×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

■戻る■ 2ちゃんねる ニュース速報+に戻る 元のスレッド 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 901- 1001- 最新50


【国防】海上自衛隊、11/1にインド洋洋上給油から撤収へ…週明けにも米英などに通知
1 名前:諸君、帰ってきたで?φ ★:2007/10/07(日) 10:46:03 ID:???0
 政府はインド洋で給油活動を実施中の海上自衛隊の補給艦をテロ対策
特別措置法の期限が切れる11月1日をもって撤収させると週明けにも
米英軍などに通知する。日本の不在を際立たせないため、期限切れ後も
調査などの名目で同海域にとどまらせることも検討したが、世論の批判を
懸念し、直ちに帰還の途につかせる。補給艦の帰国は11月下旬の見込みだ。

 テロ特措法の期限切れはすでに確実視されているが、政府は補給活動
継続のための新法案の早期成立を目指していることもあり、撤収通告は
先送りしていた。

ソース(日経新聞) http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20071006AT3S0503606102007.html
------------------------------------------------------------------------------
 日本経済新聞(Nikkei newspaper)は6日、インド洋で米軍主導の
多国籍軍に給油活動を行っている海上自衛隊の派遣をテロ対策特別
措置法の期限が切れる11月1日をもって打ち切る旨を、日本政府が
来週にも米国側に通知すると伝えた。

 同紙によると、高村正彦(Masahiko Komura)外相はこの件について
トーマス・シーファー(Thomas Schieffer)駐日米大使と会談する予定で、
自衛隊の最高幹部が政府の決定を米軍に伝える見込みだという。

ソース(AFP BB News) http://feeds.afpbb.com/afpbbnews?m=47402

2 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:46:41 ID:VaeENues0
2は西広島バイパス自転車爆走

3 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:47:02 ID:Hu9O0guA0
憲法9条マンセー

4 名前:諸君、帰ってきたで?φ ★:2007/10/07(日) 10:47:10 ID:???0
さて、国際社会がどういう反応を示すのか。
与党も野党も、その覚悟はあるのか。責任はとれるのか。

5 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:51:37 ID:ADJESmvl0
与党野党というか、民主党だろw あいつらテロ対策
特別措置法の継続妨害して、その責任とれんのかね

6 名前:諸君、帰ってきたで?φ ★:2007/10/07(日) 10:53:35 ID:???0
>>5
>日本の不在を際立たせないため、期限切れ後も
>調査などの名目で同海域にとどまらせることも検討したが、
>世論の批判を懸念し、直ちに帰還の途につかせる。

この判断したのは、福田内閣でしょ。

さて、どうなりますことやら。

7 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:53:51 ID:JXSJ/5SB0
中東で日本が米軍の活動を意図的に妨害し、日本のせいで米軍が転覆すると

1.中東情勢の不安定化が進む
ひとつの具体例として、米軍の行動が妨げられると最悪の場合、民族浄化が始まる。
イラク国内の多数派のシーア派が少数派のスンニ派を虐殺、断種、民族浄化する。
(スンニ派の地元住民は頭の中がお花畑で治安分離壁の建設に反対している。
 スンニ派の地元住民は多数派のシーア派の持っている殺意に気がついていない。)
次に中東全土が血みどろになる。反米テロリストが栽培される広大な農地になる。

2.そんな中、信頼を失った日本に石油を売ってくれるお人よしは居ない。
 (今、買い占めているのはどこの国ですか?)
ジャパンプレミアムといって、全世界が日本にだけ石油を高く売る。または、量を売り惜しみする。

3.運搬経路は海賊がいっぱい(戦争以前はどうでしたか?)
ひとつの具体例として、マラッカ海峡は今も昔も海賊だらけ。マラッカ海峡と海賊、アルミでググる。すると、
1998、1999年、米軍警備網の隙をついて日本のアルミニウム輸送船が連続強奪され、日本は泣き寝入り。

4.そんな中、日本の船を守ってくれる、外国の部隊も当然居ない。(戦争以前はどうでしたか?)
5.船舶保険料があがる(戦争以前はどうでしたか?)
米国に媚びへつらわないと戦争以前も戦争以後も守ってくれない。保険料も上がる。

6.ヘッジファンドあたりが原油で一儲けしようと投資して悪循環(今、どうですか?)
ヘッジファンドは今よりももっと原油を高く価格を吊り上げていただろう。

7.アメリカを敵に回す。しかも、中国を味方にできるわけでもない。
 (今、アメリカとその国債を多く持つ中国は敵対していますか?)
日米安保が機能不全、または、日本が核兵器なしで自主防衛になった。
そうなったら、中国が核なし日本へ核兵器をポイポイ投げてくる。
あなたは私がウソを言っていると思っているだろう。
しかし、権威ある安全保障専門の森本敏教授が
そういう意味をソフトにやんわりとした言葉使いで言っている。

8 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:55:07 ID:K7b4NUh90
これでもし年内当たりにイスラムテロ組織の国内拠点なんかが発見された日には
民主党は即死するんじゃないの?


なんとなく公安が温めてるような気もするんだがなー。

9 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:55:53 ID:JXSJ/5SB0
>>7
1.中東情勢を不安定化させているのはアメリカ合衆国そのものだ。
  さらにイランへ戦火を拡げ、中東を混沌とさせている。
  中東諸国の反米政権が増えいている、さらにアメリカ自身が
  イスラム諸国に対して、反米の煽動を行っている。
2.イラク政策の失敗により、イラク原油の供給は不安定となった。
6.世界から集まったドルで原油を投機対象にしているから原油価格が上がる。
  イランに戦火が及べは、先物取引の価格高騰は必至だ。
7.ブッシュ政権は、海外の軍事政策だけでなく、国内政策も異常だ。減税政策を
  行って、アメリカの財政赤字は至上最高を記録した。しかも軍事費以外の財政支出も
  今後上がるのだ。もはや、まともな考えの持ち主ではない。
  経済的、政策的に信頼できるアメリカではない。追従は危険だ。1年間アメリカと
  距離を置くべきだ。 イラン攻撃が始まれば、中国、ロシアと緊張状態が始まる。
  日本が戦争に加担すべきではない。
→ 宗主国に日本はNOが言えない。
日米安保が機能不全、または、日本が核兵器なしで自主防衛になった。
そうなったら、中国が核なし日本へ核兵器をポイポイ投げてくる。
そういう意味を安全保障専門の森本敏教授が
ソフトにやんわりとした言葉使いで言っている。

3.海賊警備にしては、OEFの活動は大規模すぎる。
4.海賊拿捕の効果が薄い、海賊に対してはOEF存在そのものが疑問である。
5.タンカー爆破の事件は無い、損害保険のリスクは高まっていない。
→ ペルシャ湾で日本の石油タンカー爆破テロ未遂事件 死者3人 アルカイダが犯行声明 2004年4月24日
http://megalodon.jp/?url=http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/86956/&date=20070927134718
 日本が米英と対立すると日本は死ぬ。日米英豪は海洋国家ゆえ経済の動脈インフラが船舶だ。
日本と米英が対立すると、必ずその船舶ルートの刃傷沙汰になる。日本と米英が不仲になったら、
当然、経済摩擦、資源争奪が起こって通商破壊され、機動艦隊戦、洋上決戦や核攻撃になるでしょう。
アメリカとイギリスの海軍が攻めて来たとき、マレーシアやインドネシアは米英軍の猛攻に数日で陥落する。
または、マレーシアやインドネシアは戦意を喪失して戦う前に降伏する。

10 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:56:43 ID:3fLIAgCC0
帝国陸軍なら俺様ルールで給油継続してた。
やっぱ海軍はダメダメだな。

11 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:58:44 ID:JXSJ/5SB0
>>9
「ガソリンスタンドなんて誰でも出来るのに、なんで日本がやるんだよ」
「自前の補給艦で給油しろよ」と思っている方へ

まずは軍艦の基本を解説します。
基本的に、洋上で停止している艦船は危険な状態にあります。危険物が迫ってきたときに回避できないからです。
ですので、軍艦が海の上で給油する場合、両方の船が等速度等間隔で移動しながら給油する方法が一般的です。

この任務をこなせる補給艦のことを「高速戦闘支援艦(AOE)」といいます。
逆に言うと、高速戦闘支援艦を持っていない国は「 ガソリンスタンド 」を営業できません!
(※洋上給油の難しさについては右ページを参照 http://www.clearing.mod.go.jp/hakusho_data/2006/2006/html/i51c4000.html )
というかそもそも、自衛隊の補給艦が補給してるのはガソリンだけじゃありません。とくに「真水」の補給能力が重要視されています。
高速戦闘支援艦は、軍艦の必須物資である「燃料」「水」「物資」を同時に補給できるため、長期の洋上活動に必須なんです。

さて、「高速戦闘支援艦」を持っているのは、以下の5国しかありません。
そして、日本の高速戦闘支援艦保有数は、世界最多です!

 ・アメリカ  4隻(2004〜5年に旧式艦4隻が退役し、数が減っています)
 ・スペイン  1隻(他国と共同で追加建造中)
 ・英  国  2隻
 ・ド イ ツ  2隻(ただし低速低性能)

 ・日  本  5隻

アメリカの4隻は、イラクの空母艦隊に出したり、大西洋と太平洋の守りに使ったり、交代で休ませるので、余力が皆無です。
英国は1隻を派遣していますが、自国艦船の補給で手一杯です。
スペインは1隻しかないので自国の守りを優先しないとダメです。
ドイツの2隻は性能が低いのでインド洋で活躍するのは厳しいです。
となると諸外国は、5隻の高速戦闘支援艦を保有している日本に、洋上補給をしてほしいと期待するわけです。
能力があるのに仕事をしない人をどう思うか、想像してみてください。

日本はガソリンスタンドではない。FIレースで給油するピットチームだ。

12 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:59:48 ID:k5VDOFbB0
>10

海軍も海軍で幾らでも内閣を脅してたw
つかそれは駄目だろw

13 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:00:34 ID:TZAp5Bm00
結局、小沢は、小泉の上を行く、「日本をブッ壊せ!」っていうのが目的だったのか?

14 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:00:57 ID:JXSJ/5SB0
>>11
「洋上給油なんかしなくていいだろ」
「基地に戻って給油すればいいだろ」と思っている方へ

現在多国籍艦隊はこの海域で海上臨検などを行い、テロ支援物資がこの地域に流入するのを防いでいます。
http://www.clearing.mod.go.jp/hakusho_data/2006/2006/image/i5108000.png
見れば分かるとおり、活動海域は陸地から離れています。この海域を軍艦が動き回るわけです。
活動海域から最寄りの陸地まで、ざっと見て600〜800kmはあります
海自の護衛艦が巡航速度で時速36kmですから、港まで往復で2日ちょい、補給もすると最短3日はかかる計算になります。
ところが海自の補給艦が海上で補給すれば、補給時間はわずか6時間ですみます。
> これら洋上における補給は、(中略) 数時間(最長6時間)にわたり、 (中略) 燃料を供給する作業であり
http://www.clearing.mod.go.jp/hakusho_data/2006/2006/html/i51c4000.html
海上自衛隊の補給艦があるおかげで、各国の艦船は燃料タンクが空になるたびに2.5日分余計に活動できるわけです。
おかげで各国は、この海域に投入する艦船数を少なく抑えることができます。
日本の給油活動が感謝されるわけには、こういった事情もあるのです。

また、パキスタンはイスラム教徒の国民で経済力の低い国家だ。
無料の給油がないとパキスタン軍は作戦行動ができない。
米軍の補給船から燃料をもらう。
するとイスラム教徒の国民が反発して
パキスタンの親米政権が転覆する。
米軍の補給船にもパキスタンの世話をする余裕がない。

15 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:01:29 ID:Fz1gbgyd0
fuck Ozawa the traitor

16 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:01:51 ID:LX2DolMZ0
しつもーーーん


  補給間への補給は、どうやってすんの?

17 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:02:25 ID:ZIT7EMxy0
よし、これでもう給油のことはキレイサッパリ忘れて、
内政問題に専念しよう。課題は山積みだー!

18 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:03:07 ID:CQTw2+wFO
同盟国軍に給油すら出来ない自衛隊…
頭が馬鹿だと現場の苦労が増えるな

19 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:03:22 ID:ZvAB52f50
>>1
> 世論の批判を懸念し
って、まるでアサヒっているようだ。



20 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:04:20 ID:k5VDOFbB0
>17

もう国際関係なんか無視ですね。
末は国連脱退ですねw

21 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:05:09 ID:3fLIAgCC0
>>11
おまえのレスみたいな内容を、もっと世間に周知しないとだめだ。
やはり、政府直属の放送局とかひつようだよな。マスゴミ汚染されすぎ。

22 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:05:50 ID:hcf+8YhI0
なんか経済悪化、ガソリン値上げの足音が聞こえそうな気がする・・・

23 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:06:04 ID:TZAp5Bm00
>>16
自ら給油港に帰還して。

24 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:06:06 ID:bK764hqp0
>>16
補給港でしてるに決まってるじゃないか!オマエ馬鹿?
「じゃぁその他の艦船もその補給港に行ったらいいじゃん」とかいう展開に持ち込みたいオマエは
スーパーなんかで買い物せずに農家に直接米を買いに行け。

25 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:06:08 ID:IY7QQy0j0
ただ日本の補給艦置いといて

セルフで給油させればいいじゃんw

26 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:06:32 ID:ZIT7EMxy0
毒牛買ってやったんだから、これ以上はもういいでしょうーー!
涎たらして狂い死ぬリスクを冒してまで米国貢献してるんだから。

27 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:06:51 ID:Rt8efWgzO
>>16
海底から直接?

28 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:06:55 ID:cJM8PALN0
へえ・・・

29 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:07:49 ID:mlGc+bzR0
今までの活動関係なく一方的に批難されたりして・・・

30 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:08:51 ID:85UvP+H00
今まで使った血税が無駄になったな
国際社会から孤立して最悪だ

31 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:08:57 ID:Rt8efWgzO
>>29
中途半端が1番悪いって

32 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:09:02 ID:yzB+Q2U70
駄々捏ねの勝利!!!( ^a^)b

33 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:09:38 ID:XRzoDQCP0
アメリカなんかがペコペコしてきて嬉しいなんて思ってそうだな。
たけしもTVタックルで恩は売った方がいいって云っていたけど、
ネタがネタだけになー・・

34 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:10:24 ID:Gr/n9Wn00
米下院はホンダを吊るし上げな!
バランスを取るとかぬかして、日本への感謝法云々を通してたが意味なかったな!

35 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:11:10 ID:Bj9OSHtv0
民主というより小沢の意向だし
しらーね

36 名前:エラ通信:2007/10/07(日) 11:11:19 ID:lHLzC3r/0
民主党に政権とらせなければこの問題はコレで終わるよ。

問題は、日本から無償で油貰ってて、それを換金して、政権運営資金にあてていた
パキスタンだな。

 欧米から直接、資金援助を受ければ、反ムシャラフはいっそう燃え盛る。
 もっとも選挙は終わったから、一応政局は安定する。
 俺はやっぱり引き上げどきだったと思うぜ。

 アメは対イランでも強硬姿勢を見せているし。

 

37 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:11:51 ID:Le8Nzp7Q0
ゴミ内閣

一体何を考えてるんだ

38 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:12:04 ID:3fLIAgCC0
誰か日本人の3バカをまた拉致して「給油活動を継続させなければ殺す」って言ってくれないかな。

39 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:12:34 ID:MLaSHR6Q0
パキスタンは国内でもゴタゴタしてきたし撤退だろうな
そうするとテロとの(ryといいつつもキリストvsイスラムに近づくことに

40 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:13:06 ID:2/couOuz0
撤収時のBGMはドリフ

41 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:13:21 ID:7CJvsZV/0
福田さん、それでいいのら

42 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:13:49 ID:bR+jzI4a0
右翼はタンカーチャーターして給油活動すれば?NPO・・・空母に給油を!

43 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:13:52 ID:iUADUShI0
油は中東の産油国に提供させて、日本は給油係りだけすればいいんじゃね?

44 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:14:11 ID:qlgEtiTG0
日英同盟

45 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:14:17 ID:357sXu2N0
>>11
素朴に疑問だけど(敵意を持っての質問ではないってことで)、
・物資受ける側の艦も「高速支援」に対応してなきゃダメそうだけど、
 それは問題ないの?大半の艦で受け入れ可能なの?
・アメリカ艦の数が半分になったというのが合点いかない。
 世界のアメリカ艦隊なんだから、現地補給は重要事項だろう。
 そこが減らした型の艦ということは、アメリカはもっといい方法を
 使っている(使おうとしている)んじゃないの?

46 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:14:28 ID:ZIT7EMxy0
>>38
小泉・安倍・福田あたりが拉致されれば、
声を大にして「テロには屈しない」って言ってやるのにな(笑

47 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:14:38 ID:2wC/lzXwO
イラク特措法と違ってテロ特措法はより各国の要望なんだろうが、
国連で分言を織り込むのに中露が反対したのはなんでだっけ?

48 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:15:01 ID:i1VGz+9pO
>>11
なるほど。

49 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:16:21 ID:XRzoDQCP0
>>38
本土から?
福田の事だから嬉々として給油継続するよ。
悪乗りして、北にも貢ぐがな。

50 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:16:36 ID:ZaBGw9zs0
「従軍慰安婦決議案なんか通したらイラクから撤退する」って言ったのに
逆ギレしやがったからだ

中国による日米離間にひっかかったアメリカが悪い

51 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:17:22 ID:M7fxGV590
タンカーでどうやって洋上補給するのかと小一時間問い詰めたい。

52 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:17:42 ID:qJptFOCP0
>>46
この3人がガチのテロリストに拉致られれば笑えるのになw

53 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:18:16 ID:LX2DolMZ0
>>36
>問題は、日本から無償で油貰ってて、それを換金して、政権運営資金
>にあてていたパキスタンだな。

ちょwww それマジ!? セコすぎるだろwwww

船の燃料代なんて、一国の運営資金に比べたら、高が知れてるじゃん。

54 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:18:30 ID:hT3hW4Zz0
俺はインド洋に自衛隊を派遣すべきだと思うし、今回の状態は極めて残念。
だけどこれは「日本が腰抜けだから」「平和憲法があるから」じゃないんだよ。
これまで革新系は常に反米だったし、それは今回も変わらないけど、
アメリカ下院での慰安婦決議と、北朝鮮への融和。
これが、これまで親米だった保守層に与えた打撃は計り知れなかった。
そしてまともな人間は、この2つが中国を含め互いに密接に関連してるのを知ってる。
慰安婦決議の議決の時には、保守層からも「じゃあテロ特措法は打ち切りだ!」との
意見があふれ出るほどだった。

反米親アジア路線でシーレーンを失い原油調達が不安定になる、
これは文字通り、「いつか来た道」そのものだ。俺はかつての大日本帝国の犯した過ちを、
今、革新系こそが担っていると感じる。唯一違うのは、盟主が日本か、
中国かだけだ。

前の大戦の時は、アメリカの親中派にとって、日本を追い詰めることはメリットがあった。
中国の権益を得られるからだ。しかし現在の日米中に、それはない。
むしろ世界最強同盟(NATOをしのぐだろう)の日米安保を失うのは、
日本だけでなくアメリカにとっても極めて大きなダメージで、だからこそ、
中国が狂ったように各国の華僑団体を使った政治工作を行っている。

今回の日本側の対応は残念。だがアメリカにも、反省してもらわないといけない。

55 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:18:56 ID:lveXLWED0

原油を止めてみるしかないようですね


56 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:19:28 ID:M7fxGV590
>>36
初耳だな信頼の置ける情報機関の詳細をお聞きしたいものだ。

57 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:19:43 ID:TAAxXxeQO
>>10 俺様ルールはだめだよ。
法治国家じゃなくなっちゃうよ。

58 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:19:47 ID:6QvSJJau0

小沢は政権とったら地上軍投入するんだもんな(w
すげー楽しみ(w

59 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:20:15 ID:ZIT7EMxy0
>>52
たとえ首ちょん切られてもおれは一切同情しない自信がある(笑。

60 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:20:18 ID:i1VGz+9pO
>>51
ここで石破が一言ですよ。
『軍事を知らぬ者は平和を語るな』と。

61 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:20:34 ID:Ssxe6QRz0
>>11
つーことは他の国は長期間海上作戦ができんのか?

62 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:20:49 ID:aj3ziCES0
当然の措置だな。
アメリカも世論はイラク撤収(全部ではない)の民主党を支持している。
日本は義理堅く最後までお付き合いするつもりでも、国連の中での評価は
相対的に下がってくると思われる。アメリカに従順で自分の意思を出せない国だと。
アメリカの地上部隊の大部分が再来年には引き上げるだろう。
その時一緒に引き上げても和平の意思は感じられない。
アメリカに追随しただけだと理解される。
イラク侵攻はブッシュ政権自体が、方法に於いて間違っていたことを認めている。
日本に表立って関わる理由は無いのだ。
機を見て引き上げる。これしかない。
アメリカに対して日本の軍事協力など滑稽以外に無いことを知るべし。
アメリカの国際戦略、体面、トランスフォーメーションの組み入れ等である。
国連を通じての経済協力、軍事協力はアメリカにとってマイナスではないが、
ポイントにはならないから、日本の立場をアメリカに向けさせておきたい、
ということなのだ。つまりアメリカが「世界の警察」であってもよいが、
国連の議決下で動くのであれば、国連軍と認めてもよいことになる。




63 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:21:04 ID:SOLOmi9z0
かえってこれるということは、そう大層な任務でもないか。
こういうときに、ミエだけで
「私が肩代わりしましょう、ぜには日本持ちで」って国が約2つw

64 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:22:15 ID:ZIT7EMxy0
>>60
「軍事オタクが平和を騙るな」と石破に一言いってやりたい。

65 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:22:56 ID:8U4iZ9R30
>>62
>アメリカも世論はイラク撤収(全部ではない)の民主党を支持している。

ヒラリーもオバマも「アフガン」への増派を主張してたはずだが?

66 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:23:05 ID:6QvSJJau0
>>64
何で駄目なの(www

67 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:23:15 ID:zPpilI5D0
あーあ、これで日本に石油はいってこなくなって失業率15%確定だよ。
住専のとき感情的に反対した馬鹿国民は全然懲りてないな(w

また政府のせいにするのか?

政府は住専のときも速やかに公的資金を銀行にも投入すべきだっていってたし、
今回も絶対給油継続は必要だっていってる。

反対したのは国民な。よーく覚えとけよ(w

68 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:23:52 ID:79lHS78z0
>>11
国民にウソついて給油してました

まで読んだwww

69 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:24:01 ID:hT3hW4Zz0
>>62
インド洋の活動はイラクじゃなくアフガン対応です。
アフガンへは、アメリカ中心どころか、70ヶ国以上が参加してます。
また民主党はアフガンへは、軍の増派を主張してます。
いい加減、イラクにミスリードするのはやめませんか?

70 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:24:04 ID:XRzoDQCP0
>>46 52 59
お前ら病気だよ

71 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:24:14 ID:R/9V0SBk0
>>62
>アメリカも世論はイラク撤収(全部ではない)の民主党を支持している。

テロ特措法と関係ないけど?


72 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 11:25:21 ID:115emxGO0
サヨの皆様が言うように、日本が国際社会から孤立してしまいますよ

73 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:26:04 ID:HhvJXt150
>>69
でも給油された米軍艦船はイラクの作戦に参加していたんだろ?

74 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:26:27 ID:KpZfaGhy0
第1次世界大戦で日本はイギリスへの援軍をケチった。
日英同盟は無くなってその後日本は米英と対立して滅亡。
対テロ戦争で日本はアメリカへの援軍をケチった。
日本が再び敗戦国になる日も近いな。

75 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:27:36 ID:hT3hW4Zz0
6ヶ国協議で拉致問題を主張すると「日本は孤立」
74カ国が参加するテロとの戦いから日本だけ撤退するのは「独自平和外交」

「インド洋よさらば!わが代表堂々退場す」とぶち上げて、
またいつか来た道に戻るつもりなんですかね。
30年前のオイルショックの再現ですよ。

76 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:28:26 ID:79lHS78z0
>>14
給油しているガソリンはアメリカから

日本の商を通して随意契約で買ってますまで読んだ

77 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:28:29 ID:ZIT7EMxy0
>>72
万一、戦前のABCDラインみたく国際社会から経済制裁くらうようなら、
素直にゴメンちゃい、しましょう。
でも、少々やいやい言われたぐらいで日本男児がオタオタするな、とも言いたい。

78 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:28:46 ID:M7fxGV590
危険物免許とって5年分くらい石油溜め込んどくかなw

79 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:29:49 ID:VCQkkc+Q0
逆の立場に立てば、テロリストに燃料を提供しておいて、わたしはテロ活動に参加はして
ませんって理屈が通用するかどうかだな。

80 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:29:49 ID:i1VGz+9pO
>>64
ラプター購入慎重論者の石破が軍事オタとな?

81 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:30:22 ID:6QvSJJau0
>>73

>でも給油された米軍艦船はイラクの作戦に参加していたんだろ?

そうだとして何が悪い?給油した艦船が何処に行こうが関係ない。
ま、アサヒ的にはこんな感じですかね(www


82 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:31:02 ID:UJ6m+7lj0
日本は補給艦王国 空母運用の布石だ


83 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:31:15 ID:6SaxCNqf0
給油利権でもあるのか?
しつこいな。キックバック受けてる企業あるいは政治家を調査しろ。
イラクから自衛隊が撤退して国際社会から孤立したということはない。
むしろ感謝されている。

それと8月から審議すれば期限切れにならなかっただろ。
小泉が思いつき出始めたことなのだからすべて小泉のせいにすればいい。


84 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:31:30 ID:7K9KOuw/0
補給活動が出来ないならインド洋にいても邪魔になるだけだしな。
小沢民主への圧力の約束を取り付ける為に、
パファーマンスとしても撤退は必要でしょ。

85 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:32:22 ID:BTozpHil0
まあこの先なにが起こっても、小沢ミンスの責任だってことは忘れないようにしないとな。

86 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:32:51 ID:M7fxGV590
>>73
その理論を拡大解釈していけばアメリカ製品を買うのも戦争に参加している事と
同じになる気がするがw

87 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:33:13 ID:hT3hW4Zz0
そもそも中東からもっとも恩恵を受けているのは日本なんですよ。
戦前も反欧米を叫んで原油調達の道を自ら閉ざして、その後自力で東南アジアに
原油調達の道を求めて戦争に突入した日本。
先の大戦を「全面的に日本が悪かった」と主張する人ほど、今回の給油に反対なのが笑える。
あきれるぐらい、歴史から何も学んでない。
仮にアメリカを中心とした石油メジャーが日本への原油割り当てを減らすと発表したら、
今度は独自に中東と手を結んで原油調達に走りますか?
もうね、完全に戦前の軍部の、それも主戦派の意見と同じですよ。

88 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:33:18 ID:51rkNXqC0
>>73
艦船っていうのは単一の作戦だけを行うんじゃなくて、複数の作戦を同時に行ってることが多い。
そもそもがアフガン作戦だけに支援するなんて不可能。

インド沖では自衛隊が給油した油を使って、ペルシャ湾では米軍自前の油を
使ったと考えることは不可能じゃない。まぁ混ざって一緒になってるけど。

どのみちインド洋で海自が支援することで、米海軍の補給艦がその分浮いて
その艦がペルシャ湾で行動したり、どうやったって米軍の他の作戦を支援することになる。

資金協力でも同じ。協力で浮いた資金を他に回せば〜って感じで。

89 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:33:19 ID:UtWQOwvCO
あーあ。日本終わったかもな。

90 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:33:33 ID:ZIT7EMxy0
小沢のクビひとつでテロ戦争の泥沼から抜け出せるなら安いもんだ。
たとえそうなっても一切同情しない自信がある(笑

91 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:33:35 ID:+7m5iB7t0
小沢の顔写真を貼り付けた標的で射撃訓練やりそうだな。(しかも良く当たるとw)

92 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:34:06 ID:hPOQ/Fo20
よしよし、これで軍備面でも日本は国際社会から孤立化する・・・
中国様の計算どおりだな

小沢・福田GJ!

93 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:34:26 ID:HhvJXt150
>>81
軍は法律に基づいて行動するものです、法治国家ならね

94 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:34:54 ID:XG6X1Si00

評論家がかっこいい事を言うのじゃ自由だが、現場は違うだろね。

国際的な日本のプレゼンスが低下して、ワリを食うのは日本国民。
言いたい事があるなら、最低限やる事はやらんと現実には席にもつかせて貰えない羽目になる。


95 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:35:12 ID:KpZfaGhy0
>>81
作戦行動中の艦艇に補給するのは戦争行為そのものだからな。
戦車や戦闘機出して砲爆撃やるよりクリティカルな部分だろう。

96 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:35:30 ID:R/9V0SBk0
>>73
> >>69
> でも給油された米軍艦船はイラクの作戦に参加していたんだろ?

キティホークに給油したのはイラク開戦前。
当時、キティーホークはインド洋でアフガン作戦に従事すると同時に、
イラク監視任務(湾岸戦争時の国連決議あり)に就いていたわけ。
そのことを指してるわけで、何ら問題ない。


97 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:35:42 ID:1us2ketD0
小沢英断乙!



98 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 11:36:22 ID:115emxGO0
>>95
でもさ、それを納得した上で補給艦を派遣したのじゃないのか?
今更議論すべきことではないだろうに。

99 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:36:30 ID:gO3kXP6q0
>>11 >>14

はここの転載ですね。
http://blogs.yahoo.co.jp/daitojimari/folder/1639184.html

100 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:37:08 ID:CYouAHjkO
日本終了のお知らせ。

参院選挙で「自民党にお灸を据える」なんてマヌケなことをぬかしていた奴は腹をかっさばいて死ね。

101 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:37:40 ID:UtWQOwvCO
中東の大事さを分かってない奴が多すぎるんじゃねーの?
石油の9割が中東から来てんだぞ?
それで日本のタンカー守るのは他国ですか?w

102 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:37:50 ID:TbeZ12dLO
インド洋で油売ってないで、さっさとお帰り

103 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:37:53 ID:HhvJXt150
>>98
集団的自衛権の憲法解釈はまだ結論が出ていませんが何か?

104 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:38:18 ID:4vQTGx2k0
パキスタンのグワダルにある中国海軍の基地
アレは凄いよな
ペルシャ湾に入る日本のタンカーの出入りが正確にカウントできるんだぜ
http://www.sof.or.jp/ocean/newsletter/135/photo01.jpg

105 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:38:28 ID:JIGdfYgz0
>>66
>>64の頭にはお花が咲いてるから

106 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:39:42 ID:51rkNXqC0
>>103
国際支援活動は自衛隊の本来任務に格上げされました。

107 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 11:40:05 ID:115emxGO0
>>103
国際的な平和部隊に参加することは集団的自衛権に抵触しないと判断したはずだが。
小沢ですらISAFで戦闘するなら、問題ないと言っている。

108 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:40:20 ID:zPpilI5D0
中国みたいにアフリカに武器うりさばいて石油確保するならまだしも、

日本の石油はほとんど中東から、しかもアメリカがおさえてる石油

109 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:40:37 ID:RJVpo1oC0
外交オンチだな

110 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:40:41 ID:ZIT7EMxy0
「アフガン 撤退」で検索したら、[オランダ、豪、カナダでアフガン撤退論台頭、
『失敗に向かって進んでいる』、「大部分の反乱は政治的プロセスで解決する」]
って記事がみつかった。
これで撤退論に弾みがつけば、多くの国の市民から感謝されるんじゃないの?

111 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:41:12 ID:aRwJ4tctO
米国には、
日本国民は賛成してるのに
民主が反対
を、印象付けろよ。

112 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:41:26 ID:ZbnxddLi0
従軍慰安婦批難決議が可決された場合は、日本は撤退すると最初から言っている
それが履行されただけだろ
米英にはそう言えば良い事だ

113 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:41:38 ID:bR+jzI4a0
ガラパゴスで補給すればいいじゃないか。。。。

114 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:42:41 ID:n25zpYruO
インド洋から撤退か

もう、中東から石油買わないわけだ
もしくは、満載の石油タンカーを自爆テロにあわせたいのか?

テロにあってからアメリカもどこも自国の船を守ってくれなかった。
なんでだよ!

とかぬかすなよ!


115 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:42:43 ID:Te7yWkQz0
>>94
>国際的な日本のプレゼンスが低下して、ワリを食うのは日本国民
現実的にどのようなワリを食うの?
日本外交がこれまでに評価されたことがある?
アメリカのお世辞は別にして。
日本独自のリーダーシップを発揮して対峙しない日本外交はアジア
地域の評価ですら?がつくのでは。

116 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:42:49 ID:dMfWNw1q0
>>85
バカウヨ乙w。副ダが新法を通せばいいだけw

117 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:42:49 ID:SOLOmi9z0
日本に指揮権がない作戦ならいいんじゃない?
国連安保理決議でもしてISAFに、日本抜きの合同後方支援指揮本部でもこしらえてもらって。
観戦武官のようなものだな

これぞオザワが望む国連軍www   

帰ること考えるよりこれぐらいのことは日本政府は考えつかんのか
日本は孤立するつもりかって

オザワがまた吼えるw

118 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:43:16 ID:HhvJXt150
>>106
>>107
イラク戦闘地域で作戦行動する米軍艦船に洋上補給活動する行為は
集団的自衛権にどう見ても抵触すると思うんですが。

119 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:43:20 ID:F1C/s43l0
>>100
小沢「ちょっと致命的なところにお灸しちゃった。てへ☆」

120 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:43:26 ID:dIrZuOlO0
>>4
反米国家は評価してくれるよw

アメリカもずいぶん弱ったからな。
そろそろ舵の切り時だ。


>>6
いやいや、ワケのわからん理由をつけてダラダラ給油継続するんじゃないかと思っていたが、

自民政権にも遵法精神が残ってるようで安心したよ。


小泉なら憲法序文から理由を見つけ出して法律なしで継続させたかもしれん。


>>7
国家の独立に力を貸してやれば、まあ油くらい手にはいるわなあ

121 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 11:43:30 ID:115emxGO0
>>112
北朝鮮問題を抱えているのに、さすがに慰安婦で撤退はまずい。
中東での米への支持は、北朝鮮があったからこそ。

122 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:43:43 ID:oc78MaZR0
どうせこんな所で書き込んでいても
世界は勝手に回っていくんだから無駄じゃないか?

それよりも週末買ってきたエロゲーやろうぜ

123 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:43:53 ID:VCQ9duekO
ついに撤退か。
この先どうなるのかね。すぐには影響は出ないだろうが。
小沢ミンスとその支持者は腹切る覚悟でいろよ。政府のせいにするなよ。

124 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:44:53 ID:Bg6rfKlo0


    アフガンで自衛隊員殺したい小沢にとっては好都合(w


125 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:45:09 ID:hT3hW4Zz0
テロ特措法の延長ができず廃止、
もしくはインド洋から自衛隊が一時撤収しそのまま中止なんてことになったら、
当たり前の話だけど、中東から原油が来なくなりますよ。
だからこそ、「総理の首を賭けてでも」継続する価値と必要がある。

原油が完全に止まることはないにしても、20%でも輸送量が減ったら、
日本経済はパニックですよ。
かつて日本を不況のどん底に突き落としたオイルショックは、
20数%の価格高騰と将来的にはイスラエル支援国への禁輸の「発表」だけで起こった。
2桁台の猛烈な高度経済成長を遂げていた上り調子一本の日本ですら、
オイルショックは経済恐慌をもたらし、失業率は15&を超え、
テレビ放送は夜12時に「原油節約」のため終了、未曾有の不景気に叩き落された。

今の日本の景気では、アメリカが「国際協調路線から外れる国への原油輸出の削減」を
発表し、たった10%の輸送量削減しただけで、オイルショックの二の舞だろうよ。
元々原油価格はここ2年の間上がりっぱなしで、中国など旺盛な輸入圧力で
ほとんど原油の奪い合いになってる。日本への割り当て減少は、他国も歓迎だろうよ。

126 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:45:25 ID:x/hkaXg50
ソースが日経ってどうなの?
信用出来る話なのか、コレ。

127 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:45:29 ID:ZIT7EMxy0
おまえらなー。インド洋の艦船のデッキは70度にもなるって
どっかで読んだ気がするぞ。
せっかくそんなとこから自衛官が帰ってくるんだから、
くだらんこと書く前に歓迎セレモニーの心配でもしてろいっ!!

128 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:45:30 ID:R/9V0SBk0
>>103
> >>98
> 集団的自衛権の憲法解釈はまだ結論が出ていませんが何か?

小沢は「ISAFは集団安全保障措置だから憲法に抵触してない」という理屈を述べているが
これは決定的に間違いがある。
集団安全保障措置ってのは国連軍以外にないのが国連憲章を読めばわかる。
それ以外の、PKOやPKF、そしてISAFも集団的自衛権の拡大解釈で国連憲章第7章をカバーしている。
国際法理論的には、集団安全保障の補完として自衛権(個別的・集団的)があり、集団安全保障が
機能しない場合には集団的自衛権を使うしかない。
つまり、「集団的自衛権は憲法違反」って小沢の話だと、給油活動だけでなくISAFもダメなんだよ。
海外から小沢が失笑されているのはこういうこと。


129 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:46:11 ID:dMfWNw1q0
>>123
バカウヨ市ねw福田が新法を通せばいいだけだろw

130 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:46:13 ID:dIrZuOlO0
>>8
それで死ぬのは自民。

だってテロ特措法がまったく役に立ってなかったことの証明なんだから。

給油はテロ封じ込めにまったく役に立ってないではない。
憲法に抵触してまで給油して、いらぬ恨みを買っただけではない。

福田内閣は責めたおされるよ。

131 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 11:46:17 ID:115emxGO0
>>115
日本のODAは定評有るし、長い間に世界中にばらまいてきた実績もある。
世界第二位の経済大国だし、十分なプレゼンスだけは確保している。
問題なのは、そのプレゼンスの使いこなせないくらい政治が馬鹿なこと。

132 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:46:29 ID:ObOLvtsv0
今まではまさに湯水のごとく、って感じだったからね
自衛隊費4兆円三分の二くらいは原油と水の供給に使ってたんだったりして
財源は税金で底なしじゃないから、日本破綻する前に止めるしか道はないんよ
まぁ、いつまでもやってもらえると思い込まれるのが一番まずいから、良かったね
ドルは安いし円も安いし、経済はパッとしないし、アメリカとすれば、
北京五輪があるからおとなしくしてるだけで今すぐにでも戦争やりたいんじゃないの
そうすれば武器もじゃんじゃん作れるし、よく売れるから
オリンピック終ったら中国もそろって参戦、合意済みのキム氏も参戦
ただオリンピック事態は終れるかどうか解からんね
中国汚ねーし、マジで空気読めよwとか思う
オリンピック出来なかったらそれはそれで戦争ははじまる
イランとかイラクにクラスター爆弾とりあえず落としたいなぁ
朝鮮半島でも良いや、とか平たく言うとそういうお粗末さがベースだよ
大義名分にならない理由が根っこにある
屁理屈捏ねてもったいつけてんじゃネー
その時までに九条変えられちゃってやっぱり原油供給とかなりそうだ
そうやって未来永劫アテにされるってのも困るんだけどさ
アーヤダヤダ

133 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:46:56 ID:XG6X1Si00

所詮するしないは一億二千万人の国益で総合的に判断する事だろ。

まあ日本人とアラブ人を直接殺し合いさせるのだけは勘弁だな。w



134 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:47:19 ID:51rkNXqC0
>>118
例えば東ティモールで平和維持活動に当たった豪軍への自衛隊の補給活動は
集団的自衛権に抵触しますか?
ちなみに東ティモールでは豪軍に対し東ティモール独立反対派が襲撃する事件は散発してました。

135 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:47:24 ID:Pmkh9qmkO
>>13
外山恒一

136 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:48:17 ID:HhvJXt150
>>128
いやだから、集団的自衛権が問題になるからISAFも無理だろ
それと別に小沢を支持していないから。

137 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:48:21 ID:U77kb/hG0
従軍慰安婦非難決議なんてそれほど影響を与えないと勘違いした
アメリカが悪い。
他国の一般の人々にとって、アメリカ下院で可決された法案というインパクト
は計り知れないものがあった。

138 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:48:36 ID:dMfWNw1q0
>>134
生活保護国家が樹立するのを助けるとは、自民が
最悪なことをしてた何よりの証拠だなあ

139 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:48:59 ID:VrTydQYQ0
馬鹿政治家たちに振り回されて自衛隊の人たちも大変だな


140 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:49:01 ID:i1VGz+9pO
>>127
これでプロ市民の出迎えなら悲惨だな…

141 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 11:49:25 ID:115emxGO0
>>134
カンボジアPKOでも、自衛隊が整備した道を通って他国軍がポルポト派と戦闘したし。
これだって立派に戦闘を支援しているのだがねえ。

142 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:50:00 ID:Olh3+yKR0
アフガンはベトナムと同じく泥沼化で
自衛隊が居ようが居まいが アメの負けだろう。
タダ、これで アフガンのアメの負けは 日本の撤退が原因との アメ議会での理由ができたな。


143 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:50:36 ID:ZIT7EMxy0
>>140
まさか愛国右翼(笑)は出迎えないつもりか?追い返すのか? この非国民め。

144 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:51:11 ID:dIrZuOlO0
>>134
イラクは、国連のPKOの範疇での活動とは別だね。


>>136
集団的自衛権は、特定の国との条約を元にしたものとの解釈。

国連はそれに当てはまらないから別なもの。

145 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:51:28 ID:hPOQ/Fo20
タンカーが無防備宣言をすれば、攻撃されることはない
9条の精神を忘れてはならないだろ?

146 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:52:05 ID:HhvJXt150
>>134
>>141
だから、集団的自衛権や憲法9条の合憲性を抜きに
自衛隊を海外派遣すること自体がそもそも憲法違反ですから
政府自民党が行ってきた事は憲法違反です

147 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 11:52:27 ID:115emxGO0
>>144
国連こそが集団保障体制そのものだと思うが、違うの?

148 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:52:54 ID:dMfWNw1q0
>>145
別に、攻撃されたってかまわん。全部沈むわけじゃあるまい。

149 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:53:06 ID:ZIT7EMxy0
>>142
そういうのは韓国軍が引き受けてくれる。
撤退表明した韓国は、米国と仲良くやってるじゃん。
日本仲間はずれにした6カ国会議とかで。

150 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:53:26 ID:odSpq7Lp0
おー やっと帰ってくるか

それにしても、長い間 高い給料の上に海外出張派遣手当つけて(いくらプラス?)
高い油を湯水のごとく配り歩いて(国じゃガソリンの値段が高騰しちょるというに)
国に帰ったら、今まで船上でひなたぼっこした分をしっかり働いて返してもらわにゃ。

ガソリンスタンドじゃないわけだし、月に何回給油したんだろうね
(いつニュースで見ても同じ場面しか映ってないから、よっぽど暇なんかなとおもってた。)

もう無駄な派兵はやめよう  もっと金を使うべきことが国内で山ほどあるぞ
米英だって、ただで入れてくれるから続けてほしいわけで 高い金請求したら もう結構っていうよ


151 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:53:31 ID:SOLOmi9z0
こういうときこそ、シーファーなんぞ飛ばして、直接ホワイトハウスに電話しなきゃ

152 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:54:06 ID:r0S2g2hk0
円高になるかなぁ

あのときみたいに

153 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:54:21 ID:bR+jzI4a0
核無断持ち込みも発覚したから、文部科学省は米軍基地を家宅捜査して核を没収しよう。
あきらかに入管法違反、関税法違反、放射性物質規制法違反。

154 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 11:54:36 ID:115emxGO0
>>146
ああ、そういう意味ね。
自衛隊を違憲とするなら、君の言うことは正しい。

>>150
EFOは戦闘任務じゃないから、ただの航海手当しか付かないよ。

155 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:55:05 ID:51rkNXqC0
>>144
イラク支援決議は出てます。
どの道、湾岸戦争後の長い経済封鎖でイラクは荒廃してた。
国連イラク支部が自爆テロにあって撤退した事件は有名ですね。

PKOは集団安全保障の一つとして行われています。
これは厳密にいえば集団的自衛権の拡大解釈です。



156 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:55:28 ID:i1VGz+9pO
>>143
給油のことはサッパリ忘れて、自分の就職に専念するじゃなかったのか?

157 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:55:32 ID:ZbnxddLi0
>>121
慰安婦問題が盛り上がった当時は、すでにアメリカは北朝鮮への外交政策を転換している
完全に日本を無視して朝鮮戦争終結宣言ばかりか国交回復までやろうとしている。
この時点で、北朝鮮問題はどうでも良いだろ。
慰安婦問題だけではなく北朝鮮問題への不信感の表明としての撤退の意味合いを持たせるのも一つの手だ

少なくとも、いまのように安倍政権の辞任など国内の混乱の末の撤退よりも日本として諸外国に対して体裁がたつ

158 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:55:51 ID:KpZfaGhy0
>>134
>>141
戦争と戦闘行為の区別もつかんのか。

国家間の武力紛争に自衛隊が参加するはどう見たって憲法違反だ。
相手がゲリラやテロリストなら戦闘部隊出して掃討作戦やってもいいけど、
イラク戦争への参加はアウト。たとえ補給でも。
っていうか前線のドンパチよりこっちのほうが戦争の要だからな。

159 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:55:52 ID:hT3hW4Zz0
>>146
俺は国連なぞ信用してないが、小沢は信用するといってるんだろ。
小沢の言うとおり国連がもっとも大事なら、日本国憲法は「たかがローカルルール」にすぎない。
小沢の主張は、「だから憲法を変えましょう」も入っているからややこしいが、
国際社会(74ヶ国が参加してるんだから、立派な国際社会だろうよ)が国連決議に基づきやっている活動を、
「いや、俺の家は門限7時だから残業できない、帰る」みたいな言い草で
抜けられるかってことだよ。日本が一番その地域から恩恵を受けているのに、
同僚が残業してるのに「我が家のルール」を根拠に帰って支持を受けるかどうか。

160 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:56:24 ID:gbHlz1Fj0
テロには屈しないけどアメリカには屈しると

161 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:56:33 ID:R/9V0SBk0
>>136
> >>128
> いやだから、集団的自衛権が問題になるからISAFも無理だろ
> それと別に小沢を支持していないから。

国連軍以外の国際的軍事活動は、集団的自衛権の発動だから憲法に抵触すると考えるならば
議論はここでオシマイだね。
しかし、実態は日米同盟によって日本が集団的自衛権を行使し得る立場にあることも忘れないように。
例えば、給油が集団的自衛権に抵触というならば、日本が他国から攻撃されている最中に応援に
来る米軍を援護したり、補給することも憲法違反となる。
これはもうファンタジー。


162 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:56:40 ID:bR+jzI4a0
町村・・・また・・・照会中フラグ立てるの?
ニクソンはなぜ失脚したか・・・うそついたからだよーだ、だーすべーだ・・・

163 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:56:56 ID:6zzIzuA30
さよならフフン首相

164 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:57:00 ID:XG6X1Si00
>>142
そうそう。w
そうやって言い訳を与えて勝手に窮地に陥るのが日本外交、国民の致命的な欠陥。

本人達は筋を通してる積りなんだろうけど、はたから見りゃただの外交音痴の馬鹿だな。w
どうだろうが一億2千万の国益を守る為政者が優れた為政者。
ネズミを捕る猫が良い猫だ。

フェアプレー賞狙いじゃ世界じゃ生きていけない。w


165 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:57:09 ID:dMfWNw1q0
>>159
いやなら何にもやらなきゃいいんだよw。恩着せがましくやる奴は
常に最低である。

166 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:57:11 ID:AQ43OOaz0
イギリスももうすぐ尻尾を巻いて逃げるんだろ?

アメリカは孤立、、、とみせかけて
ここでイスラエルが奥の手を使って挽回してくるんだろうなー
中東戦線が拡大するのがイスラエルの望みだから


167 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:57:54 ID:zMJZBQdT0

小泉は自民党を壊したが
小沢は日本人と日本を壊してるのか?



168 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:58:02 ID:dIrZuOlO0
>>127
ネトウヨで港を埋め尽くせばいいではないか。

さっさと有志を募集したまえ。


>>147
違う。
条約による特定国家どうしだけの集団的自衛権と
国連による集団安全保障はまったくの別物。

たとえていうなら、集団的自衛権は自警団で、警察が集団安全保障。

小沢が言ってるのは、自警団が重火器で武装しちゃダメ、というようなこと。


169 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:58:43 ID:ZIT7EMxy0
アホかいな。負け決定の米国と沼の底まで一連托生する気かい。

170 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:58:48 ID:SOLOmi9z0
>>159
日本国が指揮してやるから、いかんのだろ?
臨時に国連軍にすりゃいいじゃんw

171 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:59:33 ID:R/9V0SBk0
>>144
> 集団的自衛権は、特定の国との条約を元にしたものとの解釈。
> 国連はそれに当てはまらないから別なもの。

そんな解釈は一般的ではないと思う。
例えば、第一次大戦が中立を保っていたアメリカが参戦したが、あれも集団的自衛権の範疇。
条約なぞなくても、加勢するのが集団的自衛権。


172 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:00:22 ID:ZbnxddLi0
>>146
憲法の規定では国際法を縛ることは出来ない
どこまでも国内問題に限られる
その意味で憲法九条そのものが法体系の上で矛盾を抱えたものだよ

173 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:00:48 ID:ZIT7EMxy0
小沢が言ってるのは“ボクちゃん戦争したいんだい。
自民党より過激でしょ、褒めて褒めて”って、財界に媚売ってるだけ。

174 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:01:16 ID:3fLIAgCC0
>>132
男女共同参画の予算3兆円をつかえばいいんだよ

175 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:01:29 ID:51rkNXqC0
>>158
>>96

176 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:01:42 ID:HhvJXt150
>>161
個別的自衛権と集団的自衛権の区別について勉強しましょう。

177 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:02:21 ID:dIrZuOlO0
>>155
支援決議であって、武力行使決議ではないよね。

でもアメリカがやってるのは武力行使。

それを止めるため日本がアメリカと戦うなら道理が通るかもな。


>>171
そりゃ
秀吉が朝鮮出兵しても憲法違反に問われなかったから
日本はいつ戦争してもOKというのと一緒だ。

今の小沢の言動は、第二次大戦後の世界情勢にもとづくものだろうが。


178 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:02:28 ID:FXNetsaX0
福田はこのタイミングで総理になれたのは運がいいな。
撤退を小沢のせいにできるから、己は傷つかずして難儀な問題を解決したというところか。

179 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:02:34 ID:VCQkkc+Q0
>>86
根本的なところ、基本的な部分で、間違った認識をしている。あるいは、思い違いをしてる。

[>73]が言ってることは、法で定めていない活動を自衛隊に、それも領土・領海の外でさせる
のはまずいでしょうってこと。

しかしあなたは、利損の観点からしか見ていない。
これは間違いです。軍隊の活動は利と法のどちらが優先なのか、がテーマです。

民主党の問題提起は実に単純で、自衛隊の活動は完全に法に縛られるべきか否かってこと。
自民党の立場は、他国も関係する軍事活動なのだから、そこは臨機応変にという論。
民主党の立場は、他国との関係如何に依らず、法の範囲内でという論。

外交を重視すれば、「隠密裏に阿吽の呼吸で」の自民党&外務省的なのが正しいし、
民主主義を重視すれば、「情報を公開して国民の意思で」ってのが正しい。

法で定めたことに縛られて、勝ち目のない戦争に突入した過去についてはどう考えるか。
どっちが国益にかなうのかは、考え方による。まあこれも、本当に“国益”というものが存在する
なら、ですが。

180 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 12:02:59 ID:115emxGO0
>>157
いや、ここで北朝鮮に融和的になられてたら本当に不味い。
自民党的にも、小泉や安倍が強行な処置を執ったから東アジアが不安定になったと言われるぞ。

181 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:03:21 ID:dMfWNw1q0
>>142
最大の内助の功だなあ。議会内で親日派が増えることは確実だなw
恩人だわ

182 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:04:06 ID:bR+jzI4a0
戦争当事国の艦船に燃料補給すればときわは戦時法で軍事目標にされる。
戦闘活動と同じだよ・・・安全もくそもない・イラン戦ならミサイル魚雷に
やられる。

183 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:04:15 ID:XG6X1Si00
>>168

イスラムから見れば国連軍は敵。現実にISAFでいっぱい死んでるんだから
そんな原理原則を言っても虚しい。

アンタの言う通りならイラクのお巡りさんだって世界一安全なはずだ。w
ひょっとして頭悪い?


184 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:04:26 ID:R/9V0SBk0
>>176
集団的自衛権とは「自分は攻撃されてないのに加勢する」ってことだから、自国防衛ために
自衛隊が反撃するは個別的自衛権としてOKだが、来援する米軍への補給行為は集団的
自衛権が根拠となる以外にないわけ。(だからこそ、共産党や社民党が日米同盟反対を
唱えているわけで)


185 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:04:36 ID:ZIT7EMxy0
>>178
そうだと良いが、あのオッサンも小沢といっしょで信用できそうもない。
給油延長にどこまで本気なのか本気じゃないのか・・。後者ならいいが。

186 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:04:44 ID:51rkNXqC0
>>176
個別的自衛権と集団的自衛権なんて区別は国際法には存在しない。


187 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:04:54 ID:ZbnxddLi0
>>180
だからすでにアメリカは融和的なんだってば。
最初の議論がわかってないのではないのか?

188 名前:エラ通信:2007/10/07(日) 12:05:54 ID:lHLzC3r/0
日本政府はあの手この手で継続しようとしているが、

反日メディアやアメリカ国務省エシュロンの支援を受けて、安倍政権をひきずり下ろした日本の民主党が筋を通しているだけ。

民主党が政権をとらない限り、まったく問題になりようがない。

 安倍政権をひきずり下ろしたのは、アメリカの意向をうけている情報機関・読売だし、日本国民のアメリカに対する信頼感を激減させたのは、アメリカ下院が超党派で主導した『慰安婦問題における対日非難決議』と国務省主導による対北朝鮮融和。

 自分の行動を棚にあげて、日本を非難するのはアメ公の得意技だが、今回の事象において、日本国と日本政府を非難することはアメリカ政府にはできんわな。 
 日本国内の反発がさらに高まるだけ。
 今、日本の保守層は、信頼できる政党がひとつもなくて暗中模索している状態。

 ちょっとしたきっかけで過激化するよ。


189 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:06:00 ID:jYv3G6zn0
テロ対策なんだからテロが撤収するのは当然だろ あほ

190 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:06:10 ID:odSpq7Lp0
しかし 自衛隊員も戦争には絶対加わらないとわかっているから
自衛隊という安定職を選んだわけで、
これで戦争に巻き込まれて自衛でも戦う可能性が出てきたら
半分以上は辞めるのと違うかな。

中東辺りの危険区域に行った場合の生命保険会社の契約はどうなってるのかな。

191 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:06:20 ID:HhvJXt150
>>179
国益を考えて憲法や法を制定するのは国会の役割です
軍が違法に活動してよいという根拠はどこにもありません。
旧軍がシビリアンコントロールを逸脱した過去の反省が必要です

192 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 12:07:29 ID:115emxGO0
>>168
国連も条約による特定国家だけの集団保障体制だろ。
国家の体を示していても加盟できない国もあるし、そもそも自警団が重武装する権利だって
国連憲章以前に認められている自然権なのだが。

193 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:08:09 ID:UV0nzvgd0
       ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      (    )  < 撤収はしない!
      (⊃ ⊂)    \
      | | |       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      (__)_)


        クルッ       _____________
       ∧_∧    /
      ( ・∀・ )彡< 転進だ!
     ⊂    つ   \
       人  Y         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      し (_)

194 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:09:41 ID:vt2PVW2G0
この国は売国が国技なんですか?wwww


195 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:10:02 ID:rMyjlTC1O
俺が世にでる前に日本は国際社会から孤立してそうだなー

196 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:10:44 ID:Crrh7mm30
中東がぐちゃぐちゃになっているのはアメリカと、元の宗主国であるイギリスの
責任だろ。日本は何の関係もない。アメリカはハリバートンなんかの兵站を担当する
企業がいるんだから、そっちに頼めばよろしい。金はかかるけど、自分とこの戦争
は自分の金でやれよな。「国際的な協力の下に行われています」なんていうアメリカ
のエクスキューズのためにテロリストのターゲットになるようなことをわざわざ
やる必要はない。

197 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 12:11:34 ID:115emxGO0
>>187
まだテロ支援国家指定は解除していないだろ。
米が解除してしまったら、国連安保決議による北朝鮮制裁も消えてしまうし
日本は単独で北朝鮮と対峙する必要が出てくるのだが。

198 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:12:01 ID:dIrZuOlO0
>>169
右翼の連中は負け戦に付き従って滅ぶのが好きだからねぇ。


>>181
確かになw

アメリカ、いまのままじゃ撤退できないもんなあ。


>>183
イスラム教国のどこが明白に国連を敵に回しているのか知りたいところだが。
イランだって、武力行使決議が出ない程度に従ってるぞ。
アフガンで頑張ってるのは「武装勢力」じゃなかったのかね。

それと、犯罪者が警察に素直に従うわけねーだろ。なんのために警察がいるんだ。

ほかの要因としては、キリスト教国で固めたISAFは、まず宗教的にヤバイょ。
だからこそイスラム教国かそれ以外の支援が必要なわけで。

ISAFが憎まれてるのは、くわえて欧米軍が無茶苦茶な殺戮を繰り返してるから。
ありゃ憎まれて当然。

もし送るなら、日本は別個に行動すべきだな。

199 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:12:29 ID:3w6nlPBl0
さあ!!!!!!!!!CIAの出番だ!
強烈な政治スキャンダルが起きるぞ!

200 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:12:37 ID:dMfWNw1q0
>>197
時間の問題

201 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:12:51 ID:TgFkzO+Q0
これはマズイっしょ……
今度の訓練、11月末までだよ?

202 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:13:13 ID:3h0NGgm10
なんかもうめちゃくちゃだな。

こんなんだから小沢の支持率も民主党の支持率も何時までたっても
あがらないんだよw

203 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 12:14:17 ID:115emxGO0
>>200
そう時間の問題。
だから、その時のために撤退を取っておくべきだった。
国会決議で撤退するのと、北朝鮮問題で撤退するのはでは
与えるインパクトがまるで違う。

204 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:14:27 ID:hLCXlK940
国連の無力さなんてルワンダやらソマリアで実証済みだろ
国連を支えているのは各国の軍隊だぜ。
お前の言う警察に値するのはPKOに一番軍を出してるアメリカ軍になりかねん。

205 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:14:43 ID:c2Fdo8120
>>11
そんな技術的な話はどうでも良くてアメリカの戦争に大義はあって
それに日本が追従すべきなのかって方が重要w

206 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:15:46 ID:dMfWNw1q0
>>199
CIAは何をしてるだろうねぇ。
CIAが動かないんだから小沢は現状でも親米派なんだろうww
>>202
きょうのフジでは
ミンスの支持30%自民22%wwwwwww
>>203
アフォか。自民は撤退するわけねーだろw。国連の感謝決議
が論拠なんだからwww

207 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:16:04 ID:eYY3Ghef0
アメリカが賢明で老獪な国際政治強者だというのは幻想だよ。
ただ、今回の撤退が日本の国益に対して吉とでるか凶とでるかなんて誰にも分からない。
御高説垂れてる人も、自分の都合と解釈で言ってるだけ。

でも外交に関してはアメリカの言うとおりにやってれば間違いないとういうこれまでの
気楽なやりかたは、もはや通用しないのだけは確かみたいです。

208 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:16:25 ID:51rkNXqC0
憲法の条文に自衛権(個別・集団問わず。そんな区別自体ありえない)を
禁止する条文なんてないんだから、憲法の問題ではないはずなんだけどな、本来。

209 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:16:25 ID:dIrZuOlO0
>>187
なんか、

「アメリカに従っていれば、アメリカが北朝鮮を空爆してくれるんだ!」

とか信じてそうな人がちらほらいるよなあ。


>>192
>国連も条約による特定国家だけの集団保障体制だろ。

集団保障体制だからこそだろ。
自衛権のような、インネンつけての先制攻撃アリのものではないわけだ。


>自警団が重武装する権利

日本にそんな権利あったっけ。

210 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:16:43 ID:ZbnxddLi0
>>197
そもそも日本が自ら対峙する構えを取らずして、アメリカが本気で対応するわけがないだろう。
日本が日米同盟に引きずられるのではなく、アメリカの日米同盟に引きずるって体制を取る事も必要だ
加えて制裁決議などほとんど効力を発揮していないって言いますか
そんなものがそもそもあるか?
二兆円単位の経済支援を行う韓国を始め各国がすでに支援を行なっている現状で、そんなものが意味もある?

211 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:17:27 ID:OYkPibiy0
原油高騰してるのに各国にタダで燃料配るってありえないよな。
「俺たち日本が居ないと何も出来ない!」「日本すげーよ」「日本役に立ってる」
おだてられて調子に乗っちゃったお子様が思い浮かぶ。

民主嫌いだけど給油はやめていいんじゃね。
浮いた燃料費を国内の政策に充てようぜ。

212 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:17:29 ID:Nr1NA2UU0
港を守るのと、アシを引っ張って一抜けたする国のタンカーならどっちを守る。
もちろん港、そして協力している国の艦船だ。これは速攻で効く。

経済制裁は、じわじわと効くけどな。


213 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 12:17:33 ID:115emxGO0
>>206
日本が中東で米に付き合う理由はないぞ。
中東問題では中立的だし、中東の各国との関係も良好だ。
中東での対日感情だって悪くない。

214 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:18:15 ID:XG6X1Si00

同盟国であってもなくても周りの国をはめて自国の国益や発言力を
有利にするのも外交では常識。

名目がテロ撲滅なのに、対北強硬派の日本がいま給油を止めても、
待ってましたとはめられてプレゼンスを低下させられるだけで得する事がない。

高い原油を買わされる、地上軍を投入する羽目になる。日本の言い分が無視されるetc.etc。
枝葉末節の重箱の隅をつつくのではなく1億2千万人の国益で考えないとな。


215 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:18:25 ID:rBG3q3qJ0
民主圧勝は従軍慰安婦非難決議への報復のためのシナリオの一部。
裏では右側も合意の上なのだ。ここぞとばかりに戦争反対の声を上げてる
連中は何も気づいていない。

216 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:19:20 ID:Ryp3QAYp0
言う通りもクソも同盟国なんだから協力するのが空気。
英仏独さえ協力しているのに、一番安全な後方補給やめるってのはデメリットのほうがでかくてなあ。
メリットを捨ててデメリットを取るようにしか見えないわな。

で、小沢はどうするの?これから。

217 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:19:29 ID:dIrZuOlO0
>>203
それだと日本がアメリカに嫌がらせしてることが
世界中にバレちまうだろ。

拉致被害者というのは気の毒だが、
「日本の警察や国家が北朝鮮ごときにボロカスやられてる」のを宣伝してるものでもあるんだぜ。

自国民守りきれない連中が、守れなかった人間の奪回に協力してくれないから撤退、とか逆ギレしたら、
それこそ韓国並みの恥辱国家だろ。

218 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:19:32 ID:c2Fdo8120
>>30
国際社会、グローバリズムという幻想 バカの一つ覚え。

>>206
小沢君を育てたのはロックフェラー。どいつもこいつもって事。
今の日本の政治は日本人の利益まったく反映してないよ。
CIAアメが電通と犬に金バラ撒いてメディアが世論をつくり愚民
を煽る衆愚政治。全く国民無視の民主主義。アメリカでも日本でも
状況は同じ。

219 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:19:37 ID:oTK0zWul0
国連からミャンマーへの制裁が、中国の横槍で・・・
そんな所へ信をおくのかよ。

220 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:20:02 ID:OXX/qYt70
戦争が儲かると言わないのは、嘘ちきか愚か者かのどちらかだ

221 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:20:23 ID:8rGmMNnW0
あのさぁ・・別に給油しなくても問題ないんじゃないの?
なんか、無理やり日本は給油しなければ、世界が大変な事になる!!!
日本が嫌われる!!!
て思わせようとネトウヨが必死なのはなぜ?
はっきり言おう、不自然だよ。

特に>>7みたいな奴がひどい。
給油しないだけで、>>7みたいな展開にはならないよ。100%ね。
発想が飛躍しすぎていてついていけない。

給油をやめて、また別の方法で穴埋めすればいいだけ、
簡単だよ、それだけの事。
金で解決するなら、それもまた良し

222 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:20:23 ID:X9AAJc940
>>213
中東の国がわざわざ石油を日本に運んでくれるのか?

223 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:20:30 ID:51rkNXqC0
>>209
国家の自衛権がまずあって、その集団的自衛活動をより広範な活動を含めて集団安全保障と言っている。

国連の本来の名称が「連合国」であるのはその証拠。

224 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 12:20:33 ID:115emxGO0
>>210
日米の存在無くして、中長期的な北朝鮮の安定はあり得ないぞ。
韓国に北朝鮮を支えられるだけの体力はないし、中国は北朝鮮がしなない程度の支援しかしない。
日本の最大の武器は経済力だよ。

225 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:22:14 ID:Ryp3QAYp0
>>217
実際ボロカスやられてるからな。
普通の国ならとっくに北爆してる。
自分でやるべき選択肢も取ってないのが日本なんだ、早く普通の国になれ。


226 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:22:38 ID:ZbnxddLi0
アメリカ外交に幻想を抱いている人が多すぎる。
六カ国協議の前の米朝協議の際、日本が外されたからアメリカ側に抗議をするべきだと言えば
日本が参加しても邪魔になるだけ、外交に長けたアメリカがやってくれるから大丈夫
そんな意見が圧倒的に多かったのは唖然とした。
アメリカは当然のように自国の利益が優先であり、加えて、歴史的に見ればアメリカ外交は失敗が多い
アジアに対しての強硬姿勢も、ペルーの浦賀来航くらいしか成功したことはないと断言する人もいる。
第二次大戦にしても、日本と戦う必要はなく、ソ連を抑えるために放置しとけばよかったのに、日本を潰して、アジアでソ連と直接対峙する事になったとの批判が多いのだよ
外交に長けているとしたら、むしろフランスやイギリスやイスラエルであり、アメリカは力押しで何とかやっているだけでへたくそだ

>>203
撤退が最後のカードのように言うが、イラク支援など、日本の対米カードはまだまだ幾らもあるよ

227 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:22:45 ID:c2Fdo8120
だいたいアメが侵略してアフガニスタンて今どうなってるか知ってる奴
殆ど居ないわニュースに取り上げられないわタリバン排除して麻薬激増
してるはそれをCIAが自前の収入源にしてるわで無茶苦茶な状況。
今も昔も諜報機関の収入源は麻薬。給油に賛成も反対もまず正確な情報
開示だろ。真実が伝わってこないんだから判断しようが無い。

228 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:22:56 ID:1SlRiMOfO
雨とパキの橋渡しなくなっちゃって、どうすんの?

229 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 12:23:12 ID:115emxGO0
>>217
いいんじゃないの?
大切なことは、米が日本の国益を侵す時は明確にNOを突きつけることだよ。

230 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:24:02 ID:dMfWNw1q0
>>214
そんな議論は年内で終わるよwアメリカがテロ国家指定解除するからねw
「テロとの戦い?は?ばかじゃねーのww」が日本人の平均的反応になる

231 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:24:09 ID:dIrZuOlO0
>>204
軍の構成比率の問題ではない。出動に至るまでの、根拠と手続きの問題だ。


>>208
まあねw


>>213
いやー、中東の対日感情は、小泉のおかげでかなり悪化しただろう。


232 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:24:16 ID:vDjliJGX0
自衛隊は旧式護衛艦の更新が出来ないまま補給艦2隻を新しく建造したからな。
補給能力を重視した艦艇戦力です。

233 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:24:42 ID:bR+jzI4a0
パキはムシャラフがピンチみたい・・・米英インドがいっきにつぶしにかかってる。
モスレムは皆殺しみたいですね。

234 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:24:56 ID:hLCXlK940
>>209
>日本にそんな権利あったっけ。

国連憲章で自衛権は国家の固有の権利として保証されてますが。

235 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:25:16 ID:Ryp3QAYp0
>>227
米国の予算から金が出てるのに麻薬収入?CIAが?
破壊工作のマチガイだろ。

>>209
の頭の中が不思議。
付き合ってさえいれば〜なんて言うヤツ大多数か?
空気的に付き合うのが当然と言うヤツはいるが。

空気誘導してんのか脳味噌お花畑か知らんが、滑稽だな。

236 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:25:28 ID:+lU2Gbfw0
>>227
アフガンもひどいが、それよりひどいのはアフガン攻撃の足がかりのために
わざわざパキスタンに軍事独裁政権を作ったことだ。

237 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:25:28 ID:GAKJ2ZVG0
【露】国連アフガン謝意決議:ロシアが批判声明文……民主・小沢氏の主張を裏付ける[09/21]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1190382001/l50
【国際】 「決議分裂、日本のせいだ」 安保理各国に反感…海上自衛隊の給油活動謝意★5
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190435874/l50
>ロシアのチュルキン国連大使は決議の本来の目的である国際治安支援部隊(ISAF)の
>任務延長を、米国主導の対テロ作戦「不朽の自由」(OEF)からはっきり区別。
>「(OEFの有志)連合の活動は国連の枠外のものだ」と言い切った。

【社会】 「米艦への給油量、政府の説明と違う」…市民団体「ピースデポ」が指摘
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190361546/l50
米空母への海自給油量、実際は政府答弁の4倍 米艦船航海日誌で明らかに(09/22)
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1190390353/l50
>03年のテロ特措法による米艦船への海上自衛隊の給油量について、
>市民団体が米海軍から入手した公文書と政府答弁が食い違っている問題で、
>防衛省は21日、公文書通り答弁の約4倍の燃料を給油したと認めた。

【政治】海自補給艦、イラク作戦の米艦に給油 当時米軍揚陸艦の元艦長が証言…朝日新聞記者のインタビューで
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190454864/l50

【米国】「イラク開戦の動機は石油」=グリーンスパン前FRB議長、回顧録で暴露[09/17]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1190076831/l50


238 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 12:26:14 ID:115emxGO0
>>226
限りのある手札を無駄に切るのに意味があるのかね?
こういったことって、後々まで響いてくるよ。

>>231
露骨に米を支援したから。
日本の中東での権益を損なっても米を支持した代償が
今の北朝鮮融和ってのが泣かせる。

239 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:26:15 ID:Crrh7mm30
>>216
日本には法律というものがあってね、それに従って行動する必要があるんだよ。
君の祖国の北朝鮮では考えられないことかもしれないけどね。

240 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:26:52 ID:ZbnxddLi0
>>220
戦争で儲かるのは軍需産業など一部の限られた企業だけ
大半の企業は平和の方が圧倒的に儲かる
第二次大戦で莫大な利益を上げたフォードでさえ、戦争が終わると、民需と比較してまったく儲からないと軍需から全面撤退したのだよ。
古代の哲学者が「戦争ほど無駄な経済活動は無い、しかし戦争に備えないのはもっと無駄だ」と言ったように
常に備える必要はあるが、経済活動としては極めて無駄でマイナス面ばかりが目立つ

>>224
北朝鮮のGNPは、この数年上昇しているのだよ
その辺を勘違いしている人が多すぎる
すでにかつての危機的状況は脱している。
韓国だけではなく、経済圏に取り込んでいる中国やロシアも北朝鮮支援に走っているし
日米の支援がなくても十分にやっていける。

241 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:27:06 ID:dMfWNw1q0
>>226
そのとおり。いい話だ。日本人はアメリカの意図を深読みしすぎる。
ただのバカだ。

242 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:27:11 ID:OOEcV2Y/0
小沢の勝ちだな

243 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:27:19 ID:dIrZuOlO0
>>223
まあ、UNの旗かかげて行動するのは、
二国間の条約に従って戦争するよりはちょっぴり平和的だわな。


>>224
日本=経済の幻想は、そろそろ捨てた方がいいぞ。

244 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:27:22 ID:1SlRiMOfO
>>234
9条2項で自衛権否定してねー?

245 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:27:32 ID:Ryp3QAYp0
>>228
バキに見えたグラップラー

>>230
国内の空気がアメに左右されるのか?
相変わらず現実乖離してるな、日本が制裁解除しなきゃ痛いままだw

>>231
まだコイジュミ〜とか言っちゃう人?w

246 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:27:55 ID:Ria6A7Rb0
>>231
> いやー、中東の対日感情は、小泉のおかげでかなり悪化しただろう。
ソースは?
まあ中東と十把ひとからげにしてる時点で脳内ソースだろうと思っちゃうが。

247 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:27:55 ID:Nr1NA2UU0
私たちはまともな議論ができるような教育をうけていない。
そこで、日本は50年ほど永世中立国スイスの海外州となることを提案する。
駆け引きはうまくなるし、金融界も近代的になるだろうし、いいことだらけだ。



248 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:27:58 ID:KemQcXvS0
どうすんだろこれ
補給対象はアメリカだけじゃないのに

249 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:28:03 ID:+XleMZdv0
イラン攻めるとか言ってる連中の手助けなんて出来るかよ

250 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:28:06 ID:hT3hW4Zz0
今までのインド洋の活動で費やした費用はおよそ300億円ほどだよ。
感謝されてるかどうかといえば感謝されてるし、それが目に見える形で表明もされてる。
現地に赴いて「一緒に汗を流している」からだ。国家間の付き合いでも、こういうのは大事。
そしてその活動は、135億ドル、当時のレートでおよそ1兆円を超える「経済支援」をした
湾岸戦争の時の「反省」に立って行われてる。湾岸の時に「金だけだせ」と自民党幹事長として
決定したのは小沢一郎だよ。
300億円で外交辞令もまじってるとはいえ感謝され、日本の生命線であるインド洋シーレーンに
軍艦を浮かべられている今回の支援と、135億ドルも拠出して
「遅すぎる、少なすぎる」とアメリカに批判され、クウェートの国連での感謝決議でも、
名前すら出してもらえなかった湾岸、どっちが「費用対効果」に優れているんでしょうか。
どちらも国民の血税を使っていますよ。

251 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:29:12 ID:SRZ1u0940
「テロとの闘い」と書いて“ブッシュの戦争”と読む


252 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 12:29:18 ID:115emxGO0
>>240
そりゃ、死なない程度には北朝鮮だってやっていけるだろ。
ただ経済的に不安定は体制的な不安定につながるから、中露韓は大変だね。

253 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:29:21 ID:4WA7gPd50


これで世界が大変なことになったら民主党に投票した地方愚民どもぶっ殺していいかな?




254 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:29:38 ID:dIrZuOlO0
>>225
普通の国ならまず総連をたたきつぶしてると思うんだがw

歴代の自民政権、何してたわけ。


>>229
「あなたに貢いであげたのに、どうして盗まれたわたしのものを取り返してきてくれないの!」
とか叫ぶバカ女に同情するヤツはいません。

まあ、拉致問題は 拉 致 の 安 倍 にでも解決させれば?

255 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:29:45 ID:Bc0UBWjx0
まぁミンスと小沢が責任取るんだろ
取らないで与党に押し付けてるなら政権担当能力はとてもないね

256 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:29:54 ID:1SlRiMOfO
>>250
費用対効果は100倍を下らないな。
マジ湾岸の時の小沢意味不明

257 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:30:19 ID:VCQkkc+Q0
>>191
揚げ足取りになってしまいますが、憲法の制定は国民の承認によってなされます。国会じゃ
ありません。だから、憲法の範囲内で、国民の代理者である国会が法律を制定できるんです。

また、戦時中に一度も反戦抗議デモが発生していないことから、わたしは、国民も、軍の
暴走を支持していたと思っています。
国民、マスコミ、国会、政府、軍、といっせいに暴走し始めた場合の抑止力として、なかば
強引に国連からのしばりをかけるという民主党の案は、日本人論として見て、非常に面白い
なあと思っています。

258 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:30:24 ID:dMfWNw1q0
>>250
300億という費用算定がメチャクチャだからなw
民間ベースで計算すると膨大な金額だそうですねw

259 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:30:33 ID:eYY3Ghef0
>>221
ほんとに、洋上補給終了がそんなに大きな話なのかね?
大して影響なんて無いと思うよ。
卑近な例えだけど、サラリーマンで
「俺がいなけりゃ、この会社は立ち行かない」とか言う人よくいるよね。
でも実際は、代わりの人なんているんですよ。

他に良い言い方があるかもしれないけど「自意識過剰」では?
洋上補給やめたらこの世の終わりみたいな話は寒いから止めようよ。
日本の国際外交の手札として維持しなきゃならんというなら、まだ健全だけど
何をそんなに怖がってるの?

260 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:30:58 ID:Ryp3QAYp0
>>238
イラン相手の権益なんて、保持しててもどうせ欧州に叩かれる。
先の大戦じゃ大陸利権に固執しすぎて米英に叩かれたからな、そのへん空気嫁って事だろう。
UAEとサウジがありゃどうにでもなる。

>>239
日米には安保条約という物があってだね、それが偏りすぎているのだよ。
法を作るのは政治家のお仕事だ。知らなかった?

>>244
そうか?
どう解釈していい、現状極東随一の重武装軍だ。

261 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:31:07 ID:hLCXlK940
>>244
9条2項
前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

交戦権は否定されているが自衛権は国連憲章でも認められているとおり・・・ が政府見解だろ。
50年前の論争今ごろ出すのか。

262 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 12:32:22 ID:115emxGO0
>>259
その辺は名目的な話だから。
世界の主要国がアフガン安定のために協力して汗を流していますってのが大切。

263 名前::2007/10/07(日) 12:32:24 ID:yXlXEYle0
この記事は、半分くらいの事実しか伝えてないな。
なんにせよ小沢が国を滅ぼす。
あいつを抹殺しないと駄目だ。

264 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:32:48 ID:Ria6A7Rb0
> 「俺がいなけりゃ、この会社は立ち行かない」とか言う人よくいるよね。
> でも実際は、代わりの人なんているんですよ。

代わりの人に給料がいっちゃって「俺」は肩叩きになるから問題なんだろ。

265 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:32:50 ID:sLPEoV6x0
沢尻エリカが
   ↓

266 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:32:56 ID:Ln06VujCO
米に慰安婦決議で
日本の名誉を著しく傷つけた報い(撤兵)を思い知れって思いと

日本だけが国際貢献に参加してないことで日本の評価が下がるんじゃって思いと
本当に給油が国際貢献になるのか?
テロを駆逐するより生み出さない事のほうが大事なのでは?

アメリカのテロの掃討が結果的にテロを生んでいるんじゃないのか?

そのアメリカに従っているだけでいいのか?
って思いが錯綜しとる

267 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:33:34 ID:3IVSyhTS0
世界から孤立か
積み重ねてきた信頼がすべてパー

この代償は高くつくよ


268 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:33:44 ID:51rkNXqC0
>>243
だから政府解釈では禁じてるけど、PKO派遣は立派は集団的自衛権を基本とした活動。
すでに事実上の解釈変更している。
また憲法にも自衛権を禁止した条文はない。

ってことで、インド洋派遣になんらの問題はない。

269 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:33:44 ID:pRkwnejZ0
外交カードなんかないよ命令をすんなり聞くんだから。


270 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:34:11 ID:dMfWNw1q0
>>264
肩たたきで結構でしょ。何の問題もない。
>>266
そうだね。アメリカの反テロは反イスラムだからね。

271 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:35:27 ID:Ryp3QAYp0
>>254
社会党に足を引っ張られていたねw
安保反対とかバカみたい。

>>258
民間ベース?
造語作らず自分の言葉でしっかり話そう、ニートじゃないんだろ。

>>259
替えのいるリーマンとは違って世界第2の大国だからな。
専務が顔さえ出さなくなるのはフツーの会社じゃまずいww
例え分野違いで縛りがあるのは周知だが、それにしても付き合いって物がないのかい。
えーえーどうせ不良リーマンの愚痴ですよバーヤバーヤ('A`)

272 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:35:39 ID:Ria6A7Rb0
>>270
ヘタすりゃ退職金も未払いの給料も出ず年金もパーですが

273 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:36:12 ID:dIrZuOlO0
>>234
オウムを認めちゃうわけだ?

>>235
アフガンは今、タリバンの巻き返しがすごい。
半分はタリバンの支配下に入ってるんじゃないか?
カルザイはカブール市長と呼ばれていたが、それも怪しいくらいになってきている。
下手したらカルザイの支配域は大統領の公邸だけになるかもw

とにかく完全に内戦状態。
死人の数も数えられない。ほぼ全域が立ち入り危険区域で真っ赤。
タリバン時代のほうが平和だったな。

ビンラディンも見つからないし。


ISAFは空爆で誤爆して巻き添え出しまくって完全に支持されてない、
ドイツじゃアフガン撤兵をめぐって政府が倒れそうになってる。
パキスタンも、アメリカに協力的な政府に対してクーデターが起こる寸前らしい。


こんなところに派兵するなら、それ相応の準備と覚悟が必要だな。
逆に言うと、これをうまくやれたら日本の株は大きく上がるわけだが……

274 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:37:38 ID:dMfWNw1q0
>>271
世界第2の大国だからな(ネトウヨの妄想で大爆笑)
>>272
自民は年金崩壊のくせに100年安心とか喚いてたからなあw

275 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:37:41 ID:8rGmMNnW0
だからさ、給油をやめてなにがそんなに大変なの??
理論の飛躍ばかり言ってるけど、実際は大して影響ないんじゃねーの???

それに、インド洋やマラッカ海峡の海賊はまた別の問題。
それまで持ち出してごちゃまぜにして、いかにも海賊退治もやってます!!
みたいな嘘をつくのって何なの????

海賊退治は、海上保安庁の仕事だし!!!

ネトウヨや嘘や誇張を言ってばかりだと、本当に信じてほしいときに
通用しなくなるよ???

276 名前:納税奴隷:2007/10/07(日) 12:38:11 ID:t+CC5CeW0
今日の「赤旗」を読んだか?
イラク戦争の協力に疑いあり。

277 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:38:22 ID:oDhbglXj0
【赤旗】米空母キティホークへの自衛艦間接給油問題 発言は司令官でなく艦長
無責任答弁繰り返す防衛庁長官
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-05-18/04_01.html
 「赤旗の報道は承知しているが、発言はモフィット司令官のものだ」(石破茂防衛庁長官)
 「赤旗記者は現場でパーカー艦長が答えるのを見ている」(赤嶺政賢・日本共産党衆院議員)
 十六日の衆院安保委員会でのやりとりです。海上自衛隊の補給艦が、イラク戦争に参加していた
空母キティホークに間接給油を行ったと言明した米軍幹部について石破長官は、事実確認すら
しないまま無責任な発言を繰り返しています。
 事実はこうです。
 記者はキティホークが母港・横須賀基地に帰港した六日、現場で記者会見を取材していました。
 接岸したキティホークからタラップでふ頭に降り立ったマシュー・モフィット第五空母群司令官はじめ、
キティホーク機動部隊の幹部五人がカメラの前に並び、記者団に囲まれました。在日米海軍司令部の
日本人通訳が五人を紹介した後、最初にモフィット司令官が会見に応じました。
 同司令官は記者から「海上自衛隊から給油は何回受けたのか」と聞かれましたが、「海上自衛隊から?」
と驚き、一緒に並んでいたトーマス・パーカー・キティホーク艦長に「トム、われわれは海上自衛隊から
洋上給油(RAS)を受けたのか」と聞きました。
 そして同艦長が、海自補給艦から米補給艦に給油があり、その補給艦を通じて給油が行われた経過を
説明したのです。
 日本共産党の小泉親司参院議員、赤嶺議員が国会で事実経過を追及しましたが、石破長官は「何度も
米側に確認したが、発言はモフィット司令官のもの。パーカー艦長と報道しているのは赤旗だけだ」と
いいつづけています。
 一連の経過はテープに録音されています。赤嶺議員は十六日の衆院安保委員会でこのテープによる
再確認を求めましたが、同長官は「そのようなつもりはない」と拒否しました。


278 名前:今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/10/07(日) 12:38:31 ID:oZ0P/Wdv0
ニワカのために(その36)  インド洋給油問題

アメリカの斡旋でインドネシアかマレーシアに小さな基地を
借りることができれば、給油活動を継続していいよ。

日本はこの海外基地に海保を常駐させ、マラッカ海峡の日本船を
守ります。自衛隊にもこの基地を自由に利用させます。

軍港と滑走路が必要です。潜水艦の修理や補給も可能にします。
もちろん、おカネは払います。




279 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 12:38:36 ID:115emxGO0
>>273
日本がわざわざ火中の栗を拾う必要はないわな。
なんで小沢はISAFに陸自を参加させるなんて言ったんだろうって
その場の思いつきと保守層の取り込みだけを目指したんだろうなあ。

280 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:38:44 ID:Ria6A7Rb0
>>274
議論する気なさそうね。敗北宣言ありがと。

281 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:40:01 ID:dIrZuOlO0
>>238
>日本の中東での権益を損なっても米を支持した代償が
>今の北朝鮮融和ってのが泣かせる。

そしてこの期におよんで、
さらにアメリカ支援を主張する人間の脳内って、いったいどうなってるのやら。

282 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:40:07 ID:hT3hW4Zz0
>>266
慰安婦決議が日本の親米的な保守層に与えた打撃はすごかったね。
だいたい極めつけに親米な内閣の安倍総理が、アメリカの決議でサヨクから攻撃されるなんて、
ほとんど悪夢のような状態だった。何でこんな理不尽なことをするのか。

思い返せば、戦前の日本に対するアメリカの態度も酷かった。過去100年間の外交と戦争で
勝ち取ってきた在外資産や政治的立場を、「全て捨てろ、でなければ鉄も油もなしだ」だもの。
だけど、アメリカは良くも悪くも寄せ集め国家。
宋美齢とかがアメリカで必至に反日活動をしているのを知っていながら、
「反論したら相手と同じ土俵に降りることになる」「無視することが私たちのメッセージだ」なんて
いってた外務省の怠惰が遠因なんだよね。アメリカ議会や国民は、そういうのに弱い。

今回の慰安婦決議だってそうだ。アメリカもたいがいだが、そういうのが分かってるのに
放置してる日本にも原因がある。外交は片方だけが一方的に悪いなんてことはないからね。
来年は北京オリンピックがあるし、南京記念館は巨大アミューズメント施設みたいに拡充したし、
南京の映画も10本作られ次々公開されてる。

日本は二度、死ぬかもね。

283 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:40:17 ID:dMfWNw1q0
>>280
貴様の池沼の議論じゃ話にならんw

284 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:40:18 ID:+6ehyd05O
【核を落とされた日本が、世界平和の灯を消して良いのか?】
■テロ特措法とイラク特措法は別の法律。混同しないように。
■【重要】『日本の海上ガソリン・スタンドのおかげで、パキスタンなどが参加できて、中東VS欧米の図式=宗教戦争・ジハード世界戦にならずに済んでいるという側面がある。』
 これが日本の国際的な評価を上げている。
 もし日本が海上から撤退したら、パキスタンやインドが参加できなくなり、完全に中東VS欧米の図式になりジハード世界戦となる。
 『宗教対立であるジハード世界戦の終結をコントロールできるだろうか?いつ終わるかわからず、世界平和の灯が消える。』
 『核を落とされた日本がそのストッパーとしての役目を放棄して、トリガーを引いて良いのか?それをすれば、日本だけでなく国際政治の歴史に永遠に残る。』
■各国がテロ特措法延長を要請…TV報道はスルー
 『潘基文(パン・ギムン)・国連事務総長、アフガンの隣国パキスタン(実は2006年11月以降では、パキスタンへの給油回数がもっとも多く、給油量も7割がパキスタン)、
イラク戦争では反対姿勢のフランスやドイツまでもが、テロ特措法延長を要請』
◆【テロ特措法】国連事務総長も日本の給油活動継続を要請…訪米中の町村外相に http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190526355/
◆「自衛隊の活動が不可欠」パキスタン大統領、テロ特措法延長を要請[産経新聞 2007/08/23] http://www.sankei.co.jp/seiji/seisaku/070823/ssk070823000.htm
◆テロ特措法念頭に「重い責任を」、独首相が民主・小沢氏に[読売新聞 2007/08/30] http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070830i104.htm
◆【外交】町村外相、仏外相・豪首相と電話会談…「テロ特措法の延長を希望する」 http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1188610876/


285 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:40:49 ID:OOEcV2Y/0
あほか、何が世界から孤立だよ
実績はきちんと残る
まあ、慰安婦決議の報復として調度いいね
後はさっさと、国内問題をどうにかしろよ

286 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:41:00 ID:Ryp3QAYp0
>>270
会社の肩たたきなら最悪解雇だなw
現実世界で大国同士の各種交渉、冷遇される危険性が跳ね上がるんだよねー
いいよなニートは、人付き合いで胃を荒さなくてすむ。やめればお飯食い上げよwwwwwwwww('A`)

>>274
そっちがどう思っていようと、GDP世界第2位は消せないからな。
縮こまっていても勝手に皆が注目してくる、空気読め空気読めとw
でかいゆえの悩みだw

>>275
米軍との協力関係だろ。読み違えてるぞ。

287 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 12:41:04 ID:115emxGO0
>>275
世界の主要国がアフガン安定の為に協力しているという名目のため。
あんな狭い海域だったら、別に洋上補給なんてしなくてよい。

288 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:41:08 ID:OXX/qYt70
>>240
その一部の企業が戦争するかどうかの大きな影響力を持つ
軍需産業はその一部のかぎられた企業のさらに部分にすぎない



289 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:41:09 ID:meRFPdjt0
油なんてイラクにいくらでもあるだろう
わざわざ自衛隊がする必要なんてないよ

290 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:41:35 ID:TTbQzEwC0
慰安婦決議案が可決されました



日本は、インド洋洋上給油から撤退します!

291 名前:青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2007/10/07(日) 12:42:01 ID:JND7q8SB0
新法を作ればいいとかは、理屈になっていない。

政権政党でないとはいえ、民主党は参議院の多数党。
自らの政治的行動については、全幅の責任を負う必要がある。
撤退の契機を作ったのは紛れもなく民主党であり、
そのために起った問題は、政権の問題であると同時に、民主党の問題でもある。

292 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:42:11 ID:tNTp6lJg0

民主のアホ共は瀬戸先生のゼリー食べて体質改善しなよ。
間違っていたことが自覚できるようになるから。

293 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:42:27 ID:hLCXlK940
>>273
アフガンのISAF失敗したら世界の警察(?)、国連様の威信はさらに失墜ですね。
ってか国連に幻想しすぎな人が多いね。
5カ国のうち1カ国が「NO」と言うだけでまともに機能せず、非民主主義的なシステム。
内戦一つ抑えられない。虐殺一つ止められない。各国は国益優先。
スーダンへもアフガンへも派遣出来ず、給油すら逃げ出す加盟国w

294 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:43:15 ID:Ryp3QAYp0
>>281
つまり、違う話を一緒くたにしてしか考えられないんだろ。
女脳なんじゃない?

>>289
買って届ける日本軍。
楽な顔出しだw

295 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:43:20 ID:dMfWNw1q0
>>286
自民政権で冷遇されっぱなしでしたねww
6カ国協議でもwwww
それと、あともう少しでシナが抜くそうですから。世界第二位
何もしないシナがいる以上何の問題もないでしょうねw

296 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:43:31 ID:5Zl1SJ670
アメリカが民主党政権になるのが、判っているのに
何故、小泉ブッシュ時代の日米の絆の証を継続できると考えてるのか理解に苦しむ

297 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 12:43:37 ID:115emxGO0
>>288
軍需産業の裾のは膨大だよ。
なにしろマクドナルドや任天堂だって、立派な軍需産業だし。
日本人だって、知らず知らずに組み込まれている奴は多い。

298 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:43:38 ID:pRkwnejZ0
まず自民党支持者は自らの過ちを認めることから始めないか?
子(党とすると)を甘やかすのもいい加減しろよ。


299 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:43:57 ID:jPrXZJHH0
300億円も日本が払ったの?額が多すぎるでしょ。

テロはどこの国でもあるよね。日本でもあったよ。
日本のテロに外国が、300億円も払って協力してくれたの?

テロへの協力は必要だと思うけど、日本はケタ外れに金を出してる。
財政難だから今話題の年金から出てるって本当なの?

300 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:44:27 ID:PYSYi1w30
しかし 現実的な対応として
イラクから撤退させる代わり残してみないか?

ま でも俺は撤退賛成派。
撤退させるとどうなるか日本人は体験してみるべき。
なんともないかもしれないし。

301 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:45:21 ID:U1xDxfUf0
この辺で日米関係を歪ましておかないと近い将来に米軍の北チョン空爆が現実化するからね
親北チョンの民主も必死なんだよ

302 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:45:31 ID:OOEcV2Y/0

給油という金ズルが無くなるから、そりゃガッカリするだろうな

303 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:45:32 ID:oDhbglXj0
◆◆安倍普三の改憲野心を粉砕した【内閣法制局長官答弁の瞬間】その1◆◆
――国会議事録検索サイトより転載―― http://kokkai.ndl.go.jp/
平成16年01月26日   衆議院 予算委員会
質問者 安倍普三   答弁者 内閣法制局長官 秋山 收
------------------------------------------------------
○秋山政府特別補佐人 集団的自衛権と憲法第九条の問題でございますが、お尋ねに
ございましたように、我が国が主権国家である以上、国際法上は集団的自衛権を有し
ていることは当然でございますが、国家が国際法上、ある権利を有しているとしまし
ても、憲法その他の国内法によりその権利の行使を制限することはあり得ることでご
ざいまして、国際法上の義務を国内法において履行しない場合とは異なり、国際法と
国内法との間の矛盾抵触の問題が生ずるわけではございませんで、法律論としては特
段問題があることではございません。
 それで、政府は、従来から、その九条の文理に照らしますと、我が国による武力の
行使は一切できないようにも読める憲法九条のもとでもなお、外国からの武力攻撃に
よって国民の生命身体が危険にさらされるような場合に、これを排除するために武力
を行使することまでは禁止されませんが、集団的自衛権は、我が国に対する急迫不正
の侵害に対処するものではなく、他の外国に加えられた武力行使を実力で阻止するこ
とを内容とするものでありますから、憲法九条のもとではこれの行使は認められない
と解しているところでございます。
 それで、我が国は憲法上集団的自衛権を有しているかどうかというお尋ねにつきま
しては、ただいま御説明しましたとおりの理由から、我が国が憲法上集団的自衛権を
行使できない以上、これを持っているかどうかというのはいわば観念的な議論でござ
いまして、また、憲法は集団的自衛権の保有それ自体について言及しているものでも
ございません。それで、従来から、集団的自衛権につきましては、憲法上行使できず、
その意味において、保有していないと言っても結論的には同じであると説明している
ところでございます。
( 1/3 つづく )


304 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:45:44 ID:8rGmMNnW0
>>291
問題なんておこらないからw

305 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:45:56 ID:Ryp3QAYp0
>>295
何が何でも冷遇されてる事にしたいのか、妄想は自分の日記に書いてくれ。
6カ国協議なんて事実上チョンが暴れてるだけだぞ。
嫌なら空爆しな、それぐらいの武装はしてるw

シナが抜いても第3位、英仏独各国より上ですが。
やだやだ、小さく見せようとして失敗してる大男って惨めねw

306 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 12:45:59 ID:115emxGO0
>>299
支援した燃料代が300億ってだけで、艦艇使用料や人件費や消耗品まで含めたら
倍以上の金額は使っているよ。

307 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:46:03 ID:KemQcXvS0
>>299
金だけ出してたら300億じゃ済んでないがな(´・ω・‘)

308 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:46:13 ID:dMfWNw1q0
>>296
もうアメリカ独自で補給計画たててるから。日本の助けなんぞたいして
イラン。

>>291
これが噂の東亜のクソコテ軍団かw

309 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:46:31 ID:+XleMZdv0
撤退したらどうなるか?

正解は「どうもならない」

310 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:46:48 ID:s8lRdiOw0
米軍との協力関係w
北朝鮮のテロ支援国家指定解除しようとしてる米国に
なぜ、恩を売る必要があるのかな?


311 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:48:06 ID:XCIPyFzH0
押してもだめなら引いてみな作戦だろ
常人反対の中国 ロス毛に払わせれば良い

312 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:48:07 ID:oDhbglXj0
>>303のつづき
◆◆安倍普三の改憲野心を粉砕した【内閣法制局長官答弁の瞬間】その2◆◆
――国会議事録検索サイトより転載――  http://kokkai.ndl.go.jp/
--------------------------------------------------------
 なお、あくまで論理の問題として申し上げれば、国際法上は、集団的自衛権を我が
国が行使したといたしましても、これは国際法上違法になるということではございま
せんが、憲法九条のもとでそのような事態は想定できないところでございます。
 それから、御質問の後段の、憲法解釈において政府が示している、必要最小限度を
超えるか超えないかというのは、いわば数量的な概念なので、それを超えるものであ
っても、我が国の防衛のために必要な場合にはそれを行使することというのも解釈の
余地があり得るのではないかという御質問でございますが、憲法九条は、戦争、武力
の行使などを放棄し、戦力の不保持及び交戦権の否認を定めていますが、政府は、
同条は我が国が主権国として持つ自国防衛の権利までも否定する趣旨のものではなく、
自衛のための必要最小限度の実力を保有し行使することは認めていると考えておるわ
けでございます。
 その上で、憲法九条のもとで許される自衛のための必要最小限度の実力の行使につ
きまして、いわゆる三要件を申しております。我が国に対する武力攻撃が発生したこと、
この場合にこれを排除するために他に適当な手段がないこと、それから、実力行使の
程度が必要限度にとどまるべきことというふうに申し上げているわけでございます。
 お尋ねの集団的自衛権と申しますのは、先ほど述べましたように、我が国に対する
武力攻撃が発生していないにもかかわらず外国のために実力を行使するものでありま
して、ただいま申し上げました自衛権行使の第一要件、すなわち、我が国に対する武
力攻撃が発生したことを満たしていないものでございます。
 したがいまして、従来、集団的自衛権について、自衛のための必要最小限度の範囲
を超えるものという説明をしている局面がございますが、それはこの第一要件を満た
していないという趣旨で申し上げているものでございまして、お尋ねのような意味で、
数量的な概念として申し上げているものではございません。
( 2/3 つづく )


313 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:48:35 ID:FOuRusW2O
日本は専守防衛やさかい海上自衛隊は領海から出るなや

314 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 12:48:42 ID:115emxGO0
>>310
米に対するプレッシャーだろ。
日本が貸すばかりで返して貰えないってのはどうかと思うが。

315 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:48:43 ID:dMfWNw1q0
>>305
ネトウヨの本尊、中西輝政先生が安倍がアメリカにきられたと
WILLで言ってましたぜwww

英仏がやるのは、安保理理事国だから当たり前だろw
金持ちだから特別に公民権上の義務を負う必要はありません。


316 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:48:45 ID:Ryp3QAYp0
>>299も凄いな…
まだ自国が小国だと思い込んでる、金持ちは出す側だろ…

>>308
>>309
顔出しの義理は果たせなくなるがな。
リーマンならそのやばさに気づけるだろう。

317 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:49:15 ID:fOxx2t9h0
そろそろ本格的に樺太と尖閣のエネルギーを確保しようか…もう遅い?

318 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:50:16 ID:dIrZuOlO0
>>279
サマワで比較的うまくいったから、あのノリで行こうとしてるのかもな。

でも、アフガンのインフラ破壊度はイラクの比ではないし、
より低いレベルでの支援でも喜ばれる。
サマワより少ないインフラ投資で人気を得ることは不可能ではない。


余談だが、サマワに残していった発電施設、もうガラクタになったらしいな。

まあ、燃料が供給されないのに火力発電所なんか作ったってなあ。

319 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 12:50:45 ID:115emxGO0
>>316
日本はアメリカという会社に所属するリーマンというより、アメリカの下請けの社長ってところじゃないの?
その気になったら、他の元請けとも平行してつきあえるし独り立ちだって出来ると思うけど。

320 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:50:54 ID:8rGmMNnW0
>>316
席を立って、別の席に移動するだけ。
リーマンならもっと世渡り上手になった方がいいよww

321 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:51:05 ID:1SlRiMOfO
>>316
>リーマンなら

ヒント:ニート

322 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:51:15 ID:oDhbglXj0
>>312のつづき
◆◆安倍普三の改憲野心を粉砕した【内閣法制局長官答弁の瞬間】その3◆◆
――国会議事録検索サイトより転載――  http://kokkai.ndl.go.jp/
--------------------------------------------------------
○秋山政府特別補佐人 昭和三十五年の参議院予算委員会におきまして、法制局長官が、
例えば日米安保条約に基づく米国に対する施設・区域の提供、あるいは侵略を受けた他
国に対する経済的援助の実施といったような武力の行使に当たらない行為について、こ
ういうものを集団的自衛権というような言葉で理解すれば、そういうものは私は日本の
憲法の否定するものとは考えませんという趣旨の答弁をしたことがございます。
 この答弁は、当時の状況において、集団的自衛権という言葉の意味につきまして、こ
れは御承知のように国連憲章において初めて登場した言葉でございまして、その言葉に
多様な理解の仕方が当時は見られたことを前提といたしまして、御指摘のような行為に
つきまして、そういうものを集団的自衛権という言葉で理解すれば、そういうものを私
は日本の憲法は否定しているとは考えませんと述べたにとどまるものと考えております。
 現在では、集団的自衛権とは実力の行使に係る概念であるという考え方が一般に定着
しているものと承知しております。
( 3/3 転載了 )

323 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:51:21 ID:XG6X1Si00


国連も単なる核持ちのジャイアンクラブにすぎんから。w
イスラム過激派が国連軍の言う事なんか聞くワケないでしょ。

何でいまだに国連で敵国にされてる日本人がさしてうらみも無い
アラブ人と殺し合いして憎まれなきゃならんの。w
せいぜい得意な給油でテロ撲滅と海上警察行動に協力すると
すっとぼけてりゃちょうど良いよ。



324 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:51:31 ID:dMfWNw1q0
>>316
もう6年間もしました。それでも粘着する人間は、異常者でしょうね

325 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:52:01 ID:f8nAUyIf0
これ撤収したあと国際的な非難を浴びたら
民主党はそれをネタに叩きだしたりするのかなw

326 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:52:31 ID:PEuSufz80
>>316
わかってて わざわざその方向に書いてる人たちだから
相手にしなくていいよw

327 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:52:50 ID:Ryp3QAYp0
>>315
うっわ、言い切ったよ。
その儲けている金は世界中との貿易で儲けたもんだぜ、顔出しもしないとかドンだけガキよwwwww
顔出しを言うだけでネトウヨ扱いワロタ。
相手の主張よく見てはなそーぜニートちゃん、俺は別に対米独立超軍事国家!核保有!なんて言わないから。

328 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:53:07 ID:dIrZuOlO0
>>282
そういうのは、日本ではほとんど報道されないし、
政府もまったく対応しない……
自民保守の星たる安倍でアレなんだから、自民じゃ話にならん。



アメリカはDV男。

相手がすり寄ってくれは、手のひら返して冷酷に。

融和姿勢を見せたフセインがたたきのめされて、
敵対し切った北朝鮮があれだけちやほやされているのを見ればわかる。




329 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:53:15 ID:sPNy9Rvu0
反対したのは、社民党、共産党、小沢自由党。


330 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:53:40 ID:1ywVFCPh0
アメリカの経済学者ラビ・バトラ博士

「1979年、イランで革命が起こり、パーレビ国王は退位するだろう。」

「1980年からイランとイラクとの間に7年間におよぶ血生臭い
戦争が勃発するだろう。」

「1990年1月から3月の第1四半期の間に東京市場で株価の
大暴落が起こるだろう。」

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て
崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。」

「資本主義の崩壊は世界的なバブル経済の崩壊に端を発する株式の大暴落
から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」

「世界同時大恐慌の入り口は2005年。そして2010年までに
『搾取的資本主義』は崩壊するだろう。」

(大恐慌・資本主義の崩壊によって)
「日本と世界は同時に崩壊する。」



331 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:54:04 ID:SOLOmi9z0
法整備の不備で、艦船を帰すような国は、軍を持ったら世界にも、日本国内にも


             大    迷   惑


二度と出すな

332 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:54:09 ID:FZ+cGxa30
福田が必死に小沢へ「話し合おう話し合おう」っていってんじゃん
自然、拒否こいてる民主小沢へ非難の目がいく図

333 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:54:55 ID:KFTqziDf0
これマジでやばくね?

334 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:55:41 ID:8rGmMNnW0
もしも給油をやめて、日本が世界から孤立したら
ぜんぶ!!民主党の責任だからなぁ〜〜!!!!!!!

って、涙目のネトウヨにしか見えませんがw

でも、残念♪
なんも起こりませんからwwwwwwww

335 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:56:00 ID:9qIVZFs00
石油はどうなるのか?そんじやなくても上がってるのに。国際協力なくして輸入できないだろ。国内じゃ
原発反対ってほざいてるし。原始時代にもどりたいか。くそ野党。

336 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 12:56:01 ID:115emxGO0
>>332
民主党に政権担当能力の欠如をあぶり出すのが、福田の狙いだろ。
小沢にしても福田にしても、日本の国益なんて少しも考えていないね。

337 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:56:15 ID:Ryp3QAYp0
>>319
副社長は英国で、専務が日本って感じだと勝手に思っているw

>>320
他の会社があるならそれも出来るが、残念1社が強力すぎます。
他にあるのはゴミみたいな会社ばかりだもの、顔出し拒否して会社やめるとかwwww
自殺行為だろう普通に考えて。

>>321
あ、そりゃ無理だな…

>>324
勤続30年とか平気でいる世界で、6年がどうした?
朝の会議に出ないクチかい。

338 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:56:35 ID:dMfWNw1q0
>>327
だから、顔は出すんだよ。小沢のプランでもw
それとシナは無責任でも、もうすぐ世界第二位ですから。
欧米はペコペコしてまっせ。

339 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:56:58 ID:PEuSufz80
>>333
これひとつで いきなり日本がどん底まで落ちはしないだろうが
こういうことの積み重なって 韓国のような蝙蝠に見られていくね

340 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:57:21 ID:OOEcV2Y/0
思い上がった米国に良い牽制になるだろう
無理に媚びる事無く、同盟関係は続く程度に擦り寄ってればいいんだよ
浮いた金は、国内で使え

341 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:57:34 ID:BvDDKASZ0
慰安婦なんてアメリカと何にも関係ないのに、そして
慰安婦がなんたるかを知るはずもなくまた知ろうともしない米国議会が
決議するなんて笑止の沙汰。

自国の銃社会問題を先に解決しろってぇの。
次々戦争を起こすのも国内に銃が蔓延してるのも出どこは同じ。

342 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:58:05 ID:PPtkhWMo0
とりあえずはアメとの協力体制をストップって事だな。
憲法と違う枠で特措なんて作って自衛隊だすのはいったん止めて、
国会で平行線になってる国連との枠組みから国際貢献、憲法の制約の
議論を徹底的にやってもらいあの特措の時に強行採決した与党のやり口
を再考してくれ。



343 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:58:26 ID:dIrZuOlO0
>>293
いや、アメリカの権威こそ失墜だろう。
ビンラディンを捕まえるはずが、いまだに空爆してアフガンの人間無差別に殺してるんだから
話にならん。

アメリカはイラクでも負けてるしな。

でも、集団的自衛権を認めたら、
イギリスみたいにイラクやアフガンで米軍と一緒に市民虐殺するハメになってたわけで、
ある意味、平和憲法万歳だな。


>>306
倍ではすまんよ。
それを公表しない政府の不誠実な姿勢も許し難い。

344 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:58:51 ID:Ryp3QAYp0
>>334
落ち着けよ、顔出し拒否って大損こくだけだ。
だが手を打たずそれを許容するのはただのアホアホ奈緒ちゃんだ。
話を勝手に先鋭化して楽しいかね、それともやっぱりニート?

>>338
危険度が跳ね上がるな。
顔出しだけを断って、何故か現場に出る専務、大して経験もないのにw

345 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:58:59 ID:hLCXlK940
>>315
アフガン本土にISAFとして部隊を派遣してる国は37カ国ですが。

>中国は国連安全保障理事会でのミャンマー民主化要求決議案に拒否権を行使、その直後に、ミャンマー軍事政権は、中国国有エネルギー会社の中国石油天然ガスにミャンマー最大のガス田を譲渡している。

日本もこれぐらいのこと出来るなら給油なんてしなくても良いかもね。

346 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:59:26 ID:8QatKn6Z0
>>205
戦争に大儀も糞もあるか、本当に頭の中がお花畑だな。
国益になるからやる、ならないならやらない。

偽善ぶってんじゃねーぞ、世の中大なり小なり食うか食われるかだろ。
個人の争いから、会社の経済戦争、国同士の戦争、構造はみんないっしょだぞ。

古今東西そういった理由から戦争やって、勝った側の論理に従うだけだろ。
そういった意味で、今回の撤退は痛いよ。

347 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:59:27 ID:KemQcXvS0
普段孤立孤立騒ぐ左翼がなぜか楽観的になってて吹いたw

348 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:59:35 ID:BZOTarin0
>期限切れ後も
>調査などの名目で同海域にとどまらせることも検討したが、世論の批判を
>懸念し

安倍内閣が支持率下がってる一方でテロ特措法については世論は賛成のがまだ多かった記憶があるんだけど、
反対してるの?

349 名前:今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/10/07(日) 12:59:54 ID:oZ0P/Wdv0
ニワカのために(その29-1)  国防方針(石破版)

1) 超長射程ステルス極超音速対艦ミサイル網構想を立ち上げる。自衛隊が運用する
  気球や飛行船や成層圏プラットフォームに誘導される長射程の対艦ミサイルを開発。
  射程距離は2,000km。陸上から発射する三段式ミサイルです。日本版レゲンダです。
  P-700グラニトが参考になる。
  http://www.eurus.dti.ne.jp/~freedom3/ss-n-19-sai-axx.htm
2) 下地島を基地化。伊良部島に地下要塞(掘りかけの海底トンネル)。
3) トマホーク購入。
4) 首都圏外郭放水路を参考に、地下50mに地下トンネル網を建設。日本中の公園に出入口階段を
  持つローカルエリア地下シェルターをまず建設します。電磁パルス対策が取られていること。
  手術室と食料や水の備蓄があること。対核の空調設備を持つこと。将来は、各ローカルエリア
  地下シェルターを接続します。鹿島建設と三井建設に競争入札させよう。道路財源を潰し、
  地下シェルター建設を公共事業化します。
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/ja/thumb/3/34/Kasukabe2006_06_07.JPG/800px-Kasukabe2006_06_07.JPG
5) 国産エシュロンを全局に設置。IP電話も携帯電話も盗聴して構わない。
  新NTT法を制定し各局に政府のラックを設置し、パッチからブレイクアウト。
6) ヘリ空母導入。対戦車ヘリ18機を運べるタイプ。インヴィンシブル級相当の
  ヘリ空母4隻体制きぼん。艦載機は、OH-1改(A-Xモデル)とF-35Bでいいだろう。
  ウォータージェット併用の三胴船(トリマラン)とし、韋駄天の足を与えます。
7) 三菱の対艦ミサイル88式改の射程を300kmに伸ばすこと。
  航空機発射型の88式改をF-2の標準装備にすること。
8) 安価な対戦車ヘリを追加で250機調達。川重のOH-1改(忍者改)でいいだろう。
  内訳は、陸自に150機とヘリ空母に100機。戦車は削減。対戦車ヘリと装甲車を
  増やしてカバーする。




350 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:00:03 ID:dMfWNw1q0
>>344
だから、顔を出すんだよ。小沢も。ただ欧米が歓迎しないだけでw

351 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/10/07(日) 13:00:38 ID:GGS05/Gy0


      ∧∧  あ〜あ
     ( =゚o゚)
    〜( O┬O
  ≡ ◎-ヽJ┴◎ キコキコ

352 名前:コーレイ部長:2007/10/07(日) 13:01:18 ID:dxuyDgkd0
勝手に決めるな。調査だったらイージス艦出せよwww

353 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:01:52 ID:Ryp3QAYp0
>>343
安心しろ、平和狂信徒の日本人と違って欧米人は躊躇せん。
大航海時代から殺し続ける歴史は伊達じゃないのさ、未だ世界は戦国時代だw

>>345
そこまでダーティに徹しきれるだけの内部資源も覚悟も無いけどなw
この期に及んで小国扱い望むバカまでいるんだからw

354 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:01:58 ID:hT3hW4Zz0
>>345
もうあからさまだもんね。
同じ事をアフリカの虐殺ばかりやってる資源を持った国にもやってる。
卑怯でずるがしこく正義など微塵も感じないが、
しかしこれが「大国」なんだよな。歴史的にもそれが当然。
正しいかどうかじゃなく、それが事実。

355 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:03:10 ID:dMfWNw1q0
>>345
そうやって反論すればいいだけ。無責任なシナに媚を売ってる
情けない白人ども〜〜〜って

356 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:03:59 ID:FZ+cGxa30
俺も>>266みたいな感じ

アメと距離を置くべき
しかし、給油活動完全撤退って振る舞いは国際的にまずいな

うまい頃合にさっさと一時撤退、ちゃっちゃと新法可決して、とっとと再度出港
なんて手際よく、いかんわな

357 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:04:19 ID:OOEcV2Y/0
>>341
今考えれば、安倍政権時の慰安婦決議はかなり痛かったな
ま、ここで米国に一言、言わせてくれ


 ざ ま あ み ろ!m9(^Д^)プギャーーーッ

358 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:05:02 ID:Ryp3QAYp0
>>350
現場から見りゃウザイの一言だw
小沢らしいよな…
あんな上司いたら俺辞めてるぞ。


359 名前:今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/10/07(日) 13:05:15 ID:oZ0P/Wdv0
>>351
ネコちん♪きた〜!

(`・ω・´)ノ




360 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 13:05:28 ID:115emxGO0
>>357
ご主人様の凋落は、そのまま下僕の生活レベルに影響するのですが・・・

361 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:05:32 ID:hLCXlK940
>>343
ISAFは国連承認の部隊ですが。
ってかすでにアフガンは国連主導だぞ
去年の東京会議もカイザル大統領、国連、日本で共同議長だっただろ。

362 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:05:51 ID:+54Ri7iuO
まあ、撤収してしまえば、代わりはいくらでもいるどーでも良い感じの任務だったんだなと分かるはず
撤収前はあんなに騒いでいたのに、撤収しても海外では全く話題にならない、そんな感じになるよ

363 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:05:52 ID:XgAmKHEr0
日本の石油タンカーが通行するペルシャ湾、インド洋の
公海上の警備は本来日本がやるべきところ、多国籍軍
にやってもらってる。しかも3年くらい前、日本の船がテロ攻撃
されたとき、多国籍軍がそれを守って、多国籍軍に死者が出たことは
無視して300億云々と抜かすのは阿呆。

364 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:06:11 ID:XG6X1Si00

しかしアホだな。Wカップのサッカーと同じ。

応援団が弱いナショナルチームのフェアプレーにオナニーしても
一生勝てない。w



365 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:06:49 ID:dMfWNw1q0
>>358
「お前らが、嫌ならさっさとかえるぜ。白人同盟で戦争やってれば」といえば
、「どうぞ、どうぞ」とは言えないだろうねw

366 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:07:44 ID:1SlRiMOfO
>>362
雨はパキ艦船への給油能力持ってないんだよな、たしか。

367 名前:(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2007/10/07(日) 13:08:06 ID:ObOLvtsv0

<かならず帰ってくるからな。

                 ,,,-ー'''" ̄ ゙゙̄''''―-,,,,_
               ./             `゙''-、_
             /                  `''-、
            /`       . 、               ヽ
            │     ,, イ..,゙'ヽ,,,,,_、    、      `'i、
           │    `` ,},.'゙゙l.、゙l::::::::: ̄''ー、,\、     ゙l:
           {     ./:.ヽニ/::::::::::::::::::::::::`ヘ,,j,     ゙l、
           │   i i´::::::::::,,,==ニニニニニ゙匸}ニ=O ,\    `'i、  <さようなら〜!
            ゙l   |.l゙ .,-ロ''":::::::::::::::::::::::::::::::::_,/゙/'' ヽ\   `''i、
            ヽ  ゙l|/ィ´__,,,--,,ニニニニ二ニ-'"`!  .|⌒l:   _iし--,,、
             `''-/_,...--ーu''"´'''`)゙“''''''''''"` ゙ ).゙ノl. l'-┴フ,,    `-、
.              く/'''〕l゙`''''"/,."  `: ._,),,,、,,,,_,ノ゙ `ゝκ::/_   :::::|
                ノ.ヽ,_. ,,へ,―'" ̄   `゙'τ    、,゙l、/ ̄,,,,,",'''-、ノ`'-z_
.               ,,)   l゙    、、、___. ゝ   ゝ. ゙l/_/::::::::::`゙'、.゙'、   /,,)_
         _,,,,,---ー''''|"  .゙',,_,,-‐'~゙゙゙゛ ̄`  `゙"    ゝ::/,/:::::::::::_;;/ ト ゙'-'゛,/ ,/ ゙̄/゙゙''i、
       /^   .,, ::{        ー--、        ,/::/丿::::/`  '''''''''''''\/
     ./´     :::::::::゙ノノ,            `,,-‐''',,:/ ,/::::,/ 
.   ./ ,,,,,,,___   ::::::__X,,_゙ヘヘ ..,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,-''フ~`~...,/`,/ / ,/
  _/,,-'',,,---,,_"ヽ  .,/` .,/゙゙_r'"  .,,/` ./ .,/ン゙,//

368 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:08:34 ID:Fnx8Nsw60
>>361
ISAFはNATOが指揮権を持ってる多国籍軍だよ。

369 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:08:40 ID:nfdVWOgq0
アホクサ
何でいちいち通知すんだ?
タダでくれてやってるのに。

370 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:08:53 ID:BvDDKASZ0
石油はやがて枯渇するんだし、原発を進めるしか手はないんじゃないの。
原発の安全性をとことん高めると。

将来、月や火星に基地を開くときのエネルギーを考えてみろよ。
油田開発することから始めるか?
太陽エネルギーとか風力発電だろ。

イラク戦争の元はといえば米国のエネルギー政策なんだから
うわべだけのお付き合いで十分。法律の機嫌が切れたんだから撤退は当たり前だろ。
誰に遠慮することがある?
イラクから撤退していく国は誰に遠慮することもなく撤退していくだろ。
原発のエネルギーとなるウランとかの確保の方が大事だぞ。

371 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:09:47 ID:ZHpefQM00
マイケル・ホンダに全責任をかぶってもらおう
民主党でもいいや、次はヒラリーになりそうだし。

372 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:10:22 ID:pxWu1r4w0
日本が二度死ぬとして、死因は9条や安保理。
そして、その上であぐらをかいて戦うことを忘れた国民の怠慢だろう。

人間がいる限り争いは生まれるっていうことは、
そんなの動物や社会や経済を見てもわかることだし、
平和は大事でも対策なしじゃ無血戦争にすら勝利できない。

社会的・経済的にもっとも平和な存在であるNEETを敬うヤツがいるか?
朝日やプロ市民が語る平和=国際生活で勝ち残ることを放棄したNEETそのもの。

373 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:10:56 ID:SOLOmi9z0
しかし、なんではるかインド洋まで面倒み見ないかんのやろね
もうあの辺は、鉄砲もっていくとこじゃなくて、菓子でも持っていくぐらのとこにしか思えんわ



374 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:10:59 ID:dMfWNw1q0
>>371
ヒラリーになったら、いやおう無くISAF派遣だけどなw
ネトウヨはどうすんだろうねw

375 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:11:21 ID:Ryp3QAYp0
>>365
何を言っているのか分からない。
日本の石油を掘ってるのはどこかと。
イラク戦の真の黒幕はサウジあr

376 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:11:48 ID:Ln06VujCO
そのうちアメリカが偽装テロ集団作って
日本のタンカーに破壊工作でもする悪寒

世論操作はお手のもの

377 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:12:13 ID:dqGJbQ7q0
日本の船が助けられた恩も忘れたか

378 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:12:53 ID:8kI5go3G0
米英のお客様へのお知らせ
諸般の事情によりしばらく自民党無料給油所を休業します。
今後の再開は未定です。
これまでご愛顧有り難うございました。

(実は我々自民党の嘘=給油がイラク戦争に使われていること がバレテしまいました。)
(自民党の親会社、経団連からも商売に関係するから厳しく怒られています。)
(言い訳と新法対応により、もうしばらく時間がかかります。気長にお待ち下さい)

379 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:13:01 ID:1SlRiMOfO
>>370
月面にコンクリもヘリウム3も鉄もチタンもあるよ

380 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:13:12 ID:pxWu1r4w0
>>377
忘れた以前に、ちゃんと伝えてないからなぁ。。。マスゴミが。

381 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:13:32 ID:gIe5vXEI0
こればかりはどうにもならん

382 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:13:36 ID:ZHpefQM00
ってか、安倍タンが8月中に国会開いて11月末に
退陣してればよかったのに。

383 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:13:50 ID:tBSa3IUv0
>>372
それ自民党のことだろ?自民党は弾の届かない後ろの海での給油活動を
米軍の為にやるだけ。ミンスは国連決議の元に、地上部隊を出して
自国民の血を流してでも、対テロ掃討作戦に参加するって言ってるんだから。

384 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:13:56 ID:SlwsiBq90
陸自、IT武装へ13日から訓練
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20071007AT3S0600906102007.html

385 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:13:56 ID:Ryp3QAYp0
>>370
枯渇まである40年以上、まだまだ長いな。
早く核融合実用化されれば楽なんだが。

>>372
ニートしたいです。

386 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:14:24 ID:MjBMimcnO
とりあえず日本のタンカー一隻沈めてくれればいいんだが
アメリカも同盟があるとはいえ、自国の世論もあるから兵士をむやみに損耗できないだろう
そうなった時の民主党の対応が楽しみだ。

387 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:15:28 ID:xsX+27sCO
なかなかいい政権ですね

388 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:16:03 ID:dMfWNw1q0
>>386
一隻沈む程度で、何で300億払うんだボケw

389 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:16:34 ID:yxjkTS4e0
さんざ、「日本は血を流していない」というのだから
血の流れない給油はやめて、小沢のいうようにISAFに参加すべきだ。

大事なことはコーデル・ハルの言うように、
「一番大事なことは国連の枠内で、国連の合意したことにいつも参加すること」

なんだよ。

390 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:17:31 ID:NPOD5frE0
そんなに大事な法案なら春に提出してるさ
強行採決できたからな
なんか考えがあってのことだろ

391 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:17:52 ID:M7fxGV590
海上給油やめて3個護衛艦隊くらいだして通商保護作戦すればいいんじゃね?

392 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:17:59 ID:Sb/VtE9H0
小沢よあとの始末はキツチリ付けろよ反対反対ではどうにもならん
党も国も壊すつもりだな。

393 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:18:34 ID:MgYAbs0n0
自民党にお灸を据えるとかいってた奴がいたな。
米国にお灸を据えたつもりでいるんだろうな。

394 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:18:34 ID:1SlRiMOfO
>>391
艦隊三つってwww日本の防備www

395 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:19:53 ID:1LQjzhCk0
政治家や防衛省上層部の思惑はともかく、
現場の隊員達は終わりのない任務に
いい加減疲れていただろうから
撤収が決まって案外喜んでいるんじゃないですか。


396 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:20:13 ID:hT3hW4Zz0
>>386
もし日本のタンカーが沈められても、
「日米安保がある限り、テロの標的だ、破棄すべき」ですよ。

彼らは自分たちが出した法案を自民党が丸呑みして賛成したら
それに反対して審議拒否した人間ですよ。

反対のための反対をしているんです。理屈も常識も通用しません。

397 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:20:47 ID:dMfWNw1q0
>>395
手当てが出るから隊員は満足だろう。

398 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:21:05 ID:Ryp3QAYp0
>>383
>>389
長期的にはそういう流れになるだろう、だがまだ早すぎる。
法整備も憲法改正もしてないのにやるってのはまずい、さすが小沢ちゃんだ空気嫁内。
装甲車さえまともに無く機銃は手動操作じゃ駄目だろう。

399 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:22:26 ID:6rDWVJBw0
ガソリン高くなりそう

400 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:22:27 ID:MgYAbs0n0
>>391
残念だが、日本に護衛艦隊は1個しかないんだ。
ていうか戦力的に米海軍第7艦隊>海自全部なんだよ。

401 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:22:34 ID:x1Fgf8nn0
衆議院の2/3で成立させればいいと思うんだが
慣例上難しいのか?

402 名前:今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/10/07(日) 13:22:41 ID:oZ0P/Wdv0
ニワカのために(その29-2)  国防方針(石破版)

9) 国土交通大臣は公明党(創価学会)から出さない。国土交通省は、海保の上部組織。
10) 国産巡航ミサイルの開発を厳命。
  (射程距離は2,000キロ トップアタックもできること 
   トマホーク同様に簡単に弾頭を換装できなければいけない)
  日本は射程距離が2000kmあり弾頭が2つ搭載できる巡航ミサイルを
  開発すべし。
11) 輸送艦増強。 おおすみ型とましゅう型を倍に増やす。
12) バンカーバスター専用の中距離爆撃機導入。 C-X改がいいだろう。
  求められる最低限の能力は、EGBU-28を16発積んだ状態で、無給油で8,000キロ飛べること。
13) 国産バンカーバスターの研究開始。
14) 無人偵察機購入。プレデターがいいだろう。
15) 富士重工に無人偵察機の開発を委託。プレデターのような安価なタイプとグローバル
  ホークのようなタイプと、全長1メートルのタイプと手のひらに載るタイプ。
  BombardierのCL-327やBayraktar Mini UAVなどを参考にすべし。
16) 潜水型対艦ミサイル発射機を開発。発射管は30本。電池で動く。ミニ原子炉から充電。
   潜水艦保有枠を24まで拡大すること。ミサイルキャリアに特化した潜水艦8隻を
   プラスした24隻体制実現。超長射程ステルス極超音速対艦ミサイルを搭載すること。
17) トマホーク艦配備。
  1隻のトマホーク艦に500発のトマホークを搭載し、大湊 - 知床 -
  宗谷海峡 - 積丹半島 - 舞鶴 - 佐世保 - 薩摩半島 - 沖縄 - 台湾
   - インドのコースを巡視させよう。常に4隻が海上にいる体制きぼん。
  正規空母を持つ必要はないけど、トマホーク艦は空母のかわりに
  16隻配備しよう。沖縄-台湾-インド航路は、中国の艦隊から日本の
  タンカーを守るために想定。シーレーン防衛用です。
  トマホークが8000発あれば、有事の際には6000連射は可能。
18) 核保有に関する研究開始。マルチ誘導弾頭研究開始。
19) アメリカの媒酌で、台湾とパラオと日本で緩やかな共同体(仮名:日本連邦)を結成。



403 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:22:54 ID:dMfWNw1q0
>>401
ヒント:層化の奴隷

404 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:23:08 ID:oDhbglXj0
アメリカ擁護厨はこれでも読め。
自分を殺してまで、義理立てするような国ではないぞ、アメリカは

【赤旗】北朝鮮と平和条約検討 米紙 6カ国協議と並行 米政府
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-05-19/2006051907_02_0.html

【米紙・Wall Street Journal 】U.S. Studies Ways To Formally End The Korean War
http://online.wsj.com/article/SB118394690844560629.html

【時事通信】ブッシュ米政権、北朝鮮との平和条約締結を検討=米紙報道
http://www.jiji.com/jc/a?g=afp_int&k=20070710013304a



405 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:23:43 ID:hT3hW4Zz0
>>388
今のタンカーは巨大で原油満載だ。しかも2隻でペアを組んでピストン輸送してる。
1隻沈没したら、原油輸送が停滞し、日本のガソリンなどの末端価格に跳ね返る。
リッター20円から40円の規模でだぞ。
そこで生じる経済的打撃が300億円で済むと思うか?

406 名前:マゾモナー・ダーク ◆KuOs6OHKnk :2007/10/07(日) 13:24:03 ID:VZyZQrIn0
::::|:::::::::::::|国連ですか。フフフッ。
::::|:::::::::::::|かつて第二次世界大戦が始まったことで、国際連盟は事実上消滅しました。
::::|闇::::::::|次の世界大戦規模の動乱で、国際連合がどうなるか分かりませんよ。
::::|∀`*)<消滅するかもしません。
::::|⊂ ノ::::|国際政治は、現時点では「力」の論理が罷り通ます。
::::|::::::|::::::|その「力」の論理の都合が悪くなれば、国際連合など消滅するでしょうね。
::::|;;;;;;):::::|用済みとしてね。クックックッ


407 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:24:31 ID:MgYAbs0n0
>>395
ローテンション組むだろ。常考

408 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/10/07(日) 13:24:32 ID:GGS05/Gy0
>>359

  ∧∧
 ( =゚-゚)<やぁ♪

409 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:24:37 ID:FVi8yuMO0
>>389
ハルノートのコーデル・ハルがノーベル平和賞を受賞した理由はなんだ?

410 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:25:01 ID:USFdmqvKO
>>395
>>397
隊員でもないくせに、わかったふうに語る。
ふっ。

411 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:25:21 ID:VCQkkc+Q0
>>363
そういう妙な理屈を言い出すと、そもそもがアメリカ本土に住む(アメリカ国籍を含む)イス
ラム系住民による、米国国内の目標へのテロなんだから、すべてはアメリカの国内問題
だという理屈もあり得るよ。

そうなった場合、アルカイダはそのテロ活動を後方支援しただけだ、ということになるのか?

あの海域の危険度が増した責任は、あの地域を戦場にしたアメリカにある、なんて見方
もできるしね。

殉職の責任を、その殉職した方が所属していた組織の責任者以外に負わせるってのも
トンチンカン。忘れてはいけないが、負うべきではない責任というものもある。

412 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:25:29 ID:tZ6dJiR+O
>>391
いっそ陸軍も出して、中東全部占領しとく?

413 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:25:37 ID:yxjkTS4e0
ガソリン価格は180円まで経済的打撃はないそうだな

414 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:25:42 ID:1SlRiMOfO
>>407
三ヶ月交代だっけ?

415 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:25:53 ID:hLCXlK940
>>389
ISAF参加の前に改憲が必要だと思います。
そして自衛隊の装備に関してもそれなりの物を。


416 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:26:43 ID:MgYAbs0n0
>>409
ノーベル平和賞はノーベル賞の中で唯一、金で買えると言われているらしい。
そうでない人もいると思うが。

417 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:26:53 ID:rARwEtG60
>>390
が今良いことを言った!

418 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:26:55 ID:j6wC6EH00
11月が楽しみになってきたw
終わりしか見えないならその過程を楽しむまでだ。

419 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:27:47 ID:dMfWNw1q0
>>405
ハイハイ。イラン戦争が起きて日本のタンカーが沈められたら
アメリカに制裁するんですねwwゲラゲラ

420 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:29:37 ID:sPNy9Rvu0
テロ特措法は参院選前に強行採決なんか、いくら安部でもムリポ
国益を考えていれば、地味に民主党が賛成する筈だった。
政局にしたのは、小沢の作戦だが、まさか、世論が賛成に廻ると
とは予想していなかったのは、小沢の選択ミスですな。

421 名前:コーレイ部長:2007/10/07(日) 13:30:37 ID:dxuyDgkd0
>>405
タンカー沈めるだけの攻撃できるのアメリカだけなww

422 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:31:32 ID:dMfWNw1q0
>>420
んなもんすぐ忘れるわw
年内にテロ国家指定解除がくるからね。自民は情けないねえ〜と
国民から思われるだけ。

423 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:31:34 ID:ouUkMiIR0
911で日本人も死んでたら風向きは変わってたかもなぁ

424 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:31:50 ID:hT3hW4Zz0
>>421
>>388のありえない仮定に対するレスだ。
バカのくせにレスすんな。

425 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:32:48 ID:7K9KOuw/0
>>423
20人以上死んでたはずだが。

426 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:32:55 ID:hLCXlK940
>>423
日本人も死んでるぞ。。。
何言ってるんだ・・・

427 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:33:03 ID:iJ/Z5H6s0
>>1
湾岸戦争のコンプレックスで、イラク戦争の復旧作業&海上給油に派遣。
イラク戦争のコンプレックスで、国際関係無視して洋上給油から撤収。
で、湾岸戦争以上のコンプレックスを抱えるわけだ。

何でこうこの国の政治家&民意は極端から極端に振れるんだ?w

ていうか、民意が極端に振れるのはある意味当然だが、
それをコントロールするのが政治家であり、官僚機構だと思うのだが・・・。
【政治は2流】ではなく【政治は論外】だな。この国は・・・。

428 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:33:18 ID:hgqJ2bY5O
おいおい、オイルショックの再来かよ!
トイレットペーパーの買い占めか!
はっきりと、石油を安く買うためのミカジメ料と
言えば、野党以外皆納得するだろ。

429 名前:今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/10/07(日) 13:33:47 ID:oZ0P/Wdv0
>>401
問題ない。憲法に書いてあるもん。

特措法じゃなくて汎用的な法律にするんでしょう?
国際的な連携を拒否し中東までのシーレーンを
日本単独で守りきるためには、以下の追加装備が
必要。高くつくよ

・正規空母 3隻
・艦載機 多数
・トマホーク艦 8隻
・対地対艦攻撃型潜水艦 8隻
・日本版レゲンダシステム
・インドネシアかマレーシアに海外基地




430 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:34:35 ID:OXX/qYt70
戦争には莫大なお金がかかり、国家は必ず国家予算規模かその何倍もの借金をする
借金と利息の返済は国民の税金で行われる

431 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:35:54 ID:F6kuFo+Y0
東アジアで米国が日本に協力してくれない以上、しかたあるまい。
中東にかまけて極東の盟友の離反を招いたな、米国は。

432 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:35:53 ID:SDfhirfY0
自衛隊無料ガソリンスタンドを休業しても、なにもおこりません
もともと、アフガンのテロ要員が舟に乗って移動なんかしてません
イギリスへ行くのも、スペインへ行くのも、旅客機です
勿論、これも、アフガンからではなくパキスタンからですが


433 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:36:46 ID:Vs6X7TvK0
>>410 ここを見ろ
やる気のない海自の奴ら
■海自に入る理由なんてあるのか?(その2)■
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1188855434/

434 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:38:35 ID:nfdVWOgq0
今頃わけわかんねえよ
日本のタンカーが攻撃されそうになったとか。
そんなことがあったらとっくに大騒ぎになってるはずだが。

だいたい洋上給油やめたらタンカーが攻撃されるとか、戦時中でもないのに私企業のタンカーをなんで海自が護衛せにゃあならんのだ。



435 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:39:26 ID:YjqkCSxJ0
>1高村正彦(Masahiko Komura)外相はこの件についてトーマス・シーファー(Thomas Schieffer)駐日米大使と会談する予定で、

従軍慰安婦決議とシーファーの侮日発言が原因とつたえられるかな、この外相

436 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:41:13 ID:yxjkTS4e0
あれだ、ゲーリング。

国民を操るのは簡単だ。我々は今まさに攻撃されかかっているのだといえばバカはすぐ騙される。
平和主義者に対しては売国奴だと罵ればいくらでも操れる

ってやつ。

437 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:42:06 ID:4+y8z/2I0
なあ、インド洋での給油と支那へのODA、どっちがより勿体無いの?

438 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:42:07 ID:sPNy9Rvu0
G8から非難される事が日本政府がもっとも
恐れることさ。

439 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:43:04 ID:MgYAbs0n0
>>415
イラクでの話しだが、英国は陸軍約5千人派兵して百数十人の戦死者を出したらしい。
単純な比較はできないが、日本が陸自を千人規模で派遣する気なら、それ相応の
覚悟がいるだろう。まず、アフガンで死者が出た場合、それを「戦死」とみなすのか。
戦死とみなす場合、彼らを靖国神社に祀るのか。彼らを靖国神社に祀る場合、
首相、大臣、与野党議員は靖国神社を参拝すべきなのか。風化しつつある大戦の
記憶とは異なり、世間は大揺れにゆれるのではなかろうか。あるいは、そこに至って
なお、自分さえ良ければよいと静観を決め込むのだろうか。

440 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:43:13 ID:oGsCthLL0
>>433
2ちゃんねるの内容を本気で信じる馬鹿って実在したんだ(w

441 名前:今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/10/07(日) 13:43:32 ID:oZ0P/Wdv0
アメリカは織田信長。日本は徳川家康。
アメリカが倒れるまでアメリカを支えることが日本の国益です。



442 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:45:00 ID:GabKKuvC0
日本終了の足音が、日を追うごとに大きくなってきている気がしますね( ^ω^)

443 名前:今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/10/07(日) 13:47:44 ID:oZ0P/Wdv0
>>439
現行の法律では靖国神社に祀れないんじゃなかった?

整備しなければならない自衛隊関連の法はまだまだ
たくさんあると思う。自衛官が具体的に指摘しなければ
いけない。




444 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:48:02 ID:lzhTg9JQ0
http://ja.wikipedia.org/wiki/11%E6%9C%881%E6%97%A5

445 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:48:26 ID:YjqkCSxJ0
想像以上のダメジを米にあたえるかもな
日本がめずらしく先頭を切ったことで、雪崩を打ってわれもわれもと米から離脱する可能性がたかいぞ

446 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:49:13 ID:Fnx8Nsw60
民主党は参議院にISAF参加法案を出さないの?枝野の言うように「出したい」と言うだけで
出すつもりは無いのかな?

447 名前:コーレイ部長:2007/10/07(日) 13:49:17 ID:dxuyDgkd0
>>424
簡単に騙される馬鹿代表発見。
911のテロだが旅客機が突っ込んでビルが崩壊するかよく考えろww

448 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:51:12 ID:aj3ziCES0
例の13カ国の大使が日本の国際貢献だと言って説得に来たよな。
つまりGive&Takeじゃない見返りの無い行為だと言う訳だよ。
日本はシーレーンとか勝手に解釈してるけど、何処がシーレーンを監視し、
対策を講じてくれるのか、また条約を交わしているのか教えて欲しい。
日本側の一方的な主張なら、時限立法であるテロ特措法は期限通り終了宣言してよろしい。
参加している各国はすでに日本の平和憲法を知っている。
その上で言う’無理強い’だから「貢献」ではなく、見返りを保証しなくては筋が通らない。
シーレーンを各国が分担して監視し、安全に寄与するならその時に憲法改正も含めて
国際貢献の方法を具体化するべきだ。


449 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:51:28 ID:sPNy9Rvu0
>>445 賛成、自民党、公明党、民主党
反対、社民党、共産党、小沢自由党<−−こいつ等

450 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:52:38 ID:SDfhirfY0
>>437
>なあ、インド洋での給油と支那へのODA、どっちがより勿体無いの?

品へのODEは勿体無いよ、
でもこれは、お前の爺さんが品で悪いことをしたからだよ

451 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:52:47 ID:8U4iZ9R30
>>446
枝野の本心は「反対」だな。

小沢がどこまで、突っ走るか見物。
小沢が強硬したら、野党共闘どころか民主党内も分裂しそう。

452 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:53:41 ID:1N3tiroP0
こーゆーすれって、なんでいつも大量のコピペだらけになるんだ
5行以下のレスしか読まない

453 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:53:52 ID:1SlRiMOfO
>>447
ヒント:満載の航空燃料

燃料空ならたしかに崩壊しないよwww

454 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:54:12 ID:nfdVWOgq0
>>437
どっちもすぐに止めるべきw

>>441
なら明智光秀はどこの国だい?
くだらないたとえ話してんじゃねえよ

455 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:55:51 ID:M7fxGV590
>>400
あ〜 護衛艦隊の下に4個衛隊群があるのかぁ
あれが1個1艦隊なんだとおもってたよ。


456 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:55:58 ID:YjqkCSxJ0
>>449

いずれにせよ、その反対した政党はのちに救国政党と呼ばれるかもな
沈む帝国に見切りをつけて日本の道連れを阻止したと
不本意だろうけどw

457 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:56:13 ID:iJ/Z5H6s0
>>450
まるでお前のおじいさんが、シナだかマレーシアやらビルマだかで
いわゆる【悪いこと】はしなかったような口ぶりだなw

458 名前:佐藤ゆかりタン:2007/10/07(日) 13:57:42 ID:PtG92zUV0
のべ10万人が見た!

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1190538994/51
女 パ ま 丸 参
子 ン る 川 院
ア チ た 珠 議
ナ ラ ま 代 員
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1190538994/51

規制厨のトラップをかいくぐってます。

459 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:57:59 ID:pvJLV2ql0
>>452
政治の色が濃いスレでは、変な思想を持ったプロパンガディスト気取りの
種無し君がコピペを貼りに来る。はなっから双方向の情報交換など興味は
なく、「貼った」ことによってなんかメッセージを伝えたような気分になる
のを味わおうとしてるだけ。見向きもせずスルーするのが一番だね。

460 名前:今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/10/07(日) 13:58:53 ID:oZ0P/Wdv0
>>454

明智光秀は、アメリカ国内の移民問題。



461 名前:コーレイ部長:2007/10/07(日) 14:00:15 ID:dxuyDgkd0
>>453
ここにも騙され馬鹿がいるな。
ペンタンゴンに突っ込んだ時の映像をよく見ろw 遺体が全然ないぞw

462 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:00:27 ID:D30vNfRx0
民主党は、国際社会からの日本への
信頼を壊すことで自民党に打撃を与えられると
思っているようだが、それは絶対にない。

次の選挙で痛い目を見るのは民主党だ。


463 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:00:53 ID:hURevV0r0
とうとうやってしまった

このツケはでかいぞ

464 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:01:12 ID:Crrh7mm30
ブッシュは「テロとの戦い」とか軽々しく言ってるけどさ、国家間の戦争と違って
テロとの戦いは「降伏」という終わりがないから、延々続く泥沼だよ。そもそもテロリスト
とか言ってるけど、そこらの普通の市民が家族を殺されたりしてテロリストになるわけ。
ムスリムを全滅させなきゃテロとの戦いに終わりなんてないよ。そんなつまんないことに
金を使うくらいなら、テロリストとも適当に仲良くやって、攻撃の矛先がこっちに向かない
ようにした方がよほど賢いだろ。馬鹿なブッシュにつきあう必要はないよ。

465 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:01:23 ID:ubB5r2yy0
>>36
>日本から無償で油貰ってて、それを換金して、政権運営資金にあてていた
>パキスタンだな。

シェフ、ソースがないようだが。

466 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:01:25 ID:1SlRiMOfO
>>461
WTCビルの話がなぜペンタゴンに…?

467 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:01:48 ID:w6EG176UO
すみません、品から軍靴の音が聞こえるんですが‥

468 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:02:04 ID:Jb389/zEO
>>457
あれだ、醤油飲んで逃げたクチだろ
ほっとけ

469 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:03:14 ID:sPNy9Rvu0
>>464 小沢に家

470 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:04:02 ID:aiQ0KeAn0
>>448
見返りは、EUのシナに対する武器輸出ですw

471 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:04:28 ID:T776iuZq0
>ID:dIrZuOlO0
こいつクソだな。。 アメリカが弱っただって? 少なくとも後10年は覇権国家だよ。

472 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:05:21 ID:sOoFl+n40
テロとの戦いって言ってるけど、それってキリスト教的価値観の西洋白人社会に対する
有色人イスラム教勢力との戦いだろ

そもそも9.11が起きた背景ってのは地球全体で見れば少数でしかない
白人が世界じゅうでワガママ放題したからそれにイスラムの勢力が反発しただけ
かつて日本だって傍若無人をアメリカやヨーロッパに食いかかっていったじゃあないか

日本は白人のワガママには関わらないほうがいいんだよ




473 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:05:23 ID:Crrh7mm30
>>462
> 国際社会からの日本への信頼

ここが笑いどころですか?w

474 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:05:38 ID:hURevV0r0
これを機に中東情勢がさらに流動化するな
インドと中国も巻き込んでどう動くことやら


475 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:05:38 ID:rz5N++AH0
撤収するのにどれぐらい費用かかるの?

476 名前:サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/10/07(日) 14:06:15 ID:5GMVfqDJ0
そして自衛隊がいなくなったインド洋では
何事もなかったように他の艦船が給油活動を続けたのでした。


おしまい

477 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:07:23 ID:GBawmdy80
>>2
バイパスにチャリで入れないYO!

478 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:07:50 ID:aiQ0KeAn0
>>462
バカですかw日本人はそんなもんで投票しませんw


479 名前:コーレイ部長:2007/10/07(日) 14:08:47 ID:dxuyDgkd0
>>466
仮に燃料が満タンでもビルの大きさからして崩壊はないだろう。
テロは自作自演。だから給油なんて意味ないwww

480 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:09:27 ID:nfdVWOgq0
>>466
ヒント 同時多発テロ
つうか911なんてアメ公のジサクジエンなの知らないのか。
ペンタゴンなんて遺体どころか飛行機の破片すら皆無だったんだぞ。
ぶつかった跡の大きさとジェット機の大きさが全然違っていたし。

481 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:11:00 ID:pvJLV2ql0
>>461
ボーイングの胴体は全体の原形を保ちながら,地表すれすれの角度でペンタ
ゴンの外壁を貫通していることが判っている。ようするに123便のときの事故
とは違い、期待の中の人やモノは外に出ることは無かったということ。


482 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:11:36 ID:sPNy9Rvu0
>>476 日本の代わりは中国だけアル
と言いつつチャンコロがインド洋に
居座ったら、困るのは、世界中だよ。

483 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:11:48 ID:bR+jzI4a0
町村 連合艦隊をインド洋に派遣するのだ。
山本 みすみす負け戦に命を差し出してよい兵士は海軍にはおらぬ。
町村 海軍の腰抜けは死ぬのが怖いのか?
山本 ・・・

484 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:12:08 ID:aV27YmxP0
>>480
未だに自作自演説とかあほな事言ってる奴って大勢居るよな

http://mltr.free100.tv/faq10b02w02.html#06794

485 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:13:15 ID:1SlRiMOfO
>>479
鉄骨溶けたら終わりやがなwww

486 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:14:26 ID:MgYAbs0n0
>>443
悪法も法だが、法を定めるのは人である。
実際に戦地と呼べる場所へ、国家・政府の命令として派遣された人が
現実に銃弾に命を奪われたとき、その事をこの国の民がどのように考え、
何を思うのか。彼らを靖国神社に祀れたか否かというような結果よりも
一人一人がどのように考え、何を思ったのか。この国、ひいては自分や、
自分に近しい人のために、見知らぬ人が死ぬということを真正面から
見つめる事ができるのか。この国に生き残る資格、あるいは生き残る価値が
存在するのか。本当は、そのことの方に関心がある。
見たくない、聞きたくない、考えたくないと目や耳をふさぐのか。
卑怯者の謗りを受ける恐怖から、自虐な思想に浸る事で逃げるのか。

487 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:15:42 ID:ldOekfU/0
世論の批判?

俺は給油支持してるし、アンケートでも50%は支持してるのに?

488 名前:サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/10/07(日) 14:15:47 ID:5GMVfqDJ0
>>482
出させとけば?
別にインド洋上にはアメリカやその他の国の艦船もいるのだから。

どーぞどーぞ。

ただし、中国の軍事支援費を日本が肩代わりするなんて馬鹿なことを
福田が言い出したらタコ殴り。

489 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:16:05 ID:aV27YmxP0
>>480
あと残骸の破片もいくらでもあるから
http://www.geocities.jp/finalflight77/7.html

単にお前が見たこと無いだけ

490 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:16:34 ID:j3r8UWCc0
小沢www

491 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:17:55 ID:nfdVWOgq0
911のペンタゴンだが、あんな低い建物にデカイ旅客機をぶつけるのはベテラン操縦士でもムリだってさ。
実際にぶつかったのはやたら小さい無人偵察機。
でビデオもあるがCIAが没収したまんまw

492 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:19:14 ID:r4ZwRvps0
>>491
>あんな低い建物にデカイ旅客機をぶつけるのはベテラン操縦士でもムリだってさ


ソース出せ

493 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:20:52 ID:aV27YmxP0
>>491
ベテランの操縦士は着陸と滑走も出来ないんですか?

494 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:21:22 ID:1SlRiMOfO
>>492
どーせCIAが持ってるって言うよ

495 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:22:05 ID:r4ZwRvps0
サヨチョンはバカばかりだな
ほんと

496 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:22:27 ID:uofRVfa80
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  <CIAが没収したまんまw
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
 


         ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/    < だっておwwwwwwwwwwww
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バンバン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

497 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:22:52 ID:ps7lHzMC0
そういえば、911は自作自演だって動画あったな
やけに長い&つまらない動画だったな

498 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:23:18 ID:sPNy9Rvu0
>>491 あの日のテレビ見てたのかね
ペンタンゴンも旅客機映ってたよ。

499 名前:サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/10/07(日) 14:23:33 ID:5GMVfqDJ0
9.11はアメリカの自作自演ってのはいい加減にアホかだけどさ。

一つだけ確かなことがあって、
それが事故直後にアメリカにいたビンラディンの親族達を
全米の旅客機が飛行禁止になっている中、海外に脱出させる便を
飛ばした連中がいるってこと。

映画でも話題になったけど、これだけは納得できないわ。

500 名前:コーレイ部長:2007/10/07(日) 14:24:03 ID:dxuyDgkd0
ペンタゴンは旅客機といいながら消防車は数台・・・

遺体を運ぶところも全然なしww

501 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:24:22 ID:fsDzdAfH0
>>491
これみるとそんなことは無いと思うよ
http://www.youtube.com/watch?v=rYfhC9ft_hk&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=_dK5VOhKk8s

502 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:24:41 ID:nfdVWOgq0
>>489
わざとらしく後から持ってきたみたいだね。別の日に取った写真とかw
まあ飛び立って間もないから燃料も満タン状態なはずなのにカンタンに消火しすぎ。
専門家はもっと長時間燃え続けるし、焼け跡もこんなもんでは済まないからおかしいと言っている。
消火に当たった消防隊の隊長もTVインタビューに一切答えずトンズラこいたまま。


503 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:25:29 ID:hD6h6SUz0
安倍ちゃんがアシストして、小沢がシュート決めたって感じだな。

504 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:25:29 ID:aV27YmxP0
>>500
鉄筋コンクリートの低層ビルに燃料ほとんど使い果たしたアルミの塊が突っ込んだぐらいで
さして大火事にならん

遺体云々なんてどうせお前がちゃんと見てないだけ

505 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:26:21 ID:Crrh7mm30
>>499
だって、ブッシュとビン・ラディンの一族は裏で繋がっているんだもの。
テロとの戦いなんて、戦争で一儲けしようって連中が言い出した茶番ですよ。
そんな茶番につきあって油を無料でくれてやるなんて馬鹿丸出しですよ。
どうせアメリカ自体、もうすぐ世論に押されて撤退でしょ。日本が引き上げ
ても影響はないですね。

506 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:26:44 ID:BvDDKASZ0
自作自演はありうるよ。
ブッシュが首都にいなかった。
アルカイダの計画を知っていたが対策を打たなかった。
など。
自作ではないが、いつもの手だよ。

507 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:26:53 ID:0OmoM/Dz0
日本向け石油の輸入ルートは海上自衛隊が守るのが当たり前だと思う
外国は税金の半分が防衛費に使われてるのが常識でしょ
日本は日本のやるべき仕事まで外国にやらせてる状態はよくないよね

508 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:27:38 ID:pvJLV2ql0
>>500
ほらよ

消防士にインタビューをキャンセルされたことについて
「証拠(証言)のないことが証拠」が陰謀説の手法
http://www11.ocn.ne.jp/~nbbk/911/firechief.html

509 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:27:39 ID:aV27YmxP0
>>502
証拠を見せると陰謀扱いじゃ頭の悪い人って言ってるようなものですよ
飛び立って間もない?だいぶ経ってますけど?
専門家って誰だよ?陰謀論の専門家だろ

町の消防士がインタビューで何を答えろと?
飛行機災害の経験なんて初めてだから答えようが無いだろ

510 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 14:28:20 ID:115emxGO0
>>506
トンキン湾事件じゃ有るまいし、自作自演をする理由がないと思うが。

511 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:28:35 ID:lRrB+taT0
久しぶりに電波ゆんゆんな方が現れて、おいちゃんはうれしい。

512 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:28:47 ID:r4ZwRvps0
>>507
それやってもいいけど、生活保護(特に在日向け)とか中国への援助
なんて出せなくなるからね

513 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:28:55 ID:l3Ir+3Vu0
たとえ特措法延長したり新法ができたりしても、一度撤退したという事実を作れたから
これだけでニンマリだなクソ民主党!

514 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:29:06 ID:1SlRiMOfO
正直航空燃料は一般消防士の手に負えんwww

515 名前:コーレイ部長:2007/10/07(日) 14:30:24 ID:dxuyDgkd0
>>510
イラクのどこに核があった!!!お前のような馬鹿が騙されるwww


516 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:32:41 ID:aV27YmxP0
>>515
イラク戦争で言う大量破壊兵器は核じゃなくてBC兵器の疑惑ですが?

あと確証があって攻めたわけじゃなくて
「過去の使用例や現在を考えて、現在から将来へ渡って保有の可能性が高い」から
攻めたわけで

こんな理由で攻めるのを責めるのは自由だがな

517 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:32:43 ID:nfdVWOgq0
>>510
ブッシュは当時エンロン疑惑で政治生命に関わる窮地に立っていたからね。
世論の矛先を一気に替える大芝居をうったのさ。

518 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 14:32:52 ID:115emxGO0
>>515
イラク戦前には、米はイラクに核があると言い張っていたんだから
911が無くたって、開戦の大義名分は立ったよ。

519 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:33:21 ID:WxYFmSKM0
>>514
ジェット機の燃料って軽油じゃないの?
よく燃えるの?

520 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:33:22 ID:1SlRiMOfO
>>515
フセインがあるように見せかけたからじゃねえか馬鹿www

521 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:35:01 ID:r1ufp2xI0
ちょうどいいじゃん。
ガソリン税が今年いっぱいで半額になるんだから
インド洋で無料ガソリンスタンドやんなくなれば分プラマイゼロやん!!


522 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:35:35 ID:r4ZwRvps0
>>519
航空事故のニュースでもみてれば分かるだろう
遺体が炭化して判別できないとかよくやってるだろ

523 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 14:35:39 ID:115emxGO0
>>517
そんな疑惑で自作自演するわけ?

524 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:36:48 ID:sEcfR0nd0
やっと税金の無駄使いを止められるね
引き続き行政改革を進めよう

525 名前:今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/10/07(日) 14:38:44 ID:oZ0P/Wdv0
>>435

従軍慰安婦決議とシーファーの侮日発言が原因とつたえられるかな、この外相

【滝川高校の英語の先生の添削きぼん】

We feel down just a little bit about H.Res.121 passed and Tom's
bad joke. There comes a doubt we have been in one-sided love
with America.



526 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:38:54 ID:kTbXv/EK0
法律を理由に撤収賛成。
今は出せない。出せる支度が整えばまた違った形で出るかもしれない。
いや当分給油活動は無さそうである。
兵は国の大事、慎重の上にも慎重に。無理出しは仕損じる。

以上、俺の直感。

527 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:38:54 ID:Crrh7mm30
>>512
ニートが貰う気満々の生活保護がなくなるのは、2chに巣食っている
ニートにとっては大問題ですね。

>>518
テロ前は、アメリカと言えども主権国家に対して先制攻撃はできない
状態だったんですよ。ところが、テロによって国民をヒステリー状態
に置く事でそれを可能にしちゃった。これは大きいと思いますよ。

528 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:39:06 ID:Rlhs2lTJ0
日本国内の政治混乱を理由に撤退かよ・・・
外交がめちゃくちゃに

529 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:40:20 ID:YIuViXRw0
楽しい予感がする俺は他人事だな
普通の日本人は原油高で恐怖するくらいじゃないと

530 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:40:41 ID:CZrLQrg1O
まあ、民主が反対と言うのだからしょうがない

531 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:41:03 ID:ivDl9dhs0
でも、>>1のニュースが伝わっても
何にも起きないから、
結局のところ給油やめても大丈夫みたいだな。

532 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:41:32 ID:WxYFmSKM0
>>522
気になってググった

>ところで、飛行機の墜落現場ではだいたい火災がおこっていますが、
>ジェット燃料そのものは、発火点が高くあまり燃えやすいものではありません。
>しかし、衝突などの衝撃によって、燃料が空気と混ざった状態になるとよく燃えるようになります。

>NYテロでビルに突っ込んだ飛行機によって火災がおこったのは、
>衝突によって燃料が飛び散り空気の混ざって爆発的に炎が広がっていったのです。
>衝突速度が速いほど飛び散る速度が速いので、激しく爆発します。
>犯人はそこまで計算に入れていたのかもしれません。

533 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 14:41:38 ID:115emxGO0
>>527
イラクの前にアフガンでタリバン狩りを行ったのだが。
あくまで主敵はイラクだろ。

534 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:42:44 ID:sEcfR0nd0
>>530
つーか、ミンスが反対してなくても、11月1日までに法案通すのは、無理っぽくネ?
誰かさんが変な辞め方しちゃったのが、一番痛かったな

535 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:43:54 ID:nfdVWOgq0
>>523
アホか
エンロン疑惑をググれよな
それでも疑問ならブッシュに聞けよw

536 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:44:58 ID:aV27YmxP0
>>527
アメリカの中東介入の口実をテロが作ったのは大きな事実だけど
「戦争で一儲け」って言うのはほとんど事実無根といっていい
戦争は基本的に当事国は儲からない、特に現代は

http://mltr.free100.tv/faq01c.html#military-industory

537 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:45:15 ID:r4ZwRvps0
>>534
アホミンスが反対していなければ、安倍がやめようと止めまいと
関係なく、継続していただろうが

538 名前:サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/10/07(日) 14:45:49 ID:5GMVfqDJ0
>>505
本来、テロとの戦いなんてのは嘘っぱちで、
アメリカが9.11を自作自演したとまではいわないけど、
あのショッキングな映像を利用し世論を納得させたのは確か。
そりゃもうパトリオットイズムがルサンチマンに染まってテロとの戦いこそ
ザ・アナメリカン、みたいなw

じゃあ、アメリカがいったテロとの戦いの本質は何かといえば、
そりゃもう当たり前に冷戦時代が終わって核が拡散していき、
このままではアメリカが国際的なイニシアティブを取るのが困難に
なって行くとの「恐れ」と、その恐れを利用した中東での利権漁り。

これに、国内を引き締めるにはやっぱ戦争だよねで、
ブッシュのアホがコンビニエンスに乗っかった。

アメリカがイラクで一番欲しいのは今でもキルクーク油田。
アフガンはパイプラインとして重要ってなだけ。

本来、中東ってのはとても裕福な国々。
だって金が湧いて出るように石油が出るんだから。
ここに何世紀にも渡りちょっかいを出している他の国々が中東に混乱を
もたらし怨念を増幅させ戦争で飯を食う層を育み続けた。
中東が繁栄すれば石油の原価も上がっちゃうしねw
「中東には安定してもらったら困る、かといって崩壊してもらっても困る。
中東は生かさず殺さず利用する」これがアメリカのホンネでしょ。


539 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:46:16 ID:823h1djE0
>>519
基本的に灯油だよ

540 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:46:21 ID:sPNy9Rvu0
>>534 ミンスが賛成したら通るんだよ。

541 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:46:34 ID:sEcfR0nd0
>>537
法律の期限が切れたら、継続できないじゃん

542 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:46:37 ID:aSS38r1Q0
どう考えてもチョンの意向受けた民主党が日米離反狙ってるだろ

韓国の不安「一緒に漂流してくれ」という溺者の誘い
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1191278014/

小沢に女チョンの秘書がついてるんだってな
他にも居るだろ

543 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:46:38 ID:g+VpB8eG0
帰ってくるのか

544 名前:コーレイ部長:2007/10/07(日) 14:46:57 ID:dxuyDgkd0
>>520
お前はホントにお花畑だなー
イラクは石油が理由だろう。
あとアフガンの石油採掘権を持ってる会社の顧問はブッシュな。


545 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:47:35 ID:aV27YmxP0
>>535
仮に支持率回復のための陰謀であるとして
お前みたいな馬鹿にグダグダ言われるような陰謀じゃ
あっというまに指摘されて支持率回復どころか死刑されかねないんだが
そんなリスクを負ってまでやると思うか?

546 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 14:49:07 ID:115emxGO0
>>535
大統領の疑獄なら、ほとんどの歴代政権がもみ消してきた実績があるのだが
それなのに自作自演をするわけ?

そんなことを言うなら、米軍戦争15年周期説の方が説得力がある。

547 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:50:06 ID:aV27YmxP0
>>544
はいはい石油石油

人間って面白くて分かりやすい理由を求めようとしますよね
戦闘機が100億円するご時世に石油で戦争の元を取るのっていつでしょうね?

http://mltr.free100.tv/faq01c.html#oil-right

548 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:50:21 ID:R/9V0SBk0
>アメリカがイラクで一番欲しいのは今でもキルクーク油田。
>アフガンはパイプラインとして重要ってなだけ。

はあ?


549 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:52:10 ID:PXJWPrPwO
さて、第一段階やな

CIAスパイの読売に嫌というほど非難させて、世論誘導


新法可決WW
まぁ仕方ないね。植民地の限界はこんなもん



550 名前:サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/10/07(日) 14:53:01 ID:5GMVfqDJ0
>>547
さて、問題です。
その戦闘機をアメリカ政府が購入すると儲かるのはアメリカの航空産業で
しょうか?
それとも他国でしょうか?


お前、アホだろ?

551 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:54:04 ID:BvDDKASZ0
>>547
アフガン戦争に踏み切ったとき、米国は深刻な経済不況でした。
経済が停滞したとき、米国の出すカードは戦争です。
国家予算をふんだんに投じる先は軍需産業。公共事業のようなものです。
内部的には経済の活性化、外部的には油田の利権獲得。

こんなおいしい話はないでしょう。

552 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:54:20 ID:ktTdIIwp0
>>542
と思うだろ。
この件に関しては結構きっちりと伝わってて、
日本の民主党はけしからんってな風潮が国民にまで出てきてる。
(日本が給油をやめれば米軍が窮地に立たされ、その原因は民主党にあると小沢民と鳩山と何故か他の患部ではなく旧社会党党員の顔出して報道してる。)

553 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:54:48 ID:SlwsiBq90
テロ特措法航空自衛隊
米軍空輸支援 こんなに
横田基地などで377回 グアムへも15回
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-10-07/2007100701_04_0.html

554 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:55:45 ID:MgYAbs0n0
>>550
両方とも儲からない。お前、無知だろ。

555 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:56:36 ID:aV27YmxP0
>>550
航空産業を儲けさせるためだけに戦争するんだ?

何百億ドルと戦費を使い株価が下落し多くの人命を損失し内外からゴチャゴチャ文句が出ても
戦争をする理由が「軍需産業のため」か

たいした経済政策だな、何もしないほうがよっぽど儲かる

556 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:56:40 ID:R/9V0SBk0
石油なんて今時、カネ出せばどの国でも自由に買えるわけで。
むしろ原油価格の値上りはNY市場の先物取引が原因。
アメリカが原油を安く買いたければ、NYの石油マーケットを規制すりゃいいだけですな。
石油利権をアメリカの戦争目的に据えてるやつって、何時の時代に生きてるんだよ。

557 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:56:53 ID:nfdVWOgq0
>>547
バカか
自分の持っている石油利権と軍事利権が同時にでかくなるんならオイシイだろ?
だからブッシュは戦争やるんだよ。


558 名前:サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/10/07(日) 14:57:19 ID:5GMVfqDJ0
>>554
はw

では更に問題です。
ブッシュ共和党の票田に軍事産業は含まれているでしょうか、
それともいないでしょうか?

559 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 14:57:29 ID:115emxGO0
>>551
当時の米が深刻な不況だったって?

>>554
戦争を公共事業としてやるのは、割と良くあること。
米の場合は、ドル札を刷れば良いだけだし。

560 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:57:33 ID:r4ZwRvps0
>>550
国内でお金が動くだけだろ

561 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:57:35 ID:WxYFmSKM0
>>550
今時軍需産業はすごく儲からないぞ
ちょっと戦争したくらいじゃ発注は伸びない
だいたい軍需産業自体、ボロボロで合併や倒産の嵐じゃねーか

562 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:57:36 ID:Fnx8Nsw60
そもそも陰謀論にこだわってる奴は中国やパキスタンが自衛隊の給油活動に賛成しているのは
どう思ってるんだ?

563 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:59:40 ID:MgYAbs0n0
>>558
イラクが買ってくれるんでもない限り儲からないといっている。
お前、戦闘機みたいな高額なものが売れれば儲かるに違いないと思ってるだろ?
だから無知だっていってるんだよ。

564 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:00:05 ID:mZecrKxL0
考えられる米の報復
1 スキャンダル
2以降はお前らが考えろ

565 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:00:11 ID:2/couOuz0
お人好しがただで油くれるんだから他国が賛成しないわけねーだろw

566 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:00:43 ID:aV27YmxP0
>>558
今日日の兵器は作るのに数年掛かる物もあるから
戦争したって軍需産業がそのまま儲かると限らないし、

そもそも純軍需企業なんてそう多くない
GEとかも普段は家電製品作ってて収益はそっちがメイン
戦争で不景気になったら困るんですけど?
戦闘機作ってるボーイングも911以来飛行機の売り上げ落ちまくってるんですけどね

567 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:01:02 ID:1SlRiMOfO
>>564
ラプたん完全取りやめ

568 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:01:28 ID:/PjW3aKm0
>>567
しかもスパホ押し売り

569 名前:今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/10/07(日) 15:02:10 ID:oZ0P/Wdv0
・アジア太平洋地域における主な兵力の状況(平成18年版これでわかる防衛白書より)

日本 陸上兵力14.8万人(10師団) 艦艇150隻42.8万トン 作戦機440機

韓国 陸上兵力56万人(22師団) 海兵隊2.8万人 艦艇180隻13.5万トン 作戦機660機

北朝鮮 陸上兵力100万人(27師団) 艦艇640隻10.5万トン 作戦機590機

中国 陸上兵力160万人(63師団) 海兵隊1万人 艦艇780隻107.5万トン 作戦機3,500機



570 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/10/07(日) 15:02:10 ID:GGS05/Gy0



      ∧∧  あ〜あ シーラネッ !っと
     ( =゚o゚)
    〜( O┬O
  ≡ ◎-ヽJ┴◎ キコキコ

571 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:02:27 ID:Fnx8Nsw60
>>565
自衛隊がいつ中国の艦艇に給油したんだ?

572 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:02:41 ID:R/9V0SBk0
この分じゃ、例えアメリカが北朝鮮を攻撃でもしようものなら、「ホワイトハウスは北朝鮮のウラン鉱山
資源を狙った陰謀だー」とか言い出しかねないなあ。
いや、地球の裏側にいる国がそんな妄言を吐くならわかるが、日本人なら「バカだろ。それ」って思うの
と一緒。


573 名前:サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/10/07(日) 15:02:47 ID:5GMVfqDJ0
>>555
はい。
戦争ってのはね、うまくやれば大変な内需効果が上がります。
しかし長引けば国内外から不満が出ます。
フセイン像が倒されアメリカは勝利宣言をしました。
そこで終わればブッシュは英雄だったでしょう。

ところが、あれから行く年月。イラク国内はあの有様です。
戦死者は増加し財政も圧迫される。
共和党支持者離れが進み、とうとうアメリカの宗教右派と呼ばれる
ビッグチャーチまで共和党を批判しだした。

だから、ブッシュ共和党は次の大統領選挙で民主党に椅子を明け渡すことに
なったわけです。

そしてもちろんこの「テロとの戦い」というお題目を唱えたブッシュも
過去の人となる訳です。

574 名前:コーレイ部長:2007/10/07(日) 15:02:57 ID:dxuyDgkd0
>>547
お前は最新鋭の馬鹿だな。世界中が石油の争奪戦してるのを目の当り
してるだろう。中国は勝手に領海に入って資源奪ってるだろう。よく考えろ

575 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 15:02:59 ID:115emxGO0
>>566
瞬間的な需要を喚起する意味なら有効だと思うが。

576 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:03:08 ID:nfdVWOgq0
>>555
戦争したほうが儲かるからやるに決まってる。
特にブッシュとかアメ公は。
ちょっと考えれば戦争も人、モノ、カネが大きく動くから超巨大産業だよ。

577 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:04:11 ID:EFMbOf5T0
しかし、小沢は何をしたいんだろうなあ・・・

578 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:05:05 ID:KFTqziDf0
へえ、意外と撤退賛成派って多いんだ・・・と思わせておいて、
民主が大勝ちした参議院選と同じパターン。日本人涙目。

579 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 15:05:36 ID:115emxGO0
>>577
政権奪取

580 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:05:41 ID:MgYAbs0n0
>>575
だから、需要が増えても内需じゃ儲からないっていってんじゃん。

581 名前:今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/10/07(日) 15:05:41 ID:oZ0P/Wdv0
中国艦隊がシーレーン上で展開したら、海自では
歯が立たないよ。アメリカを支持するのが得策。



582 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:05:50 ID:hmidKhJU0
読売のバカ振りは相変わらずだな。
国際社会の要請と言うが、国際とは何処と何処だ、言ってみろアメとイギリスだけだわ。
恨みの連鎖拡大活動に加担して日本の未来の子供達をテロ曝すのか?
空爆の下の幼児すら銃を持って、親の敵としてアメに立ち向かうエンドレスの体勢にどう対処する?
戦後アメは他国に空爆を繰り返し朝鮮戦争、ベトナム、湾岸、イラク
数百万人を殺戮して来た。
しかもアメは発展途上国に武器を世界の30%以上を輸出して、年間1兆円
以上稼いで来た。地雷、ナバーム弾など悪らつ極まりない武器をばら撒いて、・・・そんな国に協力することの愚かさの、恥を知れ!
更に日本への原爆投下は正しかった、とアメではガキに教えており、奴等が
成人になったら迷わず原爆を使うだろうが。
そんな国はあってはならないしテロに曝されるのは当たり前だろう。
アメに居た日本人が運が悪く巻き添えになったのを、日本人も狙われた如く
吹聴してアメへの加担を誘導する自民のワル振りも許せない。




583 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:05:55 ID:R/9V0SBk0
戦争が内需拡大だなんて、まだケインズ理論を信奉してるのかよw
古いなあ。

584 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:06:09 ID:jUM6iCuGO
これはますますミンスの思い通りになってきたな

585 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:06:22 ID:aV27YmxP0
>>573
>うまくやれば大変な内需効果が上がります。

短期間で圧勝して戦後統治も無縁だった湾岸戦争ですら
景気は冷え込むは戦費が掛かるだけだったわと言う事実を20年と経たずに忘れましたか?

戦争による内需効果って何よ?
衣服とか食料品とか消耗品ぐらいだろ

586 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:06:49 ID:h+mY6uYM0
っていうか、イラクへ使われているかもしれない っていう時点で引き上げるのは悪い事ではないよ。

587 名前:サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/10/07(日) 15:06:52 ID:5GMVfqDJ0
>>566
こちらと合わせて読めば猿でもわかると思うよ>>573


>>577
政権を取りたいというよりも、自民党の長期政権により腐り果てた
政官財の癒着利権構造をリセットし別の形にしたい。

588 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:06:55 ID:yT2RWVYL0
まあこれが議会制だ、しょうがない。

589 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:07:22 ID:MezFtA8V0
何故戦争が起こるのか、誰が何のためにやっているのか、
この狂った世界の真犯人について告発した非常に重要なビデオです。

戦争をとめる為にはその原因・仕組みを知らないといけないと思います。
本当にこの世の中はとんでもない悪魔が巣くっているようです。

以下のビデオをご覧ください。
目から鱗の必見ビデオです。

国際銀行家の実態が5分ほどでわかります。〔字幕付〕
http://jimaku.in/w/RHmflEATK4E/GwaUeUAVFhM
解説はこちらhttp://www.happybigapple.com/newpage11.htmlで読めます。

知られざるお金の仕組みと、その問題点を丁寧に教えてくれます。↓

■Money As Debt(日本語字幕版)反ロス同盟オリジナル翻訳 第一弾
http://video.google.com/videoplay?docid=-446781510928242771&hl=en

詐欺的な手口で世界を支配している国際金融資本を告発したビデオ↓

■Monopoly Men(日本語字幕版)反ロス同盟オリジナル翻訳 第二弾
http://video.google.com/videoplay?docid=-845461387975920288&hl=en

Anti-Rothschild Alliance<反ロスチャイルド同盟>
http://www.anti-rothschild.net/

*動画が見れない場合は、何度か更新してみてください。

590 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:07:40 ID:/PjW3aKm0
>>581
中国海軍なんて短魚雷のいい的だぜ

591 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:07:42 ID:WxYFmSKM0
>>576
戦争も公共事業だから儲かることには儲かるが、
一般のものよりも市場への波及は弱くなる

軍需産業なら少数生産で高コストになるから余計大変なわけ

592 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:08:15 ID:1SlRiMOfO
>>587
政権代わっても癒着治んないよ

593 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:08:44 ID:aV27YmxP0
戦費って言うのは結局税収から賄われる訳で
税金ばら撒いて需要を作り出すんだったら
ダムでも量産してた方がよっぽどリスク少ないですよね

>>574
勝手に領海に入るぐらいなら燃料代しか掛かりませんが
戦争で石油より高い金を使って争奪する必要がどこに?

594 名前:サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/10/07(日) 15:09:02 ID:5GMVfqDJ0
>>592
もちろん、別の形の利権構造ができるでしょうね。

595 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:09:04 ID:BbMeb4Jz0
>>389

コーデル・ハルwww


596 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:09:19 ID:sEcfR0nd0
つーか、小沢はISAFならおkって言ってるんだから、
この際そっちに切り替えればいいのに・・・
無理に給油にこだわることもない、とにかく何かに参加しとけばいいんだろ

597 名前:REI KAI TSUSHIN:2007/10/07(日) 15:09:29 ID:W+xGo9EC0
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本国:『戦争は、駄目だ!戦争は、痛い!戦争は、怖い!みんな仲良く。(´・ω・`)』

USA:『ろくな【国際貢献】もせずに、【自分達だけ都合良く】稼ぎまくり・蓄財している国【日本】は、
【世界平和】の為にサッサと消えてもらいましょ!』

ロシア:『両方に良い顔をして、おいしい所だけ得ようという卑怯な国【日本】め!』

EU:『円安!! ユーロ高!! この不公正な貿易に我々は、【日本国】を叩くことを宣言するのであります!』

【紛争国/被災国】に対し【日本の自衛隊】が、実施している【国際貢献】 について

1. 【紛争国/被災国に対する復興支援】
◎【紛争国】の【※民間人の難民(非戦闘員)】に対して、一時的に避難可能な【安全な避難地域の確保】

◎【被災国】の【※被災民】に対して、【給水・食料・テント・毛布・医療 等】を【提供】。 

2. 【艦船への給油】を通じ、【海上阻止活動】への参加
【国際社会が一致協力】して実施しているのが【海上阻止活動】です。m(__)m
【テロリスト】に対して、【海上Route】を通した【武器・弾薬】の入手を【困難】にすることにより、
【アフガニスタン・イラク】の【治安の回復】させるのが狙い。

P.S
【※民間人の難民(非戦闘員)】が数万人〜十数万人規模の【難民】として【隣国】に溢れ出ても良いのかな?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

598 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:09:45 ID:LUetjMVi0
腰抜け日本政府よりたとえどんな言い分でも
主張する日本のがいいわ。どんな主張でもね。
もう世界中に気を使うのはやめれ。

599 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:10:21 ID:TnOPtOrp0
今の法律はアメリカが作ったモンだし。
皮肉だわな。

600 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:10:37 ID:it9cUR2D0
>>25

セルフだとキャップ忘れたり誤給油するやつがいるから無理

601 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 15:10:47 ID:115emxGO0
>>580
米の場合は、内需が拡大すれば外資が飛び込んでくる。
米の住宅着工件数が、世界経済を動かしているのは知らないのか?

602 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:10:51 ID:aV27YmxP0
>>587
単に国が税金ばら撒くだけなら
戦争の必要がどこにあるんですか?

インフラへの投資なら後々経済規模が広がって税収の増加につながりますが
軍服やレーション作って何かいいことがありますか?

603 名前:名無し三等兵:2007/10/07(日) 15:10:54 ID:fl2smB5lO
バカにバカ呼ばわりされる読売
憐れだのうwww

604 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:10:58 ID:R/9V0SBk0
現代の戦争なんてやたら戦費がかかるだけで経済的な損得勘定なら合いません。
戦争で儲かった国なんて、どこにあるんですか?
植民地戦争からずっと思考が停止してるとしか言いようがないね。
陰謀論は。

605 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:10:58 ID:MgYAbs0n0
軍需なんか、国内向け価格はどこも採算ぎりぎりなんだから、
儲けるには海外に売りつけなきゃダメなんだよ。
分かってねえなぁ。

606 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:11:04 ID:J+9qVcRz0
アメリカの言いなりにならないことによって、
日本の存在感と価値を世界に示すことができる。
今回の撤収はきわめてマトモな判断だね。

そして、アメリカのコントロールのきかない自衛隊を、
何より恐れてるのが、中国・韓国・北朝鮮。

607 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:11:13 ID:WxYFmSKM0
>>596
ISAFなんざ陸自に戦死者がでるわ
海軍国の日本なら給油とか、せいぜいひょっとしたら艦隊の護衛だろ

608 名前:今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/10/07(日) 15:11:16 ID:oZ0P/Wdv0
>>590

日本は中国と戦ったらボロ負けするよ。




609 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:11:25 ID:r4ZwRvps0
>>598
北チョンにでもいけよ
幸せになれるぞ

610 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/10/07(日) 15:12:16 ID:GGS05/Gy0
  ∧∧
 ( =゚-゚)<かつて七つの海を支配し
        「大英帝国には永遠の友も永遠の敵もない。
               存在するのは永遠の国益だけである」  とか言ってたイギリスが、
       伝統的な「光栄ある孤立」政策を一大転換させ、同盟を結んだ相手が 日本♪

( ^▽^)<当時日本は、対ロシア戦略は、「日露協商」 か? 「日英同盟」 か?
      日中友好か?日米同盟か?とか言ってる昔も今もかわらねーw 

  ∧∧
 ( =゚-゚)<「日露協商」が上手くいかなかったから「日英同盟」を結んで
       日露戦争をやるはめになっただけで、どっちか選べっつー話でもなかったがw
       両方上手くやるのが一番だけど、「実力」見せねえと交渉も上手くいかなかったのも事実w

( ^▽^)<日英同盟を結んでたとかいっても、日露戦争にイギリスが参戦してくれたわけじゃなく
         ・軍事情報の提供
         ・極東へ向かうバルチック艦隊の航海の妨害
         ・戦費の調達
         ・ドイツやフランスに対する中立維持の外交的圧力
         ・日本への同情を高める国際世論の醸成など     の協力
  ∧∧
 ( =゚-゚)<第一次日英同盟における内容は、締結国が他の1国と交戦した場合は同盟国は中立を守り
      他国の参戦を防止すること、2国以上との交戦となった場合には同盟国は締結国を助けて
       参戦することを義務づけたものだったから
     
      日本の同盟国イギリスと、ロシアの同盟国フランスは、
      フランスが日露戦争に参戦した場合、イギリスはフランス・ロシアと戦わなければならなくなるが
      イギリスはヨーロッパで開戦する意思はなかったw

611 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/10/07(日) 15:12:19 ID:GGS05/Gy0
( ^▽^)<日露戦争で日本優勢の世界的認識が広まると
       日本は日英同盟の強化・継続を希望し、イギリスもそれを受け入れた♪

  ∧∧
 ( =゚-゚)<日露戦争で勝利♪ アメリカの仲介で、ポーツマスでの講和会議がおこなわれ

      ・韓国における日本の特殊地位の承認
      ・旅順・大連の租借権と南満州鉄道の日本への譲渡
      ・樺太南半の日本への割譲
      ・賠償金なし


( ^▽^)<極東にがっちり利権を確保する日英同盟を、機会均等・門戸開放を要求するアメリカは好ましく思っておらず
       あとで、日英同盟の第四次更新を妨げようと画策する・・・ 

        (日英同盟を、日米英仏四国条約が結ばれたワシントン会議で破棄させる)

  ∧∧
 ( =゚-゚)<第二次日英同盟では、イギリスのインドにおける特権と日本の朝鮮に対する支配権を認めあうとともに、
        清国に対する両国の機会均等を定め、さらに締結国が他の国1国以上と交戦した場合は、
        同盟国はこれを助けて参戦するよう義務付けられた(攻守同盟)

612 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/10/07(日) 15:12:25 ID:GGS05/Gy0
  ∧∧
 ( =゚-゚)<第三次日英同盟では、アメリカが、交戦相手国の対象外に定められた。
      ただしこの条文は自動参戦規定との矛盾を抱えていたため、実質的な効力は期待できなかったが、
      これは日本、イギリス、ロシアの3国を強く警戒するアメリカの希望によるものであった。
      また、日本は第三次日英同盟に基づき、連合国の一員として第一次世界大戦に参戦した♪

( ^▽^)<日英同盟を理由に参戦し戦勝国の一員となった 日本に実質的損害はなく、
       戦火で被害を受け悲惨なヨーロッパの列強各国に代わり
       日本と米国は貿易を加速させ、空前の好景気となり日本は大きく経済を発展させた♪
       アメリカは19世紀末の鉄道ブーム時代から累積していた対外債務を一掃 世界最大の債権国へと転化
       世界経済の中心は、ヨーロッパからアメリカへと移った
  ∧∧
 ( =゚-゚)<同盟国イギリスから欧州への陸軍派遣を求められたが
       再三の派兵要請を断ったことで、日英同盟は崩れ、
       後に孤立した日本はドイツとの同盟という決定的なミスを犯す・・・・・

  ∧∧
 ( =゚-゚)<日独伊三国軍事同盟

    アジアにおける日本の指導的地位及びヨーロッパにおける独伊の指導的地位の相互確認、
    調印国いずれか一ヵ国が米国から攻撃を受ける場合に相互に援助すると取り決めがなされた。
    実質上、対米軍事同盟と見なされ、日本の対英、対米関係は極端に悪化した。

       ・ドイツは対ソ攻略作戦遂行の為、アメリカの参戦をけん制するため
       ・イタリアは、戦後世界での発言力向上のため
       ・日本も対中で蒋介石を支援するアメリカを牽制するため アジアの権益の確認のため


( ^▽^)<英米協調派が多かった海軍は反発したが
       「 バスに乗り遅れるな 」 と条約締結が進められた・・・

       その後の日本の運命は、みんなの良く知ってるとおり・・・・・・合掌・・・

613 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:12:34 ID:LUetjMVi0
>>609
金正日の方がよっぽどまし

てかおまえばかじゃね?
世界の国々のために汗水たらして納税乙w

614 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:12:58 ID:nxhdYAK/0
新法案を成立させるんだろ?

安倍ダメ内閣のせいで結局、期限切れになっちまったじゃないか。

615 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:13:07 ID:1IMh9GOL0
それなら11月から向こう一ヶ月程度の間、インド洋で対テロ海上阻止活動の合同海軍軍事演習でもすりゃいいんだって。w


616 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:13:13 ID:TnOPtOrp0
>>608
中国が「東京に核落とすぞ?」
って言えば終わりだな。


617 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/10/07(日) 15:13:50 ID:GGS05/Gy0


  ∧∧
 ( =゚-゚)<富国強兵政策で
      生めよ増やせよで増えすぎた人口を養うだけの土地が無く
      移民政策を進めたが、人種差別や奴隷的な扱いを受け・・・
      そこで満州を手に入れようと画策

( ^▽^)<今は土地を手に入れなくても、
       貿易で自由に食料や石油は手に入るしね♪



  ∧∧
 ( =゚-゚)<日米同盟強化で安定したシーレーンの確保♪


( ^▽^)<空母が大事


618 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:14:04 ID:WxYFmSKM0
>>616
張ったりを言わせないためのMDです

619 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 15:14:08 ID:115emxGO0
>>587
ちょっと待て。
小沢は現状の癒着利権構造の守護者だぞ。

>>602
赤字の双子は、戦争以外の形では返済不能だろ。

620 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:15:17 ID:1SlRiMOfO
>>615
インド洋で海演か、豪気だな。

621 名前:サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/10/07(日) 15:15:20 ID:5GMVfqDJ0
>>602
>単に

いや俺は軍事産業の活性化や、戦争による国威発動で国内の引き締め、
アメリカの覇権を世界に知らしめ大量破壊兵器拡散の抑制、
石油利権などの奪取。
そういうのをまとめて書いているので、単にといわれてもねw


622 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:15:36 ID:5w/aNbR80
安部ちゃんに政権任せたのがそもそもの間違いだったな。

623 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:15:41 ID:nfdVWOgq0
>>591
だからなんだよ
払うのは米国民だろ
国家のコストとか借金なんか眼中になく、自分らが儲かるからブッシュは戦争やるんだろうが。

624 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:16:16 ID:sEcfR0nd0
>>607
そりゃ戦死者は出るでしょ、テロとの「戦い」なんだからw
戦いには一応参加したい、でも戦死者は出したくないってのは勝手な話しだなぁ

625 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:16:23 ID:R/9V0SBk0
>>606
> アメリカの言いなりにならないことによって、
> 日本の存在感と価値を世界に示すことができる。
> 今回の撤収はきわめてマトモな判断だね。

韓国のノムヒョンを見てみろ。
バランサー論とか言って、嬉々として金正日に会いにいってコケにされてるw
どこの国からも相手にされなくなるだけです。


626 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:16:32 ID:nxhdYAK/0
>>623
アホ発見。

627 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:17:17 ID:WxYFmSKM0
>>623
意味が分からん

628 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:17:21 ID:aV27YmxP0
>>621
「戦争で一儲け」って書いてるくせに後付けで逃げるなよヘタレ
軍需産業の活性化なんて幻想だって言ってるし

629 名前:サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/10/07(日) 15:17:21 ID:5GMVfqDJ0
>>619
>>594


630 名前:踊るガニメデ星人:2007/10/07(日) 15:17:22 ID:Jkd2BL1I0
いっそ、給油活動もPSCにやらせたらどうだろう、民間企業が活動
する分には中東諸国から反感をかわずに済むだろう。

631 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:17:33 ID:CgpkC0Ol0
補給艦の皆さん乙カレ〜

632 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:19:12 ID:sEcfR0nd0
>>630
それじゃ日本国として参加してることにはならないじゃん

633 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:19:15 ID:Y7epp1bR0
給油賛成派いわく、「海自が撤退したらキリスト教国から給油を受けられないパキスタンも
撤退する」らしいから見ものだな。
何事も無かったように活動継続してたらどう言い訳すんだろ。

634 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:19:18 ID:LUetjMVi0
アイサフだと死人出るからダメってやつバカか?
死人の一人も出せないから散々金や無料スタンド
やらされてるんだろ。なんのために自衛隊はいるんだよ
こういうときのために普段からたんまり税金かけてんだろ。
いまのままじゃ自衛隊と給油のダブル税金かかってることになるだろバカ

635 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:19:38 ID:Rlhs2lTJ0
てか
1万トンのちっぽけなタンカー派遣しても看板以上の意味無いだろ

636 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 15:19:56 ID:115emxGO0
>>629
いやだから、小泉や安倍に壊されかかっている利権構造を守り抜くのが小沢だろ。
木曜クラブのプリンスは伊達じゃないぞ。

637 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:20:09 ID:nfdVWOgq0
>>626
ゴメンよ
ブッシュは正義とテロとの戦いのために戦争する立派な人だったわwww

638 名前:サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/10/07(日) 15:20:30 ID:5GMVfqDJ0
>>628
すいませんけど、このスレでの俺のレスを遡って全て読んでから
にしてくれませんか。

わけわかんない粘着するなら、もっとわかりやすくお願いしますね。
めんどくさいので。

じゃ、あなたの脳内設定通りに私はここで逃げますからw



ほな


639 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/10/07(日) 15:20:33 ID:GGS05/Gy0
( ^▽^)<日露戦争  今から100年前

       ヨーロッパからバルチック艦隊が極東に到着する前に、
       旅順港に引きこもるロシア旅順艦隊を陸上からの砲撃で撃破する為
       旅順攻囲戦で旅順港がすべて見渡せる203高地が攻略される

  ∧∧
 ( =゚-゚)<バルチック艦隊が到着しちゃうと、日本艦隊はロシア旅順艦隊との挟み撃ちで壊滅しちゃう・・・
      すると制海権を奪われ、大陸への補給路が絶たれ陸軍も壊滅
      ・・・日露戦争敗北になっちゃう


( ^▽^)<203高地攻略戦は悲惨な被害を出すが、勝利♪ 旅順艦隊を壊滅状態にする

  ∧∧
 ( =゚-゚)<旅順港の周りには、203高地と同じような要塞化された陣地が100箇所以上あった・・・


( ^▽^)<ちなみに、大日本帝国陸軍25万人、ロシア帝国軍37万人が激突した 奉天会戦は
       世界陸戦史上最大規模の戦闘♪
      

      http://www.youtube.com/watch?v=BPBURiP_Hso
      http://www.youtube.com/watch?v=5rPd-2S4iDE
      http://www.youtube.com/watch?v=k-hrpWvyCQk

640 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:20:54 ID:BvDDKASZ0
>>559
ゴア副大統領が音頭をとっていたIT 産業への投資が一段落した後、思いのほか
経済効果が上がらなかった。行過ぎた市場経済のおかげで、赤字企業が増え、ドル高
もあって貿易赤字が増大した。

641 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:21:17 ID:fcZ7dia+O
シーレーンが…

642 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/10/07(日) 15:22:10 ID:GGS05/Gy0


         ∋oノハヽo∈      _∧∧_____  ∧∧
        OO))^▽^ )   __ /(゚-゚= ) ./\(゚-゚= )、 ,,,,ノ
         ⊂⊂  〈 __/  /| ̄∪∪ ̄|\/⊂と,,,,,,,,,,,,,,,つ
           ヒェェェェェァi      :|ネコちん♪|/∧∧  /
           ;イE日ヨレ        ̄ ̄ ̄ ̄: (゚-゚= )、 ,,,,ノ
        ∧∧ ─┘          ::::    :::⊂と,,,,,,,,,,,,,,,つ
        (゚-゚= )__/           ::::   ∧∧ /
      / ∪∪   ∧∧        ::::  (゚-゚= )、 ,,,,ノ
      ミ\     (゚o゚= )     ___::::_ ⊂と,,,,,,,,,,,,,,,つ
      `ー`/    と  つ   /i    _ ,.r ヲ
        /       ○  )〜  ` ´_,_.r '"::
       /        ` J  _,r'":
      〈______/_,.r '"
      `─────,.r '"
         \ ,'_,/"

643 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:22:29 ID:Y7epp1bR0
>>634
そう。ウヨってさんざん「自衛隊は軍隊だ」って言っておいて
いざ血を流す危険性があると「そんな危険なところに遣れるか」って反対だからなw
一体何のための軍隊だと。

644 名前:今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/10/07(日) 15:22:39 ID:oZ0P/Wdv0
海自の空母は、インヴィンシブル級よりも少し大きい全通甲板の
ヘリ空母4隻でいいよ。3万トン前後か?ひゅうがはヘリ空母じゃ
ないよ。だって、S/VTOL機運用できないもん。

・ウォータージェット併用の三胴船(トリマラン)とする。
・艦載機に川重のA-X(忍者改)とF-35Bを採用。
・4連発VLSを32セル装備。内訳は、以下の通り。
  対潜水艦用 4セル  対艦用 4セル
  対空用 4セル  対地用 20セル
・F-35Bを6機運用しながら、忍者改を10機運用できること。
・忍者改だけなら、18機運用できること。
・F-35Bだけなら、10機運用できること。
・CL-327を参考にした全長1mの小型無人偵察ヘリも搭載すること。

高度な自動化を行い、母艦の乗員300人と艦載機担当200人の
合計500人で運用したい。海自の空母は、領海内では自衛します。




645 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:23:04 ID:lXeBifZZ0
世界的な評価は

パシリの反抗

646 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:23:06 ID:bR+jzI4a0
http://www.msc.navy.mil/sealift/2003/June/ericsson.htm

647 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:23:09 ID:aV27YmxP0
>>634
航空機で儲かるとか、戦争で内需が出るとか、
軍需産業が票田だから儲けさせてるとか事実無根のことを連発しましたね
遡ってこれだけ無知晒して「粘着するな」ってそりゃ無理ですよ


短期戦争だった湾岸戦争で不景気になったことはどう説明しますか?

648 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:23:23 ID:sEcfR0nd0
ここで福田が思い切って、ISAF参加します!って言えばいい
そして本当にISAF参加法案を臨時国会に出しちゃえばいい
小沢の反応が見ものだ

649 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:23:24 ID:R/9V0SBk0
>>634
> アイサフだと死人出るからダメってやつバカか?
> 死人の一人も出せないから散々金や無料スタンド
> やらされてるんだろ。なんのために自衛隊はいるんだよ
> こういうときのために普段からたんまり税金かけてんだろ。
> いまのままじゃ自衛隊と給油のダブル税金かかってることになるだろバカ

以前からISAFに参加してくれと、日本も要請されているが断っている。
自衛隊員の正当防衛以外、ロクな交戦規定もなくアフガンの治安維持に出て行くのは、
イラク特措法より危険なことを無責任にさせるわけ。
それで自衛隊員が戦死でもしようものなら、内閣が吹っ飛ぶ。


650 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 15:23:45 ID:115emxGO0
>>635
だけど、その看板が大切なんだよ。

>>640
ブッシュの富裕層への減税とか色々ありましたよ。

>>643
自衛隊は日本防衛用の軍隊だから。

651 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:24:03 ID:WxYFmSKM0
>>624
どこの国も日本に治安維持活動をしてくれなんて言ってない
危険を冒して望まれないことをするより、少しは安全で望まれてることをしたほうがいいだろ

652 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:24:05 ID:F9IkxyJe0
結局、日本の反米リベラルプチ左翼派ってのは
泥臭いことはやりたく無いし考えたくないんだろうな。

悪いのは全部他人、自分だけは賢くて、自分以外は馬鹿ばっかり、
って考えてるんだろうな。だけどそれじゃカッコわるいから
いろいろ理屈をこねて国連がどうとかって理由付けをしてるんだろう。

まあ批判しかしない連中には要注意ってこった。

653 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:24:33 ID:/EiCL9XJ0
内心、撤退する理由を民主党が五月蝿いからと言えるので
与党としては願ったり叶ったりかもしれないね
あの辺の治安が乱れたらここ最近の値上げラッシュなんて目じゃない事態が
待ち受けるので困るけど、だからって財布役を続けるだけの余裕もないしね

654 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:25:10 ID:aV27YmxP0
安価ミス>>638


結局どのようにして軍需産業が儲かるのか説明できないなら
脳内設定じゃなくて本当に逃げただけだな

655 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:25:36 ID:R/9V0SBk0
>>653
給油なんてたかだか200億円程度。
これで国際貢献のお墨付きが得られるだから安いもの。

656 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:25:58 ID:LUetjMVi0
じゃ初の自衛隊員の命で吹っ飛ぶ内閣にしようや
現状維持では国民が死ぬ思いをするだけなのは
おまえらわかってるだろ。

必要なのは外交、エネルギー問題、安全保障問題
がんじがらめの現状打破だろバカか

657 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:26:43 ID:nOGR3Gdv0
反論意見に対して「お前バカか?」とか「アホだろ?」とか
まず相手の人格否定から入るヤツってその時点で説得力を失くしているのに気付かないのかね

658 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:26:46 ID:bR+jzI4a0
USNS John Ericsson (below) receives fuel from Japan Maritime Self
Defense Force oiler JDS Tokiwa in the North Arabian Sea in March 2003.

During the assignment that began in September 2002, Ericsson conducted
195 underway replenishments while operating in support of Operations
Enduring Freedom and Iraqi Freedom. This included pumping more than 38
million gallons of fuel and transferring 3,700 pallets of cargo to a
variety of U.S. and coalition warships.

http://www.msc.navy.mil/sealift/2003/June/graphics/dsc_0070.jpg

659 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:27:30 ID:CgpkC0Ol0
>>639
マリアナ沖海戦、捷一号作戦も世界史上に残る大海戦だと思うが。

もうこれらを超える海戦は、人類史上に現れないかも知れない。

660 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:27:58 ID:R/9V0SBk0
>>656
> 必要なのは外交、エネルギー問題、安全保障問題
> がんじがらめの現状打破だろバカか

アメリカのような大国だって「がんじがらめ」ですよ。
「現状打破」を金科玉条にするのって、まるで大東亜戦争をおっぱじめた当時の軍やマスコミと同じです。


661 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:28:01 ID:FrvmRqJj0
>>645
パシリの「反抗」は褒め杉wwww
パシリの「逃亡」とか「背信」じゃね?w

662 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:28:28 ID:hx+IVxXF0
>>639
旅順港がすべて見渡せたわけではなく、
旅順艦隊の一部しか見えてなかったが、日本陸軍がそれでもいいから、
撃ちまくったら、壊滅してくれたって話でしょ。

663 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:28:55 ID:et8KxPx10
>>656
アフガンに陸自を持っていっても現状打破にはならん

664 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:29:13 ID:8kI5go3G0
>>555
> >>550
> 航空産業を儲けさせるためだけに戦争するんだ?
>
> 何百億ドルと戦費を使い株価が下落し多くの人命を損失し内外からゴチャゴチャ文句が出ても
> 戦争をする理由が「軍需産業のため」か
>
> たいした経済政策だな、何もしないほうがよっぽど儲かる

戦争は軍需、石油産業を中心に儲かる。
戦争は究極の無駄だから、たしかに国にとっては損失が大きいのだけど、全産業が同じではない。

ブュシュの生まれはテキサスで、これら産業の中心地。
新保守主義(ネオコン)は、愛国心とテロの恐怖を煽って国民を騙した。
ブュシュ政権にも軍需、石油産業関係者が多かったので、彼らの利益で動いた。
また、巨大な軍を持つアメリカは、定期的に戦争を起こす内圧があるようだ。
(旧日本軍のように拡大志向がある)

665 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 15:29:32 ID:115emxGO0
>>658
うーん・・・
Japan Maritime Self Defense Forceってのは悲しいねえ。
直訳したら、日本海事防衛隊になってしまう。
Japan Navyでいいじゃん。

666 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:30:00 ID:1SlRiMOfO
>>644
予算どんだけ要ると思ってるんだ
しかも海は慢性的人員不足だからそんなに乗員集まらないよ

667 名前:今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/10/07(日) 15:30:13 ID:oZ0P/Wdv0
日露戦争の教訓として、海保の水雷艇やミサイル艇の重要さがわかる。
海保は将来的には、国境警備隊に格上げしないとね。



668 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:30:29 ID:sEcfR0nd0
>>656
J隊員死んだら内閣吹っ飛ぶって言うけど、本当にそうかな?
国民には意外と冷静に受け止められちゃいそうだ

669 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:31:09 ID:LUetjMVi0
>>660
期待通りのレスありがとうw

おまえよ、日本が今どういう状態かいってみ?
アメリカががんじがらめなら日本もみぎへならえでいいのか?
いいわけない、そういう1から100まであめりかあめりかって
その精神が何より日本国民の不幸を招いてることに気づけバカ

670 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:31:25 ID:aV27YmxP0
>>664
軍需産業は軍需だけで食ってるわけじゃないから
戦争で不景気になると困ります、っていうか株価下がってます

石油産業が利益を計上するころにはブッシュの任期もとっくに終わってます

671 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:31:47 ID:MezFtA8V0
アフガンの場合は、麻薬産業が復活したからな。
タリバンが全面禁止したのに、米が支援する軍閥が麻薬栽培再開させて、今や
世界一の麻薬生産国wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
軍需利権・石油利権・麻薬利権で大儲けしてんのがロスチャやロックフェラー
の連中さwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

672 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:31:57 ID:r4ZwRvps0
>>648
小沢は全力で逃げる
必ず逃げる
かけたっていい

673 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/10/07(日) 15:32:02 ID:GGS05/Gy0

( ^▽^)<近代海戦史♪


 日清戦争♪    日本 vs 清国

1894年9月  黄海海戦→日本軍大勝     史上初の 近代装甲艦同士の海戦


 米西戦争♪    アメリカ vs スペイン

1898年5月  マニラ湾海戦→アメリカ軍大勝   スペインの植民地支配の崩壊


 日露戦争♪    日本 vs ロシア

1904年2月   旅順口奇襲→引き分け
1904年9月   仁川沖海戦→日本軍勝利
1904年8月   黄海海戦→引き分け
1904年8月   蔚山沖海戦→日本軍勝利
1905年5月  日本海海戦 →日本軍大勝    世界海戦史上、稀なる完全勝利

674 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/10/07(日) 15:32:04 ID:GGS05/Gy0

 第一次世界大戦♪  ドイツ・オーストリア・ハンガリー・トルコ・ブルガリア
                  vs イギリス・フランス・ロシア・イタリア・ベルギー・日本・アメリカ・中国

1914年11月  コロネル沖海戦→ドイツ軍勝利
1914年12月  フォークランド沖海戦→イギリス軍大勝
1916年5月   ジュットランド沖海戦→イギリス軍辛勝   同一海域で行われた史上最大規模の海戦


 第二次世界大戦♪   連合国 vs 枢軸国   人類史上最大の戦争

1939年12月   ラプラタ沖海戦→イギリス軍勝利
1940年10月   マタパン岬沖海戦→イギリス・オーストラリア軍大勝
1941年5月    ビスマルク迫撃戦→イギリス軍勝利
1943年12月   北岬沖海戦→イギリス軍勝利

675 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:32:05 ID:hmidKhJU0
マスコミ、評論家は、国際社会の要請と言うが、
国際とは何処と何処だ、言ってみろアメとイギリスだけだわ。
アメの恨みの連鎖と拡大の活動に日本が加担して日本の未来の子供達をテロ曝すのか?
今空爆の下の民族の幼児すら銃を持って、親の敵としてアメに立ち向かう恨みのエンドレスにどう対処するのか?
戦後アメは他国に空爆を繰り返し朝鮮戦争、ベトナム、湾岸、イラク で数百万人
を殺戮して来た。
しかもアメは発展途上国に武器を世界の30%以上大量を輸出して、年間1兆円
以上稼いで来た。武器も地雷、ナバーム弾など民間人を殺す悪らつ極まりない武器を
ばら撒いて、・・・そんな国に日本が協力してどうなる、
自民の政治屋どもも恥を知れ!
更にアメでは日本への原爆投下は正しかった、とアメのガキに教えており、
奴等が成人したら迷わず原爆を使うだろうが。
そんな国は地球にはあってはならないし、未来永劫テロに曝されるのは
当たり前の因果応報だわ。
アメに居た日本人がたまたま運が悪く巻き添えになったのを、悪乗りして
日本人もテロの犠牲になったとさも狙われた如く吹聴して
アメへの加担に誘導する自民のワル振りも、あまりにも程度が低い。
アメのテロ対策には協力しないのが正解。




676 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/10/07(日) 15:32:07 ID:GGS05/Gy0

 太平洋戦争♪  日本 vs アメリカ

1941年12月 ハワイ沖海戦→日本軍大勝
1941年12月 マレー沖海戦→日本軍大勝
1942年 2月 スラバヤ沖海戦・バタビヤ沖海戦→日本軍大勝
1942年 4月 セイロン沖海戦→日本軍大勝
1942年 5月 珊瑚海海戦→引き分け
1942年 6月 ミッドウェイ海戦→日本軍大敗
1942年 8月 第一次ソロモン海戦→日本軍大勝
1942年 8月 第二次ソロモン海戦→日本軍惜敗
1942年10月 サボ島沖海戦→日本軍惜敗
1942年10月 南太平洋海戦→日本軍辛勝
1942年11月 第三次ソロモン海戦→日本軍惜敗
1942年11月 ルンガ沖夜戦→日本軍大勝
1943年 1月 レンネル島沖海戦→日本軍勝利

677 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/10/07(日) 15:32:12 ID:GGS05/Gy0
1943年 3月 ビスマルク海海戦(ダンピールの悲劇)→日本軍大敗
1943年 3月 アッツ沖海戦→引き分け
1943年 7月 クラ湾夜戦→引き分け
1943年 7月 コロンバンガラ島沖夜戦→日本軍勝利
1943年 8月 ベラ湾沖夜戦→日本軍大敗
1943年10月 ベララベラ海戦→日本軍勝利
1943年11月 ブーゲンビル島沖海戦→日本軍敗北
1943年11月 セントジョージ岬沖海戦→日本軍敗北
1944年 6月 マリアナ沖海戦→日本軍大敗
1944年10月 レイテ沖海戦→日本軍大敗      史上最大の海戦
1945年 4月 戦艦大和沖縄特攻→日本軍大敗

大戦中に沈没した空母
連合軍:11隻
日本軍:19隻(着底した天城を含めると20隻)

沈没した戦艦
連合軍:7隻
日本軍:11隻


( ^▽^)<途中までいいせんいってたんだけどな〜

678 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:32:21 ID:R/9V0SBk0
>>668
イラクの時を考えてごらんなさい。
アレで死んだら「無理やり派遣した、小泉の責任だー!」って野党とマスゴミは大喜び。
赤城のバンソウコウどころじゃなかったと思う。

679 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:32:30 ID:J+9qVcRz0
日の丸油田の希望の綱だったアザデガン油田は、
アメリカの横槍で権益を剥奪され終了。
六カ国協議では日本だけ仲間はずれ。
重要な極東問題は米中露チョンが勝手に決める。

アメリカと韓国にゴマをすることしか眼中になかった、
小泉-安部時代の萎縮した外交の結果がこれ。

680 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:32:48 ID:WxYFmSKM0
>>668
みんすと自民が責任追及しあいながら
社民が電波を撒き散らすのは容易に想像できる

681 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/10/07(日) 15:33:17 ID:GGS05/Gy0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<歴史に残るような海戦 毎月のようにやってたんだぜw

      日米ってバカだろwwwwwww




( ^▽^)<正直 太平洋戦争の規模を超える海戦はこの先不可能だし

      「艦隊戦の歴史」で他の国が日本を越えるのは 無理♪


  ∧∧
 ( =゚-゚)<ニャハハ

682 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:33:23 ID:bR+jzI4a0
Ericsson's crew found themselves in the midst of the action as
the buildup for Operation Iraqi Freedom got underway, and naval
forces surged into the Persian Gulf region. The ship's support
mission doubled and eventually tripled as an ever-growing
number of fuel-thirsty warships arrived in theater. The ship
was in the extreme northern Persian Gulf supporting amphibious
forces when combat in Iraq commenced on March 20.

USNS Bridge

It carried out 179 replenishments at sea. It replenished 64 ships.
It transferred 34 million gallons of fuel, 5 million round of ammunition,
and 10,000 pallets of food.
ITS Luigi Durand de le Penne
Tokiwa (AOE 412)
The Japanese Fleet Supply Ship Tokiwa replenished the USS Seattle at
sea. The USS Seattle will use the fuel from this replenishment to
replenish the USS John F. Kennedy Battle Group.
USS Boise
Supported Operation Enduring Freedom
USS John S. McCain
Supported Operation Enduring Freedom

http://members.aol.com/rsacchi001/gulf/gulf.html



683 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:33:56 ID:n1/F00lr0
とにかくアメリカにノーと言えない奴は自決でもしろよ。

684 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:34:55 ID:Y7epp1bR0
これ政府が「野党が反対するから期限に間に合わなくなった」って説明してたら
笑うんだがw

685 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:35:39 ID:aV27YmxP0
>>683
アメリカだけに言うのならまだともかく
イギリスとかドイツとかパキスタンとかにもNOと言うのは
ちょっとハードルが高すぎる

686 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 15:35:44 ID:115emxGO0
>>678
ISAFに派遣するとなると、おそらくは民主が政権を取った時だと思うけど
マスコミは民主政権を攻撃するかな?

687 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:36:17 ID:YjqkCSxJ0
福田は小泉を超えたね

688 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:36:26 ID:LUetjMVi0
アメリカは同盟国であって宗主国ではない
そのことを忘れるなよおまえら。
民主が獲っても中国が宗主国であることも許されない。
アメリカの要求にはこれからがすべて反対すべきだ。
そうやって分からせろ。
でないと国民はいつまでも不幸だバカ

689 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:37:00 ID:c6uhkFtZ0
日本は本当に世界から孤立しそうだな。

690 名前:今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/10/07(日) 15:37:10 ID:oZ0P/Wdv0
>>651

例えばスイスは永世中立国である個性を活かして、38度線や北朝鮮に
監視団を派遣している。日本でなければできない国際貢献活動も
探せばあると思う。




691 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:38:14 ID:R/9V0SBk0
>>669
> おまえよ、日本が今どういう状態かいってみ?
> アメリカががんじがらめなら日本もみぎへならえでいいのか?
> いいわけない、そういう1から100まであめりかあめりかって
> その精神が何より日本国民の不幸を招いてることに気づけバカ

60年間戦争もなければ、経済的にも大国ですよ。
資源がないのは今に限った話じゃない。
だからこそ、日本は海外との貿易によって立国するしかない。
で、日本の安全保障に対して日米同盟以外の選択肢があるかといえば、
1 強武装中立
2 中国かロシアとの同盟
3 非武装中立
以上の3つしかない。
2と3は論外。
1ならば核武装もしなきゃならん、スイスのように国民皆兵もしなきゃならん、各家庭にはシェルターを
作る必要もあるかもしれない。
なんせ、中立となればアメリカだって敵国となるかもしれないからね。
どうみても経済的に見合わないでしょ?
結局、「現状打破」なんてお題目は子供がダダをこねてるのと同じ。
現実的ではない。

692 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:38:16 ID:r4ZwRvps0
>>683
やたら言いまくるのはただのバカ
機会を間違ったら世界中にバカを晒すことになる
その犠牲を被るのは国民

693 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:39:05 ID:n1/F00lr0
>>685
屁理屈言うな。

694 名前:サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/10/07(日) 15:39:23 ID:5GMVfqDJ0
>>654
はい、君にお勧めの質問君サイトがあったから、
後は自分で読んで自分で考えてね。

軍需産業って、そんなに儲かるのですか?
http://okwave.jp/qa2297449.html

695 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:39:40 ID:TKRE+4Sv0
さあ、日本のタンカーが撃沈されますよ!


696 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:39:55 ID:LrYB++yk0
今後、日本のタンカーは自力で自分の身を守れよwww

697 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:40:50 ID:8LmuwIQH0
そもそも、根底にあるのはイスラエル。
パレスチナ問題だ。
この原因を作ったのはアメリカ・イギリス。
遠因だがヒットラーのユダヤ人迫害もあるだろう。

よって、米英独でアフガン対策をさせればよい。
日本には関係の無い話しだ。



698 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:40:58 ID:hURevV0r0
ネコちんはいいところついてるな

結局先の対戦前と同じ状況なんだよ
また多少の不利益を被って信頼を勝ち取ることをせず
保身にはしってもっとも価値ある同盟を放棄する

英国が米国にかわっただけ
もうすぐ誕生するアメリカの民主党政権の時に
オプション的なシーレーン防衛なんぞやってくれるかどうか
はなはだ疑問
もしやってくれなかったときに海自を出すこともままならない
日本の船はどうするのかね
中国に金を出して見逃してもらうかい?

699 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:41:11 ID:LUetjMVi0
>>691
おまえのアメリカ脳では海外との貿易に中東の国々は含まれないのか?
だからその辺の脳みそから変換しないとアメリカ脳のやつとは
話になんないんだよ。
なんだよその狭い3択はw

白か黒じゃねーんだよ!!まったく

700 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:41:31 ID:aV27YmxP0
>>694
>反米主義者がステレオタイプな言説でプロパガンダしているところの、
米国の経済は軍需兵器産業に依存して成り立っているという言説は、
現実認識としては全くの誤りであり、
経済が軍需兵器産業に依存しているので戦争を繰り返すという認識は、
戦争の原因としては誤りであり、米国経済は戦争をすればするほど
儲かるという言説も全くの誤りである。

こんな文章出てきましたけど?

701 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:41:35 ID:bR+jzI4a0
Ready to return to sea in October, the carrier's next major
mission was Operation Blinding Storm which was the combined
joint task force exercise for the KENNEDY strike Group.
Departing Mayport, Fla., on June 7, 2004, the Strike Group
participated in the CJTFEX till June 18, and after being
certified to deploy, the carrier set sail for the
Mediterranean. After a port visit to Malta from June 26 - 29,
the strike group continued its voyage through the Suez Canal
and entered the Persian Gulf on July 7. Local operations
including direct support of Operation Iraqi Freedom lasted till
November 20, when the KENNEDY was relieved by the USS HARRY S.
TRUMAN (CVN 75). After another Suez Canal Transit, the KENNEDY
returned home to Mayport on December 13, 2004. During the
deployment CVW-17 aircraft flew 8,296 sorties for a total
flight time of 21,824 hours. Of that total, 4,396 sorties and
11,607 flight hours were in direct support of Operation Iraqi
Freedom.


702 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:42:49 ID:aDTGKF1+0
これは・・・思ったほど小さい問題じやねーぞ
ガソリンスタンドは屈辱的な業務だが・・・日本をどこへ
もっていこうとしているのか? 明確な進路を決めずに
動き出してしまった・・・

703 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:42:49 ID:c6uhkFtZ0
おまえら2000年頃、日本が世界から孤立していた時を思い出してみれ。
日本に意地悪する国ばかりで悲惨だった頃の日本だ。

704 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:42:55 ID:cfh4rZTYO
税金は有効に使え

705 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:43:56 ID:R/9V0SBk0
>>699
> なんだよその狭い3択はw
> 白か黒じゃねーんだよ!!まったく

じゃ、他の選択肢を示して下さいな。
吟味しますので。


706 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:44:13 ID:LUetjMVi0
>>703
いーか、よく考えろ
敵ができるっつーことは味方もできるっつーことだ
孤立なんてないがあるとしたら今みたいな
中途半端路線をし続けることが原因だろ

707 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:44:21 ID:MXtMvbIO0


一生懸命頑張っている海上自衛隊の皆さん、ご苦労様でした。

708 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:44:39 ID:1SlRiMOfO
>>697
ヒトラー以前からユダヤはヨーロッパで嫌われてたよ
イギリスとかの責任は渡りに船って程度だと思うが

709 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:44:56 ID:5Zl1SJ670
戦前と違って、全方位土下座外交をやるから大丈夫だよw

710 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:45:21 ID:+lU2Gbfw0
>>684
現時点でそれに近いことは絶対言ってるだろ
あの各国の小沢詣では、安倍が各国に何か言ってなければありえないぞ

711 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:45:34 ID:lbN7iT/70
テロと糞法延長、なぜ参院選前に通しておかなかったのか。

まさかここまでとは思わなかっただろうが自公議席減は確実で、民主は勢いづく。
その民主がこれへの賛否で割れると踏んだのでは?

712 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:45:39 ID:PFSi1+JpO
いつもの事だが、小沢は本当に振り子を読むのが下手だ。
これは世論の流れが変わるかもしれない
保守へ回帰するな。

713 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:45:51 ID:hURevV0r0
>643
というか左翼の方々の
「国民を死なせる気か」「戦争反対!」
などといっておきながら
より死人のでる国連傘下の戦争には派兵しろなどと言うから
そのダブルスタンダードを指摘してるだけだろう
おまえもその口だな 結局なんの理念もない
論理的思考も出来ない典型

いい加減目先の善悪で物事判断するのはやめろ
というかまともなリーダー育てろよ
いつまで性善説にもとづいた考え方してんだよ
先の大戦を反省しろというが何も反省してない
先の大戦の教訓は唯一つ

「正義なんてなんの価値もない」

だったろうが

714 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/10/07(日) 15:46:08 ID:GGS05/Gy0

( ^▽^)<大艦隊に対する航空飽和攻撃といえば、

      アメリカ海軍 空母17隻戦艦6隻を主力とする総数95隻
      支援艦隊 護衛空母11隻に対する 「台湾沖航空戦」♪ 

      しかし戦果は、 空母一隻小破、重巡ヒューストン 重巡キャンベラ大破
      日本軍機の被害は650機・・・・ ほぼ全滅

  ∧∧
 ( =゚-゚)<だけど、大本営はなぜか大戦果の発表・・・
      誤報を信じた陸海軍は、すぐさまフィリピン攻略に動き
      航空機の支援のないまま、連合艦隊はフィリピン突入作戦に入ることになる
      そして武蔵を含む戦艦3隻、瑞鶴を含む空母4隻、巡洋艦6隻、駆逐艦9隻、航空機180機を喪失

      空母・攻撃機を完全に失った日本は、
      それ以降、敵艦隊に対する特攻という手段をとらざるを得なくなった・・・・

715 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/10/07(日) 15:46:10 ID:GGS05/Gy0

( T▽T)  空母を失った日本の悲惨な運命・・・
    つ http://www.youtube.com/watch?v=ETlGQ3RB5D8
      http://www.youtube.com/watch?v=Cs4cHeOlDpE
      http://www.youtube.com/watch?v=JrUreZkEHD4
      http://www.youtube.com/watch?v=psUd9v9pJb0
      http://www.youtube.com/watch?v=NetQkWRGwcA

      http://www.youtube.com/watch?v=_imvALSmzKQ
      http://www.youtube.com/watch?v=rOGU9DK6OU8  ← 硫黄島
      http://www.youtube.com/watch?v=-fm9l6vxY80   ← 空襲・・・
      http://www.youtube.com/watch?v=2M4wCffOnBk  ← 回天 大和 沖縄戦
      http://www.youtube.com/watch?v=HmbrtukzPmg

716 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:46:12 ID:+1rdhw000
>>706
で、その出来る味方は味方として価値があるの?

717 名前:今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/10/07(日) 15:46:29 ID:oZ0P/Wdv0
ニワカのために(その30) 日本連邦(仮名)のロードマップ

日米同盟も台米同盟も既にある。パラオにアメリカと新規で同盟して
貰う必要がある。パ米同盟盟約後、アメリカの媒酌で、日台パ三邦
軍事同盟を結べばいい。これは、スイスの原初三邦同盟に相当し、
将来の日本連邦(仮名)の設立母体になります。2030年までにこれを
実現します。

2040年までに、日台パ三邦同盟は政治経済面でも民族自決の緩やかな
共同体となるかもしれない。日本連邦(仮名)の誕生です。アメリカは
第七艦隊補給基地枠でオブザーバー参加します。

2050年までに、アメリカの媒酌で、第二次盟約国としてフィリピンと
インドネシアとマレーシアを迎えるかも。六邦同盟体制です。アメリカは
第七艦隊補給基地枠で1票を保有します。

国王からの要請があれば、アメリカの媒酌で2060年までに第三次盟約国
としてブルネイ王国とタイ王国を迎えるかも。この頃、トルコ共和国も
西アジアから参加します。九邦同盟体制です。
トルコに預けられている核戦力枠で、アメリカの票は合計2票になります。

2060年までに、九邦同盟は政治面でも緩やかな共同体となるかもしれない。
日本連邦(仮名)の拡大期です。議題は、各国1票+アメリカ2票の合計11票で
投票が行われます。

親日国インドは、日本連邦(仮名)の友好国という位置付けになります。
公明党(創価学会)が推進するアジアゲートウェイ構想には賛成できません。
日本はASEANに加盟しよう。日本連邦(仮名)はASEANとの融合を目指します。


718 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:46:40 ID:0c7Y+fgn0
アメリカにノーと言う前に自衛隊を戦えるようにしろや

719 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:46:53 ID:R/9V0SBk0
>>697
> そもそも、根底にあるのはイスラエル。
> パレスチナ問題だ。
> この原因を作ったのはアメリカ・イギリス。
> 遠因だがヒットラーのユダヤ人迫害もあるだろう。
>
> よって、米英独でアフガン対策をさせればよい。
> 日本には関係の無い話しだ。

北朝鮮問題に置き換えると、根底あるのは日本の植民地化であり、原因を作ったのは日本だから
日本だけで核放棄・拉致を解決しろ、アメリカは関係ない話だと言ってるようにも通じると思いますが。



720 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:47:09 ID:LUetjMVi0
>>705
ともかくアメリカの意見には絶対反対することが肝要
そしてロシアとの北方領土問題を早期に解決すること
そして靖国を参拝しその上で中国との友好度をあげていくこと
中東との継続的協力関係

な。これでいったいどの国が戦争を仕掛けてくるんだよ?
これでくるとしたらアメリカぐらいなもんだw死ねw

721 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:47:14 ID:SDfhirfY0
ブッシュは、イラクを民主化する為に戦争しているの?
グリンスパンが「石油のためだ」と云ってたが

アフガンの現政権は、石油メジャーの傀儡政権
アメリカは何故パキスタンの原爆容認したのか

パイプラインの敷設がキーワードかな

722 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:47:18 ID:1SlRiMOfO
>>709
それ小渕以前じゃねw

723 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:47:48 ID:+1rdhw000
>>699で白か黒かじゃない、って言っておきながら
>>706で中途半端路線を非難・・・は矛盾してないか?


724 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:47:50 ID:bR+jzI4a0
http://www.youtube.com/watch?v=sz-_K9S0RUM

725 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:48:42 ID:sEcfR0nd0
>>718
もうソ連はいないから、日本一国で十分やっていけるんじゃね?
中国は旧ソ連の足元にも及ばないし

726 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:48:42 ID:4qD80XZd0
小沢は給油活動は軍事行動だと非難し
国連のお墨付きがあるISAFなら問題ないと言う
しかしISAFというのは治安任務なわけで
こちらの方が余計9条に違反するんじゃないのか

727 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/10/07(日) 15:48:45 ID:GGS05/Gy0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<硫黄島の悲惨な死闘を住民を巻き込む形で行われた 「沖縄戦 」

      日本人犠牲者の総数は約18万8000人

      戦死者・・・日本軍6万4000人  米軍は1万2500人負傷者7万2000・・・

   http://www.youtube.com/watch?v=a7u7zdR8Sbs
   http://www.youtube.com/watch?v=YW4nMygtjEo

   http://www.youtube.com/watch?v=pbo1fyeaZ9s
     沖縄住民かく戦えり、後世格別の御高配を賜らんことを・・・

            
       ∧∧    
 ,,___ (..=)   おきなわ戦・・・・むごい・・・ 
   ̄ヽ-∩ニとノ   
     O_Oノ〜 

728 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:49:02 ID:8LmuwIQH0
>>719

↑ このアホは朝鮮戦争も知らんらしい。  これだから「ゆとり」は・・・  orz


729 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:49:06 ID:IH0iGR050
>>624
専守防衛という枷があって先制攻撃の出来ない部隊が
前線に出る事など、誰が望むだろうか

たんなる足手まといだろw

730 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:49:06 ID:n1/F00lr0
>>696
海賊は出没する国に治安維持を申し込めばいいだろ。通行料を払って。

731 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:49:17 ID:LUetjMVi0
>>723
それぐらわかるだろバカ
揚げ足なら何本でもくれてやるwほれw

732 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:50:08 ID:hURevV0r0
>716
その通り
ただ組むだけならいくらでもできる
組む相手が信頼できるか、どういう判断をする国か
それが一番大事

とりあえず現状はアメリカとべったりくらいでちょうどいい
自主独立なんて幻想は一旦捨てておけ 所詮敗戦国だ
そんな幻想でもっとも大事な同盟を反故にして
次もまた手を組む相手を間違えるのかね?

733 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:50:33 ID:C6eP4O8t0
>>648
それが良いと思うよ。小沢の言うとおりにすればいいだろ。
いきなり反対し始めるかもしれんがw


734 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:50:45 ID:R/9V0SBk0
>>720
> ともかくアメリカの意見には絶対反対することが肝要
> そしてロシアとの北方領土問題を早期に解決すること
> そして靖国を参拝しその上で中国との友好度をあげていくこと
> 中東との継続的協力関係

単なる嫌米主義でしょ。
ロシアとどうやって早期に領土問題を解決するのですか?
2島だけでいいって妥協しかないでしょ。
靖国に首相が参拝しながら中国が友好的になるにはどうするのですか?
中国の言うことは靖国以外なんでも聞きますって妥協しかないでしょ。
これがあなたの言う、【腰抜け日本政府よりたとえどんな言い分でも
主張する日本のがいいわ。どんな主張でもね。もう世界中に気を使うのはやめれ。】
ってことなんすか?





735 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:50:56 ID:1SlRiMOfO
>>729
現状、「出来なくはない」けど、「やる」のは被害の後だからな。

736 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:51:08 ID:+1rdhw000
>>721
>アメリカは何故パキスタンの原爆容認したのか

アフガン戦争で協力しているから。パイプラインは関係ない。

737 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:51:11 ID:Ez6MGfEJ0
小沢戦術 Ozawa's strategy (日本共産党も支持;Japan Communist Party also supports it.)

1.海自の給油活動を阻止し、日本の対テロへの貢献を中断させ、日本を国際的に孤立させる
Ozawa obstructs the refueling support of Japan Maritime Self-Defense Force, interrupts
the contribution of Japan to the counterterrorism, and isolates Japan internationally.

2.アフガニスタンへ陸自を派遣し、死亡させ、反戦世論を扇動し、日本を左傾化させる
Ground Self-Defense Force will be sent to Afghanistan and Ground Self-Defense Official is
made to die by intention, and Ozawa agitates the anti-war public opinion, and changes
Japan into the country of communism.

3.日本の主権を中国へ委譲する。 中国人民解放軍は日本で民族浄化を実施し、日本列島を領土とする
Ozawa transfers the sovereignty of Japan to China.
China will rule Japan, and a Chinese army will do Ethnic Cleansing in Japan.

4. 中国は日本を北朝鮮の様に傀儡国として対米武力衝突させ、自身は和平の調停者を装う
China will make it fight against the United States of America and Japan.
However, China will tell a lie that China is hoping for peace.

5.中国が西太平洋の覇権を握り、アメリカのシーレーンを制し、アメリカを衰亡させ、世界覇権を握る
China acquires the hegemony of the West Pacific Ocean, the United States becomes
weak, and China acquires the world hegemony.

6.コミンテルン謀略史観通りの事態が現出する。
Ozawa realizes the historical view based on the plot caused by the Comintern.

738 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:51:23 ID:V0OouM6S0
>>721
当然そうだろう
ユノカルの役員だったカルザイをアフガンの国家元首にしたんだから

739 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 15:51:37 ID:115emxGO0
>>733
やっぱり駄目だろ。
馬鹿な政治家の為に無惨に死んでいく陸自の隊員が哀れすぎる。

740 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:53:20 ID:+1rdhw000
>>731
わざわざレスありがとう
スルーしろよw

741 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:53:33 ID:IH0iGR050
>>734
馬鹿は放っておけ

>な。これでいったいどの国が戦争を仕掛けてくるんだよ?
>これでくるとしたらアメリカぐらいなもんだ
中国とロシアがコンビ組んでくるよりも遥かに危険だっての
マヌケか、テメーは

742 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:53:53 ID:pd2lKilD0
だけどタリバンはISAFの拠点のある
首都カブールに対する自爆攻撃などの攻勢を強化していて。
ISAFで駐留している各国部隊も犠牲者を出したり
していて消耗が激しい。別の国と交代するほうがいい。
民主党もISAFなら日本も参加してもいいって言っているん
だから。給油活動中止したほうが、じゃあその代わりに
日本がカブールの治安維持を交代しろと、NATO軍も
言いやすくなるんじゃないのか。


743 名前:今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/10/07(日) 15:54:04 ID:oZ0P/Wdv0
1945年4月1日、強大な米水陸両部隊が沖縄に殺到し
た。その数、実に18万3000人の大部隊であった。これ
をむかえ撃つ第32軍6万7000人を主力とする日本軍との
あいだに、血みどろの死闘がくりひろげられた。おおく
の民間人も戦火にたおれ、海上では神風特攻隊が決死の
総攻撃を米艦隊にくわえた。チャーチルをして"軍事史
上もっとも苛烈で、もっとも有名な戦い"といわしめた、
太平洋戦域最後の決戦であった。

1945年4月1日    米軍の攻撃部隊第一波5万人が、抵抗を受けることなく
          沖縄の海岸に上陸。
1945年4月6日と7日 255機の特攻機が、沖縄の沖合に停泊している
          米大艦隊を攻撃。また、大和は特攻作戦のため片道
          航行の出撃を行った。

沖縄決戦中、のべ1900機の特攻機が特攻攻撃を行い、14.7%が有効だった。
(アメリカ側資料より)



744 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/10/07(日) 15:54:10 ID:GGS05/Gy0
  ∧∧
 ( =゚-゚)<ソビエトはイランから飛び火したイスラム革命から
       中央アジア・ソビエト社会主義共和国を守るため
       アフガンに侵攻

       これに対抗する為、  
       世界中のイスラム諸国から20万人の義勇兵が集まった

( ^▽^)<半年程度で撤退するはずが、10年もの泥沼に・・・1989年に全面撤収

       ソビエト兵の死傷者 約9万人・・・
       毎年二兆円近い戦費の為 国家財政は著しく悪化
       それからわずか3年後、ソビエト連邦は崩壊する・・・・

  ∧∧
 ( =゚-゚)<アフガン側は、全土に2000万個以上の対人地雷がばら撒かれ
       150万人が死亡・・・その後も内戦がつづく・・・
       

( ^▽^)<お人形さん爆弾



  ∧∧
 ( =゚-゚)<タリバンは全盛期のソビエトに勝利した

       山岳戦闘のプロ集団

745 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:54:15 ID:Ez6MGfEJ0
小沢民主党の参院支配により、日本は中国に支配される。
The Democratic Party of Japan that Ozawa leads is desiring China to rule Japan.

1.日本は防衛出動が不可能となった。
Because Ozawa votes down the defense mobilization order, Japanese Government will not
be able to give the instruction.

2.日本は周辺事態法に基づく自衛隊の派遣も不可能となった。
Because Ozawa votes down the law Concerning Measures to Ensure the Peace and Security
of Japan in Situations in the Area, Japanese Government will not be able to give the instruction.

3.それでも日本を防衛しようとした自衛官は、シビリアンコントロールに反したとして処刑される
Because self-defense force officials who tried to defend Japan contradict the civilian control,
the self-defense force officials will be executed.

4.日本は防衛を禁止され、中国に占領される
Ozawa obstructs the defense of Japan. And, China invades, and occupies Japan.

746 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:54:28 ID:LUetjMVi0
>>734
現状で嫌米にならないおまえはいかれてるぞ?気づけ
つかあとはおれのレスを今日一日よーく考えてみろ
いかに自分が至らないか少しでも気づくはずだ。
気づかんかったら、もうだめだおまえは。
グリーンカードでも取得しろw

747 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/10/07(日) 15:54:44 ID:GGS05/Gy0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<1999年のギャラップ社のアメリカの世論調査で
       「20世紀に起きた最も重要な出来事は?」と、聞いたところ

       最も多い71%の回答を得たのが「第二次世界大戦」
       二位の66%の回答を得たのが「広島への原爆投下」
       同点の66%で二位になったのが、1920年の「アメリカの女性参政権の実現」
       65%「ナチスによるユダヤ人虐殺」
       58%「公民権法の成立」
       53%「第1次世界大戦」



( ^▽^)<2003年  ローパーASW社のアメリカの世論調査で、
        「過去75年間の重大事件は?」と、聞いたところ

      9.11同時多発テロが、65%で一位
      真珠湾攻撃が61%で二位
      三位が広島、長崎への原爆投下 46%

      http://www.youtube.com/watch?v=R5UVbYsWNIg

748 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:55:17 ID:XP9ObRIXP
小沢がハニーとラップにひっかかるような奴だったとは
幻滅もいいところだな。

まあ、朝鮮人娼婦はテクニックに定評があるから仕方ない
のかもしれんが、それにしてもな。秘書に置くってのはな。

749 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:56:44 ID:hURevV0r0
いよいよ共産党が崩壊し始めた中国
プーチニズムと近代化された諜報組織のもと
EU相手に大攻勢に出たロシア
中近東政策のミスでイランへの攻撃を迷い、
覇権国としての地位を捨てるかもしれないアメリカ
ロシアを押さえ、ドルを押さえ、ユーロ基軸の世界を
目指すEU
潤沢な資金とオイルで各国に影響力を持ち、
宗教問題を抱えながらも石油を武器に華麗に立ち回る中東諸国
(アメリカの結構多くの企業は中東がオーナーだったりする)
人口とエリート層の引っ張り上げで力をつけつつあるインド

とくに最近顕著なのが「ドル一極支配を崩す動き」
特に石油でそれが見られる


で、日本はどうするの、という状況で
誰と組むのかねえ

750 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:56:59 ID:LUetjMVi0
>>741
中国ロシア
日本のメディアが総出で叩く国だなw
ま、ロシアに関してはびびってる節があるけどな。
つかそれが何を意味するか分かるかい?アメリカ脳君w

751 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:57:04 ID:R/9V0SBk0
>>728
> ↑ このアホは朝鮮戦争も知らんらしい。  これだから「ゆとり」は・・・  orz

国連軍ね。
アメリカの戦争と認識しているようだけど。
朝鮮戦争の根本は、日本の敗戦によって朝鮮半島に勢力の空白域ができたからですけど。
ソ連は金日成を押し立てて、韓国に侵攻したのが表にでてきた事象。
アメリカはアチソン国務長官の「守るべきは日本」と言って、当初は朝鮮動乱に介入することに
消極的だった。
それを反共主義のマッカーサーが猛烈に巻き返して、国連軍結成に至った。(ソ連の棄権により)
北朝鮮と停戦合意しているのは、国連軍と中国と北朝鮮。(韓国は調印せず)
以上だけど質問は?


752 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:57:36 ID:aV27YmxP0
>>746
アメリカの穀物を食いながらアメリカ製のCPUを搭載した
アメリカ発の機器でアメリカのサーバーに接続してアメリカの発明したネットを楽しむ気分はどうだ?

やっぱPCの部品は国産だよな!

753 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/10/07(日) 15:57:37 ID:GGS05/Gy0

( ^▽^)<自衛隊 とわだ型補給艦 3隻   1万5千d

      倍の大きさのましゅう型補給艦  2隻  3万d

  ∧∧
 ( =゚-゚)<アメリカは、カイザー級給油艦 16隻 4万d


( ^▽^)<韓国は、 チョンジー級補給艦  3隻 9千d

       昨年 横須賀で出港の際、謎の爆発事故を起こして
       逃げて行った船・・・

754 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:57:45 ID:V0OouM6S0
>>732
アメリカは経済面から崩壊のカウンダウンに入ってるだろ
ぴったりひっついたままだと日本経済も崩壊するぞ
せめて米国債をできる限り引き上げないと

755 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/10/07(日) 15:58:00 ID:GGS05/Gy0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<ちなみに 1500隻以上の艦船が投入された
       沖縄戦に参加した給油艦は、

      アメリカ 33隻   イギリス 10隻


( ^▽^)<一方日本は 大和が 片道燃料で・・・沖縄に特攻・・・


  ∧∧
 ( =゚-゚)<映画 「男たちの大和」の冒頭

      テロ対策特別措置法に基づき、
      インド洋で補給活動を終えて半年ぶりに日本に帰ってきた補給艦「ましゅう」が・・・・


( ^▽^)<給油能力 = 艦隊の行動能力

      つまり自衛隊は長期にわたり インド洋を封鎖出来る能力を持つ

756 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:58:47 ID:sEcfR0nd0
>>752
アホか、サムスン製に決まってるだろが

757 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:59:02 ID:LUetjMVi0
>>752
おれは異文化でも尊重する男だからなんともない。
おまえみたいな偏狭の考え方だから島国根性いわれんだよバカ

758 名前:今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/10/07(日) 15:59:02 ID:oZ0P/Wdv0
当時の情勢:
1943年10月2日   ソロモン群島中部のコロンバンガラ島の日本軍撤退
1943年10月6日   ベララベラ島の日本軍撤退
1943年11月23日   マキン島の日本軍玉砕
1943年11月25日   タラワ島の日本軍全員戦死

1944年2月6日   マーシャル群島のクエゼリン、ルオット両島の日本軍玉砕
1944年6月15日   米軍サイパン島に上陸
1944年7月6日   サイパン島玉砕
1944年7月21日   米軍グアム島に上陸
1944年8月3日   テニアン島の日本軍玉砕
1944年8月10日   グアム島の日本軍玉砕
1944年9月15日   米軍パラオ群島のペリリュー島およびニューギニア西方のモロタイ島に上陸
1944年11月24日  ペリリュー島玉砕

1945年3月1日   硫黄島の日本軍全滅
1945年4月1日   米軍沖縄に上陸
1945年6月23日   沖縄守備隊玉砕
1945年8月6日   広島に原爆投下。1945年12月末までに14万人が死亡したと
         推定される。
1945年8月8日   ソ連が日ソ中立条約を一方的に破棄し、対日宣戦布告。
1945年8月9日   長崎に原爆投下。死者7万3884人。
1945年8月15日  日本はポツダム宣言を受諾し、第二次世界大戦終結。
        ソ連軍は侵攻をやめず。
1945年8月20日  ソ連軍が樺太南端の真岡市を攻撃。



759 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/10/07(日) 15:59:34 ID:GGS05/Gy0
http://www.youtube.com/watch?v=4JnGE1gx8bU
http://www.youtube.com/watch?v=sd0osZoVjhU  ← デンマーク軍  in アフガン

http://www.youtube.com/watch?v=f2ICLx1GYhc
http://www.youtube.com/watch?v=_OkoWEMCnLQ  ← アメリカ軍  in アフガン

http://www.youtube.com/watch?v=bnzA_8Juw94
http://www.youtube.com/watch?v=jBdEJULERLw  ← オランダ軍  in アフガン

http://www.youtube.com/watch?v=oWP_dnwq21k
http://www.youtube.com/watch?v=01UUmZsiVFE  ← ドイツ軍  in アフガン

http://www.youtube.com/watch?v=F5KKUx8lM3o  ← ベルギー軍  in アフガン

http://www.youtube.com/watch?v=_FcXWZ0XVuw  ← イギリス軍  in アフガン

http://www.youtube.com/watch?v=B2r3C0PJ1LM 
http://www.youtube.com/watch?v=9_S9P1kMNuM  ←カナダ軍  in アフガン

http://www.youtube.com/watch?v=9rRQtDWgkxo
http://www.youtube.com/watch?v=WcCywfxkcjw  ←フランス軍  in アフガン

∋oノハヽo∈  
 ( ^▽⊆0___,,   
 (つニ∩,---' ̄ ̄
 (__ノ"(__)         すべてオジャワ民主が洋上給油をやめて参加しろと言う  ISAF の活動♪
       ∧∧       ヘリ輸送で参加出来ないか?と、アメリカから要請が来てる
   ( ,,,,,( =゚-⊆0___,,
  ⊂,,,,,,,つニ∩,---' ̄ ̄

760 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:59:46 ID:IH0iGR050
>>754
知ったかは黙ってろ

アメ国債引き上げなんぞしたら、
その瞬間にアメリカ経済と一緒に日本経済も吹っ飛ぶわw

761 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:59:59 ID:iK2CazOq0
>>720
八方美人でフラフラしていると
誰からも信用されなくなって
最後は全ての勢力からハブられるんだよ。

762 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:00:20 ID:Ft2cLu4l0
これで石油関係の商品は値上げしそうだな

民主党さまさまだ

763 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:00:32 ID:8LmuwIQH0
たかが、ビルを2本倒されただけでムキになって6年もアフガン攻撃をしてるアメリカ。
テロとの戦い?(笑)
一般市民の住んでる所に、ご丁寧に2発も原爆を投下したダメリカ人が何を言うかw
東京の下町を一夜にして焼夷弾で焼く尽くし、10万人も焼き殺した野蛮人が言えた口か?w
たまには自分も痛い目に遭えば良いんだよ。




764 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:00:46 ID:TNukTscQ0
>>751
>以上だけど質問は?
上陸作戦が成功して朝鮮半島完全制圧直前まで押し返した国連軍の努力をチャラにした中国が
なんで中華民国の代わりに国連常任理事国になったんですか?

765 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:00:47 ID:MCrH6yKU0
で、これ民主はテロ対策の妨害して不測の事態起きれば、当然責任とってくれるんだよな?
無理やり与党のせいにして逃げたりしないよな?

766 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:00:52 ID:OXX/qYt70
>>484
米政府の無根拠な陰謀説は信じるに足るんだってw

767 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:01:29 ID:0c7Y+fgn0
インド洋から給油撤収=中国包囲網を緩ませる

撤収を支持していた小沢は誰の味方なのか?

768 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:01:48 ID:LUetjMVi0
>>765
なんやそのチーターのような狭い視野はw

769 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:02:00 ID:9t47SbyA0
しかしまあ、テロで直接脅してるわけでもないのに勝手に紛糾して
勝手に撤収とかしてるんだろうからアルカイダの方から見ればカモが
ネギ背負ってるようなもんだな。

あいつらはなーんにもしてないのに勝利宣言のビデオ出してくるに
1000コペイカ。

770 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:02:01 ID:iLE/BlEw0
世論の批判なんてあるのか?

771 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/10/07(日) 16:02:05 ID:GGS05/Gy0

( ^▽^)<対日宣戦布告国 一覧

   アメリカ・ イギリス・オーストラリア・ ニュージーランド・ カナダ ・南ア連邦
   コロンビア ・エル・サルバドル・コスタリカ・ ドミニカ ・ ニカラグア・ハイチ
   グァテマラ ・ホンジュラス・パナマ ・オランダ ・キューバ ・ベルギー

   メキシコ ・イラク ・ノルウェー・ボリビア・リベリア・フィンランド・ルーマニア
   ブルガリア ・エクアドル・ペルー・パラグアイ・ベネズエラ・ ウルグアイ
   トルコ・エジプト・シリア・レバノン・イラン・サウジアラビア・アルゼンチン
   スペイン ・チリ・ デンマーク ・ブラジル・ ギリシャ


   ソビエト連邦 ・ モンゴル・ 重慶政権 ・  ド・ゴール政権
   ユーゴスラビア・ ポーランド・ エチオピア・ チェコスロバキア
   イタリア・バドリオ政権


  ∧∧
 ( =゚-゚)<ギネスもんだなw  他の国がこれを抜くのも無理だろw

772 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:02:11 ID:sEcfR0nd0
>>767
中国包囲網と何の関係があるんだw
びっくりするじゃねーかw

773 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:02:36 ID:hURevV0r0
>754
んなこたないんじゃないの
サブプライムでバブルになるほど
お金が余りに余ってたのにかね?
相変わらず外資も元気にやってるじゃない
中国が破綻するときに米国債大放出祭りでもして
瓦解する可能性もあるけどね
現状アメリカの軍事力は捨てがたいし
むしろちょっと崩壊しかかったところをアメリカの底値買いして
支えて恩を売れば自主独立の道が開ける気もするけど


774 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:03:10 ID:8kI5go3G0
>>739
> 馬鹿な政治家の為に無惨に死んでいく陸自の隊員が哀れすぎる。

アメリカは馬鹿ザル・ブッシュという政治家のために多くの軍人が死んでいる。
でも選んだのは米国国民。それ以上に、他国の市民を殺しているけど。

隊員も自衛隊に入る段階で、死の可能性がある職業という認識があるのでは?
隊員が政治家を選ぶんじゃないよ。自衛隊のために政策やるのではないし。
文民統制なんだから、軍が出しゃばれば旧日本軍のようになり暴走し始める。
主権在民で国民が選んだ代議士が行う政策に、自衛隊は従い行動するのが役目。

775 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:03:22 ID:aV27YmxP0
>>764
欧米の連中に中国人の顔の区別がつかなかったから入れ替わった

776 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:03:51 ID:LUetjMVi0
>>771
うはwさすがにワロタw
でもそれだけの意義はあった戦争だけどな。

777 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/10/07(日) 16:04:21 ID:GGS05/Gy0


( ^▽^)<国連の加盟条件は、対日宣戦布告 w

      わははw

778 名前:誇り高き乞食:2007/10/07(日) 16:04:42 ID:z2kkc9DI0
>>53
船の燃料代じゃなくて、給油しては陸へのピストン輸送。。。

この給油内容の詳細が発表されたら、パキスタンの乞食ぶりが公にされてしまうんだが。。。
パキスタンは、なんと言い訳するんだろうか?



   日本は、米国への軍事費3兆円追加負担を止めよう!!
   関テレは、民放連追放なのに、どーしてTBSは、お咎め無しなの?
   中国の植民地解放の為に、原爆資料館リーパー理事長も肯定する核兵器を日本に配備しよう!!
   原爆資料館のリーパー理事長を解任してワンスモア広島キャンペーンを阻止しよう!!
   うそもんたの嘘ズバッ! の視聴率を下げよう!!
   朝ピー君って、無くなるの?
   日本のODAは、核兵器開発・保有国以外に限定しよう!!
   紅の傭兵に、日本に責任がない遺棄化学兵器処理費用を請求しよう!!
   受信料不払いは、貴方に出来る行政改革!!
   北京オリンピックをパリに変更しよう!!!
   ウイグル自治区での虐殺反対の為にNHK受信料を拒否しよう。

   ☆チン    チン   ☆
         チン      チン
☆ チン  〃  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヽ ___\(\・∀・) < 糞チョン日新聞!!、NHK歪曲報道の謝罪まだー!!
    \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| 
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
 | .佐賀みかん.  |/


779 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:04:59 ID:djp04DwF0
最初から、今のテロ特は延長させる気がなかった。と断じていいとおも。

国会承認が邪魔だから、わざと中断させて、承認なしの新法をつくって
給油だけにする方が都合がいいし。

780 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:05:17 ID:1SlRiMOfO
>>771
やっぱイタリアだけは許せんwwwwww

781 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:05:19 ID:hURevV0r0
>771
見事に勝ち馬に乗った方々だなw
中には恩恵受けていながら保身で宣戦布告した国が
結構あるし

いやはや、正義やら大義やらなんて
犬にでも食わせてやりたくなるね

782 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:05:22 ID:gNEI2n0B0
>>760
根拠は?


783 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:05:22 ID:+PbMQe16O
ちょw
安倍、辞任した意味ねぇーww

784 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:06:00 ID:LUetjMVi0
>>779
もしそれだったらおれ自民党本部に謝罪文だすわw
まぁありえんけどなw

785 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 16:06:18 ID:115emxGO0
>>774
その馬鹿な政府の馬鹿な行動をストップさせるのが、国民の役目なんだが。

>>771
あれ?
大韓帝国の名前が見あたらないけど?

786 名前:サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/10/07(日) 16:06:36 ID:5GMVfqDJ0
>>700
いろんな意見を見た方がいいですよ。
この手のアメリカは軍事産業の為に戦争をしているワケではないとの
否定論ってのはね、非常に根深く欺瞞に満ちています。
数字の誤摩化しってのも顕著でね。
「軍事産業は兵器その他が売れるから戦争になると儲かる」
この当たり前のことを国家全体の経済効果としてはそんなことはないと
否定してしまう。しかし、それって経済効果の算出方法が既におかしいのですよ。
一つの事象に対してどのくらいの経済効果があったかってのが基本であり、
その経済効果が同じ事象の経済効果によってマイナス面を生み全体の
経済の萎縮に繋がってきたとするのは、その他の事象を合わせて
一つの経済効果を誤摩化す所作にすぎない。

現実の政治ってのは特定の利権の為に動くのが常であり、
戦争も政治の一部ですから当然、特定の利権に利益を生む。
ここは当たり前。

で、同じ経済効果ではなく、別の経済萎縮効果ってのがあって、
それは戦争が当初の青写真通りに進まなかった場合に起きる。
戦争を起こすときにはそりゃどの国の権力者もソロバン弾いて
自分たちの政権への見返りを算出しおっぱじめる。
でも戦争なんてそうシナリオ通りには進まない。

特に、アメリカのような傲慢な国では当初の予定が狂いまくってきた。
そりゃ当然、最終的にはいつだって損するさ。

それでもまた楽観的に戦争を始めてしまうのがアメリカですよ。

ここまで丁寧に書いてたら、もういいですか?


787 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:07:57 ID:udEaG4ci0
結局大して事情も知りもしない
バカな大衆の意見に沿う形になったな。

もっとやっていることの意義とか目的とか伝えればいいのにさ。
やるかやらないかはそれを伝えてからで遅くは無かった

788 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/10/07(日) 16:08:01 ID:GGS05/Gy0
>>785

  ∧∧
 ( =゚-゚)<きいたことねえw

789 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:08:28 ID:R/9V0SBk0
>>764
朝鮮戦争と中共の国連入りはタイムラグがあるけど、パワーオブバランスの信奉者であったキッシンジャーは
アメリカの対ソ戦略に中共を組み込んだわけ。
つまり、敵の敵は味方ってこと。
そもそも、なぜアメリカンボーイズが朝鮮くんだりで血を流さなければならないかって疑問が米国内にあって、
それにはソ連との冷戦構造が説明に使われてきた。
冷戦に勝つには中共とも手を組むというのがキッシンジャーの現実外交戦略。


790 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:08:58 ID:RqknB9HF0
> 世論の批判

そんなもんないだろw 一部が火病ってるだけだろ

791 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:09:14 ID:/8z5u2K3O
今後飲酒運転で事故った車に給油したガソリンスタンドも摘発な

792 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:09:53 ID:LUetjMVi0
ネコちんかわいいw

793 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/10/07(日) 16:09:54 ID:GGS05/Gy0
>>780

  ∧∧
 ( =゚-゚)<まあ 複雑怪奇なヨーロッパを生き抜く知恵かな?w

794 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:09:56 ID:hURevV0r0
>786
中々悪くないとは思うけど
ただ本当に損をしたのか?というとこれがまた微妙でして
結局中国もなんだかんだでアメリカの経済圏に巻き込まれてるし
中東もアメリカともめてるように見えて確実に民主化の波が押し寄せるし
第一アメリカが大のお得意様なわけでして

日本もまたアメリカが自転車操業的に戦争するおかげで
経済が周ってる一面もあるんですが
それを否定するなら何か違う方法で常に市場を流動化させるか
自分で戦争するか、他の国が戦争しまくるかしないと
だめなんでは・・・

795 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/10/07(日) 16:10:31 ID:GGS05/Gy0
>>792

  ∧∧
 ( =゚-゚)v

796 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:10:47 ID:1SlRiMOfO
>>785
大韓帝国は併合前www

797 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:10:59 ID:aV27YmxP0
>>786

>「軍事産業は兵器その他が売れるから戦争になると儲かる」

だからこれが国家の経済規模云々じゃなくて幻想だと何度言ったら分かりますか?
今時の兵器や戦争は、消耗したからといってすぐに補充するようなものじゃありませんし
軍事だけで食ってる企業なんてほとんどありません

またソロバンどおりに動いた湾岸戦争でも誰も儲かってません

波及がどうの萎縮がどうのと言うのならこれらについて反論したうえで
その萎縮について具体的に説明してください

798 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:11:12 ID:IH0iGR050
>>782
日本が持つアメリカ国債の払戻しが出来る金なんてアメリカにはない
結果、確実に経済が吹っ飛ぶわけだ
で、アメリカ経済の影響をモロに受けている市場(ロンドン、東京)も、
連動して吹っ飛ぶ(ブラックマンデーで実証済)

そんな事よりも、「アメリカ経済の崩壊が近い」という事の根拠を示す方が先だと思うがなwww

799 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:12:05 ID:LUetjMVi0
( ^▽^)<わははw アメリカ死ねw

800 名前:今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/10/07(日) 16:12:06 ID:oZ0P/Wdv0
1945年4月6日午後3時 戦艦大和とその護衛艦隊が徳山海軍基地から出撃。

戦艦:大和
軽巡:矢矧(やはぎ)
駆逐艦:冬月 涼月 磯風 浜風 雪風 朝霜 霞 初霜

任務:沖縄の米軍上陸地域と泊地とを砲撃すること。
   米軍の航空援護部隊を引きつけ、神風特攻機の
   米軍上陸船団攻撃の囮となること。


1945年4月6日午後5時頃   九州の東海岸沖にて潜水艦ハックルバックと
              潜水艦スレッドフィンが大和艦隊を捕捉。
1945年4月6日午後5時10分頃 米軍第5艦隊(スプルーアンスの司令部)に
              大和艦隊捕捉の通報が入る。
1945年4月6日夜遅く     ハックルバックとスレッドフィンが大和艦隊
               を見失う。




801 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:13:24 ID:sLPEoV6x0
日本はもっと補給艦を増やさないとダメだ!!

海上自衛隊(2007)

海軍人員(海上自衛官):4万5,806名
艦船隻数:151隻
潜水艦×16、駆逐艦(護衛艦)×44、フリゲート(護衛艦)×9、ミサイル高速艇×9、
ドック型輸送揚陸艦(輸送艦)×3、小型揚陸艦(輸送艦)×2、揚陸艇(輸送艇)×2、
エアクッション艇×6、掃海艦×3、掃海艇×24、掃海管制艇×2、掃海母艦×2、
練習艦×4、練習潜水艦×2、訓練支援艦×2、多用途支援艦×3、海洋観測艦×4、
音響測定艦×2、砕氷艦×1、敷設艦×1、潜水艦救難(母)艦×2、試験艦×2、
補給艦×5、特務艇×1、
航空機数:312機
艦載ヘリコプター×92、陸上固定翼機×178、陸上ヘリコプター×42、

802 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:13:35 ID:yxz9snjW0
>>771
でも
デンマークやフィンランドに恨みを持っている日本人なんて
皆無だろうね。

やはり、公的に宣戦布告をされたかどうかなんてことは、どうでも良くて、
実際に日本人が殺されたかどうかが
恨みを抱く理由になるのだろうな。

それゆえに
国連の旗の下であろうがなんだろうが
自衛隊が最前線に出ることは
何が何でも止めなければいけない。

803 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:14:23 ID:djp04DwF0
>771

連合国で日本とまともに戦ったのは。
アメリカ・イギリス・オーストラリア・オランダ・中国(重慶)くらいじゃね。
あと最後の2週間で火事場泥棒のソ連もいれてやってもいいか。

あとは、ほとんど「名目的な参戦」で意味が無い。カナダとニュージーランドは
いたのかもしれんが。

ナチス・ドイツに、チェコは解体されたし、ベルギーは、
40年5月には本土占領されたし、ノルウェー、デンマークも同じ。
イタリアは詐欺だなw
フィンランドや、ルーマニアも44年夏まで枢軸側だし。



804 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:14:24 ID:LUetjMVi0
( ・´ー・`)<日本政府は一度解体したほうが本当はいいんだよ。

805 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:14:34 ID:gNEI2n0B0
>>798
>>798
今のアメリカ経済の脆弱さは君自身もよくご存知のようだがwww
バブル崩壊といっしょだ。損切りの決断を早くできたヤツだけが傷が軽くてすむ。




806 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:15:35 ID:R/9V0SBk0
>>797
サラたん ◆SALA/VWNDI
 ↑
この人は、戦争は儲かるけど、長期にやると損する、けどアメリカはバカだからやっちゃうって
ひたすらループしてるだけですから。
あと、自民党も腐敗してるから民主党に政権交代すべし、だけど民主も新たな利権を貪るって
これもループしてる。


807 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:15:41 ID:TNukTscQ0
>>789
良いように利用されてますね、アメリカ。実は頭悪いのかも知れませんね。

808 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:16:10 ID:VIUBCVmO0
意外と決定が早いな
やっぱ米空母に間接給油したってのが痛かったのかな

809 名前:今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/10/07(日) 16:16:46 ID:oZ0P/Wdv0
1945年4月7日午前8時22分
米空母エセックスからの捜索機が、大和艦隊を再度捕捉。

1945年4月7日午前10時30分頃
米軍第58機動部隊の空母群から、大和艦隊攻撃隊の最後の
一隊が飛び立った。合計3801機である。

1945年4月7日午後0時10分頃
大和艦隊に対する攻撃開始。

1945年4月7日午後2時2分
菊水一号作戦(本作戦)中止命令。

1945年4月7日午後2時5分
矢矧沈没。

1945年4月7日午後2時23分
大和沈没。

詳細はここを見てくれい。

http://www.asahi-net.or.jp/~un3k-mn/ren-oki.htm



810 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:16:47 ID:hURevV0r0
>805
脆いというのはどうなのかな
アメリカは破綻したあとの建て直しがべらぼうに上手いんだと思うし
それが強さなんだとおもうけど

日本は攻勢に出た後それを維持することと
駄目になったあとに立て直すためにでかい破壊をしないと
直せないことが欠点で、それがアングロサクソンとの
致命的な違いな気がする

811 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:18:21 ID:TKRE+4Sv0
つうかさ、日本も軍需で儲けるようにしないと駄目でしょ。


812 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:19:36 ID:hURevV0r0
戦争で儲かるのは石油屋でしょ
軍事産業なんてのは見た目儲かりそうだから
ただのスケープゴートに使われてるだけな気もするし
むしろ一番軍事産業が儲かるのは特許じゃないの?
軍事産業で開発された技術が民間に出回って
それでぐんと生活が向上することはかなりあるわけで


813 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 16:20:08 ID:115emxGO0
>>807
アメリカの外交政策って、ひたすらハズレを引き続けるからな。
馬鹿の癖に強国ってのは、一番始末が悪い。

814 名前:サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/10/07(日) 16:20:09 ID:5GMVfqDJ0
>>794
それは外交という名の戦争でやりゃあいいことだと思いますけど。
その為に各国に外務大臣がいるわけで。

もちろん戦争という手段を全否定することも全肯定することもなく、
要はリスク管理でしょ。

対中国にしても米国債を抱え込んでいる中国がアメリカとドンパチしたら
経済がどうなるかなんて華僑は周知の事実。
ガラガラポンの戦争でラジカルに何かを変えても、
それこそまた後で急激に振り子が振れて不安定になる。

815 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:20:38 ID:pd2lKilD0
ISAFの米軍なんて2万人もいないじゃないか。
イラク戦争なんかどうせ失敗したんだからサッサと
引き上げて、その兵隊を今度はアフガンに投入しろ。
でパキスタンでは親中国派のブット(元々ブット政権の
時から中国の肝いりで核兵器開発始めたんだろうが)
が親米派のムシャラフと組むそうだから。これに対応して
5年余りの戦争で消耗激しい欧州軍主体のISAFを
米中日主体に交代しろ。とかって考えているもんだから
給油活動はやめてISAFの方に逝くべきとか
言っていたりして・・

816 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:20:46 ID:1SlRiMOfO
>>811
パイが小さすぎ&武器輸出3原則ぽいの

後者は宇宙ロケット開発さえ遅らせた最悪のもの

817 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:21:00 ID:gNEI2n0B0
>>810
クリントンのときはまさしく君の言う通りの状況だったと思うけど、
今は破綻したら取り返しのつかない状況まで自身を追い込んじゃってるからな・・・。
アメリカが取れる選択肢はデフォルト(これだと国債が紙切れになる)ぐらいしかないと思うよ。



818 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:21:05 ID:LUetjMVi0
いっとくけどおまえらが好きだった(おれも好きだった)
誰もが自由で誰もが公平で誰もが平和を望む
そういうアメリカはもう死んでんねんで。
今はユダヤ国家だ。

819 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:22:00 ID:TIksUZvG0
常任理事国入りと敵国条項の撤廃を引き換えにするつもりとは

小沢もしたたかだな。

820 名前:サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/10/07(日) 16:22:23 ID:5GMVfqDJ0
>>797
レスをもう一度良く読んでから質問してください。
次に理解しないまま書き込んだら無視します。

と、湾岸戦争「も」当初の予定通りに進んだ戦争ではありませんよ。

821 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:22:32 ID:R/9V0SBk0
>>812
軍の装備なんて「一番手堅い」技術を使うものですよ。
先端技術つかって失敗するリスクを負いたくないから。
だから、民生品で実績を積んだものを軍用に耐久性を改良することが多い。
(MILスペックなんて大抵そんなもん)


822 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:22:43 ID:TKRE+4Sv0
特許じゃ儲からんでしょ。
日本の重工がヘボイのは軍事費という名目の支援金が足りてないから。


823 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:23:00 ID:9/BBVV760
これを機に、憲法9条を無くす外圧掛けてくれ。
核兵器を持つ当たり前の軍隊が必要。

824 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:23:59 ID:A1sP9X1U0
憲法9条の勝利だな

825 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:24:37 ID:+S7CnQ660
責任とって、辞任、衆院解散したほうがいいよ。

826 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:24:54 ID:hURevV0r0
>813
そりゃ違うでしょ
馬鹿だから強いんだよ
アメリカはただひたすらシンプルで、
シンプルな目的に全力をぶち込んでくる
だから失敗もするが失敗の理由もすぐわかる
日本は複雑にモノを考えすぎるのかもしれない

>814
戦争は外交の一部だし、経済の一部でしょ
同じ線上にあるのは変わりないから避けられないよ

アメリカの考えは資本主義と民主主義をばら撒いて
ひたすらに自体を不安定化させること、流動化させることだよ
じゃないと儲からないから

じゃあなぜ一極主義かというと
サラたんご指摘の通り、ただ流動化だと不安定すぎるので
アメリカの掌の上で調整された不安定を生み出そうと
それが覇権国というものでして

827 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:25:01 ID:1SlRiMOfO
>>823
改正案の9条は、自衛力の規定とやられたらやり返すけど専守防衛だよ。

828 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:25:31 ID:aubksqDm0
>>59
危地外


829 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:25:45 ID:aV27YmxP0
>>820
理解してないのはそっちだろ、戦争で武器が売れるという前提が既に間違ってるんだ
経済規模なんて関係ない、売れてないんだから欺瞞しようが無い

ありもしないものを勝手にあることにして欺瞞してるのはそっちだ

830 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:26:28 ID:0AAN6Sj10
これの尻拭いは自民がやるんだろ
それでまた民主が批判する予定だな
原因は民主がつくったんだけどな

831 名前:今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/10/07(日) 16:26:56 ID:oZ0P/Wdv0
日本は兵器の輸出は解禁していいと思うよ。働き口が足りないもん。
イギリスやフランスの人口は6,000万人とか8,000万人なのに、あれだけの
防衛力を持っている。

人口6,000万人の日本になっても他国の侵略を撃退できる
システムを今から模索しないと。あと、人口6,000万人の
日本になっても平和な日本であって欲しい。




832 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:27:23 ID:zbl5dvEhO
北朝鮮拉致被害者を取り戻してくれるなら給油続けると取引すればよい

833 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:28:12 ID:/LMmRjLZ0
国益無視、党利党略しか考えない民主党は
死んでええよ

834 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:28:17 ID:aubksqDm0
小沢は日本をぶっ壊すきだな
原理主義者め


835 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:28:39 ID:TKRE+4Sv0
つーかさ、他の国だって自衛したって良いんだろ?
なら自衛用の武器を輸出したってかまわんだろ?


836 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:30:02 ID:hURevV0r0
>822
だな
軍事なんていつの時代も
最先端技術がぶっこまれるんだから
金使えよ
宇宙開発なんて軍需産業の賜物だろ
国民の多くを焼いた核がなければ
今の日本人は電気もままならない現状を
見つめないと

争いが人間の本質だよ


837 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:30:03 ID:ReAd2NwW0
>>831
日本人の人口は6000万だけど在日外国人の人口は4000万になったりして(´・ω・`)

838 名前:サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/10/07(日) 16:31:29 ID:5GMVfqDJ0
>>823
その外圧を逆手に取ったのが小沢。
自民党が長年にわたって築き上げてきたコネクションの中で、
ここに反発を食らうと自民は自滅することを知っていたから
禁じ手といってもいい策を取った。

これね、元をたどれば北朝鮮がアメリカの内政を熟知し
アメリカの足下を見て手のひらで転がしているのと同じ発想だと思うのです。

で、まあ単純に北は核開発カードのみでここまでうまいことやっている。
だからといって日本も核のカードをとなると、
そりゃあんた国連からw


839 名前:今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/10/07(日) 16:31:51 ID:oZ0P/Wdv0
【 美しい島 魅惑の島 沖縄 】ニワカ向け

なぜ沖縄で激しい戦いが行われたのか?沖縄の地理上の位置が
重要なのです。

沖縄から九州までの距離→650Km
沖縄から台湾までの距離→610Km
沖縄から上海までの距離→830Km

沖縄には、大艦隊を収容できる泊地が2つあります。中城湾
(なかぐすくわん)と金武湾(きんわん)です。沖縄は、
琉球列島の要であり、米国太平洋艦隊にとっては中国大陸や
朝鮮半島への門なのです。沖縄が奪取され連合軍の基地が
建設されると、日本にとって 大変困ったことになるのです。

>沖縄は、中国大陸や朝鮮半島への門

中国共産党が尖閣諸島や先頭諸島や八重山諸島や琉球諸島を
狙って海軍を大増強しているのは、エネルギー問題だけが
理由じゃないんだよね。中国にとっては、沖縄は太平洋への
門です。ロシアは、太平洋への門を得るために日本の北方領土を
奪いました。



840 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:32:05 ID:pd2lKilD0
中国もウイグル自治区を中心にイスラム原理主義
がはびこるのを相当警戒している。
パキスタンの政権にブットが入り、それなりの地位に
なったらだけど、中国軍がISAFに入ることだって
ありうることだ。

841 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:33:04 ID:ueEaVz/F0
k

842 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:33:42 ID:1SlRiMOfO
>>836
まあ冷遇されたせいか必死にやって、Μ5ってオバケ作っちゃったんだけどな>ロケット

843 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:34:47 ID:hURevV0r0
>837
\(^o^)/

他人の血がたくさん流れれば流れるほど
自分の平和が保たれる
自分が血を流せばどこかでだれかが平和になる

>842
マゾ民族ニッポン人w
冷たくされると燃えるんだよな
俺もそうw

844 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:34:47 ID:Fp2NhouZ0
福田お前はアホか
自民が力を持ちすぎてバランスを欠いているな(ヤレヤレ

次回は敢えて共産党に票を入れてやるから、覚えとけ

845 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:35:35 ID:cvOP8UFO0

船内で自殺した海上自衛隊員もいることだし、
しばし陸(おか)に上げて家族に会わせてあげろよ

846 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:35:57 ID:Olh3+yKR0
マア。 アメ下院の慰安婦決議とか、アメの北鮮への妥協とかあるし
もともと、北鮮/拉致ありきの アフガン テロ特だろう。
アメが ヨレて来たんなら 撤退でOKじゃないの
どうせ アフガン、イラクはべトナム化でアメのボロ負けだよ。
下手すると アメがアフガン撤退後も 理由がなくて無料ガソリンスタンド継続だぜ
早いとこ引き上げが いいと思うが?

847 名前:今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/10/07(日) 16:36:18 ID:oZ0P/Wdv0
20XX年
3/11 中国の偽装漁船が魚釣島に偽装漂着
3/18 中国の『漁民』(実は海兵隊員)が日本領魚釣島に無許可上陸。
   中国国旗を掲揚。
3/20 日本国、中国に遺憾の意を表明。
3/23 日本国、魚釣島の中国漁民の退去を要請。
3/26 中国海軍補給艦、尖閣諸島に寄港。LCACで補給物資陸揚げ。
   中国の潜水艦が南京軍港から出航。
3/31 中国空母ワリャーグ改、航路変更。
   日本国防衛相、「4月2日に中国軍が侵攻する」との情報を米軍から
   ゲット。「日本は米軍との間で集団的自衛権を認めてないため、
   我々米軍は日本の領土紛争には介入できないが、ガンガレ!」と
   慰められる。同日、ヒラリー大統領から励ましのポエムが届く。
4/1 日本国はアメリカに仲介を要請。アメリカのヒラリー大統領、
   中国の胡錦涛主席に武力行使中止を要請。
4/2 中国3軍の5000人、八重山諸島に奇襲上陸。占領。
   日本国、中国に極めて遺憾の意を表明。国連安保理提訴。
   中国は拒否権発動。
4/3 中国、宮古諸島にも上陸。日本守備隊22人全員殉職。
4/4 自衛官の怒りは頂点に達し世論も沸騰するも、日本政府は中国に
   重ねて極めて遺憾の意を表明するのみ。
4/8 中国は尖閣諸島と八重山諸島と宮古諸島を占領地域として軍政下に
   置く。国連安保理『旧南西諸島に関する決議1502号』採択。
   日本漁民の拿捕が相次ぐ。




848 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 16:37:03 ID:115emxGO0
>>846
大切なことは、引き上げる際のタイミング。
もともと米の私戦に日本が何時までも付き合う義理はない。

849 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:37:36 ID:/8j3HGCS0
中断した後、また始めますなんて一番馬鹿なやり方だろ。
完全に撤退するか、継続続けるか。中途半端なのはやめろよ。

850 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:39:19 ID:18ngpj/n0
民主政権なら時期F−Xはタイフーンになりそう
マジで

851 名前:今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/10/07(日) 16:39:29 ID:oZ0P/Wdv0
                                      o______________
                                      ./:::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                                     /::☆::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                                    ./:::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                                   /::::::::::☆::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                                  ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                        ∧∧     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                      / 支\   ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      (  `ハ´) ../   台湾の次は八重山アル
                      (     )つ



852 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:39:30 ID:hURevV0r0
まあ先の大戦でわかったのは
大義と力を両方兼ね備えたのは
日本だけでしたってことだ


国連なんてそんな日本を押さえるために
作られただけだ
民衆は本当の日本を知って日本を叩けるほどには
悪ではないだろう
先の大戦でアメリカがもっとも情報工作したのは
自分の国の国民ですw

>846
アフガンはアメリカが負けとかそういうことでもないでしょ
ロシアと中国とイスラムと欧州とアメリカと
みんながよってたかって自分の利益の為に今も
綱引きしてるだけ
で、舞台となったアフガンの国民が
その靴の踵でずたずたに踏まれて死んでるだけ

853 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:39:53 ID:/1JXTBno0
強力なカードなんだから一度手元に戻して
再度何かと交換用にしないとね

854 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:40:16 ID:fBrznsV50
従軍慰安婦決議はむかつくが、それとこれは関係ないだろ。

日本は大半の石油を中東から輸入してる。
中東での自国タンカーの安全を確保する必要がある。
これだけで自衛隊派遣の理由は十分だろ。

これから先、日本のタンカーがテロられたらどうする気だろうな。
そのときアメリカ軍が日本のタンカーを見捨てても文句言えないよなぁ

855 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:40:37 ID:TNukTscQ0
海自の自衛官は絶対喜んでるよな。

856 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:40:39 ID:rHtH7TAr0
マジで孤立化クルーーーーー

857 名前:サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/10/07(日) 16:40:57 ID:5GMVfqDJ0
>>826
現在の戦闘機がわざと不安定な流体構造を持ち、
急激な姿勢の変化に対応しているのは良く知られていること。

アメリカがその不安定な流体構造を世界に提出し続け、
流動化を加速し続ける役目を担うにしても、
それこそアメリカ人の楽観主義が継続しないと成り立たない。

とりあえず今のアメリカはイラクへの派兵と経済の混乱で、
内政はズタズタ。
いくら楽観的なアメリカ人でも、引き続きブッシュのいた共和党から
大統領を選ぶはずもなく、またイラク戦争の失敗を問い大統領選を
戦う民主党も楽観的な選択は取りにくくなる。

私はかなり大雑把ですけど、そういう風に情勢を読んでます。

858 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:41:22 ID:Sc+iigtv0
>>836
ゲリラの掃討にどんなハイテク使ってるんだよ。
ろくな装備持ってない奴と戦闘するのに必要なのは
マンパワーだけだ。


859 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:42:56 ID:0x2AEyT20
欧米の反発を受ける覚悟はもちろんあるんだよな?
毅然とした態度で頼むぜ?

860 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:43:34 ID:r1ufp2xI0
だいたいよ
なんでアメリカの自作自演の戦争で
日本だけが無料ガソスタやんなきゃいけないんだよ。

861 名前:コーレイ部長:2007/10/07(日) 16:44:11 ID:dxuyDgkd0
>>856
イージス艦を出せば孤立化はないぞ。イージス艦を対テロ目的に
出せば世界は何も言わんww 

862 名前:今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/10/07(日) 16:45:08 ID:oZ0P/Wdv0
アフガンの復興に協力するから給油をやめさせて下さいと
アメリカに伝えるのが正しいのかも。

お金が高いとか安いとかではなくて、憲法の理念に反する
活動は控えた方がいい。

これなら、アメリカにもイスラムにも感謝されると思う。




863 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:45:29 ID:1SlRiMOfO
>>861
金剛はMDに使うし、イージス出す余裕あるのか?

864 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 16:45:34 ID:115emxGO0
>>858
ハイテク兵器を使って、住民もろとも殲滅するって方法はあるな。
とりあえず、穀倉地帯を焼き払ってみようか?

865 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:45:58 ID:TNukTscQ0
イージス艦って何が凄いのかよくわかんね。要は空母を護るための船なんだろ?

866 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:46:12 ID:U1xDxfUf0
>>860
普通に支那と北チョンの核兵器が飛んできた時になんとかしてもらわないといけないから

867 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:46:48 ID:hURevV0r0
>857
そんな感じで拙者も愚考してる
ただ民主党政権ていうのは昔から
政権内も利己的で楽観的なアホが勢ぞろい、
戦争反対で当選してどこよりも酷い戦争を起こす
屑政党です

言い方を変えれば、自分の保身の為に
とっても仲のいい同盟国を生贄に捧げて
他所の国と戦わせる国です

割と早い段階で民主党よりは共和党のほうがマシ、となって
くれるとは思いますが
それまで日本が持つかは微妙です

だって、ヒラリーはじめ民主党は中国から献金を受け、
支持団体に華僑を抱え、
過去には北朝鮮政策で大ポカやらかして
日本に大迷惑を与えてくれた
もっと言えば日本にもっとも直接的な圧力を
かけた前科のある党だから


868 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:47:17 ID:Sc+iigtv0
>>864
>とりあえず、穀倉地帯を焼き払ってみようか?

全然ハイテクじゃないじゃん。
下手するとガラス瓶と燃料があれば良いわけで。


869 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:48:05 ID:asZ6B8x90
はぁ('A`)

次の派遣までに極力タイムロスがない事を祈るだけだな

870 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:48:08 ID:Y3g5vLaf0
うわー・・・
日本はこれで孤立する予感・・・
頼むからアメリカだけは敵にしないでくれ。

871 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 16:48:23 ID:115emxGO0
>>863
愛宕は就役直後だし金剛はハワイで公試だし、余裕は無いでしょ。

>>865
イージスシステムが凄いのよ。
極論すれば、全ての戦闘をコンピューターがしてくれる。

872 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:48:35 ID:5wlj5Rk50
欧米の反発などまずありえない、
どう反発するのか誰も知らないし答えられないw

まあ個人的には少しぐらい日本を孤立させて欲しいよ、
その方が日本人にも緊張感が出てきて国家のあり方についても
まじめに考える事ができる。

873 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:49:00 ID:NzvKJrEi0
>>860
シーレーンの確保は日本の死活問題だから難しいところだ。
これでタンカやらの輸入船に被害が起ったらと思うと怖いよ。

874 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:49:09 ID:VaeENues0
>>477
ほれ
http://jp.youtube.com/watch?v=_zuLFYGCD-w

875 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:49:24 ID:eI4c+/PYO
>>861
隣に物騒な国があって、虎の子のイージス艦は動かせないのよ。
その国をどうにかしてくれたら出してもいいんだけどね。

876 名前:サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/10/07(日) 16:50:49 ID:5GMVfqDJ0
>>867
それはちょっと違うとは思うよ。

今ね、アメリカの民主党は姿勢制御装置として機能しようとしている
ワケで。
わざと不安定な流体構造を持つ戦闘機は高度な姿勢制御装置があって
はじめてまともに飛行する。

これで姿勢制御が働かないとなれば、アメリカはダッチロールでも
おこして墜落しちゃうよ。

これはもうダメかもわからんね、、、とかいいながら。


ほな

877 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:50:52 ID:hURevV0r0
民主党政権誕生までに
日本がどれだけアメリカと一心同体になるか
仲違いしてどれだけ血を流すかを伝えられるかが
焦点だな

先の大戦もあれよあれよという間に仲のいい
英国と別れ、経済でも絶好調のアメリカに追い込まれ、
気がつけば全世界と戦っていた
人種差別を訴えていたのにアフリカにも喧嘩を売られ
十字架を背負わされて全人類の罪をすべて背負って
炎に焼かれた日本はここまで再生した、それは奇跡だった

そして今またその奇跡を無駄にしようとしているわけだ
悲しくなってくるね

878 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:51:01 ID:1SlRiMOfO
>>871
2隻NGとして、日本海、東シナ、大平洋でもう終わりだな。
足柄早くこい

879 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:51:21 ID:0x2AEyT20
>>865
wikiによると、超高性能なレーダー索敵能力と、これを僚艦とリアルタイムで情報交換できる
情報処理能力が凄まじいらしい。
また100機以上の航空機の敵味方識別が可能。

880 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:51:40 ID:pd2lKilD0
地方の激戦地なら相手はゲリラでも陣地の防備を固めれば
意外と安全だけど。首都のカブールとかだと。
相手は市民を装っている。女子供だって爆弾にはなる。


881 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:52:44 ID:lveXLWED0

日本の歴史になかったような悲劇に見舞われるというのに
すっかり他人事ですね

882 名前:コーレイ部長:2007/10/07(日) 16:52:53 ID:dxuyDgkd0
イージス艦に意味がある。この艦を出せばアメリカと同盟してる
ように世界からは見えるだろww

883 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:52:57 ID:aV27YmxP0
サラに軍事知識が無くて思い込みを自説に利用してるということは良く分かった

政治的な自説に文句はつけないが軍事的知識は馬鹿そのものだ

884 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:53:07 ID:asZ6B8x90
>>872
その「孤立感」をいい事に支那に擦り寄って連中の立場を強化する事を
やりかねんから困るんだよ、特に今の政府は。



にしてもさっきからパチのCMうぜぇ

885 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:53:29 ID:wDGCIVmBO
中国の手先小沢歓喜w

886 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:53:30 ID:5wlj5Rk50
はっきり言ってテロ特措法ぐらいで日本が孤立すると考えるのは
杞憂と言う事です。

887 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:54:02 ID:YxVyhGFN0

海上阻止活動税金300億使って6年間で各国必死でもテロ犯捕獲ゼロ ・・麻薬犯一件のみ・・

イージス艦まで出した海上支援は各国必死になってテロ犯捕獲ゼロ ・・麻薬犯一件が結果!


888 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:54:37 ID:EqbTCyndO
>>879
イージス艦なんか中国軍に集中攻撃されりゃあ簡単に沈むよ

889 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:54:49 ID:1SlRiMOfO
>>882
普通のDDじゃだめなのか?

890 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:54:51 ID:rRHVB8PR0

中東の原油確保は日本の生命線。

ミンスが日本を追い込んでいくな。

致命傷にならないことを祈る。

891 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:54:59 ID:hURevV0r0
先の大戦の反省は補給と兵站の概念が
うんこだったことも一つだろう
補給路を確保できなくなった瞬間に負けたし
今世界中でおきてる戦争のほとんどは
その補給線に関することじゃないのかね
政治家でわかってるのは麻生くらいじゃないのか?

なのに今またその概念を忘れて
補給線を自分でぶっちぎりますって

自殺したいの?

892 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 16:55:03 ID:115emxGO0
>>878
ローテーションで、一隻はドックに入るし。
そもそも当初の予定じゃ、一群にイージス2隻が目標だったんだから
現状でも足りてない。

>>888
まあ、程度の問題だけど。

893 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:55:04 ID:EH/TwnK90
全てはアメリカでの慰安婦決議から来ている
のだよ、アメリカさん。

894 名前:コーレイ部長:2007/10/07(日) 16:55:37 ID:dxuyDgkd0
>>886
スーパー同意。。。。

895 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:55:38 ID:pd2lKilD0
>>887そんなのどうでもいいことだ。
要するにパキスタンの港から核兵器を積んだ船
さえ出なけりゃいいんだ。

896 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:56:15 ID:YxVyhGFN0

海上阻止活動税金300億使って6年間で各国必死でもテロ犯捕獲ゼロ ・・麻薬犯一件のみ・・

イージス艦まで出した海上支援は各国必死になってテロ犯捕獲ゼロ ・・麻薬犯一件が結果!

http://www.videonews.com/on-demand/331340/001156.php

>>888
イージス艦は200機の戦闘機の同時襲来まで対応可能!

でも中国は同時に500機で攻めてくるだろうな( ´,_ゝ`)プッ


897 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:56:29 ID:gaEMluol0
911の犯人がビン・ラディンとされ彼が潜伏している、彼に資金を提供している
タリバンの土地というだけでアフガンに戦争し掛ける事自体がまともじゃない。
きっかけは何でもいい。アメリカは戦争がしたいだけ。その理由は大きな紛争も
なく全てが平和になればドルが暴落するから。戦争によっていつどこかの国で
政変が起こるかもしれない、その恐怖が世界のドル買いを支えている。
そして大きな軍事行動でアメリカが関与してない事なんて無い。

898 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:56:41 ID:5wlj5Rk50
>>884
中国に主導権を渡さずに中国を日本のために利用すだけですよw
日本人が真剣になって国の安全保障を考えることが孤立する事の利点。
(もし孤立するとすればデスよw孤立はしませんから)

899 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:58:39 ID:1SlRiMOfO
>>892
最低でも愛宕型があと2隻か、

絶望的じゃないか。

900 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:59:27 ID:hURevV0r0
>897
ドルとエネルギーと地理的要因

この三つ以外の何で戦争するのよ
戦争がしたいだけってのがイタイなあ
ドル建てでエネルギーを管理し、各地に米軍基地を作って
他の国に楔を打つ
戦略の基礎じゃないの?
日本はそのアメリカのおかげで石油を安定供給してもらってる
ということを忘れてはいかんね
まるで自分の手は綺麗、みたいな言い方で
それが嫌ならそのアメリカに取って代わる
方法を考えないと
アメリカが没落しても中国ロシアEUなどなど
どこかの国が同じことをやるだけだよ

901 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:59:30 ID:YxVyhGFN0
>>890
過去50年間で日本のシーレーンを不安定にし石油供給の安定を損ねたのはイスラエルとアメリカだけ。


895 :名無しさん@八周年 :2007/10/07(日) 16:55:38 ID:pd2lKilD0
>>887そんなのどうでもいいことだ。
要するにパキスタンの港から核兵器を積んだ船
さえ出なけりゃいいんだ。

他国の臨検は国際法違反・・・結局スパイ活動等で裏を取らなければならない。

日本の給油活動は無為意味・・・象徴でしかない。



902 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:00:07 ID:NzvKJrEi0
>>890
民主党の母体である社会党の最終目的は
日本を破壊して特亜の下僕にすることだからな。

そして、日本より自分の利益を優先する政治家。
全体主義国家になったら、
今の政治家の立場が一番危うくなることに気が付かないのかね。

903 名前:コーレイ部長:2007/10/07(日) 17:00:19 ID:dxuyDgkd0
とりあえずイージス艦を出して、インド洋でアメリカ海軍と演習でも
すれば世界は黙る。

904 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:01:18 ID:0x2AEyT20
>>903
部長、それするとインドと中国が五月蝿く騒ぎ出すと思いますが

905 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:01:45 ID:YxVyhGFN0
>>902
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      _人人_ト、__ノ、_,ヘノ\_ノヽノ、
     __ ( 人__自民党命_) __  _)
  / ̄| | .   |/.  -◎─◎- ヽ|  | __ノ  工作するぞ!!
/     | | (6|    U(__)U    |6)|  |ノ 民主党と旧社会党を同一視させるぞ
\\   | |  | (  ∴) 3 (∴  ) リ <   自民党が北朝鮮支援してる事を隠すぞ!
  \\.| |   ヾ\   ,___,.   .ノ 〃 |  )
、   \ノ^,ニ‐-ァ  ̄`ー-----一' ̄/  | ^ヽ  民主党攻撃して自民の不祥事隠すぞ!
\  // ,/⌒i、_\\_____//  .|  | ⌒)
   {   i   |  iヽ`ー-----― '    |  |    ̄ヽヘ/⌒ヽ/\


906 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:02:57 ID:hURevV0r0
>905
いや
民主党はまんま旧社会党でしょ
マニフェスト見ても顔ぶれみても
そら完全に無理のある工作だよw

907 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:03:03 ID:c2Fdo8120
てかアメリカ日本の金で必要以上に大量に石油買わせて自分の所に
備蓄してんじゃねぇの?石油価格の吊り上げ目的で。マジでありそう。


908 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:04:37 ID:lveXLWED0

MSN産経さんは
なぜこの記事を国際の中のさらに台湾に分類しているのですか?
これも立派な誤報の枠内に入る好意だと思いますが

テロ特措法期限切れ 不満高める米の日本専門家が警鐘
http://sankei.jp.msn.com/topics/world/1735/wld1735-t.htm

909 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:06:17 ID:hCNE17skO
つーか、日本の金で戦争が出来たんだから、アメリカはもっと感謝して欲しいよな。

まったく。同盟国のシーレーンをかってに封鎖して、金の無心とはヤンキーらしいぜ。

910 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:06:45 ID:NzvKJrEi0
>>891
アメリカのやることに追随する結果になるのは気に入らんが、
シーレーンを確保しなければ危ないというのは、
輸入に頼るしかない日本の政治家としては意識して当たり前だよな。
普通はそう考えるものだが。


911 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:07:24 ID:b7lxY4Sl0
あーあ。
欧米の奴らはあれで決行、陰湿なイジメが得意だから、事あるごとにスカンを食らうぞ。
洋上活動をカードに外交交渉を続ければいいのに。

912 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:07:30 ID:c2Fdo8120
>>900
てかそれを世界は認めるのかよ。ドル防衛の為の戦争と自作自演テロ。
まず世界がアメの世界戦略の真実を知ること。話はそれからだろ。
一部の人間しか得をしない仕組みで世界がYESと言う訳無いだろ。


913 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:08:47 ID:bpU2lB9u0
古き良き日本なら、前線の判断でインド洋に残るんだがなあ。
最近の自衛隊はヘタレだな。
統帥権が独立していない弊害が思わぬ所に出た。

914 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:08:52 ID:0x2AEyT20
早く世界中の石油が枯渇すればいいのに。
早いとこ水素エネルギー時代が到来してくれれば。
何で資源って政情不安定な国にばっか偏在するのかね。

915 名前:コーレイ部長:2007/10/07(日) 17:09:11 ID:dxuyDgkd0
>>904
大丈夫。ODAを引き上げると言えばいい。


916 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 17:09:15 ID:115emxGO0
>>913
それ、亡国の元だから

917 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:09:47 ID:kkTNNqwj0
給油活動を続けるべきだとの意見の根拠は理解できる。
しかし、腑に落ちないのは、日本が身銭を切ってやって来た、行動に対しての感謝、いや評価が
あまりに低すぎると感じれてならない。

これは、広報の問題もあろう、同時に、日本はどうせ何も米英の行動に従うしかないとの、
見下し感じられてならない。

小沢は嫌いだが、小泉みたいな、あまりに卑屈な態度が不愉快でたまらない。
だから、一度は撤退はやるべきだ。

口だけでなくて、法律に基づく行動を整然とることを、諸外国に示すべきだ。


918 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:10:27 ID:lveXLWED0

米欧から観た小澤さん

http://www.jonathanscorner.net/etc/tv/target_650.jpg

919 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:10:54 ID:ZpjQDuZY0
いくら民主党が反対だからと言って何もせずに期限切れの選択をしたのは自民党でしょ。
何もしなけりゃしないだけ次への一手が遅くなるだけ。
これで国際世論を敵にしたとしたらそれは自民の責任だよ。
今は自民が与党なんだし。

920 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/07(日) 17:11:16 ID:115emxGO0
>>917
自民党が嫌いだから、有志連合から抜けますってのが
果たして日本のためになるのか?

921 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:11:34 ID:gaEMluol0
>>900
>日本はそのアメリカのおかげで石油を安定供給してもらってる
意味不明だね。イランの油田開発をやめさせたのはどこの国だろう。
日本は自分の金で石油を買っている。金さえ払えば産油国は石油を売る。
2度のイラク戦争の余波で石油価格は常に高止まり、次はイランを攻撃
とか言っている。サウジには軍を駐留させネオコンはアラブを間接統治しろ
とか言っている。日本はアメリカのせいで常に石油の心配をしなければ
いけない。オマエのように何でも都合良くアメリカのお友達みたく考える
やつがここには多い。日本は軍事での覇権は無理だから少なくとも石油依存を
何とかしないといけない。自分の手は綺麗か? 人の命を金に変える連中よりは
清潔ですよ。

922 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:11:55 ID:bdUO0MeA0
日本の政治的不手際だなぁ、まぁ民主主義である以上仕方の無い事ですが

これが国民の選択だって事を一人一人が自覚しなきゃダメだよ
民主党に投票するってこういう事なんだぜ

もちろん、これを望んで投票したならそれは何の問題も無いけどね

923 名前:今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/10/07(日) 17:12:10 ID:oZ0P/Wdv0
従軍慰安婦決議とシーファーの侮日発言が原因とつたえられるかな、この外相

【滝川高校の英語の先生の添削きぼん】

We feel down just a little bit about H.Res.121 passed and Tom's
bad joke. There comes a doubt we have been in one-sided love
with America.

We decide to quit oil supply to America's warships at the Indian Ocean.
We can't keep acting the role against our Constitution.
We will help reconstruction of new infrastructure at Afghanistan among
the Afghans with America.




924 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:12:19 ID:wPaaWA9K0
ついに油断か。日本沈没だな、こりゃ…。

925 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:12:44 ID:PoM/QGTFO
撤退は正しいと思うよ。
これを機に九条改訂議論が進めばいいのではないか。

926 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:12:59 ID:hURevV0r0
>909
感謝はしてるでしょw
シーレーン防衛なんて本来サービスであって
米国がやってくれてるだけ
アメリカがやらなきゃ中国に交通料を払うか
自前で戦力投入するだけで
結局金がかかることには変わらないよ
むしろもっと掛かるかもねw

>910
アメリカはなんだかんだで意外と情に厚く
やっぱり世界から知識かき集めてるだけのことはある
現状一番手を強く結ぶ相手
こっから世界情勢が明らかに流動的になる中で
アメリカと手を離したらヤバイ
手を離すなら誰と組むのか相応の説得力を持って
説明してもらわないと




927 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:13:11 ID:AbaOus5j0
マジでやるつもりか……



日本\(^o^)/オワタ

928 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:13:23 ID:T4ynV1ku0
米英は日本のありがたみを知ったほうがいいね。親しき仲にも礼儀ありってな。
「やって当たり前」みたいな言い分が癇に障る。


929 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:13:35 ID:D7jV3SFK0
>>919
確かに確かに。
参院で否決されても衆院2/3再可決、という方法は取れたはず
いままでどんだけの法案を小泉・安倍で強行採決してきたか・・・
今回だけできないというのはおかしいだろ

これは首相の決断力不足の問題だ

930 名前:コーレイ部長:2007/10/07(日) 17:14:17 ID:dxuyDgkd0
>>917
マジで日本のタンカーのシーレーンを守る理由ならDDHを出しても
誰も反対しないはず。ちゅうか日本の船を守るのだから当然だけどね。

931 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:14:24 ID:/XyYLhjh0
結局、社会党が一度政権を取ったら、一気に致命的に国民に見放されたのと同じことが
いま民主党について起きようとしているわけだ。
民主党が選挙に勝つことは、二度とないだろう。

932 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:16:05 ID:V5r/FsvS0
ジミンざまあみろ(^ω^)

933 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:16:37 ID:/XyYLhjh0
>>919
そうやって、自分たちはまるっきり責任を取らないから
民主党は完全に国民から見放されるんだよ。

934 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:16:50 ID:T4ynV1ku0
どうでもいいけど
「ゆだん」を「油断」と書くのはどうしてだろう。


935 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:16:51 ID:AbaOus5j0
>>931
文句を言ったのはたしかにミンス。

でも決断したのは自民の福田内閣。
責任はみんな自民だよ。



本気で馬鹿だとしか言いようがないな。

936 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:17:06 ID:cDT8kjFvO
アメの期限なし戦争に付き合う義理はない。早よアメも見捨ててイランに任しちまえ。

937 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:17:10 ID:ZpjQDuZY0
>>929
そう、やる気はあるけど反対政党の力でうまく行かないんだ
ってポーズくらい作る義務は自民にあるだろうと。
これでは民主躍進にかこつけて実は元々派遣やめたかったんだろと思われても仕方ない。

938 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:17:30 ID:hURevV0r0
>912
誰もアメリカに制裁をしないんだから
認めてるんでしょ
認めないといっても何も出来なきゃ既成事実
しかも世界はそれなりに得をしてるわけだよ
損をするのは発展途上の当事国だけ
現に石油の出るサウジやUAEはアメリカと手を組んで
大もうけぼろ儲けw
同じイスラムなのにね
なのにまだそんなくだらないことを言ってるのかね
正義なんて相対的なもんであって
実際の勝ち負けには影響ない
(情報戦における意味は十分ある)
結局力がある奴が勝って
負けた奴は何もいうことはできない
金になるかどうかだけで世界は動いてる

939 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:18:03 ID:0x2AEyT20
明日には撤収発言が撤回されてたりして

940 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:18:24 ID:XWXHa/N+0
>>919
これによって国際世論を敵に回すってことは民主は日本の敵ってことか。その理論で行くと

941 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/10/07(日) 17:18:55 ID:GGS05/Gy0
>>934

  ∧∧
 ( =゚-゚)<明かりが消えるからじゃん?
       うっかり油きらせると

942 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:19:23 ID:BvDDKASZ0
>>926
具体性に欠けた印象論ですね。

943 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:20:31 ID:ZpjQDuZY0
>>940
日本の敵かどうかは日本人がどう思うか次第。
日本人が「いつまでもアメリカ列強のいいなりにばっかなってられるかよ」
とか思ってるなら違うかも知れない。(無いとは思うが)
少なくとも今のアメリカ政府の敵なのは間違いない。


944 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:21:19 ID:PoM/QGTFO
>>931
多少、日本がわがままを言っても意外と大丈夫なんじゃね?
ということに日本国民が気づくことは右翼や愛国者の
皆さんが重視する国としての誇りとか、そういうところに
つながるんじゃないだろうか。

945 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:21:56 ID:T4ynV1ku0
>>941
なるほど、灯りの油か。
昔のうっかりさんは暗い夜を過ごす羽目になったんだなw

946 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:22:51 ID:ZpjQDuZY0
基本的に今の国民の意見の中に「外交政策」よりまずは「国民生活の立て直し」だろって
機運が散見されるのでそのバランスの取り方次第で国内世論の状況は大きく変化しそうではある。

947 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/10/07(日) 17:23:09 ID:GGS05/Gy0

( ^▽^)<さっさとタコツボ掘れ! 国連決議は某国の拒否権で流れた・・・
       虎の子の国連待機部隊(元自衛隊)は動けん・・・

       米国は非軍事で日本にどんな貢献が出来るか検討中だそうだ・・・
       給油ケチったツケだ・・・
∧∧
;=゚-゚)  エー

  ∧∧
 ( =゚-゚)<戦車来たら どーすんの? 戦車


( ^▽^)<戦車のことは忘れろ! 九条さえ唱えていれば弾はよけてく!


∧∧
;=゚-゚) ホントカナー・・・?

948 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/10/07(日) 17:23:11 ID:GGS05/Gy0

  ∧∧
 ( ='_')   センシュボーエイ  水際決戦・・・・・


( T▽T)   我等が例え死のうとも、後の日本人達がこの海岸線を守った我々に対して頭を下げ、
             黙祷を捧げてくれる日が必ずや来るはずだ。予は常に諸子の先頭に在り・・・



ヽ( T▽T) ノ   ケンポーキュウジョウ バンザイ!

  ∧∧
 ( ='_')   バンザイ・・・・・

< TДT>    バンザイ・・・・・

(´・ω・`)   バンザイ・・・・・

949 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/10/07(日) 17:24:14 ID:GGS05/Gy0


              キュージョウ 唱えたのに・・・・ミンナシンジャッタ・・・ 
       ∧∧    
 ,,___ (..=)   なんで米軍は助けにこないんだ・・・ 
   ̄ヽ-∩ニとノ   
     O_Oノ〜


( ^▽^)<アメリカは、なぜか 
       国連決議が必要!とか 意味不明の議論をやってる・・・・

950 名前:今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/10/07(日) 17:24:35 ID:oZ0P/Wdv0
ニワカのために(その36)  インド洋給油問題

憲法の理念に反する給油活動には反対です。給油活動からは
ただちに撤収し、アフガニスタンの復興でアメリカと共に
汗を流すことにします。

マラッカ海峡の海賊対策ですが、アメリカの斡旋でインドネシアか
マレーシアに小さな基地を借りることができればいいなぁ。
地道に外交努力を重ねていこう。

日本はこの海外基地に海保を常駐させ、マラッカ海峡の日本船を
守ります。自衛隊にもこの基地を自由に利用させます。

軍港と滑走路が必要です。潜水艦の修理や補給も可能にします。
もちろん、おカネは払います。




951 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:25:27 ID:yI8D9S+T0
これで自民は諸外国に「民主が反対したから....」と言い訳できるし
国際世論と国内世論と両方から民主に反論できる

民主もっと頑張れよ.....ただ反対してりゃ政権とれると思ってたの?
何でも反対じゃなく迎合できる所は超党派とやんないと
いつまで経っても.....

952 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:27:25 ID:ZpjQDuZY0
>>951
だからその「言い訳」をしたいならせめて期間延長だの
新法廷案など動きを見せなきゃ駄目だろ。
何もしてないのに「反対したから」なんて通じんよ。

953 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:27:54 ID:d/HK5VPA0
反対するしか能のない民主としては、今度は「撤退するな!」と叫ぶべきでは?

954 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:28:41 ID:dxbMEK6IO
ミ サ イ ル 発 射 !

955 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:29:07 ID:/XyYLhjh0
>>951
そもそも、いまや衆院では民主が過半数を取っている以上
自民経由ではなく、民主が直接諸外国に対して「給油は断る」ことを
説明する必要があるんだがねえ。
理由は何なのかね。あくまで「憲法に反するから」で押し通す気かね。

まったく、こんな糞政党に投票したのはどこの誰だ。


956 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:30:15 ID:JNm8fdX/0
日本はお金を出しても人を出さないとか長い事言われ続けていたんだよな
やっと給油での貢献もきちんと認めて貰えるようになってきたのに、こりゃ無責任
だわな。
これで生命線のシーレーン確保をしろでは虫が良すぎる。
民主は消えてなくなりゃ知らんふりで済むから大胆だなw

957 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:33:31 ID:PoM/QGTFO
>>955
衆院過半数?

ま、反対されても対策打たない自民はノーガード戦法も戦法のうちか。

958 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/10/07(日) 17:34:07 ID:GGS05/Gy0

      ○     o
           。 O
              o
          。o
       ゴボゴボ...O
          ゴボボボ、    < は、はなして・・・
         o  o   ∧ ∧
               (=゜o゜)ノハヽo∈
               ⊂ ⊂ ))^▽^ )  <世論は勘違いしてる
              (__)ヽ__と二  )
                  ⊂ ⊂ ,ノ  ブクブク・・



959 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/10/07(日) 17:34:26 ID:GGS05/Gy0

    ○

       。o O              O
      o                o  o
       o ゴボゴボ...          O
   ∧∧ 。             。o
   ( =゚-゚)                。 ∋oノハヽo∈
   \ つつ                 (^▽^ )
     \ つつ                ⊂ ⊂ )    ゴボボ...。
        ̄                ⊂ ⊂ ,ノ  


960 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:35:53 ID:/XyYLhjh0
>>957
ああ、参院の過半数だ。それは訂正する。
だが、自民はたくさん対策や対案を出しているぞ。
内容限定した新法とか、以前にはそもそも特措法でなく恒久法の提案とかな。
ことごとく反対反対反対ばかりしてきたのが民主だ。

今回の給油中断で
日本が不利益を被るなら
責任はすべて民主にある。

そうなったら
民主は二度と
選挙に
勝てないだろう。

961 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:36:28 ID:Hfzf7Tk20
横浜の町に白い制服着て制帽かぶってよく若い大学生くらいの子たちがいるけど
防衛大学校かなんか?
今日も今横浜の町歩いてたらいた。

962 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:37:49 ID:1SlRiMOfO
>>961
セーラー?
ならいわゆる練習員
詰め襟なら膨大なんじゃね?

963 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:38:18 ID:9Wdn1Or40
参院選で民主を勝たせた奴等はこれを望んでいたんだろ?

ついでに人権擁護

964 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:38:35 ID:njoF8e760
>>960
有権者が直接不利益を被らない限りは…

965 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:39:09 ID:V5r/FsvS0
日米安保は、もともと片務的な条約だ、馬鹿。
岸のときに若干双務的に寄せたが、日本周辺以外は対象外だ、馬鹿。
日本をアメリカが助けに来なければ明確に条約イ反だ、馬鹿。
まぁ近々起こる台湾海峡有事で台湾ポイされるところを見て涙目になっておけ、馬鹿。

966 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:40:52 ID:akjr7CiT0
>>913
現場の自衛隊員が一番悔しいだろう。
過酷な環境の中、自分たちが続けてきた活動が
これで途切れてしまっていいのかと。

967 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:42:36 ID:pTm58BGu0
>>965
アメリカが日本にいなければ、すでに1945年で北半分は赤くなってる件

968 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:42:51 ID:BvDDKASZ0
アメリカ自体がイラク撤退を大統領選の公約に歌っているんだぞ、今はそれは難しい
と変わりつつあるが。イラクがめちゃめちゃになってしまったため(アメの失敗)撤退が
思うようにならなくなった。それでも補給だけは雨が降っても槍が降っても続けますってか。

969 名前:今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/10/07(日) 17:43:10 ID:oZ0P/Wdv0
おかしなところがあれば指摘して欲しい。

【国際貢献活動に必要な追加装備】 海外派遣用
※ 見込みの数字です。2000人の陸自隊員派遣を想定。

ヘリ空母ひゅうが級 2隻
忍者改 50機
輸送艦おおすみ型 2隻
装甲車 100両
補給艦ましゅう型 2隻
トマホーク艦はたもんば級 3隻
イージス艦 4隻
対地対艦攻撃型潜水艦 8隻
C-X改 3機




970 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:43:26 ID:bR+jzI4a0
自衛隊はほっとしてるよ。。何でくそブッシュのためにインド洋まで借り出されるの?
人殺しやろうの手伝いはまっぴら。

971 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:43:36 ID:NwOjDNDVO
日経の飛ばし記事じゃね?
さっそく朝日と提携した効果が出てきたか。

972 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:44:46 ID:njoF8e760
>>970
コレ引き上げて、次は戦場に送ろうとしてるんだよ民主は。

973 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:44:46 ID:/XyYLhjh0
>>967
だが、アメリカが日本を占領しなければ、そもそもアカがはびこらなかった。

974 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:44:51 ID:V5r/FsvS0
>>967
だから、日本がアメリカを積極的に助けに行かなくてもアメリカが日本を見捨てることは
できないといってるんだ、馬鹿
見捨てたければアメリカ側から日米安保を破棄してみやがれって言ってるんだ、馬鹿
アメリカの都合でこんな馬鹿国家にしておいていまさらなに言ってるんだ、馬鹿

975 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:45:23 ID:dwnBBoAT0
>>970
同盟国だからじゃね?
アメリカの戦争に与しないを逆の立場で言われたらどうなるかな

976 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:45:29 ID:1CPqPMuWO
またガソリン値上げか?

977 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:45:31 ID:NzvKJrEi0
>>960
民意ってやつをそれほど信用しちゃマズい。
日本が不利益になった結果は、実際に行動に移した自民と内閣に跳ね返ってくる。
年金改革や教育問題に反対してきたのは民主の支持母体の思惑だが、
まんまと安倍さんのせいにして結果引きずり下ろした。

民主は自民をたたき落とす法案をポンポン出していくだけで
簡単に支持率を得られちゃうってのは参院選の時に実証済み。
福田政権のままだと、民主の罠に落ちて政権交代→社会党政権の出来上がりだ。

2ちゃんねるでの論議や検証も正直微妙な部分も多いが、
それ以前に政治に関して論議する機会のない一般の有権者は、
政治の裏まで読める程情報通でもなければ視野も広くないぞ。

978 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:46:23 ID:1SlRiMOfO
>>969
予算考えろwww
そもそもそれだけ建造する能力無いwww

979 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:46:54 ID:pTm58BGu0
>>969
派遣予定が2030年くらいになりそうだな



しかも装甲車100両をおおすみ2隻で輸送は不可能
ヘリコプターの50機なんか論外

980 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:48:18 ID:bR+jzI4a0
石油は80%が税金だ。戦争に行かなくても値下げできるだろ。

981 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:49:19 ID:spqhg4Lx0
世論の批判を懸念って・・・

982 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:49:22 ID:TNukTscQ0
>>866
他所になんとかしてもらおうとか考えてる奴がいざという時に何かしてもらえるわけがない。
拉致問題をなんとかしてもらうために今はイラク戦争でアメに協力だ!とか言ってたやつが何か責任とったか?

983 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:49:22 ID:bdUO0MeA0
>>973
それは満州的な意味でですか!

日本の立地条件からすると大陸に権益を持ち続けるのって負担が大きすぎる気がする
結局、独力で赤化勢力の南下は防ぎ切れなかったんじゃないかなぁ
国民党が大陸から追い出されてなければまた違ったのかもね

984 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:49:35 ID:1SlRiMOfO
>>979
ひゅうが型2隻使っても、実際運用できるヘリは15機くらいが限界じゃね?

985 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:50:06 ID:XNBWqtTM0
>>969
その半分でw
でもそれに乗る人員がいませんよw

986 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:52:09 ID:pTm58BGu0
おおすみにも無理だし


存在しないOH-1改で50機というのも意味不明



それ以前にだれか突っ込め
どうやってそれを海のないアフガニスタンまで運ぶんだwwwwww

987 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:52:35 ID:dwnBBoAT0
>>979
おおすみってヘリの収容&整備が機能無かったような・・・



988 名前:今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/10/07(日) 17:53:16 ID:oZ0P/Wdv0
アメリカの名誉ある撤退をできれば支えたい。憲法の枠内で。

>>978
じゃあ、国際貢献は絵に描いた餅じゃん。

>>979
C-Xなら装甲車運べるよ。一度に運ぶ必要はないしね。
ひゅうが型の船とおおすみ型の船の甲板で50機近く
運べると思うよ。これも、一度に運ぶ必要はないし。




989 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:53:23 ID:xPjNZgG70
まあ一回様子見してみるのもいいだろ
タンカーがテロリストに襲われたら世論は固まる

990 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:54:17 ID:sx4mmGcs0
建前上は英米のためにやってるんじゃなくて、世界平和のために自発的にやってることになってるんだが。

991 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/10/07(日) 17:54:31 ID:GGS05/Gy0


        ∧∧
       ヽ( ゚-゚=)/   
      \(.\ ノ
    、ハ,,、 
     ̄ ̄

992 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:54:42 ID:V5r/FsvS0
>>975
日本はアメリカの同盟国じゃないんだ馬鹿
日米安保でくびきにつながれてるパペット国家なんだよ馬鹿
現実を見ろ幸せ回路付の馬鹿

993 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:56:46 ID:1SlRiMOfO
>>988
絵に描いた餅つーか、もう少し勉強してくれとしか…

994 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:57:24 ID:m2wBeZip0
なんで特別措置法期限切れ後も給油しないの?
政治的な理由は何??

995 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 17:57:35 ID:pTm58BGu0
>>988
運べても
運営できないだろ


>>992
馬鹿馬鹿うるさいやつだな
その論理だったらオーストラリアなんかアメリカの奴隷だな

996 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/10/07(日) 17:57:37 ID:GGS05/Gy0


 こらっ!
           ☆
∋oノノノノハヽ   / ポコン♪
  ( ^▽^)っ-[]∧
  と   ノ  (=゚o゚=)  オザワ理論で (国権の発動じゃないから)
  /  /  〜 (|  |    憲法クリア出来るなら
  (__ノ_ノ.    ∪∪     米軍に指揮権委譲しても クリアできんじゃね?

997 名前:今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/10/07(日) 17:58:15 ID:oZ0P/Wdv0
>どうやってそれを海のないアフガニスタンまで運ぶんだwwwwww

アフガニスタンに限った話ではなく、これからは国際派遣部隊の編成とか
考えて法整備したり人や物の準備をしないといけないと思うのです。




998 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:00:13 ID:pTm58BGu0
ではそんなの作って派遣しちゃって本土の防衛はどうするの?

999 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:00:20 ID:D045gYGfO
しかし中国が北朝鮮を占領するという不意打ちを誰も考えてないのは間抜けだな。
万博終わったら台湾じゃなくて北占領なんだよな。



1000 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:00:51 ID:/XyYLhjh0
>>994
本来できないことを、特措法によって「やっていい」としていたから。
その法律は期限付きなので、それ以後に給油することは法律違反になってしまう。

1001 名前:1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


戻る ニュース速報+に戻る 全部 最新50
DAT2HTML 0.34a Converted.