×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

■戻る■ 2ちゃんねる ニュース速報+に戻る 元のスレッド 全部 1- 101- 201- 301- 最新50


【社会】サービス残業改善せず−是正指導を受け未払い残業代を100万円以上支払った企業、過去最多の1679社に
1 名前:ぽこたん( ・∀・ )φ ★:2007/10/07(日) 03:22:41 ID:???0
サービス残業改善せず――是正指導が過去最多の1679社に

サービス残業で労働基準監督署から是正指導を受け、
2006年度に未払い残業代を100万円以上支払った企業が、前年度比約1割増の1679社で
過去最多となったことが5日、厚生労働省のまとめで分かった。

未払い残業代の総額は約227億1400万円で、前年度より約5億8000万円減った。

厚労省監督課は「景気回復で仕事が増えるなか、企業に労働時間を管理する意識が
十分でないようだ。残業代未払い問題の改善は進んでいない」と話している。

http://bizplus.nikkei.co.jp/genre/top/index.cfm?i=2007100509455b1


2 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 03:23:11 ID:BvU73n/C0
■残業代が欲しい?今のキミに言えることですか?

・キミが経営者なら、今のキミをどう思うだろう?

我慢ができないと言うなら、それは絶対に我慢できないことなのか、社会的におかしいから我慢できないのか考えます。
例えば、入社後、営業に配属されたばかりのA君。夜の9時、10時まで残業をしていても残業手当が全然付かない。
それには納得がいかないと言うのです。  

「納得がいかない理由は何?」
「だって、皆5時に終わって、その後は残業手当が付くじゃないですか」
「キミ、営業でお給料はいくらもらってるの?」
「19万円です」
「入社早々で19万とはすごいじゃない。キミの営業先の会社は日中に訪問できる会社かな?
営業時間が終わってからしか話ができないのではない?それなら、キミの営業訪問時間が遅くなるのは仕方がないことではないの。
経験ゼロで入社したばかりで、19万円の初任給なんてすごく高いほうだよ。キミ、営業で一件でも獲得した?まだ、見習いなんでしょう?
見習いの人間が会社の賃金体系がどうのこうのって言える?批判するのは簡単だよ。キミの労働に正当な評価がされていないなら言えるだろうけど、
そうでないなら言えないと思わない?」

そうすると黙る。若者達はものすごく権利主張はする。

「今のキミの段階で言える立場なのかな?」 「キミが経営者ならキミを雇うの?」 「キミが先輩ならキミをどう思うだろう?」

こういうことまで聞くと言葉が詰まります(このとき、もちろん問い詰めるような口調で聞きません)。
すると、ようやく理解できるのです。

■「我が子をニートから救う本 ニート或いはニートの予備軍の親たちへ」小島貴子 すばる舎 P147-148

小島貴子ブログ「Career Care キャリア徒然」 http://blog.careercare.jp/
小島貴子プロフィール http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/women/supple/etc/profile.html
小島貴子・・・立教大学 大学教育開発・支援センターコオプ・コーディネーター http://www.pref.saitama.lg.jp/room/hatsugen/taidan050731.html

3 名前:2222222222222 ◆ZYc6WC397I :2007/10/07(日) 03:23:20 ID:dLcyZ4QR0
>>3以降の方へ
申し訳ございませんが、この度は私が「2ゲット」させていただきました。
多くの方が2を希望しておられたと存じますが、誠に申し訳ございませんでした。

私は「2ゲット」の為に、これまで多くの苦労を積んで参りました。
「2!!!!!」と気合を入れてカキコしたものの、「16ゲット」だった事もございました。
このような失敗談も、今では良き思い出。
2ゲッターの為の修行を1年以上積み、これだけの長文を記しても
なんら問題無く皆様の憧れである「2」をゲット出来るまでに至りました。
これも>>3以降の皆様のお陰でございます

それでは、2をゲットさせていただきます。
「2」

4 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 03:23:23 ID:NLWjbqPV0
今の会社サビ残

5 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 03:25:43 ID:mIHs2jAa0
完全能力主義だから残業なんかしない。
…のは建前でサビ残というか最後に鍵を掛けて帰宅ってのが管理職だから。


6 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 03:25:54 ID:X63kGNHh0
この227億円はどこから来てどこへ消えていったのだ?

7 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 03:27:44 ID:/NUdTYCF0
>>6
消えた先は株主配当

8 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 03:27:56 ID:LwoV6sze0
只働き、奴隷残業と言え

9 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 03:30:34 ID:rGZWXW8G0
新卒で入社して、今、見習い期間(試用期間)なんだけど、
この期間って残業代もらえなくて当然なの?
違法にならない訳?

10 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 03:34:14 ID:b+nqNS5E0
家族団らん法で解決

11 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 03:35:16 ID:63Kbuind0
経団連会長様グループ会社のうちにも是正指導をお願いします。



12 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 03:36:18 ID:kPINnNoL0
マスコミは正しい表現を使うべきだろ(藁

サービス残業 → 労基法違反

サービス残業で労働基準監督署から是正指導を受け、
2006年度に未払い残業代を100万円以上支払った企業が

労基法違反で労働基準監督署から是正指導を受け、
2006年度に未払い残業代を100万円以上支払った犯罪企業が


なぜ「犯罪」という表現を使わないんだ?
労基法違反の会社の経営者は「犯罪者」だろ。


13 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 03:36:34 ID:7Q9rn4vm0
>>9
>>2

14 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 03:36:43 ID:uSrjl8cJ0
なんで「指導」なの?
逮捕すれよ。

15 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 03:39:05 ID:Bj9OSHtv0
家族団欒で解決だ

16 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 03:39:48 ID:kPINnNoL0
労基法違反の会社の経営者は「犯罪者」。

痴漢冤罪でも世界中に名前を晒されて人生が終了してしまうのに
なんであからさまな犯罪者の名前は晒されないのだ?(藁



17 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 03:39:52 ID:mIHs2jAa0
時間拘束代は支払うのが当然ですよ。

18 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 03:42:36 ID:XpktUMla0
>>2
うっはっは。こんな会社どんどん増えるといいな。弁護士も余って仕事がなくて困ってくる。
格好のターゲットだな。

19 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 03:47:47 ID:n4vI4sTj0
会社の社風ってのもあるけど、上司や部署次第。
無駄な会議、無駄な仕事、納期や単価も考えずに赤字を取ってくるバカな営業二等兵、
ほとんど手作業の管理システム、机上の空論の無駄ISO、やたらと古いパソコン、
単価が安いと言って中国や外注に回して不良品だらけでトータル自社の方がマシ、

昔の日本軍は多分、負けると分かっていながらずるずると根性だけで頑張ってたんだろうな。
法とオペレーションズリサーチ、会社より個人の人権、ヴァカンス、
アメリカが強いのは資源だけじゃなかったはずだ。

20 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 03:49:07 ID:OqbeZ69I0
うひょーw
クズ企業増殖しすぎw

21 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 03:50:57 ID:OZlFzDvgO
ドロボウ残業

22 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 03:54:43 ID:/NUdTYCF0
家族団らん法が出来たら 残業代払わなくて済む役職者に無理矢理出世させられる
出世しても給料は変わらないだろうしな

23 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 03:58:31 ID:EItJ4MQM0
>>2を読むたびに書いてるオバンを張り倒したくなって困るw

24 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 04:04:05 ID:n4vI4sTj0
産業空洞化とバブル崩壊で不良債権をどうにかしなきゃいけなかったのは事実だが、
公正な競争が行われないのでは、排除すべきゾンビ企業ではなく、社員と顧客に優しい優良企業が倒産、
下請けを締め付けてコスト至上主義のトヨタなんかが大躍進、
小泉竹中路線は結果としてワープアとブラック企業を大量生産させてしまったように思える。


25 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 04:04:12 ID:1lmCcJDe0
日本人に契約の概念は最後まで身につかなかったようだな。
いや、アジア人全体に、というべきか。

26 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 04:13:36 ID:n4vI4sTj0
>>25
労働力を売ってるという意識もなければ契約を交渉しようと言う意志もない。
身内の論理が法よりも優先して、社会正義や普遍的な人権が建前だけになる。

日の丸反対にうつつを抜かしたり、旅行クラブと化してる労働組合の存在を考えれば、
政府だけの問題とは言い切れないんだよな。

27 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 04:19:50 ID:pO6JHq140
>>26
「和」の国だからしょうがないんじゃね?w

いわば、馴れ合いがすべてを支配するw

労使協調がしきりに叫ばれるのもそうだが、たとえば
対立して徹底的に議論する習慣も、日本じゃ嫌われるしな、
西洋法学を鍛えた「ディベート」や近代数学を発展させた
「サロンでの知識階級の徹底的な討論」みたいな、オープンに
対立軸を示して相手を負かすつもりで徹底的にやりあうのは
この国では極度に嫌がられる。
曰く「和を乱すな」とw

明示的なルールよりも暗示的な空気に従うのが性にあう文化なんだよ。
だから、「サービス残業」も周囲がやってれば、ルールに外れていても
自分もいやいやでも従う。
戦時中の集団玉砕だってそうだろ。指導部が直接命令を下さなくても、
「空気を読んで」勝手に死んでくれる。
日本においては、ルールを明示する必要は無い。そういう雰囲気さえ形成
してしまえば、大多数をそれに従わせることができる。

まぁ、便利な国民っちゃ便利だけどな

28 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 04:27:07 ID:07rst4y+0
和となれ合いを重んじるなら、お互い、ほどほどや限度を守るのが前提

そこを相手がつぶれるまで際限なく押し付けてくるようになった今では、
もはや馴れ合いは害でしかなくなっちゃう。個人が強くなるしか無い。。。
むなしい。。

29 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 04:27:19 ID:FnPGvSlu0
まともな会社なら残業代はきっちりでる
ブラック企業に入った無能力者の自業自得

30 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 04:28:54 ID:KdOZemKO0
家族だんらん法でおk

31 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 04:30:19 ID:pO6JHq140
>>28
馴れ合いに限度なんてねぇよ、ないからこそ馴れ合いにおいては
どっかで「甘えの構造」(by土居 健郎の名著)が生じるんだ。

32 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 04:33:23 ID:yvEjvht+0
経団連消えろ

33 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 04:34:25 ID:VeWKFHMB0
日本はどうしたのだ、一部の安楽な立場の人間の安楽な生活を守る為に、何しているの?
おそらくどこの国に行っても、言葉に贅を尽くそうとも、これは「合法的」なフードを被った犯罪でしかない。
こんな犯罪がまかり通るなら、国など滅べばいい。
そうなると、卑怯な金持ちのみが引き摺り下ろされ、貧乏人の足げに変わるだけ。
なーんにも変わらない。

34 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 04:34:53 ID:k6tzfgZT0
>>29
ブラック零細だけなら、まぁ局地的な問題として処理するのもよかろう。
いわば、日本の悪いところを凝集したような存在、いわば一般人ではなく
わざわざ日本の犯罪者を捕まえて日本人論を論じるようなもんだから。


しかし今の日本の企業社会の問題点は、東証一部に上場するような企業や一般人すら
よく知っているような企業(キ○ノンやビ○グカ○ラ)が、賃金不払い問題を
起こして提訴されたりするようなところにある。
社会でも、社長や弁護士といった真っ当な人士が腐敗してきたら赤ランプで
あるように、企業社会でも、ニッチや零細ではなく主要企業が犯罪を公然と
やり始めるようになったら危険な兆候だ。

このままいけば、日本は爛熟した果実のように、腐って落ちるだろう。

35 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 04:37:42 ID:vKhmPDM/0
俺の職場にも是正指導してくれないかなぁと思うとある地方公務員。

36 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 04:40:04 ID:5L4hGh7l0
転職初年度2700時間、次年度2600時間、
今年度は現状で2100時間、
残業代は翌年の昇給時に一気に(100万〜70万)支払われる。
一種のWEだと思ってるから、サビ残とは思っていない。

37 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 04:41:02 ID:zBdnHTXm0
>厚労省監督課は「景気回復で仕事が増えるなか、企業に労働時間を管理する意識が
>十分でないようだ。残業代未払い問題の改善は進んでいない」と話している。
何他人事みたいにのたまってるんだ、コイツラ…

取り締まるのがお前らの仕事だろうが
取り締まりゆるいからコストカットの皺寄せとして増えてるだけだろうに

38 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 04:43:04 ID:VieK6sjh0
>>37
それ以上に突っ込むべきところは、日本は景気がよくなっても悪くなっても
一人当たりの仕事量が増加する暗黒システムになっているところだろ

どうやら、景気にかかわらず、仕事量に関して「減る」という選択肢は無いようだ
景気がよくても悪くても過労で死ねるすばらしき、嗚呼、日本型雇用(w

39 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 04:45:11 ID:vKhmPDM/0
>>2
その説教してる奴は、自分が若い時にどれだけサービス残業していたんだろうなぁ。
それと、好景気と不景気では営業の成績は全く違ってくるだろうけど、そんなことも考慮に入れているのかなぁ。

40 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 04:48:49 ID:I95zE86d0
どこの安井建築設計事務所の話ですか?

41 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 04:49:39 ID:bTDRfvFC0
家族だんらん法(笑)

42 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 04:52:41 ID:0Hjts0iq0
どんな立場でも文句言うに決まってるじゃないか。

43 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 04:52:49 ID:VeWKFHMB0
>>36 オレ>33だ苦労して君の賃金待遇の1/4程度の会社に再就職できたよ。
オレはラッキーなほうだな。
そこで言わせて貰う、自慢すんな!

44 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 04:55:09 ID:hkJDZ7RX0
たとえば、100人働いている会社で残業不払い対象者が30人いたとする。

30人の中から2人が労基署に申告して、認定された場合、会社の違反件数は
何件だろうか?







答え:30件


労基法の罰則がほぼ無いに等しいので、違反やりたい放題なのがだめだ。

45 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 05:05:08 ID:VeWKFHMB0
もう、企業の良心に頼るしかない。
なんて弱い立場だ。

46 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 05:16:15 ID:X63kGNHh0
働かせりゃ勝ち

47 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 05:19:58 ID:nlFiwdwL0
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
経営者の政治的・経済的『独占』は不公正な『契約』の強要を生む

(い)優越的地位を基にした、従業員差別、激しい賃金格差の強要
(ろ)『独占』を拡大再生産する為の、マネジメント
(は)殺しと破壊、脱法による利益追求の容認
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

48 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 05:23:26 ID:OgvN7rlP0
犯罪意識が全くないんだな 
会社は営業停止、関係者は告訴されるぐらいでいいと思うけどな



49 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 05:23:33 ID:J9sFhWAD0
まぁ、ばれた所でゴメンナサイで済むし、実際の残業時間の4割程度の支給で片がつく。
タイムカードも廃止してるから証拠も無いしな。

50 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 05:24:26 ID:0Hjts0iq0
タイムカード廃止しても証拠は残せるよ

51 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 05:24:36 ID:XHCX/qZr0
日本にいても永遠に改善されないよw

52 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 05:25:27 ID:Ts5totaY0
いつかのリストラブームもそうだけど、裁判起こせば賠償金もらえるor無効になる
ケースでも日本の労働者はおとなしいんだよな。だから企業が付け上がるわけで

53 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 05:29:25 ID:hN1i6XRc0
>>2
企業として駄目というか、経営者として無能だ。

と、思うだけ。

54 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 05:29:36 ID:Pv6Fi4ny0
舛添が「家族団らん法」でサービス残業を合法化して一挙に解決してくれます。
残業代払う義務がなくなります。経団連も大喜びです。


55 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 05:38:30 ID:miHky+yR0
サビ残業無い会社があったら教えて欲しいもんだ

56 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 05:45:32 ID:Q5q5jw9d0
働いたら負け

57 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 05:47:06 ID:7yp/QIHu0
だから罰則導入しなきゃ意味ないって。
バレたら賃金払えばいいって意識だから駄目なんだよ。

58 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 05:49:24 ID:gNYW1L9aO
大黒○物産は毎月20日前に証拠隠滅のための
タイムカードの時間操作を社員もパートもやらされるよ
朝来て1時間で帰ったことになるとか日常茶飯事さ
実際は15時間くらい働いてるけどな


59 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 05:54:11 ID:bqI6GY1o0
公務員もサビ残させられまくってるからな。
この国に9時5時の仕事なんてないよ。
いや、一つだけあったわ。
刑務所での労働だけは昔からもこれからもサビ残なし。

60 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 05:54:32 ID:hN1i6XRc0
支払いの滞納なんだから、利息を付けさせれば良いんじゃねか?

61 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 05:55:22 ID:hnub1w3/0
191 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/10/01(月) 13:18:53 ID:SYC4qC9r
福田の所信表明。
野党も反応しないくらいさりげなく言ってたけど。
「長時間労働の解消に取り組み、家庭での触れ合いを」とかなんとか。

やる気だ。
家族団らん法(笑)という名のホワイトカラー・エグゼンプション。
本気でやる気だ。

62 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 06:15:16 ID:EItJ4MQM0
可能ならとりあえず残業終えて帰る前に
会社のPCから自分のPCか携帯にメールを入れておけ
タイムカード代わりとして認められた事例がある
通信事業者の方にログが残るから手は出ない

でなきゃ手書きで出勤簿。無いよりマシ。できれば複数人でやれ
社内や近所に売店やコンビニがあれば帰る前に買い物してレシート取っとけ
小売業ならレシートに責任者番号とか打刻されてるだろ。それを取っとけ
監視カメラにはブーンしとけ

んで止める前はわざと残業
労基法違反は過去2年分遡及申告可能

権利はあるんだから声を上げないのが悪いと思う
権利の上に眠るって奴な

声を上げないから企業が調子に乗る
声を上げないのは国民性なんだろうけどね・・・

63 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 06:17:15 ID:7F+YvyRd0
>>12
マスコミなんて労基法違反のすくつ(←なぜか変換できない)だろ

64 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 06:27:02 ID:A5guLpXl0
サビ残容認者=働くニート
健康を害するのがさらにタチ悪い

65 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 06:34:11 ID:x4Bmz6UE0
    日本郵政株式会社取締役
     日本経団連名誉会長
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
        /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
   r、r.r 、:::::;;;ソ  /'  '\ヾ;〉  ?
  r |_,|_,|_,|;;;;;;;l  ___ __i|
  |_,|_,|_,|/⌒リ─| (・ ) H (・ ) |!
  |_,|_,|_人そ(^i  `ー─' |ー─'|  ・・・で、何が問題なのでしょうか・・・?
  | )   ヽノ |  . ,、__)   ノ
  |  `".`´  ノ   ノ   ヽ  |
 人  入_ノ    ノ ̄i  ./
      /ヽ   ヽニニノ  /
     /  ヽ\ ヽ____,ノヽ
     奥田碩(1932〜   )

66 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 06:41:08 ID:M+DDaJDl0

ホワイトカラーエグゼンプション始めたら、1600社どころか50万社が
残業代払わなくなるわけで、金額にすると数十兆円になるだろ

67 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 06:42:02 ID:sz5/upQu0
「形だけの出世をさせて強制的に肩書きつけて残業代打ち切り」
をやった企業が是正措置受ける事例も増えてる
金一封で誤魔化そうとした、と看做されると
将来遡って支給命令が来るかも、、、

68 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 06:42:31 ID:93lw6OWu0
             チーム家族だんらん〜みんなで無くそう残業代

         守銭奴       / /    便所      .\.\          ペテン禿
                    | /               ヽ .|  .      ,,,,,www,,,
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、     |ノノ             u  | /  .      ;ミ~  '''  \
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ    ヽノ   ,,,,,,,,,,,,,,丶冫_ .,,,,,,,,, /ヽ         ミ        ミ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉   /^ヽ- √ ̄ ̄ヽ^ ./ ̄ ̄ ヽ | |      ミミ "\, /"|ミ
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|   |∂/ . | -=・=- | | -=・=- .| く/       {6   ゚̄ | ゚ ̄ |6}
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!   ヽ/  ヽ______丿 .ヽ ______. ノ ヽ      ヾ|   ^┘  |
   | (     `ー─' |ー─'|    /  //// )(   )( ////  |       \ 、/\, / 
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!    |         ^ ||^        .|       /|\__/
      |      ノ   ヽ  |     |       ノ-==-ヽ      |       /  |/只\|\
      ∧     トェェェイ  ./    丶               /  .    
    /\ヽ         /        ヽ ヽ       /   /         
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ           ヽ _-----_ /


○チーム・マイナス6%って、何するの?
労働者給与を毎年6%削減するために、具体的な6つのアクションを提案します。
ACT1:残業代を無くそう
ACT2:正規雇用を減らそう
ACT3:法人税を減らそう
ACT4:労働基準監督署を無くそう
ACT5:外国人単純労働者を受け入れよう
ACT6:消費税を増やそう

69 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 06:44:31 ID:p4mG+e+s0
さすが!



経団連自民党の専横






70 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 06:49:45 ID:4hQvF/8d0
製造から営業に配属された。
配属初日に営業部長より「営業の残業を10時間までとする。」と宣言された。
日中お客様回りをし、帰社後製造手配書を発行する。さらには各種伝票処理
をすると、23時を過ぎる。
このときの平均残業時間は100時間前後。
しかし、残業が10時間に規制されているので、タイムカードを17時で打刻する日が続いた。

頭にきた俺は、残業申請はきっちり10時間だけ提出し、タイムカードは退社時刻に打刻した。
案の定、総務部長が取締役に連絡し、取締役が営業部長に説教をたれた。
このときの残業時間は96時間。いつもより少ない。
だが、差分の86時間の残業代は支払われることはなかった。

そして15年がたってしまった。
この15年で、営業課長は会社の経費を使って自営をしていることがばれ、首に。
営業部長は使えないとのことで首に。
会社は無くなってしまった。




71 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 06:59:45 ID:xigjyPQT0
日本人は仕事に対する成果や個人の能力はあまり考えないからな。
これからどんどん日本の競争力が落ちていくな。

72 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 07:39:59 ID:oERckbva0
サラリーマンの犯罪被害額227億円なんて、円天の4分の1レベルだから犯罪としてはけっこう大規模。

73 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 07:58:08 ID:h7ZLLeer0
▼▲スーパーゼネコン清水建設!16▲▼
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/build/1190695605/l50

74 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 08:03:23 ID:U380yY5y0
管理職になって管理手当てつく代わりに残業代が
つかなくなるというのはどんなに残業しても
法律上は問題ないのでしょうか?
よく分からなくて。。。

75 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 08:08:27 ID:avWlF1G90
アメリカ人はサビ残しないらしいね

76 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 08:13:09 ID:HQQS9QHb0
サビ残に厳しい罰則設けたらいいだけだろ・・・。
んな事もわかんねーか?

77 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 08:19:32 ID:1qLE73fT0
原則懲役刑にぐらいにしないとなくならなくね?
6ヶ月以下の懲役又は30万円以下の罰金刑なんてぬるすぎる

78 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 08:23:08 ID:YYoh4hr00
まあ大手はともかく、中小はサビ残が基本だしね
厳しい罰則でも設けない限り改善するわけが無い

17:30に退勤のタイムカード押してからが
仕事の本番って奴もいるしな


79 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 08:25:19 ID:EPhxxG6V0
残業手当出ないなら残業しないで帰れよ。
でもそれやったら、命令違反とかいう奴がいるからな

80 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 08:32:12 ID:H76syDgz0
俺、19歳の頃で手取りの給料28万だったぞ、残業150時間でな

81 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 08:49:19 ID:XwVtba/r0
>>55
大手の工場のライン(の下っ端)
交代制だから残っても30分ほど。それも上の連中が見てたら超勤手当てつく。
(オレはめんどうだからそれくらいは付けないが。)

82 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 09:17:54 ID:khdWvkH/0
ここ3年くらいはサビ残してないよ。逆にもう少し残業したいくらい。
前の残業が多かったサビ残ありの部署より年収1割以上減ったんできつい。

仕事は一部上場の工場の管理。請負も4〜5時には終わって帰っちゃうな。

83 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 09:21:26 ID:4hQvF/8d0
>>80
製造現場時代、残業156時間やったら手取り50万超えた。
この時は土曜も日曜も関係なく午前2時帰宅だった(午前2時半
を超えると翌日休まなければならなくなるので)。
35歳のときだった。今はもう無理。



84 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 09:35:18 ID:jXd5Bb1O0
次の経営側の残業不払いの論理武装は「ワークライフバランス」でぐぐれ。


85 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 09:42:34 ID:udmQ88cN0
年俸制にすれば残業代払わなくていいのにねw
法律的にOKだし

86 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 09:50:51 ID:mgG1lXUV0
零細の書店の雇われ店長やってたんだが、労基署に訴え労働基準監督官の前で、
社長に5年分の未払い賃金の支払いを確約しますという念書を書いてもらったよ。
あくまで社長に自主的にね。給料債権の時効は2年なのに債務承認する社長の姿は笑えた。
さんざんこきつかわれてたから、正直すっとした。

87 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 09:51:58 ID:syT6d6sV0
独自の視点の産経w

割増賃金支払い1679社 過去最高 労働者の残業意識向上
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071006-00000060-san-soci

88 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:01:42 ID:T/T2khuJ0
さすがだぜ産経

89 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:13:18 ID:TmdBLI530
きっと、昔は馴れ合いにしても「会社も従業員もお互い様」な所があったんだろうけど
現代って
「従業員は、空気読んでこれまでの慣習どおりサービス残業してね
そのへんは馴れ合いも大事だよ、日本人的精神を持たないとだめだよ。
でも会社側はアメリカ的実力主義をとりいれるからね、これ当たり前。
数字が全てだよ。業績を上げられない奴はゴミ、言い訳は一切きかないよ。
融通利かせるとか事情を慮るとか、感情は関係ないから。
会社側にはそういう義務は一切ないから。ビジネスとはそういうもんだよ」
になってるからな・・・
「従業員は従来日本式の滅私奉公精神を持ち続けろ、
だけど会社はアメリカ式のやり方でいく(しかも会社にとって都合の良い部分だけ)」
これじゃ、従業員だって飼い主に噛み付きたくもなるもの。

90 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:14:13 ID:2/n2tGB60
サビ残に関してはアメみたいに懲罰的賠償制度を導入するしかないな。
裁判に負けたら今の100倍の罰金を払うようにすれば間違いなくサビ残は
なくなり、みんな幸せになるだろうな。

91 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:17:29 ID:syT6d6sV0

記事の元になった厚生労働省の発表した資料

監督指導による賃金不払残業の是正結果 平成18年度は約227億円
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2007/10/h1005-1.html

92 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:18:25 ID:0bjkFzk/0
   日本郵政株式会社取締役
    日本経団連名誉会長
         __,,,,,,,,,,,,__
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ノ         ヾ;〉
     |;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| ━ H ━ |!    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (     `ー─' |ー─'|  < ホワエグ法案出来れば〜幸せなんだと思う〜♪
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!    |  う〜うううううう〜♪
      |      ノ   ヽ  |     |  二度と離さないホワエグ〜♪
      ∧     トェェェイ  ./    \_________________
    /\ヽ         /   
 /     ヽ.  `ー-一'ノ/ヽ               ______
/     r‐-‐-‐/⌒ヽ-─''   `、           /諭 //吉/|
 ヽ、  |_,|_,|_,h( ̄.ノヽ      ヽ    ____|≡≡|__|≡≡|彡|_____
 ー-ヽノ| `~`".`´ ´"⌒⌒) ビシッヽ /諭//吉|≡≡|__|≡≡|/諭//吉 /|
 ノ^ //人  入_ノ´~ ̄      )|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|

●衆議院選挙自公圧勝で
¥4.000.000を越える部分全て
キャッシュバック

93 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:20:56 ID:Ot7TxBzAO
サービス残業ばっかりです。
残業代ゼロ法案が通ったら過労死続出間違いなし。

94 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:21:18 ID:LsIjEY5i0
サビ残って犯罪だろ。
見つかったら払えばいいんだろって、万引と同じだなw

95 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:21:19 ID:mgG1lXUV0
>>90
今でも倍返しの付加金という制度はあるよ。

96 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:24:09 ID:ReAd2NwW0
サビ残やらせた企業の責任者は逮捕すればおk
「違法行為はやったもん勝ち」という会社側の腐った思想を変えなくてはならん

97 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:27:34 ID:syT6d6sV0
>>94
労働基準法違反で、6ヶ月以下の懲役又は30万円以下の罰金です。
6ヶ月でもいいから、牢屋にぶちこんでやればいいのにねw

98 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:29:31 ID:TmdBLI530
>>97
訴えられて罰金&残業代を払わされる可能性と
そのまま会社の利益となる可能性を比べたら
そらサービス残業させたほうが会社にとっちゃ得だよなぁ。

99 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:32:43 ID:i+8oQRSj0
ウチはこのご時世に珍しいお付き合いの残業は絶対しないっていう会社なんだが
おかげで一番仕事量があるおれの仕事は絶対に手伝ってくれませんwww

朝の7時から夜11時って昔のコンビニかよ

100 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:34:54 ID:+gVdvvzW0
正社員のサビ残は、或る程度仕方が無いのではないか?
将来、その会社の管理職になる可能性がある立場なのだから。

派遣社員にはサビ残させられないだろ。

101 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:37:12 ID:Ga0R04OB0
改善しないほうが得だから改善しないんだろ
残業代の三倍くらい罰金支払う法でも無い限り変わらない

102 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:43:14 ID:LsIjEY5i0
以前、森喜朗は労働時間が長いのは悪いことではない、とか発言していたな。
やはり自民は、サビ残なくそうという気はないとオモタ

103 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:45:32 ID:QhmhOrQh0
もっと密告出来るようなHPを作ったらどうよ?

泣き寝入りってのが大半だろ?

104 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:46:17 ID:tqDyoC9AO
残業しないと仕事がおわらないよ
残業代なんか申し訳なくてもらえない
仕事がおそいから…

105 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:47:16 ID:syT6d6sV0
>>102
その代わりといってはなんですが、
家庭だんらん法で残業をゼロにしてくれますよw

106 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:47:25 ID:N6UHZ89K0
1679社に是正したんだから、1679社も改善したんだろ。
過去、最高に不正が正された年だった。
まだ、告発せずに残っている会社の社員は告発しる!

107 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:47:55 ID:YL8Sc1VE0
年収が減っても、独立する方がいい。
遵法精神のない経営者のもとで働くほど憐れな事はない。

108 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:48:10 ID:a8884B+D0
>>100
いや普通にあるぞ

109 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:50:36 ID:meQKhM/m0
>>107
そして遵法精神のない経営者になるんだね。

110 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:50:44 ID:gaOAa0NR0

男女共同参画やなんやで、男女雇用均等法が施行され、
女も男と同じ給料を要求。妻子養ってる父親と同額の給料を実現。
方や妻子養い、方やパラサイトで全部小遣い。
父親は将来のためにとサビ残で残業をつけず、配偶者特別控除廃止に、増税で、家計はさらに悪化。

方やパラサイト女は、残業代はきっちりつけ格差まんせー。
いつか王子様が症候群で、いつまでも行き遅れ会社に居座る。

ははは〜〜〜これが今の現状だよ。



111 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:51:19 ID:ozyXBRZH0
年俸制は、良いかもしれんが、悪い面もアルよ

112 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:51:54 ID:D8AkiJmq0
>>108
派遣会社はしっかりと残業代を企業に請求してるのにね

113 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:51:55 ID:LsIjEY5i0
>>104
♪汝の部署を放棄せよ 汝の価値に目醒むべし
全一日の休業は 社会の虚偽をうつものぞ



114 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:52:40 ID:eGcJY7zi0
CM出せる大企業の場合は、未払残業代は株主のほかに芸能人の収入にもなっているだろうな。

115 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:53:05 ID:kGFt2oSg0
残業代は8時以降まで残ったときにしか申請できないって当たり前?
世間では6時までしか残業しなくてもきっちり残業代申請するものなの?

116 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:54:07 ID:I0zdrLO10
小さな会社経営している俺がきたよ。
残業代はもちろん払うしセクハラや不正は許さない。
昔ながらの強引な飲み会とか俺が嫌いだからやらない。
俺から誘うのではなく「社長、今夜飲みに行きませんか?」
って部下から誘われるような上司でありたいと思っている。

しかし聞いた話では「うちの社長は堅物で息が詰まる」
とか言われているらしい(TT)
そんなに硬いのだろうか。そりゃ社員を叱るときは叱るけど・・・

人を率いるというのは難しいもんだなあ。

117 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:54:09 ID:lfYzMXsc0
>>115
そんなわけわからんルールはない。
定時を越えたら残業代は発生する。

118 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:54:13 ID:Z3qrH4++0
はなっから高給で募集しないで低給でしっかり割増賃金払って、年間360時間以内に
残業を抑えればよい

119 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:54:30 ID:DjkKixN7O
サビ残しなきゃ回っていかないような中小企業が多いんじゃね?
嫌ならでかい会社で闘うべし

120 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:54:35 ID:oERckbva0
>>115

世間の相場がどうであれ、たとえ30分だろうとも残業代を払わないと企業側が違法行為をはたらいていることになる。

121 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:55:14 ID:ILEUCyZo0
労働基準法
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S22/S22HO049.html

第三十七条  使用者が、(中略)労働時間を延長し、又は休日に労働させた場合においては、
 その時間又はその日の労働については、通常の労働時間又は労働日の賃金の計算額の
 二割五分以上五割以下の範囲内でそれぞれ政令で定める率以上の率で計算した割増賃金を
 支払わなければならない。

122 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:55:25 ID:N6UHZ89K0

★質問日時: 2005/12/9 16:14:12

外国人の留学生が何故に日本の多くの人達は、会社でサービス残業をするのですか?
本国ではありえない話。時間で終わりが当たり前です。だいいち自分の家族を
大切にしていない証拠です。とまで、、、私は言ったけど、したくない事実。昔から、
責任を持って仕事となるので、色々しないといけない。それには時間が、、、
日本の労働者の現状について色々話するとどうしても納得出来ないらしいです。
納得してもらう事は、お国柄無理でしょうか?


★回答日時: 2005/12/9 20:28:56
日本の労働者の労働条件は前近代的なもので、資本主義以前の封建的な「主人と奉公人」の
関係が残っており、奉公人である労働者は主人に対して無料奉仕する社会規範があるからです。
「雇用者と被雇用者」の労働契約は、近代資本主義を装うためのカムフラージュにすぎず、
日本社会はまだ封建社会なんです。
会社だけでなく家庭も封建社会で、家族はみな一家の主人の奉公人で家来です。
妻が家来である証拠に、主婦は自分の夫のことを「主人」と呼びます。
こう説明すれば、納得してもらえると思います。
さらに自民党の刺客さわぎも例に出して、さすが切腹はないものの、近代政党でさえ党首は
お殿さまで党員は家来なんだ、と付け加えれば、完璧でしょう。




123 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:57:38 ID:oERckbva0
>>110

実際問題、年功序列体系の恩恵を受けた父親の稼ぎで暮らしながら、自分の
給料を全額自分の遊び金にしてきたバブル世代女の行き遅れ率はもの凄いよな。

40前後の女が血相変えて、セレブ男性(笑)と出会うためにワイン・セミナーとか通って
自分磨き(笑)してる。

良い女はその反面高くつくって傾向を逆手にとって「金食い虫になれば良い女と思われて
セレブに見初められる」と思い込んで必死に浪費する40女は、後10年後には生活保護を
食いつぶして社会問題化する。

124 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:57:40 ID:x8MXf4r80
小額訴訟すぐおこせばいいんだよ。
その後も居座り続けているおれは、ほかにも
訴訟ネタもってる。
会社をおどしてるわけじゃないけど。存在が脅し。

125 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:57:40 ID:JlQrfIzd0
サービス残業させる企業なんて社員のことなんか何も考えていないんだね

126 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:57:41 ID:udmQ88cN0
年俸制にすれば絶対残業代は発生しない

127 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:57:45 ID:i+8oQRSj0
>>116 尊敬できる

128 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:58:04 ID:co9ZQ+L90
>>55
職場と言うなら公務員。
公務員の給料退職金の為にサビ残やらされる負け組。

129 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:59:00 ID:syT6d6sV0
>>122
滅私奉公、賃金滅却すれば火もまた涼しの精神ですな。

130 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:59:36 ID:lfYzMXsc0
>>126
日本みたいに幼稚な社会で年俸制なんて殺人制度もいいとこだろ。
雇用関係=主従関係が成り立っている以上、どんな無茶な要求だって出来るんだ。

131 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:00:14 ID:a8884B+D0
>>55
お前日本中全ての会社にそんなに仕事があると思ってるの?
まず病院いけ。話はそれからだ!

132 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:04:40 ID:ILEUCyZo0
コンプライアンス(法令順守)が話題の今時期に、
サービス残業させる糞会社なんて、マジやばい。

残業代以外の面でもたくさん不利益を被ってるはずと考えるべき。

自分の実力に自信があるなら、マジで会社変えた方がいいよ。
新しい会社で、「えっ!前の会社ってこんなにヤバかったの?」ってことを知る。

133 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:05:34 ID:+gVdvvzW0

>>108
時間外労働に対して対価を払う責任は派遣元会社にあり、
派遣労働者のタイムカードは派遣元に提出する事になるから、
派遣先が時間外労働を無かった事にするのは困難だろう。

派遣労働者が増えれば、お望み通りサビ残は減るだろ。


134 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:07:17 ID:h84lUOE20
おまえら、ほんとDQNな会社に勤めてるんだな。

ウチの会社は出勤退勤時に社員証をカードリーダー通すに加え、
毎日の業務内容を帰る前にPCで入力。全ての業務に番号みたいなコードがついてて、
業務0001を4時間 業務0002を2時間・・・ってな感じ。

カードリーダーと入力時間の整合性が取れてないと、サービス残業とみなされて、
残業つけるように注意される。「サビ残なんてコンプラのカケラもないことするな」と言われる。
退勤のカード通して戻って仕事する、ってことも考えられるけど、退勤でカード通すと、
カード通して入る部屋には入れなくなるし、PCにすらログインできなくなる。

135 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:12:03 ID:a8884B+D0
関西電力22億9700万円(約11,000人)
東京電力69億4800万円(約25,900人)
中部電力65億円(約12,000人)

電力系ってどうやったんだろうな

136 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:13:06 ID:aJKxXTj6O
>>134
どういった関係の仕事しとるん?

137 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:13:39 ID:vqoRjN2x0
ばれても罰がないからノーリスクでやりたい放題だな

138 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:14:21 ID:gaOAa0NR0
別に中小だけじゃないだろ東証1部上場乗ってる会社だってサビ残させるよ

139 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:14:28 ID:syT6d6sV0
この金融ってのは、やっぱサラ金とかかね。


監督指導による賃金不払残業の是正結果 平成18年度は約227億円
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2007/10/h1005-1.html

3 業種別等の状況
企業数では製造業、対象労働者数では商業、支払われた割増賃金額では
金融・広告業が最も多くなっている。

1企業での最高支払額は、12億3,100万円(金融・広告業)で、
次いで8億7,287万円(金融・広告業)、4億6,960万円(製造業)の順である。

140 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:15:34 ID:LsIjEY5i0
>>126
欧米とかは年俸制だが、その代わり個々人の業務の範囲がはっきりしており
それ以外の業務はしなくてよいことになっている。当然業務範囲は所定労働
時間内になるようになっており、更にその業務に対する代替要員も用意されて
いる。
年俸制とは、一定の労働に対する一定の報酬という雇用契約がベースになって
いる。日本みたいな、なあなあのところで年俸制を導入したら、サビ残放題に
なること確実。

141 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:16:32 ID:N6UHZ89K0
★「封建制」復古主義の台頭
(執筆日:2006年12月21日)

 しかし、日本人は忘れてしまったのだろうか?権力の恐ろしさを。暴走した封建主義の
凶暴さを。時代劇ドラマ「水戸黄門」や「遠山の金さん」を見て、「これぞ善政」と思う人も
いるかもしれない。しかし、現実の政治では、政治家や役人の裁量だけに任していたら、
とんでもないことになる。だからこそ、法律がある。法律によって、国家や役人、裁判官を
縛って、国家の暴走を抑制している。勘違いしている人が多いが、法律の本来の目的は
人民を縛ることではない。法執行者の裁量を縛るものである。だからこそ、刑法などには
「〜円以下の罰金又は〜年以下の懲役に処す」などと書かれており、裁判官が勝手に
被告人に重罰を科すことが出来なくなっている。ここが法治国家と人治国家の違いである。
日本人は、何か問題が起こればすぐに罰則を強化すべしだと言う人が多いが、
法改正について論じる際には、そこら辺を良く理解したうえで論じてほしい。

 権力に逆らうことを非とすれば何が起こるのかは、日本のサラリーマンの窮状を見れば
よく分かる。サービス残業、休日出勤、強制参加のイベントの数々、などに苦しめられ、
ほとんど会社の奴隷と化してしまっている様な人も少なくない。近頃は子供の自殺、
いじめが注目されているが、サラリーマンの自殺、いじめも膨大な数だ。

 「最近の若者は礼儀をわきまえていない。」という大人も多いが、私に言わせれば、
若者だけが特に礼儀をわきまえていないわけではない。会社で一生懸命働く目下の
社員に対して、目上の者が「礼」や「義」をわきまえていれば、今のサラリーマンの窮状はない。

 問題は、封建主義が拠り所とする権威・権力が弱体化したことにあるのではない。
そうではなくて、問題は、封建主義に取って代わるべく導入された民主主義の「精神」を
国民の多くが有していないことにある。民主主義が正常に機能するためには、
制度だけではなく、その精神もまた不可欠なのだ。

http://xn--3kqy19c.jp/seiji/feudalism.html


142 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:16:47 ID:B6lZHKy70
サビ残させたら会社が傾くくらいの罰則にしないとなくならないだろ

143 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:18:00 ID:h84lUOE20
>>136
化学系の研究職。

144 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:18:10 ID:zERgNhxd0
労組がある大手もサビ残は多いよ。
労組関連の手続きがうざったいから残業時間を実態よりも少なく申告、ってのは
よくある。

145 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:19:18 ID:I0zdrLO10
>>141
俺の言いたいことがほぼ全部詰まっている。

146 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:19:31 ID:cs6BpFHS0
御手洗の国会関門はまだか。
例の人材派遣の糞女社長も同じ台詞を議場で吐けるのか喚問しろ。

147 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:20:06 ID:N1dRs3R+0
労働基準監督署はまともに仕事してないからな

148 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:21:15 ID:TmdBLI530
>>140
結局、日本の雇用側は
「自分の得になる部分だけ欧米式を取り入れたい。
でも損になる部分は従来の日本方式のままで」
という図々しさがある。
逆に言えば労働者側は
「欧米方式の厳しい部分だけ押し付けられて、
メリットは全く享受できない」状況。

149 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:23:21 ID:syT6d6sV0
>>146
まずは参考人招致だからね。
出てくるかどうか。

150 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:24:28 ID:8SqFFpDO0
まさに労働奴隷状態 ぷ

151 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:25:15 ID:le60LXbu0
>>138
漏れの認識では、サービス残業はさせられるものじゃなくて
社員が自ら望んでするもの、なんだけど。

会社側はコンプライアンスの観点から止めようとするけど、
社員からしたら、仕事が回らないんだから仕方ない、という認識。

152 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:25:32 ID:pi67z/s80
>>134
停電したらどうなるの?

153 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:26:50 ID:Yw1I2oLi0
   日本郵政株式会社取締役
    日本経団連名誉会長
         __,,,,,,,,,,,,__
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ノ         ヾ;〉
     |;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| ━ H ━ |!    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (     `ー─' |ー─'|  < ホワエグ法案出来れば〜幸せなんだと思う〜♪
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!    |  ん〜ん〜んん〜んんん〜♪
      |      ノ   ヽ  |     |  二度と離さないホワエグ〜♪
      ∧     トョョョタ  ./     \_________________
    /\ヽ         /   
 /     ヽ.  `ー-一'ノ/ヽ               ______
/     r‐-‐-‐/⌒ヽ-─''   `、           /諭 //吉/|
 ヽ、  |_,|_,|_,h( ̄.ノヽ      ヽ    ____|≡≡|__|≡≡|彡|_____
 ー-ヽノ| `~`".`´ ´"⌒⌒) ビシッヽ /諭//吉|≡≡|__|≡≡|/諭//吉 /|
 ノ^ //人  入_ノ´~ ̄      )|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|

〜経団連傘下の経営者の皆様へ、嬉しいお知らせです〜
★次回衆議院選挙、自民党・公明党勝利で
 ¥4,000,000を越える部分全て
 キャッシュバックキャンペーン実施予定

154 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:29:21 ID:PDsXMNLh0
便所の参考人招致が次の選挙の勝負だろうな。ここで便所に「派遣は使い捨て」とか「貧乏人は飢え死にしろ」とか言ってもらえれば、間違いなく自民党あぼーん。

155 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:30:42 ID:XwVtba/r0
>>128
部署によるってーの。
オレがいた出先なんか100時間やっても20時間しかつかなかったし、
その20時間すら遠慮しぃしぃ出す有様。

156 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:33:27 ID:a8884B+D0
>>151
それだと会社に逆らっているという認識はないわけか。
まあ「バブル時代の常識」ではあるが・・w


157 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:33:29 ID:TmdBLI530
公務員は本当に部署によって違うな。
だが共通してるのは全て「なぁなぁ」。
なぁなぁで、仕事が残ってても17時半キッカリに帰る奴らと
なぁなぁで、サビ残三昧させられてる奴らと。
それらが大して給料違わないという不思議。

158 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:34:58 ID:LsIjEY5i0
>>151
今問題になっている沖縄の集団自決みたいなものだな。
はっきりした命令はなくても、サビ残しなければなたないような空気がある

159 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:37:33 ID:a8884B+D0
>>157
だからそこが不思議なんだよなあ
お前さんのいうサビ残は「サービス」でやってるわけだ。
それだと給料なんて他と差がつくはずがない罠。
強制残業だったらわかるぞ。それなら全員残るべきだし時間によって
給与格差をガンガン出すべき

160 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:38:18 ID:05azpD+L0
面接時3ヵ月研修って言われて7ヵ月働いた現在でも研修中で
いくら働いても月給固定10万円なのだが、労基署行ったらなんか変わるかなぁ?
計算したら時給300円台だったw

161 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:42:21 ID:TmdBLI530
>>159
そう、給与格差出すべきなのに「なぁなぁ」で同じ。

162 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:42:50 ID:8nHbibIn0
企業の中には
基本給を抑えて、残業代コミで
総額いくらといった方法でくぐりぬけているケースもあるよな。

163 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:45:56 ID:ILEUCyZo0
>>135
電力系は残業自体が基本的にないから、定時になったら帰らないとダメ。
勝手に残業してた分、をいろいろこじつけて払うようにしたのかな。
と想像してみる。

164 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:47:16 ID:DNkEX8aK0
ゆとり教育と一緒だよ。
なんも考えずに形だけ取り繕って、結局なんも機能しねえ。

165 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:47:35 ID:B0Qx/v24O
大手は、子、孫会社にコンプライアンス守れない仕事は押し付けて、自分達はコンプライアンスをクリア-して、それで調査終わってめでたしめでたしだから意味ない。絶望したー!

166 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:49:17 ID:le60LXbu0
>>156
皆、会社に逆らってる自覚はあるよ。
ただ、それも現状の忙しさを作り出した会社側が悪い、と考えてるわけだ。
会社や会社のエライ人への忠誠心とかが決定的に無い。


167 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:49:44 ID:pZ7Cpf090
>>165
労働基準監督署にチクレ

168 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:49:47 ID:YL8Sc1VE0
不景気だからと言う理由で残業代を支払わない経営者は、たとえ景気が良くなっても支払いませんよ。

169 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:53:54 ID:syT6d6sV0
>>168
残業代を支払わないのは違法行為なわけで、
平気で法律を破れるようなやつは、
まあ、景気が好くてもアレだわな。

170 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:56:27 ID:DNkEX8aK0
株でもやっかなー。
株主にならにゃやっとれんわ。

国民にギャンブル強いるなよなー。

171 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 11:57:20 ID:4rOE6WR6O
サービス残業させてる企業を
労働基準監督署に密告してもいいもの?

172 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:00:14 ID:XwVtba/r0
>>171
つか、大歓迎だろ。

173 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:05:31 ID:dOIlmg7SO
7時に仕事開始、朝は5時起き
仕事終わるのが23時
家に着くのが1時過ぎ
休日祝日も出勤
給料手取りで20万

そんな生活が3年たちました。まだ3年か‥先は長いな‥

174 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:08:18 ID:TmdBLI530
>>173
なんの仕事だよ・・・・
なんで転職しないのか不思議だ。
まだコンビニバイトのほうがマシだろ。

175 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:09:31 ID:8/KJaEqb0
>>173
俺派遣だけど年間休日140以上でボーナスも出てそれでも手取り23だぞ
どういう仕事だよソレ

176 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:10:38 ID:54rYEUE/0
俺のいる会社は何時間の残業を申請しようが、
一日に一時間しか残業手当がつかないから適当に残業時間を申請しているのだが、
残業時間の手当てを担当している直属の上司(仕事を俺に押し付けて6時には帰宅)が
「部下が残業していると俺の教育方法が悪いと思われるから(部下の)お前は残業申請するな」
と言ってくる。

サビ残がどうのこうのというより、この上司が早く死んで欲しい。

177 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:12:31 ID:XwVtba/r0
>>176
上司語録もつけて労基にチクれ。

178 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:28:06 ID:I0zdrLO10
>>176
そういう中間管理職は上としても困り者なんだよな……

179 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:33:55 ID:LRAs9Buj0
[全般] [ログオン] [回復] [依存関係]

180 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:40:05 ID:i+8oQRSj0
>>173 お前は俺か
そろそろ5年たつが昇給はたった5千円 ボーナスは一ヶ月出るかどうか

だから仕事の無い奴はとっとと帰る
俺だけ鬼のような仕事量で稼いだ金は社長の息子(カタワ)と娘(タイ人のような顔立ちでバブル行き遅れ)
の給料に消える。本当にムカつく
会社の保養施設という事になってる軽井沢の別荘早く売ってくれよ
カタワの息子の病院の金会社から出してるんじゃねーよ

早くツブれろと皆思ってる
俺の仕事のモチベーションは潰れた後商圏掻っ攫うことだけだわw


181 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:48:07 ID:0UTdj95F0
牢記にちくったら会社に報告されます。
だから皆さんどんどんちくって下さいね。

182 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:50:37 ID:4rOE6WR6O
>>171です。
ならば密告しよう。
彼氏の会社潰れちゃえ。

183 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:55:07 ID:i+8oQRSj0
労基は本当に通報者バラしちゃうらしいねぇ。

まぁ一応5年分タイムカード締日にコピってるけど役に立たないだろうな。
ちなみに親族は9時5時以下の勤務実態でワロタ

184 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 12:58:08 ID:LRAs9Buj0
企業の担当者とゴルフして処分された署長いたな

185 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:01:07 ID:PPtkhWMo0
どんどん正規雇用を切り捨て時間枠で使い捨ての派遣、パート、バイトを
増やすとこんな結果になるって良い見本。日本型雇用を再考してくれんと
国が滅びるぞ。



186 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:03:37 ID:86bw2EbI0
>>2
法律ってものを知らない人間の考え方だな

もっとも悲しむべきことは、こんな本が売れていること

187 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:09:04 ID:20GeNFUh0
>74
管理職(会社側の人間)になれば、24時間会社のために
働くのが当たり前。残業という概念はなくなる。

188 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:17:33 ID:4C/n+hoXO
残業代払いたくないから
形だけの管理職を増やしまくっている会社もあるな
極端なのは、正社員は一年以内に「長」の肩書きつけて
管理職あつかいしてしまうとか


189 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:20:52 ID:QT9XH9Sg0
一度お手洗いや派遣会社の経営陣vs労働者で会合開いて欲しいなw

終始罵声が飛び交い
終いには警察沙汰なんてことに・・・

190 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:24:38 ID:eQXMzGzdO
JRなんて必ず勤務指定通りに働かなきゃいけないし、残業なんてもってのほかって考えだし、何かあれば組合が守ってくれる。
しかし以前居た会社(JRの下請け)では、日勤→夜勤やった翌朝から遠慮なく呼び出され
強制で週7日120〜130時間勤務やらされてた。
辞めて正解だったよ。

191 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:30:52 ID:XobPfzla0
サービス残業だと、うつ病になったら証拠がないから解雇だね・・・

東芝だと、タイムカードが合っても労災にならない。
同僚自殺者2名いるのに。労基署と大企業の癒着だよな・・・
http://homepage2.nifty.com/tsbrousai/


192 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:37:44 ID:aBuex8Hs0
>>55
Nのつく電気の子会社だけどないよー(^o^)ノ

193 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:39:54 ID:ILEUCyZo0
うんこな会社は早くやめて、もっといい会社に移ろうよ!ステップアップだよ!

日本国憲法第二十二条「何人も、公共の福祉に反しない限り、居住、移転及び職業選択の自由を有する。」

194 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:42:43 ID:i3xKTNoS0
>>1
で、家族だんらん法でとどめをさすと

195 名前:こんにゃくエックス:2007/10/07(日) 13:44:22 ID:VF4lK7sv0
弱み握られて無法地帯支えてるリーマンも
諸悪の根源。かばいきれないな。

俺がちょっと就職しようと思って会社内に入ると
そこはもう無法地帯。俺らサビ残してるんだからお前もやれ、とな。
バイトの俺でさえ嫌になる。
どこまで愚民なんだか。

給料貰ってないのに馬鹿みたいに働く。
の割りにトイレ掃除とかゴミ捨てとかやらないで
肝心なところはほっちらかし。数字になるとこだけ
過剰にやってストレスためて下にぶつける。
すべてがマイナス方向に流れている。

今の状態ならシビアなアメリカ主義完全に
入れたほうがマシだよ。俺みたいな頭の良い人間にとっては。
しかし、なにもわからない馬鹿にとっては
他の社員に迷惑を掛けてもサビ残するポーズで
席を確保した気になれるから、今のほうがいいのかもしれんがね。

196 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:46:24 ID:nP6mF+1x0
・不払いに対して会社に抗議した
・監督署などに通報した

どちらもしていない人間は一切文句を言うな
大の大人が自分の意思表示すら出来ないのであれば
世界中の人々は「それでは、もらえなくてあたりまえ」と思うであろう
給料が合わなかったら会社に文句を言うのはあたりまえ
しかも辞めないのであれば「それでいいよ」と認めていること
目の前で家財道具を盗まれているのをじっと見つめて「ひどいよなぁ」
とグチってるだけで止めることもしなければ通報すらしないのと同じ
泥棒されたと通報しなければ警察だって随時すべての家を質問して
周っているわけもないので知るよしもない

正義感なし、勇気なし、正当な主張、意思表示すら出来ない親に
「ハッキリ言いなさい」などと子供に教育することなど出来るわけがない


197 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:49:08 ID:OSIaDGRS0
中国と韓国に1年づつ日系企業に駐在したけど、どっちもサビ残はなかったな。
そんなことやったら、どっちもストライキされるって上司から言われた。

198 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:50:59 ID:UlM0DoI/0
国が奴隷労働黙認っておかしいだろ

199 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:51:40 ID:8kI5go3G0
市町村長には高飛車発言連発の舛添大臣
これについては、マスコミに対して全くコメントしてないのかな?
家族だんらん法(WE)でサービス残業を合法化しようとしているリーマンの敵だから、
完全に無視してるのか?

これこそ舛添的なパフォーマンス↓が必要なのに、、、
「サービス残業している会社は全て起訴します、経営者は刑務所に入ってもらいます」
「サービス残業は与野党含めて協議して解決しなければなりません」
「サービス残業を許してきた経団連や財界などは厳しく糾弾します」
「WEを提唱している経団連や財界などの小人の戯れ言には付き合いません。」
 って言わないだろうな

200 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:53:08 ID:aBuex8Hs0
>>199
>「サービス残業している会社は全て起訴します、経営者は刑務所に入ってもらいます」
これやっちゃうと日本の企業のほとんどがつぶれるだろうね。
てか、そういうのって共産党がいつも言ってない?

201 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:53:50 ID:XhugNuPw0
残業代を払うと経営赤字で会社倒産。
会社辞めると、今より安い賃金になるのは確実。

現状、倒産かサービス残業の2択しかないんじゃない?

202 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:57:41 ID:CwoD0pa+O
残業した分金払ってくれれば
残業はなくさなくてよくね?

203 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:58:14 ID:nQozCSIt0
>>201
本音ベースで法も実体も改善すべき

204 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 13:59:28 ID:0UTdj95F0
>>198
これは国家経済の根幹。
否定する事は国家体制への挑戦。
共産主義者認定で公安の監視対象。


205 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:07:43 ID:VpKgKIiS0
公務員だけどサビ残多い。
この前、残業簿改ざんされてた。証拠はとってある。
公務員も労基署行けるの?

206 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:08:43 ID:ILEUCyZo0
>>200
それはないよ。特に最近はきちんと残業代払ってる会社のほうが多いと思うぞ。
5年前とかはそうでもなかっただろうけど。

労働組合で団結するとか、うんこ会社はさっさとやめてしまうとか。
自分で行動しないと、状況は変えられないけどね。

207 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:09:14 ID:aBuex8Hs0
公務員は国の方針に従えよ

208 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:10:04 ID:gFAWWUHYO
家族団欒法を早く成立させねばいかんね
最近の若いのは文句ばかり一人前で困る

209 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:10:11 ID:qy30xmRv0
>>201
違法残業を許すと良心的な企業から倒産していくけどな
もう残ってないだろうけど

210 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:13:28 ID:CfOWsH0x0
>>208
最近のジジイは本当に自分の身の回りしか考えられなくて困りますね
やくにたたないんだから早く引退したら?

211 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:13:45 ID:8kI5go3G0
>>208
> 家族団欒法を早く成立させねばいかんね
> 最近の若いのは文句ばかり一人前で困る

現行ある法律守ってから言え!年寄りは文句ばかり一人前で困る


212 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:13:58 ID:RcvdMB1l0
日本の会社なんて、ほぼ違法だろうが
とっとと取り締まれよ。

俺の会社は、前月に来月の残業予定時間を提出させられるけど、
その提出段階で制限させられる。
しかも、その提出分の時間超えても払わない。

働いた分の報酬を払うの当たり前の事なのに、
それすら出来ない会社は、食い逃げ犯レベル。

213 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:20:31 ID:LshHdvR90
うちなんて労働組合ぐるみで違法推進中。
いろんな給与の変更があっても、全然取り合わない。
忙しいの一点張り。何が忙しいんだか。

214 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:24:32 ID:cm31/Bo+0
自分の会社も報告したいんだが、まず一番最初にどこに電話すりゃいいんだ?
本社は埼玉で、自分がつとめているのは東京支店なんだが。

215 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:25:38 ID:CfOWsH0x0
>>214
共産党。とりあえず一番安全っつうか無難・・・。

216 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:26:35 ID:zBdnHTXm0
>>205
マジレスすると公務員は労働基準法じゃなくて
国家・地方公務員法の管轄じゃなかったか?
そうじゃないと警官なんて初っ端から人権無視になっちゃう

勿論そっちの方で労働時間に関する条項はあるんだろうけど
法律素人なんでデタラメだったらスマン

217 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:26:37 ID:6Ca0IlsV0
ペナルティが軽すぎなんだよ
会社をつぶして役員と株主の全財産没収して従業員に配らないとだめ

218 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:27:10 ID:0UTdj95F0
>>215
悪魔のささやき乙!

219 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:27:46 ID:6RLkojsm0
>>214
マジレスするけど、労務局と共産党は使えねーよ。
特に共産党は、大企業ではないと動かない。
俺の会社にもいるけど、共産党に所属してるのに何もしない人もいるし。

労務局は自分も出向しないと駄目なので、今の職場を止める覚悟があるならどうぞ。
ただ、厳しいよ。

220 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:28:13 ID:ReAd2NwW0
厚生労働省が仕事しないからなw
責任ある立場にある人間が仕事をしないんだからw

221 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:29:49 ID:kpqTdBFW0
経営者「欲しいなら払うけど、出世できないから長い目で見ると損だよ〜」

222 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:33:42 ID:7qFg7ru90
おかしな話なんだよな
早く帰ろうとすると「もう帰るの?」とか
今じゃ朝早く来て仕事しろとか言い出すし
日本って暮らしにくいよね

223 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:34:38 ID:XwVtba/r0
>>220
いや、厚生労働省自体サビ残させ放題だから。
別名「強制労働省」

224 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:35:40 ID:qC2LaumJ0
>>221
それ終身雇用前提の発言だな
そんな糞会社に人が居つくのだろうか?

225 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:38:48 ID:YL8Sc1VE0
「ワーク・ライフ・バランスに不満」日本が1位、少子化にも反映か
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0701/16/news068.html

仕事と家庭の調和(ワーク・ライフ・バランス)に不満を持つ人の割合は
世界24カ国のうちで日本が1番多く、その改善には消極的で自己完結的――こんな結果が明らかになった。


226 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:40:16 ID:+gVdvvzW0

正社員なら基本は成果主義で働くべきだろ。
つまり、約束した事はやる。
やれない場合は相応の理由を示して理解を求める。

何時間働いたかではなく、何をやったかで評価される。
やった事の価値を認めさせる事も自分の仕事のうち。

それが会社のコア社員の心がけだろう。

派遣社員であれば、派遣元が時間に応じて給与を払うので、
派遣先が時間外労働を無かった事にするのは困難だろう。
そんなにサビ残が嫌なら、派遣で働けば良い。
派遣会社が間に入っているお蔭で、サビ残は起こり難い。


227 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:42:01 ID:/xHG6Eh+O
>>1
カスゾエはこの事実に、なんかコメントねーのか?
地方自治体に対するコメくれーの毒舌でぶったぎってくれよ。
やっぱり献金をくれるご主人様には逆らえませんか。
あ、サビ残も無能な労働者が、残業代もらうために、だらだらやって
いるからですか。そこで家族団らん法ですか。


228 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:42:19 ID:qy30xmRv0
>>221
餌だけぶらさげて、どっちにしろリストラされるんだけどな


229 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:44:35 ID:atYYlSeo0
>>226
気持ちはわかるwww
でも、悪いほうに平等なのはどうかと思うよ。

仕事の振り分けがあきらかにおかしい場合があるからね。

230 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:44:55 ID:FfMHTO0pO



こんなことやってて、勝ち組負け組なんですかそうですか









231 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:46:18 ID:rw+rbotj0
>>222
まあ、ただサービス残業する側も、図太さというか
そういうのに、対応する「力」がいるんだけどね。

「かえるのか?」「はい、かえりますよ。何か?」
ぐらいは返して欲しい。

232 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:46:59 ID:hD6h6SUz0
ホワイトカラーエグゼンプションを導入すれば、早く帰れるとか言い放ったアホ首相はもういないが、まだ推進者はたくさんいるからなぁ。
サービス残業をすることが当然の前提になってる会社がたくさんあって、減らないのは、制裁がゆるいから。
故意でサービス残業させたら、懲役刑にするくらいしないと減らないよ。
単なる財産刑だけだと、サビ残で得られる利益>サビ残がバレるリスク
ってなるから、永遠に減らない。

233 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:48:10 ID:iYC9kobY0
>>232
厚生大臣のはげが「家族だんらん法wwww」とかいってるからな

234 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:48:19 ID:+IbF3PLe0

サービス残業やめて給料下げるってどうよ。

235 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:49:10 ID:CfOWsH0x0
>>232
あの馬鹿、あれで経済学部卒なんだぜ

236 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:49:17 ID:/xHG6Eh+O
>>226
こういうゆとり馬鹿がいるから、
>>1のような違法がまかり通るんだろうな。イイカモだよ。
もうちょっと頭がよければ、自分が如何に物事の表面しか見ていないのかが
わかるだろうに。これがゆとりってやつなんだろうな。

237 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:49:38 ID:XhugNuPw0
社員に残業代を払うぐらいなら、
その分を価格に反映して消費者に還元した方が良い。
という考えだよね。


238 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:50:09 ID:k917YkvH0
36規制だの、労働時間規制だのかけるから
サビ残増えるんだよ、いいかげんそんな糞みたいな制度
やめろ

>>232
残業代でなければみんな帰る。っていってるアホ厚労省が残ってますが?

239 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:51:22 ID:YOLSrEzdO
僕は道路屋(舗装屋)ですがサービス残業ばかりです

240 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:52:18 ID:bhMePaQwO
うちの会社は
にこにこ残業というがなw

241 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:52:47 ID:3EG64OcF0
そもそもタイムカードが無い会社で働いてたぜ

242 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:52:53 ID:RcvdMB1l0
>>226

本当に成果に見合うだけの給料を払ってるのならば誰も文句は言わない。
実質は現状維持なくせに、他を下げて多く貰ってるように見せかけてるだけの「偽物」の成果主義だから。


243 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:54:48 ID:eyihlTUG0
経団連みたいなのがはびこる世の中じゃ、改善する訳ないし
是正指導を受けた会社の数など焼け石に水

会社のルールとして、労働基準法無視したモノを適用する会社
なんて珍しくも無い

244 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:54:52 ID:rw+rbotj0
>>242
成果ってのが数字で見える世界はまだ多少マシだけどね。
あと、成果なんて運次第のところもあるし、チームでやっていると
誰の功績かなんて良く分からん。

245 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:55:18 ID:uCuXvoBf0
2回労基が入ってパソコンを消せば退社したことになるって
見解が出たので、今では5時にはパソコンを切って
そこからは長い長い賃金不払い残業がスタート。
一応一部上場企業なんだが、なんつーかやることセコイよ。
前回労基が入ったときは、数万円返ってきたけど、
ほとんどの社員が強制で会社の在庫買わされたし。

といって告発して辞めるようなことになったら
次の就職なんてなかなかないだろうし、もっと条件も
悪くなるんだろな・・・

246 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:55:59 ID:towCCuI5O
>>226
異様に早く仕事が終わったら別の仕事回ってくるだけだが。

247 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:56:12 ID:nP6mF+1x0
企業のニーズ --> 安月給で休み、昇給がなくても文句を言わず、逆らわず
          ブチ切れず常にハイハイと何でも上司の言うなりに動き
          サビ残、いつでもリストラに耐えうる強い体力と精神力
          を持ち、決して労基署にタレ込まず合わせて会社の不正
          をも絶対に告発しない愛社精神は最低限必要。
          たとえ過労死しても家族も愛社精神にのっとり訴訟も
          起こすことなく泣き寝入りしてくれて退職後も会社を
          愛し製品や株を一生買い続けてくれるオメデタイ人材         

求職者の要望 --> せめて有給休暇が取れ、まともに残業代をもらえる会社
          (労働基準法に準ずる)


248 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:57:32 ID:+gVdvvzW0
>>236
ま、自分には手の届かない、俺様的「あるべき姿」をゴリ押しして、
世間と衝突して、せいぜ痛い目に合う事だな。

君の理想が如何にご立派(w)なものであったとしても、
世間というものは、君の微力ごときではびくともしないものだよ。

249 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 14:59:43 ID:rw+rbotj0
>>247
そんな奴は、恋愛シュミレーションのなかにもいないから安心しろ。

250 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:00:28 ID:iSamUNpL0
残業を一定時間以上させても会社へのペナルティがほとんど無いのが問題

251 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:01:24 ID:CfOWsH0x0
>>248
君は世間とやらをバックにしないと言葉も話せないのかね

252 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:02:08 ID:sjNCCwib0
年収400万で管理職にしてしまえば、使い放題!!!
自分も一生懸命頑張ったけど、死にそうだったよ。
みんなー、こんなDQN企業に勤めたらダメだよ!!!
労基も管理職にはつっこんでくれない。


あれ?舛添が、ホワイトカラーエグゼンプションを積極的に採用して
こんな世の中作ろうとしているんだっけ。

253 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:02:47 ID:XhugNuPw0
あなたがサービス残業した分は無駄になっているのではない。
あなた以外の誰かがその恩恵を受けているのです。
人の為に生きるってことは素晴らしいことです。
天国に行けます。

という考え。

254 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:04:38 ID:hDfq+Xiw0
労働者の意識で残業代を放棄できるようにすればいい。


255 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:04:56 ID:+gVdvvzW0

>>244
成果主義というのは基本的には、上司との約束に基づくものだ。
約束を、どの程度果たしたか。
その約束の価値と困難度は?
約束が十分果たせなかった場合、
その理由/事情は妥当なものか?

また、約束以外に達成した重要な成果は何か?
その成果の価値と困難度は?

上司も会社も完璧ではないので、
上の方針や人間関係で、評価に納得できない事もあるだろう。
だが、上司だって、いつまでも同じではない。

運が大きな比重を占める事は確かだろうが、
どの道、人生なんてものは多分に運によるのだ。
勉強すれば、それに応じて成績が上がり、
成績に応じて誉められるというのは、幸せな学生の間だけ。


256 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:05:23 ID:I/E7E1GP0
というか、もう経営書だけで、全て会社のためにサービス残業だけで働いてくれ。
俺、株主になって儲けるから。

257 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:06:24 ID:5fuK76V20
昔はサビ残しても終身雇用する暗黙の了解があったけど、
今はガンガン首を切る癖に以前の忠誠心を求めるもんなぁ。
つまり等価ではなく一方的な搾取。
・・もう犯罪経営者は牢屋にぶち込む法律を作って、どんどん逮捕せんと解決しないだろうな。

258 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:06:27 ID:/xHG6Eh+O
>>248
どうレスを見れば、そんな斜め上に解釈できるのかね?
面白そうだから、順序よく説明してほしいな。


259 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:07:08 ID:+gVdvvzW0
>>251
「世間をバック」とは、どういう事かな?
>>248は単なる事実の叙述に過ぎない。

260 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:08:15 ID:rw+rbotj0
そういや、うちの叔父さんの弟(血がつながってない)が、
DQN会社に勤めてて、社長とそのバカ息子(三流私大中退)が
やりたいほうだいして、文句をいったら「お前の変わりなんぞいくらでもいるんだからな」
的なことを言ったので、その様子をICレコーダーに録音して、
社員50人ぐらいいたらしいが全員に聞かせて、
全員で一斉に「家庭の都合」といって退職させたといっていたな。
当然、会社は潰れたらしいが。
叔父さんの弟に「殺してやるとか」いろいろ電話がかかってきたらしいが、
今は夜逃げして、どこにいるかわからんらしい。

261 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:08:44 ID:SCjL036F0
李朝末期
「耕せぱ耕すほど、(地主に)税を取られるだけのことだ」…「朝鮮の悲劇」F.A.マッケンジーより

平成日本
「働けぱ働くほど、(雇主と派遣請負業者に)上前を刎ねられるだけのことだ」

平成日本=李朝末期



262 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:11:19 ID:VpKgKIiS0
>>255
それはあくまで法律の範囲内で
認められるべきことでしょ。

263 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:11:47 ID:8kI5go3G0
>>237
> 社員に残業代を払うぐらいなら、

× その分を価格に反映して消費者に還元した方が良い。という考えだよね。

○ その分を経営者や経営陣の収入を増やすか、株主対策(配当率アップ)、企業の競争力、企業利益に反映して設備投資にまわした方が良い。という考え。

264 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:12:29 ID:rw+rbotj0
>>255
すべて成果というなら、それ以上の成果を出したら給与を青天井にしないと割に合わないぞ。
というか会社という組織にいる意味すらない。
会社という組織の意味は「運とか色んな理由で損を出す時も人もあるけど
総合的に儲けて、その儲けを分配することで、収入の安定を図って
いい時と悪い時の平準化を測る」ことだから。
全員が会社に入らず個人商店にするのが一倍いい。
あと、契約内容を全て書面にして、誰が見ても公正な判断ができる
ようしないいとね。


265 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:12:44 ID:/xHG6Eh+O
>>259
意味が分からないな。
事実とは何を指して言ってるのかな?
説明できなくて煙にまくしかないなら、最初からレスしなければ、いいのに。

266 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:14:47 ID:FqrBDdkAO
外食チェーンと派遣屋をなくせばかなり改善されそうだが

267 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:15:46 ID:RcvdMB1l0
>>255

要は
努力しても無駄無駄。
所詮世の中、運次第!
ってことだろ。

そんな夢も希望もない平成日本じゃ、若者がやる気を無くすのも頷ける。

268 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:16:57 ID:+gVdvvzW0
>>262
運と法律とは関係無いがね。運は法律で如何ともし難いw

勿論、完全な成果主義は管理職にしか適用できない。
が、正社員なら、組合員であっても、将来のコア社員なのだから、
成果主義を意識して働くべきではないか?

現に、大企業正社員の多くは、特に残業の多い人/部署を除き、
今は大体この線に沿って評価されているはず。

269 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:18:25 ID:qaeVuQT2O
すぐには成果に結び付かないが、5年後10年後にものをいう、
というようなことを、みんなやらなくなっちゃうんだよね、
成果主義に偏りすぎると。

270 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:18:39 ID:+IbF3PLe0

サービス残業を受け入れ正社員のままでいるか
サービス残業を拒否し非正規社員になるか

好きなほうを選べ

271 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:19:18 ID:L8aZnu/V0
>>263
一部上場で錆残させてるところは皆そうだろうな
従業員が錆残しなければ倒産するような中小零細は別として

友達の通ってる零細は経営が厳しく、従業員同士で話し合って残業を月25時間までしか付けていないらしい
ただあくまでも自主的な口約束なので、満額請求して受け取っている社員も何人かいるとのこと

272 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:19:42 ID:rw+rbotj0
>>268
成果主義を意識すべき・・・というのはあるだろうが
「成果主義のみ」ってのはおかしいわな。
管理職だって、アホな部下ばかりつけられた人と、
賢いのがついたのでは違うだろうしな。

ま、成果主義ってのは多少は必要だけど、
それを全て適用することはほぼ不可能なんですよ。
ですから「バランス感覚」が必要なわけで。

273 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:19:51 ID:X1yH80jQ0
どうせ今でも京都がワーストワンだろ

274 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:19:57 ID:hC2MXPEb0
本当にサビ残なくしたければ懲罰的未払い残業代支払いしかないだろう

275 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:21:34 ID:Fvi3fs0e0
日本経済はサービス残業で成り立ってるんだから
なくなるわけない
ちゃんと払ったら上場企業のほとんどが潰れる

276 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:21:45 ID:/xHG6Eh+O
>>268
知ってるこ難しい言葉を並べたって、馬鹿しかついてこないよ。
うすっぺらいよ、あんた。


277 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:22:40 ID:+gVdvvzW0
>>264
大抵の会社には一応、成果の管理をする為の書式があるんじゃないか?

ただ、古今東西を問わず、世の中は、そうあって欲しいと願うほど公正なものではない。
日本を含む、現代の先進国は、どうしようも無いほど不公正でもないが。

>>267
世の中運次第なんてのは、平成になって急に始まったことではないけどな。

278 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:22:57 ID:RcvdMB1l0
成果主義は、成果主義として基本給に反映すればよろしい。
でも、残業代はそれとは別に払うべき。

労働条件として1日8時間で雇用契約結んでるんだから、当たり前。

279 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:27:39 ID:k47qFi600
違法残業させといて配当増やすとかもうね・・・・

280 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:30:00 ID:+gVdvvzW0
>>278
管理職は基本的に年俸制で、残業代は出ない。

非管理職が残業すれば、残業代を払うのは当然だ。
ただ、残業というものは上司の指示に基づいて行うもの。
上司の指示に基づかない残業は有り得ない。

281 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:30:06 ID:RVSer0JO0
衆院は是非自民に投票してWCEの法案を通して残業をなくそう!

282 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:32:37 ID:RcvdMB1l0
>>280
指示が無ければ帰れ。
それが原因で評価が下がったのなら訴えろ!
ということで良いのか?

283 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:33:30 ID:k47qFi600
アークうめぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

284 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:34:19 ID:i1IKIxNW0
>>268
偏った成果主義に対して社員は面従腹背して、静かに裏切り始めてるよ。
大企業のおいしいところ、「クビにならない、そこそこの仕事でそこそこの収入が得られる位置」を
賢い奴は探してる。成果主義100%で評価される管理職になるなんて、いまの世の中リスクが大きい。
組合員の最高給レベルに留まるのがある意味いちばんおいしい。

コア社員とやらになるメリットはなにさ?
個人は個人で費用対効果最大を目指すのさ。ある意味個人レベルの成果主義だね。

285 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:35:04 ID:i25aq+PI0
アメリカのように年俸制が加速するだけだな
そうすればサービス残業そのものがなくなるからな、残るは結果のみの自己責任

ぶっちゃけアメリカ人のほうが拘束時間が長かったりするしね
そもそも人に仕事を奪われるから増員は入らないと断る人が多く、まさに燃え尽きるまで働く
だから早期引退が夢なんだよね、そして成功者は手に入れる

まあアメリカには働かない層や家畜みたいな層もいるので平均化すると見えにくいけどね

286 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:36:27 ID:JeDUjKbs0
うちの会社、工場のラインは残業ほぼ0
やった分は全部つく

管理職は朝7:30〜2200まで働いてる・・・
管理職働きすぎだろw

287 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:42:57 ID:+gVdvvzW0
>>282
指示が無ければ帰るというのは「建前」では、その通り。
無理なプランで仕事が納期に間に合わず、
矢面に立って困るのは、第一義的には責任者たる上司だ。
残業予算を手当てしなかった、上司が無能でしたという事だな。

一時的に評価を下げられたと言って、わざわざ訴えなくても、
無能な責任者は、そのうち取り替えられる。

後は、その上司を、どこまで支えてやる気があるかという事だろうな。

288 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:45:13 ID:8kI5go3G0
>>280
> >>278
> 管理職は基本的に年俸制で、残業代は出ない。

年俸制でも全部の管理職に残業代が出ないのではない。
あくまでも、仕事や勤務時間管理が自分で出来る立場の偉い管理職だけ。
肩書きだけの管理職や店長なども、上記のような権限がなければ残業代を会社に請求出来る。
(若いのに肩書きだけ付けて、残業代出さない会社は元々駄目な会社だけど)

中には年俸制で給与総額が決まっていて残業代もその中に入っている契約もあるだろうけど
これについても、あらかじめ想定した残業時間(時間給)を明示しなければ残業代を後から請求出来る。
明記してあっても、それを越える場合は支払いが必要。
たしか2年間?だったと思うけど、タイムカードが無ければ、メモに付けたりしておくと良い。
タイムカードがあれば、コピーをとっておく。


>上司の指示に基づかない残業は有り得ない。

本当はそうなんだが、いざとなったら経営者は逃げるからね。
勝手に社員が残業してるという言い訳するかも。
残業代をあてにしている社員もいるしね。
サービス残業無くすには、欧米並みに残業割増高くして(自民は反対しているが)、罰則を厳しくするしかない。
中小では、会社が倒産しそうで、泣く泣くやっているところもあるんだろうけど。

289 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:46:32 ID:RfVONEfa0
違法残業させなきゃ存続できないような企業は潰れて、
同業他社にシェアを明け渡すべき。

290 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:48:07 ID:xk1tEXbF0
日本の成果主義は減点方式。
成果出しても以前と同じ給料。

291 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:48:16 ID:+gVdvvzW0
>>284
> 大企業のおいしいところ、「クビにならない、そこそこの仕事でそこそこの収入が得られる位置」を
> 賢い奴は探してる。成果主義100%で評価される管理職になるなんて、いまの世の中リスクが大きい。
> 組合員の最高給レベルに留まるのがある意味いちばんおいしい。

そういう社員も少なくない事は、企業は良く知っているよ。
WCEの導入は、その対策だと思う。

> コア社員とやらになるメリットはなにさ?

面白い仕事ができるからだろ。
或いは、面白い仕事を追求していたら、管理職になっていたとか。
大抵の場合、或る程度、金と組織とを動かさないと、やりたい仕事はできないだろ。

292 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:53:32 ID:i+8oQRSj0
>>260 それすげー楽しそうだな 俺もチャンスがあったらやりたいわw 

293 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 15:59:51 ID:i1IKIxNW0
>>291
あんたの意見は建前ばかりでつまらないな。物事の表層しか見えてないようだ。
じゃあ俺は寝る。ノシ!

294 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:15:09 ID:+gVdvvzW0
>>293
どうでも良いが、随分と早寝だなw

「建前」などではなく、自他の体験に即して話をしている積りなんだが。


295 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:20:49 ID:uknHGpxN0
>>294
労働法ぐらい守ろうぜ?社会人ならw

296 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:23:50 ID:/zwWAwY50
優秀な学生って、残業時間とか考えてるのかな?
イメージ的に、やりたい仕事かどうかで決めてそう

297 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:24:43 ID:qREUbxNZ0
経団連がついてるから企業も安心して
違法行為ができます

298 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:27:46 ID:+gVdvvzW0
>>295
おれは労働関係法規は遵守しているので関係無いな。

299 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 16:30:10 ID:uknHGpxN0
>>298
まあそれもそうだな。

問題なのは経営者側の方だしな。

300 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:14:01 ID:aN+97viy0
1679社?その程度の是正指導で自惚れるな!
実際の違法企業は桁2つ違うぞ。
何やってんだ、労働厚生大臣、桝添!
任期中に全ての違法企業を根絶しろ!
やって出来ない事はない。
むしろ、そのくらいやって当たり前。さっさとしろ!

桝添タン視点なら、このくらい言ってもいいよね。
うちは不正がないと言い切った相手に、
「そのくらい当たり前だ、威張って言う事ではない」
とかほざいた奴だから。

こういう奴が成果主義を導入したら、
「成果は上げて当たり前」の減点方式になるんだな。
これだけあからさまに人の上に立ち、指導する素質がない大臣も珍しい。

301 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 18:48:32 ID:9qHO5fnM0
>>298
体験談ならチラシの裏に書こうな.
役に立たないから

302 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:11:39 ID:QNgNPpm50
 サービス残業かあ。そういえば前いた会社を辞めてしばらくしてから労働基準
監督署に証拠送って摘発させたな。親会社が不祥事を起こして問題になったとき
だから労基も証拠は完璧だしネタは最高と喜んでたな。素直に認めれば地元の新
聞社には黙っとくと言ったら素直に認めたらしい。ちなみにその会社は親会社が
メリットがないと判断して身売りになり多くの社員が辞めたからどうなのかな。
 ちなみに組合もサービス残業の撲滅を要求すると資料を作ったがよりによってその
資料が摘発に貢献したんだから委員長もどうしたのかな。ちなみにそのときの責任者
は責任取らされて左遷させられたな。やるなら会社辞めてからにしとけよ。
怒らせた相手が悪かったな。

303 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:24:04 ID:KfaQWKci0
>>301
体験談でもないと思うぞw
なんかそこら辺に転がってるアフォな意見の塊みたいなレスばっかだしw

304 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:30:34 ID:+gVdvvzW0
>>301
便所の落書もチラシの裏も似たようなもんだ。

>>303
負け組乙。すねた時点で人生終わり。

305 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:34:34 ID:BgvFCTKy0
社畜<<<<<<<<<<自宅警備員

306 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:47:18 ID:n7oEGTUk0
>>280
管理職に残業代を出さなくても良いとかいう、ふざけた内容の労働法を改正すべきだと思うのだが

307 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:48:37 ID:XhugNuPw0
>>292
辞めた社員の殆どは路頭に迷ったと思われ。

308 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:52:39 ID:+gVdvvzW0
>>306
最近は名ばかりの「管理職」に残業代が認められるケースが出ていたんじゃないか。
確かマクドナルド店長が起した訴訟があったな。

309 名前::2007/10/07(日) 19:54:30 ID:yVw0Acl+0
24時間営業といえばホテルなんかそうだろ。
そして繁忙期と閑散期の差がはげしい。
サービス残業の嵐吹き荒れとるだろうな。


310 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 19:55:53 ID:cgbv8BVI0
残業代が支払われるのはいいことだけど、
対策として、どんどん「裁量労働」が蔓延してるからな。

名ばかりの口減らし裁量労働政策。
オソロシス。

311 名前::2007/10/07(日) 19:57:38 ID:yVw0Acl+0
だいたいさ、正社員で週40時間労働やり続けている人っているのかよw
どこの会社だよそれw


312 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:00:08 ID:KfaQWKci0
>>304
監視乙www
暇ですなぁwww

313 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:00:23 ID:XhugNuPw0
どっちを選ぶ?

残業代を貰わず年収300万
残業代をきっちりもらって基本給・ボーナス下がって年収300万

残業代を貰うと年収が上がるという幻想は捨てましょう。

314 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:03:02 ID:oERckbva0
>>214

いちばん効果的なのは2ちゃんの裏事情板だろうな。

因みに、労働協約で守秘義務云々とあっても、社内の違法行為を外部に告発するのは
違反にならないから大丈夫ですよ。
名誉毀損にも営業妨害にもならない。違法行為の告発は極めて穏当で合法的な行為です。

315 名前::2007/10/07(日) 20:08:51 ID:yVw0Acl+0
正社員で雇用してタイムカードが無いようなところには
残業代そのものが発生しないw


316 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:09:54 ID:Hjm97Xrt0
一日に出来る仕事の量の平均を100をすると、120だけの仕事をやり定時で帰るAよりも
残業時間を含めて100の仕事をするBの方が評価されるこんな世の中はうん子です

317 名前::2007/10/07(日) 20:15:00 ID:yVw0Acl+0
>>316
それってアルバイトだよw



318 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:15:00 ID:uo3nxggH0
俺の会社、大手なんだけど先月まで25%の割増分が付いてなかったよw
あと、質問なんだが一人で夜勤してて休憩時間を与えられてないのに自動的に1時間引かれてるのは違法じゃないのかな?
有資格者の監視業務だから、休憩なんて取れるはずがないんだが、何故か早朝に取った事になってるんだよな。
休憩を与えずに労働局から指導されるか、休憩を与えて監督官庁から業務停止食らうか、誰も文句を言わない労働局を取るんだろうな・・・。

319 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:21:26 ID:hWUvsL4n0
中国人という下方圧力がある限り、労働条件改善は無理だろうね。
それは経団連がよくわかっていらっしゃる。
グローバル化は生活水準の一体化だろ。
日本人の貧乏と中国人の貧乏を均すこと。

320 名前::2007/10/07(日) 20:24:54 ID:yVw0Acl+0
取り締まらない違法行為というものがいっぱいあるからなこの国には。
労働基準法なんてどの企業もろくに守っていないし、労働基準局が
企業を回って監視しているわけでもないしな。
従って働くなら労働基準局だなw


321 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:34:45 ID:aopJBk0E0
>>2
この小島貴子とかいう糞ババアけっきょく叩かれて逃げたの?

322 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:39:01 ID:6GcxrC7e0
アメリカに仕事で赴任していたことがあるけど、あいつらブルカラーのワーカーは
サービス残業なんて絶対しないけど、ホワイトカラーの奴らなんて出世のために
死ぬ気で働くぜ。
もちろん残業代なんて出ない。
海外からの来客のアテンドなんてやると休みの日だって客と一緒にあちこち廻って
働いている。

労働組合の奴らはこういう実態を良く知っているくせに絶対言わないんだよな。

323 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:39:11 ID:kP18rwAg0
経団連のおかげ?

324 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:40:56 ID:/zwWAwY50
>>322
だからどうしたんだ・・・
反面教師にすべきだろ

325 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:41:03 ID:XHCX/qZr0
違法労働させてる企業の社長は逮捕されるべきだ。
だってりっぱな犯罪だろ?
マスコミはサービス残業なんてぬるい言葉を使うべきではない。

326 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:41:58 ID:ct2JBQZ90
サビ残させた奴は、資産没収でいいよ。

ちなみに、労基署には匿名でサビ残を深刻できないの?

327 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:51:54 ID:KfaQWKci0
>>322
おまいだけすればいいじゃないかw

漏れは御免こうむるわ。

○○が××だからっていう意見は小学生で卒業してくれw


328 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:54:22 ID:Kf8d4hHt0
サラリーマンが成果主義で給料なんてなあ。
拘束時間で支払われるべきだろ。
消防士や死亡届の戸籍係なんてどうするんだ。出来高制か?(w

329 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:56:11 ID:1gIL508BO
>>108
派遣先との契約によっては、残業代もらえないこともある。
派遣会社→派遣社員へは残業代は必ず払わなければいけないが。

330 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:56:40 ID:6h9OkwhK0
奴隷残業がほど業績アップにつながる特効薬はないw

理想を言えば、給料を要求せずに無限に働いてくれる社員、
要するにロボット。

331 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:57:59 ID:egVhJwl00
なんでサビ残なんてして黙ってるんだ?
タダでガンバッタ分、会社が儲かるだけだぞ?


搾取されてる事実を受け止めて回避する方法を考えろよ低能が

332 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:59:20 ID:ZeV/YO3l0
そういう会社は、来年から懲罰的に法人税を3倍取ればいい。
そうすればドコモしなくなる。
それと、労基署への密告制度を設けて、チンコロした香具師は10万円の懸賞金。

つうか、社員を定時で返さないから内需拡大が進まないんだよ。
今の不景気感は、こいつらが原因。

333 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:59:28 ID:PMqw8N1Y0
>>331
自己主張せずに滅びていくのが日本の美学、武士道精神だからwww

334 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:00:33 ID:mPCMbD7R0
個人に厳しく
経団連と相撲協会にやさいい自民党に清き一票を!

335 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:01:03 ID:mQFtAjc0O
日本人は仕事の効率悪いからね。

336 名前::2007/10/07(日) 21:03:17 ID:yVw0Acl+0
>>330

だからそれは正社員で行われているって。


337 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:04:36 ID:yNHuZvZy0
>>322
成果が反映されるアメリカではね。
おまえよく馬鹿だって言われない?

338 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:04:45 ID:KfaQWKci0
>>332
労基署も企業とべったりだろ。
打ちこわしでも起こらんと変わらんよ。

339 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:06:27 ID:2+CmLtoW0
俺は、精密メーカーだけどサビ残しまくり。

340 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:08:36 ID:yNHuZvZy0
精密機器メーカーは残業すらやめてくれ
現業あたりは特に

341 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:11:14 ID:tkyid1ez0
労基がゆるゆるで機能してないからサービス残業させ放題の世の中なのに、
ホワイトカラーエグゼンプション導入?
経営者にとってみたら夢の使い放題政策だね。

国民を殺す気かね、舛添くん。
頭の悪い禿ってタチが悪いな。

342 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:12:01 ID:Tdv3zq9E0
>>338
告発者も労基署に踏み込まれた会社も知らんだろ。
何もせんでグチってるだけなら奴隷でがまんしろ。

343 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:13:25 ID:KfaQWKci0
ていうか、厚生労働省、労働監督基準局、ハロワは、企業の味方であって、
労働者の味方ではないことに気づけよw
そこに救いを求めても助けは来ない。

344 名前::2007/10/07(日) 21:22:57 ID:yVw0Acl+0
労働組合が弱いからね、日本は。
会社単位を超えたつながりがないとどうしようもないが、無いw


345 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:26:04 ID:KfaQWKci0
まぁ、大多数が食えなくなったら、暴動起こるだろw



346 名前::2007/10/07(日) 21:33:05 ID:yVw0Acl+0
食えなくはならない、ただ何がどうであれ自分の職場の労働環境が
悪ければ人生最悪だよ。
1日12時間労働とかねw




347 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:36:56 ID:KfaQWKci0
今はそう言ってられるだけ。
誰も10年先まではわからないよ。
まぁ、暴動が起きるとすれば、そこまでならんと起きんだろうってこと。

348 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:39:59 ID:zBdnHTXm0
まぁそうなったらなったで巻き込まれるのは
先ず庶民からなのは目に見えてるしね(´・ω・`)

富裕層はセキュリティマンション篭りか海外高飛び、
んで手薄になった治安に特アなんかがつけこんでくると

349 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:42:04 ID:MIsDdZvE0
暴動なんか絶対起きねぇ!
そのまま黙って死んでいくのが日本人。

350 名前::2007/10/07(日) 21:43:10 ID:yVw0Acl+0
夜の通勤電車の帰宅する車内の様子を見てみればわかるように、
暴動なんて起こすエネルギーはどこにも残っていないw
せいぜい静かに過労死するってところだよ。


351 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:45:28 ID:SJBYy9eZ0
この会社を指導して下さい。
ttp://www.fc-ad.co.jp/

352 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:50:14 ID:0UTdj95F0
>>350
暇なんか与えて、おまけに余分な金なんか渡したら
碌な事起こし可燃からな。

353 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:50:19 ID:BANDPxjj0
サービス残業が良く取り上げられますが、
それと同額以上の無駄な残業が行われ、残業代が支払われてることも事実です。
全てのホワイトカラーに家族団欒法を適用しませう。

354 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:55:40 ID:KfaQWKci0
>>353
おまいだけしろよw
勤務表に定時をつけて提出するだけだ。
火曜日からやっていけ。
ただ、誰も止めんが、嘲笑と憐憫の感情を抱くだろうなw

「ああ、働きすぎてイっちゃたんだな」

ってw

355 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:58:57 ID:2AEWv0iA0
どんどん労働基準監督署に内部告発しましょう。

356 名前:名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 22:00:02 ID:NV7GV3VA0
大手だろうと中小だろうと未払いやったところは
経営者をタイフォするようにしろや
これやって初めてWEの論議が始められるんだろうが


357 名前::2007/10/07(日) 22:01:07 ID:yVw0Acl+0
労働環境が進歩しない社会って存在し続ける意義など無いだろう。
劣悪な労働環境が淘汰されるメカニズムを考えられないんだろうな。
バカだから。



戻る ニュース速報+に戻る 全部 最新50
DAT2HTML 0.34a Converted.