×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

■戻る■ 2ちゃんねる ニュース速報+に戻る 元のスレッド 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 901- 1001- 最新50


【集団自決問題】 「日本軍が強制した」復活も…沖縄戦記述に関する検定意見で、教科書会社も訂正検討★2
1 名前:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2007/10/02(火) 11:59:49 ID:???0
★<教科書検定>沖縄の集団自決強制、教科書会社も訂正を検討

・太平洋戦争末期の沖縄戦で「日本軍が住民の集団自決を強制した」との記述が
 教科書検定で削除された問題で、文部科学省は記述の復活も含めた見直しを始めた。
 複数の教科書会社は2日、「訂正申請」をする方向で検討に乗り出した。検定合格後
 でも、教科書会社が訂正申請を行い、文科相が承認すれば修正は可能。渡海紀三朗
 文科相は「(訂正申請が)出てきたら、真摯(しんし)に対応したい」と述べており、教科書
 会社の自主的な訂正申請を了承する可能性が出てきた。

 今回の検定で集団自決をめぐる記述は、教科書8冊(計5社)に記載され、7冊に検定
 意見が付された。
 現行の教科書検定制度で検定合格後の教科書を修正する場合、教科書会社が訂正
 申請をするほか、文科省が訂正申請を勧告するケースがある。しかし、同省が訂正
 申請を勧告した例はなく、渡海文科相も「勧告で撤回することは難しい」との見方を
 示している。

 80年度検定の高校現代社会では、水俣病の原因企業「チッソ」の名前が「営利企業の
 非難になる」と検定意見が付き、削除されたが、社会の強い批判を受け、教科書会社の
 訂正申請に基づいて復活した。この際、旧文部省が教科書会社に「情報提供」し、訂正
 申請を促していたとされる。
 また、81年度検定の高校日本史では「(沖縄)県民が日本軍に殺害された」とする記述に
 検定意見が付いて削除されたものの、小川平二文相(当時)が「次の検定の機会で県民の
 気持ちに配慮する」などと述べ、83年度検定で日本軍による殺害の記述が復活した。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071002-00000030-mai-soci

※前:http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191276090/

2 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:00:10 ID:Uc8eG3r30
にだ。

3 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:00:11 ID:/E0jZ8eg0
<丶`∀´>ホルホル

4 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:00:13 ID:Vb4+Bmf30
2

5 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:03:34 ID:E8PER+ZI0
沖縄県民を殺しまくった米軍でなく
一緒に戦った日本軍を貶めるなんてありえんだろ
今の沖縄県民はどういう精神構造をしとるんじゃ

6 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:03:52 ID:9+yKh1IA0
関与と強制の同一は本気で勘弁して欲しいな。

7 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:04:45 ID:kWS3PV8O0
神話の復活を求めるとは
事実よりも神話ですか


8 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:05:25 ID:jm1zaCDc0
手榴弾を渡されたと言っても拒否してそれが認められている例もあるし
悲惨な集団自決があった事実は事実としてそれを軍の強制に結びつけるのは強引な気がする

9 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:05:33 ID:pGe9UtXe0
沖縄守備隊に沖縄出身の部隊はなかったのか?


10 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:05:50 ID:QPqlEq1H0
ほんとこういう復活が認められるなら建国神話も復活してほしいよ。

11 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:06:18 ID:K77TsWICO
>>6
慰安婦の時と同じく、「広義の強制」に持っていく布石です。

12 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:06:41 ID:TN24KqggO
>>5の精神構造じゃ一生無理だぁ〜!

13 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:06:54 ID:Q38HlwRCO
>>5
沖縄は米軍に対しても文句言ってるよ。

14 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:06:56 ID:bfC3pl2A0
>>5
実行犯は身内だからな。やり場の無い怒り、振り上げたこぶしの下ろし先が無いんだよ。

だから、マスゴミや活動家らの、「日本軍の強制、日本軍がすべて悪い」という幻想に誘導されてしまう。
親兄弟を殺したのは、親戚や両親だったりするんだけどな。生き残ったものの苦しみ、誰にもぶつけられない憤り。
人のせいにできたら、少しは楽になれるのかねぇ。

15 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:07:07 ID:LqK0WikG0
>>5
本当に死にたくなかった人達を死に追いやったのが日本軍だから。
沖縄県人じゃないけどそれくらいは解る。


16 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:07:25 ID:i7RuKTbO0
自民党が大敗して危機感が迫ってるから今は国民が要求していること色々通りそう!

薬害エイズとかC型肝炎訴訟とかetc.みんな声を大にして頑張ってみて下さい。

17 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:07:28 ID:KqZhAH7x0
一部で強制した事実もあったし、一部では強制はしなかったのも事実なんだろ
でも一部でも強制したなら強制したと書いても誤りではないよな

18 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:07:30 ID:9Ey7hDm90
事実の調査じゃなくて
気持ちに配慮で記述を変えるのかよ

19 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:07:52 ID:wt++v1740
つーか、在郷軍人会と国防婦人会だろ、自決し始めたの。
あと、泉何とかつー知事の方がよっぽど酷いだろ。
自分の転任工作の為に県民の疎開棚上げにして、
事実上疎開する機会を奪った馬鹿。

20 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:08:45 ID:ruuX+Az4O
1万人もいなかったのに11万人とか主張する基地外集団だろ?

21 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:08:55 ID:j4JL+h1a0
【正論】秦郁彦 沖縄戦の集団自決と大江氏裁判(04/14 07:06)
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/opinion/47598/
(前略)
 ≪稀に見る人権侵害的記述≫
 軍命令説の起源は、戦後まもない時期に沖縄タイムスが刊行した『鉄の暴風』(昭和25
年)で、それが子引き、孫引きされて広まったのだが、渡嘉敷(とかしき)島の場合は曽
野綾子氏の『ある神話の背景』(昭和48年)によって全面否定され、赤松嘉次守備隊長は
むしろ「自決するな」と制止した事情が明らかになった。
 座間味(ざまみ)島の場合も、自決を指示したのは村の幹部で、そのための手榴(しゅ
りゅう)弾をくれという要請を梅沢裕守備隊長は拒絶し、谷間で生きのびてくれと指示し
た事実が明確となり、県史もその線に沿った訂正をすませている。
(中略)
 ≪「自決せず生きのびて」≫
 裁判は進行中だが、原告側は座間味村役場の援護係だった宮村幸延氏が昭和62年に、
集団自決は当時の村役場助役の命令だったが、遺族補償のため梅沢守備隊長の命令として
申請した事情を記して、梅沢氏へ渡した「詫(わ)び状」を提出した。梅沢氏の無実を証
する決定的証拠といえるもので、文科省の検定でも援用された。
(以下略)
(はた いくひこ=現代史家)

22 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:08:59 ID:HmfuVXEY0
琉球独立党より若者へ

琉球独立に反対する沖縄人は 独立こわい病*にかかってます。
自分の価値に気が付いて無いのです。

「国」という利権があれば、下記のことが実行可能です。県程度では全然ダメです。要は頭を使うことです。

1.大自然=海(船の通行料、海産物資源など)、空、(航空産業、通行料など)、陸、(沖縄ブランドの農産物、国際会議、リゾート観光)
2.東支那海、西表島の資源などの莫大な収入(琉球国民1人当たり4億円以上)、県程度の自治なら沖縄県人には利益ゼロ。
3.東洋の要石としての場所貸し(軍事基地など) 日米軍事基地が現状維持なら琉球国として使用料を徴収。いやなら出ていってもらいます。
4.香港のような治外法権地貸し(沖縄の中に香港、マカオのような物をつくる、複数OK)
5.特別区で法人税を5〜10%にし世界の大企業の本社を誘致する。
6.その他
以上のように国という利権があればいくらでも収入源はありますいろいろなアイデア、商売が実行可能です。琉球国が琉球国民から税金
なんかほとんど徴収しなくてもやっていけるぐらいです。一般的に大国ほど税金が高いのは常識です。いやらしい消費税なんかいらないっ!。

独立こわい病*とは
沖縄は経済的に自立できないと思い込んでいる、又は思い込まされていること。1609年の薩摩侵略からじょじょに
かかってきました。1609年以前は殆どの人が琉球人意識があり立派に琉球国を経営していました。ところが1872年の琉球処分から
植民地教育、日本人教育により琉球人が能力のない卑しいものとされ、琉球語や文化も弾圧され、いつのまにか独立心もなくしてしまった
のです。独立心がなければ国の経営も当然できるわけがありません。

独立こわい病*の治療方法
1.まず誇りある琉球の歴史を勉強すること、そうすれば昔の琉球人に感動し、自信が沸いてくるでしょう。
2.琉球国が独立した場合、国という利権でどういう商売ができるかみんなでアイデアを出し合い検討すること。
(例えば面白い切手、金貨、など世界のコレクターと相談し発行できる、こういう物は発行数が少ない小国ほど有利。)
3.その他、考えるだけでも楽しくなります。国連も強い味方です。災害とかなにかあれば予算面で小国ほど援助がうけやすい。



23 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:09:19 ID:OxFsffhEO
>>1-1000
国賊

24 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:09:44 ID:59fugBi80
崖から飛び込む映像とかみると、明らかにあの時代の人々は米兵を恐れていただろ
軍の関与だけであのような状況が果たして作れるもんなのか

25 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:10:24 ID:0H0BMqST0
>>1
軍の命令だったのか
軍人個人の判断だったのか
住人の自治決定だったのか
白黒つければいいお

26 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:10:37 ID:qkioGFcF0
>>22
ああ 独立してもらっていいよ

27 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:10:54 ID:4BYCyY7D0
元琉球政府職員、照屋昇雄さん(82)

「遺族たちに戦傷病者戦没者遺族等援護法を適用するため、
軍による命令ということにし、自分たちで書類を作った。
当時、軍命令とする住民は1人もいなかった」

援護法には、軍人や軍属ではない一般住民は適用外となっていたため、
軍命令で行動していたことにして「準軍属」扱いとする案が浮上。
村長らが、終戦時に海上挺進(ていしん)隊第3戦隊長として島に
いた赤松嘉次元大尉(故人)に連絡し、「命令を出したことにしてほしい」
と依頼、同意を得たという。
http://josaito.cool.ne.jp/togashiki/jiketsu.html

集団自決はありましたが、軍が強制的に集団自決をさせたという決定的な証拠はありません。
あるのは裏付けされていない証言ぐらいでそんなことあったかも?程度の信憑性。
しかもブサヨは証言が大事って言ってるくせに自分に都合の悪いこの証言は無視します。

28 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:11:14 ID:H557A31Y0
ちゃんと議論して事実確認してから載せろっつーの!
結論ありきで載せんじゃねーよ!

アホの沖縄県民は死ねよ!!

29 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:11:25 ID:U626RP4Q0
>>17
何のために強制したのか?って聞いても、まともな答えが返ってこないんですけど?

30 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:11:42 ID:dhJxb3kS0
議論の前にこれを読んでごらんhttp://www5.diary.ne.jp/user/522442/


31 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:11:53 ID:R3d9i4fM0
>>24
そりゃ米兵は日本兵の頭蓋骨を本国の恋人にプレゼントするようなやつらだから、
陵辱されないうちに自殺するのが悪いと言えるやつは居ないだろ。

32 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:11:53 ID:xfbXJcrg0
【歴史捏造】反日デモ10万人水増し【またアサヒる】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1191238442/

意見撤回求め11万人集会=知事「軍は関与」−集団自決の教科書検定問題・沖縄
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070929-00000107-jij-soci

9/30 テロ朝日曜  17:30 ANNスーパーJチャンネル
で最初にこのニュースを流したときは★1万人と放送★

10/1 テロ朝月曜  16:53 スーパーJチャンネル
でこのニュースを流したときは11万人と放送 ★なぜか10万人増えてる(゙A゙ )★
毎日・読売・・・などもこれに追随し11万人と報道

テレビの画面に映った公園を見てみると、とても1万人いるようには見えない
で、調べたら
http://www.city.ginowan.okinawa.jp/2556/2600/2639/29430.html
海浜公園
専用使用無しの場合   3,000人
多目的広場半面専用使用ありの場合 2,000人
多目的広場全面専用使用ありの場合 1,000人 (ノ∀`)アチャー★1万人も入らんw★

10万人以上が集まるイベントはこんな感じw     ↓
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%82%B1&btnG=%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E6%A4%9C%E7%B4%A2&gbv=2

で、なぜ11万人に水増しされたのかというと・・・・
ミャンマー、連日の10万人デモ 
http://www.asahi.com/international/update/0925/TKY200709250381.html

【結論】
最初に1万人と報道した後、ミャンマーの10万人デモのことを思い出して
これだ!と思い足してしまったようですw 1万+10万=11万w  
アサヒってんじゃねーよw   (´∀`)    <`∀´>

33 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:12:01 ID:tR0bzGmx0
かつて、沖縄返還を唱えた、旧社、共産は
琉球民族を認めないという点において
保守与党と同じ立場をとった

34 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:12:02 ID:6u0BV8s20
あえて書く大阪人の次に沖縄人嫌いだわ

35 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:12:08 ID:8/Rx4zG+0
>>17
大雑把すぎるだろ
教科書に載せる以上、厳密にしていただきたいね

36 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:12:19 ID:SCUFc7+y0
>>22
独立じゃないだろw
騙すなよw
中国の属国になりたいだけだろw

37 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:12:25 ID:9+E0n9ZJ0
今まで「日本軍による強制もあった」とか書いてあったんだからそのままでいいじゃん。
よほど完全に誤っているという研究結果が出たわけでもあるまいし。

38 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:13:09 ID:/DWWRV3R0
沖縄戦は早くに指揮系統がズタズタにされて、孤立した部隊が勝手に行動起したのではないのか?

39 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:13:18 ID:ZIHRP9Ez0
戦後、元軍人も島民もみな、「真犯人」を守ろうとしたんだよ
それで平穏に過ごして来たんだよ




大江が現れるまでは

40 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:13:27 ID:DHjxKtXZ0
>>37
そもそも日本政府は沖縄を侵略して琉球王国を明治初期に併合していますしね。

41 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:13:54 ID:YOT7z3/70
軍の資料なんか大抵当てならんから真相はよくわからんよ。
ミンダナオで中隊長が方向オンチでうっかり敵の目の前に出て全滅したのを
軍の報告じゃ「全兵勇猛果敢に敵に突撃し壮烈な戦死を遂げたり」に訂正されてる例もある。

42 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:14:03 ID:RoXFvsj/0
証言だけならあるww

命令書は存在しないww

43 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:14:15 ID:6h61EevG0
>>1
日本軍によって強制自殺だと
遺族には何かうまみでもあるの?

年金とか

44 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:14:25 ID:pnAtMjD20
現状出ている証言レベルですら、軍による強制と言えるようなレベルのものは無い。
自決に追いやられた人もいた、と言う現在の表現が最も適当。

45 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:14:40 ID:wt++v1740
>>37
ああ、残念ながら旧琉球政府で集団自決による補償問題担当した人が、
全部嘘書いて補償金もらいました。つって、証言しましたね。

46 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:14:48 ID:bpBXdAgp0
見直しのきっかけになった赤松さんらのウソの証言が出てきた事を
何で記事では意図的に隠すんですか?

47 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:14:47 ID:kKP7asQP0
本土から来た兵隊さんに、「いざとなったらこれで玉砕しなさい」と言われ手りゅう弾を渡されたというおじぃ、おばぁの証言が多いんですよ。

軍の命令は天皇陛下の命令と同じだから、したがったんです。

手りゅう弾がない家族は、石で子どもを殴ったり、鎌で妻の首をきって、その後自決したりと、ひどい光景だったらしい。

ちなみに自民党沖縄県議会議員たちも、この件については、団結しているよ。

48 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:14:57 ID:GmkqNS+90
そーいや誰も「米軍が沖縄を侵略した」とは言わんのな

49 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:14:58 ID:anfc6djM0
戦争中の日本や沖縄の人たちのの精神状態は

今のんべんだらりと自分のことしかしてない俺らには想像もつかんわ。

軍のために自国民を特攻死させるようなせっぱつまった状態の軍が

関与してただけでも十分強制的になってたんじゃないの?とは思う。


50 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:15:25 ID:xv5hzQaY0
なにがタチ悪いかって、「私たちは戦争経験者だ!」 と騒いでる連中は、ほとんどが

   子どものころに戦争を経験した世代

ちゃんと区分けして考えないといけない。

  1. 戦前 → 知ってる、戦争 → 知ってる世代(WGIP無効)、85才以上くらい
  2. 戦前 → 知らない、戦争 → 知ってる世代(WGIPあり)、70〜85才くらい
  3. 戦前 → 知らない、戦争 → 知らない世代(WGIPあり)、60〜70才くらい
  4. 戦前 → 知らない、戦争 → 知らない世代(WGIPなし)、60才以下くらい

ここで言う 「戦争」 とは、「戦時体制」 も含む。

現在キチガイみたいに大騒ぎしてる連中は、上記2〜3.なのね。
戦前を知らないのはもちろん、戦争を知っていても幼児体験レベルの世代。
共通してるのは、まぎれもなく 「WGIP」 の世代であるということ。

戦前については、現在の若者と同レベル、つまり伝聞。
戦争については、知らない or 幼児体験&WGIP。

WGIPに関しては、完全な洗脳プログラムだからね。
やっぱり然るべき専門医によるカウンセリングがないと解除できないんだよ。
政府は一刻も早く、WGIP解除プログラムを考える必要がある。 時間では解決しない。

冷静に見れば、なにをどう考えても欧米列強の行いの方が極悪だし、鬼畜米英で
あることは間違いない。

あの時代の欧米や中国が正義で、日本が悪だなんて信じてる奴がいるなら、
まさしく無知か病気かのどちらかだろう。

欧米や中国は、戦前から現在に至るまで一貫して、鬼畜英米&支那畜生である
ことは、現在の連中がやってること見ても明白だ。

51 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:15:30 ID:hfge6EDcO
まあ手榴弾で自決したのはあったかもしれないし、そんなものを民間人がみんな普段から持ってるわけも無いから、
手に入れる方法としては軍人からもらうくらいしかないよね

軍人さんならその後どこでどう使用して、ちゃんと自決が完了したかまで見届けるはずだよね?
ましてや軍が強制した、ってんなら尚更だよね?
まさか「渡したから軍の仕事はそこで終わり」なんてことないよね?

52 名前:ウホ!:2007/10/02(火) 12:15:31 ID:ZJXJVlG2O
安易に沖縄サヨクの要求をのめば、
それを見ているシナやチョーセンは、
日本政府くみしやすしと考え、
理不尽な要求をますますエスカレートさせてくる。


53 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:15:42 ID:KqZhAH7x0
>>27
照屋や赤松が沖縄全島に指揮、命令していたらウソだと言えるけど
そうじゃないからねえ、一つの偽証だけで全てウソだとは言えない

54 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:16:24 ID:RoXFvsj/0
>>43
公務中にし亡したとして軍属の遺族がもらってる
遺族年金は年額1,962,500円。
子どもだけでなく孫にも受給資格がある。
沖縄集団自決利権とは戦後62年経過しても年間200万円近くも貰える権利
そして62年たった今でも支給され続けている
沖縄県民の3000人がこの恩給を受けている
一人当たりすでに受給額が1億円に達した
沖縄人が自決したのは絶対に「軍命」でなければいけない

55 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:16:38 ID:U626RP4Q0
>>37
その「あった」分の証拠とされていた証言が嘘と判明した。軍命があっ
たと言い切る歴史学者もういない。マスコミに出てくる奴は詭弁でごま
かすけどな。インタビューもひどいな。こう聞けばいいんだ、「集団自
決の軍命があった」というのは学会での定説ですか?、と。全員ノーだろ。

56 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:16:43 ID:TUEl4SPw0
沖縄には11万人も嘘つきがいるってことだろ

57 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:16:49 ID:wt++v1740
>>53
沖縄全島?だったら軍の方針で自決禁止ですね。



一発終了wwwwwwwwwwwwwwwwww

58 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:17:10 ID:4eeKq3qM0
本土決戦、敗戦濃厚なのに自殺を強制する意味がわからんwww

59 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:17:11 ID:+F6E/rO50
「日本軍は強制した」ってのは事実なん?
事実だと確認できないなら
「強制したかもしれない」
「強制した可能性がある」
「強制したと主張する人がいる」
とかの表現にしろよ

60 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:17:27 ID:DHjxKtXZ0
>>44
相撲協会の一員が不祥事おこしたらトップが責任をとるのは常識。
組織事態のモラルも当然とわれますね。
つまり、日本軍は琉球王国を侵略した侵略軍であり、獲得した領土を
(日本軍からみて)土民にまもらして用が済むと死においやった。
現にスパイ容疑で日本軍は県民を多数虐殺していますよ。

61 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:17:48 ID:g4rhBGzB0
>22 (例えば面白い切手、金貨、など世界のコレクターと相談し発行できる、

ちょっwww コーヒー噴いただろうが。
これが収入源かよ。


62 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:17:52 ID:ZZEu70TW0
沖縄県人と朝鮮人に「タカラれる」日本人。この構図は、相変わらず変わらないな。

63 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:17:57 ID:ZIHRP9Ez0
>>53
唯一命令書があったとされる
慶良間諸島が否定されたんだよ

64 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:18:10 ID:a8gB8h0+O
自分達の金のために、祖国のために亡くなった人達
をおとしめる…琉球土民は、絶滅したほうがよかったか?

65 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:18:17 ID:E8PER+ZI0
>>9
3割以上が沖縄出身兵

66 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:18:18 ID:bfC3pl2A0
>>47
「死ぬ時は家族一緒だ」 こういう考え方が、一家心中に拍車をかけた理由のひとつかもしれないね。
追い詰められて行き場を失った人たちの身の上に起こった、悲惨な事件だね。

67 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:18:24 ID:hqcw4Al40
ネット右翼の特徴
@「人権」という言葉が嫌いだが、チベットや拉致問題だけ例外的に「人権」という言葉を使う。
AGHQに押付けられたという点で憲法を問題にするが、BSE牛肉の輸入押付けは問題視しない。
B反中・反韓の反面として米国に親しみを寄せるが、中学校程度の英会話もできない。
C中韓の反日ナショナリズムを嫌悪するが、自分は日本の反中・反韓ナショナリストで
中韓が日本の教科書に口出しするのは「内政干渉」だが、日本が中韓の教科書に口出しするのは「内政干渉」ではない。
D自分が強者でもないのに弱者切り捨て政策の自民党を支持し投票し、増税され、ますます窮地に。
E2ちゃんしか生き甲斐がないので、2ちゃん(ねら)に批判的な人物や新聞を許せない。
F匿名で「サヨク」系の人間を誹謗中傷するのに、未成年者が逮捕されると実名暴きに躍起になる。
G(20歳前後)超氷河期世代が就職できなかったのは、採用抑制ではなく、ニート化するような馬鹿が多かったからと思う。
H(30歳前後)自分のニート化を差し置いて、今の20歳前後を「ゆとり教育」で頭が馬鹿な世代と言ってはばからない。
Iニートやフリーターで税金をあまり納めず、国のお荷物なのに「愛国」を語る。
J社会的・経済的弱者であるにも関わらず、「弱肉強食」を語って格差拡大論を一蹴する。
K団塊世代を嫌っているが、団塊(かその前後の)世代の親に食わしてもらっている。
L右翼の大半は暴力団系列で「在日」や「同和」出身者が多いのに在日や同和を罵倒する。
M89年4月の朝日新聞さんご礁捏造事件は覚えているが、05年10月のKKK新聞「鶴と月」写真捏造事件は忘れている。
N様々な教育問題の原因を「日教組のせい」の一言で済ませる。
O自分こそ「教育に失敗した」産物であるにも関わらず、雄弁に教育問題を語る。
P一般社会では相手にされていないKKK新聞や右翼雑誌・書籍、桜チャンネルの言葉を真に受けネットに書きまくる。
Qそのため旧日本軍の行為はアジアを救うためにやったとし、悪事はでっち上げと言ってのける。

68 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:18:37 ID:RoXFvsj/0
>>56
他スレの沖縄の人によれば6割は他県から来たそうだよ

69 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:19:06 ID:KqZhAH7x0
>>57
軍の方針が末端まで統率されているくらいなら
中国で日本軍による強姦や虐殺、略奪事件などおこらないだろう

70 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:19:20 ID:bmD0+Cz80
>>27
結局軍による命令を出した事になってるんだから
と言うか軍が捏造書類を作ったって事だよね

結局結論は変わらん
というか補償狙いで命令にしたって汚い事実じゃないか

71 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:20:16 ID:pnAtMjD20
>>60
現在の常識で語られてもね。
それに、現在の常識でも、相撲協会によって殺されたとはならない。
あくまで時津風部屋がやった事としかならない。

72 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:20:19 ID:bfC3pl2A0
>>51
沖縄守備隊に現地徴用された、沖縄の人たちは約2万人。
約2万の沖縄の兵士たちに一人2個づつ手榴弾が渡されていたっぽい。
ほんとかどうかは知らん。

73 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:20:41 ID:ZIHRP9Ez0
>>70
だからみんな黙ってたじゃん、
それで平穏だったじゃん



大江が現れるまでは

74 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:21:03 ID:bpBXdAgp0
「金は一円も要らないから認めてくれ」って宣言してる沖縄県人は何人ぐらい居るんですか?



75 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:21:09 ID:wt++v1740
>>69
軍命に背いた犯罪者と、軍命があったというのは別物ですね。
で、支那でのそういった行為の証言があったという話と、今回の件に何の関係が?

76 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:21:47 ID:ZJXJVlG2O
安易に沖縄サヨクの要求をのめば、
それを見ているシナやチョーセンは、
日本政府くみしやすしと考え、
理不尽な要求をますますエスカレートさせてくる。
日本政府は沖縄サヨクのうしろにシナ、チョーセンがいることを忘れるな!


77 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:22:56 ID:U626RP4Q0
だいたいなー。竹槍でも戦えってやってたのに、なーんで集団自決させるんだよ?
矛盾してるだろ?ましてや貴重な手榴弾無駄にしてさ。軍にとってマイナスしかな
いじゃん。

78 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:23:07 ID:9q9yycrsO
自分の先祖を捏造して貶めてまで金欲しい乞食精神の連中が多いのにびっくり
マジで恥とか礼節とかはもう過去の遺物なんだな

79 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:23:25 ID:I9iSWjlWO
>>67
釣れますか?

80 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:23:28 ID:xqOBTXXP0
でくの棒・・これな在日の事なんだよ
棒を連れて来い・・で解体
日本軍のおぞましさは 半端ないよ
今の中国やら北 ロシアで・・現存だろ?
韓国は・・??だが。

81 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:23:42 ID:R3d9i4fM0
>>68
過激派を観光客代わりにするとは、沖縄県のすばらしい軍師はだれだw

82 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:23:48 ID:KqZhAH7x0
>>75
一人でも自決を強要した日本兵がいたとしたら自決の責任は日本軍にあるのですよ
住民は指令の真偽を確かめる手段など無いのですから

83 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:23:53 ID:N1Iv5qAd0
>5

沖縄県民の全てが、そういう異見を持っているわけではないよ。
あなたこそ日本人同士をそうやってたがいに争わせようとするのは止めて頂きたい。

84 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:24:47 ID:RoXFvsj/0
>>81
半分以上が社民・共産系の市民団体(県外者)。
沖縄は、ほとんどが観光客相手の自営業で、土曜日のかき入れ時に商売ほったらかしで県民大会なんて行かない。

沖縄の人は以外と冷静だからね。
だから、沖縄の地元メディアは、県民大会の3か月前から毎日しつこく特集を組んで報道してきた。

その結果が、あの県民大会。
どうみても1万人くらいしかいないのに、主催者発表で11万〜12万人に誇張して発表した。
あの公園はさまざまなイベントで使用されるけど、10万人なんて絶対に無理だよ。

沖縄のメディアは腐っている。だれも沖縄のメディアを信じている人はいないよ。

85 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:24:53 ID:bfC3pl2A0
>>78
日本軍って自分たちのじいちゃん達だったりするんだけどなんだけどなぁ。
じいちゃん達とは別の極悪非道の謎の生命体とでも思ってるんじゃね?

86 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:25:08 ID:+F6E/rO50
>>80
根拠は?
語源や由来に興味があるもんで、ちょっと教えてもらえないか?

87 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:25:10 ID:DHjxKtXZ0
>>69
中国では日本軍に殺害された人民が述べ2000万人いるそうです。
南京でもわかるように30万は見積もりすぎとしても、狭義の虐殺は
存在したとする説が有力になっていますね。

日本軍は、インドネシアやマレー半島で「ロウムシャ」と呼ばれる
強制労働者をあつめ、一万人以上ものマレー系の人々が行方不明に
なっています。

ましてや、沖縄では内地に近い分かえって滅私奉公を平和に暮らしてきた
県民に強制してきた歴史があります。
明治以降、王国の人々を皇民化教育で思想改造し、異民族の王に
忠誠をよしとする教育を施してきました。
公平に歴史を見た場合、沖縄は何一つわるくありません。
悪いのはすべて日本から来た侵略者が災いをもたらして来たと
判断せざるを得ない。

88 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:25:15 ID:zoNxLaNs0
体育会系なノリの軍国主義を賛美する右翼は好きじゃないけど
左翼はホントは平和主義でもなんでもないくせに平和主義者のフリをしてるからもっと嫌いだ

89 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:25:38 ID:91BSdVYN0
さすが朝鮮人と沖縄人は万年中国に朝貢していただけあってメンタリティが同じだなw

90 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:25:48 ID:XS1losgN0
沖縄県民のふりをして日本軍、日本人を誹謗中傷するのは朝鮮人
本土人のふりをして「沖縄いらない」とか「沖縄土人」とかいってるのも朝鮮人

沖縄を本土から切り離そうとする反日チョンの工作にのせられるな
沖縄を本土から切り離そうとする反日チョンの工作にのせられるな
沖縄を本土から切り離そうとする反日チョンの工作にのせられるな
沖縄を本土から切り離そうとする反日チョンの工作にのせられるな
沖縄を本土から切り離そうとする反日チョンの工作にのせられるな
沖縄を本土から切り離そうとする反日チョンの工作にのせられるな
沖縄を本土から切り離そうとする反日チョンの工作にのせられるな
沖縄を本土から切り離そうとする反日チョンの工作にのせられるな
沖縄を本土から切り離そうとする反日チョンの工作にのせられるな
沖縄を本土から切り離そうとする反日チョンの工作にのせられるな
沖縄を本土から切り離そうとする反日チョンの工作にのせられるな
沖縄を本土から切り離そうとする反日チョンの工作にのせられるな
沖縄を本土から切り離そうとする反日チョンの工作にのせられるな
沖縄を本土から切り離そうとする反日チョンの工作にのせられるな
沖縄を本土から切り離そうとする反日チョンの工作にのせられるな
沖縄を本土から切り離そうとする反日チョンの工作にのせられるな

91 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:25:52 ID:6h61EevG0
>>54
なんで孫や60年経った今でも遺族年金払わければならないんだろう?
うちも父親が病死後母子家庭でしばらくもらってたが、18歳か二十歳になった時点で終了だったのに

92 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:25:59 ID:BssoO+V70
政治介入すかwwww

93 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:26:04 ID:9+E0n9ZJ0
じゃあ「沖縄県民は日本軍の洗脳によって愚かにも勝手に集団自殺しましたw」
って書き直すべきだな。

94 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:26:53 ID:QPqlEq1H0
裏で操っているやつがいるはずなんだよな、二虎競食の計。

95 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:26:59 ID:H557A31Y0
>>83
>>83
>>83
>>83
>>83
wwwwwwwwwwww

96 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:27:01 ID:wt++v1740
>>82
ある訳がないし、そんな香具師がいたという証拠もない。
証拠があるなら、そいつの書いて出した命令書プリーズ。

97 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:27:05 ID:s9k7XD+K0
「自決した人もいた」でいいのに
サヨ思想の強制かよキモ

98 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:27:17 ID:B+oE5D350
>>69
その手の証言が中帰連の連中からしか発言がないのはなぜだと思う?

99 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:27:23 ID:4Wxa3b7D0
>>88
「戦争だ!おまいらも命と財産を守るために戦え!」

「戦争だ!逃げるのであとよろしく」
の違い

100 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:27:43 ID:bpBXdAgp0
そもそも何で今頃こんな話が出てきたんだ?
福田になって売国しやすいと考えてるからか?


101 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:27:50 ID:MZ9ANaEf0
まーた思い込みか

一生やってろw

102 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:28:02 ID:QweyBgSlO
>>70
そこまで曲解して軍のせいにする意図は?

そもそも補償金狙いの「村民」が「頼みこんだ」のが発端だろ?
どうしても批難したいならその村を調べあげて、村民もろとも批難しろ。

現在、彼は経過は話しているけど具体的な村名はあげていない。
それがどういう事かは、お前みたいな人間には理解出来ないだろうな。

103 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:28:13 ID:U626RP4Q0
>>82
一人の末端の兵士に自決の強要なんてできませんし、それだけで自決するバカもいません。
あなた、証拠も無いのに上司の命令と言われて、自殺します?

104 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:28:19 ID:zPDf/wJ50
      ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_
    ,i':r"    + `ミ;;,
    彡        ミ;;;i
    彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!
     ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ,   旧日本軍の強制があったと
    ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'   修正するのは当然ですね
    `,|  / "ii" ヽ  |ノ   私を誰だと思っているんですか
     't ←―→ )/イ フフン
       ヽ、  _,/ λ、     
    _,,ノ|、  ̄//// \、
_,,..r''''"   | \`'/  /    ̄`''ー
      |  /\  /

105 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:28:31 ID:N1Iv5qAd0
「ごく一部の軍人」や「ごく一部の沖縄県人」をまとめて
「軍全体」や「沖縄県民」全体として扱うからおかしなことになるのに。

106 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:28:55 ID:qHGcovS4O
通州事件とかの報道もあったし、占領軍に何をされるか分からない(虐殺にあうかも)住民の感情も有ったのも事実
行政の不手際で、主戦場になる沖縄本島南側の民間人らの避難の遅れの指摘もある


軍人さんだけを悪人に仕立てるなんて、それこそ人間的に非道な行為だな

107 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:29:04 ID:bfC3pl2A0
>>100
南京も慰安婦も嘘がばれたからな。靖国で騒ごうにも福田じゃ騒げない。

だから沖縄。 狙われてんだよ。沖縄は。

108 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:30:00 ID:RA6lEy700
なんで当時の沖縄県知事・泉守紀は疎開に反対したんだろうなあ・・・

109 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:30:19 ID:vSKRk+RG0
沖縄人って本当に日本と日本人嫌いなんだな。
そんなに嫌いなら独立すればいいのに。

110 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:30:29 ID:8/Rx4zG+0
>>82
責任は国にあるが、指令は出していないよな?
教科書には
「軍の指令はなかったが一兵士の独断で自決命令を下した例もあり、国はその責任を負い戦後保障しています」
って書けば済むだろ?

111 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:30:31 ID:wt++v1740
>>108
自分の転任工作する時間がなくなるから。

112 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:30:34 ID:KqZhAH7x0
>>96
異なる場所で指示されたという証言が複数あるのですが
それらは全てウソをついているとでも?

日本軍は民間人保護を放棄し、彼らに戦闘員として
武器を支給したのは事実なんだが

113 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:30:39 ID:DHjxKtXZ0
沖縄は日本全国の自治体の中で平均所得がもっとも低いです。
日本は沖縄の生活水準を上げずに基地をおしつけ、平和な島から
キケンな島に変えてきました。

もうそろそろ歴史を隠蔽しつづけ、沖縄独自の歴史を否定する
日本政府に見切りをつけ、沖縄専用の教科書を独自にたちあげても
よい時代かと。

114 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:30:46 ID:bm/Wm3MK0
>>90
いや、完全にお前間違ってるから。

沖縄への工作活動はチョンではなくシナ。

115 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:30:47 ID:8HSf7/110
最近は、まっとうな沖縄批判の書き込みですら「離間工作」のレッテルを貼られるな。
まるで、韓国人の「親日派」叩きのようだわ。

こういうのをファシズムっていうんだっけ?w

116 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:30:49 ID:RoXFvsj/0
>>81
軍師どうか知らないがこいつらは加担してるよ

革共同・革マル派公式ホームページ
ttp://www.jrcl.org/

〔スケジュール〕
「教科書検定意見撤回を求める」沖縄県民大会 
9月29日(土) 午後3時〜
宜野湾市海浜公園多目的広場
主催 県民大会実行委員会

中核派(前進)HP
ttp://www.zenshin.org/

9・29沖縄 検定撤回へ12万人大結集 
“ゆがめられた教科書は再び戦争へと向かう”

117 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:30:58 ID:xfz2NXIl0
★沖縄特権


東京大空襲や大阪大空襲などでの死者や遺族には
まったくお金が支給されていません。

沖縄県の集団自決の遺族は、(軍命令があったと主張することによって)
準軍属の公務中の死亡として認定された為に
遺族年金として年額1,962,500円が子どもだけでなく孫にも受給され続けています。

沖縄集団自決とは戦後62年経過しても年間200万円近くも貰える
一種の利権になっています。

既に一人当たりすでに受給額が1億円を大きく越えているのです。

118 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:31:05 ID:bfC3pl2A0
>>108
「死ぬ時は家族一緒」という考え方や、疎開の非難船が連合軍によって撃沈されたり、なんてのが影響してんじゃね?知らんけど。

119 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:31:07 ID:vpZOtpcx0
実際軍が強制した例もあったし住民の自主判断の例もあったと思う。
ただ自決用の手榴弾は軍から渡されただろうな。
飛び降りはわからんが。

とりあえず「あった」か「なかった」のどっちかにするのは
無理だと思う。ただ戦争を体験した人は
戦争の怖さや苦しさが良くわかっているから、
そういう臭いを消していく流れを嫌がっているのだろう。

個人的には
「軍による強制で集団自決したり、また今後を悲観した人々が自ら命を絶った」
ぐらいの折衷案がいいかと考える。
実際軍が、自分たちは最後まで戦うにしても住民には降伏勧めとけば
ここまで被害拡大せんかったことやしな。


120 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:31:07 ID:bJLdJOeO0
ここのカキコ見てると本土決戦になっておまえらのジジババに集団自決して欲しかったわ
長崎・広島の被爆被害も出ずにずっとマシな日本になったと思うわ

121 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:31:10 ID:bpBXdAgp0
でもこれが上手く言ったらうちの爺さんが山奥で日本軍に自殺強制されたって言えば日本中のあちこちで一人頭年200万円が死ぬまで貰えるな。
福田内閣の凄い地方対策になるんじゃないのか? 小沢ビックリのばら撒きだな。その為に谷垣が消費税20%にするのか


122 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:31:24 ID:osv74cxG0
沖縄の人たちってメディアに疑問感じないのかな?

俺、愛知だけど中日新聞を全く信用してないw


123 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:32:06 ID:9q9yycrsO
>>87
公平に歴史を見なきゃ語れないよな
ちなみに当然ながら俺も君もリアルタイムに知らない訳で、
これまた当然ながら資料伝聞でしか知り得ない訳だが、何をもって氾濫してる事実の判断材料から「公平な歴史」を構築したのか聞きたい

できれば参考資料も

124 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:32:13 ID:3BM/gX5Z0
おいおい、沖縄県民たちは別に何万人ものが虐殺された、なんて言ってる訳じゃないんだぜ。
ただ、一部の人が自殺を強制されたという事実があったと主張して、
そのことを教科書にちゃんと記述してほしいと言ってるだけじゃないか。
それに対して、お前らは自殺強制なんて存在しなかったって言うのかい?どんな根拠で?
それとも、自殺強制なんて些細なことだって言うのかい?


125 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:32:22 ID:MbVibGOZ0
>>113
怠け者の所得が上がるほうがおかしい。

126 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:33:00 ID:shmHUHet0

ま〜た、アサヒしちゃってるのかw

アサヒるのも、大概にしておけよ、福田さんよ。
それでも、小沢或いは小澤さんよりもマシなんだよな。
消去法でしか選択できないのは、本当に辛い・・・

127 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:33:07 ID:bfC3pl2A0
>>119
>軍による強制で集団自決したり
例えば、どんな証言を採用したらこういう記述になるんだ?

128 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:33:35 ID:1No9v0qdO
で、事実認めろ!って言いたいのは分かるが、結局なにが目的なの?
金?同情?
当事者以外のガキや外人使ってのパフォーマンスは非常に慰安婦

129 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:33:43 ID:tEhLGfCEO
>>1
戦争利権だな
嘘でも教科書に載れば真実になる
原爆被害団体も平和団体も国から補助金を貰うために活動してんだろうな
いつまで経っても戦争の話が無くならない理由がやっと分かった

130 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:34:07 ID:jDer1nCd0
裁判にでもして真相究明できんもんかね
事実のみが知りたい

131 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:34:35 ID:iuc4lOF10
>>124
教科書に載るときは”一部の人”が抜けて、沖縄住民の中で主導した人物がいた件には
ほっかむりされるからだろ。

だいたい”自決を強制された”とさえ言ってもらえれば満足という、それ自体が目的化してるとしか
思えないからだよ。

132 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:34:39 ID:U626RP4Q0
>>119
だーから、軍は何のために集団自決を命令したんだっつーの。その説明もできない
で、与太飛ばすのやめてね。はっきり言って、軍命なんぞなくても集団自決する動
機を住民はもってたんだから。

133 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:34:46 ID:RoXFvsj/0
>>124
悪魔の証明な


強制されたという事実があったというからにはその根拠を示さなければならない


現状は証言のみ、これでは弱い

134 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:35:06 ID:NBQsgAQ90
教科書検定意見の撤回を求める県民大会

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1171238
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1172395
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1172948
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1172830
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1173784
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1175638
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1177802

ビデオニュース 右翼も左翼も束になってかかってこい 
司会:宮台真司、ゲスト:小林よしのり氏(漫画家)、萱野稔人氏
http://www.nicovideo.jp/watch/sm701088

すぎやまこういち氏が、チャンネル桜に出演
http://www.nicovideo.jp/watch/sm502006

【基地78%は】沖縄の実態【大嘘ですた】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1170432

135 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:35:15 ID:wt++v1740
>>112
だから、それだけ命令が出てるなら命令書一枚ぐらいあるでしょ?それを出してください。
証言は証拠があって始めて意味があるんですよ?

136 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:35:40 ID:rgImHcnm0
個人的には

・軍の関与はあったが命令は無かった。
・本土から沖縄に行って県民を煽ってるサヨは打ち首。
・サヨクに乗せられてる県民を叩いてるウヨは磔。

県民を間に挟まず、サヨとウヨで刺し違えて死ねよ。

137 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:35:43 ID:pvvR1dPd0
軍の指示が無かった事になったら
もらった遺族年金大変な事になっちゃうしねwwww

138 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:36:01 ID:ZIHRP9Ez0
    ルルルル…

      ∧_∧  ガチャ 
ハーイ> ( ´∀`)コ
     ( oロ.ノ    ヱ
     `u―u'~~~~'〔◎〕
     """""""""""""""
                    ______________________
      ∧_∧        / オレオレ、沖縄県民やけど、
     ( ´Д`)コ-vw√レv-< ちょっと自決強要されて村民殺っちまった。
     ( oロ.ノ    ヱ     オレお前の仲だしちょっと遺族年金出してくれないかな
     `u―u'~~~~'〔◎〕     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     """""""""""""""

      ∧_∧
     ( ´∀`)   ガチャ!!!
      ( oロ つΠ
     `u―u' 〔◎〕
     """""""""""""""

139 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:36:04 ID:DHjxKtXZ0
>>123
一次史料と二次史料の区別ぐらいできるようになってから出直してください
右翼さんはお断りです

140 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:36:16 ID:5V8aYp000
>>17
つまり、『軍としての強制はなかったが、一部軍人が暴走し独断で強制したケースが一部あった』ってこと?

141 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:36:46 ID:zgeY7FN60
安倍ちゃんが氏んで、だんだん普通に戻ってきたね。いい傾向

142 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:36:56 ID:bpBXdAgp0
>>137
今更返金する気もないし国も返金しろと言わないでしょ。


143 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:37:02 ID:HoPeAumj0
自殺を強制ってどーすんだ?

死なないと殺すぞ、みたいな?

144 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:37:12 ID:bfC3pl2A0
「軍に強制された」という証言自体、マスゴミでは殆ど報道されていないと思うよ。
少なくとも2chのν速+程度では、そんなニュースは目にしていない。

沖縄の人なら、そういう証言はいくらでも聞いてるのかもしれん。
どのくらい「軍に強制された」証言ってあるんだろうね。

145 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:37:17 ID:LTlrJ+II0
みんな暇人だな。自分の仕事ちゃんとしろよ。

146 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:37:36 ID:XS1losgN0
沖縄県民のふりをして日本軍、日本人を誹謗中傷するのは朝鮮人
本土人のふりをして「沖縄いらない」とか「沖縄土人」とかいってるのも朝鮮人

沖縄を本土から切り離そうとする反日チョンの工作にのせられるな
沖縄を本土から切り離そうとする反日チョンの工作にのせられるな
沖縄を本土から切り離そうとする反日チョンの工作にのせられるな
沖縄を本土から切り離そうとする反日チョンの工作にのせられるな
沖縄を本土から切り離そうとする反日チョンの工作にのせられるな
沖縄を本土から切り離そうとする反日チョンの工作にのせられるな
沖縄を本土から切り離そうとする反日チョンの工作にのせられるな
沖縄を本土から切り離そうとする反日チョンの工作にのせられるな
沖縄を本土から切り離そうとする反日チョンの工作にのせられるな
沖縄を本土から切り離そうとする反日チョンの工作にのせられるな
沖縄を本土から切り離そうとする反日チョンの工作にのせられるな
沖縄を本土から切り離そうとする反日チョンの工作にのせられるな
沖縄を本土から切り離そうとする反日チョンの工作にのせられるな
沖縄を本土から切り離そうとする反日チョンの工作にのせられるな
沖縄を本土から切り離そうとする反日チョンの工作にのせられるな
沖縄を本土から切り離そうとする反日チョンの工作にのせられるな

サヨクに騙され地上の楽園(この世の地獄 北朝鮮)に行ってしまった人たちを
思い出しましょう。

147 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:37:53 ID:iuc4lOF10
>>140
強制の内容ってどうなんだろうと思う。
離れた所から銃を構えて手榴弾を爆発させなければ撃つとか言ったんだろうか。

148 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:38:19 ID:xfz2NXIl0
なんで孫にも恩給が支給されてんだろうな?




強制の事実はでてないだろ?
唯一の証拠だった件がくつがえされたんだし。


149 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:39:02 ID:1n2zR0Um0
>>137
この件とは関係なくもらえることになっているよ

150 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:39:17 ID:bIN5JsFB0
そろそろ、沖縄なんか中国にくれてやるよとか書く人が出る予感。

151 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:39:26 ID:RoXFvsj/0
>>144
口頭で言われたのがあったとか。


自決を強制なら何であんたら生きてるの?って話なんだが・・・


152 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:39:44 ID:U626RP4Q0
>>124
1.軍の命令なんぞ住民は聞く義務が無い。
2.集団自決の現場に軍はいなかったわけで、自決するかどうか判断し
たのは、住民自身。
3.集団自決させても軍にはメリットがまったくない。
4.住民はそれだけで集団自決する十分な動機をもっていた。つまり、
米軍への恐怖。軍命なしの集団自決は当時他に実例もある。

153 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:39:51 ID:ZIHRP9Ez0
>>149
と沖縄タイムズが飛ばし記事書いただけ



154 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:40:01 ID:5V8aYp000
>>143
手榴弾渡すから自殺しとけよ!あ、俺は忙しいから本当に死んだか確認なんかしてらんないからな!
でもちゃんと死んどくんだぞ!俺は本当に死んだか確認出来ないけど、ちゃんと死んどくんだぞ!!
いいな!?死ななくてもバレないじゃんなんて絶対に考えるなよ!!実際はその通りだけどな!!

155 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:40:04 ID:31j/B9zxO
ひょっとしてこれって、おじいおばあが集団自決で死んでなくても
お金もらえるっていう話なのかな?

156 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:40:14 ID:KqZhAH7x0
>>135
つ「戦陣訓」
ハイ論破完了w

157 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:40:19 ID:w/RQZP6h0
>>117
それ何人くらいが受け取ってるの?
この手のスレで3000人と見た気がするけど、参加11万人は実数1万人くらいって説もあるから
左翼団体の動員も多く含まれるとして、実際の沖縄からの参加者は受給者とその家族ばっかりだったりして。

158 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:40:29 ID:YvcFNJsK0
>>122
沖縄県民ですが…
投稿欄は電波ユンユンで面白いよw

159 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:40:47 ID:zoNxLaNs0
>>147
「お前ら自殺しなかったら殺すぞ」
って強制として成り立つのかな?

160 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:41:08 ID:9q9yycrsO
>>139
素朴な疑問投げかけたら右翼扱いで店閉まい?
まあ素性がプンプン臭ってきたんでそれを解答としようか
どう見ても例の方面の方です
本当にありがとうございました

161 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:41:44 ID:iuc4lOF10
>>156
それ釣り針…なのか?

162 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:42:32 ID:iLGLRoEP0
都合の悪い事は隠すのが国家権力に仕事です
老人達が60年間黙っているのも国家にきちんと指導されているからです

163 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:42:43 ID:shmHUHet0

慰安婦問題と同じで、証拠もないのに"強制"はあったあったと騒ぐ。
どの教科書にも、軍の関与はあったと記載しているのだから、それで十分だろう。
こんな言い掛かりに屈するような、今の日本政府も不甲斐ない。
民主党はまたぞろ、法案を出して揺さぶるつもりらしいが、
こんな売国奴・日和見連中ばかりだから、いつまで経っても憲法改正もできない特殊国家のままだ。
それでは、中朝露韓の思う壺。
損をするのは日本、そこで生活する日本人だ。

164 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:42:46 ID:vpZOtpcx0
>>127
まあ死人に口無しだからな。証言は取れんよ。
同じように住民の自主判断で自決した証言も取れんだろうし。
「軍人から自決しろと手榴弾を渡されたが自分は怖くてできなかった」
「おじさんが皆で自決しようと言ったが自分は怖くてできなかった」
系の話はいっぱいあるんで、あとは自分でその辺でも調べなはれ。
とりあえず沖縄に聞き取り調査やフィールドワークにでも
行ってきたら?
それか沖縄の大学で社会学系専攻すれば結構詳しくなるよ。

165 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:42:56 ID:jm1zaCDc0
もう教科書に載せればいいじゃん
それこそ『沖縄では日本軍の強制による集団自決が行なわれました。』という一文に対して
注釈だけで2ページくらいびっちり付け加えてさ
遺族年金を騙し取る為に嘘を言っていた者が白状した事や軍による強制があったというのにその証拠が証言だけと言うのも
軍の強制だったはずなのに手榴弾を手渡される時に拒否をしているにも関わらず何の罰も受けずにその後逃げ延びた人の事とか
そういうのを全部ひっくるめた上で沖縄の人の強い要望があったので書きましたってさw

166 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:43:00 ID:+wNPInTz0
まだまだ日本には良心が残っていたことにほっとしました
町村外務大臣など自民党をはじめとした超党派の議員たちが日本の蛮行の
事実を認め教科書検定を見直す動きに出てきたのは喜ばしいこと

福田内閣では安倍ボンクラ政権の残した右傾化レジュームからの脱却を目指し
誤った路線を再び日本が辿らないようにしてほしい

167 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:43:23 ID:6uhJjQmp0
早く独立してくれ沖縄県
日本とか名乗られていると迷惑なんだよ

168 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:43:42 ID:j4JL+h1a0
申請図書の記述と検定決定後の記述(下記答弁書より)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b166474.htm(答弁書)

山川出版(日本史A)
「島の南部では両軍の死闘に巻き込まれて住民多数が死んだが、日本軍に
よって壕を追い出され、あるいは集団自決に追い込まれた住民もあった。」(申請図書の記述)
  ↓「沖縄戦の実態について誤解するおそれのある表現である。」(検定意見)
「島の南部では両軍の死闘に巻き込まれて住民多数が死んだが、そのなかには日本軍に
壕から追い出されたり、自決した住民もいた。」(検定決定後の記述)

東京書籍(日本史A)
「沖縄県民の犠牲者は、戦争終結前後の餓死やマラリアなどによる死者を加えると、
一五万人をこえた。そのなかには、日本軍がスパイ容疑で虐殺した一般住民や、
集団で「自決」を強いられたものもあった。」(申請図書の記述)
  ↓「沖縄戦の実態について誤解するおそれのある表現である。」(検定意見)
「沖縄県民の犠牲者は、戦争終結前後の餓死やマラリアなどによる死者を加えると、
一五万人をこえた。そのなかには、「集団自決」においこまれたり、日本軍が
スパイ容疑で虐殺した一般住民もあった。」(検定決定後の記述)

169 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:43:43 ID:AYkmw6UbO
沖縄人って屑ばっかだな。

米軍出ていけ〜って言いながら米軍に土地を貸してる奴いるしw

170 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:43:46 ID:DSjmJvIr0
大声で叫べば日本人はすぐ信じる、すぐ謝る。御しやすい国だね日本は。

171 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:44:03 ID:1n2zR0Um0
>>167
きたw

172 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:44:06 ID:WJhydyCh0
民主党のバカ
感情論だけでやるな


「沖縄集団自決」検定見直し 国会決議案提出へ、民主党
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/071002/stt0710021153001-n1.htm

173 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:44:09 ID:bJLdJOeO0
>強制の内容
国家が主体となった全国民へのイジメだよ
捕虜になるのは死ぬより恥ずかしいことって洗脳し、異端者は官憲等で投獄する
小中学校で付和雷同的にイジメに参加したり傍観するのが多いだろ。あれと同じ

174 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:44:17 ID:4Wxa3b7D0
>>143
てか確認も出来ないだろ
渡した軍人は死んでるのが多いし

175 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:44:19 ID:YvcFNJsK0
>>127
集団自決死された方の人数については、
渡嘉敷島(300人)、座間味島(172人)、慶留間島(53人)、伊江島(120人)、
沖縄本島チビチリガマ(83人)、喜屋武半島数百人と言われていますが。

「強制」に当たる事案は、渡嘉敷島、座間味島二島だけの事案です、
チビチリガマを始めその他の「集団自決」については、
恩給の支給対象になってい無い(法的に検証できる事案ではない)

明確に「強制」の文言を入れるのならば、二島の事案の検証か、
またはその他の地域で恩給の支給対象になっている事案が求められると考えます。
(恩給の支給には命じたものの名などが必要となりますので)

176 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:44:38 ID:YskzQxBy0
おまいらStorm of the ironって知ってるか
海岸からの艦砲による一斉射撃で名護の大きい交差点とかを
逃げてた一般県民の死体が山積みになったりしたその砲撃のことだけど

そういうの体験した沖縄人ならたとえ嘘言っても信じてやるよ
しかも嘘じゃないだろうし

177 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:44:40 ID:MtPNMI8l0
つまり声が大きいほうが勝つって話か・・・

どうやって10倍以上の人口がある国と
渡り合っていくつもりなんだ?

178 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:44:52 ID:U626RP4Q0
>>156
できてねえよ。集団自決である必要ないんだ。それこそ竹槍で米軍と戦って玉砕
したっていい。手榴弾もまだあったわけだしな。

179 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:45:01 ID:bfC3pl2A0
>>151
沖縄の人の証言を、無理やり歪曲して見出しに「軍の強制の証言!」みたいなのとか、
文脈で軍の強制で・・・みたいな印象操作記事は、毎度毎度目にするんだけどねえ。
証言者が、「兵隊に言われた」「だから軍の強制でした!」なんて言ってる証言は目にしたことが無いw

兵隊に言われたかもしれないが、それを無理やり日本軍の強制にしたくて仕方がないマスゴミや活動家らは市ねばいいと思うよ^^

180 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:45:22 ID:bm/Wm3MK0
沖縄の人の悲劇だけを細かく書くのがおかしいんだよ

沖縄の人が自決したっつーのを絶対に入れなきゃいけないんなら
こういう細かいことも全部入れろ。

○北方でソ連軍に攻め込まれ、敗戦後であるにもかかわらず防衛線で日本軍は死ぬまで戦い抜いた
とか
○沖縄での特攻作戦で、特攻の間は艦砲射撃がやむため、その間は村人は水汲みが出来た

とか
 
○キスカ島で日本軍はアメリカ艦隊に囲まれる中、濃霧を見計らって
奇跡とも思える撤退が成功。アメリカ軍が上陸するとそこには二匹しか犬がいなかった。
犬を乗せられなかたったため置いていくしかなかったのだが、後にその犬は、
終戦後飼い主の下に引き渡され感動の体面を迎えた

とか

○村人が自殺したのを見て、軍の人が「俺の命令で自殺したことにしろ。そうすれば後で、国から金が出る」
 と自分が犯罪者になる事を選んで村人の為に、嘘を申し出た。
 のちにこれは「日本のためにならないことだった」と嘘の証言をしたことを、申し出た。

とか
「日中戦争の前に事件があった。反日で狂ったで国人は日本人を虐殺し、そのむごたらしさから
 生きながら辱めを受けより死を」と言う考えが日本人に定着した

そういった戦争の細かいこと全部描写しろ。
なーんで、核を落とされたレベルで自決問題だけが絶対に描写されなきゃいけねぇんだよ
正直キチガイだっつーの


181 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:45:48 ID:KqZhAH7x0
日本軍による殺害の証言 
沖縄戦末期になると、現場の日本兵にとって民間人の保護は現実的に受け入れられない状況であった。
逆に日本兵自身が安全な壕内に避難するため、「我々はお国のために闘っているのだ」という口実によって
先に避難していた住民を追い出す者さえも一部いた
(ひめゆりの塔で知られる陸軍病院伊原第三外科壕や他の第一・第二外科壕、本部壕なども
「追い出し壕」とされている)。
ガマの中で泣き止まない赤ん坊を黙らせるために殺害した事例も報告されている。
また、民間人に対するアメリカ軍の人道的扱いを期待した日本兵が、意図的に民間人の避難先に潜り込んで
ゲリラ活動を展開したという話も残っており、それが米軍を「馬乗り攻撃」に踏みきらせたとも言われている。

その一方で、日本軍は沖縄住民のスパイ活動を警戒して方言の使用禁止を命じ、方言を使った住民を
スパイ容疑で処刑したこともあったという。
また米軍から住民に配給された食糧を狙って飢えた敗残兵が襲撃を行うなど、
軍民の信頼関係は著しく損なわれた。

182 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:45:50 ID:j4JL+h1a0
>>168の続き
三省堂(日本史A)
「沖縄では、一九四五年三月にアメリカ軍が上陸し、日本国内で住民をまきこんだ
地上戦がおよそ三か月間にわたって行なわれ、戦死者は日本側で約一八万八〇〇〇人、
そのうち一二万人以上は沖縄県民であった。さらに日本軍に「集団自決」を強いられたり、
戦闘の邪魔になるとか、スパイ容疑をかけられて殺害された人も多く、沖縄戦は悲惨を
きわめた。」(申請図書の記述)
  ↓「沖縄戦の実態について誤解するおそれのある表現である。」(検定意見)
「沖縄では、一九四五年三月にアメリカ軍が上陸し、日本国内で住民をまきこんだ
地上戦がおよそ三か月間にわたって行なわれ、戦死者と戦闘による犠牲者は日本側で
約一八万八〇〇〇人、このうち、沖縄県民は一二万人以上の数にのぼった。さらに、
追いつめられて「集団自決」した人や、戦闘の邪魔になるとかスパイ容疑を理由に
殺害された人も多く、沖縄戦は悲惨をきわめた。」(検定決定後の記述)

三省堂(日本史B)
「沖縄では、一九四五年三月にアメリカ軍が上陸し、約三か月間にわたった日本国内で
住民をまきこんだ地上戦が行なわれ、戦死者は日本側で約一八万八〇〇〇人、このうち、
沖縄県民は一二万人以上の数にのぼった。さらに日本軍に「集団自決」を強いられたり、
戦闘の邪魔になるとか、スパイ容疑をかけられて殺害された人も多く、沖縄戦は悲惨を
きわめた。」(申請図書の記述)
  ↓「沖縄戦の実態について誤解するおそれのある表現である。」(検定意見)
「沖縄では、一九四五年三月にアメリカ軍が上陸し、約三か月にわたった日本国内で
住民をまきこんだ地上戦が行なわれ、戦死者と戦闘による犠牲者は日本側で約一八万
八〇〇〇人、このうち、沖縄県民は一二万人以上の数にのぼった。追いつめられて
「集団自決」した人や、戦闘の邪魔になるとかスパイ容疑を理由に殺害された人も多く、
沖縄戦は悲惨をきわめた。」(検定決定後の記述)

183 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:46:26 ID:YvcFNJsK0
ご参考までに、今回の騒動の発端となった修正の中身です。

修正前→修正後
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-56/18-56-5.htm
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-87/18-87-15.htm
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-92/18-92-60.htm
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-93/18-93-37.htm
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-94/18-94-21.htm
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-95/18-95-19.htm
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-98/18-98-21.htm

184 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:46:32 ID:WJhydyCh0
日本軍に強制されたことにすれば、戦後の補償がもらえるんだよ。
だから嘘をついた。

って裁判で証言し謝罪したはずだが。
もう、裁判関係ないんだよな。

185 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:46:37 ID:Ql9hvOC/0
>>180
犬帰ってきたってのははじめて聞いたw

186 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:47:12 ID:bfC3pl2A0
>>164
そうか、証言も証拠も無いけど、 >個人的には「軍による強制で集団自決した  と思うから、教科書にそのように記述しろってことか。d

187 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:47:17 ID:+wNPInTz0
ウヨクの謀略は良識ある日本の世論の前にもろくも崩れ去った

188 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:47:18 ID:v4dZimHZO
赤松さんもこれじゃあ浮かばれまい

189 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:47:45 ID:FHGqk7ol0
沖縄県民じゃなくて全国の子供のことを考えろ。

190 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:48:01 ID:j4JL+h1a0
>>182の続き
清水書院(日本史B)
「現地召集の郷土防衛隊、鉄血勤皇隊、ひめゆり隊など非戦闘員の犠牲者も多かった。
なかには日本軍に集団自決を強制された人もいた。」(申請図書の記述)
  ↓「沖縄戦の実態について誤解するおそれのある表現である。」(検定意見)
「現地召集の郷土防衛隊、鉄血勤皇隊、ひめゆり隊など非戦闘員の犠牲者も多かった。
なかには集団自決に追い込まれた人々もいた。この沖縄戦ではおよそ一二万の沖縄県民
(軍人・軍属、一般住民)が死亡した。」(検定決定後の記述)

実教出版(日本史B)
「日本軍は、県民を壕から追い出し、スパイ容疑で殺害し、日本軍のくばった手榴弾で
集団自害と殺しあいをさせ、八〇〇人以上の犠牲者を出した。」(申請図書の記述)
  ↓「沖縄戦の実態について誤解するおそれのある表現である。」(検定意見)
「日本軍は、県民を壕から追い出したり、スパイ容疑で殺害したりした。また、日本軍の
くばった手榴弾で集団自害と殺しあいがおこった。犠牲者はあわせて八〇〇人以上に
のぼった。」(検定決定後の記述)

実教出版(日本史B)
「六月までつづいた戦闘で、鉄血勤皇隊・ひめゆり隊などに編成された少年・少女を含む
一般住民多数が戦闘にまきこまれ、マラリア・飢餓による死者も少なくなく、約一五万人
の県民が犠牲となった。また日本軍により、県民が戦闘の妨げになるなどで集団自決に
追いやられたり、幼児を殺されたり、スパイ容疑などの理由で殺害されたりする事件が
多発した。」(申請図書の記述)
  ↓「沖縄戦の実態について誤解するおそれのある表現である。」(検定意見)
「六月までつづいた戦闘で、鉄血勤皇隊・ひめゆり隊などに編成された少年・少女を含む
一般住民多数が戦闘にまきこまれ、マラリア・飢餓による死者も少なくなく、約一五万人
の県民が犠牲となった。また、県民が日本軍の戦闘の妨げになるなどで集団自決に
追いやられたり、日本軍により幼児を殺されたり、スパイ容疑などの理由で殺害されたり
する事件が多発した。」(検定決定後の記述)

191 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:48:33 ID:BlDCcA5x0
>>122
俺も中日新聞をよんでたが 新聞、テレビをまったく信用しなくなった。

192 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:48:52 ID:6uhJjQmp0
>>171
何がきただ

教科書とかどうでもいいから大人しくてほしいよ
何で中韓が喜ぶような騒ぎを起こすのか疑問だ
国益無視を無視した沖縄県人の行動は本土の人間には理解不能

193 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:48:54 ID:bpBXdAgp0
で、大江が何かしたの?


194 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:49:19 ID:+wNPInTz0
>>188
戦争犯罪者をかばう必要はない
徹底的に断罪しなければらない

>>189
日本の子供たちのことを考えたら過去の蛮行を消し去る
歪曲歴史観を排除しなければならない

195 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:49:22 ID:WJhydyCh0
大江は韓国まで言って日本批判してたな
証拠もないのに

196 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:49:28 ID:HHA1yUNb0
しかしまた、なんでこんなに、
国家によって殺された国民の霊を侮辱するような非国民が沸くのかね?
日本国民じゃないということでいいのかな?

197 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:49:34 ID:si8LkyC80
首相の靖国不参拝
沖縄教科書

2ちゃんねらーがことごとく惨敗しとるな

198 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:50:02 ID:YvcFNJsK0
>>193
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%B1%9F%E5%81%A5%E4%B8%89%E9%83%8E#.E6.B2.96.E7.B8.84.E6.88.A6.E3.82.92.E3.82.81.E3.81.90.E3.81.A3.E3.81.A6

199 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:50:17 ID:ws6vfbqB0
アメリカの残虐ホロコーストと
日本民族に対するジェノサイドは無視して
日本軍=悪ですか?

いつまでやってるつもりかね


200 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:50:23 ID:U626RP4Q0
>>173
現実に捕虜になって生き延びられた人、ものすごく少ないんですけど。逆にものすごい
殺され方した人の方が当時はるかによく知られてた。

201 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:50:59 ID:laIzIis60
>>191 (マスコミが信用できない)
それで、2ちゃんねるを信用するようになったのか? 終わってるぞ。

202 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:52:04 ID:W6EP+pC70
もういいよ。沖縄は支那にボロボロにされろ。


203 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:52:11 ID:bfC3pl2A0
>>201
まあ2chはマスゴミ程度にしか信用しないのがいいな。
マスゴミは2ch程度にしか信用しないのがいいって言うのも同じだ。

204 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:52:17 ID:QweyBgSlO
>>165
禿堂。
俺も何の検証もせずに、ただ軍人全部が悪い、なんて結論の記述にするなら
そのような記述にするべきだと思う。
無論、馬鹿精神論者の軍人が民間人を自殺の巻き添えにした例も
多数あると思うが、

「(地位のあった)民間人による自殺教唆」

の事が全く無いのが激しく不信。

205 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:52:21 ID:+wNPInTz0
>>197
2ちゃんねるは世論の中心からほど遠い位置にあるわけだが


206 名前:紫式部:2007/10/02(火) 12:52:33 ID:4jY9O5KB0
先陣訓は軍人のみに適用されるのですが。自決した人は皆軍人だったのかな。
一次資料、二次資料云々を言ってる人に聞きたいのだが、どんな一次資料、二次
資料があるのかな。


207 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:53:23 ID:laIzIis60
>>197 つーか、ここ数年で2ちゃんウヨが勝った事例がどこにあるんだ?
「石原慎太郎3選」「小泉最後っ屁靖国参拝」だけだろ。

208 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:53:41 ID:QPqlEq1H0
日本=悪

沖縄、朝鮮、旧満洲=善

中国、アメリカ、イギリス、オランダ=善

209 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:53:46 ID:KqZhAH7x0
>>199
敵軍が殺戮しているから、日本軍も殺戮していいだろ
という理屈ですか?
沖縄県民にとっては両方とも敵になりますね

210 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:53:48 ID:AYkmw6UbO
>>180には金玉なら触らしてやってもいい。

211 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:54:13 ID:WJhydyCh0
沖縄人は、本当に騙されやすいですね。

アメリカは自分たちへ非難が来ないように日本軍を悪者に仕立てる工作をし、
中国は日米離反および日本国内の内紛を仕掛ける工作ができるわけだし。

212 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:54:30 ID:+wNPInTz0
>>201
最近はwikipediaを論文の引用ソースに持ってくるバカ教員やバカ学生が増えて問題になってる。
海外でも似たようなことは起きてるけど、あっちじゃそんなことやったらじゃ不可や落第ですよ。

213 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:54:30 ID:8/Rx4zG+0
>>205
傍目八目って知ってるか?

214 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:54:57 ID:vpZOtpcx0
集会に集まった人間の中で実際に遺族年金等恩給に関係するために
参加してるのがどれくらいいるだろうか。
というか教科書の記述変更しただけで実際そんなにカネ動くか?

おまいらは一番肝心ことを忘れている。
沖縄は戦争が一番激しかった地域だけあって、今もかなり生々しく
その思い出が伝えられている。
だから戦争が怖いんだよ。
戦争を風化させたくないんだよ。

215 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:55:40 ID:YvcFNJsK0
>>207
まま、2chウヨのような、実体の無い物は何にも勝てないねぇw

216 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:56:02 ID:ykMpHNQm0
戦争中のことを書いたもの読むと、今とはぜんぜんメンタリティが違うよな。
平和な今なら当たり前の、合理的に考えようとかの発言も
 「きさま命が惜しいのか!」
の一言ですべてが決まっていったそうだ。

今になって強制があった、軍が殺したんだというのは国と軍に殉じようとした
自決した人たちへの冒涜じゃないのか。

217 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:57:12 ID:QweyBgSlO
>>194
凄い釣り針ですね。

この場合の戦争に関係した犯罪者の主犯格は、
「対象となった、全村民」
ですからw
赤松隊は、可哀相だが幇助かもねw

218 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:57:16 ID:4Rq54iZz0
>>214
>戦争を風化させたくないんだよ。

それと軍を悪玉に仕立て上げることとなんの関係が?


219 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:57:17 ID:4Wxa3b7D0
>>214
だったら>>182>>190の記述内容のどこに風化させようとする意図が見えてるというんだ?


220 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:57:26 ID:U626RP4Q0
>>209
敵軍に殺戮されるくらいなら、集団自決を選んだ、ってことなんですけど。どっちか
決めたのは住民だよ。日本軍にとってはどっちでも同じことだ。

221 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:57:46 ID:bYfU2HJRO
どうするんだ。又ウソがまかり通る事になるんだぞ。
サヨクはバカだが行動力はある。
おまいらは自宅警備かよ!
誰か集団自決軍命捏造反対集会でも企画しろよ。
声の大きい方が勝つんだぞ!

222 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:58:07 ID:+wNPInTz0
>>216
論点ズラし乙
ウヨクが安倍ボンクラ右傾化政府と結託して蛮行の事実を消し去ろうとしてた
ことが問題なんですが

223 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:58:17 ID:MtPNMI8l0
>>168
>>182
>>190

どう読んでも日本軍の「関与」を削除する検定とは読めないんですが・・・

あの被洗脳高校生達はこの文を読み比べた上で人前に出てきたのか?

224 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:58:25 ID:exIwovhT0
どうやって強制したの

225 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:58:33 ID:XS1losgN0
日本で唯一思想、言論の自由のない県沖縄。
沖縄では沖縄タイムス、琉球新報などの反日サヨク新聞が
言論暴力によって沖縄を支配し、誰も逆らうことができない。
自決強要に疑問をもったり、日本軍を擁護する発言をすると
「非県民」「沖縄の恥」などと罵られ村八分にあうという。
憲法違反の言論思想弾圧は決して許すことはできない。

226 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:58:49 ID:cePoTXxE0
須磨区はアレだな。
日本のルクプル……   ブルグ?

そうそう、日本のムーンブルグってヤツだよ。

227 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:59:00 ID:pvvR1dPd0
当時冷酷な日本軍の命令が絶対だった割には
米軍上陸前に軍が命じた本土・台湾への疎開命令は守ってないね

228 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:59:46 ID:4Wxa3b7D0
>>225
すまん
俺の住んでる広島もそうだ
長崎は知らないがたぶんそうじゃないかな?


229 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:59:52 ID:KqZhAH7x0
>>216
そもそもの動機が植民地支配のための侵略という不純な行為によるものだから
冒涜もへったくれも無い、肯定のしようがない
現在に至るまで日本が歴史認識問題で揉めるのはこいつら旧軍のせい

230 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:00:15 ID:YvcFNJsK0
>>214
その県に住まわっていますが、かの集会に恩給のことすら知っているのがどれぐらいいたか?
と思ってますよ。行ったからって日当が出るわけでも無さそうですしね。

ただ、「戦争を風化させたくない」てのと、「数の力で教科書を書き換えてもいいのか?」
ってのは別問題だと思います。
そんなのは、検閲制度の復活に他なりません。

また、県内の空気の強張りようは、それこそ集団自決を呼んだ空気なのでは?
住んでいると本当にそう思うのです。

231 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:00:28 ID:bpBXdAgp0
>>227
知事が無視したとかだっけ?


232 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:00:30 ID:+wNPInTz0
>>218
日本軍が自国民まで刃にかけた蛮行を風化させちゃいけないんだよ
これは日本人だけでなく全世界の義務

>>220
日本軍が決めたからこういう惨劇が起きたという事実から目をそらすな

>>223
無言の圧力で日本軍の「関与」を削除させられたのは歴然たる事実

233 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:00:36 ID:vpdIwdFj0
>>214
金は動く。 教科書に記述してあるからって理由で無理強いな訴訟もおきかねない。
特定アジアさんたちの謝罪と賠償のネタの遠縁にもなりかねない。

>沖縄は戦争が一番激しかった地域だけ
こういう選民思想っぽいのはよくないなぁ…
広島は? 長崎は? 大空襲を受けた都市は?
今でも生々しく戦争を伝えるところは多いと思いますよ。

234 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:00:36 ID:bm/Wm3MK0
沖縄の人の悲劇だけを細かく書くのがおかしいんだよ
こういうことをコンボで入れるんならいいけどな。当時なにもわからない子供だった
住民の証言のみ入れるのはキチガイ沙汰

とか
「日中戦争の前に事件があった。反日で狂った中国人は日本人を虐殺し、そのむごたらしさから
 生きながら辱めを受けより死を」と言う考えが日本人に定着した

とか
「東京大空襲で、焼夷弾で円状に爆弾を投下して逃げ道を奪った後に、円の内部に
焼夷弾を投下した事で、アメリカ軍も住民を虐殺する事が知れ渡り、
 鬼畜米英という言葉が日本人に定着した。中国人ではなく米英軍も
 いまや捕虜にされた後、どうされるかわからない鬼でしかなかった。
 中国人に犯され、竹で貫かれて、胎児を生きながら取り出され殺された事件を
 生々しく知っている日本人にとって、自決しか残されていなかった。

○村人が自殺したのを見て、軍の人が「俺の命令で自殺したことにしろ。そうすれば後で、国から金が出る」
 と自分が犯罪者になる事を選んで村人の為に、嘘を申し出た。
 のちにこれは「日本のためにならないことだった」と嘘の証言をしたことを、申し出た。村人もそれを証言した。

そういった戦争の細かいこと全部描写しろ。
なーんで、核を落とされたレベルで自決問題だけが絶対に描写されなきゃいけねぇんだよ
正直キチガイだっつーの

>>185
古い新聞を図書館で読んでたら対面の写真があった。
俺もその後はしらなかったから見つけたとき売れしかった

235 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:00:58 ID:WJhydyCh0
爆弾などを与えただけだと、強制とは言わない。
逃げるも、降伏するも、戦うも自由じゃないか。

強制された、というのはその場で射殺されたとかいうものだ。
しかしそれだと生き残っているはずが無い。

矛盾してる。
沖縄人は嘘つきだ。

236 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:01:02 ID:QweyBgSlO
>>209
「どっちも悪い」

この視点が抜けているのが、あなたたちみたいな人なんじゃないの?

237 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:01:59 ID:OiC9kPAyO
>>222
1レス幾らなの?

238 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:03:05 ID:exIwovhT0
もういいよ。

日本軍は銃剣をつきつけて、住民に自決するよう強制した

と教科書に書けば...
ビンラディンはかよわき女性に自爆テロを強制したんだろう。きっと

239 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:03:06 ID:+wNPInTz0
>>229
旧軍とそれを美化しようとするウヨクや安倍などのボンクラ右傾化政治家のせい

>>237
反論に詰まって単発IDで悪態つきかよw
テラワロスw

240 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:03:18 ID:MtPNMI8l0
>>222

だーかーらーバランスの問題だろ

縄文時代から現在まで、何らかの口述か文献がある
ありとあらゆる「蛮行」を全て事細かに教科書に
載せるのなら分かるけど、何で旧日本軍の蛮行だけ
粘着質的にいちいち書かなきゃならんのか?って話だよ

241 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:03:28 ID:U626RP4Q0
>>229
世界中の国が同じ動機で戦争してた時代ですがね。なーんで日本だけ絶対悪に
されなきゃなんないの?第二次大戦後も同じ動機で戦争してる国多いのに。

242 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:03:35 ID:YvcFNJsK0
>>231
泉守紀は疎開に反対したんですよ…
しかも本格侵攻が始まる前に、逃げた。

243 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:03:57 ID:3hd7iO9r0
・・・サイパン島バンザイ岬の日本人はどうなるのだ?
軍の強制とか見たことも無い。
あの時代は鬼畜米英という背景を無視していはいけない。

244 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:04:31 ID:MbVibGOZ0
集団自決のどこが蛮行なんだ。
パニックに陥った特定の集団が
自殺で死んだだけだよ。

245 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:04:33 ID:ZiTOodDYO
2chウヨっていつも現実で敗北するけど、八つ当たり気味に有り得ない妄想をしだすよなw
だから周りから冷たい目で見られるんだよw

まっ、犯罪者の子孫みたいなモンだし、キモいと言われて当然かwww

246 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:04:42 ID:dV0c0x630

沖縄人に、入れ知恵したのはいったい誰なの?



247 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:04:43 ID:oW8cEdfG0



低学歴の自慰史観修正主義者ども、まじで、死ね  

 

248 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:05:00 ID:a1aFneiI0
これって沖縄専用教科書を作るってことだろ?
違うの?

全国の学校で使う教科書で沖縄の人間が11万人集まっただけで内容変えられるんだったら
他の県でも我侭放題言って収拾つかなくなるだろうに。

例えば山梨県民が
「武田信玄が織田徳川軍を破った三方が原の戦いが教科書に載ってないのはけしからん」とゴネることも出来るぞ。
三方が原の武田軍勝利の場合は沖縄集団自決の軍命なんかよりもよっぽどれっきとした史実だし。

249 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:05:03 ID:0lqTNvHMP
沖縄は屑ばっかとか書いてる奴も屑ばっかw
自称保守な奴らはお国の為といいながら私利私益の為にキャンペーン張ってんだろ?
自分達も充分アサヒってる癖に、他人のでっち上げはしっかりあげつらうw

250 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:05:30 ID:bYfU2HJRO
>>229
おいおい、日本がやって来た事は対ロシア防衛戦争だぞ、元々は。

251 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:05:36 ID:31j/B9zxO
内容ほとんど変わっとらんやんけ

252 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:05:51 ID:nWL81FEv0
南方で兵隊餓死させ、
満州で老人子供餓死させ、
沖縄で兵隊住民みんな死に、
東京下町一家親族全部黒こげ、
広島長崎何も無し。

帝国陸軍は頭がおかしい。
海軍と内戦してでも、
戦争続行しようとしてた。
日本国というのは国民のことを言うのであって、
国民が皆惨死したなら、日本国は無いよ。
かわいい少国民もたくさん死んだ。

253 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:05:54 ID:PlYI4reM0
麻生じゃなく福田が総理になって良かったわ。

単細胞右翼は国政からおさらばする時間ですよ。

254 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:06:09 ID:5NPSopbE0
日本軍の関与は 直接的か間接的かはあったのだと
思うが 強制されたかといえば そうでないところもあっただろう。
すべて強制されたのならば 今 いきているやつは

 何者なんだ?

255 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:06:16 ID:FWxp8L6vO
沖縄人は受けた恩を仇で返すような連中だと自白したにすぎない。こんな連中に屈する事は世界の危機である

256 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:06:35 ID:+wNPInTz0
>>240
日本軍のやった行為はナチスに並んで世界トップレベルの蛮行なんだよ
だから教科書に載せるのは当然

>>245
NHKで2ちゃんねるなどネットによる人権侵害や誹謗中傷などの高まりを
取材した番組やってたけど、実際ユーザー層を調べてみると社会的地位の低い
低学歴層ばっかりだったという事実が分かってワロタw

昨今のイジメや犯罪はネットを使って行われることが多いから人権擁護法と
ネット規制法はセットで制定される必要があるね
福田政権に期待したい

257 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:06:44 ID:YvcFNJsK0
集団自決死された方の人数については、
渡嘉敷島(300人)、座間味島(172人)、慶留間島(53人)、伊江島(120人)、
沖縄本島チビチリガマ(83人)、喜屋武半島数百人と言われていますが。

「強制」に当たる事案は、渡嘉敷島、座間味島二島だけの事案です、
チビチリガマを始めその他の「集団自決」については、
恩給の支給対象になってい無い(法的に検証できる事案ではない)

明確に「強制」の文言を入れるのならば、二島の事案の検証か、
またはその他の地域で恩給の支給対象になっている事案が求められると考えます。
(恩給の支給には命じたものの名などが必要となりますので)

258 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:06:52 ID:THM2Tr+I0
「日本軍強要」説は、生き残った者の恥の意識の裏返しだよ。
今から思えば、集団自決や玉砕は間違いだった。しかし当時の
日本国民にとって、国がアメリカに征服されようとしているときに
生き恥をさらすぐらいなら、お国に命を捧げる道を選んだほうがましだ
と、ほとんどの人が考えた。

それは沖縄とて同じはずだ。

死に切れなかった人間たちよ。死んだ者たちは、それなりの納得で
命を捧げる名誉を求めたことを忘れるな。それを、「軍の強要」と
言い捨てることは、死者たちを冒涜することになるのだぞ。

259 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:07:14 ID:s5BeYPHn0
>>248
福島県民が明治維新の時の官軍による虐殺を云々って方が現実的かな

260 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:07:30 ID:Ql9hvOC/0
>>252
陸軍の兵士さん餓死&溺死したのは海上護衛の概念がまったく無かった海軍のせいだよ(´・ω・`)

261 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:07:35 ID:MtPNMI8l0
>>256

「トップレベル」の根拠を教えてくれ

262 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:07:49 ID:ADkHu4P80
>>256
こんな時間に粘着しているニートのお前に言われたくねーよw

263 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:07:51 ID:4Wxa3b7D0
>>250
確かに東条も最後に防共のための戦いだったと言ってる
アメリカに、日本の代わりに防共ちゃんと頼むとも言ってる
そして朝鮮ベトナムと防共の戦争が続く

264 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:08:31 ID:R3d9i4fM0
>>256
> 日本軍のやった行為はナチスに並んで世界トップレベルの蛮行なんだよ

なにが?

265 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:08:37 ID:e9VEPtHtO
で、実際の所、強制はあったのなかったの。

266 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:09:05 ID:+wNPInTz0
>>262
単発IDでしか煽れない卑怯者さんようこそ
もっと中身のある書き込みをしましょう

267 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:09:05 ID:QweyBgSlO
>>246
おおざっぱに言えば、新左翼。
反米の道具として基地問題と沖縄戦を大炎上させた。

268 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:09:16 ID:bpBXdAgp0
>>242
確か逃げ出したけど、後にどこかの知事になったような記憶あります。
確認してみます。


269 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:09:25 ID:PlYI4reM0
沖縄を時間稼ぎのための捨石にした日本政府のやり方は最低だった。

沖縄県民は怒って当然ですよ。


270 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:09:34 ID:dV0c0x630
>>256
>実際ユーザー層を調べてみると社会的地位の低い
>低学歴層ばっかりだったという事実が分かってワロタw

自分の事言ってるのか。可愛そうに。

271 名前:予言:2007/10/02(火) 13:09:39 ID:GUj4jCqgO
これで訂正になったら、
次は在日朝鮮人が強制連行・外国人参政権で大規模集会を行なうと予言しておく。

272 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:09:40 ID:U626RP4Q0
>>232
日本軍が何を決めたんだ?そして、住民の意思と関係なくそれを強制する手段
が日本軍にあったのか?住民は軍命でいやいや集団自決したのかよ?それこそ
おかしいだろ。

273 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:09:57 ID:8/Rx4zG+0
>>256
よお、低学歴兄弟!景気はどうだい?

274 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:10:29 ID:MbVibGOZ0
米軍のシャーマン戦車が日本の捕虜を地面に並べて
ひき潰して処刑するということは本当にあったと思うね。

275 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:10:37 ID:HSeTKuIb0
>>264

ぜったいそいつ答えないからほっとけ。
前にも論破されまくりの回答拒否まくりで逃げてた。

276 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:10:58 ID:5jzOu3AcO
>>265
沖縄の人の証言でもほとんど出てこない。
がマスゴミの見出しや文脈の中には腐る程出てくる。
それが、沖縄集団自決における日本軍の強制。

277 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:11:15 ID:pvvR1dPd0
> 日本軍のやった行為はナチスに並んで世界トップレベルの蛮行なんだよ

日本の社会科教育を素直に取り入れてすくすく育った典型だな

278 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:11:25 ID:PlYI4reM0
そもそも日本軍は沖縄人を日本人として扱っていなかったんじゃないだろうか。

ここの住人たちと全く同様に。

279 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:11:27 ID:YvcFNJsK0
>>268
45年一月に香川県知事になってますね…
まぁ、疎開が遅れた一因なのは間違いないと思います。

280 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:11:29 ID:s5BeYPHn0
>>260
俺には全部米軍のせいに思えるんだが。
自国の軍隊や国民が死んだのを自国の軍隊のせいばかりにしてる奴ってなんか危なくね?

俺も中学の時のプリント学習で沖縄の人民が死んだのは全部日本軍のせい
という強烈なイメージを植え付けられてたから偉そうなことは言えないが。

281 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:11:31 ID:Biq/jXfp0
沖縄は本土復帰後からおかしくなったんだよ。
本土復帰前はあれほど日本に焦がれて国旗掲揚国歌斉唱運動までしたくらいなのに。


そういえば「戦争の記憶が色残るから日の丸君が代が嫌い」と言っていた朝日新聞だが
戦後すぐのころかは「政府はむしろ国旗を国民に配れ」と言っていたな。

282 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:12:09 ID:BFak+HXDO
強制はあったか知らんが、あったと言うことがなければ、沖縄の人は国から慰謝料が貰えなかったというのが、事実なの?


という俺は沖縄生まれのヤマト育ち

283 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:12:19 ID:GmkqNS+90
白虎隊の集団自決は会津藩の命令によるものであったかいの

284 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:12:24 ID:Ql9hvOC/0
>>274
住民兵士区別なしに
洞窟に閉じ込めて火あぶりの刑にしてる映像は残ってるな

285 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:12:46 ID:5EjWqEqO0
沖縄はもう日本じゃないな
そんなに日本が嫌いなら出て行けよ!

286 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:12:46 ID:R3d9i4fM0
>>266
> 日本軍のやった行為はナチスに並んで世界トップレベルの蛮行なんだよ

何が蛮行なのか教えてくれ。

287 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:12:52 ID:DSjmJvIr0
インド洋がうまくいきそうにないので、沖縄海域にシフト変えしたのか。

288 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:13:06 ID:+wNPInTz0
さっきからウダウダごちゃごちゃと日本軍の蛮行が無かったかのように
歴史を書き換え事実をねじ曲げようと書き込みをしてるけど、日本の良識ある
世論に打ち勝つのは不可能だよ。

所詮2ちゃんねるだからね。



289 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:13:07 ID:ZiTOodDYO
>>256
ストレスが溜まってるんだろうな
その矛先をぶつけられる沖縄がかわいそうだ

まぁ2chのキモオタに嫌われたところで何の影響も無いかw


290 名前:名無しさん@八周年 :2007/10/02(火) 13:13:29 ID:PYFNLA4s0
これで削除した部分が復活するのは確実だ。
またしても民意が勝利したな。
低能右翼・安倍が敵前逃亡した時点で、こうなるのはわかっていたよ。
福田内閣はとにかく民意にはそむかないようにするだけの断末魔内閣だから、
歴史を偽造するような愚挙は絶対にできない。
いまや戦争を賛美し、沖縄県民を侮辱するのは2ちゃんウヨのみ。
負け続ける2ちゃんウヨに、また一つ惨敗の傷が加わったわけだw
おい、低能2ちゃんウヨども、いまどんな気持ちなんだ? 
おまえらどうあがいたって、国民の敵なんだし、夢も希望もないウジ虫野郎なんだから、
さっさと安倍の後を追えよw

291 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:13:30 ID:YvcFNJsK0
>>278
ここの住人には当の沖縄県民も含まれているわけで…
哀れんでくれますかw?

292 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:13:42 ID:O/RRU0Ck0
「教育に政治を介入させるな」と言ってたのは左翼なのに

293 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:14:11 ID:bpBXdAgp0
>>279 ありがとうございます。
確かに香川県知事でしたね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B3%89%E5%AE%88%E7%B4%80


294 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:14:35 ID:e9VEPtHtO
>>276
でもさでもさ自決しちゃったら証言なんかできなくね?

295 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:14:35 ID:C4AAF//Z0
当然こうなるだろ。
おまいら、総理が左まき加減の人物に変わったのに、
教科書検定意見が変更しないとでも思ったの?
権力が右寄りになれば右に傾くし、
左寄りになれば左だよ。
直接に口を出さなくたって意をくんで変更されるもの。
教科書は政治に左右されない、ってのは建て前論。

296 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:14:48 ID:R3d9i4fM0
>>288
> さっきからウダウダごちゃごちゃと日本軍の蛮行が無かったかのように

だからその蛮行って何?

297 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:14:51 ID:WWdr10jA0
>>5

戦後、自分可愛さに沖縄を捨てた日本人より
チョレートをくれたアメリカ人の方がいいに
決まってるじゃん。
沖縄人は日本から捨てられたんだぞ。
誰が自分を捨てた人間を好きになるんだ


298 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:14:56 ID:8uiBI/EB0
で 結局どうなの
有ったと言ってる方の意見も
決定打に欠けるんだよな

299 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:15:06 ID:mEDRCmEc0
>>249
ワケのわからん言いがかりで先制攻撃してきたのは沖縄のほうなんだから
言い分が間違ってたら叩かれても至極当然のような・・・。

300 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:15:24 ID:RftAtTf+O
当時の沖縄住民が全員死んだのなら強制があったと思うけど
実際どれくらいの住民が自決したんだろ?七割くらいか?

301 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:15:35 ID:QPqlEq1H0
数の力 と 歴史学の学問としての誇り
どっちが勝つんだろうな。

302 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:15:37 ID:KqZhAH7x0
>>269
兵士を巡航ミサイル程度にしか考えない政府だもの
当時は天皇のためなら国民が死のうとかまわない考えだろうに

303 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:15:55 ID:DMfnFNOj0
沖縄はあれだ、一回シナにでも侵略されてみたらどうだ?
自由のありがたみが身に沁みて分かるだろう。
ちなみに某国の人々は、日帝時代の方がよかったそうだ。
日帝時代がよかったと思うくらいの苛烈な占領政策だぜ。
チベットとかが今リアルにどうなってるか知らんのだろう。

304 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:15:58 ID:+wNPInTz0
>>292
今回は世論の良識の求めによって行われてるだけで政治が不当に介入した訳じゃありませんが
右傾化して腐った不当な検定基準を改めるのは絶対必要なんだよ

305 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:16:27 ID:U626RP4Q0
>>290
そのお前らが、ここでまったく論拠を挙げられない件について。学説を数の横暴で
曲げようなんざあ、ナチスにも劣るぜ。

306 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:16:39 ID:YvcFNJsK0
>>293
後任の島田叡知事の項も見てください、
こっちではかなり尊敬を集めている人です。

307 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:16:49 ID:XS1losgN0
 米兵は紳士的だった? (他人のコピペですまん)
 
 米軍が大殺りくした沖縄戦
 米軍は4月19日、与那原に大量のナパーム弾爆撃(爆発すれば50b4方を火の海にする)を加えて
 焼き尽くし、長い歴史を持つ首里も1日で瓦礫にした。沖縄にわずか2カ月足らずで51万発の艦砲弾と
 177万発の野砲・重砲弾を撃ちこんだ。1日7万5000発以上の砲弾の嵐のなかでは弾にあたらない
 方がまれで、生き残ったものが「艦砲の食い残し」といわれるほどだった。
 沖縄本島に上陸した米軍は宜野湾市の嘉数で激しく抵抗された。ここは丘陵が重なり天然の防塁だった
 ため毒ガスを使用。壕に潜む非戦斗員まで殺害した。
 嘉数では住民の半数以上を殺し、浦添村の前田、南部の島尻などは人口の3分の2を殺した。前田丘陵
 四日間の戦斗は「ありったけの地獄を1つにまとめた」と米陸軍省が表現するほどすさまじいものだった。
 国吉では470人前後の住民のうち210人以上が戦死。ここは米軍司令官バックナーが戦死した
 報復として猛攻撃を加えた。国吉で捕虜になった住民のうち男子は全員銃殺された。南部の東風平村の小城
 (こぐすく)は戦前の人口が約750人だが戦死者は440人以上で全住民の約6割にのぼった。
 米軍は沖縄戦ではじめて火炎放射戦車を使い、日本軍の塹壕や横穴陣地を焼き尽くした。丘陵のトンネル
 陣地は地表面を占領して、入り口から発煙筒をうちこみ、煙が出てくる穴という穴に梱包爆薬を投じて
 ガソリンを流しこむ「馬乗り攻撃」を加えた。
 中部の住民十数万人は戦火を逃れて南部に逃げたため、沖縄南部は30万人の住民と日本軍が集結していた。
 これに米軍は海上から艦砲射撃、地上では火炎放射器で壕を焼き払った。さらに南端の喜屋武岬にいたる
 原野のカヤやススキのうえにガソリンを空からまき、その上に焼夷弾を落とし焼き殺した。南部では1坪
 あたり20発ぐらいの砲弾を投下した。沖縄本島の住民を3人に1人の確率で殺し、島尻に逃げた人
 のなかでは2人に1人が命を落とした。
(長周新聞)

308 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:16:58 ID:dV0c0x630
>>297
チョコレートをもらう前に、米国人にたくさん日本人が殺されたことは
どうでもいいわけ?

309 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:17:21 ID:Biq/jXfp0
>>302
だったらチマチマ疎開なんてさせません

310 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:17:22 ID:MbVibGOZ0
>>300
死者のうちの0.5%くらい。マジで。

311 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:17:59 ID:+wNPInTz0
>>301
事実を唱えている世論の良識が勝ちます

>>303
NHKでチベットを取材した鉄道旅行だかの番組やってましたけど至って平和でしたけどね

312 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:18:07 ID:RRZPOtic0
ネットの力(笑)

2ちゃんねらの総力(笑)

313 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:18:27 ID:ufhdaUoO0
自民党は衆院選に勝つためなら民主の意見でも社民、共産の意見でも何でもパクる
これじゃまるで集団万引き政党だな

314 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:18:30 ID:ylJq1fvDO
>>289
自分をキモヲタなんて言うもんじゃない!

315 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:18:36 ID:jjIYcr0k0
今のサビ残みたいな感じじゃねw空気嫁的な。
だから強制はなかったっちゃあなかったし
あったっちゃああった とか んな感じが
日本人ぽいよーな気ガするんだがw

316 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:18:39 ID:YvcFNJsK0
>>300
集団自決死された方の人数については、
渡嘉敷島(300人)、座間味島(172人)、慶留間島(53人)、伊江島(120人)、
沖縄本島チビチリガマ(83人)、喜屋武半島数百人と言われています。

317 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:18:52 ID:5EjWqEqO0
あ〜あ
沖縄人なんて全員焼き殺されればよかったのに
こんなウザイ生き物消毒消毒www

318 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:19:09 ID:KqZhAH7x0
>>309
足手まといがいたら戦闘に支障が出るし
兵糧だって減ってしまうのだよ。
決して人命を重んじた訳ではないな

319 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:19:13 ID:U626RP4Q0
>>304
右傾化して腐ったんじゃなくて、学説の根拠になってた証言がひっくり返った
だけですけど。従軍慰安婦と同じな。

320 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:19:45 ID:R3d9i4fM0
>>304
結局、日本軍は蛮行を行ったとageて宣伝したかっただけですか?

321 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:19:50 ID:KFpMkzZ7O
>>310
米兵に捕まった時の恐怖を考えたら妥当な数字だな

322 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:19:50 ID:u1n3wObtO
(^-^)/130万人の琉球民族の勝利。
応援ありがとうございました。


323 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:19:55 ID:4AuFuZeb0
>>311
あほか。HNKの番組見ただけでわかちゃった気分w

324 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:20:01 ID:Ql9hvOC/0
>>302
巡航ミサイルとしか言えない頭が物を語るなって。
特攻隊の記念館の前で割腹自殺してこいや( ^ω^)

325 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:20:07 ID:oJi35DvJ0
初っ端から中曽根並みの大失敗をやらかすとはさすがだな。>>福田、町村、渡海

326 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:20:17 ID:+wNPInTz0
>>313
安倍自民党が間違ってたから福田政権が誕生し民主や社民、共産の意見を取り入れたに過ぎないわけだが。

327 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:20:30 ID:FQnVtcGlO
>>297
おい、なんで土人が日本語話してるんだ?大好きなアメリカの英語を喋れよ
チョコくらいならいくらでもやるぞw大好きなアメリカの基地もなw

328 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:20:44 ID:GmkqNS+90
>>316
島が多いってのは何か手がかりになりそうなんだがな

329 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:20:50 ID:mEDRCmEc0
まともな証拠を提示してからデモでもなんでもすればいいのに・・・。

330 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:20:58 ID:+9ke/YlNO
バカ左翼が便乗して騒いで仲間増やそうとするから早く決めちまえばいいのに

と携帯で打っていたら、右翼は一発で変換できるのに左翼は「左」「翼」と分けてやらないといかん
P901iの辞書は狂ってるわ

331 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:21:05 ID:FuocUeWL0
常識的に考えれば、死を覚悟して沖縄防衛に派遣された国内各地の日本人や
特攻した大和隊等が、日本対沖縄の戦争じゃ無いのだから、
実際は沖縄県民を殺す為に出掛けて行ったなんて事が
有り得ないし、沖縄の地で死んだ人に失礼だろう。

おじいおばあが、嘘つきとかそんな問題じゃ無くて、戦争の混乱の中には
様々な個人的に非情不合理な事も起こりえるのだろうが、それらの事は戦争と言う
個人や日常が介在し得ない、巨大な悲劇の中の事として理解して、グッと堪えて納めるというのが
外国人ならばいざ知らず、少なくとも同国人の人情というものではなかろうか?

それらは何かの記録や別の書物で存在しても書店で売っても何ら構わないが、
子供の教科書に記載すべき種類のものでは無いだろう。

日本軍とか旧軍とかという、固定名詞が何か別の作られた特別な組織とか悪魔でも無くて、
沖縄人を殺したとされる沖縄派遣軍も、当時の極普通の日本人であり
その家族や遺族も子孫も今も、日本全国各地に生活している事を考えれば、
現在や今後の沖縄や県民にとっても、何らの益も無いというのに、
実に哀しく、唯々むなしいばかりの印象しか持ち得ない。









332 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:21:14 ID:Iyz2OzdU0
>>311
今じゃチベット人より中国人のほうが多いからな
同化策でチベット人は減少傾向にある

333 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:21:21 ID:e9VEPtHtO
>>300
あったとしてもそんな組織だった命令にもとづくものじゃないんじゃね?

334 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:21:27 ID:DMfnFNOj0
>>311
自由自在に取材してると思ってんのか低脳ブサ。
しかも言うに事かいて鉄道旅行番組w関係ないじゃんw

335 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:21:27 ID:hqcw4Al40
ネット右翼の特徴
@「人権」という言葉が嫌いだが、チベットや拉致問題だけ例外的に「人権」という言葉を使う。
AGHQに押付けられたという点で憲法を問題にするが、BSE牛肉の輸入押付けは問題視しない。
B反中・反韓の反面として米国に親しみを寄せるが、中学校程度の英会話もできない。
C中韓の反日ナショナリズムを嫌悪するが、自分は日本の反中・反韓ナショナリストで
中韓が日本の教科書に口出しするのは「内政干渉」だが、日本が中韓の教科書に口出しするのは「内政干渉」ではない。
D自分が強者でもないのに弱者切り捨て政策の自民党を支持し投票し、増税され、ますます窮地に。
E2ちゃんしか生き甲斐がないので、2ちゃん(ねら)に批判的な人物や新聞を許せない。
F匿名で「サヨク」系の人間を誹謗中傷するのに、未成年者が逮捕されると実名暴きに躍起になる。
G(20歳前後)超氷河期世代が就職できなかったのは、採用抑制ではなく、ニート化するような馬鹿が多かったからと思う。
H(30歳前後)自分のニート化を差し置いて、今の20歳前後を「ゆとり教育」で頭が馬鹿な世代と言ってはばからない。
Iニートやフリーターで税金をあまり納めず、国のお荷物なのに「愛国」を語る。
J社会的・経済的弱者であるにも関わらず、「弱肉強食」を語って格差拡大論を一蹴する。
K団塊世代を嫌っているが、団塊(かその前後の)世代の親に食わしてもらっている。
L右翼の大半は暴力団系列で「在日」や「同和」出身者が多いのに在日や同和を罵倒する。
M89年4月の朝日新聞さんご礁捏造事件は覚えているが、05年10月のKKK新聞「鶴と月」写真捏造事件は忘れている。
N様々な教育問題の原因を「日教組のせい」の一言で済ませる。
O自分こそ「教育に失敗した」産物であるにも関わらず、雄弁に教育問題を語る。
P一般社会では相手にされていないKKK新聞や右翼雑誌・書籍、桜チャンネルの言葉を真に受けネットに書きまくる。
Qそのため旧日本軍の行為はアジアを救うためにやったとし、悪事はでっち上げと言ってのける。

336 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:21:40 ID:GNKxLAS20

  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <=( ´∀`) < 私は生粋の日本人ニダ
 (    )  │ 沖縄人は土人ニダ
 | | |   \__________
 〈_フ__フ

  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <=( ´∀`) < 私は生粋の沖縄人ニダ
 (    )  │ 日本人は搾取しているニダ
 | | |   \__________
 〈_フ__フ

  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <=( ´∀`) < 私は生粋の日本人ニダ
 (    )  │ 右傾化は恥ずかしいニダ
 | | |   \__________
 〈_フ__フ

  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <=( ´∀`) < 私は生粋の日本人ニダ
 (    )  │ これではアジアから孤立ニダ
 | | |   \__________
 〈_フ__フ

  Λ_Λ    / ̄ ̄
 < ;`Д´>  < あ…
 (    )ポロ \__
 | | |  ヽヽ
 (__フ_フ =( ´∀`)

337 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:21:49 ID:bpBXdAgp0
>>306
確か沖縄の野球に関係した人だったような・・・・又ちょっと見てきます。


338 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:21:50 ID:RRZPOtic0
爽快なニュースだな。

一般人はマスコミに洗脳されてる(笑)
自分達はネットで真実を知ってる(笑)

339 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:22:06 ID:3XN9EhDY0
沖縄人て朝鮮人みたい
低脳すぎ

340 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:22:12 ID:YvcFNJsK0
>>328
「逃げる所が無い」と言う所ですか。
しかも座間味諸島は一番最初に上陸された島ですし。

341 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:22:33 ID:+wNPInTz0
>>319
多数の一致した証言があるのにも関わらず、ごく一部の戦争犯罪擁護者が唱える
デタラメを取り入れたこと自体異常なんだよ。
これは早急に是正されなければならない。

342 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:22:35 ID:Vr5NBJuRO
真偽はともかく。

この騒ぎ自体が、自分の土地と子孫の未来に甚大な損害を招く事を
沖縄県民自身が理解しているのかな?

マジで考えて。

343 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:22:40 ID:FQnVtcGlO
沖縄はたいした根拠もないのにアサヒりやがって

344 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:22:49 ID:C4AAF//Z0
冷静に考えろよ。
福田が軍人会を重視するような言動を
常日頃してるかよ?
奴が総理のウチは、右寄り御用学者は冷や飯ぐいだよ。


345 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:22:57 ID:RA6lEy700
>>242
沖縄では何故か議論にならないけど
泉守紀こそが悲劇の元凶という声もあるんだよな

346 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:23:48 ID:GNKxLAS20
沖縄の人々の遺族に年金を渡すために、日本軍の赤松隊はあえて悪者になった。
http://shupla.w-jp.net/datas/Tokashiki.html
日本軍が集団自決を命令した事実は無い。

 照屋さんは「うそをつき通してきたが、もう真実を話さなければならないと思った。
赤松隊長の悪口を書かれるたびに、心が張り裂かれる思いだった」と話している。
(産経新聞 2006年8月27日)

347 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:23:57 ID:ZiTOodDYO
ウヨの意見なんて本人同様チンカスみたいだなw

その結果が見事に表れてるw

どんどん孤立する犯罪者キモウヨw


348 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:24:12 ID:U626RP4Q0
>>326
安倍はきつすぎるスケジュールで体調崩しただけだが?いまだに全快してねえ。
それを何で、サヨクやマスコミが手柄面してるのかが、わからねえ。

349 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:24:56 ID:s5BeYPHn0
>>346
それがホントだとしたら赤松さんって不正受給の為に嘘をついた悪人なんじゃね?

350 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:24:58 ID:hmRKRyrn0
>>346
言論は数の前に無力。
質より量。
民主主義の原則理解しなよ。

351 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:25:09 ID:7uY28uoUP
ここ10年以内に中国は沖縄占領するつもりなのか?
そう思わざるを得ないほど、沖縄分離工作が激しいんですが・・・
てか工作の本気度を感じる

オリンピック終わって、台湾統一して
その後程なくしてかな??

352 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:25:12 ID:pvvR1dPd0
>>300
死者のうち7割が自決なんてありえない
アメリカの発射した銃弾数2,716,691発、砲弾6万18発、手榴弾39万2304発、
ロケット砲弾2万359発、機関銃弾約3000万発弱
その他、餓死、マラリア等でも死んでる

353 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:25:12 ID:PlYI4reM0
>>348
こんな事で辞める首脳なんて見た事無いな。
弱すぎじゃね?

354 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:25:22 ID:+wNPInTz0
>>348
カルト教にはまって神のお告げで政やってたのがバレたから逃げただけだよ

355 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:25:39 ID:uhcL1uKUO
キモウヨ殺してやるからなまってろよ
>>347同志よともに斗うぞ

356 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:26:17 ID:5QeDrLYMO
はいはい日本軍のせい日本軍のせい

357 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:26:39 ID:Iyz2OzdU0
まあ確かにスパイ容疑で殺されたものもいるようだが
疑心暗鬼になってる戦時下だからなぁ

358 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:26:47 ID:/PLifew20
軍の悪事は氷山の一角だと思うよ、
ただ国が参加していたとは思えないけど、
現在の官僚の悪事や国家権力の悪事を見ていれば容易に察しはつくよ。
正社員を首きり、派遣パートを増やすなど、
まともな労働対価を払わない労働システムをスルーしているのも
官僚と企業のゆちゃくの一部でしょう。

359 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:27:01 ID:YvcFNJsK0
>>345
疎開の送れた大きな要因と言われながら、泉の事はあまり論評されませんね、
その後世の人望に係らず嶋田知事も語られませんが…軍部寄りだったからな

360 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:27:20 ID:Vr5NBJuRO
日本国民同士で争ったって、中国共産党が喜ぶだけだな。

馬鹿でもわかる

361 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:27:34 ID:+wNPInTz0
>>358
人材の使い捨ては日本の伝統ですからねw


362 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:27:40 ID:Ql9hvOC/0
>>350
民主主義の原則誤解してるだろ(´・ω・`)
多数決は対話とかを経てそれでも解決しないときこそだ。

363 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:28:16 ID:U626RP4Q0
>>353
たまたま、臨時国会冒頭で重要案件が控えてたからな。答弁に立てるようになる
まで一ヶ月以上はかかるって判断したんだ。だったら、交代した方が早い。

364 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:28:23 ID:qx4uEcou0
>>345
で、この人はどうなったか知らんが、えてしてこういうタイプがのうのうと余生を送ってるんだよねえ。

365 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:29:24 ID:ykMpHNQm0
>>222 >>229
そういう問答無用のおしつけこそ、今の時代じゃ通らないんじゃないかな。
蛮行の事実がはっきりしないなら、はっきりしないと記述しようというのが
検定意見だった。
植民地戦争がなぜいけないのかね?
当時は強力になった国家の、普通の行動だ。
安倍がやらせたなんて言ってるアホには何を言ってもムダだろうな。




366 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:29:27 ID:oJi35DvJ0
>>348
安倍に岸の幻影を見て、張り切ってるんでしょう。
しょうがないんだよ、あの年代の人間は。

>>350
言ってて恥ずかしくない?w


367 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:29:35 ID:RRZPOtic0
ネットが真実を教えてくれた(笑)

368 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:29:40 ID:GmkqNS+90
>>357
少数ながら軍による住民虐殺はあったそうだし、むしろこっちで攻めるべきだと思うんだがな沖縄

なんで色々ある悲劇の中で、わざわざ証拠に乏しい集団自決にこだわるのやらで

369 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:29:54 ID:ylJq1fvDO
>>347
チンカスなんて言葉を使ったら駄目だよ
下品な言葉とWは控えましょうね

370 名前:名無しさん@八周年 :2007/10/02(火) 13:30:15 ID:PYFNLA4s0
負け続ける低能2ちゃんウヨどもは、いさぎよく自決すべきだな。
もはやこいつらが棲息できる場所は、日本にはない。
汲み取り便所同様だった馬鹿右翼論壇も、絶滅危惧種の仲間入りだしなw
右翼安倍は廃人になっちまったし、もうどうしようもないわな。

371 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:30:21 ID:Iyz2OzdU0
>>335
うびきコピペにあれだがチベットや拉致は批判されるべきだろう
むしろサヨの人権のダブスタぶりこそ非難されるべき

372 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:30:30 ID:hmRKRyrn0
>>362
前々から感じていたことだが、ウヨは誤解してる。
民主主義において、数こそが全て。
言論において、数こそが全て。

どんな言論も大衆に聞かれなければゴミ同然。

373 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:30:32 ID:/PLifew20
警察のお職やでっち上げ犯人逮捕監禁や、
企業から多額の献金を受け取り労働賃金を詐欺ることなどや
年金どろぼうを容認していることを考えれば、
当時の国家権力を傘にきた悪事は日常茶飯事であったろう。

374 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:30:46 ID:Ye1jnxL00
もともと人種も民族も文化も違うしな

375 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:30:53 ID:+wNPInTz0
>>365
アホですか貴方
蛮行の事実がハッキリしてるのに闇に葬ろうとしてるからこれだけ全国的な騒ぎに発展したわけですが

376 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:31:12 ID:U626RP4Q0
>>350
言論じゃなくて学問なんですがね。サヨは天皇機関説事件を忘れたのかね?

377 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:31:35 ID:Biq/jXfp0
>>318
都会でだって順次疎開させてたやん。
もちろん、色んな思惑があってのことだが、何も考えていないと切捨てるのはいかがなものかな

378 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:31:41 ID:s5BeYPHn0
全国的には騒いでないんじゃないかな。
沖縄でも一部だけみたいだし。

379 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:32:10 ID:MkiYKqHa0
>>1
軍人一人だとかの考えでやったんじゃないなら、
軍からの命令だっていう証拠の文書とか普通残ってるよね。

380 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:32:23 ID:Gi+VQWQq0
福田氏ね

381 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:32:54 ID:5h70+IEA0
無理が通れば道理が引っ込む

382 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:32:57 ID:9+E0n9ZJ0
「鬼畜米兵」のデマが凄まじかったからな。
教科書は「戦時の政府と日本軍が自殺を扇動した」でいいじゃん。
住民は政府のデマに騙されて自ら死んでいったみたいだし。

383 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:33:03 ID:lvWyn1Vz0
>>375
騒いでいるのは、売国サヨクだけだろ。
「蛮行の事実」って具体的には何だよ。どうせ答えられないんだろうが。

384 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:33:37 ID:rE9aH8qv0
・第二次大戦の沖縄戦の際、渡嘉敷島で起きた住民の集団自決について
 軍人や遺族の援護業務に携わった照屋昇雄さん(82)が「遺族たちに戦傷病者戦没者遺族等 援護法を適用するため、軍による命令ということにし、自分たちで書類を作った。 
当時、軍命令とする 住民は1人もいなかった」と証言した。 
現在も多くの歴史教科書で「強制」とされているが、信憑性が薄いとする説が有力 
琉球政府の当局者が実名で証言するのは初めてで軍命令説が覆る決定的な 材料になりそうだ。

 照屋さんは、旧軍人資格審査委員を務めた。当時、援護法に基づく年金や弔慰金の 
支給対象者を調べるため、渡嘉敷島で聞き取りを実施。この際、 
琉球政府関係者や日本政府の担当者らで、集団自決犠牲者らに 
援護法を適用する方法を検討したという。

 同法は、一般住民は適用外となっていたため、軍命令で行動していたことにして 
「準軍属」扱いとする案が浮上。村長らが、赤松嘉次元大尉(故人)に連絡し 
「命令を出したことにしてほしい」と依頼、同意を得たという。 
照屋さんらは、赤松元大尉が自決を命じたとする書類を作成し、日本政府の
 厚生省(当時)に提出。これにより遺族や負傷者が弔慰金や年金を受け取れるようになったという。
照屋さんは「うそをつき通してきたが、もう真実を話さなければならないと思った。赤松隊長の
 悪口を書かれるたびに、心が張り裂かれる思いだった」と話している。


以上の証言を受けて文科省はそれまでの教科書での記述である日本軍による強制で
 集団自決したとするものから「自決した住民もいた」という表現に修正させた
 NHKニュース9ではこの文科省の教科書の修正の件について伝えたが、照屋氏の証言やその証言により
記述が修正された経緯を全たく 伝えず、ただ単に軍国主義が押し寄せ、不当に
教科書が修正されたかのような印象操作を行った
http://www.lcv.ne.jp/~kobamasa/NEWS.htm

ttp://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0608/web-news0827-1.html


385 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:33:42 ID:qx4uEcou0
>>380
まあまあ、どうせ福田なんだし。

386 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:33:47 ID:9sj+pj5X0
>>381
今回はそれが良識ある世論によって覆されたわけです
日本の戦争犯罪を否定するような無理はそうそう通させません

387 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:33:55 ID:dok26nYz0
強制かどうかなんて感じかた次第だろ。
なにより自分の国を悪者にしなければ気がすまないというのは異常


388 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:34:06 ID:2oAbhEJB0
アサヒってんなwww

389 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:34:07 ID:hmRKRyrn0
>>376
学問も同じこと、学説も大衆の耳に届かなければゴミ同然。
この原則を理解しなければいけません。

390 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:34:07 ID:GNKxLAS20
1/5
>中国が侵略を開始するとなったら、まず、台湾にシャレにならんぐらいミサイルぶっ放すだろ。
>でも、数日前には攻撃の前兆が捉えられて、台湾も最高度の警戒態勢を敷くと思うんだ。
>恐らく、台湾も中国の主要都市に向けて、配備しているミサイル全発を打ちまくると思う。
>これにより、中国はどのくらいの打撃を食らうんだろうな。
>台湾は、中国に打てるミサイルを何発持ってるんだろ?詳しい人いる?

中国、台湾攻撃用ミサイル900発配置(核弾頭もある)
http://jp.epochtimes.com/jp/2007/09/html/d53444.html
ちなみに朝鮮半島の根元にあたる中国吉林省には
東京の大手町オフィスビル街、皇居を狙う24基の核ミサイルが睨みを利かす。

中台の軍事バランスは中国側に有利な状態へと向かって変化しつつあり、
近い将来にも台湾の質的優位に大きな変化を生じさせる可能性もある。
http://jda-clearing.jda.go.jp/hakusho_data/2007/2007/html/j1233000.html
日本防衛省発表 2007年度防衛白書
つまり、台湾が負けて中国が勝つ。これは私が言っているのではない。
日本防衛省というお堅い役所が勝ち負けを慎重に審査したものだ。
日本防衛省が一字一句推敲し白書として発表したものだ。
ちなみに台湾は自衛のために軍備拡張する軍拡用のお金が無い。
台湾政府が軍事費を増やすと増税を臭わせると、国民が怒って緊張関係になった。
キッシンジャーは「台湾は中国へ平和的な形で併呑される。」と予想している。

>ある意味、中国の台湾侵攻は非常に興味深いな。どのような戦略で台湾軍を
>殲滅するのか、占領した後の台湾人の処遇など結構、面白いかもしれん。

経済衰退する米国がいる。多重債務者の日本がいる。
中国は中国バブルがはじける前に軍事力、軍事演習を背景に台湾を恫喝する。
「地獄におちる」「不幸になる」「お前は死ぬ」玄関にネコの死体を置く不審火、仏罰、壷購入等々の台湾への脅し。
そうやって中国は台湾の心を折って説き伏せ冊封で属国にする。
中国は台湾を折伏する。破折屈伏する。冊封体制にする。キッシンジャーの平和な併呑予想はここまで。
次に、中国バブルが弾けたあとの中国は、戦争で活路を見出すような冒険的政策をとる可能性がある。

391 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:34:15 ID:AoE1r8H20
日経、朝日、読売が業務提携・ネット事業などで協力
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT1D0101A%2001102007&g=MH&d=20071001

392 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:34:19 ID:4u7k9DfV0
こういうのがまかり通るようになると、本当に日本は駄目になったな。

福田になったとたんこれだ。ほとほと嫌になる

393 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:34:21 ID:A50D5PJC0
>>372
あれ?
小泉に対して「数の力でねじ伏せる」って独裁者扱いしてたのってウヨだっけ?

394 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:34:37 ID:U626RP4Q0
>>375
学説の根拠になってた証言が嘘とわかったのに、何の事実がハッキリし
てるの?学説を多数の横暴で歪めようっていう蛮行の証拠は実にハッキ
リしてるがw。

395 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:34:44 ID:Ql9hvOC/0
>>372
”原則”って言ってるがな。
数がすべてとかいうのは原則とはちゃうがな。
そりゃ民主主義じゃなくて孫子やがなw

396 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:34:50 ID:B2d3GY2r0
軍部も会社も組織としては同じだからな。

会社の上司:会社に与えられた目標を達成することが自分の保身につながる。
        →部下を死ぬほど働かせることが上司の利益になる。
        →部下のことなどほとんど考慮されない。

軍部の上官:軍に与えられた目標を達成することが自分の保身につながる。
        →部下を死ぬほど働かせることが上官の利益になる。
        →部下の生死のことなどほとんど考慮されない。

397 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:34:52 ID:PlYI4reM0
今度の総理が福田で、次が小沢だろ?その次が岡田。

右翼さんたちこれからずっと怒り続けるの?

398 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:34:58 ID:Sdwpr+JO0
■■■■■′■■■■■′■■■′■■■■■■′■■■■■■■■′■■■
■′■′′′′′■■■′■■■′′′′′■■′′′′′■■■′■′■■
■■■′■′■′■■′′′′■■■■■■■′■■′■■■■′■■■′■
■■′′′′′′′■■′■■■■′■■■■■■■′■■■′■■■■■′
′′■′■■■′■■■′′′■■′′′′■■′′′′′■■′′′′′■
■′■′′′′′■■■′■′■′■′■■■■′■′■■■■■■′■■■
■′■′■■■′■■■′■′■■■′■■■■′■′■■■■′′′′′■
■′■′′′′′■■■′■′■′′′′′■′′′′′′■■■■′■■■
■′■■■■■■′■′■■′■■′■′■■■■■′■■■■′■′■′■
′■′′′′′′′■′■′■■′■■■′■■■■′■■■′′′′′′′
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■′■■■■■′′′′′′′′■■′■■■■■■■′■■■■■′■
■■■■′■′■■■′■■■′■■■■′■′■′■■■′■■′′■′■
■■■′■■′■■■′′′■′■■■′′′′■■■′′′′■■■■′■
■■■′■′■■■′■■′■′■′■■′■■■■■■′■■■′■■′■
■′■′′■′■■■′■′■′′■■■′■′′′■■′■■■′■■′■
′■■′■■■′■■■′■■′■■■■′■■■■■′■■′′′■■■■
■■′′■■′■■■′■■■′■′■■′■′■■■■■′■■′′■■■
′′■′′′′■■′■■■■′′′■′■■′′′■■■■′′■■■′■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

399 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:35:01 ID:bfC3pl2A0
なんというか、沖縄には戦前とまったく同じ、自由に発言できない同調圧力が今なお色濃く残っていることだけは理解した。
そういった、沖縄の性質を利用した、マスゴミや活動家らの扇動に乗せられ、これからも迷走し続けるのだろう。

沖縄の人たちが、マスゴミらの印象操作や誘導に、自ら気がつかないうちは、周りがなに言っても耳を貸そうとはしないだろう。
ネットを利用できる人が、少しづつでも増えていけばいいなと思う。

400 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:35:06 ID:Iyz2OzdU0
>>382
デマということもないだろ
沖縄戦では何人の民間人が死んでいるんだ
現在のように民間人は攻撃しないというんじゃないだろ

401 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:35:17 ID:NIvI0B4u0




歴史の授業ってのは、真実を教えないのか?
東洋では、歴史を捏造するのが恒常化してるけど、日本もそれでいいのか?
こうであって欲しい、って希望的な歴史を創作していいのか?

402 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:35:17 ID:Biq/jXfp0
沖縄戦は一行でいいよ
「たくさん人が死にました」
これで解決

403 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:35:36 ID:e9VEPtHtO
>>372
ウヨじゃないがそれはおかしいと思うよ。多数決は最終手段でしょ。

404 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:35:44 ID:8/Rx4zG+0
>>375
君はあれか?UFOとか信じてる子か?
教科書にUFOとか妖怪の記述があったらおかしいと思わんのかね、普通

405 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:35:44 ID:R3d9i4fM0
>>375
だからさっきから聞いてるだろう。
おまえの言う日本軍の蛮行ってなんだよ。

406 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:36:06 ID:UZ+tr2tu0
兵隊は基本的に降伏しても殺されるかどうかわからないから
俺だけ死ぬの嫌だ!
お前らもシネ!と住民にも集団自決を促してた可能性はある


407 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:36:09 ID:GNKxLAS20
2/5
>台湾が中国の手に落ちると日本は完全に孤立するとか本で見たんですが
>実際はどうなるんでしょうか。海路が中国にふさがれるからでしょうか?
>詳しい方解説して。

日本の石油タンカーや食糧輸送船を中国の潜水艦に撃沈される。
また、日本の船舶に義務で課される船舶の保険料が
天文学的な値段へと跳ね上がる。日本が中国の海賊へ通行税を払う。
日本の食料自給率はカロリー計算で39パーセントだ。石油は外国依存。
日本国民は生活に困るでしょう。

この地図を見ればわかるが、
日本列島と台湾は太平洋へ出ようとする中国、ロシアを塞ぐ蓋だ。
http://www.sof.or.jp/ocean/newsletter/080/031205_0301.jpg
http://yobito.cocolog-nifty.com/log/040202.gif
中国、ロシアは日本、台湾を何とかすれば、海へ出放題だ。
日台が消えれば、中露は空路や船舶経路での貿易が容易になる。
アフリカ&南米、天然資源国への海外軍事遠征でずいぶん楽になる。ワルサができる。

仮に台湾が独立する。それを漢族の都合や目線で見る。すると、朝鮮族以外の
チベット族や回教徒、ウイグル族、少数民族、モンゴル族、新興宗教が蜂起する。
朝鮮族以外の非漢族が一丁1万円程度の中古カラシニコフ銃で数に物を言わせて
人民解放軍に抵抗する。対する大陸国家の正規陸軍が得意とする丘の主戦場で、
大陸国家の陸軍がそんな簡単に民兵に負けるかどうかわからない。それでも、
結果、大陸国家の正規陸軍が民兵に勝つにしても大混乱になる。その大混乱が
間接的にいろいろな経済、物流、政治、権力構造の化学反応、劇的変化につながる。
北京と仲が悪い上海などの独立軍区が混乱に乗じて反旗を翻せば、国が分裂する。
漢族は、特に北京の支配層の漢族は、このシナリオを最も恐れている。

408 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:36:26 ID:EhwcYZpU0
ウヨサヨがどうとか真実がどうだったとか一切無関係。

福田・町村が教科書検定結果の見直しを言い出したのは、
デモの動員人数も予想外に多く、沖縄の知事までもが同調してごね出して、
米軍の移転問題に悪影響が及ぶと判断したからに過ぎない。

歴史の真実がどうとか、証拠があるとかないとか、筋が通るかどうかとか、
学校教育のあり方なんか、全部関係ない。
米軍の基地移転=日本の安全保障はすべてを超越する。
そのために必要なら、教科書ごときナンボでも書き換えるだろうよ。沖縄県人の要求どおりにな(笑。

>>384
だから関係ねえってそんなもん。事実関係なんか誰も問題にしてねえよ。
沖縄県民の感情問題なんだよこれは。日本全体の安全のために、沖縄をなだめる必要があるの。わかるかい?

409 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:36:35 ID:s5BeYPHn0
>>384
>照屋氏の証言やその証言により記述が修正された経緯を全たく伝えず、ただ単に軍国主義が押し寄せ、不当に教科書が修正されたかのような印象操作を行った

なんだ、NHKが全部悪かったのか

410 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:36:46 ID:KqZhAH7x0
まあ、兵士を巡航ミサイルにして攻撃させた日本軍にとってみれば
自決を強要する事くらい何とも思わないだろうね

411 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:36:46 ID:AoE1r8H20
>>398
警察と検察に告発します。おわり。

412 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:37:00 ID:/PLifew20
>>387
年金どろぼうを訴える事も国を悪者にするので、だめ?
正社員雇用激減、ニート増加、派遣パート増加、賃金どろぼう、
残業ただ働きで訴えるのも国を悪者にするから、だめ?


413 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:37:21 ID:NIvI0B4u0
>>406
可能性があるから、もうそういうことにしちゃえ!  ってことでいいのか?
それは明らかな歴史の捏造だぞ

414 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:37:29 ID:U626RP4Q0
>>389
頼むから、それ欧米先進国へ行って、言わないでね。日本が野蛮国だと
思われるから。

415 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:37:32 ID:9sj+pj5X0
>>383
何万人もの集まる集会が開かれ全国的に騒ぎ担ってる時点で国民世論が反発していると
考えるのが自然ですが何か?

>>387
日本軍=国が悪いことをしていたのは歴然たる事実なのですが何か?

>>394
眉唾物の学説をさも主流のように誘導した安倍右傾化政権が国民から否定されたわけですが

416 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:37:45 ID:A50D5PJC0
>>399
北海道新聞の記者は11万人の中からわざわざ釧路から駆けつけた教員を
「発見」してます。どういう集会だったのかは明らかでしょ。

417 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:37:52 ID:Biq/jXfp0
>>382
全然デマじゃないけどねww
沖縄戦は確かに悲惨だけど、疎開命令が出てたのに何で疎開が進まなかったのかとか、そういうのも書かないとフェアじゃない気もするんだよね。


418 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:38:23 ID:lLwDgpReO
日本はもう終わり

419 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:38:42 ID:R3d9i4fM0
>>412
話の筋を変えようとしてもだめ。

420 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:38:58 ID:oJi35DvJ0
>>369
しょうがないよ。彼らは日本語が不慣れなんだ。
>>367>>370とか見てりゃわかるでしょ。
彼らには検定教科書以前に、義務教育のやり直りが必要だw

>>372
つまり日本の野党は民主主義のミの字も知らないということだな。
同感だよ、チミイ。
野党は塵。


421 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:39:11 ID:GNKxLAS20
2/5
>台湾が中国の手に落ちると日本は完全に孤立するとか本で見たんですが
>実際はどうなるんでしょうか。海路が中国にふさがれるからでしょうか?
>詳しい方解説して。

日本の石油タンカーや食糧輸送船を中国の潜水艦に撃沈される。
また、日本の船舶に義務で課される船舶の保険料が
天文学的な値段へと跳ね上がる。日本が中国の海賊へ通行税を払う。
日本の食料自給率はカロリー計算で39パーセントだ。石油は外国依存。
日本国民は生活に困るでしょう。

この地図を見ればわかるが、
日本列島と台湾は太平洋へ出ようとする中国、ロシアを塞ぐ蓋だ。
http://www.sof.or.jp/ocean/newsletter/080/031205_0301.jpg
http://yobito.cocolog-nifty.com/log/040202.gif
中国、ロシアは日本、台湾を何とかすれば、海へ出放題だ。
日台が消えれば、中露は空路や船舶経路での貿易が容易になる。
アフリカ&南米、天然資源国への海外軍事遠征でずいぶん楽になる。ワルサができる。

仮に台湾が独立する。それを漢族の都合や目線で見る。すると、朝鮮族以外の
チベット族や回教徒、ウイグル族、少数民族、モンゴル族、新興宗教が蜂起する。
朝鮮族以外の非漢族が一丁1万円程度の中古カラシニコフ銃で数に物を言わせて
人民解放軍に抵抗する。対する大陸国家の正規陸軍が得意とする丘の主戦場で、
大陸国家の陸軍がそんな簡単に民兵に負けるかどうかわからない。それでも、
結果、大陸国家の正規陸軍が民兵に勝つにしても大混乱になる。その大混乱が
間接的にいろいろな経済、物流、政治、権力構造の化学反応、劇的変化につながる。
北京と仲が悪い上海などの独立軍区が混乱に乗じて反旗を翻せば、国が分裂する。
漢族は、特に北京の支配層の漢族は、このシナリオを最も恐れている。

422 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:39:18 ID:17iLkMk80
仮に市民が自主的に死んだとしても、手榴弾や毒薬をどうやって
入手していたかということだよな。まさか、沖縄では手軽に武器弾薬を
売買できたわけでもないだろうに。

423 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:39:26 ID:5h70+IEA0
沢尻エリカは、日本軍を正当化する大人たちに怒ってあんな態度を取ったんだよ!

424 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:39:27 ID:NIvI0B4u0
      >>415
       │
       J
  ∩_∩    ∩_∩
 (・(ェ)・ )   ( ・(ェ)・) 釣り針が大きすぎて見えないクマー

425 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:39:36 ID:9sj+pj5X0
>>401
だから今回の集団自決命令隠蔽を許さない国民的な騒動がわき起こったわけですね

426 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:39:46 ID:A50D5PJC0
>>415
> 日本軍=国が悪いことをしていたのは歴然たる事実なのですが何か?

小学生かよw

427 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:39:54 ID:qx4uEcou0
>>393
あの衆院選後の各紙の社説や投稿群を読み直してみるといいよ。

数の力に任せての横暴だの、民主主義の終わりだだの、自民に入れた人は後悔するだの、
まるで数の力でこの世の終わりが来そうな論調ばっかりだったぞ。



428 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:40:07 ID:Iyz2OzdU0
一億総玉砕とか言ってたしなぁ
そういう雰囲気はあったと思うよ
捕まるなら潔く死ねとかいうやつもいただろう
これが軍の命令になるかどうかでしょ
広義の強制性ってやつか
あれ、慰安婦と同じだw

429 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:40:31 ID:Y4/PMPFd0
>>415
国や軍が自分たちとは
まったく異なる部分の存在と思っている時点で幼稚。

自分も立場が変われば、時代が違えば同じような振る舞いをする危険
そういうふうに思いを至らせることが出来ないのかね。

自分が悪人を見つけ出して倒す正義に味方気分に
浸っているだけだろ。

430 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:40:45 ID:72DMAJD+0
やっぱり戦後レジームが復活してきたぞ。

431 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:40:49 ID:0hc9FYxw0
大規模な抗議集会が開かれ、それを理由の一つとして教科書問題が動きかけている、ってのは事実でしょ。
それに対して2ちゃんで色々書き込みをしたところで、影響力なんてほとんどないと思うのだが。

この件に関して不満があるならリアルに行動起こさないと意味ないと思うんだけど。

432 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:40:52 ID:/PLifew20
現在の国家権力まみれの悪事を見てみれば、
戦争当時の軍の悪事などたいしたことなど無いぞ!
国家権力の悪事など表に出たものなど氷山の一角、
年金泥棒容認、賃金泥棒容認、残業ただ働き容認、正社員首きり容認、


433 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:41:15 ID:hmRKRyrn0
>>395
数が全てであり、大衆の耳に届かなければ
あらゆる言論はゴミ同然。

これ真理。
ウヨたちは、この真理を理解しようとせず
国民はマスコミの嘘に騙されないリテラシーを持った
マスコミは力を失ったと言い張る。

言い張ったところで現実は変わりません。
現実は民放キー局の場で発言されない言論はゴミ同然。
ウヨは民放キー局に出演しようとしない。
保守言論の中で篭ってれば、大衆は民放キー局の放送を真理とす。
民放キー局から逃げ回るウヨの自業自得といえよう。



434 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:41:25 ID:bpBXdAgp0
>>428
”広義の強制”って最初に言い出したのは、どんな連中でしたっけ?


435 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:41:27 ID:bfC3pl2A0
>>416
まあ、自称11万人の主催者発表がすべてを物語ってるけどなw
こういう些細なことも、おかしいなと沖縄の人が思ってるならそれでいいんだ。
おかしいよねえと、親しい仲間内の話題にでも出来てりゃいいんだ。

まさか素直に11万人を信じては居ないと思うけど。

436 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:41:58 ID:cXIx54Tc0
>>357
朝鮮系の家族の子供も「朝鮮人一般の大日本帝國支配への反抗的性質から
『こやつも将来日本を売ることになる』」と言って殺したそうな



437 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:42:08 ID:KqZhAH7x0
>>422
当時の日本軍はハーグ条約の民間人の保護を破り
女子供を含む住民に武器を渡して交戦させています

438 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:42:15 ID:Tqyem2XS0
どうせ全国の日教組から動員かけたんでしょ

439 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:42:18 ID:R3d9i4fM0
>>415
そろそろ日本軍の蛮行が何なのか言ってくれ。

440 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:42:26 ID:9awZ3Pzj0
事実をありのまま受け入れられない右傾主義者たちは哀れですね

まあ見てて面白いけど

441 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:42:38 ID:A50D5PJC0
>>422
それに関しては役所が配ってたことが明らかになっている。


だから、誰かに強制された被害者がいるのは間違いないんだよ。
だけど今の騒ぎは「被害者がこいつを犯人だと言っているのを疑うのか!!」
って痴漢冤罪事件のときと同じパターンになっているんだよ。

442 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:43:07 ID:xxVLutqL0
検定後の教科書の当該部分読んだけど、別に集団自殺がごっそり消えていたわけでもないし、日本軍の関与だってちゃんと
書いてあったじゃん。あれ以上どう書けと?もっと感情的に、沖縄に哀れみを感じさせるように書けって事?

沖縄の悲劇を防ぐためにやらなきゃならないことは、スイスの民間防衛にあるみたいに「上手な捕虜のなり方」を考えて、
広く流布することじゃないかな。
ああでも、捕虜になった挙句にベラベラしゃべられたら、残された同胞を危機に晒すことになるわな。
身の安全も保障されるか微妙だし。
別に軍人じゃなくても、虜囚の身に落ちる事を良しとしない人なら、殺してでも投降を防ごうとするかも…。難しいね。

とにかく、日本軍という分かりやすい悪者がいなくなると、自分が正義の味方を気取れなくなるから困る!とでも言いたげな
左翼の人はいらないな。
どうしたら軍をうまく運用する事ができるのか、そのために民間人はどう振舞うべきかを考えるほうが前向きじゃね?

443 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:43:17 ID:GNKxLAS20
3/5
>あのなぁ。
>環境問題ごときでこんなけうるさいご時世に、
>核武装してない日本、それも台湾有事に米軍の後方支援しただけの日本に、
>核なんてうってみ。それが人口1万とかの小さな島でも中国はおしまい。
>まず経済が終わる。欧米とアメリカの傘下の国が中との貿易を一時停止。

あのなぁ。それ、妄想。
国体を失った日本へ弔い合戦をする酔狂な国は無い。
国体を失った日本との条約や協定を履行する国も無い。
死んで鬼籍に入った血のつながりのない人がいる。
映画じゃないのだから、
血もつながっていないのにその死者との約束を守る人はいないでしょう。

国体の消えた国と結んだ条約や協定は失効する。
これを台湾人の金美齢が感情的になって反論するかもしれない。
 死者との約束を履行すべきだ。
 いま生きている人は死者に対して
 言い訳や約束内容の変更連絡はできないから約束を守るべきだ。
 死んだ人の涙と悲しみと無念を汲んで、我が身が朽ちるまで戦うべきだと
台湾人の金美齢がそう反論するかもしれないが。

損得勘定で考える。
中国の核で日本と日本の市場が焼け野原になった。
欧米は中国市場を弔い合戦で焼け野原にするのかな?
客商売で商売人は考える。
太い客の日本客が不幸にも死んだ。そのあと、次に、
商売人がわざわざ太い客の中国客を殺すのかな?

444 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:43:20 ID:ndf7FojI0
まるでガリレオ・ガリレイの時代だな。

445 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:43:41 ID:Iyz2OzdU0
>>434
だからウヨとサヨの議論は平行線を辿るんだよ
一方は完全なる強制と言い片方はそうじゃないと言う
落としどころがない

446 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:43:43 ID:Qoed1mR80
今回のはやりすぎだ
沖縄県内がどこかの国みたいな言論統制状態に陥ってる
まともな反論が出来ない状態で起こったデモに振り回されるな

447 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:43:52 ID:6/jlv2xp0
軍部の命令書が出てきて沖縄県民に自殺せよ!
と、あればいいんだがね!
白黒はっきりするだろうな!
また、軍命令の伝達された順序が明確になるとか!
国は、知りません、わかりません。
沖縄はまだ、アメリカの領土だと思ってる政治家がいるくらいだから
問題だな!
今の日本国民で沖縄がアメリカの占領かであった事を知ってる人は
いるのかね!
沖縄返還は近年になって戻されたことを・・・



448 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:43:55 ID:pvvR1dPd0
>>415
>日本軍=国が悪いことをしていたのは歴然たる事実なのですが何か?

だからその事実は何だよ「なんとなく悪い気がする、だって授業で先生が言ってたから」か?


449 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:43:59 ID:WxKH0oTR0

ふ〜ん

こうやって、沖縄と本土とを対立させて深い溝を作っておいて

五輪と万博終わってから台湾、沖縄を盗るって作戦か?w



450 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:44:19 ID:s5BeYPHn0
ガリレオのオヤジさんって何を考えて息子にそんな名前つけたんだろうな。

451 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:44:28 ID:9fHmBBCy0
>>441
痴漢えん罪と比べるな阿呆
軍が自決強要同じ証言が圧倒的に多数あるのだから真実なのは議論の余地もない

452 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:44:54 ID:UZ+tr2tu0
>>413
俺が兵隊だったら絶対一緒に死んでもらうがな
だって俺だけ殺されて住民は助かるんだぜ?
不公平だよ。あなたももし兵隊だったら
お前らのために戦ってるのに
テメーラだけ降伏して助かるのかよコラァ!テメーラも自決しろ!
って気分にならないのか?


453 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:45:07 ID:FuocUeWL0
>>351
仮に今後、中国軍が沖縄に上陸してきたとしても、自衛隊員は誰もびびって
沖縄行けないなぁ。

政府の命令は出るだろうけど、相当に意識は低くて、サボタージュ的になるだろうね‥‥‥‥。



454 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:45:14 ID:URLaqY730
>            / ̄ ̄⌒γ⌒ヾ
>          / ________人   \
>         ノ::/━━     ヽ    ヽ
>         |/-=・=-  ━━  \/   i
>        /::::::ヽ―ヽ -=・=-_ ヽ   i
>       |○/ 。  /:::::::::     /⌒)
>       |::::人__人:::::○    ヽ )  < チンチンしゅっしゅっしゅっ!!
>       ヽ   __ \      /   <ボク防衛大臣うヴぇあー
>        \  | .::::/.|       /
>         \ ヽ::::ノ丿      /
>            _____-イ
>           O===== |
>          /           |
>           /    /      


455 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:45:16 ID:Ql9hvOC/0
>>433
で、民主主義の原則はどこいったんw

456 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:45:19 ID:GNKxLAS20
4/5
>お前は、じゃ、
>トルコがロシアに核ミサイルで壊滅させられたらみんな、死んだトルコはほっといって、
>国際社会はロシアに何もしないと思うんだ?

外国は何もしない。外国は死んだトルコの利益になることは何もしない。
少なくともロシアから石油と安全保障を買っている国は黙っていると思う。
マクドナルドやコカコーラのユダヤ人オーナーがトルコの商店を失って
民事訴訟ぐらいはロシア政府に対して起こすだろう。

利用価値を失い欧米列強に捨てられ、独立した東ティモールがあった。
隣国のインドネシアは東ティモールを武力侵略し併合した。
インドネシアは列強から捨てられた東ティモールを
腐肉腐骨を食らうハイエナのように食い物にした。
日本と朝鮮のトップが笑って握手し著名を交わした朝鮮併合とはまったく異なる。
東ティモールではたくさんの死傷者が出る大惨事になった。
そこでインドネシアと商売をしていた
日本とアメリカは見て見ぬ振りをした。チャンチャン

チベットが侵略されてるのに五輪をみんなで開こうとしてるのが
日本を含めての欧米トップ層のあり方なんですよw
正直、日本なんて軍関係やその筋の米政治家以外からは
そんなに評価されてない。中国市場がおいしいとなれば、
日本なんて見捨てて中国に東アジアの覇権をあたえ、中国権益で
選挙資金を増やしていこうという欧米人が多くいることを忘れてはいけません。

457 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:45:23 ID:U626RP4Q0
>>431
数の横暴で学説が曲がる、なんて野蛮国ではないと思いたいんですがねえ。これに
関しては検定委員がんばれ。学問の独立性がかかってるんだぞ!

458 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:45:29 ID:9+E0n9ZJ0
住民は最愛の家族で殺し合うほど捕虜になる事への絶望と恐怖を感じていた。
明らかに過剰なデマ。敗戦間際の政府も悪いが朝日などのゴミも助長したのだろう。

459 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:45:29 ID:bfC3pl2A0
>>451
単発IDにレスするのもあれだが。

>軍が自決強要同じ証言が圧倒的に多数ある
例えばどんな証言?

460 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:45:34 ID:MkiYKqHa0
>>451
伝言ゲームって怖いよね

461 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:45:46 ID:zUdylu0A0
結局、ここで「日本軍の強制」を入れたい奴らって
火垂るの墓を見て「日本は侵略した悪者なのに自分たちが被害者ぶるのは許せない、キー」
て火病る朝鮮人と同じメンタリティなんだろ。


誰かを悪人にしないと気がすまない、当然その舞台で自分は「善人」



462 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:45:57 ID:A50D5PJC0
>>451
こういうスレで釣るなってw

463 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:45:59 ID:eipRJGTp0
日本政府は、沖縄に巣食うアカ基地外に、無限謝罪・無限賠償の
お墨付きを与えようとしている。

もはや、空前絶後のバカ政府としか表現しようがない(馬鹿笑)

464 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:46:04 ID:Biq/jXfp0
>>451
お前みたいなのが異論を封じ、異様な空気を作り上げるんだろうね

465 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:46:22 ID:03IMgR/20
着発式手榴弾で民間人がどうやって自決したのか凄く気になるんだけど…
てか無理だろ。軍人が使っても不発続出だったのに
アメ公の海兵隊ぶっ殺されたのを反日親米の沖縄県民がすり替えたんじゃねーの

466 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:46:59 ID:9fHmBBCy0
>>446
日本軍の蛮行がさも無かったかのように教科書の記述を変えさせようとすること自体
言論統制以外の何者でない

>>457
ウヨは窮してくると今度は数の横暴とか言い出すんですね
便利な言葉だこと

467 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:47:01 ID:8n+LjQonO
>>353

朝から晩まで無い事無い事マスコミに言われ書かれ、年上の部下は次々と仕掛けたかのように不祥事連発
し、どっちを選択しても『安倍叩き』
学校のイジメとは次元が違う。
マイって普通。

こうなった原因は2つ。
・公務員改革。
・朝鮮圧力政策。
2つとも日本人の利益の為にした事。

ところが、この2つはあまりにも莫大なカネを持ってるので(特に朝鮮系)、総理のチカラを持っても敵わなかっただけ。

お前ならとっくに自殺してるよw

468 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:47:07 ID:Tqyem2XS0
この手の人たち見て不思議に思うのは
何で直接沖縄人を虐殺してレイプした米兵を恨まないのかねぇ

469 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:47:20 ID:jGEvAHuc0
2NNが全然つながらないよ、誰か文句言ってきて

470 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:47:32 ID:GNKxLAS20
5/5
>戦争なんて他国同士にやらせて漁夫の利を得よう

常任理事国でもない日本がどうやって外国を操縦するの?
日本は操縦される側だ。
こんな風にあなたに言っても、あなたは私の言葉をうそだと思うだろう。
「日本は外国を操縦できるんだぞ〜!リモコンの使い方がわからないだけで、
 外国を操縦できるリモコンをたくさん持っているどーー!」
と本気で思っているんだろうね。

テレビに良く出る青山繁晴の言葉 http://www.ktv.co.jp/anchor/comment/image/aoyama.jpg
「米国政府から派遣されたヒル次官補はブッシュの命令で北朝鮮に媚びてばっかりだ。
 ヒル次官補はブッシュの手先だ!ヒル次官補はアメリカ政府の走狗だ!売国奴だ!
 総理は、ブッシュ大統領の命令で忠実に北朝鮮へ媚びるヒル次官補を、解任手続き発動しろ!
 日本には米国政府の閣僚、高官を解任する人事権があ〜る。総理、伝家の宝刀を抜け!
 解任権を発動しろ!発動だ!総理はブッシュへ電話一本かけて通告し、解任権を発動しろ!」
とテレビに出ている軍事評論家の青山繁晴が専門家として叫んでいるのと同じだよ。
核兵器を持たない常任理事国でもない日本が他国を操縦するなんて無理だよ。
日本政府は米国政府のヒル次官補を解任手続きできる権限があると青山繁晴が本気で思っている。
その時点で、軍事評論家の青山繁晴は外交を知らないのに外交を語っている。
     「(ブッシュ大統領の命令で忠実に動く)ヒル国務次官補の外交政策は
      日本の国益に反するとして、日本政府は解任を要求すべきだと述べている。」魚拓ソース
http://megalodon.jp/?url=http://ja.wikipedia.org/wiki/%25E9%259D%2592%25E5%25B1%25B1%25E7%25B9%2581%25E6%2599%25B4&date=20070915075609
経済学の教授の森永卓郎がオモシロ国防をテレビで語るのと同じ。

ちなみに日本のODAをタップリつぎ込んだ天然資源国のアフリカ諸国がある。
そのアフリカは日本の意見と中国の意見が激しく対立したとき、中国の意見を支持した。
国際社会で経済力は万能ではない。軍事力、常任理事国の拒否権がモノを言う事がある。
鉄砲を発明し羅針盤を取り入れたただけの貧乏白人が粗末な木船で
科学力も経済力もある中東アラブ、インド、支那を駆逐したのと同じ。

471 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:47:42 ID:f3wGl/Za0
さすが福田内閣だな

472 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:48:14 ID:bfC3pl2A0
>>468
それはそれで恨んでるけども、マスゴミ的には日本軍を凶悪犯に仕立て上げるほうが忙しいんだと思うよ。

473 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:48:28 ID:Biq/jXfp0
>>467
あともう一つ
放送法にもメスを入れようとした。
そりゃマスゴミも必死になって叩くわww

474 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:48:29 ID:Iyz2OzdU0
自決なんかするな
戦って死ね
と言ってやれば良かったにな

475 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:48:45 ID:URLaqY730
>>465
> 着発式手榴弾で民間人がどうやって自決したのか凄く気になるんだけど…
> てか無理だろ。軍人が使っても不発続出だったのに
> アメ公の海兵隊ぶっ殺されたのを反日親米の沖縄県民がすり替えたんじゃねーの

湯鳥

476 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:49:01 ID:9fHmBBCy0
>>467
変わり映えのない妄想爆発してますね
もう飽きたよ

もっとオリジナリティのある妄想を頼むw

477 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:49:07 ID:Y4/PMPFd0
沖縄の問題の一部は沖タイと琉球新報という政治活動を主目的とした新聞社の
寡占状態だなあ。


478 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:49:23 ID:zUdylu0A0
>>466
数で訴えたり、何でもレッテル貼って済ましたり、こいつが悪いから俺が変えてやらなければなんて
キチガイじみた宗教みたいなメンタリティは君のようなサヨクの特権でしょ。

479 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:49:28 ID:MfOMtCa90
ていうか、戦前の日本=悪という方程式を盲信している奴ってのは
あの時代に日本は他の選択肢があったと思ってるのかな?

あとから振り返れば、そりゃ間違いはあるし、下手を打ったことも多々
あるし、酷いこともたくさんあっただろうけど、国として定めたベクトルは
結果的には悪かったとは思えない。

そういった中のひとつに沖縄があるに過ぎないわけで

480 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:49:35 ID:BPUXY2lS0
そういえば、宮台が沖縄の左翼をぶっ飛ばす会を企画しているらしいが、
どうなることやら。

481 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:49:40 ID:KqZhAH7x0
>>468
沖縄県民が米軍基地の撤退を訴えても
日本政府が全く言う事をきかない経緯は無視ですか?

482 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:49:44 ID:WRAcWsYs0
軍属、あるいは百歩譲って一個人の軍人の判断を「日本軍」が強制した、と記述
するのも違うだろう。司令官クラスによる公式命令でも何でもない。

かといって軍の関与を全て否定するのも同様。

483 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:49:52 ID:pvvR1dPd0
>>468
その前に沖縄戦の死者の大半が米軍の攻撃
まるで米は上陸して追い詰めただけで日本が勝手に自決した様な話になってるからね

484 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:50:07 ID:ndf7FojI0
>>466
まあ、12万って言いながらどの写真を見ても1万人くらいしかいないあたりが、
大本営発表みたいだがな。

485 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:50:10 ID:5/VFxBmm0
ウヨとサヨじゃ数も行動力も全然違うよね。
サヨが勝つのは必然。

486 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:50:16 ID:9+E0n9ZJ0
>>468
沖縄の戦後史はずっとアメリカとの闘いだよ。

487 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:50:23 ID:GNKxLAS20
日本兵が捕虜にならないで玉砕する傾向にあった。
沖縄住民の一部が自決した。

それは、二つの理由がある。
米国が日本を兵糧攻めにし日本民族の断種を狙ったこと、
次に、太平洋戦争序盤戦に米軍が投稿した日本兵、有色人種を惨殺したからだ。
米軍が投降兵や民間人を殺さなくなったのは太平洋戦争末期だ。
日本軍も住民も太平洋戦争序盤戦の情報しかもっていなかった。

また日本が抵抗を示した、武勲を示したことで外敵から民族浄化を免れた。
太平洋戦争序盤戦、米国は日本国民を民族浄化する気、満々だった。

488 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:50:36 ID:qvBAxSAa0
別に当時を知る被害者オキナワンが何を主張したところでかまわんのだが、
あの貴乃花デンプァみたいな女子高生はどうにかならんのか。
痛すぎるわ

489 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:50:45 ID:ebH4JBKW0
「広義の強制」とかさ、「軍の関与」とかさ。
マジで曖昧な感じにして逃げようとするのやめてくれよ。
もっとハッキリ「そんなのしてねーよw」って主張しろよ。
韓国は放っておいても、中国は五輪で忙しい今がチャンスだろ。

490 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:50:58 ID:vkXwDbjV0
これによる経済効果はどれくらいあるんだろうね?

491 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:51:08 ID:URLaqY730
>>474
> 自決なんかするな
> 戦って死ね
> と言ってやれば良かったにな

>>479
> ていうか、戦前の日本=悪という方程式を盲信している奴ってのは
> あの時代に日本は他の選択肢があったと思ってるのかな?
>
> あとから振り返れば、そりゃ間違いはあるし、下手を打ったことも多々
> あるし、酷いこともたくさんあっただろうけど、国として定めたベクトルは
> 結果的には悪かったとは思えない。
>
> そういった中のひとつに沖縄があるに過ぎないわけで




湯鳥+鬼畜





492 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:51:13 ID:s5BeYPHn0
>>481
沖縄戦の時の米軍の蛮行と現代の基地移転は別問題じゃね?

493 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:51:19 ID:9fHmBBCy0
まあウヨクがどんなに悔しがっても否定できない事実なんだから
あきらめなさい

【教科書検定】 みのもんた激高「沖縄の強制自決は否定できない事実だ!赤ん坊を殺しなさいといわれた母親がたくさんいるんだよ」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1191299347/



494 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:51:20 ID:Cu3lZEht0
「日本軍が復活した」強制も…

495 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:51:34 ID:zUdylu0A0
サヨク=誰かを悪者にして「こいつらを懲らしめてやるんだw」

こんな奴からすれば、事実の曖昧なものは触れずなんてのは
「本軍の蛮行がさも無かったかのように教科書の記述を変えさせようとすること」
に見えるんだろう。

496 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:51:36 ID:Biq/jXfp0
>>481
本当に米軍基地撤退してもいいのかな?
一番困るのは沖縄だろうに

497 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:51:47 ID:03IMgR/20
海兵隊に投降しても殺される
陸軍に投降したら助かる可能性もある
そんなこと民間人に分かるわけねーわな

498 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:52:08 ID:R3d9i4fM0
日本軍の蛮行が何か聞きたかったのに。
ID:+wNPInTz0=ID:9sj+pj5X0の次のIDは何だろ。

499 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:52:17 ID:eWjnMDg90
>>466
左翼団体や沖縄の証言者が誤解に基づく間違いや嘘を言ってないことを証明してください。

500 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:53:05 ID:GNKxLAS20
>沖縄まで攻め込まれて勝てるわけないだろうが。
>それでも戦争を続行したのが当時のアホ軍部。
>それをあくまで擁護したがるのが、現代の右翼。
>どっちも亡国の徒。同類。

日本が米国へ抵抗したから、武勲を示したから民族浄化を免れた。
米国の初期政策は日本人を一人残らず餓死させる政策だった。

501 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:53:06 ID:166ZjUIn0
>>496
本土の俺たちと同じだよ
自分とこになければいい
奇麗事言ってるようで実はそれだけ

502 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:53:19 ID:5/VFxBmm0
>>480
ウヨ同士で馴れ合うだけだから、どうにもならんだろ。
ウヨはウヨを相手にウヨ雑誌で活動。
サヨは世論を相手にメディアで活動。

503 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:53:38 ID:nk/VmXQ30
>>481
沖縄県民過半数の人が賛成してるお
ウソはいくない



504 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:53:59 ID:xYaICwEC0
>>479
>あとから振り返れば、そりゃ間違いはあるし、下手を打ったことも多々
>るし、酷いこともたくさんあっただろうけど

だから今度はそれをやらないようにって検証するんだろ。
罪を憎んで人も憎むのがサヨなら、人を憎まないために罪も憎まずがウヨだな。

505 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:54:14 ID:ZIHRP9Ez0
>>481
撤退で揉めてる時に保守系の知事選んだの
沖縄県民ですよ?

506 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:54:15 ID:MfOMtCa90
ていうか、なんでこんなに日本を悪し様に責めるのだろうか。

そもそも、まず沖縄で虐殺行為を「実行」したのはアメリカであって
日本軍はそれに対抗するために沖縄にいたのであって、別に沖縄の人を
殺すことが目的で沖縄にいたわけじゃない。

それに至るまでのアメリカの悪辣で残虐な捕虜の扱いや、民間人虐殺を知れば、
そりゃ捕虜になる前に死んだほうがマシだと考えるのは普通のことだし、万が一
軍人の誰かが自殺を幇助したとしても、それはあくまでも沖縄民間人への「情」だろ。

その「情」として起きたことをなんでそこまでして責めるんだ。

507 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:54:16 ID:Y4/PMPFd0
>>466
なにを言ってもダメな人なんだろうけど
軍の強制以外にも当時の「空気」みたいなものを調べたことが無いのかね。
新聞社は戦争を煽るようなことを書きたて、民間のほうもノリノリ。
野球の用語から英語を排除しようなんてのは民間から出た話だぞ。

それからひどい攻撃を受け、実際に死んだほうがマシという状況も
生まれていたわけだ。

508 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:54:19 ID:Qoed1mR80
>>481
訴えてるのはごく一部です
これはマジ

509 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:54:28 ID:jjIYcr0k0
>>315が正しいんだろ
だから証拠なんてないだろw

510 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:54:49 ID:E/nLxOK40
教科書、外交、思想心情なんか糞っくらえでさんざ土下座、賠償マンセー政党
を参議院で勝たせて福田はその勝った政党に近い政策やろうしてるだけ。

時給が800円から1000円になれば、てめえの懐さえ温もれば土下座政党
でもいいよ。経団連べったりの安倍にお灸といって土下座政党にいれたん
だからこれくらい当たり前だな。

今後何年もこういう傾向続くとは思うよ。

511 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:55:05 ID:f3wGl/Za0
琉球民国だからな
旅行に行って感じたが、日本人とは違うような気がする
もしかしたら、成り済ましが多かっただけかもしれないけど

512 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:55:23 ID:R3d9i4fM0
政治家は、講演会とか祝い事の集まりの末席にでもヤクザとか詐欺会社社長が顔を出してると
大問題になるのに、「平和団体」の主宰側に過激派がいても問題にならないのはおかしい。

513 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:55:30 ID:cXIx54Tc0
>>479
あの当時の状況を知ると
いまの北朝鮮の人の気持ちが分かる

514 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:55:37 ID:MkiYKqHa0
>>481
無いと困るしなあ
返還されなくても良かったんじゃねーかなと思う
返還されてなんかメリットあったのか?

515 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:55:42 ID:eWjnMDg90
そもそも沖縄人自体が被害者ヅラするのを中国の世論は容認しないよ。

中国の掲示板では靖国どころか、原爆慰霊や東京大空襲の慰霊とかにも
被害者ヅラすんな日本人は全部死ね、今度は中国が核を落としてやる

とボロクソ言ってるのに。

516 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:55:51 ID:GNKxLAS20
>>500
ハイドパーク協定

1944(昭和19)年9月18日
フランクリン・ルーズベルト米大統領とウィンストン・チャーチル英首相が
米ニューヨーク州ハイドパークで会談し、日本への原爆投下と将来の核管理について
申し合わせた秘密協定
1972(昭和47)年に初めて公開された

ニューヨーク州ハイドパークの大統領私邸でルーズベルトと会談した英国の
ロナルド・キャンベル大使がルーズベルトから「劣等アジア人種」の品種改良と
いうとんでもない提案を受けたと本国に宛てた書簡に書き残している。
「インド系、あるいはユーラシア系とアジア系を、さらにはヨーロッパ人とアジア
人種を交配させ、それによって立派な文明をこの地に生み出していく。
ただ日本人は除外し、もとの島々に隔離して衰えさせる」(73ページ)。
歴史の真実   前野徹 著
http://www8.ocn.ne.jp/~senden97/history1.html

日本列島の人口収容能力は三千万人以下だ。
経済制裁されたまま当時の八千万人の人口は養えない。

517 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:55:51 ID:Biq/jXfp0
>>501
だけど基地のおかげで職を得ている人もいるだろうし、基地があるからこそ優遇されてる面もあるという。
沖縄の財政は結構ヤバイらしいから全部無くなったらどうするんだろう。

518 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:55:59 ID:bfC3pl2A0
>>502
大体あってるなw
メディアはサヨ御用達の情報工作機関ってのと、世論がメディアリテラシーに欠けているってだけで、後は大体あってるw

519 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:56:13 ID:hzWhFedY0
>>504
>罪を憎んで人も憎むのがサヨなら、人を憎まないために罪も憎まずがウヨだな。

こういうウソを平気でつける間は人に説教するのはやめたら?w

520 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:56:27 ID:Qoed1mR80
>>511
だが実際こういう活動を主導してるのは本土から来たサヨク

521 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:56:47 ID:NIvI0B4u0
>>506
アメリカが巧妙に仕組んだワナに、心の底から騙されちゃってる人がけっこう居るんだよなぁ・・・

占領政策で、アメリカが悪いんじゃない、実は日本軍に騙されてたんだ、ってことにしたら、素直な日本人はコロっと信じちゃった
当のアメリカもびっくりしたと思うよw

そんなお人好しな国、世界中探しても日本くらいだよなぁ

522 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:56:55 ID:KqZhAH7x0
>>503
沖縄米兵少女暴行事件で8万5千人の抗議集会があったのは御存知で?

523 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:57:50 ID:ZIHRP9Ez0
>>522
また鯖読みかい
アサヒるより惨いぞ、沖タイる

524 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:57:51 ID:ndf7FojI0
>>481
本当の県民の中にはかなりの数、米軍基地が無いと困ると言ってる人が
いるのは無視ですか?

友達や親兄弟も基地とそこにいる人、その関連で食ってる人がたくさん
いますから。

左翼やマスゴミの嘘話ばかり見てないで沖縄で話して来なさい。

525 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:57:53 ID:GNKxLAS20
>>500
第二次世界大戦に対する日本の戦略
「日本は(侵略戦争ではなく)自衛(security)のために戦争へ飛び込んでいった。」
1951年5月3日 アメリカ上院軍事外交合同委員会 マッカーサーの発言

日本は八千万に近い膨大な人口を抱え、それが四つの島の中に
ひしめいているのだということを理解していただかなくてなりません。
その半分近くが農業人口で、あとの半分が工業生産に従事していました。
潜在的に、日本の擁する労働力は量的にも、質的にも、
私がこれまでに接したいづれにも劣らぬ優秀なものです。
歴史上のどの時点においてか、日本の労働者は、人間は怠けている時よりも、
働き、生産している時の方が幸福なのだということ、つまり労働の尊厳と
呼んでもよいようなものを発見していたのです。これほど巨大な労働能力を
持っているということは、彼らには何か働くための材料が必要だということを
意味します。彼らは工場を建設し、労働力を有していました。しかし彼らは
手を加えるべき原料を得ることができませんでした。日本は絹産業以外には、
固有の産物はほとんど何も無いのです。彼らは綿がない、羊毛が無い、
石油の産出が無い、スズがない、ゴムが無い。その他実に多くの原料が
欠如している。そしてそれら一切のものがアジアの海域には存在していたのです。
もしこれらの原料の供給を断ち切られたら、一千万から一千二百万の
失業者が発生するであろうことを彼らは恐れていました。したがって、彼らが
戦争に飛び込んでいった動機は、大部分が安全保障の必要に
迫られてのことだったのです。
http://freett.com/ohka1993/top_ja.html

石油を禁輸されたら、マッカーサー証言の1200万人の失業者では済まない。
当時の日本列島の人口は8000万人なのに対し、
日本列島の江戸時代の人口扶養能力は3000万人しかない。
だから、石油なしの江戸時代に戻れば、5000万人が死んでしまう。
それに、江戸時代のような3000万人を収容できる善政ができるとは限らない。

526 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:57:57 ID:03IMgR/20
沖縄は反日親米
島全体が村社会みたいなもので、同調圧力が無茶苦茶強い
自分たちの意見以外を認めないナチのような所がある

527 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:58:11 ID:4pv/gReU0
沖縄の市民運動の勝利と見るか、
教科書が政治で書き替えられる民族主義の高まりと見るか。



528 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:58:30 ID:Y4/PMPFd0
>>504
なんだよ憎むって。感情論で国の行方を決めたら亡国だろ。
合理的に考えろや。
事実や合理性よりも感情を優先するのがサヨかね。

ぶっちゃけ冷静に考えれば世界最強の軍隊をもつアメリカと組んでいる
今の日本の選択は大正解だろ。

529 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:58:31 ID:A50D5PJC0
>>493
この理屈だと、満州から引き上げる際に赤ん坊を殺したり置き去りにしたのは
とっとと住民を見捨てて逃げ出してた関東軍に強制されたってことになるな…。

「軍人」っていう別の生き物が存在するってファンタジーの世界にいるとしか思えん。
あの時代にも今のクソウヨのような無責任に「国に殉じろ」って言ってた馬鹿が
いたと考えたほうがはるかに自然だろ。

530 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:58:36 ID:bfC3pl2A0
>>521
うん、特殊なお人好し民族だと思う。今も昔もメディアなんかに騙されっぱなしw

531 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:58:40 ID:Y9aV2Ks80
沖縄だったかどこだったか忘れたけど
米軍と日本軍が鉢合わせしてしまって
お互い兵士が疲れているから休憩の後に戦闘しましょうと言って戦闘を始めた部隊あったな
なんとなく思い出した

532 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:58:56 ID:0hc9FYxw0
>>457
こんなところにそんなことを書いてもほとんど意味がない思うのだが。

533 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:59:01 ID:NIvI0B4u0
>>522
その人数がけっこう重要なんだな

ニュース性を持たせるためには、どんどん集会の人数を増やしていく必要がある
予言するが、次に沖縄である集会は、15万人になるぞw

航空会社が大喜びです

534 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:59:04 ID:MfOMtCa90
そもそもロジックが従軍売春婦問題と同じなのが本土の人に共感して貰えない最大要因
いつのまにか「強制」が「関与」になって、そのうち「狭義の意味での関与」になるんだろ?

535 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:59:55 ID:GNKxLAS20
>>500
ABCD包囲網
ABCD包囲網(ABCD ほういもう)とは、第二次世界大戦前の1941年、
大日本帝国の拡大政策を牽制するためにアメリカ (America)、
英国 (Britain)、中国 (China)、オランダ (Dutch)という東アジアに
権益を持つ国々が貿易を制限していることに対する日本側からの呼称。
ABCD包囲陣とも。

このABCD包囲網により日本には石油や鉄など生活に必要不可欠な
物資が入らなくなった。経済的圧迫は地下資源に乏しい日本を追い詰めた。
日本国内での貯蓄も平時で半年、戦時で3ヶ月といわれ、
早期に開戦しないとこのままではジリ貧になると陸軍を中心に
強硬論が台頭し始める事となった。

日本政府はABCD包囲網解除をアメリカなど連合国に要請したが、
その条件は中国大陸からの日本軍の全面撤退や
日独伊三国軍事同盟の破棄、南京政府の否認(ハル・ノート)など
日本には到底受け入れされるものではなかった。
この事から日本は日米決戦を決意、太平洋戦争(大東亜戦争)が勃発した。

八月十五日終戦祈念日FLASH
「かく戦えり●近代日本」
http://www31.tok2.com/home2/jydjk/noigel/kakutatakaeri.html
大日本帝国の最後(フラッシュ3部作:合計1時間)
http://www31.tok2.com/home2/teiteitah/

536 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:00:00 ID:9CwJC2JQ0
>>479
まあ欧米が各国植民地を持って侵略してたから
あのまま傍観していれば
日本も植民地、あるいは領土を奪われた可能性は大だな。

つまり朝鮮や中国のいう日本の侵略も同じなんだよ。
朝鮮や中国にとっても他国に侵略されることは悪。
日本にとっても欧米に侵略されることは悪。
事の発端は、責任はすべて欧米

537 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:00:11 ID:Iyz2OzdU0
アメリカには日本人殲滅作戦っていうのもあったからなぁ
本土上陸は犠牲が大きくなるので原爆を落としまくるっていうのもあった
民族浄化の危険性はあったわけだ
今のアメリカと当時のアメリカは同じじゃないよ
人権だの自由だの言い出すのはずっと後のこと

538 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:00:13 ID:HmfuVXEY0

ネットウヨが大好きな米国様に判断してもらいましょう!
ネットウヨが大好きな米国様に判断してもらいましょう!
ネットウヨが大好きな米国様に判断してもらいましょう!
ネットウヨが大好きな米国様に判断してもらいましょう!
ネットウヨが大好きな米国様に判断してもらいましょう!
ネットウヨが大好きな米国様に判断してもらいましょう!
ネットウヨが大好きな米国様に判断してもらいましょう!

米国議会までもっていくべき^^

539 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:00:21 ID:jjIYcr0k0
>事実や合理性よりも感情を優先するのがサヨかね

これ戦争中もそうだし今もそうだし 日本人全体だろw
オレもオマエも右翼も左翼もw

540 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:00:40 ID:s5BeYPHn0
沖縄県民は自衛隊基地があるよりは米軍基地がある方を選ぶ
とちくしてつやさんが言ってました。

541 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:00:52 ID:bfC3pl2A0
>>533
実際は6分の1とかで、どんなに集まっても2万人程度じゃね?
主催者発表が増えても増えても、実数は2〜3万で頭打ちだとオモw つまり航空会社は喜べない。

542 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:01:06 ID:OrqBbAJM0
>>479
>国として定めたベクトルは結果的には悪かったとは思えない。

何を根拠にw さっさと無条件降伏を受け入れれば沖縄戦だって回避できた
んとちゃいますか?w

543 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:01:09 ID:KFpMkzZ7O
>>520
奴らの洗脳プログラムは本当に良く出来ている。

演説してるガキは洗脳の一環で十中八九エロい体験してるぜ

544 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:01:20 ID:ndf7FojI0
>>522
今回の12万人発表より、8万5千人の方が多いように見えますが何か?

545 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:01:37 ID:ZIHRP9Ez0
>>527
例の裁判が結審する12月を待ってる風情じゃん>>1

546 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:01:41 ID:Biq/jXfp0
>>521
そういや東京大空襲の被害者もアメリカより日本が憎いとかいう人もいるよな。
それでいいのか?とおも思うが。


米軍機が民間人を襲ってるところに、日本の戦闘機?が駆けつけて米軍機を追い払ってくれたという証言もあるんだけどね。

547 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:01:54 ID:Y9aV2Ks80
>>537
富士山をペンキで染めて日本人に精神的ショックをあたえようなんて
あほな作戦もあったらしいがなw

548 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:02:07 ID:4pv/gReU0
ここで沖縄が親米と言ってる人は
在日米軍基地への反対運動は記憶にないのか?
沖縄は親中なんだよ。

549 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:02:14 ID:R3d9i4fM0
>>528
> 事実や合理性よりも感情を優先するのがサヨかね。

自分怖い。自分の財産大事。隣の家のことまでシラネ。が左翼の根源。
ついでに言うと共産主義の原動力は嫉妬。

550 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:02:27 ID:9+E0n9ZJ0
東京の朝日新聞社をなんとかしろよ。

551 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:03:02 ID:GNKxLAS20
>という現実を認識した上でいかに上手に立ち回るかを考えるべき。
>楽観的要素だけを見て感情任せの判断を繰り返すと、
>「太平洋艦隊を壊滅させれば米国内に反戦の動きが出てきて有利に講和出来るだろう」
>と本気で考えた先人の愚を再び繰り返す事となる。

太平洋戦争の途中、米国の陸海空軍は
ホワイトハウスへ何度も天皇制を残して講和を求めるよう泣きついた。
とくに硫黄島の死闘で手痛い反撃を受けトルーマン大統領も日本軍の士気にびびった。
神風特攻隊の存在に米国海軍は精神病になる水兵が続出した。
ソ連も島しょ戦闘で上陸にことごとく失敗し日本軍の鉄壁の守り、士気に怖気づいて
北海道が奪えなかった(米国が落とした原爆の威嚇効果もあるが)。
そして戦後、ソ連は北海道上陸作戦をやめてアフガニスタン侵攻に方向転換した。
天皇制が残ったのも北海道が残ったのも英霊のおかげ。
また八紘一宇で欧米の植民地から有色人種を開放するという
偉大な政治目的も達成できた。

負ける戦でも立派に戦えば、子孫に国を再建させる魂が残ると。

 「政府側陳述によれば、アメリカの主張に屈服すれば亡国必至であるとのことで
あったが、戦うもまた亡国であるかも知れない。すなわち戦わざれば亡国必至、
戦うもまた亡国を免れぬとすれば、戦わずして亡国にゆだねるは身も心も
民族永遠の亡国であるが、戦って護国の精神に徹するならば、たとい戦い勝たずとも
祖国護持の精神がのこり、われらの子孫はかならず再起三起するであろう。
統帥部としてはもとより先刻申したとおり、あくまで外交交渉によって
目的貫遂を望むものであるが、もし不幸にして開戦と決し大命が発せられるような
ことになるならば、勇躍戦いに赴き最後の一兵まで戦う覚悟である」
(角田順『太平洋戦争への道』)
http://www1.toptower.ne.jp/users/katumata/sub462.html

552 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:03:10 ID:dq3K8pxX0
■■■■′■■■■■■′■■■′■■■■■■■■■■■■■■′■■■■■
′′′′′′′′′■■■′■■′■■■■■′′′■■■■■′′′′′■■
′■■■′■■■′■■■■■′′′′■■′■■■′■■■′′■■■′■■
■■′′′′′■■■′■■■■′■■■■′■■■■′■■■■′′′■■■
■■■■′■■■■■■′■■■′■■■■′■■■■′■■■′′■′′■■
′′′′′′′′′■■■■′′′′′′■′■■■′′■′′■■■■■′′
■′■′■′■′■■■■■■■′■■■■■′′′■′■■■■■′■■■■
■′′′′′′′■■■′■■■′■■■■■■■■■′■′′′′′′′′′
■■■■′■■′■■■′■■′■■′■■′■■■′■■■■■′′′■■■
■′■′■′■■′■′■■■′■■′′■■′′′■■■■′′■′■′′■
′■■′′′′′■■′■■′′′′■′■■■■■■■■′■■■′■■■′
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■′■■■■■■′■■■■■■■′■■■′■■
′′′′′′′■′′′′■′′′′■■■■■′■■■■′′′′′′′′′
■■■′■■■■■′■■■■′■′■■′′′′′′′■■■■■′■■■■
■■■′■■■■■′■■■′■■′■■■■■′■■■■■′′′′′′′■
■■■′■■■■■′′′′■■■′′■■■■′■■■■■■■■′■■■■
■′′′′′■■■′■′■■′■■■■■■■′■■■■′′′′′′′′′
■■■′■■■■′′■′■■′■■■■■′′′′′■■■■′■■■′■■
■■■′■′■■■′■′′′′′′′■■■■′■■■■′′′′′′′′′
■■■′■■′■■′■′■■′■■■■■■■′■■■■■■′■■′■′■
■■■′■■■■■′′′■■′■■■■■■■′■■■■′′′′■■′■′
′′′′′′′■■■■■■■′■■■■′′′′′′′■■′′■′′■′′
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

553 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:03:19 ID:Y4/PMPFd0
集会でこんなに人が集まるのに選挙では極左が弱いのはなぜだろう。

554 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:03:54 ID:Biq/jXfp0
>>542
自ら進んで無条件で降伏しますなんて、よほどじゃなきゃ言わないだろww

555 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:04:01 ID:ubgJUcxC0
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/musicjf/1183280458/
ラジオで松山千春が教科書について「もっと体験を大切にしろ」と激怒

556 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:04:04 ID:qx4uEcou0
>>429
ああ、この関連スレはずっと見てきたが、日本軍がどうのこうのと暴れている奴は60年前にうまれていたら・・・、

日本が負けてきているのではないか?(自決の強制は本当にあったのか?)と少しでも疑念を持つ奴を、

売国奴!  (ネトウヨw数の力が全てだプゲラ)  だの、
必勝の信念が足りない!  (自決した人への思いが足りない!)だの
米英に手を上げろといってる奴はアカの手先だ! (旧日本軍が氏ねと命令したのを疑う奴は軍国主義者!)だの、
無敵日本軍を誹謗するスパイ!  (軍の非道を隠蔽するネトウヨ!)だの、
神州日本は不滅なり!  (軍の自決命令強制は不動の事実なり!)だの、

散々うるさい事だっただろうな。論の立て方や進め方が 「戦時中の戦争賛美者」 と全く同じだ。


557 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:04:06 ID:eWjnMDg90
>>526
その辺の愚痴は沖縄出身者から聞くな。
この手の問題では本土から来た人間から吊るし上げられるから
下手なこと言えないって。

558 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:04:15 ID:1DIfOUNxO
>>542
ルーズベルトが生きていたらまた違う日本になってたな

559 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:04:28 ID:A50D5PJC0
>>542
直接的な死者は少なかったかもしれんが今でも日本中が
昭和46年以前の沖縄のままだった可能性が高いんだがw

560 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:04:54 ID:eqjnttyd0
火炎放射器で生きたまま丸焼きにされる苦しみを味わうぐらいなら
兵隊さんがくれるなけなしの手榴弾はもったいないお情け。
もたいないもったいない。
もったいないを忘れた現代人。

561 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:04:58 ID:rntmXBHb0
「日本軍が集団自決を強制した」と言う証言がある。
しかし「村長や助役が集団自決を強制した」と言う証言もある。

だから集団自決については誰が強制をしたのかという主語を省いての記述になった。

それとも「日本軍、村長、助役が集団自決を強制した」という表現の方が よかったのかな?


562 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:05:15 ID:03IMgR/20
ABCD包囲網事とは言うが
英米もオランダ独自に禁輸に踏み切っただけで各国が手を結んで
対日制裁に乗り出したわけじゃないだろ
そもそも旧軍が南部仏印に進駐した制裁だし、海軍だって南部仏印にまで
進駐したら石油禁輸になるって分かってやった事だしさ

563 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:05:17 ID:ebH4JBKW0
>>542
あなた、随分頭良さそうですね^^

564 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:05:19 ID:nPIsgmmB0

「何でもかんでも日本軍の責任にして」

遺族年金が欲しいんです。

565 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:05:26 ID:NPMj2uBlO
沖縄はアメリカに譲り渡しちゃっても問題ない気がするなあ

566 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:05:46 ID:GNKxLAS20
>>536
戦前
<丶´Д`> <国として立ちゆかないウリの国の面倒を見て欲しいニダ…
戦後↓
<丶`Д´> <ウリの国は日本の植民地にされていたニダ!謝罪と賠償を(以下略)
----------------------------------------------------------------------------------
戦中
<丶´▽`> <高給ニダ!是非ともついていって体を売るニダ 追軍娼婦するニダ
戦後↓
<丶`Д´> <ウリは無理矢理連行され、従軍慰安婦にされたニダ!謝罪と賠償を(以下略)
----------------------------------------------------------------------------------
戦前
<丶´▽`> <日本に密入国して商売するニダ!
現在の在日チョン↓
<丶`Д´> <ウリは日本に強制連行されて祖国から拉致されたニダ!謝罪と賠償を(以下略)
---------------------------------------------------------------------------------
北朝鮮へ帰国した在日
<丶´▽`> <北朝鮮は地上の楽園ニダ!日本なんかとは違うニダ!さすがウリの民族ニダ!帰るニダ!
脱北した在日↓
<丶`Д´> <北は楽園じゃなかったニダ!日本に戻ったから生活の面倒見るニダ!
脱北した在日の将来↓
<丶`Д´> <ウリはだまされて北に帰ったニダ。 責任は日本政府にあるニダ。謝罪と賠償を(以下略)
---------------------------------------------------------------------------------
戦前
<丶´▽`> <満州で中国人にいじめられるニダ。日本人にしてほしいニダ…
(  ´∀`) <じゃぁ、日本に併合してあげるよ、日本の苗字を名乗ってもイイモナ
戦後↓
<丶`Д´> <日本に苗字を無理やり変えられたニダ!賠償するニダ!
ウリナラの歴史マンセー
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Darts/3036/uri.html

567 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:05:46 ID:KqZhAH7x0
>>535
・上海事変を発端とする侵略戦争行為
・傀儡国家である満州国の建国
・リットン報告を不服として国連脱退
・日独伊防共同盟を締結
・仏印侵略

これらの事をスルーして日本を擁護するとは笑わせてくれますね

568 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:06:01 ID:bfC3pl2A0
>>557
当時の集団自決という悲惨な出来事も、今日の異常なまでの運動も、根源の一部は同じかもな。

569 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:06:26 ID:3GslB2CP0
>>553
集会に総力戦をかけてるっていうことかもしれんね。
実際、全国の関係労組などは動員割り当てがあって、幹部以外にも
何人か飛行機で送り込まないといけない。

広島や長崎もそうだし、署名なんかもそうだ。一定数は集められる。
ただ、最近は若い組合員が激減しているので、数による闘争は
難しくなってきているようだ。

570 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:06:31 ID:4pv/gReU0
>>553
知事選で自公候補が勝ち、その知事が教科書問題を取り上げる沖縄は
右や左で色分けするのは無理だろう。
いかに本土から利権を持ってくるか、教科書の問題も遺族年金が絡んでるから
米兵による小学生の輪姦事件よりも大きく騒いでいる。

571 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:06:50 ID:s5BeYPHn0
>>557
独立直後の韓国の親日派ってのもそんな感じだったんだろうなあ

572 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:06:52 ID:MfOMtCa90
>>542
本気だとしたらお花畑認定だなw

573 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:07:08 ID:ye4Xld1u0
どうでもいいけど
沖縄はNHKの受信料払え!

574 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:07:21 ID:1DIfOUNxO
>>479
日本の最大の過ちは戦争に負けたことだな
日本だけが悪にされてる

575 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:07:28 ID:A50D5PJC0
>>556
結局ベクトルの向きが変わっただけで騒いでいる層は一緒なんだよ。

古来、宗教戦争ってのはそういう「自分達の側の正義を疑わない」庶民が

576 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:07:53 ID:GNKxLAS20
>>536
   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ┃ ▼よく分かる朝鮮の歴史
   ┃
   ┃有史以前 : 原始人が生息。
   ┃2世紀 : 中国軍(漢)の駐屯地になる。
   ┃4世紀 : 日本(倭)の属国になる。
   ┃7世紀 : 中国(唐)の属国になる。
   ┃13世紀 : モンゴルの属国になる。
   ┃14世紀 : 再度中国(明)の属国になる。
   ┃17世紀 : 明が滅亡し、清の属国になる。
   ┃20世紀 前半 : 日本の属国に なる。
   ┃20世紀 後半 : 北半分がソ連の、南半分がアメリカの属国になる。
       ∧_∧   。
      (  ´∀`) / <これでテストは満点        E[]ヨ
      (つ  つ      ━━━━━━━━━━━━━━━━
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     |          |           ((⌒⌒))  ((⌒⌒))
     |          |             | |     | |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|       ∧_∧  ∧_∧
 歴史教科書でこんなに教えますか?><`Д´# >  <`Д´# > <再び勉強する.!
                        と  ⊂ )⊂  ⊂ )  \
                     ______| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
文盲にもわかる韓国の歴史
http://hiroshima.cool.ne.jp/hi_bi/kankokunorekisi.jpg


577 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:08:18 ID:UJ5DoOHF0
今の日本政府の老人や派遣への対応を見ていると

「日本軍が住民の集団自決を強制した」
「(沖縄)県民が日本軍に殺害された」

も嘘じゃないような気がして来る 不思議

578 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:08:22 ID:NIvI0B4u0
>>574
ドイツは戦争に負けたけど、責任を全部ナチスに押しつけて知らん顔してるけどなw

日本も同じように、天皇に押しつけて知らん顔してりゃ良かったんだよ(・∀・)

579 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:08:22 ID:9+E0n9ZJ0
>>561
> それとも「日本軍、村長、助役が集団自決を強制した」という表現の方が よかったのかな?

おっ、それでいいじゃん。「絶望のあまり自決した者も多数いた」とか。
色々な事柄が複雑に絡んでいるわけだし理由を一つにする方がおかしい。


580 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:08:24 ID:xxVLutqL0
>>504
このケースに関しては、罪を憎んでも人を憎んでも仕方ないような気がする。
冷えた頭で、何があったのか、なぜ起こったのか、防ぐためには何が必要なのかを考えるしかないんじゃないのかな。
真摯にそれをしようとしているのは、ここでウヨと呼ばれてる人たちだと思うけど?

もちろん、被害にあった当事者は冷静になんかなれないだろうし、可哀想だとも思う。
そういった人たちを御輿に担ぎ上げている連中と、つらい目にあったことも無いのに被害者気分にひたってる2世3世が
叩かれているだけ。なぜなら、事実の追求を邪魔するものだからね。

581 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:08:40 ID:xYaICwEC0
>>549
そりゃウヨも同じ。
「自分」を「国」に肩代わりしてもらってるだけ。

日本の反米が正当な感情なら
中国・韓国の反日感情もご尤もと受け入れられるんだねウヨは。

582 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:09:01 ID:ndf7FojI0
>>553
選挙権がない、沖縄に住所が無い、日本国籍が無い、本音では無い

583 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:09:21 ID:KqZhAH7x0
>>553
×極左
○一般的な沖縄県民の意見

民主党も強制記述を削除させた検定意見はおかしいと言ってる
相対的に言えば2ch脳が極右なだけ

584 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:09:23 ID:OrqBbAJM0
>>572
どこらへんがお花畑の認定を受ける要因になったのか、具体的にかつ論理的に私に納得できるように説明してくれませんか?
私は無知蒙昧な人間なので詳しく説明してくれないとわからないのですよ。

585 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:09:26 ID:eqjnttyd0
集団自決=閉鎖的な村民意識が暗黙の強制ということか。

586 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:10:24 ID:lvWyn1Vz0
>>561
> 「日本軍が集団自決を強制した」と言う証言がある。

あれ? そんな証言あったか?
俺が知る範囲では、「日本軍が強制したに違いない」とかいう意見しか知らないけど。

587 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:10:42 ID:nk/VmXQ30
>>569
人権は金になるってのが暴力団のいいぐさだもんな。
つまり人権で食っているのがサヨクと暴力団っていうのが泣ける。

人権侵害の被害者は利用されるだけort


588 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:11:30 ID:Biq/jXfp0
>>578
日本人のメンタリティから無理だな。
あの朝日ですら天皇の戦争責任を小さな声でしか叫べない。
代わりにA級戦犯になすりつけようとしたが、それも成功してるとは言えないしなww

589 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:11:40 ID:GNKxLAS20
>>567
(私達の先人は大東亜戦争を戦ったのです)画像つき
http://nandakorea.sakura.ne.jp/html/daitoua.html

 先の大戦について肯定的に語ることがタブーのような空気に包まれている日本に於いては
日本人自身のそういった発言はすぐに色眼鏡で見られ、レッテル張りされてしまいます。
そこで外国人の意見を集めてみました。

  H・G・ウェルズ(イギリス、歴史学者)
「この大戦は植民地主義に終止符を打ち、白人と有色人種との平等をもたらし、世界連邦の
礎石をおいた。」

  アーノルド・J・トインビー(イギリス、歴史学者)
  第二次大戦において、日本人は日本のためというよりも、むしろ戦争によって利益を得た
国々のために偉大なる歴史を残したと言わねばならない。その国々とは、日本の掲げた短命
な理想であった大東亜共栄圏に含まれていた国々である。日本人が歴史上に残した業績の
意義は、西洋人以外の人類の面前において、アジアとアフリカを支配してきた西洋人が、
過去二百年の間に考えられていたような、不敗の半神でないことを明ら
かに示した点にある。(1965年十月二十八日、英紙「オブザーバー」)

 英国最新最良の戦艦2隻が日本空軍によって撃沈されたことは、特別にセンセーションを
巻き起こす出来事であった。それはまた永続的な重要性を持つ出来事でもあった。なぜなら
1840年のアヘン戦争以来、東アジアにおける英国の力は、この地域における西洋全体の
支配を象徴していたからである。1941年、日本はすべての非西洋国民に対し、西洋は
無敵でないことを決定的に示した。この啓示がアジア人の志気に及ぼした恒久的な影響は
1967年のベトナムに明らかである。(昭和43年三月二十二日「毎日新聞」)

八月十五日終戦祈念日FLASH「かく戦えり●近代日本」
http://www31.tok2.com/home2/jydjk/noigel/swf/kakutatakaeri.swf

590 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:11:53 ID:Iyz2OzdU0
考えてもみてみ
民間人を殺しまくったアメリカが正義なんだよ
国際政治において力は正義
負けた日本軍が悪者になるのは自然な道理
まあ、おれはそういう風潮には同調せんがね

591 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:12:15 ID:6JHb0ie50
日本軍の軍人が命令したが日本軍や日本政府は関与してなかったとか言いそうだな

592 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:12:44 ID:4pv/gReU0
>>578
天皇は昭和の時代だけでなく、もっと昔からいるから、
当時の日本国民の天皇崇拝を別にしてもその選択は無理。
大正デモクラシーなど、民主主義の動きもあったのに、
515事件や226事件、あるいは満州事変などで軍部が暴走していったから
日本がおかしくなったのであって、悪者にすべきは暴走した軍部。

593 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:12:46 ID:YfbEhmxE0
沖縄の平和ゴロの連中は、ほとんどヤクザだな

594 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:12:45 ID:QweyBgSlO
>>574
>日本だけが

ドイツも追加で。
イタリアは「駄目な子」という見方が幸いしてスルー。
ある意味、羨ましいw

595 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:13:11 ID:bpBXdAgp0
>>578
スレちですが、併合中だったオーストリアは戦後謝罪してるんですね。
一方朝鮮は知らん顔してますね。


596 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:13:41 ID:GNKxLAS20
>>567
有色人種へ餌付けを楽しむフランスの貴婦人
http://freett.com/tamafine/French_ladies_sprinkling_a_cake.html
http://freett.com/tamafine/A_Vietnamese_note_of_protest.html

その日、私は部屋に入り掃除をしようとしておどろいた。
一人の女が全裸で鏡の前に立って髪をすいていたからである。
ドアの音にうしろをふりむいたが、日本兵であることを知ると
そのまま何事もなかったかのようにまた髪をくしけずりはじめた。
部屋には二、三の女がいて、寝台に横になりながら「ライフ」か何かを
読んでいる。なんの変化も起こらない。私はそのまま部屋を掃除し、
床をふいた。裸の女は髪をすき終わると下着をつけ、そのまま寝台
に横になってタバコを吸いはじめた。

入ってきたのがもし白人だったら、女たちはかなきり声をあげ
大変な騒ぎになったことと思われる。しかし日本人だったので、
彼女らはまったくその存在を無視していたのである。

もちろん、相手がビルマ人やインド人であったとしてもおなじことだろう。
そのくせイギリス兵には、はにかんだりニコニコしたりでむやみと愛嬌がよい。
彼女たちからすれば、植民地人や有色人はあきらかに「人間」ではないのである。
それは家畜にひとしいものだから、それに対し人間に対するような
感覚を持つ必要はないのだ。

はじめてイギリス兵に接したころ、私たちはなんという尊大傲慢な人種だろうと
おどろいた。なぜこのようにむりに威張らねばならないのかと思ったのだが、
それは間違いであった。かれらはむりに威張っているのではない。
東洋人に対するかれらの絶対的な優越感は、まったく自然なもので、
努力しているのではない。女兵士が私たちをつかうとき、足やあごで指図するのも、
タバコをあたえるのに床に投げるのも、まったく自然な、
ほんとうに空気を吸うようななだらかなやり方なのである。
「アーロン収容所」会田雄次http://www.yorozubp.com/0511/051119.htm

597 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:13:57 ID:03IMgR/20
満州事変、真珠湾攻撃は日本の侵略
支那事変は蒋介石の方から攻撃仕掛けてきたから支那の侵略

598 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:14:14 ID:nk/VmXQ30
>>583
極左は暴力と金しか関心ないよ


599 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:14:16 ID:YpzTJRM10
もう沖縄は支那にあげてもいいんじゃない?
いらねーだろ、賞味な話。

600 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:14:54 ID:xYaICwEC0
そうか?間違っていたことや下手をうっていたことはすべて「やむをえない」
結果的に幸運だったことも最初から目指していたこともすべて「日本軍の善行」とすることが真摯な態度とはとても言えない。

自分的には>>561のとおりだと思うけど
どこまでが国の責任であり、軍の責任であり、個人の責任かなんて
真摯に考えるほど言い切れない。そこを言い切ろうとするのが嫌なんだよ。

601 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:15:17 ID:ZIHRP9Ez0
>>567
リットン調査団は日本の朝鮮統治の素晴らしさを讃えてましたよ

602 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:15:25 ID:NIvI0B4u0
>>599みたいな中華の工作員が混じってるから、油断出来ないぞおまえらー

603 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:15:43 ID:GNKxLAS20
>>567
マッカーサーは東京裁判を当初、「文明の断固たる闘争」と称していたが、
後年、連邦議会上院の委員会において、「日本が戦争を始めたのは自衛の
ためであった。東京裁判は間違いであった」と証言し、また、原爆投下
及び東京大空襲等による民間人の大虐殺行為(約30万人)を
正当化するために必要であった「南京虐殺30万人説」の法廷外宣伝に
ついても、その行き過ぎを後悔する談話が残っている。

東京裁判のわずか2年後に朝鮮戦争が勃発した。
その途端にマッカーサーは、戦前の日本が心から怖れた
「北からの脅威」の本当の意味がわかったのである。
共産軍の侵攻を放置すれば朝鮮半島が取られる。
朝鮮半島が取られれば日本が危ない。
そこで彼は全力を挙げて、朝鮮半島を守ろうと決意して戦った。
結局、アメリカ側は太平洋戦争にも匹敵するほどの死者を出すことになった。
戦いはじめてマッカーサーがすぐ気づいたのは、
ソ連や中国がバックに控えた北朝鮮軍と戦う場合、
朝鮮半島だけを考えては勝てないということであった。
その弾薬や武器は中国やソ連から湯水のように補給されているのだから、
その補給線を絶たないかぎり、相手はけっして降伏しない。
勝つためには補給基地となっている満州を空襲しなければならない。
また、東シナ海に面した中国の港を海上封鎖しなければ
ならないということは明白であった。そこでマッカーサーは戦争中、
その考えをトルーマン大統領に進言したが、これを拒否されてしまった。
トルーマンが、ソ連と原爆戦争に突入することを恐れたからであった。
そのため、マッカーサーは朝鮮半島を守りきることができず、
アメリカは北緯三八度線から北を敵に渡して、休戦協定を結ばざるをえなかった。
この体験を通じてマッカーサーは、戦前の日本軍がなぜ、
あれほどまでに満州に執着を見せたのか、
また北の脅威とはどんなものなのかを明瞭に理解したのである。
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Studio/4559/koreawar1950ver1.swf
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Studio/4559/koreawar1951ver2.swf

604 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:15:56 ID:HSeTKuIb0
>>596
比べるものが違うけど
銭湯に湯質検査にくるおばちゃん思い出した。

605 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:16:17 ID:A50D5PJC0
>>579
それをやりだすと教科書が500ページにもなるけどなw

つか、こういう連中の基準がいつも「教科書」なのがミソなんだよ。
どういう連中の、どういう価値観の中でやってるかバレバレじゃん。

606 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:16:18 ID:s5BeYPHn0
>>599
そういう釣りは沖縄県民に失礼。
ネットで遊ぶにもマナーというものがある。

607 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:16:21 ID:KqZhAH7x0
>>592
一言で言えば明治天皇には軍部の言いなりにならないだけの統率力があったが
昭和天皇にはそういうカリスマや能力は無かったという事だ

608 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:16:24 ID:Y4/PMPFd0
>>579
今までの新聞記事見ていると「強制された」という証言が
いくつかある。
でも強制したのは町の役人とか自警団とか。

そこから類推してその人たちに命令したのは軍人に違いない!
って言っているだけ。

609 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:16:25 ID:U626RP4Q0
無駄かも知れんが、一応文科省にくじけるなって、激励メール出しておいた。
学問の自立がかかってるんだぞ、ってな。

610 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:16:44 ID:ndf7FojI0
>>593
×沖縄の平和ゴロ
○本土から出張してくる(ry

611 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:17:03 ID:Iyz2OzdU0
>>599
シナにやるなんて危険すぎる
のど元に出刃包丁をつきつけられるのと同じ
アメリカに返還すべき

612 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:17:31 ID:1DIfOUNxO
>>493
赤ん坊が自決したの?

613 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:17:33 ID:NIvI0B4u0
>>603
( ;∀;)イイハナシダナー

614 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:17:48 ID:GNKxLAS20
>>567
自爆キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!!
盧溝橋事件がきっかけで日本と中国は全面戦争になった。
盧溝橋事件は日本側が仕掛けた悪事だと宣伝されている。
ところが、この盧溝橋事件を仕掛けた真犯人は中国共産党員だと自分自身で白状した。
それは、中国共産党員エージェントが日本軍をあおって
盧溝橋事件を引き起こしたという内容だ。
戦禍が拡大すれば、中国社会が混乱する。事実、そうなった。
その混乱に乗じて中国共産党が弱った中国を乗っ取り、共産主義国を建国した。
そして、中国共産党は粛清を開始し大陸全土を人権のない地獄の世界に変えた。
すべては共産主義者のシナリオどおりに20世紀は終わったと。
やっぱり左翼はずる賢い。国家転覆を常に狙っている。

北京TV「盧溝橋事件は支那共産党地下党員がまんまと引き起こした」と報道

2005年7月3日、支那のTV局北京電視台の午後4時からの番組「社会透視」内で、
支那事変の発端となった1937(昭和12)年7月7日の盧溝橋事件は、
北京守備隊支那国民党軍第29軍に潜入していた共産党地下党員
『吉星文』『張克侠』『何基?』らが引き起こし、
まんまと抗日戦争へと発展させる事に成功したと報道した。
http://usam.blogtribe.org/entry-ab5da5fe2dc41716359b819172eefbab.html

ハル・ノート:日本が対米開戦を決断させた大変意地悪な米国側の要求
そもそもハルノートはソ連スパイのヘンリー・モーゲンソー財務長官、
ハリー・ホワイト財務省特別補佐官が原案を作成した。
ソ連は日米を戦争状態にさせて漁夫の利を得るつもりだったのかもしれない。
http://mikomo.hp.infoseek.co.jp/a-f2.htm#03
歴史の裏に左翼、共産主義者がいるのかもしれない。

前中国国家安全局警官:日本にもスパイを多数派遣
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/07/html/d46536.html
日本にはスパイ防止法がないので中国共産党の工作員が政府内部に潜入している。

615 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:17:55 ID:gIOIEPAO0
ヨッシャー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

616 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:18:18 ID:HmfuVXEY0
七転びくるでひやみかち起きて わした琉球 世界に知らさ
七転びくるでひやみかち起きて わした琉球 世界に知らさ
七転びくるでひやみかち起きて わした琉球 世界に知らさ
七転びくるでひやみかち起きて わした琉球 世界に知らさ
七転びくるでひやみかち起きて わした琉球 世界に知らさ
七転びくるでひやみかち起きて わした琉球 世界に知らさ
七転びくるでひやみかち起きて わした琉球 世界に知らさ
七転びくるでひやみかち起きて わした琉球 世界に知らさ
七転びくるでひやみかち起きて わした琉球 世界に知らさ
七転びくるでひやみかち起きて わした琉球 世界に知らさ

617 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:19:28 ID:DJQUafiE0
ABCD包囲網とは

J君はC君のモノを取ったり、言う事を聞かせたりして虐めていました。
C君はたまらずA君とB君に助けを求めました。
J君の実家はA君との取引に頼り切っている状況で、
A君が取引をやめる、といえばJ君は餓死してしまいます。
J君はA君にC君の言う事を聞くな、と再三再四お願いしましたが、
C君へのイジメをやめようとはしませんでした。それどころか
A君に対して敵意を募らせていきました。

C君に同情してて、いい加減頭に来たA君が取引をやめる決断をした時、J君はこう叫びました。
「みんなが俺を虐めようとしている!」

これがABCD包囲網です。ただの被害妄想ですよね。

618 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:19:59 ID:Y4/PMPFd0
安倍政権のときは
「教育に政治が関わってはいけない!!!」って
騒いでいた人たちが今度は自分たちで政治圧力をかけているように見えるのだが。

619 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:20:46 ID:GNKxLAS20
>>567
>第二次大戦時、日本はナチスと同盟を組んで共闘していた。
>アメリカ他を敵としてな。
>ホロコースト、虐殺、人体実験のナチスとだ。
>日本も同じことをやった。
>南京虐殺、731部隊。
>
>そんな日本やナチスが勝利していたら世界はどうなっていた?
>人種差別による虐殺を正当化、それが正しいものとして世界は回っていた。
>完全に狂った世界。
>もし日本やナチスが負けていなければそれが正義となっていたんだ。
>あまりにも恐ろしいだろう。

日本はアメリカやイギリスから
いいがかり難癖をつけられただけだろう。
日本は孤立を避けただけだ。

共産主義者とつながりのある日本と米国双方の赤い高官がいる。
共産主義勢力の支配下にあったであろう交換が日米双方にいる。
その日米双方の赤い高官たちは、太平洋戦争前に
日米に亀裂を入れて離間させ対立をあおる政策をした。
まるで日米をわざと衝突死させるかのように。

620 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:21:05 ID:KqZhAH7x0
>>603
そんなの後になったらどうでも言えるよ
日本に利用価値があるのに敵にまわす発言などしない

>>614
歴史学者の学会でそれ発表してみてよw
全部侵略は共産主義のせいだって

・・・やれやれだぜ

621 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:21:33 ID:ubgJUcxC0
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/musicjf/1183280458/
このひとって沖縄出身だっけ?

622 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:21:38 ID:Biq/jXfp0
>>584
俺も詳しくは無いが。

そもそも無条件降伏は七月のポツダム会談による勧告宣言によるものでは・・・(有条件という説もあるが)
ということは、時空が歪まない限り、沖縄戦前にこれを受け入れることはできない。

また、自ら降伏するにしても最初から「無条件でいいでーす!」なんてこっちから提示する必要はないよ
無条件になってしまえば相手の言いなりにならざるをえないから、最初は少しでも自分の有利になるような講和を結ぼうと思うものじゃね?
それに、日本はソ連を仲介に和平交渉をやろうとしていたんだしな。

623 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:21:48 ID:4vt0w/KB0
>>583
極左か一般的意見か知らないが、間違いは間違い以上でも以下でもない。
数の力や政治力で思うようにできるのは一時のこと、
その後は過ちの歴史(現在のこと)が残されるだけ。


それでも地球は回っている、か。


624 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:22:46 ID:FEp1k2gn0
TVで聞いた集会発言がホントだとすると、
「軍人による教唆もあった」くらいが適当なんではないかと・・・

625 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:22:47 ID:Y4/PMPFd0
>>620
まさにそれ。
第二次大戦開戦時点ではよくやった!って言う人多かった。

負けた後にはボロクソ。

626 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:23:02 ID:03IMgR/20
>>614
盧溝橋事件で全面戦争って
あんなもんは現場司令官がすぐに事態を収拾して協定結んでる
泥沼の全面戦争になったのは蒋介石が上海租界に総攻撃かけてきたから
それを旧軍が反転攻勢に出て、南京を陥落させたのに、近衛が国民党との
講和を拒否したことが原因

627 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:23:21 ID:GNKxLAS20
>>617
世界恐慌が起こって余剰労働者が世界規模であふれたときは
世界規模での飢餓疫病戦争による人口調整が始まる。
だいたい世界恐慌が始まった時点で死ぬ人数はおおよそ決まっていた。
あとは地球上で誰が死ぬかだ。トランプのババ抜き、マイナス・サム・ゲームだ。
そんなとき日本が何の戦略も組まず手をこまねいていると経営が傾いた企業が
パートタイマーやアルバイトを簡単に首にし正社員を守る行為と同じように
日本だけがヤギの生贄(いけにえ)として列強の人口調整の調節弁となり
日本国民の首が切られる。

世界恐慌が起こったとき、外交で戦争を回避することはできない。
弱いところが強いところに食べられるだけだ。
中世のフランスでは権力の弱い人間層に無税でソバを栽培させ、
飢饉の時、権力者は弱い人間を虐殺し弱い人間が育てたソバを収奪する。
弱い人間はどうすることもできない。恐慌が起こったときに、
日本は拒否権を持つ国の食い物にされる。

たとえば、尖閣諸島が中国に奪われたとき
米国と日本の関係が貿易問題で悪いと
米国は国連決議で中国の侵略を肯定してしまう。

628 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:23:24 ID:YpzTJRM10
>>606
すまない、詫びの気持ちで>>611に激しく同意しておく。
全島基地化でおk。

629 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:24:43 ID:ndf7FojI0
>>618
差別だ、差別だ、とデカイ声で言いまくってる奴らこそが
他人を差別しまくってるのと同じだからね

630 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:24:53 ID:4pv/gReU0
>>607
洋服を着て日本を近代化させた明治天皇と比べると資質はどうしたって落ちるが、
歴代と比べて昭和天皇がそれほど悪いとは思えない。
後醍醐天皇みたいに権力欲をむきだしにしなかったところは評価されるべき。

昭和は激動の時代でもあったが、戦後40数年あまり平和的にやってたんだから、
天皇個人よりも制度の方に注目した方がいいのかな。
江戸時代も征夷大将軍として幕府の長を任命する形、
戦後の日本も象徴天皇制として首相を任命する形、
今の在り方が平時の日本としては正しいんだろう。

631 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:25:03 ID:U626RP4Q0
>>592
軍部が一体だとでも?内部で予算奪い合って抗争してたじゃんか。統制派と皇道派の
争いもあったし。暴走したのって誰よ?

632 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:25:09 ID:8xcB78Eu0
従軍慰安婦と同じか

633 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:25:33 ID:ZIHRP9Ez0
>>622
ポツダム宣言の「条件」に基づいた、戦艦ミズーリでの降伏調印はS20年9月2日
トルーマン指令JCS1380/6によってイキナリ反故にされたのが9月6日
実はポツダム宣言は4日しかもたなかったw


634 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:26:15 ID:s5BeYPHn0
226事件を考えると昭和天皇は英明だったように思う。

635 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:26:30 ID:A50D5PJC0
>>592
その暴走を助長させたのは鳩山一郎。

636 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:26:37 ID:1DIfOUNxO
>>624
テレビで取り上げられてる証言だと強制されたとはとれないよね

637 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:27:04 ID:Iyz2OzdU0
日本人の洗脳教育が溶けかかっているんだな
歴史を冷静にみれば善悪の区別をつけるのは非常に難しい
破れたほうが悪になるのは必然だが
進んでそれに協力しようとは思わないね
ただ当時の軍部や指導部がアメリカ相手に勝てるとか有利な講和なんて
甘すぎただけだろ


638 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:27:24 ID:YpzTJRM10
ムネヲ総理

「沖縄と北方領土、どちらが大切かと言われれば、答えが出ているわけで」


639 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:28:43 ID:CYd7C3aRO
(´;ω;`)うみんちゅに酷い事したよね?

640 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:30:22 ID:E/nLxOK40
>>634
その226事件でさえ助命嘆願運動がおきるほどだったからよほど
議会の信用が失墜し国民が議会の抜本的な改革を望んでいたかがわかる。
現代に通じるもんがあるな。

641 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:30:44 ID:A50D5PJC0
>>636
熱心に訴えている人も最後は「軍の強制以外に考えられない」だからね。



結局、こういうのって従軍慰安婦でもそうなんだけど当人達の主観の歴史と
現実の歴史とのギャップの部分があるわけじゃない?
それが誤解だったり思い込みだったり、後から誰かに吹き込まれたものだったり
するんだけど、当人達にとってはそれを否定することは自分達を否定されるようで
辛いし怒りを感じることだとは思うんだけど、だからって事実をそっちに変えることで
迷惑を蒙ったり逆に辛い思いをする人が出てくるわけじゃん。このケースもそう。

結局、こういう人を利用して政治運動やってる連中が一番の悪なんだよ。

642 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:30:50 ID:5h70+IEA0
「日本軍が強制したと沖縄県民は主張している」でいいだろ。


643 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:31:04 ID:U626RP4Q0
当時の新聞の社説でもないかね?捕虜になるより自決した方がまし、っての。
日本人に共通の意識だったみたいだから、民間の文献も残ってるだろう。

644 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:31:25 ID:KqZhAH7x0
>>630
>昭和天皇がそれほど悪いとは思えない。

・226事件や515事件で近衛部隊を率いて鎮圧しなかった点
・上海事変から日中戦争に至る戦域拡大を放置した点
・関東軍の指揮管理がずさんでノモンハンなどの暴走を許した点
少なくとも統帥権の最高権力者としては無能力だ

645 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:31:28 ID:pvvR1dPd0
>>584
>>584
ポツダム会談1945年7月17日〜8月2日
沖縄戦1945年3月26日〜

講和ってのは戦争で優位に立ってる側から申し出ないと成立しない、もしくは
強力な中立国がいないと成立しないのはわかるか?
劣勢の側がそろそろ負けそうだから講和お願いしますって言っても応じる訳無い
ソ連には裏切られたしね


646 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:31:32 ID:4AuFuZeb0
サヨクってファシストってことでいいんだよね?

647 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:31:34 ID:lvWyn1Vz0
>>637
歴史は、善悪で判断するものじゃない。まずは「事実は何か」から始まるものだ。

648 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:31:52 ID:qx4uEcou0
>>631
陸軍内の皇道派と統制派の争いに加え、陸軍と海軍の抗争も酷いものだった。
海軍内も軍令系と軍政系の闘争が酷かったし、一枚岩でなかったのは確か。

「軍部の暴走」と一言で言い切るのは楽だが、それ「だけ」で全部済ませると歴史を読み誤る。


649 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:32:03 ID:s5BeYPHn0
>>642
そう決めつけるのは沖縄県民に失礼ではないか

650 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:32:15 ID:mW87D9iW0
遺族年金を受け取れるよう自殺扱いにしてあげただけなのに酷い言い様だな。

651 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:32:35 ID:ebH4JBKW0
>>642
「日本軍が強制したと沖縄県民の一部とマスコミ数社は主張している」
でどうだろうw

652 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:32:49 ID:GNKxLAS20
>>617
国民党の蒋介石と八路軍の毛沢東が
日本の政府と陸軍の双方を刺激しすぎた。
結果、日本陸軍は大陸の奥に引きずり込まれた。

また、日露戦争でユダヤ人に大金を借りて
日本政府はその返済でアップアップだった。
そこで満州を設備投資、教育投資で文明化させ
満州人と日本人はともに豊かに発展しようとした。

それが欧米と漢族には都合が悪かった。

653 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:33:02 ID:R6eE3oaj0
どういった立場の人たちが、ありもしなかったことを
いかにも有ったかのように扱って貰いたいかは想像したくもないが
「日本軍が住民の集団自決を強制した」ってのには無理がありまくりだな

654 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:33:42 ID:Y4/PMPFd0
>>636
新聞などの報道でも生き残った人の証言がいくつか掲載されていた。
直接自決を強制させたのはその村人集団の親分みたいな連中や役人。
かといってその人たちを責める気にはならない。

自らが精神的にも肉体的にも追い詰められて自決した
という解釈が一番理解しやすいのだが。
誰かを加害者に仕立て上げないと気がすまないのかねえ。

655 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:33:53 ID:KxwJQW6GO
利権だねー
歪んでるねー

沖縄も、それを利用してメシ食ってる連中も

656 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:34:43 ID:Vnh3GxCT0
両方あったと思うな。

始まりは遺族年金の問題から、軍が強制したようにみせかけ、一方では一部過激な将校が一緒に自決しろと迫ったと思う。
表記は、
「一部軍属が住民にまで自決を強制させた」
でええやろ

657 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:34:48 ID:lvWyn1Vz0
>>641
そして「軍の強制以外に考えられない」というのは、事実ではなくて
意見なんだよな。事実と意見をちゃんと区別する。
そういう基本的なことをすれば、事態は明確になるんだ。

658 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:35:19 ID:YpzTJRM10
ID:s5BeYPHn0

 『沖縄県民に対して失礼』


 w
  w
   w
    w
     w

659 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:35:31 ID:vAp/u+YS0
独立したいけど中国共産党が怖いので無理です><
でも良く考えたら日本政府はヘタレだし日本は交戦権すら持ってないので
独立してもしなくもあまり変わらないでいっそうの事独立したほうがいいですね^。^


660 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:35:52 ID:QweyBgSlO
全面的に軍の教唆があったとすれば、沖縄守備隊全員が悪人でFA?
つまり、現地沖縄人で当時軍属だった人間も吊し上げだが?

661 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:35:52 ID:o1DZ1KPd0
以前「子供が泣いていたので兵士が泣き止ませるようにと毒入り白いおにぎりを渡した。」
って記事を見て以来、この件に関しては強制主張派が胡散臭く感じてしょうがない

それって単に子供がハラ空かして泣いてるからってなけなしの白いおにぎりくれただけなんじゃ…

662 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:36:51 ID:Y4/PMPFd0
>>655
日本政府も米軍基地問題でもめているので沖縄県知事の要請に
妥協しそうだけどね。

教科書の一文にこだわった振りをして米軍基地の維持を推進する
深謀遠慮が!!!!
要はこの運動をしている人たちは米軍基地マンセー。

663 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:37:01 ID:A50D5PJC0
>>644
当人は「象徴天皇」であろうとしていたらしいけどな。
(古来、天皇が前面に出てきて物事が上手くいったためしがないから)

その考え方を批判するならともかく、無能扱いはどうかと。

664 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:37:14 ID:U626RP4Q0
>>646
ファシストでもここまでやらんぞ。数を頼んで学説曲げようなんて。よっぽどの
野蛮国だよ、それじゃあ。日本がそうでないことを祈るが。検定委員、くじけん
じゃねえぞ!

665 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:37:14 ID:Iyz2OzdU0
たぶん自決を強要したのは軍属だよ
その頃は各部落に軍属がいたからね
だから軍が関与したことにはなるかもしれないが強制までは
言いがたい

666 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:37:33 ID:lZwNu/JV0
教科書検定に政府や第三者が介入してもいいってことになるな

667 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:37:33 ID:1SJDu8ld0
つーかおまいらこれに不満なら、こんなとこでくすぶっとらんと
デモでもすりゃいいじゃん。
「集団自決に日本軍の強制は無かった」とか。
何十人集まるか知らんが。

668 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:38:50 ID:GNKxLAS20
>>633
開戦前から天皇制存続を決めていた米国がポツダム宣言から天皇制容認条項を
削除したのは、原爆投下前に日本に降伏されたら困ると考えたからだというのは有名な話。

 当時の米陸海軍の高官たちは、異口同音に原爆使用が不必要だ
ったと述べている。
■7.削除された「天皇制容認」条項■
 日本側が受諾可能な降伏条件として、天皇制の存続を認めるこ
とが不可欠だという点は、米政府内の一致した見解であった。

 このような主張をもとに、米国務省、陸軍、海軍三省の合同委
員会によってまとめられたポツダムでの声明案第12項には、次
のように、天皇制の存続を認める一節が含まれていた。

 しかし、7月26日に発せられたポツダム宣言では、この後半
部分がトルーマン大統領とバーンズ国務長官により削除された。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_2/jog099.html

8月15日という時点での日本降伏の決め手は、ソ連参戦でも原爆投下でもなく、結局、二発の
原爆投下を終えた後に、「ポツダム宣言」では意図的に削除した天皇制の維持を、間接的に
「保証」した米国政府からの最終的な公式返答である「バーンズ回答」であったという基本的な
事実は、もっと注目されるべきであろう。
http://www.ops.dti.ne.jp/~heiwa/peace/shiryo/nagasakigenbaku.html

669 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:38:54 ID:OVPeWyVf0
大田海軍少将も草場の陰でお嘆きであろうな、特別なご配慮の結果が、守銭奴を量産しただけだったなんて。

670 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:39:17 ID:Iyz2OzdU0
>>667
デモっていうのはプロ市民的だからパス

671 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:39:30 ID:1DIfOUNxO
>>660
教唆どころじゃないんじゃない?
強制だから無理矢理

672 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:39:43 ID:E/nLxOK40
>>649
いくらそういっても日本全国多くはそうみてるよ。

「沖縄は日本軍に好き勝手に使われ殺されたかわいそうな島、
 赤子も平然と殺した血も涙もない悪魔の日本軍」

って毎日、毎日全国紙とテレビが放送してるからそうなんだと
思い込む人が圧倒的多数。

つい最近の選挙もそうだったじゃない。

673 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:39:47 ID:Y4/PMPFd0
>>667
日教組みたいにお休みがとりやすい職場じゃないんで。

674 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:39:56 ID:4pv/gReU0
>>644
仮に指揮官が無能だと軍隊が暴走する、沖縄で集団自決を強制した事実があったとして、
沖縄の指揮官が無能だったのかな。
海軍司令官大田実少将が「県民に対し後世特別の御高配を賜らんことを」と言ってるからには、
県民の玉砕を望んでいたわけではなさそう。

当時の泉県知事が無能だったのは間違いなさそうだが。

675 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:40:06 ID:ebH4JBKW0
>>667
すごく・・・サヨク的ですw

676 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:40:16 ID:Db71Xl4F0
福田になったから、こういった話題ばかりだな

677 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:40:58 ID:lez7m5Wg0
>>644
昭和天皇が独裁者で強権発動してたら戦争は起こらなかったかもなww

678 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:41:08 ID:829zi/AP0
沖縄のことは沖縄で解決しなよ。

歴史の教科書が地域住民の意向で変わるなんてのは
それこそファッショじゃねーのか?

679 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:42:03 ID:uxsaWS+a0
こういうのってそれぞれの説を書くのはダメなの?
あとは生徒が信じるものを信じろと

680 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:42:22 ID:U3UUzlLSO
俺さぁ ぶっちゃけさぁ

俺の先祖 旧日本軍なんだよね

はっきり言って
こーゆー記述は 俺たちに失礼じゃね?

あ?どーなんだよこの野郎 あ?

681 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:42:41 ID:igPVQgAw0
>>567
731部隊に関する秘密書類、アメリカで公開されたよね
10万ページあったんだっけ?
結局、非難されている様な事実は、何も発見されなかったw


682 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:43:39 ID:Iyz2OzdU0
日本人の先祖はみな旧日本軍
関わってない日本人なんていないだろ
だから自虐っていうんだよw

683 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:44:37 ID:YpzTJRM10
>>1
アサヒるなよ。

684 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:44:50 ID:ubgJUcxC0
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/musicjf/1183280458/
このひとって沖縄県出身の国会議員だっけ?顔がそんな感じだけど

685 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:45:10 ID:KqZhAH7x0
>>677
天皇自ら日米首脳会談を希望していたら戦争は無かっただろうよ

686 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:45:55 ID:U626RP4Q0
>>667
ネットでできることってーと、文科省にくじけるなって励ましのメール送るくらいか?
後は自分のブログやコメントで事実を主張と。

687 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:45:57 ID:Y4/PMPFd0
>>679
今回文部科学省が文章を変更しようとしたのは
裁判を起こされているから。
学説というよりも、軍人の命令の証拠とされていたものが実はウソでした
ということから。

政治でもなく学問でもなく法的にまずいので変更した。

688 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:47:45 ID:1SJDu8ld0
じゃあネットでブチブチ文句言ってるのが健全な小市民であるという保証もあるまい。
むしろネットの方が、顔も無い分、どんな人間がどんな工作してるか分かったもんじゃない。
まあ、無力で根性なしなおまいらにはお似合いかもしらんな。
指をくわえて事態の推移を見守るがよかろうw

689 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:48:13 ID:2J7DW1t50
日本軍の存在が集団自決の一因であった、というのならまだ許せる

だがよ、強制ってなんじゃい。 証言が正しいっていうなら照屋証言や梅澤証言も正しいって相対化されねえか?
そんな事も解からないのか沖縄県民よ。

いい加減騙される側、受身でいるのやめたらどうよ。

690 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:49:03 ID:4pv/gReU0
>>682
自己批判も必要。
ウリの祖父は日本軍じゃなかったニダという人も最近の日本にはいるから、
日本国籍保持者の先祖がみな旧日本軍とは限らない。
朝日テレビで私の祖父はキリスト教徒だったので悪いことなんてしてない、
だけど他の日本軍は酷いことをしたと主張している気持ちの悪い人もいたり
するけどね。

691 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:49:43 ID:U626RP4Q0
>>687
正確に言うと、その証言が嘘だと判明した時点で、教科書に書いてた学説の根拠
が崩壊したからだよ。で、裁判負けそうなの。

692 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:49:50 ID:DQKMtq5e0
>>680
>>682


693 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:49:53 ID:U3UUzlLSO
>>688
そーゆーお前も、リアルではそんな事人前で言えないくせに

たいしたくちきくんじゃねーぞ



694 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:50:05 ID:s5BeYPHn0
>>681
731部隊は残虐な方法で中国人をたくさん殺したってのを中学の理科の授業でさんざん勉強させられた俺の立場は?

695 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:51:30 ID:KqZhAH7x0
>>682
俺の祖父はキリスト教の共産支持だったので特高にマークされ
家は不当捜査で書籍を全て没収されましたが何か?
当然旧日本軍になど一切関わっていません

696 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:52:09 ID:A50D5PJC0
>>694
人体解剖の授業でもあったのかw?

697 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:52:56 ID:mHTQ07ig0
>>694
>>681を簡単に信じるってのもどうかと思うぞw

698 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:52:56 ID:08X6Hutl0
【正論】藤岡信勝 「政治的妥協」の愚を繰り返すな  「沖縄集団自決」と教科書検定

≪「沖縄条項」制定の企み≫
 沖縄では検定撤回を求める激しい運動が起こっている。文科省はどんなに沖縄の反対運動
が広がっても、検定を撤回することはないだろう。そんなことをすれば、検定制度の根幹が
吹き飛んでしまうからである。

 しかし、それとは別の迂回した方法で「政治的妥協」が計られる危険性は十分にある。実は、
悪しき前例がある。中韓の内政干渉に屈して「近隣諸国条項」が制定された昭和57(1982)
年、高校日本史で「沖縄県民が日本軍の手で殺害された」という記述が検定によって削除され
るということがあった。これに対し沖縄の地元紙2紙が2カ月にわたるキャンペーンを展開。
県議会が意見書を採択し、国会質問に小川文相が「次の検定の機会に県民の方々の
お気持ちに十分配慮して検定を行う」と答弁した。
 そして、昭和58年度の前倒し検定では、「日本軍により、戦闘のさまたげになるとして
集団自決を強要されたり、スパイ容疑などの理由で殺害されたりした県民も少なくなかった」と
いう記述が合格し、その後の沖縄戦記述の原型となったのである。

 今進行している事態はそれと全く同じである。地元紙2紙が扇情的な記事を連日大々的に
掲載し「県民感情」をあおっている。すでに6月中旬までに、沖縄の41市町村議会のうち半数
を超える議会が検定撤回の意見書を採択した。

 問題は参議院選挙を控えた政府・自民党が、来年3月までにこっそり教科書会社に自主訂正
を申告させて検定以前の記述を復活させるという密約をしかねないことだ。そうなれば、「沖縄」
だけを検定の埒外に置く「沖縄条項」とでもいうべきものが事実上制定されることになる。

日本人は沖縄の悲劇を心に刻むべきだ。しかし、今、検定撤回の動きを扇動している勢力の
狙いは、「県民感情」を利用して歴史をゆがめ、反軍・反国家・反体制運動を展開することなのだ。
政治家主導による目先の妥協で国益を損ねた「近隣諸国条項」の二の舞いを絶対に繰り返して
はならない。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/opinion/58191/

699 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:54:14 ID:U626RP4Q0
>>694
なんで理科?そんなひどいサヨ教師が、…確かにいるなあ。

700 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:54:20 ID:lez7m5Wg0
>>685
希望しただけで戦争回避か・・・

701 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:54:22 ID:s5BeYPHn0
>>685
近衛か誰かが日米首脳会談を希望してたろ。

>>696
いや、プリント学習。教科書使わず年間ずっとプリント学習。731部隊とか。

702 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:55:17 ID:UzF1kvYUO
事実として確定されていないものを歴史の教科書に載せる方がおかしいだろ。

703 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:56:39 ID:e1oIV2En0
女子供に「天皇万歳!!」って竹槍で突撃させたり、神風特攻隊なんてばかげた攻撃を実行してる日本軍だろ。
沖縄人を属国民扱いして自決を強要させてもおかしくなさそうだけどな。

704 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:56:39 ID:Y9aV2Ks80
>>702
たしかに、噂話を実際にあったことのように記述するほうがよっぽど問題だと思う

705 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:57:13 ID:qx4uEcou0
>>700
それ以前に、そんな事をすれば民主主義の自殺だという事すらわかってないらしい。

706 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:57:32 ID:lez7m5Wg0
>>695
共産なんて戦前戦後ロクなことしてないからマークされるのはいいんだが・・・
キリスト教だけど共産支持だったの?
日本の共産党系って共産主義からなんか外れてるよな・・・


707 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:58:54 ID:zd9LI6EN0
>>695
中国だったらとっくに殺されてる
日本でよかったね

708 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:59:37 ID:JEK9lvx2O
>>688
正論だけど後半の文は要らなかったね
お前も匿名性を隠れ蓑にしてネットでブチブチ言う輩
とかいうのと同類じゃん
なんか見苦しいな

709 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:59:39 ID:4pv/gReU0
>>698
これも極端な気がするな。
沖縄県知事は事実の精査を求めているので、その点は妥当な要求だと思うが。
そもそもの発端はそれまでの記述から日本軍という文言を削除したことに始まっているので、
安倍ちゃんの慰安婦の狭義の強制はなかったと同じで藪蛇だったんじゃないか。

710 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:00:45 ID:ZIHRP9Ez0
>>697
米の公文書図書館
10万ページ探したけど見つからなかったってさ

http://chronicle.com/free/v53/i20/20a00901.htm

Mr. Drea admits to some disappointment that smoking guns on Japanese war crimes did not turn up,
especially when compared with documents on Nazi crimes that have led to new conclusions on
what American officials knew about the Holocaust.

"To be honest, I'd hoped we'd find something," Mr. Drea says.
"That's the historian's dream: fresh information that illuminates a dark problem. It just wasn't there."

「正直、何か見つかると思ってた。歴史家の夢、闇を照らす新情報、そんなものは無かった。」


与太に付き合って、10万ページ読破って全くご苦労な事です


711 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:01:54 ID:Y4/PMPFd0
>>703
こういう運動しているやつって脳内妄想が行動の動機なんだね。

そんなことより組合内部のファシズムや思想統制をなんとかしなよ。



712 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:02:04 ID:U626RP4Q0
>>703
よーく、考えてみ。集団自決ってそれの真逆だから。捨て駒にする気なら、手榴弾
と竹槍で特攻させりゃあいい。自決で楽に死なせるなんて、まったくの無駄。

713 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:02:14 ID:Iyz2OzdU0
>>706
共産主義者が宗教を認めてる話なんて初めて聞いた

714 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:02:50 ID:ADkHu4P80
>>703
お前の理論だと北海道も自決強要されてないとおかしいよな。


715 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:03:15 ID:D+sIXJmH0


【千葉】巡査部長、電車内で女子高生の尻を9分間触って逮捕・・・「自分の好みの女の子だった」と供述
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191302248/

これ、「日本国警察による尻さわりがありました」ってことだよな。

「日本軍が強制」と同じ理屈で。

716 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:03:16 ID:e1oIV2En0
>>702
たかが数十年前の事もわからないこと多いのに、それ以前歴史なんていい加減なんだろうな。

717 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:03:31 ID:KqZhAH7x0
>>707
殺される前に終戦になってラッキーだったよ
当時政府に批判的な人たちは南方送りで玉砕するか
特攻隊に召集され「名誉の戦死」で消されていたのだから

718 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:03:36 ID:xYaICwEC0
手榴弾てのはどうなった?

719 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:03:36 ID:ADkHu4P80
>>713
それはあったはず

俺のひいじいさんもキリスト教徒&共産主義者だった

特高警察に捕まったときのコートがウチにあって、
去年はそれを着て仕事に行ったw

720 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:03:59 ID:1qVFQC4J0
沖縄県民は以上

721 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:04:07 ID:zd9LI6EN0
>>710
兵個人単位での戦争犯罪はあったとしても

日本軍組織としての犯罪を示す証拠はなかったってわけですな

722 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:04:29 ID:qx4uEcou0
>>706
キリスト教徒かつ共産支持者って・・・自分で自分を疑うってことはないのかね?

>>709
 >沖縄県知事は事実の精査を求めているので、その点は妥当な要求だと思うが。

これだけならOKなのだが、問題は 「事実の精査」 の結果、大江健三郎や沖縄タイムスの
主張と正反対の事実が確定した場合、連中がそれを素直に受け入れるかどうかだ。


723 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:04:32 ID:mHTQ07ig0
>>710
既に知られていた以上の事は見つからなかった

という風に読まないところが、ある意味さすがだよねw

724 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:05:02 ID:A50D5PJC0
>>706
戦前から日共って宗教者多いんだよ。何故か。

725 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:05:39 ID:KHNDN73z0
>>1
どうせチョンだらけの集会のくせにwwwwwww

726 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:05:48 ID:lez7m5Wg0
>>722
いや、普通だったらありえないとは思う。
だけど、日本の共産党系は純粋な共産主義とも違うから、そういう可能性もないわけじゃないと思ってさ

727 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:05:49 ID:QPqlEq1H0
歴史学は想像を積み重ねるものではない。
想像を重ねて真実にしてしまう歴史がいいなら中国や半島に住めばいい。
それか小説作家にでもなってなさい。

728 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:06:13 ID:zd9LI6EN0
>>715
そういうことだよね

痴漢をする警官はいるかもしれないが

それをもって日本警察組織は痴漢してた、猥褻行為を強要してた
というようなもの

729 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:06:14 ID:am7LLkYk0
いつから歴史は多数決で決まるようになったんだ?
あったのかなかったのかなんて証言ばっかりでわからんだろ
「おじいやおばあが嘘つきか!」って凄むなら証明しろや
わからんものを書くなって事だよ



730 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:06:21 ID:ZIHRP9Ez0
>>723
所謂「アメリカが隠してる」説が否定されたって事だよ

731 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:06:29 ID:Y4/PMPFd0
>>709
実際は日本軍という言葉はそのまま残ってるよ
「日本軍の配った手榴弾で集団自決が起こった」
って言う記述に代わっただけ。

まあ薮蛇ってのは同意。
でも裁判で負けそうだからしかたない。
とはいえ、町村さんなんか裁判の結果が出るまで待てなかったのかって
叱ってるし。

732 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:06:35 ID:ADkHu4P80
歴史の事実認定ってのはさ、歴史学の検証方法がちゃんとあるんだよ

史料を集めて、史料批判をして、反証をした上で認めるんだよ。
一つや二つの史料だけでは事実認定なんてできない。
証言なんてのは史料としては確度の低いものなんだよ。


数十年前の出来事だから、史料批判に耐えられる史料は星の数ほどあるだろ。
検証が済んで、事実認定できるものならば教科書に載せればいい。

数を集めてワーワー言う前に、まず検証しろ。
論文を出せ。 話はそれからだ。

733 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:06:38 ID:s5BeYPHn0
>>724
集会が開きやすいし連絡網も構築しやすいからじゃね?
組織作りに有利だったんだろ。

734 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:06:40 ID:CNdw00FI0
重慶大虐殺をやる日本軍だし
普通に集団自決とかもさせるだろ
そんなだから広島や長崎に天罰が下る

735 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:06:49 ID:GT4LbnUZ0
20世紀の共産主義によって殺された人々の数

・ソ連      2000万人
・中国      6500万人
・ベトナム     100万人
・北朝鮮      200万人
・カンボジア    200万人
・東欧       100万人
・ラテンアメリカ   15万人
・アフリカ     170万人
・アフガニスタン 150万人
・国際共産主義運動と政権
についていない共産党1万人

 合  計     約1億人

(「共産主義黒書」クロトワ)

この数は二度の世界大戦による死者の約2倍である。
日本の歴史教科書は20世紀の戦争の惨禍を強調する
ばかりで、その2倍の規模の人命を奪う20世紀最大
の災厄だった共産主義の犯罪を隠蔽している。なぜか?
理由は簡単である。教科書を書いているのが共産主義
者かその影響を受けた人々だからだ。

736 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:07:05 ID:e1oIV2En0
>>712
逆じゃ無いだろ竹槍も特攻も自殺の強要だよ

737 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:07:29 ID:5jzOu3AcO
>>734
天罰とかwどんな釣りだか。

738 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:07:32 ID:C4AAF//Z0
まあ、なんぼ騒いでも福田がやっている限りは
流れはサヨに傾くにきまってんだろ。
奇麗事はぬきにすれば政治と教科書問題は密接に
からみあうんだから。
それより、おまいらの嫌いな中国や南北朝鮮とも
対話が主軸になっていくぞ。

739 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:08:46 ID:KqZhAH7x0
>>736
ついでに言えば
戦艦大和の水上特攻も援軍も無しに南海の孤島で降伏を許さないのも
広義の意味で自殺の強要

740 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:09:15 ID:qx4uEcou0
>>726
日本のキリスト教の政治的主張をみても、共産党と主義主張がかわらないところが少なくないからな。
日本人の宗教に寛容なところが、こんなところに出ているのかもしれんな。


741 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:09:36 ID:U626RP4Q0
>>734
重慶は敵への空爆なんで、軍隊なら当然。自軍のいないところで、住民に集団自決
させる軍のメリットは?さらに、いないところでどうやって強制力を発揮できた?

742 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:09:46 ID:warA+9Q80
沖縄戦では女子供、老人も大勢亡くなってるよな。
沖縄の人が疎開しなかったのはなぜなのだ?


743 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:09:58 ID:s5BeYPHn0
竹槍は民兵の訓練じゃねーの?
装備が余ってたら小銃の使い方とかもやっただろう。

744 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:10:06 ID:ubgJUcxC0
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/musicjf/1183280458/
政治評論家の大仁田氏が「教科書うんぬんよりもっと自然体験のが大事」
と発言

745 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:10:17 ID:4pv/gReU0
>>710
731部隊の生きた解剖なんて与太話はともかく、
日本軍が化学兵器を保有していたことは事実で、日本政府もそこは認めている。
化学兵器の使用もアメリカと中国によって指摘されているところ。
世界各国が化学兵器の開発に躍起になっていた時代で、
日本軍だけが聖人君子として振る舞っていたとは考えにくい。

ベトナムで枯れ葉剤を使った米軍だけに、
東京裁判で日本から押収した化学兵器の資料を隠蔽し追求しなかったと言う話も
それなりに説得力がある。
そんな中で米軍の資料で潔白を証明するのはなかなか難しい。

746 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:10:24 ID:ihOunQJp0
ひでえ
日本軍人の何某がやったかもしれないが、それを軍組織の命令とまで言い募る
主催者発表の11万人をどの新聞の注釈なしに書き連ねる

747 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:10:30 ID:ADkHu4P80
>>742
当時の知事が直前まで嫌がったと読んだことがあるが

748 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:10:56 ID:A50D5PJC0
>>723
> 既に知られていた以上の事は見つからなかった

どこをそのように読むの?

749 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:11:35 ID:Y4/PMPFd0
>>723
話がそれちゃうけど。
このアメリカの公文書でも
捕虜を使った実験がされていたという部分の記述は確認できた。
でも小説の「悪魔の飽食」に書かれたような
遠心分離機で血を抜いた とか 生きたまま解剖した とか
ホラー映画みたいな「事実」は
確認できなかったってことじゃなかったっけ。

750 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:12:15 ID:Iyz2OzdU0
昔なら自刃って言うんだよな
白虎隊みたいに城が落ちたら自刃

751 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:12:21 ID:fVeEJLHh0


沖縄人とシナチョンっていつまでも過去の事に拘ってて


馬鹿みたい。
 
 

752 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:13:38 ID:MJtXWdAC0
>>742
>>747
  避難させてたらしい↓(DAT落ち)

 【日台】沖縄から1万4000人が台湾に避難 国史館台湾文献館で記録文書発見…第二次世界大戦末期[06/03]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1180974713/

753 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:13:55 ID:U626RP4Q0
>>736
なわけないでしょ。玉砕と集団自決がいっしょ?集団自決は軍事的にま
ったく無意味なんだが?普通軍事的に無意味な集団自決より、玉砕を命
じるわな。その方が日本軍の役に立つ。集団自決では住民が楽に死ねる
だけだ。

754 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:14:56 ID:NN5fseF30
>>712
親子兄弟で殺しあって死ぬのがお前には楽な死に方なんだ。
なるほどね。

755 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:15:07 ID:Iyz2OzdU0
自決→玉砕
国民皆兵の時代だろ


756 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:15:11 ID:A50D5PJC0
>>733
>>740
日共って当初から「宗教の否定」を主張してなかったらしいという話を聞いた。
今も天皇制は否定しても宗教そのものは否定しているわけじゃないらしい。

だから宗教者の「弱者救済」「平等主義」「アンチ天皇」と一体化しやすかったと。

757 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:15:24 ID:warA+9Q80
>>747
知事って自分だけさっさと逃げたんじゃなかったか?
自分だけ逃げただけじゃなく、ほかの人の逃げ道を塞いでたんか。
日本軍の強制だなんだと言ってるやつは、
事前に弱者だけでも逃がさなかった県知事はなぜ責めない。

758 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:15:34 ID:ADkHu4P80
>>748
Mr. Drea admits to some disappointment that smoking guns on Japanese war crimes did not turn up,
especially when compared with documents on Nazi crimes that have led to new conclusions on
what American officials knew about the Holocaust.

が分からなかったんだろww

759 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:15:47 ID:s5BeYPHn0
>>749
生きたまま部屋の空気を抜かれて内蔵が飛び出て死んだとかいうのはなかったの?
かなり心の傷になってんだけど。

760 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:16:14 ID:e1oIV2En0
天皇万歳を利用した軍国主義でネジ曲がった道徳観を植え付けられた軍人が
極限の状態でメチャクチャな思考回路になっちゃってもおかしく無い。

761 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:16:59 ID:NYjJCYIk0
米兵の鬼畜の所業をスルーして「日本軍が強制した」とは何事か
なにが”おじい、おばあが・・・”だよ。本当のところをよく聞いてたのか?
お前らの敵はアメリカだろ、琉球人!火炎放射器で焼き払われた同胞は泣いてるぞ。

762 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:17:13 ID:XcQhfAZK0
>>752
じゃあ何、みんな逃げてたのに残ってた奴らがいるってこと?
そいつらはもちろん自分の意思で残ったんだよな?

それで敵に囲まれて文句言うのか。おかしくね

763 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:17:30 ID:zd9LI6EN0
>>745
NHKの印象操作は酷かった
毒ガス、毒ガス、の連呼

日本軍の化学兵器って単なる催涙ガスじゃん

764 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:18:23 ID:U626RP4Q0
>>754
生きたまま火炎放射器でバーベキューになるよりはな。伝統的に自刃てのはそういう
もんだし。

765 名前:752:2007/10/02(火) 15:19:19 ID:MJtXWdAC0
>>762
まあ島民全員を疎開させれる状況ではなかったとは思うが・・・

766 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:19:53 ID:Lev2C7W40
手榴弾を渡されても自決するしないは個人の判断でやったのだろう
自決せずに敵の火炎放射器で焼け死んだ人もいるだろうし
沖縄の奴等は少し騒ぎ過ぎじゃないの 誰か扇動してる奴がいるのだろう

767 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:20:02 ID:Y4/PMPFd0
>>752
撃沈された対馬丸が有名だけどそれ以外の船は無事に疎開できているんだよな。
数万人の子供たちが事前に沖縄から避難した。

命令では10万人を台湾や九州に避難させよ。
だったけど目標人数までは達成できなかった。

768 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:20:27 ID:6B+oTqbM0
自虐史観とか歴史修正主義とか
歴史問題が左右の主戦場になるのってなんでだろね?
歴史観が現在の国家観だとか思想に影響するって考えだろうけど
内心は過去と現在切り分けて考えてる人がほとんどじゃないのか。
正直旧日本軍が悪玉だろうが善玉だろうが今の日本には関係ないね。

769 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:20:56 ID:ADkHu4P80
>>763
朝日新聞の毒ガス証拠写真は、白いガスがモワモワと登ってたしな

毒ガスが舞い登ったら効果ないじゃんwww
毒ガスに色がついてたら、逃げられちゃうじゃんwww


770 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:20:58 ID:lez7m5Wg0
>>759
黒い太陽731?
あれはグロ映画だからなww

>>763
毒ガスといえば、朝日新聞も、煙幕の写真を毒ガス作戦と記事にしてた。
あんなにモクモク立ち込めてたら、味方も全滅だろうに・・・
つか毒ガスがあんなにモクモクするわけないけどww

771 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:21:12 ID:/PLifew20
企業上層部と官僚の国家権力恐ろし過ぎ、
現在でもまじめに働く国民を何人殺しているのか知ると、
当時の軍国家権力の悪事など可愛いもの。

772 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:21:20 ID:KqZhAH7x0
>>756
当時は国家神道に従わない、御真影に最敬礼しない奴は非国民だったからね。
神以外を崇拝しないキリスト教信者が反天皇になるのは必然

773 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:21:47 ID:e1oIV2En0
>>753
じゃあ、集団自決を強要した軍人は親切な人なんじゃん

774 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:22:10 ID:warA+9Q80
>>767
知事の決断が遅かったってことか?

775 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:23:01 ID:Y4/PMPFd0
サイパン島なんか手榴弾も無くて、米軍に追い詰められた民間人が
崖から飛び降りてるじゃん。

776 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:23:13 ID:Iyz2OzdU0
バーベキューと自決どっちがいいと言われればなぁ
自決にするだろ
普通

777 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:23:32 ID:4tMaaF0G0
今の沖縄の連中にとっては当時の敵も味方もどうでもよくて
現在金を落としてくれている在日米軍が一番大切なんだよ
攻め込んできた米軍は放置だが何も言えない日本軍はたたきたい放題だろw

778 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:23:53 ID:A50D5PJC0
>>759
真空にしても内臓は出ませんw
それこそ理科の時間に習わないといけない話だw

779 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:24:02 ID:zd9LI6EN0
米軍のはほんとの毒ガス
吸ったら命のかかわる

日本軍のマスクは催涙ガス用でしかなかったので
しょぼかった

それにしてもNHKの番組の印象操作は酷かった

780 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:24:23 ID:1qVFQC4J0
・電車内で女子高生(16)の体を触ったとして、千葉県警浦安署は2日、県迷惑防止
 条例違反(痴漢)の現行犯で警視庁葛西署の巡査部長山口一真容疑者(36)
 =千葉市美浜区新港=を逮捕した。
         ↓
 警視庁は女子高生を痴漢した

781 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:24:55 ID:ADkHu4P80
>>778
一瞬で真空にすれば、破裂という形で出るかも

そんな技術があるなら戦争に負けてないけどなww

782 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:24:58 ID:ebH4JBKW0
これからの内閣総理大臣さまへ

二度と「広義の○○はあったが、狭義の〜」とか使うなよ!

絶対だ!

783 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:25:15 ID:Iyz2OzdU0
旧日本軍は解体されてるから言いたい放題できるじゃん


784 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:25:30 ID:KqZhAH7x0
>>774
元々は赤十字の疎開船(民間人である事を示し攻撃対象外)を使っていたが
日本軍が悪知恵を働かせて軍事物資を積載したので撃沈されて疎開できず。

785 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:26:03 ID:ubgJUcxC0
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/musicjf/1183280458/
このひと↑と福田首相って敬遠の仲だったの?

786 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:26:35 ID:YvcFNJsK0
「広義の強制」などと言ったら、今回の集会も強制的に参加させられた人もいるし、
「関与」などと言ったら、集会の動員に自治体や学校職場の関与もありますわな。

いいかげんに言葉で逃げるのはやめて、強制や軍命の有無を調査しましょうや。

787 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:26:41 ID:T7v1wdsB0

毎日新聞wwwwwwwwwwwwwwwww

788 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:26:44 ID:U626RP4Q0
>>773
そんな軍になんのメリットも無いことを、強制力を持って命令するわけがないんだよ。
せいぜい、抵抗して米軍に虐殺されて玉砕する前に、一思いに集団自決してもいいよ、
って容認するくらい。何を言い残そうが、そこにいない軍に強制力はないからな。住民
の意向次第。

789 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:26:47 ID:s5BeYPHn0
>>770
>黒い太陽731?
いや、だから理科の授業のプリント学習だってば

790 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:27:40 ID:3a/0tgaK0
普通自決は手りゅう弾じゃなくて青酸カリだろ手りゅう弾は武器だよ

791 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:27:48 ID:h1SHov1c0
争点の変遷の仕方が慰安婦と同じ。
軍命令の有無→軍の強制の有無→軍の強制性の有無→軍の関与の有無
どんどん軍の行動の射程範囲が拡大。

792 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:28:07 ID:zd9LI6EN0
・電車内で女子高生(16)の体を触ったとして、千葉県警浦安署は2日、県迷惑防止
 条例違反(痴漢)の現行犯で警視庁葛西署の巡査部長山口一真容疑者(36)
 =千葉市美浜区新港=を逮捕した。
         ↓
 警視庁は組織ぐるみで大勢の女子高生を強姦した

793 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:28:55 ID:JWt48YGt0
グレイライブ並だな

794 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:30:33 ID:LRaNwVfF0
なんか、沖縄分離工作が成功しつつある感じだな
台湾有事の後狙われるのはどう考えても南西諸島だもんなぁ

795 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:30:40 ID:Hrhv//TI0
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
′′′′′′′■■′′■■′′■■′′■■■■■■′′′′′■■■
■■■■■■′■■′′■■′′■■′′■■■■■■■■′′■■■■
■■■■■′′■′′′′′′′′■′′■■′′′■■′′■■■■■
■■′′■′■■■′′■■′′■■′′′′′■■■′′′′′′■■
■■′′′■■■■′′■■′′■■′′■■■■■′′■■■■′′■
■■′′■■■■■′′■■′′■■′′■■■■■′■■■■■■′′
■′′■■■■■■■■■■′′■■′′■■■■■■■′′′■■′′
■′′■■■■■■■■■′′■■■′′■■■■■■′′■′′′′■
′′■■■■■■■■′′′■■■■■′′′′′′■■′′′′′■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■′′′′■■■■■′■′■■■■■■■■■■■■■
■■■■′■■■■■′■■■′■■■′■′′′′■■http://asahiru.net
′■■■■′■′′′′′′■′■■■′■′■■■′■http://asahiru.org
■■′■■′■■■■′■■■′■■■′■′■■■′■http://asahiru.jp
■′■■■■■′′′■′■■′′′′′■′′′′■■http://asahiru.info
′■■■■′■■′■■′■■′■■■′■′■■■■■
′′′′′′■′′′■■′■′■■■′■′■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

796 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:31:18 ID:xRxS3zoh0

天皇の軍隊は殺人もレイプもしないんだよ!本当だよ!

797 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:31:48 ID:XwhrD3JSO
もし軍の命令だったらなんなの?
この人たちの目的がよくわからない

798 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:33:25 ID:warA+9Q80
>>784
対馬丸ぐらいしか知らんけど、対馬丸もそれで撃沈されたんかな。

799 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:33:26 ID:xYaICwEC0
>>773
つか、玉砕命令出して敵にぶつからせてみろ。
そんな捕虜がワンサカ出る危険を軍が冒すか。



800 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:33:57 ID:xZzgiS0j0


「日本軍は沖縄県民を殺すために沖縄に行きました」

もー支離滅裂だろwwwwwww

801 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:34:01 ID:Iyz2OzdU0
旧日本軍は悪かった
これからは新日本軍の時代です
安心してください

802 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:34:02 ID:Y4/PMPFd0
>>796
沖縄の人はまったくウソつかないし間違いも起こさないよ!
扇動されてよくわからないまま集会に出るわけないじゃないですか!

当日は関ジャニ∞のコンサートに行っていただけです!!!

803 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:35:02 ID:/A7oVvQw0
追い詰めたのはアメリカ軍だろうに・・・
それにデモで教科書の記述変えるとか
一番やっちゃいけないことだよ・・・・

804 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:35:55 ID:U626RP4Q0
>>799
捕虜が出るわけねーだろ。米軍は抵抗する奴無差別に皆殺しだよ。抵抗しない奴も
ほとんどそうしたけどな。


805 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:36:18 ID:A50D5PJC0
>>802
そっか、誰かの野外コンサートに合わせて開催すれば良いんだ。
会場への通り道を集会場にすれば、後ろを通った人もカウントできるし。

806 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:36:22 ID:4bXl+ODZ0
民主に入れたみなさんはいかがお過ごしでしょうか?

自民左派が調子付くって何度も言ったよね?
こうなる事は判りきってたよね?

807 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:36:23 ID:Y4/PMPFd0
>>798
対馬丸以外の船は無事に疎開できてるよ。
九州や台湾に疎開してる。


808 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:37:41 ID:qvBAxSAa0
沖縄人ってDQNだけどそんなに心底悪い人間は多くないよ
DQNだけど


809 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:38:49 ID:Iyz2OzdU0
つうか何のために自決を強要したのかがわからない
意味がない
勝手に死ねくらいは言ったかもしれんがw

810 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:40:48 ID:s5BeYPHn0
>>798
赤十字の旗を掲げた疎開船を米潜水艦に撃沈された事件でさえ日本軍のせいにしてしまう。
この病は深い。

811 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:40:49 ID:EKiuntGp0
>>1

日本近代史はこれから、史実に基ずかなくてなにをいっても、出版しても
いいことにならないか。損害賠償もない、。

812 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:41:04 ID:Y4/PMPFd0
>>805
いや。本当に当日(翌日も)同じ公園内で関ジャニがコンサートやってたの。
この「沖縄コンベンションセンター」ってこの集会のあった公園の中に建ってる。

http://www.teichiku.co.jp/artist/kan8/sche/sche.html
>関ジャニ∞ えっ! ホンマ!? ビックリ!! TOUR 2007
2007-09-29
沖縄コンベンションセンター(展示場)
<那覇空港より モノレール・バス約50分>
(【旭橋駅(那覇バスターミナル)】 乗換え)
9月29日(土) 18:00(追加公演)

813 名前:奈々氏さん:2007/10/02(火) 15:41:14 ID:nFshuB2O0
>>801
戦後サヨからの反発で旧日本軍の見直しをしだしたのが
最近のポチホシュだったんです。そして、アメリカが世界戦略上
北朝鮮に圧力をかける上で日本のタカ派外交を容認してきた
わけですけど、その中で平沼とか安倍のような民族的保守が台頭
してきた。

で、旧日本軍を悪としたのは、アメリカですよ。中国はもちろん
連合軍側で日本と戦ってるわけですから旧日本軍絶対悪です。

で、日本の従米ポチ保守が見誤ったことがあったの。
「旧日本軍は絶対悪」の見直しはアメリカ様が絶対にお許しに
ならないということをわかってなかったの。慰安婦決議は中韓の
戦略でもあり、アメリカの本音でもある。

絶対悪の旧日本軍からアジアと日本国民を解放して日本国民に
民主主義を与えた解放者であるとアメリカの権力層は本気で
思ってるんです。

814 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:41:33 ID:ayiTlzuBO
>>799
アホだな
もう補給出来ないから玉砕してや
て意味で玉砕命令なんだよ
つまりほっといたら投降しちゃうから捕虜になるなよってほのめかしてるだけ




815 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:41:49 ID:warA+9Q80
>>807
ほかが無事なら、>>774の言ってる撃沈されたってのはやはり対馬丸のことなのか。
対馬丸と一緒にいた船は攻撃されずに、対馬丸だけ攻撃されたってことは、
対馬丸にだけ軍事物資が積んであったんかね。

816 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:42:12 ID:YpzTJRM10

「歴史」なんて科目、どーでもいいんだよ。
重要なのは国数英の三科目。
韓国じゃあるまいし、歴史なんてまじめに勉強してなんになる?
縄文字でも読み書きする気かと問い詰(ry

817 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:44:55 ID:U626RP4Q0
もともと、生き残りへのインタビューが無茶苦茶。まず、こう聞くべきなんだ。
「あなたは米軍に投降して助かると思っていましたか?それはなぜですか?」っ
てな。真相をごまかすためのインタビューになってる。

818 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:44:58 ID:Iyz2OzdU0
軍と同じ方向に逃げた住民に犠牲者が多い
これ豆知識な

819 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:45:04 ID:A50D5PJC0
>>812
それが「11万人(主催者発表)」のカラクリか…。

820 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:45:04 ID:e1oIV2En0
>>788
日本軍人にとってメリットなんてどうでもいいんだよ。
自分は沖縄を守る為に島に来て死んで行くのに、住民が投降してのうのうと生き延びるのが許せなかったんだろ。
とにかくこの頃の日本軍人には基地外が多かったんだよ。

821 名前:奈々氏さん:2007/10/02(火) 15:45:34 ID:nFshuB2O0
慰安婦は無かったという広告を出した時、チェイニーさんははじめは
日本に同情的だったのに、激怒したっていうんですね。

ここのネトウヨも、従米ポチ保守も知っておくがいい。
従米してる限り旧日本軍は絶対悪は翻らないと。中国だけでなく、
いえ、アメリカこそ、旧日本軍は絶対悪にしたがってる国であると
という認識を従米ポチどもは知るがいい。

アメリカにここまでポチってきたのに慰安婦決議なんてひどいなどという
あまりにも幼稚な反応はやめなさい。アメリカこそ旧日本軍が絶対悪で
自分たちはヒーローでなければならないんです。とくに、空襲や原爆で
民間人を殺してるからなおさら旧日本軍がアジアからの白人の解放者などとは
絶対に認めない。そんなアジアからの解放史観、つまり、靖国史観をもってたら
国防省からも捨てられますよ。

822 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:45:49 ID:Y9aV2Ks80
>>809
捕虜になるぐらいなら自決しろぐらいの風潮はあったのかもね

823 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:46:25 ID:qx4uEcou0
当時、本気で島の駐留軍が民間人を殺すつもりなら、洞窟から追い出すだけでなく、
後ろから武器で脅して、アメリカ軍のいる方向に走らせるなりして強制排除する方が手間いらずなんじゃ?

ロシア軍がやってたよな?捕虜を一列に並ばせて、地雷原に向かって後ろから機関銃で追い立てた例が。
日本軍にはそんな貴重品はなかったが、小銃や手りゅう弾があったんだから、それでやれるだろう。

手りゅう弾を渡して、後はどうぞ。ってほうが、当時の価値観からしたらまだ温情があったような・・・

当時の状況を見る限り、アメリカ軍に捕まるってのが当時の価値観じゃ最悪の選択肢だったんだし。
不謹慎なのを承知で書いてみた。


824 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:46:31 ID://UiIodD0

http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/male/1189941718/

レス67を見てくれ
★★★(中国の)凄まじいリンチ動画★★★です

レス1の 拷問集団レイプ被害者画像
レス4の 生きたまま臓器抜き取り文章
レス55の 北朝鮮拷問も見てくれ

http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/male/1189941718/

レス67を見てくれ
★★★(中国の)凄まじいリンチ動画★★★です

レス1の 拷問集団レイプ被害者画像
レス4の 生きたまま臓器抜き取り文章
レス55の 北朝鮮拷問も見てくれ

825 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:46:33 ID:WJhydyCh0
基本的に、沖縄と本土と考え方が違うんでしょう。

沖縄は兎角、沖縄以外の人間を認めない島国風土があり、
戦争で本土から被害を受けた、ってことを妄言したいのだと思います。

敵の手にかかるくらいなら、自決する手段を【与える】本土の考え方と
そういう考え方が全く無い沖縄なんでしょう。

戦う、逃げる、自決する、といった手段を与えたのに、逆に日本を加害者扱い。

826 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:47:29 ID:lez7m5Wg0
>>788
ああ。前のレスでそう答えてたね。
ごめん、確認してなかった。
でも、黒い太陽731はマジお勧め。ダイエット中の方にはとくに

827 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:47:32 ID:e1oIV2En0
>>822
あったと云うか、それは「あたりまえ」だったんでしょ

828 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:47:37 ID:Y4/PMPFd0
>>813
アメは腹の中では日本への警戒心があるだろうけど
同盟国として有用だと判断すれば味方で居続ける。
過剰に弱くなったら軍備を強化しろというし、逆に日本が強くなりすぎなら
今度は力を削ごうとする。
国同士の付き合いなんてそんなもんだわな。
だからこそ好き嫌いとか感情論で政治を動かすとろくなことにならない。

829 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:47:45 ID:U626RP4Q0
>>818
負け戦なんだから、当たり前だわな。米軍のターゲットになっただけだ。

830 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:47:59 ID:YvcFNJsK0
>>815
対馬丸を含む船団が狙われたのですよ、
対馬丸だけを撃沈対象にはしていなかった。

831 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:48:53 ID:Iyz2OzdU0
>>820
んなことはない
軍人は沖縄を守る任務があっただけで住民をどうこうする
余裕なんてないわな


832 名前:奈々氏さん:2007/10/02(火) 15:50:01 ID:nFshuB2O0
>>825
戦争は理不尽なものですよ。独ソ戦ではソ連はドイツに侵攻されないために
井戸に毒を入れて退却を繰り返した。それによって当然多くのロシア人も
死ぬわけですよ。戦争のような異常な状況の中では理不尽なことは起こるもの。
むしろ、あれだけ凄惨な沖縄戦で理不尽がひとつも起こらなかったはずがないと
考える方がバランスのとれた見方です。



833 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:50:17 ID:am7LLkYk0
証明できないことはなんでも日本軍のせいかよwwww


834 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:51:18 ID:zo3XwTob0
【大本営】マスゴミは、安倍と菅にはどうしても辞めてもらいたかった!【必死】

・NHK改革(NHKだけにとどまらず、民放も大打撃を受ける可能性大)
・総務省の放送政策課長を交代させる人事(片山虎激怒)
・その他、捏造防止法案とか、命令放送とか
・放送事業者の電波利用料を値上げする方向で見直す考えを表明。(タブーなのに)
・前回選挙で、族議員であり通信・放送改革の抵抗勢力のドン片山(虎)を失う
・地上デジタルのCATV区域外再送信を容認裁定
・NHK次期会長に西室・東証会長が浮上(J-CAST ニュース)

マスゴミ(テレビの方)が、絶大的な社会的影響力を持ちすぎて
民主主義に悪影響を及ぼしている問題を少しでも緩和するために 
電波利用料を、
今の「ほとんどタダ」から早急に諸外国並に値上げする。
(法改正は必要ない。参院の民主大躍進は関係ない)
その後、年間2000億円程度(常識的な値段に値上げ)にする。
(何度も言うが法改正は必要ない。参院の民主大躍進は関係無い)

電波法施行令
内閣は、電波法(昭和二十五年法律第百三十一号)
第三十八条の三の二第一項(同法第百二条の十八第八項において準用する場合を含む。)
、第四十条第一項第二号から第四号まで及び第二項、第百二条の二第二項及び第三項、
第百二条の十四の二、第百四条第一項並びに第百四条の五の規定に基づき、
この政令を制定する。

(既開設局に係る電波利用料を加算する期間及び金額)
(テレビジョン放送をする無線局に限る。)
と言う文言いれて金額は年間2000億円程度、期間は無期限にすればOK

835 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:51:34 ID:LRaNwVfF0
病院船のあるぜんちな丸だって撃沈されたんだし

836 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:51:37 ID:A50D5PJC0
>>822
それはバンザイクリフやスーサイドクリフの例を見ても明らか。

だけど、それは「軍」による強制だったわけじゃない。

837 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:52:01 ID:U626RP4Q0
>>822
それですべてごまかせると思ってるから、サヨクって怖い。軍隊ってのは、許される
範囲で軍事的に合理的な選択しかしねえものなの。でないと、あっさり負けるから。

838 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:52:12 ID:xYaICwEC0
>>820
それはさすがにおとしめすぎだ。
単純に、投降されて捕虜になったら危険だからだろ。
軍と民間がごっちゃになってた沖縄ならではの悲劇だ。
日本軍の潜伏先や食料のありかなんかがアメリカに知られたら致命的だし
捕虜が他の県民に降伏を呼びかけたら、総崩れになる。
そんなことは軍としては許せないだろう。

839 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:52:39 ID:e1oIV2En0
>>831
男は民兵として鉄砲玉にして、女子供には自殺強要

840 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:53:32 ID:LRaNwVfF0
>>835 訂正、ぶえのすあいれす丸な。

841 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:53:49 ID:KqZhAH7x0
>>835
それは病院船に日本軍が軍需物資を満載したから
NHKでもジャワに病院船と偽って補給していたため撃沈されたと
放送していました。

842 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:53:50 ID:ADkHu4P80
>>816
歴史を学べば、もう二度と朝鮮を助けるまいと学習できる。

843 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:54:17 ID:warA+9Q80
>>838
どこのスレで見たか忘れたが、
沖縄の人いわく、
鬼畜米兵っていうのは大ウソで、捕虜になれば優しい敵兵のみなさんがよくしてくれたのに、
日本軍が自決強要したせいで、生き残れるはずの人も生き残れなかったらしですよ。

844 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:54:50 ID:Y4/PMPFd0
>>830
沖縄からの疎開船は178隻出たけど
潜水艦に沈められたのは対馬丸だけなんだよね。

845 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:55:04 ID:xYaICwEC0
>>843
それは事実だけど、アメリカの占領政策でもある。

846 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:55:16 ID:lez7m5Wg0
>>841
何でもかんでも日本のせいかよ
きっと日本が同じ理由が敵の病院船を撃沈したら狂ったように叩くんだろうな、きっと

847 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:55:46 ID:YvcFNJsK0
>>835
アメリカ海軍潜水艦の犠牲になったのは対馬丸ってだけで実際には、
湖南丸、嘉義丸など27隻沈められてます。

因みに、対馬丸を撃沈したガトー級潜水艦ボーフィンは
現在「真珠湾攻撃の復讐者」として戦艦「アリゾナ」の上にある
ハワイの資料館に展示されている。



848 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:56:19 ID:ADkHu4P80
>>832
中国もやってたな、それ。で、いつのまにか日本軍がやったことにしてるw

849 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:57:12 ID:xYaICwEC0
>>838だから、集団自決に軍の関与は絶対にあり、責任もある。
という意見だから念のため。

850 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:57:35 ID:e1oIV2En0
>>837
世界二次大戦をみて日本軍が合理的に物事を考えているとするあなたの合理的は素敵な合理的ですね。

851 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:58:16 ID:YvcFNJsK0
>>843
まぁ、そんな事はないのは、戦後の沖縄史を見れば分かる事、
捕虜キャンプ内で「射殺死体」が出ても、「内部の事」として調査もされなかった。

852 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:58:21 ID:4pv/gReU0
>>820
沖縄出身の日本兵もいたわけで、全員がそんな考えだったとは思えない。
でも、鬼畜米英のアメリカ軍に捕まって酷い目に遭わされるよりは
自決した方がいいだろうという雰囲気があったはずだから、
中には強制があってもおかしくない。

壇ノ浦の入水自殺など、子供を巻き込んで無理心中する日本社会では
それが一種の美徳になっちゃってるのかもね。

853 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:58:42 ID:s5BeYPHn0
>真珠湾攻撃の復讐者
この辺のアメリカ人の考え方がよく理解できんな。

854 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:58:44 ID:zS5N2teU0
行き帰りの航路の安全を保障しておいて、
緑十字船の阿波丸撃沈するようなやつらだからな。
で、賠償金払えやと言うと、「戦争中だから戦後に言えや」で
さらに、戦後に賠償を放棄させられたくらいだしな。
そんなやつらを信用しろと?

855 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:58:47 ID:Y31U2rRu0
ちちんぷいでも強制事実認定
ウヨ涙目wwwwwwwww

856 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:59:16 ID:EKiuntGp0
文化省は赤い歴史を作るか。

857 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:59:42 ID:U626RP4Q0
>>838
とうに転戦して遠くにいる日本軍がそんなこと気にするもんか。米軍とっくに
上陸してるのに。生き残りに聞いてみなよ、投降して助かると思ってたかどう
か。ついでに言えば、それを気にするなら、住民連れて歩くよ。一緒に米軍の
的になるから置いてきたんじゃねえか。

858 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:59:57 ID:qx4uEcou0
>>843
後付の宣伝に乗せられて、助かった者がうらやましかったんだろう。

それが戦後60年過ぎ、うらやましい!なぜ私の家族だけが!の怨念が積もりつもり、
その怨念のやり場を、今は存在しない日本軍にぶつけているのだ。

当人達の気持ちはわからなくもない。沖縄独自の特殊な社会を考慮してもな。

その怨念を利用し、基地闘争・自衛隊反対・憲法改正反対・非武装中立実現といった、
政治イデオロギーに用い、異論を封じようとする連中こそが、真のクズだろうな。


859 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:00:00 ID:Iyz2OzdU0
勝てば官軍ということ
それ以上でもそれ以外でもない
こんなことで大騒ぎするのが異常

860 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:01:12 ID:YvcFNJsK0
>>855
アオリ無しでマジレスすると、
実際は、「関与」とか「自らの意思に寄らず」のようなあいまいな表現になると思うよ。

流石に保守派の票まで全部失いかねん事は出来んでしょうから。

861 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:02:02 ID:KqZhAH7x0
>>851
米軍からビスケットや食料をもらって
洞窟に持ち帰ったら日本軍からスパイだとして射殺されたという事件もありました。
もちろん目的は食料を強奪するためです

投降した住民がアメリカ軍に「日本の兵隊を生かしますか?」と問われて
「殺せ!」と答えたとの事

862 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:02:49 ID:4pv/gReU0
>>837
日本軍は負けたんだ。
神風が吹くなんて言ってるから。神風特別攻撃隊なんてその典型。

863 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:03:03 ID:ikagmIzM0
おまえのいう保守派って、自民支持層のほんの一部の勝共日本会議系キモウヨだろ?

全部失ってもたいしたこと無いんじゃねーの?www

864 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:03:07 ID:U626RP4Q0
>>852
論理つながらないだろ?自決した方がましという雰囲気があったら、強
制する必要まったくないでしょうに?

865 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:03:10 ID:vpdIwdFj0
>>847
アリゾナの上には ないと思うぞw
|-`).。oO( アリゾナの上にあるのは見物台だけ

866 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:03:24 ID:QweyBgSlO
>>841
同じ理論が今度は南京の便衣兵に使われるわけですよ。
いい加減、「日本軍=悪」から「戦争=悪」に考え変えたら?

そもそも「軍関与が全く無かった」何て主張してるのが
このスレに何人いるよ。
ID抽出してみ?

867 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:04:02 ID:RXewawoi0
「硫黄島からの手紙」で、日本の将兵が「米軍に捕まったら殺される」と言っている一方、
別な場面では下の兵士が「米軍の捕虜になったら飯喰えるんだぜ」と言ってるシーンがある。
あとになって、降伏して捕虜になった日本兵は米兵にあっけなく殺されるんだけど、その
死体を見て将兵は「それ見ろ」と言い、部下一同皆、息を飲む。
米兵に殺されるならいっそ自決という風潮もあった。

868 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:05:01 ID:YvcFNJsK0
>>861
それこそ沖縄の特殊事情もある。

沖縄は当時からハワイ入植者の多い県でしてね、
実際に親族が米国から帰れなくなった方も多かったのですよ。

スパイ容疑で「喫緊に処分しなくてはならぬ」と考えるのには、
そう考えるに足るだけの要因があると言う事。

勿論そうした事を弁護するわけではありませんよ。

869 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:05:15 ID:jRd29dC+0
関与があったことにして恩給とか受け取ってた、てことでいいんじゃないの?

870 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:05:44 ID:Z3PM0gQo0
>>717
>特攻隊に召集され「名誉の戦死」で消されていたのだから
素人がいきなり操縦出来るの?

871 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:06:24 ID:4pv/gReU0
<町村官房長官>沖縄集団自決に旧日本軍の関与はあった
「沖縄のみなさんが先の大戦で苦労された。その際に軍部のかかわりがまったくなかったとは誰も思っていない」
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070928-00000082-mai-pol

軍の関与を否定する奴は非国民でいいよ。

872 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:06:29 ID:warA+9Q80
>>867
捕虜として連れ帰るのが面倒で、
飛行機だかヘリだかから突き落して捨てたってのも聞いたことがあるな。
あれはアメじゃなくてオージーだったっけ。

873 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:06:39 ID:e1oIV2En0
>>ID:U626RP4Q0

なんでそんなに日本軍の肩を持つの?
A級戦犯のご子孫なの?

874 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:08:06 ID:RXewawoi0
米軍による無差別爆撃を目の当たりにして、当時の日本人は軍民の別なく
殺されると思うのも無理からぬこと。

875 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:08:58 ID:U626RP4Q0
>>866
関与つったって、せいぜい、米軍に虐殺されるよりはと自決を薦めた兵士がいたろう
ってのと、自決に使われた手榴弾が、日本軍が防衛隊に与えたものだった、くらいだ
がな。後は、日本軍が敗退して米軍に上陸を許した、なんてのも。

876 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:09:02 ID:6zqkNRcS0
>>867
つーかラバウルとかで投降も糞もみんな皆殺し戦法やってたの
アメ公じゃん.....。

それが後で世に出るの嫌がって「投降を呼びかけたけど」とか
「日本兵が負傷してたので助けようとしたら腰にある手榴弾を
爆発させて相打ちにする」とか後付理由をつけたんじゃなかったっけ?

877 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:09:05 ID:m9L/6KUQ0
面毒瀬絵から沖縄を中国にやっちゃおうぜ。
もうこんな連中とは付き合えん。
青い海が見たかったら三宅島がある。

878 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:09:08 ID:A50D5PJC0
>>871
> その際に軍部のかかわりがまったくなかったとは誰も思っていない

このスレの連中もほとんどこれだと思うんだが。
問題になってるのは「自殺の強制」であって。

879 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:09:20 ID:KqZhAH7x0
>>866
米軍はジャワの積み出し港から病院船をマークし、喫水線の差や乗員名簿などから
具体的に病院船に偽装された輸送船であると見破って撃沈しています。
戦後の日本側大本営の記録とも合致しており偽装であった事は明らかです。

決して南京の便衣兵のように無差別に民間人を殺傷した訳ではありません。
認めたくないでしょうがこういう事はきちんと区別しましょう

880 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:10:48 ID:QweyBgSlO
>>861
ほら、日本軍を憎しとするあまり、余計な事例だしているよ。
雨兵に「日本兵と民間人の区別が確実についたか?」は極めて重要じゃね?

兵隊が、ガマの入口で中に住民を守ろうとした場所では、その捕虜のおかげで
火炎放射か手榴弾による爆殺だったわけだ、中の住人もろとも。

881 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:11:04 ID:Y4/PMPFd0
>>871
そもそも話を摩り替えてるのは沖縄タイムスだろ。

今回の教科書では「命令」という言葉がなくなっただけで
「軍が手榴弾を渡した」との記述は残っている。

882 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:11:20 ID:Iyz2OzdU0
たしかに旧日本軍というか指導部がバカだったのはわかるが
いまさら戦争の話で大騒ぎするのもバカげた話だ
平和が好きなら騒ぎ立てるのは逆効果だと思うね
国内撹乱を狙っているとしか思えん

883 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:11:21 ID:pb/CyPdx0

>>871 左翼は ファシストだったんですね まあ知ってましたが


884 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:11:52 ID:4pv/gReU0
>>879
アメリカは原爆を落として大量の民間人を無差別に殺している。
東京大空襲も戦略爆撃で、民間人と軍人の区別なんてしてないだろ。


885 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:12:11 ID:6zqkNRcS0
>>879
ねね、水木しげるのマンガの中でもあるけどラバウルから売春婦と
ケガ人載せた病院船を撃沈して皆殺しにしたのアメ公なんだけどwwww

>>882
しかも無防備宣言とかやっている糞だからなwwwwwwwwwwwwwwwww

無防備なら従えよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

886 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:12:32 ID:xYaICwEC0
>>857
民間人を連れ歩くには食料も不足、スピードも遅くなる。
そんな危険を冒すよりは消えてくれた方が都合がいいだろう。
投降した後の生死よりも、日本軍に関する情報が漏れるんじゃないかって方が
はるかに心配だったろうからな、軍にとっては。

887 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:13:04 ID:PggXX+020
沖縄県民って、自分たちだけ被害者だと思いたいだけでしょ。

888 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:13:40 ID:fNDcab+T0
無防備条例の件の時には「一部のサヨクがやってるだけ」と言ってたな。
沖縄の人が今回はどう言うのかが気になる。

889 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:13:56 ID:v5H/+ZvR0
そもそも、強制があったのか無かったのかはっきりしない以上、
教科書に断定的なことを書くわけにはいかないだろうに。

890 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:14:31 ID:a9s5+hwt0
沖縄なんてとっとと中国に侵略されればいい

891 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:14:51 ID:WJhydyCh0
沢尻エリカ「諸悪の根源は私」

といってるから、エリカの仕業ってことでいいじゃん

892 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:15:22 ID:FQnVtcGlO
どーでもいいが沖縄にいやらしい風俗ってある?
ビーチで外人の姉ちゃんが戯れてたのは見たが…

893 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:15:37 ID:zS5N2teU0
>>879
なら、阿波丸は?

894 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:15:39 ID:LFnJc+v7O
日本軍のかかわりっていうのは自殺を決意した民間人に楽に死ねる手段を与えたり方法を教えた事だろう。



895 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:15:49 ID:qx4uEcou0
>>860
その辺が限界だろうな。だが、それで命令あった派の皆さんは満足なのかは知らんが。

>>866
ここだけでなく、関連スレでも、「軍命令なかった派」 で自決自体がなかっただの、
軍が一切関与していなかっただの書いてる奴は、煽り以外ではほとんど見ない。

真実は何か、事実はどうだったのか、それを知りたい奴が大多数だ。

>>556 でも書いたが、ほんとあの戦争中に、家で大本営発表の勇ましい記事を載せる 「朝日新聞」 を手に、
家の近くで鳴り響く出征の万歳!の声や、愛国行進曲の大合唱を聞きながら、「この戦争の行く末は?
日本の未来は?」 などと真剣に案じていた、多数の物言わぬ日本人の気持ちがわかるような気がする。


896 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:15:53 ID:6zqkNRcS0
>>890
お前が侵略されていろ

897 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:15:54 ID:KqZhAH7x0
>>880
南部に現存する「轟の壕」では、「泣き声で敵に発見される」という理由で
壕内の幼児を虐殺するなどをしたうえ、投降を警戒した兵士が住民を奥に追いやって
監視をしたため大量の餓死者が発生し、また危険が迫ると逆に住民を入口付近において
盾にした挙げ句馬乗り攻撃で多数の犠牲が出ています。

どうみても投降を禁止した日本兵の罪は重い。

898 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:15:56 ID:U626RP4Q0
>>886
だったら、命令だけ出しておいて、放ったらかすなんてバカなまねはしないと
思いますがね?投降しようが何しようが、自由自在じゃねえか。

899 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:16:04 ID:e1oIV2En0
>>887
て言うか、日本国民の多くが軍の被害者でしょ

900 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:16:06 ID:QweyBgSlO
>>879
だから、それが完璧だった訳じゃないのに何で反証の際にそう捏造するの?
では、氷川丸が攻撃されたのは何故?
しっかり旗は立てていたし、「輸送人員を限界までいれていた」だけですよ。

喫水で調べたから見分けがついた、なんて詭弁だろ。

901 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:16:07 ID:Iyz2OzdU0
じゃあ、エリカが集団自決を命じたってことで一件落着だな


902 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:17:23 ID:zd9LI6EN0
アメリカはナチス並に日本の一般市民を虐殺してるわけだからな

903 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:17:28 ID:Y4/PMPFd0
>>861
似たような事例で
米兵に食い物をもらった代わりに他の洞窟の場所を教えて
日本軍の軍人に殺されたって話もあるのよ。

でもそれって良く考えたら、教えられた洞窟の軍人や民間人は米軍に
殺された可能性があるわけでしょ?

904 名前:名無しさん@8周年:2007/10/02(火) 16:17:38 ID:YyUV91Bq0
>861 全くでたらめを。状況がありえないでしょ。


905 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:18:15 ID:s5BeYPHn0
>>899
>日本国民の多くが軍の被害者でしょ
米軍のな。

906 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:18:18 ID:6zqkNRcS0
>>897
ねえねえ、ミッキーネズミが「ジャップモアキル!!!」と言って戦時国際
集めている国が、そのジャップの投降を許す?

907 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:18:57 ID:rO9LFSbV0
沖縄県民はキチガイばかりだな。恐ろしいから絶対行きません。

908 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:19:09 ID:PggXX+020
今回のことですごく嫌だなって思ったのは、沖縄の人が、
沖縄戦で死んだ軍人を、悪魔みたいにとらえていることが
はっきりわかったこと。戦死者の遺族は何を言われても
いままでずっと静かに先祖を供養するだけだったのと比べ、
本当に維持汚くて、気持ち悪い。

909 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:19:11 ID:tYf3NPsN0
この国は関節の箍が緩んでしまったな・・・日本人の先祖

910 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:19:32 ID:e1oIV2En0
>>905
日本軍のね!

911 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:19:59 ID:4pv/gReU0
>>889
一部の証言が否定されたからと言って、
速攻で書き替えちゃう文科省も稚拙。
軍の関与を完全否定したと受け止められてしまった。

912 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:20:00 ID:KqZhAH7x0
>>900
さんざん病院船偽装をしてアメリカ軍に信じてもらえると思いますか?
最初に偽装を画策した日本が悪いのではないでしょうか?

913 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:20:18 ID:U626RP4Q0
つーか、何が問題って、日本の教科書がここまでサヨに乗っ取られてるってことが
一番の問題なんだが。まともな中道の学者のとこには執筆依頼がこねえ!

914 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:20:20 ID:YvcFNJsK0
>>895
まぁあの項の談話のような、どっちも満足せずの表現で落ち着くでしょう。

ブッチャけた話をすれば、この集会に集まるような方々は票にならぬと読むかもしれない、
が、体裁を取り繕う形にはしなければならないと…
命令あった派の皆さんの満足は求め無いのではないかと思いますよ。

915 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:20:42 ID:pb/CyPdx0
>>910  米軍スルーは 左翼活動の失敗だな


916 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:20:42 ID:Iyz2OzdU0
つうか今の日本軍が悪いことをしたっていう連中と
戦前戦中の日本は絶対勝つ
大東亜共栄圏万歳
鬼畜米英と言ってた連中のメンタリティーは同じだよ
方向性が180度変わっただけ

917 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:20:55 ID:zS5N2teU0
>>912
で、阿波丸は?

918 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:21:03 ID:qx4uEcou0
>>879
ふむ、そこまでの調査能力があるのなら、広島に民間人が多数いたことなど
赤子の手をひねるかのように簡単に調べられたでしょう。

で、その事が原爆投下をためらう理由になりましたか?
病院船撃沈をそれほどためらった米軍が、広島長崎にはなんの躊躇もあなかったのはなぜですか?


919 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:21:28 ID:s5BeYPHn0
>>910
日本軍は民間人を何十万人も焼き殺したりキリスト教会に原爆落としたりしない。

920 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:21:33 ID:Xbs8xJsQ0
もはや処置なしの一語に尽きる。

もう無視した方がいい。

921 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:22:13 ID:KqZhAH7x0
>>918
日本軍は重慶や上海を爆撃する時に民間人がいた事を考えましたか?
戦争ってそういうものです

922 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:22:25 ID:A50D5PJC0
>>897
それと同じような話はグアムの玉砕とか満州や樺太からの引き上げ団とか
からも出ているんだよ。


だけど、それはそれを強制した「軍人」の罪であって「軍」の罪じゃないんだよ。
同じことを壕に篭った警官がやったら警察の罪?役場の職員がやったら自治体の罪?

923 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:22:28 ID:m9L/6KUQ0
要するに、沖縄人の言い方は果てしなく朝鮮人っぽいんだよな。
議論をして、なるべく実態に合った正確な記述にしようとする本州人に対して、
いかに自分たちが哀れな被害者であるか、という表現にしようとする。

924 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:22:31 ID:R/X8nV3/0
>>912
その理屈だと南京も正当化されて過去の書き込みと矛盾するw

925 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:22:40 ID:YvcFNJsK0
>>911
ま、内容を読まないで批判する人がこれだけいると言う見本ですね。

修正前→修正後
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-56/18-56-5.htm
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-87/18-87-15.htm
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-92/18-92-60.htm
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-93/18-93-37.htm
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-94/18-94-21.htm
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-95/18-95-19.htm
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-98/18-98-21.htm


926 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:22:49 ID:ZIHRP9Ez0
>>912
氷川丸以外全滅だよ

927 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:23:10 ID:Dq9F97x80
歴史の捏造は朝鮮や中国のことだけかと思ったら

左翼もその権力で捏造できるんだね。

あっ、左翼ってほぼ朝鮮だったっけ?

928 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:23:29 ID:Y4/PMPFd0
>>911
沖縄タイムスなんかわざと誤解させるように(誤解されても訂正しない)
姿勢に見えるけどねえ。

>>912
みっともないからもうやめなよ。あんたの意図を汲んで
沖縄には、そのまじめな米軍を今後も駐留させてあげるからさ。

929 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:23:46 ID:l66gA1tv0
>>908
主張する遺族ってムカつくよなw
でも死刑を求めてる場合はムカつかないw

930 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:24:04 ID:P9t9P9at0
>>717
お前は特攻隊について無知すぎる

931 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:24:24 ID:GSkPtUZKO
>>921
言っている意味は全然違うが、言いたいことはわかる。
戦争にルールなんてあってないようなもんだ(てかルール無用)。

932 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:24:41 ID:KqZhAH7x0
>>930
BAKA爆弾が何か?

933 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:24:42 ID:U626RP4Q0
>>911
確定した記述の根拠になってた唯一の証言が嘘とわかれば、そりゃ記述も変わるわな。

934 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:25:07 ID:3NR8PmHa0
1 : あおらー(東京都):2007/10/02(火) 03:40:34 ID:QHG5cn1g0 ?PLT(12000) ポイント特典
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1191058133/370
依頼370より

意見撤回求め11万人集会=知事「軍は関与」−集団自決の教科書検定問題・沖縄
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070929-00000107-jij-soci

9/30 テロ朝日曜  17:30 ANNスーパーJチャンネル
で最初にこのニュースを流したときは★1万人と放送★

10/1 テロ朝月曜  16:53 スーパーJチャンネル
でこのニュースを流したときは11万人と放送 ★なぜか10万人増えてる(゙A゙ )★
毎日・読売・・・などもこれに追随し11万人と報道

テレビの画面に映った公園を見てみると、とても11万人いるようには見えない
で、調べたら
http://www.city.ginowan.okinawa.jp/2556/2600/2639/29430.html
海浜公園
専用使用無しの場合   3,000人
多目的広場半面専用使用ありの場合 2,000人
多目的広場全面専用使用ありの場合 1,000人 (ノ∀`)アチャー★1万人も入らんw★

10万人以上が集まるイベントはこんな感じw     ↓
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%82%B1&btnG=%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E6%A4%9C%E7%B4%A2&gbv=2

で、なぜ11万人に水増しされたのかというと・・・・
ミャンマー、連日の10万人デモ 
http://www.asahi.com/international/update/0925/TKY200709250381.html

【結論】
最初に1万人と報道した後、ミャンマーの10万人デモのことを思い出して、これだ!と思い足してしまったようですw 1万+10万=11万w


935 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:25:23 ID:/Ly3lLVI0
>>925
批判のための批判だからだろうなぁ。

内容がどうとか関係なく、批判したいが為に批判する。そういう活動だか宗教だかなんだよね。
どうして批判したいかは、自分に利益があるか、自分が正義の味方に感じられるか、とかまあ理由があるんだろう。

936 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:25:47 ID:e1oIV2En0
>>919
日本軍に原爆があったら喜んで落としてるだろ。

とは言えアメリカ本土にはたどり着けないので激戦中の硫黄島とか沖縄に落としちゃってただろうが・・・

937 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:26:13 ID:Iyz2OzdU0
>>897
投降されて壕の位置がわかると攻撃されるからな
赤ん坊のなき声で発見されるとかいうことで殺した例もある
だから日本軍が悪いって結論にはならないんだよな
おれ的にはね

938 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:26:23 ID:H1on7VZ90
テストに出るのか?

939 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:26:23 ID:QweyBgSlO
>>897
その前段階のトンズラこいた知事はどうしたんだ?
作戦上、明らかに修羅場になるから疎開命令を出したの拒否した奴だよ。
その時点で疎開していれば、住民を激戦地に巻き込む危険性は、はるかに低かった。
俺には沖縄戦の戦犯筆頭はこいつにしか思えないよ。
その他の総括もせず「全て軍が悪い」で終わらそうとしている動きに
違和感を持つ人が多いんだよ。

現にあんたの病院船の知識からも偏りが見えるしね。

940 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:26:47 ID:pb/CyPdx0
戦後左翼の政治闘争モデルが 崩壊するのは困るから 載せるのか?

941 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:26:56 ID:/jXXEg3t0
>>880
> 兵隊が、ガマの入口で中に住民を守ろうとした場所では、その捕虜のおかげで
> 火炎放射か手榴弾による爆殺だったわけだ、中の住人もろとも。

そういう事例もあったろうけど、単純ではない
ガマを米軍が包囲して攻撃するのを「馬乗り」というが、その際

・住民もろとも玉砕しようと気負う日本兵
・内心投降できないかと思う日本兵
・なんとか生きようと願う住民
・軍とともに玉砕しようとする住民
・住民はぜひとも、できれば兵隊も、投降させたい米兵
・さっさと全滅させて終わりにしたい米兵
・必死に仲立ちして救おうとする日系二世兵士
・同じく必死に救おうとする既に投降した住民

人々の希望と絶望のせめぎあいがあったんだ

942 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:27:13 ID:q87lfY4e0
沖縄人は屑の塊

943 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:27:25 ID:YvcFNJsK0
>>935
住んでて思うのは、おまいらちょっと冷静になれよ('A`)とね、もちつけと。

彼らには大誤解がある、
「強制」に当たる事案は、渡嘉敷島、座間味島二島だけの事案だけ、
チビチリガマを始めその他の「集団自決」については、
恩給の支給対象になってい無い(法的に検証できる事案ではない)

明確に「強制」の文言を入れるのならば、二島の事案の検証か、
またはその他の地域で恩給の支給対象になっている事案が検証されなければならんのに。
(恩給の支給には命じたものの名などが必要となりますので)

944 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:27:42 ID:HAv6UpfG0
強制したって証拠が見つかったわけでもないのに復活かよ
これじゃ真実がどうたら言ってた沖縄県民も納得しねえだろ

945 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:27:44 ID:warA+9Q80
>>939
疎開命令は拒否できて、自決命令は拒否できないってのが不思議だわな。

946 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:28:04 ID:KqZhAH7x0
日本軍は沖縄で軍のために日本人を殺しましたが
アメリカ軍はアメリカ人を殺したりはしませんよw

947 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:28:30 ID:A50D5PJC0
>>925
教科書検定に関しては本家本元の朝日がそのパターンだったからな。

その劣化コピーたちが「内容をアサヒって現地でご注進→大騒ぎに」の技法を
沖縄でやったという話だ。

948 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:28:50 ID:LRaNwVfF0
米軍は民間人しか乗ってない青函連絡船空襲して
壊滅させたりもしてるんだが意外と知らない人が多いよな

949 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:29:02 ID:R/X8nV3/0
>>946
そりゃ本土で戦ってないからなw

950 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:29:10 ID:GSkPtUZKO
>>936
「日本が原爆を作ってたらどうするんだ」という理屈がアメリカにはありました。
実は原子力の研究はしてたのが後になって(つーか最近)わかったんだけど(原爆との関係は薄いが)。

951 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:29:35 ID:YvcFNJsK0
>>945
疎開計画に反対してたのは知事、
そもそも対象が違う話ですよ〜。

952 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:29:40 ID:HsDJDdKN0
自衛隊内ではどれくらいリンチ殺人が起こってるの?

953 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:29:40 ID:e1oIV2En0
軍の命令としてあったのか個々の軍人の判断なのかはわからないが自殺強要はあったと思う

954 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:30:29 ID:KqZhAH7x0
>>948
戦略物資を積んでいれば攻撃対象となりえる事をお忘れなく

955 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:30:37 ID:Y4/PMPFd0
>>946
広島には米国人捕虜がいたんですけどねえ。
あっさり原爆おとしましたね。

956 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:30:38 ID:bmarh3W40
米軍をどけてからだな、冷静な話し合いは。

957 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:30:44 ID:PggXX+020
>>941
うぜぇうぜぇ
被害者ぶってるよ。また。また。
そんなことお前に言われなくても分かってんだよバカ。
多くの人は、先祖の悲惨や悲しみを知りながら、
それでも被害を訴えることで新たな憎しみや対立を
生みだしたくないとおもって、静かに、ただ静かに
祖先のことを思ってるんだ。

お前らみたいなのが、今この現状=争いごとを生み出してるんだろうが馬鹿野郎。


958 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:30:46 ID:U626RP4Q0
>>941
問題はどれが反映したケースが一番多かったかだろう?さっさと全滅させたい
米兵の意見が反映したケースが一番多かったんではないかな?住民死者数から
見ると。

959 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:31:21 ID:NN5fseF30
元々沖縄が怒ったのは削除するときに元隊長は「えん罪」だと
検定官が言ったうえでの削除だから。
この点は伊吹大臣時代に既に謝罪している。
そして検定意見付けたのが安倍の歓心を買いたかった官僚だったのも
ばれている。この点も含め伊吹が学者先生でなく官僚の付けた
検定意見だったことを認め国会で公式に謝罪している。
安倍が辞めれば復活するのは自然の流れ

960 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:31:21 ID:pmjS/xee0
16 名前: 名前をあたえないでください [sage] 投稿日: 2007/07/28(土) 21:21:37 ID:yb+msij6
1.32軍は戦闘地域の住民を「北部或いは島外へ疎開させる」方針をとっていた
2.よって「戦闘地域の住民に自決を要求せよ」という命令を出した根拠がない
3.32軍の方針は当然指揮下の各部隊に通達されていたし、海軍沖縄方面根拠地隊などは
  それに従って部隊の手持ちトラック総動員で小禄村の村民をほぼ全部疎開させた
4.だが、ほとんどの部隊では防衛のための陣地構築を急がねばならず、住民にはそれぞれ
  「軍の方針に従い、避難せよ」と命じるしかなかった
5.既に米軍上陸が迫っていた上に兵力も輸送力も不足していた32軍では住民の避難に協力
  する余力は元々無かった
6.だが、当時の住民は軍を深く信頼していたことと、北部への移動も徒歩に頼るしかなかった
  ため、「軍の傍にいれば大丈夫」と考えて付いて回っていた
7.そのため多くの住民が軍の作戦地域に居残る結果となり、米軍の砲爆撃で犠牲が多く出た
8.そうして追い詰められていった住民は、「米軍に捕らえられたら虐殺される」という噂があった
  こともあり、集団自決の道を選んだ

少なくとも、流れはこんな感じではないのか?
32軍が「住民を集団自決させてよい」という方針をとっていた証言も証拠もなく、逆に避難させよう
としていた証拠はたくさんある。上級司令部がそうした方針をとる以上、末端の部隊長もそれに
従うのが軍隊だ。
もし本当に戦隊長が命令を出したのだとすれば、軍の方針に逆らった、抗命したことになるのだが。

961 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:31:46 ID:4pv/gReU0
>>942
沖縄にも色んな人がいる。感情的な喧嘩になって喜ぶのは中国。
成人式の騒ぎを見る限り、まあ色んな人がいるけどw

962 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:32:00 ID:79Hc802w0
これって、中国が沖縄を中国配下にしやすくなるように
日本政府に圧力かけてきた結果だよね?

963 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:32:04 ID:YvcFNJsK0
>>956
その後には何を持って盾とするのですか?

964 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:32:12 ID:warA+9Q80
>>951
だからそれなら、残って戦場に巻き込まれたと日本軍を責める前に、
さっさと疎開の決断しなかった知事を責めろよと。

965 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:32:22 ID:zS5N2teU0
>>954
だから、阿波丸の場合はどうした?

966 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:32:26 ID:Z3PM0gQo0
>>946
朝鮮戦争では一般人バリバリ殺してるぞ。

967 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:32:33 ID:KqZhAH7x0
>>955
「そこ攻撃しますから捕虜を移動させて」と言えとでも?アホかw

968 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:32:43 ID:4AuFuZeb0
皆さん、職業サヨクには気をつけてくださいね。

969 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:32:55 ID:Y4/PMPFd0
>>953
証言では強要の事例が残ってるよ。


強要したのは現地人の役人とかリーダーとかだけど。

970 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:33:08 ID:sGg1GaNg0
>>923
この運動の親玉がそれだから。w

971 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:33:09 ID:ZLuNdMUr0
あの戦争で悲惨な目に逢ったのは沖縄人だけではないし、無理に集団自決を教える必要性があるのか疑問だ。食えなくて子供を売っていた時代に子殺しなんかめずらしくないだろ。

972 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:34:14 ID:/jXXEg3t0
>>943
チビチリガマは、たしかに渡嘉敷などのケースとは違うな

でも、「軍官民共生共死」だ、軍が玉砕する時、住民も玉砕だ
捕虜になってはならぬ、どうせサイパンのように皆殺しになる
投降してはならぬ、敵の協力者は、家族ぐるみ処刑する
日本軍の流布したこういうデマに追い詰められたということだろう
実際は日本軍中央は、米軍は住民を保護するって知っていたのにな

「強制」「関与」、言葉はどうあれ、軍の責任は免れまい

973 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:34:16 ID:YvcFNJsK0
>>964
確かに、不思議なぐらい泉知事の話は上がってこないですね、
32軍と折り合いが悪かったのが原因かな?

974 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:34:49 ID:qx4uEcou0
>>912
で、アメリカ軍がそこまで国際法に則った戦争をしていたと強調するのは何故ですか?

輸送船の件ではありませんが、アメリカは第二次大戦参戦 「前」、イギリスが本土防空戦で
窮地に陥ったのを境に、イギリスの輸送船団に 「自国の」 駆逐艦を護衛に付け出します。

それだけでなく、船団に近づく国籍不明船は全て撃沈せよという主旨の、事実上の
Uボート撃沈命令まで出しています。これにはナチスドイツ軍首脳がカンカンに怒り、
ヒトラーに再三アメリカ駆逐艦の撃沈要請を出しています。

ヒトラーはアメリカの参戦を恐れ、断じてこれを許しませんでしたので、F・ルーズベルトが
目をつけたのが、ナチスドイツの同盟国・日本。それでFDRが何をしたかは、皆さんご存知のとおり。

アメリカも国際情勢によっては、こういう事を平気でする国なんですよ。
日本の違法行為をあげつらうのはいいんですが、そればかり強調するのはいかがなものですかね?


975 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:34:56 ID:ctrByTbD0
沖縄の人って集会まで開いて
戦争の悲惨さを日本軍の罪に集約させないと気がすまない人たちばかりなの?

976 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:35:11 ID:RA6lEy700
>>939
そうなると、泉っていう腐れ知事の責任は重い、重過ぎる
でも何故沖縄の人は後から泉を糾弾しなかったんだろう・・・

977 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:35:23 ID:MJtXWdAC0
>>970
 そうだね もう一回貼っとくか

軍師どうか知らないがこいつらは加担してるよ

革共同・革マル派公式ホームページ
ttp://www.jrcl.org/

〔スケジュール〕
「教科書検定意見撤回を求める」沖縄県民大会 
9月29日(土) 午後3時〜
宜野湾市海浜公園多目的広場
主催 県民大会実行委員会

中核派(前進)HP
ttp://www.zenshin.org/

9・29沖縄 検定撤回へ12万人大結集 
“ゆがめられた教科書は再び戦争へと向かう”

978 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:35:31 ID:4pv/gReU0
軍隊や戦争は性悪説くらいがちょうどいい。
大江のアホがホロコーストにたとえて非難しなけりゃ、
軍人の遺族もそこまで目くじら立てて訴訟を起こしたりはしなかったんだろうけど。


979 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:35:48 ID:xXFMnwMv0

日本国防衛の為に戦った軍人と沖縄県民の名誉の為に訂正する必要は全く無い。

祖先に唾を吐く売国奴市民団体には反吐が出るほど不快感を感じる。



980 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:35:50 ID:Ne1dFnry0
もう、全部「らしい」をつければ良いじゃん
昔、聖徳太子がいたらしい
昔、戦争があったらしい
日本という国があるらしい

981 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:35:53 ID:U626RP4Q0
>>959
もともと有罪にしてた証言が嘘とわかったんで、冤罪は判決が出てないだけで
ほぼ確定なんだがなw。

982 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:35:54 ID:/Ly3lLVI0
>>972
>日本軍の流布したこういうデマ
は☆つ☆み☆み

983 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:36:09 ID:Ig5ESNon0
これ、結局政治によって決着をつけるわけ?
もしそうなったら、歴史なんてもの全ての信頼性が失われるな。
北朝鮮や中国と何ら変わらない行為。
戦争の反省すらしていない。

984 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:36:45 ID:s5BeYPHn0
899 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:16:04 ID:e1oIV2En0
>>887
て言うか、日本国民の多くが軍の被害者でしょ

936 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:25:47 ID:e1oIV2En0
>>919
日本軍に原爆があったら喜んで落としてるだろ。


日本軍は原爆を喜んで落としたかもしれない、だから日本国民の多くは日本軍の被害者
という主張のようです。

985 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:36:54 ID:/jXXEg3t0
>>973
> 確かに、不思議なぐらい泉知事の話は上がってこないですね、

泉知事って前の年?に離任してしまったから
あんまり話題にならないのでは?

986 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:37:38 ID:YvcFNJsK0
>>972
当時としてはそれがデマかどうかも検証する事は出来ないでしょうに、
現在の語り部のようにね。

兵士も恐怖に犯された状態で伝え聞く南方戦線の話しなどを伝えるのは「命令」ですか?
「強制/関与」はあったでしょう、軍と行動を共にしている住民が殆どでしたからね。
では「命令」は?

987 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:37:50 ID:A50D5PJC0
> 日本軍の流布したこういうデマ

その流した主体が「軍」かどうかが問題なんでしょ?
「軍官民共生共死」だったんだから。

988 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:37:58 ID:KqZhAH7x0
>>974
このスレは日本軍が日本人を殺した事について真偽を語っているのに
米兵も同じく日本人を殺したとか敵と味方の区別もつかないアホがいるのでね

989 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:38:50 ID:dBbvQ4/h0
これ、日本政府にメールするより
全国から沖縄県に心を傷つけられましたってメールした方が良く無い?

990 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:39:23 ID:4pv/gReU0
>>988
アメリカも原爆で捕虜のアメリカ兵を殺しちゃってるから、
さして違いがあるとは思えないが。
戦争は良くないね。

991 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:39:29 ID:qx4uEcou0
>>988
そう思うのなら、もう少し書き方に気を配られるほうがよろしいのでは?
もうスレの残りも少ないし、この辺で。

992 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:39:30 ID:Y4/PMPFd0
米軍はやさしかった!!ってそりゃ生き残ったやつは言うだろ。
その場で殺された人は言えないんだもん。
洞窟にこもったまま火炎放射器で焼かれていたのは事実だろうに。

部隊ごとに米軍の対応も違ったろうし、
戦局がおおむね終結していた時点なら殺される率も下がっていただろうし。

993 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:39:35 ID:/jXXEg3t0
>>982
> >日本軍の流布したこういうデマ
> は☆つ☆み☆み

当時の常識、当時の新聞よめ
もちろんデマと見抜いていたのは少なかろうし
見抜いても口に出来なかったろうけどな

994 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:39:40 ID:Iyz2OzdU0
もういいじゃないか
沖縄も正義の軍隊、米軍に守られていて本望だろ
基地反対なんて言うなよ

995 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:39:42 ID:e1oIV2En0
>>984
そんな読解力だから史実を誤解しちゃうんだよ

996 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:39:46 ID:U626RP4Q0
>>972
少なくとも、沖縄での米軍の所業を見てた住民のほとんどには、投降して助かるとは
思えなかった、ってことだな。

997 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:39:59 ID:QweyBgSlO
>>941
いや、ちょと読み間違えてるょ。

この例は

雨に投降した住民が
「日本兵は殺していい」
という事を伝えた。

というレスを受けての提示。
つまり無責任な軍人憎しの個人感情で、無関係な住人を巻き添えにした可能性があるって事。

俺もガマではあなたの提示した攻めぎあいがあったと思う。

998 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:40:00 ID:Zf24VP0lO
もう沖縄全体を基地にして良いよ

999 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:40:01 ID:5EjWqEqO0
沖縄、広島、長崎
先の大戦で確かに悲惨な目にはあったんだろうよ
でも、その後サヨクに煽れらて、自分たちが平和に対する何か重大な使命を負っている
とドンデモカンチガイした人がいっぱい溢れ出したから困ったものだ
平和はいいけど歪んだ歴史観と反日精神はマジ勘弁な

まじで一度沖縄灰にしたほうがいいかもな、米軍に頼むなりして
んでそのあとは、沖縄丸ごと日米合同の基地にすればOKだろ
紅イモとかゴウヤとか別にいりませんからw

1000 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:40:17 ID:KxwJQW6GO
沖縄には誇りもなにもなかったのね
戦没者を愚弄しているのは、こいつらだぞ

1001 名前:1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


戻る ニュース速報+に戻る 全部 最新50
DAT2HTML 0.34a Converted.