 ID:ObOLvtsv0

<政府は学問の自由を尊重します。
          ∧_∧
        ⊂(-□''□)つ-、<検定見直しはありません(フフン
      /// 福  /_/:::::/ 
      |:::|/⊂  ヽノ|:::| /」
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/|  
  /______/ | |
  | |-----------| |


326 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:12:06 ID:uP9BLb7e0
靖国分祀反対といい、これといい、やくざがやってる政治結社とそれを利用してる保守自民が日本を悪くしてる気がする。

327 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:12:09 ID:8aspSdND0
>>305

まだいたのか?

元の話題とは別なので意味が無いし、興味が無い。


328 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:12:48 ID:oAfTq4lq0
 そういう状況に追い込んだのは「米軍」、非戦闘員のことなど誰も考えて
ないんだよ。


 まぁ、イラクで今も同じことやってるがな。 

329 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:13:00 ID:NHw4ywT+0
北方の通信施設の若いおねーちゃん達は
ロシアの兵隊がおしよせてくる直前に
セイサンカリ飲んで自殺したじゃん

彼女たちが生きたらどんな目にあわされたか

満州から帰ってきた人ならみんな知ってる

330 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:13:07 ID:c+ZKP0Pw0
>>227
おまえ・・・日本人の捕虜とか普通にいただろ

331 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:13:13 ID:BMLFF8+00
>日本軍抜きには『集団自決』も起こり得なかった

いや、アメリカ軍だろ

332 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:13:14 ID:Obd3m0B40
親殺しは軍の命令だった!
って事にしなければいけない金城さんが居て
方や赤松大尉への恩義に報いんとする照屋さんが居る


んで、空気読めず、満天下に晒し上げるような真似した
某ノーベル賞作家は何時まで法廷から逃げ回ってるんだい
金城さんとかを隠れ蓑にして・・・





333 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:13:33 ID:MaQSPfzD0
>>324
スルーしたと思うけどね。
ただ、軍隊が潜んでいないか徹底的に砲弾で調べつくした後に・・・・。


後ろから撃たれたらかなわないからな。

334 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:14:26 ID:JiTHCosP0
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
′′′′′′′■■′′■■′′■■′′■■■■■■′′′′′■■■
■■■■■■′■■′′■■′′■■′′■■■■■■■■′′■■■■
■■■■■′′■′′′′′′′′■′′■■′′′■■′′■■■■■
■■′′■′■■■′′■■′′■■′′′′′■■■′′′′′′■■
■■′′′■■■■′′■■′′■■′′■■■■■′′■■■■′′■
■■′′■■■■■′′■■′′■■′′■■■■■′■■■■■■′′
■′′■■■■■■■■■■′′■■′′■■■■■■■′′′■■′′
■′′■■■■■■■■■′′■■■′′■■■■■■′′■′′′′■
′′■■■■■■■■′′′■■■■■′′′′′′■■′′′′′■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

あさひ-る 【 アサヒる 】

捏造すること。
事実でないことを事実のようにこしらえていうこと。
ないことをあるようにいつわってつくりあげること。
自分の意に染まない人物や意見を言論の自由を嵩に押しつぶすこと。
弱っている人を執拗にいじめること。

335 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:14:28 ID:2GeVxauW0
金城重明って裁判でボロ出たのにまだ同じこと言ってるのか・・・
そうしないと身の破滅だからなぁ

336 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:14:40 ID:GkSupS050
この人達も素直に自分の非を認めて謝罪すればいいのにね。
誰も「金を返せ」とか「人でなし」なんて攻めないだろうよ。

まぁ、自分達がやってきた事を、自分もやられかもしれないと考えると無理なんだろうけどw

337 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:14:45 ID:AVgYXhaL0
いまさら強制とか軍命とか言ってもそれが何になるんですかねぇ
時代的背景やその場の状況がわかれば事実上、目的は達せれるのに
軍命、強制にこだわって自滅してませんか

338 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:14:54 ID:BEI5l/N/0
>>1
>日本軍抜きには『集団自決』も起こり得なかった

それはそうだが、

 米軍抜きには『集団自決』も起こり得なかった

もそう。

だから何?


339 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:16:10 ID:oGsCthLL0
>>339
>日本軍抜きには『集団自決』も起こり得なかった

>それはそうだが、

集団自決は、軍の命令ではなく、住民の自発的意志の方が大きいよ。

340 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:16:13 ID:NHw4ywT+0
戦争抜きには集団自決もおこりえなかった
戦争ハンタイ

この程度の主張でとめておきゃ問題おきねーのに
アホかこいつら

341 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:16:20 ID:MaQSPfzD0
>>327
最初に書いた奴がこれかよorz

何したかったのか、ますますわからん。

342 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:16:21 ID:cX4eKwzA0
もしかしてまた「広義」「狭義」をやるつもりなのだろうか・・・・

343 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:16:28 ID:0NwUo34s0

通州事件と同じで、沖縄集団自決も教科書から削除でいいだろ。

344 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:17:43 ID:QVw448OiO
>>324
ちがう。
そこに軍隊がいることが、すなはち強制である、
と金城重明は言っている。

345 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:18:50 ID:m4KsLuAg0
小さい子供を道連れにして死んだ民間人もいたようだから「自決」でないというのは
まあそうかもしれないね。「集団無理心中」とでもいうところだろうか。

ところでサイパンでバンザイクリフから飛び降りた人たちは、軍命令を受けていた
というのだろうかね。


346 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:19:00 ID:NHw4ywT+0
通州事件と一緒に
真岡郵便局「九人の乙女」の事件も教科書にのせろ



347 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:19:01 ID:Rkk2RA7e0
だから

軍命があったという
証拠を出せと なんどいえばゴーヤはわかるのか

348 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:19:14 ID:qh00X2PjO
>>333
当時の沖縄に米軍が最前線の基地を展開したという可能性はあるかな?

349 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:19:32 ID:EM1ztjHq0
>>1
>日本軍抜きには『集団自決』も起こり得なかった

こんな当たり前のことを改めて主張しないといけない日本の教育に問題ありだな。
高校教育では日本史を必修にしないとダメだ。

350 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:19:45 ID:azW0g5rx0
軍の強制 → 軍の関与 → 日本軍抜きには起こり得ない
何かどんどん定義が曖昧になっていく気がするんですが……

351 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:19:53 ID:BEI5l/N/0
>>339
君、ロジックだめね。


352 名前:名無し:2007/10/07(日) 19:20:09 ID:lNnE34730
 太平洋戦争が終わって62年、金城さんは終戦時16歳だったろうか。私のじいさんが80歳、あと一年遅ければ徴兵されていたという
そのじいさんが、5年ほど前まで、太平洋戦争で一番初めに捕虜になった人は、真珠湾攻撃の時、戦闘機で飛行場に降り立った人だと言う、そしてその時、撃ち落された人が9人いて九軍神というんだ、といった。
 後で九軍神を調べたら5隻の特殊潜航艇で戦艦を攻撃された時座礁して生き残った方が太平洋戦争の捕虜の第一号だと言うことでなくなられた9人が九軍神ということだった。60年近く間違ったことを信じ続けていたわけだ。何でと聞くと当時の教師に教えられたということだ。
 私のじいさんその九軍神の碑のあるところの近くなんだけど。

353 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:20:34 ID:9luiXu1k0
戦争利権が無くなりそうな沖縄土人がファビョってるのか
世の中どうでもいい歴史より金だもんな

354 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:20:51 ID:0NwUo34s0
キムチ臭がいつもの如くだなw

355 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:20:57 ID:MaQSPfzD0
>>348
確実に橋頭堡を築くでしょうね。

日本を攻める要衝になるから。

356 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:21:06 ID:/y5YrKHC0
俺の彼女も夜ベットで死ぬー死ぬーっていってるんですが、
これも日本軍の軍命によるものですか?

357 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:21:45 ID:kEaisury0
>>333
米軍の側から見たら、そこに日本軍がいるとかいないとかは関係ない。

欲しい領域は犠牲を払ってでも占領しに行く。

358 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:22:18 ID:Rt8efWgzO
>>347
事実なんだから証拠は必要ないらしい

359 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:22:39 ID:QXKZBgAX0
改めて、ここで要点を整理しておきましょう。

1)集団自決を命じる軍の文書はなし
2)『鉄の暴風』の執筆者は、現地取材をしていない。渡嘉敷島への便が無かった。
3)同執筆者は、那覇で証言の聞き取りをしたが、この証言者は渡嘉敷島の住民ではなく、「渡嘉敷島の住民から話を聞いた人」であった。
4)昭和32年に戦傷病者戦没者遺族等援護法が成立し、厚生省援護局の聞き取りで初めて現地住民が「集団自決軍命令」を証言した。
5)集団自決が軍命令なら戦傷病者戦没者遺族等援護法によって、金がもらえる。
6)肯定派が取り上げる史料「慶良間列島作戦報告書」は誤訳によって、「軍命令があった」と曲解された。
慶良間列島作戦報告書の「命令した」という文は「told 〜 to 」と書いてあるが、
「命令した」との意味となると、意味が強い順から「command >order>direct>instruct」と表される。
よって、「told 〜 to」は「自決しなさいと言った」と訳すのが自然であり、「軍命令」ではない事がわかる。

360 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:22:59 ID:BEI5l/N/0
>>356
お前のちんぽ抜きには『死ぬー、死ぬー』も起こり得なかった。
宮刑に処する!

361 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:23:05 ID:ehvqY0Wo0
生きて虜囚の辱めを受けず、を喧伝したのは新聞社だろ。
つまり新聞社にも沖縄集団自決の関与があるのだよ。

362 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:23:16 ID:fIhOofnp0
まあ、こういう人たちは
圧力ではなく対話で解決しろと、他人には要求するけど
自分達は数集めて背後から圧力かけるんですよ


363 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:23:25 ID:VqQIzOnh0
関東に生まれ住んでるけど、このスレ読むとほんと沖縄の人の苦労がわかるな

つうか、今の時期に削除したがる国が不気味かも

364 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:23:27 ID:pvVh0jjc0
第1次大戦時、フランス軍(だと思った)で教育された戦訓

手榴弾が投げ込まれたら、一人が犠牲になって覆い被されば他の奴らは無傷。(これ本当)


で、手榴弾ってのは意外と簡単に無力化できて、塹壕の足元に斜めに浅い穴を掘っておいて、
投げ入れられたときにそこにけり込めば周囲は無事。

だから、良く沖縄戦の悲劇を語る云々言う奴で、一つの手榴弾に何人も覆い被さって自決、
全員肉片なんてのは噴飯物の作り話

365 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:23:37 ID:I3yCaBFTO
どのタイミングで強制があったのかな?

366 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:25:05 ID:ih7P81s10
>>1
こいつ、本当に信用出来ないな。
11万人の報道が怪しい、との記事が踊ったら証言を
翻そうとしたのに、今回数の問題じゃないという世論が
強くなってきたら張り切って証言し出す始末。

367 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:25:30 ID:mCflrnyl0
>>1

金城重明・・・必死だな。


368 名前:パンチラ画像:2007/10/07(日) 19:25:43 ID:0QI2hPwC0
のべ10万人が見た! まるたまパンティは白!

http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1184679506/27
丸 参 女 パ ま
川 院 子 ン る
珠 議 ア チ た
代 員 ナ ラ ま

運営の中の女子アナファンの規制には断固反対よ!

369 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:26:27 ID:NHw4ywT+0
沖縄の「反戦」で得をするのは
最終的に日本を支配しようとしてるシナだろ

そして国内の糞ども、糞マスゴミどもは
ことごとくシナの配下ときてる

370 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:26:37 ID:M88I/3490

ウヨの目的は歴史の真実の探求、旧日本軍の名誉回復でok?



371 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:26:44 ID:x6JOv5ay0
>>343
逆じゃね? 通州事件の記憶から集団自決が起きてしまったと、筋道立てて
説明した方が解り易いんじゃねーの。
もっとも、思春期に通州事件を聞かせるのもどーよとも思うが。

372 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:26:45 ID:EO5WXQoi0
歴史とは、感情の積み重ねじゃないのだよ。

373 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:26:46 ID:clV2TFdG0
当時の国是は一億総玉砕
自決などありえない

玉砕 ビンラディンが爆弾抱えて、ブッシュに抱きつき自爆
自決 ビンラディンが爆弾抱えて、家族に抱きついて自爆

同じ爆弾で死ぬことでも、全く意味が異なる
自決ロジックを主張するなら、まずは玉砕命令の解除が必要
その上で、自決指示が無ければロジックが全く合わない

自決用に爆弾を住民に渡したならりっぱな反逆行為
国家、軍の正式な命令にはなりえない

374 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:27:17 ID:34Zle9j40
強制ではなく 自決ムードになって
集団心理で反対できる状態ではなかっただけでしょ!

375 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:27:17 ID:rQBi9j2PO
>>356
いえ作り話です

376 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:27:33 ID:mCflrnyl0

209 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/11(火) 15:12:52 ID:C/1RJRQQ0
>金城重明さん(78)

>『神話の背景』は、ある生き残りの母子の眼で描かれた金城重明氏の「もう一つの姿」
>(『潮』昭和四十六年十一月号)というのを紹介している。

>「その人(金城氏)は大きな棒を拾って、『まだ生きているか』と確かめながら、
>殴り殺して歩いていました。私たちの所へも来ました。その人の棒で、母は二回打たれ、
>血まみれでくずれました。弟は一打でまいりました。私も頭の上を打たれました」

金城は人殺し。これ自決じゃないじゃん。


377 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:28:09 ID:0WKB61sk0
何でも軍のせい。
死人に口なし。
好き放題ですね、糞チョンとか、沖縄人は。
沖縄の人たちは拷問、強姦、輪姦が怖くて集団自決したんですよ。
鬼畜米英でしたからね。現に英国はそれだけの事やってた。
(阿片戦争見ろよ、今さら文明人ぶりやがって)
まあ、沖縄県人の判断は間違いではなかったかもね。
なんたってロスケちゃんころは大陸で日本人を強姦殺戮しまくりました
から。何で米国だけしないと判断できるってんだ。

378 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:28:32 ID:TPhG/+mgO
半強制みたいなのはあったと思うよ。その当時の日本は朝鮮と大差ない洗脳国家だし。むしろオレらもその当時の日本の被害者じゃね

379 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:29:01 ID:pvVh0jjc0
ベストアンサーに選ばれた回答

回答日時: 2007/10/3 07:27:30 回答番号: 41,219,731

終戦当時、連合軍によって日本に都合のいい文書がかなり焼却処分になったこと、
共産党が在日朝鮮人を使って自虐思想を広めたことがきっかけです。
サイパンから帰った人から話を聞きましたが
日本軍にだまされたが米軍に助けられえたという報道はうそだそうです。
洞窟から出てきた女性は強姦されるか殺され、男性は問答無用の銃殺
その人は死体にまぎれて隠れていたそうです。

この手の資料が残っていないのと出版されなかったことが原因で国民がだまされていたのでしょう。
沖縄の軍の関与にしても、私が会った5人の人すべてが自分で手榴弾をもらったと言います。
不発弾とか怪我で済んだ人に聞いた話です。



380 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:29:11 ID:Ggj+8xmS0
テレビ朝日の捏造報道のせいで信じられなくなったわ。

381 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:29:14 ID:qaeVuQT2O
なんかもう疲れちゃった。

382 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:29:16 ID:4aYMfQH6O
日本軍がいなかったら無差別殺戮があったのはガチ。


383 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:30:03 ID:QVw448OiO
>>363
天皇陛下万歳と言って死んで逝った悲劇では不都合な人たちがいるんだよ。

384 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:30:29 ID:AVgYXhaL0
>>367
この人、肉親を手にかけているから軍命、強制がないと救われないだろ


385 名前:豚角煮 ◆Ffg2o973P6 :2007/10/07(日) 19:30:31 ID:fKP7usLm0
集会に集まった人数を捏造するような連中の「証言」なぞ、信用できるものじゃないよな

386 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:31:07 ID:Rt8efWgzO
>>350
そのうち犠牲になった県民がいるんだから賠償しろになりそう

387 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:31:16 ID:uwPBwAubO
>>1
さあいよいよグダグダになって参りました

388 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:31:25 ID:Obd3m0B40
>>381
大江が法廷に出てくるまで、止める気は無い



389 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:31:31 ID:hHSDa8FCO
同じ強制でも、生きる為の内地への強制疎開には従わず、死の方の強制には素直に従う?

多数の生存者がいる集団自決といい、訳分からんです


390 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:31:36 ID:BOh2GgBn0
旧日本軍の士官や兵隊さんは沖縄なんぞに行かせるべきじゃなかったね。

391 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:31:40 ID:Qv+iLjoJ0
日本軍がいなかったらただ艦砲射撃と絨毯爆撃喰らっただけで済んだかもな。
ただ意味のない前提だわ。
沖縄の戦略的価値を無視して、軍がいなかったらとかあり得ない。
今でも米軍がいることが沖縄の戦略的価値を肯定しているだろうに。

392 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:32:16 ID:0NwUo34s0
>>371
どっちかだろうな。
通州を載せないなら、沖縄は載せない。
沖縄を載せるなら、通州も載せる。

もっとも、>>343は単に皮肉だから・・・

393 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:32:22 ID:rQBi9j2PO
>>376
潮なのが気に喰わない

394 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:33:08 ID:ehvqY0Wo0
その地域の「実力者」が自分に酔うのだろうね。
誰も頼まないのに、勝手な思い付きで軍の為、お国の為に行動する。
犬猫供出とかも同じなのだろう。

395 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:33:27 ID:NHw4ywT+0
朝日新聞社ってのはホントに罪ぶかい会社だね

396 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:33:37 ID:dZSXodza0
いまさらこんなことやって何の意味があるの?

397 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:33:40 ID:Tyw1DxACO
おなじ日本人どうし勝手に死んだだの無理矢理死なされただの…あほだなあ('A`)

398 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:34:06 ID:34Zle9j40
>>1
>大会には県外からの参加が多く

沖縄の人の大半はあまり関心ないのでは?

399 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:34:18 ID:e+GIp/jk0
目撃証言では「個人の感想文」

60年たっても証拠は一切ないのはなぜ?


400 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:34:22 ID:uwPBwAub0
この方達は 日本軍の人達が沖縄守る為に亡くなっていったこと
どう思っているんだろう......
民間だけでなく軍人達も潔く自決しているのに....レイプやらなにやら考えて
の行動なのに..無論死ぬ死なないは本人の意思なのだから強制はできないが
彼らの言動はアメリカには向かないな〜

401 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:34:27 ID:+gVdvvzW0

本土にも当然ながら日本軍がいたのだが、どうして集団自決は起こらなかったんだ?w


402 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:34:32 ID:Rt8efWgzO
>>353
ファビョルカス、お前もか

403 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:34:37 ID:x6JOv5ay0
>>377
ロシアも相当凄いけど、まだあいつらは人間的な欲望の発露として
理解できなくも無い。
ただ中華はな〜。
あそこまで楽しそうに人を殺し犯し、遺体まで弄ぶ感性はかなり特殊
なんじゃないかと思う。

>何で米国だけしないと判断できるってんだ。

だよな。通州の百万倍くらい酷い目に合うと思ったんだろね。
まぁ、都市大空襲、原爆投下を見ればあながち間違いじゃなかったし。

404 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:34:58 ID:ih7P81s10
>>371
大丈夫。
彼らは「真実を知りたい」そうですから。
女性は妊婦であれ強姦の末、腹の胎児を引きずり出される
という暴挙を犯された、という事実ぐらい勉強するべきでしょう。

で、腹を割って胎児を、という悪行を日本軍の発案というのが
サヨクの主張のようですが、原点は恐らく中国の昔の暴君である
殷の紂王のエピソードからと考えるのが自然でしょうねぇ。
つまり、中国においてはある程度普通に思い付く悪行だったと
考える方が普通ですよね。

405 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:35:09 ID:Obd3m0B40
《証言不適格の証人》

家族だけでなく複数の村民にも手をかけることになった
金城重明の過酷な運命に深く同情する。

確かにそれは戦争という異常事態、沖縄戦という不条理がなせるわざだった。
誰も彼を裁くことはできない。

しかし、確かな根拠もない理屈をかざして、隊長の自決命令があったと証言して、
赤松嘉次に罪を押し付けるというのは別のことである。

そもそも金城重明は、集団自決とは何かを語るべき証人であり、
隊長命令や軍命令の有無を語るべき証人ではなかったのだ。

この日、明かになったのはそのことだった。
http://blog.zaq.ne.jp/osjes/

406 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:35:24 ID:zZ1Sagk+0
まあ日本軍がいなかったらはじめっから沖縄戦になんかなってないし間違ってはいないな
ついでに捕まって「鬼畜米英」にどんな非人道な扱いをされるかなんて分からないんだし
痛みもなく自害する手段を供与したのが悪だってなら確かに悪だと思うよ

ただそんな状況にしたのは今も昔も立憲君主国である日本では選挙権を持ってた一般市民のはずなんだが
軍に全ての責任を押し付けて私たちには何の責任もないって理論で自己弁護を図ろうとするのはドイツと変わらん愚考だろ

407 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:35:27 ID:xkeoS0QJ0
  ∧∧
 / 中\   
 (#`ハ´)< 日本軍抜きには『集団自決』も起こり得なかった!

408 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:36:21 ID:fIhOofnp0
この人は、自分がなぜ命令を無視して生きてこれたのか
語ってるのかね

409 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:36:39 ID:L0k7MABo0
 このバカ教授はどうせ長生きしたんだから60年前のことより、
ミャンマーとかアフガンへ行くべきだろう。
 誰も救えない宗教家なら二酸化炭素の排出源でしかない。

410 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:36:47 ID:7I6EnWlT0
逆に、軍命があったとしてもそれだけで自決するわけないだろ 常識的に考えて

411 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:37:22 ID:wdq62dbn0
アサヒるなんてもんじゃない完全な真性によるセリる
http://seri0909.hp.infoseek.co.jp/

412 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:37:30 ID:dFLtNC4g0
まったく日本軍抜きには今夜のカレーも作れなかったぜ!


413 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:37:31 ID:Qv+iLjoJ0
>>399
証拠どころか、その軍命を下せる立場にあった士官の1人の証言もないしな。
全て誰々が聞いたという伝聞か、あったはずだという推測だけだし…。
結局その人たちは皆真実を墓にまで持って行ってしまったな

414 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:37:58 ID:NHw4ywT+0
金城の負けだな

415 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:37:59 ID:Rt8efWgzO
>>353
あと、ファビョッタカスの反乱

416 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:38:07 ID:BEI5l/N/0
母(宮城初枝)が梅澤氏に、「どうしても話したいことがあります」と言うと、
驚いたように「どういうことですか」と、返してきた。母は、三五年前の
三月二五日の夜のできごとを順を追って詳しく話し、「夜、艦砲射撃
のなかを役場職員ら五人で隊長の元へ伺いましたが、私はそのなか
の一人です」と言うと、そのこと自体忘れていたようで、すぐには理解
できない様子だった。母はもう一度、「住民を玉砕させるようお願いに
行きましたが、梅澤隊長にそのまま帰されました。命令したのは梅澤
さんではありません」と言うと、驚いたように目を大きく見開き、体をのり
だしながら大声で「ほんとですか」と椅子を母の方に引き寄せてきた。
母が「そうです」とはっきり答えると、彼は自分の両手で母の両手を強く
握りしめ、周りの客の目もはばからず「ありがとう」「ありがとう」と涙声
で言いつづけ、やがて嗚咽した。母は、はじめて「男泣き」という言葉の
意味を知った。

梅澤氏は安堵したのかそれから饒舌になり、週刊誌で「集団自決」命令
の当事者にされたあと職場におれなくなって仕事を転々としたことや、
息子が父親に反抗し、家庭が崩壊したことなど、これまでいかにつらい
思いをしたか、涙を流しながら切々と母に語った。

また母も、戦争で働き手やすべての財産を失った住民が貧しい生活を
乗り越えるには、「援護法」を適用してもらうほかなかったことや、助役
の家族を苦しめたくなかったことなど、当時の島の状況を詳しく話した。
すると氏は、「島の人を助けるためでしたら、私が悪者になるのはかま
いません。私の家族に真実が伝われば十分です」と言い、翌日、一緒
に座間味島に渡って部下や住民の弔いをすることを約束して別れた。
二人は四時間余りも話し込んだ。

http://www.kawachi.zaq.ne.jp/minaki/page022.html

417 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:38:07 ID:clV2TFdG0
自決と玉砕の区別もつけられないサヨが大騒ぎしているようだな


418 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:38:18 ID:uszyxQWK0
日本国領土である沖縄に日本軍がいて何か問題があるのか   金城( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

419 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:38:42 ID:0JNXGHKb0
「俺がニートなのは社会がダメなせい」

こう言ってるのと変わらないんだが……

420 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:38:43 ID:CbfcVPqC0
旧日本軍大好きアホウヨが今日も日本人攻撃しとるな
そんなに日本が嫌いなら出て行けよボケ

421 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:39:28 ID:sCM0g83uO
日本軍抜きには
これは流行る

422 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:39:52 ID:ehvqY0Wo0
無条件降伏した時、何で日本人は全員が自決しなかったのだろうかw

423 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:39:53 ID:wVq6KjFO0
キリスト信者とは実にわかりやすい
キリスト教国家であるアメリカが非人道的な攻撃を繰り返して沖縄人が死んだことを認めたくないんだろ

424 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:40:03 ID:+gVdvvzW0
>>418
彼の認識では、沖縄は当時(も今も)日本の占領下なんだろ。

425 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:40:25 ID:xppwyK3b0
>>406
>痛みもなく自害する手段を供与したのが悪だってなら

ピンを抜いた手榴弾の上に折り重なって爆裂死する手段が、「痛みもなく」と
オマエには見えるようだな、カス。

426 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:40:45 ID:2swqRSfx0
>>67
これ・・・  凄いねw

427 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:40:52 ID:x6JOv5ay0
>>404
はは、そうね真実を知らなきゃね。(w
かつてさかんに宣伝していた日本軍兵士が赤子を放り投げ銃剣で刺し殺した、
なんて話も結局中国古来の処刑方だったしな。
あれなんて名前だったかな?

428 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:41:09 ID:qh00X2PjO
戦争は避けられなかった。

これが答えだろ?

429 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:41:16 ID:mCflrnyl0
>>393

>>405 なんかは、如何でしょう。


430 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:42:14 ID:yWDz+Sey0
アメリカ軍抜きには戦争は起きなかったんだから
アメリカの責任なのではないだろうか

431 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:42:39 ID:z4OZ907H0
県民の気持ちもわからんわけじゃないが、どうも中国の扇動工作の臭いがする

432 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:43:01 ID:Rt8efWgzO
>>324
軍隊がいなかったら、日本は沖縄を見捨てたと叩かれてると思う

433 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:43:16 ID:mCflrnyl0
>>412

明らかに、軍の関与があったな。
ギョーザも軍の関与が有って生まれた。


434 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:43:53 ID:hcSipKv50
強制
 ↓
広義の意味での強制
 ↓
関与
 ↓
???

435 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:44:42 ID:Obd3m0B40
>>433
カレーも肉じゃがもだ

436 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:44:59 ID:fDlly2COO
俺がさっきピンサロでイけなかったのも、日本軍が居なかったせいだな。

437 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:45:03 ID:ne/rL1kq0
この金城重明って人が住民を殺して回ったのか
そりゃ日本軍のせいにしたいわな

438 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:45:07 ID:clV2TFdG0
沖縄人へ
大東亜戦争で沖縄だけが悲惨な状態になったがごとき感覚でいるようだが、
とんでもないぞ
日本人の感情を逆なでするだけだと言うことを知れ


439 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:45:08 ID:CvPjjpJY0
証拠を示せないものだから今度は観念論かw

440 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:45:17 ID:mCflrnyl0
>>420

金城は腐れ帰化在日だら、日本人じゃ無いんだお。


441 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:45:19 ID:dFLtNC4g0
まあ沖縄とられると北海道まで日本全土が爆撃射程に入るんで
軍としては必死だっただけだけどね。それまでせいぜい福島まで。

別に沖縄人がどうなろうが知らんけど日本全土がやばいってなると
さすがに防衛しないとな。

442 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:45:23 ID:+gVdvvzW0
>>430
うむ。
それを言うなら、ソ連と中共なかりせば、原爆投下も無かった。
ロシアと中国に謝罪と賠償とを求めるべきだな。

443 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:45:45 ID:rQKkZAJN0
おや、こんなスレッドが立ってたか

ここでも言っておこう極左マスメディアさん
"捕虜になるよりは名誉有る死を"
って煽ったのは当時のマスコミでしょーが

サイパンで沢山の方が自決された時
当時の朝日新聞は大絶賛してるよ

“軍命令による沖縄集団自決”の虚構を斬る!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1211005

沖縄戦、軍命令による集団自決はなかった!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1170173

444 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:45:58 ID:jZYxaxvg0
これって軍が居たからじゃなくて
当時の日本が当時の日本だったから起きたじゃないの?

445 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:46:06 ID:qQ0doZNb0
あれ、2年ぶりくらいにこの話題に触れるんだが、やたら主張が弱腰になってるのは気のせいか?
なにがあったの?

446 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:46:31 ID:BEI5l/N/0
“梅澤隊長命による住民の集団自決”は、家永三郎氏の『太平洋戦争』、
中野好夫・新崎盛暉両氏の『沖縄問題二十年』、大江健三郎氏の『沖縄
ノート』などによって喧伝され、「梅澤=集団自決命令=軍国主義の悪」
の構図が強調された。ノーベル平和賞を受賞した大江氏の『沖縄ノート』
は1970年の出版以来、49版を重ねている。

この間、氏の家族は、濡れ衣に苦しんだ。梅澤氏は幾度か職場を変え、
夫人は息をひそめて暮らし、子息は都会に住むのを嫌い、人と会わなく
て済む地方に移り住んだ。

だが、転機はやってきた。戦後40年目の昭和60年7月30日、「神戸新聞」
が「絶望の島民悲劇の決断」「日本軍の命令はなかった」と報じたのだ。
大江氏ら“権威”が植えつけた悪しき軍人のイメージが全面否定されたわ
けではなかったが、それでもこのどんでん返しが梅澤氏にとってどれほど
嬉しかったか。それにしてもなぜ、真実は語られ始めたか。梅澤氏が驚く
べき経緯を語った。

戦後、全ての日本人がそうであったように、沖縄の住民も食べるに困った。
特に沖縄は烈しい戦闘で焼き尽くされ、多数が亡くなった。国の援助を申
請したとき、自決というだけでは、軍人でもない一般住民への援助は無理
だとされた。そこで考えられたのが、軍によって自決命令が下されたという
理由づけだった。

生きるために事実無根の話が創られ、梅澤氏への根拠なき非難が一人
歩きを始めたのだ。それを調査せずに喧伝したのが大江氏らである。

http://blog.yoshiko-sakurai.jp/2007/01/post_497.html

447 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:46:51 ID:QVw448OiO
>>416
そういえば、自決裁判で突然証言を翻して肯定派になった宮城晴美さんは現在、母・初枝さんの遺稿を基にした著書『母の遺したもの―沖縄・座間味島「集団自決」の新しい証言』の改訂版を準備している最中だとかw

448 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:47:18 ID:M88I/3490

戦争を避けられなかった原因=ABCDラインによる経済封鎖?

孫子にあるように追い詰めすぎるとネズミでも猫に立ち向かっていくみたいだな
こりゃ北朝鮮もあまり追い詰めすぎると発狂して襲ってくるかもなww

東アジア特有の狂気的な現象なのかな?

449 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:47:37 ID:9nmYS8deO
沖縄人はホントクズばっかだな。

450 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:48:22 ID:x6JOv5ay0
>>442
その論で行けば、朝鮮が当時売女のような動きをしなければ日本が
大陸に進出することも無く、(ry
となるね。

451 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:48:26 ID:b8LD6VX10
どうしたいわけ?この半支那人みたいな民ジョクどもは。
嘘を誠にしてどうしたいわけ?
自分等だけが悲劇とでもおもってんのかね?
タカリ屋だろもはや

452 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:48:51 ID:qh00X2PjO
>>434
強制
 ↓
広義の意味での強制
 ↓
関与
 ↓
軍隊の駐留?

日本人がいたから

人間がいたから

この世に生まれてきてすみません

453 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:48:57 ID:Obd3m0B40
>>447
宮城氏は、「母が言及している時間帯における梅澤隊長の命令が無かったとしても、
以外の時間で梅澤さんの命令があったかも知れず、梅澤さんの責任はあると思うし、
そもそも軍としての命令はあったと思う」と証言しました。
しかし、そう考えるようになったのがわずか1ヶ月前である事について、

深見裁判長が「本当にその証言でよいのですか」と聞き返すほどでした。
http://blog.zaq.ne.jp/osjes/

ぼろぼろ・・・


454 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:49:04 ID:V4R4f1vj0
>>434
住民の集団自決を日本軍が強制
住民の集団自決に日本軍が広義の意味での強制
住民の集団自決に日本軍が関与


黙認かな?
〈例〉住民の集団自決を日本軍が黙認

455 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:49:41 ID:M9ROk0An0
米軍抜きでも起こりえなかったし、県民抜きでも起こりえなかったが?

456 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:50:23 ID:e7H9fzCc0
みなさ〜ん。
「旧日本軍は世界一、いや宇宙で一番正しくて、日本が世界の中心で、日本を中心に地球が回っていて、
悪いのはアメリカと沖縄人。で、日本人は何をやっても許される。」ということでOK?
気が晴れましたか?

457 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:50:59 ID:/oqfL+Tc0
>>456
おまえが電波なのはわかったよ。

458 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:51:08 ID:9nmYS8deO
>>449
だよな。どっかの民族と同じw

459 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:52:09 ID:tUu7ZS3eO
>456

何当たり前の事言ってんだ?

460 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:52:12 ID:xPjNZgG70
「関与」あたりで手をうっといた方がいいんじゃないの?


461 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:52:20 ID:rQY+n3j/0
所詮、証言だけじゃどこまで行っても水かけ論。
水かけ論に終わりなし。



462 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:53:04 ID:M9ROk0An0
>>456
それの方向性を逆にすると、連中の主張とおおかた一致する。

463 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:53:22 ID:71p4h/Xl0
ひどい自演を見た

464 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:54:11 ID:GvVJbUPg0
>>1
お年寄りにこういう事は言いたかないが
あんまりにも「誰かのせい、誰かのせい」とわめくのは
どんどん見苦しくなる。
事実の追求はすべきだが、その結果日本軍による強制はなかったとわかれば
それを受け入れないといけないのではないのか?

嘘に嘘を重ねたり、論点をごまかすやり方はアサヒってるようにみえて
ますます説得力を失うんだがなあ。

465 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:54:14 ID:ih7P81s10
>>456
下らないな。
むしろ、中韓朝どもが敗戦国日本には何をやっても許される
と思っているんだろ?
そっちを認めろよww

466 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:54:26 ID:mCflrnyl0
>>458

いや、沖縄の人と腐れ朝鮮土人は全然違う。
朝鮮土人は、人モドキの獣だよ。

もともとの沖縄の人は、純朴でよい人が多いよ。


467 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:54:31 ID:IqWJHekyO
米兵は要因じゃないの?w

468 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:54:49 ID:0NwUo34s0
>>456
お前の気は晴れたか? プププ

469 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:55:21 ID:hgqJ2bY5O
もう面倒臭いから、沖縄を日本から切り離して独立させて、
アメリカと中国で極地戦をやって貰おう。

470 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:56:32 ID:mCflrnyl0
>>458,449

ID:9nmYS8deO

つられた。 orz


471 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:56:42 ID:oj78qiqo0
沖縄人は・・・とひとくくりにするのはヤメレ。
どうみても「外人部隊」だろう、やってるのは?
それとも、本土と沖縄の離間工作かい、宣伝工作員君?

472 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:56:58 ID:QVw92cT00
キムチョウメイさん?

473 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:57:15 ID:Apl49AEK0
>>461
水が無くなりゃ、水かけは終わりだ。

「強制・命令があったんだ!」と言ってる側が
水があるつもりでパタパタ手を振ってるだけ。


474 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:57:35 ID:Fzu5ZADu0
>大会には県外からの参加が多く

この辺がこの集会の性質を物語るポイントか

475 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:58:05 ID:HhteTSKH0
だから命令書持ってこいっての。

476 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:58:06 ID:+H2mmtkn0
防空壕に火炎放射する米兵怖すぎ。
軍命があったと言ってる奴らは、これについてどう思うか答えるべき。

477 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:58:22 ID:MPkEJ4rnO
仮にも神に仕え、その身を神に捧げたものが、平気で
嘘つくなんて…彼の国でもキリスト教徒がたくさん
いるのも納得できるな…

478 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:58:30 ID:x6JOv5ay0
>>474
国籍も知りたいところだよな。

479 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:59:23 ID:9luiXu1k0
黒人とチョンが差別だ差別だと脅しまくって
VIP待遇を要求するのと同じに聞こえる

言論でも数でも勝てないと悟ったら泣き落としにかかる

480 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:59:31 ID:zi697GhQ0
日本軍による強制で死んだという定義だったら
戦争時に死んだものはみんな強制集団死になりうると思うんだが
あんまり広義に広げていくと沖縄の特殊性も薄れていってしまうよw

481 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:59:56 ID:ycz6JJ9Z0
加害者であるアメリカの方へ非難するのは恐ろしいのか・・・
今も昔もそうだ。戦争で負けた側はとことん辱めを受けさせられ貶められる。
それを受ける前に自分で命を決しようと思う観念は今でもある。
無くなり、また理解出来なくなるのは戦争に負けた側が受ける教育によるものだ。
戦争の結果に基づいた考えで行動する事は、
戦争を肯定することと同じ。

482 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:00:26 ID:ih7P81s10
>>476
多分、優しい米兵さんのことだから、洞窟内が寒いのではないか
と中の人を気遣ってやった事だと思う。
悪気は無かったw

483 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:00:48 ID:BEI5l/N/0
結局、東条英機が悪いんだろうw


484 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:02:48 ID:clV2TFdG0
そろそろ死者の怨念が動き出す
死人はちゃんと見ている



485 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:02:57 ID:BEI5l/N/0
サイパン戦で生き残った田中徳祐・元陸軍大尉(独立混成第47旅団)の証言

・「米軍は虐待しません」の呼びかけを信じて洞窟から出てきた婦女子全員が素っ裸にされ、
 数台のトラックに積み込まれた。「殺して!」「殺して!」の絶叫を残してトラックは走り去った。

・次には滑走路に集まった老人と子供の周りにガソリンがまかれ、火が付けられた。たちまち
 阿鼻叫喚の巷と化した滑走路。我慢ならず我が兵が小銃射撃をしたが、米軍は全く無頓着
 に蛮行を続ける。

・火から逃れようとする老人や子供を、米軍はゲラゲラ笑いながら火の中へ蹴り飛ばしたり、
 銃で突き飛ばして火の中へ投げ入れる。2人の米兵は草むらの中で泣いていた赤ん坊を
 見つけると、両足を持って真っ二つに引き裂いて火中に投げ込んだ。「ギャッ!」といふ悲鳴を
 残して蛙のように股裂きにされた日本の赤ん坊とそれを見て笑う鬼畜の米兵ども。

・こんなに優勢な戦闘状況にも拘らず、米軍は毒ガス弾(赤筒弾)攻撃まで仕掛けてきた。

・マッピ岬にたどり着いた田中大尉は、岩の間に一本の青竹を渡し、それに串刺しにされた
 婦人を見た。さらに自分と同じ洞窟に居た兵士や住民が五体をバラバラに切り刻まれて
 倒れているのを眼前に見た。

『正論』平成17年9月号「NHKウォッチング」  中村粲

486 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:03:46 ID:Xm6j7DSSO
そもそも国境や宗教があるから戦争が起こるんだろ、
極端な事いったら、人間がいるから戦争が起こるんだろ、
そう教科書に載せるように訴えろよ。

ここまできたら、タダのインネンとしか取れない。
理屈もへったくれも在ったものじゃない。

487 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:04:58 ID:xppwyK3b0
>>422
>無条件降伏した時、何で日本人は全員が自決しなかったのだろうかw

昭和天皇の全国放送がなかったら、全員自決は別としても、狂気の内戦が
始まっていたかもな。
wでくくるオマエも、ひょっとしてこの世に生まれていなかったかもな。

488 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:06:26 ID:ycz6JJ9Z0
>>487
その通り。内戦が起こりそうな事例がいくつかある。

489 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:06:45 ID:wJy9IG780
アメリカがなければ太平洋戦争はなかった

沖縄がなければ集団自決はなかった

歴史でたらればを語るなよ

490 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:07:07 ID:HGvGBAs/0
関与=軍の強制へと無理矢理理持っていこうとするのはなんだかなぁ

491 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:08:13 ID:aX2L1TSN0
>>1
そりゃアフリカで人類が発生しなければ全ての戦乱は無かっただろうな。

492 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:09:10 ID:lpu7PwotO
はあ…んじゃ、沖縄がなかったら集団自決もなかったのにね>>1
いっそのこと教科書から沖縄に関する記述ぜんぶ削除しちゃったら
どうだろうな?


493 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:10:32 ID:caerH5mj0
>金城重明氏



また在日か


ってレスするバカが一人はいると思う

494 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:11:43 ID:Wwwa8fGk0
>>22
そのうち慰安婦と一緒で、軍命の有無が問題ではなくなりそうだな

495 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:11:56 ID:Hwy54zca0
こいつら教養がないんだよな、
文明社会って太古かあら支配する側とされる側、部族、国同士の争いでやってきたんだな
昔のこと言ったら過去に存在した国家を殆ど否定しなきゃならん。
こいつらがその通過点にすぎんかったのに我を張るなよ、
紛争なんてなくならないしこいつらは自分のことだけで
他所の紛争なんて無関心のくせにな。
こいつらは長生きしても何の成長もないから逝ってよし。



496 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:12:36 ID:cs6BpFHS0
赤松中尉の墓に土下座して謝れ、馬鹿。金城なんとかやら。

497 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:12:41 ID:Jb8TASb/0
米軍はなんで忘れてしまうん?

498 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:13:13 ID:SDfhirfY0
そういう意味では今現在自殺してる人も国が命令したということですかね?

499 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:13:33 ID:HT2OntJ80
だから命令書出せっての。

500 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:13:50 ID:Xfohuw7V0
>>480
特攻も玉砕も軍令に従うのも、当時の法律に従うのも
全て日本政府だか軍国主義だかによるものだから
際限がなくなりますな。

じゃあ、そういう教育をした奴はだれなんだと問い詰めると
日本政府ということになり、その日本政府は何によって成り立っていたか
というと、日本国民ということになり、自分達の責任ということになる。
日本にはナチスがいなかったから、責任を押し付けるのは無理。

爺さんは素直に、身内殺しの罪を受け入れた方が良いよ。

501 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:14:23 ID:PlhD7ya60
軍命による公務中の死亡ということで
沖縄住民の集団自決には
準軍属として遺族恩給が年額196万円も支給され続けている
ひとり年額196万円 x 沖縄復帰35年間 x 3000人
=2100億円の壮大な恩給詐欺事件
知事ぐるみの沖縄県民の公金横領事件
沖縄県民は国庫に騙し取った2100億円を返還しなさい

502 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:15:00 ID:XuKwH5eE0
当時の人々の心持ちとしては
はやり「自決」がふさわしいだろ
記憶は事後につくられる

503 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:15:41 ID:kWgB7hJv0
嘘吐き市民団体はもういいよ


504 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:16:19 ID:iezklbuA0
「車さえなければ事故死しなかった」

505 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:17:17 ID:PlhD7ya60
沖縄県民は年額196万円のカネのために
ありもしない軍命をでっちあげ
世話になった旧軍将兵を誹謗中傷し続ける
守銭奴・鬼畜生の集団です

506 名前:pcog:2007/10/07(日) 20:17:27 ID:GyVVAUyP0
沖縄県民集団自決に係る教科書問題について

沖縄戦当時の世相は「燃えろ一億火の玉だ」の標語にもみられるように、婦
女子までが竹槍で鬼畜米軍に立ち向かう訓練を受けていたのが実相である。

軍人民間人の区別なく、天皇の赤子として一丸となって、鬼畜米軍を撃退し
なくてはならないというのが、当時の世論であった。よって、生きて虜囚の
辱めを受けてはならないとの武士道に基づく「戦陣訓」は、兵士のみならず
一般国民にも周知徹底されていたのが実情である。

以心伝心で、軍人が一般民間人に対して、たとえ言葉に出さなくても態度で
示したとしても、当時の状況下であれば当然の所業であったと思料される。

よって教科書には、例示として「沖縄戦は沖縄県民に過酷な犠牲をもたらし
た。日本防衛の防波堤として、軍人に準じて多数の沖縄県民が自決を余儀な
くされた。」と記載するのが妥当である。

http://www12.bb-west.ne.jp/matuoka/


507 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:18:38 ID:AVgYXhaL0
日本軍がいたから自決が起こった
   ↓
日本軍がいたから戦争になった
   ↓
戦争が起きるのは人間がいるせい
   ↓
結論:みんな自決すれば戦争は起きない

508 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:18:57 ID:7cyzqui/O
プロ市民

509 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:20:14 ID:fanSSMvAO
>>1
戦陣訓が軍人だけでなく民間人にまで浸透していた他、政権による反英米キャンペーンの成果。
バンザイクリフから飛び降りる婦女子の映像が全てを物語っている。
沖縄だけが特別な訳ではない。

510 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:20:21 ID:aXaj7g5x0
ムチャクチャ語るに落ちてるな

511 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:20:27 ID:x04WLCyz0
アメリカがいなかったら、自決もしないで済んだYO!

512 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:20:30 ID:/8fmLuRQO
そんな気がするだけです。

513 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:21:42 ID:PlhD7ya60
教科書に記載すべき歴史的事実は
沖縄県民は軍属でも何でもない住民死亡に
遺族恩給を騙し取ろうと
旧軍の「軍命」をでっちあげ
年額196万円の軍属遺族恩給を戦後62年も経過し続けた今でも
3親等の孫・甥姪までむさぼり続けている

514 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:21:52 ID:88U/hFUaO
集団自決はあったし、日本軍も駐留していたことはみんな知っている。

問題は軍令があったかどうかだろ?

この人何を言っているの?

この人の話を真剣に聞いている人達って知らなかったの?

この事を記事にしてる新聞は、この事のどこにニュース価値をみいだしたの?

515 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:22:19 ID:xppwyK3b0
>>501
>軍命による公務中の死亡ということで
>沖縄住民の集団自決には
>準軍属として遺族恩給が年額196万円も支給され続けている

日本政府が何十年も認定してきた証拠だな。答えは出てる!

516 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:22:44 ID:OHDVfWSm0
こう言う輩は日本軍が沖縄見捨てた方が良かったって思ってるのか?

沖縄の為に散っていった英霊は何時になったら心安らかに眠りに付けるのやら

517 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:22:54 ID:aTTA1F480
>>506
・・・・そのコピペは、普通に当たり前の事を言っている・・・


これが「日本軍が命令した」のタネあかし?

518 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:26:20 ID:n4z6OKkJ0
朝日が居なければ、集団自決なんて風潮は無かった。

519 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:26:28 ID:aXaj7g5x0
こういう人がその時代の空気見たいのをこさえてる訳だ
あれだな現代だとマンガやゲームが無ければ殺人は起きなかったと同じ論法だ
空気で決めるけど証拠や論理的なことはいえない
この手の人が周りにいると集団自決しちゃうんだろうな

520 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:26:33 ID:GDhYtibQ0
敵に辱めを受けるくらいなら死を選ぶというのが当時の風潮だったんじゃないかな。
軍人が自分も死ぬんだからおまいらも死ねと無理心中のような考えを持っていても不思議ではない。
もちろん命令されたとしても素直に従わない奴は多かったんじゃないかな。

まぁ沖縄県民の気持ちも分かるし、明白な証拠がなければなかったことにするという考えもあるだろう。
それにどこの国も自分たちに非があるとは認めたがらないでしょ、昔も今もそれは変わらない。

521 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:26:43 ID:cs6BpFHS0
沖縄の面汚しだよ、こいつ。詐欺師め。

522 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:28:00 ID:D1pIKRt90
アイスバーグ作戦 1945年3月26日-6月23日

米軍兵力:兵員54万8000人(アメリカ合衆国第10軍)
作戦目的:本土攻略のための航空基地・補給基地の確保

使用された銃弾の数は、アメリカ軍側だけで271万6691発。
このほか、砲弾6万18発と手榴弾39万2304発、ロケット砲弾2万359発、機関銃弾約3000万発弱が発射された。
また、地形が変わるほどの激しい艦砲射撃が行われたため、
この戦闘を沖縄では鉄の雨や鉄の暴風などと呼び、また英語ではRain and a storm of the ironと呼ぶ。
一平方メートルあたり23発という計算になるらしい。火炎放射器のゲル化油の量はわからん。

軍の命令がなくても自決するだろ。硫黄島上陸作戦と同じやり方を民間人も住んでるとこでやった。

523 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:28:11 ID:PlhD7ya60
とりあえず
沖縄県民は騙し取った遺族恩給2100億円を
国庫に返しなさい
沖縄県内は「恩給詐欺税」として消費税を10%に引き上げなさい

524 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:29:27 ID:JFFDS+Gr0

南京とか沖縄とか、何で日本ばかりが虐殺した、とか言われなアカンの?
中国もアメリカもソ連もイギリスも、どこの国でも残虐な方法で弱者を虐殺してるやん。
なんで日本だけ袋叩きにあわなアカンの?
戦争に負けたからやろ? なら、もう一遍、戦争しようや。で、勝てばええやん。どんな卑怯な手を使っても。武士道だサムライだとか、寝言は言わんと、勝てば官軍ちゅう戦法で。
そしたら、今度は負けた奴が袋にされるんやろ? ならもっぺんしょうや。 日本政府もさっさと核武装せいや。



525 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:29:52 ID:loUTq46c0
>>520
というか問題の焦点は「軍命」の有無なんだよ。

「軍隊」が住民に対してそういう命令を下したのか、現場の軍人が
個人的感情でそういう処置を行おうとしたのか。

この違いで事件の質が大きく変化する。

526 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:29:52 ID:f7SCzvZN0
軍の命令っつー事は自決しないで逃げようとした奴は射殺とかされたのかい?


527 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:30:26 ID:VMS30qXR0
結果的にアメリカが少しマシだっただけだろ。
相手が中国朝鮮人なら自決は間違った方法とは言えないのではないか?


528 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:32:07 ID:ohelRIhq0
軍命ないのに集団自決するわけないし

529 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:32:41 ID:C1lSsZdx0

こういったのを見ると赤松さんの情けが無駄に終わったように思う。
規律に厳しい軍人なら現状のような事にはならなかっただろうに・・・



530 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:33:17 ID:+pPrJ5610
ヽ(`Д´)ノ沖縄独立ヽ(`Д´)ノ沖縄独立ヽ(`Д´)ノ沖縄独立ヽ(`Д´)ノ沖縄独立しちまえ!

531 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:33:34 ID:aXaj7g5x0
まあな、沖縄戦の米軍は「汚物は消毒だぁ」の元ネタだよな

532 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:33:35 ID:AVgYXhaL0
戦争が終わっても満州にいた居留民3000人の集団は中凶によって
虐殺されてるからなぁ

533 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:34:44 ID:F7A9pDqY0
北千島と共にワシレフスキー元帥が占領を命じた真岡

真岡電話局

内地の皆さん、稚内電話局のお友だちに申し上げます。只今ソ連軍がわが真岡電話局に
侵入いたしました。これが樺太から日本に送る最後の通話となるでありましょう。

私たち9人は最後まで、この交換台を守りました。
そして間もなく、9人そろってあの世に旅立ちます。

ソ連軍が近づいております。足音が近づいております。稚内の皆さん、さようなら、
これが最後です。内地の皆さん、さようなら、さようなら、、、

9人の乙女は青酸カリを飲んで自決した。

戦後建てられた稚内市の「乙女の碑」を昭和43年に訪れられた
昭和天皇と香淳皇后は深く頭を垂れて、冥福を祈られ、次の御製、お歌を残された。


534 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:34:49 ID:BVfQyZkC0
自決を行った背景には、
当時のマスゴミ(現朝日新聞)が米英に征服されると虐殺されたり辱められると吹聴し
それに洗脳された結果の行為じゃない?

60年の時を経て同じ朝日新聞に180度逆に洗脳されて踊り続ける沖縄県民
いくら閉鎖空間だからといって、愚民にもほどがあるだろwww

535 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:35:07 ID:IiY0ASmq0
>金城重明

名前からしてあやしい

536 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:35:10 ID:pUlaX2sg0
>>525
一軍人の個人的感情に矮小化するのではなく、
生きて虜囚の辱めを受けずと言った当時の政府、及び軍全体の
全体的責任こそが問われてしかるべきなのだろう。
軍命がなかったなら、政府も軍も、あらゆる責任を逃れられるのかといったら、
まさかそんなことは考えられないわけだ。

537 名前:(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2007/10/07(日) 20:36:21 ID:pVZFAT1/0

平気でウソをつき 自分すらダマしてる人と議論してもムダでしょうね


戻る ニュース速報+に戻る 全部 最新50
DAT2HTML 0.34a Converted.