×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

■戻る■ 2ちゃんねる ニュース速報+に戻る 元のスレッド 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 901- 最新50


【政治】 福田首相 「アイヌの人々が先住民か、結論下せぬ」…民主・鳩山氏の「国連が先住民と認めたアイヌについて」の質問に対し★2
1 名前:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2007/10/04(木) 16:05:16 ID:???0
★福田首相:アイヌ「先住民か結論下せぬ」−−国連宣言受け答弁 /北海道

・国連総会で「先住民の権利に関する宣言」が採択されたことについて、福田康夫首相は3日の
 衆議院本会議で「アイヌの人々が同宣言に言う先住民族であるかについては結論を下せる
 状況ではない」と述べ、9月に町村信孝外相(当時)が示した政府見解を踏襲した。

 民主党の鳩山由紀夫幹事長の代表質問に答えた。鳩山氏は「北海道洞爺湖サミットが
 開かれるのに、国連が先住民と認めたアイヌを政府が認めていないことを諸外国にどう
 説明するのか」とただした。福田首相は「同宣言には先住民を定義づける記述はない」と
 理由を語った。

 道ウタリ協会はアイヌ文化振興法の改正などを求めていく方針だが、福田首相は「アイヌの
 人々が固有の文化を発展させてきた民族とは認識しており、文化振興などの施策を引き
 続き推進する」と具体的な言及を避けた。
 http://mainichi.jp/hokkaido/seikei/news/20071004ddlk01010201000c.html

※前:http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191470830/

2 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:05:38 ID:Ok4K0sPm0
3はデブだから嫌い

3 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:05:58 ID:Vr18tJ+L0
アイヌはポリネシア系かつシベリア系

これ日本の常識

4 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:06:05 ID:LAbYCDzy0
日本人は、小笠原諸島に定住していた先住民を弾圧したという負の歴史を、忘れてはいけません。

福田首相は、小笠原に住む先住民の子孫に、「日本があなた達の土地を奪ってすみません」と今すぐ謝罪するべきだ。



小笠原の歴史
1830年 アメリカ人ナサニエル・セーボレーら、
      欧米人とハワイ先住移民が父島の奥村に定住する。

1861年 幕府が小笠原の開拓を命じ、咸臨丸を派遣する。
      12月19日に二見港着、住民に日本領であることを宣す
ttp://www31.ocn.ne.jp/~ruthann/History.htm

5 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:06:33 ID:zIh3T9mc0
アンヌムツベ

6 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:06:47 ID:efWyQdtIO
カムイ

7 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:07:07 ID:ov1rmCN+0
ウホウホ

8 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:07:13 ID:f067dN3h0

           r'丁´ ̄ ̄ ̄ ̄`7¬‐,-、           /
        r'| |          |  |/  >、     /
        ! | |          |  |レ'´/|       |   まて
        | | |   /\   |  |l  /⊂う    |
        | | |__∠∠ヽ_\ |  リ /  j     ヽ   これは、本土と北海道とを
        |´ ̄   O   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`!      〉
        l'"´ ̄ ̄ヾ'"´ ̄ ̄`ヾ::幵ー{       /  離間させようとしている
        ⊥,,,,,_、    ___,,,,,ヾ| l::::::|      |
         lヾ´ f}`7   ヘ´fj ̄フ  | l::i'⌒i    |   サヨクの罠だ
         l ,.ゝ‐イ    `‐=ニ、i | l´ ( }    ヽ
         l     {         U | l 、_ノ    ∠ヘ
        l   / ̄  ''ヽ、   | l ヽ_       \,_________
           !  ハ´ ̄ ̄ ̄`ト、  |亅〃/\
        ,人 f ´ ̄ ̄ ̄``ヾ  j ,!// {_っ )、
      // `ト、__iiiii______,レ'‐'//  _,/ /スァ-、
    ,.イl{ { 々 !/´しllllト、 ̄`ヽ、 // /´,.-、 /彑ゝ-{スァ-、
  ,.イ彑l l > ゞ く l 〃 l|ハ.lヽ、 ハVゝヽ二ノ/ゝ-{、彑ゝ-{、彑ァ-、
,.イ彑ゝ-'l l ( (,) レシ′   !l `ソァ'´    _ノ7{、彑ゝ-{、彑ゝ-{、彑{
ュゝ-{、彑l l  ` -イヘ      !l // /⌒ヽヾ/_ゝ-{、彑ゝ-{、彑ゝ-{、
 {、彑ゝ-'l l f⌒Yハ ',    !l/ / ヽ_う ノ /-{、彑ゝ-{、彑ゝ-{、彑ゝ
彑ゝ-{、彑l l{ に!小 ヽ   /!l /   ,/ /彑ゝ-{、彑ゝ-{、彑ゝ-{、



9 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:07:18 ID:q02RWkQr0
アッー!

10 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:07:19 ID:431h8KRM0
明治政府が出来た時に日本領だったところは今も日本だよ。

11 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:07:51 ID:WyhrPFh00

銀の滴ふるふるまわりにまわりに 金の滴ふるふるまわりにまわりに


12 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:08:18 ID:hlzMDWHk0
北海道と沖縄は100年後には日本じゃないかもね

13 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:09:29 ID:hzH5w7AZ0
>>12
このままいくと10年後の日本国の存在自体怪しいけどな

14 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:09:35 ID:4+ZwgySR0
アイヌの人が先住民で何か不都合なことがあるの?

15 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:09:55 ID:lPPO/XWT0
>>14
ありません

16 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:10:14 ID:q02RWkQr0
お前ら、アイヌ系の人間よりアイヌに関心あるんだな
俺なんてFDの車検代捻出のためにバイト増やすか
それが一番の関心事だというのに

17 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:10:27 ID:7mtPAS+W0
ナコルルスレはここですね

18 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:10:30 ID:DKzQH2uH0
来年の教科書に間に合うかね歴史捏造www チョンと変わらんな日本も…

19 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:10:41 ID:EngrhFNVO
>>10
千島列島、竹島は征服されてるよ

20 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:11:01 ID:m+1ODoKn0
アイヌ人の減った理由の極一部・・・・
美人アイヌは倭人に連れて行かれた。内地に渡った女も多いとか。
無理矢理ではなく騙して連れて行った。

21 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:11:22 ID:U0vaQ07C0
アイヌの人たちの手作りアイスって売れそうじゃね?

22 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:11:47 ID:GJYLva8EO


前スレで俺は勘違いしてた

国連では唯一「アイヌ民族」だけは
民族として、認めてるんだね


日本は単一民族ではないんだね

23 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:11:55 ID:7Z3Nbsp40
石川県に住んでいます。アイヌ語がちらほらあるみたいです。
「能登」はアイヌ語で『海に突き出た所』という意味らしいです。

24 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:12:02 ID:1bUG3o0O0
>>4
http://web.archive.org/web/20020807195340/http://www.ogpress.com/2p/topix/A-6busyu5.html
■【G・ブッシュ氏/スピーチ要旨】
 父島、母島の皆様、村長のご厚意に感謝申し上げます。

 本日わたくしが日本政府の賓客として来させていただきましたこと、
小笠原の皆様のみならず、東京にいらっしゃる日本政府の皆様にも大変感謝申し上げますと共に、
このことを名誉に思っております。

 私が今朝ヘリポートに降り立ちました時に皆様から温かい歓迎を受けましたことに大変感動し、
また感謝申し上げます。米国人であります私にとりまして、
この小笠原諸島にいらっしゃる皆様が、日本人としての伝統を持たれているのみならず、
私同様のアメリカ人として、アメリカ人が先祖の方がいらっしゃると聞いて、大変感激しています。


今も住んでるって欧米系日本人

25 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:12:15 ID:s26Oavjj0
大自然のお仕置きです

26 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:12:16 ID:IeX9D3ft0
>>16
アイヌ系の人ですか

27 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:12:34 ID:mFFce58U0
福田も鳩ぽっぽも他に重要なことがあるのに、馬鹿だね〜
自民、民主も所詮は権力亡者だから、たいして変わらないよ。
政治と経済はまったく別物だから日本は。
経済は一流でも政治は五流くらいに世襲の馬鹿の集まりだから
経済界では勝手にすればいいって感じらいいよ。

28 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:13:03 ID:k6xANfeT0
民主党の価値観はこうだろ

半島系不法移民 >>>>>∞>>>>> 日本先住民

寝ぼけるなホトポッポ

29 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:13:36 ID:QRBOMmoc0
>>12
いや、沖縄は今でも日本じゃないだろ

30 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:14:21 ID:GJYLva8EO
でも国連では

「琉球民族」は民族として認めてないんだね

だから国連の定義では
「琉球民族」は「大和民族」となってるんだね




31 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:14:25 ID:Vr18tJ+L0
>>18
上はチョンにのっとられました。
アンタ日本人?
だったら残念。

32 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:14:40 ID:YpJ/YIp20
一重まぶた・乾燥耳クソ=半島由来人種のくせにウヨなおまえらwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
あほか鏡見たらはやく出国手続きに入れwwwwwwwwwwwwwwwww







33 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:15:08 ID:NkMyQHlMO
※ママハハが、福田にアムベ・ヤトロをかけるために、先ほどアイヌを飛び立ちました

34 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:15:10 ID:q02RWkQr0
本来の当事者がポカーンとしてる頭上で
チョンとサヨクとウヨクが喧嘩してるのが
アイヌ問題っす

35 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:15:14 ID:nwo1ya6u0
>>28
まぁでも在日朝鮮人はともかくアイヌ人のことは
少しは考えてもいい気がするが

36 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:15:17 ID:m6xRhQii0
毒をもって弾圧したのが日本人。北海道は忘れませんよ。

37 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:15:29 ID:qaLLl0Ny0
日本を因数分解してどーうするんのさw

38 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:15:32 ID:LAbYCDzy0

アイヌ人は、ウィルタ人やニヴフ人やオホーツク人の土地を奪いました。

 

39 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:16:32 ID:2+HdTZmP0
在日朝鮮人は日本人の土地を奪いました。

40 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:16:32 ID:Blbpemb5O
日本の先住民族は、

【百済人】
【高句麗人】
【アイヌ人】

彼らに土地を返還するのが人の道です。

41 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:16:35 ID:S16rsLoe0
まぁ北海道は独立したほうが本土にとっても便利なんだけどね。
地価が安くて日本語が使える発展途上国がトンネルでつながった状態でできるわけだから。
チャイナリスク回避したい日本企業が押し寄せるんじゃないの?
安全で安価な食料も手に入るし。

42 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:16:41 ID:i1clTSfR0
韓国人が沖縄と北海道を喉から手が出るほど欲しがっていて
それぞれの民族意識を刺激してるんだよね。
君達は漢民族と同じように日本に迫害されている民族だって。

43 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:16:50 ID:1bUG3o0O0
>>36
疱瘡だろ、幕府は蝦夷地での
種痘の普及に尽力したじゃん

44 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:17:04 ID:WyhrPFh00
北海道も沖縄も日本国で、住民は日本人。
でも、主要民族は、いわゆる日本民族、少数民族としてアイヌ民族が居る。
ギリヤークやウィルタの人も居る。
沖縄の人々は、文化や言語や人類学的解析では、日本民族と区別がつかない。


45 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:17:10 ID:Vr18tJ+L0
>>36
しかし自身も日本人、と。
それともチョン様かい?
そいつぁ失礼

46 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:17:11 ID:rtrWin5A0
マジレスすると日本列島に来た人間すべて大陸から追い出された人間

だいたいそんなもんだろ

47 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:17:22 ID:dtKMBNAA0
オレが知らねーことを何で国連が認められん打

チョンのくせに勝手な事すんな!

48 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:17:34 ID:x2X55B5t0
>>37
中韓による日本内部分裂させるための工作としか思えんよな

49 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:17:46 ID:C12XX/Zi0
少なくとも北海道という土地に限定すれば明らかに先住民だろ

50 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:17:56 ID:q02RWkQr0
>>30
youtubeとかエンジョイコリア見ればわかるけど
朝鮮人達が沖縄独立問題とかアイヌ問題という
殆どありもしない問題を世界に向けてPRしてる。
沖縄は日本とは別民族ってプロパガンダも。
ワロタのがアイヌ民族は文字を持たないから、ハングルを
教えようっていう運動wwwwww

51 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:17:57 ID:qxywxLX9O
アメリカ、オーストラリアはどうなるんだ?

52 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:18:45 ID:GJYLva8EO

「アイヌ民族」=「蝦夷」ではなく
「アイヌ民族」=「蝦夷の一部の民族」だし

アイヌ民族だけを先住民にしたら
アイヌ民族以外の蝦夷民族に失礼じゃん


53 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:18:48 ID:/AXs1nZn0
武田信広tか渡党とか僻地の歴史ってのも結構面白いな。

54 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:19:00 ID:9ucLK24t0
一体これがどれほどの問題なのかわからん。
人権左翼にとっていいネタが出来たというのは理解できるが。


55 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:19:06 ID:NT+MStCB0
>>35
アイヌ人はともかく、アイヌ文化はもう少し気合い入れて研究するべきだと思う。
アイヌ語含めて。

56 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:19:09 ID:YvZIxf6Y0
>>32
純粋な縄文系日本人っぽくないレスですな。

57 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:19:24 ID:oMcOAMKp0
そもそも民族としてのアイヌって現存するの?
今いる自称アイヌは先祖にアイヌがいて
その慣習の一部を引き継いでるだけの同化した日本人では?

58 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:19:35 ID:8rdX6mbs0
>>24
 ドイツ人もいるよな、たしか。

59 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:19:59 ID:NQj0u68m0
朝鮮人というのはDNAから見ると、

・北部朝鮮系(北朝鮮人という意味ではない)
・南部朝鮮系(韓国人という意味ではない)

に分類される。

朝鮮半島というのは、

・満州方面から流入した北部朝鮮系
・日本方面から流入した南部朝鮮系

のDNAの衝突が見られる地域である。

日本人のルーツは、

・縄文人 → シベリア方面
・弥生人 → 東南アジア(ベトナム)方面

の混血である。

縄文人は、北方シベリア方面バイカル湖付近 → 樺太 → 北海道 → 本州のルート。
アイヌは生粋の縄文人の末裔と言われている。

弥生人は、東南アジア(ベトナム)方面 → 九州・沖縄方面 → 本州のルート。
南部朝鮮系(朝鮮半島)への流入も見られる。

いずれにせよ支那・朝鮮 → 日本のルートはない。
これが正解ね。

60 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:20:25 ID:HLU4re8f0
日本の場合はほぼ純潔のアイヌ民族はいても、大和民族にもアイヌの血は多量に
入ってるから、どっちが先住民ってことにはならん。

アメリカの白人は、先住民には土地返すべきだが。

61 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:20:26 ID:q02RWkQr0
別にいいじゃん、アイヌだろうが沖縄だろうが
沖縄出身のガッキー可愛いんだから

62 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:20:32 ID:/RdRHf1q0
で、アイヌ人が民族だとなんかメリットあんの?
生活保護を受けやすくなるとか?
差別を助長するだけじゃないの?

63 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:20:56 ID:S16rsLoe0
>>57
それアイヌ民族だろ。
和人が先祖でその慣習を引き継いでたら和人(日本人)だろ。

64 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:21:01 ID:Blbpemb5O
>>50
アイヌ民族は、日本人による差別に苦しんでいる。


65 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:21:06 ID:YAbfpTDM0
これが認められると、
完全に日本人に同化しちゃったアイヌに対しても、
補償だのなんだのって、いきなり政府から大金ゲットできるってこと?

そんな時、年金の時どっかの議員が言ってたみたいに、自分はアイヌですと、
自称すれば、アイヌって認められないかなぁ?


66 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:21:08 ID:r0O8QvzH0
これを機に、Dub Ainu Bandをメジャーにしようぜ!

67 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:21:29 ID:NT+MStCB0
>>57
アイヌは民族だけど、日本人。民族学を少し勉強してから書き込めって
ループしてるだけのレス乞食なんだろうけど。

68 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:21:50 ID:1bUG3o0O0
>>58
100年経っても父島の欧米系日本人は
ちゃんと住んでるわけだよ



69 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:21:55 ID:QRBOMmoc0
>>49
戦後、ソ連に追われて樺太、千島、北方領土から北海道に避難、引き上げたアイヌがいるが。


日本語が分かるか?文字が読めるか?

70 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:21:59 ID:YpJ/YIp20
日本人を名乗っていいのはぱっちり二重・耳クソしっとり型の俺みたいな純粋日本人だけだろwwwwwwwwwwwwwwwwwww
おまえら鏡見てものをいえよwwwwwwwwwwwwwwww






71 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:22:03 ID:y/w9GDsP0
>>57
同感です。
日本人にはポリネシア人、インド人などと
同じ顔の人間はたくさんいる。
でも、全員日本人です。

72 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:22:14 ID:3AvPsPpUO
>>48
得するのはそこら辺だな
民族問題は彼等の十八番だろうし

73 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:22:24 ID:WyhrPFh00
にちゃん界隈では、ここまでマスヒステリーが高まってるのかねぇ。
アイヌ民族や沖縄の人々を
特亜の巧妙な扇動に乗っけられた俄仕立てのナショナリストたちが
渾身の力を振り絞って、特亜人の陣営に押しやろうとしている。
アイヌも沖縄も、日本人として普通に暮らしていたいのに。

74 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:22:31 ID:Vr18tJ+L0
>>59
弥生人はほぼシナでしょ。長江文明の真の担い手だった者たち。米の遺伝子とかで分かってる。


アイヌがポリネシアと近似した言語を使用している件について一言。
ポリネシア系のシベリア人なのか。

75 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:22:34 ID:MjC/I2Mp0
>>57
道民だけどアイヌ系の人は普通の溶け込んで暮らしてる人の方が多いな
ただ純粋に伝統や文化を守ってる人もいるし
自ら狭い世界に閉じこもって差別感を持ってる人もいる
昔は偏見とかもあったんだと思うけど、今はもうそういう時代じゃないんだけどな

76 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:22:37 ID:m+1ODoKn0
れら た くね ちかぷ た くね

77 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:23:07 ID:7+G6GVs90
で、アイヌ人たちは先住民暮らしに戻りたいのか?
それなら政府はそれを支援してやる必要があるかもしれない
でも今と変わらない暮らしをするために金を援助してやる必要はまったくないな

78 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:23:40 ID:JLoeRpCf0
真サムの右京とシャルロットだけは許さん

79 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:23:55 ID:NQj0u68m0

毎度おなじみDNAマップも貼っとく

Gm遺伝子から探る日本人の起源
http://toron.pepper.jp/jp/kodai/roots/gmdna.html
http://www.narayaku.or.jp/narayaku/image/dna_map.jpg


80 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:24:12 ID:ov1rmCN+0
シベリアにハプログループDの痕跡があんのかと

81 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:24:15 ID:NT+MStCB0
>>73
そう言った見方に乗っかるのが、3国人の工作に乗ってる証しであり、
またその手の発言が、三国人の工作でも有るわけで。

その為の民主党の発言でも有るわけだ。

82 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:24:23 ID:q02RWkQr0
>>77
勝手な妄想を膨らませるなよ
何が悲しくて今の生活捨てて
原住民生活しなきゃならんのか

83 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:24:44 ID:Swixdc7X0
>>73
教科書スレでの沖縄叩きはまさに異様だった。


84 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:25:03 ID:OPcosTj4O
>>70
耳糞しっとりは純正じゃなくて逆だよ??

85 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:25:16 ID:Dd8a9ZHW0
そりゃ幕府より早く北海道に定住してたんだから先住民だわな

86 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:25:20 ID:Vr18tJ+L0
>>64
ありもしない差別をでっち上げる。
東京へくりゃ皆同じだよ。

おっと、日本人を差別したい特亜の方ですか。
アイヌを貴様らの薄汚い手に渡したりはしませんので、諦めやがれクソカス野郎。

87 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:25:31 ID:WOLqgv3D0
蝦夷(エミシ・エビス)は旧約聖書の王に仇成す集団エブスと酷似している

88 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:25:51 ID:y6GFOM5AO
アイヌ民族そのものじゃなく、言葉とか何を信仰していたとかには興味あるなぁだったのではないかとか微妙なのはあるんだけどなぁ
クトネシリカとか支笏湖とかの由来とか伝承をまとめてみてほしいな。ユーカラも編纂してみてくれ。色々面白いと思うんだ。

89 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:25:53 ID:7or0uhnu0
国連の言うことは絶対に正しいってか
民族自決とか内政干渉って考え方は出来ない人たちなのかな

90 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:26:06 ID:WyhrPFh00
>>81
ふむ、難しいね

91 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:26:45 ID:sWJV5L9l0
アイヌより古い人が発見されたりしたら、アイヌ人は日本から出て行くの?

92 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:26:46 ID:QRBOMmoc0
>>57
戦後、ソ連に追われて樺太、千島、北方領土から北海道に避難、引き上げたアイヌがいるが。


日本語が分かるか?文字が読めるか?

93 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:26:49 ID:8rdX6mbs0
>>44
 そんな単純じゃねーお。縄文人と弥生人ははっきり区別できるし、
アイヌもいればギリヤーク・ウィルタ、小笠原にはアメ・ドイツ
沖縄いけばポリネシア。東北にはコーカソイドがいて青い目緑の目
の人が。白人が東京あたりウロウロしてても日本人だったりしますえ。

94 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:27:39 ID:6PgMkPU+0
沖縄も違うことになるがどうする?

95 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:27:39 ID:GJYLva8EO
アイヌ民族を北海道の先住民族にすんの?

だってアイヌ民族って後世にできた民族だぜ

なんで先住民族なん?

96 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:27:54 ID:Vr18tJ+L0
>>70>>84に粉砕されてる件。


奥二重とかしらねーだろうな

97 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:27:54 ID:QeoPYKV50
確かにアイヌと純日本人との混血が東北以北には時々いるようだ

98 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:28:00 ID:HLU4re8f0
だからー、先住民(といってもいっぱいいたわけだがそのうちの一つの民族)のうち純潔を
保ったのがアイヌ民族で新住民と混血したのが大和民族。

アイヌが大和民族に対して先住民ってわけではない。

99 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:28:03 ID:VZINlHkx0
悪いのは道民や沖縄県民じゃなくて、サヨクだよ。
サヨクを憎んで一般人を憎まず。

100 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:28:05 ID:LAbYCDzy0
福田首相 「アイヌの人々が先住民か、結論下せぬ」…民主・鳩山氏の「国連が先住民と認めたアイヌについて」の質問に対し
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191481516/

民主党鳩山氏、サハリン残留韓国人の韓国への永住帰国は日本人としてやらなければならない問題
http://piza.2ch.net/giin/kako/988/988894964.html

民主党鳩山氏、北方問題で歯舞、色丹の「2島先行返還」を容認する考え
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1156013861/


鳩山のきな臭さは異常。

101 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:28:14 ID:YhUSnGnu0
アイヌ人が多数独立運動をしてるなら問題だけど
これはただ単に批判したかっただけだろ

102 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:28:23 ID:S16rsLoe0
まぁ補助金つってもアイヌ文化振興ぐらいでしょうね。
アイヌ語ラジオ講座が拡充されたり編み物展が丸井今井で開かれたり。

103 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:28:25 ID:WyhrPFh00
>>83
まったく、唖然とするよね。

104 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:28:51 ID:q02RWkQr0
純血アイヌ自体もう殆どいないし、アイヌの血をもっていても
現代日本人として生きてるのが殆ど。
俺なんて、アイヌ文化とかアイヌ語とか全く興味無し。
今、関心あるのは
○車の車検代捻出
○来年のロー受験
○クリスマスまでに彼女作る
○最近口を聞いてくれない妹と仲直り

だからアイヌ問題とやらはお前らに任せたw

105 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:29:04 ID:mnAfp4JR0
一部の2ちゃんねらが自虐主義史観に染まりきってるのはよく分かった

106 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:29:04 ID:iziO1mWc0
アイヌ共和国、琉球王国、大阪民国、対馬は韓国、その他日本に5分割その後、
大中華帝国に再統合だな。

107 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:29:25 ID:q7+hrRzD0
>>83
ありゃ酷かったな。
「日本軍が」ってのは削除したほうがいいとは思ったけど、あまりの馬鹿スレっぷりに寒気がしたよ。


108 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:29:44 ID:NT+MStCB0
>>77
金の援助はともかく、狩猟採集権は問題なるかも知れない。
で、これの保障を金で行うと、君みたいな奴らが、人権ゴロとか
騒ぎ出すんだけど、漁業権とか、土地とか、少し真面目に微妙な問題を
はらんでる事は確か。

>>88
そっちが大切だと思う。北大でも知らんぷりってなんか朝鮮人みたいな
政策とってるのが、やっぱり天皇はちょんなんじゃないのかなぁと思う原因。

>>93
縄文文化と弥生文化は区別しやすい、江戸と明治くらい違うけど、
縄文人と弥生人ってのは、難しいよ。

109 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:29:58 ID:Vr18tJ+L0
>>105
工作してるやつだって広義のねらーだ。
そういう意味じゃ見事に縮図ともいえよう。

110 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:30:17 ID:q7+hrRzD0
>>91
お前は>>1を誤読してると思う。

111 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:30:17 ID:Rkbi1hbIO
>>66
フジロック出てたよね!

112 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:30:31 ID:GJYLva8EO
だーかーらー「アイヌ民族」=「蝦夷」じゃねーっつの

「アイヌ民族」は後世にできた民族

先住民族と認めること自体
無理な話だっつーの


113 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:30:39 ID:lkvSElH/0
この件に関しては福田の答弁は妥当。

114 名前:極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2007/10/04(木) 16:30:47 ID:lLXo05Ab0

 アイヌ人って、歴史的経緯考えても、原日本人であって、今の日本人とは縁戚関係に
あるわけで、日本人とまったく無関係の異民族であるとはいえなくね?
(大陸からの移民グループとの混血が早かったか遅かったかの差で)


115 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:30:53 ID:xuHfcNfwO
青森弁・関西弁や薩摩弁など本土の訛りは日本語直系の方言。
アイヌ語や琉球語は日本語の傍系の方言。
朝鮮語とは一切関係ない

116 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:31:01 ID:YpJ/YIp20
北部の中国人や韓国人で湿性耳垢は4〜7%に対し、
ミクロネシア人やメラネシア人では60〜70%、
白人では90%以上、
黒人は99.5%

が湿性耳垢であると言われている。
日本人全体では湿性耳垢の人は約16%だと言われているが、
北海道・沖縄と本州の間では割合に大きな差があり、
北海道では約50%が湿性耳垢であるとの報告がある[1]。
これは、日本には元々湿性耳垢の縄文人が居住しており、
やがて本州には乾性耳垢の弥生人が流入したが、
その影響が及ばなかった北海道・沖縄には湿性耳垢が保存された為である、
と説明されている。


---------------------------------------------------------
ざんねんしっとり耳垢こそ純粋日本人でしたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
半島由来のいんちき日本人アワレwwwwwwwwwwwwwwwwwwww






117 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:31:45 ID:3VRuHrKg0
先住民とかいいだしたら地球規模で総入れ替えだろうがwww


118 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:32:19 ID:Dd8a9ZHW0
>>116
イタタタタタ

119 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:32:35 ID:Zu6kLo3S0
アイヌ民族の話になると
必ず中国や韓国がどうしたって訳のわからん話をしてくる2ちゃん脳が激しくウゼエ。

民族自決権や自治や民族性などなどを認めないのは右の特徴だが
訳分からんことを言いまくるのもあいつらの特徴だな。

病気だろw

120 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:32:38 ID:q02RWkQr0
>>115
おいおいおいおいおいおい
琉球語はそうだけどアイヌ語は別言語だぞマジで。
興味のない俺ですらそこは突っ込むwwwww

121 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:32:39 ID:Vr18tJ+L0
>>98
>>112

でFAなのに
何でここまで話が引っ張られるのか不思議

122 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:32:44 ID:t3iLpGgq0
>99
賛成!!

日本の一般人、老若男女は北海道から沖縄まで仲良くしたいな。
左翼? 市ね。


123 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:32:52 ID:FWDgjewt0
大仏帝国

124 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:33:02 ID:EzQJEaKY0
いわゆる一般の日本人を移民と定義することによって、在日の権益を確保するのが民主党の狙い

125 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:33:18 ID:iziO1mWc0
日本も国家分裂罪を作らないといけないかも。売国ミンスに売国内閣、先行き明るいね日本は。

126 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:33:38 ID:y6GFOM5AO
>70
日本人には一重が多いの理解してるか?
北方からのツングース系と天族と呼ばれる海洋民族、南方からの海洋民族、あと、長江流域から日本に渡った渡来人なんかが日本の祖と言われてる。
二重は支那畜、倭冦と呼ばれた海賊、もしくは南方の海洋民族が祖の可能性があるだけ。チョンだとしても遺伝の関係で二重にもなる。

127 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:34:03 ID:S16rsLoe0
>>108
北大にアイヌ文化講座ありますよ?教養科目で。
>>116
確かに西日本が乾型東日本が湿型なのでおそらく縄文系が湿型と言われてる。
ただし東京と北海道はごちゃごちゃになってる。

128 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:34:17 ID:wzrFRbRs0
>>99
左翼じゃない、売国奴と支那・鮮人。

129 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:34:49 ID:4uZ3Ku6V0
考えてみれば今も文化を継続させてるアイヌは偉大。


130 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:35:22 ID:3scwege/O
これは民主の意図がウザイ

131 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:35:30 ID:k6xANfeT0
こんなつまらない質問に時間を割いてるのか
もう鳩山は議員給与を返上しろよ

132 名前:極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2007/10/04(木) 16:35:38 ID:lLXo05Ab0
>>107
 「ほとんど誰も知らない」教科書の記述について、不自然さなんかに目もくれずに
検定直後にファビョって数万規模のデモやるように動員かけられるような、工作員満載の
案件だから、その件で「沖縄人」丸ごと叩いてたのは、「政治色付きのバカ」か「素でDQN」か
どちらかだと思うけど・・・・(;´∀`)

 「普通の日本人」の感性では、沖縄丸ごと叩きにはならん気がする。
 スレでも「沖縄県民全員がアレを肯定してるわけじゃない」って散々書かれているにも関わらず
沖縄丸ごと叩いてるヤツはかなりアヤシイとみて間違いないw


133 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:36:11 ID:q7+hrRzD0
親戚に明らかにアイヌっぽい人がいる。
その人の子や孫は、特に子供のころはハーフ
みたいで色んな人からハーフか?と問われた
ことも多かったのですが、本人達無自覚。
「外人の血は入ってないけど不思議だね〜w」と
のほほんとしててワラタw

たぶんその人は先祖辿ると青森のアイヌ系の
村出身なのだと思われる。下北から嫁に来た人だし。
絶対アットゥシとか似合うはずw

134 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:36:17 ID:XGdUavZd0
>>23
海に突き出た所 かわいいよ 海に突き出た所

135 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:36:19 ID:GJYLva8EO
「蝦夷民族」を先住民族として認めるなら分かるが
(しかし国連の定義では、日本に「蝦夷民族」は存在しない。)

「蝦夷民族」の一部から別れた
新しい民族の「アイヌ民族」を
先住民族と認めるためには


「アイヌ民族」と言うのを
数千年前に歴史のなかに
存在させてないと無理じゃん


136 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:36:53 ID:hE+l4O180
国連での先住民の定義が分からんけど、感覚的には大和民族とアイヌの関係って、
アングロサクソンとネイティブアメリカンやマオリの関係とは全く違うよな。

強いて言えば、イギリス国内でのケルト系とアングロサクソンの関係に近いのかな。
でも、大和とアイヌの方が、ずっと融和してると思うけども。

137 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:37:20 ID:Zu6kLo3S0
自分らが妄想する仮想純粋日本だけが好きで
それに同調しないのは何だかんだと認定しながら排除し叩く
2ちゃん脳のアホウヨは早く首括れよw
こいつら一生直らないキチガイ病だからしななきゃなおらねーし



取り合えずアイヌ文化保護は重要だな。
そのくらいの金出せよ、そんなのもまともにださねーなんてどんだけ後進国家なんだよ。

138 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:37:22 ID:Z3xi+Csk0
千島やサハリンにだってアイヌはいるんだから、
北海道の先住民とは言い難いよね。

139 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:38:03 ID:/ZXxJjk30
ミンスは相変わらずくだらねぇ質問ばっかしてばかりで国会が機能して無いだろうが!
汚沢も訳ワカランことばっか言いやがって。
汚沢のポスターを街で見かけたらモロ独裁者顔でこいつが政権取った日には日本は終わりだと強く思ったよ。
参議院選挙で勝ったぐらいで調子にのんな、と。

140 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:38:05 ID:q02RWkQr0
アイヌ語でタコヤキを語るw

kuani anakne sapporo ku-ne wa, 2ch-nera sekor ku rehe an,
tanpa osaka ku wa paye an ykun takoyaki somo e e yak wen ya?
Takoyaki kera ya?Suy unukar an na!

141 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:38:28 ID:3ZwZQ2Ld0
あくまでも北の辺境だけだろ
本州まで同じにされたらかなわん

これだから売国ミンスはウザイ

142 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:38:32 ID:wzrFRbRs0
>>32,70,116
上古から人口はいまの中国に集中していて、いまの朝鮮半島は禿山だらけの「背肉の空国
(ソシシノカラクニ)」って言われて数頭の犬と猪ぐらいしか住んでいなかった。半島経由で
人や物は流れてきたって考えるのは池沼。

143 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:38:52 ID:YxWykVty0
アイヌに差別感情はないな、
昔はあったらしいけど
チョンみたいに差別されて当然のクズ民族とは違うんじゃね
つか実際問題アイヌはほとんど同化しちゃってんじゃないの

144 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:39:00 ID:g9TUAYQC0
>>84 嘘をいうのはやめてくれ。それで判断してる人も今はおおいんだぜ。
耳垢しっとり→純粋な日本人が正解だ

145 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:39:03 ID:/9XZhu4t0
北海道や沖縄なんて日本が主権を持ってる植民地みたいなもんだよね
本土からの観光客で成り立ってる部分大きいし

146 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:39:06 ID:QSjgmTZy0
北千住民ですが何か?

147 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:39:35 ID:1bUG3o0O0
>>135
陸奥俘囚の長の子孫が総理大臣になってる



148 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:39:48 ID:iziO1mWc0
ミンスは日本解体を推進します。
 えーっと主権の割譲だっけか?

149 名前:極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2007/10/04(木) 16:40:02 ID:lLXo05Ab0
>>129
 「近代西洋文明化」(≒日本への同化)が道徳的に正しいと思われた時代も
確かにあったけど(何より日本自身の成功体験が、近代化万歳視点に日本人を
導いたのだろう)、それが必ずしもいい事ではない、というのは現代の神様視点で
過去を振り返ってえられる我々の教訓だわな。



150 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:40:06 ID:VY85PFYO0
>>65
だから安倍が居なくなってから追究したんだろw

151 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:40:22 ID:q7+hrRzD0
>>140
アイヌ語って文法は日本語と全く違う?

沖縄とか津軽とかは幾らなまっててもやっぱ
日本語と同じだって分かるんだけど、アイヌ語は
日本語と仲間なのか、全く別の言語なのか??

152 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:40:44 ID:JTkC6Ic30
既に現状で同化してしまっているから 今更な部分はあるよね
沖縄でも奄美でも伊豆諸島でも 同じことが言えるしね

153 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:40:44 ID:Vr18tJ+L0
>>137
街宣ウヨクの中身は激しく高率でチョソ。



2chで過激ウヨ発言してる人間が全て日本人だと思うのは勝手だが。
国民性をよく頭に入れて見るこった。
何事も絶対はない。

154 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:41:23 ID:hE+l4O180
>>137
国会でアイヌ文化保護の決議はされてるし、
金も出てるはずだぞ。

155 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:41:32 ID:wyv2fpET0
上のほうの書き込みで美人のアイヌは連れて行かれたってあるけど、これは本当の話。

和人が入ってきた初期から明治中頃過ぎにかけて、鉄砲と刀で脅して可愛い娘を奪ったのは事実。
もちろん、その犯行を繰り返していたのは一般の入植者でもなければ勿論、囚人でもない。

ここからは、類推だけど大正〜昭和のアイヌ系の女性に美人が少ないのは確かですが、
たまにといったら失礼かも知れませんが、とんでもない美人が極少数ですが残存していたと認識してます。
美人のDNAがスケベ和人によって淘汰に近い消去が行われたのはとても残念ですね。
昔はアイヌの娘は和人による拉致から逃れる術として泥や炭を顔に塗ってました。

156 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:41:40 ID:NT+MStCB0
>>127
その程度でしょ、国立民族学博物館が大阪に有るけど、
あの10倍規模で、北大に民族学センターが有るべきだと思うけど?
で、国立民族学博物館と同規模でアイヌ研究する部門が有るべきだと思うよ。
モンゴロイドって不思議で、ミクロネシア系、シベリア系、アメリカ大陸系と、
環太平洋に広がってるんだけど、共通して文字を持ってないから、民族学的調査が
疎かになってると思うし。

色んな意味で、大阪にあるとややこしいから、北大に有るべきだと思う。

157 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:41:51 ID:S16rsLoe0
>>145
今は台湾、韓国からの観光客が多いです。
オーストラリア人も来てるみたいですが、観光マンション買っちゃうので札幌じゃああまりみません。
まじでアジア系多い。
北海道庁旧庁舎なんて記帳ノートが台湾国っていうのが日本人より多い。

158 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:41:55 ID:k6xANfeT0
俺ら練馬民族も国の金で手厚く保護してくれ

159 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:42:31 ID:YSC9UTxS0
日下公人とかいう人の本に日本は実は多民族国家とか
八重山共和国とかなんとかかんとか。識者に任せたらどう。

160 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:42:53 ID:Zu6kLo3S0
>>153
また息を吐くように嘘を吐く2ちゃん脳かw

ほんと頭のてっぺんからつま先まで欺瞞の人生だな

161 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:42:55 ID:QRBOMmoc0
>>137
お前が出せばいいだろ。好きなだけだせば?勝手にやれば?邪魔しないから。

162 名前:極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2007/10/04(木) 16:43:17 ID:lLXo05Ab0

 >>137と、「脳内敵」に対する排除心と敵意丸出しで正論語って俺様正論語った気になるギャグですね!

 すごいな〜w


163 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:43:47 ID:Kka+Hnw40
【集団自決】9.29教科書検定撤回を求める県民大会 Part6
http://okinawa.machi.to/bbs/read.pl?BBS=okinawa&KEY=1191406410

164 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:43:52 ID:fzhTYIm/0
私は55歳の北大教育学部の卒業ですが北海道の先住民族はオホーツク人です。

165 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:44:10 ID:S16rsLoe0
>>153
街宣右翼はチョンの工作っていうけど
「左翼は迷惑です。でも迷惑な右翼はみんな工作員です。」

どんだけ都合いいんだよwwwwって思う。

166 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:44:35 ID:Vr18tJ+L0
>>151
信用できないwkipediaによると、語彙は近いが文の構造が異なるそうな。
エスキモーやネイティブアメリカンに近いんだと。
服や顔もそんな感じだよね。

167 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:45:06 ID:YvZIxf6Y0
アイヌって結局は渡来してきた人間と交わらなかった純粋な日本人だから、
先住民族というのとはちょっと違う。

例えば、滋賀県の野洲には縄文系の顔の人が多いけど、アイヌ系の顔立ちとそっくり。


縄文顔と弥生顔(展示より)
ttp://event.yomiuri.co.jp/2005/jomon_vs_yayoi/images/kaijo/image_08.jpg
ttp://hkw.sakura.ne.jp/sblo_files/hikawa/image/24146.jpg

アイヌ
tp://hokkaido.yomiuri.co.jp/youyomi_06/tue/img/o_06091901.jpg
ttp://caravan.aranzi.jp/images/04-02.jpg.400px.jpg

野洲人
ttp://ranrankankan-photos.up.seesaa.net/image/061118_563.jpg
ttp://bestuff.com/images/images_of_stuff/210x600/tmrevolution-68214.jpg


168 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:45:23 ID:y6GFOM5AO
>164
蟹か。でも、人じゃないよね?

169 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:45:33 ID:GJYLva8EO
まぁ国連が民族の定義を決めるからな

国連で琉球民族や蝦夷民族などを
大和民族と認定してるかぎり

日本には大和民族とアイヌ民族しか存在しないんだよ

170 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:45:37 ID:YSC9UTxS0
>>158
ディスってんじゃねーよメーンとか言う人たち?
確かに保護してもいいけど檻に入れないと・・

171 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:45:50 ID:xuHfcNfwO
自毛見ればわかるんじゃね?
直毛が大陸系。
チリチリが南方系。
カールしたのが大陸と南方の混血。
くせ毛も混血

172 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:46:28 ID:ov1rmCN+0
>>167
野洲人って全然アイヌに見えないねw

173 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:46:43 ID:MjC/I2Mp0
まぁ先住とか議論してる事自体が差別というか不毛だな
文化や伝統は守っていく!これだけいいんじゃいのか?
同じ日本人なんだし、何十世代前のお前は祖先は…って話に何の意味があるんだろう?
歴史認識以外には何の利点もないしな

174 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:46:50 ID:wzrFRbRs0
街宣右翼の正体
http://specific-asian-flash.web.infoseek.co.jp/chousenuyoku.html

175 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:47:10 ID:S16rsLoe0
>>164
さっき理学部だった人じゃ…?
>>167
縄文人で1万回と3千回抜いた

176 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:47:18 ID:Vr18tJ+L0
>>160
どうしたんだね、反論があるなら言えばいい。
断定して書いてなんかいないんだぜ、自分の頭で考えろw

嘘だの本当だの言うような話じゃないなあ、考えるだけなのに。

177 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:48:47 ID:8sKCX71i0
アイヌ犬と琉球犬は遺伝子が近い

178 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:49:10 ID:pU4p0fsU0
畜生のアジア人には、そういう概念はありませんよ。


179 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:49:16 ID:YpJ/YIp20
俺とアイヌは純粋日本人wwwwwwwwwwwwwwwwww
おまえら在日(一重・乾燥)はひれ伏せよwwwwwwwwwwwwwwwwwww







180 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:49:19 ID:y6GFOM5AO
>167
馬鹿ぬかすな。
江戸時代には、アイヌは江戸の町にもいたんだって説が有力なんだぞ。
何が交わってないだ。ちゃんとDNAで混血も確認されてるぞ?確かAちゃんでもスレの中で語られてたぞ

181 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:49:28 ID:7N9vlnfS0
アイヌは先住民です。
俺はアイヌの血を引く堀の深い顔のイケメン、身長185cm。
関東地方(を含む)から西は朝鮮人の血を引く下等民族。
180cm未満のチビで、顔がのっぺりしてエラが張ってたらまず確実だな。

182 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:49:37 ID:GJYLva8EO
そうなると

帰化した朝鮮系日本人も
大和民族になるわけで


まぁしょうがねーよな

183 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:49:52 ID:Vr18tJ+L0
>>165
みんなチョソなのかい?
そこまで断定するとは、なかなか言い切るな。

というより、ただ中韓に反発するだけで右翼認定するほうがおかしいんじゃないかね。
決まりきった型に入れないと物が見えない、みたいな。

184 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:50:01 ID:PFoK055U0
実質的に先住民と認めてないわけじゃないだろ

ただ条約で定義するところの「先住民」と認めると
一定程度の自治権とか、アイヌ語使った民族教育とか、
土地とか資源利用の優先権が生じたりするから
他の法令・制度との整合をつけないと、軽々しく先住民と呼べない
と言いたいわけだろ

ただ、沖縄とかと違って、蝦夷地とアイヌの場合は
農耕じゃなく狩猟採集が主だったから、対等な融合より一方的な同化策を
とることになったし、なんらかの優遇策は必要
オホーツクの対岸の少数民族の動向しだいだが、
少なくともロシア程度の扱いにもっていかないと国際的に問題になる

185 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:50:03 ID:YvZIxf6Y0
日本古来の民族=縄文人=アイヌとするなら、

今の日本人=渡来人+アイヌ とも言えるから、先住民族とはいえないんだよね。
和人も半分アイヌだから。

186 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:50:18 ID:fzhTYIm/0
>>168
まじめに書いています。
今は校長ですから自由に書き込みできます。以上

187 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:50:40 ID:ofZmN9ZM0
>>1
結論:ナコルルは萌え。

188 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:51:21 ID:8JEw0TbBO
北海道は農業や漁業でも潤っているんだがw
植民地に何て言ってるのは地域離間させたい在日か?

189 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:52:27 ID:1bUG3o0O0
>>184
問題になってないものを問題ってのはねえ・・・



190 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:52:30 ID:S16rsLoe0
アイヌのハーフといえば
ttp://www.pia.co.jp/cinema/tokusyu/interview/070424_hokuto-no-ken/images/photo_top.jpg

191 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:52:33 ID:y6GFOM5AO
>187
否定はしないが、リムルルも忘れないであげてほしい。

192 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:52:57 ID:CTs9hoNH0
最近 島田雅彦の小説に読んでアイヌや二ヴフといったシャーマンに興味が湧いた

193 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:53:22 ID:fzhTYIm/0
>>175
理学部は嘘です。本当は教育学部です。

194 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:53:51 ID:wzrFRbRs0
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=fzhTYIm%2F0

笑える

195 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:53:56 ID:odLfMQDW0
鳩山に関しては千歩譲って地元9区へのポーズともとれるかな

196 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:54:48 ID:q7+hrRzD0
青森の喜良市ってとこは津軽アイヌの町。

あと下北半島はもともとアイヌの土地で、
和人は監視のために藩から派遣されてきた
人たちくらいだったとか。

197 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:54:55 ID:PFoK055U0
アイヌと交渉していた、対岸の北方系民族に対する扱いにくらべて
日本のアイヌ対策がおくれているのは事実
ロシアでさえ民族教育を奨励しているのに、日本はアイヌに対して
なにもしてないに等しいし、これは日本にとって恥と言うしかない
なんと言っても、ロシアにすら負けているわけだし

198 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:55:00 ID:rj7v5S6P0
民族なんてわけかたそもそもかなりあいまいだと思うんだがな
時代が進むごとに混血は進むし、それが悪いこととは思えん。
昔被征服者だったからなんらかの保護政策をするというのはどうもね。
今5体満足で日本人と同じ権利を与えられてるわけだろ。

199 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:56:00 ID:Vr18tJ+L0
>>194
これはひどい

200 名前:極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2007/10/04(木) 16:56:11 ID:lLXo05Ab0
>>165
 まーそこら辺はさー、

 いわゆる「右翼」って言われるときに、真っ先に思い浮かべる「街宣ウヨ」って基本的に「正体不明」の
集団(誰さん、ってのがハッキリわからない連中)だけど、いわゆる「左翼」と言われて真っ先に思い浮かべる
「サヨク」(左翼思想を母胎にして、本来のソレを都合のいいように捻じ曲げてわかったように現実無視した
耳触りの良い言葉で自説を飾って、他者を見下した俺様語録語っちゃうちょっと安易な思考を恥ずかしげも
なくやっちゃう迂闊な人々)って、テレビやらで名前出し顔出しで、ハッキリ日本人とわかる著名人とかが多い
じゃない?だから、「ウヨサヨ」に言及する際の「想定される」それぞれの勢力の対比の「捩れ」がそういう見方を
助長するのだと思うお。
 
 ウヨ=「街宣ウヨ」に対して想定される「サヨ」が「左翼活動家」ならば、「朝鮮人工作員です」って言われても、
違和感なくなるっしょ。

 つまり「サヨク」は同じ日本人だと思っているからこそ「ウゼェ」、それに対して顔の見えない右翼(真っ先に
思い浮かぶ街宣ウヨ)は正体不明の良くわからない連中→ひょっとして朝鮮工作員じゃね?

・・・・・・みたいな話になるんだと思われw


201 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:56:28 ID:ofZmN9ZM0
>>196
秋田にもアイヌ語由来の地名がなかったけ?
あそこはロシア経由のDNAも持ってるらしいからな

202 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:56:46 ID:cOIhm/WP0
こういうことで騒ぎ出すのは、沖縄を切り離したい中国人や
被差別利権でたかりたい朝鮮人くらいだろ

203 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:57:59 ID:PFoK055U0
>>189
問題になるよ。あきらかに対岸のロシアにくらべて
アイヌの扱いは悪いもの

ロシアは、北方系のヤクートとか小数民族に対して
彼らの言語を公費で公立学校で教えたりしているし
自治を認めている地域もある

同じ北方系の狩猟民族でも、日本とくらべると全然あつかいが違う
経済的には豊かな暮らしを享受していても、それですべてがいいかと言うとそうでもない
せめて希望者には、公立学校でアイヌ語を正規のカリキュラムで教えるくらいしないと
ロシアにくらべてすら、劣っていることになってしまう

204 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:59:10 ID:ofZmN9ZM0
>>202
若い世代程、アイヌ文化に対する憧憬の眼差しが大きいよ

205 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:59:29 ID:GJYLva8EO
大和民族になりたいが、なりきれない民族


206 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 16:59:34 ID:S16rsLoe0
>>183
俺は誰かを右翼認定しましたっけ???
「みんな」っていうのは文字通りでなくて大体のニュアンスとして受け取ってほしかったが無理だったか。
>>200
なるほどね。

207 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:00:48 ID:q02RWkQr0
>>203
んなこといっても、アイヌ系の比較的多い地域はあるが
基本的にアイヌは日本社会にばらついて溶け込んでるから
そういうの無理。
地域ボランティアが近所の子供集めてアイヌ語
勉強してるから、放っておいて。
そういうのやられるとかえって社会の中で特異的に見られてしまうから
傍迷惑。

208 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:00:51 ID:LXiXya+d0
アイヌ語ってのは響きがかわいいな
ポンコタンとか

209 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:01:05 ID:FWDgjewt0
でもそんなSNKは会社ごとチョソに買い取られますた

210 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:01:14 ID:8sKCX71i0
>>116
それを見るとあの孫の手の小さいような耳掻きを発明したのは中国人か日本人かな?
俺はしっとりだから使ったことが無いけど、あれに憧れたなあ。

211 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:01:25 ID:1bUG3o0O0
>>203
誰が問題にしてるの?

まさか鳩山の事?



212 名前:極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2007/10/04(木) 17:01:36 ID:lLXo05Ab0
>>203
 「スラブ人とまったくの異民族との関係」←と一緒にしない方がいい。

 バカっぽいから。

213 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:02:18 ID:GJYLva8EO
おれアングロサクソン人になりたかったなぁ


214 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:02:19 ID:D5K6zIaY0
民主党はなにしてるの?

215 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:02:32 ID:S16rsLoe0
>>208
ホロナイとかも。
○○(こ)たん
もかわいい。

216 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:02:40 ID:YvZIxf6Y0
まぁ、純粋に 「先住民族」 と言えるかどうかは別として、 文化などの保護は早急にしなければいけないわけで。。
実際、アイヌに対する扱いもかなり悪いしな。

まぁ、これは学校でアイヌを部落扱いにしてるせいなんだが・・

217 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:03:20 ID:E5+Y3QpV0
>>203
アホか。自治区に放り込んでおく方がずっと楽だよ。
スターリンは優しい叔父さんだから強制移住なんか無かったんだろうなw
北海道から北海道のどこかに移住させると悪質極まりない強制移住だと言い張るくせに。
それってただの立ち退きですから。
どこの国ででも訴えてみろ。

馬鹿「北海道のアイヌは強制移住させられました」
外人「どこへ?」
馬鹿「北海道です」


218 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:03:39 ID:wWieENR70
Wikiでは
アイヌ語はどこにも語族に属してないってけど、日本語と関連が強いかぁ

何だろうな、アイヌ語内でも方言があるとかいってるし
どうも意外と近い時間内で再編集された文化くさいだよな

219 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:03:43 ID:cukdPFEk0
>>203
金田一京助あたりの研究で、アイヌ語は復元不可能なほど日本語の影響を受けてた、とあった気がする。
明治時代でさえユーカラでないと原アイヌ語が分からないくらいとか何とか。
すでに壊滅した言語を教育で復活とかちょっと難しい気もするけどね。

220 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:04:04 ID:PFoK055U0
>>205
アイヌだけを見るのではなく、北方系の少数狩猟民族として見ると
また違った見方ができる

アイヌと同じような人々は、中国、ロシアにもいるわけで
農耕民族の近代国家成立移行、国家の枠組みに組み込まれてきた
中国やロシアにも、同じような人々がいるわけで、
日本だけでも見れば、マイナーグループでしかなくても
将来、国境を越えて交流を持つようになればどうなるかわからない

極端に、日本が少数民族の扱いに過酷だと問題になる
せめてロシアとか中国のレベルまでは底上げする必要がある

221 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:04:13 ID:ixJKDe9Y0
岩波からちょうどアイヌ語辞典が復刊されるから、
読めばいいよ。

222 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:04:23 ID:q02RWkQr0
アイヌ文化心配してくれる前に日本文化心配しろよ、、、
ここに着物の着付けできるヤツ何人いる?

223 名前:極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2007/10/04(木) 17:04:24 ID:lLXo05Ab0
>>216
 まぁ、それには同意ですけどね。

  完全な同化政策は、やっぱり時代遅れって気はする。
  ナニヨリ、日本国内の貴重な文化資産だしよぉ。


224 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:04:33 ID:Vr18tJ+L0
>>206
俺の言いたいニュアンスを受け取ってもらえなかったんでね。
中韓に反発してるだけの人間と、2chで吠えてるのと、過激なのと街宣と。
それぞれ一緒くたに扱うには無理がある。

なんかちょっと?の受け止めかたされたんで、悪いけど皮肉言わせて貰ったわ。
>>200ほどわかりやすく言えんかった俺にも問題はあるが。

225 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:04:44 ID:xuHfcNfwO
分かりやすく言うと

原日本人→槇原敬之
アイヌ系→平井堅
琉球系→宮里藍
朝鮮系→和田アキ子
じゃないの?

226 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:04:48 ID:GJYLva8EO
民主党は参議院で勝ったのはいいけど

無意味な行動してるよな


時間が余りまくってんだろ
おれらみたいに

227 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:04:54 ID:S16rsLoe0
>>203
アイヌ語は方言がひどいので無理。

228 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:05:11 ID:odLfMQDW0
>>215
カムイコたん
アユミコたん ...etc

アイヌ語地名をどっかで擬人化してたような

229 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:05:56 ID:8sKCX71i0
昔話ででてくる「鬼」ってのは外人だという説があったけど、
山に住んでることとか容貌からしてもアイヌの可能性もあるな
http://www.bfh.jp/special/25/03/060712/img/08.jpg

鬼のアイヌカコヨス

230 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:05:58 ID:2ZZ7DGPf0
俺は先住民だ。在日は俺を尊重してくれ。

231 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:06:14 ID:KvPf4ach0
アイヌかっこいいよな
純血の方は今もいらっしゃるのだろうか

232 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:06:48 ID:y6GFOM5AO
>70
今更だが、しっとり耳垢には腋臭の人間が多い。てことでおまいは腋臭だな。

233 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:07:10 ID:S16rsLoe0
>>229
赤と青はなんだ?
怒ったアイヌと気分の悪いアイヌか?

234 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:07:35 ID:MjC/I2Mp0
起源がどうのってより耳垢は乾燥がいいな

235 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:07:39 ID:odLfMQDW0
>>218
アイヌ語は文字を持たないので、
近代になって文字化される過程で再編集されたのかも

236 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:08:41 ID:1bUG3o0O0
>>223
フランスは移民に対し徹底した同化政策
オランダは移民に対し徹底した融和政策

まあ、どっちも暴動は食い止められませんでしたね



237 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:08:49 ID:YaoVUcch0
アイヌ人が保護地区もらって昔のように獣皮の服着た狩猟生活に戻ることを希望してる訳がない
こんなのアイヌの名を借りた票稼ぎと、社会党以来の伝統である与党攻撃に過ぎない
論争が起これば、混乱を良しとする売国民主の思う壺って算段だわさ…

鳩山はマジでロクな質問しねえ
コイツと飛行機で乗り合わせるたびに不愉快になるよ

238 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:08:57 ID:fzhTYIm/0
>>204
それは間違っています。
アイヌの木彫りだって江戸時代の御三家の殿様の子孫が進めたもの。
知りたければ 徳川義親自伝 「最後の殿様」をご覧ください。

239 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:09:23 ID:mYwFxBd30
アイヌは別に独立したがってるわけじゃないからな
基本在日と同じ
今の政府で一定の権益を得たいだけ
純粋なアイヌなんてほとんどいなくなってしまったんだけどね

240 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:09:24 ID:PFoK055U0
>>211
将来的に問題になる。いままでは、国境のしきいが高かったし
国家の中央権力が強力だったから、日本やロシア、中国が
周辺の少数民族をおさえつけてこれた
しかし、将来もそれがつづくとはかぎらない

ロシア・中国との交流が強まり、北方系の少数民族が交流するようになると
なぜ、日本だけがアイヌに対して、ロシア・中国並の扱えさえしないのか
疑問視する者がでてくる。これは、国内からも国外からでるだろう

現在の国民国家の枠組みや中央集権的な枠組みがいつまつづくかわからない
アイヌの人々が和人化を強いられたのも、150年の歴史しかないわけだし
将来、この構図がまったくかわってしまっても全然不思議ではない

241 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:09:36 ID:C12XX/Zi0
アイヌ人、縄文人、在日弥生人、琉球人
主にこの4民族が現在の日本人です。

242 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:10:05 ID:3PSVtROPO
>>225
沖縄(宮里)以外みんなホモか
いやなたとえだ

243 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:10:43 ID:wWieENR70
別にアイヌ文化も守ってよいし、アイヌ系を名乗るもよし
でも、日本人と分化した他民族で先住民という主張は頷けない

244 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:11:32 ID:CcF84kOS0
松前藩が交易していた時のアイヌの勢力範囲が分かれば
そこを「新・土人保護法」を制定し自治領にして軍備を整えさせ
北の守りにしよう。

245 名前:極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2007/10/04(木) 17:11:44 ID:lLXo05Ab0
>>222
 そそ。

 「他文化」を大切にしたいって気持ちの裏返しには、「自文化」を大切にしたいって気持ちも
あるのよ。(あ〜漏れ右派だよなぁw)

 自分を大切にしたいからこそ、他人をも大切にしたいってね。(←これは一般論であって、アイヌが
他人って意味ではないですので悪しからず)


246 名前:名無しさん@七周年:2007/10/04(木) 17:12:00 ID:Ey6PnabK0
>>137
誰もそんなこと言ってないぞ。レス読んでねーだろ。アホ

247 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:12:07 ID:1bUG3o0O0
>>240
>将来的に問題になる

じゃあ今問題になって無いって事じゃん
何を言ってるんだ?

248 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:12:16 ID:WkmlOlui0
北海道をアイヌ人が和人より早くに居住地としていたのは別に福田じゃなくても誰もが認めているが

国連の言う「先住民族」なるものに批准すると、人権バカの餌食にされるので慎重な扱いを要します。。

ってことFA

249 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:12:21 ID:i5KRxk9u0
沖縄は南方のオーストロネシア語族がルーツ
本州の縄文と東北、北海道のアイヌはモンゴル・シベリア方面とオーストロネシア語族の混血

弥生は中国・朝鮮から落ちのびた王侯貴族と難民な、
後からやってきて本州を征服するための既成事実として作り上げられたのが
国産み神話と大王(天皇)な、「我こそは神の子なるぞ!」と先住民に言い聞かせた訳
今の天皇を見れば一目瞭然、弥生系だろ。


250 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:12:29 ID:cukdPFEk0
>>218
研究が始まった段階でアイヌ文化は消滅しかかってたのよ。
江戸時代を通じて松前藩と交流があって、
石狩あたりのアイヌは日本語の影響をモロに受けて複雑な膠着語を失って解析的文法になっていたらしい。
金田一京助はそのため、歌詞が変化しにくいユーカラを研究対象にしていたくらい。

251 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:12:36 ID:L3cs1plX0
>>59
はったりこくでねえだ。パンピーはたとえそうでも、楽浪郡の問題はある。

252 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:12:42 ID:cOIhm/WP0
>>240
おまえが勝手に問題にしてるだけのように見えるけど・・・
個人で自由に文化の保護でもなんでもやればいいじゃん

253 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:13:06 ID:Vr18tJ+L0
>>240
つまり、狭苦しい自治区作って追い込んで適当に発散させとけってか。
上から目線の口調が癇に障りますね。
見下していないとできない主張だって気づいてますか?
旧社会党の人間も相手を心遣う振りして馬鹿にする言い方が得意でしたが。

押さえつけるとかつけねーとかじゃないんですよ。
文化の保持をし1国民として国政に参加でき福利厚生が受けられるのがそんなに嫌なんですか。


あなた自身にんげんとして出直してください。

254 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:13:16 ID:ioJyvxvZ0
>>244
つーても、もはやアイヌ人の判別が不可能だから。
目の釣りあがったアイヌ人なんて嫌だな。

255 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:13:25 ID:Epk9ntfk0
こんなことで税金使うな

256 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:14:08 ID:7XLlKEMr0
アイヌは縄文人が弥生人と交わらずに独自の進化を遂げた民族だけど
縄文人には変わらないから日本人の祖先であって、アメリカ大陸のインディアンのような
先住民とは全く違うのに・・・・
民主党はなんなの?

257 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:14:18 ID:L3cs1plX0
ああ。

エラの張ったアイヌ人とかか。

258 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:14:25 ID:q02RWkQr0
>>240
机に向かって考えた妄想だろそれ。
文化を保護継承したいと思ってるアイヌでも
それはアイヌ系日本人として生きていくことを否定してはいない。
皆、今の仕事、生活、学校が大切なんだよ。
大体、今現在アイヌがアイデンティティの疑問を抱くような待遇や
弾圧を国からされてるか?アホか。
アイヌ文化を守るも、捨て去るもアイヌ系に任せておけ。
つまりだ、お前が日本文化、侍精神の維持を異民族から力説されても困るだろ
同じことだ。

259 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:14:29 ID:q7+hrRzD0
>>201
アイヌ語由来の地名なら北東北は殆どそうじゃないだろうか。
極端な話、アイヌ由来のものの全くないところを探すほうが、
北東北では難しいかもしれない。

青森・岩手の場合は沿岸に、秋田の場合は内陸に、それと
はっきり分かるアイヌ村が、最近(といっても100〜200年
以上はさかのぼるだろうが)まであったそうだ。

でもそういうところは同化しちゃってるんで、自分らがアイヌ
(エミシ?)だったことに無自覚な人しかいないとか。

260 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:14:38 ID:LvxpHyif0
オッス、俺アイヌ。
なんだかワクワクして来たぞ。

261 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:14:38 ID:LttyzKKJ0
首相の考えのように云ってるけど、単に官僚が書いた原稿読んだだけなんだろ?
福田首相って官僚の考えたことそのまま云うだけの以前の自民党体質の象徴のような人だな

262 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:14:59 ID:L3cs1plX0
アイヌの罪は、逃げたことにある。

263 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:15:43 ID:ioJyvxvZ0
>>253
>文化の保持をし1国民として国政に参加でき福利厚生が受けられるのがそんなに嫌なんですか。

わらいどころ?

264 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:15:51 ID:q7+hrRzD0
>>197
アイヌ語学校を税金つかって開いて、課外か
土日に文化と言葉を伝えたほうがいいだろうなあ。
消滅させるのは惜しい。

265 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:15:55 ID:c7EBPeil0
アイヌの話をぐちゃぐちゃとすることで
中国のチベット侵略について日本が批判することをけん制してるんだろ。

266 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:16:14 ID:cukdPFEk0
>>240
アイヌの和人化は江戸時代を通じてずっと起こっていたらしい。
>250も参考にして欲しいけど、沖縄料理で大量の昆布が使われるのは、江戸時代を通じた
アイヌ→松前藩→北前船→薩摩藩→琉球
という昆布流通の経路があったから。
明治時代に入植で文化を破壊されたと単純視すると本質を見失いますよ。

267 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:16:20 ID:+k6lMm2f0
俺の元カノが
「あたしアイヌの血が入ってるの〜」と豪語してた。
1/8くらいだかなんだか。

とりあえず、美人だった。

268 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:16:55 ID:Vr18tJ+L0
>>263
違う意図の文を考えてたらなんかごっちゃになった。
今は反省している。
あわてんぼだな。

269 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:17:06 ID:L3cs1plX0
>>264
言葉を軽くお考えだ。

俺はアイヌ語が大和言葉より後に成立したものと考える。

270 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:17:18 ID:opMEnpKk0
>>225
もしもしwww

271 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:17:27 ID:PFoK055U0
>>227
日本語だって、現在の形で全国、すべての階級向けに作られたのは明治以降だろ
全国共通の日本語としての歴史は、たかだか150年くらいしかない
それまでは、地方ごと、階級ごとに微妙に違った言語を話しており
例えば江戸時代の奄美大島の漁師と津軽の農民が、意思疎通できたか疑問

アイヌは、部落単位の生活しかしてこなかったわけだし
江戸時代の和人にくらべても、言語変異があったのは当然
未開の人々はそんなもん
アイヌの末裔と称する人々が、近代生活に適用するために
それぞれの部族の言葉を使って共通語のような作ればよい
ロシアなんて、そうやって北方狩猟民族の人々の言葉を言語創造して
キリル文字で当て字して、公立学校で教育しているわけだし

272 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:17:37 ID:DuAFA85c0
>>249
沖縄の王朝はどちらかと言うと日本人系が色濃かった気が
ついでに米作文化圏、性格など気質の違いから朝鮮系はまず有り得ない
中国南方系(マレー系他)は有り得るが分化したのが紀元前1000年頃である事
日本人以上に人種のミックスが進みすぎた事から証明しようが無い

273 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:17:50 ID:8sKCX71i0
まず先住民族の定義ってなんだろう?

274 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:18:11 ID:GJYLva8EO
蝦夷の英雄はいるけど

アイヌの英雄って知らないな



275 名前:極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2007/10/04(木) 17:18:14 ID:lLXo05Ab0
>>236
 基本的に「異なる価値観を認める」(つまり、相手から見ると、今のままの日本人の
あり様をそのまま毀損せずにちゃんと100%認める)つもりがあるなら、異民族に居て
もらっても構わないと思うんだわ。
 ただ、「こっちの文化」にケチ付けられたり生活乱したりされると、(・∀・)カエレと言いたくは
なります罠。
 
 で、フランスの件は、移民2世3世になって、たとえイスラム教徒であっても「私はフランス人だ」
という明確な意識がある人間の宗教の自由を制限するようなマネはやっぱりやりすぎだと思う。
 彼らが、「ホントは俺はフランスが大嫌いだから、いつかフランスを破壊して俺ランドを作ってやる」
とか思ってるならまだしもさ。


276 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:18:47 ID:L3cs1plX0
>>272みたいのが出張ってきてるのはよい兆候。

古墳調査許可下りだしたし。

277 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:18:58 ID:q02RWkQr0
>>275
それなんて朝鮮人?w

278 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:19:22 ID:S16rsLoe0
>>274
シャクシャインはよ?

279 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:19:36 ID:Vr18tJ+L0
>>271
その共通語が結局文化破壊する事に思い至れないんですね

280 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:19:49 ID:+wM7n2dW0
ポッポはアイヌ民族運動が勃発してテロ行為始めたら独立を認めるのかね?

281 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:20:38 ID:oLvGhh3y0
アイヌって日本本土の政治や経済の活動範囲が広がっていくうちに
自然に日本に取り込まれたってだけで、先住民とはちょっと違う気がするな。
これが先住民なら、出雲だって、熊襲だって、東夷だって、
みんな先住民になる気がする。

282 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:20:47 ID:L3cs1plX0
ちなみに日本で「鬼」とは

・人肉食風習者
・近親相姦風習者

をさすことと同義だから要注意である。

283 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:20:51 ID:wWieENR70
>>250
そこに金田一のストーリー性を感じるんだよ
何かこちらがあちらに分けてこちらが文化を破壊したみたいな
確かに明治政府は意図的には貸した罪はあるけど
実は江戸時代はそんなに破壊してないし、一番、アイヌルネサンスだったし
江戸時代に同化した文化はもともとその程度なんじゃないの
変な話、戦国時代の隔離されて独自色強い隠れ里のようなものが北海道規模だったんじゃないかな?
柳生の里の巨大な物みたいなもので、柳生のように幕府下ったように
松前藩に下ったアイヌが和人のような

284 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:20:57 ID:PFoK055U0
>>237
昔の暮らしを望んでいる者なんているわけないだろ
しかし、対外向けにでも、日本の先住民尊重のポーズは示すべき

ロシアや中国は、それなりに少数民族に配慮しているし
日本もせめてロシアなみの、少数民族対策はすべき
将来ロシアと密接に交流するようになれば、
いやでもオホーツク沿岸に住む人々と付き合うことになる
そうなって、日本のアイヌ民族対策があまりにおそまつだと
交流の疎外要因になる

同化一辺倒は、あまりにお粗末

285 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:21:00 ID:i58FBd8C0
俺道産子だけど、アイヌは民族的には、縄文人の直系だし原日本人だと思う。そして
何より明治以降、日清、日露、第一次第二次大戦などを、いわゆる大和民族と歴史を
共有してきている。そう云う意味で彼らが一定の権利を主張する事に対して大和民族
は、もっとおおらかであって良い。ともに日本人として戦って来たのだから。

286 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:21:12 ID:DuAFA85c0
>>278
コマシャインも忘れるな

287 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:21:40 ID:Vr18tJ+L0
>>278
エロゲっすか
と思ったがそれはラクシャイン。

288 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:21:46 ID:GJYLva8EO
>>278

なんかカッケー名前
すごー


289 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:22:02 ID:I5EnhJFm0
なんだこれ?どうでもいいじゃん。

290 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:22:14 ID:fYQWxHrb0
北海道の地名ってアイヌ語ばっかじゃん。
サッポロ、ワッカナイ、ニセコどれもそう

291 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:22:36 ID:q7+hrRzD0
>>269
おたくは標準語だけで十分と思ってるんだろうけど、
私は方言を守りたい派なんだよ。古いか新しいかの
話はしていない。

292 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:22:43 ID:L3cs1plX0
なんだ。

チョンがファヴョってアイヌ籠絡でもしたか。最後の雀の涙で。

293 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:23:09 ID:1bUG3o0O0
>>278
戦国時代のノリに近いんだよなシャクシャイン


294 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:23:21 ID:gBBgolf80
人権ゴロの首を刎ねよう。

295 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:23:26 ID:S16rsLoe0
エアドゥと北海道新幹線はアイヌ語の放送すりゃぁいいのに。




いや、観光資源として。

296 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:23:40 ID:uMTHslTNO
福田の言ってること何か間違ってるか?

297 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:23:57 ID:7XLlKEMr0
アイヌは祖先であって先住民族ではないのに

298 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:23:59 ID:Qs5fasWi0
>>273
実はそこが難しい問題。
アメリカのように異なる大陸からやってきた白人がインディアンを
武力で駆逐して土地を奪う場合は先住民族がインディアンであった
と言うのはわかりやすいのだが、アイヌのように同じ土地で暮らし、
時の政府に従わなかったので駆逐された人々を先住民族と呼ぶのは
あきらかに学問的には間違っている。
アイヌが現日本人よりも先に日本にいたのかどうかはまだ学問的に
まったくわかっていない問題。
わかっているのは大和民族と同化しなかった「一部のアイヌ人」が
武力により辺境に追いやられたと言う事実だけ。

299 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:24:20 ID:q7+hrRzD0
>>274
アイヌの英雄なら、教科書にのってたじゃん!

300 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:24:22 ID:L3cs1plX0
>>291
あのなっは。おらはおらでけんげえでるごどあらのす。したっけこっだらかきかだしてだなは、ぬほんづぇんごくの
みなさまがださはなすッコとおるどおもっでらすか。

301 名前:名無しさん@七周年:2007/10/04(木) 17:24:30 ID:Ey6PnabK0
昔々のNHKの番組で、終戦直後にマッカサーがアイヌの酋長(?)に
北海道独立さてやるって言われたが断ったってやってたな。
聞かれた本人が出てた。
相当昔の番組だが誰か記憶にある人いるかな?

302 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:24:32 ID:cukdPFEk0
>>271
なかったものを捏造して偽のアイヌ文化が流布されるのは正しいことなんですか?

あと日本語については、参勤交代で武家の言葉が標準化されたうえ、
江戸・京都・大阪で出版された書物が寺子屋の教材や農書として大量に流布していたため、
農民レベルで意思疎通することにそれほど問題はなかったらしい。
江戸時代は日本史上空前の「旅ブーム」の時代であり、農民が技術交流のために日本漫遊したり、
信仰のために富士山や伊勢神宮に旅行するという記述が津々浦々の村の記録などから出てくる。
島嶼は別として、藩があったところの住民はほぼ意思疎通に問題はなかったらしい。

303 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:24:41 ID:Vr18tJ+L0
>>291
何言ってるの?


304 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:24:48 ID:+wM7n2dW0
>>292
ファビョッタのはポッポです。
チョンではありません。
彼だって日本人なんです。






多分

305 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:25:01 ID:i5KRxk9u0
日本の歴史を見ると大陸(中華)と常に対峙してる訳だが
これは今の日本人(弥生系)が大陸から落ち延びた屈辱の体験がDNAに
染み付いてるみたいだな。
その負の力で本州の縄文人とアイヌ人を駆逐、同化し
国家の体を成す時代になったとき聖徳太子が「我々は大陸と対等になった」と宣言した。
現代風に言えば大陸で共産党に敗れた国民党が台湾に渡り独立したようなもんだ。

306 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:25:03 ID:5JIn81up0
本土の人間はべつにここ数百年のうちにやってきた移民じゃないですよ。
日本人はみんな先住民です。

で、いいはずだよね?

307 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:25:09 ID:lJTy3nzT0
この間まで 土人法でやってきたんだからな

308 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:25:20 ID:GJYLva8EO
大和民族もアイヌ民族も先住民族じゃない

縄文人こそ先住民族 ウホッ

309 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:25:57 ID:S16rsLoe0
ところで奥多摩、埼玉や神奈川の方言はすでに消えかけてるがいいのか?
まぁいいか。

310 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:25:58 ID:C12XX/Zi0
夕張はこっそりアイヌの街に改造して世界遺産に登録すればいいのに
観光収入で生き残れるかもよw

311 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:26:07 ID:PFoK055U0
>>253
自治区なんて作る必要ないだろ
一定数住んでいる地域で、希望があれば公費で
公式カリキュラム組んで、民族教育をしたり
一定の権利を認めたりすればよい

先住民族に対しては、どこの国でも同じようなものだし
日本「だけ」配慮がなさすぎる。なにせ、中国、ロシアにすら劣るわけだしw

312 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:26:21 ID:L3cs1plX0
青森で一万年前の土器が出土しとるから

その頃から火を扱い土をこねる祖先がいたのはガチである。

313 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:26:24 ID:spvDZFUF0
>>304
鳩なんてバ韓国のマリオネット。

314 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:26:31 ID:sgtvnyas0
鳩山てエンジョイコリアで必死に沖縄北海道は独立しるとかいってる朝鮮人みたいだ

315 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:26:50 ID:Vr18tJ+L0
>>305
地理的な問題を遺伝子に置き換えるとは、凄まじい発想だ、脱帽する。
己のコンプレックス開放なんて流行らんぞ。

316 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:26:53 ID:fzhTYIm/0
>>285
北海道の先住民族はオホーツク人です。
間違えては困ります。私は北大卒業です。以上

317 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:27:03 ID:UYYxDmPV0
そんなに文化がすきなら地元の方言で語れ!

なまらだんべちょしたい

318 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:27:04 ID:Epk9ntfk0
何勝手に日本人を分けてるのかと

319 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:27:07 ID:L3cs1plX0
>>309
じゃんが残るからいいじゃん?

320 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:27:07 ID:wzrFRbRs0
>>278
いわゆる"シャクシャイン引いて夜風が身にしみる"ってやつだな。

321 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:27:09 ID:TI8A2n9k0
先住民と認めたとして、具体的に誰に何をすればいいんだろう。

322 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:27:10 ID:8sKCX71i0
日本で縄文人と弥生人が混血しだしたの2000年くらい前だろ?
そこで残ったアイヌが先住民族とされるなら世界中先住民族だらけじゃないか?

323 名前:名無しさん@七周年:2007/10/04(木) 17:27:17 ID:Ey6PnabK0
>>310
もう遅いよ。ネタばれしちゃってるじゃん。

324 名前:極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2007/10/04(木) 17:27:56 ID:lLXo05Ab0
>>237
>鳩山はマジでロクな質問しねえ

同意w

 どうしてあーゆー「一番サイアクなあの世代」のエッセンスを凝縮したような人間なのか
と思うw
 どうしても生理的に受け付けません(つД`)

>>277
 w
 彼らが「上」「下」「被害」「加害」そういう価値観のフィルター外して日本人を見れるように
なるまで、叩いちゃう気まんまんではありまするw

325 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:28:11 ID:L3cs1plX0
>>317
そんな…へっぺなんて…書けませんわポッポッ* *

326 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:28:22 ID:YaoVUcch0
>>284
しったかで物を言うなよw
ソビエト〜ロシアじゃ国に従順な人間育成の為にあらゆる民族を平等に扱っただけ
戦争で取り残された日本人でさえも平等に扱われた

日本じゃ高度経済成長以降のアイヌは反政府組織に利用されてるだけだぜ?

327 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:28:29 ID:Y3SiEbIa0
どうせチョソと仲良しの武者小路公秀あたりに言わされてるんだろ。
ほっときゃいい。
http://b.hatena.ne.jp/konoma/%E6%AD%A6%E8%80%85%E5%B0%8F%E8%B7%AF%E5%85%AC%E7%A7%80/?mode=detail

328 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:28:33 ID:xlDXetw30
>>184
現代においてアイヌを民族として定義することは不可能。
具体的に、どういう人をアイヌと定義するの?民族というからには独特の文化や風習を守ってるんだよな?
まさか見た目や遺伝子以外で日本人と区別つかない生活してたりしないよな?

>>216
「部落」が差別用語だと思っていないか?

>>223
何がどう時代遅れなんだか。既に同化してしまってるものを再び引き剥がして何の特があるの?何処のアイヌがそれを望んでるのよ。
この手の議論は、イデオロギー先行で肝心なことが抜けてるんだよな。


329 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:29:06 ID:L3cs1plX0
韓国人の中に人喰いがおるならとめねばなんねえべな。

330 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:29:26 ID:WkmlOlui0
アイヌに対して松前藩のやったことは酷い。白人がインディアンにやったことと変わらん。
しかし1800年〜1810年には蝦夷地は幕府の直轄地になり、アイヌに対し人道的に配慮されるようになった。
幕末には伝染病予防に種痘をアイヌに打たせるために医師を送り、無償で片っ端から打ったほどである。


331 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:29:42 ID:S16rsLoe0
しかしアイヌを先住民族と認めることでなぜ北海道独立に結びつくのかさっぱりわからん。

332 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:29:46 ID:ciq7kT990
これ、そんな重要なことか?
ミンスが自民を叩きたいのはわかるが
叩くにせよ話題を選べよ。

333 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:29:48 ID:Vr18tJ+L0
>>311
やはり幻想以上の何者にもならんなあ。
でっち上げの「標準アイヌ語」なんか教えても権利の侵害にしかならんよ。
外の土地から来た人間に教えたってそうだ。


ついでに言うが
日本中で消えつつある方言の復活もやらないのかい。

334 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:30:12 ID:oLvGhh3y0
アイヌは先住民じゃなくて、北海道の土着文化だろ。
鹿児島や大阪や東北、それぞれ土着文化があるのと同じ。


335 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:30:17 ID:R89BMwYF0
>>311
はぁ?何言ってんの?
そもそも先住民かどうかなんて学術的問題であって
政府や国連は関係ねーだろが。

336 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:30:19 ID:ZXIxcPWt0
認めると何か困るのか

337 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:30:29 ID:i2bra0ZV0
>>203
> 問題になるよ。あきらかに対岸のロシアにくらべて
> アイヌの扱いは悪いもの

別に悪くない。普通の日本人と完全に同一な扱いを受けている。
「ぼく、アイヌなんです」「へ〜」
で、あと忘れ去られるくらい。

338 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:30:53 ID:UYYxDmPV0
つか、本来の薩摩弁だの津軽弁話せる人間減ってる方を心配しろww

339 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:30:56 ID:49bwRzsE0
ちょそんみそくはとうしたらいいてすか。

340 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:31:18 ID:0GVx8i6r0
大阪も別民族だよな?

341 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:31:20 ID:7XLlKEMr0
>>285
アイヌ人の祖先の縄文人は今のロシアの北方から
地続きだった千島列島経由で北海道に入ってきたらしい

沖縄人の祖先の縄文人は東南アジア近辺から海流に乗って
沖縄に入ってきたらしい
DNAで解析すると沖縄人の方がアイヌ人よりも本土の日本人
に若干近いらしい
日本にやってきた時代や場所の違いが影響しているらしい

いずれにしてもどちらも基本的には縄文人であって日本人の祖先だよね

342 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:31:21 ID:UUsAXW3W0
民主はなんでこんなことを問題にしてんだ
なんか重要なことなのか?

343 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:31:22 ID:L3cs1plX0
>>333

方言が消えたのはさ。ほら。


方言知らない方々が大量に。
っていう

理由も、ある。福岡とか。おらほン盛岡もまんつそうだもな。

344 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:31:50 ID:6O4beaor0
アイヌが先住民であるのは間違いないが、日本人のルーツも先住民側が基本だろ。

天皇を神格化しちゃったから、自分たちの先祖がアイヌと同系統と認めなくないだけ。
かといって決して渡来系と認めることも絶対できないから、ルーツのない宙ぶらりんの存在になる。

で、キチガイどもが、馬鹿げた神話の中にルーツを求めるわけだ。w


345 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:31:53 ID:GJYLva8EO
アイヌは分かんねー

縄文人の子孫かどうかもはっきりしねーし

とにかく後世に作られた
新しい民族って感じだろ

346 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:31:57 ID:PFoK055U0
>>258
一方的に現在の枠組みを押し付けたのは和人なんだし
国が音頭とって、一定の配慮をするのは当然だろ

公教育で日本語を強制したり、日本の文化を強制するのが許されるなら
おなじように、特定地域で特定の文化を強制するのも許されるだろ

基本的に子供を教育したり、子供の生活習慣、文化を選択する権利は親にある
少数民族が、一定数居住する地域で親たちの話す、親たちの希望する言語を使って
公教育を行うのは教育が権利とするなら、それが当然の帰結だろ

アイヌの人々がそれを望むか望まないかは別として
希望者が多いなら、先住民に限って、国が公立学校で公費で
アイヌ語を教えるべきだろ。ロシアや中国ではその程度はやってるわけだし
それができないなら、日本はロシアや中国にすら劣っていることになるw

347 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:32:06 ID:+wM7n2dW0
>>342
ポッポは基地外だから。

348 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:32:42 ID:S16rsLoe0
>>346
すでに希望者が多くないことが問題なんだよ。

349 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:32:42 ID:cukdPFEk0
>>283
もちろんその点は気をつけなければならないね。
金田一の考えるストーリーでしかないからね。
ただ、後の研究(>266とか)で、
アイヌにおける松前の存在は相当巨大だったらしいということが分かっている。
シャクシャインが日高全体のアイヌを糾合しなければならなかったくらいにはね。
要するに日高は経済的に松前藩が支配していたと見ることが出来る。


あと教科書でシャクシャインの戦いは「日本人に対する反乱」と教えられることが多いが、
あれはもともとシャクシャインとオニビシの間の商品採集物をめぐる利権争いだ。
松前藩に仲裁を依頼して失敗した結果が松前藩施設打ちこわしになっただけで。
1669年でその状況だ。

350 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:32:50 ID:rE8Mlouo0
そもそも地球の原住民は、ノンマルトのはずだが。

351 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:33:07 ID:fYQWxHrb0
>>336
同意。アイヌが先住民なのは間違いないのにネット右翼が必死で気持ち悪い。

352 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:33:07 ID:L3cs1plX0
神話はばかげちゃねえど。

神話なかりせば、歴史編纂動機もまたなかった世界史である。

353 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:33:13 ID:8uzZ/Elp0
国連国連うるせえな、ポッポ
勉強のできる馬鹿か

354 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:33:31 ID:1U8PHSl50
 左翼が打ち立てた 民族主義だからでしょ 後付がある
ユダヤの社会主義なんて文化侵略だよ

355 名前:極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2007/10/04(木) 17:34:14 ID:lLXo05Ab0
>>328
 いや、そんな深刻に受け止めないでくださいな。
 漏れの>>223の発言は「地域振興しましょう」レベルの発言なんだから。

  アイヌ人を先住民族として認めて自治を云々とか、そういう分断工作満載の
 政治的策動は斬って捨てる派ですw


356 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:34:25 ID:bjevDOg80
>>351
これウヨサヨ関係ない

357 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:34:32 ID:q7+hrRzD0
>>300
お前さんの考えとは一体??

>>269の書き方だと、アイヌ語は大和言葉より
後に成立した言葉なので、消滅させても構わないという
風に読めたんだけど、違った?


繰り返すようだけど、私は独特のアイヌ語や
各地の方言は保護のために税金使ってもいいとすら
考えている。

358 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:34:36 ID:L3cs1plX0
>>350
ノンマルトの娘たちが厚遇されてることで手打ちでおながいしまつ。

芸能界のことである。

359 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:34:38 ID:Qs5fasWi0
>>305
お前、DNAの研究が進んでる事を何も知らないで
未だに朝鮮流の妄想を喚いてる相当の馬鹿だなw

日本人のDNAは黄河文明を作った連中とは近いが
現漢民族や朝鮮族とは多くの点で異なっている。

稲のDNAを調べても古代中国との関係性はあると
思われるが大陸から追いやられたという証拠はない。
環境に生活の善し悪しが支配された古代においては
むしろ日本人の祖先が捨てたのが大陸だったという
可能性もある。

かつての日本はアジアの中で圧倒的に素晴らしい水
や食料に恵まれた土地であり、水や食料は大陸では
決して確保が容易なものではなかったという事実は
シナの戦乱の歴史の重要な要因でもある。
とくに川の性質が全く違うので水質レベルが圧倒的
に違った。

360 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:35:10 ID:fYQWxHrb0
ネット右翼が必死で笑えるw

361 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:35:17 ID:ohoBEu0oO
>>326
白人のチェチェン人は黒人扱いされて虐殺
クリミア半島のクリムタタル人は土地を没収されて強制移住
旧日本支配地域のコリアンは中央アジアに強制移住
日本人は敗戦後にシベリア抑留

どこが平等なのかね?
それとも平等に虐殺・弾圧したと言うことか?

362 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:35:22 ID:Vr18tJ+L0
>>346
あー、オマエ相対化のワナに嵌ってるぞ。

ここはあくまでも日本である以上、日本語を教える義務がある。
それをしないっていうのは明確に政府の怠慢、やっちゃいけないことのトップ。
可能だとしても第2外国語レベルでの教育がせいぜい。
だったら親がやるだけとどの程度差があるって事。

ま、日本の中に線引きたいなら構わんが。
誰も従わない。

363 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:35:52 ID:PFoK055U0
>>266
狩猟採集民が、農耕地域の国家を作っている人々に強い影響を受け
時に同化されるのは、日本だけでなくどこでもみられる現象

問題は、日本が中国とかロシアとか同種の北方狩猟採集民に対してより
より過酷な同化政策をとっている点。少なくとも、ロシアレベルまでは日本も持っていくべきだろ
アイヌと似たような生活をしていた森林の狩猟採集民は、キリル文字を当て字にして
集団を統合されたりしながらも、現在でも独自の言語を公教育で受けていたりするわけだし

日本は、ロシア中国と比べてすら、扱いがお粗末すぎるのはまぎれもない事実

364 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:36:14 ID:WkmlOlui0
江戸末期、アイヌに種痘を施している図
http://ambitious.lib.hokudai.ac.jp/hoppodb/map/doc/0D023520000000.html

365 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:36:21 ID:L3cs1plX0
>>357
お前俺を標準語遣いだと思ってたのだろ。したら>>300へのレスはぺっこ(少し)違ったものになる筈だがである。

366 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:36:37 ID:o01RMLtH0
先住民の定義は宣言の審議経過でわかるから いかにも官僚らしい答弁だが
答えになってない

367 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:36:40 ID:S16rsLoe0
アイヌ語STVラジオ講座
ttp://www.stv.ne.jp/radio/ainugo/weekly_lesson/search?lesson=200701
ttp://www.stv.ne.jp/radio/ainugo/weekly_lesson/realAudio.ram?id=20070327193510

こんなんやってんだから勉強しようと思えばできるんだよ。

368 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:37:14 ID:pVjjfoX60
>国連が先住民と認めたアイヌ

「1万人集会が認めた日本軍による自決強制」みたいなもんか?



369 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:37:20 ID:i6yH20/oO
くだらない質問だな


370 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:37:33 ID:Vr18tJ+L0
>>357

これは凄まじい邪推。

被害妄想に凝り固まってる、俺じゃ説得は無理だな。

371 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:37:40 ID:Qs5fasWi0
>>342
将来的に在日朝鮮人こそが日本の先住民族であり大和民族が
朝鮮人を日本から半島に追いやったのだと言い出す為の布石。

372 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:38:00 ID:UYYxDmPV0
>>367
それあんま意味ないぞ
道東方言中心だし。
胆振アイヌと結構違う

373 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:38:04 ID:7XLlKEMr0
江戸期の同化政策と先祖か先住民族かという学術的な問題は別次元の話ですよ

374 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:38:06 ID:L3cs1plX0
>>359
それは天皇一族も調べてから言うことである。

古墳には後漢埋葬方式のなにくれが点子盛である。

375 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:38:56 ID:+wM7n2dW0
俺は北海道出身だがこんなネタいきなり振られても、
北海道人・アイヌともに迷惑。
何がやりたいんだポッポ。

376 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:39:04 ID:wWieENR70
>>349
そうそう、経済的な理由での争いだろ
それなら織田信長の暴れてた戦国時代と何が違うのか
戦の時に後に忍者とか言われる山の民を使ったのと似た構造なんじゃないのか
ただその流れに歴史的時間差があったというか
ほら、仙台の伊達政宗ももう少し早く生まれたらみたいな
さらに北でしょ北海道

377 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:39:13 ID:rE8Mlouo0
>>358
仲間由紀恵や新垣結衣の事かね。

378 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:39:15 ID:OqFY703I0
和ッキー

379 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:39:21 ID:p6J3e2zC0
じゃあなんで北海道の地名が日本語じゃないんだよ?

380 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:39:39 ID:Vr18tJ+L0
>>363
チェチェン人のように虐殺はなく。
沿海州人のように強制連行もない。



素晴らしいな、キミの脳内ロシアは。
当然東シベリアに白人はいないのだろう?

381 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:39:40 ID:sQdcQydJ0
屈斜路と釧路って語源は一緒?

382 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:39:48 ID:i2bra0ZV0
>>363
ゲットーを作って閉じ込めろって言ってるの?

383 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:39:56 ID:fzhTYIm/0
>>351
アイヌは先住民族ではありません。先住民族はオホーツク人です。

384 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:40:05 ID:spvDZFUF0
>>379
はぁ? 何言ってんだ?


385 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:40:05 ID:L3cs1plX0
>>357
お前俺のIDたどってレスみんな読め。

俺は、「アイヌが日本の最古の思念を継承している」という点に疑念があるだけである。

そう主張せぬのなら、なんら問題ないのである。

386 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:40:12 ID:4/Js5ZnJ0
アイヌは独自の文化を築いただけで先住民では無いだろ

387 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:40:33 ID:oLvGhh3y0
>>346
アイヌ民族だと思う人が自分達でアイヌの文化を守る活動をするのは自由。
地方独自の文化として国が保護するのもいい。
だが、日本人とは異なる先住民族として、特別に保護するのは違うだろ。


それにしても、「在日文化を日本政府が率先して保護しろ」という運動に向けて
アイヌを利用しようという勢力の影がなんとなく感じられるなあ・・・


388 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:40:57 ID:GJYLva8EO
北海道の地名は俺が決めたんじゃ
大和民族でもアイヌ民族でもないんじゃ

389 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:41:26 ID:gBBgolf80
とりあえず人権ゴロの首を刎ねよう。
とりあえず人権ゴロの首を刎ねよう。
とりあえず人権ゴロの首を刎ねよう。

390 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:41:39 ID:HvyzudH+0
見た目で結構判るもんなのか?地元の人。
アイヌの人って生で見たこと無いんだよな。
琉球人は判り易いよな。最初見たときはフィリピンの人かと思った。

391 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:41:40 ID:Qs5fasWi0
>>351
アイヌが先住民なのは間違いない?
学問的にそんな話は一度も聞いた事はないが?
アイヌよりも琉球経由で日本列島に渡ってきた
連中の方が遥かに古い存在であるはずなんだが?

お前みたいにサヨクの主張を検証する事もなく
簡単に信じる馬鹿は宗教の信者と同じで確証が
なくても間違いないと簡単に信じる事ができる
ほんとにどうしょうもないほど知能が低い馬鹿。

392 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:42:20 ID:1XAIbWWw0
>>50
ハングルを押し付けようって、それ最大の侮辱だろ

393 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:42:29 ID:lZigQ2NQ0
現在進行形で虐殺、同化政策が進めていられているチベット問題にはスルーですか

394 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:42:39 ID:L3cs1plX0
>>377
SPEED
山田優(好き♥)
安室(ミニワンピの時だけ好き♥)
MAX

かしーゆーもそうだった哉。

みたいな話である。
俺も好きなコは好きなままでいたいしなである。

395 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:42:41 ID:6O4beaor0
アイヌは、土地や国家についての自意識、所有意識が希薄だったからこうなった。
今で言う「侵略」とはちょっとニュアンスが違うと思う。

396 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:43:03 ID:Sx3+u3j1O
>>359
DNA調べると、世界各地からのDNAを持ち、縄文人の絶滅も否定されそうですがなにか?
だいたい大陸自体、そんな大昔に統一されていなくて、未開の地も多かったし、日本語の期限とされるのは、大陸北部の勃海語ですが?

397 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:43:08 ID:GJYLva8EO
アイヌ民族が先住民族って実感はないな

ヤマト王権時にアイヌ民族なんていないし

398 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:43:32 ID:i2bra0ZV0
>>390
> 見た目で結構判るもんなのか?地元の人。

分かるわけがない。

> アイヌの人って生で見たこと無いんだよな。

生で見たことがあるかないかも分かるわけがない。



399 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:43:34 ID:JUBwQFKE0
アイヌの文化はほんとに掘り下げて研究すべき。
トンコリとか興味深い楽器もあるし、昔話もかなりおもしろい。

アイヌ人を先住民族と認めてもいいけど、
政治的にどうこうするというのは反対。
ほとんどのアイヌ系の人が日本人として暮らし
荒立てて欲しくないと思っている。


400 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:43:45 ID:cukdPFEk0
>>351
アイヌは先住民といえる性質を有しているが、
それが欧米式植民地における先住民と混同されるとアイヌの歴史が正しく伝わらないことになるのよ。
いまでさえシャクシャインの戦いとリトルビッグホーンの戦いを同一視しかねない記述が教科書にあるというのに。

401 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:43:49 ID:KJgC8S9u0
>>381
北海道の地名なので語源は一緒

ほとんどの地名はアイヌ語からきてます。

402 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:43:58 ID:QQ8AVTY40
>>375 地球市民政党だから、民主党は。
   ポッポのホームページ見れば解る、変わってなければ。

403 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:44:06 ID:xlDXetw30
>>284
中国とロシアがどんな国だとおもってるのだかw
ポーズなんていらないよ。誰の利益にもならないことだ。

>>291
アイヌ語は方言の範疇には収まらないでしょう?
挙げ足取りは置いといて、公的機関があーだこうだやるより、自らアイヌ語勉強できる環境を求めたほうがいいと思うよ。

>>338
この前、鹿児島でも地方の方の人と話したがバリバリ鹿児島弁だった。心配なしw

>>346
それがイデオロギー重視だと言ってるんだけど。誰がそういうことを望むの?そもそも正しいアイヌ語を話せる人はいるのか?
誰かがアイヌ語研究して作った似非アイヌ語ではないのか?

404 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:44:09 ID:wWieENR70
そりゃ地名は昔のヤマト言葉とかと同じなんじゃないの?
そこの人たちの呼び名がそのまま地名にそれがアイヌでも同じやない
故意に日本人と分けて考えなければさ

博多っ子は博多ですよ、全部当て字だよ

405 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:44:14 ID:34OBXjJm0
鳩山は自分も答えられないんだから、強気に出ない方がいい

406 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:44:19 ID:q7+hrRzD0
>>365
いや、だから、単に>>269の意味を教えて欲しいんだよ。
「アイヌ語は消滅させておっけー」って考えてるということ??

407 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:44:49 ID:L3cs1plX0
>>391
俺は額面左翼だど。とりあえづ右翼を名乗ることがくたばるまで無ければ俺は嬉しい、そういう生き方である。

で、ソ連の「科学的歴史主義」に倣っている。これは素晴らしい事実策定法である。

408 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:45:12 ID:8sKCX71i0
そもそも「国連が認めた先住民族」にアイヌが入ってるというソースはあるの?
http://www1.umn.edu/humanrts/japanese/Jdeclra.htm
これには具体的に書いてなかったけど。

それと先住民族って国連が決めるものなの?

409 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:45:47 ID:Vr18tJ+L0
>>396
日本語の期限はタミル語だろ。
勃起語なんて一部借用してるに過ぎん。ポリネシア語からの古語共通語彙とか無視するわけ?

ていうか彼縄文人の絶滅なんて言ってないんだけど。
勝手に自分の主張混ぜ込むなキショ悪ィ。

長江流域の人間が日本に入って同化したのが何か問題でもあるか?

410 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:45:55 ID:L3cs1plX0
>>396
アホ。

やまとことばが世界最古の言語である。単音単意がその証である。

411 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:46:05 ID:RCptlomR0
日本人=アイヌ
アイヌ=日本人

412 名前:エラ通信:2007/10/04(木) 17:46:11 ID:F3409dhQ0
>>269

まともなアイヌ語のテキストって、岩波の『アイヌ神謡譚』しかないという事実。

413 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:46:20 ID:L3cs1plX0
あ。

アホがもうおひとかたおる。

414 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:46:55 ID:NT+MStCB0
>>334
アイヌ語が、琉球語並に日本語に近かったら、それですんなり行けるんだけど、
アイヌ語って日本語と英語並の文法的差異が有って、単語は借用語が有ったけど、
まるで違う言語なので、色々と難しいわけ。



415 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:47:07 ID:xQ+TTPIe0
>>4

なんだよ、先住民てアメリカ人かよ。だったら全然問題なし

416 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:47:14 ID:bjevDOg80
そもそもアイヌの人たちは昔ながらのアイヌの生活様式を守って
アイヌ語を習ってアイヌだけのコミュニティを作りたいと国に要求でもしてるの?

417 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:47:21 ID:GJYLva8EO
>>408

なんだポッポは嘘吐いてたんだ

418 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:47:22 ID:Qs5fasWi0
>>374
文化的影響とDNA問題を一緒にしてる時点でお前は相当の馬鹿w
日本のマンガがヨーロッパで流行ってるからと言ってヨーロッパ
の人々がDNA的に日本人に同化してる訳ではないことと一緒。

お前みたいにDNAの問題と文化的な影響をごっちゃにして騙る
のはサヨクの典型的な詭弁であり、そんなものはもうバレバレ。

仁徳天皇陵より立派な古墳をまず大陸から見つけてきてから語れw


419 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:47:24 ID:PFoK055U0
>>328
民族なんてすべて自称だろう
同じ言葉を話していても、宗教が違うだけで
ボスニア人になったり、セルビア人になったりするわけだし

民族は、文化・言語などを根拠に特定の集団が自他を区別する概念にすぎない
人種や言語、風習を根拠にきれいに色分けできるものではない
「ボスニア人に、お前実はセルビア人だろう。しゃべっている言葉も、食ってるものも
セルビア人とかわらないし」と言い張れば、国際問題になってしまうw

問題は、国際的に見て日本だけ特異な態度をとらないこと
アイヌと似たような北方狩猟採集民の扱いについて言えば
あきらかに日本はロシアに劣る。これはまぎれもない事実

420 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:47:38 ID:sgtvnyas0
D2系統の遺伝子
本土日本人42~56%
沖縄人56%
アイヌ人88%
朝鮮人ほぼ0%
よって朝鮮人は別人種

421 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:47:39 ID:UYYxDmPV0
エンジョイコリアに見る韓国人の勘違い

・アイヌ、沖縄は日本人(笑)に弾圧されてる
・アイヌ、沖縄の住民は韓国人に好意を持ってる(笑)
・アイヌ、沖縄の独立を韓国人が支援しよう(笑)

あいつら、民族=国民って考えなんだぜ。
だから日本人の概念自体理解できてない。日本人=大和民族(笑)
と思ってる。
そして古来の熊襲だの毛早だの隼人だの知らないし
大和民族自体、近世において確立した概念ということも理解してない。

422 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:48:02 ID:L3cs1plX0
>>412
「ナイ」が「沢」をあらわすことは知ってる。俺上米内ってとこに今棲んでて今ウチなのやども

神代ナイって音読もでけるのよな。マア偶々ってことで。かまわんある。

423 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:48:08 ID:RCptlomR0
アイヌ=日本人は北米先住民
海伝いに行った
アメリカの領有権を主張しよう

424 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:48:33 ID:q7+hrRzD0
>>385
なるほど。
ようやくなんで噛み付いてんのかようやく分かったよ〜。

私は「アイヌが日本最古の先住民なのでアイヌ語を
守るべきだ」など主張はしていない。だから問題ないっすね。

私は、「他の方言を保護するのと同じような理由で、
滅び行く言語アイヌ語も保護すべき」と言っていた。だから
意見が噛み合ってなかったわけだ。

ながかった。

425 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:48:42 ID:Vr18tJ+L0
>>406
あんだけ本人が解説してるのに分からない振りするのって
新型の煽りですか。
説明されて分からないなら黙ってろよ。もしくわID抽出して細目ひん剥いて見ろ。

426 名前:エラ通信:2007/10/04(木) 17:48:46 ID:F3409dhQ0
>>412
んで、そのアイヌ神謡譚ですら、口述筆記が出版された当時には、
アイヌ語オンリーの集落は細々としか存在せず、

今ではすでに『文化集団』としてはともかく『語族』としては完全に絶滅したも同然なんだよ。


427 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:49:02 ID:opMEnpKk0
>>419
じゃあロシアに行けよ

428 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:49:08 ID:bjevDOg80
>>419
お前さっきから日本はロシアに劣るだの中国に劣るだの言ってるけど
日本のアイヌはロシアや中国のような少数民族政策を望んでるのか?

429 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:49:19 ID:UUsAXW3W0
少なくとも現代日本においてアイヌ民族というものは存在しない
北海道出身の知り合いに聞いてもアイヌとして暮らしてる人間は一人もいないそうだ
何を問題にしようとしてるのかさっぱりわからん

430 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:49:28 ID:L3cs1plX0
>>418
お前は死者をいかに葬るかを変えることがどれだけ人心をものさわがせるか知らんおこちゃまである。おとといこいである。

431 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:49:31 ID:oLvGhh3y0
>>415
あほか
関が原で負けた宇喜多秀家が流された場所を言ってみろ。

432 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:49:49 ID:WkmlOlui0
フランスとスペインの国境あたりに印欧語とは全く違う語族のバスク人ってのが住んでるだよな。
未だにバスク語を母国語として使っているとか。

ハンガリーやフィンランドも印欧語族じゃないがウラルアルタイ語族としてフン族の末裔ってことは分かっている。
バスク人は、アイヌ人みたく全然系統が取れていない孤立した民族。興味深い。



433 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:49:53 ID:GYY5+lNW0
日本人の平均土地所有に合わせて
「今も生きてる純アイヌの数×2LDK」ぐらいの土地をやれ

434 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:50:07 ID:93YNmp5F0
アイヌ人が蝦夷の先住民族で日本政府になんか不都合でもあるの?

435 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:50:09 ID:Qs5fasWi0
>>396
w。
お前は基本的にモノを知らない。
もう少し勉強して、政治活動家の話と学者の
話の区別ぐらいつくようにした方がいいよ。

436 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:50:37 ID:GJYLva8EO
アイヌを民族浄化すればいいはなし


437 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:50:42 ID:L3cs1plX0
>>424
いうまでもないのである。

アイヌ語はアイヌ語をまもりたい者がうけついでゆけばよい。

全く誰もそうせぬ世に至れば、俺が学ぶ。金田一先輩に倣うのである。

438 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:50:46 ID:8sKCX71i0

ということでこれからはアイヌの文化を語り合うスレになりました。

439 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:50:50 ID:Vr18tJ+L0
>>419
そして、集団ごとの差異が多いのに でっち上げのアイヌ語を押し付けると。

ロシア人の配慮って強制連行と虐殺ばっかじゃねーか。
ヨシフおじさんなめてんの。

440 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:50:52 ID:PFoK055U0
>>333
そんなこと言っても、「民族」自体が幻想なんだからしかたない
例えば、沖縄が独立して、日本と微妙に違う言語を共通語にして
琉球民族を自称すれば、明日から琉球民族が新生することになる
民族なんてそんなもの

肝心なのは、国際標準のルールにあわせること
グローバル化の社会においては、日本だけ特異なルールを採用することは許されない
アイヌについて言えば、類似する近隣の北方狩猟採集民なみの権利や保護は認めるべき
ロシア中国にくらべても、日本はおそまつすぎる。日本は国際標準まで先住民族対策のレベルをあげるべきだ

441 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:50:57 ID:IeX9D3ft0
前スレであった、必ずしも少数民族=先住民族ではないってのが秀逸だった
やっぱ白人から見た感覚なんだろう
自分達が植民支配した罪悪感から、どこの国でも同じ歴史だろうみたいな


442 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:51:00 ID:NT+MStCB0
>>426
ロシアはどうなんだろ?ボキャブラリーはしょうがないとしても、
アイヌ語文法は、現存してる?

443 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:51:41 ID:cukdPFEk0
>>363
明治初期に本格的開拓が始まる以前に同化が進みすぎてるんだよ。
明治時代にアイヌが「土地を奪われた」とか、リトルビッグホーンみたいな反乱起こしてないし。
先住民は先住民の生活を守らなければならない、という考え方はコロニアリズムに毒された考え方。
文化的遺産として保守すべき部分、要求があれば応じるべき部分はあるが、
公教育で強制的にアイヌ化しろというデマンドがアイヌの側にあるのか?

>>376
戦国時代が終わって松前藩がアイヌにとっての出島になり、
貿易の自由競争が終わった(松前藩の買い手市場になった)ことも原因ですけどね。
あと、アイヌは先住民族であることは間違いない。
江戸幕府の公式見解がそうだから。

444 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:51:42 ID:S16rsLoe0
>>441
アメリカ人はアメリカ以外に国があることを知ってるんだろうか。

445 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:51:51 ID:PV163ie60
ここぐらい読んどけよ。

http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/index.html
日本人はどこから来たのか?(国立科学博物館)

http://www.ainu-museum.or.jp/
アイヌ民族博物館  

446 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:52:05 ID:6316waqY0
>>24
青い眼の皇軍兵士を出した村なんだよな。
碧眼皇軍兵士がどういう扱いを受けていたのか興味津々。

447 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:52:23 ID:ohoBEu0oO
日本人とは日本国籍を保つものの総称にすぎない
アイヌも日本人。
特別扱いは差別だな。

448 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:52:30 ID:7N9vlnfS0
中学生の平均身長が全国で一番高いのが秋田、
2位は青森、岩手は忘れたが上位であること、
男はホリが深く、女は美人が多いことからみると、
北東北にアイヌの血が濃いことがわかる。

449 名前:エラ通信:2007/10/04(木) 17:53:14 ID:F3409dhQ0
>>440
どこの国でも、自国民以上に優遇している日本以上の対応はとってないぜ。

 アメリカでは今、黒人に対する逆差別が問題になってるくらいだし、
ミャンマーでは、カレン族が分離独立運動を起こして、
過激化遠因となったのは、そのアウン将軍の融和政策だし。


450 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:53:16 ID:Vr18tJ+L0
>>440
ほうほう、その国際標準のルールってのは

自分と同源の集団までも線引きするよーなもんかい。
恣意的運用は十八番か?

451 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:53:16 ID:cOIhm/WP0
>>440
ひとつ聞きたいのだが、君は何人なんだい?

452 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:53:29 ID:Qs5fasWi0
>>400
在日が朝鮮民族問題にアイヌの問題を利用してるのは
もう多くの日本人が知ってる事実だからな。
ネットの普及で在日問題とアイヌ問題をやってる連中
が繋がってる事を多くの人が知るようになった。

先住民族問題と難民である在日問題はまるで違うはず
なのに同じ連中がやってるのを見れば中学生でも連中
の目的を理解する事が出来る。

453 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:53:45 ID:L3cs1plX0
>>443
もう幕府の世の中は百四十九年前に終わってごづぁる

あっ十年まちがえたる

454 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:54:00 ID:KJgC8S9u0
北海道に住むアイヌ民族の人口

http://www.ainu-assn.or.jp/about03.html

455 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:54:06 ID:S16rsLoe0
>>448
単純にベルクマンの法則とも考えられるな。

456 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:54:36 ID:oaxyvG4w0
まあ、沖縄とか在日とかとは違って、日本はアイヌに対しては本当にひどい事をしたからなあ。
したのは江戸幕府だけど。
アイヌに対しては、しっかりとした対応をして行きたいものだな。

457 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:54:48 ID:PFoK055U0
>>348
実際にするかしないかは別として
権利として認めるのが重要

アイヌは、北海道の先住者なわけだし
和人がパレスチナのユダヤ人みたいに、
どんどん入り込んで土地を占拠したんだから
一定の配慮が必要なのは当然だろう

同じような北方狩猟採集民を抱えるロシア中国でも
ここまで露骨な同化政策はとってない
ロシア・中国にすら劣ると言うことがどれだけ屈辱か
あなたには、そこのところがおわかりにならないようでw

458 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:54:49 ID:L3cs1plX0
>>448
そりゃー赤色革命に追われたロマノフ係累の混血ゆえである。

秋田美人が言われだしたのが大正頃からである。

459 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:54:52 ID:EiYYnG8G0

何でワザワザ。琉球だアイヌだって日本と違うと強調されないと駄目なんだ。
嫌なら独立しろよ。自分の力で生きていけよ。

平和平和と言いながら内部で対立を煽りだしてケンカさせるように仕向けてるの。



460 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:54:57 ID:TmX0fSj90
アイヌが日本人だと思ってるのは道民だけ

461 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:55:20 ID:IeX9D3ft0
>>440
アイヌの文化を守って生活している人ってまだそんなにいるの?
前にテレビで見たときは、もうほとんどいないって言ってたけど

それに中国は保護じゃなくてたんに放置してるだけ・・・
一部では弾圧しているし、日本だけが自国の歴史も説明せずに
これまた幻想の国際社会とやらに合わせる必要があるのかな

462 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:55:46 ID:KyUZVjRJO
福田の爺さんがそんなことに造詣があるわけがない。
原稿を書いた官僚の見識だろ。
棒読み総理だし。

463 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:55:56 ID:L3cs1plX0
>>460
かわいいデマゴーグめ。かわいいよにくいよコノコノ

464 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:56:18 ID:oLvGhh3y0
>>440
>アイヌについて言えば、類似する近隣の北方狩猟採集民なみの権利や保護は認めるべき

日本人として、普通に官庁や会社に勤めることができて、自らが望めは狩猟で暮らすことも、
漁業で暮らすことも出来るのに、なんでそんなわけ判らん権利や保護を付与せにゃならんのだ?

465 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:56:38 ID:8sKCX71i0
アイヌ、ツガル、毛人、越、熊襲、隼人

昔の部族名はカコイイな

466 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:56:43 ID:NT+MStCB0
>>400
大塩平八郎の乱を、民族蜂起とみるか、内乱と見るか?だよな。
本当に難しい。

だからこそ、人類学・民族学センターが北海道に有るべきだと思うんだけど。

467 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:56:47 ID:cukdPFEk0
>>457
>443

468 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:56:50 ID:Vr18tJ+L0
>>457
そりゃーロシアは同化政策なんてしない。
皆殺しにするか自治区に放り込むかだ。
ロシア的優しさだな、本当に。

同じだけの福利厚生が受けられる、これを劣ると考えるなら
オマエ国民保険解約しな。

どこ人だよまったく、精神論振りかざして弱い人々を追い詰めるクソカスの匂いしかしないぞ。

469 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:57:02 ID:GJYLva8EO
国連では、だいたい同じ文化を共にする集団を民族定義してるから

アイヌ民族の文化をぶっ壊して滅ぼして
大和民族の文化に同化させれば

別にアイヌ民族を先住民認定しなくても



良くなるよ ^ ^

470 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:57:15 ID:7N9vlnfS0
>>460
道民は移民の朝鮮系倭人ですから

471 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:57:38 ID:WkmlOlui0
国連人権委員会やら国連に影響力のあるアムネスティがサヨクやら人権団体のスクツになっているから、
いわゆる国連のいう「先住民族」としては認定しないのが正解。
チョンやら同和にオルグられるのがオチで、アイヌも迷惑する。

472 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:57:52 ID:UYYxDmPV0
江戸以前の日本は本当に地域間の文化の相違が強かったわけで
常陸の侍が薩摩の風習、言葉に驚いて
薩人是南蛮哉也なんて言ってるくらいだ

473 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:58:18 ID:IeX9D3ft0
>>470
そういえば、現代の移民っていうのも少数民族なんだろうか

474 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:58:29 ID:3uMGBmfw0
>>440
もう「プロ市民」はそれ一つを民族化して日本民族とは違う異民族として区別が必要だな
あまりにも文化、歴史認識が違いすぎる

475 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:58:31 ID:qNHZD2Dr0
政治家が論争することじゃないだろ
鳩山は暇人か?

476 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:58:34 ID:xlDXetw30
>>419
だから、誰がそれを望んで誰のためになるかって言ってるの。
イデオロギー重視で訳の分からない国際協調論なんて聞く意味無し。

>>433
純アイヌなんてどうやって定義すんだよ。

477 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:58:36 ID:L3cs1plX0
えぞもええぞ

478 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:58:50 ID:8sKCX71i0
>>457
>アイヌは、北海道の先住者なわけだし
「北海道は日本ではない」と聞こえるが、そういう主張なのか?

479 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:59:07 ID:q0ZlyYPoO
コロポックルはどーすんだよ!

480 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:59:13 ID:GuJ5aqnt0

国連ってこういう差し出がましいこともやってくれるんだね〜
感謝感謝。
 

481 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:59:15 ID:p6J3e2zC0
船戸与一の蝦夷地別件をアマゾンででも買って読んでくれ。
小説としても秀逸だし、アイヌの滅んでいった様子も分かる。
なんぼなんでもそのくらいのお金はあるだろうから。

482 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 17:59:27 ID:wS2ypWobO
>>448違うだろアイヌ見た事あるの?

483 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:00:20 ID:NT+MStCB0
>>464
いや、漁業権や、狩猟権ってのは権益で、それは日本人だって自由に選べない。
勝手に漁をしたら罰せられるよ。

そこは問題点として有る。

484 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:00:25 ID:YaoVUcch0
>>361
頭悪いなあ…
従順になってくれなかったから弾圧されたに決まってんだろ。
シベリア抑留は自国民じゃないので話に関係ないだろ、アホ。
でも残ってロシアに帰化した元日本人は住居・就職・年金とかロシア人と何も差別ない。


485 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:01:20 ID:wWieENR70
>>443
先住民族かなぁ
江戸幕府の公式を何を持って公式とするか、学術的は関係ないんじゃない
まず、アイヌが統一されたものとは思えないし
各部落の集落があっただけでしょう
アイヌが言う和人の概念と同じでこちら側も正確にアイヌを認知できないような
せいぜいお互いがマツロワヌモノ同士ぐらいだったようなねぇ
いやねアイヌには敬意を表してますよ、後から、古日本文化のルネサンスな意味でさ
ゆえに完全に分化したものとは思えない
インド人がバラモン教から仏教そしてヒンズー教にシフトした流れで民族分けるような

486 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:01:32 ID:Qs5fasWi0
>>407
ソ連の「科学的歴史主義」なんてものは歴史学でも考古学でも
生物学でもなく、そもそも学問でも何でもない宗教の類い。

歴史というのは人々の世界観の変遷、文化の歩みでもあり神話
や伝承まで含めて考えなければ理解できないもの。

現在の価値観だけで当時の世界や人々の行動等を理解するのは
歴史でも何でもなく現在の価値観による過去の評価でしかない。
当然、共産主義者たちはそれを十分に知っており現在の価値観
で歴史を破壊していく事によって革命が可能だと考えただけ。

487 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:01:33 ID:PFoK055U0
>>400
少なくとも、アイヌは大陸とかサハリンとかの北方系の狩猟採集民と同じようなものだろ
日本のアイヌだけをことさら北方の狩猟採集民と切り離して理解しようとするから
とっぴな結論しかだせない

ロシアが北方の狩猟採集民に対してしているような施策を
日本もしようとは思わないのかね?w

488 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:02:02 ID:GJYLva8EO
そもそも「アイヌ」を民族として認めたからこーゆー事になる

はじめっから民族として認めなきゃ良かったんだ

誰だ国連に「アイヌ」を民族として認めさせた奴は


489 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:02:29 ID:KLJMtNQd0
アイヌ文化を守りたいなら勝手にやれば良いだろう、保護とか言っている
奴はアイヌを絶滅危惧種と同じように見てるんだろ?


490 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:02:36 ID:+ePm1tm50
アイヌ語は語順が日本語と同じで大陸系言語とは明らかに違う。
日本語を含めた他の言語には無い特徴が多く系統は不明。
アイヌ語は複数系統存在したが文字をもたない文化が仇となり、
正しく残っているのは北海道くらいになった。
政府は早急に文化的に保護すべきだと思う。

491 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:02:45 ID:q7+hrRzD0
>>437
いまのアイヌ語の現状って、まさにその考えと
ほぼ一緒の手弁当システムによって生き延びてると
思うんですけど、私はそのやり方だともう無理かなー、
と悲観的に考えてたりする。

なかば強制的にやらせるくらいじゃなきゃ、日常
生活でつかえねー言葉なんてすぐ消えるだろうし。


まあアイヌ語だけじゃなく、方言もそうなんだけどね。
実家へ帰るたび、年寄りが死ぬたび、言葉が失われて
くのを実感するよ。ちなみに私も岩手の近くだ。
盛岡よりもっと北だけど。


まあ・・ 日常生活で使わない言語、消滅したって
何も問題ないけどね。いちおう日本の・・というか人類の
文化の財産の1つと思ってるんで、消えてほしくないけど。

492 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:03:05 ID:nTNLYbKA0
俺アヌス民族

493 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:03:27 ID:UYYxDmPV0
遺伝子で考えようぜ
やっぱり近畿は朝鮮中国の影響強いんだよ

縄文時代人→ 骨の形態学的特徴、南方モンゴロイド(古モンゴロイド系)の特徴を示す。
弥生時代人→ 寒冷地に適した形態を示し、北方系(新モンゴロイド系)の要素を持つ。
現代日本人→ 南方系、北方系2つの特徴を家ね備える。二重構造。

現代日本人のALDH2*2遺伝子は、弥生時代に入ってから北方系の渡来人により
もたらされたのではないかと推測される。
日本におけるALDH2*2遺伝子頻度と県別アルコール消費量との相関
東北地方(秋田、山形、青森) 南九州(鹿児島、沖縄) 四国南部
ALDH2*2遺伝子頻度が低くALDH2*1頻度が高く、アルコール消費量高い。

中部、近畿地方
ALDH2*2遺伝子頻度が高くALDH2*1頻度が低く、アルコール消費量低い。



494 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:04:04 ID:tF6FTqJH0
>>482
まあ、小学校の同級生に、美形ではないがハーフっぽい顔の子がいて、
ロシア入ってる説があったのだが、
自分が北海道に住むようになって、アイヌ文化のニュースを見るたびに、
誰かに似ていると思ってたら、その子のおかんだった。
その子のおかんは、岩手の港の方の出身だった。
正直、混じってないとは思えない。

495 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:04:40 ID:8sKCX71i0
アイヌは先住民族ではなく1500〜2000年前に山のようにあった部族の一つ。
アイヌは「古い部族」。カコイイじゃないか。

496 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:04:50 ID:1bUG3o0O0
>>446
満州国航空部隊でパイロットをしてた
ロシア系日本人がいたよ

戦後は自衛隊のテストパイロット
NHKのドラマにも出る俳優さん

497 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:05:27 ID:sgtvnyas0
ていうか日本の政治家て政局のために国を売ること平気でするよな
小沢の特そほうといい従軍慰安婦決議案しかり
外国では与野党が対立しても最低限の守れよな

498 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:06:04 ID:fzhTYIm/0
>>454
自称アイヌ 混血化が進んで80代以上の老人にしか区別がつきません。
それにアイヌは先住民族のオホーツク人を追い出したんですよ。
そんなことをいうならクロマニョン人が出て来たら、われわれホモサピエンスは
自滅しましょう。

499 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:06:05 ID:Wyn31hQPO
>>231
純血アイヌは1人くらいしかいないらしい リアルに。
あとは大なり小なり日本人との混血どす

500 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:06:20 ID:PFoK055U0
>>428
肝心なのは国際標準に準拠した政策をとることだろ

少数民族対策に関しては、特に先住民と認めた集団に対しては
特定の配慮するのが現在の国際潮流
先進国なら大抵は、国内で先住民対策やってるよ
ロシアや中国ですら、日本より充実した先住民対策をしているw

日本は狂ったイスラム国家と違って、国際標準に準拠した
施策をとるべき。少数民族対策に関しても、せめてロシアレベルくらいにはすべきだろ

501 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:06:25 ID:x+NXmqiT0
>>1
福田「国連が認めた洋上給油活動について」

502 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:06:29 ID:GJYLva8EO
アイヌは民族じゃねーんだろ?

国連が勝手に民族として定義してるだけだろ?

それにアイヌって文化の統一が無かったんだろ?
それじゃ民族じゃねーじゃん

503 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:06:50 ID:L3cs1plX0
>従順になってくれなかったから弾圧されたに決まってんだろ。

そのうちこいつは従順にさせにおもむくとする。


504 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:06:51 ID:ZK3eKIGI0
想像上のアイヌ娘
ttp://www.mirai.ne.jp/~gotop/cg18/nako.jpg

実際の資料として写真に残っているアイヌ娘
ttp://ambitious.lib.hokudai.ac.jp/hoppodb/photo/image/l/0B029850000000000.jpg

505 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:07:02 ID:lPPO/XWT0
>>478
北海道は最近日本に吸収された。
で、そこに住んでたアイヌは日本人にほぼ溶け込んだ。
先住民じゃないか

506 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:07:21 ID:UYYxDmPV0
493の地域における遺伝子の違いのように、
本来異なる民族から構成される日本人を
近世において大和民族という作り上げた概念で
まとめたのがそもそも間違い。


507 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:08:08 ID:cukdPFEk0
>>487
>443

508 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:08:42 ID:1bUG3o0O0
>>500
結局これから問題に「する」宣言にしか見えないわけで

509 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:09:02 ID:8sKCX71i0
>>505
「北海道の先住民」と言いたいわけか?

510 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:09:03 ID:L3cs1plX0
>504
どっちもめんこいべす

下、もっとすごいのかと思ってたのである。なんかなついのである。

で、なこるうるもなついけどねである。紫とか、りむるるとかな!俺は天草好きなんでやらんかたが。







デアル

511 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:09:22 ID:8y0SQdmh0
国連の犬の小沢さんにとって日本は敵国です

512 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:09:34 ID:3uMGBmfw0
>>500
スターリン乙

513 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:09:36 ID:JUBwQFKE0
>>491

世界の言語が今後100年で6000消滅するっていわれてるしな
これからは多様性が失われる世界になるんだろうな

514 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:09:48 ID:18jENMPHO
砂沢クラさんの「クスクッペオルシペ〜私の一代の話〜」は名著だと思う

515 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:09:51 ID:UYYxDmPV0
ALDH2*2(下戸)遺伝子は近畿・中部地方を最高に東西にむかうにつれて低くなっている。
別な表現をすれば、酒豪の素質のあるALDH2*1遺伝子頻度は近畿・中部地方が最も低く
そこから距離的に遠ざかるにつれて高くなっている。
ALDH2から見ても目本人の二重構造の一端がうかがえる。

516 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:10:11 ID:xlDXetw30
>>440
こういう言い方は避けていたのだがあえて言おう。何とサヨク的思考なことか。
イデオロギーだけでは何もできない。

>>457
アホか。まずはアイヌの定義をして見ろ。話はそれからだ。

517 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:10:14 ID:WkmlOlui0
世界に記録もされずに滅んでいく言語なんていくらでもある。
アイヌ語は明治に入って近代的な言語学の対象となり
金田一京助や金田一の弟子に当たる知里真志保、最近でも萱野茂が
立派に研究を残しているのでマシである。

近代ヘブライ語なんて誰も母語として使う人が無い死語だったものを
イスラエル建国のときに復活させたんだぜ。

518 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:10:17 ID:431h8KRM0
日本国国民と100万の支那朝鮮人と少数の外国人が今いる日本の人間です

519 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:10:43 ID:TyBZJV0n0
http://sekakata.exblog.jp/

すごいなこの反日三国人は(www

520 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:10:46 ID:i5KRxk9u0
>>Qs5fasWi0
直ぐ他人をバカ者呼ばわりするところを見ると、よっぽどすばらしい知識をお持ちのようで。
その素晴らしい知識をここで展開してみてください。

521 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:10:51 ID:sngqwpRNO
在日と違いアイヌ人には特別な差別は無いよな?
やっぱり日本人なら侵略を許せぬ気持ちが潜在意識の中に入ってるんじゃないかな?

正直なところ、アメリカが内政干渉しNoと答えよう物なら爆弾を落とすという侵略にも憤りを感じる

522 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:10:51 ID:1bUG3o0O0
>>496のソース
ttp://ksa.axisz.jp/OMF-03Sakurai.htm


523 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:11:05 ID:ZK3eKIGI0
>>510
うむ、子守がたいへんそうだが可愛いよな

524 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:11:16 ID:bjevDOg80
>>500
答えになってない。
当のアイヌはそれを望んでるのか?と訊いてる。

525 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:11:18 ID:PFoK055U0
>>441
論理的に言って、少数民族と先住民を区別するのは当然だろ

例えば、日本国籍を日本人の親から生まれた者に限定するのは、
先住者の集団に、ある種の既得権を認めるからこそでてくる発想だろ
だったら、先住民として特定の地域に住んでいて、国境拡張と共に
国家にあらたに取り込まれた者について、先住者として一定の既得権を認めるのも同じ論理

526 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:11:56 ID:L3cs1plX0
>491
まんつオレのオレコもロシアだのチョンだのの血まづった渋民そだちでなは。

盛岡でわらすでけたらばこったら訛りで育てるのもまた一興であろうし、それに留まらない可能性もある。

527 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:12:06 ID:GJYLva8EO
琉球民族もそうだ

琉球民族も結局、文化の統一が無かったんだろ?

じゃ琉球民族も民族じゃねーわ


528 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:12:15 ID:sDlMmWVjO
アイヌを差別するなよ。

529 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:12:26 ID:NT+MStCB0
>>517
いや、沢山あるから、アイヌ語だって滅んで良いって考え方は文系だと思う。
やっぱり言語の多様性をちゃんと認識しておかないと駄目だ。

言語は、認知って言う部分の根本に関わってる可能性が高いんだから。

530 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:12:43 ID:JUBwQFKE0
>>521

明治32年に策定された北海道旧土人保護法という、
めちゃくちゃな差別法が1997年まであってだな。

531 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:13:02 ID:lPPO/XWT0
>>509
ていうか、ここで「先住民だろ?何を今さら?」
って言ってる人間の大半はそういう認識で言ってるだろ。
列島の本来の先住民云々の話しじゃないだろ。
そんな大昔の話し今さらしないっしょ

532 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:13:07 ID:UYYxDmPV0
お前ら政治的イデオロギー絡めて論じるな
以降、遺伝子と優勢形態に基づいた民族論以外禁止ね。

533 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:13:14 ID:FDBAbbDf0
ID:GJYLva8EO
へー、これが中二病ってやつか。

534 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:13:33 ID:9vf/J2pi0
>431
八丈島?

535 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:13:58 ID:cWk5iYGl0
アイヌが先住民なわけねーだろ

536 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:14:02 ID:KLJMtNQd0
>>525
帰化

537 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:14:19 ID:xlDXetw30
>>500,505
さぁ、アイヌ人を民族を定義してみようか。勿論、現代での話だよ。

538 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:14:31 ID:af/BLAD1O
他の民族はどうした?
サンカ
縄文(えぞ)
沖縄
奈良古墳の民族
旧九州(ヤマタイコク)
等々

539 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:15:31 ID:1U8PHSl50
>>532 戦後の左翼にそれが解ってればよかったね


540 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:15:41 ID:9wJkqEDb0
アイヌって日本人じゃないんか?

541 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:15:44 ID:GJYLva8EO
>>533

実際そーじゃん

じゃ琉球民族は民族として認められてるのか?

ねーだろ


542 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:15:45 ID:eLjAtkSP0
アイヌはコーカソイド説もあったぐらいで、いわゆるヤマト系日本人とは相当に特徴が異なるよ。
この写真を見れば分かる。
http://ambitious.lib.hokudai.ac.jp/hoppodb/photo/image/l/0B029560000000000.jpg
http://www.geocities.jp/koyanagimeijin/0604140026.JPG

543 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:15:48 ID:GWt18Wpx0
先住民だからなんだ?
もう同化してて見分けなんてつかねぇよ
ネイティブアメリカンみたいに、今も部族の活動をしているのならともかくな

当のアイヌ人も変な団体が騒いでる事に驚いているくらいだってのw

544 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:17:04 ID:+QuQVK2S0
>>517
ヘブライ語はユダヤ宗教者なんかがずっと保持していた
死後ったって紙にあって全然使われなかったわけでもない


545 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:17:06 ID:PFoK055U0
>>443
日本のアイヌだけを見ている発想だね

同じような生活をしていたロシア領の狩猟採集民は、ここまで同化されていない
最終的に自分達の文化を守るか、同化するかの選択は先住民の集団、
個々人の選択にまかせられるべきだが、国が先住民に特別の配慮を払うのは当然の義務だろ

先住民は先住していた、ただそれだけの理由で一定の既得権を生じると見るべきだ
日本人の親から生まれた子が、一種の既得権として日本国籍を取得できるのと論理的には同じだ
特定の土地に昔から住んできた者、その者たちの子孫には、ある種の既得権が生じ
国は、その既得権を一定レベルで守るべき義務が生じる

546 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:17:17 ID:wS2ypWobO
アイヌは差別されて東京にたくさんいる

547 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:18:05 ID:xlDXetw30
>>525
さぁ、先住者とその子孫をどう探し出そうか?
おや、東北地方にも同じような文化で暮らしてた人々の子孫が住んでいるようだぞ?
彼らにも既得権与えなくていいのかな?

>>532
遺伝子で民族を定義することは出来ないだろうがw

548 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:18:22 ID:IeX9D3ft0
あーなんか分かった
アイヌは別に唯一の先住民ではないけど、かろうじて文化が残ってるなら
そこに多少国は金出してやって保護したほうがいいんじゃないか、っていってるのか国連は

最近の情勢の影響で、異民族を認めろといわれると身構えてつい反対してしまうくせがついてたのは
こっちだった


549 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:18:59 ID:q7+hrRzD0
>>513
私もつい最近、そういうような新聞記事をよんで、
「しかたがないとは言え、これでホントにいいのか?」
と思ってたところに、このアイヌの話題ktkrですよ。

なんだっけな、ワシントンタイムスかどこか、
アメリカの新聞だった気がするんだけど、
そんなに多くの方言や言葉が消えてるのか〜と
思ったら切なかったさ。

ま、ユダヤやキリスト教徒は言葉が1つになるのを喜んでる
かも知れないけど。

550 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:19:09 ID:L3cs1plX0
や、

「統一されてない多部族」は、大いに侵攻を受ける隙、脇の甘さがある。

境の撤廃、集団の統一はガチに正義である。

ただ、「オレ色に染めてやる」までなると、ゆきすぎ。

551 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:19:12 ID:8sKCX71i0
というか先住民かどうかでこんだけ揉めるくらい古い話なんだから
アイヌが先住民族と認定されたなら世界中で認定の嵐だぞ。

アーリア人なんて移動しまくって侵略しまくってんだから
欧米インドイランなんて先住民族だらけだ。

552 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:19:16 ID:gE9dxtiK0
特亜に貢ぐのやめて、その分をアイヌに回せばいいよ

553 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:19:25 ID:GJYLva8EO
遺伝子で民族の定義はできないよ

国連では「文化を共にする集団」だから

遺伝子ではなく文化なんだよな

554 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:20:41 ID:tF6FTqJH0
>>548
そういう点では、観光以外での部分で、祭や文化の復興は、
ここ20年くらいでずいぶん盛んになった感があるのだが、
助成とかはされていないのだろうか。
イヨマンテもやっても良くなったし。

555 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:20:47 ID:UYYxDmPV0
結論:朝鮮人は出て行け!

556 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:20:54 ID:cukdPFEk0
>>540
日本人であり、古くは別の民族という考え方。
江戸時代は蝦夷、明治時代は土人としてはっきりと別民族として認識されている。
俺個人としては、江戸時代にすでに大和民族への平和的同化が進んでいたアイヌについて、
人工的に捏造されたアイデンティティを植えつけるのは間違っているという考え。

>>542
俺個人はコーカソイドが古モンゴロイドの形質を受け継いでいて、アイヌも古モンゴロイド、という説を支持してたり。
ギリシャ時代からモンゴル帝国まで「東方から進入してきた部族」の記述が絶え間なく続くからねえ。

557 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:21:49 ID:L3cs1plX0
あー

ただ

純潔アイヌを名乗る方は通貨にまったくたよってないかもな。逢いにいってみようかしら。

俺ロン毛ひげぼうぼうね。今を逃すアレはないやもである。



タダキンパダナ

558 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:22:06 ID:8sKCX71i0
>>531
だとしたら先住民の定義からはずれてるとおもうんだが。
アイヌだって北海道に移動したわけだし。

559 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:22:08 ID:cVrnmvaRO
そろそろ在日を信用して参政権を与えて欲しい

560 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:22:17 ID:p6J3e2zC0
もう滅んだアイヌだけど、その存在を無視しようとするのは止めれ。
既得権益とか存在しないから偽アイヌは放置でいいんだよ。
髭の濃いおっさんが熊の木彫り売るくらいはゆるしちゃれ。

561 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:22:40 ID:1bUG3o0O0
>>545
ロシアは民族ごとの強制移住はざらだったはずだが

562 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:23:00 ID:L3cs1plX0
>ファイズ

わるさせなんだらええやん。今はまだ、しとるみたいなんで、である。

563 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:23:09 ID:CTnButEfO
アイヌといえば去年、クマを生け贄にする風習が法的に認められたんじゃなかったか
知らないところで頑張ってそうだ

564 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:23:31 ID:L3cs1plX0
>561
屋根の上のバイオリン弾きやね

565 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:23:42 ID:dzblKKzb0
先住民がどうかはともかく もう少し金出して保護して当然だと思うんだが
博物館なりなんなり 箱物作るのお得意だろw

>アイヌ文化を守るも、捨て去るもアイヌ系に任せておけ。

この感覚が理解できない


566 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:23:56 ID:xlDXetw30
>>545
もう病的だな。同化「させられた」という発想しか出てこないのだろうか?

ところで話は変わるが先住民をどう定義すればよいかな?対象がわからなくては保障や権益の保護はできまい。


567 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:23:58 ID:GJYLva8EO
>>560

でも国連では唯一アイヌは少数民族として認められてるんだよ



568 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:24:08 ID:5zLZ8L650 ?2BP(2500)
結局このスレには何人道民がいるのか気になるところである

569 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:24:09 ID:qomRJCxe0

民族かどうかって定義ってのがおおざっぱすぎんでね?

同じ民族が広域に住んでる場合、言葉も通じなくなってくるし。

スラブ・漢(両方ともおおざっぱなくくり)

同質の文化かどうか、じゃなくて、「近いけどやや異質の文化」ってくくりが必要な気がするなぁ。

570 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:24:19 ID:pEnPhmmlO
アイヌより先に住んでた先住民はコロポックルです。
まあ、アイヌが滅ぼしたんだけどな。

571 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:24:33 ID:IeX9D3ft0
ちなみに国連が保護っていってるのはこの場合、人種とか血の保護じゃなくて
文化面での保護ってことか。それこそ言葉とか行事みたいな。

572 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:24:37 ID:L3cs1plX0
>563
イヨマンテなあ。いやあ

科学と呪術の共存する未来社会は、あまりどなたもお考えつかんかったやろなあである。

573 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:25:38 ID:tF6FTqJH0
>>563
豊平川の鮭祭りの方は、
だいぶ前から復活してるような。

今やってるのか知らんが、
一時期、アイヌ語で放送するミニFM局とかもあった。

574 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:26:17 ID:0U27EOxg0
首相、うまく回避しろよ。事実的には、まずいぞこれ。

575 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:26:28 ID:1bUG3o0O0
>>560
熊の木彫りは徳川義親公が教えたもの


576 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:26:42 ID:pMPlulw70
もう純粋なアイヌなど日本国内にはほとんど存在しない。
いるのはアイヌの血を引くであろう日本人だ。
大多数は差別だの権利だのと騒いでるわけではない。
北海道で静かに暮らしているのだ。そっとしておいて欲しい。

577 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:26:42 ID:L3cs1plX0
俺は厨房の折の経験から、それ以来「祈らぬこと」をモットーにしてきて二十余年だが、

FFIVのラストは好きなんである。

578 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:27:36 ID:PFoK055U0
>>537
民族なんて定義できるわけないだろ
まさか、マーカーみたいに個体のDNAに刻み付けられているわけでもないし

民族なんてすべて自称だろ。言語や文化を根拠に、特定集団が自他を区別するために
「民族」と称すれば、それで民族だろ

言語が民族集団を分かつ絶対的な指標と言うなら、例えばボスニア人と
セルビア人を区別することは困難。民族の厳密な定義なんてできるわけがない
すべて自称なんだし

579 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:27:46 ID:PzAfnjDSO
アイヌの長老、ウーアー爺さん知ってる人いる?

580 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:27:47 ID:sB5XbTMhO
アイヌってラブホ?

581 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:27:56 ID:GJYLva8EO
たぶん蝦夷の子孫である俺も

アイヌ民族認定されたら困るな

同じ蝦夷でも
民族は違うんだから

混同されないようにしてほしい

582 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:28:00 ID:xlDXetw30
>>548
金出して何が保護できるのか?って問題もあるけれどな。

>>565
博物館は既にあるんじゃね?

583 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:28:04 ID:WkmlOlui0
>>544
旧約聖書などユダヤ教の学問的な言葉として保存されてきたのはそうだけど。
アイヌ語も文法本も語彙本も録音も残されているから
復興させたい人々が集まれば復興できるほどの資料はあるわけで
少数言語としては恵まれているでそ。FM放送とかやってるらしいね。

584 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:28:09 ID:cukdPFEk0
>>545
少しくらい人の文章読もうな。

公教育で強制的にアイヌ化しろというデマンドがアイヌの側にあるのか?

最終的に自分達の文化を守るか、同化するかの選択は先住民の集団、
個々人の選択にまかせられるべきなら、
「日本は公教育でアイヌの文化を守るよう強制してない」という理由で
ロシアや中国より弾圧している、という考えがおかしいのよ。
江戸末期から明治初期に、「民族」の概念を注入されないまま
大和民族と自然同化したしてしまっており、
いまさら西洋のコロニアリズム的、あるいはポストコロニアリズム的な
人工的アイデンティティを注入してどうにかしろといわれても、
とうのアイヌなるレッテルを張られる側が困るだろ。

585 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:28:41 ID:9f5auB3C0
>>542
大して違わなくね?
髭を剃って髪型を変えれば、これくらいはアイヌじゃなくても普通にいるよ。
陰影が濃く見えるのは、当時の写真技術の問題と、
頻繁に風呂に入っていたかどうかの問題が大きい。
大阪の鶴橋あたりには滅多にいないだろうが、
同じ大阪でも大正なら完全に馴染んで全然分からない。

586 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:29:10 ID:wi/PqKLT0

萱野さんだっけ?
あの人が国会議員になった辺りから随分とアイヌ民族やアイヌ文化への理解も
進んだと思うけどねえ。アイヌ語や考え方を習う人が居たりね。

日本自体が貧しかった昔はあったかも知らんが、いまは差別とか言うと
何かすげえ違和感があるな。無理やりっぽい。


587 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:29:15 ID:lPPO/XWT0
>>537
何だ?現代って?
なに、「今現在アイヌなんてどこにいるんだよ。保護しようがないだろ!」
とでも言いたいわけ?
アイヌ民族探し出すなんて無理だろ、当たり前だ。

588 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:29:21 ID:ZK3eKIGI0
俺、今まで秘密にしてたけど縄文人の子孫なんだ

589 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:30:07 ID:L3cs1plX0
おせっかいだのたきつけは好もしくないのお。

ただ、アイヌがたの暮らしがぺっこようなるくらいにはつこうてやる。

590 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:30:23 ID:tF6FTqJH0
>>581
蝦夷とか言い出したら、たぶん東北の多くの人間の先祖が蝦夷だよな。
特に、江戸時代に農民とか漁民やってた場合は。

591 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:30:46 ID:V2FOkTIZ0
アイヌモシリ

592 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:30:56 ID:JUBwQFKE0
>>588

よう、俺。


593 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:31:11 ID:eLjAtkSP0
・カナダ
西部イヌイット「イヌビアレット」に対し450万ドルの補償金支払、93000ku の土地返還、
西部メティスに対し5億ドルの補償金支払、180000kuの土地返還、東部イヌイット「ヌナブット」に対し北西準州2200000ku全土の返還と
自治政府承認(1999年〜)5億2000万ドルの補償金支払
・オーストラリア
先住民アボリジニに対し、北部準州の3分の1の460000kuの土地返還
マボ判決により植民地化当時の無主地宣言は無効となり、先住民保護法により先住権に基づく補償、交渉権を承認
・ニュージーランド
マオリ代表選出法により議会議員65人中4人をマオリ代表とする。マオリ土地法によりマオリの伝統的土地信託保有の承認
・アメリカ合衆国アラスカ州
アラスカの面積の10%にあたる160000kuの土地返還、残り90%の代償として9億6000万ドルの先住民基金設立
・日本
アイヌ、琉球人に対し 補償金支払 0円 土地返還 0mu

594 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:31:26 ID:PFoK055U0
>>547
国が定義する問題だから、やろうとすればできる
例えば、現在日本で働いている日系人の人々も
日本語が離せなくても、日本人の血統すら引いてなくても
国の認定で「日系人」と認定され、既得権を受けることができる

先住者とか民族を区別するのは、制度的な問題だから
定義しだいでどうとでもなる。国際的にまあ標準かなと思える制度に
あわせて日本は実施すべき

少数民族とくに先住民に対しては、言語とか教育とか文化で
一定の配慮をするのが先進国での国際的な潮流だし
日本もそれにあわせるべきだろ。少なくとも、ロシアや中国レベルには持っていかないと国辱的だw

595 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:31:30 ID:p6J3e2zC0
>>584
自然同化じゃないんだなぁこれが

596 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:31:51 ID:WkmlOlui0
アイヌは同和よりずっと日本に溶け込んで暮らしてるよね〜

597 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:32:01 ID:ZK3eKIGI0
ウチの場合、父が大陸系、母がアイヌ系、嫁が南洋系の顔してますが

598 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:32:18 ID:GJYLva8EO
民族の定義は、はっきりしてないけど

国連では「文化を共にする集団」とあるから


遺伝子ではなく文化で区別されるんだよな




599 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:32:31 ID:0TX7Tg980
先住民であるという認識と
アイヌの人も非アイヌの日本人も、法的にあまねく日本国民ということがどう矛盾するんだろう?
アイヌの人が独立政府とか立てたり、必要以上の権限をもちたいということか?

いまさらこんな話題がでるなんて、日本を分裂させたい何かの陰謀としか思えないんだがな

600 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:32:32 ID:af/BLAD1O
>>588
あれ?書き込んだ覚え無いのに

601 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:32:59 ID:fHQtGQif0
あいかわらず曖昧な答えしか出せない福田。

602 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:33:12 ID:4xAd3BHYO
アイヌって縄文人から土地奪ったんじゃねーの?

603 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:33:13 ID:L3cs1plX0
えっ

俺はアイヌと同一視されてちっとも困らん東京生まれ岩手育ちだけど。実際「アイヌみたい」って、アイヌの集会展示会
なさってる方からゆわれちったりしとるけん。

なんつーの

正道往くに、今までの既得権がぺっこ削除さりるくらい大目でわないの。悪徳は滅びろである。

604 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:33:38 ID:F3hi3uE60
沖縄住民みたいに本人達が独立独立言ってる訳でもないのに過剰反応し過ぎ

605 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:34:08 ID:PFoK055U0
>>561
不思議なことを言うね。ロシアの少数民族対策がそんなにも過酷で
日本のアイヌに対する少数民族対策の方がマシだったと言うなら
なぜ、ロシアにはいまでも北方狩猟採集民の人々と自覚する人々がたくさんいて
公教育で自分達の言語による教育まで受けている人たちがいるのはなぜだw

606 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:34:37 ID:cukdPFEk0
>>586
っつか日本におけるアイヌって、アイヌ語を習う、のレベルなんだよな。
母語としてアイヌ語を使う人がほぼいなくなっちゃってる。
仮に明治時代からアイヌ文化を保護したとしても、遅かれ早かれ同じ結果になったと思う。
教育に採用するにも、アイヌ語の文字体系を確立しなければならなかったし、
近代教育で使う概念はほとんど日本語からの仮借語になっただろうし、
どの道言語としては滅びる運命だったかと。

607 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:35:14 ID:13LhNyYQ0
またウタリか。

【社会】 "差別される側の視点で" 女性、在日外国人、アイヌ民族、被差別部落ら団体が「人権市民会議」結成
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143726878/

>市民会議の代表世話人は武者小路公秀・大阪経済法科大教授ら三人。北海道ウタリ
>協会の加藤忠理事長、障害者インターナショナル(DPI)日本会議の三沢了議長、
>部落解放同盟の組坂繁之委員長のほか、在日外国人、ハンセン病患者の代表や
>弁護士ら十九人が世話人として参加する。

608 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:35:23 ID:VN77sf9R0
アイヌの前の先住民が居たはずなんだが 
その民族の権利回復とかは 無視して良いわけ無い

アイヌに彼ら先住民をぶち殺した謝罪と賠償をしてもらわないとな

609 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:35:42 ID:9f5auB3C0
>>545
大和人も数千年前には狩猟採集民だったんだがなw
だから、「先住民」というヘンな主体が持つ「既得権」なんて権利は
近代社会においては生じ得ないんだよ。
それをどうしても認めざるを得ないなら、
居留地政策を取って、近代社会の枠の外に隔離政策を取るしかない。
これは、現にアメリカやオーストラリアで行われていて、
隔離されたサファリパークか動物園の檻の中と同じ状況だから、
先住民の人間としての尊厳は崩壊して
メンヘルと麻薬とアル中の巣窟になっている。

現実にはアイヌも大和人も、日本国民として問題なく近代生活を営めている。
独立した個人として、平等に財産権の主体になる。
民法も刑法も商法も、問題なく適用される。居留地なんて必要ない。
その中で、国民の多様な文化の一環として、アイヌ文化を振興させようというのが筋。

610 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:36:07 ID:6316waqY0
>>496
あー、その役者さん覚えてるわw
ドラマ見てたw
でも、小笠原諸島の碧眼日本人はそういうエリートじゃなく、下士卒だったんだよなー。

611 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:36:32 ID:tF6FTqJH0
何もしてないわけでもないような。
伝統的生活空間整備構想ってのもあるんだね。
ttp://www.ainu-museum-nibutani.org/html/iworN.htm

612 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:36:40 ID:L3cs1plX0
売春業の既得権はガンガン存する現状日本である

613 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:36:45 ID:IeX9D3ft0
文化保護って話になると、福田の答弁みたいに日本の歴史の話、
ようするに日本人が強制支配したのを認めるのかどうかってことを焦点にしてると
ちょっとピントがずれた話になっちゃうな。
まあ鳩のほうもそういうつもりで突っ込むからいけないんだけど。


614 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:37:32 ID:2Ie0BciLO
在日は祖国へ帰れ
日本は大和民族のもの
田舎モンは田舎へ帰れ
東京は東夷のもの

ってことでFA

615 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:37:40 ID:dzblKKzb0
>>582
ショボイじゃん
アイヌ って一時は広く分布して人数もそれなりに居た民族なわけで
その文化や言語の保護や補完 って意味では
アホみたいに金を使え とは思わないが それなりの規模であって当然だと思うんだけど

先住民かどうかは別問題として 国にたかるな って考え方が理解できない


616 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:37:48 ID:cukdPFEk0
>>594
国が強制で定義するものでもないがなあ。
申請制にしかならんだろうが、そのとき何をやるか、ですな。

>>595
私は土人法制定以前にすでに壊滅的に同化が進んでいたという見解です。
俺のID抽出してね。

617 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:37:50 ID:18jENMPHO
アイヌ語ラップとかでポップにメッセージしたらいいのに
うーんそれもアイヌ文化破壊になるか…

618 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:37:58 ID:xlDXetw30
>>578
じゃぁ、俺がアイヌ人だと名乗れば権益を得られるわけかw
そういう馬鹿な話ないわな。

>>571
少なくとも言葉としては既に死んでしまっているだろう。別に日本人が悪い云々ではなくね。
感情的、学術的にはともかく既に死んだ言葉を復興させた(できた)ところで何の意味もない気がする。
単語や簡単な文法レベルでの伝承は可能だろうけれど。
行事に関しては、本来自発的に行われてきたものな訳だから、本来国や自治体が口出すことは無いわな。熊狩りの許可出すくらいか?

>>568
道民のどれほどがアイヌ人なのか気になるところではあるw


619 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:38:38 ID:MFgZC51u0
ソ連が潰れてアイヌの話題もすっかり聞かなくなったのに、
ロシアが復権してきたら途端にこれか。
中国が糸を引いている琉球民族の沖縄ともども、薄気味悪いね。
ナチスが政権を取って戦争を始める数年前から熱心にやっていたのが、
周辺諸国のドイツ系住民や少数民族に関するプロパガンダ。
その国の政府が彼らを抑圧していると喧伝する一方、工作員を送り込んで
親ナチス運動を立ち上げ支援した。
こんなの、今だって、どこの国でもやってる。

620 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:38:45 ID:PFoK055U0
>>584
国が受け皿を用意して、要望があった場合
対処できるようにしておくことが重要だろう
今でも、アイヌ話者を増やそうとしてる人たちはいるわけだし

同じ北方系の狩猟採集民をかかえるロシアや中国とくらべても、
極端な同化政策を取ってきた歴史があるのは事実なんだし
要望があれば、最大限の対処するのが国の義務だろ

先住者は、新来の人々に対して既得権を主張する権利がある
だからこそ、日本国籍は優先的に日本に先住している人にだけ認められるわけだし

621 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:38:46 ID:wi/PqKLT0
>>593
ふーん。
やたら歴史が浅くてデカイ新大陸とか人口密度の少ない国ばっかりだな。w

資源も自然も豊富で羨ましい国ばかり。
しかもはるばるヨーロッパから来た縁もゆかりもない白人達に
近代兵器で制圧された植民地ばかりだ。日本も制圧されたけど。プ


622 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:39:10 ID:L3cs1plX0
>614
その影で
「田舎モンでも能力ある香具師はノコッテネムコニナッテネ」

つーのがあってな。でないと東京潰れる。

俺もそのうち帰京する。

623 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:39:25 ID:9wJkqEDb0
>>556
アイヌも蝦夷も先住民とかじゃだめなんか?
先住民かどうかがなぜ問題になるのかわからんよ。


624 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:39:56 ID:1bUG3o0O0
>>605
http://www.toonippo.co.jp/news_hyakka/hyakka2005/1016_7.html

 アイヌ民族は北海道アイヌ、樺太アイヌ、千島アイヌの三グループがある。
旧樺太(サハリン)には戦前、1000人以上住んでいた。
樺太アイヌの方言は言語学者の金田一京助(きんだいち・きょうすけ)が研究したことで知られる。
サケやマスを主食とし、アザラシやトドなどの海獣の狩猟も盛んだった。
雪上移動に犬ぞりを使用した。

現在、樺太アイヌはサハリンにはほとんど残っていない。

625 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:40:29 ID:L3cs1plX0
>616
強姦とかでつーことが大いにある。

強姦は強姦能力伝授血脈の珍宝。

626 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:40:31 ID:RZUE3Sop0
      l|                       |l
      ◇─ ┌──────────┐ ─◇
       \  │ <`∀´>ホロン思想調整部│ /
           └──────────┘

分断演習の時間ニダ。2chで日本人同士を争わせるニダ。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            ウリがアイヌになるから
2chのIDなんていくらでも  ∧_∧       ニムは沖縄人になりすますニダ
用意できるニダ _∧   <`∀´ ∩  ∧_∧ ̄ノノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ヽ( ̄<ヽ`∀´∩.  (つ  '丿_<`∀´ヽ>
     ∧_∧つ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ∧_∧∩ このチョッパリお面で日本人に
   /<ヽ`∀´>        (´∀` )=> なりすまして地域叩きをするニダ!
  | i′つ /         /⌒ /  ̄ノノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | l  ./         ../ / | |」/||
  | `/         ...ι ゝ | | |. ||
    、 l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l/__」/||
                     ||


627 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:41:14 ID:L3cs1plX0
>626
毒も薄めれば薬となる。

628 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:41:16 ID:VhIyyKxY0
>>622
他力本願やんwwwww


629 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:41:41 ID:GJYLva8EO
そもそもアイヌって
どこからきたんだ?


630 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:42:27 ID:L3cs1plX0
>628
都なんてそんなもんよ、とりわけ産業革命以降。

都の無い世の中ってえのも観たくはあるんだよなである。

631 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:43:50 ID:tF6FTqJH0
道庁サイトにあった、アイヌの伝統的生活空間再生プロジェクトに関するページ
ttp://www.pref.hokkaido.lg.jp/ks/sum/soumuka/ainu/news01_iorusuisin1.htm
伝統的生活空間(イオル)の再生事業について

 平成8年4月、内閣官房長官の諮問機関「ウタリ対策のあり方に関する有識者懇談会」から報告書が出され、その中の新しい施策の一つとして、アイヌ文化の総合的な伝承を図るため「イオル(伝統的生活空間)の再生」が提言されました。

632 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:44:00 ID:1bUG3o0O0
>>610
何言ってんだい
ソ連軍ジューコフ将軍曰く、日本軍は

「下士官兵は頑強で勇敢であり、青年将校は狂信的な頑強さで戦うが、高級将校は無能である」。

って言ってる

633 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:44:15 ID:xlDXetw30
>>587
だから保障なんてできるわけがない。って論法なんだがね。

>>594
結局、同和在日に代わる権益ができました!ってか。

634 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:44:22 ID:L3cs1plX0
>629
いいつっこみ。

俺の仮説は、「人類初源、黒人しか居なかった」+「ある日アルビノが複数生まれた」+「黒いのがそれに誘われてゲフゲフ」
=「黄色人種」

635 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:45:13 ID:qHhu9gjf0
明らかに、沖縄の件で二匹目のドジョウを狙ってるなw

火の無い所に無理やり放火するようなマネはやめれw

636 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:45:43 ID:Cl81kykY0
イスラエルが建国に成功したとき国民を世界中から募集した。
最初は「ユダヤ人」を受け入れるとした。
移民には住宅を無料で用意し、また手当があると発表した。
すると世界中からヘブライ語もしゃべれないしユダヤ教でもない「自称ユダヤ人」が殺到した。
そこで次は「ユダヤ教徒」と条件に付け足した。
怪しい自称ユダヤ教徒(統一教会や摂理みたいなもの)が殺到した。
結局色々条件を変えたけど「ユダヤ人」の定義は決まっていない。
ナチスが目指した「ゲルマン人」と同様、純粋民族を探すことはできない。

その民族を定義することは、戦争の臭いがする。
遠いナチスを持ち出すまでもなく、近年のツチ族とフツ族や旧ユーゴの民族浄化に結びつく。
鳩山が内心民族主義者だということが発露したのが今回の発言だ。

637 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:45:50 ID:IeX9D3ft0
>>593
日本との比較にはならないとおもう
みんな白人が最近入植したところだし、今もある程度先住民の社会が残ってる

638 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:45:58 ID:cukdPFEk0
>>620
>606にも書いたけど、アイヌ文化をネイティブなものとして復活させるには、
相当な要素を捏造しないとならない。公教育で採用するにもね。
あと公教育での採用は強制性を伴うものなので、
住民の一定数がその民族というエリアでないとつらいと思うよ。
北海道500万人のうちアイヌ2万が散住、そのうち何人が強制的なアイヌ語教育に賛同するか。
受け皿を作るのはかまわないが、受け皿が機能するほどのデマンドがある可能性は低いかなと。

639 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:46:05 ID:GJYLva8EO
アイヌって定住してないから
どこの先住民か分かんねー

東北にいた蝦夷の一部とだともはっきりしてないし
そもそも北海道にいたのか?


日本の先住民だとは
はっきりしねーじゃん

640 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:46:17 ID:VhIyyKxY0
>>630
じゃあ他力が必要な弱小地方の気持ちもわかるよね


641 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:46:18 ID:p6J3e2zC0
>>616
抽出したぞ
なんかピントがボケてる、松前藩は幕府の命により政策的に同化を進めたのよ?
それまで無かった酒、タバコ、米をアイヌ文化に持ち込み、
それをだしに、ただ同然でアイヌを働かせ、
貸付をし、アイヌの女をその形に奪い同化していった。
それを自然同化とは言わないのではないでしょうか?

642 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:46:26 ID:gBBgolf80
アングロサクソンやロシア人がモンゴロイドとの混血を嫌ったから
インディアンやイヌイットは同化されなかったのでは?

643 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:46:53 ID:PFoK055U0
>>624
馬鹿か?ニビヒとかアイヌと似たような狩猟採集民全般について言ってるわけだが
オホーツク海沿岸やシベリアの森林地帯には、狩猟採集で生計を立ててきた人々がいたわけで、
アイヌと似たような生活してたわけ。アイヌとも交渉があった

そういった、ロシアの森林の狩猟採集民の保護政策にくらべているんだよ

644 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:47:01 ID:L3cs1plX0
>640
俺@盛岡

645 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:47:24 ID:tF6FTqJH0
>>636
現在のイスラエルのやってる、
パレスティナ人を追い払った後の下働きに、
ユダヤ系エチオピア人の移民を入れるって政策、
どうみても愚策・下劣だと思うんだよね。

646 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:48:38 ID:LhctNlT90
まあ、とりあえずアイヌと日本人の混血の女性は若いと美人が多い。
日本人より和風の顔つき。
それだけでもアイヌの存在意義があるんじゃないか?

647 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:48:48 ID:1bUG3o0O0
>>643
サハリンに居ないもんは、しょうがないよ





648 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:49:11 ID:GJYLva8EO
そもそもアイヌは日本の先住民なの?

ロシアの先住民なんじゃねーの?



649 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:49:17 ID:BDRJJK4l0
オキクルミさま〜、アイヌ民族はどうすればいいのですか?

650 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:50:21 ID:PFoK055U0
>>>633
先住者にある種の権利を認めて、新来の人々と比べて
一定レベルの手厚い保護を加えるのは、当然だろ

日系人を他の外国人と区別して、特別扱いするのもそうだし
日本人の親から生まれた子に、優先的に国籍取得権を認めるのも
先住者の既得権を認める発想からだろ

北海道の先住民は、あきらかにアイヌなんだし
アイヌから土地や財産・文化・言語を奪ったのも事実
他の先進国とまでいかないまでも、せめてロシア・中国レベルの
先住民族対策をしても、おかしくない

651 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:50:23 ID:9f5auB3C0
>>ID:PFoK055U0
ロシアロシア中国中国と力説しているが、
これらの国の歴史と現状を知っているのか?そもそも近代国家とは言いがたいんだぞ。
意外かもしれないが、
近代国民国家よりも、前近代の専制帝国のほうが、
「少数民族の権利保護」なるものは、外見上よくできるようにみえる。
これはなぜかと言うと、
専制帝国の場合、臣民には国を支える国民としての一定のメンタリティーが要求されない。
だから、「おまえら勝手にやれ」と言って、集団に既得権を付与するのは容易なこと。
中央の専制権力を脅かさない限り、部族集団はそのまま放置されるほうが普通だ。
その代わり、近代的な意味での平等も権利も糞も無い。
これは、旧ソ連にしても共産中国にしても、そのまま受け継がれた。

ところが、近代国家になると、先住民は平等な国民としてどういう位置付けになるのか、
大問題が生じることになる。
居留地政策というのは、この問題への対処を、
先住民集団と称する漠然とした部族にカネと土地を与えて放棄するもの。


652 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:50:50 ID:q7+hrRzD0
>>590
豊かな平地の農民は怪しいもんだが、
山間部の農民やクソ貧しい漁民あたりは
大抵エミシだろうな。

>>581
わかんないよ。殖民した屯田兵の子孫かもw

653 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:51:26 ID:xlDXetw30
>>620
中国の東トルキスタン同化政策でも勉強してきなさい。
あと、字面のいいことばかり並んでるが「既得権」って具体的に何?

654 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:51:37 ID:DejtWKEu0
原住民は保護・優遇・特別待遇なんだよな

実は俺も現住民なんだが・・・・・・・なにかいいことないのかね?

655 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:51:55 ID:djyn8EPL0
ID:cukdPFEk0
非表示のIDに追加。

656 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:52:17 ID:RKTnoNh/0
かなり昔から日本と絡んでるから難しいよね

657 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:52:35 ID:tF6FTqJH0
>>648
ロシアっていうと、範囲広すぎるような。
でも、シベリア遊牧民の資料見ると、
民話研究しても、アイヌとは文化系統が違うらしく扱われてるな。

658 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:53:23 ID:IeX9D3ft0
>>636
そんな脅威として考えなくても、アイヌはもうユダヤのように政治的な影響力持つほど復活しないと思うよ
政治的な意図はない、もっと純粋に学術的で平和な話だとおもう
ただし鳩には政治的に利用したい意図があったんだろうけどw

659 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:53:24 ID:OYLVJSVG0
民主党は、ホント日本分裂策に勤しんでいるな。
国家の分裂策は、国家を滅亡させる目的の集団に取っては、常套手段だからな。
民主党は、日本を滅ぼし中朝に売って、一体何を得るつもりなんだろう。

660 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:53:37 ID:PV163ie60
コンセンス的現実の話な。

平成09年制定のいわゆる「アイヌ新法」。
この法律が国会で可決されるさいに採択された附帯決議において
「アイヌの人々の『先住性』は、歴史的事実」であるとされた。
しかし、あくまで附帯決議であって、実際の法律ではアイヌ民族は
少数民族とされ先住民とは位置づけられていない。

で、アイヌ団体は法律の文言に先住権を規定して欲しいと要望
しているのであって、土地が欲しいとか、独立したいなどの要求は当然ない。
そもそも、民族の伝統を残したいという文化の振興ための活動だから。

他方でアイヌ団体は北方領土での先住権は強く主張しているんだよ。





661 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:53:41 ID:Cl81kykY0
>>605
民族浄化が続いているチェチェンはロシアで言うところの”少数民族”にも入っていないんですか?
それとも第一言語をロシア語にして
大統領とかトップをロシア人にした民族だけ”保存”しているのですか?

662 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:53:47 ID:PFoK055U0
>>639
なんか一昔前の南アフリカの白人の言ってるようなことなんで吐き気がした

南アフリカの黒人は、白人が北上して定住する少し前に、南下してきた人たちで
先住者ではない。南アフリカは、白人さまの領土なんだ、えっへん。てな具合でw

663 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:54:00 ID:RN/o+ZPN0
>>643
保護って言うかロシアの場合は放置だけどな、正確には。
日本は逆に保護という名で同化政策をしただけ。
あとロシアは第二次世界大戦後、敵国であった日本に協力したとして
ウィルタやニヴフなんかの南樺太に住んでいた先住民族の多くを国外追放してる。
その殆どは今の道東に移住してたりする。

664 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:54:05 ID:L3cs1plX0
アイヌ不文律の中に何か現代社会でも有効なものがある。

俺は通貨撤廃だと思うんだが…

それだとダ公が黙ってる腋臭ねいからなあ。いや腋臭はあるやもだがではある。

665 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:54:26 ID:djyn8EPL0
ID:PFoK055U0
非表示のIDに追加

666 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:55:18 ID:L3cs1plX0
>665
お前の好みはわかったのである。

ダチョってもええことねえど。

667 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:55:53 ID:gBBgolf80
スペイン人は新大陸でメチャメチャに混血しまくったけれど
これはアングロサクソンのアメリカ人とはかなり違ってるよね?
この差は何?

668 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:55:56 ID:Cl81kykY0
竹島先住民の権利は?
韓国には先住民に謝罪して返還して貰わなくっちゃ。

669 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:56:00 ID:MAaAK+4+O
>>659
小銭

670 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:56:11 ID:iziO1mWc0
で、俺はどこの先住民?

671 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:56:14 ID:PTfSyKwI0

国連が認定したら、それは宇宙の真理。

672 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:56:17 ID:D58pKjGJ0
ID:OYLVJSVG0
社会的弱者の右傾化とは良く言ったものだ、
愛国心はならず者の最後の拠り所とも、な。

673 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:56:54 ID:tF6FTqJH0
>>667
ヒント:ラテン系

674 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:57:26 ID:L3cs1plX0
>667
アリスコンプレクス。

金髪は継承がタイヘンでな。黒髪と同じく。

675 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:57:45 ID:RKTnoNh/0
アイヌ人って絶滅したんじゃなかったの?

676 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:57:48 ID:i5KRxk9u0
アイヌが先住民と認められるなら縄文人の俺も先住民だな。
耳糞のカスカスな奴は謝罪と保障しろよwwww


677 名前:(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2007/10/04(木) 18:57:49 ID:rvXLrIfX0

<アイヌも蝦夷も、隼人も葛も大和も、屋久も琉球も、すべて先住民。
         ∧_∧
       ⊂(・∀・)つ-、<これ豆知識な。
     ///   /_/:::::/    
     |:::|/⊂ヽノ|:::| /」
   / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/|
 /______/ | |
 | |-----------| |


678 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:57:52 ID:xlDXetw30
>>662
南アフリカと比べるとはいい度胸だw

679 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:57:55 ID:cukdPFEk0
>>641
酒、タバコ、米を持ち込むと人工的同化になるのか?
アヘン戦争の原因は英国による中国の「同化政策」か?
商業的関係と生産力の不均衡による経済優越グループへの吸収過程だろ。

人工的な同化と言うには、
江戸幕府がアイヌ語を禁止したとか、アイヌに日本語を教える学校でも開設したか?
アイヌを別民族と明白に定義しその文化的特徴を列挙し、その特徴を排除して日本の文化を教育する過程をもってそれと見るべきかと。

680 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:58:12 ID:RN/o+ZPN0
>>667
スペイン人は先住民との共生を選んだけど、アメリカ人は駆逐を選んだ。
ただそれだけの違い。

681 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:58:39 ID:GJYLva8EO
結局「アイヌ」っていう民族も
日本人が作った民族であって

本人達が作った民族じゃないからな


日本の歴史が長すぎたおかげで

日本の民族も多く作りすぎた

682 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:58:45 ID:PV163ie60
>>660
これね。

http://www.ashir.net/siis/toukou/ainu_24.html

683 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:59:31 ID:L3cs1plX0
マアヨウ

日本からも半島にでばった時期はあったろ。任那とか。

「日本にかえりてえにだー」っつー想いが、少しひねくれてはいたが、今をさせたのならも少しぺっこ考えて
やらなーならんやもである。

だが殺しだのウラセだのはびしびしやんど。である。

684 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:00:04 ID:qomRJCxe0
>>662

>南アフリカは、白人さまの領土なんだ、えっへん。てな具合でw

「別の地域から強力な武器・兵力を持ったものがその地域を支配する」って
原則が許されないならアフリカに関わらずどこでも「醜い」光景が発生するわけですが。

そのタイムスケールや距離が問題だというなら何をもってコンクエストや同質化が
「許される」のでしょうかね。

685 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:00:25 ID:I1n1ADIA0
つーか今時アイヌやってるアホいるのか?
北海道行けば見物できんのかw

686 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:00:39 ID:am9bwYh10
>>1
道州制、って日本の分割を狙った三国人の策略だよな
絶対。

687 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:00:44 ID:PFoK055U0
>>663
でも実際問題として、金だして北方狩猟採集民に独自の言語教育したり
先住者と認めた上で、一定の文化政策しているのも事実だろ

人は、ただ食って生きてるだけではない
知的文化的にも満たされないと動物園の檻の中の動物とかわらない

ロシアや中国では、少数民族、先住民族に配慮して
国費で言語教育・文化教育をしているのも事実

688 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:00:53 ID:L3cs1plX0
見物できる。

アホではない。

689 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:00:58 ID:tF6FTqJH0
>>667
まあ、マジレスすると、新教徒は潔癖だからねえ。
あと、イギリス人は基地外。
オーストラリアやモザンビークの白人率を上げようとして、
強制移民みたいなのをやらかした事がある。
しかもWW2以後。

690 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:01:07 ID:lPPO/XWT0
>>633
俺保障しろなんて一言も言ってないんだが。
アイヌと自称する、いわゆる和人とは異なる風俗文化を持つ民族がいた。
それを現代日本は吸収した。
けどアイヌの痕跡は北海道にはっきりと残ってるし、
自分はアイヌの系統だというアイデンティティを持ってる人間はいる。
民族なんてのは、「自分が何々民族だ」って自覚してたら
「いやあなたは混血だから違うよ」なんて否定できるものではない
それは尊重しなきゃだろ。
もちろん、>>618みたく自分はアイヌなんだから本来の土地を返せ、なんて言われても無理。
道民集めてだれが先住者でだれが後からやってきた奴か、なんて判別しようがないから。

691 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:01:44 ID:EaA+vs8O0
日本全土はそもそもアイヌや熊襲が先住民
半島から天皇など渡来系支配者がやってきて制圧されたのが
今日の歴史学者の定説

692 名前:三河農士 ◆fZjiKO5lZ2 :2007/10/04(木) 19:01:45 ID:54OHLUxTO
>>672
現場の人間は理想主義にかまける暇はないからな。
厳しい現実を生き延びる為にタカ派になるのは当然の事だ。

693 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:02:07 ID:xlDXetw30
>>680
病原菌持ち込んで駆逐後に生き残りレイプ→混血の間違いでは?

694 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:02:50 ID:L3cs1plX0
金髪継承のために金髪と金髪しかめとらせないのをアリスコンプレクス
黒髪をかぐやこんぷれくすと俺よんじゃーおおっとお。決めたである。

695 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:04:06 ID:L3cs1plX0
>692
あれでしょ?滅亡っていう現実をもたらすためにガンガってるのしょ?

理想と現実は不可分である。

696 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:04:56 ID:sobqRgva0
宇梶さんは純粋アイヌですか

697 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:05:06 ID:modGIg8E0
>>680
共生?本気で言ってるのか?

698 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:05:52 ID:Cl81kykY0
20年ぐらい前に読んだ「海兵隊緊急時マニュアル」には
<日本に不時着した場合は原住民との接触を避けること>
とあって、理由は
<固有の病気がある>
その病気は<成人白血病T型>

今でも希望する妊婦は検査してくれる。
これの分布を見ると西日本に多い。
だからオレはこのウイルスを持っている人は「隼人族」だと思っている。
この人たちの権利は、卑弥呼に請求するのか、天皇に請求するのか?

699 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:06:00 ID:VhIyyKxY0
>>677
そりゃそうよ


700 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:06:47 ID:ybBp1K/c0
アイヌに対する自民党の基本政策が変わらない限り
何を言っても無駄。先住民であるとか意味をなさない。

701 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:07:40 ID:p6J3e2zC0
>>679
はぁ
じゃぁあなたが言ってる自然同化ってなんなの?


702 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:10:30 ID:zO9VswAB0
旧土人法を知らないのか?

703 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:13:02 ID:GJYLva8EO
いまのアイヌ民族が
昔のアイヌと一緒だとは
正確には言えないし

昔のアイヌは
色んな民族の集団だから

いまのアイヌ民族が
どこからきたなんて
誰にも分からない

いまのアイヌ民族が
日本の先住民族だとは
いまとなっては
もう分からない


704 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:14:46 ID:5yLjBj7v0
天皇は弥生系だけど、雅子様は縄文系だよね。
( ゚д゚)ハッ! それで...。

705 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:14:54 ID:J2R45zSE0
国連もアホだなぁ。
人間といっても、結局は地球に含まれる元素で構成されているわけで。
その人間の元になった地球は、宇宙空間のガスか何かが集まって合体して出来たわけだろ?
アイヌとか以前に、宇宙が一番先なわけで、つまり宇宙ヤバイ。

706 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:15:52 ID:NT+MStCB0
>>593
アメリカの例で言えば、もともとメキシコ領だった、カリフォルニア州は、
先住民族か?って話に近いと思う。



707 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:16:14 ID:Pj4mmBra0
あ、犬

708 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:16:30 ID:i5KRxk9u0
>>680
スペイン人こそ有史始まって以来の民族浄化やったの知らないのか?
メキシコ人の先祖は父方白人で母方先住民だぞ。

709 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:17:02 ID:3OTVSLZfO
http://drhnakai.hp.infoseek.co.jp/index.html


710 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:18:20 ID:18jENMPHO
>>703
天孫降臨?

711 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:18:55 ID:eLjAtkSP0
アイヌは、北海道の先住民というだけでなく、そもそも日本列島の先住民。
日本は、大陸から入植した外来民族を中心に作られた、移民国家ということ。

それは、中国・朝鮮から移民してきた農耕民とその子孫が、原日本人を駆逐し、
同化していった過程であり、アイヌは、それら原日本人の末裔に他ならない。
室町時代に始まる、ヤマト系の北海道への植民は、その過程の延長にすぎない。

712 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:20:01 ID:cukdPFEk0
>>701
・特定文化の禁止
・他文化の強制性のある教育
以外の要因による同化すべて。
文化による民族的差を自覚し、その差を自覚的に抹消しようとすれば人工的同化だが、
アイヌが輸入依存型経済になったのは、
古くからの大和民族との接触による持続的貿易の結果かと。
酒、タバコ、米に関しては、タバコはもちろん戦国時代に入ってきたもので、
たまたま商品作物として江戸時代から貿易が始まっただけのこと。
米と酒についても、東北地方での米が輸出できるようになるのは江戸時代以降から。

713 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:20:02 ID:T7ts/Gqf0
日本人の定義はアイヌを含む縄文系と渡来系の混血だからな。
アイヌだけを特別視するのはいかがなものか。
江戸時代に北海道で米が作れなかった事情で同化が遅かっただけ

714 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:20:35 ID:VN77sf9R0
だから アイヌの前に居た先住民は どうすんのよ!

715 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:21:42 ID:C67pBrtY0
北海道のアイヌは先住民といっていいんじゃないのか?
否定する意味が分からん

716 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:22:16 ID:xlDXetw30
>>690
失礼した。
あ、でもアイヌを先住民とするのは異議があるんだがな。存在に対する意義じゃなくて範囲に対しての異議。
北海道のアイヌだけを切り離して、東日本に住んでたアイヌと文化を共有する人々はどうなるのか?ってところ。
あの書き方だと、近代以降に吸収された人のみが先住民だって読み取れてしまう。でその年代を少しずつ古くしていくと…
結局先住民なんて定義自体が曖昧なんだな。スレ違いだからこれで終わりにするよ。


717 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:22:35 ID:cSHLqE9e0
>>1
これって、今やることなのか?
他の問題山積みな気がするのだが

718 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:23:47 ID:IeX9D3ft0
じゃあね、こう考えたらどうよ
今後新たな考古学的発見があったとして、それがアイヌの文化と照らし合わせた場合にだけ
日本人の起源の片鱗について知ることができるような代物だった場合
アイヌ文化が忘れ去られてしまった後じゃもう知る手立てがない

719 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:24:28 ID:I6Y4o61V0
>>715
【土地を奪われ差別されている】っていう暗黙の冠詞がついている
からだよ。鳩ぽっぽが居丈高に持ち出してきたのも、この冠詞のた
めであって、定義上の先住民かどうかなんでどうもいいんだよ。

720 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:25:32 ID:p6J3e2zC0
>>712
納得したよ。
あなたの論理では、政策的な混血策も自然同化となってしまうのね。
これは、俺の考えとは相容れないようですな。
まぁ、考え方だからしゃぁないね。

721 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:28:42 ID:wzrFRbRs0
>>680
スペインは延べで1億人の先住民を虐殺したらしいぞ。

722 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:28:49 ID:I6Y4o61V0
>>720
強制がなきゃ自然同化だわな。

723 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:33:06 ID:GJYLva8EO
だっていまのアイヌ民族は文化が統一されてるんでしょ?
北海道にいた昔のアイヌは文化は統一されてなく
色んな民族をアイヌと呼んでたんでしょ?

じゃいまのアイヌ民族が
いつ北海道にきたの?

誰にも分からないじゃん


それと古文書にある蝦夷は
いまのアイヌ民族をさしてるわけじゃないし
混同しないでよ

俺の地元に住んでた蝦夷は
古墳だって作ってたし

北海道のアイヌ民族とは


別民族だからねwww

724 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:33:11 ID:brPD1jhOO
アイヌの方が後から移住したかもな
少なくとも将来、ニダーは先住民宣言しそうだ

725 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:33:25 ID:Qiivsvrh0
              ,ィ  ,ィ
            j //二 ´──‐- 、__
            /|/ ,ィへヘヘ ̄\-=ニ..__,ィ
           l /! Y  i l`ト、 ヽ ヾ'´
   | ̄ ̄ ̄ ̄ 不 /l | l  | l│ l\不 ̄ ̄|
   \    ヽ、レ! {  ム-t ハ li 、 i i  }ト、
   // ̄ ̄\.ハN | lヽ八l ヽjハVヽ、i j/ l !
 .  \    /ハ. l ヽk== , r= 、ノルl lL」
..     ̄ ̄....ヽN、ハ l   ┌‐┐   ゙l ノl l\
       /.   ヽトjヽ、 ヽ_ノ   ノ//レ′ \
    r777777777tノ` ー r ´フ/|=== |
   j´ニゝ        l|ヽ  _/` /\ ̄ ̄ ̄ ̄
   〈 ‐ 知ってるが lト、 / / 〃ゝ、
   〈、ネ..         .lF V  / / イl.
   ト |ねえさまが   とニヽ二/  l
   ヽ.|l         .〈ー-   ! `ヽ.   l
      |lもう言ってた ..lトニ、_ノ     ヾ、!
      |l__________l|   \    ソ


726 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:34:37 ID:OQZknkx60
たまには福田も正しいことを言うんだね
腐れアイヌは死ね

727 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:37:41 ID:GJYLva8EO
いまのアイヌ民族と言われる人たちが
いつから北海道にいたかなんて誰にも分からない


先住民だとは言えない

728 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:39:02 ID:+uDoZU7x0
っていうか、こんなことを煽りだす民主って一体何なの?
まじで、こんな政党に投票して後悔している。

729 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:39:55 ID:xlDXetw30
>>728
気づくの遅すぎw


730 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:41:43 ID:xy/K2FlE0
日本人にフリしてアイヌを叩いているのはチョン
アイヌのフリして日本人を叩いているのもチョン

いつもの離間工作


731 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:41:53 ID:YrNT18t80
>>4
超遅レスだが、そこから縄文土器が発見されてる。
どこからの年代を先住民、侵略と呼ぶかで、滅茶苦茶違う。
アメリカ大陸には元々(今の白人とは違うが)
白人が住んでた(骨がある)とか逝ったら信じるか?
そしてそいつらが先住民に滅ぼされたといったら?

732 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:42:35 ID:qHhu9gjf0
漏れのひい爺ちゃんも土地を没収されましたがなにか?

733 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:45:27 ID:q7+hrRzD0
先住民の保護というより、少数部族の文化保護が必要と思うんだ。
アイヌは普通に暮らしてるじゃん。

734 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:45:28 ID:L3cs1plX0
>701
ともあれなにあれ

強姦能力者は人工的に製造可能であり

政治的に民族的に有効活用することこの上なかった人類史である

735 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:48:09 ID:L3cs1plX0
>732
蝦夷のならわしは

土地に私有無しである。

それゆえ明治維新にその山々のほとんどみなを政府にとられた。国有林の異常な多さを知ることも重要である。

「入会地」という「誰でもはいってよい土地」を否定され立ち入り禁止とされたことで生活基盤を失った者も多発した、
それゆえの身売りならば、ということである。

736 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:48:57 ID:lPPO/XWT0
>>716
そうそう、遡れば先住民族と呼べる民族は他にも多い。
そこに移民が時代時代に流れ込み続けて今の日本人を形成してるのだし。
ただ、「自分は隼人の末裔だ。大和民族に征服されて律令体制に組み込まれちまったが
根っからの日本人じゃない」なんて考えの人はまずいないだろうけど、
アイヌや琉球なんてのは、ごく最近日本というものに吸収されたわけで。
まだ、アイヌだ琉球人だというアイデンティティを持ってる人はいるかと

737 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:50:36 ID:T7ts/Gqf0
だからねアイヌと一口に言っても方言や文化の差ものすごく大きいの。和人より大きいぐらい
どうしてかっていうと文化の中核となる文字をもたなかったのが一つと、
統一国家を持たず各部族が分拠してたから

>>733
郷土文化保護の範疇で対応すべき問題。

738 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:51:20 ID:L3cs1plX0
下方構造を眺めだしたら個だろ。

今地球人成立への過渡期と考えればいいのである。

739 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:51:26 ID:YrNT18t80
要はイヌイットと同じか。
熊襲、隼人、土蜘蛛、ず〜と時間が経てば、同化していく。
侵略と平和を積み重ねて。

740 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:52:49 ID:ga3wy35L0
俺クマソの子孫だからいまの天皇家に謝罪と賠償求めて良い?

741 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:54:34 ID:L3cs1plX0
天皇なかりせばあいもかわらぬ角の衝き合いが日常茶飯事、それ回避で「よそにはゆくな」である。

この構造を糾すには、悪徳保持では至らぬ。

でも俺左翼だよんさま。

742 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:54:42 ID:GJYLva8EO
日本の歴史も知らない国連が
よくもまぁ図々しく語れるな

あ、ポッポか

743 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:56:10 ID:aaWkUnh80
アイヌは室町時代に日本文化が北海道に流入したことがきっかけで出来た民族なんだから
どう見ても先住民族じゃない
というか、日本文化がなかったら存在していない民族

744 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:56:56 ID:0ULsf1t+0

理想的な回答(福田総理には無理) → 「アイヌ」は日本列島の先住民族の一つという学説がある。


745 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:56:57 ID:L3cs1plX0
フォンブラウンは日本語構造を究めつくした兆候が背筋がづぉっとするほどにある。
よくまああの頃調べたものである。

あ、ノイマンか

746 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:58:42 ID:3GWF5myn0
列島の先住民ではないし
国連ってバカなの?

747 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 19:59:37 ID:vC8KEUcn0
>>744
「樺太と千島とはロシア人とアイヌ人の固有領土」とかぬかす糞サヨの方ですか?wwwww

748 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:00:01 ID:L3cs1plX0
列島の先住民である。

そのくらいは知っててほしいなり。俺、ほとんどぬー速+で知ったなりよ。

749 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:00:08 ID:ybhnfyOhO
鳩山
「日本は中国固有の領土であるから、主権を中国に返上するべきである」

750 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:00:20 ID:3UzQUm3ZO
なんだ日本人はアメリカ人に偉そうに出来ないじゃないか

日本人は日本列島侵略民族じゃないか

751 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:02:19 ID:L3cs1plX0
>750
その回答としてつまり、「あまりに無力な蝦夷」の疑問への回答として、「有史以前の大罪」という概念がある。

これは蝦夷が有文歴史を持たないことと合致する。

752 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:03:02 ID:aaWkUnh80
アイヌに関して何でこんなに誤解してるのが多いんだ

753 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:03:22 ID:XtRsjXTA0
日本人は少なくとも縄文時代には日本に住んでいたわけで、
アイヌが一定の土地を支配してきたからといって
その土地の権利をうんぬんできるのか


754 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:03:58 ID:L3cs1plX0
>752
一行嘆息はもう流行らん。

755 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:04:55 ID:wS2ypWobO
アイヌは温和しいイメージあるが罪日は凶暴無知低能のイメージある

756 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:05:08 ID:3UzQUm3ZO
>>751
意味、意図が分かりません
すみません…

757 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:05:11 ID:L3cs1plX0
縄文時代の作法を守ってるのがアイヌである。

758 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:05:39 ID:aaWkUnh80
>>754
あなた基本的な知識が皆無のようなので
とりあえず海保嶺夫あたりの本を読むことを勧める

759 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:05:53 ID:GJYLva8EO
蝦夷は津軽まで
アイヌは北海道

蝦夷とアイヌは別



760 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:06:04 ID:nry4an4sO
あいまい作戦は変に突っ込まれなくていいんだろうけど…

次の選挙は投票率低くなるんだろうな

761 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:06:41 ID:L3cs1plX0
>756
ええー

アテルイとか安倍氏の話も知らないのでは、意味意図はそりゃわからんでしょうなあ。

「常に敗者たる蝦夷」の忸怩は死ぬほどうねってるトーホグである。明治維新然りである。

762 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:06:42 ID:q7+hrRzD0
>>737
名称はなんでもいいけど、国連があーだこーだいう話ではないな。

763 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:07:44 ID:L3cs1plX0
>758
基本。

そりゃロン毛ひげぼうぼうで生きる者が口にしてよい言葉である。

764 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:07:49 ID:1q0mg2Zk0
>>667
あのー、スペイン人も先住民を殺しまくったし、
混血が多いのは「結婚」したからではなくて、先住民の女を何人も妾にしたり、
強姦しまくったりした結果なんですが・・・


765 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:07:59 ID:YrNT18t80
>>747
何故ロシア人が入るのかワカランな、
連邦共和国の民族と国籍が一致するわけないし。
ロシアは強権使うが、ある程度強い少数民族は優遇する。
そうしないと押さえきれずに崩壊するから。

766 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:09:07 ID:hSsGn2LH0
アイヌ人も東京や大阪に遊びで来てると思うが、民族衣装の人見た事ないんだよな・・・
文化を維持する訳だから堂々と着ればいいのにいないよな・・・
エセアイヌだと恥ずかしくなるのかもしれないけどなw

767 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:09:34 ID:q7+hrRzD0
>>761
もっと分かりやすい日本語で書いてくれって言われてるんだと思うよ。
言わんとしてることは分かるけど、もっとシンプルに言葉をつむげばもっと多くの人に理解されると思うが。
まあわざとそういう個性的な文章を書かれてるんでしたら、余計なお世話ですが。

768 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:09:42 ID:MSlOW4310
獣が通る〜獣道♪

769 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:10:02 ID:GJYLva8EO

在日は日本の先住民だという学説がある



770 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:10:37 ID:uCQn5YyS0
アイヌの特徴は体毛が薄くえらが張っている
これは朝鮮民族の特徴だよね

771 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:11:31 ID:KDGUjm190
個人的にこの辺読むともうだめ・・・

>北見方面のアイヌに対する日本人(シサム・シャモ)の本格的な進出が始まったのはこの戦いの後である。
>支配は苛烈であり、松浦武四郎によると、アイヌ女性が年頃になるとクナシリに遣られ、そこで漁師達の慰み物になった。
>また、人妻は会所で番人達の妾にされた。男は離島で5年も10年も酷使され、独身者は妻帯も難しかった。
>その結果寛政年間には2000余であった人口が、幕末には半減していたという。
>アイヌの人口減少はそれ以降も進み、北見地方全体で明治13年に955人いたアイヌ人口は、明治24年には381人にまで減った。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%8A%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BB%E3%83%A1%E3%83%8A%E3%82%B7%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84

772 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:11:49 ID:L3cs1plX0
>767
おもしろくないことをいうね。

タモリが東北を語る時どうであるかを知るだけでもうお判りかと思えるが、そうでもないのか。と、こういうことである。

773 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:12:24 ID:ceZRxiH80
>>770
アイヌは他のモンゴロイドに比べて、彫りが深い、体毛が濃い、

774 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:12:58 ID:uCQn5YyS0
>>773
またまた、騙されませんよ

775 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:13:16 ID:vC8KEUcn0
>>765
かつて北海道にはソ連シンパのアイヌ人組織があった。

776 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:13:35 ID:Yf6hCbmp0
北海道はアイヌの地です。
道民の多くはアイヌの地を侵略した奴の末裔です。
つまりクズです。

そんなクズに支持されているのが北海道選出の国会議員です。



777 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:13:52 ID:L3cs1plX0
アイヌがモンゴロイドなわけねーべす。だがコーカソイドなどとうかつにおれわゆわんのである。

778 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:13:57 ID:wS2ypWobO
みんなアイヌ好きなんだな〜

779 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:14:45 ID:oGA1ZF720
実際アイヌ人は先住民云々について何て言ってんのさ

780 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:15:11 ID:4uZ3Ku6V0
なんかもう、みんな間違って覚えた自説を展開している有様・・・

781 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:15:11 ID:L3cs1plX0
>776
離人する集団もまた違う意味でクズである。

782 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:16:31 ID:3iPigyPRO
つか、アイヌの人達はは何が望みなのよ?

一応言っておくが、アイヌになりすまして土産物屋やってる
朝鮮人どもの意見は無しで。


783 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:16:46 ID:L3cs1plX0
>780
で、あんたは長髪お髭ちゃん?

長髪お髭ちゃんじゃないアイヌは居ない。

もしあんたの「正しい自説」が長髪お髭ちゃんを「きちんと整えようよ」と運ぶなら、あんたのそれは侵略者にとって
都合のよろしかる。

784 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:16:52 ID:GJYLva8EO
>>788

アイヌ大好きだよ〜

785 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:17:46 ID:dCaFNYhL0
なんだアイヌって共産主義者かよ

786 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:17:49 ID:L3cs1plX0
>782
アイヌになりすませるということは、アイヌの血著しく濃いことの証である。

髭はごまかせんのである。

787 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:19:37 ID:jvy85RV0O
アイヌギャルとおまんこしたい。

788 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:19:56 ID:1q0mg2Zk0
一つ言えるのは、アイヌの民話はチンコ出し過ぎ


789 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:20:35 ID:L3cs1plX0
俺は炉女が好きなもんでゴメンチャイある

790 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:21:19 ID:wTKiBGPbO
>>779
今は純正アイヌは一人もいない
内陸からきた略奪者に殺され輪姦され
その血を濃く残す者は全て消えた
今いるのは略奪者の子孫か無理やり略奪者に孕まされたレイプ被害者の子孫のみ

791 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:21:25 ID:L3cs1plX0
ろすけってよんでね

792 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:21:45 ID:cukdPFEk0
>>788
男根信仰だろ?
日本にもちんこ祭りが各所にあるし、ローマ時代のポンペイ遺跡でも大量の男根信仰の痕跡が見られる。

793 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:22:07 ID:HqvV9Yc40
784 :名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:16:52 ID:GJYLva8EO
>>788

アイヌ大好きだよ〜

788 :名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:19:56 ID:1q0mg2Zk0
一つ言えるのは、アイヌの民話はチンコ出し過ぎ


794 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:22:27 ID:L3cs1plX0
純正って。

正統と呼ぼうや。

795 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:22:43 ID:Vz2c9sAb0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%8C
しかし明治以来、アイヌは他のモンゴロイドに比べて、
彫りが深い、体毛が濃い、四肢が発達しているなどの身体的特徴を根拠として、
人種論的な観点からコーカソイドに近いと言う説が
広く行き渡っていた時期があった。

20世紀のアイヌ語研究者の代表とも言える金田一京助も、
この説の影響を少なからず受けてアイヌ論を展開した。
アイヌ=縄文人近似説が主流になるまで、
アイヌ=ヨーロッパ人近似説には日本の学会において強い影響力があった。
[1]このような認識はまた、

日本政府の様々な政策(同化政策、
ロシア国境地帯からの強制移住など)にも色濃く反映された。



796 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:22:44 ID:F1gDHoSM0
>>785
まあ現状左翼のおもちゃだな。



797 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:23:27 ID:H8WnPjAz0
民主党ってわざと日本分断を企んでる節があるね

798 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:24:07 ID:L3cs1plX0
aa-

なんやけ。

キリシテ伝説と融合するととおんでもないことに。

799 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:26:19 ID:GJYLva8EO
結局アイヌ民族はいないんだね
日本人がアイヌ民族に成り済ましてるんだね

800 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:26:33 ID:HB4r04Xi0
北と南と真中に民族があったんでしょ?なんでアイヌだけ特別扱い

801 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:27:01 ID:L3cs1plX0
そそそ。

悪しき簒奪マギ、バルタザールに消された真の第三のマギ、ロサは南米からいえるされむまで渡ったから

ないとはゆえんな、日本まで誘うたことは。考える。

802 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:28:50 ID:n1ED3Xx90

おいおい、アイヌ民族の顔とライフスタイル見たら、
どう考えても別民族だろ。先住民だよ。

福田は「弱い者の味方」なのかと思っていたら、「中韓の味方」ってだけなのか?

それに、アイヌが先住民だと認めても、
ハワイやグアムがされたことに比べたらたいしたことないだろ。


803 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:29:11 ID:gcqoaLLP0

オレ、アイヌ人だけど何か質問ありますか?

804 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:29:51 ID:L3cs1plX0
問題は

キリストもロサもとんでもなく魅力的でとんでもなく善い顔しいでとんでもなくエロかったことにもある。

805 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:30:14 ID:y25eLH300
クマソの人間は無視か

806 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:31:36 ID:AmzfUFx/0
>>790
ふらっと -多民族共生-宇梶静江さん
ttp://www.jinken.ne.jp/kyousei/ukaji/index.html

> 日本が敗戦した年、わたしは12歳でした。まだ子どもと少女
>の境目で恋の経験はありませんでしたが、2、3歳年上の先輩
>方からよく恋愛の話を聞かされました。たいてい和人の青年に
>憧れて、恋をするんです。アイヌの青年とは恋愛したくないん
>ですよ。毛深いとか顔の彫りが深いといったアイヌ民族独特の
>特徴も差別の対象にされましたから。だけど和人の青年と交際
>はしても、結婚はできない。「してもらえない」んです。結婚
>式の日、遠くから彼の家を眺めて涙をこぼす……そんな話をよ
>く聞かされました。


807 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:31:58 ID:L3cs1plX0
んー。

んー。

縄文人の顔立ちって
アイヌともちょっと違ってないかいね。

ひょっとすると、縄文人は滅亡してる線もある。縄文時代に空白期ってないのかね。

808 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:32:22 ID:TToZyZd+0
日本の先住民は本願寺一向宗だろ

809 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:33:05 ID:L3cs1plX0
ハゲこそ中国人の証である

810 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:33:59 ID:j8Wuff+xO
沖縄の次は北海道か。

811 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:34:18 ID:ZK3eKIGI0
つか、沖縄といい日本分断工作が活発化してるな

812 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:34:42 ID:L3cs1plX0
むっ

これは中国に謝らないといけんかなぁ

まあ
いいのである。少林寺温存しとるしである。

813 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:35:01 ID:dklC7sOAO
福田ぁ、しゃきっとせい!

814 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:35:02 ID:KQVgrxOH0
で、その道ウタリ協会ってのは何をどうしたいわけ?
アイヌを独立国家にしたいの?
アイヌ村があるじゃん
そこじゃ駄目なのか

815 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:35:59 ID:Vz2c9sAb0
>>806
>毛深いとか顔の彫りが深いといったアイヌ民族独特の
>特徴も差別の対象にされましたから。
自信を持て!服もカッコイイ!

偏見が生まれた理由。

参考
^ 日独伊三国軍事同盟が締結された時もこの説はナチスによって利用された。
すなわち「アイヌ人はアーリア人であり、
日本人はアイヌ人の子孫である。だから日本人はアーリア人である」
というのである(ナチス人種学者のハンス・ギュンターの説(アーリアン学説))。

もちろん「アイヌ=ヨーロッパ人近似」説の全盛期においても、
この説は「アイヌ=縄文人近似」説とは矛盾するものであり、
片方が正しければ片方が間違っているという性質のものであり、
その両説を併せた「日本人=アーリア人」説は、荒唐無稽以外の何ものでもない。

816 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:37:41 ID:GJYLva8EO
アイヌを先住民にして
他をすべて渡来系にさせる魂胆

日本人は朝鮮系と


だから先祖である朝鮮人に
歯向かう事自体筋違いと


そういう魂胆だろう ウホッ

817 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:38:45 ID:3iPigyPRO
「わかりました。独立してもいいですよ」とかなったらなったで
泣いて拒否すんだろ。


818 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:41:48 ID:AmzfUFx/0
国連って有名なお笑い集団「国連人権委員会」のことか?

819 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:42:15 ID:L/9ifX5Y0
アイヌって2万人くらいしかいないんだろ?
無視してよし

820 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:42:30 ID:L3cs1plX0
ユダヤがさあ

「こいつら反間の計つこうたらよう働くのおダータでユダユダユダ」

とかおもってしかけとるのしょ。

821 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:43:40 ID:zCghUUg8O
漏れの胸毛もアイヌなのか?!

822 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:45:18 ID:L3cs1plX0
だまることないのである

823 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:49:30 ID:1Jziq3OW0
小沢戦術 Ozawa's strategy

1.海自の給油活動阻止
Ozawa obstructs refueling that Japan Maritime Self-Defense Force is doing in the Indian Ocean.
 →日本の対テロへの貢献が中断され、日本は国際的に孤立。
  Ozawa interrupts the contribution of Japan to anti-terrorism, and drives in Japan to the
  international isolation.

2.アフガニスタンへの陸自派遣
Ozawa sends Japan Ground Self Defense Force to the combat of Afghanistan.
 →陸上自衛官を死亡させ、反戦世論を誘導して日本を左傾化させる。
  Ozawa makes Japan Ground Self Defense Official die by intention, and changes the anti-war
  public opinion in Japan into the power to communism.

3.日本の主権を中国へ委譲する。
Ozawa transfers the sovereignty of Japan to China.

コミンテルン謀略史観通りの事態が現出する。
Ozawa realizes the historical view based on the plot caused by the Comintern.

824 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:49:50 ID:L3cs1plX0
あっそーか

えっとお

処刑さりたんはバプテスマのヨハネなんよね。晩餐ど真ん中も。

ロサは残り「日本に行って、あなた」と、キリストを逃がすちうわけかいな。

大河だのおである。

825 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:50:35 ID:vLU/jwTE0
なんか未だにこんなこと言ってんのかと驚くよ。
アイヌが蝦夷であり、蝦夷が朝廷と敵対関係にあった先住の民という事実は
覆りようがないだろ。なに言ってんだか。

826 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:51:56 ID:L3cs1plX0
>日本は国際的に孤立。

ありえねー。国際世論は「オイオイアメに楯突いてなんとかなっちょるジャパンジャポンヤポンハッポンとんでもねーづら」

である現状である。

とりわけフランスがお喜びらしいで。五月の後やき。

827 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:52:36 ID:tF6FTqJH0
>>825
> アイヌが蝦夷であり
いや、これは多分乱暴すぎる。

828 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:53:17 ID:L3cs1plX0
>825
ここでの考察で

「アイヌ=蝦夷=薩摩隼人」までは同意するが、更に「=縄文」とまではおらー決めんのである。

829 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:54:25 ID:L3cs1plX0
文化としては了承する、が、血脈としては。まだ決められんのである。

830 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:54:50 ID:quJLASN60
>>825
歴史的事実ではなくて、
諸外国に倣うなら「先住民」の文化の保護育成や祭祀の場所の権利を
その人たちに返さなければいけない。

福田がことばを濁してるってことは、日本政府は具体的な政策をやっていく
気がないってことだよ。

鈴木宗男とかさ、「もうどうかしていて、今はいない」とか言ってのけてるしな

831 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:55:26 ID:L3cs1plX0
俺吸収遠征で鹿児島まではいっとらんのやよねい。九州で吸収。駄洒落だが駄洒落でもないんだなである。

832 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:57:06 ID:AmzfUFx/0
>>825
どこまでゆとりなんだよw
「えみし」と「えぞ」が同一だと言う説もあるがマイナーだぞ。
漢字が同じだから同一とか言うなよ。

833 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:57:24 ID:d4wOyBy40
ふと思ったが北海道って凄くね 
町村、中川、武部、タイゾー、ムネオ、鳩山、横道

濃いメンバーだなぁ〜 こんなネタ系の地方ある?
すぐさま独立してミニ国会出来そう

834 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 20:58:11 ID:blTxF+if0
昔々からアイヌと日本人の祖先が共存していたんだろ
アボリジニとかみたいに数百年前に侵略者が入ってきたのとは違う

835 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:01:43 ID:1Jziq3OW0
小沢民主党の参院支配により、日本は中国に支配される。
The Democratic Party of Japan that Ozawa leads is desiring China to rule Japan.

1.日本は防衛出動が不可能となった。
Because Ozawa votes it down, Japanese Government's ordering the defensive mobilization became impossible.

2.日本は周辺事態法に基づく自衛隊の派遣も不可能となった。
Because Ozawa votes it down, Japanese Government's sending the Japan Self Defense Force based
on the law Concerning Measures to Ensure the Peace and Security of Japan in Situations in the Area
Surrounding Japan became impossible.

3.テロ特措法は否決され、日米同盟に打撃を与える。
Anti-Terrorism Special Measures Law is voted down by Ozawa, and Japan-U.S. alliance will be destroyed.

4.小沢民主党は、日本を中国へ隷属させる。
Ozawa wants to make Japan subjected to China.

5.中国人民解放軍は日本で民族浄化を実施し、日本列島を領土とする。
China will rule Japan, and a Chinese army will do Ethnic Cleansing in Japan.

836 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:03:01 ID:L3cs1plX0
マア…

トンデモ説ではあるが、縄文人とキリストの混血がアイヌってことはあるだあなあ。おっとろしいトンデモである。

おまけにキリストは男でも女でもあるからもうしっちゃかめっちゃかやね。タダ横溝正史夢野久作江戸川乱歩の世界は
たやすく現出しそうである。そして金田一と銭形平次もである。

おまけにウルトラマンと仮面ライダーも。

837 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:04:46 ID:tF6FTqJH0
>>830
> 文化の保護育成や祭祀の場所の権利

えっと、二風谷のあたりで、伝統的な生活様式の復興事業やってるみたいだよ。
北海道庁絡みで。
足りないとしたらどのくらいが妥当なんだろうな。

838 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:07:21 ID:0ULsf1t+0

理想的な回答(麻生なら可能) → アイヌ民族は日本先住民族の一つという学説があります。


839 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:07:23 ID:cukdPFEk0
>>825
朝廷の成立以前から最初から雑居に近い形だったので、
入植者vs先住民の対立構造であるところの「先住者」という定義に当てはめれらないところがある。
蝦夷の中でも毛の国のようにヤマト王権成立前から農業を自主的に受け入れ、
豪族として大和朝廷に平和裏に吸収されている。

っつか、西洋のポストコロニアリズムが規定するところの先住民と、
蝦夷のあり方というのが一致しないですよ。
だからそこのこの発言になるわけで。

840 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:07:59 ID:Ue2N2l7X0
俺は自分の中で琉球・大和・アイヌを日本民族と勝手に定義してるが、
その三つが日本固有の民族と言うことでいいと思ってる。
それより9条撤廃とか核武装してチョンと米軍基地を追い出し、
天皇陛下を国家元首とする日本民族の国として末永く残したい。

841 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:09:54 ID:q0ZlyYPoO
コロポックルは?
アイヌはコロポックルをインディアンみたく扱ってたんでしょ?
ならコロポックルが先住民なんじゃないの?

842 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:10:38 ID:frLnmRIN0
縄文人≒アイヌ人じゃないの?
その時代から弥生人と合流なら先住民というより祖先でしょ。

843 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:10:46 ID:33lt5S0l0
>>834
民族形成の判断てのは難しいものがあるからね。
単なる生物学的な人種とも違う文化的な集団だからひとつの独立した民族としていつ成立したかはどんな要素を重視するかにもよる。
1980年代頃の平凡の大百科事典ではアイヌの民族としての成立は中世(室町あたりだったか?)だと書いてあってびっくりしたことがある。無論、アイヌの先祖にあたる人たちがそれ以前にいなかったということではない。

844 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:12:05 ID:FHfSbgcr0
チンチンの先に皮があるやつが、
俺はカセイ人とか言うのだけど、
これはどうしたら。

845 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:12:27 ID:AmzfUFx/0
>>842
>縄文人≒アイヌ人じゃないの?
違う。

846 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:13:00 ID:cukdPFEk0
>>832
ですな。
津軽海峡は遠かったと。
ただし海運が相当に発達していたのは確かで、
「えみし」と「えぞ」は割合交流があったらしいこともわかっていている。
黒曜石貿易の痕跡とかが最近進んでいる研究ですな。
ヤマト王権も渤海国との交流では、ツガルあたりを海運の根拠地にしていて、
このへんの海運はこの時代からあった模様。

847 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:13:04 ID:L3cs1plX0
コロボックルが縄文やね。

キリストが西洋初の共産主義者やったのやな。それをいかに誤解させるかが西洋史権威の腕のみしどこだったつ
わけある。

つこたー

太平洋戦争はキリストvsユダヤの様相呈してくる。伊独日むべなるかなである

848 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:13:40 ID:rDI1kpB80
>>837
ダム干上がらせろってんじゃないの

849 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:15:54 ID:Y2G5PD4E0
日本人はアメリカやオーストラリアの白人みたいな純渡来人じゃないから
先住民かどうかは結論だしかねるとした福田は正しい

鳩は落下傘のくせに偉そうな顔すんな

850 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:16:01 ID:L3cs1plX0
よおし

明日にでもアクシスに赴こうある。

〔ネカフェだよんさま〕

851 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:20:34 ID:DZT/yKIh0
自分はアイヌの血を引く人間ですが、正直どうでもいいです。
酷いアイヌ差別の結果、住みにくい北海道を出て
北海道人でもアイヌ人でもない人と結婚して子供を作って
その子供たちがまた北海道人でもアイヌ人でもない人と結婚して。
孫、ひ孫の代ともなれば、自分がアイヌの血を引いてるなんて
意識もせず暮らしてる人間が大半ですから。

現在アイヌだなんだと煽ってるのはちょっとおかしな人達だと思う。プロ市民的な。

852 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:20:40 ID:quJLASN60
>>837
やってるのは知ってる。道民だし
ただ>>848もいってるように、ダム関連はかなりもめて遺恨も残ってるだろうしな

具体的にいくらよこせって話でもなさそう


853 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:20:41 ID:f8lNzka70
また差別利権の種でも撒いてる訳ですか?

854 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:21:28 ID:L3cs1plX0
近代知てえ言葉を作られた方は金田一崇拝者やったのやないんかな。もともときんたいちやし。にごらんのである。

855 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:21:40 ID:mLC1ye950
たしか、アルコールの分解酵素に関わる遺伝子を分析すると、近畿地方ほど朝鮮半島、中国のタイプに近く
そこから南、北に離れていくほど、大陸とは異なる結果が得られている。
このことから、近畿にちかづくほど大陸との混血の度合いが濃く
離れるほど縄文人の特徴を残していると言える。
さらに以下のような説もある。

>国立総合研究大学院大学の宝来博士はミトコンドリアDNAを用いて、日本人のルーツを研究した。宝来博士の結論は次のようだ。
>「縄文時代に日本列島を担った『縄文人』には、アイヌの人々の祖先と沖縄の人々の祖先、少なくとも2つの集団があった。また、
>アイヌと沖縄の人々の祖先集団とは別の、おそらく日本列島中部に暮らす別の縄文人集団
>を想定することができ、それぞれの集団どうしで交流があった」。すなわち「縄文人は多様な集団から構成されていた」(P86)。
>さらにミトコンドリアDNAの分析で、東アジアの集団に大きく5つの遺伝集団が区別できる。「本州の日本人」「アイヌ人」「沖縄の人」
>「韓国人」「中国人」である。宝来博士はこの5つの遺伝集団が、実際の「国」の集団の中でどのような比率で存在しているかを調べた。その結果は、かなり衝撃的だ。
>本州の日本人集団では、「日本人固有のDNAタイプ」をもつ割合は、わずか4.8%にすぎない。一方「韓国人タイプ」と「中国人タイプ」をあわせた割合は約50%に達した。
>「アイヌ人タイプ」と「沖縄の人タイプ」をたした割合は約25%になる。

856 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:23:10 ID:4F48i70z0
>>825
>アイヌが蝦夷であり、蝦夷が朝廷と敵対関係にあった先住の民という事実
完全イコールの関係ではないが、蝦夷の一部がアイヌではあったろうね。

857 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:23:30 ID:L3cs1plX0
>855
ええんちゃう。

東北も九州も、彼らなしには反目しあいぱなやたと思うある

858 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:23:39 ID:Yd8iY5LP0
結局、北方領土返せってことで、FA?


859 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:25:33 ID:wzrFRbRs0
>>841
"小人伝説"は世界中どこにでもある。

860 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:26:31 ID:YiK4D5G40
>>16
「(GT-) R乗ってたらFDなんかもう乗れないでしょ」

861 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:26:41 ID:quJLASN60
>>842
ちがう
北海道だけじゃなく樺太とかにもすんでいたし、
アイヌは倭人だけじゃなく、ロシアやツングース系の民族とも交易を行っていた
文化圏はかなり広い。

ただ、文字がなかったため、アイヌの視点での歴史が
日本ではあまり語られていないんだろうな

862 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:26:42 ID:vLU/jwTE0
いやなんかアイヌを先住民と認めたくない連中は
なにかと理屈つけるけどさ。
その「理屈」が認めたくないがための理屈だということを自覚してる?
証しも少ない遠い昔のことだから自分の思想に添った理屈を持ち出す余地は
まだあるわけだけどさ。見苦しいよそれ。
現存するパズルのピースを集めれば、無理なく蝦夷=アイヌと落着するだろ。

863 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:27:22 ID:mbtBaxIOP
いったん政治的に先住民説を採用すると、
琉球民族はどうだとか、縄文人がどうのとか、じゃあ奄美はどうするとか
なるからなあ。

ほとんどの日本人は混血だからな。

864 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:28:30 ID:DKDaVCda0
外見からアイヌ人を見分けるにはどうすれば良いんだろう

865 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:29:19 ID:KsmuA1xi0
国連もいつまで持つやら

866 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:29:42 ID:AmzfUFx/0
>>855
それ文章が恣意的に過ぎるよ。
「日本人固有のタイプ」は厳密に定義するけど
「中国人に多いタイプ」
      ~~~~~
「韓国人に多いタイプ」
      ~~~~~
って曖昧な分類を比較してる。
異なった基準で分類をして比較するのはおかしい訳で。
比較するなら固有のタイプと固有のタイプとかにするべき。

ついでに古いし。
アイヌと沖縄で共通のタイプも見つかってる。

867 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:30:23 ID:pdYc+jNR0
日本一すばらしい宮城県 大崎市へ行こうぜ!!

868 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:31:29 ID:sK+bKLmhO
どう見ても先住民族です。
本当にありがとうございました。

869 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:33:06 ID:Yd8iY5LP0
>>861
ああ、じゃあ、南樺太も返してもらうかな。

870 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:33:33 ID:mLC1ye950
>>866
YAP遺伝子持ち出すとチベット、イランに近いとか
収集つかなくなるからなw

871 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:34:04 ID:8rQPI7E+0
ミンス党はなぜに、日本人を仲間割れさせようとしているの?

872 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:34:53 ID:tF6FTqJH0
>>862
アイヌが現在知られるライフスタイルになったのはいつなんだ。
蝦夷が倭人に同化したのはいつなんだ。
なんか、これまで知ってる説と違いすぎるんだよな。
アイヌ=蝦夷っての。

873 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:35:40 ID:quJLASN60
>>869
ロシアから領土取り返すのは並大抵のもんじゃないなw

先住民権に関わるアイヌの歴史に関しては
テッサ・モーリス=スズキの『辺境から眺める――アイヌが経験する近代』がいい。

874 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:37:13 ID:h0b6WKKf0
>>1
なんでこんなくだらない事しか質問できないのだろうか。
もっと大事な事はいくらでもあるのに。
死ね、鳩山。
自民党が負けたらこんなまぬけた奴が主流かよ。
ああ、いやになる。
そんな事言うなら社会保険庁の年金横領とかちゃんとやれよ。
朝鮮総連の税金踏み倒しとかやれよ。
一気に人気あがるぞ。
ああ、公務員糞チョンが怖いね。わかった。
くたばれ、このグレイ鳩山。

875 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:37:19 ID:mLC1ye950
>>872
蝦夷が一つの民族を示すという絶対的なことはない。
中国なんかでもある方向の異民族を西胡だの東夷だの
一まとめにしたがった。大和朝廷に服属しない東北以北の
連中を一まとめに蝦夷と呼んだ可能性も捨てきれない

876 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:38:13 ID:AmzfUFx/0
>>872
「蝦夷」って言葉の指し示す対象が変わってると言われてるの。
「えみし」って言われてた頃は東北あたりの連中の祖先。
「えぞ」って言われだしたのは江戸時代あたりで、
こっちはアイヌの祖先。
って言うのが有力な説。
蝦夷は、まあ「野蛮人」ぐらいのニュアンスの言葉で
東北あたりの連中が野蛮人扱いされなくなった代わりに
アイヌの祖先が同じ言葉で野蛮人扱いされた。

877 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:38:52 ID:4F48i70z0
>>852
>ダム関連はかなりもめて遺恨も残ってるだろうしな
それ、アイヌに限らず日本全国であると思う。>ダム関連での遺恨

878 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:39:44 ID:r45wFI0J0
先住民族も何も、俺らと同根だろうに。ご先祖は同じなはずなんだが。
俺ら縄文人と弥生人の合いの子は余所者なのかえ?

879 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:40:07 ID:mLC1ye950
大切なことは日本国籍を持ちこの国で生きている者は
全て日本人である。

880 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:41:38 ID:cukdPFEk0
アイヌが本当の意味で先住民か?という点では、以下の渡党の記述が参考になる。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%A1%E5%85%9A

コロポックル実在説の議論の中からアイヌ文化の成立時期が
10世紀あたりとされるようになるが、
アイヌは鎌倉時代から日本や中国と交易していた上、
それらの輸入品に依存する文化を形成している。
和人なしに実在のアイヌ文化というアイデンティティは出来ず、
和人の経済圏に組み入れられるのは必然だったわけでして。

881 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:41:47 ID:quJLASN60
>>877
もちろんあるさ。
二風谷ダムはアイヌの聖地であったことが問題を大きくした。

882 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:42:36 ID:mLC1ye950
そして、韓国人の草の根戦略は日本を出来るだけ分裂した
小国にしたいというサンドイッチコリアからの脱出である

これはかつて、NAVER韓国人の口から良く聞いた。
そのためにアイヌだの沖縄だのを煽りたがる。

883 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:42:44 ID:rDI1kpB80
結局ぽっぽはどうしろって言うわけ?

884 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:42:45 ID:9f5auB3C0
>>830
だから「先住民」って法律的に誰なんだよ?
誰か分からん財産権の帰属焦点の定まらない
「アイヌ民族さん」なんてものに「返す」などということは、
近代国家や近代国家の国民は出来ないんだよ。
官民双方でこつこつと、
まともにアイヌ文化振興をやっているヤシにとっては、
こういう電波な先住民政策でホルホルする左翼勝手連などただの迷惑。


本当に、こういうバカこそ、居留地政策にふさわしいのかもしれん。
電波と社民と特亜系工作員の隔離居留地を済州島にでも作るかw

885 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:42:45 ID:nCRMvQNK0
アイヌとか先住民とかそんなの国が安泰の時に
やってくれよ
重要問題が山積みだろうが馬鹿共が

886 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:42:46 ID:UDlfxKpFO
>>838
理想的な回答(麻生なら可能)→ナコルル萌え

解決

887 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:44:51 ID:quJLASN60
>>879
日本国籍保持者
日本語を使って日本で生活する人
大和民族

この3つが完全にイコールではないというとこがポイントなんだよ

888 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:45:18 ID:Yd8iY5LP0
>>873
>ロシアから領土取り返すのは並大抵のもんじゃないなw

でも、それこそがこの条約の正しい使い方。

根っこはシオニズムの正当化だからな。

889 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:45:24 ID:cukdPFEk0
>>878
アイヌに関しては言語が違い、
縄文系と同根だったとしても分岐したグループと考えられている。
高句麗や百済の日本との共通性、
あるいは渡来人の痕跡をもって朝鮮人と日本人が同一民族だといったりはしないが、
それと同じこと。

890 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:46:20 ID:L3cs1plX0
だから万世一系をうたうのである。百家争鳴すると止まらん邦である。

キーボードにコーヒーこぼしちった いまソフトキーボード かな配列おぼえよと。

891 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:46:21 ID:00hUJceR0
>>885
ばかだな、アメリカ大陸が手に入るかもしらんのに!

892 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:46:40 ID:PFoK055U0
>>849
先住民は、ヨーロッパ本土にもいる
それなりの先住民政策は取られているぞ

東ドイツのソルブ人とか北欧のラップ人とか

893 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:47:51 ID:Yd8iY5LP0
>>886
だな。

「少女ナコルルの夢」っていう、アイヌ宮廷料理が毎週でてくるピリカメノコ系のアニメを
作れば、国際社会は納得してくれるさ。

894 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:48:34 ID:qnQ8rs530
本州先住民も保護するようになんのかね?

895 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:50:23 ID:Ue2N2l7X0
840追加
アイヌや琉球にも固有の宗教があるとすれば、
国教も神道と合わせて三つでいいと思う。
仏教やキリスト教は親交の自由の範囲で認める。
チョンカルトなど有害な宗教は規制して日本から叩き出す。

つか福田と鳩山は何民族なんだ?
どっちもチョンだったりしてな。
福田と鳩山が協力してアイヌの人のプライドを傷つけて、
日本人を分断しようとしてる可能性もある。
集団自決の件とかもあるし、
靖国にも行かない連中は信用できない。

896 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:51:10 ID:quJLASN60
>>884
財産権を個人が持つのではなく、「民族の共有財産」として
所有権の問題が出てきてるんだよ

そのうち、現金に関しては賠償がすんでいる。
政府の見解としては解決したことになっているらしい。

http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b156011.htm
http://web.sfc.keio.ac.jp/~oguma/kenkyu/99f/s96764th-aynu.html

897 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:51:31 ID:PFoK055U0
アイヌは、縄文人や和人とは違う文化系統が入ってる
熊おくりみたいな祭祀は、あきらかにアムール川流域の少数民族と共通性があるし

アイヌは和人とはあきらかに別種。言語系統も明白に違うし
アイヌを先住民族としないなら、ほとんどの先住民族は先住民族と言えなくなってしまう

898 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:51:44 ID:mLC1ye950
>>895
今のアイヌ系日本人つーても、葬式は坊さんにお経上げてもらって
結婚式はゴンドラ披露宴とかですから、、

899 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:52:23 ID:Yd8iY5LP0
>>889
>アイヌに関しては言語が違い、

言語は、血脈とはあまり関係ないぞ。

>あるいは渡来人の痕跡をもって朝鮮人と日本人が同一民族だといったりはしないが、

日韓の言語はかなり似てるが、だから何だ?

900 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:52:49 ID:Hf4DqLae0
>あるいは渡来人の痕跡をもって朝鮮人と日本人が同一民族だといったりはしないが、

え、DNA調べたら、関西人=朝鮮人 だって・・・

901 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:52:50 ID:L3cs1plX0
>>891
お前ひとりですめばぁ。

これから地球激変やど?『ポールワンダリング』『極磁極』でぐぐれ。悲観とヴァージンスーサイズはするなよんさま。

902 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:54:20 ID:Iw9mPJGC0
>>16
FDなんて乗ってんのか?汗くせー野郎だ

903 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:54:38 ID:mLC1ye950
まったくアイヌだろうが沖縄だろうが和人なんだろうがいいんだよ。
日本人として税金を払い、教育を受け、国を愛し、先祖を敬い
将来的には選抜徴兵で陸兵20個師団体制を構築してだな

904 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:54:48 ID:Ue2N2l7X0
>>898
日本人は実質的に二つ以上の宗教を信仰してるしね。
神道と仏教とか。
だから神棚と仏壇が一つ屋根の下にあったりする。

905 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:56:16 ID:quJLASN60
>>904
別に今は仏教と神道で宗教紛争なんておきてないから、問題ないんだよ

906 名前:名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 21:57:19 ID:4F48i70z0
>>898
>結婚式はゴンドラ披露宴とかですから、、
アイヌとか以前に、それは希少種。


戻る ニュース速報+に戻る 全部 最新50
DAT2HTML 0.34a Converted.