×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

■戻る■ 2ちゃんねる ニュース速報+に戻る 元のスレッド 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 最新50


【集団自決問題】 「史実、日本軍の命令ない」「沖縄集会の人数は2万人、政治的キャンペーンに動かされるな」…つくる会、文科省に★4
1 名前:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2007/10/05(金) 11:18:57 ID:???0
★「新しい歴史教科書つくる会」が文科省に申し入れ

・沖縄戦の集団自決をめぐる教科書検定の問題で、「新しい歴史教科書をつくる会」が
 文部科学省を訪れ、検定意見を撤回しないよう求めました。

 「新しい歴史教科書をつくる会」・藤岡信勝会長:
 「政治的圧力に屈したとしか言いようがない。済んだ検定をひっくり返す理由はない」

 「つくる会」は、渡海大臣が教科書会社から訂正の要請を受けて、再び検定審議会を
 開く可能性を示唆したことなどについて、強い不快感を示しました。さらに、「集団自決には
 旧日本軍の命令などないのが史実だ」と述べたほか、過去最高の11万人が集まった
 沖縄県の抗議集会についても、「実数は約2万人だ」と主張するなど、「政治的な
 キャンペーンに政府や文科省が動かされてはいけない」と訴えました。
 http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann/20071004/20071004-00000033-ann-soci.html

※動画:http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann/20071004/20071004-00000033-ann-soci.html#

※関連スレ
・【集団自決問題】 民主党 「日本軍が強制した事実を歪めるな」「教科書は子どもに真実伝えるもの」…国会決議案全文
 http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191495583/

・【沖縄戦】 「日本軍いなければ、自決なんかしません!」「9条守れ。安倍首相も、家に爆弾落ちれば判る」…女性怒り★6
 http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182698740/

・【沖縄戦】 「ウソをつき通してきたが…。"日本軍の命令で自決"、実は創作」 渡嘉敷島集団自決で、初証言★12
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156862336/

・【論説】 「朝日新聞に問いたい。『沖縄11万人抗議集会』の人数、実は半分以下?…まるで大本営発表垂れ流し」…産経新聞★9
 http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191486940/

※前:http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191528779/

2 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:19:24 ID:sojFS2Wt0
багута氏ね

3 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:19:28 ID:jLv9W4tx0
           ,, -──- 、._
        .-"´         \.
        :/   _ノ    ヽ、_ ヽ.:
        :/   o゚((●)) ((●))゚oヽ:
      :|       (__人__)    |:  >>3 プギャー!!!
      :l        )  (      l:
      :` 、       `ー'     /:
       :, -‐ (_).        /
       :l_j_j_j と)丶─‐┬.''´
          :ヽ   :i |:
             :/  :⊂ノ|:

4 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:19:45 ID:LcSTL0wk0
2だ

5 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:20:19 ID:Am7QVcL40
沖縄の悲劇は既得権益?

6 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:20:51 ID:9JafwKea0
政治板でN速+その他を生暖かく見守ろう 11
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1190141370/l50

7 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:21:27 ID:rrHMU7cp0
                   /::::::::::::::::::::::::ヾヽ
                  .i:::::::://///::::::::::::::::::|
                 .|::::::/ ::////⌒⌒ i.:::::ノ
                .|:::::/         |::::|
                 |::/.  .ヘ    ヘ.  |::|
                 .⊥|.-(=・).-.(・=)-.|⊥   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                l .!:;  ⌒´.し.`⌒  ::|. l   .| 仮に2万人だったとして何がいけないんでしょうかね
                 ゝ.ヘ         /ィ  _ノ
               __,. -‐ヘ  <ニ二ニ>  /─- __ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          _ -‐ ''"   / !\  ̄ /!\     ゙̄ー- 、
         ハ       /.  |ヽ  ̄ ̄ /|  ヽ        ハ
         |  ヽ      く     ! . ̄ ̄  !    .>      / !
           |   |     _>  .|.    .|   <_      /  !
          .∧   !    ヽ     |    |    /     i  .∧
       / \  |     ヽ    i    i   /      | / ハ
       ハ   ヽ |     ヽ    !    !   /      |    /ヽ
      /  \   |      ヽ.  | .  |  /       |   // \
     /     \ |      .ヽ  i   i /         | /- '    ヽ
     /, -──‐-ミ」        , ‐''二二⊃、       |/  / ̄ ̄`ヽ!
    レ′   ̄ ̄ ̄`ー─---、_/ ′二ニヽ' \--──┴'' ̄ ̄ ヽ   |

07/10/04 報道ステーション 22:33
※つくる会・会長の『11万人が集まったとされる沖縄県の抗議集会について「実数は約2万人だ」』との主張に対して

8 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:21:40 ID:GD4G5+rM0
モジャ公

9 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:22:02 ID:fHo+FnzmO
二万か
どんどん数が減ってきているな

10 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:24:48 ID:xfLs4Vw10
本当はどうなんだろう?

11 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:25:03 ID:Uk89I81D0
遺族年金目当てだか自虐だか知らないが
数の暴力で自分達に都合の良い歴史を捏造しようだなんて、
卑しい・浅ましいを通り越してテロリズムだな。

これは学問に対するテロ。
文部科学省が屈したら、それこそ歴史に残るだろうな。

12 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:25:13 ID:CDf1oSW50
全部とは思わんが

なかには嘘ついてるやつがおりそう

そうであったら詐欺犯罪だろ

しっかり調べて告発せんといかん

13 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:26:56 ID:kwYMmHpbO
とりあえず命令書はないんだろな

14 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:27:33 ID:YSjWzy2YP
二万人か。意外と多かったな。

15 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:27:40 ID:MdzbNDN30
有った無かった有った無かった有り無し有無有無有無有・・・・                       な

16 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:28:45 ID:9dyhX5WR0
史実を変えたいのはどっちやら・・・
軍をそんなに正当化したいのかねぇ。



17 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:29:28 ID:2qXBpgX/0
何が「沖縄の気持ち」だ
反日活動団体が挙ってやってることじゃないか


18 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:29:36 ID:ITMUtczl0
昨日の古舘には引いたな

19 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:29:54 ID:2//tiqVQ0
>>11
ああ、南京大虐殺や戦艦大和を削除とか教育勅語の全文を掲載とか
勝手に歴史を作ってる「つくる会」のテロリズムの事ね

20 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:30:30 ID:WRikzpPr0
       /     \
     /  / ̄⌒ ̄\
     /   / ⌒  ⌒ |   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | /  (・)  (・) |   | なんだよ沖縄県民は!!
  /⌒  (6     つ  |   | てめーら日本が嫌いなんだろ?
 (  |  / ___  |  < アメリカに60兆で叩き売るぞゴルァァァァァァ!
  − \   \_/  /    \__________________
 //  ,,r'´⌒ヽ___/     ,ィ
   /    ヽ       ri/ 彡
  /   i    ト、   __,,,丿)/        ζ
 |    !     )`Y'''" ヽ,,/      / ̄ ̄ ̄ ̄\
  ! l   |   く,,   ,,,ィ'"      /.         \
  ヽヽ  ゝ    ! ̄!~〜、       /           |
  ヽ  / ̄""'''⌒ ̄"^'''''ー--、 :::|||||||||||||||||||||||||||||||||
  Y'´          /    """''''〜--、|||||||||||||||||)
   (      丿  ,,;;''  ....::::::::::: ::::r''''"" ̄""ヽ   |
   ゝ   ー--、,,,,,___      ::: ::,,,,,ー`''''''⌒''ーイ  ./
     ヽ      \  ̄""'''"" ̄   \____/-、
     ヽ       ヽ  :::::::::::::::::::: /          `ヽ
      ヽ  丿   )       /    ノ   ゝ ヽ ,〉
       ゝ      !      /            ∀
        !     |      /   人     ヽ   ヽ
        |     ,;;}      !ー-、/  ヽ _,,,-ー'''''--ヘ
          |ノ    |      |  /    Y        ヽ
         {     |      |   j      )  >>沖縄県    ヽ


21 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:30:38 ID:Am7QVcL40
沖縄で2万人が集会に参加すれば、交通費、食事代、ビラ代その他諸々、結構な内需振興策ですな

22 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:30:41 ID:7TfKXWTl0
ウヨは軍の命令があるかないかで論じて、
サヨは現場の軍人が自決しろと言ったかどうかで論じる。

すばらしい平行線

23 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:31:24 ID:ySNl6qSQ0
>>1
終わった組織が産経新聞さまのご機嫌取りに必死だなw
まあここでアピールしないと後が無いからな。

24 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:32:18 ID:382gj5LuO
なんでつくる会叩かれてんのか知らんがこの件に関してはGJ

25 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:32:44 ID:ypeBv9Rn0
【基地78%は】沖縄の実態【大嘘ですた】
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm1170432

26 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:33:18 ID:KkDG6Wzn0

>>7

報道ステーションは実は視聴率2%でも、いつも11%と公表してるから

もう古館は感覚が麻痺してるんだろ。w



27 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:33:31 ID:eYfT1yv80
GJ

28 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:33:51 ID:Uk89I81D0
>>19
バカジャネーノ?プププ

つくる会は
「議論が尽くされ、史実と認定するに足る事柄のみを記載しよう」
と言ってるだけですが何か?w

大江健三郎の著作や遺族の証言だけを根拠に、どーしても教科書に載せたくて仕方ないってハナシなら
曽根綾子の著作や赤松元大尉の遺族の訴訟等を併記するべきだな。それが学問。


29 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:34:06 ID:q0zIYTIw0
1番儲かるのは誰?

30 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:34:07 ID:frOnYJcE0
これで沖縄のおかしな実態が少しでも知られればいいな。

31 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:34:14 ID:3+taHs+v0
でもまあ、常識的に考えて
当時、軍からナンの示唆も教唆も圧力も命令も無かったワケは無いだろうし
これは「つくる会」の勇み足だな。


32 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:34:29 ID:kQrV7Zh+0
ネット右翼の特徴
@一般社会では相手にされていないKKK新聞や右翼雑誌・書籍、桜チャンネルの言葉を真に受けネットに書きまくる。
そのため旧日本軍の行為はアジアを救うためにやったと信じ、世界に知られる悪事はでっち上げと言ってのける。
A右翼のほとんどは暴力団系列で「在日」や「同和」出身者が多いのに在日や同和を罵倒する。
BGHQに押付けられたという点で憲法を問題にするが、BSE牛肉の輸入押付けは問題視しない。
C反中・反韓の反面として米国に親しみを寄せるが、中学校程度の英会話もできない。
D中韓の反日ナショナリズムを嫌悪するが、自分は日本の反中・反韓ナショナリストで
中韓が日本の教科書に口出しするのは「内政干渉」だが、日本が中韓の教科書に口出しするのは「内政干渉」ではない。
E自分が強者でもないのに弱者切り捨て政策の自民党を支持し投票し、増税され、ますます窮地に。
F匿名で「サヨク」系の人間を誹謗中傷するのに、未成年者が逮捕されると実名暴きに躍起になる。
G(20歳前後)超氷河期世代が就職できなかったのは、採用抑制ではなく、ニート化するような馬鹿が多かったからと思う。
H(30歳前後)自分のニート化を差し置いて、今の20歳前後を「ゆとり教育」で頭が馬鹿な世代と言ってはばからない。
Iニートやフリーターで税金をあまり納めず、国のお荷物なのに「愛国」を語る。
J社会的・経済的弱者であるにも関わらず、「弱肉強食」を語って格差拡大論を一蹴する。
K団塊世代を嫌っているが、団塊(かその前後の)世代の親に食わしてもらっている。
L「人権」という言葉が嫌いだが、チベットや拉致問題だけ例外的に「人権」という言葉を使う。
M89年4月の朝日新聞さんご礁捏造事件は覚えているが、05年10月のKKK新聞「鶴と月」写真捏造事件は忘れている。
N様々な教育問題の原因を「日教組のせい」の一言で済ませる。
O自分こそ「教育に失敗した」産物であるにも関わらず、雄弁に教育問題を語る。

33 名前:南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2007/10/05(金) 11:35:12 ID:ks3B6MoC0
>>7
これマジで古舘が言ったの?qqqqqq

34 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:35:56 ID:RM2BB/Wd0
>>31
 なんでそう思うの?

35 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:36:39 ID:XTgicWP10
・教科書問題で文部省を非難しているが、
戦後沖縄には、その償いとして多額の経済援助がなされています。
その結果、現在の沖縄が成り立っている
そのことについては何の感謝もないのでしょうか。
本土から金を引き出すことが犠牲者補償および自分らへの慰謝料として当然のこととお思いでしょうか。
 (本土)の経済援助の事実を認識しないで過去ばかり非難するのは、
中華思想の中国・朝鮮勢力となんら変りありません。

・沖縄に外貨獲得(何かを売って外からお金を持ってくる)出来るモノがある?
サトウキビなんて小売価格の数倍で買い取ってやってるし、パイナップルは
補助金目当て。観光産業だって補助金無かったらやっていけない。
コールセンターなんて県が電話代見てやってるし
工場作ろうにも水が無い、電気も無い。(電気の特高はバカ高い
サンエーもジャスコも自家発してる。メインプレイス逝ってみなあるのわかるから)
ネットの時代でも
どんなにデジタル化が進んでも最後は生産力と物流が重要。
ろくな港も無い癖して国際貿易港でアジアのハブ港を目指す。なんて
アホなことも逝っているが、ホントにやる気なら那覇の海岸線全部港にしても無理。
シンガポールとか逝ってみればわかる
沖縄県で言われている産業振興策も全てまやかし・幻想のなかの話でしかない。
国家のえらいさんも県のえらいさんも解ったうえで産業振興なんて言って
パフォーマンスをしているだけ。
本島中南部の人口密度は首都圏並み。それでいて産業は無い。消費社会のみ。
ちょっと考えればどうして沖縄県が生きていけるのか解るんだが・・
つまり本土からの補助金で生かさせてもらってるのが沖縄の実態


36 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:37:07 ID:gHAbb7kL0
>>16
集団自決が軍命なら、その確たる証拠を出せばいいんじゃね?

37 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:37:10 ID:SJ6uwCdP0
つくる会擁護してる2ちゃんねらって正直キモイんだよなぁ
教科書問題で区役所凸の時の画像はワラタwひどかったよな
結局、宗教がらみだったんだっけw
まともな奴はいないのか?

38 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:37:58 ID:KEthMd/q0
福田になって、昔風自民党に戻ったから、
あちこちからの難癖抗議で、ひよっちゃうんだろ。
なんか、自民党終わったな。
野党がどうこうというより、政権党が国売ってるんだからな。
期待してバカこいた。
もういれね。


39 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:38:44 ID:QIAWtUCI0
>>22
禿同!

40 名前:南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2007/10/05(金) 11:39:17 ID:ks3B6MoC0
主催者が嘘付くようなデモに信憑性は無い。
一つ嘘を付くと色々嘘を付かないと駄目になるからだ。qqqqqqqq

41 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:39:24 ID:0lIrlLk00
>>31
示唆や教唆や圧力は「関与」って部分であって、
「命令」では無いわな。

42 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:39:42 ID:cJZeL6vxO
強制があったと載せるなら、曽根さんの検証なども併記すべきだよな。

43 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:39:57 ID:rrHMU7cp0
>>32
> @一般社会では相手にされていないKKK新聞や右翼雑誌・書籍、桜チャンネルの言葉を真に受けネットに書きまくる。

そのあたりならまだマシで、統一教会の記事でも大喜びでソースにしちゃうんだぜ
ハン板の連中なんかは

この辺の流れ見て頭クラクラしてきた。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1188641966/552-562

44 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:40:07 ID:hMnAS/xVO
現場将校の判断なのに、判断してない人もいるのに、
ひっくるめて軍の指示ってのはおかしいだろ。

かつ、金のためにねつ造した、という人も現れたわけで。

45 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:40:37 ID:dmffQEAV0
琉球王国に何を言っても無駄です

ところで沖縄は何で【自賠責】があんなに安いんだ?

46 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:40:51 ID:KkDG6Wzn0

2万を3万くらいなら可愛いが、いくら何でも11万人ってアンタ。w 

五倍以上に水増ししてまで無理に県民の総意を演出してる時点で駄目だろ。

下らない工作で信用失墜したら損するのは県民全体。



47 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:40:59 ID:DAR9ElDp0
人数の事はさておき、必死に別のことを叩いている池沼がいると聞いてとんできますた

48 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:41:15 ID:mqlctOP20
つくる会ご一行様で新しく「真・日本国」でも作って独立宣言しちゃえよ


49 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:41:43 ID:M5omeCTjO
ひめゆりとかバンザイクリフは何なのだ?
と聞いてみたいな。

50 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:41:43 ID:SRIN6u2H0
>>22
結局そういうことかね?

51 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:42:22 ID:3+taHs+v0
>>41
>>示唆や教唆や圧力は「関与」って部分であって「命令」では無いわな。


でも、それに逆らうと、、、。

少なくとも当時、民間人は国際法で保護されているから
投降しても大丈夫と言った軍人はいない。

52 名前:南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2007/10/05(金) 11:42:56 ID:ks3B6MoC0
多分もっと少ないと思うよ。1.1万人くらいだと思う。
これでは少ないって事で中国の国論分断工作員が
10倍の11万人にしとけと吹き込んだのだと妄想してみる。qqqqqq

53 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:43:58 ID:QQnxFD/v0
狭い沖縄で言語統制を続ける反日集団に特亜の影。
沖縄の状況ってこんなに危ういとは・・・必見!

★抗議集会の背景(怖すぎ)
http://jp.youtube.com/watch?v=WDhA_4V8WWI

★基地78%は大嘘、沖縄の実態
http://jp.youtube.com/watch?v=xdI2CE52NL8

http://jp.youtube.com/watch?v=f1Fcvjnc-NE&mode=related&search=

http://jp.youtube.com/watch?v=UwDKe-Ze2rY&mode=related&search=

・在日米軍基地の78%が沖縄に集中しているというのは嘘
・国内で唯一の地上戦というのも嘘
・米軍がなければ、沖縄は中国の領土になっていた
・普天間移設の反対運動をしているのは沖縄県人ではない
・2/3は金で雇われて本州から来たプロ市民
・人口密集地に米軍基地があるというのは嘘
・補助金に寄生する沖縄県人
・米軍ヘリが堕ちた沖縄国際大学は、米軍基地がなければ経営できなくなるという事実
・基地に反対すればお金がもらえる沖縄
・ジュゴン保護を唱えならがイルカを食べる
・琉球新報社は少女暴行事件を利用して30億の新社屋を建設




54 名前:南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2007/10/05(金) 11:44:11 ID:ks3B6MoC0
小生は普通に沖縄で誰の思想にも左右されずに
生きている一般人は好きだよ。あとオリオンビールも。qqqqq

55 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:44:37 ID:2vWo87l10
>>51
自発的な例のバンザイクリフなど見れば、当時の世相で軍人も一般人も関係ないよ。

思い込みでで話すの辞めなさい・

56 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:44:41 ID:962GpENy0
まあ連中の運動なんぞ台湾侵攻の障害緩和にしか過ぎんわけで。

57 名前:南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2007/10/05(金) 11:45:18 ID:ks3B6MoC0
結局、水掛け論に終始したりウヨサヨの思想合戦に
なるだけなんだからニュースで取り上げない方がいいよ。qqqqq

58 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:45:39 ID:bEkq0s/X0
主催者は5万人動員計画とか騒いでたくせに、いきなり11万人に捏造。
米軍なんたらの8万人やらを超えなければ、インパクトがないという、
マスゴミの入れ知恵を真に受けた主催者の失策。

59 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:46:09 ID:L4RvUTY+0

つくる会はまだ日本がアメリカに占領されているのを知らないバカ供ですか?

つくる会はまだ日本がアメリカに占領されているのを知らないバカ供ですか?

つくる会はまだ日本がアメリカに占領されているのを知らないバカ供ですか?

つくる会はまだ日本がアメリカに占領されているのを知らないバカ供ですか?

つくる会はまだ日本がアメリカに占領されているのを知らないバカ供ですか?

つくる会はまだ日本がアメリカに占領されているのを知らないバカ供ですか?

つくる会はまだ日本がアメリカに占領されているのを知らないバカ供ですか?

つくる会はまだ日本がアメリカに占領されているのを知らないバカ供ですか?

つくる会はまだ日本がアメリカに占領されているのを知らないバカ供ですか?

つくる会はまだ日本がアメリカに占領されているのを知らないバカ供ですか?


60 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:46:09 ID:245OdkKf0
久しぶりにきたら、やぱこのネタやってたかw

火炎放射器で米軍にやかれたほうがよかったんじゃね?ww

61 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:46:09 ID:dbCY7SD30
>>31
1億玉砕という当時の状況が全ての元凶








62 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:46:11 ID:0lIrlLk00
>>51
軍人どころか国全体が「鬼畜米英」「死して捕囚の辱めを受けず」という空気感な訳ですから。

そして自決が嫌だと言って殺された民間人はいないだろ。

63 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:46:56 ID:QPtqQxsNO
別に驚く人数じゃないだろ、沖縄でも元旦の初詣とかもでかい神社ならそれくらいいくんじゃね?騒ぎすぎ

64 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:47:10 ID:F966gOFWO
ネトウヨとか、そんなにチョソ相手に戦争仕掛けたいならおまえらだけで行って
おまえらだけで収拾してこいっつの。

他力本願なうえにイパーン人巻き込んで事を大きくしたいからむかつくんだよ。

65 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:47:12 ID:FVVHOgXn0
文科省今まででは考えられないほどまともなこと言ってる・・・!

これは・・・?

66 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:47:29 ID:7YYnbOg/0
いつまでバカ右翼が2ちゃんねるだけで騒いでいるんだ


67 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:48:04 ID:Ozw8aRZXO
俺のテストの点数も5倍にしてください><

68 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:48:40 ID:245OdkKf0
アレだろ、

日本>>>>>>>>>悪の壁>>>>>>>>>米国
ってことにしたんだろ?


沖縄人は、米軍に火炎放射器で焼かれたほうが良かったなww

69 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:48:56 ID:3/aO+koKO
>>22
ちょっとまて、今まで散々サヨクが軍命令と嘘をついてきたのはスルーか?


ウヨ「軍命令じゃねーだろ」
サヨ「強制はあった」
ウヨ「じゃあとりあえず軍命令を取り下げろよ」
サヨ「うるせーな、強制はあったんだよ!問題をすりかえるな」
ウヨ「ちょwwwすり替えてるのwwwおまwww」


こういう感じじゃねーのかい?
サヨクはとぼけるのうまいねぇw

70 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:49:26 ID:3+taHs+v0
>>55
なるほど。
住民が自発的に、「自決するから手榴弾、頂戴」って言ったわけだ。

71 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:49:28 ID:qeL5xkVjO
>>22
大衆を上から見下ろし
采配を振るったがごとく
悦に入ったその姿は神々しく
レスを読んだ我々が恥ずかしさのあまり
赤面してしまうほどでございます

ただ一言だけ言わせて下さい

あなたはサヨウヨの論争が交わっていないことを
言いたいのだと思いますが
あなたのその表現だと決して平行線では無く
少なからず議論は噛み合っていると
受け取れる文章なのではないでしょうか?

72 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:49:38 ID:0lIrlLk00
>>63
馬鹿かお前。鉄道という輸送手段のない場所へ、10万人を超える数を集めるとすると、

【F1日本GP】富士SW冨田会長「「当日になってみないと分からないものもあると感じていた」(画像あり)
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1191239710/

こういう事態が起こるわけだが。

73 名前:南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2007/10/05(金) 11:50:46 ID:ks3B6MoC0
>>69
小生は色んな二つ名があるが基本的に中立だ。
しかしスレの流れを見てるとそうなってるね。qqq

74 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:51:16 ID:jUIvH+Ct0
この11万人ってどこから出た数字かっていうと

つまり各団体に割り当てられたノルマというか
登録してある支援者の数を全部足した数なんだろう。
いわば宗教団体の名簿にのっている人が11万人。


だけど実際に来た人は1万ちょっと
あとは拒否したってことで
実は負けてる。





75 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:51:20 ID:jDHpzyN+0
つくる会の活動はともかく、認定事実を教科書に載せろという話は間違っていないだろ。
歴史に創作を混ぜるなら、その旨の記述は欲しい。

76 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:51:33 ID:ZsYnNdKg0
>>66
それだ!!
沖縄集会への疑問を呈する集会をすれば良いんだ
それで2万人以上来れば、ネットウヨの勝ち
いつまでも水掛け論していてもしょうがないだろ
良い解決案だと思うんだが

77 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:51:41 ID:QQnxFD/v0
ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%AE%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%A0

大東亜戦争←「太平洋戦争」という奴はWGIPの洗脳にかかったまま
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%9D%B1%E4%BA%9C%E6%88%A6%E4%BA%89

【WGIP】日本人の洗脳は解けるのか?【継続中】9
http://oosugi.net/read/tmp6.2ch.net/asia/1181391992/

ウォー・ギルト・プログラム洗脳解除フラッシュ

http://f45.aaa.livedoor.jp/~crazy/yamato/yamato1.htm
http://f45.aaa.livedoor.jp/~crazy/yamato/yamato2.htm
http://f45.aaa.livedoor.jp/~crazy/yamato/yamato3.htm




78 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:51:47 ID:MgesHt7h0

   ∩___∩     /゛ミヽ、,,___,,/゛ヽ
   | 丿     ヽ    i ノ       `ヽ'
  /  ○   ○ |    / `(○)  (○)´i、  先生助けてっ!、
  | U  ( _●_)  ミ  彡,U ミ(__,▼_)彡ミ   こないだまで元気だったネトウヨが
 彡、    |∪| ,,/   ,へ、,   |∪|  /゛       息をしてないの!!
 /  ヽ  ヽノ  ヾ_,,..,,,,_ /  '  ヽノ `/´ ヽ
 |      ヽ  ./ ,' 3  `ヽーっ  /     |
│   ヾ    ヾl   ⊃ ⌒_つ ソ      │
│    \,,__`'ー-⊃⊂'''''"__,,,ノ   |

79 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:51:57 ID:CvuFBoHu0
正式な命令は下していない。
その時その場所での責任者が独自で指示を出しただけだ。
たしかに傍目から見れば、軍人が民衆に命令をしたようにみえるが、
軍部の正式命令ではない。

よって日本軍による集団自決の命令は、史実として存在しない
という論法が合理的に成り立つ。

80 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:52:00 ID:FVVHOgXn0
にしても相変わらず左翼は感情論だけで稚拙なコメントしかできないようね。
まるでホロン部みたい(笑)

いくら過保護でぬるま湯な時代があったからといいこうもまともな左翼の論客が
いないと論議にもならないわ〜。

81 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:52:15 ID:7TfKXWTl0
>>71
だから、両方が詭弁合戦やってんだから、決着なんかつかないって言いたいわけよ。
何か事実が出れば新しい詭弁が展開されるだけ。

82 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:52:19 ID:245OdkKf0
イラクで拉致られて、犯人より日本の責任!

みたく責任転嫁してたのと、ちょっと似てるなwwwww

83 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:52:41 ID:KkDG6Wzn0

とにかく極端な水増しをして演出したやりすぎ主催者とマスコミの所為で

沖縄が他県人の共感を得られにくくなっちゃったのは事実だな。リアル馬鹿かよ。

白い恋人?それとも、あるある大辞典?。w



84 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:52:57 ID:5VDJVtvu0

根拠がねーのに何が「あった」だ



85 名前:南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2007/10/05(金) 11:53:12 ID:ks3B6MoC0
>>76
一般人は目の前の生活で精一杯です。
沖縄の活動家のように暇ではありません。qqqqqq

86 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:53:17 ID:xz4nieTy0
サイパンのバンザイクリフの映像とか見てると沖縄の連中の言い分を信用出来ないな。


87 名前:南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2007/10/05(金) 11:53:59 ID:ks3B6MoC0
>>78
いい加減ネトサヨ脳から目を覚ませよ。
人間がそんな単純な脳なわけないだろ。qqqqqq

88 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:54:00 ID:MgesHt7h0

       ,ィZ三三二ニ== 、、
     ,. --{シイィ彡彡三三三ミ丶、
   ,イィ三ミ>'"´ __,,  ̄`丶ミミミミヽ
   /シ彡シ'´ _ ,ニ_二 三‐`、 `ヾミミミヽ
.  ,'ilif'彡' ,' _,..-ュ ̄ fニ三三ミヽヾミミミヽ
  jlリイ彡! :,ィ彡'"´ :.  :. .:'   `゛' ヾミミミミ',
  l{i{l{lノリ ,'fi´    _, i  :. ';=―一   ',ミミミミ!
  {lilili/{  ' ,.-‐'"´,:,!  ' 、ー-‐ '     Nlハ⊥
  |lilifリハ  .: '、 _,.ノ,'   ,. }、     tf{´i, l|
.  Wリ小! .:     ,ゝ^ ::  ヽ     `!) Vl
  ゞ干ミ} :    /  _J_ 丶     }'´ /
   '、Yヾ :.   l  /ィ三三シ'^     / ノ      石破くん、もっとネチネチ虐めてよぉぉぉぉぉ
    ヾ.f'、:.:.    '´ '"~"'      /l'´
     ヽ._):.:.、          ,. ' l
       トi、ヾ:.. 、     _,. - '   |
      /^ヾ!、丶 ` ¨""´         |
    /ヽ   丶、  `¨¨´       ト、
   /::::::::::丶、  `丶、  丶    | rゝ、

89 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:54:16 ID:2qXBpgX/0
サヨクは国潰し
リベラルなんてカッコつけてるけどただの売国

90 名前:南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2007/10/05(金) 11:54:28 ID:ks3B6MoC0
>>87
ああ、ごめん。ウヨサヨ脳。qqqq

91 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:54:36 ID:4cNQ2qJO0
>>79
「一部軍人が自決を強要した」というのが正しいってこと?

92 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:54:45 ID:ixFNZICn0
「自決を強要された人は遺族年金を出しません」って言えば
一気に証言者は居なくなるんじゃない?


93 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:55:16 ID:icFpFept0
>>53
これ初めてみたんだけどネットの番組かなんかなの?

内容はおもしろいんだけどなんか明らかに打ち合わせ通りの会話っぽくて気持ち悪いな

94 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:55:45 ID:RmhTmxq/0
沖縄戦は本土防衛のために沖縄を犠牲にする作戦だったんだろ?
それは軍命で沖縄のみなさん死んでくださいと言ってるのと同じじゃん。

沖縄戦
沖縄戦は太平洋戦線で最大規模の上陸作戦であり、太平洋戦争における最後の主要な軍事行動であった。
多くの船が使われ、多くの兵士が上陸し、多くの物資が輸送され、多くの爆弾が落とされた。
そして太平洋での他のいかなる作戦よりも多くの艦砲射撃が陸の目標に対して行われた。
沖縄戦の間に、広島と長崎の原爆投下の間に殺されたすべての人より多くの人が死んだ。
3万8000人のアメリカ兵が負傷し、1万 2000人が死亡、10万7000人以上の日本および沖縄の徴集兵が死亡し、10万人の沖縄の民間人が殺された。
http://okinawasen.nomaki.jp/

95 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:55:45 ID:bOudAicSO
もはや右とか左とかの問題じゃないんだよ。臭いモノに蓋する文部省が悪いんだよ。

96 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:56:03 ID:XQHM8/ihO
>>69
ちなみに、軍命令と強制とどう違うんだ?

97 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:56:33 ID:4Tnti69a0
行動力の伴わない正論や真実に意味はない。
いい加減諦めろ。日本軍の命令はあったんだよ。
そっちのほうが多数派なんだから、それが歴史の真実。

98 名前:南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2007/10/05(金) 11:56:41 ID:ks3B6MoC0
マスコミもこういうの取り上げるなら独自に調査しろよ。
一次ソースで有るべきマスコミが”主催者発表11万人”
っておかしくないか?qqqqqqq

99 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:57:09 ID:OUL5Cn0V0
●●●朝日の社説 Ver.117
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1190725763/557
557 名前:文責・名無しさん[] 投稿日:2007/10/04(木) 21:04:19 ID:kFjlyHIo0
朝日新聞2007年10月4日 夕刊2面 窓 論説委員室から

「産経抄」の自己矛盾

 「朝日新聞をたたくのは自由だが、事実の確認だけはくれぐれもお忘れなく」
 先月28日のこの欄〔らん〕で、産経新聞の1面コラム「産経抄〔しょう〕」にそう呼びかけたところ、
3日の「産経抄」でお返事があった。
 いやはや驚いた。こちらの指摘はほっかむりしたまま、こんどは沖縄〔おきなわ〕戦の集団自決を
めぐる29日の県民集会の報道をとりあげて、朝日に「事実の確認だけはくれぐれもお忘れなく」と
切り返してきたのである。
 朝日新聞は朝刊1面で「沖縄11万人抗議」の見出し(東京本社最終版)で大きく報じたが、
「11万人は主催者発表の数字です」「関係者によると、参加者は最大で4万3000人だそうです」
というのだ。
 ならば当然、産経は「参加者は4万3000人」と書いているのだろう。そう思って記事を探すと、
社会面にこんな見出しがあった。「撤回求め11万人集会」
 何だ、同じではないか。
 首をひねりつつ2日の「産経抄」を読み返すと、そこにもこんなくだりがある。「11万人(主催者発表)
が参加した」
 11万人という数字が主催者発表であることはその通りだ。朝日の記事も「参加者は主催者発表
で11万人」と明記している。
 自ら11万人と繰〔く〕り返しながら、やはり11万人と書いた朝日をたたく。自己矛盾〔じこむじゅん〕
としか言いようがない。
 きちんとした批判なら耳を傾〔かたむ〕けたいが、意味不明の批判には答えようがない。重ねての
忠告で恐縮〔きょうしゅく〕だが、事実の確認だけはくれぐれもお忘れなく。
 〈恵村順一郎〉

100 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:57:33 ID:MgesHt7h0
 _____
/:::::::::::::::::::::::::::::\
|::::::::/ ̄ヽ::::::/ ̄ヽ
|::::::(/ ̄ヽ)(/ ̄ヽ)    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
C   ●   ● ヽ  < ほっほほ〜い♪
(            )   \_______
 ヽ――――0――' 

  嘘つき信勝っちゃん


101 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:57:41 ID:6tHhMq9BO
左翼の人数水増しは常套手段
驚く事じゃない

あと半分政治団体のつくる会が言うな

102 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:57:45 ID:XMdozMoC0
苦情でコロコロ変わるような検定基準ならば、無い方がマシ。
役人達が「私達は、適当な検定をしてますよー」と主張したいのなら話は別だが。

103 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:57:59 ID:iUncNBwgO
つくる会っつーのも胡散臭いんだよね…

104 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:58:41 ID:YUSxztCfO
つくる会って胡散臭さ満開だな
なぜ右よりってバカで
左は賢いひとが多いのはなぜ?

105 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:58:45 ID:GMihjFxjO
>>79が全てだろ。
このまま教科書に載せりゃいい。

106 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:58:59 ID:bOudAicSO
 沖縄の親戚は、ひい祖父さんが沖縄戦で氏んだ。文部省は嘘っぱちだらけだよ。

107 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:59:10 ID:SeS2idMTO
>>70
そういうのもあった。
いろんな話がごっちゃになって、命令だ、強制だ、関与だと区別がつかない。
沖縄は乳離れすべきだし、政府はもうちょっと対策しなきゃな。変なのがよってくるから。


108 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:59:18 ID:aagRvHDh0
多くの人が言っているからあったんだよって
歴史は多数決で決まるものではありません

109 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:59:31 ID:QQnxFD/v0
沖縄「軍命令はなかった」(照屋さんの証言)
http://www.youtube.com/watch?v=WawZhQ1bv_w&mode=related&search=

裁判の状況
http://blog.zaq.ne.jp/osjes/

それに対する沖縄タイムスの反応
http://plaza.rakuten.co.jp/google123/diary/200707090001

NHKの反応
http://www.youtube.com/watch?v=yiIG0peLs7w&mode=related&search=



「渡嘉敷島『集団自決』の真実」3-3(H18.6.15)

http://www.youtube.com/watch?v=OvcdOnYvJ3M&mode=related&search=

110 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:59:41 ID:2YRUaE6w0
いっそのこと30万人にすればよかったのに。
南京ギャグ殺みたいにw

111 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:59:46 ID:StdkVDGY0
「軍人から自決を命令されたという証言もある」 で良いじゃん。

112 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 11:59:51 ID:GD4G5+rM0
主催者が大幅に水増しした参加者数を発表するなどの点から、
今日では政治的なプロパガンダと見る向きも多い。

これからこんな感じに結んでね。

113 名前:(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2007/10/05(金) 12:00:01 ID:9ejTseA30

<大東亜戦争末期、
<東条英機首相が「一億玉砕」を提唱した。
<集団自決は東条の責任。
         ∧__,,∧
       ⊂(・∀・ )つ-、<これ豆知識な。
     ///    /_/:::::/    
     |:::|/⊂ヽ ノ |:::| /」
   / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/|
 /______/ | |
 | |-----------| |

114 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:00:23 ID:rhH3d+FN0
日本を分断してはいけません。

中国は沖縄を欲しがっています。
Google Earthで中国側から沖縄を見てみましょう。
沖縄が中国の物になれば日本のシーレーンは寸断され、台湾は完全に取り込まれてしまいます。
それでは中国の思うつぼです。

悪いのは日本を中国に売ろうとしている国賊日教組です。
日本国民が力を合わせて沖縄の人達を日教組の暗黒洗脳支配から救い出しましょう。

115 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:00:42 ID:rhH3d+FN0
11万人だろうと4万人だろうと2万人だろうと問題ではないのです。
重要なのは教科書検定に対し「政治介入せよ!!」と圧力を掛けている事なのです。

そして、教科書検定に対し「政府が介入した」という既成事実を作らせる事が問題なのです。
一度、政治介入を許した後に日教組・解同・民団が支持する民主党が政権を獲ったらどうなるでしょうか?
既成事実を盾に好き放題できるのです。

政治介入できる教科書などは国定教科書と変わりありません。
国定教科書制度の中国や韓国を見れば分かるとおりに好きなだけ国民を扇動できるのです。

11万人が実数だとしても国民対比では0.0008%に過ぎません。
たったこれだけの人数が圧力をか掛ければ変わってしまう教科書は恐怖でしかありません。

116 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:00:58 ID:PC1xwnWT0
産経って右翼新聞そのものだな。

117 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:00:58 ID:DY3qHhpr0
沖縄の集会に集まった人間が全部死んだとしても、
沖縄戦の死者にぜんぜん足りない。

118 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:01:00 ID:bOudAicSO
 むかし、貫達人という学者が検定員やってたが、激しく御用学者だったな。

119 名前:南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2007/10/05(金) 12:01:02 ID:ks3B6MoC0
>>110
ネーミングセンスの良いな。qqqq

120 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:01:13 ID:9AZF5GM10
>>99
全てこれで終了
朝日が言ってるのが普通の理解
オワリ

121 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:01:16 ID:rXs2a4qVO
>>104
左が賢いって価値観を左が広めたからだろ。
その努力は認めるよ。

122 名前:☆暴言ダン吉 ◆07OdcvwWr6 :2007/10/05(金) 12:01:24 ID:G9Bm1SVzO
>>53
(´・ω・`)y-~~ やっぱりな。一連の動きが妙にキムチ臭いと思ったが広島・長崎と同じ連中が暗躍してたか。
奴らの狙いは
 
【本土と沖縄の分断】
【沖縄本島&南西諸島及び周辺海域のチャンコロへの譲渡】
【日本の国力低下】
 
が目的なのはもはや明白だろ☆

123 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:01:25 ID:IvyRdu9Z0
自決に使用した日本軍の手榴弾は

木製の柄付ですか? 丸いパイナップルですか?
       □−  ( ゚д゚)  ○
         \/| y |\/


124 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:01:40 ID:2vWo87l10
>>70
おいおい 更に思い込みで話すな。 こっちはそんなこといってないぞ。
言える事は誰もがアメリカに対して恐怖してたという事実だけ。

125 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:01:43 ID:MgesHt7h0

信勝「八木君から〜辞めろと言われてる〜〜

♪でもそんなの関係ねぇ〜
 そんなの関係ねぇ〜

  そんなの関係ねぇ〜」

「二万人なら無視、ヌルポンっ!」

126 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:01:59 ID:7Z8MOP5H0
「朝日新聞社の命令」なら、みな納得すると思います。

127 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:02:01 ID:245OdkKf0
分断工作っでも、もはや沖縄人に同情する気持ちはないw

128 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:02:05 ID:XQHM8/ihO
>>112
無難な答えだな

129 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:02:11 ID:jgPiD2WJO
>>97
真実は多数決で決まるものじゃねーだろ。
天動説の時代では地球は動いてなかったか?

130 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:02:20 ID:KkDG6Wzn0


マスコミは「あるある大辞典症候群」。

事実より見出しが派手な方が商売になるからな。

東スポなら面白いんだけどね。w 一応マジな新聞、TV報道だから困る。


131 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:02:28 ID:fPPC4IS/0
文科省は政治的圧力に屈して削除したんだろ。 その論点は?

132 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:02:31 ID:OUL5Cn0V0
【産経抄】10月3日  2007.10.3 02:54

 拝復 朝日新聞論説委員室さま。9月28日付夕刊の「『産経抄』の良心」と題されたコラムを
拝読しました。安倍退陣について「靖国神社参拝や村山、河野談話の見直しを求め続けたあなた方
の身びいきこそ、(安倍氏に)重荷だったのではないか」とご指摘いただきましたが、
物は言いようだとつくづく感心致しました。

 ▼「事実の確認だけはくれぐれもお忘れなく」ともご忠告をいただきましたが、
その言葉はお返ししなくてはなりません。そう、先月29日に開かれた沖縄戦での住民の集団自決
をめぐる教科書検定への抗議集会の報道ぶりです。

 ▼貴紙は1面で「沖縄11万人抗議」と大見出しをとり、きのうも「県民大会に11万人が参加
した」と書いておられます。でも、11万人は主催者発表の数字です。記者は何の疑問も持たなか
ったのでしょうか。

 ▼抄子は宜野湾市内にある会場を何度か訪ねていますが、会場の面積は約2万5000平方
メートル、つまり160メートル四方に過ぎません。当日の航空写真を見ると空きスペースもあり、
どう数えれば11万人にもなるのでしょう。

 ▼もったいぶってすみません。関係者によると、参加者は最大で4万3000人だそうです。
沖縄の警察は、主催者の反発を恐れてか真実を発表できないのです。
江藤淳先生が生前、指摘された「閉された言語空間」がなお存在するようです。

 ▼ 主催者発表通りに集会の規模を2・5倍も誇大に報道する姿勢は、戦時中に大本営発表を
垂れ流し続けた貴紙の過去とだぶってしまいます。そうそう、貴紙は論調の異なる読売、
日経とネット事業や販売部門で提携されるそうですね。思い切った決断に拍手を送りますが、
新聞でもネットでも事実の確認だけはくれぐれもお忘れなく。 敬具

http://sankei.jp.msn.com/life/education/071003/edc0710030254001-n1.htm

133 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:02:53 ID:RP4P4LFp0
>>1
沖縄の人々の遺族に年金を渡すために、日本軍の赤松隊はあえて悪者になった。
http://shupla.w-jp.net/datas/Tokashiki.html
日本軍が集団自決を命令した事実は無い。

 照屋さんは「うそをつき通してきたが、もう真実を話さなければならないと思った。
赤松隊長の悪口を書かれるたびに、心が張り裂かれる思いだった」と話している。
(産経新聞 2006年8月27日)

自決命令書がある。それ、公文書ではなく民間人が書いた年金詐欺の落書き。
http://www.lcv.ne.jp/~kobamasa/NEWS.htm
http://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0608/web-news0827-1.html 人物写真
http://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0608/web-news0827-2.html テキスト

134 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:03:13 ID:oWpzxWuL0
>>99でスレ立てろや


135 名前:南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2007/10/05(金) 12:03:25 ID:ks3B6MoC0
何だか戦時下って前提がすっぽり抜けてるような言い争いなんだよな。
アメリカと戦っていたっていう。qqqq

136 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:03:27 ID:FDpD9FkE0
サヨクは軍事知識がないか、あっても一般市民に教えるのは良くないと思っているのか、
日本軍、日本兵、軍人、士官、各部隊長、下士官兵、この辺を全てごちゃまぜにして、
軍部の命令があった。と言い切る。
日本軍からの命令と、国家に対して責任を吹っかける以上、どのレベルでの命令があったのか。
証言を集めてはっきりさせるべき。

137 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:03:40 ID:NTU+OoYrO
>>71 皮肉の書き方が産経と同レベル

138 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:03:56 ID:bOudAicSO
 右とか左の問題じゃないんだよ。文部省の誤った教育方針がイクナイ。
 教育の自由を保障すべき。規制緩和きぼんぬ。

139 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:04:00 ID:37Kb/Pzs0
嘘ばっかの糞サヨは信用できんな

140 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:04:09 ID:LUC6SLjT0
25 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 18:04:02 ID:tWCoansw0
                            このスレをはじめる前に言っておくッ!
                    おれは今、産経抄をほんの二日分だが体験した
                  い…いや…体験したというよりはまったく理解を超えていたのだが……
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今日 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『昨日、他紙と同じように11万の主催者発表をそのまま伝えていた、と
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        思ったら、今日は朝日にだけそれは大本営発表だと噛み付いていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    気孔だとか超能力だとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

10月2日 http://sankei.jp.msn.com/life/education/071002/edc0710020315000-n1.htm
10月3日 http://sankei.jp.msn.com/life/education/071003/edc0710030254001-n1.htm

■“超能力”解明は国家戦略 (安藤慶太 産経記者)
http://astro-v.net/sankei.html
http://www.google.co.jp/search?q=%E5%AE%89%E8%97%A4%E6%85%B6%E5%A4%AA 安藤慶太

141 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:04:12 ID:3/aO+koKO
「当時の日本社会に問題があったため集団自決があり、また軍人による強制もありました。しかし、

軍命令は我々の捏造でした。」

とサヨクが認めれば、この件に関してサヨクにとやかく言うつもりはない。恐らくウヨはいつまでも

グジグジ言い続けるだろうが。

しかし、サヨクはどの問題でも、サヨク勢力の勇み足による捏造を認めようとしないから、まず

サヨクをたたかざるを得ない。

特有の病理を抱えてるよな。サヨク人士は。

142 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:04:16 ID:3+taHs+v0
>>107
何でお前が知ってんの?


143 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:04:18 ID:N6bOaJbT0
明治維新以来日本は国土を他国に蹂躙されたことがない
自国民が他国民に攻められるとどうなるか当時の国民が知っていたのは
尼港事件と通州事件ぐらい、どちらも暴行の上虐殺されてる

その事を思えば楽に死ぬため手榴弾ぐらい渡したとしても理解できなくはない

144 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:04:22 ID:v+kn0x8z0
>>51
>でも、それに逆らうと、、、。

問題なく了承されたようだが?
女性でさえ断れたと沖縄タイムスが報じているw
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200709291300_01.html

145 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:04:23 ID:MgesHt7h0

      / ̄ ̄\
    /ノ( _ノ  \
    | ⌒(( ●)(●)  国民をだますなんて許せない!
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''| 
    / ⌒ヽ     }  |  |            ____   
   /  へ  \   }__/ /           /- 信勝 -\     お母様〜助けて〜!!
 / / |      ノ   ノ           /●))  ((●\ . ’, ・
( _ ノ    |      \´       _   /    (__人__)’,∴\ ,  ’ 
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ̄゛''―---└'´ ̄`ヽ/  > て 
       .|                        __ ノ /  (
       ヽ           _,, -‐ ''" ̄ヽ、 ̄ `ー'´  /  r'" ̄
         \       , '´          /       .| 
          \     (           /  ヘ タ レ |
            \    \        /         |


146 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:04:39 ID:4Tnti69a0
>>108
現実見ような。
今の日本社会は全て多数決です。
善悪の判断すら多数決です。

>>129
真実か否かなんて関係ありません。
数が多いほうが正しいってのが日本のルールですので。

147 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:04:51 ID:tnvR4VCA0
どうせ授業ではそこまでやらないんだからどっちでもいいんじゃない?

148 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:04:55 ID:jDHpzyN+0
>>99
どこをどう読んでも逆切れなんだがw

149 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:05:12 ID:KVnHMdBK0
藤岡が「史実」なんていう単語を使うとは、何というブラックユーモアw

150 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:05:19 ID:RP4P4LFp0
131 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/10/03(水) 22:26:52 ID:uZxop4F90
沖縄集団自決、梅澤隊長の濡れ衣
http://blog.yoshiko-sakurai.jp/2007/01/post_497.html
沖縄の集団自決をめぐる教科書検定に異議を唱えたNHKの偏向報道
http://blog.yoshiko-sakurai.jp/2007/04/nhk.html
沖縄戦の実相:十字架背負った赤松大尉に合掌
http://ganesh.iza.ne.jp/blog/entry/143728/
沖縄「軍命令はなかった」(照屋さんの証言)
http://www.youtube.com/watch?v=WawZhQ1bv_w
「渡嘉敷島『集団自決』の真実」3-3(H18.6.15)
http://www.youtube.com/watch?v=OvcdOnYvJ3M
裁判の状況
http://blog.zaq.ne.jp/osjes/
それに対する沖縄タイムスの反応
http://plaza.rakuten.co.jp/google123/diary/200707090001
NHKの反応
http://www.youtube.com/watch?v=yiIG0peLs7w


●「沖縄戦いわゆる集団自決」のポイント
・遺族年金目当てに軍人に濡れ衣を着せた
(島民の戦後生活を慮った軍人が敢えて濡れ衣を着たケース有り)

・軍人個人による集団自決推奨通達を、
「日本軍からの公式な対国民命令」にすり替えた

・現在の沖縄は、米軍の核にも北朝鮮の核にも抗議しない代わりに、
旧日本軍を絶対悪と決めつけ、異論を絶対的に許さない雰囲気を醸成し、
まさに旧軍がやった「弾圧」を逆の思想で繰り返している。
今の沖縄に、言論の自由は皆無。

151 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:05:30 ID:4DdqHA3O0
>>7の「仮に2万人だったとして何がいけないんでしょうかね 」
これ本当にこう発言したの?

152 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:05:55 ID:gvMxR5WEO
これって要は金絡みだろ?
いや、悪い意味じゃなくてね。
そういう部分も明らかにして互いに理解し合わないと。
一方は善で一方は悪と結論付ける必要があるのかな?と思うよ。

153 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:06:12 ID:245OdkKf0
命令に逆らうと、撃ち殺されたんだろ?w

154 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:06:18 ID:34ayYc/j0
>>99
プッ
朝日、正論じゃん

155 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:06:19 ID:fPPC4IS/0
安部政権の政治圧力に屈した文科省を攻めないとは...
ネトウヨは政府の犬。

156 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:06:38 ID:TjmJqS4G0
とりあえず、つくる会も2万人でいいから集めてから文句を言えば格好がつくのに。

こいつらじゃ集められてもネトウヨ数十人が関の山だろ。

157 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:06:39 ID:Bsgz/mTY0
で、つくる会が統一協会だの幕屋だのってのソースは?

158 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:06:55 ID:uGttDl0k0
何万人集まったのかは知らんが、集まりかけの人が揃ってない映像を出して
捏造って騒ぐ方もどうかしてる。

ウヨサヨともインチキばっかりだ。オイラのようなノンポリこそ真の有識者。

159 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:06:59 ID:SuFlbgL9O
>>146
いつから日本は戦前に逆戻りしたんだ?

160 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:07:22 ID:Mn85ZBW70
自分の意思でアボーンするから自決なのに
外部の要因で自決とはこれいかに

161 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:07:26 ID:P69urGlG0
藤岡教授は新しい学説を世に広めた
もっと評価されるべき

162 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:07:31 ID:L2oU8kN/0
集まってたの層化だけじゃね?
北側が会いに行ってるんだけど

163 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:07:33 ID:RP4P4LFp0

  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <=( ´∀`) < 私は生粋の日本人ニダ
 (    )  │ 沖縄人は土人ニダ
 | | |   \__________
 〈_フ__フ

  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <=( ´∀`) < 私は生粋の沖縄人ニダ
 (    )  │ 日本人は搾取しているニダ
 | | |   \__________
 〈_フ__フ

  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <=( ´∀`) < 私は生粋の日本人ニダ
 (    )  │ 右傾化は恥ずかしいニダ
 | | |   \__________
 〈_フ__フ

  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <=( ´∀`) < 私は生粋の日本人ニダ
 (    )  │ これではアジアから孤立ニダ
 | | |   \__________
 〈_フ__フ

  Λ_Λ    / ̄ ̄
 < ;`Д´>  < あ…
 (    )ポロ \__
 | | |  ヽヽ
 (__フ_フ =( ´∀`)

164 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:07:48 ID:KCuc8zck0
>>133
それって産経の誤報道じゃねぇかよ




165 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:07:59 ID:flKCbvhR0
総合的に判断しなければいけない。

サヨの主張どおり軍命を認めて削除を撤回するか、

削除はおおむね適正として削除継続決定するか。

166 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:08:17 ID:v+kn0x8z0
>>70
>住民が自発的に、「自決するから手榴弾、頂戴」って言ったわけだ。

ああ、それは隊長命令捏造を告白した証言者が手記に残している。
住民が玉砕を申し出て、隊長に"断られた"こともな。

----------------
隊長に「玉砕」の申し入れを断られた五人は、そのまま壕に引き返していったが、女子青年団長であっ
た母は、どうせ助からないのだから、死ぬ前に仲間たちと軍の弾薬は運びの手
伝いをしようと、有力者たちとは別行動をとることになった。


167 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:08:20 ID:kF+9PI9hO
>>158
そっすね

168 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:08:42 ID:4Tnti69a0
>>159
日本人はみんなと同じじゃないと安心できないんだよ。
だから間違ってようが悪だろうが関係ない。
多数派が正しい。そうしとけば全て丸く納まる。
先人の知恵は偉大だな。

169 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:09:02 ID:0j65P1MC0
>>155
俺も論点はどう考えてもそこだと思う。
主催者発表を主催者発表として伝えた新聞を捏造なんのの中傷でゴマかしてるみたいだが。

170 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:09:03 ID:245OdkKf0
命令に逆らって、俺殺された!って証言まだーw

171 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:09:06 ID:2vWo87l10
>>151
ネタだろ こんなこと言ったら首とぶ

172 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:09:11 ID:qzQ3mxhM0
>>133
そこまで自決に反対してたのなら民間人に手榴弾を渡すなって命令も出せたと思うが・・

173 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:09:13 ID:JCipgvbr0
ウヨク:在日工作員 
使命:日本の国際的地位を低下させること

174 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:09:18 ID:5RnzgKYN0
神風と大和が沖縄を守るために特攻までしたことを忘れさせるとは。
浅ましいサヨク運動家や売国工作員に同調している民主党に天罰を。

175 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:09:31 ID:F966gOFWO
参詣とか新潮が集まった会自体を無きものにしたいのはスルーですか?

176 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:09:31 ID:9lcpLP190
>>99
朝日の関係者は全員死ねばいいと思うけど
これは朝日の言うとおり。

177 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:09:32 ID:MgesHt7h0

あったこと(=軍の関与)を「無かった」と言う...人はそれを嘘つきという

恥ずかしい過去を「無かった」と言い張る...人はそれを恥知らずという

日本人を嘘つきにしてはならない!(キッパリ

日本国を恥知らずな国にしてはならない!!(キッパリ


178 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:09:46 ID:RP4P4LFp0
1/5
>中国が侵略を開始するとなったら、まず、台湾にシャレにならんぐらいミサイルぶっ放すだろ。
>でも、数日前には攻撃の前兆が捉えられて、台湾も最高度の警戒態勢を敷くと思うんだ。
>恐らく、台湾も中国の主要都市に向けて、配備しているミサイル全発を打ちまくると思う。
>これにより、中国はどのくらいの打撃を食らうんだろうな。
>台湾は、中国に打てるミサイルを何発持ってるんだろ?詳しい人いる?

中国、台湾攻撃用ミサイル900発配置(核弾頭もある)
http://jp.epochtimes.com/jp/2007/09/html/d53444.html
ちなみに朝鮮半島の根元にあたる中国吉林省には
東京の大手町オフィスビル街、皇居を狙う24基の核ミサイルが睨みを利かす。

中台の軍事バランスは中国側に有利な状態へと向かって変化しつつあり、
近い将来にも台湾の質的優位に大きな変化を生じさせる可能性もある。
http://jda-clearing.jda.go.jp/hakusho_data/2007/2007/html/j1233000.html
日本防衛省発表 2007年度防衛白書
つまり、台湾が負けて中国が勝つ。これは私が言っているのではない。
日本防衛省というお堅い役所が勝ち負けを慎重に審査したものだ。
日本防衛省が一字一句推敲し白書として発表したものだ。
ちなみに台湾は自衛のために軍備拡張する防衛用のお金が無い。
台湾政府が軍事費を増やすと増税を臭わせると、国民が怒って緊張関係になった。
キッシンジャーは「台湾は中国へ平和的な形で併呑される。」と予想している。

>ある意味、中国の台湾侵攻は非常に興味深いな。どのような戦略で台湾軍を
>殲滅するのか、占領した後の台湾人の処遇など結構、面白いかもしれん。

経済衰退する米国がいる。多重債務者の日本がいる。
中国は中国バブルがはじける前に軍事力、軍事演習を背景に台湾を恫喝する。
「地獄におちる」「不幸になる」「お前は死ぬ」玄関にネコの死体を置く不審火、壷購入等々の台湾への脅し。
そうやって中国は台湾の心を折って説き伏せ冊封で属国にする。
中国は台湾を折伏する。破折屈伏する。冊封体制にする。キッシンジャーの平和な併呑予想はここまで。
次に、中国バブルが弾けたあとの中国は、戦争で活路を見出すような冒険的政策をとる可能性がある。

179 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:09:50 ID:KCuc8zck0
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      _人人_ト、__ノ、_,ヘノ\_ノヽノ、
     __ ( 人__統一教会_) __  _)
  / ̄| | .   |/.  -◎─◎- ヽ|  | __ノ  日本軍擁護の工作するぞ!!
/     | | (6|    U(__)U    |6)|  |ノ沖縄県民は土人!産経・チャンネル桜神!
\\   | |  | (  ∴) 3 (∴  ) リ <  日本軍の国民洗脳を隠すぞ!!
  \\.| |   ヾ\   ,___,.   .ノ 〃 |  )  戦陣訓が普及していた事実なんかねぇ!
、   \ノ^,ニ‐-ァ  ̄`ー-----一' ̄/  | ^ヽ  なんでも沖縄が悪いと印象操作するぞ!
\  // ,/⌒i、_\\_____//  .|  | ⌒) 11万人なんて無理・・ネチっこくやるぞ!
   {   i   |  iヽ`ー-----― '    |  |    ̄ヽヘ/⌒ヽ/\


180 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:10:01 ID:gsmusI2k0
昔:大本営発表
今:主催者発表

181 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:10:22 ID:tV1vHPt00

軍の命令書を見せてみろ!!
戦時中とは言え、作戦なら必ずあるはずだ。

182 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:10:52 ID:ot6s2j6H0
>>99

これ以上でもこれ以下でもないと思うが。

183 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:10:54 ID:qeL5xkVjO
>>97
サヨク脳ってあきらかに異常なんだよ
おまえみたいのとかさ
共存、公平、平和とかをうたいながら
争いを誘発するようなことを平気で言うしな

184 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:10:56 ID:9dyhX5WR0

 『死して捕囚の辱めを受けず』

まあ、当時のこの言葉が全てを物語っているよね。
終戦後生き延びて命乞いした某戦犯も、この言葉を発していたと言うから驚きだw



185 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:11:18 ID:SuFlbgL9O
>>168
日本人を舐めるなよ
捏造を捏造と知りつつ許容するような民度はしていない

どこかと違ってね

186 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:11:31 ID:Yt+JOIGq0
>>181
アホか!糞ウヨ!

187 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:11:50 ID:RP4P4LFp0
2/5
>台湾が中国の手に落ちると日本は完全に孤立するとか本で見たんですが
>実際はどうなるんでしょうか。海路が中国にふさがれるからでしょうか?
>詳しい方解説して。

日本の石油タンカーや食糧輸送船を中国の潜水艦に撃沈される。
また、日本の船舶に義務で課される船舶の保険料が
天文学的な値段へと跳ね上がる。日本が中国の海賊へ通行税を払う。
日本の食料自給率はカロリー計算で39パーセントだ。石油は外国依存。
日本国民は生活に困るでしょう。

この地図を見ればわかるが、
日本列島と台湾は太平洋へ出ようとする中国、ロシアを塞ぐ蓋だ。
http://www.sof.or.jp/ocean/newsletter/080/031205_0301.jpg
http://yobito.cocolog-nifty.com/log/040202.gif
中国、ロシアは日本、台湾を何とかすれば、海へ出放題だ。
日台が消えれば、中露は空路や船舶経路での貿易が容易になる。
アフリカ&南米、天然資源国への海外軍事遠征でずいぶん楽になる。ワルサができる。

仮に台湾が独立する。それを漢族の都合や目線で見る。すると、朝鮮族以外の
チベット族や回教徒、ウイグル族、少数民族、モンゴル族、新興宗教が蜂起する。
朝鮮族以外の非漢族が一丁1万円程度の中古カラシニコフ銃で数に物を言わせて
人民解放軍に抵抗する。対する大陸国家の正規陸軍が得意とする丘の主戦場で、
大陸国家の陸軍がそんな簡単に民兵に負けるかどうかわからない。それでも、
結果、大陸国家の正規陸軍が民兵に勝つにしても大混乱になる。その大混乱が
間接的にいろいろな経済、物流、政治、権力構造の化学反応、劇的変化につながる。
北京と仲が悪い上海などの独立軍区が混乱に乗じて反旗を翻せば、国が分裂する。
漢族は、特に北京の支配層の漢族は、このシナリオを最も恐れている。

188 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:11:51 ID:37Kb/Pzs0
発狂した馬鹿サヨがAA荒らし始めたか(プ

189 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:11:58 ID:KCuc8zck0
【戦陣訓は陸軍省により一般国民・教育現場に広く浸透させられていた】
=捕虜になるくらいなら死ね!当時は全国民洗脳状態=
一般国民に対しては用紙統制が行われているなか、 1941年だけでも少なくとも『戦陣訓述義』『戦陣訓話』等12種の解説書、『たましひをきたへる少国民の戦陣訓』『少年愛国戦陣訓物語』等5種の教材が出版許可を受けて出版されており、以後も敗戦まで種々のものが出ている。
このほかに、「戦陣訓カルタ」なども作られた他、「戦陣訓の歌」(梅木三郎作詞・須摩洋朔作曲)が作成されて陸軍軍楽隊で演奏されたレコードがビクターから発売された。
また、学校での教育にとりいれられ、暗記が推奨された。
そのため、現在でも「暗誦できる」人もいる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%A6%E9%99%A3%E8%A8%93

第八 名を惜しむ
 恥を知る者は強し。
 常に郷党家門の面目を思ひ、愈々奮励して其の期待に答ふべし。
 生きて虜囚の辱を受けず、死して罪禍の汚名を残すこと勿れ。
http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20071004033254.jpg

【捕虜になるくらいなら死ね!当時は全国民洗脳状態!】
昭和16年1月には東條英機首相により戦陣訓が示達(陸訓一号)
戦時には陸軍省報道部閲による「戦陣訓かるた」も普及し子供たちは毎日のように戦陣訓の文言と接していた。
「生きて虜囚の辱を受けず、死して罪禍の汚名を残すこと勿れ」
http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20071004033254.jpg

軍部には、琉球人に対する差別感があり、ふるまいの酷かったことは、知られていると思います。
しらゆりの塔で、語り部さんから、直接聞いたのですが、飯上げという、食料運搬を命じられた女学生に「掃射があったら、身体を張って飯を守れ」といわれその通りにした女学生が何人かいたということです。
「飯より、お前等の命は、軽い」と言っていることにも、疑うこともせず、言われた通りに死んでいったということです。
投降の時、米軍に笑顔で手を振った「白幡の少女」は、死ぬときは、笑顔で死になさいとお父さんに教えられていました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2903773.html

190 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:11:59 ID:fPPC4IS/0
安部政権の政治圧力に屈した文科省を攻めないとは...
ネトウヨは政府の犬。

191 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:12:01 ID:245OdkKf0
命令に逆らって俺殺された!米軍は悪くない!市民を殺した日本が悪い!

って証言まだーw


192 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:12:09 ID:8snfdjxS0
>>177
逆もまた真なりだよな。

真実の追究を数の暴力で妨害するのはいずれにせよ恥ずかしいことだな。
軍人にも遺族がいることを忘れるなよ。

193 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:12:27 ID:uluYOEz5O
ここつくる会の工作員何人いるんだwww

194 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:12:49 ID:UICHhaBb0
旧日本軍は極悪人でないといけないんだもんね、サヨクにとっては。

195 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:12:53 ID:ilV2iXbG0
馬鹿サヨがAA荒らしを始めたなw

196 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:12:55 ID:5VDJVtvu0

命令あった

広義の強制性あった

いつものサヨパターン

どんだけウソついてきたかがわかる証明

197 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:13:08 ID:4Tnti69a0
>>185
お前らだってやってるだろ?他人の価値観の否定とかさ。
ああいうものみんなそう。自分は正しい、間違ってるのはあいつらだって決め付けて安心してる。
自分らを一般人と呼び、それに当て嵌まらない存在を見下すのなんてまさにそれじゃないか。
お前らだって普段から、多数派は正しく少数派は間違ってるってルールの中で生きてるんだから
ちゃんと遵守しろ。
都合に合わせてコロコロ態度かえてんじゃねーよ。

198 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:13:21 ID:4cNQ2qJO0
サッカーの観客数も主催者発表を新聞に載せます。
これは産経も朝日も一緒。
主催者発表が正しいかどうかなんて産経も検証してません。

199 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:13:27 ID:TWhIamxAO
花と散る、玉と砕けるのを潔しと思っていたのは、軍部ばかりではなく、当時多くの国民が美しいとしていたのだ。
他人の美学に口を出すものではない。それは思想信条の自由を侵すものではないのか。
と思う。

200 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:13:34 ID:OUL5Cn0V0
28日付夕刊  窓 論説委員から
「産経抄」の良心

 安倍前首相にあれほど強い期待を寄せてきた産経新聞である。突然の退陣を惜しむ気持ちは分からないではない。

 安倍内閣総辞職の日、私たちはこの1年の安倍政治を振り返る社説を掲げた。そのなかの「評価すべき点がなかったとは思わない」というくだりが、お気に召さなかったらしい。
翌日の1面コラム「産経抄」にこう批判された。「あれほど安倍たたきに熱心だった朝日新聞もさすがに良心がとがめたのか」 「お為ごかしそのものだ」

 ちょっと待ってほしい。私たちが安倍政権を批判することが多かったのはその通りだ。
一方で、安倍氏が訪中、訪韓を決断した時は社説で「首相交代をきっかけに新しいスタートが切られることを歓迎する」とエールを送った。
村山首相談話や河野官房長官談話の継承を表明した時にも「大いに歓迎」と評価した。

 安倍氏をたたきすぎたと反省して、今になって唐突に評価を始めた――。そう言いたいとしたらお門違いというものだ。

 朝日新聞をたたくのは自由だし、皮肉なコラムも結構だが、事実の確認だけはくれぐれもお忘れなく。
 
 安倍氏にとって痛かったのは私たちの批判だけだったのか。むしろ、右派論壇とタッグを組んで靖国神社参拝や村山、河野談話の見直しを求め続けてきたあなた方の身びいきこそ、重荷だったのではないか。

 ひいきの引き倒し、という言葉もある。
 「産経抄]子さん、あなたの良心は痛みませんか。

〈恵村順一郎〉

201 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:13:38 ID:Dl5EuXyL0
>>184
自分で書いた名言をもう一回声に出して読み返してみ。

202 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:13:40 ID:uGttDl0k0
>>168多数派が正しい。そうしとけば全て丸く納まる。

日本に限らず外国だってそうだよ。
ただ、外国は少数派の抵抗が余りにも過激だから妥協しなくちゃならないだけ。
抵抗できない少数派の末路は哀れ。

203 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:13:56 ID:0lIrlLk00
>>177
論点をすり替えるなってwww

論点は軍の「関与」ではなく「命令」があったか否かだ。

204 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:13:57 ID:RP4P4LFp0
3/5
>あのなぁ。
>環境問題ごときでこんなけうるさいご時世に、
>核武装してない日本、それも台湾有事に米軍の後方支援しただけの日本に、
>核なんてうってみ。それが人口1万とかの小さな島でも中国はおしまい。
>まず経済が終わる。欧米とアメリカの傘下の国が中との貿易を一時停止。

あのなぁ。それ、妄想。
国体を失った日本へ弔い合戦をする酔狂な国は無い。
国体を失った日本との条約や協定を履行する国も無い。
死んで鬼籍に入った血のつながりのない人がいる。
映画じゃないのだから、
血もつながっていないのにその死者との約束を守る人はいないでしょう。

国体の消えた国と結んだ条約や協定は失効する。
これを台湾人の金美齢が感情的になって反論するかもしれない。
 死者との約束を履行すべきだ。
 いま生きている人は死者に対して
 言い訳や約束内容の変更連絡はできないから約束を守るべきだ。
 死んだ人の涙と悲しみと無念を汲んで、我が身が朽ちるまで戦うべきだと
台湾人の金美齢がそう反論するかもしれないが。

損得勘定で考える。
中国の核で日本と日本の市場が焼け野原になった。
欧米は中国市場を弔い合戦で焼け野原にするのかな?
客商売で商売人は考える。
太い客の日本客が不幸にも死んだ。そのあと、次に、
商売人がわざわざ太い客の中国客を殺すのかな?

205 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:13:57 ID:ZRHZriXyO
>>181
一人でも多くの敵兵を葬らないといけないのに
手榴弾渡すわけないわな
死ぬなら竹槍とかで胸つけばいいわけだし

206 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:13:59 ID:Ma3X/Oa60
>>151
言ってたよ。隣の女子アナが「数…でしょうか…?」って続けてたけど。

207 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:14:15 ID:dF9PSPxB0
常識的に考えて、
手榴弾は、軍命令系統のどこかのレベルの人が、民間人が最期のときに米軍の残虐行為を受けないために、
自決手段を用意させた。
それを末端の人が、民間人が米軍の残虐性をいまいち信じないことにに危機感を感じて、民間人自身で判断
して残虐行為を受けそうになったら自決しろ、ではなくて、単純に何も考えさせず米軍が迫ったら自決しろ、に
なったと思う。日本軍は残虐だが、米軍が神の軍隊と思っているんだろうな、この人たちは。


208 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:14:20 ID:6En7dqIe0
>>193
つか、中核派の比じゃないと思うがな

209 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:14:26 ID:AHxtvOP90
>>197
>都合に合わせてコロコロ態度かえてんじゃねーよ。

そっくりそのまま、マスゴミと馬鹿サヨに言えよ。やつらが何回繰り返してきたことか。

210 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:14:34 ID:Tz+fdnDf0
根本的に違うのは
大本営発表は政府側からのもので、文句はつけられない(つけたらタイーホ)
今回の発表は反政府からのもので、文句を言いたいなら言い放題できる。

211 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:14:44 ID:8snfdjxS0
>>199
自発的にそう考えたのと、洗脳されたのじゃ大きな違いだろ。

212 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:14:48 ID:dbCY7SD30
>>168
そのせいで、死ぬ気無かった人まで
壕の中でいわゆるこの集団自決に巻き込まれたという現実


213 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:14:53 ID:KCuc8zck0
【戦陣訓は陸軍省により一般国民・教育現場に広く浸透させられていた】
=捕虜になるくらいなら死ね!当時は全国民洗脳状態=
一般国民に対しては用紙統制が行われているなか、 1941年だけでも少なくとも『戦陣訓述義』『戦陣訓話』等12種の解説書、『たましひをきたへる少国民の戦陣訓』『少年愛国戦陣訓物語』等5種の教材が出版許可を受けて出版されており、以後も敗戦まで種々のものが出ている。
このほかに、「戦陣訓カルタ」なども作られた他、「戦陣訓の歌」(梅木三郎作詞・須摩洋朔作曲)が作成されて陸軍軍楽隊で演奏されたレコードがビクターから発売された。
また、学校での教育にとりいれられ、暗記が推奨された。
そのため、現在でも「暗誦できる」人もいる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%A6%E9%99%A3%E8%A8%93

第八 名を惜しむ
 恥を知る者は強し。
 常に郷党家門の面目を思ひ、愈々奮励して其の期待に答ふべし。
 生きて虜囚の辱を受けず、死して罪禍の汚名を残すこと勿れ。
http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20071004033254.jpg

【捕虜になるくらいなら死ね!当時は全国民洗脳状態!】
昭和16年1月には東條英機首相により戦陣訓が示達(陸訓一号)
戦時には陸軍省報道部閲による「戦陣訓かるた」も普及し子供たちは毎日のように戦陣訓の文言と接していた。
「生きて虜囚の辱を受けず、死して罪禍の汚名を残すこと勿れ」
http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20071004033254.jpg

軍部には、琉球人に対する差別感があり、ふるまいの酷かったことは、知られていると思います。
しらゆりの塔で、語り部さんから、直接聞いたのですが、飯上げという、食料運搬を命じられた女学生に「掃射があったら、身体を張って飯を守れ」といわれその通りにした女学生が何人かいたということです。
「飯より、お前等の命は、軽い」と言っていることにも、疑うこともせず、言われた通りに死んでいったということです。
投降の時、米軍に笑顔で手を振った「白幡の少女」は、死ぬときは、笑顔で死になさいとお父さんに教えられていました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2903773.html

214 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:15:11 ID:l2V1MSmy0
2時ごろの写真を出して何万人だって言ってるけど、
4時半ごろの写真を見ると会場いっぱいにギッシリ立ってるね。



215 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:15:45 ID:SuFlbgL9O
>>197
勝手に他人を全体主義者にしないでくれる?
法律規定のプロセスと事実認定のプロセスは別問題

216 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:15:52 ID:3+taHs+v0
当時の沖縄の状況を
こうやって、ネット上で罵り合ってると言うのが
立派に矛盾なんだけどな。

217 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:15:54 ID:RCG0tLca0
131,155,190 ID:fPPC4IS/0

君は、軍の命令があったという証拠を示してからおいでwww

なかった派は、軍命令の証拠と言われてた事例が、具体的に民間人による偽証、偽装と証拠で
否定されたんだから、それを否定するなら、それを覆す証拠がいるよね?

感情じゃなく、実証主義でいこうぜ!!!


218 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:15:59 ID:Dl5EuXyL0
>>214
一人一ワイフだな。

219 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:15:59 ID:ua9+J2Ow0
>>171
俺見ていたが確かに言ってたぞ
ガレキ作りながらだったが
耳を疑ったぞ

だれかソースキボ(ry

220 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:16:02 ID:RP4P4LFp0
4/5
>お前は、じゃ、
>トルコがロシアに核ミサイルで壊滅させられたらみんな、死んだトルコはほっといって、
>国際社会はロシアに何もしないと思うんだ?

外国は何もしない。外国は死んだトルコの利益になることは何もしない。
少なくともロシアから石油と安全保障を買っている国は黙っていると思う。
マクドナルドやコカコーラのユダヤ人オーナーがトルコの商店を失って
民事訴訟ぐらいはロシア政府に対して起こすだろう。

利用価値を失い欧米列強に捨てられ、独立した東ティモールがあった。
隣国のインドネシアは東ティモールを武力侵略し併合した。
インドネシアは列強から捨てられた東ティモールを
腐肉腐骨を食らうハイエナのように食い物にした。
日本と朝鮮のトップが笑って握手し著名を交わした朝鮮併合とはまったく異なる。
東ティモールではたくさんの死傷者が出る大惨事になった。
そこでインドネシアと商売をしていた
日本とアメリカは見て見ぬ振りをした。チャンチャン

チベットが侵略されてるのに五輪をみんなで開こうとしてるのが
日本を含めての欧米トップ層のあり方なんですよw
正直、日本なんて軍関係やその筋の米政治家以外からは
そんなに評価されてない。中国市場がおいしいとなれば、
日本なんて見捨てて中国に東アジアの覇権をあたえ、中国権益で
選挙資金を増やしていこうという欧米人が多くいることを忘れてはいけません。

221 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:16:07 ID:gsmusI2k0
>根本的に違うのは
大本営発表は政府側からのもので、文句はつけられない(つけたらタイーホ)
今回の発表は反政府からのもので、文句を言いたいなら言い放題できる。

主催者発表が大本営発表並に嘘なのは認めるんだな。数だけじゃなく、その主張
する内容も。

222 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:16:14 ID:uxEf6g1y0
早いところアメリカに返還しちゃえよ。

223 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:16:18 ID:4Tnti69a0
>>202
だから>>97
     >行動力の伴わない正論や真実に意味はない。

となるわけだ。

>>209
今はお前らと話してんだが。
マスコミとサヨがそうだから何だってんだ?

>>212
自分で選んだんだから自己責任。

224 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:16:27 ID:AHxtvOP90
>>214
その写真、出して。

225 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:16:38 ID:kNkUjW7C0
ウソツキ共がソース出せよ。家族の証言とかは無しないくらでもねつ造できるから

226 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:16:40 ID:693pwqxE0
沖縄だけじゃなくて日本国民全体が軍じゃなくて国家に
「捕虜になるくらいなら死ね」って強制されてたじゃん。

沖縄だけ特別じゃねーよ。



227 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:17:03 ID:JlnLF/+k0
                   /::::::::::::::::::::::::ヾヽ
                  .i:::::::://///::::::::::::::::::|
                 .|::::::/ ::////⌒⌒ i.:::::ノ
                .|:::::/         |::::|
                 |::/.  .ヘ    ヘ.  |::|
                 .⊥|.-(=・).-.(・=)-.|⊥   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                l .!:;  ⌒´.し.`⌒  ::|. l   .| 仮に2万人だったとして何がいけないんでしょうかね
                 ゝ.ヘ         /ィ  _ノ
               __,. -‐ヘ  <ニ二ニ>  /─- __ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          _ -‐ ''"   / !\  ̄ /!\     ゙̄ー- 、
         ハ       /.  |ヽ  ̄ ̄ /|  ヽ        ハ
         |  ヽ      く     ! . ̄ ̄  !    .>      / !
           |   |     _>  .|.    .|   <_      /  !
          .∧   !    ヽ     |    |    /     i  .∧
       / \  |     ヽ    i    i   /      | / ハ
       ハ   ヽ |     ヽ    !    !   /      |    /ヽ
      /  \   |      ヽ.  | .  |  /       |   // \
     /     \ |      .ヽ  i   i /         | /- '    ヽ
     /, -──‐-ミ」        , ‐''二二⊃、       |/  / ̄ ̄`ヽ!
    レ′   ̄ ̄ ̄`ー─---、_/ ′二ニヽ' \--──┴'' ̄ ̄ ヽ   |

07/10/04 報道ステーション 22:33
※朝日新聞の『人っ子一人来なかった沖縄県の抗議集会について「実数は約2万人だ」』との主張に対して


228 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:17:10 ID:KCuc8zck0
>>203
命令があったかどうかは裁判の争点。

教科書問題の争点は広義の強制性があったか否かだろ。

お前頭悪いな( ´,_ゝ`)プッ

229 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:17:22 ID:+xH0PaGl0

始まりましたよ、追い詰められると発症するんです、「中核派が書き込んでる」妄想www

230 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:17:25 ID:koTmachg0
上京してテレビカメラの前で顔を名前をさらして証言する体験者と
匿名の壁に守られて沖縄の人をネットで中傷している人たちと
どちらが人間的に評価されるのだろう

231 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:17:58 ID:8snfdjxS0
>>227
何がいけないのかって、当然「嘘を付いたこと」だろうな。


232 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:18:02 ID:KkDG6Wzn0

2万を11万と言って、胡散臭い演出してる時点で、真実は霧の中に。w

普通の人にはアホらしい泥試合。人の生き死にで遊ぶな。真面目にやれ。

233 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:18:20 ID:4Tnti69a0
>>215
ああ、違ったのか。

234 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:18:27 ID:AHxtvOP90
>>223
2chごときの、一人や少数のレスなんか無視しても構わんが、マスゴミの発言にこそ文句つけろw
まるで、全員がまったく同じかのような歪曲だよ。「お前ら」って誰だよ?脳内の誰かか?

235 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:18:31 ID:5VDJVtvu0
>>214
その比較写真を出してみろよw

236 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:18:33 ID:ilV2iXbG0
サヨが追い詰められて発狂を始めたwww

237 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:18:41 ID:y0N/Turu0
沖縄は、戦後一時的にアメリカ領だったんだっけな。
だから、アメリカに帰ってもおかしくは無い。
ただ、独立にはならんだろう。アメリカに帰るだけで。

238 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:18:41 ID:RCG0tLca0
>>228

ぷっ!広義の・・・って便利な言葉だよねwww

コウギる: 嘘がばれると、とてつもなく拡大解釈して自己弁護すること。

239 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:18:50 ID:SzJ69XX7O
散々論破されつくした話題だろ?認めなくてもいいからだまってなさいよ。
さよくの人達って…ほんとにバカ…

240 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:18:55 ID:1Rd6Iy2P0
学歴自慢のフル勃起終了www

241 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:19:15 ID:2vWo87l10
>>219
まじで? 祭りの予感

242 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:19:23 ID:0lIrlLk00
>>228
広義の強制性(笑)だったらそう書け、「命令」とかなかったことを事実のように子供に教えるなって話をしてるんだ。

お前頭悪いな( ´,_ゝ`)プッ

243 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:19:42 ID:rU6WRlNHO
たしかに「軍」ではないが…
似たようなもんじゃねえか

244 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:19:55 ID:ZSxZoHNU0
沖縄県の人口を2万ってことにすればいいやん

245 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:20:05 ID:U6KsM0A2O
テロに屈するのは福田家の御家芸

246 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:20:22 ID:WKqCgoPZ0
別のスレにも書いたけど民間人に自決しろって命令して
沖縄守るのに何の役に立つのか教えれ。

247 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:20:24 ID:KCuc8zck0

【戦陣訓は陸軍省により一般国民・教育現場に広く浸透させられていた】

=捕虜になるくらいなら死ね!当時は全国民洗脳状態=

一般国民に対しては用紙統制が行われているなか、 1941年だけでも少なくとも『戦陣訓述義』『戦陣訓話』等12種の解説書、『たましひをきたへる少国民の戦陣訓』『少年愛国戦陣訓物語』等5種の教材が出版許可を受けて出版されており、以後も敗戦まで種々のものが出ている。

このほかに、「戦陣訓カルタ」なども作られた他、「戦陣訓の歌」(梅木三郎作詞・須摩洋朔作曲)が作成されて陸軍軍楽隊で演奏されたレコードがビクターから発売された。

また、学校での教育にとりいれられ、暗記が推奨された。
そのため、現在でも「暗誦できる」人もいる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%A6%E9%99%A3%E8%A8%93

248 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:20:40 ID:gsmusI2k0
どういう風に数えれば2万人が11万人だか12万人に膨れ上がるんだ?

249 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:20:42 ID:4Tnti69a0
>>234
んー?でもいつぞやのいじめ事件の時は、これは民意だ!って絶叫してるネラーが結構いたけどなぁ・・・
で、マスコミやサヨがなんだって?あいつらもやってるから俺にだけ言うなってか?
小学生かお前。

250 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:21:11 ID:BIduY9STO
朝日新聞を訴えないのが不思議 
あの頃世論操作をしていたのは朝日新聞なのに

251 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:21:30 ID:st02x2A80
たとえ、万が一に真実であったとしても、中核派や革マル派が
積極的に絡んでくる時点で胡散臭く感じてしまいます


252 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:21:33 ID:Dl5EuXyL0
                   /::::::::::::::::::::::::ヾヽ
                  .i:::::::://///::::::::::::::::::|
                 .|::::::/ ::////⌒⌒ i.:::::ノ
                .|:::::/         |::::|
                 |::/.  .ヘ    ヘ.  |::|
                 .⊥|.-(=・).-.(・=)-.|⊥   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                l .!:;  ⌒´.し.`⌒  ::|. l   .| 仮に味噌汁の具がアサリだったとして何がいけないんでしょうかね
                 ゝ.ヘ         /ィ  _ノ
               __,. -‐ヘ  <ニ二ニ>  /─- __ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          _ -‐ ''"   / !\  ̄ /!\     ゙̄ー- 、
         ハ       /.  |ヽ  ̄ ̄ /|  ヽ        ハ
         |  ヽ      く     ! . ̄ ̄  !    .>      / !
           |   |     _>  .|.    .|   <_      /  !
          .∧   !    ヽ     |    |    /     i  .∧
       / \  |     ヽ    i    i   /      | / ハ
       ハ   ヽ |     ヽ    !    !   /      |    /ヽ
      /  \   |      ヽ.  | .  |  /       |   // \
     /     \ |      .ヽ  i   i /         | /- '    ヽ
     /, -──‐-ミ」        , ‐''二二⊃、       |/  / ̄ ̄`ヽ!
    レ′   ̄ ̄ ̄`ー─---、_/ ′二ニヽ' \--──┴'' ̄ ̄ ヽ   |

07/10/04 報道ステーション 22:33
※「この季節、味噌汁の具はなめこだ!」という猟友会所属・村田信児さん(82)の主張に対して。

253 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:21:35 ID:fPPC4IS/0
「美しい日本」をうたい「戦後レジュームからの脱却」とか言ってあちこちに圧力かけて好き放題して来た
安部政権が結局国民から支持されなかった。
その結果の一部が今回の件でしょ。
今の日本は、右翼も左翼も望まないのですよ。 中道です。



254 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:22:02 ID:AHxtvOP90
>>249
姿も無い、釣りか煽りかもわからんような2chレスに対して、怒りなどの感情なんか持つ必要は無いよ。

同じエネルギーをマスゴミにこそぶつけなさい。エネルギーがもったいない。

255 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:22:17 ID:rU6WRlNHO
ってか213見りゃ軍だな

256 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:22:44 ID:DY3qHhpr0
おまえら、日本野鳥の会をなめんなよ!

257 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:22:49 ID:SuFlbgL9O
>>249
サラッと流したけどさー
法律は妥当と思う多数決で決まるが、事実は証明を経てしか認定されないぞ

証明される間は『灰色』だ

258 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:23:06 ID:IZ7w5EWWO
今日の読売は酷かった。
集団自決は軍の命令だった派の記事は散々大きく取り上げたくせに、今回の記事はつくる会の言い分はほとんど書かず。

読者はどちらの言い分も知りたいんだが。


ジャイアンツファンの父がいたから長年読売をとっていたけど、父も亡くなった事だしいよいよやめるかな。


最近特に朝日に近づいてきてるよ読売。

259 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:23:06 ID:4Tnti69a0
>>254
2ちゃんねるの意志とでもいうのかな?
そういうのは確実に存在する。
影響力も結構あるし、放置はできないなぁ

260 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:23:13 ID:9dyhX5WR0
>>201
おまえアホなの?


261 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:23:29 ID:N6bOaJbT0
>第八 名を惜しむ
>恥を知る者は強し。
>常に郷党家門の面目を思ひ、愈々奮励して其の期待に答ふべし。
>生きて虜囚の辱を受けず、死して罪禍の汚名を残すこと勿れ。

これって普段から後ろ指を指されないように恥ずかしくない行動をしなさいって意味じゃね?
当時の国民の誤解釈?

262 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:23:34 ID:SMPfcDgz0

高坂たち臭い馬鹿爺たちの変体雑誌

字ばっかりで煽るような事ばっか書いてマスターベーションばっか

昔の全学連のガリ版刷りアジびらとなんら変わりない

読んでるやついるのかな?

263 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:23:35 ID:rqp3sjoiO
日本の将来を担う人間を育てるための大切な学校教育なんだから
閣僚も省庁も中国・朝鮮・沖縄といった特定アジア諸勢力の不当な圧力に屈することなく
公正中立を期してもらいたい。

264 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:23:40 ID:5VDJVtvu0
>>228
いつからそうなったんだ?w

そもそも検定後の教科書で軍の関与は否定してないんだが?

じゃ何を反対してんだ?あ?

265 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:24:13 ID:OUL5Cn0V0
【産経抄】9月26日
2007.9.26 05:04


けさはもう、前首相の肩書になってしまったが、2日前に病院で記者会見した安倍晋三氏のやつれぶりに驚かれた読者も多かったのではないか。
連日、内政・外交ともに難しい決断を強いられ、メディアや野党から批判を浴び続ける首相という職業を長くこなすには、よほどの「鈍感力」が必要なのかもしれない。

▼あれほど安倍たたきに熱心だった朝日新聞もさすがに良心がとがめたのか「評価すべき点がなかったとは思わない」と言い出した。
御為(おため)ごかしそのものだが、中曽根康弘元首相が「政治家は歴史法廷の被告である」と喝破するように政権の客観的な評価は、後世の史家に委ねるしかない。

▼安倍氏の祖父である岸信介元首相は安保反対のデモ隊だけでなく、財界主流派からも退陣を迫られ、石もて追われるごとく総辞職した。
麻生太郎氏の祖父・吉田茂元首相も在任中は、「ワンマン宰相」などと蛇蝎(だかつ)のごとく嫌われた。高く評価されたのは両氏とも晩年になってからだ。

▼急遽(きゅうきょ)、リリーフに立った福田康夫首相は、安倍内閣の閣僚をほとんど居抜きの形で引き継いだ。
総裁の座を争った麻生氏を支援した鳩山邦夫法相らも再任したのが唯一のサプライズ(驚き)という堅実ぶりだ。党内に波風を立てぬ手法で、だてに年はとっていない。

▼閣僚が居抜きなら政策もまた、居抜きでお願いしたい。安倍氏が手をつけた教育再生も国家公務員改革も緒に就いたばかりである。拉致問題の解決も重い宿題だ。」

▼福田氏独自の政策を打ち出し、国民に信を問うのは、次期衆院選の機会を待つのが筋だろう。
対談で「最低4年、それ以上の時間を政権には与えていただきたい」と語ったことのある福田氏にとっては自明のことだろうが。


266 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:24:21 ID:RP4P4LFp0
5/5
>戦争なんて他国同士にやらせて漁夫の利を得よう

常任理事国でもない日本がどうやって外国を操縦するの?
日本は操縦される側だ。
こんな風にあなたに言っても、あなたは私の言葉をうそだと思うだろう。
「日本は外国を操縦できるんだぞ〜!リモコンの使い方がわからないだけで、
 外国を操縦できるリモコンをたくさん持っているどーー!」
と本気で思っているんだろうね。

テレビに良く出る青山繁晴の言葉 http://www.ktv.co.jp/anchor/comment/image/aoyama.jpg
「米国政府から派遣されたヒル次官補はブッシュの命令で北朝鮮に媚びてばっかりだ。
 ヒル次官補はブッシュの手先だ!ヒル次官補はアメリカ政府の走狗だ!売国奴だ!
 総理は、ブッシュ大統領の命令で忠実に北朝鮮へ媚びるヒル次官補を、解任手続き発動しろ!
 日本には米国政府の閣僚、高官を解任する人事権があ〜る。総理、伝家の宝刀を抜け!
 解任権を発動しろ!発動だ!総理はブッシュへ電話一本かけて通告し、解任権を発動しろ!」
とテレビに出ている軍事評論家の青山繁晴が専門家として叫んでいるのと同じだよ。
核兵器を持たない常任理事国でもない日本が他国を操縦するなんて無理だよ。
日本政府は米国政府のヒル次官補を解任手続きできる権限があると青山繁晴が本気で思っている。
その時点で、軍事評論家の青山繁晴は外交を知らないのに外交を語っている。
     「(ブッシュ大統領の命令で忠実に動く)ヒル国務次官補の外交政策は
      日本の国益に反するとして、日本政府は解任を要求すべきだと述べている。」魚拓ソース
http://megalodon.jp/?url=http://ja.wikipedia.org/wiki/%25E9%259D%2592%25E5%25B1%25B1%25E7%25B9%2581%25E6%2599%25B4&date=20070915075609
経済学の教授の森永卓郎がオモシロ国防をテレビで語るのと同じ。

ちなみに日本のODAをタップリつぎ込んだ天然資源国のアフリカ諸国がある。
そのアフリカは日本の意見と中国の意見が激しく対立したとき、中国の意見を支持した。
国際社会で経済力は万能ではない。軍事力、常任理事国の拒否権がモノを言う事がある。
鉄砲を発明し羅針盤を取り入れたただけの貧乏白人が粗末な木船で
科学力も経済力もある中東アラブ、インド、支那を駆逐したのと同じ。

267 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:24:44 ID:245OdkKf0
代わりに、戦勝国だ!の三国人の強姦でも密航でも教科書に載せとけw

268 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:24:54 ID:oeiKT7Hr0
>>259
見えない敵と戦うのもほどほどにな。

269 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:25:06 ID:3+taHs+v0
古館が言ったのはホント。
でも、あれは「つくる会」にツッコンだだけ。

270 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:25:07 ID:Z5VzmKRcO
自決の強制事実かどうかなんて大した問題じゃないよ。
歴史認識なんて、その時の国益を考えて変化していい。

日本だけはそうしちゃならん、とか言ってる奴はお子様。
日本発9条!とか言ってる奴らと脳の働き方は同じ。


271 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:25:14 ID:9dyhX5WR0
つくる会のやっている事は、中国共産党と同じじゃん。


272 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:25:15 ID:4Tnti69a0
>>257
そういう当たり前ができないから、今日本はこうなってる。
どうあるべきか?ではなく、現実がこうなのだから抵抗しないなら受け入れろって話なんだけど。

273 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:25:15 ID:KCuc8zck0
>>258
産経が孤立無援してるだけだろ・・・てかこんな三流の自民党機関紙なんか読む馬鹿いるの?



             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      _人人_ト、__ノ、_,ヘノ\_ノヽノ、
     __ ( 人__統一教会_) __  _)
  / ̄| | .   |/.  -◎─◎- ヽ|  | __ノ  日本軍擁護の工作するぞ!!
/     | | (6|    U(__)U    |6)|  |ノ沖縄県民は土人!産経・チャンネル桜神!
\\   | |  | (  ∴) 3 (∴  ) リ <  日本軍の国民洗脳を隠すぞ!!
  \\.| |   ヾ\   ,___,.   .ノ 〃 |  )  戦陣訓が普及していた事実なんかねぇ!
、   \ノ^,ニ‐-ァ  ̄`ー-----一' ̄/  | ^ヽ  なんでも沖縄が悪いと印象操作するぞ!
\  // ,/⌒i、_\\_____//  .|  | ⌒) 11万人なんて無理・・ネチっこくやるぞ!
   {   i   |  iヽ`ー-----― '    |  |    ̄ヽヘ/⌒ヽ/\ 軍は正義!国民は死ね!

274 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:25:39 ID:vyDIvcH20
なんか年金問題のタゲ逸らしにも見えるな

275 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:25:58 ID:8lyapv0m0
大戦により亡くなった多くの軍人や民間人への
慰霊の気持ちや感謝の気持ちを持たずに
どーのこうの言う奴は糞



276 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:26:01 ID:AHxtvOP90
>>259
>2ちゃんねるの意志とでもいうのかな?
>そういうのは確実に存在する。
>影響力も結構あるし、放置はできないなぁ

これマスゴミに置き換えたときにさ、影響力とかエネルギーとかどっちが大きいのか一目瞭然だよね?
無視してもなんら差し支えないほどの2chの少数レスを持ち出してきて、全体の意思のような言い方してるけど。

本当に放置できないのは、2chレスではなくてマスゴミなんだけどなぁ。
まあ屁理屈でレスに文句つけたいだけみたいだからマジレスはやめるわ。


277 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:26:10 ID:Vb6QBIbZO
沖縄県民が嘘ついて
何か徳があるのか?

勝手に自決したっても手榴弾やらは誰が使い方を教えたんだ?見よう見まねか?
大事な武器をなぜ市民が手に出来たんだ?
いまさら削除したとして、歴史は変わらんぞ。

278 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:26:16 ID:OUL5Cn0V0


>>99
>>132
>>200
>>265
で産経と朝日の一連の文通このスレにもコピペしといたから次スレで誰かコピペよろしくね



279 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:26:50 ID:l2V1MSmy0
ネットでは小さいのしかないね。
琉球新聞にのってたよ。
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-27657-storytopic-46.html


当日バスが無料だったから行こうと思ったけど、来るバス来るバス、
満車で乗れず、俺は会場まで行けなかった、。

280 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:27:00 ID:gVcPdUiy0
悪く言うつもりはないけど、こういう市民団体の人達って
自決した人の気持ちをわかって言ってるとは思えないな、
戦争で生き残った人たちを政治的に利用するなら
「生き残ったあなたたちは軍の命令ってことに
して反戦運動しないと卑怯者といわれますよ」って言われたら
そうするよな。死人に口なしってことだな、




281 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:27:02 ID:kNkUjW7C0
>>275
それ、おまえのことじゃん。ウンコ野郎

282 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:27:07 ID:245OdkKf0
命令に逆らって俺日本軍に殺された!米軍は悪くない!
市民を殺した日本が悪い!


って証言まだーw

283 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:27:12 ID:Dl5EuXyL0
>>260
意味をわかって言っているのかなと。当時の状況とか考えた上で
死して虜囚の辱めを  と言った背景をわかっているのかと。
一々説明しないとわからん文盲はさっさと死ね。

284 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:27:15 ID:8jNHvJRd0

米国アンハイザー・ブッシュ社(バドワイザー・ビア)のTVCM「ありがとう」

http://www.uploda.org/uporg1051543.wmv.html

285 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:27:17 ID:RP4P4LFp0
日本兵が捕虜にならないで玉砕する傾向にあった。
沖縄住民の一部が自決した。

それは、二つの理由がある。
米国が経済外交政策で日本を兵糧攻めにし日本民族の断種を狙ったこと、
次に、太平洋戦争序盤戦に米軍が投稿した日本兵、有色人種を惨殺したからだ。
米軍が投降兵や民間人を殺さない、捕虜を取るのは太平洋戦争末期だ。
米軍は敵地日本の情報を取るために捕虜を必要とした。
日本軍も住民も太平洋戦争序盤戦の情報しかもっていなかった。
日本側は敵軍に対して信頼関係がなかったから、米軍へ助けを求めなかった。

また日本が抵抗を示した、武勲を示したことで外敵から民族断種を免れた。
同じことが戦国時代にもある。関ヶ原の戦いで石田三成の西軍が負けた。
その西軍陣営の島津隊が半減した残存兵で敗走するときの武勇、武勲と同じだ。
島津隊はわざわざ最強の徳川家康本陣をたったの残り800騎で、
家康本人の目の前を中央突破し大穴を開けて逃走した。
http://www1.ocn.ne.jp/~sho1948y/simazu01.htm
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8D%A8%E3%81%A6%E5%A5%B8
負けた武将なのにもかかわらず、
その武勲ですべての土地や身分が満額保証されたのと同じ。

米国の行ったABCD包囲網、ハルノート、
太平洋戦争序盤戦、米国は日本国民を民族断種、民族浄化する気、満々だった。

286 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:27:30 ID:4Tnti69a0
>>268
人間は本能的に目に見えないもの大好きです。
幽霊とか神様とか。

>>276
へーそっか。
で、放置できないのに放置してる理由は?

287 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:27:44 ID:oeiKT7Hr0
>>277
>沖縄県民が嘘ついて
>何か徳があるのか?

お金が貰えるんですよ。

288 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:28:04 ID:frOnYJcE0
一番かわいそうなのは沖縄で死んだ本土の兵士。報われないな。

289 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:28:15 ID:/XealbbPO
>>277







290 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:28:18 ID:rrHMU7cp0
ttp://image.blog.livedoor.jp/blv42/imgs/8/8/882a355d.jpg

ヅラ飛びすぎじゃね?

291 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:28:22 ID:5VDJVtvu0
>>279
交通機関が発達せず、車が当たり前の街でちょっと人数集まっただけでバスは無理だろw

292 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:28:49 ID:KkDG6Wzn0

観光に力を入れてる自治体の担当者が盛り上げる為に多少イベントの
参加人数の水増ししたのとはワケが違うんだよなあ。

共感して欲しい主張があるなら、まず自分も誠実になりなさいよ。

「これは嘘ついたけど、そんなの関係ねえ。俺の言うことを聞かない奴は右翼」

ってアンタら、リアル馬鹿?



293 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:28:55 ID:0lIrlLk00
>>277
だから関与は誰も否定してないだろ・・・

問題は「命令」だよ。論点すり替えるなって。

294 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:28:58 ID:fPPC4IS/0
>>280
で、自決した人たちの気持ちってなに?

295 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:29:19 ID:RP4P4LFp0
>>285
ハイドパーク協定

1944(昭和19)年9月18日
フランクリン・ルーズベルト米大統領とウィンストン・チャーチル英首相が
米ニューヨーク州ハイドパークで会談し、日本への原爆投下と将来の核管理について
申し合わせた秘密協定
1972(昭和47)年に初めて公開された

ニューヨーク州ハイドパークの大統領私邸でルーズベルトと会談した英国の
ロナルド・キャンベル大使がルーズベルトから「劣等アジア人種」の品種改良と
いうとんでもない提案を受けたと本国に宛てた書簡に書き残している。
「インド系、あるいはユーラシア系とアジア系を、さらにはヨーロッパ人とアジア
人種を交配させ、それによって立派な文明をこの地に生み出していく。
ただ日本人は除外し、もとの島々に隔離して衰えさせる」(73ページ)。
歴史の真実   前野徹 著
http://www8.ocn.ne.jp/~senden97/history1.html

日本列島本来の人口収容能力は三千万人以下だ。
経済制裁されたまま当時の八千万人の人口は養えない。

296 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:29:50 ID:BIduY9STO
沖縄県の県民性にも問題あるし→働かない、働きたくない 



297 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:30:46 ID:SRIN6u2H0
最近、この手のスレを見て少し恐ろしいのは、
ウヨサヨの主張合戦のみで捉えて、
数十年前の現場で確実に人が亡くなっているということを
茶化す人がやたら増えた点。

>>60,68
こういうのって本当に日本人?

298 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:30:54 ID:56gnhk1G0
まだやってたのかこれw
朝日がアサヒった。で結論じゃんwスレ伸びる理由はなに?

299 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:30:57 ID:oeiKT7Hr0
>>286
なるほどw
じゃあ今後も2ちゃんねらーという巨大な組織と戦い続けてくれたまえ

300 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:31:14 ID:auzomy4h0
>>177

>あったこと(=軍の関与)を「無かった」と言う...人はそれを嘘つきという

んー、まぁそうなんだけど、一般人の感覚としてだな・・・

「あったこと」をド素人にもわかりやすく根拠付けて説明してくれる人(物)が無い

ってことと、

「強制」という直接的行為がいつのまにか「関与」という間接的行為に摩り替わって
いるあたり、どうしても信用できんわけよ。

「あったことを無かったというのは嘘つきだー」という理論はめちゃくちゃ卑怯な手
でさ、単純に「何故、あったといえるのか」を冷静に説明することが大事だと思うん
だけど。
それを説明できないまま「嘘つきだー」って言ってりゃ、普通の人から見れば「お前
らアホだろ」って思うわけ。

今回の件について、「日本軍の命令があったことは明白だ」という人はたくさんいる
が、「何故『明白』と言えるのかを説明している人(物)はまったくお目にかからな
い。

ちなみにここで「証言」を根拠にするやつがいるかもしれんけど、その「証言を裏付
けるもの」が無けりゃ、意味無いから。
「証言」だけでことが済むなら、この世は冤罪天国だろ。

301 名前:樹海 ◆riJk8MqKDg :2007/10/05(金) 12:31:23 ID:uuBYRAHc0
軍が命令したって証拠書類でもあるのかね?
証言では口裏合わせたりとか、皆が言ってるからとかで証拠採用できないものな。

集団自決自体が、本当に集団で自決したのかさえ疑わしいってのに。

302 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:31:25 ID:hiHbiZoM0
教え方:
日本軍は住民に自決命令を出しました。 
→ 日本軍は天皇の軍隊,住民は軍に協力するものでした。
→ 天皇は有害な存在です。天皇制をなくしましょう。 

303 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:31:26 ID:RP4P4LFp0
>>285
第二次世界大戦に対する日本の戦略
「日本は(侵略戦争ではなく)自衛(security)のために戦争へ飛び込んでいった。」
1951年5月3日 アメリカ上院軍事外交合同委員会 マッカーサーの発言

日本は八千万に近い膨大な人口を抱え、それが四つの島の中に
ひしめいているのだということを理解していただかなくてなりません。
その半分近くが農業人口で、あとの半分が工業生産に従事していました。
潜在的に、日本の擁する労働力は量的にも、質的にも、
私がこれまでに接したいづれにも劣らぬ優秀なものです。
歴史上のどの時点においてか、日本の労働者は、人間は怠けている時よりも、
働き、生産している時の方が幸福なのだということ、つまり労働の尊厳と
呼んでもよいようなものを発見していたのです。これほど巨大な労働能力を
持っているということは、彼らには何か働くための材料が必要だということを
意味します。彼らは工場を建設し、労働力を有していました。しかし彼らは
手を加えるべき原料を得ることができませんでした。日本は絹産業以外には、
固有の産物はほとんど何も無いのです。彼らは綿がない、羊毛が無い、
石油の産出が無い、スズがない、ゴムが無い。その他実に多くの原料が
欠如している。そしてそれら一切のものがアジアの海域には存在していたのです。
もしこれらの原料の供給を断ち切られたら、一千万から一千二百万の
失業者が発生するであろうことを彼らは恐れていました。したがって、彼らが
戦争に飛び込んでいった動機は、大部分が安全保障の必要に
迫られてのことだったのです。
http://freett.com/ohka1993/top_ja.html

石油を禁輸されたら、マッカーサー証言の1200万人の失業者では済まない。
当時の日本列島の人口は8000万人なのに対し、
日本列島の江戸時代の人口扶養能力は3000万人しかない。
だから、石油なしの江戸時代に戻れば、5000万人が死んでしまう。
それに、江戸時代のような3000万人を収容できる善政ができるとは限らない。

304 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:31:30 ID:3Ed3qDNu0
自決を強要されたのに生き残ってる奴多すぎ
強要されたんならそれらしく全員死んでれば今頃こんなウザイ問題にならなかったのに

305 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:31:39 ID:Znm11oQm0
戦争末期、サイパンでもアメリカ軍に投降を求められた一万人の住人や軍人が
自発的に崖から「天皇陛下バンザーイ」といって飛び降りて死んでいったんだよ。
これが軍令だったなんて聞かないな。
この時代は誰が命令したわけで無く、鬼畜米兵に捕まったらひどい事されるぞ。
その前に、自分で死ねという風潮があったんだよ。

だから、沖縄人も自発的に集団自決したのに
戦後、アメリカの植民地になり本土に裏切られたと思った沖縄人は
今度は反日になった。そして軍令なんて作り話をして遺族年金を
詐取したんだよ。こんな奴らが同じ日本人だと思うと吐き気がするぜ。

306 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:31:52 ID:cZ4IfVXH0
ところで毒オニギリの話はどこにいったんだ?w

307 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:32:52 ID:dbCY7SD30
>>277
>大事な武器をなぜ市民が手に出来たんだ?
沖縄県民斯ク戦ヘリの電文くらい読んでみろ。



308 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:32:53 ID:UICHhaBb0
>>306
亀田の胃ガンの少年みたいなもんでしょw

309 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:33:17 ID:0jqbhPNm0
沖縄には言論の自由がありません。嘘を嘘だと言えません。

http://www.youtube.com/watch?v=9NA22FXZDcY

310 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:33:28 ID:jjNdtp9P0
作る会ってまだ活動してたのか
一時期話題になったけど、いつの間にか消えてたね

311 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:33:31 ID:5VDJVtvu0

友人が包丁で人を殺しちまった

その包丁は俺の物で「くれ」というから上げたんだが・・

おれの”関与”はあるわなw

312 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:33:37 ID:RP4P4LFp0
>>285
ABCD包囲網
ABCD包囲網(ABCD ほういもう)とは、第二次世界大戦前の1941年、
大日本帝国の拡大政策を牽制するためにアメリカ (America)、
英国 (Britain)、中国 (China)、オランダ (Dutch)という東アジアに
権益を持つ国々が貿易を制限していることに対する日本側からの呼称。
ABCD包囲陣とも。

このABCD包囲網により日本には石油や鉄など生活に必要不可欠な
物資が入らなくなった。経済的圧迫は地下資源に乏しい日本を追い詰めた。
日本国内での貯蓄も平時で半年、戦時で3ヶ月といわれ、
早期に開戦しないとこのままではジリ貧になると陸軍を中心に
強硬論が台頭し始める事となった。

日本政府はABCD包囲網解除をアメリカなど連合国に要請したが、
その条件は中国大陸からの日本軍の全面撤退や
日独伊三国軍事同盟の破棄、南京政府の否認(ハル・ノート)など
日本には到底受け入れされるものではなかった。
この事から日本は日米決戦を決意、太平洋戦争(大東亜戦争)が勃発した。

八月十五日終戦祈念日FLASH
「かく戦えり●近代日本」
http://www31.tok2.com/home2/jydjk/noigel/kakutatakaeri.html
大日本帝国の最後(フラッシュ3部作:合計1時間)
http://www31.tok2.com/home2/teiteitah/

313 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:33:45 ID:SdfhM+NH0
>>305
論理がぐちゃぐちゃ。

314 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:33:48 ID:E+C8Ki820
つか軍命令でなんで生き残ってんだw

315 名前:樹海 ◆riJk8MqKDg :2007/10/05(金) 12:34:07 ID:uuBYRAHc0
>>303
>それに、江戸時代のような3000万人を収容できる善政ができるとは限らない。

薩長閥の明治政府にそんな善政を期待する方が馬鹿だ。

316 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:34:08 ID:knvGizWwO
琉球土人は命を捨ててまで守ろうとしてくれた戦艦大和の乗員や特攻隊員へ感謝をしろ!

317 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:34:10 ID:DAKotYkO0
軍本部から正式な命令として出てるかどうかを論じるべきだろ。正式命令として集団自決が発令してたなら
軍の関与は当然有るが、正式命令にはない事を現場の軍人が吹聴してただけなら、「日本軍の関与」とは言わない。
沖縄で騒いでる連中はこれくらい分かってるんだろうな?

318 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:34:33 ID:fPPC4IS/0
>>305
風潮を作ったのは誰よ? 軍政府だろ。

319 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:35:06 ID:ua9+J2Ow0
>>252
北朝鮮産アサリはダメだろ

320 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:35:18 ID:1hiN1A8xO
まぁ教育関連の人は赤ばっかしだからなぁ

321 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:35:26 ID:cZ4IfVXH0
>>304
その一例:
 家族は自分の手で殺したが自殺はできなかった
  ↓
 罪悪感から戦後キリスト教に帰依した
  ↓
 でも神は何も救ってはくれなかった
  ↓
 だから責任転嫁することにしますた ←今ここ

322 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:35:31 ID:WA4DWNBqO
証拠がないなら軍命令はなかったと思う。

っが末端の軍人が巻き込んだんだろうな。当時の空気をよめば鬼畜米英に想像もつかない拷問をされるくらいなら死んだ方がマシだと考えた軍人が呼びかけたんだろう

教科書修正もこの程度が妥当だとおもふ

323 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:35:58 ID:N4g27uhXO
>>297
戦時の問題を語るに、生命の重さを現代の価値観で捉えるのはおかしい。
むしろ変に情緒的になっているからこの問題がややこしくなってるんだと思う。
まあさすがに>>6は在日だと思うがw

324 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:36:09 ID:RP4P4LFp0
>>312
>という現実を認識した上でいかに上手に立ち回るかを考えるべき。
>楽観的要素だけを見て感情任せの判断を繰り返すと、
>「太平洋艦隊を壊滅させれば米国内に反戦の動きが出てきて有利に講和出来るだろう」
>と本気で考えた先人の愚を再び繰り返す事となる。

太平洋戦争の途中、米国の陸海空軍は
ホワイトハウスへ何度も天皇制を残して講和を求めるよう泣きついた。
とくに硫黄島の死闘で手痛い反撃を受けトルーマン大統領も日本軍の士気にびびった。
神風特攻隊の存在に米国海軍は精神病になる水兵が続出した。
ソ連も島しょ戦闘で上陸にことごとく失敗し日本軍の鉄壁の守り、士気に怖気づいて
北海道が奪えなかった(米国が落とした原爆の威嚇効果もあるが)。
そして戦後、ソ連は北海道上陸作戦をやめてアフガニスタン侵攻に方向転換した。
天皇制が残ったのも北海道が残ったのも英霊のおかげ。
また八紘一宇で欧米の植民地から有色人種を開放するという
偉大な政治目的も達成できた。

負ける戦でも立派に戦えば、子孫に国を再建させる魂が残ると。

 「政府側陳述によれば、アメリカの主張に屈服すれば亡国必至であるとのことで
あったが、戦うもまた亡国であるかも知れない。すなわち戦わざれば亡国必至、
戦うもまた亡国を免れぬとすれば、戦わずして亡国にゆだねるは身も心も
民族永遠の亡国であるが、戦って護国の精神に徹するならば、たとい戦い勝たずとも
祖国護持の精神がのこり、われらの子孫はかならず再起三起するであろう。
統帥部としてはもとより先刻申したとおり、あくまで外交交渉によって
目的貫遂を望むものであるが、もし不幸にして開戦と決し大命が発せられるような
ことになるならば、勇躍戦いに赴き最後の一兵まで戦う覚悟である」
(角田順『太平洋戦争への道』)
http://www1.toptower.ne.jp/users/katumata/sub462.html

325 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:36:50 ID:0lIrlLk00
>>318
世論や風潮まで軍のせいかよwww

326 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:37:09 ID:qeL5xkVjO
>>313
都合が悪いこと書かれたからって
テキトーなこと言うんじゃねえよw

327 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:37:14 ID:kw4d71LZ0
「集団自決があった」で済むわけじゃん、歴史教科書としては
なんで、軍の関与とか責任問題にせなあかんねん
ひょっとして金でも絡んでるですかねえ?

328 名前:樹海 ◆riJk8MqKDg :2007/10/05(金) 12:37:52 ID:uuBYRAHc0
>>322
上層部が知らない末端の暴走はそれなりにあったようだな。

329 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:38:12 ID:0jqbhPNm0
オキナワサヨク

ttp://www.youtube.com/watch?v=9NA22FXZDcY

330 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:38:19 ID:RP4P4LFp0
(私達の先人は大東亜戦争を戦ったのです)画像つき
http://nandakorea.sakura.ne.jp/html/daitoua.html

 先の大戦について肯定的に語ることがタブーのような空気に包まれている日本に於いては
日本人自身のそういった発言はすぐに色眼鏡で見られ、レッテル張りされてしまいます。
そこで外国人の意見を集めてみました。

  H・G・ウェルズ(イギリス、歴史学者)
「この大戦は植民地主義に終止符を打ち、白人と有色人種との平等をもたらし、世界連邦の
礎石をおいた。」

  アーノルド・J・トインビー(イギリス、歴史学者)
  第二次大戦において、日本人は日本のためというよりも、むしろ戦争によって利益を得た
国々のために偉大なる歴史を残したと言わねばならない。その国々とは、日本の掲げた短命
な理想であった大東亜共栄圏に含まれていた国々である。日本人が歴史上に残した業績の
意義は、西洋人以外の人類の面前において、アジアとアフリカを支配してきた西洋人が、
過去二百年の間に考えられていたような、不敗の半神でないことを明ら
かに示した点にある。(1965年十月二十八日、英紙「オブザーバー」)

 英国最新最良の戦艦2隻が日本空軍によって撃沈されたことは、特別にセンセーションを
巻き起こす出来事であった。それはまた永続的な重要性を持つ出来事でもあった。なぜなら
1840年のアヘン戦争以来、東アジアにおける英国の力は、この地域における西洋全体の
支配を象徴していたからである。1941年、日本はすべての非西洋国民に対し、西洋は
無敵でないことを決定的に示した。この啓示がアジア人の志気に及ぼした恒久的な影響は
1967年のベトナムに明らかである。(昭和43年三月二十二日「毎日新聞」)

八月十五日終戦祈念日FLASH「かく戦えり●近代日本」
http://www31.tok2.com/home2/jydjk/noigel/swf/kakutatakaeri.swf

331 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:38:35 ID:cZ4IfVXH0
>>318
政府・軍・マスコミ・国民のカルテット

日華事変前夜などは、沸騰する国民とマスコミをむしろ政府は押さえようとした

332 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:38:38 ID:kPMySY+T0
「この人、痴漢です。」
これで捕まえられんのですか。そーですか。

333 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:38:45 ID:4/N2eDCs0
戦陣訓の影響というのはどの程度なんだろうな。



334 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:39:34 ID:QHoqgQcg0
ID:fPPC4IS/0 脳ミソは生きているうちに使えよw

335 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:39:39 ID:2vWo87l10
>>273
日本語おかしいよ。 独断専行って言いな

336 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:39:56 ID:fPPC4IS/0
>>325
嘘八百のニュースを流した大本営。 政治的弾圧をした特捜。 教育機関を使って洗脳させた政府
陸軍さんと海軍さんの主導じゃなかったっけ?

337 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:40:17 ID:vxtatAVv0

組織的な日本軍としての命令があったかどうが問題なんだろ?


じゃなきゃ何の問題も感じないが?

一兵士がやったことで、また当時の風潮・精神がそういだったから自殺したからって

そこまで国の責任とはならんわな。

時代によって、自殺の原因は変わるわけで、そこまで国は関われんわな


>>318
日本にはもともと武士道があったわけ
何で戦後、剣道が禁止されたのかわかる?
一つの日本文化ともいえるのよ、敵に捕まるのは恥という
そこまで政府や軍でなんとかなるもんじゃない

338 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:40:26 ID:RP4P4LFp0
有色人種へ餌付けを楽しむフランスの貴婦人
http://freett.com/tamafine/French_ladies_sprinkling_a_cake.html
http://freett.com/tamafine/A_Vietnamese_note_of_protest.html

その日、私は部屋に入り掃除をしようとしておどろいた。
一人の女が全裸で鏡の前に立って髪をすいていたからである。
ドアの音にうしろをふりむいたが、日本兵であることを知ると
そのまま何事もなかったかのようにまた髪をくしけずりはじめた。
部屋には二、三の女がいて、寝台に横になりながら「ライフ」か何かを
読んでいる。なんの変化も起こらない。私はそのまま部屋を掃除し、
床をふいた。裸の女は髪をすき終わると下着をつけ、そのまま寝台
に横になってタバコを吸いはじめた。

入ってきたのがもし白人だったら、女たちはかなきり声をあげ
大変な騒ぎになったことと思われる。しかし日本人だったので、
彼女らはまったくその存在を無視していたのである。

もちろん、相手がビルマ人やインド人であったとしてもおなじことだろう。
そのくせイギリス兵には、はにかんだりニコニコしたりでむやみと愛嬌がよい。
彼女たちからすれば、植民地人や有色人はあきらかに「人間」ではないのである。
それは家畜にひとしいものだから、それに対し人間に対するような
感覚を持つ必要はないのだ。

はじめてイギリス兵に接したころ、私たちはなんという尊大傲慢な人種だろうと
おどろいた。なぜこのようにむりに威張らねばならないのかと思ったのだが、
それは間違いであった。かれらはむりに威張っているのではない。
東洋人に対するかれらの絶対的な優越感は、まったく自然なもので、
努力しているのではない。女兵士が私たちをつかうとき、足やあごで指図するのも、
タバコをあたえるのに床に投げるのも、まったく自然な、
ほんとうに空気を吸うようななだらかなやり方なのである。
「アーロン収容所」会田雄次
http://www.yorozubp.com/0511/051119.htm

339 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:40:36 ID:dbCY7SD30
>>322
教科書じゃそのへんの記述全く無いんだよね。
沖縄だけでなく、サイパンや樺太、ソ連侵攻後の満州等でも同様の悲劇は起きたのに、スルー。



340 名前:樹海 ◆riJk8MqKDg :2007/10/05(金) 12:40:45 ID:uuBYRAHc0
>>327
さんざん指摘されてきたけど、軍命ってことにして遺族年金手にした連中がいたから。
本当は貧しくて困ってる地元民を助けようとして旧軍人が義侠心からついた嘘だったが、
大江健三郎とかがこれを史実として扱った。

341 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:40:46 ID:2nHRSAZSO
先週の出来事すら虚偽報告する奴らが
六十年前のこと正しく伝えられる訳無いだろ。常考
というかイベント当日だぜ>虚偽報告

342 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:40:58 ID:jDHpzyN+0
軍命令が無いと断定するのはアレだな。
ただ、あったかどうか定かでない以上、ある程度明確化するまで教科書の掲載を差し控える。
この行為自体は至極当然だろ。
教科書で週刊誌の飛ばし記事並の事やられても困る。

343 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:41:08 ID:SdfhM+NH0
>>322
俺もそれに近い考え。
でも敗軍が撤退したり、指揮命令系統が寸断された時って
命令書とか破棄するだろうし、
無かったと断定するのは難しいと思う。
命令があったと断定も出来ないけどね。

344 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:41:37 ID:We+DwsCV0
なんだか差別で逃げたり、朝鮮戦争で国を捨てた半島人に似てるね
強制連行と言えば、自分の意思で日本に来たのではなく連れて来られたと言う
言い訳にもなるし、当時の日本人が半島人に土地を奪われたり物を盗まれたりされた
言い訳にも利用できるしね
全て当時の【日本軍が悪い】と御題目にすれば許されるしねw

半島人も沖縄人の生き残りも卑怯者と言うレッテルを消したい為の捏造工作でしょ
どの状況下においても、戦争は悪とすれば自分達の行為が正当化されるんでしょうねw

345 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:41:49 ID:N4g27uhXO
しかし平和・日本だよなぁ。

旧軍程度の行為で60年もぐだぐだ言われるんなら、もし仮にこれから数十年して中国が民主化して
文化大革命やチベット弾圧の生き残りが当時の賠償を…なんて運動が起きたら国が傾くぜ。

346 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:42:09 ID:vjg6lkch0
そのうち命令があったかどうかが事の本質ではない、
とか言い出すよ

347 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:42:21 ID:0jqbhPNm0
現代沖縄の異常性
http://www.youtube.com/watch?v=aqeVDoMQpAE

348 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:42:33 ID:joJIrhOU0
沖縄、広島、長崎はいい加減にしろ!

349 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:42:45 ID:QHoqgQcg0
>>336
おまえ、無知にも程があるだろw

それにな、学校行って友達つくれよ。
世間知らずにも程があるかもな。

350 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:42:50 ID:UvIjkUOn0
軍の作戦課からの命令ではなく、現場の兵隊がもしもの時に使いなさいといって渡したんだろ?ほんとお花畑反戦団体は基地外だな


351 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:43:17 ID:frOnYJcE0
開戦前に「腰抜け東條、勝てる戦を何故・・・」と煽りまくった朝日新聞

352 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:43:23 ID:m5iEvjlX0
きっと、一兵卒が勝手に住民に言った発言も広義の軍命なんだろ
牛島司令が、そんなことを命令するとは思えんけどな

353 名前:樹海 ◆riJk8MqKDg :2007/10/05(金) 12:43:34 ID:uuBYRAHc0
>>331
軍・マスコミ・国民のトリオだろ。

特に朝日新聞とかがさんざん国民を煽った。
だから当然マスコミと一般国民には重大な戦争責任がある。
敗北した途端転向してあれは軍の強制だとか責任転嫁したけどね。
(だからって東條が免罪されるわけではない)

354 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:43:35 ID:vla30ylt0
>>318
実際投降したらひどい目にもあってただろ
戦場だから

355 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:44:16 ID:vxtatAVv0
江戸から続くミスったら切腹する文化
沖縄にも根付いていたってことだな

356 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:44:18 ID:ATY6WDFw0
>一兵士がやったことで、また当時の風潮・精神がそういだったから自殺したからって
>そこまで国の責任とはならんわな。
一警官が勝手に市民を射殺したって、警察の責任じゃないよね。


357 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:44:21 ID:RP4P4LFp0
マッカーサーは東京裁判を当初、「文明の断固たる闘争」と称していたが、
後年、連邦議会上院の委員会において、「日本が戦争を始めたのは自衛の
ためであった。東京裁判は間違いであった」と証言し、また、原爆投下
及び東京大空襲等による民間人の大虐殺行為(約30万人)を
正当化するために必要であった「南京虐殺30万人説」の法廷外宣伝に
ついても、その行き過ぎを後悔する談話が残っている。

東京裁判のわずか2年後に朝鮮戦争が勃発した。
その途端にマッカーサーは、戦前の日本が心から怖れた
「北からの脅威」の本当の意味がわかったのである。
共産軍の侵攻を放置すれば朝鮮半島が取られる。
朝鮮半島が取られれば日本が危ない。
そこで彼は全力を挙げて、朝鮮半島を守ろうと決意して戦った。
結局、アメリカ側は太平洋戦争にも匹敵するほどの死者を出すことになった。
戦いはじめてマッカーサーがすぐ気づいたのは、
ソ連や中国がバックに控えた北朝鮮軍と戦う場合、
朝鮮半島だけを考えては勝てないということであった。
その弾薬や武器は中国やソ連から湯水のように補給されているのだから、
その補給線を絶たないかぎり、相手はけっして降伏しない。
勝つためには補給基地となっている満州を空襲しなければならない。
また、東シナ海に面した中国の港を海上封鎖しなければ
ならないということは明白であった。そこでマッカーサーは戦争中、
その考えをトルーマン大統領に進言したが、これを拒否されてしまった。
トルーマンが、ソ連と原爆戦争に突入することを恐れたからであった。
そのため、マッカーサーは朝鮮半島を守りきることができず、
アメリカは北緯三八度線から北を敵に渡して、休戦協定を結ばざるをえなかった。
この体験を通じてマッカーサーは、戦前の日本軍がなぜ、
あれほどまでに満州に執着を見せたのか、
また北の脅威とはどんなものなのかを明瞭に理解したのである。
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Studio/4559/koreawar1950ver1.swf
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Studio/4559/koreawar1951ver2.swf

358 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:44:27 ID:fPPC4IS/0
>>349
あんたももっと歴史を勉強しなさい。 

359 名前:(〇m〇) (^■^ ラ [・ム・ ]:2007/10/05(金) 12:44:40 ID:MtCB7v8CO
借金を残すではない。大事業を残すのだ。

何は兎もあれ大東亞戦争は、極めて永続性のものだ。
その一段階の完遂は、必ずしも遼遠ならざるも、
歴史的意義に於ける完遂には、少なくとも百年を期さねばならぬ。
前進又前進、確保又確保。我等は此に於ていよいよ屯田持久の長策たるを知る。
|│ /
|●\
|^∀^)― 百年戦争は終らないのだお。
|_/
| \
断じて我が大日本帝国は侵略などしてはおらん!
大東亞共栄圏の独立国は、大日本帝国はじめ、大満州帝国、
蒙古聯合自治政府、中華民国南京政府、フィリピン共和国、
ビルマ、タイ王国、ラオス王国、カンボジア王国、ベトナム帝国、
自由インド仮政府、インドネシア等数多くある。
もっと勉強せんかい!
───────v─────────
         <_☆_>
         (〇m〇)
       ._φ※:⊂)
     /旦/三/ /|
     | ̄[●] ̄| |
     |大東亞聖戦|/



360 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:44:59 ID:SdfhM+NH0
>>350
もしもの時に使いなさいってのが単純な親切心だと思ってる連中がおめでたいだろ。

361 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:45:24 ID:Z5VzmKRcO
>>325
検閲

朝日も産経の前身である大阪新聞も戦争マンセーでしたが。

362 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:45:36 ID:p0cODAjg0
昨日の法捨て、ニコかようつべにあがってないの?

363 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:45:45 ID:gyKNJS0h0
沖縄人今頃、つまらん問題持ってくるなよ
お前らは奴隷民族なんだよ、お前らが黙って全員死んでくれたら
鬱陶しい問題は出てこなかった、お前らが命欲しさに生き残ったんだろ
日本人は戦争に命をかけて戦ったんだ。
沖縄人は見苦しいぞ。

364 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:45:46 ID:ExSUkmUPO
340みたいな奴を真の売国奴と言うんだろうなぁ・・

365 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:45:48 ID:A4OtTKhF0
米兵に殺されるか自害かの
二者択一だったんじゃないか
住民を救う方法は無理だから考えてなかった状況かと思う

366 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:46:07 ID:YNrkceh/0
2万人を11万人などと嘘つく奴らの主張が真実だと誰が信じるでしょうかw

367 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:46:10 ID:QHoqgQcg0
>>358
鏡置いとくなw

368 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:46:24 ID:xt3cNVHEO
>>358
お前がだよ

369 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:46:26 ID:RP4P4LFp0
自爆キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!!

盧溝橋事件がきっかけで日本と中国は全面戦争になった。
盧溝橋事件は日本側が仕掛けた悪事だと宣伝されている。
ところが、この盧溝橋事件を仕掛けた真犯人は中国共産党員だと自分自身で白状した。
それは、中国共産党員エージェントが日本軍をあおって
盧溝橋事件を引き起こしたという内容だ。
戦禍が拡大すれば、中国社会が混乱する。事実、そうなった。
その混乱に乗じて中国共産党が弱った中国を乗っ取り、共産主義国を建国した。
そして、中国共産党は粛清を開始し大陸全土を人権のない地獄の世界に変えた。
すべては共産主義者のシナリオどおりに20世紀は終わったと。
やっぱり左翼はずる賢い。国家転覆を常に狙っている。

北京TV「盧溝橋事件は支那共産党地下党員がまんまと引き起こした」と報道

2005年7月3日、支那のTV局北京電視台の午後4時からの番組「社会透視」内で、
支那事変の発端となった1937(昭和12)年7月7日の盧溝橋事件は、
北京守備隊支那国民党軍第29軍に潜入していた共産党地下党員
『吉星文』『張克侠』『何基?』らが引き起こし、
まんまと抗日戦争へと発展させる事に成功したと報道した。
http://usam.blogtribe.org/entry-ab5da5fe2dc41716359b819172eefbab.html

ハル・ノート:日本が対米開戦を決断させた大変意地悪な米国側の要求
そもそもハルノートはソ連スパイのヘンリー・モーゲンソー財務長官、
ハリー・ホワイト財務省特別補佐官が原案を作成した。
ソ連は日米を戦争状態にさせて漁夫の利を得るつもりだったのかもしれない。
http://mikomo.hp.infoseek.co.jp/a-f2.htm#03
歴史の裏に左翼、共産主義者がいるのかもしれない。

前中国国家安全局警官:日本にもスパイを多数派遣
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/07/html/d46536.html
日本にはスパイ防止法がないので中国共産党の工作員が政府内部に潜入している。

370 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:46:46 ID:oeiKT7Hr0
>>336
マスコミと国民にも大いに責任がある。
全てが軍の独断と主導の下で行われた戦争ではない。

371 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:47:44 ID:E+C8Ki820
この件は、連休中にじっくりスレを眺めたい

372 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:48:13 ID:Z5VzmKRcO
>>370
軍が公正な報道を認めていれば少しは免罪されるだろうけどね

373 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:48:22 ID:cZ4IfVXH0
>>336
嬉々としてそれに協力し、強力に後押しした国民は?
情報統制に唯々諾々として従ったマスコミは?

つか20年かそこらの洗脳とやらで国民の何割が感化されるのかね?
若者だけが騒いで国家が動くと本気で思ってるのか。

そして政府やマスコミがどうであろうとも、国民全てを従わせる事が出来ないのは
この数十年の歴史を見ても明らかだろうが。

数十年分を見るのが嫌なら、今、ビルマで何が起きてるか考えてみなw

374 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:48:29 ID:RP4P4LFp0
>第二次大戦時、日本はナチスと同盟を組んで共闘していた。
>アメリカ他を敵としてな。
>ホロコースト、虐殺、人体実験のナチスとだ。
>日本も同じことをやった。
>南京虐殺、731部隊。
>
>そんな日本やナチスが勝利していたら世界はどうなっていた?
>人種差別による虐殺を正当化、それが正しいものとして世界は回っていた。
>完全に狂った世界。
>もし日本やナチスが負けていなければそれが正義となっていたんだ。
>あまりにも恐ろしいだろう。

日本はアメリカやイギリスから
いいがかり難癖をつけられただけだろう。
日本は孤立を避けただけだ。

共産主義者とつながりのある日本と米国双方の赤い高官、政府関係者がいる。
共産主義勢力の支配下にあったであろう政府関係者が日米双方にいる。
その日米双方の赤い高官たちは、太平洋戦争前に
日米に亀裂を入れて離間させ対立をあおる政策をした。
まるで日米をわざと衝突死させるかのように。

375 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:48:30 ID:faTjbkEc0
>>336
なんつーか。おもしろいほど単純な自虐史観の持ち主だなw
小学生並みだw

376 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:49:29 ID:GMihjFxjO
>>356
うわぁwまた香ばしい…w

377 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:49:39 ID:8lyapv0m0
俺の祖父母は東京大空襲で多くの焼死体の山を見て
鬼畜米英を確信したって言ってた。
祖父はその後回天とはまた別の海上特攻(名前忘れた)に志願して
訓練中に終戦を迎えてる。
米軍の無差別殺戮を目の当たりにして、米軍への憎悪と悔しさと恐怖から
自決で日本人としての意地をみせたり、生きながらの苦しみよりかは
ましだと思い自決したのが大半だと思う。



378 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:49:43 ID:m5iEvjlX0
政権が土下座路線に戻ったから、反日勢力が跳梁するようになるよ
中国の反日政策も村山内閣時代に始まってる

379 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:50:00 ID:2vWo87l10
>>343
命令書は作戦行動のやつぐらいしか重要じゃないと思うんだが。

そもそも自国民に自決しろという作戦命令なんて何の益もないわけで。
現場レベルで軍人からそう言う提案があったら、軍人ではなく、一個人のヒューマニズムレベルだしな。


380 名前:樹海 ◆riJk8MqKDg :2007/10/05(金) 12:50:11 ID:uuBYRAHc0
昭和天皇にもう一寸胆力があれば回避できたかも知れん。
ただ、昭和天皇は自分が戦争回避を決断したら内乱になることを恐れていた。
それというのも昭和天皇を廃して秩父宮を擁立しようという動きが昔からあったから。

せめてGHQが秩父宮を血祭りにあげてくれてれば皇族の戦争責任論は大分回避できたろうな。

381 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:50:32 ID:fPPC4IS/0
>>370
しかし確実に軍人がそれを利用した。
天皇陛下だって中国での陸軍の暴走を咎め責任をとらせようとしたが
権力者の包囲網に負けた。

382 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:50:35 ID:KkDG6Wzn0

悲惨な地上戦の犠牲になった沖縄県民がお気の毒なのは勿論だが、
これじゃ一銭五厘の赤紙一枚で召集され、慣れない沖縄の地で散った多くの
召集隊達や純粋に沖縄を救う為に志願して散った特攻隊の若者達までが
自決を強要した日本軍一味の一言で片付けられる事にされる。
国民感情としてもいささか無理があるのでは?

二万を十一万と言って水増しするような馬鹿な子孫の為に
沖縄県民の被害者や死んだ兵隊達の命の尊厳までが傷つけられるのは容認できん。
やるならもっと誠実に。出来ないならでしゃばるな。


383 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:50:49 ID:j7XzCWPpO
どっちもどっちだな


384 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:50:55 ID:xFkjLcKz0
サヨクの頭の悪さは異常

385 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:51:03 ID:3+taHs+v0
軍人が民間人に「アンタたちは、俺達とは別。死ぬ必要なない」とは言わんかっただろう。
死なばもろ共ってなモンだったろう。

史実として、具体的な命令書があったとは考えにくいが
大半の現場の軍人は、やっぱり潔く死ねと言っただろう。
それが「関与」か「命令」かは解釈次第だが
当時の住民にとっては同じ事。

386 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:51:08 ID:0lIrlLk00
そもそも、命令系統が生きてるような状態で、
自軍の戦力を減らす自決命令なんてどこの馬鹿指揮官が出すんだよw
命令系統が生きてるなら、転進命令を出すのが当たり前。

その命令も届かなくなって、どうしようもなくなって、
敵に捕まるぐらいなら自決しよう。となった訳だろ。

387 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:51:09 ID:kPMySY+T0
>>356
そうかも。社保庁横領の件とか。

388 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:51:14 ID:0NbvB3hK0
軍命ってのは軍人が受けるもんで
民間人にとっては

「その命令が正式なものか?」

なんてわからんだろ?
仮に現場の独断ってわかったところで逆らえるのか?


389 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:51:23 ID:uT0fvUG00
カルト「大東亜戦争教」信者にとっては、軍人のやったことはすべて正しいのです。
疑いを差し挟むと、「戦後教育の犠牲者」とか言われたりします。
思考停止に陥ってる連中ですのでまともに相手にしてはいけません。

390 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:51:23 ID:oeiKT7Hr0
>>372
あ、いや情報統制が厳しくなった対米戦以後ではなく
対米開戦に至るまでの論調の話。

391 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:51:26 ID:gyKNJS0h0
沖縄人は見苦しい、毛深いし
日本人のことを本土の人て言うんだろ
沖縄人が自分たちで壁作ってるんじゃないか?
日本人は過去の話を墓場まで持っていく美学があるんだ
で、沖縄人はべらべらしゃべったのか?見苦しい沖縄人が
恥を知れ恥を、60年たってゴタゴタ言ってくるのは金か金が欲しいんだろ

392 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:53:06 ID:QHoqgQcg0
>>385
妄想が激し過ぎだな、おまえはw

393 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:53:20 ID:0jqbhPNm0
沖縄では本土の保守に関与すると左翼の圧力で職場に居られなくなる

http://www.youtube.com/watch?v=aqeVDoMQpAE

394 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:53:42 ID:irdq+hFB0
>>356
管理ミスとはいえるかもしれんが、相当追い込まれた状態だからねぇ。
ま、管理がいきとどかなくてスイマセンのレベルだわな。

団体行動すると希に違う行動を取る人間がいるからな。
日本人なのに国旗の前で起立しない人間がいるように

395 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:54:34 ID:fPPC4IS/0
結局おまえら創価学会と一緒。
違う主義主張をするやつらは日本人じゃないとか国民じゃないとか氏ねとか。
カルト集団。

396 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:54:54 ID:gyKNJS0h0
沖縄人の征で、太平洋戦争負けたんだぜ
お前らに対して、本当に言いたい俺達の先祖を返せとな。

397 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:55:08 ID:0lIrlLk00
>>385
>軍人が民間人に「アンタたちは、俺達とは別。死ぬ必要なない」とは言わんかっただろう。

ひめゆり部隊なんかは、解散命令が出て、「可能な限り生き延びろ」と言われたって、
ひめゆりの生き残りが言ってるし、解散命令が出された証拠もあるけどな。

398 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:55:24 ID:We+DwsCV0
>>391
沖縄は実は日本領の中国人なのです

399 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:55:33 ID:SdfhM+NH0
>>386
軍隊の配置とかを把握してる住民が捕虜になるのを恐れたとも考えられるし
情報渡すくらいなら死んでくれと思ったのかも知れん。

400 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:56:32 ID:cZ4IfVXH0
>>356
監督責任は免れないが、殺人自体の責任は警察組織の責任ではないな。

同様に国家として戦争全般に関わる責任は免れないが、兵士個人が行った犯罪行為は
各人が償うしかない。

それが国際法による戦争犯罪であり、基本的には刑法と一緒だよ。

401 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:56:49 ID:RgfiCASp0


大江は愛国者だ

沖縄の皆のために、年金のために自分が悪者になってウソをついた人間を暴く方向に導いた。


402 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:56:58 ID:gyKNJS0h0
逆に謝れ、沖縄人、お前らがちゃんと戦わないから
日本が負けたんだぜ、だから沖縄人が本土に来たら虐められるんだよ

403 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:57:27 ID:2vWo87l10
>>387
システム的な欠陥を放置した問題から来る横領と、
個人の資質による事件をいっしょくたにしちゃいかんよ。

軍令だった場合軍というシステムの問題になるので責任が全部に及ぶわけで重要なのよ。

404 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:57:31 ID:xFkjLcKz0
>>401
導いたって・・・大江に何で嘘の合否がわかるんだよw

405 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:58:13 ID:KkDG6Wzn0

馬鹿な国家指導者や無茶な戦略を立てた軍参謀の事などどう言おうがいい。

だが一銭五厘の赤紙一枚で召集され、慣れない沖縄の地で散った多くの

召集隊達や純粋に沖縄を救う為に志願して散った特攻隊の若者達まで

どうしても自決を強要した日本軍一味の一言で片付けたい奴がいる。

そんなの日本人が遺族である日本人に言うこっちゃ無いだろ。



406 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:58:15 ID:RP4P4LFp0
>>377
>俺の祖父母は東京大空襲で多くの焼死体の山を見て
>鬼畜米英を確信したって言ってた。
>祖父はその後回天とはまた別の海上特攻(名前忘れた)に志願して
>訓練中に終戦を迎えてる。
>米軍の無差別殺戮を目の当たりにして、米軍への憎悪と悔しさと恐怖から
>自決で日本人としての意地をみせたり、生きながらの苦しみよりかは
>ましだと思い自決したのが大半だと思う。

オリンピック作戦というものがある。
11月に九州へ毒ガスを使って米軍が上陸する作戦だ。
九州全土の村々を毒ガスで掃討する作戦だ。
主力武器をガスにした。ガスを使えば、民間人が死ぬ。
NHKスペシャルでやっていた。
日本はその前の8月に降伏した。

407 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 12:59:46 ID:SdfhM+NH0
>>400
監督しないのは組織の責任だろ。

408 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:00:34 ID:nQEiX2ss0
歴史は勝者のもの
本土の教育の土台を作ったのはGHQだが占領を解かれて60年ちかくなる
今でも反日自虐の歴史教育がまだ主流だ
沖縄は三十数年前まで占領されたまま、じかに洗脳教育されてきた
子供の頃に叩き込まれたことはなかなか抜けない
自虐サヨ度に差があってあたりまえ
しかもそれを利用してるのは本土の反日サヨ活動家


409 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:00:39 ID:MTpmXzHx0
沖縄・・・アメリカに売ってやろうよ、な。

もういらんだろ、こんな島。
アメに売れば、シナもゴチャゴチャ言ってこないし。
尖閣問題も解決するし。


410 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:01:04 ID:UBnTp2al0
原爆を平気な顔で落としたアメは十分鬼畜といえるのになぁ。

411 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:01:25 ID:QHoqgQcg0
>>389
とうとう、低脳左翼まんまのコピペ風味かよw

412 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:01:43 ID:RgfiCASp0
>>395
創価と一緒って・・
沖縄で一緒にデモしてたのはプロ市民だろw

413 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:02:03 ID:We+DwsCV0
>>385
創価学会と一緒にするなボケが!

創価学会と沖縄を結び付けろ、教義の為には暴力行為や捏造や情報統制する集団だぞ
ひめゆりの逸話も然り、まるで沖縄と同じじゃないか創価学会は


414 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:03:22 ID:UBnTp2al0
>>409 藻前はなんでそんなに離間工作にワザワザのるんだよ。
もうちっと考える頭持てよ。

415 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:03:43 ID:OjRpSNLJ0
沖縄のおとなは嘘つきのサヨクばっかりだから、
こどもたちの犯罪が異様に多くて、貞操観念も超低いね

416 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:03:58 ID:A4OtTKhF0
沖縄って一応疎開できる人はしてたの?

417 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:04:22 ID:Bsgz/mTY0
沖縄に保守メディアを作るって動きがあるらしい。
どこまで出来るか見物だな ( ´,_ゝ`) ウフフ・・・

418 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:05:04 ID:CLDmMwAj0
アサヒはそろそろ30万人唱えてもいいんじゃないか

419 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:05:17 ID:3+taHs+v0
>>397
そう云う指揮官も当然いただろう。
東南アジアで、現地人の集団虐殺に関与した士官をしょっぴこうとした憲兵隊もいた。
自発的な自決もあっただろう。
ただ、当時軍民いっしょくた状態だったのは確かだ。
因みに、ひめゆり部隊は軍属だから、その解散命令は軍命だったんだろう。
全部がそうだったかは知らないが。

420 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:05:41 ID:2vWo87l10
>>416
してたけど末期はアメリカの潜水艦に攻撃されて民間船でも大量死。



421 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:05:49 ID:m5iEvjlX0
>>416
してたよ
でも、対馬丸だけじゃなくガンガン撃沈されてた

422 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:06:01 ID:TjmJqS4G0
たとえばさ、警察の裏金作りなんて組織犯罪だし周知の事実だよね?

けど、裏金を作れっていう命令書なんてあるわけない。
命令書がない=命令がなかったではないよね。

住民にとっては現地の兵士(部隊)の命令であっても当然「日本軍」の命令になるよね。

423 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:06:12 ID:gyKNJS0h0
沖縄を日本軍の核実験の場に採用しよう。

424 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:06:23 ID:RP4P4LFp0
>>377
>俺の祖父母は東京大空襲で多くの焼死体の山を見て
>鬼畜米英を確信したって言ってた。
>祖父はその後回天とはまた別の海上特攻(名前忘れた)に志願して
>訓練中に終戦を迎えてる。
>米軍の無差別殺戮を目の当たりにして、米軍への憎悪と悔しさと恐怖から
>自決で日本人としての意地をみせたり、生きながらの苦しみよりかは
>ましだと思い自決したのが大半だと思う。

オリンピック作戦というものがある。
11月に九州へ殺人毒ガスを使って米軍が上陸する作戦だ。
九州の村々を殺人毒ガスで掃討する作戦だ。
いざというときの主力武器を殺人ガスにした。
殺人毒ガスを使えば、民間人が死ぬ。
NHKスペシャルでやっていた。
条約で禁止されている毒ガスを使用する論拠は
日本が支那で催涙ガスを使用したことを、
あたかも殺人ガス使用だと捏造することにする予定だった。

日本はその前の8月に降伏した。


425 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:06:49 ID:ea6M/OK+0
【広痔苑】   「アサヒる」    売国を目的として情報を捏造すること

【広痔苑】   「アサヒる」    売国を目的として情報を捏造すること

【広痔苑】   「アサヒる」    売国を目的として情報を捏造すること

【広痔苑】   「アサヒる」    売国を目的として情報を捏造すること

【広痔苑】   「アサヒる」    売国を目的として情報を捏造すること

【広痔苑】   「アサヒる」    売国を目的として情報を捏造すること

【広痔苑】   「アサヒる」    売国を目的として情報を捏造すること

【広痔苑】   「アサヒる」    売国を目的として情報を捏造すること

【広痔苑】   「アサヒる」    売国を目的として情報を捏造すること

426 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:07:13 ID:UBnTp2al0
>>420 無差別だったからなぁ。病院船まで沈めてるし。

427 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:08:03 ID:H7+whfuF0
>>377
震洋(自爆モーターボート)と伏竜(潜水夫+爆弾付き銛)があるよ。

428 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:08:38 ID:jDHpzyN+0
確かにこの時期のアメリカの外道っぷりは半端じゃない。

429 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:09:00 ID:gyKNJS0h0
広島、長崎は原爆で死んで、今でも原爆被害者が生きている
沖縄人は元々、古くから琉球国家だったんだろ
日本の教科書に口出しするな、奴隷県民が

430 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:09:45 ID:A4OtTKhF0
疎開の船まで撃沈するって、、アメリカめー

431 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:10:17 ID:QHoqgQcg0
>>429
お前はどこの在日工作員だ?

432 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:10:24 ID:rajFwrDHO
アメリカ軍の蛮行が怖くて自殺しただけ。

死ねという命令に従わなくても、ペナルティーは無い。なぜなら、日本軍は負けて居なくなるから。

それでも命令に従いますか?

簡単に死ねるような武器がなければ、死ななかったかも知れないけどね、親切心が仇に。


433 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:10:34 ID:H7+whfuF0
ドイツだと1隻で9千人あぼんしとるしな。

434 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:11:10 ID:2vWo87l10
>>422
裏金の場合は利得が発生するけど、自決で誰得するの?

動機のない犯罪が個人で派生するのは現代ではままあるけど、組織上げて動機無しってそうとう無茶よ。


435 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:11:37 ID:8lyapv0m0
>>427
海軍の特攻部隊じゃなくて陸軍の特攻部隊だって言ってた
マルなんとかだった気がする

436 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:12:33 ID:UBnTp2al0
>>434 馬鹿に触れると馬鹿がうつるぞ?
話の内容が違う馬鹿はスルーしる。

437 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:12:39 ID:umXtnA+10
統一教会をつくる会・藤岡信勝会長 死ね
統一教会をつくる会・藤岡信勝会長 死ね
統一教会をつくる会・藤岡信勝会長 死ね
統一教会をつくる会・藤岡信勝会長 死ね
統一教会をつくる会・藤岡信勝会長 死ね
統一教会をつくる会・藤岡信勝会長 死ね
統一教会をつくる会・藤岡信勝会長 死ね
統一教会をつくる会・藤岡信勝会長 死ね
統一教会をつくる会・藤岡信勝会長 死ね
統一教会をつくる会・藤岡信勝会長 死ね
統一教会をつくる会・藤岡信勝会長 死ね
統一教会をつくる会・藤岡信勝会長 死ね
統一教会をつくる会・藤岡信勝会長 死ね
統一教会をつくる会・藤岡信勝会長 死ね
統一教会をつくる会・藤岡信勝会長 死ね
統一教会をつくる会・藤岡信勝会長 死ね
統一教会をつくる会・藤岡信勝会長 死ね
統一教会をつくる会・藤岡信勝会長 死ね

438 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:12:40 ID:QCOIBK3d0

原爆・沖縄どころか東京でも焼夷弾で包囲した都民を絨毯爆撃だぜ

なぜこんな民間虐殺が何も触れられないんだ?

なんで左翼は抗議しないんだ?

あったかどうかもわからない日本軍の命令による数百人の自殺ばかりこだわって

ホント不思議な連中だよ

ま、金なんだろうな

米国を攻めても金にならない


439 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:12:41 ID:3+taHs+v0
無制限潜水艦戦とはそう云うもの。>>430>>421>>420
商船の船員の死亡率は、水兵の倍だった。

440 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:12:47 ID:0NbvB3hK0
つまり映画とかで

ボス 「面倒じゃな。Aが消えてくれると助かるのだが。なぁ?」
部下 「消しますか」
ボス 「ワシは何も言っておらんぞ(ニヤリ)」
部下 「はっ!承知しております・・・」

でこのあと部下がAを殺したとしても
正式命令じゃないからボスには非はない!

って言う見方をする人が多いのか・・・



441 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:13:02 ID:QfnYNlQV0
沖縄は反日利権でカネが入るようになって、もう永遠にゴネて生きるだけの
反日乞食になってしまったんだよ。

基地があるところに家を建てて、「基地があるから不安だ」とか言うと補償が
もらえるんだよ。

442 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:13:35 ID:dbCY7SD30
>>428
毒ガスだって使ってたし、
捕虜になった住民ですらマラリアや栄養失調で
かなりの人数亡くなったって言われてるよね





443 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:15:50 ID:UBnTp2al0
>>438 「日本は悪の国家だったからアメリカのやった事は良い虐殺。」
まじでこれだろ、馬鹿とか言うレベルを遥かに超越してる。

444 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:15:53 ID:y7S53buJ0

>>432
沖縄戦の時には日本が負けるってのは国民もわかってたからね。

長引かせて、国を売らないで済むような良い条件にするために粘る戦いになってたからね。

敗戦になって自殺した人も何人もいるわけで、いかに当時の日本文化が

そういう精神だったかがわかる。

445 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:16:14 ID:FDpD9FkE0
>>441
アフリカ諸国、特亜、、身近なとこでは童話、在日、
喚いていればカネを恵んでくれる。どうせ自分達では何も出来ないけど、自分達の住む土地、所縁、因縁から
金持ち国家が配慮し、特別にカネを与えてくれるのは当然のことであって、
くれないなら暴れてやる。

奴隷根性というのは、一旦染込んでしまうと、二度と取れない。

446 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:16:57 ID:RP4P4LFp0
>原爆投下や東京大空襲は民間人を殺傷しているので
>国際法違反ではないか?

日本政府が国家総動員令(開戦当初)や米軍が沖縄に上陸する直前に
国民全員が兵士となる命(東京大空襲後)を発布しているので
厳密に言うと戦争に参加していない民間人ではない。
戦争に参加している民間人だ。即席の竹やり動員兵だ。
日本攻撃で軍事施設のみを狙ったピンポイント爆撃も実施されたが、
技術的に困難で失敗が続いた。
ピンポイント爆撃を主張した司令官は更迭された。

それで、新任のルメイ司令官の主張する絨毯爆撃が採用された。
また、日本は住宅地の小さな町工場(まちこうば)で兵器を生産していた。
ルメイ司令官の主張するように
東京全体をコンパスで円を描くようにグルッと囲って火をつけ、
円周の内側にある面積を、散在する小さな町工場ごと焼くしかなかった。

東京全体をコンパスで円を描くように囲って火をつけたので、
人々は火に追われ群集心理で円周の内側に逃げる。
だが、もともと円周の内側を焼く作戦なので。。。。
作戦中盤で東京へ飛んできたパイロットの証言だ。
東京はすでに火の海で竜巻のような激しい上昇気流と熱風が吹き乱れていた。
操縦室は動物の焼け焦げるような独特の臭いで充満していたと。

447 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:20:34 ID:bzySbudY0
>>446
それなんという米国の正当化?

448 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:21:21 ID:OUL5Cn0V0
>>99
>>132
>>200
>>265
で産経と朝日の一連の文通このスレにもコピペしといたから次スレで誰かコピペよろしくね



449 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:21:31 ID:x6QXquWcO
ウヨもサヨも思考が固まって身動き取れなくなってる。
自説に疑いを持たない、もはや宗教だな。
もしくは朝鮮人。

450 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:21:31 ID:5OVPVaNu0
>>424
> 日本が支那で催涙ガスを使用したことを、
> あたかも殺人ガス使用だと捏造することにする予定だった。

アサヒが旧日本軍の使った煙幕を毒ガスと嘘をついて新聞に載せたのはそれほど昔じゃない。

451 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:21:38 ID:8lyapv0m0
>>424
恐ろしい作戦だね
玉砕覚悟で立ち向かうには十分な非道っぷりだ

452 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:22:29 ID:uw0kekRf0
>>377
>祖父はその後回天とはまた別の海上特攻(名前忘れた)に志願して
>訓練中に終戦を迎えてる。

嘘つき!!


453 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:23:00 ID:gTkqNnF9O
731がぺスト撒いただのアメ公の毒ガスに無差別爆撃だの中国軍が民間人盾にしただの
世界中今の常識で測ればラリってたんだろ?

当時のどっかの国を現代人が非難しようとすると、
どうしても思想に被れて見えるのは対岸も同じ理由で叩けるからだろ

454 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:23:06 ID:nxGE4Nci0
>>440
映画とかで・・・・

バカにつける薬勝って来い

455 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:23:18 ID:bzySbudY0
東京大空襲とかみりゃ、命かけて国を守ってやるという意識にもなるだろ。
こんなヤツラに捕まるかヴォケ
ともなるだろ

456 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:23:42 ID:UBnTp2al0
>>449 なに中立なふりして書き込んでるんだよ。

藻前の意見を言え。感想文なら自分の日記にでも書いてろカス。

457 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:23:43 ID:IvyRdu9Z0
ID:RP4P4LFp0の偏向知識が現代の学生の平均知識なの?

458 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:25:11 ID:jFVl5Bmv0
空気読めた人は集団自決
読めなかった人は生き残って今も騒ぐ
なんか納得できる理屈
さすがKY発祥の地


459 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:25:12 ID:ldfoLwUQ0
沖縄独立なんて言ってる奴は、中共の工作員か、ただのアホだ。
沖縄は沖縄県民だけのものではない。

東京が東京都民だけのものではないように、
大阪が大阪府民だけのものではないように、
広島が広島県民だけのものではないように、

全ての都道府県は、全ての日本国民のものだ。

全ての日本国民の主権に関わる問題であり、沖縄も例外でない。

それが気に入らないというなら、そいつが沖縄から出ていけばいいだけの話。
沖縄は全ての日本国民の財産だ。

台湾〜沖縄につながるラインは、日本のシーレーンでもあり重要海域だ。
沖縄を守ることは、日本にとっての重要な国益だ。
沖縄に極東最大の米軍基地があるというのは、日本にとっても大きな意義があることだ。

http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20071002030618.jpg
http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20071002030642.gif

上記を見れば一目瞭然!

中国が太平洋へ出るためには、どうしても台湾〜沖縄のラインが必要だ。
中国は必ず台湾を取りに来る、そして尖閣、できれば沖縄も・・・

台湾〜沖縄のラインは、米軍とも力を合わせて守り抜かなければならない。

沖縄で反日反米やってる連中は、民主・社民・共産・層化・在日・労組・極左マスゴミだ。
本土から多数の動員がかかっており、反日反米の沖縄県民など少数に過ぎない。

朝日新聞や沖縄タイムスこそが悪の根元であり、こいつらこそ叩き潰さねばならない。

460 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:25:47 ID:FDpD9FkE0
>>446
総動員令は、産業部門統制、社会主義的発想に基づき国民全てに産業への徴用、従事を強制するものであって、
また、物資、資本、人員の移動、分配、生産を全て国家が統制する旨の法令であって。

サヨクが大好きな、共産主義国家でのそれと何ら違いがないんだから。
意図的に曲解してはならない。

461 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:25:49 ID:8lyapv0m0
>>452
何を根拠に嘘なの?
祖父は現在も生きてるけどね
陸軍の海上特攻の4期で3期までは特攻したって言ってた

462 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:25:56 ID:Uk89I81D0
今のイラクの武装勢力のいる都市ごと艦砲射撃で更地にすれば面白いのにね。
なんでやらないのかな。


463 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:26:03 ID:MTpmXzHx0
>>414
いやもうあいつら見てたらバカバカしくなってきたよ。
考えるのも疲れてきた。

なんでこんなのの面倒みなきゃならんのかなぁって。
シナにやるよりはアメにやったほうが連中も悔しくて良いだろ。

464 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:26:27 ID:QfnYNlQV0
>>459
大阪はすでに在日のものだけどね><

465 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:27:34 ID:7BnKkBn/0
今のつくる会はもはやアメ公の下僕だがな。
設立当初の理念がね...もう

466 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:27:41 ID:lNMEZPwm0
藤岡は逝ってます。相手にする価値なし。国害w

467 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:27:45 ID:0NbvB3hK0
正式文書がなければナニをしても軍は関係ない
っていうこと?

じゃあなんかマズそうなことをするときは
口頭で指示すればいいわけね。

部下はその命令というか指示(?)をされたとき
録音とか録画して記録しておかないと
自分の責任にされちゃうから大変だな。



468 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:27:49 ID:RP4P4LFp0
>>461
>何を根拠に嘘なの?
>祖父は現在も生きてるけどね
>陸軍の海上特攻の4期で3期までは特攻したって言ってた

その祖父が死ぬ前に
詳しく情報を聞き取って。
できればビデオや文字に残して。

469 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:29:16 ID:UBnTp2al0
>>463 それが奴らの手だ。忘れるな。
「もうどうでもいいじゃん」こうなったら負けだと思え。

「知らない」又は「知らないふり」この影で事は進んでる。
声を上げるキチガイに惑わされるな。

470 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:29:48 ID:FDpD9FkE0
>>467
軍隊は官僚制の最たるもの。命令以外で動いてはならない。
命令への意見陳述は義務だけど、命令違反は軍法会議にて処罰だ。

だからこそ、シビリアンコントロールができる。
自衛隊に、シビリアンコントロールが効かない理由でもある。

471 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:30:19 ID:x6QXquWcO
468涙目?w

472 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:30:24 ID:SdfhM+NH0
本土の制空権とか沖縄近海の制海権が取られた時点で戦争を終結すべきだった。
戦争を続行した連中が保身しか考えない無能だったんだよ。

473 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:30:50 ID:QfnYNlQV0
>>463
いや、ああいう連中にカネを撒く日本政府も問題なんだよ。
ゴネるとカネで解決というのを続けてきた結果だ。

そういう不の連鎖を正していこうと考えたのは安倍くらいだろ。

474 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:31:27 ID:7Nj8dGJ70
捏造は朝日新聞の専売特許


朝日「慰安婦」特集を嗤う
日本政策研究センター所長 伊藤哲夫   『明日への選択』平成9年5月号

彼らはここで「従軍慰安婦」なるものを解説し、次のように書いているのである。

〈太平洋戦争に入ると、主として朝鮮人女性を挺身隊の名で強制連行した。その人数は
八万とも二十万ともいわれる。〉

 更にこれにダメを押したのが、吉田清治なる「詐話師」を持ち上げ、そのニセ証言をあたかも
勇気ある証言でもあるかのごとく報じた一連の記事である。例えば、平成四年一月二十三日
夕刊・「窓・論説委員室から」というコラムで、彼らはこう書いている。

〈記憶の中で、特に心が痛むのは従軍慰安婦の強制連行だ。
 吉田さんと部下、一〇人か一五人が朝鮮半島に出張する。総督府の五〇人、あるいは
一〇〇人の警官といっしょになって村を包囲し、女性を道路に追い出す。木剣を振るって
若い女性を殴り、けり、トラックに詰め込む。
 「国家権力が警察を使い、植民地の女性を絶対に逃げられない状態で誘拐し、戦場に
運び、監禁し、集団強姦し、そして日本軍が退却する時には戦場に放置した。私が
強制連行した朝鮮人のうち、男性の半分、女性の全部が死んだと思います」・・・・〉
http://www.seisaku-center.net/modules/wordpress/index.php?p=25

475 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:31:28 ID:w0u1pdMx0
   


  アフォですか この国はwww



  もう一回戦国時代からやり直したほうがいいよ 

476 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:32:12 ID:VLeDDv3I0
昔の切腹なんて現代から見れば恐ろしくて野蛮な行為。
でも当時からすれば、武士としての死に方の一つだったのだろう。
武士だって人間だし、死にたくはなかっただろうが。

さて、上記を踏まえて

戦中の人達が、どう思っていた想像するしかないが
捕まったら酷い事をされる。(事実かどうかはさておき、そう思ってた。)
捕まって乱暴、はっきりいえば女性ならレイプ、男ならリンチ、されるより
自決した方が苦しまないんじゃないか?
そう思って、民間人にも自決を進める一部軍人達がいても不思議じゃないと思うんだ。
余計なお世話だったろうし、進められる側からすれば甚だ迷惑な話だったとしても。

長文スマン

477 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:32:21 ID:MTpmXzHx0
>>469

        ,.,,..::;;:::;;;::,.、,
      ,:r'^       `ヽ
     /::          :::\
    ./::: ,,,-;;;;;;...,.....,...;;-;;;;...,.::::::i     ヽ人人人/
    i;;/'|i<_O_ヽ二( <O`゙iヽ;::::!    ノ  サ  ゝ
    l;′ヽ二/⌒ミ、二ニノ ヽ::l    ヽ   |   (
   _,,l;    / ^` ^´ヾ、    :::l、   丿  イ   (_
  i │  / ,r――-、 i    i" )  ̄ヽ  エ   (_
  ゝ .l   l i.j" ̄ ̄`jl l   l゙ ;/   )   ス   (
   `''';   l |.l-='''''=‐/    ,r''''"   丿   サ   ゝ
    ヽ  ヽ,`'-―-" /  ,/l      ヽ   |   (
     ヽ ゝ   ̄  /   .|       ) !!  (
     ,r| ヽ、ヽ::,,;;::: ゙,/  l,,     /⌒Y⌒Y⌒ヽ
  _,,,,/ ヽ,  `''-;;;;;;-'"   丿l
''"" /   ヽ i:   ;: _/  ヽー、、
   l     \   i/     l  `'''
   l_,,,=--‐''"゙゙;r-<゙,,,,,,,    /
         |O   ""゙''''″
         |
         |


478 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:33:21 ID:lNMEZPwm0
>>470
おいおい、牟田口の命令に逆らった第31師団佐藤師団長は軍法会議にかけられてないぞ。

479 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:34:23 ID:w0u1pdMx0
一生戦後から抜け出せない日本w

未来永劫言った言わない堂々巡りに明け暮れる日本ww

こんな大人がおバカな国家で子供がまともに育つわけねーだろwww

480 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:34:29 ID:y8F0rDov0
4日の糞ステで古館が2万人の所を11万人と言って悪いのかとクビをひねっていたな
報道は正確に報道しなくては成りません、アサヒってはいけません

481 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:35:34 ID:RP4P4LFp0
>>472
開戦前から天皇制存続を決めていた米国がポツダム宣言から天皇制容認条項を
削除したのは、原爆投下前に日本に降伏されたら困ると考えたからだというのは有名な話。

 当時の米陸海軍の高官たちは、異口同音に原爆使用が不必要だ
ったと述べている。
■7.削除された「天皇制容認」条項■
 日本側が受諾可能な降伏条件として、天皇制の存続を認めるこ
とが不可欠だという点は、米政府内の一致した見解であった。

 このような主張をもとに、米国務省、陸軍、海軍三省の合同委
員会によってまとめられたポツダムでの声明案第12項には、次
のように、天皇制の存続を認める一節が含まれていた。

 しかし、7月26日に発せられたポツダム宣言では、この後半
部分がトルーマン大統領とバーンズ国務長官により削除された。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_2/jog099.html

8月15日という時点での日本降伏の決め手は、ソ連参戦でも原爆投下でもなく、結局、二発の
原爆投下を終えた後に、「ポツダム宣言」では意図的に削除した天皇制の維持を、間接的に
「保証」した米国政府からの最終的な公式返答である「バーンズ回答」であったという基本的な
事実は、もっと注目されるべきであろう。
http://www.ops.dti.ne.jp/~heiwa/peace/shiryo/nagasakigenbaku.html

482 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:36:43 ID:PKL/eS0A0
>1
>沖縄県の抗議集会についても、「実数は約2万人だ」と主張するなど、

数えて来たのかい?

483 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:36:54 ID:4sdcfHZu0
>>479
これが手の込んだ日本へのユスリタカリにすぎないと
誰かが言わない限り終わらんよ。

484 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:37:04 ID:dtlaUfZn0
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
′′′′′′′■■′′■■′′■■′′■■■■■■′′′′′■■■
■■■■■■′■■′′■■′′■■′′■■■■■■■■′′■■■■
■■■■■′′■′′′′′′′′■′′■■′′′■■′′■■■■■
■■′′■′■■■′′■■′′■■′′′′′■■■′′′′′′■■
■■′′′■■■■′′■■′′■■′′■■■■■′′■■■■′′■
■■′′■■■■■′′■■′′■■′′■■■■■′■■■■■■′′
■′′■■■■■■■■■■′′■■′′■■■■■■■′′′■■′′
■′′■■■■■■■■■′′■■■′′■■■■■■′′■′′′′■
′′■■■■■■■■′′′■■■■■′′′′′′■■′′′′′■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■′′′′■■■■■′■′■■■■■■■■■■■■■
■■■■′■■■■■′■■■′■■■′■′′′′■■http://asahiru.net
′■■■■′■′′′′′′■′■■■′■′■■■′■http://asahiru.org
■■′■■′■■■■′■■■′■■■′■′■■■′■http://asahiru.jp
■′■■■■■′′′■′■■′′′′′■′′′′■■http://asahiru.info
′■■■■′■■′■■′■■′■■■′■′■■■■■
′′′′′′■′′′■■′■′■■■′■′■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

< 関連HP >

朝日新聞を購読しましょう
http://www.asahicom.com

朝日新聞を購読しましょう − 「アジア的優しさにあふれている」ポルポト軍
http://www.asahicom.com/anotoki/asiayasasisa.htm

朝日新聞を購読しましょう − チュチェの国、北朝鮮 〜北朝鮮マンセー記事の回顧〜
http://www.asahicom.com/anotoki/nkorea.htm

485 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:37:23 ID:d/3g3Xw50
現つくる会は産経グループから追い出されています。
お忘れなく。

486 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:39:23 ID:QB2ZgwW40
>>446
無差別爆撃を行ったルメイは後年、「自分たちが負けていたら、自分は戦犯として裁かれていた」と述べている

487 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:41:06 ID:RP4P4LFp0
>何を根拠に嘘なの?
>祖父は現在も生きてるけどね
>陸軍の海上特攻の4期で3期までは特攻したって言ってた

その祖父が死ぬ前に
詳しく情報を聞き取って。
できればビデオや文字に残して。
10年後100年後にとんでもない価値になるから。

必ず残して、必ず。

488 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:41:19 ID:A4OtTKhF0
突っ込み所はここなの?
って感じがするんだよね

軍上層部は酷かったし
住民は本当に悲惨だった
その中で
一番の問題が自害を強要したかどうかなの?


489 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:42:01 ID:gTkqNnF9O
>>476
その辺りが今のところ落としどころに思えるなあ
真実はどうあれさ、まだ生きてる人がいて、冷静に学問出来ない以上、俺としては全部信じたいもんだ。
当時の軍部が高圧的で、勧めるのがなかば強要のような形になった所もあれば、
金欲しさに村役が村民も騙して命令に仕立てた所もあれば
自主的に自殺した人もいただろうさ。

そんな感じじゃね?


490 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:42:18 ID:QfnYNlQV0
★「新しい歴史教科書つくる会」が文科省に申し入れ

・沖縄戦の集団自決をめぐる教科書検定の問題で、「新しい歴史教科書をつくる会」が
 100万人で文部科学省を訪れ、検定意見を撤回しないよう求めました。

・・・仮に数人だったとして何がいけないんでしょうかね

491 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:42:44 ID:8lyapv0m0
>>487
了解

492 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:43:32 ID:kQrV7Zh+0
ネット右翼の特徴
@一般社会では相手にされていないKKK新聞や右翼雑誌・書籍、桜チャンネル、統一教会(勝共連合)の言葉を真に受け

ネットに書きまくる。そのため旧日本軍の行為はアジアを救うためにやったと信じ、世界に知られる悪事はでっち上げと言っ

てのける。
A右翼のほとんどは暴力団系列で「在日」や「同和」出身者が多いのに在日や同和を罵倒する。天皇を批判する者は在日と思い込む。
BGHQに押付けられたという点で憲法を問題にするが、BSE牛肉の輸入押付けや在日米軍の巨額の思いやり予算は問題視しない。
C反中・反韓の反面として米国に親しみを寄せるが、中学校程度の英会話もできない。
D中韓の反日ナショナリズムを嫌悪するが、自分は日本の反中・反韓ナショナリストで
中韓が日本の教科書に口出しするのは「内政干渉」だが、日本が中韓の教科書に口出しするのは「内政干渉」ではない。
E自分が強者でもないのに弱者切り捨て政策の自民党を支持し投票し、増税され、保険料も値上げされ、ますます窮地に。
F匿名で「サヨク」系の人間を誹謗中傷するのに、未成年者が逮捕されると実名暴きに躍起になる。
G(20歳前後)超氷河期世代が就職できなかったのは、採用抑制ではなく、ニート化するような馬鹿が多かったからと思う。
H(30歳前後)自分のニート化を差し置いて、今の20歳前後を「ゆとり教育」で頭が馬鹿な世代と言ってはばからない。
Iニートやフリーターで税金をあまり納めず、国のお荷物なのに「愛国」を語る。
J社会的・経済的弱者であるにも関わらず、「弱肉強食」を語って格差拡大論を一蹴する。
K団塊世代を嫌っているが、団塊(かその前後の)世代の親に食わしてもらっている。
L「人権」という言葉が嫌いだが、チベットや拉致問題だけ例外的に「人権」という言葉を使う。
M89年4月の朝日新聞さんご礁捏造事件は覚えているが、05年10月のKKK新聞「鶴と月」写真捏造事件は忘れている。
N様々な教育問題の原因を「日教組のせい」の一言で済ませる。
O自分こそ「教育に失敗した」産物であるにも関わらず、雄弁に教育問題を語る。

493 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:43:34 ID:0NbvB3hK0
>>454
よくわからんけど最近「例え」とか「比喩」に敏感な人いるなぁ?

「ソレは関係ない」

みたいに。

そりゃ例え話なんだから直接関係はないわな。
でも話を別のことに置き換えることによって客観的になれるわけさ。

なんか思い入れとか主観が入っちゃうと見えないことでも
別の話にして客観的になれば見えることもあるんだよ。

まぁ置き換えるモノを間違えると変な話になったりするけどね。

でもこの例えは間違ってないだろ?


494 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:46:06 ID:yUUxHG8TO
最近の作る会は何か宗教地味てきてるな・・・

そのうち沖縄は日本じゃないとか言い出しそうな勢いだし

495 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:46:16 ID:gyKNJS0h0
沖縄人は見苦しい、毛深いし
日本人のことを本土の人て言うんだろ
沖縄人が自分たちで壁作ってるんじゃないか?
日本人は過去の話を墓場まで持っていく美学があるんだ
で、沖縄人はべらべらしゃべったのか?見苦しい沖縄人が
恥を知れ恥を、60年たってゴタゴタ言ってくるのは金か金が欲しいんだろ

496 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:46:31 ID:QgefWAZHO
日本にいらないもの。
つくる会、滝川高校、時津風部屋。

497 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:48:12 ID:uw0kekRf0
"陸軍海上挺進戦隊は、隊長には陸軍士官学校51期・52期・53期・54期の若い少佐と大尉があたり、中隊長には陸軍士官学校57期を主体とした
中尉・少尉がその任に就いた。また群長(小隊長)には18年12月に学徒出陣した船舶幹部候補生第10期・11期を主体とし、更に12期の見習士官及び
各地の幹部候補生隊から採用された見習士官が任に就き、一般隊員としては船舶特別幹部候補生の、当時16才〜18才の少年兵が主として充当された。
戦闘の主力をなしたのは、この年若い少年兵たちであった。"
http://hc6.seikyou.ne.jp/home/okisennokioku-bunkan/okinawasendetakan/kaijotokkoutei.htm

悪いが海上特攻に、東京の素人が志願して、その職に就けると思っているのか。

498 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:48:32 ID:/qhrw3lO0
>>494
最初から宗教じゃん
青年会議所の作ったDVDもオウムのやつにそっくりだし

499 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:50:22 ID:+inwX7K60
ガダルカナル以来米軍の残虐行為には目撃談があるから
兵隊の間でそんな噂話が広がったとしてもおかしくないだろう。

500 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:51:17 ID:A4OtTKhF0
>>497
素人が志願したなんて書いてないし

501 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:51:26 ID:9dyhX5WR0
>>495
おまえ、よくそんな風に書けるな。
ある意味感心するよ。
親にどんな育てられ方をされたらそういう事が書ける人間になるわけ?


502 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:52:14 ID:gyKNJS0h0
沖縄なんか、もう相手にするなよ日本人ならわかるよね。
あいつら、ごねて、金目的だから

503 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:52:28 ID:w0a0IiqZ0
こういうこと言うから、マスコミと自虐捏造史観の人間が修正主義を叩く材料を与えてしまうことになる
沖縄戦で軍の関与がないなんてことはありえない
ただ、自決を強制とか命令したって文句に関しては、実態から離れた不適切なイメージが付きまとう
通達・指示・促進等が好ましいだろう

日本軍を悪にしたてあげて、戦争に呼応した国民の責任を問わないのであれば、
それは戦争を忌み嫌う人達の主義にすらもとる行為であろうと考える

504 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:53:33 ID:MgesHt7h0

   ∩___∩     /゛ミヽ、,,___,,/゛ヽ
   | 丿     ヽ    i ノ       `ヽ'
  /  ○   ○ |    / `(○)  (○)´i、  先生助けてっ!、
  | U  ( _●_)  ミ  彡,U ミ(__,▼_)彡ミ   こないだまで元気だったネトウヨが
 彡、    |∪| ,,/   ,へ、,   |∪|  /゛       息をしてないの!!
 /  ヽ  ヽノ  ヾ_,,..,,,,_ /  '  ヽノ `/´ ヽ
 |      ヽ  ./ ,' 3  `ヽーっ  /     |
│   ヾ    ヾl   ⊃ ⌒_つ ソ      │
│    \,,__`'ー-⊃⊂'''''"__,,,ノ   |



505 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:54:49 ID:A4OtTKhF0
>>503
軍の上層部はダメだよ
少なくとも

506 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:56:35 ID:n27DcHyZ0
http://www.youtube.com/watch?v=9NA22FXZDcY

507 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:57:17 ID:PKL/eS0A0
新しい歴史教科書をつくる会ホームページより
ttp://www.tsukurukai.com/01_top_news/file_news/news_071005.htm
>  しかし、「11万人」は主催者発表であり、沖縄県警の調査では4万2千人とされています。
>県警は主催者の反発を恐れて発表できないとの指摘もあります。会場となったスペースの実測から、
>実数はもっと少ないとの指摘もあります。

よくわからんのだが、沖縄県警が参加者数を「主催者の反発を恐れて」発表できなかったら、
4万2千人という数字はどうやって知ったのだろうか。
県警が教えてくれたのなら、「主催者の反発を恐れて」という指摘がデタラメだった事になるのだが。

さらに言えば、
>1
の、2万人の根拠はどこから?
「実数はもっと少ないとの指摘」の根拠と言い換えてもいい。
「県警の調査」よりも更に少ないその数の根拠は何なのだ?


つくる会の誰かの脳内妄想でない事を祈るばかりだ。

508 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:57:30 ID:8lyapv0m0
>>497
志願までの経緯は詳しく聞いてないから知らん
ただ祖父本人がそう言ってるし、数年に1度会報誌らしきものも届いてる

509 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:58:05 ID:ll9/37lY0
>>501
お前ら土人が言うんじゃねーwwwwwwwwwww
お前の自決マンセー親の遺族年金サギのお金で育った土人には
いわれたくねーよwwwwwwwwwwwwwww

頼むwww 独立してくれwwwww 一生のお願いだからwww
日本国の総意でもあるからw

510 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:59:12 ID:zO3+BVfS0
雑談 平日の昼間
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/male/1191556241/503

503 名前:Mr.名無しさん[] 投稿日:2007/10/05(金) 13:58:51
【集団自決問題】 「史実、日本軍の命令ない」「沖縄集会の人数は2万人、政治的キャンペーンに動かされるな」…つくる会、文科省に★4
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191550737/

ここでネウヨ煽っちゃおうぜ



511 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:59:24 ID:KkDG6Wzn0

亡くなった人達の尊厳はそっちのけなのが悲しい。


512 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:59:48 ID:QHoqgQcg0
>>509
成済まし日本人はお呼びじゃねーよ。
棄民は引っ込んでろ!

513 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:00:16 ID:2k9KXnN20
>>507

早く証拠写真から十一万人数えてあげなよ朝日工作員さんwwwwwwwwwお友達なんだろ?wwwwwwwwwwwww


★実際数えてみた人によると1万4千人弱らしい
http://www-2ch.net:8080/up/download/1191407958988357.dBA2tP



どうみても二万人いませんwwwwwwwww五回入れ替わったの?wwwwwwwww捏造バカサヨ哀れwwwwwwwwwwwwww


514 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:01:09 ID:+inwX7K60
>>467
隊長の補佐役の軍人(しかも沖縄人)が
自決命令は下していないっていう証言があるんだよ。

515 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:01:19 ID:9dyhX5WR0
>>509
俺は沖縄県民じゃねーよ、バカかおまえ。


516 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:01:19 ID:sRT+c0AY0
>>511
プロ市民なんて常にそうじゃん

517 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:02:18 ID:7So7QBqhO
よく言った。
沖縄は何を考えているんだ?
本当に日本人かな

518 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:02:45 ID:/pU4UM3N0


  まぁ、沖縄は 『 悲 劇 』 の土地じゃないと、金もらえないしね。

騒がないと生命線切れちゃうから、仕方ないか。
アメに返還しちゃえばいいのに。

519 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:02:50 ID:A4OtTKhF0
釣りを本気にしてる人
2chやめた方がいい

520 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:03:07 ID:gyKNJS0h0
沖縄人よ、お前らは日本国の砦だったんだ
死ぬのが当たり前だろ、本土だって何人も戦争で亡くなっているんだ
今頃、ごねてどうするんだ!生き残てるだけでもありがたく思えよ。
自殺を強要された?お前らは沖縄人は人から言われないと死なないのか?
本土の人々は喜んで死んでいったんだ、
本当に沖縄人は見苦しい。

521 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:03:32 ID:9dyhX5WR0
>>514
住民と利害関係の反対側なら証言だけで信用するのか?
あんた頭おかしいんじゃね?


522 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:04:05 ID:aTUSHoIM0
沖縄独立させて、その後侵攻→植民地にしようぜ

523 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:04:34 ID:ZY30GwKIO
ウヨもサヨも都合のいいように捏造してるだけで変わらん


524 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:04:43 ID:o9DSYGmc0
彼らの死が本意だったのかそうでなかったのか?

某滝川問題の弁護士を呼べば分かるんじゃないの?

525 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:05:11 ID:ll9/37lY0
>>515
この場でその発言する奴を土人と呼ぶんだよ。
多かれ少なかれお前が日本人であっても琉球人と関わりあんだろw
この間抜けが

526 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:06:28 ID:gyKNJS0h0
沖縄人は太平洋戦争のことを他の国の戦争とおもっている節がある
沖縄人は戦争に巻き込まれたという、被害者的な考えをもつ。

527 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:06:44 ID:qbnMgPdL0
糞左翼の自作自演偽ウヨクが多いのう

528 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:07:51 ID:ll9/37lY0
土人よ、お前ら琉球ちんぽの新聞を真に受けて育った琉球人だろ?
ある意味すげーなw 

529 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:08:11 ID:SdfhM+NH0
ID:gyKNJS0h0←沖縄の女にでも振られたのか?必死すぎ。

530 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:08:22 ID:CaMq00yN0
>>503
同意。

保守派や右翼はなんで沖縄戦の集団自決に手を突っ込んだのか疑問。
タダでさえ日本は慰安婦問題とかややこしい問題抱えているんだから、
日本国内で内扮していると、慰安婦などで中韓に付け入る隙を与えるだけ。

自ら寝る子を起こした右翼だか保守派は
バカの極みであり売国奴としか言い様がない。

531 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:08:42 ID:gyKNJS0h0
沖縄人は本土から見れば、協調性がなく
やること、なすこと鈍いから、大阪で肉の解体しか仕事が無かった

532 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:08:54 ID:PRGgYz3F0
自決に軍が関与したかなんてどーでもよくって、
白人の人種差別の酷かった時代、アメリカに捕まった日本人が
どんな目に遭わされたか、そんな目に遭うなら自決した方がましだと
思わせる状況がどんなだったかってことを考えるべきなんじゃないの?

533 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:09:11 ID:+inwX7K60
>>521
沖縄人が沖縄の利益も省みずに言ってることだから信用できる。
しかも村民の中にもこれを裏付ける証言をする人までもも存在するんだから。
命令は無かったが「真実」だよ。
辛くても受け入れなきゃいけないよ。

534 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:10:23 ID:NEzw4EyL0
なかなか言うな、信勝 m9っ( ̄ー ̄)b

535 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:12:04 ID:gyKNJS0h0
旧帝国海軍は沖縄人を奴隷のように扱う
はなから、沖縄人は裏切ると思っていた
だから本土の責任者が騰勢をしていた

536 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:12:08 ID:ll9/37lY0
>>533
おっさんよwwwwww
だから『  強制   』 させて証拠がないっていってんだろwwww
お前ら返還前だから義務教育受けてねーのかよwwwwwwww

537 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:13:00 ID:Fr+ppXpB0
平気で嘘をつくようなやつは人格に欠陥がある。
まともに相手にする必要はない。
嘘つき野郎と非難されて反論できないなら
社会的生命は終わってる。
沖縄タイムスはもう実質的に死んでいる。

538 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:13:07 ID:CaMq00yN0
>>533
仮に敵が目前に迫っている状況で、軍人が黙って手榴弾を渡したとする。
これが命令か否かなんてなんとも判定しようがない。
任意ともいえるし、命令と受け取る人もいるだろうし、暗黙の強要という人もいるだろう。

なんでバカ右翼はこんな不毛な内紛に手を突っ込んだのか。
これが慰安婦問題に波及するのが一番怖いんだが。

539 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:13:50 ID:L4MqwHAb0
ペーン ←顔に見える

540 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:14:02 ID:QHoqgQcg0
ID:ll9/37lY0

こいつも放置したほうが良いゾ おまえら。

541 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:15:04 ID:ll9/37lY0
このエセ集会というバス無料で人を誘導させる手段。お前らほんと
日本からでていけーー!!
琉球人に経済制裁発動とか無理なの?www


542 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:15:33 ID:GDcOS6k3O
>>535
開戦前、県民は親しみを込めて「友軍」と呼んでいたが?

543 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:16:47 ID:DImqTsg80

「作る会」はあんまり好きじゃないけど、

今回、言っていることは、大正論



544 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:16:52 ID:SdfhM+NH0
ID:ll9/37lY0←何があったか知らないけど、取り合えずもう少し落ち着いたら病院行け。

545 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:17:15 ID:yxAcyz9N0
***アサヒるキャンペ−ン****

 アサヒるを日常生活で使って定着させよう。
 広辞苑に載せざるをえない迄
 時代を象徴した造語として

 アサヒるを日常生活で使って、それをきっかけに
 アカヒの悪行を伝え
 ノーテンキ団塊リベラルおじさんの洗脳を解いて
 あげよう。
 
 たとえば嘘をつく時、つかれた時
 2chラ−「俺 アサヒちゃおうかな・・・」
 団塊「なんだそれ?」
 2chラ−「ネットで使われてるだけど  ネットやったら?」
 団塊「どういう意味?」 
 2chラ−「売国のために捏造しまくること、ほか、色んな意味で使うよ」
 団塊「どうして 朝日は一流紙なのに?」 
 2chラ−「それはね 云々・・・」
     云々の題材 いやというほど多数 状況に応じて題材を変えてね

 
 目には目を!でいきましょう。 

546 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:17:48 ID:ll9/37lY0
>>540
どうして、放置かな。お前ら都合が悪くなるとすぐ放置だな。ちゃんと
事実に目を向けろ。

547 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:18:49 ID:cjSjDVmy0
正直言って沖縄人にまともな人間いない
本土に出てきてちゃんと働いてる奴は案外まともだが
島に残ってる奴らははっきりいって頭イカレている
毎年恒例の成人式の模様を見てもわかるだろ

ていうかそういう輩が本土に出てきても社会不適合者になるのは目に見えてるがな

548 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:19:00 ID:lgwWGBb70

日教組も組んでるのに、1.5万人ってずいぶん集まらなかったんだねえ



549 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:19:00 ID:CaMq00yN0
>>543
いや、寧ろ今回に限って「つくる会」は大バカヤローだと思うね。

今までの自虐史観を塗り替える「つくる会」の活動と意義は高く評価するが
この大ポカで今までの功績も台無しになった。スルーが正しい態度だった。

550 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:19:41 ID:Fr+ppXpB0
藤岡信勝って元日本共産党員で、
昔はあっち側にいた人なんだよね。

551 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:19:53 ID:I94a/Q2U0
「私 アサヒちゃおうかな・・・」

552 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:20:33 ID:o0auEeZX0
>>549

普通に11万人は嘘だって素人にもまるわかりじゃん。

553 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:20:33 ID:a86/3jyX0
>>535
お仕事お疲れ様です。
そういうのって、時給いくら貰ってんの?

554 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:21:30 ID:gyKNJS0h0
毛深いやつらが2万人も集まったか
尻にうんこがカラまっているから臭いんだよね沖縄人は

555 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:22:02 ID:CaMq00yN0
>>552
集会の人数なんかどうでもいいよ。そんなのは主催者が
大げさに言っているのは分かりきっている。自決の話だよ。

556 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:22:05 ID:2Sx8RhwK0
>>530

だって中国と朝鮮のサシガネだもん

557 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:22:07 ID:/pU4UM3N0
>>522
基地があるから、あんな土地イラネ。
米軍の基地島にしちゃえばいいのさ。

558 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:22:12 ID:NEzw4EyL0
惨い戦争で、大量な琉球国民はわがヤマトのため、そしてヤマト民とともに血を流したのは事実です。いまでも心は痛む!

だが、やってもない「自決強制」を教科書に載せるということは史実の信憑性低下に関わる。それだけは避けなければならない!!

良い例として、シナ、チョンの反日教育をみよう。。。。

559 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:22:18 ID:1NnCYqMz0
>>544
無職の戯言だ、相手にすると損だぞ

560 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:22:19 ID:cjSjDVmy0

少数のまともな人→沖縄で生きる可能性を感じることができず本土へ旅立つ

大半の沖縄人→あ〜なんくるないさ〜 (年中脳内お花畑、何も考えてない)
           空気と水さえあれば生きていけるさ〜

561 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:22:52 ID:rtC/VRaR0
http://www.geocities.jp/kagenosenshi1999/index.htm
あん!あん!いや〜ん!とアニメ声で喘ぎながらネトウヨを批判


562 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:25:29 ID:E9DBZV/x0
つくる会はこんなことよりも、本業の教科書の次の版の心配した方がいいと思うぞ。

採択率1%に満たない、出来の悪い教科書では、出版元にまたまた大損させてしまうだろう。

563 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:26:09 ID:a86/3jyX0
>>562
あ、本屋の店頭で売る分は相当みたいだから心配しないでいいよ。

564 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:26:12 ID:Fr+ppXpB0
元日本共産党員ってカスばっかだよね。

565 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:26:39 ID:wPcFeWLi0
>>504
持ちネタが1周しちゃったかw

566 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:26:49 ID:ll9/37lY0
>>559
お前程度が知れてるぞwww
無職、病院ですか?www
土人よ、はやく気づけってw
おまえら 日本人のなかじゃ相当『  浮いている  』
存在だから。

567 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:27:55 ID:9fvp7MoV0
沖縄県民の為に命をかけて戦った軍人を犯罪者扱いだもんな、これじゃ死んだ軍人も浮かばれないな。


568 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:28:12 ID:QHoqgQcg0
>>564
奴らは筋金入。
元が付いても元じゃないと疑ってかかれ。

569 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:28:45 ID:9hSSZcFj0
戦争の被害を受けた事による、補償制度って実際どんな人が支給の対象になっているのかな?
戦争のせいで体に障害を受けた人はもちろんとして、遺族の場合は配偶者や実子(成人前)まで?孫は無理だよね?
本人でない場合、支給される年数には限度とかないの?

軍令による集団自決はあった、という事を歴史的事実としたうえで
戦後60年が経っているんだし、戦争の被害を受けた事による補償は本人以外の場合はすべて打ち切る。

悪いことはしたのは認めるが、もう金は出さんぞ ってスタイル。
これでまるくおさまらない?やっぱダメ?

570 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:28:49 ID:UICHhaBb0
軍人が勝手に自殺しろと言ったことと軍が公式に自決を命令したのでは全く意味が違うんだよな

571 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:30:41 ID:PKL/eS0A0
>513
事実とすれば、現場で手作業で数えただろう県警の発表より、
こんなやり方の方を信用するわけか。
この写真が集会のいつ撮られたのかも不確かなのに。

信じたいものを信じる。もう宗教でしかないな。

572 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:31:16 ID:0NbvB3hK0
>>514
別にどっちでもいいんだけどさ。

「命令文書が存在してない=命令はなかった」

っていう単純思考はおかしいんじゃねってことを言いたいだけ。



573 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:31:24 ID:3+taHs+v0
つくる会も、チュンチョン利権にたかる労組や役人相手に論陣張ってたのは評価できるが
沖縄県民全体をそいつ等と一緒にしちゃったからね、今回。

沖縄戦と準群慰安婦、南京虐殺とは別問題。

574 名前:(´Д`)y━・~~~煙草ウマー ◆DwPN/l.o/6 :2007/10/05(金) 14:31:49 ID:zg+gQbYV0

(´Д`)y━・~~~つかさ・・・・

まったく軍の命令だという証拠がでないのが、
事の本質を表してると思うが・・・・

575 名前:非国民:2007/10/05(金) 14:32:18 ID:AeHPtNrH0

あのな、福田の施政演説全文載せたのは朝日だぞ。

読売は要旨をはるかに小さいスペースで紹介しただけだ。

もっとも、ああそうか、福田がアサヒってるわけ?

サンケルなっ! てのはどうだ? (ちょっと苦しいw)

576 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:33:26 ID:/pU4UM3N0
恋文送ったり、そんなに米兵すきならアメリカに島ごと売っちゃえば?
大陸摩擦の防人にでもすればいい(プゲラ

577 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:36:00 ID:yaSn7ZLP0
順調に数を減らしてるな
もうすぐ「集会などなかった説」が出るぞ

578 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:36:17 ID:wPcFeWLi0
>>574
ん、だから「関与」って事になってきているんでしょうね。
県知事泉の疎開阻止のような、32軍と内務省のズレなどを指摘せず、
教育や報道の占めるるところの大きい「場の空気」まで軍の責任ってのは不思議。

579 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:38:03 ID:o0auEeZX0
>>555
>集会の人数なんかどうでもいいよ。

良くないよ。
こんな基本的なことで嘘ついてるんじゃ自決の話だって信用できない。
反論はしないでもいいってどういうこと?

580 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:38:43 ID:jFVl5Bmv0
検定意見が出た後も関与までは否定してないよなー
戦時下、戦場になった島なんだから関与してない方がおかしいし
でも「関与=強制・命令」みたいな誤解が生じるのはなぜかな?


581 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:39:16 ID:ll9/37lY0
>>572
>>「命令文書が存在してない=命令はなかった」
っていう単純思考はおかしいんじゃねってことを言いたいだけ。

 琉球人の最高傑作現る!!!!!!!www
もうね、あほかといいたいよ。あほかとね。
お前ね、社会でたことあるか?ほとんどね、文章に残すわけよ、
印鑑つきのね。それでだな、軍命っであったとホザいているわけでしょ?おたくらは。
その証拠を示せと。それがなんで単純思考なんだよwww
お前ら土人は、もう市ねよw




582 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:39:28 ID:ME/D0ANR0


         .|::::::/ ::////⌒⌒ i.:::::ノ
        .|:::::/         |::::|
         |::/.  .ヘ    ヘ.  |::|   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         .⊥|.-(=・).-.(・=)-.|⊥   | 仮に2万人だとして、
        l .!:;  ⌒´.し.`⌒  ;:|. l   |  なにが問題なんでしょうね?
         ゝ.ヘ         /ィ  _ノ
       __,. -‐ヘ  <ニ二ニ>  /─- __ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  _ -‐ ''"   / !\  ̄ /!\     ゙̄ー- 、
 ハ       /   |ヽ ̄ ̄//  ヽ        ハ

   http://jp.youtube.com/watch?v=yNwcnobyaHc


583 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:39:49 ID:3YNZLKRI0
作る会や右翼主導の歴史歪曲に騙されるな

584 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:42:33 ID:wPcFeWLi0
>>582
ありがとう!
ホントに言ったんだなコレw

585 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:42:52 ID:HJOuIq1K0
仲井真知事は「政府の対応を見守りたい」とのこと
とりあえずこの件に関しては一段落といったところ
嫌々担ぎ出されたので義理は果たしたという感じなのかな
つーか今現在の課題が目白押しなのにこんな事に執心してたら知事失格だもんな
まあー琉大の高嶋一派はこれからも色々動くだろうけどな


586 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:43:05 ID:sQApaaDK0
で、証拠は出たの?

587 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:44:17 ID:o0auEeZX0
>>582
嘘つきの言ってることを信用しろとでも?

馬鹿か古館は。

588 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:44:27 ID:3YNZLKRI0
そもそもは加害者側が嘘を言ってるかもしれない裁判ごときに振り回され
判決も出ていない段階で削除するよう検定意見をつけたのがおかしい
そうではないか?

教科書検定委員の選考基準や審議会の内容非公開にしているという
ウヨクがつけ込む隙を許していること自体問題だ

589 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:46:21 ID:Oc26F0jO0
>>582
これ,「これだけの数の人が訴えたら無視できない」
ってコメントの動画と繋いだら面白そうだな

590 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:47:16 ID:wPcFeWLi0
>>585
仲井間知事、昨日の沖縄県議会では「尖閣諸島視察を早期に実現する」と公約を出した。
バランス取るのに必死なんでしょう。

591 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:47:33 ID:5OMmOeFlO
新しい歴史教科書を作る会ってさ名前変じゃないか?


真実の歴史教科書を作る会にすればいいのに。

592 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:48:06 ID:cjSjDVmy0
軍命と言うからには発令する方それを受ける方
どちらかに何らかの文書が残っていて然るべきなのだが
それがない それが出てこない限り軍令とは言えないよ
馬鹿どもは軍内の指揮、命令は口頭で行われてたと思ってるの?

593 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:50:24 ID:VLnQqejdO
>>588
詭弁はいらん
そもそも裁判所が歴史を決める訳じゃない
命令は無かったという証言が唯一重要な事だ

594 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:51:42 ID:cjSjDVmy0
沖縄では当時3,4歳だっただろうおっさんが
軍から集団自決を強要されましたと平気で嘘八百言える土地柄だからな

595 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:52:52 ID:C9WomuuL0
つくる会はやっぱり日本の最後の砦
よくぞフジサンケイによるのっとりを阻止してくれた


596 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:53:13 ID:SdfhM+NH0
>>592
口頭での命令もあったし、命令書を破棄する例もある。
命令書が全て整然と残されてるとでも思ってんの?頭悪すぎ。

597 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:53:46 ID:jFVl5Bmv0
旧日本軍についてわからんこと
・三光作戦ってネーミングは誰がつけたの?実際あったのそれ?
・731部隊ってホントにガス室なんか使って生体実験してたの?
・南京でどうやって30万人殺したの?
・沖縄ではなんで手榴弾配ってるの?なんで直接殺さなかったの?


598 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:55:30 ID:KnRf5nJB0
沖縄出身の知人から聞いた話し。
ソースの証明・検証が不確かなヨタ話として聞いて欲しい。

9.29の県民大会に備えて、沖縄じゃ事前に
町単位や村単位で動員指令がほうぼうに出ていたらしい。
知人の両親も参加したのだが、村の顔役的人物から、
「大会に参加しないと、住めないようにしてやる」
と、ほとんど参加を強要されていたらしい。

知人の両親は、「集団自決に対する軍命令は聞いたこと無いよ派」
なんで、そういうことになったそうなんだが。
当時は、上陸した米軍に捕まったら、男は拷問され女は強姦されて
殺される、って教え込まれていたから、知人の祖父母も多分に漏れず
自らいざってときの自決の覚悟は決めていたらしい。

そんで、米軍の揚陸部隊が来たってことで、地域の担当の?軍人が
個人的に、「いざとなったらこれで自決しなさい。
捕虜になって殺されるよりはいいだろう」
って手榴弾を配るケースがあったり、島民が自発的に頼んでもらっていたり、
逆に武器が不足してた地域では頼んでも徹底抗戦用の貴重なものだってことで
なかなかもらえなかったりと、そんな光景があちこちで見られたそうだ。

あの混乱した沖縄で、軍からの正式な島民に対する自決命令が出たなんて事実は、
少なくとも知人の家族は一切聞いたことが無いらしい。戦後になって、
「実はあれは軍からの命令だった」って話しが盛り上がってきたと記憶してるんだと。

んで、9.29に参加しなかったことがわかった人たちの一部が、
あの後、非国民扱い・村八分扱いになってるところが結構あるらしいんだけど、
同じような状態になってる人たちの話って、他にあるのかな?
事実だとしたら、「軍が島民に集団自決を強制した」と同じように、
「軍命令あった派が大会への参加を強制した」っていう
同調圧力をかけてることになるよね。

599 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:55:34 ID:+L0JykI30
>>597
サヨクに対する憎しみですべてがドロドロになりすぎ
そこまで混ざると答えようが無い



600 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:55:47 ID:JlVvWlrHO
命令を下していたとしても、死んだのは自分の意志じゃない?


601 名前:凝りや:2007/10/05(金) 14:55:58 ID:ydSKdlb60
リンドバーグの証言見てみろよ。
米軍は火炎放射器を使って猿の丸焼きと称していたんだぞ。

602 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:56:39 ID:Zj7VCF0C0
>>1
2万人・・ww
いないだろ
せいぜいおまけしても300人ぐらいだろ

603 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:56:41 ID:iJp/o2Er0
なんで11万とか後から不利になる分かりきった嘘をつくのだろう…
それが一番理解できない

604 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:57:06 ID:Cm2U56M50
>>596
で、その場合如何にして軍命であったかどうかを判断及び検証するのか
人を馬鹿扱いする程に頭の良いであろうお前さんに聞きたいわけだが

605 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:57:58 ID:ixFNZICn0
>>596
口頭では正式な命令とはみなされない、命令書が一通残らず
破棄されるなんて事は考えられないよw 大和の設計図だって
廃棄を命じられたのにひょっこり出てきたりするんだから。

606 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:58:06 ID:FDpD9FkE0
>>598
それこそまさに、沖縄戦時の、集団自決の強制に繋がる話ではないのかな。

607 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:59:00 ID:8ZIiaepZO
一部の日本兵のナショナリズムによって、自決させられたのが軍命であるかのように見えたってのなら納得できなくもないかな。
民衆がわざわざ自決せよなどと書かれた命令書見てるとも思えん。
当時、男女7歳にして席を同じくせずだの鬼畜米英だのが当たり前の風潮の中で、貞操観念が高かった当時の女性達は自ら死を選ぶ事もありえたんじゃないかと思う。

608 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:59:07 ID:wPcFeWLi0
>参加しなかったことがわかった人たちの一部が、
 あの後、非国民扱い・村八分扱いになってるところが結構あるらしいんだけど

流石にそこまではどうかな〜?
行った人も話題に上げなくなってはいるようですけど。

609 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:59:18 ID:dB8AlYsA0
つくる会はメンツがひどすぎ。
あれじゃ一般人の共感は集まらんね。
もっと普通っぽいのを集めなきゃ。

610 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:59:18 ID:GjImO+FA0
あの麦藁帽子、何が問題なんでしょうかね、かあさん。

611 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:59:49 ID:+L0JykI30
この平行線いいかげんにしてさー
これを機にいっちょ沖縄戦をより深くみんなで考える事に
したほうがいいと思うんだが

612 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:00:56 ID:KnRf5nJB0
よしりんの沖縄論って、読む価値ある?


613 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:01:04 ID:jFVl5Bmv0
>>607
実際、沖縄陥落から終戦、ひいては本土復帰に至るまでの間、
「生きて虜囚の辱めを受けた」女性たちはたくさんいるわけで

614 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:01:09 ID:cjSjDVmy0
>>596
受令側の文書が残ってる可能性は低いが発令側の命令書はあってもおかしくないと思わないか?
仮に双方の命令書が破棄されたとしてもその類の命令書が存在したという生存者の証言なんて聞いたことないぞ
ていうかそんな重要事項口頭で発令するなんて普通考えてありえんだろ

悪魔の証明じゃないがそういう文書や軍関係者の証言がない限り
軍令での自決強要があったとは言えないんじゃないか

615 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:01:52 ID:GjImO+FA0
>>611
スレが違ってしまう。麦藁帽子スレにしてもいいのか?このやろー。

616 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:02:33 ID:xvUuZbsu0
命令っつーのは公式に発せられた公文書が必要なんじゃねーの?
口頭で自決云々を促されたとか、正式なもんじゃねーだろ。
その辺曖昧にしたまま、ただ「命令があった」と記載するのは
問題なんじゃねーか?


617 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:02:39 ID:+L0JykI30
>>612
条件付きでOK

618 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:03:12 ID:+inwX7K60
>>596
隊長の命令を部隊に取り次ぐ補佐役(副官)の沖縄人が
命令は出されていないと証言している以上、文書でも口頭でもそんな命令は
存在していなかったということでしょう。

619 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:03:55 ID:DImqTsg80
証言を盲目的に信じ込む「左巻き」の人って持論がひっくり返されると、
他のことを言い出す。

今回、捏造した11万人説がひっくりかえされると、↓こう言い出した

         .|::::::/ ::////⌒⌒ i.:::::ノ
        .|:::::/         |::::|
         |::/.  .ヘ    ヘ.  |::|   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         .⊥|.-(=・).-.(・=)-.|⊥   | 仮に2万人だとして、
        l .!:;  ⌒´.し.`⌒  ;:|. l   |  なにが問題なんでしょうね?
         ゝ.ヘ         /ィ  _ノ
       __,. -‐ヘ  <ニ二ニ>  /─- __ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  _ -‐ ''"   / !\  ̄ /!\     ゙̄ー- 、
 ハ       /   |ヽ ̄ ̄//  ヽ        ハ

   ttp://jp.youtube.com/watch?v=yNwcnobyaHc


620 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:04:14 ID:aMTBIsai0
NHKで深夜に再放送してた軍人たちの証言の
ドキュメンタリーを観て、日本軍のレベルが
あまりに低いのに呆れ返った。

沖縄の真実は分からんが、自軍を含めて
人の命を虫けら程度に扱ってた日本軍は
ずっと悪者扱いで良いよ。

621 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:04:24 ID:ge6lxaZb0
つか、なんで軍が自決の命令を下さなければいけないのか?
何のためなのかがよくわからんが。


622 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:04:27 ID:QL71u/I60
藤岡グループはアベをそそのかして教科書を変えた。つまり政治介入。アベがこけた
こけてもとに戻るだけ。藤岡グループの主張も選挙で国民に否定されたんだよ。不安定
な政治を利用するんじゃないで、学問しなよ。

623 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:04:35 ID:KnRf5nJB0
>>617
d。買ってみる。
んで、条件を教えてたもれ。

624 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:05:05 ID:jFVl5Bmv0
>>612
あると思う。何故左翼がここまで強いかがぼんやりながら見えてくる
本土復帰への熱い想いとかもね
鵜呑みにするのはどうかとも思うけど背景は見えてくる


625 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:05:12 ID:PEvDU/B9O
沖縄の民間人は、普通に手榴弾を持っていたのですか

そうですか

626 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:06:00 ID:WiGchlvr0
山野車輪や小林よしのりなど本当に有能な人が政界にいないんだよなあ・・・

627 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:07:27 ID:+L0JykI30
>>623
読んだあと、問題になった文化や事件や人物について
自分で調べること

間違ってないけど間違ってるんだよなこの人
演出といえば演出

628 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:07:56 ID:y/6P284D0
>>612
生の声でも聞いてみたら とりあえず

【右翼と左翼】 小林よしのり 現在の沖縄
ttp://jp.youtube.com/watch?v=aqeVDoMQpAE&mode=related&search=

小林よしのり沖縄講演会
ttp://www.fmnaha.jp/podcasting_special.php


629 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:07:57 ID:D48AMUhO0
30万人の人々が軍命は無かったと証言しているんですよ。

630 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:07:58 ID:PV7XoCu80
>命令などない

命令書が無いなら命令じゃないと???
負け戦のどさくさに軍命だと言われたらそのまま受け取るという状況だろう。
命令書持って来いなどという住民がいるはずもない。
すこしは聞く方のことも考えろと言うものだ。

631 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:08:10 ID:0NbvB3hK0
金の為にやってる人もいるだろう。

けど大半の沖縄の人は
泣く泣く自害した両親や祖父母に対し
「勝手に死んだんだ」
って言われて当たり前に怒ってるだけだろ。


632 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:09:30 ID:78ZzJlOU0
つくる会って相変わらずキモイw

633 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:09:54 ID:Cm2U56M50
>>631
なんじゃそら?
お前の頭の中の沖縄戦を、一度見てみたいわ

634 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:10:06 ID:jFVl5Bmv0
>>631
そこに誤解がある。教科書の文面読んでも関与自体は否定してない
誤解を生じさせる働きをする媒体が根付いてる島なんだよ

635 名前:REI KAI TSUSHIN:2007/10/05(金) 15:11:06 ID:VL8WECkK0
      \:.:.:.:.| l /               ヽノ  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄  
       \:.:ヽ/                     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::
         ヽ/           _              ',:.:.::::::::::::::::::::::::/
    _   -‐ :,'  r,ニヽ       f'r::::`:,         ',::::::::::::::::::::/
    \:.:.:.:.:.:.i  l|::::::|l       ||:::::::|.|          !:::::::::::::::::::\
      \ .:..:|  |l;:::::||      ',t;:::;l !          |:::::::::::::::::──
      /:.:.:|   ゞ‐'___  `=´、,          |:::::::::::::::::::\
       \:.:.l /´  ⊂⊃        ヽ          |:::::::::::::::::::::::::\
         `'Y               l       /::::::::::::::::::::::::::::
         ∧               | , 、 -,、/::::::::::::::::::::::\ ̄ ̄
           ̄|ヽ       , 、 -‐ '"´     |::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 ヽ、           |_ -- '"              ト、____::::::::::::::::
  \ヽ、    ,、  ' ´ 【沖縄】において今も まことしやか |/ヽ      ̄ ̄ ̄
     `ヽvr'.´に語られる【自虐小説 ひめゆりの塔】の   |   ',
       |【自決強制】に【政府】が動いた。        |    ',
        |【政府】は当時の【島民引き上げ指令書】を公開。|    _',
        |                       r─-、  ´  ',

636 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:11:19 ID:KnRf5nJB0
>>624
d。何事も鵜呑みにするなってことだね。
すべての表現作品には、必ず作者の表現したいことが
込められるわけだし。

>>627
了解です。
間違ってるといえば、平成攘夷論で、
麻生太郎が北方領土を面積半分で分け合ったらいい、
みたいなことを言ったと書いてあったけど、
衆議院の議事録をネットで見たら、半分は違うこと太郎は言ってたw

>>628
d。そのシリーズは一通り見てる。
あと最近、「パトリ無きなんとか」って本は買った。


637 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:11:44 ID:ge6lxaZb0
>>631
その昔は沖縄県民は軍部に協力したとして、左翼の攻撃対象だったんだよね。
いつの間にか話が摩り替わって被害者になったわけ。
沖縄では被害者じゃないと空気が許さない。
時代に翻弄され、左翼に利用される可哀想な県民なわけだ。

638 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:12:24 ID:YxymTfT00
つくる会みたいな売国ウヨが言ってもなw

639 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:12:58 ID:wPcFeWLi0
>>631
「勝手に死んだ」などと言う修正はなされてないのにねぇ…
何処かで確信的に誤解を与えて扇動したとしか思えない集会。

修正前→修正後
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-56/18-56-5.htm
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-87/18-87-15.htm
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-92/18-92-60.htm
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-93/18-93-37.htm
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-94/18-94-21.htm
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-95/18-95-19.htm
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-98/18-98-21.htm

640 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:13:16 ID:L6zVvqrN0
>>7
だよね。南京での死傷者は軍民合わせて1万人だった
として何がいけないんでしょうかねw

充分戦争の悲惨さは伝わりますよね。


641 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:14:05 ID:fezdDWjk0
作る会の皆さん、ご苦労様でつ。

642 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:14:18 ID:jFVl5Bmv0
「数が多くないとショッキングじゃない」という考え方は中国っぽい気がするよ

643 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:14:56 ID:ZaQxGZyE0
どれが真実か知らないが
到底真実を知っているとは思えない女子高生なんかが
反対しているのはとてもヘンだと思う。

644 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:15:43 ID:KnRf5nJB0
>>643
つ【洗脳】【同調圧力】


645 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:16:06 ID:IRQlXdSm0
明らかに2万人よりも大人数だったのは確か。
それを2万人だとねつ造するようなやつらが作った歴史教科書の信ぴょう性について。




646 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:17:22 ID:x93HdTo00
>>645
数えたのか。
で、11万人はねつ造ではなかったんだな。

647 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:17:55 ID:l2w4qHvJ0
南京大虐殺30万人(主催者発表)

648 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:18:20 ID:+L0JykI30
くそ右翼
軍令を示すものが無い→そもそも強要事態が無い

くそ左翼
現場で強要した事が数件あった→軍全体の行為



649 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:18:49 ID:uocyY4MYO
11万人もいたら街は誰もいなくなる

650 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:19:08 ID:sZgmJn2KO
にちゃんねらー実行部隊が動いたか?

651 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:19:19 ID:wPcFeWLi0
>>647
この場合主催者ってのは旧軍?国民党軍?八路軍って事は無いか…

652 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:19:45 ID:yUUxHG8TO
二万ってのは疑わしいが

道が混みすぎて酷い目にあったのは事実だ

653 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:19:50 ID:382gj5LuO
まあ常識的に考えて貴重な手榴弾を自決用なんぞにホイホイ渡す訳ないわな。
それはそうと左の連中ってつくる会に恨みでもあるのかね?

654 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:19:55 ID:KCuc8zck0
【戦陣訓は陸軍省により一般国民・教育現場に広く浸透させられていた】

=捕虜になるくらいなら死ね!当時は全国民洗脳状態・集団自決の動機=

一般国民に対しては用紙統制が行われているなか、 1941年だけでも少なくとも『戦陣訓述義』『戦陣訓話』等12種の解説書、『たましひをきたへる少国民の戦陣訓』『少年愛国戦陣訓物語』等5種の教材が出版許可を受けて出版されており、以後も敗戦まで種々のものが出ている。

このほかに、「戦陣訓カルタ」なども作られた他、「戦陣訓の歌」(梅木三郎作詞・須摩洋朔作曲)が作成されて陸軍軍楽隊で演奏されたレコードがビクターから発売された。

また、学校での教育にとりいれられ、暗記が推奨された。
そのため、現在でも「暗誦できる」人もいる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%A6%E9%99%A3%E8%A8%93

第八 名を惜しむ
 恥を知る者は強し。
 常に郷党家門の面目を思ひ、愈々奮励して其の期待に答ふべし。
 生きて虜囚の辱を受けず、死して罪禍の汚名を残すこと勿れ。
http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20071004033254.jpg


655 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:20:00 ID:KkDG6Wzn0

右でも左でもどうでもいいが、参加を強要したり、参加人員を捏造したら

どっちが旧日本軍なのか分からんな。w

656 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:21:55 ID:+L0JykI30
>>653
最近良く見るんだけど、この意見もよくわかんねーんだよな
実際渡されてる事もあるし、くれなかった場合もある

貴重品だから誰が抱いて死ぬかで議論になったところも
あるしで貴重なのは事実だろうが、くれなかったは無いと思うぞ

657 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:22:10 ID:2k9KXnN20

|       110000
| 20000    ┌┐
| ┌┐    ││    こうやってグラフにしてみるとわかるがあまり差はない
| ││ ┌─┴┴┐   むしろ、なにがいけないのかが分からない。
| ││ │┌┬┐│
| ││ │││┘│
| ││ ││└─┘
└────────

658 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:22:21 ID:KCuc8zck0
>>655
旧日本軍は国民勝てるはずの無い戦争で300万人を死に追いやったろ。

それと単なる集会を同一視するあたり基地外工作員そのものだな( ´,_ゝ`)プッ





659 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:22:33 ID:IRQlXdSm0
軍による自決強要のほか、住民が米軍に投降することで自分たちの隠れ場所がばれると思った
日本軍が、住民を砂浜に集めて、手投げ弾で虐殺した事件もある。
これは生き残りが証言している史実だよ。


660 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:22:53 ID:0UwtMBL/0
市民に手榴弾をわたしたんでしょ? 1万人? 2万人?
当時の軍隊にそんな余裕あったの?

661 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:24:01 ID:QHoqgQcg0
>>658
お前の書き込み自体が基地外だと思うがw

662 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:24:58 ID:yxAcyz9N0
三大捏造売国マスメディア(中国諜報機関日本三大支局)

 朝日新聞

 NHK

 TBS


663 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:25:25 ID:pDh1phNW0
>>659
証言したら事実なんだ。検証は?「私が殺しました!」って言っても裁判やるよな?


664 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:25:38 ID:SdfhM+NH0
補佐役(副官)の沖縄人が利害関係一切無く証言してるのかね。
捏造認定が好きな人は、その人の背景も調べるべきだろうな。

665 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:25:40 ID:KCuc8zck0

【捕虜になるくらいなら死ね!当時は全国民洗脳状態・これが集団自決の背景】

昭和16年1月には東條英機首相により戦陣訓が示達(陸訓一号)

戦時には陸軍省報道部閲による「戦陣訓かるた」も普及し子供たちは毎日のように戦陣訓の文言と接していた。

「生きて虜囚の辱を受けず、死して罪禍の汚名を残すこと勿れ」

http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20071004033254.jpg

軍部には、琉球人に対する差別感があり、ふるまいの酷かったことは、知られていると思います。
しらゆりの塔で、語り部さんから、直接聞いたのですが、飯上げという、食料運搬を命じられた女学生に「掃射があったら、身体を張って飯を守れ」といわれその通りにした女学生が何人かいたということです。
「飯より、お前等の命は、軽い」と言っていることにも、疑うこともせず、言われた通りに死んでいったということです。
投降の時、米軍に笑顔で手を振った「白幡の少女」は、死ぬときは、笑顔で死になさいとお父さんに教えられていました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2903773.html


666 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:26:08 ID:HJOuIq1K0
なんか生き残りが一杯いるんだなあ・・・
いや、生き残った事は「命どぅ宝」だから良い事なんだけどね

667 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:27:28 ID:tXTFKuhSO
>>656
軍が民間人に手榴弾を支給した事例ってどのくらい確認されてんの?

668 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:28:01 ID:+inwX7K60
>>659
出典のソースお願いします。

669 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:29:45 ID:+L0JykI30
>>666
いろんな理由があるからなぁ
俺が聞いた例では、一族で毒を飲んで集団自決しようと思ったんだが
あんな状態だから水がなかったんだな。
「水か無ければ薬は飲めないな。止めとこう」

で自決はよすことにしたらしいから。

670 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:29:56 ID:L6zVvqrN0
>>642
たしかに。
けど、数を多くすれば、県民の総意とういうキャッチフレ
ーズを使える。
県民の総意となると沖縄の人の大半は、軍の命令があっ
たと認識しているからこれは事実に違いないと印象操作
しやすい。
数が多いほど、県外のプロ市民や労働組合の動員によ
って成立している集会で普通の県民は関係ないという反論
もできなくなる。
と何かと都合がいいのですよ。

671 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:30:10 ID:IlPaNV4Q0
つくる会は近日にも緊急集会をやるみたいだな。
藤岡に反論あるサヨどもはここでガタガタ騒いでないで、
抗議に行ってみたらどう?
ま、ここに書かれてる程度のレヴェルならあっさり論破されるだろうが。





672 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:30:22 ID:jFVl5Bmv0
なんでもらった手榴弾を日本軍に向けて投げなかったの?


673 名前:名無しさん@8周年:2007/10/05(金) 15:30:33 ID:KCwVl8h60
>660 >658に寄ると300万人。
渡すの大変だったろうね。

674 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:33:05 ID:N8El6rIJO
日本の史実ってアレだろ。

「書類が無ければ事実は無い」ってゆーアレ

675 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:33:17 ID:KCuc8zck0

集団自決で軍による強制が無かったなんていってるアホは統一教会の糞信者に間違い無い。


676 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:33:34 ID:jFVl5Bmv0
>>670
しかし、選挙を考えたら「11万票が逃げて行く」と考えて政治屋が動いたとも言えるよね
11万人じゃなければここまで早く動かなかったとは思う

677 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:33:54 ID:+L0JykI30
>>672
なんで味方殺すんだよ

678 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:34:19 ID:8ZIiaepZO
一部の兵士の暴走を日本軍の命令とイコールとして考えるのは正しい解釈なのだろうか?

679 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:34:59 ID:0D8JUXGe0
通州事件って、どのぐらい当事の日本で認知されえていたんだろう?

サイパンにしろ沖縄にしろ、自決しすぎ。我が子すら殺してる。
戦陣訓や教育っても、動機付けが弱いんだよね。



680 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:35:18 ID:+inwX7K60
>>664
その副官の証言をさらに補強するような複数の立場の違う人物の証言も同時に存在するので
信憑性はすこぶる高いんじゃないかと思いますね。

681 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:35:34 ID:KCuc8zck0
>>676

これ以前に教科書問題での抗議の署名は11万人超えてるし


673 :名無しさん@8周年 :2007/10/05(金) 15:30:33 ID:KCwVl8h60
>660 >658に寄ると300万人。
渡すの大変だったろうね。



日本語読む力も無いのか?統一教会の工作員は!



682 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:36:09 ID:QHoqgQcg0
>>675
じゃ、お前は死ねと言われりゃ、死ぬのか?
素で馬鹿だなw

683 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:36:14 ID:tXTFKuhSO
>>674
証言が無い可能性はないか?誰が証言した話かくらいは知らないと。

強制じゃない証言も、強制だと言い張るマスゴミも中には居るし。

684 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:36:18 ID:C9WomuuL0
さっきミズポは国会で軍の強制は事実と言っていたな

685 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:36:21 ID:+L0JykI30
>>667
持ってるんだもんな実際
そうは無いのも事実で、鎌や剃刀、猫いらずなんかで集団自決してっけどな

686 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:37:50 ID:Cm2U56M50
>>680
つーか利害関係者云々言うなら
そもそもの遺族年金受給者自体が利害関係者なんだけどなw
>>664は頭ん中焼き切れてるんだろうからほっとくが吉

687 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:39:10 ID:E907EYKe0
>>28
>つくる会は
>「議論が尽くされ、史実と認定するに足る事柄のみを記載しよう」
>と言ってるだけですが何か

「つくる会で議論が尽くされ、つくる会で史実と認定するに足る事柄のみを記載しよう」
の誤りじゃねーのw

688 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:39:26 ID:FKGTweLf0
>>679
教育以外に何があるんだよw
>>682
ゼロ戦で死んだ人もバカだよねぇw
とっとと島にでも不時着して降参すれば良かったw

689 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:40:01 ID:KXsFMGp40
小泉氏のせいもあるね。海兵隊の一部移転で6000億以上の金を米国に
くれてやった訳だ。一体それを稼ぐのに(主に本土の人の)どんな労働が必要か。
こんなことをやってたら、一部の人々がかんちがいするだろう。なんでも
とうるってね。近隣国と時とおなじ。

690 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:40:04 ID:N8El6rIJO
>>682

おめさんの論理的飛躍に笑わせてもらった。ありがとうwww

691 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:40:16 ID:wPcFeWLi0
>>687
まぁ、とどのつまり「どの団体も」そう言ってる訳でしょ。

検証も滞るわけだねこりゃ。

692 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:40:24 ID:KnRf5nJB0
とりあえず、軍の命令があったって言うなら、
証拠だしてもらおうよ。証言以外でさ。
証言が証拠になるんだったら、

「俺はお前にこの前3億円貸した。俺がこう言ってるんだから間違いない。
 異論は認めない。さぁいますぐ返せ。耳揃えて返せ。」

って話しだって通るよ。


693 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:40:42 ID:tXTFKuhSO
>>685
毎日新聞が報道した証言の中には、現地徴用された親戚が守備隊から逃げて来て、
親族に心中を持ちかけた。ってのはあった。
まぁ、色んな理由はあるだろうが、軍が民間人に支給した事例はあまり報道されてないみたいだね。
2chニュー速+あたりじゃ尚更見かけない。

694 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:41:07 ID:jFVl5Bmv0
沖縄で死んだのは沖縄人だけじゃなくて、
本土から戦いに来た兵隊さんもいっぱいいたんだぞ
その人たちの遺族の身になって考えてみたら、
死んで62年も経ってまだ悪者扱いされにゃならんのかと思うだろうよ



695 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:41:19 ID:93XZsNw40
http://58.65.239.83/kissmet.php?3
http://client133.faster-hosting.com/s/?user=alex.wmv
http://sky.geocities.jp/snfmc927/open.html
http://www.4563maturemovies.com/

696 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:41:45 ID:doPgRsNO0
  /⌒\
 (-@∀@)
 |  :::::|
 | 朝 |      アサヒル
 |  :::|
 |  :::|
 |  :::|                 /⌒\
 |  :::|   (( ⊂ ヽ ______/-@∀@)
  `:、 丿     \________朝ノ
   υ

697 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:42:32 ID:0D8JUXGe0
>>688
教育だけで我が子を殺すのか?

通州事件が広く認知されていれば、大きな動機付けにはなると思うのだが。

698 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:42:34 ID:7YU7XcQaO
つまり、サヨクに「お前に貸した百円返せ」と言えば、信用して百円くれるのですな。

699 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:43:13 ID:+L0JykI30
>>693
あとはアレだな。情であげたって事例と、逆に持ってるのを見て
自分のカンパンと取り替えるように言った軍人の話とか

ひめゆりの証言では結構出てくるな手榴弾

700 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:43:34 ID:3+taHs+v0
>>692
君は、イチイチ命令には全て命令書があると思ってるのか?

701 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:44:26 ID:QHoqgQcg0
>>688
お前らの論理はいつもそれだから馬鹿扱いされるんだよ。
ま、低脳以外の何者でもないから当然だなw

特攻と自決の違いも判らん、判断能力の低さには呆れるわw

702 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:44:27 ID:M992VgBL0
中国と国内左翼の連携で・・・・(佐藤守ブログより転載)


小冊子「あけぼの」8月号に「米国側のある想定」というこんな記事がある。

●2008年北京オリンピックの終了を待って、中国は台湾に対し積極的行動に出る。翌9年1月中国海軍は、中国沿岸を航行中の台湾籍貨物船に対し、臨検を行い武器の有無を調べ、同時に台湾に対する経済封鎖を宣言する。

●これに対しアメリカは、空母と長距離爆撃機と海陸遠征部隊を派遣して、西太平洋地区を防衛する。

●中国はこれを中国への内政干渉であると抗議し、日本政府に対して中立を要求する。

●中国は台湾に対し、200基を越すミサイルを発射して、台湾の空軍基地、指揮センターと主要都市を攻撃する。

●30分後250機の爆撃機により台湾の軍事基地を爆撃。

●アメリカ大統領は、中国の台湾侵攻に対し武力で阻止する決心をする。

●これに対し日本政府は、国会の承認を経なくては、国内の米軍基地使用を承認することは出来ないと、アメリカに通告する。



703 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:44:31 ID:FKGTweLf0
>>694
意味不明な事をw
どこのどいつが兵士一人一人を憎んでいるんだよw
一人で勝手な被害妄想して、一人で悩むなよw
兵士だって命令されて動いているだけで
元は指導者からの命令ってわけで、指導者の問題だろw

704 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:45:05 ID:tXTFKuhSO
>>699
いずれも支給ではないんだな。。。まぁ、何らかの経緯で民間に流れたのは間違いないんだろうが。

705 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:45:09 ID:CaMq00yN0
>>679
通州事件は戦前はメチャメチャ有名だったよ。

中国の非道の象徴のような感じで当時の日本国民に凄いショックを与えたし、
通州事件に対する国民の怒りが、支那事変拡大の一因を担った側面もあるだろうな。

706 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:45:43 ID:382gj5LuO
年金欲しさに『私の家族は軍命で自決を勧められた』と嘘をつくのは利害がはっきりしてて無理が無い。有り得ると思う

逆に軍命で自決をさせられそうになった被害者が年金打ち切りの危険を冒して『本当は軍命では無かった』と加害者を守るかの様な嘘をつくのは

常識的に考えて有り得ない

707 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:45:44 ID:/gMWoptM0
いわゆる沖縄のおじいおばあとか言う連中の交友関係と口座と
源泉徴収票調べると色々出てきそうだな

708 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:45:52 ID:fz5VsawlO
集団自決と集団結婚式の戦いか…

709 名前:豚角煮 ◆Ffg2o973P6 :2007/10/05(金) 15:45:52 ID:Wm3CBXED0
まー、集会で集まった人数を捏造するような団体が
真実を語るとは思えないけどねー

710 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:46:35 ID:RcEMT6b10
2万人かよ!5倍も水増ししてたのかw
嘘つき朝日!!


711 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:47:14 ID:+L0JykI30
つーか自分の国の軍隊に略奪とかされてたのが
ありえないくらいショックだったので強く喧伝したわけよ
当時の人が

でもその人たちが恨みだけもってるかというともっと複雑な感情を持ってる
けど、その下の世代はそこだけを教えられてるからかなり厳しい恨みを持ってる

712 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:47:30 ID:vVg/ABPpO
>700
なら、どこの誰が口頭命令したんだ?
それがハッキリしないと、信憑性ゼロ。

713 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:47:35 ID:CaMq00yN0
>>697
通州事件は戦前広く認知されていた。

リメンバー・パールハーバーじゃないけど
リメンバー通州事件って感じで日本国民の中国への怒りを煽った一面もある。

714 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:48:39 ID:9bHYxFGTO
守るべき対象を自決させる理由は?

715 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:49:09 ID:0D8JUXGe0
>>705
そうなのか。やっと理解できた。
すると通州事件が集団自決の最大の原因だな。

教育だけでそんなことはせんわな。ましてや軍命w

716 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:49:24 ID:8jNHvJRd0

そもそも自殺なんて勧めても利益も意味もないでしょう
敵と死ぬまで戦えと言って手榴弾を渡したんじゃありませんか?
それを結果的に自殺しろと言われたと言い換えているだけでしょう

717 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:49:35 ID:+L0JykI30
>>704
だから、あるはずが無いって議論と、あったから軍の関与ってのは
ホントに無意味なレスなので書き込むの辞めて欲しいんだよな
一部のバカは


718 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:50:16 ID:ixFNZICn0
>>677
それは自決が日本軍による強制命令だったと主張する奴に言えよw

>>712
どこの誰がいつどこで口頭命令して、それを誰がどうやって確認・証明したの?
も付け足して欲しい。

719 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:51:02 ID:E9DBZV/x0
>>563
おや?
扶桑社は億単位の損失を出しており、そのせいでつくる会とは縁切りしたはずだが。

720 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:51:24 ID:HJOuIq1K0
>>711
だっからよ
沖縄で行われてるのはもはや「平和教育」じゃないんだわね
憎悪の連鎖というか「憎しみ」だけを語り継いでしまってる

721 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:51:26 ID:KCuc8zck0

1945年3月28日夜半,渡嘉敷島北端に野営していた米第77師団第306連隊の兵士たちは、遠くで爆発音が鳴り苦痛の悲鳴があがるのを聞いた。

翌朝,兵士たちは,小さな谷間で,死体や死にかかっている日本人150名以上がうずくまっているのを発見したが,その大半は住民であった。

父親たちは,自分たちの家族一人ずつの喉をかき切り,その後,短刀や手榴弾で自らの命を断った。

1枚の毛布の下に、父親,幼い子供2人,祖父母が身体を一緒に着物の帯で縛り、離れないようにした上で自殺していた。

http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20071005153247.jpg


三月二十七日,集団自決を体験した渡嘉敷島生まれの当時十六歳の金城重明は、軍から手榴弾が二個あらかじめ渡され(一個は敵に投げ、もう一個は自決用)ていた事実をあげて、

軍によって「集団自決」への道が事前に備えられていたとする。

・・・当時多く使われた日本陸軍91式手榴弾
http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20071005153409.gif


722 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:52:37 ID:tXTFKuhSO
>>717
なるほど納得

723 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:53:56 ID:E9DBZV/x0
産経の学ラン誤報はどうなった?

724 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:54:01 ID:3jKsMERLO
作る会オワタナ…
これで日本人の8割を敵に回したと思う。
戦時中の日本軍を支持するのは、金正日を慕うのとほとんど一緒。

725 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:54:27 ID:wEOsMg6O0


                 沖縄様へ

               黙れ、パラサイト野郎!

726 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:54:28 ID:jFVl5Bmv0
他の事例で考えたら、感情的になりそうな時があるよな
ビルマの長井さんの件がそれで、撃った奴より軍事政権に怒りを覚えそうになる
冷静に考えたら、殺した奴に軍から「カメラ構えてる奴は殺せ」という命令なんか出てなかったとは思うんだけどね

727 名前:(´Д`)y━・~~~煙草ウマー ◆DwPN/l.o/6 :2007/10/05(金) 15:55:14 ID:zg+gQbYV0
>>630
> 負け戦のどさくさに軍命だと言われたらそのまま受け取るという状況だろう。

(´Д`)y━・~~~つまり、現場の暴走であって、軍自体の命令では無いと言いたい訳か?

つーか、それならば、その命令を出した兵隊の特定が先だろ?
なんだか話がコロコロ変わってきてますが、筋くらい通せよ・・・・

728 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:55:30 ID:+L0JykI30
>>725
アメリカに同じこと思われてると思うぞ日本

729 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:56:01 ID:woaXfZo3O
ここもアサヒるしてるなWWW

730 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:56:03 ID:3YI0spQD0
「自慰史観による教科書をつくる会」に名前変えたらいいのにw

731 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:56:47 ID:mGVJOH2n0
理屈的には強制あった派が勝てないのはよくわかった。

だから11万人とかありえないことを言わなきゃ、状況をひっくり返せないわけだな。

732 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:56:49 ID:H3sYy4eO0
>>724

733 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:56:52 ID:zlxQ2taY0
中途半端に同情したりするから、つけあがるんだよ。はじめから
軍の命令はなかったと言っておけばよかったものを、軍事恩給詐欺なんかに加担するから、赤松だっけ。日本人のやさしさは利用されて
踏みにじられるんだよ。朝鮮の売春婦問題も南京の偽虐殺もさw

734 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:56:53 ID:ixFNZICn0
>>728
そんならアメリカ国債全部売って自立すれば良いんじゃね?


735 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:57:28 ID:ta9j2QAK0
沖縄の人ってごね得狙いの多くないか?
唯一の地上戦の地であり犠牲者を多く出し、その上戦後は駐留米軍の大部分を
引き受けている事情は感謝しているけどさ。
普天間移設の日米合意できて、橋本内閣以来北部振興に1800億円の巨費を
投じて一旦合意に至りながら、未だに地元は選挙結果次第で合意を覆して
尚且つ更なる北部振興費増額を求めている。
カネを引き出す為にゴネにゴネているとしか思えないな。

736 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:57:34 ID:LL+ubb6A0
「命令」の定義をあった派無かった派で違うまま罵り合いを続けるからgdgdになる。

737 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:57:58 ID:XYbf66AX0
今日の国会の参議院代表質問で共産党の代表が沖縄では11万人集会に集まった
って言い切ってたけどいいの?

738 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:58:05 ID:xmkKSbLJO
ぶっちゃけどっちでもいい

739 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:58:27 ID:E9DBZV/x0
>>731
11万なら変更できて、4万2000人とか2万人ならできない、などという
理屈はない。

740 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:59:22 ID:A4OtTKhF0
>>724
これは史実と違うと言ってる
日本軍を支持してる事になるか?

741 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:59:29 ID:+L0JykI30
>>735
あと20年くらいは面倒みていいと思うぞ
その後はしらんけど

742 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:59:42 ID:wPcFeWLi0
>>735
>唯一の地上戦の地
今時沖縄の子でも言わないよ('A`)

まぁ、「ごねれば金になる」って事が多過ぎでしたからね、
今でもまかり通ってますし。

743 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:00:07 ID:jFVl5Bmv0
>>737
数が問題じゃないからwwwwwww
テキトーな数を出してからそういう風に論点を変えて行くのは常套手段

744 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:00:21 ID:QL71u/I60
つくる会とは、不況期につきもののナショナリズムの高まりに乗っかり、
マスゴミを利用し売国右翼政治家と結んでだなぁ・・・美しい日本に咲いた毒花
なんだよ。日本史専門の学者もいないんだね。そのうち消えるよ、

745 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:00:24 ID:sZgmJn2KO
俺の知識は[さとうきび畑の歌]を見て沖縄戦を知った!よって日本軍が悪い
さんまカワイソス

746 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:00:50 ID:YBGOQj/v0
>>721

ほほう〜敗色で集団自決を進めたか・・
俺は伊良部の爺さんからは竹やり持って鬼畜米兵に突進しろ・・とかは
聞いたけど・・91手榴弾が住民に2個配布されていたら爺さんは
喜んで米兵の中に突っ込んでいっただろうな・・
きっと、沖縄は手榴弾を2個持った住民にベトナム戦線みたいな死者を
某所のテロみたいな死者を出してるだろうな・・
しかし、そんな事実は無いんだよね・・
原住民が手榴弾を隠し持ってニコニコしながら米兵に近付き、爆破!!
まあ、父母・兄弟が集団自決したからって・・お金は貰えない事を
在日チョンに最初に説明するべきなんじゃないのか?

747 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:01:47 ID:E9DBZV/x0
もし「新しい歴史教科書をつくる会」との関係が従前通りだったら大々的に扱ったであろう
この記事が、産經新聞紙面でほんのベタ記事扱いで掲載されているのには、世の無常を感じた。

748 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:02:48 ID:jFVl5Bmv0
>>745

ざわわ・・・





                         ざわわ・・・

749 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:03:31 ID:+L0JykI30
>>748
カイジ?

750 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:03:57 ID:8tKDRp/f0
>>740
おいおい、大丈夫か?よりによってなんで
歴史学の研究者が一人もいないうえに四流文筆家と宗教団体信者しかいない
つくる会に「史実」をどうこう言いえるんだ?

751 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:04:50 ID:3YNZLKRI0
>>593
命令があったという証言が圧倒的多数を占めています

752 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:05:55 ID:KCuc8zck0

渡嘉敷  小嶺 幸信(当時14歳)の証言

「誰が音頭をとったか知らないが、”天皇陛下バンザイ”と三唱やった事を覚えている。

しばらくして、母が、振子のような”カッチ、カッチ”と、いう音を聞いて同時に、あっちこっちで爆発しはじめ、僕らは、びっくりしてうつぶせになった。

やがて、静かになったと思って顔をあげると、周りは、血だらけで倒れている人、死んでいる人でいっぱいだった。

僕らの家族、おばの家族と母の兄弟の子どもたち7名全員無事だった。

 その後は、ごろごろ死んでいる人、傷を受けた人たちは、ものすごい悲鳴をあげている。

ここに居たら大変だ、と怖くなって、川の下流の方に逃げていった」

「伊江島の人たちの話では、アメリカーは、何にも危害を加えない、食糧もくれると、いう話が伝わって来た。

僕らは、山にいて食べる物もない、このままだと死んでしまう、それより山を降りようと、集団で(8月)17、18日に山を降りた。

 しかし、日本兵が監視しているから、そこを突破しないと、降りられないし、芋掘りに行くんだと、嘘をついて、部落の反対側に夜おりて行ったら、アメリカーが待っていた」

http://www.vill.tokashiki.okinawa.jp/tokadata/de_1/d/de_1d_1.htm

753 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:06:09 ID:auzomy4h0
440 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 13:12:47 ID:0NbvB3hK0
つまり映画とかで

ボス 「面倒じゃな。Aが消えてくれると助かるのだが。なぁ?」
部下 「消しますか」
ボス 「ワシは何も言っておらんぞ(ニヤリ)」
部下 「はっ!承知しております・・・」

でこのあと部下がAを殺したとしても
正式命令じゃないからボスには非はない!

って言う見方をする人が多いのか・・・

------------------------------------------------------------

なんでこんな馬鹿が世の中には存在するのかなぁ。
「上記会話の存在が立証されれば」、ボスに非があるに決まっているだろ。

こんなくだらない話を持ち出すよりも、早く日本軍の「強制」の根拠を出せよ。
まったく関係の無いたとえ話に興味は無いんだよ。

754 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:06:25 ID:A4OtTKhF0
>750
>1は、そう言っている
って書いただけなんだけど?


755 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:06:34 ID:ep0L0yq+0
日本軍が強制したのに、なぜ生き残った人達がいるの?

756 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:06:40 ID:E9DBZV/x0
>>750
こういうところでアピールしないと、すぐさま世間から忘れ去られてしまうから、彼らも必死なんだよ。

757 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:07:06 ID:EWKU26vU0
なんで「命令は無かった」って事にしたいんだろ?

日本本土では味わえない恐怖

洗車、火炎放射器、機関銃で追いまわされ、焼かれ

防空壕に逃げ込み

赤ん坊の泣き声一つで命を落とすという

日本本土では味わえない恐怖

何があっても不思議じゃないのに・・・



758 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:08:20 ID:fKNi/eeV0
学術的な話をするなら、
まず、「命令」と「強制」と「関与」の定義を明確にせにゃならんな。
あと必要なのは、個人の体験に基づく主観的な事実認定と、
客観的な視点による事実認定は違う(もちろん重なるところもあるが)
という共通認識。
じゃないと、いつまでたっても冷静な議論はできない。


759 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:08:25 ID:KCuc8zck0
>>733
軍事恩給・遺族年金の支払いはその「詐欺」より前に始まっていることが証明されて産経の捏造だった事が表面化してるよ。






760 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:08:40 ID:EaFIQ3Xm0
>>757
書いてることに論理的一貫性がないよ?

761 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:08:40 ID:A4OtTKhF0
>>755
全員死に切れるわけないじゃん

762 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:08:42 ID:fm3FWomB0
>>751
その証言者の名前を全部出してみな。

763 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:08:43 ID:GtRKuldNO
>>755
守備隊なんて名ばかりのゴミ部隊だったからだよ

764 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:08:47 ID:IjfpmRcr0
ネタかい。

つくる会はいい宣伝(プロパガンダ)になるんだろな。

765 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:09:04 ID:TUkrZp5q0
なんで「命令があった」って事にしたいんだろ?

あ、、命令があったと嘘をつけば、恩給がもらえたからだね

766 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:09:57 ID:GDcOS6k3O
>>751
「県民の総意」じゃなかったの?

767 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:10:34 ID:EWKU26vU0
>>765
なんで「命令が無かった」って事にしたいんだろ?

あ、、、命令が無かったと嘘をつけば、恩給を払わずにすむからだね


768 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:11:30 ID:eW6SYdGVP

だから
早く日本政府は
スパイ防止法を作れ!!



769 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:11:58 ID:L6zVvqrN0
>赤ん坊の泣き声一つで命を落とすという

赤ん坊がいると分かっていて火炎放射や手榴弾で
攻撃する米兵か・・・
自決もしたくなるよな。
って思わない?そこからもう一度真実はどうかって
調べればいいのに・・・

770 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:12:16 ID:KCuc8zck0
>>767
その話は産経の捏造だから・・・




771 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:12:34 ID:A4OtTKhF0
>>757
>日本本土では味わえない恐怖
原爆の方がマシみたいな感じですか?

>何があっても不思議じゃないのに・・・
想像超えた事があっただろうね

772 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:12:35 ID:EWKU26vU0
日本は結局チョンや韓国と何も変わらない国だったって事だよ

アメリカからも従軍慰安婦問題で「謝罪しなさい」と諭される恥曝しな国

嘘で固めらた国



773 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:12:41 ID:ixFNZICn0
>>767
実際に>>765の「証言」をしちゃってる人がいるわけだが…
「恩給が貰えるから嘘付いちゃいました、テヘ」って。

それについてはどう思う?


774 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:12:45 ID:8lyapv0m0
現在の感覚で当時を語ること自体がおかしい
当時外国、外国人の情報は今とは違いとても少ない
今で言うなら得たいの知れない異星人が侵略してきたようなもんだ
異星人が街を無差別爆撃してたくさんの人が目の前で殺され
さらに上陸してきて地下に逃げ込んだ時
投降しろと言われて簡単にできるもんじゃない
現代人でもその状況なら自殺するかもしれんよ





775 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:14:19 ID:IvkHNCmi0
現場の一個人の軍人の独断を
日本軍の命令と言われても困ります





776 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:14:49 ID:uxj1MEb/0
\(*^▽^*)/琉球民族万歳\(*^▽^*)/
\(*^▽^*)/琉球民族万歳\(*^▽^*)/
\(*^▽^*)/琉球民族万歳\(*^▽^*)/
\(*^▽^*)/琉球民族万歳\(*^▽^*)/
\(*^▽^*)/琉球民族万歳\(*^▽^*)/
\(*^▽^*)/琉球民族万歳\(*^▽^*)/
\(*^▽^*)/琉球民族万歳\(*^▽^*)/


たまどぅんでウートートーしてきた。

かつての琉球王の骨の前で誓ったさ。

「琉球人」として生きていくことを・・今まで日本人だと勘違いしていた。
我らは「日本人」ではなく「琉球人」だ。


\(*^▽^*)/琉球人に光あれ\(*^▽^*)/


777 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:14:59 ID:koALheIt0
無知でごめん。
何万人かは分からないけど集まった人たちはどうやって集まったの?
自主的に?何らかの組織が集まって?
テレビなどで煽動したのなら解るけど、どうやったらこれだけの人数を動員できるの?

778 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:15:56 ID:KCuc8zck0
<60年目の証言 沖縄戦「集団死」の真実>

沖縄キリスト教短大金城重明名誉教授は、沖縄戦で住民が互いに殺しあう『集団死』を体験した。

1945年3月26日、金城さんが住む渡嘉敷島に米軍が上陸。圧倒的な兵力を前に成す術がない住民たち。

旧日本軍から見放され、行き場所をなくし極限状態の彼らは捕虜となったら死ぬ以上の苦しみを受けると教えられ、米軍を恐れていた住民は集団死に追い込まれた。

「紐を使ったり棍棒を使ったり刃物で頚動脈を切ったり…何でも手に取る物は凶器になった」


当時16歳だった金城さんは、両手に持った石を何度も母親の頭に打ち下ろした。

妹と弟の命も自らの手で絶った。「自分たちだけ生き残ったらどうしようと。

早く死ななくちゃ、という状況で、ある一人の少年がここでこんな死に方するよりは米兵に切り込んで死のう、と」。

棒切れ一つで米兵に挑んだ金城さん、しかし、捕虜となり生延びることとなった。

http://www.geocities.jp/torikai007/1945/kerama.html


779 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:15:58 ID:QQnxFD/v0
沖縄「軍命令はなかった」(照屋さんの証言)
http://www.youtube.com/watch?v=WawZhQ1bv_w&mode=related&search=

「渡嘉敷島『集団自決』の真実」3-3(H18.6.15)
http://www.youtube.com/watch?v=OvcdOnYvJ3M&mode=related&search=

裁判の状況
http://blog.zaq.ne.jp/osjes/

それに対する沖縄タイムスの反応
http://plaza.rakuten.co.jp/google123/diary/200707090001

NHKの反応
http://www.youtube.com/watch?v=yiIG0peLs7w&mode=related&search=






780 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:16:00 ID:X/ESHsgY0
近隣諸国条項てまだ効果あるのかな

781 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:17:05 ID:auzomy4h0
596 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:53:13 ID:SdfhM+NH0
>>592
口頭での命令もあったし、命令書を破棄する例もある。
命令書が全て整然と残されてるとでも思ってんの?頭悪すぎ。

-----------------------------------------------------------------
だからさー、口頭の命令なら誰がいつどのタイミングでどのような命令を下したか
とかさぁ、命令書が破棄なら破棄でも良いけど、どのような命令書が出回ったとか
さ、そういう話が無いでしょ。

結局、戦争時の極限パニックが集団自決を引き起こしたわけであって、それは戦争
の悲惨さをよく表していると思うし、沖縄の人々への同情もある。
でも、「軍の強制」と話を摩り替えていけば、沖縄の人々に同情すらできないよ。

782 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:17:53 ID:DTHPgvnf0
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ''';;';;;;;,., ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      ''';;';';;'';;;,.,    金ニダ…
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,    ニダ…  恩給…
                        ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;  もらえるニカ…?
                    vymyvwymyvymyvy
           ニダ   vymyvwymyvymyvyyvyyvy      言うだけでくれるらしいニダ…
       ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ニダ
   ニダ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧   証拠はないけどウリは貰ったニダ…!
  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧ くれニダくれニダ
<`∀´><`∀´><`∀´><`∀´><`∀´><`∀´><`∀´><`∀´>  権利ニダ! 被害者ニダ!
゚し-J゚ ゚し-J゚ ゚し-J゚ ゚し-J゚ ゚し-J゚ ゚し-J゚ ゚し-J゚ ゚し-J゚

783 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:18:04 ID:DPNPuSub0
国からの命令というより、訓令で生きて恥を晒すなのあれを一人で死ぬのがいやで周りの民間人にも強要した
軍人も確かにいたんだろうなと思うと、ごっそり削除というのもやりすぎだよな。

784 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:18:26 ID:46DF+Kac0
従軍慰安婦でも嘘を付き、世界から総スカンを食らう日本w
後ろめたい事が何も無いはずなのに在日を日本人より手厚くもてなす日本w

そしてまたバレル嘘を堂々と吐く日本w

785 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:19:27 ID:KCuc8zck0




アホウヨ・統一教会工作員はどうしても沖縄県民が軍と関係なく勝手に自殺した事にしたいらしい・・・





786 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:19:35 ID:zqgKrwDpO
このスレに革マルの成りすましが混じっている件

787 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:19:54 ID:DTHPgvnf0
>>784
<* `∀´> -3 

788 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:19:57 ID:UwZJTYVQ0
>>26
つまり
大日本帝国陸海軍から自決せよとの正式な命令はなかったが
末端の現場では指揮官が自決を強いることがままあったと
それでいいじゃん
教科書にも「一部では現場の軍人による自決の強制があった」とでも書いとけば

789 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:20:26 ID:oeiKT7Hr0
>>596
「軍令であるという証拠の命令書は?」
「口頭の命令だったか命令書が破棄されたんでしょう」
「じゃあ証拠はないんですね」

結局こうなるぞ

790 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:22:02 ID:zlxQ2taY0
沖縄の民間人が集団自殺して日本軍にというか日本にどんなメリットがありますか。
よく考えればわかることですよ。そんな気の狂った命令はないでしょ。
ジャングルにでもこもって徹底抗戦、ゲリラ戦でもやってほしい状態だろ。
パニックになって自殺したのは同情するが、いつまでも甘い汁をすう詐欺団は死ねw

791 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:22:04 ID:auzomy4h0
757 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:07:06 ID:EWKU26vU0
なんで「命令は無かった」って事にしたいんだろ?

日本本土では味わえない恐怖

洗車、火炎放射器、機関銃で追いまわされ、焼かれ

防空壕に逃げ込み

赤ん坊の泣き声一つで命を落とすという

日本本土では味わえない恐怖

何があっても不思議じゃないのに・・・

----------------------------------------------------------

↑なんなんだよ、このトンデモ野郎は。
「何があっても不思議は無い」だから、「日本軍の命令もあったんだ!」
とでも言うのかよ。そんなんだから、「命令はあった派」の言うことは信用
できないんだっつーの。

792 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:22:12 ID:ep0L0yq+0
恐山のイタコに、聞いたら『軍からの命令なんてなかった』って言ってたよw


793 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:22:26 ID:KCuc8zck0

沖縄住民の集団死あるいは集団自決が,軍の命令であったとするのは,軍の指揮下にあったとすることで,戦傷病者戦没者遺族等援護法による遺族年金の受給をするための虚言をであったという説がある。

しかし,援護法では,(砲爆撃負傷者ではなく)『戦闘死傷者者という地位を獲得すればよく,軍の自決命令の有無や軍属かどうかは,直接は関係ない』  


794 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:24:33 ID:KCuc8zck0
>>779

沖縄住民の集団死あるいは集団自決が,軍の命令であったとするのは,軍の指揮下にあったとすることで,戦傷病者戦没者遺族等援護法による遺族年金の受給をするための虚言をであったという説がある。

しかし,援護法では,(砲爆撃負傷者ではなく)『戦闘死傷者者という地位を獲得すればよく,軍の自決命令の有無や軍属かどうかは,直接は関係ない』  

しかも照屋氏の捏造行為の時には遺族年金の支払いは始まっており時系列的にはつじつまが合わない。





795 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:25:11 ID:382gj5LuO
で、集団自決を軍人に迫られた人や家族を失った人が、軍をかばって『軍命は無かった』と嘘をつかなければならない理由は?

796 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:25:21 ID:pemKeSi1O
もう水かけ論だからどうでも良いよ

とりあえず過去に日本が馬鹿みたいな負け戦して無駄死にしたっていう、戦争のアホさを伝えてくれれば良い

797 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:25:36 ID:njyL4FLS0
>>7
古館は飛ばしすぎて自分でも収拾つかなくなってるなw

798 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:27:01 ID:E9DBZV/x0
>>777
県知事も出席するんだし、当然、各種組織からの動員もかかっているだろう。

ただし組織が関わっていれば、どんな問題でも大量動員できる訳ではない。
少なくとも今回の問題では、沖縄の中に相当程度、認識を共有できると感じた人が
存在したからこその動員数だと考えるべき。

799 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:27:44 ID:PccsEMEC0
軍令の件は脇においておいて、
11万人という主催者側の発表は、かなりの確率で
嘘ついていると言えそうな状況だ。
で、そんな主催者側の人間が、一致団結して、
「軍令はあった!」と声高に叫んで、わめいたとしても、
一般人には、
「自分の言ってることが正しいなら、集会の人数まで捏造して
県民の総意であったかのように演出する必要なんてあったの?」
という疑念を持たれて不利になるだけじゃないか・・・。

800 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:28:59 ID:ixFNZICn0
>>798
へらへら笑って参加してるギャルとかもたくさんテレビで映ってたな、
娯楽がないからイベント感覚で集まってるバカも大勢いたんだろ。

801 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:30:05 ID:2C63PuUz0
産経・扶桑社は右翼の傀儡。それだけのこと。

802 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:31:36 ID:+L0JykI30
ま、沖縄きたらそんあむずかしこと言わずに
ダイビングしたり、辻やマエハラ行ってたのしく遊んでおくれ

803 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:31:48 ID:E9DBZV/x0
>>799
何度も出ている話題だが、主催者発表というのは、実数より大幅に多いのが常道。
本件にだけある話ではない。

レコード(CD)売り上げ枚数の公称値と実数値の違いのように、よくある話。

804 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:32:33 ID:wPcFeWLi0
>>793
戦傷病者戦没者遺族等援護法となると、違うようですが?
http://www.houko.com/00/01/S27/127.HTM#s2

>3 この法律において、「準軍属」とは、次に掲げる者をいう。
    (概略)総動員業務の協力者

805 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:32:52 ID:4oeLIpEv0
軍の命令や強制がなかったってことがそんなに大事か

軍が命令したら

オマエらは自分の親や子供殺して自死するのか?

軍が命令してないのに、

自死したのは自己責任か?





806 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:32:58 ID:lyvToOzZ0
>>801
その傀儡を操ってるのは誰よ

807 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:33:05 ID:zlxQ2taY0
沖縄の人たちはベトナム人にも遠くおよばないへたれだっただけだろ。
日本軍が沖縄の民間人全員に死んでもらって何か利益があります。
一人必殺でアメリカ兵と刺し違えて死ねと命令するのなら理解できるが。
もちろん、国際法違反ではあるがw

808 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:33:31 ID:C2wGmIw8O
資料はあるよ。
軍が管理する図書館にある。

約半分がまだ調査されていなくて、三分の一がプライバシーの為、非公開だが。

そこにある。

809 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:35:10 ID:no7I9QYe0
>>803
だから何?じゃあ、人数は大幅に減ったけど、それでも
沖縄全体の総意に違いないのだ!と主張するのかい?

810 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:35:11 ID:KnRf5nJB0
>>808
おまえさんは、靖国神社に英霊の位牌があると思ってる派だろw


811 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:35:46 ID:gw5lmGOAO
>>802
あんたみたいな沖縄県民好きだ

812 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:35:54 ID:xXLGNK0iO
>>799
そうは思わないけど?

813 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:36:23 ID:3jKsMERLO
日本軍が「捕虜になることは日本人の恥だぞ!」と、代表者に手榴弾を2〜3コ渡した。
この史実は日本人の常識だろ。
ちゅうか、これを強引に否定するネトウヨのゆとり脳&平和ヴォケ振りに唖然。



814 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:36:23 ID:tXTFKuhSO
>>798
4万の内写真みると半数以上が労組などの動員で、日本全国から中革派や活動家が集まって、学生を強制的に参加させて、
自主的に参加した現地人て何人だよ。まったく。

815 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:36:44 ID:iJHp4a2V0
なんのために研究したんだか分からないな
嘘つきは死ねばいい

816 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:36:51 ID:NsAC+bT30
>>808
軍ってどこの

817 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:37:03 ID:KkmPcwXC0
数を捏造する連中の言うことなんか、信用できないよな。w

818 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:38:39 ID:zlxQ2taY0
>>808
おまえのいう軍の図書館ってどこにあるんだよ。だいたい敗戦で何かを
隠すような書類に図書館あると考えているだけでも頭がお花畑だがw

819 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:40:12 ID:tXTFKuhSO
>>813
日本人の恥とか。
誰が証言したのよ?

820 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:40:49 ID:7NcW9qYV0
集団自決削除の裏に「作る会」がいたという事実。
検定に政治的思惑をもちこんだのは「作る会」。

ttp://d.hatena.ne.jp/lovelovedog/20070621/murase
「集団自決」に関する記述の、文部科学省「村瀬信一」氏の行為に興味を持ちました
>【東京】高校歴史教科書の沖縄戦「集団自決(強制集団死)」の記述から日本軍の関与が削除された問題で、
教科書を審査する「教科用図書検定調査審議会」に提出する「調査意見書」の決裁者は文科省の初等中等教育局長だったことが十八日、
分かった。伊吹文明文科相は教科書検定について「文科省の役人も私も一言も容喙(口出し)できない仕組みで行われている」と答弁していた。
一方、意見書を取りまとめた日本史・沖縄戦担当の教科書調査官(文科省職員)が、
以前に「新しい歴史教科書をつくる会」の発足に携わった歴史学者と共同研究していたことも明らかになった。
同日の衆院沖縄・北方特別委員会で布村幸彦審議官が、川内博史氏(民主)の質問に答えた。
川内氏は「局長が決裁するということは、中身を見てまずかったら『もう一度やり直せ』と言える権限を持っている」と強調。
「役人が口出しできる仕組みそのものだ」と批判した。布村審議官は「検定結果はあくまでも審議会の判断」との見解を繰り返した。
調査官は、二〇〇一年に「つくる会」が主導した扶桑社版中学歴史教科書を監修・執筆した、
伊藤隆東京大名誉教授と一九九九年ごろ共同研究した。文科省の内部資料によると、
日本学術振興会に提出された「日本近代史料情報機関設立の具体化に関する研究」(代表者・伊藤教授)の九九年度収支決算報告書に、
調査官が「研究分担者」として記載されていた。
この研究には文科省の科学研究費補助金が拠出され、調査官は二〇〇〇年四月から現職にある。

>確かに、とんでもない内容を含んでいるのでしょう。上記の記事によると、
この教科書の担当調査官、村瀬信一は、元皇学館助教授、元帝京大学助教授で、
彼を東大の 大学院で指導したのが、「つくる会」メンバーでもあり、日本近代史の権威とされる 伊藤隆だそうです。
その意味でも、文部科学省とやらの「検定」なるものは、猿芝居 でしかありません。

821 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:40:54 ID:EYLhoIit0
嘘も捏造11万人が集まると本当になるってことだよ。

あーこわっ。まさに戦前回帰。

822 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:41:07 ID:DY3qHhpr0
おまいら、沖縄戦を想像すると胸わるくならないの?

823 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:42:18 ID:zlxQ2taY0
作る会なんか知ったことじゃない。事実かどうかだけが問題だろ。

824 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:42:39 ID:2k9KXnN20

【捏造発覚前】
         .|::::::/ ::////⌒⌒ i.:::::ノ
        .|:::::/         |::::|.   
         |::/.  .\   /  |::|   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         .⊥|.-(=・).-.(・=)- |⊥   |
        l .!:;  ⌒´.し.`⌒  ;:|. l   | 11万人も集まりました! 政府はこの声を無視していいんでしょうか?
         ゝ.ヘ         /ィ  _ノ
       __,. -‐ヘ  <ニ二ニ>  /─- __ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  _ -‐ ''"   / !\  ̄ /!\     ゙̄ー- 、
 ハ       /   |ヽ ̄ ̄//  ヽ        ハ


【発覚後】
         .|::::::/ ::////⌒⌒ i.:::::ノ
        .|:::::/         |::::|
         |::/.  .ヘ    ヘ.  |::|   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         .⊥|.-(=・).-.(・=)-.|⊥   | 
        l .!:;  ⌒´.し.`⌒  ;:|. l   | 仮に2万人だとして、 なにが問題なんでしょうね? 数の問題ですか?
         ゝ.ヘ         /ィ  _ノ
       __,. -‐ヘ  <ニ二ニ>  /─- __ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  _ -‐ ''"   / !\  ̄ /!\     ゙̄ー- 、
 ハ       /   |ヽ ̄ ̄//  ヽ        ハ
http://jp.youtube.com/watch?v=yNwcnobyaHc


825 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:42:49 ID:693pwqxE0
『週報』とは、内閣情報委員会(のち内閣情報部、内閣情報局)により、
国政一般や各種法令の内容を国民および各官公庁に周知させるため
官報の付属として編集された週刊の冊子。

その週報 第223号(昭和16年1月15日)で
『皇軍将兵が座右において実践すべき「戦陣訓」を陸軍省で制定,
一月八日全軍に示達した。その謂へる所は則ち銃後国民の心と
すべきものであるから,以下にその全文を掲げる。』

と前置きして『生きて虜囚の辱を受けず」

軍の命令ではなく政府の命令ってことで史実で証拠もあるってことでFAじゃん。

でも,これ沖縄だけじゃありませんから





826 名前::2007/10/05(金) 16:42:54 ID:3hw6EFFjO
教科書作る会って右翼なんだなぁ。

827 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:43:22 ID:nYOZ5ccJ0
>>813
映画やTVで長年放送されてた反戦創作劇の垂れ流しで
過去の事実を都合良く補正しすぎてる。
史実とドラマの区別はつけた方がいいぞw


828 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:43:34 ID:q9hdif3OO
>>822
シュガーローフの戦いなんか燃えるぞ

829 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:44:12 ID:IpNR1gpl0
ペッパーランチ店長の事件については会社組織ぐるみの犯行だと主張する一方で
沖縄戦での民間人自決については日本軍の関与は決して無かったと主張する。
それが2ちゃんねら。

830 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:44:17 ID:382gj5LuO
もうさ、軍人と住民の両方が『軍の命令では無かった』つってんだから疑う余地ねーだろ。無かったとしか言い様が無い。

事件の加害者と被害者が違うつってんのに第三者が『いやあった!教科書に書け!』なんてキチガイ以外の何者でも無いよ。

831 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:44:28 ID:QP22bvJv0
事実が「ある」ことを証明するより、「ない」ことを証明する方が
はるかに難しいんだが、つくる会はどうやって命令が「ない」ことを
証明したんだ??

たった一人の現地司令官が「ないない」と訴えたところで、それが
全て「ない」ことの証明にはならんわな〜

832 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:45:05 ID:zlxQ2taY0
>>825
おまいもバカの塊だな。捕虜になるのは軍人。沖縄の民間人がアメリカの捕虜になるかよ。ばヵw

833 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:45:46 ID:A4OtTKhF0
ウヨサヨ言ってるのがダメな気がする

834 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:46:09 ID:gyFjForq0
>>830
ウソつけ住民はあったっていつてんだろうが!
この糞ウヨw

835 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:46:33 ID:KCuc8zck0
「集団自決」体験記 知花※※(大正八年生)

 ----※※さんがお母さんに「敵にやられるよりか、お母さんの手で殺して下さい、殺して下さい」と膝まづきして願うんだよね。
----この母親も「そうか、敵にはさせないで自分でやろう」と言ってさ、近くにいた看護婦が、「右の首を切っては駄目ですよ。
左の首、きれいに奥まで通すことが出来たら…」と母親に教えてね。

もう血がスーッと跳んで、私たちは返り血を浴びた。
※※さんの次に、母親は目の見えない※※さんの兄弟に馬乗りになってドンドンドンドン包丁で突いた。
「長男だから、自分の手で殺す」と言って。
その時にまたアメリカーがふたり入ってきて、すぐ、目の見えない長男の足を捕まえて、そのまま壕から引っ張ってチャー出ししたようです。

http://www.geocities.jp/torikai007/1945/kerama.html


836 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:46:54 ID:no7I9QYe0
>>831
この問題をもう少し勉強してから、発言したほうが良いんじゃない?
自分は無知です!ってさらけ出すような書き込みは見てて痛々しい。

837 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:46:57 ID:NsAC+bT30
日本ばかり叩いてアジアを侵略してきた白人どもを全く糾弾しようとしない姿勢が判らん

838 名前:ななし:2007/10/05(金) 16:47:06 ID:psypI2tO0
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191495583/

839 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:47:06 ID:QP22bvJv0
>>832

アホはお前。生きて虜囚の…は、当時民間人の下々まで認知されてたぜ。

840 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:47:06 ID:dbCY7SD30
>>822
このスレに書き込んでる人間でも
9割は沖縄戦がどのようなものだったか、まったく知らないと思われ

本土じゃ地上戦、ひめゆり部隊、集団自決のキーワードくらいしか習わないし
いざ調べようと思っても、大きな図書館ですら
地元の資料はあっても沖縄戦についての本なんてまず無い。

841 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:47:59 ID:lyvToOzZ0
>>831
じゃぁ「ある」ことの証明すれば みんな納得するんじゃないか?

842 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:48:12 ID:GDcOS6k3O
ウヨサヨ抜きの集団自決問題なんて…

843 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:48:31 ID:7NcW9qYV0

政府参考人も軍の関与認めてる。しかも沖縄本島での話で。
例の裁判がどうなろうが、実は全く関係ない。
別件の集団自決に軍の指示関与があったことは明白。
削除はあきらかに不当な「作る会」関係者の圧力。


>部隊本部の兵隊がやってまいりまして、当時の地域の区長さんを通して、直接口頭で陣地の構築と集団自決を指示され、

教育再生に関する特別委員会

ttp://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/017816620070425004.htm
○川内委員 隊長の命令があった場合には、これはもう軍の命令、軍の指示ということになります。
隊長の命令がなくても認定をされているという例があるというのは、
これは全体状況として軍の関与があったということを認定し、援護法の対象にしているということになるわけです。

 ということは、日本国政府としては、沖縄戦において集団自決に追い込まれた方々というのは、
隊長の命令があろうが、あるいはなかろうが、全体として軍の関与によってその状態に追い込まれ、
そして集団自決に至ったという認定をし、年金を支給し、弔慰金を支給しているということになるということでよろしいですよね。

○荒井政府参考人 お答え申し上げます。

先ほど副大臣から御答弁したとおりでございますが、具体的に、隊長の命令以外で認定されたケース、
これは沖縄本島の方のケースでございますが、例を申し上げますと、部隊本部の兵隊がやってまいりまして、
当時の地域の区長さんを通して、直接口頭で陣地の構築と集団自決を指示され、
その後、米軍に抵抗した部隊の兵とともに住民の方が集団ごうに帰って、各自渡された手りゅう弾によって集団自決したというケースがございます。

844 名前:名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 16:48:42 ID:DPNPuSub0
いや、アメリカ人につかまったら男は容赦なく殺される。女は辱め受ける。これはもう誰もが信じてただろ。


戻る ニュース速報+に戻る 全部 最新50
DAT2HTML 0.34a Converted.