×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

■戻る■ 2ちゃんねる ニュース速報+に戻る 元のスレッド 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 901- 1001- 最新50


【日本史教科書削除問題】「自決強制」復活も 沖縄戦、教科書検定問題
1 名前:ヘビおんな物語φ ★:2007/10/02(火) 07:01:30 ID:???0
第二次世界大戦末期の沖縄戦で日本軍が住民に「集団自決」を強制したとの記
述が、文部科学省の検定で高校日本史教科書から削除された問題で、渡海紀三
朗文科相は一日、「沖縄県民の気持ちを受け止め、何ができるのか検討する」
と述べた。「検定意見への政治介入はしてはいけない」と強調する一方で、教
科書会社から訂正申請があった場合は「真摯(しんし)に対応したい」と語り、
記述が修正される可能性が出てきた。

「集団自決」の記述について、町村信孝官房長官はこの日午後の会見で「沖縄
(県民)の気持ちを何らかの方法で受け止めて、訂正、修正できるかどうか、
関係者の工夫と努力と知恵があり得るのかもしれない。渡海文科相にしっかり
検討するよう指示した」と述べた。

この問題では先月二十九日、沖縄県で検定意見に抗議する超党派の県民大会が
開かれ、沖縄の本土復帰後最大の約十一万人(主催者発表)が参加。渡海文科
相はこれを受け、三十日から省内で何ができるかの検討に入ったと明らかにし
た。ただし、文科省はこれまで「審議会の専門家の判断であり撤回できない」
としており検定意見自体の撤回は困難とみられる。
(>>2に続きます)

http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2007100202053106.html

2 名前:ヘビおんな物語φ ★:2007/10/02(火) 07:01:45 ID:???0
検定を経た教科書への訂正申請は、誤記や誤植、客観的事情の変更に伴い明白
に誤りとなった事実の記載がある場合などに申請できる。一九八九年度以降、
制度上は同省が訂正申請するよう勧告できるようになったが、同省が勧告した
ことは一度もないという。

渡海文科相の発言を受け、都内の教科書会社の編集者は「政治的な動きも出て
いるが教科書会社が訂正申請する形の方が制度上いいと思う。訂正するのかど
うか、するならどういう形かは十月中に決める」としている。

一九八〇年度の検定では、四大公害の企業名が明記されていた高校現代社会の
教科書で「特定の営利企業の非難になる恐れ」との意見がつき削除された。こ
れに批判が出たことから、同省から教科書会社に「訂正申請があれば受ける」
との「情報提供」をして、各社が申請した事例がある。

3 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:02:42 ID:bpBXdAgp0
何故検証しないんですか?
国民に興味持たれると都合が悪いんですか?



4 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/10/02(火) 07:03:08 ID:gp/jVTul0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<政治的意図で歴史が左右されるなら それはもう 「 学問 」 ではない

      国家や政権政党が権力のもとに特定の思想・世論・意識・行動へ誘導する統制  「 プロパガンダ」 だ・・・


( ^▽^)<やってることが 戦前への逆戻りだ・・・・・


5 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:03:48 ID:yBfb8rjK0
学問の内容に政治が介入して修正するってものすごくいけないことだと思うの
みんなどうしちゃったの?

6 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:04:55 ID:Mrvm/m6r0
さっそく福田内閣の暴挙が!
 ♭       
. 〃〆⌒へ  ♪
./´ノ ヘヽヽ )ヾ 
ノ( ●  ●)¶|y
ノ  > .▽丿 ミヘ)
〆^ん   《゙ン 

7 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:06:09 ID:1UPBUnkk0
戦争に負けるっていうことは、こういうことなんだよなw

8 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:06:14 ID:ZiTOodDYO
ウヨw
ヒステリーおこすなよw

9 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/10/02(火) 07:06:17 ID:gp/jVTul0
      
>教科書会社が訂正申請する形

  ∧∧
 ( =゚-゚)<まあこんなとこかな・・・・

10 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:07:20 ID:e9XQBdNp0
>>9
クソネコの冬の時代ですねwwwゲラゲラ
^^

11 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:07:30 ID:j4JL+h1a0

申請図書の記述、それに対する検定意見及び検定決定後の記述
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1191272423/6-11


12 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:07:49 ID:oJi35DvJ0
たかが自称11万人の動員集会のせいで歴史が改竄されるのか…。
この国もけっこういい加減なんだなw

13 名前:死(略) ◆CtG./SISYA :2007/10/02(火) 07:08:21 ID:Px6jX/8T0
私が自民党を過信するなど、笑止。
河野や野中を挙げるまでもない。
常にマシな選択しかないのが政治と言うものであろう。
しかし、安倍はその中に居て相当の良い出来だった。
戦後これ程評価されてしかるべき首相は居まい。

今回は、ブサヨク共が民主を持ち上げたので其れに対抗して自民を含めて押したまで。
安倍がこうなり、麻生も引き下がり、福田が出てきた今、
自民を擁護する理由は民主が危険であると言う消極的理由しか存在しないであろう。

14 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:08:43 ID:1UPBUnkk0
「侵略」とか「従軍慰安婦」とかの時代に逆戻りかよ・・・・・・・。

15 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:08:47 ID:nyLGe9HJ0
文部科学省のマッチポンプがバレちゃったからねえ

伊吹の検定意見アンタッチャブル発言はなんだったんだよ

16 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:09:08 ID:8ljcdoiV0
沖縄の教科書だけそういう内容にすればいいじゃない

17 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:09:17 ID:+tkEzWf50
金貰えるやつが一人残らず死ぬまで続くよ

18 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:09:25 ID:ts/WSYIFO
削除したソースはあるのか?
文科省が削除した理由がよう分からんわ。



19 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:11:14 ID:6vJprv3B0
極左団体をマークしてる公安も入場者数にカウントされてるのかな。

20 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:11:38 ID:5tuG+odP0
正しい歴史を国民が知ってしまった後に圧力で歪曲することまで
公開するとは・・・
どうなってるんだ? 学者はもっと声明出せよ。これは明らかに
学問の真実究明の危機だぞ。

21 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:12:27 ID:QhzJqvyO0
お互いの主張がかみ合わないから泥沼。
「日本軍が強制」→「旧日本軍人が強制」
でオッケだろ。


22 名前:死(略) ◆CtG./SISYA :2007/10/02(火) 07:13:09 ID:Px6jX/8T0
失敬、
>>13は誤爆。
因みに
>>1
>沖縄の本土復帰後最大の約十一万人(主催者発表)が参加
は、相当大幅にアサヒって居る。
物理的にそんなに入らん。
何処かに人数の検証をしたサイトかブログがあったと思う。

23 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:14:08 ID:2p/W17DX0
沖縄県民の主張は100%正しいでしょw 

24 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:14:19 ID:lUgpPpLq0

慰安婦と同じだな
全ては遺族年金の為なのかな
そのうち南京事件も30万人の大虐殺になんだろうね

25 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:14:44 ID:CrUMsPYC0
>18
さっきNHKで言ってた
数年前に「日本軍が自決を強要したことはなかった。補償が受けられるようにウソの証言をした」という元軍人が出てきて、住民も「補償が受けられるようにウソを言った」という証言が出てきたことから日本軍が強制したと言う事実が揺らいできてるため、ということらしい。

26 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:14:48 ID:nyLGe9HJ0
>>20
正しい正しくないを語る以前に
文部科学省が自作自演をやってしまったのが致命的ナンジャネ?

あんだけ検定意見神聖視しといて
実は仕込みでしたって、そりゃ通らんだろ

オウンゴールにも程があるぞ

27 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:15:24 ID:e9XQBdNp0
>>13
これが新手のチームセコーかwwゲラゲラ

28 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:15:27 ID:5tuG+odP0
>>21
「旧日本軍人の一部が違法に自決強制」 だな。

29 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:16:16 ID:bpBXdAgp0
今沖縄県民って何とかさんの偽証発言で救済されお金貰ってるらしいですが
幾らをいつまで貰ってるんですか? 子〜孫の代も貰ってるんですか?
年間数百万貰ってるんですか? 全然マスゴミが報じないので分かりません。


30 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:16:42 ID:lrCD69YR0
 ______ >>1さっさと消えろ
 |  |.| ∧∧
=====(,,゚Д゚)∩=
 |_|.⊂  ノ
    /  0
    し´


 \ えっ…と、糞スレはここかな…、と /
    ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧∧ ∧∧ __._
    ∩゚Д゚,≡,゚Д゚)   |.|
     `ヽ    |)====
       | _ |〜 .|__|.|
       U U


        ∧∧  ミ _ ドスッ
        (   ,,)┌─┴┴─┐
       /   つ.  終  了 │
     〜′ /´ └─┬┬─┘
      ∪ ∪      ││ _ε3
               ゛゛'゛'゛

31 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:17:19 ID:u4KOnENx0
正直なところ
あってもなくてもいいがな。

32 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:17:27 ID:QhzJqvyO0
しかしもう安倍首相もいないしな。
日本軍設立は遠くなったか。


33 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:18:04 ID:tSXcExew0
専門家が証拠を突き詰めた上で削除したものを
主観で復活させるようなことをするな。

34 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:18:51 ID:NHCLMubIO
 何という皮肉!!
■ブサヨ連中は
「検定に圧力加えるな」
と言ってなかったっけ?
新しい歴史教科書の時に
■竹中により総務省が大きく変わった
 改革派(総務省、文科省、公取委) VS 既得権益派(財務省、経済産業省、金融庁、警察庁) の対立。どちらが勝つか。
 現状、町村、谷垣が重用されているから財務省側有利。

737: 2007/10/02 07:04:51 tl2qV+wR
意見撤回求め11万人集会=知事「軍は関与」−集団自決の教科書検定問題・沖縄 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070929-00000107-jij-soci

9/30 テロ朝日曜  17:30 ANNスーパーJチャンネル で最初にこのニュースを流したときは★1万人と放送★

10/1 テロ朝月曜  16:53 スーパーJチャンネル でこのニュースを流したときは11万人と放送 ★なぜか10万人増えてる(゛A゛ )★
                毎日・読売・・・などもこれに追随し11万人と報道

テレビの画面に映った公園を見てみると、とても1万人いるようには見えない で、調べたらhttp://www.city.ginowan.okinawa.jp/2556/2600/2639/29430.html
海浜公園
専用使用無しの場合   3,000人
多目的広場半面専用使用ありの場合 2,000人
多目的広場全面専用使用ありの場合 1,000人 (ノ∀`)アチャー★1万人も入らんw★


35 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:18:51 ID:ZiTOodDYO
ウヨはまだ抵抗してるのかw


36 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:19:04 ID:vciB3TSm0
阿部が悪い

37 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:19:13 ID:+tkEzWf50
やがてこいつらの中から中狂万歳を叫ぶ奴らが出てくるかもね

38 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:20:25 ID:nyLGe9HJ0
>>33
> 専門家が証拠を突き詰めた上で削除したものを

? 官僚が勝手にやっただけだぞ?

39 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:20:53 ID:RKJy6ONX0
自民党も世論を気にするようになってきていいね
やはり右翼安倍よりは福田がマシだったな。


40 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:21:09 ID:yBfb8rjK0
日本最大の歴史学会である「歴史学研究会」がどんな声明だすのかなと思ってみてみたら…

「沖縄戦の事実を歪める教科書検定の撤回を求める歴史研究者・教育者のアピール」
賛同者を募っています。
ttp://wwwsoc.nii.ac.jp/rekiken/


こんなやつらが日本の歴史学の主流なんだと思うと絶望的になるね


41 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:21:33 ID:wbcfo6Yd0
>>33
そうなんだよね。
悲しい歴史があったのだろうが
なぜそこまで日本国を陥れようとするのだろうか・・・
艦砲射撃で残虐行為をした米軍は沖縄の圧政の解放者の様に扱うって何だよ・・・


42 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:23:39 ID:sdYK5b9Z0
つか事実がどうだったかはおいとてこれで訂正申請受理されたら世界の笑いものなわけだがw

43 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:23:51 ID:4Wxa3b7D0
新しい事実もなしに簡単に変えるのは、騒がれたから?

44 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:24:57 ID:sCyyGHn+0
事実関係がはっきりしないなら、
はっきりしないって書いて載せればいいじゃん。
あと、双方の主張とかも。

シロクロついてないもんに、シロクロつけるのは無理でしょ。
はっきり言って、どうでもいいや。


45 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:25:25 ID:5tuG+odP0
http://wwwsoc.nii.ac.jp/rekiken/appeals/appeal_070915.html
いったいどういう証拠があって軍の強制があったって言ってるんだ?
この会は。
証拠出せ。あるなら証拠を。


46 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:25:50 ID:NHCLMubIO
>>34
【正論】藤岡信勝 「政治的妥協」の愚を繰り返すな
■「沖縄集団自決」と教科書検定≪「沖縄条項」制定の企み≫
 狙いは、「県民感情」を利用して歴史をゆがめ、反軍・反国家・反体制運動を展開することなのだ。
 政治家主導による目先の妥協で国益を損ねた「近隣諸国条項」の二の舞いを絶対に繰り返してはならない。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/opinion/58191/


47 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:26:58 ID:j4JL+h1a0
平成十九年七月十日受領 答弁第四七四号
内閣衆質一六六第四七四号 平成十九年七月十日

衆議院議員赤嶺政賢君提出沖縄戦の強制集団死(「集団自決」)をめぐる文部科学省の
検定意見に関する質問に対する答弁書
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b166474.htm(答弁書)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a166474.htm(質問主意書)

一について
>>11

二について

 御指摘の記述については、不幸にも集団自決された沖縄の住民のすべてに対して、
自決の軍命令が下されたか否かを断定できない中で、すべての集団自決が軍の命令で
行われたと誤解されるおそれがあるとの趣旨で、教科用図書検定調査審議会(以下
「審議会」という。)の審議に基づき、検定意見を付したものである。

三について

 お尋ねについては、教科書調査官が申請者への検定意見の伝達の際、申請者の求めに
応じ、集団自決された沖縄の住民のすべてに対して、自決の軍命令が下されたか否かを
断定できないということが最近の見方であるということを前提として審議会の審議に
基づき検定意見が付された旨を補足的に説明したものと承知している。

48 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:27:16 ID:nyLGe9HJ0
>>43
文科省の自作自演がバレたからだよ
糞サヨ叩いてるヒマあるなら足元なんとかしろと
なんか単発大杉でレスすんのもマンドクサくなってきた

49 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:27:52 ID:8rQ6tH5W0
糞ウヨ涙目w

50 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:28:12 ID:5tuG+odP0
http://wwwsoc.nii.ac.jp/rekiken/appeals/appeal_070915.html
この歴史学会って証言を事実認定してるぞ。堂々と。
証拠も無いのに歴史を確定しようとしてる。これはイクナイ!


51 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:28:20 ID:PyqZ4NtGO
ひでぇなぁ。言論弾圧してんのはサヨの方じゃねぇか。

52 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:28:22 ID:uxCLPd+A0
ウヨギザアババス

53 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:28:30 ID:NtF0o+RG0
>>45
住民が持っていた大量の手榴弾
便衣兵は国際法違反


54 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:29:14 ID:4Wxa3b7D0
この間の11万人が効いてるな
しかし声が大きいものが勝つって、ここはどこの国だ?

55 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:29:18 ID:PgnuHQoTO
ケンミン感情に配慮して歴史をクリエイト。

56 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:29:36 ID:tR0bzGmx0
家永三郎の教科書でも、つくる会の教科書でも似たようなもの。
近代政治史観しか書いていない。

縄文文化がその後どのような変遷をたどったか書いてみろ!

57 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:31:00 ID:GNKxLAS20

  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <=( ´∀`) < 私は生粋の日本人ニダ
 (    )  │ 沖縄人は土人ニダ
 | | |   \__________
 〈_フ__フ

  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <=( ´∀`) < 私は生粋の沖縄人ニダ
 (    )  │ 日本人は搾取しているニダ
 | | |   \__________
 〈_フ__フ

  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <=( ´∀`) < 私は生粋の日本人ニダ
 (    )  │ 右傾化は恥ずかしいニダ
 | | |   \__________
 〈_フ__フ

  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <=( ´∀`) < 私は生粋の日本人ニダ
 (    )  │ これではアジアから孤立ニダ
 | | |   \__________
 〈_フ__フ

  Λ_Λ    / ̄ ̄
 < ;`Д´>  < あ…
 (    )ポロ \__
 | | |  ヽヽ
 (__フ_フ =( ´∀`)

58 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:31:30 ID:nyLGe9HJ0
>>54
おまいは偽装請負や偽装ウナギや偽装相撲稽古を目にしてなお
日本が特アより上だとでも思ってるのか?

とっくの昔に同レベルなんだよ

59 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:31:51 ID:yBfb8rjK0
>>50
政治的に左側へ振り切ってる集団だからね、ここは
政治的イデオロギーが研究に影響及ぼすことに何の危機感も抱いてない、真実の追究が目的じゃないんだよ

60 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:32:14 ID:4Wxa3b7D0
>>53
それを言うなら一般市民の居る島全土に対して砲撃の雨霰の連合軍さんはどうなるよ?

61 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:33:02 ID:GNKxLAS20
沖縄の人々の遺族に年金を渡すために、日本軍の赤松隊はあえて悪者になった。
http://shupla.w-jp.net/datas/Tokashiki.html
日本軍が集団自決を命令した事実は無い。

 照屋さんは「うそをつき通してきたが、もう真実を話さなければならないと思った。
赤松隊長の悪口を書かれるたびに、心が張り裂かれる思いだった」と話している。
(産経新聞 2006年8月27日)

62 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:33:32 ID:zgePUG6n0
で、こんな同でもいいことを教科書に載せる意味あるの?


63 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:34:15 ID:5tuG+odP0
まるで韓国みたいだ。沖縄恥ずかしいよ。今一番日本で沖縄が恥ずかしい。
根拠の無いことで11万人も感情で動いちゃってるし。
これは同じ日本人として心から情けないと思う。
もう韓国を笑えない。マジで同レベル・・・


64 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:34:35 ID:our0LEGL0
俺の知人の共産党員の口癖は、
『沖縄の島民は、日本軍によって殺されたんだぞ』
といつも言っていた。
ソレに対して俺が、
『でも、いろいろ調べてみると、あれは遺族年金をもらうために
軍命によって死んだことにしたらしいね。最近、大江と岩波は裁判で訴えられている』
と言ったら、
『そんなこと知らない。そんなことありえない』
と激怒していた。

65 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:34:49 ID:9HmbsAez0
408 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2007/10/02(火) 07:24:24 ID:fN8igpLr
■沖縄教科書検定反日デモ10万人水増し事件まとめ
・11万人は沖縄県民の約10分の1
・沖縄に電車はない
・バス一台で40人とすると、11万人でバス2750台分。乗用車なら、更に膨大な駐車場が必要。
・これだけの車をどこに停めたのか なぜ渋滞が起きなかったのか
・沖縄に一度に2750台も調達できるバス会社なんてあるのか
・テレビに流れた画像を見た限りでは1万人もいない感じだった
・10万人集った過去の映像と比較すると今回の数の少なさが一目瞭然
・公園も大きくなく、公園事務所の発表している定員も少ない
・9/30に1万人と報道したテロ朝が翌日の10/1に10万人も水増して11万人と報道したのはあまりにも不自然
・今回の捏造は反日中国朝鮮や反日組織がよくやる手にそっくりである
・たぶん ミャンマーのデモ10万人と数字を似せることで、弾圧されているイメージを増幅させ、印象操作をしたのではないかと思われる
・テロ朝がこのニュースを大きく扱わない他のマスコミを番組中で批判した。その後他局もテロ朝に追随し11万人として報道した。

事実と印象が混じってるけど、とりあえず拾って来た。

66 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:35:19 ID:QhzJqvyO0
政府「軍の命令はなかった。」
沖縄「軍人の強制はあった。」

なんの矛盾があるんだよ。



67 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:35:22 ID:On+C2D9e0
従軍慰安婦と沖縄集団自決
韓国人と沖縄人
見れば見るほどそっくり
さっさと日本から独立しろよ、カスが

68 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:35:43 ID:SY0LNvCfO
えぇ!
11万人集まれば歴史を変えるの?
しかも誰一人軍の命令を聞いて無いのに?
聞いたと言ってた人は嘘でしたと言ってるのに?

米軍による戦争犯罪の呪縛が強いだけで、真実から目を背けてどうするの?

69 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:35:48 ID:ZiTOodDYO
ウヨが泣いてる………



プwwwwwwwwwww

70 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:35:57 ID:oUHREg9t0


    沖縄を不当に扱う者は、ろくな生き方、死に方をしない。

             例:東条、安倍



71 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:36:28 ID:GNKxLAS20
1/5
>中国が侵略を開始するとなったら、まず、台湾にシャレにならんぐらいミサイルぶっ放すだろ。
>でも、数日前には攻撃の前兆が捉えられて、台湾も最高度の警戒態勢を敷くと思うんだ。
>恐らく、台湾も中国の主要都市に向けて、配備しているミサイル全発を打ちまくると思う。
>これにより、中国はどのくらいの打撃を食らうんだろうな。
>台湾は、中国に打てるミサイルを何発持ってるんだろ?詳しい人いる?

中国、台湾攻撃用ミサイル900発配置(核弾頭もある)
http://jp.epochtimes.com/jp/2007/09/html/d53444.html
ちなみに朝鮮半島の根元にあたる中国吉林省には
東京の大手町オフィスビル街、皇居を狙う24基の核ミサイルが睨みを利かす。

中台の軍事バランスは中国側に有利な状態へと向かって変化しつつあり、
近い将来にも台湾の質的優位に大きな変化を生じさせる可能性もある。
http://jda-clearing.jda.go.jp/hakusho_data/2007/2007/html/j1233000.html
日本防衛省発表 2007年度防衛白書
つまり、台湾が負けて中国が勝つ。これは私が言っているのではない。
日本防衛省というお堅い役所が勝ち負けを慎重に審査したものだ。
日本防衛省が一字一句推敲し白書として発表したものだ。
ちなみに台湾は自衛のために軍備拡張する軍拡用のお金が無い。
台湾政府が軍事費を増やすと増税を臭わせると、国民が怒って緊張関係になった。
キッシンジャーは「台湾は中国へ平和的な形で併呑される。」と予想している。

>ある意味、中国の台湾侵攻は非常に興味深いな。どのような戦略で台湾軍を
>殲滅するのか、占領した後の台湾人の処遇など結構、面白いかもしれん。

経済衰退する米国がいる。多重債務者の日本がいる。
中国は中国バブルがはじける前に軍事力、軍事演習を背景に台湾を恫喝する。
「地獄におちる」「不幸になる」「お前は死ぬ」玄関にネコの死体を置く不審火、仏罰、壷購入等々の台湾への脅し。
そうやって中国は台湾の心を折って説き伏せ冊封で属国にする。
中国は台湾を折伏する。破折屈伏する。冊封体制にする。キッシンジャーの平和な併呑予想はここまで。
次に、中国バブルが弾けたあとの中国は、戦争で活路を見出すような冒険的政策をとる可能性がある。

72 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:36:31 ID:Ju/9c4vu0
日本軍の玉砕はあった
沖縄県民の玉砕もあった
日本軍は命令で玉砕させられた
沖縄県民は自ら玉砕した
って考えが普通おかしいだろう
戦闘遂行や国家忠誠の意思は軍人さんの方が強いだろ
お前らの言うとおりなら沖縄県民は日本軍以上に闘う意思が強かった事になる
(確かにみんな必死で戦争協力してたそうだが)
どっちにしても日本側に立って闘った事は事実なんだから
教科書の記述なんか多少大目にみてくれろ


73 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:36:31 ID:CrUMsPYC0
しかしよくわからんね
教科書の自決削除で11万集まってスゲー勢いで怒るんなら
手榴弾渡されて「死ね」って言われた時にもっと怒れよw
腹を立てるポイントがどう考えても違うぞ

74 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:36:31 ID:fwG/0Bys0
どっちかの話が絶対的に正しいってことではなくて、
いろいろな土地でいろいろなケースがあるってことじゃねーの?
それを思想ごとにウヨとサヨがすべて自分たちの色で塗りつぶそうとするからおかしくなる。

75 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:36:59 ID:FSD2HiYW0
おいおい何で訂正するんだよ。
真実を追究せずに政治的圧力で教える内容が変わるなんてそれこそ戦前への逆戻りだろ?
「沖縄ハ神聖二シテ侵スベカラズ」か?ばかばかしい。

76 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:37:32 ID:6h4bUjQaO
沖縄は日本の中の特アだな

77 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:37:41 ID:XHRzAMsA0
数の暴力によって歴史を捏造するな。

78 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:37:53 ID:t05v/7v+0
>>66

ワロタ。
確かに天皇や東条が下した命令じゃないもんな。

79 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:38:09 ID:bpBXdAgp0
>>74
マスゴミって絶対にそれ言わないよな。


80 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:38:14 ID:zgePUG6n0
>>73
当時は玉砕で当然って意識だったんだろうね
原因は当然、それを煽り立てた新聞だろうけどw

81 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:38:29 ID:On+C2D9e0
これでもしも政府が介入して教科書変えるなら
韓国人にも配慮してやれよ
沖縄人のやってることは
韓国人に対する人種差別だぞ

82 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:38:30 ID:9HmbsAez0
105 名前:無党派さん[sage] 投稿日:2007/10/02(火) 07:03:22 ID:gdNQKN3d
<沖縄の騒ぎを扇動しているのは・・・・・>

革共同・革マル派公式ホームページ ttp://www.jrcl.org/
〔スケジュール〕
「教科書検定意見撤回を求める」沖縄県民大会 9月29日(土) 午後3時〜 宜野湾市海浜公園多目的広場  主催 県民大会実行委員会

中核派(前進)HP ttp://www.zenshin.org/
9・29沖縄 検定撤回へ12万人大結集  “ゆがめられた教科書は再び戦争へと向かう”
中核派機関紙・週刊『前進』(2201号1面1)(2005/06/13)
杉並で「つくる会」教科書阻止を ttp://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no05/f2201sm.htm

83 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:38:32 ID:GNKxLAS20
2/5
>台湾が中国の手に落ちると日本は完全に孤立するとか本で見たんですが
>実際はどうなるんでしょうか。海路が中国にふさがれるからでしょうか?
>詳しい方解説して。

日本の石油タンカーや食糧輸送船を中国の潜水艦に撃沈される。
また、日本の船舶に義務で課される船舶の保険料が
天文学的な値段へと跳ね上がる。日本が中国の海賊へ通行税を払う。
日本の食料自給率はカロリー計算で39パーセントだ。石油は外国依存。
日本国民は生活に困るでしょう。

この地図を見ればわかるが、
日本列島と台湾は太平洋へ出ようとする中国、ロシアを塞ぐ蓋だ。
http://www.sof.or.jp/ocean/newsletter/080/031205_0301.jpg
http://yobito.cocolog-nifty.com/log/040202.gif
中国、ロシアは日本、台湾を何とかすれば、海へ出放題だ。
日台が消えれば、中露は空路や船舶経路での貿易が容易になる。
アフリカ&南米、天然資源国への海外軍事遠征でずいぶん楽になる。ワルサができる。

仮に台湾が独立する。それを漢族の都合や目線で見る。すると、朝鮮族以外の
チベット族や回教徒、ウイグル族、少数民族、モンゴル族、新興宗教が蜂起する。
朝鮮族以外の非漢族が一丁1万円程度の中古カラシニコフ銃で数に物を言わせて
人民解放軍に抵抗する。対する大陸国家の正規陸軍が得意とする丘の主戦場で、
大陸国家の陸軍がそんな簡単に民兵に負けるかどうかわからない。それでも、
結果、大陸国家の正規陸軍が民兵に勝つにしても大混乱になる。その大混乱が
間接的にいろいろな経済、物流、政治、権力構造の化学反応、劇的変化につながる。
北京と仲が悪い上海などの独立軍区が混乱に乗じて反旗を翻せば、国が分裂する。
漢族は、特に北京の支配層の漢族は、このシナリオを最も恐れている。

84 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:38:58 ID:F8H10E7i0
気持ちで事実を歪曲するなよw

85 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:39:01 ID:nyLGe9HJ0
>>63
いや、そこじゃなくて
マッチポンプで物事が通ると考える無能な国の中枢を憂えよ

ほっとくとまた同じ失敗を繰り返すぞ。
っつーか自分の失態を認めないのって韓国レベルだぞ?

86 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:39:04 ID:bSqGkjmF0
こんなのどうでもいいじゃん
30年後には日本なんて滅んでるよ

87 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:39:06 ID:ewOs1GlKO
那覇市民ですが、沖縄のデモ参加しましたよ。デモに参加すれば6000円貰えると聞いたので。当然、デモに参加した現地民はほとんどお金を貰っています。
デモの主催側はほとんど(全部?)怪しい左翼系の団体です。中核派は先陣をきっていましたね。「米軍は直ちに沖縄から全面撤退しろ」「沖縄は中国のものだ」とかさえ主張していましたよ。
沖縄にはそのような政治活動で金儲けをしている連中がたくさんいます。自分の友人の親もそうでした。わざわざ神戸から越してきたらしい。
明らかに中国共産党による日本国内の工作活動です、この裏の事実はもちろん報道されていませんよね。




88 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:39:18 ID:1EtxjAh+0
>>74−75 いい意見だと思います

89 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:39:42 ID:NC0RRx8V0
で、恩給のために嘘をついたって話もちゃんと載せるんだろうな?

90 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:40:03 ID:J8b3b1w0O
〜はずだ


これで事実ができあがるなら司法もいらないんだよw

91 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:40:10 ID:M2sSvNli0
こういう感じで選挙までふくだり続けるしかないのかねぇ

92 名前:名有りさん@八周年:2007/10/02(火) 07:40:28 ID:Et18Vk5g0

沖縄の事実に目をつぶりたいんだな。伊吹が文部大臣だったときに、3等官庁の文部省に命令して歴史を抹消しろ、ということになったんだな。

伊吹は自滅党の幹事長になると、今度は政治資金の全面公開はやはりできないといい始める。京都の選挙区の有権者は良くみて、落選させ、国会から追放せよ。

それにしてもこんな自民党と組んでいる公明党はサイテイだな。諸君!!

93 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:40:30 ID:4Wxa3b7D0
歴史教科書ってのは歴史じゃなくて政治なんだな
数で決まるのが政治、事実で決まるのが歴史

94 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:40:31 ID:On+C2D9e0
>>85
最近沖縄人は韓国人以下だと思えてきた
チョンのほうがまだ誇り高いよ

95 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:40:35 ID:GNKxLAS20
3/5
>あのなぁ。
>環境問題ごときでこんなけうるさいご時世に、
>核武装してない日本、それも台湾有事に米軍の後方支援しただけの日本に、
>核なんてうってみ。それが人口1万とかの小さな島でも中国はおしまい。
>まず経済が終わる。欧米とアメリカの傘下の国が中との貿易を一時停止。

あのなぁ。それ、妄想。
国体を失った日本へ弔い合戦をする酔狂な国は無い。
国体を失った日本との条約や協定を履行する国も無い。
死んで鬼籍に入った血のつながりのない人がいる。
映画じゃないのだから、
血もつながっていないのにその死者との約束を守る人はいないでしょう。

国体の消えた国と結んだ条約や協定は失効する。
これを台湾人の金美齢が感情的になって反論するかもしれない。
 死者との約束を履行すべきだ。
 いま生きている人は死者に対して
 言い訳や約束内容の変更連絡はできないから約束を守るべきだ。
 死んだ人の涙と悲しみと無念を汲んで、我が身が朽ちるまで戦うべきだと
台湾人の金美齢がそう反論するかもしれないが。

損得勘定で考える。
中国の核で日本と日本の市場が焼け野原になった。
欧米は中国市場を弔い合戦で焼け野原にするのかな?
客商売で商売人は考える。
太い客の日本客が不幸にも死んだ。そのあと、次に、
商売人がわざわざ太い客の中国客を殺すのかな?

96 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:40:36 ID:yOXTyfcd0
この国の政府は、中核派の言いなりかよ。
中核派の言うことならなんでも聞きそうだな。


革共同・革マル派公式ホームページ
ttp://www.jrcl.org/

〔スケジュール〕

「教科書検定意見撤回を求める」
沖縄県民大会

9月29日(土) 午後3時〜

宜野湾市海浜公園多目的広場

主催 県民大会実行委員会

97 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:40:36 ID:SY0LNvCfO
>>54
基本的には多数決だが、歴史は素人の多数決じゃない。

沖縄県民は真実と思想を切り分けて、自分を育てるために、
赤松隊長らが泥を被ってくれたことに感謝しなさい、
どんなに辛い現実でも両目を開いてしっかり見ろ。

韓国みたいな歴史を失った国になっちゃうよ

98 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:40:47 ID:zd9LI6EN0
教科書検定自体を廃止しなきゃダメだろ

99 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:41:08 ID:zgePUG6n0
>>81
最初から2段構えの戦法ですw


11万人ってやっぱ嘘だったんだな。
中国と韓国の特徴を織り交ぜた下品な扇動ですことw

100 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:41:24 ID:fwG/0Bys0
県民の玉砕が起こったのは事実なわけで、
なんらかのかたちで「死ぬべし」という命令あるいは空気が存在したんだよ。
問題はそれが本当に軍命だったのかってこと。
地域のリーダーが勘違いしたケースもあるだろ。
地域のリーダーが暗黙の空気を察したケースもあるだろ。
じっさいに軍命(現場の軍人の自己判断を含む)があったケースもあるだろ。
集団ヒステリーのケースもあるだろ。
答えは100箇所の玉砕があれば100通りだよ。
どうしてウヨもサヨもこんなことがわからんのかね?

101 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:41:40 ID:hs84bWv30
これって一兵士の命令が、軍上層部からの命令か兵士一個人の命令かってことでもめてるの?

102 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:41:44 ID:nyLGe9HJ0
>>89
それは
「部落差別は特権のためでした」
「在日は密航者でした」
「パチンコは賭博です」
ってのを載せるくらい難易度高いんじゃねーの?

103 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:41:52 ID:Tj+EkkKlO
沖縄戦の写真とか、みたら悲惨すぎる。。沖縄県民の気持ちも分からんではない

104 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:41:53 ID:uphw0G/v0
>>1
どうせこの辺は勉強しないよ?

105 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:41:59 ID:rO9LFSbV0
全て事実を書けばいい
「軍の強制があったと言い張っている者もいる」
「恩給のため嘘をついたと証言してる人もいる」

106 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:42:39 ID:GNKxLAS20
4/5
>お前は、じゃ、
>トルコがロシアに核ミサイルで壊滅させられたらみんな、死んだトルコはほっといって、
>国際社会はロシアに何もしないと思うんだ?

外国は何もしない。外国は死んだトルコの利益になることは何もしない。
少なくともロシアから石油と安全保障を買っている国は黙っていると思う。
マクドナルドやコカコーラのユダヤ人オーナーがトルコの商店を失って
民事訴訟ぐらいはロシア政府に対して起こすだろう。

利用価値を失い欧米列強に捨てられ、独立した東ティモールがあった。
隣国のインドネシアは東ティモールを武力侵略し併合した。
インドネシアは列強から捨てられた東ティモールを
腐肉腐骨を食らうハイエナのように食い物にした。
日本と朝鮮のトップが笑って握手し著名を交わした朝鮮併合とはまったく異なる。
東ティモールではたくさんの死傷者が出る大惨事になった。
そこでインドネシアと商売をしていた
日本とアメリカは見て見ぬ振りをした。チャンチャン

チベットが侵略されてるのに五輪をみんなで開こうとしてるのが
日本を含めての欧米トップ層のあり方なんですよw
正直、日本なんて軍関係やその筋の米政治家以外からは
そんなに評価されてない。中国市場がおいしいとなれば、
日本なんて見捨てて中国に東アジアの覇権をあたえ、中国権益で
選挙資金を増やしていこうという欧米人が多くいることを忘れてはいけません。

107 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:43:12 ID:zd9LI6EN0
同時に米国の無差別攻撃とか

引揚者に対するシナや朝鮮やソ連による残虐行為
があったことも教科書に載せるべきだろ

108 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:43:17 ID:f4bYiiQz0
>>79
双方が盲目的に争ってくれた方が儲かるからな。

109 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:43:26 ID:zgePUG6n0
>>105
ウリらの主張だけ載せればいいニダ!

110 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:43:34 ID:4Wxa3b7D0
>>105
問題は教師の質だ

111 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:44:22 ID:oUHREg9t0
>>96

    中核派に隙を見せる安倍とお前らネトウヨの問題だろう。

    安倍があんなことをやらなければ、中核派に隙を見せることはなかった。

    責任は全てお前らネトウヨにある。



112 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:44:27 ID:A3wXly7G0
沖縄サヨ軍団のいいなり ←いまここ

韓国に謝罪と賠償

中国の奴隷

さぁ、やっと安倍もいなくなった。俺たちの戦いはまだまだこれからだwww

113 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:44:42 ID:GNKxLAS20
5/5
>戦争なんて他国同士にやらせて漁夫の利を得よう

常任理事国でもない日本がどうやって外国を操縦するの?
日本は操縦される側だ。
こんな風にあなたに言っても、あなたは私の言葉をうそだと思うだろう。
「日本は外国を操縦できるんだぞ〜!リモコンの使い方がわからないだけで、
 外国を操縦できるリモコンをたくさん持っているどーー!」
と本気で思っているんだろうね。

テレビに良く出る青山繁晴の言葉 http://www.ktv.co.jp/anchor/comment/image/aoyama.jpg
「米国政府から派遣されたヒル次官補はブッシュの命令で北朝鮮に媚びてばっかりだ。
 ヒル次官補はブッシュの手先だ!ヒル次官補はアメリカ政府の走狗だ!売国奴だ!
 総理は、ブッシュ大統領の命令で忠実に北朝鮮へ媚びるヒル次官補を、解任手続き発動しろ!
 日本には米国政府の閣僚、高官を解任する人事権があ〜る。総理、伝家の宝刀を抜け!
 解任権を発動しろ!発動だ!総理はブッシュへ電話一本かけて通告し、解任権を発動しろ!」
とテレビに出ている軍事評論家の青山繁晴が専門家として叫んでいるのと同じだよ。
核兵器を持たない常任理事国でもない日本が他国を操縦するなんて無理だよ。
日本政府は米国政府のヒル次官補を解任手続きできる権限があると青山繁晴が本気で思っている。
その時点で、軍事評論家の青山繁晴は外交を知らないのに外交を語っている。
     「(ブッシュ大統領の命令で忠実に動く)ヒル国務次官補の外交政策は
      日本の国益に反するとして、日本政府は解任を要求すべきだと述べている。」魚拓ソース
http://megalodon.jp/?url=http://ja.wikipedia.org/wiki/%25E9%259D%2592%25E5%25B1%25B1%25E7%25B9%2581%25E6%2599%25B4&date=20070915075609
経済学の教授の森永卓郎がオモシロ国防をテレビで語るのと同じ。

ちなみに日本のODAをタップリつぎ込んだ天然資源国のアフリカ諸国がある。
そのアフリカは日本の意見と中国の意見が激しく対立したとき、中国の意見を支持した。
国際社会で経済力は万能ではない。軍事力、常任理事国の拒否権がモノを言う事がある。
鉄砲を発明し羅針盤を取り入れたただけの貧乏白人が粗末な木船で
科学力も経済力もある中東アラブ、インド、支那を駆逐したのと同じ。

114 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:45:14 ID:5tuG+odP0
つーかこれで歪曲された歴史が教科書に載ることになったら
面白いなぁ。みんな嘘だって知ってるし、国もそう認めてるのに
圧力に屈して嘘の歴史を教科書に堂々と載せる国。それが日本。
いやー面白いよ。

115 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:45:26 ID:1EtxjAh+0
>>80
朝日は結局新聞の罪を
軍になすりつけようとしているように見えてしまう

116 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:45:32 ID:508lVmJn0
沖縄だけ別の教科書にしてくんないかな?

俺らは正しい歴史のほうに興味あるし、沖縄学生だけは
世界の5分の一を制覇した琉球王国とか勉強すればいい。
一生島にいるんなら問題ないだろ、恥ずかしいけど。

117 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:46:19 ID:yBfb8rjK0
>>105
確定してないことは本当は載せないものだが、どうしても載せるならそういう書き方が正しいよね


118 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:46:32 ID:GeP+9SG00
客観的な証拠に基づいて判断すればいい
証言じゃなくてね

119 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:46:32 ID:zgePUG6n0
>>116
教科書「県」定だな

120 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:46:40 ID:P/h5NGv40
北島先生みてるーーー?

121 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:47:04 ID:nyLGe9HJ0
>>110
保護者の質もな

122 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:47:05 ID:+WpUeX6X0
記述の削除たけで、よくもこれだけ騒げるものだ。
軍は関与しませんでしたって書いたわけでもないのに、
いかにもそのように報道して、情報操作まるだしだな。


123 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:47:09 ID:jEu7E03H0
併記するのに賛成。
ウヨも自称10万人集会を沖縄で開けばいいのに。
サヨとのすっごいバトルが見られそうだよね、集団自決しないでがんばって。

124 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:47:35 ID:+bAYFC+U0
準軍属の公務死亡だと孫の代まで年間約200万円の遺族給付が受け取れるって本当?

125 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:47:40 ID:fi28FeTy0
沖縄11万人>2ちゃねらー
これが現実。

126 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:47:42 ID:cXIx54Tc0
まあ確定してないことを載せないと言い出したら
歴史が空白だらけになってしまうわけだが

妥当といえる定説かどうかってだけでしょ

127 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:48:14 ID:bpBXdAgp0
>>105
実際それ以外に書きようが無いね。
でコレを機に恩給打ち切りするのか?


128 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:48:17 ID:1EtxjAh+0
>>100
そういう意味では今回の削除後の表現は
その「100通り」を短くまとめた形になっていると思う

129 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:48:45 ID:zgePUG6n0
>>123
んなことしたら
サヨ新聞に「人数水増し」とか「文部省の自作自演」とか「教科書利権」とか意味不明に煽られます

130 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:48:56 ID:GNKxLAS20
日本兵が捕虜にならない玉砕する傾向にあった。
沖縄住民の一部が自決した。

それは、二つの理由がある。
米国が日本を兵糧攻めにし日本民族の断種を狙ったこと、
次に、太平洋戦争序盤戦に米軍が投稿した日本兵、有色人種を惨殺したからだ。
米軍が投降兵や民間人を殺さなくなったのは太平洋戦争末期だ。
日本軍も住民も太平洋戦争序盤戦の情報しかもっていなかった。

また日本が抵抗を示した、武勲を示したことで外的から民族浄化を免れた。
太平洋戦争序盤戦、米国は日本国民を民族浄化する気、満々だった。

131 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:49:14 ID:s3b/uha50
>>34
おいおい「遠足使用人数」だぞ、3000人って。つまりはそこまで遠足して一家団欒できる
人数。

 3000人がぎっしり集まったら、意外とせまいぞ。小学校3,4校分だから。


132 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:49:20 ID:BIvKywr20
当時は軍民一体で米軍に立ち向かっていった。
集団自決に追い込まれた背景は米軍に対する『恐怖』が原因。
壕に立てこもる住民を火炎放射器で焼き殺す『鬼』への恐怖は計り知れなかっただろう。
軍はそれを住民に警告し、自決を促した。住民はそれに従った。
命令や強制でなく、住民への『配慮』だった。
演説した高校生やデモに参加した若者に告ぐ。
おじいやおばあは『嘘』をついている。
戦後の空気に支配され、意図的な嘘でなく、無意識のうちに『嘘』になった。
それを分別する目を養い、未来の日本の国づくりに貢献できる若者になってくれ。

133 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:49:32 ID:5tuG+odP0
日本国民一億二千万人のことを考えたら正しい歴史を書くことが良いことに
決まってる。11万人の人の意見を聞く必要なんてまったくない。
あまりに少ない数の反対意見だ。
ほとんどの日本人は正しい歴史が教科書に書かれることを望む。


134 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:49:37 ID:qXz7bcPiO
自決強制は絶対に無い。
肯定派は証言以外の証拠を出してみろ。


135 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:49:44 ID:rHiTdFeQ0
>>129
ウヨ新聞はなんて書くんだよw

136 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:50:00 ID:nyLGe9HJ0
>>126
強制無い説もそれなりに説得力あるんだろうが
検定自作自演はやりすぎだった。

137 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:50:15 ID:fi28FeTy0
教科書に軍の関与明記するから恩給廃止

138 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:50:54 ID:ewOs1GlKO
中核派本部は東京都江戸川区松江1丁目にあります。前進社となっていますが。
革マル派本部は東京都新宿区早稲田鶴巻町にあります。解放社となっていますが。

中核派と革マル派は対立している(本当は対立していなく自作自演という説も)が、主張は同じ。


139 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:50:57 ID:GNKxLAS20
>沖縄まで攻め込まれて勝てるわけないだろうが。
>それでも戦争を続行したのが当時のアホ軍部。
>それをあくまで擁護したがるのが、現代の右翼。
>どっちも亡国の徒。同類。

日本が米国へ抵抗したから、武勲を示したから民族浄化を免れた。
米国の初期政策は日本人を一人残らず餓死させる政策だった。

140 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:51:17 ID:nPRch/RP0
どうせなら、このデモでも集団自決してくれればよかったのに・・・
って、誰も強制する奴いないし、お金も貰えるわけじゃないから
やらないか。

141 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:51:47 ID:HpFUXb640
スルーされたのでこっちで・・・

慶良間列島作戦報告

米公文書に「軍命」慶良間・集団自決/発生直後の住民証言
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200610031300_01.html

これについての意見はどうなってる?

142 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:52:04 ID:Z5eJ1Pgi0
強制はなかったと思っている人たちは、絶対多数だけどデモとかしないから

143 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:52:29 ID:d8uXhpBx0
軍が組織的に行った事であると言うなら
証言以外の証拠が一つも無いと言うのはおかしい
冤罪だ!

144 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:52:45 ID:Wj9ZtRQb0
ウヨ死亡wwwwww


145 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:52:51 ID:fi28FeTy0
これ本土の日本人はどう思ってるんだろ?
世論調査やれよ、本音はまた沖縄かよ、うっとおしいって思って
そう。
沖縄人が恩給貰ってるの知らない人多いんじゃない?

146 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:52:51 ID:Saq2/AOu0
ようするに、↓こういう公式が明らかになったわけですな

「11万人集まった」を信じるアホ=「自決強制」を信じるアホ

147 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:52:52 ID:l19nik/x0
>>58
日本「世の中悪い人間もいるものだ」
中朝「世の中いい人間もいるものだ」

148 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:53:00 ID:GNKxLAS20
>>139
ハイドパーク協定

1944(昭和19)年9月18日
フランクリン・ルーズベルト米大統領とウィンストン・チャーチル英首相が
米ニューヨーク州ハイドパークで会談し、日本への原爆投下と将来の核管理について
申し合わせた秘密協定
1972(昭和47)年に初めて公開された

ニューヨーク州ハイドパークの大統領私邸でルーズベルトと会談した英国の
ロナルド・キャンベル大使がルーズベルトから「劣等アジア人種」の品種改良と
いうとんでもない提案を受けたと本国に宛てた書簡に書き残している。
「インド系、あるいはユーラシア系とアジア系を、さらにはヨーロッパ人とアジア
人種を交配させ、それによって立派な文明をこの地に生み出していく。
ただ日本人は除外し、もとの島々に隔離して衰えさせる」(73ページ)。
歴史の真実   前野徹 著
http://www8.ocn.ne.jp/~senden97/history1.html

日本列島の人口収容能力は三千万人以下だ。
経済制裁されたまま当時の八千万人の人口は養えない。

149 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:53:01 ID:zgePUG6n0
で、教科書に載せるレベルの話なの?

150 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:53:08 ID:Wj9ZtRQb0
文科省の歴史修正主義者の馬鹿官僚が示した
削除理由の根拠とされた文献の著者本人がテレビに出て、
「削除は間違いだ」って明言してるんだから。

ウヨ死亡確定wwwww

151 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:53:24 ID:USH/fw2C0


意見撤回求め11万人集会=知事「軍は関与」−集団自決の教科書検定問題・沖縄 http://

9/30 テロ朝日曜  17:30 ANNスーパーJチャンネル で最初にこのニュースを流したときは★1万人と放送★

10/1 テロ朝月曜  16:53 スーパーJチャンネル でこのニュースを流したときは11万人と放送 ★なぜか10万人増えてる(゙A゙ )★
                毎日・読売・・・などもこれに追随し11万人と報道

テレビの画面に映った公園を見てみると、とても1万人いるようには見えない
で、調べてみたたら・・・
http://www.city.ginowan.okinawa.jp/2556/2600/2639/29430.html
海浜公園 専用使用無しの場合   3,000人
多目的広場半面専用使用ありの場合 2,000人
多目的広場全面専用使用ありの場合 1,000人 (ノ∀`)アチャー★1万人も入らんw★
 

152 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:53:29 ID:4Wxa3b7D0
>>141
端的だね


153 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:53:48 ID:Wj9ZtRQb0
文科省の馬鹿官僚の削除意見に振り回されっぱなしだな
そして馬鹿官僚の削除意見を喜ぶ馬鹿ウヨwwwww
ウヨ死亡wwwww

154 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:53:59 ID:SY0LNvCfO
>>124
本当です、ただ当時の沖縄県民はその状況から準軍属と認められます。
しかし、軍属と証明するために赤松隊長が使った方便にサヨクがつけ込んだのが本事件です。

沖縄県民は思想、言論統制は止めて歴史を知りなさい。
集団自決は不幸ですが、亡くなった方の生き様は立派です。

155 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:54:14 ID:Wj9ZtRQb0
いかにウヨが馬鹿であるかを世間に知らしめたことで
今回の一件は意味があるなwwwww

ウヨ死亡wwwww


156 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:54:32 ID:bpBXdAgp0
恩給って幾ら貰ってるの?


157 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:54:37 ID:Wj9ZtRQb0
削除させるなら、もう少し頭を使えよ、文科省の歴史修正馬鹿官僚様wwwww
こんなことじゃ、馬鹿ウヨが涙目になるだろ?wwwww


158 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:55:19 ID:bk7dmm0n0
なあ、これって明らかにブラフだろ?
11万人集めましたとか、じゃあ方針を変えましょうとか・・・
教科書云々でキチガイみたいに大騒ぎしてるが
こっちの方が余程恐ろしい。
そうか歴史教科書の内容は今後こういう形で決まっていくのか・・・
そうかそうか。へーそうか。

159 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:55:51 ID:Tj+EkkKlO
>>116 正しい歴史に興味がある??
自決はしらんが、沖縄戦が酷かったのも正しい歴史だろ


160 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:55:54 ID:Wj9ZtRQb0
>>158
文科省の歴史修正主義者の馬鹿官僚が示した
削除理由の根拠とされた文献の著者本人がテレビに出て、
「削除は間違いだ」って明言してるんだから。

ウヨ死亡確定wwwww

161 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:56:30 ID:5u/iAIBJ0
歴史は願望じゃなくて事実を書くものじゃねえの?
進化論を書かせないキリストカルトじゃないんだからさ。

162 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:56:31 ID:Saq2/AOu0
ID:Wj9ZtRQb0=典型的ブサヨ

163 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:56:54 ID:d8uXhpBx0
ここで軍命にしたい人間に聞きたい

もし自分の彼氏が自殺して、後で何の証拠も無く『お前が殺したんだろ』と言われたらどう思う?

164 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:56:59 ID:nyLGe9HJ0
>>147
正直微妙w

日本仕切ってる資本家が
法律なんざ破って当たり前、脱税して当たり前
気に入らなきゃ献金して変えさせる
と思ってるやつばっかだし

当然その影響下にあるイッパソ人もそうなるってのは
小泉ホリエモン騒動みてりゃわかる

いや、最初の選挙は俺も小泉に入れたけどねw
さすがに郵政解散のときは蹴ったなあ

165 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:57:05 ID:GNKxLAS20
>>139
第二次世界大戦に対する日本の戦略
「日本は(侵略戦争ではなく)自衛(security)のために戦争へ飛び込んでいった。」
1951年5月3日 アメリカ上院軍事外交合同委員会 マッカーサーの発言

日本は八千万に近い膨大な人口を抱え、それが四つの島の中に
ひしめいているのだということを理解していただかなくてなりません。
その半分近くが農業人口で、あとの半分が工業生産に従事していました。
潜在的に、日本の擁する労働力は量的にも、質的にも、
私がこれまでに接したいづれにも劣らぬ優秀なものです。
歴史上のどの時点においてか、日本の労働者は、人間は怠けている時よりも、
働き、生産している時の方が幸福なのだということ、つまり労働の尊厳と
呼んでもよいようなものを発見していたのです。これほど巨大な労働能力を
持っているということは、彼らには何か働くための材料が必要だということを
意味します。彼らは工場を建設し、労働力を有していました。しかし彼らは
手を加えるべき原料を得ることができませんでした。日本は絹産業以外には、
固有の産物はほとんど何も無いのです。彼らは綿がない、羊毛が無い、
石油の産出が無い、スズがない、ゴムが無い。その他実に多くの原料が
欠如している。そしてそれら一切のものがアジアの海域には存在していたのです。
もしこれらの原料の供給を断ち切られたら、一千万から一千二百万の
失業者が発生するであろうことを彼らは恐れていました。したがって、彼らが
戦争に飛び込んでいった動機は、大部分が安全保障の必要に
迫られてのことだったのです。
http://freett.com/ohka1993/top_ja.html

石油を禁輸されたら、マッカーサー証言の1200万人の失業者では済まない。
当時の日本列島の人口は8000万人なのに対し、
日本列島の江戸時代の人口扶養能力は3000万人しかない。
だから、石油なしの江戸時代に戻れば、5000万人が死んでしまう。
それに、江戸時代のような3000万人を収容できる善政ができるとは限らない。

166 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:57:10 ID:P/h5NGv40
>>160
きもいよ

167 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:57:12 ID:Wylzrtg50
すっげーんじゃ織田信長も活き変えさせろwwwww

168 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:57:28 ID:Wj9ZtRQb0
今回の明らかに誤った削除をいつまでも支持しているのは、
馬鹿ウヨだけですよwwwww
もう教科書執筆者は訂正申請を出すそうですよwwwww


169 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:57:38 ID:lUgpPpLq0

それにしても死ねと命じられて
死にたくない人達が村単位で自殺なんてするかね
つか軍が守るべき国民に死ねと命令する理由って何?

まぁどっちにしろ無かった証明は出来んから
あった証拠を出してもらわんと話にならん

170 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:57:50 ID:W1A7RuVO0
>>142
本当に絶対多数なのか? 少数の単なる粘着馬鹿ががんがん書き込んでいる
だけだから、デモしようにも出来ないんじゃない?

171 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:57:52 ID:Oy81rFeJO
福田になったとたんこれだもの。

172 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:58:07 ID:4OEKAZs10
命令と言うより、洗脳されていたんだよ。

捕虜になるくらいなら自決すべし つーのは兵隊だけでなく
非戦闘員の国民にまで浸透してただろ。

173 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:58:17 ID:w2Y4iuDJO
戦後レジームktkr

174 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:58:19 ID:C2EK4fo50
産経新聞はこの記事を1面に取り上げず20何面かにちょこっと小さい記事で載せただけらしいな。
どんだけレベルの低い新聞なんだ、サンケイはw

175 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:58:22 ID:bpBXdAgp0
>>154
一人当たり年間200万円を孫の代まで貰ってるんですか。
で赤松発言につけ込んだってのは証拠も無い河野発言に
朝鮮人とホングダがつけ込んできたのと同じって事ですね。

176 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:58:42 ID:ewOs1GlKO
那覇市民ですが、沖縄のデモ参加しましたよ。デモに参加すれば6000円貰えると聞いたので。当然、デモに参加した現地民はほとんどお金を貰っています。
デモの主催側はほとんど(全部?)怪しい左翼系の団体です。中核派は先陣をきっていましたね。「米軍は直ちに沖縄から全面撤退しろ」「沖縄は中国のものだ」とかさえ主張していましたよ。
沖縄にはそのような政治活動で金儲けをしている連中がたくさんいます。自分の友人の親もそうでした。わざわざ神戸から越してきたらしい。
明らかに中国共産党による日本国内の工作活動です、この裏の事実はもちろん報道されていませんよね。

あと、11万人は嘘だと思いますよ。どう見ても11万人もいませんでした(そもそも入らない)。渋滞もなく普通でしたし人が沢山いるわけでもありませんでした。これってまたマスコミが捏造したんですかね?




177 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:58:45 ID:5vEDk7Kq0
集団自決も今回『島民あげての参加』も、同じく付和同雷の村社会のにおいがする。

本人の日記で軍の命令はなかったと研究者が発表したのに、その子供が
沖縄の『市民』の圧力にまけて親の日記を否定しているのだから、
もう学問的姿勢ではない。
『従軍慰安婦』と同じく、プロ市民が日本に日本人に贖罪意識を持たせようとしている。
プロ市民の裏にいるのは、朝鮮系か中国系。
福田内閣を狙って、再び日本を戦争の亡霊に封じ込めようとしている情報戦。

安倍晋三、かえってきてくれ

178 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:59:15 ID:GNKxLAS20
>>139
ABCD包囲網
ABCD包囲網(ABCD ほういもう)とは、第二次世界大戦前の1941年、
大日本帝国の拡大政策を牽制するためにアメリカ (America)、
英国 (Britain)、中国 (China)、オランダ (Dutch)という東アジアに
権益を持つ国々が貿易を制限していることに対する日本側からの呼称。
ABCD包囲陣とも。

このABCD包囲網により日本には石油や鉄など生活に必要不可欠な
物資が入らなくなった。経済的圧迫は地下資源に乏しい日本を追い詰めた。
日本国内での貯蓄も平時で半年、戦時で3ヶ月といわれ、
早期に開戦しないとこのままではジリ貧になると陸軍を中心に
強硬論が台頭し始める事となった。

日本政府はABCD包囲網解除をアメリカなど連合国に要請したが、
その条件は中国大陸からの日本軍の全面撤退や
日独伊三国軍事同盟の破棄、南京政府の否認(ハル・ノート)など
日本には到底受け入れされるものではなかった。
この事から日本は日米決戦を決意、太平洋戦争(大東亜戦争)が勃発した。

八月十五日終戦祈念日FLASH
「かく戦えり●近代日本」
http://www31.tok2.com/home2/jydjk/noigel/kakutatakaeri.html
大日本帝国の最後(フラッシュ3部作:合計1時間)
http://www31.tok2.com/home2/teiteitah/

179 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:59:23 ID:Vlld99g8O
虐殺じゃなく、強要か。
自主性を重んじる、良い軍隊だなw



180 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:59:28 ID:MbVibGOZ0
>>160
ちゃんとした理屈で喋れよな。
支離滅裂で何を言ってるのかちっとも理解できないぞ。

181 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:59:38 ID:l19nik/x0
>>164
お前どこ中だよ

182 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:59:58 ID:AxNsq4gr0
織田信長か・・・

織田信長→明智光秀に裏切られ本能寺で自刃
織田信長→本能寺で明智光秀に自決を強制される

こんなふうになるのかな

183 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:00:02 ID:byohFkyI0
昨日デモの人数水増ししてるとか言ってたネトウヨはどこ行った?
涙目でロムってるのか?w

184 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:00:11 ID:4JyijkP10
政権かわっただけでこうもかわるとは・・・w

185 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:00:26 ID:Wj9ZtRQb0
馬鹿ウヨが涙目でいくら頑張っても、
誰も聞いちゃくれないよwwwwww

馬鹿ウヨも10万人規模の集会開いたら?wwwww


186 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:00:57 ID:zgePUG6n0
>>182
勝家様もおねがいしますw

187 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:01:18 ID:GNKxLAS20
>という現実を認識した上でいかに上手に立ち回るかを考えるべき。
>楽観的要素だけを見て感情任せの判断を繰り返すと、
>「太平洋艦隊を壊滅させれば米国内に反戦の動きが出てきて有利に講和出来るだろう」
>と本気で考えた先人の愚を再び繰り返す事となる。

太平洋戦争の途中、米国の陸海空軍は
ホワイトハウスへ何度も天皇制を残して講和を求めるよう泣きついた。
とくに硫黄島の死闘で手痛い反撃を受けトルーマン大統領も日本軍の士気にびびった。
神風特攻隊の存在に米国海軍は精神病になる水兵が続出した。
ソ連も島しょ戦闘で上陸にことごとく失敗し日本軍の鉄壁の守り、士気に怖気づいて
北海道が奪えなかった(米国が落とした原爆の威嚇効果もあるが)。
そして戦後、ソ連は北海道上陸作戦をやめてアフガニスタン侵攻に方向転換した。
天皇制が残ったのも北海道が残ったのも英霊のおかげ。
また八紘一宇で欧米の植民地から有色人種を開放するという
偉大な政治目的も達成できた。

負ける戦でも立派に戦えば、子孫に国を再建させる魂が残ると。

 「政府側陳述によれば、アメリカの主張に屈服すれば亡国必至であるとのことで
あったが、戦うもまた亡国であるかも知れない。すなわち戦わざれば亡国必至、
戦うもまた亡国を免れぬとすれば、戦わずして亡国にゆだねるは身も心も
民族永遠の亡国であるが、戦って護国の精神に徹するならば、たとい戦い勝たずとも
祖国護持の精神がのこり、われらの子孫はかならず再起三起するであろう。
統帥部としてはもとより先刻申したとおり、あくまで外交交渉によって
目的貫遂を望むものであるが、もし不幸にして開戦と決し大命が発せられるような
ことになるならば、勇躍戦いに赴き最後の一兵まで戦う覚悟である」
(角田順『太平洋戦争への道』)
http://www1.toptower.ne.jp/users/katumata/sub462.html

188 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:01:30 ID:C7pMWuQ80
結局こいつらは、日本的死生観、日本の価値観の全否定が目的
それを子供の教育から侵略していくいつもの手

189 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:02:04 ID:bk7dmm0n0
>>160
へー。で、今の歴史の時間では
自分の地元でいつどんな規模の空襲が
あって何人死んだとか教えてくれんの?
まあそんな事は教科書には載りもしてないだろうけど。

190 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:02:10 ID:Wj9ZtRQb0
ウヨ死亡wwwwwwww


191 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:02:21 ID:1VjJyaD60
町村なんて所詮この程度
次の衆議院選挙で落ちればいい

192 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:02:44 ID:nyLGe9HJ0
>>181
都合悪くなると厨房扱いかよ・・

もうちょっと捻れ

193 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:03:07 ID:Ih1DJaImO
「問題化」したがるサヨクw

>>149
管理者責任は問われるべきだが、62年も糾弾されるほどの責任はない。

…って言いたいところだが、実際は権力のある組織に属する人の犯罪は、組織の管理者責任を問われることが多いんだな。

立川市で友野容疑者が女性を射殺した事件が有ったけど、多分何のことか分からないぞ。

194 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:04:15 ID:GNKxLAS20
(私達の先人は大東亜戦争を戦ったのです)画像つき
http://nandakorea.sakura.ne.jp/html/daitoua.html

 先の大戦について肯定的に語ることがタブーのような空気に包まれている日本に於いては
日本人自身のそういった発言はすぐに色眼鏡で見られ、レッテル張りされてしまいます。
そこで外国人の意見を集めてみました。

  H・G・ウェルズ(イギリス、歴史学者)
「この大戦は植民地主義に終止符を打ち、白人と有色人種との平等をもたらし、世界連邦の
礎石をおいた。」

  アーノルド・J・トインビー(イギリス、歴史学者)
  第二次大戦において、日本人は日本のためというよりも、むしろ戦争によって利益を得た
国々のために偉大なる歴史を残したと言わねばならない。その国々とは、日本の掲げた短命
な理想であった大東亜共栄圏に含まれていた国々である。日本人が歴史上に残した業績の
意義は、西洋人以外の人類の面前において、アジアとアフリカを支配してきた西洋人が、
過去二百年の間に考えられていたような、不敗の半神でないことを明ら
かに示した点にある。(1965年十月二十八日、英紙「オブザーバー」)

 英国最新最良の戦艦2隻が日本空軍によって撃沈されたことは、特別にセンセーションを
巻き起こす出来事であった。それはまた永続的な重要性を持つ出来事でもあった。なぜなら
1840年のアヘン戦争以来、東アジアにおける英国の力は、この地域における西洋全体の
支配を象徴していたからである。1941年、日本はすべての非西洋国民に対し、西洋は
無敵でないことを決定的に示した。この啓示がアジア人の志気に及ぼした恒久的な影響は
1967年のベトナムに明らかである。(昭和43年三月二十二日「毎日新聞」)

八月十五日終戦祈念日FLASH「かく戦えり●近代日本」
http://www31.tok2.com/home2/jydjk/noigel/swf/kakutatakaeri.swf

195 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:05:25 ID:clF1esS00
2ちゃんの意見が日本人の本音だろうね。

196 名前:いいじゃないの!:2007/10/02(火) 08:05:41 ID:V+gnVcZE0

真実を究明するには「議論」が不可欠なハズでしょ?
彼我の意見を戦わす中で、真実がおぼろげに見えてくる。
でもの日本では、沖縄自決・南京・従軍慰安婦…皆な議論がなされない。
それは何故か?
「自民党より右の政党」が存在しないからですよ。

例えば、あの核武装論のKY政党「新風」がもし議席を確保していれば、
この問題にしても「渡嘉敷新証言」の件で政府に質問するでしょうネ。
国会議員の質問であればメディアも完全黙殺は難しい。
全うな「議論」がそこから始まるかも知れない。

で、結論です。
新風でも何処でもいいから、核武装とか、在日は全部帰国させるとか、
一般に受け入れられないオナニー主張は、暫く我慢して欲しい。
国の為を思って、我慢をして欲しい。
国会に一議席でも確保して「議論」が開始される端緒となって欲しいです。
ウヨ政党の方に伏してお願いします。
オナニーは暫く我慢して、まずは一議席を目指して下さい。




197 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:06:17 ID:GNKxLAS20
有色人種へ餌付けを楽しむフランスの貴婦人
http://freett.com/tamafine/French_ladies_sprinkling_a_cake.html
http://freett.com/tamafine/A_Vietnamese_note_of_protest.html

その日、私は部屋に入り掃除をしようとしておどろいた。
一人の女が全裸で鏡の前に立って髪をすいていたからである。
ドアの音にうしろをふりむいたが、日本兵であることを知ると
そのまま何事もなかったかのようにまた髪をくしけずりはじめた。
部屋には二、三の女がいて、寝台に横になりながら「ライフ」か何かを
読んでいる。なんの変化も起こらない。私はそのまま部屋を掃除し、
床をふいた。裸の女は髪をすき終わると下着をつけ、そのまま寝台
に横になってタバコを吸いはじめた。

入ってきたのがもし白人だったら、女たちはかなきり声をあげ
大変な騒ぎになったことと思われる。しかし日本人だったので、
彼女らはまったくその存在を無視していたのである。

もちろん、相手がビルマ人やインド人であったとしてもおなじことだろう。
そのくせイギリス兵には、はにかんだりニコニコしたりでむやみと愛嬌がよい。
彼女たちからすれば、植民地人や有色人はあきらかに「人間」ではないのである。
それは家畜にひとしいものだから、それに対し人間に対するような
感覚を持つ必要はないのだ。

はじめてイギリス兵に接したころ、私たちはなんという尊大傲慢な人種だろうと
おどろいた。なぜこのようにむりに威張らねばならないのかと思ったのだが、
それは間違いであった。かれらはむりに威張っているのではない。
東洋人に対するかれらの絶対的な優越感は、まったく自然なもので、
努力しているのではない。女兵士が私たちをつかうとき、足やあごで指図するのも、
タバコをあたえるのに床に投げるのも、まったく自然な、
ほんとうに空気を吸うようななだらかなやり方なのである。
「アーロン収容所」会田雄次
http://www.yorozubp.com/0511/051119.htm

198 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:06:18 ID:AxNsq4gr0
映画エイリアン2でも・・・

エイリアンに追い詰められ、弾薬も尽き、それまで反目していた
宇宙海兵隊の甘ちゃん少尉と女兵士が、心中よろしくグレネードで
自決するシーンがあるけど、日本バージョーンでは少尉に自決を強制
されたように書き換えられるんだろうなぁ

つーか、心中ってのが、自決の強制になってしまって、文学作品に検閲が入るのかねぇ

199 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:07:19 ID:SL8E0JPg0
沖縄出身の知り合い居るから手榴弾のおもちゃ渡して試してみるわw

200 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:07:36 ID:l19nik/x0
>>192
>日本仕切ってる資本家が
>法律なんざ破って当たり前、脱税して当たり前
>気に入らなきゃ献金して変えさせる
>と思ってるやつばっかだし

>当然その影響下にあるイッパソ人もそうなるってのは
>小泉ホリエモン騒動みてりゃわかる

だってこんなの痛痛しくて誰も突っ込めないものw

201 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:08:19 ID:GNKxLAS20
マッカーサーは東京裁判を当初、「文明の断固たる闘争」と称していたが、
後年、連邦議会上院の委員会において、「日本が戦争を始めたのは自衛の
ためであった。東京裁判は間違いであった」と証言し、また、原爆投下
及び東京大空襲等による民間人の大虐殺行為(約30万人)を
正当化するために必要であった「南京虐殺30万人説」の法廷外宣伝に
ついても、その行き過ぎを後悔する談話が残っている。

東京裁判のわずか2年後に朝鮮戦争が勃発した。
その途端にマッカーサーは、戦前の日本が心から怖れた
「北からの脅威」の本当の意味がわかったのである。
共産軍の侵攻を放置すれば朝鮮半島が取られる。
朝鮮半島が取られれば日本が危ない。
そこで彼は全力を挙げて、朝鮮半島を守ろうと決意して戦った。
結局、アメリカ側は太平洋戦争にも匹敵するほどの死者を出すことになった。
戦いはじめてマッカーサーがすぐ気づいたのは、
ソ連や中国がバックに控えた北朝鮮軍と戦う場合、
朝鮮半島だけを考えては勝てないということであった。
その弾薬や武器は中国やソ連から湯水のように補給されているのだから、
その補給線を絶たないかぎり、相手はけっして降伏しない。
勝つためには補給基地となっている満州を空襲しなければならない。
また、東シナ海に面した中国の港を海上封鎖しなければ
ならないということは明白であった。そこでマッカーサーは戦争中、
その考えをトルーマン大統領に進言したが、これを拒否されてしまった。
トルーマンが、ソ連と原爆戦争に突入することを恐れたからであった。
そのため、マッカーサーは朝鮮半島を守りきることができず、
アメリカは北緯三八度線から北を敵に渡して、休戦協定を結ばざるをえなかった。
この体験を通じてマッカーサーは、戦前の日本軍がなぜ、
あれほどまでに満州に執着を見せたのか、
また北の脅威とはどんなものなのかを明瞭に理解したのである。
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Studio/4559/koreawar1950ver1.swf
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Studio/4559/koreawar1951ver2.swf

202 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:09:56 ID:clF1esS00
ものもんた
テロ朝の吉沢とかいうアナ
死ね

203 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:10:14 ID:a6eEJPmG0
教科書への政治介入をマスコミが容認したってことだな

204 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:12:02 ID:bpBXdAgp0
カンガンスが教科書への政治介入する宣言したんですか?
票と金が欲しいため以外に理由は有るんでしょうか?


205 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:12:25 ID:bk7dmm0n0
とりあえず、これ強制された人がいるんだから
その強制した奴が実際どこの誰なのか突き止めて晒すべきだな。
本当ならそこまでやって教科書にも載せるべきだと思うが。
被害者の言う強制云々だけ載せて、加害者の事を載せないのは
おかしい。どこ部隊の奴とか調べればすぐにわかるだろ?
命令書とか記録とか兵隊個人の日記とか残ってるだろうからすぐに
個人名とかもわかる。「戦犯」狩りをしろ。


206 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:13:13 ID:Tj+EkkKlO
>>195
友達いますか(o・v・o)

207 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:14:12 ID:clF1esS00
福田になったとたんこれかよ…
最悪、日本最悪、マズゴミが支配してると感じる事件

208 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:14:41 ID:McYaEl+A0
          ____ ..::/     \  おはようございますw
        /     \  ─    ─\      ___
今沖田w /  ─    ─\ ⌒  ⌒  ヽ     /      \
     /    ⌒  ⌒  ヽノ(、_, )ヽ    |  / ―   ―  \  お仕事ですか?ご苦労様ですw
    |       ,ノ(、_, )ヽ    |-=ニ=-   / /   ⌒  ⌒   ヽ
     \     -=ニ=-   /:.      <  |     ,ノ(、_, )ヽ     |
    ノ            \⌒ ̄ ⌒⌒〜 \    -=ニ=-    /
   〜⌒ ⌒ ̄⌒ ⌒ ̄ ⌒⌒〜         >        <
                   \    /⌒ ⌒ ̄⌒ ⌒ ̄ ⌒⌒〜



    ――      l   ‐┼― ‐┼― _l_ヾ
       ー―  ト―  | ⌒  rー、    | |
   ―‐―       l    / ー  _ノ  / J

          | ̄ ̄|  ーヽ-〃 ヽ_ノ   ‐┼―
          |二二|   _ヽ  γ、ノ`ヽ   | ⌒
          |__|  (_ ,   lノ ヽ_ノ   / ー‐


209 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:14:48 ID:ewOs1GlKO

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ネット上の左翼工作員(朝日新聞社ネット対策課)にご注意ください◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


朝日新聞社ネット対策課が、2ちゃんねるをはじめとするネット上で工作活動を始めて以降、
2ちゃんねるでは左寄りのレスが爆発的に増えました。彼らは政治系・マスコミ系・時事系・中国、韓国系のスレに満遍なく蔓延り、交代制で複数の工作員が常駐しています。
時給は二千円(三千円という情報もあり)でマニュアルがあり、やはり秘密厳守だそうです。
政治板は、今や7割は彼らのレスで占められてしまっています。
改めて彼らの特徴を記します。

1、自民党は悪い、左翼は頭が良いと主張する(が、言動を見ると大変頭が悪い、右寄りに常に論破されている、頻出)。
2、一人がスレを立てると、まもなく必ず数レス同意の旨を伝えるレスがつく(マニュアルの最優先項目の一つか)。
3、自民党工作員の存在を捏造する(セコウ工作員という呼び名で不自然にも満場一致させている)。
4、論破されると無視する(逃げる)。これは一見カッコ悪いがマニュアルに従う。極めて頻出。
5、攻撃されると、そのまま文章を引用して反撃する(オウム返しレス。反論不可能・被論破の証明)。


今後朝日が人員を増大させるのは間違いないでしょう。
このアルバイトピースボートの若者ら始めに話がいくようです。やりたい人はピースボート関係者へ秘密裏に尋ねてみてください。あなたが悪になり倫理を捨てきれるならば。





210 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:15:24 ID:+cQjdYm70
副読本使えばいいだけ。

判然としない「軍の強制」を「軍の関与」に変えて
最終的には「あった」こととしたいんだろうけど
こんな、あやふやで意図的な記述の教科書を子供に教えることに
罪悪感すら感じられないなら、教師として終わってる

211 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:15:55 ID:GNKxLAS20
自爆キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!!

盧溝橋事件がきっかけで日本と中国は全面戦争になった。
盧溝橋事件は日本側が仕掛けた悪事だと宣伝されている。
ところが、この盧溝橋事件を仕掛けた真犯人は中国共産党員だと自分自身で白状した。
それは、中国共産党員エージェントが日本軍をあおって
盧溝橋事件を引き起こしたという内容だ。
戦禍が拡大すれば、中国社会が混乱する。事実、そうなった。
その混乱に乗じて中国共産党が弱った中国を乗っ取り、共産主義国を建国した。
そして、中国共産党は粛清を開始し大陸全土を人権のない地獄の世界に変えた。
すべては共産主義者のシナリオどおりに20世紀は終わったと。
やっぱり左翼はずる賢い。国家転覆を常に狙っている。

北京TV「盧溝橋事件は支那共産党地下党員がまんまと引き起こした」と報道

2005年7月3日、支那のTV局北京電視台の午後4時からの番組「社会透視」内で、
支那事変の発端となった1937(昭和12)年7月7日の盧溝橋事件は、
北京守備隊支那国民党軍第29軍に潜入していた共産党地下党員
『吉星文』『張克侠』『何基?』らが引き起こし、
まんまと抗日戦争へと発展させる事に成功したと報道した。
http://usam.blogtribe.org/entry-ab5da5fe2dc41716359b819172eefbab.html

ハル・ノート:日本が対米開戦を決断させた大変意地悪な米国側の要求
そもそもハルノートはソ連スパイのヘンリー・モーゲンソー財務長官、
ハリー・ホワイト財務省特別補佐官が原案を作成した。
ソ連は日米を戦争状態にさせて漁夫の利を得るつもりだったのかもしれない。
http://mikomo.hp.infoseek.co.jp/a-f2.htm#03
歴史の裏に左翼、共産主義者がいるのかもしれない。

前中国国家安全局警官:日本にもスパイを多数派遣
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/07/html/d46536.html
日本にはスパイ防止法がないので中国共産党の工作員が政府内部に潜入している。

212 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:16:13 ID:NKug6HsN0
こういうので訂正しちゃ駄目だよ。
そもそも、手榴弾配布や集団自殺の記述がなくなったわけじゃないし。

213 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:16:48 ID:IdCSKfzx0
また歴史捏造か、ウンザリだなあ

214 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:16:57 ID:bSHCGh/R0
>>202
吉沢は昔っから腹がたったもんだ

215 名前:いいじゃないの!:2007/10/02(火) 08:17:04 ID:V+gnVcZE0

>>206
普通にいると思いますよ。
多くの日本人は「本音では思っているけど」
「ウヨだ」とのレッテルを貼られるのが怖いから
「ま、沖縄の人の気持ちも解るよネ」
とか言って、リベラルぶっているだけだと思う。
2chは匿名性があるから本音を吐く。
195さんも、オレもそう云う普通の日本人です。
だから、普通に友達も居ますよ。

216 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:17:57 ID:GNKxLAS20
>第二次大戦時、日本はナチスと同盟を組んで共闘していた。
>アメリカ他を敵としてな。
>ホロコースト、虐殺、人体実験のナチスとだ。
>日本も同じことをやった。
>南京虐殺、731部隊。
>
>そんな日本やナチスが勝利していたら世界はどうなっていた?
>人種差別による虐殺を正当化、それが正しいものとして世界は回っていた。
>完全に狂った世界。
>もし日本やナチスが負けていなければそれが正義となっていたんだ。
>あまりにも恐ろしいだろう。

日本はアメリカやイギリスから
いいがかり難癖をつけられただけだろう。
日本は孤立を避けただけだ。

共産主義者とつながりのある日本と米国双方の高官がいる。
その日米双方の赤い高官たちは、太平洋戦争前に
日米に亀裂を入れて離間させ対立をあおる政策をした。
まるで日米をわざと衝突死させるかのように。

217 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:17:57 ID:s3b/uha50
>>151

>で、調べてみたたら・・・
>http://www.city.ginowan.okinawa.jp/2556/2600/2639/29430.html
>海浜公園 専用使用無しの場合   3,000人
>多目的広場半面専用使用ありの場合 2,000人
>多目的広場全面専用使用ありの場合 1,000人 (ノ∀`)アチャー★1万人も入らんw★

 そのすぐ上の「公園別遠足収容人数」ってをコピペしないのはわざと???

 写真を見る限り、こんだけ広ければぎっしりで1万は入るよ。11万人はどうかわからんし、
実際入ったのかどうかは行ったわけじゃないかしらんが。

 他人の情報操作指摘する奴がこんな書き方したら信用度ゼロだな。


218 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:17:58 ID:d8uXhpBx0
証言のみでそれをあたかも真実であるかのように語るのはおかしいし

教科書は今確認できる事実のみを書けばいい

219 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:19:14 ID:s19BC+eK0
ところで,実際に強制があったとして,
沖縄人がみんな死ぬと日本は何か得したの?

教えてエロイ人.

220 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:19:42 ID:bpBXdAgp0
結局>>105が結論ですか?


221 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:20:17 ID:4u7k9DfV0
これが民主党政権なら、とっくに書き換わってるな。

寒気がするよ。

222 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:20:18 ID:xepxFLAYO
中国人=韓国人=被爆者=沖縄人

223 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:21:23 ID:ewOs1GlKO
杉並区高井戸にも中核派事務所がありますね。もうすぐ消されますが。

224 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:21:59 ID:noYhPU8aO
沖縄は被害者になりたいんだよ。
目的は、タ・カ・リ。
我々は日本軍に自決を強制された。
我々は被害者。
だから、利権をよこせ!

だろ。
韓国・北朝鮮と同じ。

225 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:23:11 ID:Im8OfJfa0


日本人ってこれだからね。この間、大江戸ロケットってアニメ見たんだけど、日本は今度
月まで自分たちがはじめに降り立ったったって捏造を開始したので、最悪だな。




226 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:23:40 ID:06ElwNgV0
それこそこんなんで検定変えたりしたらテロに屈するのと同じで、次から次に
あることないこと騒ぎ立てるようになるぞ

227 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:25:36 ID:9MPAqjg90
11万人? またアサヒってるのか!


228 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:25:40 ID:90rm1Nt9O
散々言われてると思うが、
自決強要のくせに生き残ったコイツラは何者だ?

229 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:26:36 ID:Tj+EkkKlO
朝青龍はどうなった?

230 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:27:01 ID:K6noB5v0O
>>225
アニメがソースかよ
フィクションくらい自由に夢みさせてくれよ

231 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:28:29 ID:1ZBY4by10
ほんとに11万人も集まったの?
政府も数えてろよ。

232 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:29:27 ID:+399uEET0
日本軍の自決強要があった事実の証拠を出せというなら
逆に強要がなかったという事実の証拠も出すべき

50年も昔のことなら検証は不可能、資料があっても結局、歴史なんてどちらを信じたいかで分かれる

愛国心、旺盛な奴と帝国陸軍マンセーな奴なら強制はなかったと思いたいし、戦争アレルギーの琉球民ならば
強制はあったと信じたい。

あの戦争が正義であったかそうでなかったか、など関ヶ原の戦いで東軍、西軍のどちらが正しかったと論じるのと同じレベル
愛国心熱心な奴は国益を重要視するみたいだが、過去の名誉回復に重点おくより、中国のように国際情勢を見極めつつ柔軟に舵取りを
した方がずっと国益に沿うんじゃないかと思うな

233 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:29:46 ID:estuR5Tq0
証拠がなくて証言でいいなら、報酬しだいで嘘を良いたい放題だね
国もそれを認めていいの?w


234 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:29:46 ID:UqATwfIT0
世の中、真実じゃなくて、地方の気持ちで歴史教科書が決まる。
そう言ってるんだな?
おかしいだろ。

235 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:30:04 ID:z9Um/e6nO
裁判の結審は十二月だからな、それまではノラリクラリか
まさか事実で無いことを載せるワケにもいくまい

真犯人は助役

は事実だから是非載せるべき

236 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:30:19 ID:733omGxK0
どうでもいいよこんなの。
沖縄国はシナみたいだな。

237 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:31:21 ID:1ZBY4by10
沖縄は日本の癌です。

238 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:31:37 ID:dYVCvfRA0
>>225
アニメと現実を混同しすぎ。
日本人と言うかきみが幼い。

239 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:31:47 ID:fEG/nCqS0
ここで愚痴る前に
官邸や文か省にメールの一本くらい打ったんだろうな
私は打ち込んだぞ

240 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:31:49 ID:UqATwfIT0
>>232
じゃあ両方証拠がないなら、
集団自決があったって事実だけでいいんじゃないの?
別に集団自決の記述が消されてるわけじゃないし、
軍の強制がなかったなんて書かれてるわけでもない。
なんか言いたい事ある?

241 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:31:56 ID:g4rhBGzB0
えー!!人数集めれば、ゴリ押しで学問の内容が変わっちゃうの??
学問に対しての背信と冒涜だな。
誰かが”沖縄土人”っていってひどいと思ってたけど、
公正な、学問的な議論が出来なくてそうやって感情でゴリ押ししてれば
いつか自分に帰ってくる日が来るよ。
その時に、本土の人に差別されたって言わないでね。
こういう人は本土でも差別されて当たり前だからね。


242 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:32:40 ID:xc4wVhPbO
もう台湾の方がまだましだから沖縄と交換しようぜ

243 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:33:55 ID:yksxHQgK0
どこがこの活動しているんだろうとみてみたら、やっぱり日教組なのね。。。
それで高校生がダンスしたり作文読み上げたりしてたわけね。

第2条(所在)
本会の事務所を高教組書記局内(那覇市古島1−14−6 教育福祉会館)に置く。

http://susumerukai.web.fc2.com/index.html

244 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:34:11 ID:l19nik/x0
>>231
人口130万人のうちの11万人だぞ、常識で考えろ

245 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:34:21 ID:kYMuebpL0
軍人に捕虜になるくらいなら市ねと命令したというのは理解できるが。
沖縄の民間人が自殺してどんなメリットが日本軍にあるのでしょうか。
戦って一人でも多くのアメリカ兵を殺せという命令なら理解できるがw

246 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:36:04 ID:rE9aH8qv0
・第二次大戦の沖縄戦の際、渡嘉敷島で起きた住民の集団自決について
 軍人や遺族の援護業務に携わった照屋昇雄さん(82)が「遺族たちに戦傷病者戦没者遺族等 援護法を適用するため、軍による命令ということにし、自分たちで書類を作った。 
当時、軍命令とする 住民は1人もいなかった」と証言した。 
現在も多くの歴史教科書で「強制」とされているが、信憑性が薄いとする説が有力 
琉球政府の当局者が実名で証言するのは初めてで軍命令説が覆る決定的な 材料になりそうだ。

 照屋さんは、旧軍人資格審査委員を務めた。当時、援護法に基づく年金や弔慰金の 
支給対象者を調べるため、渡嘉敷島で聞き取りを実施。この際、 
琉球政府関係者や日本政府の担当者らで、集団自決犠牲者らに 
援護法を適用する方法を検討したという。

 同法は、一般住民は適用外となっていたため、軍命令で行動していたことにして 
「準軍属」扱いとする案が浮上。村長らが、赤松嘉次元大尉(故人)に連絡し 
「命令を出したことにしてほしい」と依頼、同意を得たという。 
照屋さんらは、赤松元大尉が自決を命じたとする書類を作成し、日本政府の
 厚生省(当時)に提出。これにより遺族や負傷者が弔慰金や年金を受け取れるようになったという。
照屋さんは「うそをつき通してきたが、もう真実を話さなければならないと思った。赤松隊長の
 悪口を書かれるたびに、心が張り裂かれる思いだった」と話している。


以上の証言を受けて文科省はそれまでの教科書での記述である日本軍による強制で
 集団自決したとするものから「自決した住民もいた」という表現に修正させた
 NHKニュース9ではこの文科省の教科書の修正の件について伝えたが、照屋氏の証言やその証言により
記述が修正された経緯を全たく 伝えず、ただ単に軍国主義が押し寄せ、不当に
教科書が修正されたかのような印象操作を行った
http://www.lcv.ne.jp/~kobamasa/NEWS.htm

ttp://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0608/web-news0827-1.html


247 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:36:44 ID:Ld3Tt0ck0
軍の強制があったとすればひめゆり学徒隊には
解散命令でなく自決命令が出たはずなんだけど。

248 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:38:00 ID:86D9y/1j0
マスコミの勝利だな

249 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:38:03 ID:TIG1z9PF0
反戦利権ってのはどれぐらい凄いんだろうか

250 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:38:25 ID:VU5gVDAu0
最近、愛国者モドキの連中が大人しくなったな。
サヨと一緒になって「自民にお灸」とか言ってた自身が、実は一番の売国奴だったと気付いたのかねぇ。

251 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:38:50 ID:4Wxa3b7D0
>>232
悪魔の証明をしろと?

252 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:38:50 ID:BiUstTUh0
http://www.zaitokukai.com/

253 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:38:56 ID:QXtIG6HiO
自分らで書き足せばいいだろ鉛筆で

254 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:39:48 ID:sCyyGHn+0
肉親が集団自決したおかげで、
国から恩給(?)貰ってます。って人いるの?

いる時点で、国は関与を認めてるから
払ってるってことにならない?

関係省庁は、「国の関与はなかった」んなら、
税金をタカラレましたって認めるようなもんだよ。

削除していいんか?

255 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:39:57 ID:kaZ2881m0
>>249
> 反戦利権ってのはどれぐらい凄いんだろうか

ウヨ利権よりは小さいと思うよ。

256 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:41:16 ID:pN1KUNEf0
マスコミは運動家の主張しか垂れ流さないから真実が見えてこない
11万人の声?
数の暴力で真実を覆い隠しているだけだろ

257 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:42:22 ID:86D9y/1j0
>>209
+だけが、なぜか大量に増えたなw
分かりやすいw

258 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:42:44 ID:c57tlwLD0
サトシクン?よぉ〜〜〜〜〜く聞きなさい?

銀成。

259 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:42:45 ID:kX2IWh9M0
日本が悪い、という方向への朝日りは善で、悪くなかったという方向への修正は僅かでも
悪ということでFAでしょうか、ブサヨの皆様?

260 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:43:16 ID:MbVibGOZ0
軍人が死んだら名誉の戦死になるけど
住人の自殺は死に損だろう。
自決など軍人がわざわざ命令するようなことじゃないね。

261 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:43:25 ID:+399uEET0
>>240

何もナス 究極的には左翼の方の教科書には強制の記載があって右翼、愛国主義の方には記載がなくなって分かれていくんだろうね

そして読者側が自分の読みたい方の教科書を手にするような時代になるんだろうね





262 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:43:37 ID:06ElwNgV0
客観的証拠がなくて肯定、否定両方の証言者がいるのに、片方の意見を
力づくで認めさせようとする・・・それこそ軍靴の音が聞こえてくるのですがw

263 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:43:44 ID:Y4/PMPFd0
>>255
あんたのいうウヨってのは一般の商業活動も含まれるんだよな。

サヨにとっては大企業も敵のウヨだから。

264 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:44:35 ID:z9Um/e6nO
アサヒる教科書かい

ノモンハンとかインパールとか海軍乙事件とか

旧軍叩きなら他に幾らでもネタあるのに
なんで沖縄とかに固執するんだろねえ
エリートの起こした不始末は二十一世紀になっても不問かい?

南京と言い、イアン婦と言い、どーも末端の下士官叩きに思えてならない

265 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:44:37 ID:lhTDxVN50
どうせやるなら11万人で東京に来て見ろ
離島でゴチャゴチャやってるしか脳が無いくせに

266 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:45:05 ID:+cQjdYm70
ここ読んでる親たちは、自分の子供の教科書チェックしてね。
教師があっちでも、親がしっかりしてれば、バランスよく考えられる子供になるはずだよ。

ニュースなんかでも、常用漢字が用いられて
難しい漢字をひらがなにしてたりするけど、かえって意味が掴みにくくなってる。
日本の子供が、どんどん馬鹿になって行く。

267 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:45:24 ID:rE9aH8qv0
「軍命令による集団自決」 という神話は完全に否定されている。 (Part 1)

照屋昇雄さんへの一問一答は次の通り。

−−なぜ今になって当時のことを話すことにしたのか
 「今まで隠し通してきたが、もう私は年。いつしぬかわからない。真実をはっきりさせようと思った」

−−当時の立場は
 「琉球政府社会局援護課で旧軍人軍属資格審査委員会委員の立場にあった。
以前は新聞記者をしていたが、政府関係者から『援護法ができて、軍人関係の調査を行うからこ
ないか』と言われ審査委員になった。私は、島民にアンケートを出したり、直接聞き取り調査を行うことで、
援護法の適用を受ける資格があるかどうかを調べた」

−−渡嘉敷ではどれぐらい聞き取り調査をしたのか
 「1週間ほど滞在し、100人以上から話を聞いた」
 
−−その中に、集団自決が軍の命令だと証言した住民はいるのか
 「1人もいなかった。これは断言する。女も男も集めて調査した」

−−ではなぜ集団自決をしたのか
 「民間人から召集して作った防衛隊の隊員には手榴(しゅりゅう)弾が渡されており、隊員が家族のとこ
ろに逃げ、そこで爆発させた。このときに隊長が(自決用の手榴弾を住民に)渡したというのがうそ。
座間味島で先に集団自決があったが、それを聞いた島民は混乱していた。沖縄には、一門で同じ墓
に入ろう、どうせしぬのなら、家族みんなでしのうという考えがあった。
さらに、軍国主義のうちてしやまん、1人殺してしのう、という雰囲気があるなか、隣の島で住民全員
が自決したといううわさが流れ、どうしようかというとき、自決しようという声が上がり、みんなが自決していった」


268 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:45:34 ID:kX2IWh9M0
>>261
ブサヨはそれを決して許しませんw 

反対意見には朝日りと弾圧あるのみ!by ブッサヨ

269 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:45:44 ID:zd9LI6EN0
>>254
いるんでしょう
そのために軍の命令だったことが必要

赤松隊長も島は貧しいし、
軍人としては島を守れなかったという思いがあるから
島民の頼みを聞き入れて自分が命令したことにした

当時の島民や隊長もそれだけで終わるものと思っていたが
サヨがそれを反日プロパガンダに利用し始めた

270 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:45:46 ID:/FjOPxn60
沖縄の連中も、旧日本軍の連中も、強制させられてまで死んだのに
残ってる日本の連中がこれだってのが凄い悲しいよな

271 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:46:14 ID:mV8vRLN90
検定意見への政治介入
検定意見への政治介入
検定意見への政治介入
検定意見への政治介入
検定意見への政治介入
検定意見への政治介入
検定意見への政治介入
検定意見への政治介入

272 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:46:23 ID:z1LwP5BgO
沖縄県民を朝鮮人に置き換えるとアラフシギ!
奴らの主張とソックリ!

273 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:46:39 ID:F/H9OeUe0
>>257
自民・民主の工作員なんていないよ。いるのは民青

274 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:46:47 ID:UdO9N1ac0
参考に
きっこより遥かにいい!http://www5.diary.ne.jp/user/523824/

275 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:46:57 ID:Y9aV2Ks80
実際は6万だときいたが?

276 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:47:09 ID:hFgCF4CB0

   ∧_∧  もちつけ!真実を追及しないと「従軍慰安婦」の虚構が暴けなくなるぞ!
  ( ・∀・)  
⊂∩(#`田´ )∩⊃ <自決強要はウソだ! 左翼史観を排除しろ!
 │ (  (⌒) ))
 (( (__ノ、


277 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:47:19 ID:+uCFparKO
ウヨの苦しむ姿がいいなあ〜(^^)

278 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:48:06 ID:/eW8qrRq0
>>263
親特アの左翼達から見れば、銀行への公的資金投入もウヨ利権

279 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:48:07 ID:kX2IWh9M0
>>272
左翼の朝日りに便乗する在日コリアンと沖縄
http://jp.youtube.com/watch?v=9NA22FXZDcY

280 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:48:15 ID:BYMC1ywA0
集団自決「軍が強制」削除 沖縄で地元民10万人集会開催。与野党問わず議員、知事も参加 
http://jp.youtube.com/watch?v=7shn_eDEmIQ

MOVEにて、2006年ミス・ユニバース世界大会(第 55 回大会)に、日本代表として出場し総合で2位になった知花くららさんが
祖父の語る沖縄戦集団自決をリポートしています。パート2まで
http://jp.youtube.com/watch?v=zh-TXoeK1xM&eurl=http%3A%2F%2Fwww%2Easyura2%2Ecom%2F07%2Fsenkyo42%2Fmsg%2F680%2Ehtml

小林よしのり、宮台真司、萱野稔人対談 沖縄論について
http://www.nicovideo.jp/watch/sm701088

281 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:48:19 ID:rno72mMi0
人数集めて、大声で叫べば、それが歴史なのか?!
まるで、半島と同じじゃないか?!

文部大臣も官房長官も、曾野綾子の「ある神話の背景」や
赤松大尉さんの裁判とか知らないのか・・・

アホすぎる。



282 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:48:57 ID:rE9aH8qv0
「軍命令による集団自決」 という神話は完全に否定されている。 (Part 2)

−−集団自決を軍命令とした経緯は
 「何とか援護金を取らせようと調査し、(厚生省の)援護課に社会局長もわれわれも
『この島は貧困にあえいでいるから出してくれないか』と頼んだ。南方連絡事務所の人
は泣きながらお願いしていた。
でも厚生省が『だめだ。日本にはたくさん(自決した人が)いる』と突っぱねた。
『軍隊の隊長の命令なら救うことはできるのか』と聞くと、厚生省も『いいですよ』と認めてくれた」

−−赤松元大尉の反応は
 「厚生省の課長から、赤松さんが村を救うため、十字架を背負うと言ってくれた』と言われた。

喜んだ(当時の)玉井喜八村長が赤松さんに会いに行ったら『隊長命令とする命令書を作ってくれ、
そしたら判を押してサインする』と言ってくれたそうだ。赤松隊長は、重い十字架を背負ってくれた」
 「私が資料を読み、もう一人の担当が『住民に告ぐ』とする自決を命令した形にする文書を作った。
『死して国のためにご奉公せよ』といったようなことを書いたと思う。しかし、金を取るためにこんなこ
とをやったなんてことが出たら大変なことになってしまう。私、もう一人の担当者、さらに玉井村長
とともに『この話は墓場まで持っていこう』と誓った」
http://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0608/web-news0827-2.html


283 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:50:07 ID:osv74cxG0
>>247
彼らの理屈ではそのあたりどうなってんだ?


284 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:50:19 ID:+EEMG9G80
辛抱の日が続くけど がんばろうぜ

285 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:50:58 ID:cAiw3RpZ0
>>246
照屋なんてゴミじゃないか、事実を検証し直せ

286 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:51:27 ID:xpJcbJ5+0
何この低脳さ加減

Wj9ZtRQb0

287 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:51:49 ID:kX2IWh9M0
人数を朝日った上で、朝日った歴史を主張し、教科書を朝日させるとは……なんと
朝日なブッサヨちゃん。

【あさひ−な】  動詞【あさひる】から派生した形容動詞

288 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:51:58 ID:/FjOPxn60
日本の教科書が気に入らないなら日本から出てけばいいんじゃね?(笑)

289 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:52:18 ID:EBjJO0Es0
今朝の産経新聞、絶対読んでよ
1面『やばいぞ、日本』、円のパワー激減の事実と
正論の西尾幹二もいい

日経と朝日と読売がネットで合体なんて、戦時体制が始まったと思っていい

290 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:52:36 ID:h4g+BjEpO ?2BP(1241)
相変わらずアホなんだなぁ
騒いでるって理由だけで揺れるってどんなチョン思考だよ
詳細な事実関係がはっきりして、それでも載せる必要が
あれば載せれば良いし、そうでないならまったくもって不要

291 名前:いいじゃないの!:2007/10/02(火) 08:53:40 ID:V+gnVcZE0

皆さん、どうですか?
もし「右翼政党」が、極端な主張(核武装論・在日送還など)を自制し、
チャンとネクタイを締め、穏やかな口調で、
南京や、従軍慰安婦、沖縄自決への疑問点を主張し出したら?
たった国民の1%の人が右派政党に投票するだけで、
「この国が変わる」とは行かないまでも、
「議論すら拒絶されるタブー」が減るとは思いませんか?
オレは思います。
官邸や、自民党に電凸するより、「新風」に電凸しましょうよ。
「一般に受け入れられない極端な主張は自制し、まずは一議席を確保しろ」と。

292 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:53:47 ID:inLHhurm0
この問題を扇動してるのは、中核派や日教組、連合等のサヨク連中と、
戦後のドサクサに密入国し沖縄人になりすましてる在日朝鮮人の2世3世。
新しい歴史教科書採択問題を、サヨと在日が陰で仕切ってたのと構図は一緒。
↓特にこいつらが絡んでるだけで胡散臭いことこの上なし

革共同・革マル派公式ホームページ
ttp://www.jrcl.org/liber/l1986.htm#3%94%D4%96%DA

沖縄戦集団自決の「軍命」記述削除を許すな!
「記述回復」請願運動への歪曲をのりこえて闘おう
9・29県民大会に全国から総決起せよ!

中核派(前進)HP
ttp://www.zenshin.org/

9・29沖縄 検定撤回へ12万人大結集
“ゆがめられた教科書は再び戦争へと向かう”

〈参考〉
中核派機関紙・週刊『前進』(2201号1面1)(2005/06/13)
杉並で「つくる会」教科書阻止を
ttp://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no05/f2201sm.htm

293 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:54:05 ID:rE9aH8qv0
>>285
どこがゴミなんだ? 言ってみろ
当事者がこれだけはっきりしか証言をしてるんだぜ
嘘をついてでも押し通そうとするお前らこそ
ゴミだろ

294 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:54:12 ID:NN5fseF30
当然の結論だ。
敵前逃亡同然の赤松に回復できる名誉なんぞ無い。

295 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:54:15 ID:WiufFwdrO
証言以外になんかネタないの?

296 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:54:52 ID:VwIWak6X0
>約十一万人(主催者発表)
本当に11万人もいたかどうか不思議だわw

297 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:55:13 ID:pqkKAtlm0
事実関係を調査してそのまま載せればいいだけでしょ
沖縄左翼の「意見」はどうでもいいから


298 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:55:32 ID:4Wxa3b7D0
沖縄の人の証言は全部ホント
だから軍令はあった
照屋さんの証言もホント
でもこれは特別な例で、軍令はあった

こういう思考回路かな

299 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:55:51 ID:e1oIV2En0
この頃の日本軍人なんてほとんど基地外なんだから、自決強要もあって当然だろ。

この問題に関して、検定なんて名ばかりで一人の検定員の独断がスルーしちゃっただけの話

300 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:56:40 ID:f2hNah510
サヨも火炎瓶を止めてコッチの方面の活動に力を入れてるのか。


301 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:56:53 ID:rno72mMi0
>>285
そのゴミに顔を真っ赤にして、噛み付いてる
オマエのレスについて

m9(^Д^)プギャーーーッ


302 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:57:33 ID:3Qsu6el90
なんか胡散臭い。

強制的に自殺させて、軍にとって何の得なの?手榴弾の無駄遣いじゃん。
住民に自爆攻撃させたとか囮に使ったとかなら分かるけどさ。

303 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:58:08 ID:A+Yl8tyOO
逆検閲時代到来

304 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:58:09 ID:8ejh18V70
11万人の数は昔じゃ集まらなかったな。
21世紀に入って、日本の左傾化は昭和の比じゃないと実感した。

305 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:58:26 ID:cAiw3RpZ0
>>293
厚生や防衛利権塗れの男だ信用できるか

306 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:58:52 ID:ZFP2UMwU0
自治労の幟あったけど、公務員ってのは平日から政治活動やれるほどヒマなわけ?

307 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:59:01 ID:rno72mMi0
>>299>>294
半島に(・∀・)カエレ!!


308 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:59:18 ID:VwIWak6X0
どっちの言い分が正しいか徹底的に調査すればいいじゃないかw
下らん圧力で書き換えさせるとかじゃなく事実を教科書に書きなさいな

309 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:59:37 ID:zd9LI6EN0
>この頃の日本軍人なんてほとんど基地外なんだから、自決強要もあって当然だろ。

なら両論併記するべきだろ
島での米軍の残虐行為も必要だな

日本人引き上げ者に対するシナや朝鮮やソ連の残虐行為も

310 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:59:57 ID:our0LEGL0
沖縄の馬鹿左翼は嘘のつきかたがヘタ。
馬鹿だから。

311 名前:Dr.Hwang ◆EzKokjqH2U :2007/10/02(火) 09:00:04 ID:9T60jktP0
八方丸くおさめるためにも、この問題は
うやむやにしておくのが一番良かったんだがな
NHKがああいう報道をするとは、時代も変わったもんだ

312 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:00:30 ID:Ql9hvOC/0
沖縄人は”強制集団自決”っていう実は嘘っぱちのファンタジーしか
すがるものがないってのもわかるけどな。

「島民のためにウソをついた隊長さんがいました、でも昔のお話だしもういいや」
これでいいのに。

313 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:01:22 ID:7u9F7vIK0
>>299
禿洞

さっさと載せてやって、中核派とか日教組とかの
基地外や朝鮮人に付けませる事態を防いだ方がいい。
あいつらの狙いは、ありもしない慰安婦とか、当時
いた人の数より多い人を殺したとする南京とかを
何とかして既成事実とするのが狙いだから。

314 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:01:55 ID:8ejh18V70
【世界日報社説】日本軍による沖縄住民への集団自殺強要は、慰安婦強制動員と同じく明々白々だ [10/01]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1191248577/

韓国も参戦してきたな。
政治問題から、外交問題に発展の恐れがある。
ここは大人しく教科書変更して終わらせるべきだろう。

315 名前:名無しさん@8周年:2007/10/02(火) 09:02:05 ID:YyUV91Bq0
政府の思考回路がな。声の大きい方を取るじゃ福田は終わり。
親父も超法規をやってたな。

316 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:03:05 ID:rE9aH8qv0
一般住民に対する国家の援護は通常ありません
私の故郷である兵庫県だけでも
神戸大空襲で昭和20年3月17日に2500人、6月5日に3000人の死者がでました
6月22日、7月3日の姫路空襲では死者500人
明石空襲死者1560人
その他、尼崎、西宮、芦屋など
兵庫県内では死者12167人、重傷者6568人、軽傷者22755人、建物被害199297戸
の非戦闘員の被害がでていますが、沖縄のような国家補償を求める
ことはありません


沖縄県の集団自決の遺族は、準軍属の公務中の死亡として
年間200万円がいまも支給され続けています
同じ国民なのに、この差はなぜなのでしょうか?


公務中にし亡したとして軍属の遺族がもらってる
遺族年金は年額1,962,500円。
子どもだけでなく孫にも受給資格がある。
沖縄集団自決利権とは戦後62年経過しても年間200万円近くも貰える権利
そして62年たった今でも支給され続けている
沖縄県民の3000人がこの恩給を受けている
一人当たりすでに受給額が1億円に達した
沖縄人が自決したのは絶対に「軍命」でなければいけない


317 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:03:16 ID:+cQjdYm70
>>314
参戦じゃなくて、便乗じゃん

318 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:03:25 ID:MbVibGOZ0
>>314
シネヨ三国人wwwwww

319 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:03:32 ID:dlSJVjjG0
10万人以上が集まったその抗議集会でさ
高校生だかがスピーチしてんのよ
「私たちは真実を教わりたいです」
まだ教わる側のテメーが自決強制は真実とどうして言える?
何も知らない癖に雰囲気に流されて偉そうにスピーチしてんじゃねーよ
つーかそれを使嗾した周囲の大人共も恥を知れ

320 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:03:35 ID:guDh/od+0
こういうのって、騒がれること自体が目的みたいなところあるからな



321 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:04:35 ID:koPOO8BC0
教科書には
>集団自決に追い込まれた人”も”いた
と書かれてる

”も”の意味を理解できない日本人が増えてるな

322 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:04:54 ID:zd9LI6EN0
−−ではなぜ集団自決をしたのか
 「民間人から召集して作った防衛隊の隊員には手榴(しゅりゅう)弾が渡されており、
隊員が家族のところに逃げ、そこで爆発させた。

このときに隊長が(自決用の手榴弾を住民に)渡したというのがうそ。

座間味島で先に集団自決があったが、それを聞いた島民は混乱していた。
沖縄には、一門で同じ墓に入ろう、どうせしぬのなら、家族みんなでしのうという考えがあった。

さらに、軍国主義のうちてしやまん、1人殺してしのう、という雰囲気があるなか、隣の島で住民全員
が自決したといううわさが流れ、どうしようかというとき、自決しようという声が上がり、みんなが自決していった」


沖縄の悲惨さは理解できる
狭い島で敵に取り囲まれるというのは極限の恐怖だ
しかしだからこそ集団パニックが起きてしまったということもちゃんと考慮すべきだろう
なんでもかんでも日本軍のせいにすべきでない

それでは本当の意味での平和活動につながらない

323 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:05:03 ID:4Wxa3b7D0
>>319
スピーチ強制なんだろ?
そんなことを言えとは言ってないけど雰囲気的にそうだったと

324 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:05:11 ID:z9Um/e6nO
大江イワナミが悪い

325 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:05:15 ID:NdL/rLZI0
沖縄集団自決までも慰安婦と同じ論法で批判すれば、
慰安婦の論理も破綻して信用なくすぞ。、


326 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:05:23 ID:tGJA6siZO
ニュー速にこの集会の参加人数が捏造されたんじゃないかってスレがあるのでよかったら見てください。
そのスレのスレタイでは収容人数から6000人以下ってなってるんですけど、現在みんなが面積の計算や現地民の証言で5万人以下くらいではないかと話しています。
事実だとすれば11万人過去最大という捏造数字で世論、政府を誘導する悪質な行為です。
J‐CAST、産経とかに誰か調査依頼してほしいです。

327 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:06:16 ID:On+C2D9e0
沖縄人と韓国人は言ってることがそっくりw

これは沖縄人もそう思うだろw

328 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:06:54 ID:KqZhAH7x0
あまり沖縄の機嫌を損ねると米軍基地運営や普天間移転問題にも支障をきたす
ここは大局的に見て自決の軍命があったと記載すべきだ。

329 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:07:09 ID:8ejh18V70
>>321
日本軍による正式な命令があったって部分が欠如してるから
問題になってるんだろ。
追い込まれた人もじゃ左傾化した日本世論は納得しないよ。

330 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:07:20 ID:DJAUvN+f0
また、政治的理由で教科書に嘘を載せるのか

331 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:07:24 ID:+cQjdYm70
>>323
そうならいいと思ってた。
大会前の、この記事からは、スピーチの内容まで見えてこなかったんだけど。

ttp://www.okinawatimes.co.jp/day/200709261700_03.html

332 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:07:34 ID:BYMC1ywA0
>>289
っていうか、アメリカと同じくマスゴミ離れがシャレになってないだけだろ。

333 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:07:39 ID:sCyyGHn+0
>>316
そういう金、ばらまいといて
「軍の関与はない」でOKなのか?文部省。

どこの省庁が予算つけてんだ。税金返せよ。

334 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:07:45 ID:Ahrf1VoxO
わざわざ疎開して自決は意味ないです。軍の本意でないと思う。
食べ物もなく、マラリヤで死ぬしかないのならわかる。
何より事実より心理的不協和を根拠に活動してるのがおかしい。

335 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:07:51 ID:/FjOPxn60
>>314
日本政府は沖縄人は勝手に自滅して死んだとか進んで捨て駒になったとか言ってるのに
韓国や中国は優しいな

336 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:08:01 ID:4Wxa3b7D0
>>328
それは政治であって学問じゃないから

337 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:08:32 ID:rE9aH8qv0
・日本は税金を納めず、税金にたかる奴ほど
日本の悪口をほざく。

準軍属遺族恩給の年間1967500円の金欲しさに、
軍により強制的に自決させられたと騒ぐ沖縄人。

差別を解消するために、子どもの学費がタダになりお祝い金や奨学金
がもらえ、無試験で市役所に就職できる同和

被爆者・朝鮮人・フェミ・障害者など
血税にたかる奴ほど日本の悪口を言い続ける。

・この遺族年金というものがかなりの額らしく、
既に天国に召されかけている老人を容赦なく
生命維持装置に繋げ、延命させる「えぐい」ケースがかなりある。
医者がもう無理だといっても、「せめて年金の査定日まで生きさせろ」と頑ならしい。
看護助手してる俺の親が言うから間違いない。


338 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:09:19 ID:On+C2D9e0
>>335
韓国と沖縄は仲がいいから

教科書問題で利害も一致してるし

339 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:09:25 ID:R3d9i4fM0
河野の教科書偽検定地獄の再来か

340 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:10:22 ID:BYMC1ywA0
こういう論争中の問題は、両方の”仮説”を載せればいいんだよ。一つに無理やり絞ろうとするから
問題が発生する。WIKIと同じ。教科書というシステムの限界。電子データ使えば問題ねーだろうが低脳が。

341 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:10:45 ID:O5XihqSVO
>>326
富士のF-1が14万だよな?
それマイナス3万の人間がその規模の公園に集まって混乱とか起きなかったんだろうか。みんな徒歩だったのか?

342 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:11:12 ID:NN5fseF30
>>339
無知。
その程度の知識しかないのならレスするな池沼
教科書検定問題は河野じゃなくて鈴木内閣のときの
宮澤官房長官時代の話。

343 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:11:15 ID:v1Q6C5300
なんかすげぇ話だわ・・・
一部の人間が騒ぎ立てれば、検証もせず証拠もない
実際にあったかどうかもわからないことが教科書に載っちゃうんだなぁ


344 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:11:43 ID:2owDEIDYO
おいおい
一部関与したくらいの表現なら認めるが
自決を強制したなんて表現したらしばくぞ
トカイ



345 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:12:20 ID:4Wxa3b7D0
あったかなかったか、ではなくて
あったともなかったとも言い切れない、だろうなぁ

少なくとも今ある証拠ではこれが精一杯だよ
必要以上に書くのも、書かないのもおかしい
実際集団自決があったという事実の記載はあるんだから、風化させてるわけじゃないしな

346 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:12:34 ID:8ejh18V70
>>344
一部関与したじゃ今の表現と変わらないから意味ないだろ。

347 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:12:45 ID:cAiw3RpZ0
>>314
こう云うバカが湧いてくるから、沖縄の問題は事実解明をして早く決着させるべきなんだ

348 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:13:22 ID:Gpee2ThP0
これまた裁判になるぞ、そして自決強制と言った側が負ける
なにせ物的証拠ゼロだからな

349 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:13:42 ID:5Y+pH4sv0
政治介入で教科書が変わる前例ができました

350 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:13:56 ID:rE9aH8qv0
沖縄の人たちは、「自分かわいそう病」になっちゃってるんじゃないの?
悪いことは全部他人のせいにして、どっぷり浸れるから気持ちいいんだと思う。自分はこんなに傷ついているんだー!って
叫んでても、実はそんなに傷ついてないどころか快感を感じてるっていうか。
そういう連中のオカズにされるの、迷惑なんだけどなぁ…。

あの当時は、日本中のどこでも大変な時代で、どこもそれなりの特殊な事情で不幸に遭ってたんだから、さも自分たちが
一番不幸っていう態度はウザがられるだけだと思うんだけど。


351 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:14:41 ID:x8ke6w5k0
根拠もないのに要望があっただけで教科書の内容変えるってどんだけwwwwwwwwwww

352 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:14:55 ID:2owDEIDYO
>>314
みてみろや
くそさよ

今まで政治と教科書は別物やといってきた前提が簡単に崩れそうやから
チョン滓がたかりにきとるやんけ
金になりそうやと


353 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:15:08 ID:8ejh18V70
>>349
日本政府が介入しなきゃ、決着つかないだろ。
日本世論の怒りは教科書変更するまで静まらないぞ。


354 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:15:46 ID:6id395d20
>>353
政府介入なしで決着しないってのは一理ある

355 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:15:50 ID:VjzprtZX0
>>328
米軍基地なんて北朝鮮に移転しちゃうだろうしどうでもいいじゃないか

356 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:16:11 ID:ZIVlbqTT0
まずは政府に11万人のウソ疑惑を報告する。
これ、ネットでしか言われてない。

357 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:16:26 ID:Ql9hvOC/0
>>350
本音を言えば「恩給もらうために嘘までついてもらいました。でも恩給はまだもらいたいですYO」なんだよ。
それを翻訳すると「日本軍の強制だー教科書変えるなー」ってなりますと。
馬鹿馬鹿しくなってくるな。
もう本音と本音でぶつかろうやw

358 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:16:34 ID:ZFP2UMwU0
>>326
11万って「主催者発表」だったかな?
実際の人数なんて報道機関が検証するわけねー

359 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:16:59 ID:R3d9i4fM0
>>342
何得意になってるんだよ。
せっかく教科書捏造が明らかにできそうになったときに糞河野が捏造を堅持させたんだろうが。

360 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:17:21 ID:zd9LI6EN0
>−−ではなぜ集団自決をしたのか
>「民間人から召集して作った防衛隊の隊員には手榴(しゅりゅう)弾が渡されており、
>隊員が家族のところに逃げ、そこで爆発させた。

>このときに隊長が(自決用の手榴弾を住民に)渡したというのがうそ。

>座間味島で先に集団自決があったが、それを聞いた島民は混乱していた。
>沖縄には、一門で同じ墓に入ろう、どうせしぬのなら、家族みんなでしのうという考えがあった。

>さらに、軍国主義のうちてしやまん、1人殺してしのう、という雰囲気があるなか、隣の島で住民全員
>が自決したといううわさが流れ、どうしようかというとき、自決しようという声が上がり、みんなが自決していった」

沖縄の悲惨さは理解できる
狭い島で敵に取り囲まれるというのは極限の恐怖だ
しかしだからこそ集団パニックが起きてしまったということもちゃんと考慮すべき

沖縄の人も日本人なのだから、
強制などという極端な誇張やウソは結果的に自分達を貶める

日本領土内で唯一地上戦が行われただけに
恩給があっても個人的には問題ないと思ってるし、多数の日本人もそう思うだろう
なんでもかんでも日本軍のせいにすべきでない
本当の意味での平和活動から遠ざかってしまう

361 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:17:38 ID:our0LEGL0
馬鹿左翼は家永裁判のときは教科書検定は検閲だから違憲でやめるべきだと言ってたよね?
沖縄戦の記述では政府が行政権力を使って教科書会社に書き直させろと?
ダブルスタンダードじゃね?

362 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:17:45 ID:Ld3Tt0ck0
声のでかさだけに負けて歴史をゆがめることの愚かさが
まだわからないのか文部科学省。

363 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:18:00 ID:cKSgSwIu0
>>353
なにが世論だブサヨが。
勝手に日本代表した気になってんじゃねえよ。

364 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:18:02 ID:sCyyGHn+0
恩給、バラまいてる以上、
「関与ありました」にしとかないと、
ダブルスタンダードにならんのか?

あほくさ。

365 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:18:18 ID:rE9aH8qv0
411
やはり内地豚の考えは卑しいな。
自分が沖縄人であることを誇りに思うと同時に、内地豚への軽蔑の気持が湧いてくる。
マジで日本に頭下げるなら、中国に帰属した方がずっとましだわ。

>>411
いっぺん中国で住んでみ。
あの国の少数民族に対する偏見は異常なんだぜ。
貧乏人は人権もないしな。

中国に帰属したら、東北3省状態になるだけだぞ。
富はすべて漢族が握るだけ、カシュガルや拉薩のようにな。
そして沖縄人居住地区だけがスラムとして放置されるだけだぜ。
北京や上海の反映だけを見てるんじゃねーぜ。

・独立させてやれよ。
で、中国に瞬時に併合されて。
沖縄人みたいな怠け者は、日本なら補助金たっぷり恵んでやってるけど、
中国なら、中国の内陸に、強制労働させられるのがオチ。
かくして沖縄は中国人だらけに。
チベットみたいになってから「日本、助けて。僕らの心は日本人」とか言ってろよ。


366 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:18:37 ID:N0xvQhmi0
教科書右翼化は
アベのようなウヨ権力者が、強制的に書き換えさせたか
権力にシッポ振るモンカのやつが、気を利かせたのだ
前にもあったろう、NHKの番組改編、あれと同じ


367 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:18:44 ID:2owDEIDYO
まぁええわ
いまからトカイの事務所に電話するわ



368 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:18:56 ID:IM+VYDEY0
やはり福田内閣の文科大臣だからかい?

369 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:19:15 ID:cztvm6620
>>357
別にまぁそれもそれでいいんだよ。だがもうそろそろ事実が明らかにされていいだろう。

370 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:19:20 ID:R3d9i4fM0
面倒だから中台戦争が起きて終結するまで沖縄の返還を後回しにしても良かったかもね。

371 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:19:25 ID:6id395d20
>>361
世論の反発受けない左翼は何やってもいいんです

372 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:20:49 ID:QpvxnEXD0
沖縄異常だろ。経済制裁すべきだよ

沖縄の異常な言語空間
http://www.youtube.com/watch?v=aqeVDoMQpAE&mode=related&search=
自決を軍に強制されたと嘘ついてまで遺族年金を受け取る輩ですね。

373 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:21:44 ID:cAiw3RpZ0
>>361
文科省の意見書が問題の発端だろ、政府が撤回すれば済む話だ

374 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:21:52 ID:Jd1jgJIx0
>>372
それどこの放送局だよ。
キー局以外のメディアの言論に意味はない。

375 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:22:11 ID:xF6xqvcXO
あんな公園に11万人も入るわけないだろ!
グレイの10万人コンサートのときと広さくらべてみろ!
マスコミは国民をだますなよ。
政府もしっかり検証しろよ!

376 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:22:15 ID:CsLcR+UXO
今度テレビに、エセ証言者が出たら録画して、↓
http://portal.nifty.com/special05/03/06/2.htm
これ使って、正体暴いてやれ!

377 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:22:24 ID:lFe0twnJ0
沖縄集団自決の集会は11万人も集まってナカッタ【実数6000人以下】
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1191264034/
158 スレスト(広島県) New! 2007/10/02(火) 05:38:23 ID:F7Byb/T70
拡大して壇上の人を数えた。28人。
テントは2間x3間で3.6x5.4m^2で壇上は約4倍なので78m^2
マンション一戸ぶんに28人居ることになる。
会場はテントの3間の約12倍x約9倍の約3150m^2
これを78m^2で割ると約40倍。
28人の40倍だから、11305人。
会場よりはみ出している人と密度が壇上の2倍と考えてもせいぜい2万人でしょう。
おおまかな計算ですが、11万人には遠くおよびません。



378 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:23:21 ID:VjzprtZX0
>>370
沖縄なんてずっとアメリカの植民地で良かったよな。
彼らも日本が嫌いだからこういう運動してるんだろうし。

379 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:23:46 ID:FFgzj8iOO
感情論としては有ったとしとくのが正しかろうが
実際は怪しかった(県民空気読みすぎ)かもしれんのなら
両論併記か削除しかないとおもう。

380 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:24:26 ID:Jd1jgJIx0
>>375
しっかり検証してるから政府も慌てて自決強制復活させろって言ってるんだろ。
11万人の真否なんて不毛なことは止めろ。
群集が政府が自決強制復活しろという働きかける、きっかけになった事実は変わらん。

381 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:24:38 ID:bT8bY7Xf0
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/musicjf/1183280458/
先日ラジオで沢尻エリカが「痴漢にあったら男性のち○ちん蹴る」発言

382 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:24:48 ID:ZFP2UMwU0
2万を11万と号すなんて、どこの三国志ですかw

383 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:24:55 ID:uxCLPd+AO
検討するだけに留まると思うがね
すでに専門家達の中で決定された事だし、政治的圧力で変更したとなればそちらの方が汚点となる
ま、少なくとも軍命があったと断定する論調ではなくなるだろう

384 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:25:09 ID:+cQjdYm70
>>368
庶民も議員にとか言ってた、副大臣もいるよ。香ばしいね

385 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:26:21 ID:ClX6FL9B0
自称11万の左翼テロに屈服するのか、テロ特措法通すのにこの有様か。
しかし、TVでやってた議員宿舎建設反対の2万人が
ちっぽけな数に感じるようになったぜ、どーしてくれるんだバカサヨク。

386 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:26:24 ID:4vt0w/KB0
何か誤解があるのではないか。それとも意識的なすりかえか。先月29日に、沖縄県宜野湾(ぎのわん)市で開かれた集会のことだ。
沖縄戦で起きた住民の集団自決をめぐり、日本軍が強制したとの記述を削除するよう求めた検定意見の撤回を求め、11万人(主催者発表)が参加した。

 ▼集会で採択された決議では、「集団自決に軍が関与したことは明らか」だと、こぶしが振り上げられている。文部科学省の検定意見は、軍の関与を否定しているわけではないのに。たとえば、検定前のある教科書にこんな記述があった。

 ▼「日本軍は、県民を壕から追い出し、スパイ容疑で殺害し、日本軍のくばった手榴弾(しゅりゅうだん)で集団自害と殺しあいをさせ、800人以上の犠牲者を出した」。
この後半部分が「日本軍のくばった手榴弾で集団自害と殺しあいがおこった」と修正された。果たして「歴史の歪曲(わいきょく)」といえるのか。(以下略)

http://sankei.jp.msn.com/life/education/071002/edc0710020315000-n1.htm


「意識的なすりかえ」に決まってるだろ。

387 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:26:49 ID:8ysC2vuJ0
集まった人数も嘘、軍の強制も嘘
一目瞭然なのに嘘吐く面の皮の厚さ
証拠0でも嘘吐きとおす面の皮の厚さ

388 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:27:29 ID:cztvm6620
>>378
アメリカの植民地で居る分には日本にとって国防上の脅威にもならないしね。
日本に帰属したところで別に日本の発展に寄与する地域でもないし。

389 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:28:00 ID:kX2IWh9M0
11万人とかあまりにもアサヒりすぎw

ネブサも必死でアサヒってて嗤えるw

390 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:28:21 ID:rE9aH8qv0
島の血筋を引く人間から一言。

どう考えてもおかしいよ。嘘くさくてしょうがない。
遺族年金欲しいだけだろ?w 金ですか?金〜。島人も落ちぶれたね。
海人、島人ってのは昭和の末期まで本土(大和人)に見下されてると思いながら
頑張りながら、大和人を見下していたのを俺は知ってるぞ。
もう、皆が日本人になって長い。今更感と空気読めよ死にぞこないの爺様達w
そんなに金がほしーのか?市ねよw

島生まれのうちの爺でも嘘くせー、胡散臭せーって言ってたわ。
琉球民ってのは薄っぺらい裏切り者ですかね?
所詮、チャンコロと似通った精神?
謝罪と賠償ですか?

沖縄県民じゃなくて中国琉球民族自治区になれよw
氏ねよ裏切り者。

日本人は腐っても中華圏には入らない。
三等市民だろうが、四等市民だろうが日本人は大いに結構。
シナチクと関係を切って貧乏になっても大歓迎、大賛成だね。
10年前、20年前の良き水準に回帰するだけなので何も不満はない。
この国は原点回帰した方が国民の為だと思う。貧乏になれ。


391 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:28:37 ID:uz8wcVnE0
 おい>>365 (×)反映→(○)繁栄 だろ?肝心なところ間違えるなよw

392 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:28:53 ID:cAiw3RpZ0
>>383
御用学者はどう決着させたんだ、誰が何の目的で一般人に軍用の手榴弾を渡さなけれ
ばならなかったんだ

393 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:29:09 ID:4MrULu6q0
もう沖縄はアメリカに返還するべきだな
日本の国益を害するだけで存在価値がない

394 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:29:34 ID:ZFP2UMwU0
>>388
海洋資源の範囲が狭くなっちゃうだろ
これから先は領海の広さは重要だぞ、と

395 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:29:38 ID:NN5fseF30
>>361
バカはあんた。
文部科学省の検定意見で書き換えたのを元に戻せと言ってる話。
論議以前の基礎を理解していないバカはレスしないほうがいいよ池沼。

396 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:29:51 ID:qx4uEcou0
>>1
政治の意図や特定の思想団体の圧力で、思想・意識が強制される。

・・・見た目の看板が違うだけで、一体戦前とどこが違うのか。


397 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:30:14 ID:uxCLPd+AO
>>380
修正を検討するとは言ったが、復活させるとは言っていない
改めて検証して、復活させるべしという結論が出た訳でもない。そもそも改めて検証などしとらん
勝手な妄想での期待はお前が気の毒になるから止めておけ

398 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:30:55 ID:SGcbpFXe0
政府を批判するのも違法
人権(朝鮮人)擁護法案
  朝鮮人への誹謗中傷をしたら逮捕処罰される
  創造物の登場人物を無断で使用すると処罰
外国人(在日)参政権
  在日に参政権を与える 韓国が日本政治へ介入

法案可決間近 だとよ


399 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:30:57 ID:lheX3KiB0
「おじぃやおばぁが嘘つきだとでも言うのか」

って言ってたけど、その当の主催者が嘘付いてることは受け入れるのかい?沖縄県民は


400 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:31:29 ID:Y8bELStJ0
これじゃ「歴史をクリエイトするコリア」と変わらんな

401 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:31:44 ID:Z3PM0gQo0
>>374
>キー局以外のメディアの言論に意味はない。

    /\___/ヽ   ヽ
   /    ::::::::::::::::\ つ
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| わ
  |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁぁ
.   |    ::<      .::|あぁ
   \  /( [三] )ヽ ::/ああ
   /`ー‐--‐‐―´\ぁあ


402 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:33:03 ID:uxCLPd+AO
>>392
護身用か自由意志による自決用だろ
軍命によって自決させた根拠など無いぞ

403 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:33:22 ID:2owDEIDYO
はい 今トカイ事務所に電話

0335087230
直通な
昨日の大臣の会見について意見があるといったら
事務所の人間は 見てないからと逃げやがった
嘘つけっての
一応文句いっといた
みんなも電話してね


404 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:34:27 ID:4MrULu6q0
>>394
海洋資源といってもせいぜいダイバーが潜って
綺麗だな〜というレベルだろう
与論島あたりまであれば充分だ
ヤンバルクイナや西表山猫がいるからといって
糞の役にもいたたん

405 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:34:31 ID:1DaFVOEp0
>>399
っつーか実際、助役は嘘ついてたよな。

406 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:36:10 ID:NN5fseF30
>>402
何せ赤松は特攻隊のくせに震洋自沈させて島に引きこもった卑怯者だからね。

407 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:36:26 ID:ZFP2UMwU0
>>404
オマエ中共だな?

408 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:36:48 ID:qx4uEcou0
検討する。と、発言しただけで、もう書き換えが決定したかのようなこのマスコミの大騒ぎ。
一体何なのだ。この国のマスコミは。まさにゴミだ。

409 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:37:42 ID:u6ABYa5a0
沖縄の反日勢力は、今が攻め時と踏んだんだろう。安部が必死に動かそうと
した基本政策を福田内閣が片っ端から潰していく悪寒((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
自民4役に古賀や二階が入った時点で、反日左翼と底流が繋がっていたのか?
これからは「特亜+1地域」と言うべき

410 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:38:26 ID:dlSJVjjG0
そもそも現在の価値観で当時の出来事を断罪していることがおかしい。
軍人が「米英は鬼畜で外道、捕まったら何されるか分からない」みたいなことを事あるごとに言ったのは事実。
それが強迫観念になって自決に繋がったと言われればそうかもしれん。
しかし俺も含めた現代のヘタレ日本人と、「生きて辱めを受けず」とした当時の日本人を一緒にするべきではない。
そして何より黄色人種は黒人と等しく人として扱われなかった。

 【米国】1981年に出版されたE・スレッジの回想録
 太平洋の激戦地ペリリュー島および沖縄で、日本兵の死体から手を切り取って戦果のトロフィーとする、
 金歯をあさる、死体の空いた口を目がけて小便をする、恐れおののく沖縄の老女を撃ち殺し、
 「みじめな生活から、解放してやっただけだ」と気にも留めない海兵隊員の様子を目撃した。

 【米国】原爆投下後のインタービューにてウイリアム・パーソンズ大佐
 ジャップがひどい目に遭うことについて、特別な感情はなかった。

 【米国】大戦時のアメリカの雑誌タイム
 普通の日本人は知性が低く、無知である。たぶん人間なのだろうが、人間であることを示すような点はどこにもない。

 【英国】ジャーナリストのラッセル・スーパー著「戦艦大和の運命」
 アメリカ人は絶望的になっている敵国人を殺戮することに、気がとがめなかった。
 彼らは太平洋において人種戦争を常に派手に戦ってきた。
 新聞の大見出しになる種を探しているアメリカの高官連中は公然と、
 日本人を殺すことはシラミを殺すよりも悪いことではないと言明した。
 この残虐性は四ヶ月後に広島でその頂点に達することになる。

こんな話もある。
金持ちのイギリス人女性が服を着替えているとき、部屋を間違えて日本人が入ってきた。
女性は一瞬慌てるが、入ってきたのが日本人だと知ると何事も無かったかのように着替えを続ける。
しかしこれが日本人ではなく、白人だったらとんでもない大騒ぎになる。
これは一体どういうことか分かるか?
ペットを飼っている女性はペットの前で服を脱いでも平気だよな?
そう、日本人を含めた黄色人種は人の形をしたペットだったんだよ。
女性ですらこうなのに、前線の兵士ともなると更にひどい。

411 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:39:07 ID:KqZhAH7x0
沖縄県民の意見を聞かないと、そのうち沖縄で独立運動勃発して中国に
併合されてしまうけどそれでもいいの?

412 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:39:47 ID:4MrULu6q0
>>407
どうせ中共が南西諸島を狙っているんだろ?
沖縄なんかくれてやれよ
さっさとアメリカに返還して日本は関係ありませんってんだ
アメリカに任せるのが吉

413 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:40:06 ID:+cQjdYm70
こうやって、国内でいがみ合えば、日本が自滅していくの分かっててやってるんだろうな。
沖縄の人は、こういう煽りにのったら駄目だと思うんだよ。

414 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:40:11 ID:FFgzj8iOO
>>392
いまみんな熱くなってるからあれだが、それって自殺強要というより、武士のぎりぎりの情けだよね。
昔は白人はマジで鬼畜と思われてたわけで、自分が兵士でも、もし敵がきたら捕まって生き地獄に遭う前に即死できるこれを使え、と言って渡すかも。
じゃなきゃなにが悲しくて貴重な武器を使わせなきゃならないって話だよー。

しかし変な方向に捻れてんな。朝からセツナス。
沖縄守備隊や沖縄県民が犠牲を払ったのは確かなのに、子孫達は罵り合い。

415 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:40:12 ID:Y8bELStJ0
>>404
実際、無駄に防衛線が伸びてるだけだもんな
支那蓄には目をつけられるし、日本が領有してても碌なことが無い

416 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:40:42 ID:SGcbpFXe0
日本の歴史・・・・チョンやシナによって捻じ曲げられていくんだな

将来、日本はシナチョン連合国の属国になっているだろう

417 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:40:42 ID:89FmUUCk0
>>410
その発言、ソース欲しいっす。

>>408
日本はマスコミ感情論の国。

418 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:40:53 ID:cAiw3RpZ0
>>402
だから政府がはっきりと軍命違反をした誰が命令したと公表すれば、教科書にはそう
記載されて大半は納得するだろ

419 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:41:08 ID:VjzprtZX0
>>411
米軍基地がある沖縄が中国に併合されるだって?

420 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:41:39 ID:dDjI6jwC0
捏造する朝鮮人漫画

テコンダー朴 三話
http://ranobe.com/up/src/up225716.jpg
http://ranobe.com/up/src/up225720.jpg
http://ranobe.com/up/src/up225724.jpg
http://ranobe.com/up/src/up225726.jpg
http://ranobe.com/up/src/up225727.jpg
http://ranobe.com/up/src/up225728.jpg
http://ranobe.com/up/src/up225729.jpg

こいつぁすげえぇぜ

421 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:41:51 ID:d8uXhpBx0
>>232
落ち着けよ
強要があったとしたときは日本軍の名誉が不当に貶められる可能性がある
強要があったかなかったか判らないのに強要があったとすることは出来ない

ただ集団自決があったという今判っている事実のみを記述する事が
イコール強要が無かったに繋がる訳ではないよ

422 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:42:34 ID:uxCLPd+AO
>>418
そもそも誰も命令してないんじゃねぇの?
命令した証拠も証言も無いし

423 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:42:55 ID:xfz2NXIl0
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/020103.htm

はい、文句はここにかきこもう。


424 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:43:21 ID:our0LEGL0
クソウヨ必死wwwwww

限定された偏狭なインターネッツで結局口だけ、何も出来ないのが露呈されたなw

哀れクソウヨなみだ目w

425 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:43:50 ID:FQgslUhS0
さぁ、アンシャンレジームの始まりです!

426 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:44:34 ID:SGcbpFXe0
アメリカは日本切り捨ててシナをパートナーに据えるよ


427 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:44:58 ID:KqZhAH7x0
>>421
>日本軍の名誉
戦争犯罪人の名誉って何かしらw
既にそこから沖縄県民とは価値観が異なります

428 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:45:03 ID:l3TrqrVq0
>>375
そりゃそうだ、3つの会場足しての数字だから。
新聞にもそう書いてあったよ。

429 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:45:04 ID:FFgzj8iOO
>>411
おまえ幾らヒートしててもそれは沖縄県民馬鹿にしすぎ。
何が悲しくてあんな人権のない途上国に併合されなきゃならん。

430 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:45:06 ID:4Wxa3b7D0
ギリギリの状態で手榴弾を渡す
壕の確認もせずに火炎放射や機関銃掃射

どっちもどっちだ
自決に軍関与を載せるなら、アメリカ兵がやった仕打ちも載せるべき


431 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:45:21 ID:VtzI5aMj0
琉球新報 12月20日9時44分
「沖縄独立を」25% 4割「沖縄人」と認識

4人に1人(25%)が「沖縄独立を要望」―。
琉球大学法文学部の林泉忠助教授が実施した「沖縄住民のアイデンティティー調査」で、こんな結果が出た。
独立を望む理由としては「沖縄の政治、社会的状況が本土とは違う」が最も多かった。
同調査は、林助教授を責任者とする調査チームが、今年11月に県民2300人に電話アンケート調査を実施し、1029人から回答を得た。
併せて、台湾、香港、マカオでも地元大学の協力を得て同様の調査を実施した。
アイデンティティーの基本構造としては、4割が「自分は沖縄人」と回答。
一方で、「日本人である」が21%、「沖縄人で日本人」が36%おり、複合的なアイデンティティーが存在していることを反映している。
スポーツで沖縄チームと日本チームが対戦した場合、「沖縄チームを応援する」が93%とほとんどを占めた。



432 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:45:33 ID:PxD4rWGg0

政府が日和って、アサヒしちゃうのはいつものこと。

福田→マッチー→トカイ

これが仮に民主党政権なら、さらに拍車が掛かることになる。
どっちに転んでも、政府の要らぬ口出しにより、事実がねじ曲げられる。

客観的事実よりも、言い掛かり・恫喝・泣き落としに屈するのは、自虐国家日本が健在な証。

433 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:45:40 ID:lFe0twnJ0
あれだろ。こないだ  正式な裁判 で
客観的かつ論理的に「自決強制はなかった」って判決あったじゃん。
そういうのを根拠に政府は「じゃあ、根拠が曖昧なところは取り敢えず削除ね。」って消したんじゃん。

別に普通のことだろ。
で、それにファビョった沖縄県内外の2万人くらいのサヨが集会開いて、サヨマスゴミがミャンマーの10万人を参考にアサヒって適当に11万人にしたんだろ。

434 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:46:23 ID:VjzprtZX0
>>424
ネットで騒ぐよりも今回のサヨみたく集会やるほうが効果あるもんな。

435 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:46:54 ID:x0miEZ770
教義の強制性はあった

概ね本人の意思とは相反する方向に流される島民を公僕たる日本軍がとどめ得なかったことは消極的ながら強制性に加担する結果になったことは否めない事実であり歴史の真実から目をそむけてはならない。

436 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:47:01 ID:jEu7E03H0
だからさー、歴史的に正しいウヨたちは、安倍をかついで美しい理想の国作れよ、北朝鮮にでも。

437 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:47:09 ID:rntmXBHb0

「日本軍が集団自決を強制した」と言う証言がある。 しかし「村長や助役が集団自決を強制した」と言う証言もある。
だから集団自決については誰が強制をしたのかという主語を省いての記述になった。

それとも「日本軍、村長、助役が集団自決を強制した」という表現の方が よかったのかな?

438 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:47:41 ID:kYMuebpL0
沖縄の本土復帰後最大の約十一万人(主催者発表)が参加
---
もう、6000人以下だったとニュー速で暴露されているw
沖縄県民は嘘が大好きなようですw

439 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:48:12 ID:xfz2NXIl0
文部副大臣。電話してやろうと思ったが、
糞ソウカのイケノボウはともかくも、
松浪みたいな滓やくざを文部大臣とか、日本おわってんぞ。

池坊 保子
(いけのぼう やすこ) プロフィール



松浪 健四郎
(まつなみ けんしろう) プロフィール
 ↑
こいつ、北朝鮮の豚将軍祝賀会に自民党でただひとりかけつけただけじゃなく、
やくざまがいのことやって半分刑事事件おこしたのに、国会議員特権で逮捕されなくてすんだ、真正ヤクザだろ。




440 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:48:32 ID:4MrULu6q0
>>431
だから独立というか、アメリカに返還すればいいじゃん
日本と同盟国のアメリカ人になってしまえば、こういう反日活動も
少なくなる
琉球大学の教授らは昔っから反日運動に燃えている逝かれポンチばっかり
元々は沖縄の人間でもないくせに

441 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:48:50 ID:4Wxa3b7D0
おまいら、餅突いて地球でも見ろ
ttp://www.jaxa.jp/press/2007/10/img/20071001_kaguya.jpg

442 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:49:13 ID:6id395d20
>>431
沖縄の望む通りの書き換えをしなければ
沖縄独立運動が加速しそうだな・・・

やっぱ政治判断でもいいから、書き換えるべきだな

443 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:49:39 ID:ucoSpCRPO
これ、自決に至る前後もきちんと記載されんの?
載らないなら悪意しか感じられないんだが

444 名前:ウホ!:2007/10/02(火) 09:49:40 ID:ZJXJVlG2O
復活したら自民大敗。 
衆院選まだ?

445 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:49:54 ID:On+C2D9e0
もう一度アメリカが沖縄貰ってくれないかな

それですべてがうまくいく

446 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:50:05 ID:cAiw3RpZ0
>>437
その方がいいだろ、沖縄人だけじゃなく皆が使う教科書なんだから

447 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:50:07 ID:cXIx54Tc0
>>361
いやだからこれも検定で削除されたんじゃん…何をいってのだ

448 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:50:09 ID:Y8bELStJ0
>>431
もう希望通り独立させてやろうぜ
独立した瞬間に攻め込んで占領すりゃいい話だし
なあに、無防備宣言してるからすぐ占領できる

449 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:50:25 ID:lFe0twnJ0
あれだろ。こないだ  正式な裁判 で
客観的かつ論理的に「自決強制はなかった」って判決あったじゃん。
そういうのを根拠に政府は「じゃあ、根拠が曖昧なところは取り敢えず削除ね。」って消したんじゃん。

別に普通のことだろ。
で、それにファビョった沖縄県内外の2万人くらいのサヨが集会開いて、サヨマスゴミがミャンマーの10万人を参考にアサヒって適当に11万人にしたんだろ。


450 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:51:22 ID:FFgzj8iOO
>>431
琉球って単語ん使うのは中国派と認定してまふ。

451 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:51:24 ID:4MrULu6q0
>>434
その意味では自民党本部前で麻生コールやった奴らの選択は正しかったな

452 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:52:08 ID:SGcbpFXe0
>>439
池坊のプロフィールは?


453 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:52:25 ID:x0miEZ770
先祖は浮かばれんな。
飯のタネにしやがって

454 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:52:31 ID:NN5fseF30
>>430
アメリカのやった仕打ちこそ載せられないことは
毎年削られる原爆描写でも明らか。
一番米国批判を削ったのが露骨だったのは
つくる会の教科書改訂版で
岡崎久彦は反米記述を尽く削除して
「ポツダム宣言によって日本は破滅から救われた」と書き
加えた・

455 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:52:36 ID:6id395d20
真面目な話、政府が介入しなきゃ決着つかない
沖縄が望む通りにしなきゃ沖縄独立運動が加速する

書き換えるしか道はないと思うんだが・・・

456 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:52:41 ID:x8e873N00
沖縄県は失業率も高く景気も悪いのに県民がのんびりと暮らしていけるのは
年200万の恩給のお陰って本当ですか?

457 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:53:08 ID:cAiw3RpZ0
>>452
層化だ、他になにか必要か

458 名前:山本五十六:2007/10/02(火) 09:53:11 ID:p4gIRYS80
おい、河野洋平と同じ間違いをするなよ

今までの間違った事実認識をくつがえすのは
特亜以前にまず沖縄からだ!!
町村はヘタレすぎる、さて渡海だが・・・

459 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:54:17 ID:FFgzj8iOO
馬鹿ウヨが中国による分断工作を加速させてるな。

460 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:55:20 ID:ewOs1GlKO
中国共産党のスパイだらけですね…。

461 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:55:28 ID:4MrULu6q0
>>456
米軍基地がある特権と国土開発(沖縄と北海道)の特権
日本人の税金がばら撒かれている

462 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:55:37 ID:4Wxa3b7D0
戦争の悲惨さを伝えるのに、なんで旧日本人の悪さばかりが伝えられねばならんの?
相手があってこその戦争、相手も酷い事をしてるのに無視


463 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:55:37 ID:g4rhBGzB0
「おじぃやおばぁが嘘つきだとでも言うのか」

って、戦後土地台帳がなくなった時、住民が自己申告した土地が、今の沖縄
の土地の3倍分って言うじゃないか、どう考えても嘘つきの集まりじゃないか。
まあ、大変だったんだから気持ちは分からないでもないが、それでも正直な人
もいるんだからさ。


464 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:55:40 ID:nwthydhb0
なんでお前等は真実から目をそらすんだ。

そうやって現実からも目をそらしてきたんだろ。

普通に考えれば軍の命令があったに決まってるじゃん。

もちろん中には軍の命令なしに自決した人もいただろうけど

多くは軍の命令、強制。

465 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:55:42 ID:j4JL+h1a0
申請図書の記述と検定決定後の記述(>>47の答弁書より)

山川出版(日本史A)
「島の南部では両軍の死闘に巻き込まれて住民多数が死んだが、日本軍に
よって壕を追い出され、あるいは集団自決に追い込まれた住民もあった。」(申請図書の記述)
  ↓「沖縄戦の実態について誤解するおそれのある表現である。」(検定意見)
「島の南部では両軍の死闘に巻き込まれて住民多数が死んだが、そのなかには日本軍に
壕から追い出されたり、自決した住民もいた。」(検定決定後の記述)

東京書籍(日本史A)
「沖縄県民の犠牲者は、戦争終結前後の餓死やマラリアなどによる死者を加えると、
一五万人をこえた。そのなかには、日本軍がスパイ容疑で虐殺した一般住民や、
集団で「自決」を強いられたものもあった。」(申請図書の記述)
  ↓「沖縄戦の実態について誤解するおそれのある表現である。」(検定意見)
「沖縄県民の犠牲者は、戦争終結前後の餓死やマラリアなどによる死者を加えると、
一五万人をこえた。そのなかには、「集団自決」においこまれたり、日本軍が
スパイ容疑で虐殺した一般住民もあった。」(検定決定後の記述)

466 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:55:43 ID:bT8bY7Xf0
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/musicjf/1183280458/
日本史の教科書も↑の時代はもっと過激だったと思う

467 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:55:48 ID:d8uXhpBx0
現地人の嘘が明らかにされ日本軍の名誉が回復がされた例

 先の大戦中の1942年に日本占領下のニューギニア(現パプアニューギニア)で、
日本軍が英国国教会宣教師ビビアン・レドリッチさん=当時(37)=を殺害したと
された事件について、レドリッチさんの地元、英中部リトルボーデンの教会が14日
までに、現地住民による犯行だったことを明らかにした。

 同教会は、実行犯らの家族など関係者が全員死亡したことを理由に、約64年ぶりに
日本の「名誉回復」を確認。日本軍のレドリッチさん殺害を前提に、日本の教会が
送った和解を呼び掛ける教会内の展示物を見直す考えを示した。

 同教会によると、レドリッチさんは他の宣教師11人とともに42年7月、
ニューギニアで活動中に殺害された。2002年に現地住民がレドリッチさんら
2人の殺害について、自分の家族による犯行だったと現地の英国国教会の司祭に
明かした。

 残りの10人については依然として、日本軍が殺害したとされているが
「明確な証拠はない」(同教会)という。

(ロンドン 共同)去年のニュースの為記事消滅

468 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:56:28 ID:2ufCb/o60
>>299
20年くらい前まで
やたらと人のやる事に干渉する
大人が沢山いた。
今はそういうのなくなったな


469 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:56:46 ID:dlSJVjjG0
次に挙げるのは前線の日本軍兵士が受けた仕打ちだ。

 【米国】ジョセフ・ハリントン著「ヤンキー・サムライ」
 ルーズベルト大統領の息子で海兵隊大尉のジェームズ・ルーズベルトも加わっていたカールソン襲撃隊は、
 戦死した日本兵の死体を切り刻み、男根と睾丸とを日本兵の口中に詰め込んだ。
 太平洋戦争について熱心な研究者で著書もあり、またテレビの連続番組(戦線、Battle-Line)の
 プロデューサーであるシャーマン・グリンバーグが、二十年後にカールソン隊員の一人にその時の模様を
 テレビで詳細に語らせている。その隊員は戦友たちのやった蛮行を写真に撮っていた。

 【米国】カリフォルニア大学教授ジョン・ダワー著「容赦なき戦争」
 終戦直後ある米陸軍大尉が公表した記事には、「第四十一師団、捕虜を取らず」という堂々たる見出しが付けられていた。
 この師団が例外的に日本兵を捕虜にしたのは、軍事情報の収集のために捕虜が必要な場合だけであった。

 【米国】ジャーナリストのリチャード・トレガキス著「ガダルカナル日記」
 ジャップは金歯をたくさん入れているそうだが、それを頂いてネックレスでも作るかな」と一人が言う。
 「おれは奴らの耳を持って帰るよ」ともう一人が宣言する。「塩漬けにしてな」

 【米国】チャールズ・リンドバーグの戦時日記
 アメリカ軍は日本兵を捕虜にしようとしなかった。
 日本兵の死体に金歯があると、靴で踏み付けたり、棒でつついてその歯を取り出して集めて、
 小さい袋にため込んでいる兵士が何人もいる。砲弾で出来た穴の中に日本兵の死体を投げ込む。
 その上をゴミ捨て場にする例もある。死体処理はブルドーザーでなされ、墓標がたてられることは、けっしてない。
 ちょうどそのころ、日本軍は泰緬鉄道の捕虜犠牲者のために、四メートルの大理石の慰霊碑を
 立てていたことを考え合わせてみよ。

このようなことを目の当たりにした日本軍の兵士たちが「米英は鬼畜で外道」と考えるのは当然だろう。
それを同じ日本の民間人に警告したことは、果たして「悪いこと」だったのか?
現代の日本人がその事に関してとやかく言えるのか、よくよく考えるべきだ。
教科書に載せるなら、ここまで詳しく載せて然るべき。

470 名前:山本五十六:2007/10/02(火) 09:56:52 ID:p4gIRYS80
>>455 させればいい、まず手始めに援助金を一年分断ち切る
それで恐らくあっさり黙るだろう


471 名前:ウホ!:2007/10/02(火) 09:56:57 ID:ZJXJVlG2O
12万人→6000人
これぞ、まさにアサヒる!

472 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:57:53 ID:j4JL+h1a0
>>465の続き
三省堂(日本史A)
「沖縄では、一九四五年三月にアメリカ軍が上陸し、日本国内で住民をまきこんだ
地上戦がおよそ三か月間にわたって行なわれ、戦死者は日本側で約一八万八〇〇〇人、
そのうち一二万人以上は沖縄県民であった。さらに日本軍に「集団自決」を強いられたり、
戦闘の邪魔になるとか、スパイ容疑をかけられて殺害された人も多く、沖縄戦は悲惨を
きわめた。」(申請図書の記述)
  ↓「沖縄戦の実態について誤解するおそれのある表現である。」(検定意見)
「沖縄では、一九四五年三月にアメリカ軍が上陸し、日本国内で住民をまきこんだ
地上戦がおよそ三か月間にわたって行なわれ、戦死者と戦闘による犠牲者は日本側で
約一八万八〇〇〇人、このうち、沖縄県民は一二万人以上の数にのぼった。さらに、
追いつめられて「集団自決」した人や、戦闘の邪魔になるとかスパイ容疑を理由に
殺害された人も多く、沖縄戦は悲惨をきわめた。」(検定決定後の記述)

三省堂(日本史B)
「沖縄では、一九四五年三月にアメリカ軍が上陸し、約三か月間にわたった日本国内で
住民をまきこんだ地上戦が行なわれ、戦死者は日本側で約一八万八〇〇〇人、このうち、
沖縄県民は一二万人以上の数にのぼった。さらに日本軍に「集団自決」を強いられたり、
戦闘の邪魔になるとか、スパイ容疑をかけられて殺害された人も多く、沖縄戦は悲惨を
きわめた。」(申請図書の記述)
  ↓「沖縄戦の実態について誤解するおそれのある表現である。」(検定意見)
「沖縄では、一九四五年三月にアメリカ軍が上陸し、約三か月にわたった日本国内で
住民をまきこんだ地上戦が行なわれ、戦死者と戦闘による犠牲者は日本側で約一八万
八〇〇〇人、このうち、沖縄県民は一二万人以上の数にのぼった。追いつめられて
「集団自決」した人や、戦闘の邪魔になるとかスパイ容疑を理由に殺害された人も多く、
沖縄戦は悲惨をきわめた。」(検定決定後の記述)

473 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:58:08 ID:6id395d20
>>470
中国が援助金出して独立を支援することもできるけどね
沖縄の言う通りにしないと後で後悔するのは日本だと思うが

474 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:58:12 ID:cAiw3RpZ0
>>462
結局つくる会の教科書こそ、アメに対する批判部分は殆ど削除しちゃったよ

475 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:58:52 ID:rBUSki+M0
11万人が事実じゃなかったら、主催者に追い込みを賭けるべき

476 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:59:10 ID:ClX6FL9B0
>>438
公園自体に4000人位の容量しか無いからなw
周辺施設で10万も面倒見れるかよと冷静に見れば判るけど
マスゴミも主催者発表として報道して嘘にならないようにするていたらく。



477 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:59:39 ID:4MrULu6q0
安倍がこけたらメラメラと反日活動が湧いてきたな〜

478 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:00:01 ID:UU5o0BAM0
こういう結果を予測してわざと書き換えただろ?な?

479 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:00:21 ID:4Wxa3b7D0
>>472
集団自決自体が削られたわけじゃないのだから、風化させてるわけじゃないよな?
なんでオキナワンはあそこまで怒ってるんだい?

480 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:00:33 ID:j4JL+h1a0
>>472の続き
清水書院(日本史B)
「現地召集の郷土防衛隊、鉄血勤皇隊、ひめゆり隊など非戦闘員の犠牲者も多かった。
なかには日本軍に集団自決を強制された人もいた。」(申請図書の記述)
  ↓「沖縄戦の実態について誤解するおそれのある表現である。」(検定意見)
「現地召集の郷土防衛隊、鉄血勤皇隊、ひめゆり隊など非戦闘員の犠牲者も多かった。
なかには集団自決に追い込まれた人々もいた。この沖縄戦ではおよそ一二万の沖縄県民
(軍人・軍属、一般住民)が死亡した。」(検定決定後の記述)

実教出版(日本史B)
「日本軍は、県民を壕から追い出し、スパイ容疑で殺害し、日本軍のくばった手榴弾で
集団自害と殺しあいをさせ、八〇〇人以上の犠牲者を出した。」(申請図書の記述)
  ↓「沖縄戦の実態について誤解するおそれのある表現である。」(検定意見)
「日本軍は、県民を壕から追い出したり、スパイ容疑で殺害したりした。また、日本軍の
くばった手榴弾で集団自害と殺しあいがおこった。犠牲者はあわせて八〇〇人以上に
のぼった。」(検定決定後の記述)

実教出版(日本史B)
「六月までつづいた戦闘で、鉄血勤皇隊・ひめゆり隊などに編成された少年・少女を含む
一般住民多数が戦闘にまきこまれ、マラリア・飢餓による死者も少なくなく、約一五万人
の県民が犠牲となった。また日本軍により、県民が戦闘の妨げになるなどで集団自決に
追いやられたり、幼児を殺されたり、スパイ容疑などの理由で殺害されたりする事件が
多発した。」(申請図書の記述)
  ↓「沖縄戦の実態について誤解するおそれのある表現である。」(検定意見)
「六月までつづいた戦闘で、鉄血勤皇隊・ひめゆり隊などに編成された少年・少女を含む
一般住民多数が戦闘にまきこまれ、マラリア・飢餓による死者も少なくなく、約一五万人
の県民が犠牲となった。また、県民が日本軍の戦闘の妨げになるなどで集団自決に
追いやられたり、日本軍により幼児を殺されたり、スパイ容疑などの理由で殺害されたり
する事件が多発した。」(検定決定後の記述)

481 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:00:35 ID:N1CdgfzuO
>>1

この議論には、根本的なことが欠けている。

もっとも重要な事は、今後同じような事件を「再発」させてはならない、という事だ。
沖縄で集団自決した事は事実だ。
だけど、そこに至るまでのプロセスが見えない。


いわば、連合赤軍や街中で見かける健康食品販売商法みたいなものではないのか?
なぜ「大事な仲間を私刑にかけたのか?」「なぜ、あんなゴミみたいな健康食品にカネを払ってしまうのか?」
後で考えれば、誰だっておかしい事に気付く。
でも、私刑は行われ、お金は払われてしまった。

重要なのは、そこに至るまでのプロセスだ。
健康食品販売商法で言えば、カネを出してしまうまでには、いくつかのキーポイント(原因)がある。
すべての原因を見つけて分析し、対策をとることが重要だよ。

国として、地域として、組織として、そして個人として、原因と対策を明確にしない限り再発の防止は出来ない。

感情的になって「自決の強制はあった!!」と騒いでも、何の意味もない。

482 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:00:46 ID:d8uXhpBx0
>>475
十一万人が証言者な訳じゃないしね

嘘か本当か確かめようの無い事を
何の根拠も無く本当であると信じきってる
知能レベルの低さは嘆かわしいが。

483 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:00:58 ID:UZ+tr2tuO
で、日本軍が住民を積極的に殺して回ったって言い出すのはいつよ?

484 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:01:39 ID:E183DXHi0
朝のNHKで軍の関与を否定する証言も出ているって放送して、その上で先日の抗議集会を流していた。
民法も最低限、明らかになっている事実を全て伝えた上で抗議集会の映像を流すべき。
報道の自由は報道をしない自由じゃないぞ。

ところで6000人って本当?NHKは今日も11万人って言っていた。
本当ならNHKもやっぱり報道機関の資格なしだな。

485 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:01:45 ID:PMN17H+u0
あの主催者発表で11万人がマスコミによっては
12万人にもなってるしよくわからない。
警察発表は無かったのかな。

486 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:02:51 ID:cztvm6620
>>483
言い出すって言うか、戦後50周年の95年頃は割と積極的にそういう事が言われていた。

487 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:03:17 ID:1HwzTxq4O
本州の人間はオキナワに優しいよな。

488 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:04:03 ID:l3OTnMwt0
>>483
すでに日本軍による沖縄大虐殺は問題になってる

沖縄タイムス
ttp://www.okinawatimes.co.jp/day/200512281300_01.html
日本軍による沖縄住民虐殺
ttp://kyoto-getto.hp.infoseek.co.jp/okinawa/war/war2/war2f.html

489 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:05:00 ID:qxcyHIgS0
>>483
沖縄と日本の戦争知らないのか?
日本軍が沖縄に侵攻し住民を虐殺したんだよ。

490 名前:ウホ!:2007/10/02(火) 10:05:06 ID:ZJXJVlG2O
安易に沖縄サヨクの要求をのめば、
それを見ているシナやチョーセンは、
日本政府くみしやすしと考え、
理不尽な要求をますますエスカレートさせてくる。


491 名前:山本五十六:2007/10/02(火) 10:05:19 ID:p4gIRYS80
麻生だったらなあー

492 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:06:00 ID:ZUkcR4HR0

アベの爺様、岸たちが 性排泄施設(セックスアウシュビッツ)を作ったことや

フレンドリファイヤ率7割+弱いものいじめ

だったことも書いておいたほうがいい。

493 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:06:10 ID:4MrULu6q0
こうなったら俺達も政府に金を要求しようぜ
軍人恩給が支払われているのは軍人家族だけだ
うちの婆さんの兄弟なんか空襲で死んだが一銭も貰えてないぞ

494 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:06:12 ID:Vr5NBJuRO
これが『沖縄県民と沖縄県民以外の日本人を離反させるシナ人の謀』とはアホでも解る。

解らない人はアホ以下です。

自分の国民を殺すためにワザワザ沖縄まで行くワケ無いだろーが。
アホか?

495 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:06:40 ID:kYMuebpL0
沖縄はうそつきw

496 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:06:40 ID:TqcY4t7VO

ウヨ涙目??

497 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:07:01 ID:qxcyHIgS0
北海道と日本の戦争についても知らない奴いるんだろうなぁ。
日本軍は各地で虐殺の限りを尽くしてる。

498 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:07:12 ID:9ls/ABLb0
大事なのは
資料>>>>>>>>>越えられない壁>>>>>>>>証言
だぞ。気持ちなんてのは論外。羽織ゴロの戯れ事もだ。
ましてや、論争中の問題に勝手な決断下しちゃ駄目ですよ。
あ、あと資料の捏造はいけないと思います。解りますよね?

499 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:07:23 ID:axzrLnTO0
新風が1議席取ってればなぁ…

500 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:07:56 ID:UD3/vYKb0
まあ沖縄だからな

一回行って見ればあそこの住人がどういうものかわかる

501 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:08:16 ID:4Wxa3b7D0
今は書かれてないが、書かれるべき戦中戦後の歴史的事件
・沖縄戦でのアメリカ兵の蛮行
・戦後日本政府が連合国のための慰安所設置
・戦後の三国人の傍若無人の振る舞い

502 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:08:21 ID:On+C2D9e0
>>489
それどこの韓国人だよw

503 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:08:48 ID:qx4uEcou0
強制表現の復活に紙面スペースを費やすのなら、今回の裁判の詳細を
両論併記で記載して、読者に考えさせるべき。

これでは誤解を招き、世論と政策に悪影響を与え、これの繰り返しで国の行く末を誤る。

マスコミがどこもここも、下らないプロパガンダに悪乗りして騒いでいる様は、
まるで太平洋戦争時の勇ましい武勇談や、虚偽の戦果報道などの過熱報道を連想させる。

今日の各紙の報道など、あの大本営発表のやり口とどこが違うのか?
すばらしい報道の自由ですなw

504 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:08:55 ID:X8Gvp6p10
>>490
民主が勝った時点でもう遅いよ?w

505 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:09:00 ID:5lfHmL7+0
タカ派、右翼のみなさん残念でしたねぇwwwww
タカ派の安倍を利用しようと思ったんでしょうがねw

506 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:09:33 ID:KqZhAH7x0
>>493
ちょっと遅かったなw

東京大空襲の遺族や被災者がつくる『東京大空襲犠牲者遺族会』が今年8月にも
国を相手取って損害賠償と公式謝罪を求めて集団訴訟
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-05-25/2007052514_01_0.html

507 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:10:46 ID:our0LEGL0
沖縄タイムスの『鉄の暴風』が吉田清治のようにアサヒったのが
そもそもの原因。

508 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:10:48 ID:qxcyHIgS0
>>506
日本軍による東京大空襲も酷かったからな。
日本はまだ公式謝罪と損害賠償をしていない。

509 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:11:24 ID:rE9aH8qv0
・第二次大戦の沖縄戦の際、渡嘉敷島で起きた住民の集団自決について
 軍人や遺族の援護業務に携わった照屋昇雄さん(82)が「遺族たちに戦傷病者戦没者遺族等 援護法を適用するため、軍による命令ということにし、自分たちで書類を作った。 
当時、軍命令とする 住民は1人もいなかった」と証言した。 
現在も多くの歴史教科書で「強制」とされているが、信憑性が薄いとする説が有力 
琉球政府の当局者が実名で証言するのは初めてで軍命令説が覆る決定的な 材料になりそうだ。

 照屋さんは、旧軍人資格審査委員を務めた。当時、援護法に基づく年金や弔慰金の 
支給対象者を調べるため、渡嘉敷島で聞き取りを実施。この際、 
琉球政府関係者や日本政府の担当者らで、集団自決犠牲者らに 
援護法を適用する方法を検討したという。

 同法は、一般住民は適用外となっていたため、軍命令で行動していたことにして 
「準軍属」扱いとする案が浮上。村長らが、赤松嘉次元大尉(故人)に連絡し 
「命令を出したことにしてほしい」と依頼、同意を得たという。 
照屋さんらは、赤松元大尉が自決を命じたとする書類を作成し、日本政府の
 厚生省(当時)に提出。これにより遺族や負傷者が弔慰金や年金を受け取れるようになったという。
照屋さんは「うそをつき通してきたが、もう真実を話さなければならないと思った。赤松隊長の
 悪口を書かれるたびに、心が張り裂かれる思いだった」と話している。


以上の証言を受けて文科省はそれまでの教科書での記述である日本軍による強制で
 集団自決したとするものから「自決した住民もいた」という表現に修正させた
 NHKニュース9ではこの文科省の教科書の修正の件について伝えたが、照屋氏の証言やその証言により
記述が修正された経緯を全たく 伝えず、ただ単に軍国主義が押し寄せ、不当に
教科書が修正されたかのような印象操作を行った
http://www.lcv.ne.jp/~kobamasa/NEWS.htm

ttp://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0608/web-news0827-1.html


510 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:11:48 ID:baLfU5lz0
>>489
馬鹿
確かに日本軍は戦略的に沖縄を本土決戦にそなえ「捨石」にこそしたが
軍人たちは非常にがんばったんだぞ
守るべき自分の国の住人を殺して回ってどうするんだよ

それから確かに日本軍は自決に関与したケースもあるにはある
軍だって沖縄戦末期には組織として瓦解してるし
住民に強制したこともあったかもしれない
しかし当時捕虜になればさんざん辱められ殺されると教えられている以上
「死にたい」と衰弱して思う人もいるわけで
温情として手榴弾を配ることもあっただろう
問題は「関与した」ことをまるで「全てが強制であり、虐殺であった」
ように言って回っている馬鹿どもがいるってことだ

511 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:11:49 ID:4MrULu6q0
>>497
時代を遡ればどこまででも遡れるよ
今のアメリカがあるのもインディアンを虐殺しまくったからだろう
尊い命の犠牲があって今の国家や社会がある

512 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:13:27 ID:Mtf9uiqD0
日本軍は北方領土も占拠して住民を殺したからな。


513 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:13:36 ID:qxcyHIgS0
>>510
>>511
お前らが言い訳しようが虐殺は虐殺。
戦争賠償と戦争責任は果たさないといかんよ。

514 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:14:12 ID:4Wxa3b7D0
もっと四次元的に物事を考えろって事
今の価値観が戦時中の価値観と違うのは当然
それを今の価値観で型にはめようとするから無理が出るんだ


515 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:14:15 ID:KqZhAH7x0
1941年1月に当時の陸軍大臣・東條英機が示達した戦陣訓で
「生きて虜囚の辱を受けず」とあります。
これは降伏よりは自決を選べという軍命そのものですよね

516 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:14:22 ID:our0LEGL0
「本に真実を書いても何の利益もない。事実を隠し自分の主張を
混ぜて書くなんていうのは、新聞だってやるじゃないか」
by 吉田清治

517 名前:ウホ!:2007/10/02(火) 10:14:35 ID:ZJXJVlG2O
サヨク日本人よ、おまえらも自分が日本人だってことを忘れるなよ。 
他人ごとみたいな口ききやがって。

518 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:15:00 ID:9ls/ABLb0
>>510
下半分は従軍慰安婦の時の狭義・広義の関与みたいな話ですな

519 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:15:22 ID:4MrULu6q0
>>513
アホか!
人類の歴史は侵略と人殺しの歴史だ
最後の戦争で日本が敗戦したからといって
日本だけが責任を負うものではない

520 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:15:28 ID:cztvm6620
>>514
釣りにもならないような真性相手にしてどうするんだ。

521 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:15:36 ID:pi7L/b6n0
嘘でも10万で教科書書き換えられるなら
20万人で国会訪れたらなんでも出来そうだな

522 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:15:39 ID:kYMuebpL0
そんなことより、沖縄では軍事恩給詐欺が行われたと教科書に事実を載せるべきではw

523 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:15:41 ID:x8e873N00
みんな聞いてくれ。
11万人のなぞが解けた。

主催者側は10万人分以上の「委任状」若しくは「署名」を持っているんだよ。
名を連ねた人は参加しているものとみなして参加者に含めたに違いない。



ってこんなのじゃ無理ですか?

524 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:15:49 ID:qxcyHIgS0
>>512
日本軍の虐殺まだまだあるぞ。

「旅順虐殺事件」(1894年11月21?25日)
日清戦争で大山巌大将指揮の陸軍第二軍が旅順攻略の際に発生した事件。被害者は2千?2万人と言われている。

「朝鮮東学党に対する掃討作戦」(1894年8月?1895年3月)
日韓両軍による朝鮮東学党農民に対する苛烈な掃討作戦。日本軍の記録によれば戦闘で6000人、処刑5600人とされているが、5万人という説もある。

「閔妃暗殺事件」(1895年10月8日)
朝鮮正妃である閔妃が、王宮で日本軍兵士、壮士、大陸浪人らによって惨殺された事件。

「3.1独立運動事件」(1919年3月1日)
朝鮮における最大規模の反日運動で日本官憲により多数の死傷者をだす。

「台湾霧社事件」(1930年3月27日)
日本統治下の台湾霧社で先住少数民族タイヤル人の武装蜂起に対し日本軍、警察が毒ガスを使用して鎮圧。

「平頂山事件」(1932年9月)
満州国建国半年後、満鉄の撫順炭鉱を警備する日本軍守備隊が近くの平頂山集落の中国人住民を大量殺害した事件。被害者数は400?3000名

「陽高事件」(1937年9月)
支那事変初期において内モンゴルの陽高で関東軍チャハル兵団(兵団長:東条英機)が引き起こした中国人虐殺事件。被害者数350?500名。

「南京虐殺事件」(1937年12月)
日本軍が首都南京を攻略した際、2ヶ月にわたって多数の中国人捕虜、敗残兵、便衣兵、一般民間人を殺害した事件。

「百人切り」(1937年11?12月)
南京攻略戦において野田少尉と向井少尉が敵兵百人切り競争をし、それを報道した東京日日新聞の記事が証拠とされ、戦後戦犯として処刑された事件。実際は100人も切っていなかったらしいが、0人ではなかったらしい。


525 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:15:56 ID:rfi4uMhJ0
ほんとウヨサヨ脳は日本のガンだな

526 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:16:18 ID:E183DXHi0
>>513
まるで日本軍は日本人じゃなかったかのようだね。
大事なことは真実は何で、二度と繰り返さないためにどうすればいいかじゃないの?

527 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:16:28 ID:our0LEGL0
「左翼はずっと嘘をついてきた」
宮台真司

528 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:16:37 ID:On+C2D9e0
>>517
沖縄人は日本人ちゃうで

by大阪人

529 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:17:02 ID:rE9aH8qv0
「軍命令による集団自決」 という神話は完全に否定されている。 (Part 1)

照屋昇雄さんへの一問一答は次の通り。

−−なぜ今になって当時のことを話すことにしたのか
 「今まで隠し通してきたが、もう私は年。いつしぬかわからない。真実をはっきりさせようと思った」

−−当時の立場は
 「琉球政府社会局援護課で旧軍人軍属資格審査委員会委員の立場にあった。
以前は新聞記者をしていたが、政府関係者から『援護法ができて、軍人関係の調査を行うからこ
ないか』と言われ審査委員になった。私は、島民にアンケートを出したり、直接聞き取り調査を行うことで、
援護法の適用を受ける資格があるかどうかを調べた」

−−渡嘉敷ではどれぐらい聞き取り調査をしたのか
 「1週間ほど滞在し、100人以上から話を聞いた」
 
−−その中に、集団自決が軍の命令だと証言した住民はいるのか
 「1人もいなかった。これは断言する。女も男も集めて調査した」

−−ではなぜ集団自決をしたのか
 「民間人から召集して作った防衛隊の隊員には手榴(しゅりゅう)弾が渡されており、隊員が家族のとこ
ろに逃げ、そこで爆発させた。このときに隊長が(自決用の手榴弾を住民に)渡したというのがうそ。
座間味島で先に集団自決があったが、それを聞いた島民は混乱していた。沖縄には、一門で同じ墓
に入ろう、どうせしぬのなら、家族みんなでしのうという考えがあった。
さらに、軍国主義のうちてしやまん、1人殺してしのう、という雰囲気があるなか、隣の島で住民全員
が自決したといううわさが流れ、どうしようかというとき、自決しようという声が上がり、みんなが自決していった」


530 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:17:02 ID:6/Q1mYPQO
>513
捏造のくせに?(笑)

つくづく参院で民主党に投票した衆愚政治の馬鹿どもが情けない。

531 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:17:19 ID:kIoicHNaO
>>515
軍命があった決定的な証拠になるよな、それは。
日本の首相であり陸軍のトップが自決を命令してるもんな。

532 名前:ウホ!:2007/10/02(火) 10:17:37 ID:ZJXJVlG2O
もう、マスゴミの捏造にはうんざり…。

533 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:17:49 ID:qxcyHIgS0
「真珠湾奇襲攻撃」1941年12月7日
ハーグ開戦条約に違反するとされ、この相殺として原爆投下が正当化された。

「中立国タイとの交戦」1941年12月8日
シンガポール攻略を目指す日本軍が、タイ政府の許可前に南部タイへ上陸、タイ軍と交戦し、タイの中立を侵犯する。

「香港戦における英軍捕虜の処分」1941年12月18日
香港戦における投降英軍兵士に対するいくつかの殺害事件。

「バリスト・スロン捕虜殺害事件」1942年1月22日
近衛師団長西村琢磨中将が、バリスト・スロン捕虜収容所で捕虜の処分を命じ150名が処刑されたとされる事件。
事件自体でっち上げの説あり。しかし西村中将はこの事件の責を負わされ戦犯として処刑される。

「アレクサンドラ病院事件」1942年2月14日
シンガポール陥落の当日、日本軍が英軍アレクサンドラ病院を襲撃。軍医、看護婦、患者を殺害。被害者数200名

「シンガポール華僑虐殺事件」1942年2月15日
シンガポールを占領した第二十五軍が行った反日華僑粛清事件。被害者数6000人?2万人。

「バンカ島豪軍看護婦殺害事件」1942年2月
シンガポールからバンカ島の脱出した豪陸軍看護婦20名が日本兵により殺害された事件。

「ラハ事件」1942年2月
日本軍によるインドネシア・アンボンのラハ飛行場占領時に約200人の捕虜を殺害した事件。

「バターン死の行進」1942年4月
フィリピンバターン半島を攻略した日本軍が、投降した米比軍7万人をルソン島中部オドンネル収容所まで炎天下を徒歩行軍させ3万人近い死者を出した事件。

「マキン島米捕虜の処刑」1942年8月
日本軍が占領するマキン島へ奇襲上陸してすぐに撤退した際、取り残された9名の米海兵隊員を処刑。この処刑された9名に米大統領の息子ジェームス・ルーズベルト少佐が含まれていたとかいないとか。


534 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:18:17 ID:4Wxa3b7D0
左翼の主張は「誇大表現・事実と違う」というのが多い
ショッキングに伝えたいのは理解できなくはないが、
あんまり調子に乗ってるとJAROに電話するぞw


535 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:18:35 ID:/z3AWr7b0
沖縄人ってそんなに自分の祖父母が悲惨な目にあったことにしないと困るのか?

536 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:18:43 ID:bW0WSF+/0
>>523
そういう物的証拠が残るようなやり方は絶対にしないよ。

537 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:18:58 ID:FQgslUhS0
>>517

高い所に居ると思っている馬鹿な人たちですから、、、。

538 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:19:23 ID:4MrULu6q0
>>528
残念ながら日本人だよ
ぜんぜん違うような琉球語に聞こえるが
日本人が使わなくなった平安時代の言葉が今も残っているし
民族衣装も「着物」そのものだね
チマチョゴリのあの国とは似ても似つかない

539 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:19:45 ID:xfz2NXIl0
沖縄にはやさしくしないといけない面もある。
よーくかんがえてね。    戦争で県民の三分の1が死亡。
広島市民や、長崎市民はともかく、県民が3割も死亡した県はほかにない。

それに実際、虐殺というか、兵隊が20何人かを殺した鹿山事件のような、
兵士がちゃんと住民殺害を認めた、1970年に雑誌でみとめ、開き直った、そんな例もある。
それに曽根の赤松の話は、集団自決の一部。集団自決は他にもあったし。
あれは強制が嘘だったという話だしな。関与はあったんだよ。
とにかく、関与よりなにより責任があった。

それに戦後沖縄だけは、アメリカの支配下に置かれたし、沖縄だけは日本になれなかった。
1970年にやっと復帰。
そーいう、他の県とはあきらかに違う、
だから、遺族年金の話を持ち出して、金金金と沖縄を攻めるのはちょっと違う。
実際は金の話も絶対からんでるが、それは仕方ないと思うぞ。
そんなけ悲惨だったんだし。いまだって原爆手帳もってる人は、いろいろ優遇されてるでしょ?
辛酸を舐めた沖縄県民が多少優遇されてもおれはいいとは思うが・・・・・・・・・・・・・・・・・

とは思うが・・・・・教科書に文句いってる連中は異常。
改訂前と後をみてもそんな変わらんし、なんかミスリードされて勝手に怒ってる、もしくは、意図的に怒ってるだけ。
ようは糞サヨといっしょに騒いでるバカ。
マスコミも、11万人説がやばそうになると早速”11万人(主催者発表)”といいわけ開始。

大体、沖縄県民は、沖縄で死亡した兵士に対して失礼なんだよ。
沖縄守りにいって死んだ人のことを何も考えてないから、あんな失礼なものいいができる。
それだけをみても、グダグダ文句いってる連中は自分本位すぎてうざい。
死んだ兵士に対して失礼。沖縄を守るために死んだ兵士の遺族の立場は?
一部が虐殺をしたからと、沖縄の主張のせいで、死んだ兵士みんなが悪者みたいになってる。
どうせ沖縄県民からみたら、沖縄防衛の62師団他の連中は、悪魔みたいなもんなんだろ。
しかし、沖縄防衛の為に特攻した人も何百人もいる。それらを全否定してる。
すくなくとも、全否定するような教育をしてる沖縄県民は反省しろ。

540 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:19:49 ID:ntN8JebZ0
マスゴミの力って凄いよね。
マスゴミ様が騒げば歴史まで捏造できるんだな。

541 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:19:50 ID:qxcyHIgS0
「駆逐艦秋風虐殺事件」1943年3月16日
ニューギニアからラバウルへ約60名の外国人抑留者移送中の駆逐艦秋風が、洋上で全員を処刑。

「泰緬鉄道」1942年1月?
連合軍捕虜6万2000名が鉄道建設工事に投入され、過労と伝染病などで1万2000名が死亡。

「潜水艦による捕虜洋上処分」
1943年12月14日、呂110潜が英商船を撃沈し救命ボート、筏の乗組員を銃撃。55名を殺害。
1944年2月22日、伊37潜が英商船を撃沈し救命ボート、筏の乗組員を銃撃。被害者数不明。
1944年3月26日、伊8潜が蘭船を撃沈し、生存者98名を艦上で処刑。
1944年3月29日、伊26が米商船を撃沈し救命ボート、筏の乗組員を銃撃。被害者数不明
1944年7月2日、伊8が米商船を撃沈した際、揚収した生存者96名を甲板に放置し急速潜行。

「ビハール号事件」1944年3月
重巡利根が英商船「ビハール号」を撃沈した際、揚収した生存者60名を甲板で処刑。

「ババル島事件」1944年10月?11月
インドネシア・ババル島の日本軍守備隊による住民虐殺事件。被害者数704名。

「ポンナチャック事件」1943年10月?1944年1月
インドネシア・ポンナチャックで発生した大規模な住民検挙粛清事件。被害者数4000?2万人

「デュエナス神父処刑事件」1944年7月
日本軍占領下のグアム島で島民への影響力が強かったデュエナス神父を逮捕、公衆の面前で拷問し処刑した。

「メリッソ村民虐殺事件」1944年7月15日
グアム東南部のメリッソ村民が日本軍により虐殺。被害者数46人。

「トラック病院の捕虜生体解剖事件」1944年2?7月
米兵捕虜4人に生体切開を行い、このうち2名がショック死。生き残った二人はダイナマイトで爆殺された。
さらに他の4名にぶどう状球菌を注射し全員死亡させる。

542 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:19:55 ID:j4JL+h1a0
戦陣訓(せんじんくん)は、昭和16(1941)年1月に当時の陸軍大臣・東條英機が
示達した訓令(陸訓一号)で、軍人としてとるべき行動規範を示した文書。

本訓其の二 第八「名を惜しむ」
「恥を知る者は強し。常に郷党(きょうとう)家門の面目を思ひ、愈々(いよいよ)奮励
(ふんれい)してその期待に答ふべし、生きて虜囚(りょしゅう)の辱(はずかしめ)を
受けず、死して罪過の汚名を残すこと勿(なか)れ」

543 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:20:00 ID:4ymLybZ70
>>1
さすがエセ保守森の傀儡内閣w

544 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:20:22 ID:rE9aH8qv0
「軍命令による集団自決」 という神話は完全に否定されている。 (Part 2)

−−集団自決を軍命令とした経緯は
 「何とか援護金を取らせようと調査し、(厚生省の)援護課に社会局長もわれわれも
『この島は貧困にあえいでいるから出してくれないか』と頼んだ。南方連絡事務所の人
は泣きながらお願いしていた。
でも厚生省が『だめだ。日本にはたくさん(自決した人が)いる』と突っぱねた。
『軍隊の隊長の命令なら救うことはできるのか』と聞くと、厚生省も『いいですよ』と認めてくれた」

−−赤松元大尉の反応は
 「厚生省の課長から、赤松さんが村を救うため、十字架を背負うと言ってくれた』と言われた。

喜んだ(当時の)玉井喜八村長が赤松さんに会いに行ったら『隊長命令とする命令書を作ってくれ、
そしたら判を押してサインする』と言ってくれたそうだ。赤松隊長は、重い十字架を背負ってくれた」
 「私が資料を読み、もう一人の担当が『住民に告ぐ』とする自決を命令した形にする文書を作った。
『死して国のためにご奉公せよ』といったようなことを書いたと思う。しかし、金を取るためにこんなこ
とをやったなんてことが出たら大変なことになってしまう。私、もう一人の担当者、さらに玉井村長
とともに『この話は墓場まで持っていこう』と誓った」
http://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0608/web-news0827-2.html


545 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:20:31 ID:d8uXhpBx0
現地人の嘘が明らかにされ日本軍の名誉が回復がされた例

 先の大戦中の1942年に日本占領下のニューギニア(現パプアニューギニア)で、
日本軍が英国国教会宣教師ビビアン・レドリッチさん=当時(37)=を殺害したと
された事件について、レドリッチさんの地元、英中部リトルボーデンの教会が14日
までに、現地住民による犯行だったことを明らかにした。

 同教会は、実行犯らの家族など関係者が全員死亡したことを理由に、約64年ぶりに
日本の「名誉回復」を確認。日本軍のレドリッチさん殺害を前提に、日本の教会が
送った和解を呼び掛ける教会内の展示物を見直す考えを示した。

 同教会によると、レドリッチさんは他の宣教師11人とともに42年7月、
ニューギニアで活動中に殺害された。2002年に現地住民がレドリッチさんら
2人の殺害について、自分の家族による犯行だったと現地の英国国教会の司祭に
明かした。

 残りの10人については依然として、日本軍が殺害したとされているが
「明確な証拠はない」(同教会)という。

(ロンドン 共同)

546 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:20:38 ID:eSVWT8R40
これは裏があるだろ、なんだ、なにがあるんだ
強制だと書き記すことでメリットがある人物は誰だ

547 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:20:40 ID:3GaY8l2U0
日本政府は従軍慰安婦に謝罪をすべきだ。
第一次賠償は76兆2682億円で許してやる。

548 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:21:19 ID:E183DXHi0
>>533
そんで日本軍がぜーんぶ悪いっていう結論に達したんですか?

549 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:21:24 ID:our0LEGL0
吉田清治、大江健三郎、沖縄タイムスに共通するものは何でしょう?

答え: 日本共産党

550 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:21:39 ID:tLPgGm0KO
今まで「集団自決=軍命」というイメージが漠然とあった

朝日ですら「すべての事例が日本軍の強制であるわけではない」と書くのだから、
「集団自決=軍命」と想起させる記述は削除されてしかるべき。

歴史を歪曲しているというが、歪曲しているのはどっちだ
さんざん旧軍を人殺しなどと罵倒しておいて、いざ自らの論理が危うくなると
自決用に手榴弾を渡したことまでも「関与」といいはり、強制したなどという。
強制というなら兵士が銃を住民に向けて無理矢理自決させるくらいでなければ

証言しかなくとも史実になるなら、村長が自決を申し出た例や、手当て目当ての捏造なども史実として扱うべき

551 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:21:45 ID:FQgslUhS0
>>547

馬鹿チョンは日本から出て行け。

552 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:21:50 ID:qxcyHIgS0
「パラワン島米兵捕虜殺害事件」1944年12月13日
米軍の上陸が迫るフィリピン・パラワン島で飛行場の保守作業に従事していた米軍捕虜150名が処刑される。

「父島人肉食事件」1945年2月
撃墜され落下傘降下した米兵を捕らえ処刑の後、その肉を食べた事件。当時の父島は食料に困っていたわけではなかった。
被害者数8名。

「九州大医学部生体解剖事件」1945年5月17日?6月2日
米兵捕虜8名を生体実験。肺の全摘出を行った後、輸血の代用として海水を点滴。どのくらい生きながらえるかを実験した。

「マニラ市街戦での虐殺事件」1945年2月
マニラ市街戦で多数の民間人が虐殺された事件。
聖パウロ大学で子供を含む994名を殺害。北部墓地で2000名を処刑。サンチャゴ監獄での集団殺害など。

「石垣島事件」1945年4月15日
石垣島で米兵捕虜3名が処刑される。

「ランソン事件」1945年3月
仏印北部のランソンで仏兵捕虜を処刑。

「サンダカン死の行進」1945年2月?6月
北ボルネオのサンダカンから260キロ離れた西海岸へ移動させられた2000人の英豪捕虜の大部分が飢えと病気のため死亡した事件。

「花岡事件」1945年6月30日
日本へ強制連行され、秋田県花岡炭鉱で働かされていた中国人労務者がおこした蜂起・逃亡事件。
警察、自警団、鹿島組などが鎮圧、見せしめの為100人が拷問後処刑される。

「ヤルート島民処刑事件」1945年5月
マーシャル諸島ヤルート島で陸海軍将校が島民21名を殺害。

「カラゴン事件」1945年7月
日本軍が南ビルマのカラゴン村の村民600名を集団殺害した事件。

553 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:22:00 ID:x8e873N00
>>546
恩給を貰っている人や遺族。
反日団体。

554 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:22:13 ID:4MrULu6q0
>>547
従軍慰安婦などいない
あったのは汚い朝鮮人の売春宿だ

555 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:23:14 ID:qx4uEcou0
>>541
興味はあるが、それを言い出したら連合軍のも出してもらわないとアンフェアだな。
両方の過ちを知って未来に生かす、それこそが真の未来志向だ。

一通り終わったら、連合軍のもどうぞ。

556 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:23:20 ID:wUEFsOlt0
>>546
日本人に自虐史観植え付けて満足するのは特亜くらいのもんだろ。


557 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:23:26 ID:3g7I4sr8P
あの頃の日本と今の日本では
国が違うことにすりゃいい

558 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:23:52 ID:4ymLybZ70
ID:qxcyHIgS0

所々で記述がアサヒってるぞw

559 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:24:09 ID:qxcyHIgS0
沖縄人、九州人、アイヌ人は日本人による虐殺を許してはならない。
日本軍は沖縄侵攻、九州生物実験虐殺、北海道虐殺、東京大空襲誘発、
日本人の虐殺は海外に止まらない。

560 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:24:22 ID:KqZhAH7x0
投降を拒否する考えを示すために、「戦陣訓」が引用されていたことは事実である。
さらにアッツ島の玉砕においては、軍属に対しても投降拒否の考えに従うことが
命令されていることは注目に値する。

アッツ島玉砕
1943年5月29日 北海守備隊第二地区隊山崎保代大佐発令
非戦闘員たる軍属は各自兵器を採り、陸海軍共一隊を編成、攻撃隊の後方を前進せしむ。
共に生きて捕虜の辱めを受けざるよう覚悟せしめたり
なお、アッツ島玉砕をつたえる朝日新聞1943年5月31日朝刊には、
「一兵も増援求めず。烈々、戦陣訓を実践」との見出しを見ることができる。
(谷萩報道部長の談話)

サイパン島玉砕
1944年7月3日 サイパン島守備隊南雲忠一中将、「サイパン島守備兵に与える訓示」
サイパンの戦いにおいて総切り込みの行動開始時刻決定の際に以下の発表を行った。
断乎進んで米鬼に一撃を加へ、太平洋の防波堤となりてサイパン島に骨を埋めんとす。
戦陣訓に曰く『生きて虜囚の辱を受けず』。勇躍全力を尽して従容として悠久の大義に生きる
を悦びとすべし。

561 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:24:44 ID:rE9aH8qv0
沖縄は地元紙二紙が圧倒的なシェアを持つ
しかも、二紙とも論調が全く同じ
照屋氏の新証言も載せない 最初から嘘だと決めつける
つまり、議論の余地がない
北朝鮮のニュースと全く変わらない
自分もインターネットがないと照屋氏の証言を知ることができなかった

・日本で唯一思想、言論の自由のない県沖縄。
沖縄では琉球タイムス、琉球新報などの反日サヨク新聞が
言論暴力によって沖縄を支配し、誰も逆らうことができない。
自決強要の疑問をもったり、日本軍を擁護する発言をすると
「非県民」「沖縄の恥」などと罵られ村八分にあう。
憲法違反の言論弾圧は許すことはできない。


562 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:24:50 ID:4MrULu6q0
>>557
できないんだよ
ドイツはナチスヒットラーのせいにしてしまったが
日本は天皇がいる

563 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:25:13 ID:kIoicHNaO
>>533
日本軍ひでぇな。
民間人とか捕虜殺しまくりじゃん。
マジで、日本という国が嫌いになりそう。

564 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:25:40 ID:CfEDpyy60
日本軍擁護はキチガイだな

565 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:25:53 ID:l1KnNb5X0
まあ時代が変われば善人が悪人になったり、その又逆も
色即是空空即是色、虚しいねえ

566 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:26:14 ID:hzWhFedY0
検定は専門家の判断で行なわれたことがあまり理解されてない
それを政治的圧力で替えさせるのは、学術的にも問題あるってことくらい
マスコミにだってわからないわけではないだろうに、
政治に熱中してる方々はそういうの理解したがらない

567 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:26:33 ID:YST1wElr0
>>563
沖縄人が日本から独立したがるのもわかるな。

568 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:26:33 ID:E183DXHi0
沖縄の人は金美歳さんの体験記を読んだほうがいいよ。
中国の国民党が台湾に逃げ込んだ後、台湾人がどれだけ酷い目にあったか。
いつまでも事実に目を背けてると、取り返しのつかないことになるよ。

569 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:26:42 ID:4JZEk1CX0
>>563
もう嫌いなクセにw

570 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:27:16 ID:bW0WSF+/0
>>562
ていうか官僚機構はほとんどそのまま存続している。

>>563
連合国みたいに投降を認めず殺しまくり、申し訳程度にとった捕虜を歓待するって
やり方にしとけば良かったのにな。

571 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:27:59 ID:bT8bY7Xf0
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/musicjf/1183280458/
最近の日本史ってこの人達の↑の肖像画がないんでしょ? ありえんことだ

572 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:28:25 ID:qx4uEcou0
>>566
常日頃から、学問の政治介入にうるさいマスコミが今回の件は大喜び。

天然なのか、わざとなのか、そもそも言論の自由の意味がわかってないのか。
それとも、その全部かな?

573 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:28:39 ID:MbVibGOZ0
近頃は2chにもシナコロが増えたね。

574 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:28:49 ID:YST1wElr0
>>568
国民党の虐殺は日本軍の関与があったろ。
台湾虐殺も元を正せば日本軍による侵略が原因だし。
金美歳は日本軍の統治洗脳にやられてる。

575 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:29:11 ID:GN9rU6YG0
どうも議論がどこかへとんでるなぁ
実際に、学校で教えてる状況わかってて言ってるのかな
沖縄はどうか知らないが、ほとんどの都道府県での社会、歴史の授業なんて
縄文式、弥生式から始まって、江戸時代まででほとんど1月くらいまでかかって
2月に大政奉還、2月後半に明治時代で、近現代史なんてほとんどやらないのが現状

教科書に載ろうが載るまいが、学校では詳しい話は教えない
ただ、馬鹿の一つ覚えみたいに戦争は悲惨だ と言うことだけしか教えないから
戦争についてじっくり背景とかを考えて、どこで道間違ったのかを知ることが出来ない。

こんな事でがたがた言ってるくらいなら、歴史は現代・近代史から順番にさかのぼって
教えろ と言う主張でもしたらどうか?

うちのこども3人とも小中高と上記のようなペースと同じような感じで授業が進んでるぞ
現近代史は入試のためだけに勉強してると言うのが今の若い世代の現状だと言うことが
なぜわからないんだろうね


576 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:30:16 ID:E183DXHi0
>>574
反日教育や戒厳令も日本のせいにされちゃうんですか

577 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:30:24 ID:zPDf/wJ50
      ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_
    ,i':r"    + `ミ;;,
    彡        ミ;;;i
    彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!
     ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ,   旧日本軍の強制があったと
    ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'   修正するのは当然ですね
    `,|  / "ii" ヽ  |ノ   私を誰だと思っているんですか
     't ←―→ )/イ フフン
       ヽ、  _,/ λ、     
    _,,ノ|、  ̄//// \、
_,,..r''''"   | \`'/  /    ̄`''ー
      |  /\  /


578 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:30:24 ID:s2GoKhqV0
>>573
ウヨだけがネットを使ってた時代とは違う
今はみんながネットをやる時代、ウヨの嘘もばれ正常化したといえる

579 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:30:24 ID:rE9aH8qv0
一般住民に対する国家の援護は通常ありません
私の故郷である兵庫県だけでも
神戸大空襲で昭和20年3月17日に2500人、6月5日に3000人の死者がでました
6月22日、7月3日の姫路空襲では死者500人
明石空襲死者1560人
その他、尼崎、西宮、芦屋など
兵庫県内では死者12167人、重傷者6568人、軽傷者22755人、建物被害199297戸
の非戦闘員の被害がでていますが、沖縄のような国家補償を求める
ことはありません


沖縄県の集団自決の遺族は、準軍属の公務中の死亡として
年間200万円がいまも支給され続けています
同じ国民なのに、この差はなぜなのでしょうか?


公務中にし亡したとして軍属の遺族がもらってる
遺族年金は年額1,962,500円。
子どもだけでなく孫にも受給資格がある。
沖縄集団自決利権とは戦後62年経過しても年間200万円近くも貰える権利
そして62年たった今でも支給され続けている
沖縄県民の3000人がこの恩給を受けている
一人当たりすでに受給額が1億円に達した
沖縄人が自決したのは絶対に「軍命」でなければいけない


580 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:30:33 ID:4MrULu6q0
>>568
金美齢さんね
台湾人だが、同じ台湾人の黄文雄先生の書いた本に
「捏造された近代史」というのがある
読め

581 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:31:58 ID:d8uXhpBx0
>>567
日本に返還して欲しいとだだこねてアメリカと日本困らせたのにね

582 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:32:12 ID:baLfU5lz0
軍の関与があった→虐殺だ!ってどんだけ馬鹿なのかと
双方極限状態まで追い込まれてるんだぜ?
一緒に死のうってなってもおかしくないだろ
どうして一方的に殺したって信じ込んでるんだ?

集団自決で一番有名なチビチリガマだってあれは住民による自主的自決だったんだぞ
軍人は中に誰もいなかった

583 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:32:24 ID:NN5fseF30
>>566
この検定意見をつけたのは学者先生ではなく文科省の役人だと
既にばれているわけですが。
しかも理由が「えん罪裁判」中だからとやっていて
当時の伊吹大臣国会で謝罪しているわけですけど。
ソースは国会議事録。

584 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:32:36 ID:xfz2NXIl0
沖縄を日本が見捨ててたらそのほうが俺は日本に失望するわ。
沖縄を守りに、12万からの兵士がいたことに、俺は感動するけどね。
どうみても勝てないし。

12万の兵士のうち、一部はは沖縄県民にいやなやつだっただろうよ。
ごく少数は、県民を死に追い込んだやつもいただろうよ。
しかし、あんな教科書の書き方では、死んだ兵士が可哀そう。だいたい、兵士には沖縄出身者も多かった。

沖縄なんかさっさと見捨ててたらよかったんだよ。沖縄がアメリカに蹂躙されようが。
それにアメリカ兵は、やさしくチョコレートくれたんでしょ?鬼畜の日本兵と違って。
今後、沖縄を支配しにくる中国様もやさしいよ。たぶん。
           ↑
と、こんな風になってしまう。これは中国のもうつぼ。

沖縄の苦労は理解するし、遺族年金くらいは払ったらいいとは思うよ。ケチなこといわんでいい。
そうは思うが、あんまわけわからん沖縄の主張は、沖縄を守るために死んだ、
日本側の死者・行方不明者は19万、9万弱が民間、3万が沖縄出身兵士、のこりが他県の人間。
沖縄戦がいかに悲惨だろうが、死んだのは兵士のが多いんだよ。その兵士を全部悪者にする沖縄の一部の空気は異常。



585 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:32:40 ID:4NIbUQqC0
大規模な抗議活動=事実になったら従軍慰安婦も日本海/東海論争も
南京30万もぜんぶ外国の言い分が正しいことになっちゃうね
抗議する人の大部分は戦争も体験してなくてやろうぜって煽られてるだけなのに
文科省はそういう判断でいいのかね

586 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:32:40 ID:s2GoKhqV0
>>579
それウヨが流した捏造。
いまだに信じてる奴がいるとは・・・
それともウヨの方ですか?

>>580
基本的に台湾人で日本軍擁護してる台湾人は
日本軍の占領教育から抜け切れてない人が多いよな

587 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:32:47 ID:kRn2N+qA0
そもそも、なんで削除になったかが論議されていない。 政治介入があったのは明らかではないか。 「美しい国 日本」

588 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:33:21 ID:DQKMtq5e0
統一教会が必死www


589 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:33:43 ID:x8e873N00
>>575
何年か前にNHKの終戦の日特集で町村が言ってた。
大論争が起きて現場が大混乱するから明治辺りで終わるようにしているって。

いつも不思議に思っているんだけど日本の昭和史を研究している歴史学者っていないのでしょうか?
いたらなんで沈黙してるんだろう。
名を売るチャンスはいくらでもあるのに。

590 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:33:47 ID:CfEDpyy60
>>582
沖縄で強制自決命令は虐殺に等しいのでは?
強制自決命令以外でも、日本軍による沖縄人虐殺事件は多数報告されてるけど・・・


591 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:34:37 ID:d8uXhpBx0
その日本軍の中にも沖縄県民居たのにね

592 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:34:44 ID:hzWhFedY0
>>583
新聞記事のソース出してみろよ
記事になってないとかいわないよね?

593 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:35:01 ID:kRn2N+qA0
>>584
馬鹿な事を(笑。 沖縄にアメリカ軍を釘づけにしたいから、死ぬのを覚悟で兵隊さんを送ったの誰ですか?
本土決戦をあくまでも避けたいために、大和を送ったのは誰ですか?


594 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:35:55 ID:CfEDpyy60
>>587
削除になったのは安倍の政治圧力かなんかでしょ
安倍政権で削除されたんだし・・・
安倍の歴史認識の誤りは世論も認知してるでしょうに

595 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:35:56 ID:KqZhAH7x0
>>574
いや、いくらなんでも国民党の228事件と日本軍は無関係。
ただし霧社事件などで台湾原住民を日本軍や日本の官憲が虐殺したのは事実

596 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:36:25 ID:rE9aH8qv0
・日本は税金を納めず、税金にたかる奴ほど
日本の悪口をほざく。

準軍属遺族恩給の年間1967500円の金欲しさに、
軍により強制的に自決させられたと騒ぐ沖縄人。

差別を解消するために、子どもの学費がタダになりお祝い金や奨学金
がもらえ、無試験で市役所に就職できる同和

被爆者・朝鮮人・フェミ・障害者など
血税にたかる奴ほど日本の悪口を言い続ける。

・この遺族年金というものがかなりの額らしく、
既に天国に召されかけている老人を容赦なく
生命維持装置に繋げ、延命させる「えぐい」ケースがかなりある。
医者がもう無理だといっても、「せめて年金の査定日まで生きさせろ」と頑ならしい。
看護助手してる俺の親が言うから間違いない。

・結局、「平和」運動も
カネなんだよ
広島・長崎の「反核・平和」運動も
原爆手帳が配られた20万人の「被爆者」には1ヶ月4万円弱・年額40万円弱
の健康手当てがもらえて医療費は全額タダ
原爆症認定3000人には1ヶ月30万円も受給という政治特権を手に入れた

同和の「差別・人権」もそう。カネがもらえる
沖縄の平和運動の目的もカネ

美しい言葉をホンネに翻訳すると「カネよこせ」


597 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:36:38 ID:xxVLutqL0
>>590
>沖縄で強制自決命令は虐殺に等しいのでは?

そぉか?私でも、わけのわからない外国人に嬲り殺されるくらいなら自分で死んでやる!って思うけどなぁ。

598 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:36:44 ID:vXmoQlN30
>>591
そりゃ沖縄人は日本軍に無理やり徴兵されてたからな・・・
命令を聞かなきゃ殺されてた

599 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:36:47 ID:0H0BMqST0
>>1
米兵にレイープされた件数とかも書いてほしい^の
占領されたらどーなるかKWSK書いてほしいの
ベトナムであれだけやられてるの知っててね
占領されるか自決するかで
自ずと自決を選ぶでしょう

600 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:37:22 ID:baLfU5lz0
>>590
チビチリガマはスルーですか?ww
元ハワイ在住の住民もいて中にいる人を「一緒に出よう」と説得したのにもかかわらずたくさん自決したのに?

そもそもあちこちであった集団自決、100%が強制されたものだとどうしてわかるんですか?

601 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:37:23 ID:9ls/ABLb0
>>586
捏造と指摘するのであれば、相応の資料があるの?

602 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:37:32 ID:s2GoKhqV0
ネット世論もやっとウヨの捏造から開放されたって感じだな。

603 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:38:26 ID:blM9+LB20
これって米軍に追い詰められたときに日本兵が島民に手榴弾渡しただけじゃなかったか?
当時は米軍に捕まると酷い目にあうと教えられていたし(日本兵も島民も)、捕虜になるなんて恥だったから
それで自決しただけじゃないの
日本兵はいざとなったら自分の銃で自決できるけど、住民はできなかったからなぁ
手榴弾を渡されたからといって強要されたっていうのはどうかと

604 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:38:37 ID:qx4uEcou0
ポストが赤いのも地球が温暖化しているのも日本軍のせいだ、と主張するスレはここですか?

605 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:38:37 ID:zoNxLaNs0
誰も>>247の疑問に答えてくれんのか

606 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:38:54 ID:FQgslUhS0
>>553

チョンもいるだろう。

>>556

欧米も。

607 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:39:17 ID:A+57cwMN0
>>602
沖縄だけじゃない、各地方自治体も立ち上がってるからね
日本人は日本軍を認めるほど馬鹿じゃない

608 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:39:29 ID:rBUSki+M0
>>586
それ以外は国民党と共に大陸から移住してきた外省人だったり、
国民党独裁時代の教育を受けた連中だからな。

609 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:40:29 ID:kRn2N+qA0
安部政権が圧力かけて削除したなんて死んでも言えないからな〜。 元に戻すとしても政治介入ありき になってしまう可能性ありだしな〜
下手したら最初に政治介入があったなんて事に...

どしたもんかな〜


610 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:41:04 ID:CfEDpyy60
>>607
教科書変更したからって、日本人の罪が消えるわけじゃないけどな。

611 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:41:14 ID:d8uXhpBx0
>>598
命令により自決を強要した等という証拠はどこにも無い訳で
おかしいよね、命令が無きゃする筈無いのに。

612 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:41:16 ID:baLfU5lz0
>>605
だよね
確かにひめゆり学徒隊には解散命令が出ていた
軍属であるにもかかわらずね

613 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:42:23 ID:4MrULu6q0
>>586
>基本的に台湾人で日本軍擁護してる台湾人は
>日本軍の占領教育から抜け切れてない人が多いよな

うちの爺さんが台湾で旧制中学時代を過ごしたが
台湾に移住して驚いたらしい
清潔で秩序ある国民性、素晴らしい建築能力・・・
インフラも水道は整備されていたとな
朝鮮人は台湾人と全く逆!心も汚いがやる事も不潔!だって

614 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:42:24 ID:hzWhFedY0
>>607
でも学者が集団で抗議声明をだすなんてことも一切ないよね
学者だけは政治的圧力に屈しない自由を確立してるわけだよ

615 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:42:40 ID:KqZhAH7x0
>>603
1941年(昭和16年)1月8日 陸軍省示達 戦陣訓「生きて虜囚の辱めを受けず」
15日付けの週報(内閣情報局編集)では、「国民の心とすべき」と民間人にも実践を求めている

しかも当時は出征兵士が捕虜になったと知れたらその家族も非国民だと非難される位で
自決強要されたといっても誤りではない。

616 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:42:49 ID:xfz2NXIl0
沖縄県民は、沖縄を守るために死んだ兵士の遺族にはどうおもってるの?
失礼に思わないの?

あんな書き方じゃ、日本軍はたんなる嫌がらせ軍隊じゃん。
普通に沖縄守るために死んだ人の立場は考えないの?
お前らだけが被害者か?
お前らだけの主張の為に、他県民の兵士は鬼畜あつかいか?

どうなんよ?沖縄県民。

俺は、別に遺族年金なんか、沖縄の苦労からしたら、しゃーないとは思うぞ。
それに、一部右翼は、”赤松の話がなかった→集団自決は全部ウソ”みたいな勘違いしてそうだし。
実際、そんなやつらも東亜あたりならいそうだし。
そんな馬鹿なことは言う気はないが、沖縄の為に死んだ兵士にたいしてあまりに失礼な沖縄県民には多少腹が立つわ。


ちなみに、糞サヨは、沖縄をまもりに来たんじゃない。
本土決戦への準備のための時間稼ぎだという。天皇を守るため、沖縄を戦禍に巻き込んだという。
実際、こんな集会をしきってるやつらはこんなことをいってる。

仮に大本営はそうだったとしても死んだ兵士がそんな気持ちで戦ったと思ってるか?
自分の主張を押し通すために、兵士の遺族にものすごく失礼になってることにきづけ。
沖縄県民よ。

617 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:42:59 ID:FQgslUhS0
>>610

朝鮮人は信用できないことは永遠に語り継いでいく。

618 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:43:06 ID:CfEDpyy60
>>609
安倍政権下で捏造された教科書を本来あるべき姿に戻すのは当たり前
本来あるべき姿に教科書を戻るだけだから、日本人の罪が消えるわけじゃないが
日本人は罪の意識を持っているなら、誠意を示さなければいけないね

619 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:43:48 ID:rBUSki+M0
>>607
日本軍っつったって、お前のおじいちゃんか、曾おじいちゃんのことだがな。
お前のおじいちゃんか曾おじいちゃんはずいぶんクソ野郎だったんだな。


620 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:43:53 ID:SNJ2CsqtO
>>589
昭和史は政治学者に専門家が多いじゃん

621 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:44:43 ID:5F2Au6JW0
>>602 数と本質には何の関係も無い

空気で本質をネジまげる事こそが、まさに旧日本軍体質

622 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:44:45 ID:baLfU5lz0
>>603
女なんかまわされた上に惨殺されるとか言われてた
その上壕の外は爆弾が降り注いでる地獄
死にたいと希望する人も多かったそうだ

ちなみにひめゆり学徒隊の本でよく見たのは
「一発で死ねればいいけど、足に怪我をするのが一番こわい」という記述
逃げられないし置いていかれるし痛いし捕虜になるかもしれないということからだそうだ

623 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:44:50 ID:rE9aH8qv0
沖縄の人たちは、「自分かわいそう病」になっちゃってるんじゃないの?
悪いことは全部他人のせいにして、どっぷり浸れるから気持ちいいんだと思う。自分はこんなに傷ついているんだー!って
叫んでても、実はそんなに傷ついてないどころか快感を感じてるっていうか。
そういう連中のオカズにされるの、迷惑なんだけどなぁ…。

あの当時は、日本中のどこでも大変な時代で、どこもそれなりの特殊な事情で不幸に遭ってたんだから、さも自分たちが
一番不幸っていう態度はウザがられるだけだと思うんだけど。


624 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:45:09 ID:l1KnNb5X0
>>619
お前の肥溜め爺よりましだぜww
クソでもくってろ朝鮮人

625 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:45:17 ID:xfz2NXIl0
>>593
馬鹿はお前だ。

大本営は糞だったしらんが、死んだ兵士が、”沖縄なんかどーでもええわ”と思ってたとでも?
”沖縄なんかどーでもええけど命令だからしかたない”と思ってたとでも?






一部、糞サヨの沖縄県民は、死んだ兵士の遺族に失礼

626 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:45:26 ID:FQgslUhS0
>>614

そのかわり言いたい放題なんだけどね。

627 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:45:30 ID:sSHmFlhL0
>>614
報道ステーションでやっていたが、学者といっても
有識者は沖縄人を入れてないらしいよ
安倍の息のかかった学者だけで固められてるんじゃな

だから、世論の力で政府を動かすしかないんだわ


628 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:45:33 ID:4MrULu6q0

だから俺らも沖縄に負けずに空襲で死んだ民間人の慰謝料と保障を要求しようよ

629 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:45:55 ID:hzWhFedY0
昨日まではネットでほとんどみかけない意見が今日になって急に増えたなあw

630 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:46:01 ID:IP0ETydIO
http://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000000666

http://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0608/web-news0827-1.html

631 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:46:04 ID:rBUSki+M0
>>618
沖縄県民は虜囚の辱めをよしとはせず集団自決をやった日本人の中の日本人。
尊敬モノだね。


632 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:46:22 ID:bT8bY7Xf0
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/musicjf/1183280458/
先日ラジオで沢尻エリカが「男性の股間ってちょっときもい」と発言

633 名前:REI KAI TSUSHIN:2007/10/02(火) 10:46:25 ID:z7XKK9y10
        |:.:.:.:.,:r‐─ 、:.:.,、 -───- '  ,、r‐ 、  、:./::::::::::::/
     ____|:.::/ ,r‐、/´           \  }  i:::::::::::::/_
      \:.:.:.:.| l /               ヽノ  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄  
       \:.:ヽ/                     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::
         ヽ/           _              ',:.:.::::::::::::::::::::::::/
    _   -‐ :,'  r,ニヽ       f'r::::`:,         ',::::::::::::::::::::/
    \:.:.:.:.:.:.i  l|::::::|l       ||:::::::|.|          !:::::::::::::::::::\
      \ .:..:|  |l;:::::||      ',t;:::;l !          |:::::::::::::::::──
      /:.:.:|   ゞ‐'___  `=´、,          |:::::::::::::::::::\
       \:.:.l /´  ⊂⊃        ヽ          |:::::::::::::::::::::::::\
         `'Y               l       /::::::::::::::::::::::::::::
         ∧               | , 、 -,、/::::::::::::::::::::::\ ̄ ̄
           ̄|ヽ       , 、 -‐ '"´     |::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 ヽ、           |_ -- '"              ト、____::::::::::::::::
  \ヽ、    ,、  ' ´ 【沖縄】において今も まことしやか |/ヽ      ̄ ̄ ̄
     `ヽvr'.´                      |   ',
       |に語られる【自決強制】の作り話に【政府】が  |    ',
        |                        |    _',
        |当時の【作戦司令書】を公開。         r─-、  ´  ',
        l                     `r'ー ヽ   ',

634 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:47:26 ID:v1Efbkv50
ネットウヨを2chから追放せよ。
日本人の恥さらしだ。

635 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:47:36 ID:ClX6FL9B0
>>1
もう、国家補償の為に自決強制として
当時の隊長が嘘を記述したって教科書に載せれば?w


636 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:47:38 ID:kYMuebpL0
真実は軍事恩給詐欺があったことだけだ。これは証拠の手紙も残っている。

637 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:48:02 ID:9ls/ABLb0
>>618
教科書の歴史問題は安倍政権下だったか?
小泉以前からだったと記憶しているのだが・・・

638 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:48:02 ID:hzWhFedY0
>>627
別に学者といっても検定してる人だけを指してるわけじゃないんですが?
検定外の学者の抗議の声明がない、ということを指してるんですがw

639 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:48:14 ID:l1KnNb5X0
じゃあ沖縄戦で戦った本土の人間で
沖縄のやつ助ける為に死んだヤツがいたら賠償金貰おうぜw

640 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:48:17 ID:OpiKXYq90




「いわゆる従軍慰安婦問題」と、非常に構図が似ている。



そう考えれば、非常に分かりやすい。





641 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:48:27 ID:IAnl4vDW0
軍令は見つかってるの?

642 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:48:32 ID:AwGAJMpY0
軍の命令は無かったと思うよ、
敗戦後にバンバン自害してたし
皇居前とか。

643 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:48:32 ID:FQgslUhS0
アカは地球上から排除せよ。人類の敵だ。

644 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:48:45 ID:j/hPl4JX0
とにかく日本から挑戦陣を排除することが重要だ
病巣を放置しておいて治療も何もない

645 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:48:53 ID:KqZhAH7x0
>>623
でも本土が米軍との地上戦になって焼け野原になっていたら沖縄と対等に
語れると思うんだけど、そうじゃないからな。

646 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:49:19 ID:GN9rU6YG0
B29を竹槍で落として最後は自決しろ とか言われてた当時の本土の青年たちも
全部ジジイになってみんな忘れちゃったからね
教師はみんなバブル世代なんだし、一部の優等生ぶった高校生の意見だけ
テレビで見せてどうすんだ
みんなでタイムマシンでも作って、大正じだいへでも飛ぶかね?

647 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:49:48 ID:4MrULu6q0

沖縄の事をつべこべ言ってもしかたない
日本政府に我々日本人に対する謝罪と賠償を請求しようぜ
俺ら日本国民こそが一番の犠牲者じゃないか

648 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:49:51 ID:kRn2N+qA0
>>616
死んだ兵隊さんは、本当に国の為に死にたいと思っていたと思うのか!
沖縄を守るために皆が皆、戦争をしていたと思うのか。
少なくとも俺の爺さんは、妻と子供を残し戦地へ赴かなくてはならなかったのは無念だったと言っている。
戦争を起こした政府や軍やある意味マスコミを許せないとまでも。

沖縄県民は戦争で死んだ人間は、軍人、国籍問わず敬って戦没者慰霊碑を作っている。

集団自決を命令した兵隊さんを指摘している訳ではない。
国民を洗脳し自決を促した軍の体制を批判しているだけであって、故人を特定して非難している訳ではない。

649 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:50:06 ID:xfz2NXIl0
恩給詐欺の話はあんまふれてやるな。
それにふれるのは、沖縄県民がかわいそうだ。

それは日本男児ではない。

だがしかし、あんま舐めたこといってる糞サヨは交通事故でしんでくれ。


650 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:50:07 ID:rE9aH8qv0
411
やはり内地豚の考えは卑しいな。
自分が沖縄人であることを誇りに思うと同時に、内地豚への軽蔑の気持が湧いてくる。
マジで日本に頭下げるなら、中国に帰属した方がずっとましだわ。

>>411
いっぺん中国で住んでみ。
あの国の少数民族に対する偏見は異常なんだぜ。
貧乏人は人権もないしな。

中国に帰属したら、東北3省状態になるだけだぞ。
富はすべて漢族が握るだけ、カシュガルや拉薩のようにな。
そして沖縄人居住地区だけがスラムとして放置されるだけだぜ。
北京や上海の繁栄だけを見てるんじゃねーぜ。

・独立させてやれよ。
で、中国に瞬時に併合されて。
沖縄人みたいな怠け者は、日本なら補助金たっぷり恵んでやってるけど、
中国なら、中国の内陸に、強制労働させられるのがオチ。
かくして沖縄は中国人だらけに。
チベットみたいになってから「日本、助けて。僕らの心は日本人」とか言ってろよ。


651 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:51:28 ID:hzWhFedY0
学問的に勝負できないから、政治的圧力でムリヤリかえさせてやると
いってるようにもみえるんですがw
ここでいろいろいってる人も、証拠にもならないことばかり口にするだけですしw

652 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:51:56 ID:5F2Au6JW0
>>645 まさに自分かわいそう病じゃん

対等って何だよw

原爆と地上戦とオイル包囲東京空襲と、誰が一番かわいそうかテメエが判断でもすんのかw


653 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:52:08 ID:TwnM+lw20
教科書書き換えしなければ沖縄を敵に回す。
沖縄だけじゃない教科書書き換え声明を出してる県は沖縄だけじゃない。
このままだと、日本政府は日本中を敵に回すぞ。
自決強制命令はあった。
事実は事実として認めなければ、日本は分裂する。
ただでさえ、日本は各地で虐殺の限りをつくして作り上げた国なんだから
日本人の虐殺を認めないという行為は、日本の各地方の怒りを買うことになる。


654 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:52:38 ID:4MrULu6q0
おう、日本政府よ、俺の婆さんの兄弟が空襲で死んだんだが
ちゃんと保障してくれるんだろうな?

655 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:52:38 ID:IAnl4vDW0
>>613
台湾は中国国民党が酷すぎたから日本の方がマシだと思っている人が
多いからね。まあ日本統治下で大虐殺なんて無かったし、
まともな状況下ならこんなもんだよ。

656 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:52:47 ID:QECYRTqW0
ウヨもサヨも自分達の思想に都合の良い証言しか、証拠として扱わないよね。
ウヨは「住民が自決するために手榴弾を貰いにきた」って証言を無条件に
信じるのに、「軍に手榴弾を渡され、自決を強要された」って証言には、
証言は証拠ではない!とか言い出す。サヨはその逆。
思想は違うけど、本当は同類なんだね。

657 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:52:59 ID:kYMuebpL0
沖縄の人を哀れと思って汚名を着て死んだ軍人が一番浮かばれない。
なんか既得権益と勘違いしている。このクソ沖縄人。事実は詐欺だよ。
金返せとまでは言わないが。

658 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:53:36 ID:8fQUwsGp0
>>649
いや、もし恩給詐欺の話が真実だとしたらそこがこの問題の原点なのだから、
触れないわけにはいかない。


659 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:53:39 ID:FQgslUhS0
>>648

赤松氏を非難したのはどこの大江健三郎?

660 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:53:58 ID:rE9aH8qv0
島の血筋を引く人間から一言。

どう考えてもおかしいよ。嘘くさくてしょうがない。
遺族年金欲しいだけだろ?w 金ですか?金〜。島人も落ちぶれたね。
海人、島人ってのは昭和の末期まで本土(大和人)に見下されてると思いながら
頑張りながら、大和人を見下していたのを俺は知ってるぞ。
もう、皆が日本人になって長い。今更感と空気読めよ死にぞこないの爺様達w
そんなに金がほしーのか?市ねよw

島生まれのうちの爺でも嘘くせー、胡散臭せーって言ってたわ。
琉球民ってのは薄っぺらい裏切り者ですかね?
所詮、チャンコロと似通った精神?
謝罪と賠償ですか?

沖縄県民じゃなくて中国琉球民族自治区になれよw
氏ねよ裏切り者。

日本人は腐っても中華圏には入らない。
三等市民だろうが、四等市民だろうが日本人は大いに結構。
シナチクと関係を切って貧乏になっても大歓迎、大賛成だね。
10年前、20年前の良き水準に回帰するだけなので何も不満はない。
この国は原点回帰した方が国民の為だと思う。貧乏になれ。


661 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:53:58 ID:j/hPl4JX0
境界例人格障害者とそれの被害を受ける周りの人々という構図

662 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:55:02 ID:KqZhAH7x0
>>652
地上戦を経験した人たちの話を経験すらしていない人がいくら非難したって
説得力に欠けると思うんだけどね。

663 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:55:22 ID:IAnl4vDW0
>>653
一枚ぐらい軍令が残ってても良さそうな物なのになんで残ってないの?

664 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:55:26 ID:l1KnNb5X0
>>648
シナ豚お得意の離反作戦Ktkr
          ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    国民は悪くない、悪いのは日本政府、日本軍
    |      |r┬-|    |      
     \     `ー'´   /      
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  だっておwwwwwwwwwwwwwwwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))






665 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:55:35 ID:TwnM+lw20
>>656
ウヨが嘘をついているだけだ。
日本軍は沖縄県民を殺す命令を受けている。
手榴弾を貰いに来る住人には手榴弾を渡せば良い。
自決を拒否する者に対して、日本軍の命令を遂げるために手榴弾を強制した。
住人が手榴弾を貰いに来たというのも、日本軍が手榴弾を強制した証言も正しい。
この二つの証言に共通するのは、日本軍が沖縄県民を殺すために上陸した事実。

666 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:55:41 ID:8fQUwsGp0
>>656
うん。だから、「集団自決強制」という部分は信ぴょう性がないから、
教科書に載せない方がいいよね。

667 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:55:48 ID:6B+oTqbM0
教科書の一文自体に大した意味ないだろ。
教える教師が補足しながら授業が進むんだから
教師次第。軍令によって自決が行われたと教えれば
そういう認識を持つだろうし、逆も同じ。

668 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:57:23 ID:4MrULu6q0
>>655
日本人と価値観や文化が似ていたからだよ

669 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:57:45 ID:idYt5gup0
検定で省くからグチャグチャ言われるんだろ。
はなっから自由に書かせるな、教科書なんて。

670 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:58:08 ID:kRn2N+qA0
軍は大切→集団的自衛権→国連軍参加 の為の布石だろ

671 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:58:12 ID:j/hPl4JX0
中共が自滅するのが早いか、日本が工作で売り渡されるか、これは時間の勝負だ

672 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:58:25 ID:FQgslUhS0
>>662
>>665

証言が100%正しいとは限らない。

>>665

断言するに足る命令書を提示して。

673 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:58:32 ID:l1KnNb5X0
>>665
すごい電波ww大丈夫かお前。

674 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:58:39 ID:yQOWcL3t0
>>625
まったくだ。
本土決戦の準備のための時間稼ぎという側面もあったが、一般の兵士たちや彼らを送り出した民衆は、
ごく単純に沖縄を守ろうと思っていたに決まっている。細かい作戦なんか聞かされていないんだから。
そうではないという感想を持つ奴がいたら聞いてみたいものだ。

675 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:58:48 ID:YkXhIy0b0



2チャン = 右翼 右翼 自民 サンケイ その他

676 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:59:14 ID:MbVibGOZ0
>>665
支那人はバレバレでもとりあえず大げさに嘘をつく豚みたいな習性があるから臭くて敵わない。
鼻が曲がりそうだからどうにかしてくれないか?

677 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:59:23 ID:hFguBvSA0
沖縄人=特ア
流れか…そうやって敵増やしてたら、通る主張も通らなくなるぞ>ネトウヨ






678 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:59:32 ID:4MrULu6q0
検定で削除されるのは当たり前
正しい歴史を伝えないといけないからな
今までの捏造の教科書は排除だ

679 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:59:34 ID:6G0o6NCU0
「軍が命令を下していないということを隊員があらゆる角度から証言したとなると、
遺族の受けられる年金がさしとめられるようなことになるといけない、
と思ったからです。我々が口をつぐんでいた理由は一つそれだけです。」[1,170]
「我々が悪者になっていれば済むのなら、それでいいという気持ちは
皆にあったんじゃないですか。遺族の方たちの気持ちを傷つけたくないという感じは
誰もが持っているし。ただ、こちらが、何も知らないで玉砕命令を出したということが、
定説になると困りますがね」[1,p171]

680 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:59:52 ID:d8uXhpBx0
>>648
>集団自決を命令した兵隊さん

だから命令したと言う証拠は?

681 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:59:53 ID:0H0BMqST0
>>665
凄い詳しいな、ソースを出してくれ
さぞやはっきりとした証拠が残っているんだろうな

682 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:00:12 ID:OpiKXYq90



まー、たかだか6000人、しかも左派運動家が全国に動員かけて6000人を、

『 1 1 万 人 』とかいう「水増し」もビックリする

『 泡増し 』して報道するマスゴミだわな。 一番の病巣は。

残りほとんどの沖縄人はマトモか、

ノイジーマイノリティーとメディアの情報を鵜呑みにしてるだけだろう。




683 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:00:39 ID:qkioGFcF0
>>677
特アとは言わんが、沖縄県人には、自分たちと日本国民は違うと思ってる輩は多いな

684 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:00:56 ID:ClX6FL9B0
>>665
ねぇ、質問なんだが、何で殺す必要があった訳?


685 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:01:06 ID:FQgslUhS0
>>675

レッテル張りはアカのお得意だな。

アカ=民青 共産党員 連合赤軍 全学連 日本赤軍 赤旗 改造 カクマル 中核
  =中国共産党の犬

686 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:01:12 ID:KqZhAH7x0
>>655
>まあ日本統治下で大虐殺なんて無かったし、

息を吐くようにウソつくな
抗日運動で北埔事件、霧社事件が発生し、述べ数千人が殺されている

687 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:01:13 ID:pb/CyPdx0
>>677 左翼の反論禁止は昭和から  

688 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:01:29 ID:5F2Au6JW0
>>662 地上戦を経験した人たちの、遺族年金のための創作話だったという点は何故スルーしてんの


沖縄戦を経験した人間の言うことは無条件で事実という、お前みたいな人間はダブルスタンダードすぐるw





689 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:01:41 ID:ADkHu4P80
>>653
>事実は事実として認めなければ、

集団自決強制が事実化どうか、全員が納得できるように証明できないんだろ?
なのになぜ事実だと言い切れる。
証言だって胡散臭い。
おにぎりに毒を入れて自決を強要させられました!!とか馬鹿なこと言ってるやつらだぞww
終戦間際の物資が困窮してる時におにぎりてwwww

690 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:02:13 ID:GN9rU6YG0
>>652
そうだよ その通り
うちの母親は下校途中グラマンに銃撃され、逃げまとったが、わざと当てずに逃げ回るのを楽しんでいたという
たったこれだけのことでも、一人の人間にとっては戦争の恐怖だしトラウマになる
全国の主要都市への空襲で死んだ人は山ほどいるし、焼夷弾で防空壕の中で蒸し焼きにされた人だって居る
誰が悲惨で誰が悲惨でないかなんて区別は付けられないんだよ

691 名前:名無し:2007/10/02(火) 11:02:15 ID:YfkS2U890
660>>だったら漢字を使うなよ、中国人が発明した文字だぜ!

692 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:02:15 ID:rBUSki+M0
>>665
左翼は日本軍が沖縄県民を盾に使ったと嘘を吐いたが、米軍の公文書でも日本軍は最初に前線で戦い全滅している。


693 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:02:16 ID:0H0BMqST0
あれ?>>599
とIDが被ってる?

694 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:02:26 ID:TwnM+lw20
>>672
命令書は日本軍が焼いた。
命令書がなくとも全ての証言は日本軍が沖縄県民を殺すよう
命令があったことを示している。
日本は元々虐殺の歴史で成立してる国。
地方民を殺すことで成立している。
南は沖縄に侵攻し皆殺し、北は北海道に侵攻し皆殺し。
虐殺の否定は地方民の感情を逆撫でする行為。
日本全土が分断する可能性を秘めている。
命令書があろうが、なかろうが地方民が日本軍の
自決強制命令があったという声を聞き入れ
現日本国民の声を尊重しなければ、地方民は
旧日本国民に一歩近づくことになる。つまり独立だ。
まず、事実は事実として認め、日本軍による自決強制命令を
認める度量を日本政府は見せるべき。

695 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:02:58 ID:PggXX+020
沖縄の防衛のために戦死した人の遺族の気持ちは無視するんだね。
平和を望むからこそ、過去を持ち出して大きな声で叫ぶことを
控えてきた人たちがいるのに。

二度と沖縄なんかのために命がけで戦う人はいないよ。

696 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:02:58 ID:4MrULu6q0
戦争の悲惨は何も沖縄だけではない
日本本土だって空襲や原爆でどのくらいの人間が死んでいるの
金欲しさか何か知らんけど沖縄は見苦しい

697 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:03:00 ID:kRn2N+qA0
自衛隊が集団的自衛権を得て戦地へ行って、多数死んでも、お国の為だからしょうがないって言うんでしょうね。

698 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:03:10 ID:5QeDrLYMO
たまには米軍の存在も思い出してやってください><

699 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:03:28 ID:RCpETAkL0
集団自決のうち、一番有名な事例に関しては
言い出しっぺが「嘘でした」って言い残したわけでしょ?
それ以外の事例では、どうなってるの?

700 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:03:38 ID:rE9aH8qv0





己が命を捨ててまでして守ったものの正体が、
利権に群がることしか頭に無い利己主義者どもだったとはな…
沖縄に散った兵隊も浮かばれないだろう









701 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:04:04 ID:AgNDzuCP0
沖縄だけが被害者じゃない
反日極左に利用されるな

これだから沖縄人は嫌われるんだよ
内地にこないでね

702 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:04:24 ID:IAnl4vDW0
>>668 それは違う。
日本統治が長かったから教育によって似たんだ。
日本が進出した当時はケガイの地と言われるほど未開の土地。

703 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:04:24 ID:rBUSki+M0
>>686
お前の理論だとロス暴動も人権運動か?

704 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:04:37 ID:hFguBvSA0
>675
自民、はそこから抜けた。
こんなキチガイ共と心中はしたくなかろw

2ちゃん、はどうなるかな?
中韓人、女、DQN、ブサヨ…他人をたたくのは楽しいけど。
沖縄県民(とあえて言う)まで他人にしちゃうのかね。
そろそろ攻撃のタネがなくなってきてるような。政治系は。
拡張路線がおわったときの創価学会の断末魔みたい(苦笑)

リアルでは潮目が替わった。
ニセ沖縄人まででてきてご苦労なことですネ>ネトウヨ

705 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:05:27 ID:7iz+c67b0
軍の強制による集団自決だった!私が生き証人だ!!
って言ってる奴で生き残ってる連中が多すぎで笑える。

全然強制じゃねえじゃん。ww


706 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:05:40 ID:TwnM+lw20
>>689
全ての証言が日本軍による自決強制命令を裏付けている。
何より沖縄県民が教科書を書き換えるよう声を上げ、
他の地方でも書き換えを訴える自治体も出てきてる。
これだけでも事実として認める必要がある。
日本国民全体が事実だと主張しているのだ。
この動きを否定したら、国家として成り立たなくなる。
現国民の主張を呑まなければ、他の虐殺の歴史を持つ地方も黙っていないだろう。

707 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:06:03 ID:xiRsLnZU0
渡嘉敷島の集団自決の真相

1) 軍は日頃から、アメリカ軍が島を占領したときは島民に自決するよう、村の上層部に命令していた。
これは、島民が島の軍事基地をつくるのに使役されて日本軍の配置を知っているため、
捕虜になってアメリカ軍に知られることを防ぐためである。
2) 日本軍は、アメリカ軍が直接沖縄本島に攻めてくると思っていた。しかし、アメリカ軍は、沖縄本島より先に
渡嘉敷島に上陸した。そのため渡嘉敷島の日本軍は大混乱になった。
3) そのため、赤松隊長は、自決命令を出していない。(出したかもしれないが伝わらなかった可能性が高い。)
4) 混乱のさなか、村の上層部の人間が、島民に対して自決命令を出した。
そして、村の上層部には沖縄出身の軍人もいた。(その1人が照屋と思われる。)
5) 結果、赤松隊長は自決命令を出していない。島民にとっては軍による自決命令が出たと理解している。

つまり、どちらの解釈も正しい。そしてどちらも正しくない。戦争は、やだね。

参考文献:わんがうまりあ沖縄 富村順一




708 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:06:16 ID:PggXX+020
>>704
お前は知らない。平和を望むからjこそ、戦後ずっと
押し黙り、子供にも過去の米軍の悪行をあえて伝えず
に生きてきた人たちの存在を。
俺の親はまさにそうやって、他人を憎まないように俺を育てた。

お前らは、人々に憎しみを植え付けている。

709 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:06:30 ID:8ysC2vuJ0
沖縄人にはうんざりだ。

710 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:06:31 ID:KqZhAH7x0
>>688
沖縄人は「自分かわいそう病」だと言う批判に対しての反論だから妥当。
おまえは戦災被害者に対して同情する心もないのかね

711 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:06:32 ID:rBUSki+M0
>>694
あったあったと言っているのはごく一部の人達だけ。
そう言うのを左翼って言うんだよ。


712 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:06:32 ID:5F2Au6JW0
そもそも、日本兵がナイチャーだけだったとでも思ってんのか

ウチナンチューの日本兵の存在をネグった前提で話を進める沖縄サヨは卑劣

713 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:06:41 ID:d8uXhpBx0
>>694
>命令書は日本軍が焼いた。
>まず、事実は事実として認め、日本軍による自決強制命令を
>認める度量を日本政府は見せるべき。


命令書を焼いたと言うなら何故事実かどうか判るのですか?(笑


714 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:07:27 ID:AwGAJMpY0
硫黄島の戦記に、手榴弾を二個渡されたとの記述あり
ひとつは敵に、もうひとつは自決用
上官に殴られた後に「あいつ等、「上官のこと」自決用をどう使うかは
俺が決めるのさ」

715 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:07:30 ID:MbVibGOZ0
>>686
それは反乱を鎮圧しただけだろう。
虐殺なんかではないね。

716 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:07:44 ID:FQgslUhS0
>>694

朝鮮人は馬鹿まで読んだ。

717 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:07:46 ID:j/hPl4JX0
多重ローンでいよいよ首が回らなくなると金のために5秒でばれるような嘘を平気でつくようになるとよく聞くが、
沖縄のこいつらはそのまんまだな。

718 名前:名無し:2007/10/02(火) 11:07:47 ID:YfkS2U890
684>>住民の食料がほしかったため!

719 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:07:49 ID:7iz+c67b0
絵に描いたような衆愚政治。www

720 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:08:01 ID:K+UGA4vnO
教科書に載せるのが適切かどうかは賛否両論あるだろう

この沖縄の件にしろ、南京や慰安婦の件にしろ、もし仮に、全てが事実だったら、皆は愛国心を喪失してしまうのか?
愛国心とは、そんなに脆いものなのか?
もしそうなら、交際するのは処女じゃなければ嫌だという、童貞野郎みたいだな。

過去に日本が何をやろうと、それが理由で日本を愛せないなんてことはない。
国家(というより政府)に都合悪いことは隠ぺいするような、中国みたいな国にはなってほしくない。

721 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:08:15 ID:4MrULu6q0
>>691
日本人は朝鮮人のようにウリナラ一番文化ではない
歴史が歩んできた文化を素直に取り入れあやかっている
朝鮮人のようにハングル文字ばっかりになったら
ひらがなとカタカナになるのよりひどいぞ
ひらがなばかりで文章が読めるか

722 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:08:19 ID:7uY28uoUP
南京
従軍慰安婦
靖国問題
etc・・・
全く同じ手順で問題が進んでいます。

沖縄と内地を反目、分離させるためには
教科書に記載することは絶対必要な第一歩、足がかりだから
日本全国から反日団体がフル稼働です
沖縄県民を装い、まるで県民総意かのように反日行動をし
それを大きく取り上げ煽る煽る
沖縄の印象を悪くするのと同時に
内地側から沖縄貶める悪口
逆に沖縄側から内地日本の悪口
ジサクジエンで言い合い
そのうち、まともな人が巻き込まれる・・・
故郷が反日ブサヨにレイプされるなんて本当悔しいね



723 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:08:31 ID:EuQy7CHZ0
こりゃ駄目だろ!
「沖縄県民の気持ち」じゃなくて、教科書には事実を記述するようにしないと。

724 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:08:33 ID:kRn2N+qA0
集団自決がなかったことになっても、遺族年金はなくなることはありません。
抗議をあげるとなんでも金がらみと持っていくのは、どんなもんなんでしょうかね。

http://www3.pref.okinawa.jp/site/view/contview.jsp?cateid=92&id=8480&page=1#Q2

725 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:08:56 ID:IAnl4vDW0
>>686
あれ日本人殺したからだろうが。
完璧に統治してからは、裁判をやってるだろ。

726 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:09:01 ID:l1KnNb5X0
俺の叔父がよく爺さんの話をするんだが
戦争末期に徴兵されたじいさんは沖縄にいくため
鹿児島からちっさい船に乗って渡らなきゃならなかった。

でも米国からの攻撃で、目の前で船がバンバン沈められてて、様子みで延期が多かった
結局じいさんは渡ることなくそのまま終戦をむかえたらしい。

犬死かもしれんが沈められても沖縄へいこうとした人達もいたってことは
忘れないで欲しいがな。

727 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:09:16 ID:rBUSki+M0
>>712
煽動者は中国から資金提供を受けているのでは? と言う疑惑がある。
よくある分断工作って奴だ。


728 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:09:31 ID:5F2Au6JW0
>>710 だから、地上戦だけが特別だったという判断を誰がするってんだw

お前は神か  偉そうなこった

729 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:09:46 ID:ADkHu4P80
>>706
お前が言ってるのは、「証拠は何もないけどみんなが言ってるんだから認めろや」
ってことだ。頭に蛆湧いてるのか?

730 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:09:58 ID:wt++v1740
>>710
戦後日本全体が大変な時に、詐欺で自分達だけ補償金もらってる沖縄県民が可哀想?
地上戦なら北海道の北方四島でもありましたし、戦闘だけなら空爆という形で、
それこそ日本のあちこちで行われてますが?戦災被害者なんぞそれこそ日本全国どこにでもいるんだが?

731 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:10:02 ID:TwnM+lw20
>>711
11万人という数は、ごく一部ではない。
厳密には、沖縄以外でも各地方行政で教科書書き換えするよう声が上がっている。
この動きを無視したら、国家として成立しなくなる。
日本という国は日本が過去の虐殺を認めることで成立してる。
認めることを止めれば、地方民の怒りにより日本は分裂することになる。
そもそも、これほど国民が書き換えを望んでいるのに、書き換えなければ
その教科書を国民は受け入れないだけだ。
国民が受け入れない教科書と、日本中に日本への憎しみが残るだけで
現教科書を維持することにメリットは皆無。

732 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:10:03 ID:pi7L/b6n0
大会出ると手当て二万貰えたってマジ?
それなら我も我もと出る罠

733 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:10:08 ID:FRlI3w9D0
嘘をついても謝らず逆上して圧力
沖縄土人は恥を知れ!

734 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:10:13 ID:oaaX2Y1A0
2ちゃんはウヨクのプロパガンダ手段です。
昔の「怪文書」のモダン版です。目標は世
論の右誘導です。

735 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:10:29 ID:6G0o6NCU0
赤松隊は悲劇の夜を共にした。
住民は気が狂い、集団自殺を遂げるにまで至った。
そして戦後、そのことを一部ジャーナリストが取り上げ、改ざんし、
歴史をでっち上げた。 
戦後大流行となった「日本=悪、アメリカ=善」の構図に従い、
赤松隊はしてもいない「自決命令」を下したことになっていた。
しかし、赤松隊の人々は、あえて反論しようとしなかった。
戦争によって村人が大勢死んだことは確かであるし、
自分達が悪者になりさえすれば村人が年金を受けられる。 
結果、汚名を受けたまま、赤松隊は恥に耐え、生き続けている。

736 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:10:39 ID:KqZhAH7x0
>>715
お前のへ理屈が通じるなら
「原爆は戦争行為であって虐殺なんかではないね」だ
民間人への裁判無しの処刑は全て虐殺

737 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:10:48 ID:kYMuebpL0
だいたい、沖縄の民間人が自決してどんなメリットが日本軍にあるわけ。
山に隠れてゲリラ戦でもしろと命令するのなら理解できるがw

738 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:11:10 ID:M5QjXoUv0
ノーベル賞作家大江健三郎が広め、教科書掲載の根拠となっていた
自決強制証言が吉田清治証言並だった顛末を併記してこそ教科書と
呼べるだろうよ。

て言うか、沖縄の大学の教授達は北朝鮮や朝鮮総連と繋がりを持ち、
学生自治会は核マル派が牛耳り、教師たる日教組の実態は極左過激派。
教科書には書けないよなw

739 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:11:10 ID:IAnl4vDW0
>>731
嘘つきは嫌いです。

740 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:11:11 ID:xfz2NXIl0
>>648
でも、君らの大好きな、”日本軍による洗脳教育”があったのなら、
同じように”洗脳”された兵士がたくさんいたと考えるのが普通。
祖国を信じて死んだというのを否定はできんわな。
それとも、”アメリカは鬼畜外道”と洗脳できたけど、”国の為に死ね”とは洗脳できなかったとでも?

当時の愛国心は、今の日本人の価値観とちょっと違うんだよ。

君のじいさんは戦争いってごくろうさん。
でもそんないるかどうかもわからない、ショーコの何もない話は殆ど無価値。



沖縄で、グダグダいってるサヨは
”集団強制死”といえとかいってんだぞ。

これは兵士への冒涜以外の何者でもないぞ?

大体、沖縄戦の記述のうち、ほとんどが、集団自決と鹿山事件にさかれてて、
兵士のことなんか記述0だろ。
ま、沖縄戦だけじゃなくて全部そうなんだけどな。

沖縄戦の教科書の記述を読む限り、派遣されてきた兵士は悪魔、鬼畜外道にしかよめない。
たった数人、または一部のせいで。
別に、感動話を書く必要はねぇがな。県民だけではなく兵士の悲惨さも書いてもらいたいもんだ。



741 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:11:13 ID:0H0BMqST0
>>706
全ての証言と言いますが
無かったって証言もあったわけで

まぁ証言なんてものはアテにならんさ

742 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:11:15 ID:FQgslUhS0
>>713

>>694は証拠が無くても証言さえあればそれが真実って言っているんだよ。
だから、朝鮮人は馬鹿ね。

743 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:11:59 ID:PggXX+020
>>720
今目の前にある事実は、沖縄の連中が、沖縄防衛のために死んだ
人間たちを冒とくしているということだけ。

744 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:12:15 ID:hzWhFedY0
>>796
別に北埔事件、霧社事件を鎮圧だと主張しても、
原爆投下の是非にはなんの影響もないけどw

745 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:12:23 ID:4MrULu6q0
>>733
戦争で悲惨な目にあったのは沖縄だけじゃないだろ
日本人だって政府に対して賠償を請求してもいいはず
軍人だけに限定されているのはおかしい

746 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:12:28 ID:8fQUwsGp0
>>734
つ鏡

747 名前:(*^ー^)ノ ◆42.195kmAM :2007/10/02(火) 11:12:44 ID:f/r1e44b0
沖縄人はあちこちに移民してな。ハワイ・台湾・パラオ・南米など。
帰還した人はどうしているんだろ?

748 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:12:52 ID:rBUSki+M0
>>731
11万人ワロスwwwwwwwwwwwwww
それが事実なら、F1日本GPの時のように大混乱になとっるわwwwwwwwww


749 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:12:55 ID:TwnM+lw20
>>720
事実だからこそ、教科書に日本軍が沖縄県民を自決強制するよう命令を下したことを
教科書に載せる要望を聞き入れる必要がある。
要望を聞き入れなければ、それこそ地方民、いや地方民だけではない。
多くの国民が日本に対する憎しみが増すだけだ。

750 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:13:10 ID:blM9+LB20
>>694
>命令書は日本軍が焼いた

中韓がよく使う手ですよね、都合が悪くなると
従軍慰安婦でも同じこといってますよね

751 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:13:19 ID:rE9aH8qv0
>国家(というより政府)に都合悪いことは隠ぺいするような、中国みたいな国にはなってほしくない。


左翼にとって、都合の悪いことを隠蔽しようとしてるんだろ

752 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:13:29 ID:d8uXhpBx0
>>742

あの、それは嘘であるという証言もあるのですが?(笑)

753 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:13:36 ID:wt++v1740
>>736
ハーグ陸戦協定で腕章及び階級称のない人間の戦闘行動は、
裁判無しの処刑及び殺害を合法としていますが?
逆に無抵抗の民間人に対する攻撃も禁止していますね。

754 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:13:42 ID:hqcw4Al40
ネット右翼の特徴
@「人権」という言葉が嫌いだが、チベットや拉致問題だけ例外的に「人権」という言葉を使う。
AGHQに押付けられたという点で憲法を問題にするが、BSE牛肉の輸入押付けは問題視しない。
B反中・反韓の反面として米国に親しみを寄せるが、中学校程度の英会話もできない。
C中韓の反日ナショナリズムを嫌悪するが、自分は日本の反中・反韓ナショナリストで
中韓が日本の教科書に口出しするのは「内政干渉」だが、日本が中韓の教科書に口出しするのは「内政干渉」ではない。
D自分が強者でもないのに弱者切り捨て政策の自民党を支持し投票し、増税され、ますます窮地に。
E2ちゃんしか生き甲斐がないので、2ちゃん(ねら)に批判的な人物や新聞を許せない。
F匿名で「サヨク」系の人間を誹謗中傷するのに、未成年者が逮捕されると実名暴きに躍起になる。
G(20歳前後)超氷河期世代が就職できなかったのは、採用抑制ではなく、ニート化するような馬鹿が多かったからと思う。
H(30歳前後)自分のニート化を差し置いて、今の20歳前後を「ゆとり教育」で頭が馬鹿な世代と言ってはばからない。
Iニートやフリーターで税金をあまり納めず、国のお荷物なのに「愛国」を語る。
J社会的・経済的弱者であるにも関わらず、「弱肉強食」を語って格差拡大論を一蹴する。
K団塊世代を嫌っているが、団塊(かその前後の)世代の親に食わしてもらっている。
L右翼の大半は暴力団系列で「在日」や「同和」出身者が多いのに在日や同和を罵倒する。
M89年4月の朝日新聞さんご礁捏造事件は覚えているが、05年10月のKKK新聞「鶴と月」写真捏造事件は忘れている。
N様々な教育問題の原因を「日教組のせい」の一言で済ませる。
O自分こそ「教育に失敗した」産物であるにも関わらず、雄弁に教育問題を語る。
P一般社会では相手にされていないKKK新聞や右翼雑誌・書籍、桜チャンネルの言葉を真に受けネットに書きまくる。
Qそのため旧日本軍の行為はアジアを救うためにやったとし、悪事はでっち上げと言ってのける。

755 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:13:49 ID:IAnl4vDW0
>>736
先に民間の日本人殺しておきながら何言ってるの?


756 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:13:50 ID:6G0o6NCU0
戦後60年経ち、悲劇を覚めた目で見られるようになる時代が到来しつつある。
人が死んだことは確かに悲劇であるし、
愛する人を失った人の悲しみは語り尽くすことができない。
しかし、一方で、赤松隊が行っていない命令が「した」ことになっている事実は、
それはそれとしてあるのだ。
悲しみは悲しみとして捉え、また、事実は事実として捉え、
そして、現状を最善の方向へともってゆくこと。
戦後60年経ってようやく、その時代に到達した今、
赤松隊の汚名を削ぐことができればと思う。

757 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:13:55 ID:FRlI3w9D0
>>745
馬鹿じゃね?
率先して開戦に導いたのはどちらかというと国民


758 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:14:25 ID:aZq1oBMO0
沖縄はヤクザまで左翼だからな
始末に負えねえ
中国さえいなきゃ勝手に独立していただくんだが

759 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:14:37 ID:MbVibGOZ0
>>706
WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW

760 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:14:56 ID:zoNxLaNs0
>>731
>日本という国は日本が過去の虐殺を認めることで成立してる。

こんな主張初めて見たよ…意味ワカンネ
サヨってみんなこんなんばっかなのか?
もうちっと説得力と言うものをだな


761 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:14:58 ID:PggXX+020
>>749
ちがうな。防衛のために死んだ人たちを冒涜する地域のために
もうだれも命がけで守ろうという気が起きなくなるだけ。

762 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:15:22 ID:idYt5gup0
あと50年もすれば、沖縄攻めたのは日本軍、ってなことになってそうだな。
助けてくれた米軍大事にしろよ。
基地負担はもちろんのこと、思いやり予算も県の費用でどうぞ。


763 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:15:39 ID:XQlPgNnm0
>>757

どうやって導くんだ?小泉郵政選挙みたいなのがあったのかw

764 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:15:40 ID:TwnM+lw20
>>741
無かったという証言は成立しない。
それは、その人が自決命令を受けていなかったというだけにすぎない。

>>742
いい加減、現状を把握しろ。
もはや証拠がどうの言ってられる場合じゃない。
これほど大規模だ日本中を巻き込む問題に発展し、
日本国民が教科書を書き換えろと声を上げている中
日本政府は日本国民の声を無視するのかというレベルの話だ。
ここで教科書を書き換えなければ国家として成立しない。

765 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:15:43 ID:5F2Au6JW0
結論ありきの数で押し切る空気ってのが、どこが平和的なんだか

異論を許さない沖縄県内の言論状況は全くのファシズム

766 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:15:52 ID:KqZhAH7x0
戦陣訓「生きて虜囚の辱めを受けず」を軍令として指示していた事についての
反論はないという事でよろしいですね

これだけで自決強要の証拠になりますが。

767 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:15:56 ID:IAnl4vDW0
一生懸命嘘ついてる左翼は死ねよほんと。

768 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:16:00 ID:8fQUwsGp0
だから、教科書には客観的事実を書かないといけないんだよ。

・軍に強制されたという証言がある。
・「軍に強制された」と証言したのは、嘘だったと後に告白した。
という感じに。

769 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:16:05 ID:4Wxa3b7D0
ドラマなんてイクラでも創作できる

手榴弾を渡す時、「お前ら住民に危害が及ぶ時は、俺たちが死んでるときだから、これで身を守ってくれ」という気持ちかもしれない
「仇を討ってくれ」かもしれないし「辱められるようならいっそこいつで・・・」だったかもしれない


770 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:16:08 ID:wt++v1740
>>749
旧琉球政府で補償問題を担当した人が、
嘘吐いて保証もらうようにしましたと証言してます。
証言があるので嘘ですね。

771 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:16:22 ID:n/f0ekfA0
戦後、それは日本軍の将校の命令により強制されたものであるとされるようになった。

 しかし、「沖縄集団自決軍命令説」は次第にその虚構性が明らかになってきた。梅沢裕少佐を
隊長とする部隊が配置された座間味島では、村の重役の指示に従って「住民は隊長命令で
自決した」と嘘の証言をしていた女子青年団長が良心の呵責に耐えかね、事実は梅沢隊長の
もとに自決用の弾薬をもらいに行ったが追い返されていたと告白した。
 嘘の証言をさせられたのは、遺族が援護法によって年金を受け取るためには軍の命令が
あったことにする必要があるからだった。実際に集団自決の命令を下したのは、村の助役だった。

 軍命令説の虚構はここ数年でさらに決定的になった。渡嘉敷島の隊長・赤松嘉次大尉は、
住民の自決を知って「何と早まったことをしてくれたんだ」と嘆き悔やんだ。ここでも命令したのは
村長だった。しかし、赤松氏は戦後、後任の村長に懇願されて、自決命令を出したとするニセの
証明書を厚生省に提出していたことが、平成17年5月、自由主義史観研究会の現地調査で
わかった。(詳細は18年8月27日付産経新聞参照)
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/opinion/58191/

772 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:16:23 ID:4MrULu6q0
>>757
国民 ×
朝日 ○

>>756
サイパン、ガムも玉砕、玉砕で海のもくずと消えていったが
これも赤松なのか?w

773 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:16:43 ID:8/Rx4zG+0
>>749
事実かどうか疑わしいから、一度載っていた物が削除されたんだろ?
事実が証明されれば教科書に載せるさ

774 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:17:04 ID:FQgslUhS0
>>752

だから、裁判で係争中。


775 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:17:41 ID:FRlI3w9D0
まともな沖縄人いないの?
恥を知れよ
慰安婦のときと全く同じパターンじゃん
それから11万人って本当に集まったの?
誰の発表がもとなの?

776 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:17:59 ID:IAnl4vDW0
>>766
戦陣訓を渡されてたのは軍人。
軍属であったひめゆりに言い渡されたのは自決命令じゃなく
解散命令

777 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:18:18 ID:TwnM+lw20
>>760
時代をさかのぼれば、日本は侵略の繰り返しで形成されている。
全ての地方は侵略によってまとまっている。
虐殺を否定する行為は、この過去の虐殺否定につながるのではという
各地の不信に繋がるのだ。
何より、沖縄だけでなく日本中の世論が教科書書き換え要望してるのに
国民の声を聞き入れなければ、日本は民主主義失格だ。

778 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:18:22 ID:PggXX+020

二度と沖縄なんかのために協力しない。

779 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:18:24 ID:wt++v1740
>>766
硫黄島、沖縄は徹底抗戦が方針です。
その為自決した方がマシな戦闘を、硫黄島では一ヶ月ちょい、
沖縄では実に三ヶ月に渡って敢行していますが?

780 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:18:50 ID:rBUSki+M0
>>764
だから一部の中核派だって>集会


781 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:19:30 ID:n/f0ekfA0
沖縄に対する罪悪感を日本人に植えつけようとしているのでしょうか

782 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:19:30 ID:l1KnNb5X0
なんくるないさー

783 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:19:31 ID:zoNxLaNs0
>>764
国家として成立しませんかー
ちなみにあんたが思う「国家として成立してると言える国」ってどこよ?
俺は思い当たらんわ


784 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:19:31 ID:Q38HlwRCO
>>742
証拠がなく、一部の信頼性の薄い証言のみで事実と断定して謝罪を求める事が、
朝鮮人の特徴だろw

785 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:19:46 ID:wPlIzGrX0
11万人は嘘だろwww

786 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:19:47 ID:4MrULu6q0
ドイツ人はホロコーストがあった事さえ知らないんだぜ
子供に教えてない
つまり60年以上も昔の話ってこと
日本だけだよ、周りのくだらん国に翻弄されてるの

787 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:19:50 ID:FQgslUhS0
>>764

そうだね、朝鮮人の言う通りだね
って返事が欲しいなら幾らでもしてやるよ。

788 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:20:25 ID:XQlPgNnm0
>>771
>>自由主義史観研究会の現地調査で

話にならんね。醜悪な仲間割れを繰り返すバカ共が作る新しい歴史の愛国教育w

789 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:20:57 ID:TwnM+lw20
>>761
沖縄の場合で言えば、日本軍は防衛のために死んだんじゃない。
日本軍は沖縄県民を殺すために上陸している。
これは日本軍が集団自決命令を下したことで明らかだ。
集団自決問題以外でも、日本軍が沖縄県民を盾にしたり、虐殺したりしてる事件が
多数報告されている。
日本軍は沖縄を守りに行ったんじゃない。
沖縄県民を殺すために沖縄に上陸した、これは沖縄全土の証言からも明確。
そうやって、日本軍が恰も沖縄を防衛しに行ったとか嘘をつくから沖縄県民が激怒する。


790 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:20:59 ID:d8uXhpBx0
>>764
ならばその人だけ自決命令を受けていなかったと言う証拠を出せ

791 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:21:08 ID:rE9aH8qv0
・第二次大戦の沖縄戦の際、渡嘉敷島で起きた住民の集団自決について
 軍人や遺族の援護業務に携わった照屋昇雄さん(82)が「遺族たちに戦傷病者戦没者遺族等 援護法を適用するため、軍による命令ということにし、自分たちで書類を作った。 
当時、軍命令とする 住民は1人もいなかった」と証言した。 
現在も多くの歴史教科書で「強制」とされているが、信憑性が薄いとする説が有力 
琉球政府の当局者が実名で証言するのは初めてで軍命令説が覆る決定的な 材料になりそうだ。

 照屋さんは、旧軍人資格審査委員を務めた。当時、援護法に基づく年金や弔慰金の 
支給対象者を調べるため、渡嘉敷島で聞き取りを実施。この際、 
琉球政府関係者や日本政府の担当者らで、集団自決犠牲者らに 
援護法を適用する方法を検討したという。

 同法は、一般住民は適用外となっていたため、軍命令で行動していたことにして 
「準軍属」扱いとする案が浮上。村長らが、赤松嘉次元大尉(故人)に連絡し 
「命令を出したことにしてほしい」と依頼、同意を得たという。 
照屋さんらは、赤松元大尉が自決を命じたとする書類を作成し、日本政府の
 厚生省(当時)に提出。これにより遺族や負傷者が弔慰金や年金を受け取れるようになったという。
照屋さんは「うそをつき通してきたが、もう真実を話さなければならないと思った。赤松隊長の
 悪口を書かれるたびに、心が張り裂かれる思いだった」と話している。


以上の証言を受けて文科省はそれまでの教科書での記述である日本軍による強制で
 集団自決したとするものから「自決した住民もいた」という表現に修正させた
 NHKニュース9ではこの文科省の教科書の修正の件について伝えたが、照屋氏の証言やその証言により
記述が修正された経緯を全たく 伝えず、ただ単に軍国主義が押し寄せ、不当に
教科書が修正されたかのような印象操作を行った
http://www.lcv.ne.jp/~kobamasa/NEWS.htm

ttp://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0608/web-news0827-1.html


792 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:21:26 ID:qx4uEcou0
>>708
戦後、上辺の笑顔の裏に本音を秘め、黙々と汚名を受け戦後賠償を行いつつ、
戦後復興にまい進してきた人々が哀れだな。

いつのまにか誰かを悪者にして、上辺の笑顔だけ見て人権だの、平和だの綺麗ごとを吐いて、
それで上手くいけば、万事おKの連中が増えすぎた。

真実などどうでもいい、誰かを悪者にして善人ぶってれば人生それで満足なんだろうか。

793 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:21:35 ID:5F2Au6JW0
>>777 世論の空気で本質をネジまげ、猛進することがファシズムと何が違うんだ

本質は数の問題で確定されんのかw 

世論の空気が民主的に選んだのがヒットラーだ

794 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:21:41 ID:quYHNFv20
ウヨ脂肪WWWWWWWWWWWWWWWWW

795 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:21:45 ID:n/f0ekfA0
戦後、それは日本軍の将校の命令により強制されたものであるとされるようになった。

 しかし、「沖縄集団自決軍命令説」は次第にその虚構性が明らかになってきた。梅沢裕少佐を
隊長とする部隊が配置された座間味島では、村の重役の指示に従って「住民は隊長命令で
自決した」と嘘の証言をしていた女子青年団長が良心の呵責に耐えかね、事実は梅沢隊長の
もとに自決用の弾薬をもらいに行ったが追い返されていたと告白した。
 嘘の証言をさせられたのは、遺族が援護法によって年金を受け取るためには軍の命令が
あったことにする必要があるからだった。実際に集団自決の命令を下したのは、村の助役だった。

 軍命令説の虚構はここ数年でさらに決定的になった。渡嘉敷島の隊長・赤松嘉次大尉は、
住民の自決を知って「何と早まったことをしてくれたんだ」と嘆き悔やんだ。ここでも命令したのは
村長だった。しかし、赤松氏は戦後、後任の村長に懇願されて、自決命令を出したとするニセの
証明書を厚生省に提出していたことが、平成17年5月、自由主義史観研究会の現地調査で
わかった。(詳細は18年8月27日付産経新聞参照)
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/opinion/58191/


796 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:21:48 ID:8/Rx4zG+0
>>777
>日本中の世論が教科書書き換え要望してる
こらこら、アサヒるなw

797 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:21:52 ID:KqZhAH7x0
>>776
>戦陣訓を渡されてたのは軍人。

ダウト!
1941年1月15日の内閣週報では、「国民の心とすべき」と民間人にも実践を求めている。

それと軍属に対してはアッツ島玉砕の発表より
1943年5月29日 北海守備隊第二地区隊山崎保代大佐発令
非戦闘員たる軍属は各自兵器を採り、陸海軍共一隊を編成、攻撃隊の後方を前進せしむ。
共に生きて捕虜の辱めを受けざるよう覚悟せしめたり。

これを見ると軍人も軍属も戦陣訓を厳守するよう命令されていたと理解できる

798 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:21:54 ID:qkioGFcF0
沖縄ってのは、そもそも土地を持ってない奴らが米軍基地の地権者として
たくさん登記して、未だに軍用地料をもらい続けてる土地柄なんだよ
遺族補償年金のために、ウソをついてるとか十分あり得る話だろ

799 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:22:06 ID:rBUSki+M0
>>785
1.1万人を事務上の手続きのミスを見込んで11万人と言ったんじゃね?


800 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:22:12 ID:YvcFNJsK0
ご参考までに、今回の騒動の発端となった修正の中身です。

修正前→修正後
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-56/18-56-5.htm
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-87/18-87-15.htm
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-92/18-92-60.htm
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-93/18-93-37.htm
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-94/18-94-21.htm
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-95/18-95-19.htm
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-98/18-98-21.htm


801 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:22:32 ID:FiXk52sf0
「軍が集団自決の命令を出すはずはない」これはガチだろう
だから証拠となる文面はない
でも、当時は「生きて辱めを受けるくらいなら」
は日本人なら一般的な考え方だった
敗戦濃厚の状態で下部組織の軍が手榴弾など渡すなど手を貸したのはあったろうよ
だから、集団自決を否定している人はいないだろうよ
教科書にそのような記述でもいけないのか・・
どうしても軍の強制だったと言い張るなら証拠が必要だが
不勉強で申し訳ないがそんな文面でもあるのか?

802 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:23:08 ID:ADkHu4P80
>>794
お前ちょっと空気嫁。今は煽る空気じゃないぞw

803 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:23:08 ID:KqFrRjdo0
まず11万人に文句いうやつは、主催者発表が何か分かってないだけで
馬鹿をさらしてるようなものだから、やめたほうがいい

慰安婦問題と並べる批判は、根本で違ってる
慰安婦問題はそれまで無かった保障を求めているもので
これは教科書記述の復活
そもそも今回の自決問題は、県全土で事実として無かったとの証拠はまだ出ていない

第一、これを批判してるやつは何が不満なのかがよく分からん
それが説明できないなら、何でも批判は昔の社会党みたいで恥ずかしいから辞めた方がいい

804 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:23:15 ID:4MrULu6q0
半世紀以上も昔の話をして何か未来が見出せるのか?
日本は悪い、謝罪せよ、金よこせ・・ナンセンスなんだが

805 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:23:21 ID:TwnM+lw20
>>773
教科書で削除されたのは近年に入ってからだ。
小泉と安倍という独裁者的首相の一存で教科書が改変されたにすぎない。
それに、日本中の世論が小泉・安倍による教科書の改変を知り
教科書に自決強制命令の復活を望んでいる。
世論の声を尊重するのが日本政府の役目だ。
国民の主張を聞かなければ国家として成立せん。

806 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:23:21 ID:8ysC2vuJ0
戦陣訓でおkなら今こんな騒ぎになってないっての。

807 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:23:36 ID:Rpp1PJq+0
こういうの率いてる、筑紫ら周辺の年代はもうどうしようもないだろ
自分の人生を否定される恐怖で、無理にも突っ走るしかないんじゃないのか
沖縄とかだと、さんざ赤松大尉の親族虐めてきたような後ろめたさもあるんだろうしな
もうここら辺は、死ぬの待つしかないんじゃね

808 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:23:45 ID:wt++v1740
>>797
硫黄島と沖縄ではその戦時訓が適用されてません。
フィリピン防衛時にその戦時訓のおかげで時間稼ぎにならなかったから、
硫黄島以降は徹底抗戦に方針が切り替わっています。
調べてからものを書くように。

809 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:23:58 ID:n/f0ekfA0
戦後、それは日本軍の将校の命令により強制されたものであるとされるようになった。

 しかし、「沖縄集団自決軍命令説」は次第にその虚構性が明らかになってきた。梅沢裕少佐を
隊長とする部隊が配置された座間味島では、村の重役の指示に従って「住民は隊長命令で
自決した」と嘘の証言をしていた女子青年団長が良心の呵責に耐えかね、事実は梅沢隊長の
もとに自決用の弾薬をもらいに行ったが追い返されていたと告白した。
 嘘の証言をさせられたのは、遺族が援護法によって年金を受け取るためには軍の命令が
あったことにする必要があるからだった。実際に集団自決の命令を下したのは、村の助役だった。

 軍命令説の虚構はここ数年でさらに決定的になった。渡嘉敷島の隊長・赤松嘉次大尉は、
住民の自決を知って「何と早まったことをしてくれたんだ」と嘆き悔やんだ。ここでも命令したのは
村長だった。しかし、赤松氏は戦後、後任の村長に懇願されて、自決命令を出したとするニセの
証明書を厚生省に提出していたことが、平成17年5月、自由主義史観研究会の現地調査で
わかった。(詳細は18年8月27日付産経新聞参照)
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/opinion/58191/


810 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:23:58 ID:FQgslUhS0
>>786

おいおい、ドイツではナチスドイツのやったことを徹底的に教えられているぞ。

811 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:24:25 ID:FRlI3w9D0
沖縄人やばいよー^^
今までは保護されたけどもうじきイジメられちゃうね
マ  ジ  で  消  え  て  ね

812 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:24:38 ID:YvcFNJsK0
>>803
集団自決死された方の人数については、
渡嘉敷島(300人)、座間味島(172人)、慶留間島(53人)、伊江島(120人)、
沖縄本島チビチリガマ(83人)、喜屋武半島数百人と言われていますが。

「強制」に当たる事案は、渡嘉敷島、座間味島二島だけの事案です、
チビチリガマを始めその他の「集団自決」については、
恩給の支給対象になってい無い(法的に検証できる事案ではない)

明確に「強制」の文言を入れるのならば、二島の事案の検証か、
またはその他の地域で恩給の支給対象になっている事案が求められると考えます。
(恩給の支給には命じたものの名などが必要となりますので)

813 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:24:41 ID:hzWhFedY0
>>800
意味わからんw
この内容なら左が喜んで右が叩いてもおかしくないだろw

どっちも検定の内容知らないんじゃないの?w

814 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:25:07 ID:02CSjZ8q0
>797

お前軍属が何か判ってないだろ。

815 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:25:17 ID:4MrULu6q0
>>810
教えてないよ
俺の肛門にかけてもいい

816 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:25:25 ID:4zyyMQf70
誰かが書いてたけど「集団自決は強制だったという証言もある」に
しとけばいいと思うよ。
批判しようにも批判できなくなるから大人しくなるでしょ。

817 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:25:44 ID:ADkHu4P80
>>803
>無かったとの証拠はまだ出ていない

悪魔の証明 でググッてみろ。低脳が。


818 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:26:12 ID:U626RP4Q0
>>790
受けていたという証拠を出すほうが先だろうが。歴史において、起きていなかったこと
の証明は無茶苦茶難しいんだから。

819 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:26:40 ID:zoNxLaNs0
>>777
え、まさか戦国時代とか琉球大王とかの話してんの?
それと太平洋戦争の日本軍の行動を結び付けようとしてんの?
いくらなんでも強引過ぎたなーって自分でも思わない?

820 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:26:46 ID:TwnM+lw20
>>793
本質を数の問題で確定しなければ、それこそファシズムだ。
ファシズムとは安倍のように世論を無視して戦後レジームから脱却しようとする奴のことだ。
世論により安倍は失脚。
民主主義が機能している証拠で、ここまではいい。
世論が望んでいる声を無視して、教科書を書き換えなければ
日本国民を敵に回すことになる。
国民を敵に回して、国民が望まない教科書を継続する。
民主主義社会で絶対にあってはならないことだ。
国民が望んでいるんだから、教科書を改めるべきだ。

821 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:27:16 ID:5F2Au6JW0
>>800 あざーす

11万人集めて、沖縄キー局4番組で生中継し、新報・沖タイが捏造写真つかってまで発狂するような内容じゃねーな。


沖縄県民は冷静になって読んどけよ。 

822 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:27:19 ID:0H0BMqST0
>>789
ええええええええええええええええええええ
お前日本軍が沖縄人殺してなんのメリットがあるんだよ
まだ沖縄人を盾にしたって証言の方が信憑性があるわ
つうか誰だよそんな奇天烈な証言したの

823 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:27:22 ID:8fQUwsGp0
>>813
だよなぁ。
教科書見ないで騒いでる連中が多い。
もしくは、教科書なんてどうでも良いと思ってるとか。


824 名前:名無しさん@七周年:2007/10/02(火) 11:27:28 ID:DWXF6nkK0
サヨ脂肪wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


825 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:27:35 ID:rE9aH8qv0
「軍命令による集団自決」 という神話は完全に否定されている。 (Part 1)

照屋昇雄さんへの一問一答は次の通り。

−−なぜ今になって当時のことを話すことにしたのか
 「今まで隠し通してきたが、もう私は年。いつしぬかわからない。真実をはっきりさせようと思った」

−−当時の立場は
 「琉球政府社会局援護課で旧軍人軍属資格審査委員会委員の立場にあった。
以前は新聞記者をしていたが、政府関係者から『援護法ができて、軍人関係の調査を行うからこ
ないか』と言われ審査委員になった。私は、島民にアンケートを出したり、直接聞き取り調査を行うことで、
援護法の適用を受ける資格があるかどうかを調べた」

−−渡嘉敷ではどれぐらい聞き取り調査をしたのか
 「1週間ほど滞在し、100人以上から話を聞いた」
 
−−その中に、集団自決が軍の命令だと証言した住民はいるのか
 「1人もいなかった。これは断言する。女も男も集めて調査した」

−−ではなぜ集団自決をしたのか
 「民間人から召集して作った防衛隊の隊員には手榴(しゅりゅう)弾が渡されており、隊員が家族のとこ
ろに逃げ、そこで爆発させた。このときに隊長が(自決用の手榴弾を住民に)渡したというのがうそ。
座間味島で先に集団自決があったが、それを聞いた島民は混乱していた。沖縄には、一門で同じ墓
に入ろう、どうせしぬのなら、家族みんなでしのうという考えがあった。
さらに、軍国主義のうちてしやまん、1人殺してしのう、という雰囲気があるなか、隣の島で住民全員
が自決したといううわさが流れ、どうしようかというとき、自決しようという声が上がり、みんなが自決していった」


826 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:27:41 ID:KqZhAH7x0
>>808
硫黄島の戦いは無用なバンザイ突撃をしない戦術に転換しただけ
戦陣訓が撤回されて部隊ごと降伏したという話はありません(沖縄でも)
事実硫黄島の捕虜の数はごく僅か、ほとんどが戦陣訓を守り自決に近い戦死でした
調べてからものを書くように

827 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:27:57 ID:d8uXhpBx0
ID:TwnM+lw20

他の人間には命令があり命令書が焼かれた断言する

明確な証拠の提示を求める。

出来ないのならば信憑性の無い作り話と何ら変わらない。

828 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:28:18 ID:pb/CyPdx0
>>788 左翼の動機は 隠蔽されてるだけ

829 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:28:27 ID:tzU1Hx8h0
【沖縄大虐殺】沖縄で20万人以上を虐殺した米軍
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1182691664/

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 19:45:37 ID:epvoi4Ce0
441 :名無し三等兵 :02/08/19 03:51 ID:3yMSaBtl
玉砕なんてものは実際には多くの地域で軍民問わず全滅戦を行った
アメちゃんのデマゴーグだよ。

443 :名無し三等兵 :02/08/19 04:02 ID:wyGi8rju
>441
沖縄では投降してきた一般市民を
ニヤニヤ笑いながら火炎放射器で焼いたり、
女子中学生を輪姦したあと射撃の的にしたりしてたらしいね。

旧軍の軍人は「投降しても殺されるだけだから最後まで戦え」って説得したのに
投降してハチの巣にされるアホな民間人が後を絶たなかったらしい。

479 :名無し三等兵 :02/09/09 19:13 ID:???
沖縄戦での米軍による民間人に対する残虐行為については、海兵隊員E・B・スレッジ著
「泥と炎の沖縄戦」で、その一端が伺えます。
(昔、地元新聞で連載されていた。異常な環境の中でキチGUY・・・否、そんな環境に
適応できる「正常」な状態になっていく兵隊達を、素面に戻った者の心で描いた回想録)

ついでに胸のすくようなお話を。
捕虜収容所にレイプ目的で侵入したアメリカ兵は、捕虜達に捕まりリンチされて殺されて
も、米軍当局は不問に帰したようです。
実際、殺られた一人は、骨になってもほったらかしだったそうだ(ちーん)。
-----------------------------------------------------------------------
「E・スレッジ、生物学者、1981年に出版の回想録」
http://homepage3.nifty.com/yoshihito/genbaku-1a.htm

830 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:28:54 ID:4MrULu6q0
集団自決の強制なんかないよ
ただ当時の日本人は捕虜になる事より死を選んだ
それだけ

831 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:29:08 ID:82SW3YIz0
まず現状どっちかはっきりしないという前提で。
言いだしっぺのような人がウソだと白状した事で判断材料としてはマイナス。

沖縄県民を煽っているような存在が見え隠れするのもマイナス。

声のデカイ集団であることが単純にイメージとして悪く写ること
イメージだけではなく、デモすらロクにやらない日本人が声のデカイ集団になる時
背後に何かついてる場合が多い、第三者からはマイナス。

隣国のウソ八百の主張は事実確認もせず謝罪してお金もたんまり払った日本政府が
自国民の一部に不利益になるとわかっていても事実確認した上で判断した事。

これらを覆すにはやはり証拠が出ないと無理じゃないかな。

832 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:29:14 ID:xjrND+lm0
抗議や世間体で変えては駄目だな。
徹底的に検証した答えを載せるのみ。

833 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:29:19 ID:YvcFNJsK0
>>821
集団自決の記述に、日本軍がかからなくなっているだけで、そのものを消しているわけでもなし…
同県民としても何が悪いのかdと('A`)

834 名前:JJ118154.ppp.dion.ne.jp:2007/10/02(火) 11:29:20 ID:0H0BMqST0
>>693
おっおっおっ?
被ってないお
失礼だお
ズル剥けだお

835 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:29:44 ID:lOa2bF0J0

自民党は衆院選に勝つために集団自決も辞さないってかW

836 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:29:48 ID:ADkHu4P80
>>820
1+1=5だと、1億人が言ったら事実になるか?
政策を世論無視で決めたらファシズムだがな、お前の言ってることはむちゃくちゃだ。

837 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:30:04 ID:FRlI3w9D0
嘘つきの沖縄人共はマジで集団自決しちゃえば?


838 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:30:14 ID:rBUSki+M0
>>803
無かったことを証明せよと言うのは悪魔の証明だろ?
悪魔の証明の意味もわからんなら2ちゃん止めた方がイイよ?
強いて言うなら決定的な証拠がないことが無かった証明。


839 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:30:14 ID:wt++v1740
>>826
無用な自決も禁止されております。手榴弾があるなら最後まで使い切ってる。
それから硫黄島、沖縄では壕の入り口爆破されて埋められてる例が大半です。
何せ、中に突入しようとしてアホほど死傷者出したので。
調べて書きましょう。

840 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:30:18 ID:KqFrRjdo0
>>812
恩給を根拠に出す場合があるけど
沖縄県の意見は恩給対照以外も訴えてるんだよな
だから、軍命じゃなくて、軍の関与、って言ってるのよ
金のためって言う人もいるけど、恩給なんて貰ってるやつ、1パーセントもいないよ

>>817
実際には証明なんて難しいことだよ
でもな、それをさも証明したかのように、今年から文科省の役人が
検定内容を急に変えたんだよ
変えたなら、その理由を聞くのは当然
だからそれはおいらじゃなくて、文科省の役人様に言ってよ


841 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:30:24 ID:kRn2N+qA0
沖縄県の入域観光客数は、8月、60万人を突破しました。 金がなくて沖縄にもこれないネトウヨはせいぜい沖縄批判をして下さい。

842 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:30:34 ID:vJrfdDt20
沖縄タイムスを読めば日本軍が沖縄を防衛しに行ったんじゃなくて
沖縄人を殺しに来たってわかるから。
日本軍が沖縄を防衛したとか寝言言ってる奴は、沖縄の歴史勉強した方がいいよ。

843 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:31:22 ID:M5QjXoUv0
まともな地元の人間は参加していないでしょうにw
ほぼ独占販売状態の地元新聞が煽り捲くり、日教組教師達が生徒達を
少年兵に仕立て上げて動員してもたったの11万人だよ。
ある程度、出鱈目だと皆んな知ってるんだろ。

844 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:31:26 ID:4MrULu6q0
>>842
沖縄タイムスは捏造新聞で有名だね

845 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:31:33 ID:U626RP4Q0
>>820
せめて学問の独立性とかいう言葉くらいは知っててくれや。文明国の住人なら。
安倍は世論により失脚したわけじゃねえ。きつすぎるスケジュールで体調崩した
だけだ。

846 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:31:59 ID:hRbkjTJP0
ヨーロッパでは、ナチスの台頭を許した反省から社会心理学が発展し、
その視点から人々の心がナチスに絡め取られていった現象を分析し、
そのことから歴史を見ていて、そういった歴史観が一般人にも浸透している。
だから、その時点で強制があったか否かオンリーではない大きな流れとして、
それぞれの現象を分析できてる。
そしてその視点が現在の世界の歴史学や政治学の主流になっている。
しかし日本はその分析をすると嫌がおうに天皇にも触れなければならないので、
そういった社会心理学に基づく歴史観は一般には浸透しなかった。
だから、こういう論理(直接の命令がなければ、強制にはならない)が出てくる。
日本全体が真綿でクビをしめるように、そういった空気に包まれていたのだから。
沖縄に限らず、本土決戦になっていたら、同じことが本土でも起こっていたと思うよ。
日本全体が真綿でクビをしめるように、そういった空気に包まれていたのだから。
(あ、自分は天皇はおかわいそうだったと思ってるからね。
海千山千の維新志士が15歳の明治天皇に毒まんじゅうを食わせたと思ってる)
大事なのはその時点での命令の有無や個々の軍人を責めるとかではなく、
その「全体の空気」が生み出されていった過程。
そのあたりを学問として冷静に教える必要があるな、と。
軍人も含め国民がどうしてその熱狂にのまれてしまったのか、
明治維新前後までたどり、見据えること。
どちらの陣営もあまりに「そのとき」だけにこだわりすぎ。



847 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:32:02 ID:rE9aH8qv0
「軍命令による集団自決」 という神話は完全に否定されている。 (Part 2)

−−集団自決を軍命令とした経緯は
 「何とか援護金を取らせようと調査し、(厚生省の)援護課に社会局長もわれわれも
『この島は貧困にあえいでいるから出してくれないか』と頼んだ。南方連絡事務所の人
は泣きながらお願いしていた。
でも厚生省が『だめだ。日本にはたくさん(自決した人が)いる』と突っぱねた。
『軍隊の隊長の命令なら救うことはできるのか』と聞くと、厚生省も『いいですよ』と認めてくれた」

−−赤松元大尉の反応は
 「厚生省の課長から、赤松さんが村を救うため、十字架を背負うと言ってくれた』と言われた。

喜んだ(当時の)玉井喜八村長が赤松さんに会いに行ったら『隊長命令とする命令書を作ってくれ、
そしたら判を押してサインする』と言ってくれたそうだ。赤松隊長は、重い十字架を背負ってくれた」
 「私が資料を読み、もう一人の担当が『住民に告ぐ』とする自決を命令した形にする文書を作った。
『死して国のためにご奉公せよ』といったようなことを書いたと思う。しかし、金を取るためにこんなこ
とをやったなんてことが出たら大変なことになってしまう。私、もう一人の担当者、さらに玉井村長
とともに『この話は墓場まで持っていこう』と誓った」
http://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0608/web-news0827-2.html


848 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:32:24 ID:FQgslUhS0
>>826

自決に近い戦死って何だよ。

849 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:32:28 ID:FRlI3w9D0
ホ  ラ  吹  き  の  沖  縄  人  は  集  団  自  決  す  べ  き

850 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:32:55 ID:JngurWhy0
政府や大本営、参謀部レベルでは関わってないし、百歩譲って個人や班が
独自の判断で行ったかも?てところまでだろ、年金需給のために戦後軍命が
あったことにしてもらったっていう証言から考えれば。

あくまで政府対沖縄の図式に持ち込みたい中共工作員の意図ばればれだな。

851 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:32:59 ID:rBUSki+M0
>>820
圧倒的大多数の国民が自虐的教科書に問題有りと言ってんのに何言ってんだ?


852 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:33:20 ID:KqZhAH7x0
>>839
包囲され弾薬が尽きて戦闘ができない状況にありながら
部隊の多くは降伏しませんでした
戦陣訓による「生きて虜囚の辱めを受けず」の命令があったからです
調べて書きましょう。

853 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:33:52 ID:d8uXhpBx0
>>803
今判っていることは集団自決したと言う事のみであり
強制があったとしたときと強制が無かったとした時の場合
あったとした場合には他者の名誉が不当に貶められる
可能性があるので無かったと推定しなければならない

こんな常識的な考えもわからないのか?


854 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:34:09 ID:wt++v1740
>>826
あ、そうそう書き忘れあったから追加な。
硫黄島、沖縄での戦闘は、無声突撃による玉砕も多かったです。
敵の方が圧倒的多数ですからね。

855 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:34:14 ID:4MrULu6q0
木を見て森を見ずって言葉があるが
沖縄の人達はまさにそれだと思うよ
反日活動をすることにより毎日一歩づつ
中国の手に落ちる日が近づいているかもね

856 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:34:19 ID:zoNxLaNs0
>>841
今年の地獄のような猛暑の中
よく沖縄なんて行く気になったのが60万人も居たなー
冬ならまだしも

857 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:35:01 ID:YvcFNJsK0
>>840
「関与」などの曖昧な表現ならともかく、明確に「強制」の文言を入れるならば、検証できる事案で無ければいけないでしょう。
その場合、違えようも無く「命じた者」や、自決した場の調査が行われ、
法的に確定した事である「恩給を支給した検案」を検証するのが確実だと考えます。

858 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:35:16 ID:U626RP4Q0
>>840
唯一命令の出し手と受け手の証言が一致し、公的に認定されてた証言が
嘘だったと判明したからなんだが。単独の証言に信憑性なんぞねえの。

859 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:35:33 ID:8/Rx4zG+0
>>805
寄せ集めてやっと11万人のノイジーマイノリティーに振り回されては
それこそ国家の要の軽重を問われるぞ

860 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:36:07 ID:Z3PM0gQo0
まぁ当時戦陣訓に大反対があった、ってんならまだしも…

戦陣訓の歌
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/gunnka.htm
> 1941(昭和16)年1月、全軍の将兵のための道徳書として「戦陣訓」が、
>陸軍大臣東条英機(東条内閣)の名でだされたが、レコード各社はこれに迎合、
>競ってレコード化した。中でもこのビクター盤が最もよく人々歌われた。
>なお、威武とは、威光と武力。武力が強く、威勢のあること。

戦陣訓かるた
http://www.library.pref.nara.jp/sentai/gallery002/gallery002003.html
>昭和16(1941)年1月、「戦陣訓」が公布されると、一般向けに本や歌、かるたが作られた。

http://www.geocities.jp/showahistory/history05/49a.html
>自らも陸軍にいた司馬遼太郎は戦陣訓について「あれはそれほどでもない」と
>理解できない出来事に明確な原因と結果を求めたがるマスコミの姿勢を批判している。

当時としては普通だったんでしょうな。こういうことはかなり隠されてるよね。


861 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:36:35 ID:ZbVKqlEN0
自決が強制だったとして、命令を拒否した場合や自決に失敗した場合はどうなってたんだ?

862 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:36:36 ID:wt++v1740
>>852
包囲されたので戦力そぐ為に降伏せずに、
夜間の切込みをかけて玉砕してます。
硫黄島、沖縄では自決は禁止です。

863 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:37:06 ID:q7r3LYgZ0
沖縄より台湾の方がよっぽど親日的なんじゃないか?

中国に交換を提案しろ。

864 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:37:41 ID:4BYCyY7D0
集団自決はありましたが、軍が強制的に集団自決をさせたという決定的な証拠はありません。
あるのは証言ぐらいでそれを疑問視するとブサヨは「証言者が嘘をついてると言うのか」
とそこで思考停止。そもそも証言は裏付けされることで信憑性の高い証拠になるわけで
証言だけだとそんなことあったかも?程度。
しかもブサヨは証言が大事って言ってるくせに自分に都合の悪い証言は無視します。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

元琉球政府職員、照屋昇雄さん(82)

「遺族たちに戦傷病者戦没者遺族等援護法を適用するため、
軍による命令ということにし、自分たちで書類を作った。
当時、軍命令とする住民は1人もいなかった」

援護法には、軍人や軍属ではない一般住民は適用外となっていたため、
軍命令で行動していたことにして「準軍属」扱いとする案が浮上。
村長らが、終戦時に海上挺進(ていしん)隊第3戦隊長として島に
いた赤松嘉次元大尉(故人)に連絡し、「命令を出したことにしてほしい」
と依頼、同意を得たという。

照屋昇雄さんは島民が年金や弔慰金を受け取れるようにするために名前を
使われた赤松嘉次元大尉は、一部マスコミなどから残虐な指揮官というレッテルを張られてきた。
照屋さんは、自分のついた「うそ」で、赤松元大尉が長年非難され続けてきたことがつらかったという。
http://josaito.cool.ne.jp/togashiki/jiketsu.html

865 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:37:50 ID:FQgslUhS0
>>861

自決が強制なら、なんでこの人たちは生きているの?

866 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:37:54 ID:+ga6cdQU0
11万人も騙されてるのかw

867 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:38:40 ID:idYt5gup0
あったと信じている人の言論を封殺してるわけじゃないだろ。
教科書にふさわしいかどうかだけの問題。

868 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:38:50 ID:KqFrRjdo0
>>853
今まで事実としてされてきたことは
証言をもとにではあるが、日本軍の関与であるわけ
だからこれまでの教科書は同じ検定制度の下でそのような内容で書かれてきた
それが今年から急に方針が文科省の役人のペーパーをもとに変更された

だったら説明すべきは文科省なわけだろ
変えたほうが説明するのは当然
戦後60年以上も事実とされてきて、それを今更理由もなく名誉を問題にするならば
それは異常だぞ

869 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:38:50 ID:KqZhAH7x0
>>854
敵の方が圧倒的多数なのに降伏よりも無益な玉砕を選んだのは
まさに戦陣訓があったからですよ

結局、天皇に身の危険が及ぶとやすやすと降伏しましたがねw

870 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:38:56 ID:QPqlEq1H0
あやふやなことをさも事実のように載せろってのは歴史学を馬鹿にしてるとしか思えない。
そんなことを数の力で押し切ったら歴史学の信頼性が揺らぐことがわからないのかな。
結論を印象操作術で誘導することも先人達に失礼。

871 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:39:19 ID:Q38HlwRCO
>>855
だよな。
それに何故か沖縄人は、世論が味方だと思ってるw
日本分裂(笑)全国民が怒ってる(笑)
まるで、朝鮮人みたいだなwww

872 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:39:24 ID:4MrULu6q0
で、俺の婆さんの兄弟が空襲で戦死した保証金はまだぁ?

873 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:39:33 ID:rBUSki+M0
>>863
中国が台湾に侵攻すれば、西南諸島も自動的に侵攻される。
それを機に日米豪vs中国の戦争に発展して、中国共産党を征伐するチャンスが生まれる。

874 名前:(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2007/10/02(火) 11:39:38 ID:36Kl4ehe0

<◎沖縄では、集団自決があった(歴史的事実)
<×沖縄では、軍人が集団自決を命令した(今のところ証拠なし)

<証言と証拠はベツモノ。検証に耐えた証言が、証拠となる。
         ∧__,,∧
       ⊂(・∀・ )つ-、<これ、豆知識な。
     ///    /_/:::::/    
     |:::|/⊂ヽ ノ |:::| /」
   / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/|
 /______/ | |
 | |-----------| |


875 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:39:52 ID:ALHywxm60
滝川高校や相撲などでもわかるように、
隠蔽が今のキーワードなら、
これも国家ぐるみの隠蔽工作でしょ。
昨日のNHKニュースでも誰もこの事態を招いた責任がないかのようで、怖いなあと思ったよ。
まあ、政府、安倍政権の意志であることは明らかなんだけどね。

876 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:40:11 ID:MwCSELCX0
世論を無視したら自民党は終わり。
どっちになっても面白い。

877 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:40:27 ID:6hsiNG/q0
>>859
サイレントマジョリティーは何処にw?

878 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:40:30 ID:EIcRip7R0
昨日あさぴのニュースでみたけど、集会で集団自決経験したって爺ちゃんがスピーチしてたんだが、
68歳なんだって。

当時6歳だよ。
それで「我々のおじいさんがウソをついているというのか!」とかいわれてもなぁ。

なんか朝鮮の反日集会みたいだ

879 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:40:39 ID:On+C2D9e0
従軍慰安婦と沖縄集団自決はセットで考えるべきだな

880 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:40:40 ID:UZ+tr2tuO
>>852
弾薬尽きてるのに手榴弾で自決するん?

881 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:40:43 ID:d8uXhpBx0
>>868
60年立ったら作り話を本当であるかのように騙ってもいいんだ
日本人の価値観じゃないねこれはwwwwwwww

882 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:40:51 ID:5F2Au6JW0
>>866 騙されてるってか、動員されてっから

高校野球の秋季大会まで、集会動員のために延期されたんだから
明らかに異常な状態だよ

883 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:40:59 ID:YvcFNJsK0
>>868
「関与」との言葉の意味を考えて頂きたい、
「強制/軍命」の文言から後退して「関与」としたのには何か意図がおありか?
関与ならば、軍部より教育に当たる機関、報道に当たる機関の明記も必要ではないでしょうか?

884 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:41:19 ID:58SpzGAL0
この教科書を採用しないように自治体に働きかければいいだけの話だろ?
集まった11万の奴らは頭おかしいだろ
あと文科省調子乗んなクソが

885 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:41:26 ID:wt++v1740
>>869
で、それが集団自決強制と何の関係が?
そもそもそれだけ徹底抗戦してるなら、
手榴弾も弾も余裕は無いわなw

詭弁の法則:関係ありそうでない話を持ち出す

886 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:41:43 ID:0H0BMqST0
まぁ>>874だろうなぁ

887 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:41:45 ID:hqcw4Al40
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 
 
 KKK新聞がカルト教団 統一教会の合同結婚式の協賛広告を唯一掲載して

 洗脳された日本女性を多数朝鮮人に売った過去を忘れてはならない。

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

史上最悪のカルト統一教会と産経新聞の闇
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1150179588/l50
産経は統一協会との関係を説明するべきだ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1150517681/l50
【元祖韓流】産経新聞と統一教会の人的交流
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1122093032/l50
【基地外】オカルトに走った産経新聞【論外】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1106066048/l50

888 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:42:01 ID:tljjzows0
政府がすることは歴史的事実を政治的配慮から捻じ曲げることでなく
日本軍に汚名を着せて恩給を騙し取った沖縄人どもから血税を取り戻すことだろ

889 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:42:09 ID:4MrULu6q0
お前らも先祖が空襲で死んだ事に対する
慰謝料や補償費要求すれば?
日本人全員が要求すれば沖縄どころじゃなくなるw

890 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:42:28 ID:SuUhN0C00
軍が集団自決させるメリットがわからない

891 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:42:28 ID:rBUSki+M0
>>875
存在しもしなかった作られた軍令集団自決を、正常化しただけだろ?
それを左翼が必死に捏造し直そうとしている。

892 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:42:39 ID:26HmwMtZ0
たかが教科書の一文だけでこんなぎゃーぎゃー騒ぐ
沖縄人はキチガイ

893 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:42:52 ID:KqFrRjdo0
>>873
そして13億人を抱える難民国家が誕生して
隣の日本は死亡だなw

>>881
60年たったら、自決強制は無かったという作り話を本当であるかのように騙ってもいいんだな
たしかにおかしな価値観だなw

894 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:43:19 ID:dV0c0x630

つーか、なんでわざわざ教科書に載せなきゃならないの?
教科書に載せるような事じゃないと思う。
それより、戦争になった経緯やその当時の世界情勢を詳しく
のせたほうが、よっぽど教育というものだろ。



895 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:43:41 ID:U626RP4Q0
>>868
その理由を説明したレスがこのスレだけでいくつあると?見えねえのか?

896 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:43:48 ID:6u0BV8s20
あーあ 結局ゴネ得か。
自決をほう助した軍人が居なかったとは思わないけど
軍人さんをココまで粗末に扱うとは・・・・・・・

当時の米軍が、どれだけ基地外じみた行動とってたか知らないんだろうな

897 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:43:56 ID:KqZhAH7x0
>>880
>>885
現実問題として戦車や火炎放射器、機関銃で撃ってくる米兵に
手榴弾や拳銃だけでどう抵抗しろと?抵抗するだけ無駄と思わない方がアホだ

898 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:44:04 ID:Jk6swmoU0
沖縄土民のメンタリティは三国人並み

899 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:44:08 ID:meRNfymz0
>>884
全部の教科書から削除されたはずだが。

900 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:44:12 ID:wnTZArZQ0
本当なんだろ?

早く集団自決しろや沖縄人w
さっさと

901 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:44:16 ID:wE3PznwQ0
安倍政権終わって良かったと思う

902 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:44:33 ID:58SpzGAL0
この11万人のうち沖縄の人ってどんだけいるんだろ
半分くらい?

903 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:44:46 ID:EIcRip7R0
>>893

あったと証明できないんだから、あったといわない。
それのどこがおかしいの?

なかったといったんじゃなくて、「あったといわないことにした」だけでしょ?
それとも教科書には「日本軍が自決を強要したなんてウソだ」と「書いてある」のか?w

904 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:44:48 ID:d8uXhpBx0
>>893
>>853

905 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:44:51 ID:YvcFNJsK0
>>893
「関与」か「強制」のどちらかに統一して頂きたいのですが?
軍政にあった当時「関与」と言われれば、塩の売買から燃料の補充まで「関与」と言える。

906 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:45:18 ID:oNdWbTqh0
>>873
アメリカは本土が攻撃されない限り、中国と開戦することは絶対あり得ない。

ネットウヨももう少し現実を見たほうがいい。

907 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:45:51 ID:26HmwMtZ0
なんかムカツク。
沖縄人のワガママで教科書が書き換えられるなんて。

908 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:46:04 ID:e1oIV2En0
日本人を一番殺したのは日本軍だろ

909 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:46:07 ID:Ljsd+BP+0
安倍辞めさせて良かったじゃないかオマエラw
さっそく成果が上がってるww


910 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:46:18 ID:4Rq54iZz0
この手の問題って軍の強制を既成事実化して
軍事全般に拒否感を植え付けたいだけだろ


911 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:46:22 ID:meRNfymz0
安倍がいなくなって日本は確実に正常化してきている。
良民の勝利だ。

912 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:46:30 ID:U626RP4Q0
>>893
60年たって、学説の根拠だった証言がひっくり返ったから、学説もひ
っくり返っただけなんだが。

913 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:46:45 ID:rBUSki+M0
>>893
中国が今のまま成長したら、中国は地球の資源を食い尽くすぞ?w
どっちにしたって隣国の日本は、大気汚染テロで殺されるか、資源を食い尽くされて原始化するかだ。


914 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:46:54 ID:yviiu9gM0
安倍の右傾化政策の影響下で記述が削除される。「靖国派」大喜び
 ↓
安倍批判で参院選大敗。
福田内閣になり、小泉-安倍路線から大転換へ(名目上は継承だが)
 ↓
教科書問題を沈静化&沖縄での反自民の流れを止めるため(自民票獲得)に、政治的圧力

915 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:46:56 ID:KqFrRjdo0
>>904
>>868

>>905
今回は関与だよ
ちなみに今回の議論で関与と対立したのは強制じゃなくて、どっちかというと軍命
沖縄県内で保革が一致するときの落としどころとして関与になった

916 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:47:01 ID:4MrULu6q0
60年以上も昔の戦争をうだうだ言ってるのは日本くらいのもんだ

917 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:47:14 ID:ALHywxm60
まあここでえらそうに沖縄を叩いてる連中は、
さぞかし勇ましくお国のために死ぬんだろうな。
恥という概念が根本的に無いように見えるがな。


918 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:47:32 ID:hzWhFedY0
>>906
台湾海峡で軍事危機がおきそうになったとき
アメリカ海軍がすぐやってきて
中国はすぐおとなしくなった過去があるんですが?w

919 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:47:34 ID:d8uXhpBx0
>>915
>>881

920 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:47:38 ID:hRbkjTJP0
安倍がいなくなっただけでこんなに変わるって程度のことだったと思うべき。

921 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:47:41 ID:wt++v1740
>>897
洞穴陣地はその機関銃や火炎放射器を効果的に防ぐためのものですが?
無数の横穴があって、そこから反撃できるようになってるんですねえ。
ちなみに、さっきも書いたが弾薬が残り少なくなったら、夜間無声突撃による切り込みで玉砕。
調べてから書けと何度レスされたらわかるのかねえ?

で、それが集団自決の強制と何の関係が?


922 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:47:51 ID:qx4uEcou0
>>905
カレーライスの誕生も、龍田揚げの誕生も、全て 「軍の関与」 だしな。

923 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:48:20 ID:JxvQ7zps0
>>917
北チョンに亡命したら。

924 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:48:41 ID:A50D5PJC0
沖縄の話は知らんが俺の婆さん(92)がこのニュース見て言った話。

「あの頃って、軍人さんより徴兵帰りの年寄りがうるさかったんだよね。仕事もしないで他人の庭先
から覗き込んで『あれが贅沢だ、これがお国のためにならない』って文句ばっかり言ってきた。
うるさかったから配給のタバコを渡したらそれ目当てに何度もこられて…。なのに戦争終わって
みんなやれやれと思ってた時に一人で『神国が敗れたのだから殉ずるべきだ!』とか叫んでた。
…でも、あの人80歳くらいまで元気だったよw」

北海道の田舎だったからこんなもんだったろうけど、一般人にまで戦陣訓を押し付けようとした
元軍人とか徴兵帰りの人ってどこにでも居たんじゃないだろうか?

925 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:48:42 ID:idYt5gup0
教科書無視で、でたらめばっか教え続ける教師の多い中、
削除されようが教えたいヤツは教えるだろうに。

検定より、こういう暴走教師を削除して欲しい。

926 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:48:46 ID:58SpzGAL0
沖縄なんぞ中国にくれてやれ
九州がやばくなるが仕方あるまい

927 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:48:46 ID:hhkiz5Wd0
>>922
肉じゃがとナポリタンもだねw

928 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:48:49 ID:wnTZArZQ0
沖縄人は馬鹿
低脳
知能指数は都道府県中ぶっちぎりの最下位

集団自決すべき

929 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:48:51 ID:I8+SXVD10
どーせ削除した教科書使っても、教師がアサヒるんだろ・・・

930 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:48:56 ID:0H0BMqST0
まぁまともな沖縄人はこんなのに参加しないで
明日のために文句も言わずに頑張って生きてるんだろうな

931 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:49:06 ID:EIcRip7R0
>>906
日本や台湾の技術力を吸収してより強大化するまで待ってるわけですか。
それはそれはありがたい米帝がいたもんですな

932 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:49:16 ID:YvcFNJsK0
>>915
関与との表現で落ち着くと言うわけですね?
>>800の修正でも、十分関与とは取れるものでしょう?

正直沖縄県民としてもね、「関与」とのすり替えにはうんざりしているんですよ、
どの程度の「関与」なのか?
軍命はあったのか?その辺が論じられない所がね。

933 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:49:27 ID:4MrULu6q0
>>920
麻生はまだ諦めてない

934 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:49:34 ID:hzWhFedY0
>>917
人に死ねるのかと問いただすオマエが1番偉そうだよw

935 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:49:48 ID:pb/CyPdx0

>>911 左翼セクトの自画自賛は 異常だなw


936 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:50:00 ID:KqZhAH7x0
>>921
だから戦陣訓の撤回なんてされていない。
戦陣訓があったから集団自決の事態に至った
なんでそんな単純な事が理解できないのかねえ?


937 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:50:09 ID:W1A7RuVO0
>>903
時効の考え方がそう。時が経つにつれ証拠はなくなっていくものだから、
ある一定の時が経過すればなかったことにしよう、という話だ。



でも時効の理屈を適用してはいけないものもある。

938 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:50:12 ID:9q3JfZ360
普天間問題をスムーズに解決するなら訂正するしかねーなww


939 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:50:21 ID:26HmwMtZ0
教科書より成人式なんとかしろよ沖縄人よ。

940 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:50:44 ID:idYt5gup0
教科書うんぬんより、成人式くらいまともにやれ。

941 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:50:51 ID:wt++v1740
>>936
だから、沖縄と硫黄島では 自 決 は禁止だよ。
言ってる事の意味分かりますか?

942 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:51:14 ID:9dHvDwUq0
カルトだな、馬鹿ウヨってのは。

943 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:51:48 ID:08X6Hutl0
【正論】藤岡信勝 「政治的妥協」の愚を繰り返すな  「沖縄集団自決」と教科書検定

≪「沖縄条項」制定の企み≫
 沖縄では検定撤回を求める激しい運動が起こっている。文科省はどんなに沖縄の反対運動
が広がっても、検定を撤回することはないだろう。そんなことをすれば、検定制度の根幹が
吹き飛んでしまうからである。

 しかし、それとは別の迂回した方法で「政治的妥協」が計られる危険性は十分にある。実は、
悪しき前例がある。中韓の内政干渉に屈して「近隣諸国条項」が制定された昭和57(1982)
年、高校日本史で「沖縄県民が日本軍の手で殺害された」という記述が検定によって削除され
るということがあった。これに対し沖縄の地元紙2紙が2カ月にわたるキャンペーンを展開。
県議会が意見書を採択し、国会質問に小川文相が「次の検定の機会に県民の方々の
お気持ちに十分配慮して検定を行う」と答弁した。
 そして、昭和58年度の前倒し検定では、「日本軍により、戦闘のさまたげになるとして
集団自決を強要されたり、スパイ容疑などの理由で殺害されたりした県民も少なくなかった」と
いう記述が合格し、その後の沖縄戦記述の原型となったのである。

 今進行している事態はそれと全く同じである。地元紙2紙が扇情的な記事を連日大々的に
掲載し「県民感情」をあおっている。すでに6月中旬までに、沖縄の41市町村議会のうち半数
を超える議会が検定撤回の意見書を採択した。

 問題は参議院選挙を控えた政府・自民党が、来年3月までにこっそり教科書会社に自主訂正
を申告させて検定以前の記述を復活させるという密約をしかねないことだ。そうなれば、「沖縄」
だけを検定の埒外に置く「沖縄条項」とでもいうべきものが事実上制定されることになる。

日本人は沖縄の悲劇を心に刻むべきだ。しかし、今、検定撤回の動きを扇動している勢力の
狙いは、「県民感情」を利用して歴史をゆがめ、反軍・反国家・反体制運動を展開することなのだ。
政治家主導による目先の妥協で国益を損ねた「近隣諸国条項」の二の舞いを絶対に繰り返して
はならない。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/opinion/58191/

944 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:51:55 ID:EIcRip7R0
>>937

それってお前さんの都合のいいように解釈しただけだろ。
根拠は何よ。

945 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:51:56 ID:QrlKbBsR0
民度の低い沖縄人が同じ日本人だと思うと反吐が出る

946 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:52:04 ID:d8uXhpBx0
あったかなかったか判らない物をあたかもあった事が
真実であるかのように語る事は異常であり
歴史の再検証が行われ適正な修正が行われたに過ぎない

947 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:52:12 ID:MbVibGOZ0
>>936
因果関係は証明されていないだろうに。

948 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:52:12 ID:8/Rx4zG+0
>>915
関与の記述はおじいおばあの年金のための落としどころであって
死に絶える未来にあっては不要だろ?

949 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:53:04 ID:KqZhAH7x0
>>941
それは無用な 自 決 的行為の禁止、
バンザイ突撃の様な事は禁止だが、徹底抗戦は命令されていました
で、何か?

950 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:53:06 ID:26HmwMtZ0
沖縄に大地震とか起きないかな

951 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:53:22 ID:e1oIV2En0
>>912
ひっくり返ってないよ

952 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:53:26 ID:GT6GY4870
サヨ、言論弾圧か。
いよいよ本性を現したな。

953 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:53:29 ID:FQgslUhS0
60年以上も昔の戦争をうだうだ言ってるのは中国・朝鮮くらいのもんだ。

954 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:53:37 ID:hqcw4Al40
生きて虜囚の辱めを受けず

陸軍大臣東条英機の名で示達された戦陣訓。
戦陣訓を忠実に守り、捕虜となる事を拒否し、
玉砕、自決した兵士達も多い。この戦陣訓に基づき、敵軍の捕虜となり、後に送り返されてきた兵士は上官から自殺を強要された。
その際は失敗しないように自分の頭部を撃つように命令していたという。いわば、軍人としての常識なのだろう。
ここでヒトラーを引き合いに出すのもどうかと思うが、彼も自らの頭部を撃って自殺している。
巷間東条が胸を撃ったのは頭部がめちゃめちゃになるのが嫌だったというが、
戦陣訓の著者として、また武人としてあるまじき身勝手というべきだろう。軍歌にも有名な文句がある。
「海行かば水漬くかばね、陸行かば苔むすかばね」だったか。エステみたいな美意識はお門違いだろう。
ガタルカナルの辻やインパールの牟田口、陸軍特攻隊の富永、
みんな責任を取らずに、御聖断後も生き残っている。
ヒロヒトや岸信介はアメリカの傀儡となることでおめおめと生き延びた。

955 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:53:49 ID:U626RP4Q0
>>936
ありえねえんだよ。自分の命がかかってるだけなのに、戦陣訓守って自決する
なんぞ。他のもっと確かな動機があるのに、なんでそっちを無視するかね?

956 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:53:52 ID:Ljsd+BP+0

参院選の結果が出た時点で
もう詰んでるんだよ

いい加減気づけw



957 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:53:54 ID:KY4GCqrZ0
>>897
>手榴弾や拳銃だけでどう抵抗しろと?抵抗するだけ無駄と思わない方がアホだ

無駄だと思って投降するのは、君くらいだよ。甘い甘い。

手を上げて出て行けば捕虜になれるという国際条約は存在しない。



958 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:54:08 ID:QPqlEq1H0
このまま記述が復活するとしたら日本は中国、韓国、北朝鮮なみの国家になる。

959 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:54:09 ID:wnTZArZQ0
沖縄人の集団自決マダー?


960 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:55:19 ID:jwglwr6C0
正直、集団自決なんかどうでもいいと思ってる県民にとっては「沖縄の総意」みたいな報道の
仕方は大迷惑なんだが。過去の事にしがみついていつまでもギャーギャー騒いでるから
この島は何時までたっても進歩しないんだよ

961 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:55:33 ID:PakLMfZ20
>「自決強制」復活も

「声の大きい者が勝つ」という生きた教材を提供した、と。

962 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:55:34 ID:ZbVKqlEN0
たった11万人で全教科書の内容に口出せるって、怖いことだよな

963 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:55:46 ID:hi9davKu0
沖縄戦でも日本軍民かまわず皆殺し作戦を取ったのは米軍だろが
歴史的事実を歪曲するのも大概にしろ

964 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:56:05 ID:4MrULu6q0
最後に言っておく
沖縄の民族衣装はチマチョゴリか?
どう見ても着物だろう
沖縄の食文化はキムチ唐辛子か?
カツオで出汁を取るのは日本独特の食文化だが
沖縄もそうじゃないか?
似非沖縄人に騙されないように

965 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:56:12 ID:EIcRip7R0
>>958
むしろホロコーストは検証することすら犯罪というドイツ並みじゃね?


>>957
沖縄戦の反戦映画だとたいてい米兵は人道的で捕虜にしようとしただけという事になってるけど、
実際白人が有色人種を人間だとおもってるわかきゃないし、
実際南方では捕虜殺しまくってたのにな。

洗脳って怖いよ

966 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:56:25 ID:e1oIV2En0
>>962
日本史の検定員はたった4人なんだが

967 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:56:29 ID:U626RP4Q0
>>951
ひっくり返ったんだよ。唯一法的に認定されてた証言が、恩給目当ての
嘘だと判明した。

968 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:56:38 ID:4eRB0r/c0
この運動に抵抗する一番の方法は
とりあえず、文科省に記述反対のメールでもするしかないのかもね

969 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:56:39 ID:hhkiz5Wd0
証人が沢山いる時になぜ訴えなかったのか?

970 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:57:04 ID:A50D5PJC0
>>936
つか、戦陣訓が>>797のように国民全般に強要してたのだとしたら
強制したのは軍じゃなく日本国ジャマイカ?

971 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:57:12 ID:/Xnreike0
史実を捻じ曲げて恥じない反日左翼は許せない。

972 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:57:21 ID:qx4uEcou0
戦陣訓戦陣訓とうるさいやつは、そもそも戦陣訓がなぜ成立したのか、知った上で騒いでいるのか?

973 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:57:29 ID:tDjPeRPj0
教科書に嘘を堂々と書く今の日本。
日本はどうなってしまったのか。
給食費は払わないわ、
少年犯罪が残虐になるわ、
教科書に嘘ばっか書くわで…

最低の国になっちまったな

974 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:57:37 ID:wt++v1740
>>949
で、それが自決の強制と何か関係あるの?戦時訓による自決が禁止されてますしね。
むしろ、自決禁止してるのに沖縄の在郷軍人会や国防婦人会は自決したと。

975 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:57:45 ID:wnTZArZQ0
もう本当に集団自決するしかないな沖縄人w
嘘をついたツケが回ったわけだ
馬鹿だねー

976 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:57:56 ID:YvcFNJsK0
>>969
戦火を招いた島に、折角下りた恩給が、証言によって停止させるのを恐れた…
と説明されてますね。

977 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:58:17 ID:idYt5gup0
もう日本中の米軍基地は沖縄に集めていいよ。
自決なんかせずに降伏して、やさしく助けてもらいたかったんだろ、相思相愛。

978 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:58:31 ID:hfge6EDcO
だからなんでまだ生きてるのー?
軍が関与したってんなら、当然自決が完了した事まで確認して上に報告してなきゃいけないんじゃないのー?
「状況が状況だから軍が軍として機能してなかった」なら、そもそも軍が関与しただなんて言えないよね? 機能してないんだからさー

979 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:58:35 ID:26HmwMtZ0
もうしねよ沖縄人

980 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:58:38 ID:e1oIV2En0
>>967
一人の証言だけが根拠なはず無いだろ

981 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:58:44 ID:tDjPeRPj0
沖縄ファシズム

982 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:58:50 ID:rBUSki+M0
>>942
負け組必死だなwwwwwwwwwwwww


983 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:58:54 ID:RA6lEy700
悲惨な状況下、当時の沖縄の人々が辛い思いをした事は十分に分かる
今でも胸が痛くなる・・・

が、しかし教科書に「感情」とか「気持ち」を持ち込んではいけない

984 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:59:02 ID:EIcRip7R0
>>973
いやまあ、武田の騎馬隊だの鉄砲三段撃ちだの、
細かいウソはもともといっぱいついてるんだけど、その程度はどこの国もやってるからな。


で、何について「嘘を書いた」と?w

985 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:59:13 ID:KqZhAH7x0
>>974
>戦時訓による自決が禁止されてます
ソース出してくれw

986 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:59:18 ID:3GpxbWwD0
あーあ すっかり昔の自民に戻っちゃったな
安倍チンならガン無視だったろうに

987 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:59:23 ID:8/Rx4zG+0
>>980
文盲

988 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:59:27 ID:ALHywxm60
ここは戦争で非戦闘員が死ぬ、殺されるという悲惨さを理解できないクズの巣窟です。
そうして死んだ人に口がないから、平気で叩く、隠蔽する、辱める。
醜い限り。



989 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:59:30 ID:U626RP4Q0
>>949
集団自決は特攻でも玉砕でもありませんが?

990 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:59:42 ID:wt++v1740
>>985
軍命による徹底抗戦。これだけで十分ですが?

991 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:59:58 ID:Z3PM0gQo0
>>810
http://d.hatena.ne.jp/gachapinfan/20050613
http://www.asahi.com/international/update/0606/004.html

 ドイツの公共放送などが戦後60年に合わせ、ドイツ人の「歴史認識」を調べるアンケートをした。
ナチスの犯罪などについて、若い層ほど正解率が下がった。かぎ十字の使用などナチスを
連想させるものを法律で禁じてきたドイツだが、歴史教育のあり方や記憶の風化を懸念する声も上がっている。

 公共放送ZDFと全国紙ウェルトが3月、18歳以上のドイツ人1087人を対象に面接調査し、
4潤オ5月に発表した。「ホロコーストとは何か」との問いには、82%が「(ユダヤ人)大量虐殺」と
正しく回答した。正解率は年齢別に60歳以上86%、50歳代93%、40歳代87%だったが、
30歳代80%、29潤オ25歳68%と若いほど下がり、24歳以下は51%だった。


992 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:00:40 ID:e1oIV2En0
>>979
おまえがしねよ

どうせ生きてる価値無いんだから

993 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:00:41 ID:KqZhAH7x0
>>990
徹底抗戦=自殺禁止ですか?
もう少し勉強した方がいいですよ

994 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:00:55 ID:rBUSki+M0
>>980
証拠を作った張本人の証言だからな。
ひっくり返るさ。

995 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:01:02 ID:A50D5PJC0
>>988
殺された人の無念を理解できれば冤罪でも良いって人ですか?

996 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:01:12 ID:EIcRip7R0
>>993
死んだら戦えないじゃん

997 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:01:29 ID:4eRB0r/c0
>>988
非戦闘員が、死ぬ、殺されるという悲惨さをダシにして他人を貶め、辱め、叩いているような
下衆を批判しているだけですが、それが何か?

998 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:01:31 ID:wt++v1740
>>985
ああ、夜間強襲かけて一人でも多く殺してして死ねつーのが、集団自決だったと。
そう言いたいのか?w

999 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:01:33 ID:4eeKq3qM0
>>1000なら集団自決は集団心理による自殺だった

1000 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:01:49 ID:kRn2N+qA0
何で 教科書問題=反日 になるかね?
燃料投下?

1001 名前:1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


戻る ニュース速報+に戻る 全部 最新50
DAT2HTML 0.34a Converted.