×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

■戻る■ 2ちゃんねる ニュース速報+に戻る 元のスレッド 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 最新50


【集団自決問題】 高校生「教科書から、軍関与消さないで」「戦争美化するな」「真実を伝えたい」 検定意見撤回求める沖縄県民大会★3
1 名前:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2007/10/01(月) 19:30:27 ID:???0
・「真実を知り、伝えていきたい」――29日、沖縄県宜野湾市で開かれた教科書検定の意見撤回を
 求める県民大会では、2人の高校生が思いを込めたメッセージを読み上げた。関係団体はバスや
 駐車場を用意し、「歴史の改ざん」への抗議に結集を呼びかけた。予想を超える11万人が集まり、
 「本土」からの参加者の姿もあった。

 「教科書から軍の関与を消さないでください。あの醜い戦争を美化しないでほしい。たとえ醜くても
 真実を知りたい、学びたい、そして伝えたい」

 沖縄県立読谷高3年の津嘉山拡大さん(18)と照屋奈津美さん(18)は壇上に並び、メッセージを
 読み上げた。「高校生も、この問題を考えていることを知ってほしい」。そんな思いを込めた。

 2人が住む読谷村には「チビチリガマ」と呼ばれる壕がある。45年4月1日、沖縄戦で村に米軍が
 上陸した直後、その壕で悲劇が起きた。
 村史によると、壕に避難していた住民約140人のうち83人が「集団自決」を遂げた。毛布などに
 火がつけられ、「地獄絵図さながらの惨状だった」とされる。
 津嘉山さんは会場の参加者に語りかけた。「死を求める住民が毒の入った注射器の前に列を
 なしました。母が我が子を手にかけたり、互いを刃物で刺し合い…」
 津嘉山さんは小学生のころ、祖母に手をひかれてチビチリガマを見に行った記憶がある。その
 祖母は沖縄戦で、自身の母親を失った。本島中部の別の壕に避難した時、幼かった祖母を
 かばって流れ弾に倒れたという。

 「僕たちは親族に戦争体験者がいる。集団自決のつらさは実感できる」。大会前、津嘉山さんは
 そう語っていた。2人とも教師になるのが夢だ。照屋さんは日本史を教えたいと思っている。

 照屋さんは壇上から訴えた。
 「このまま検定意見が通れば、事実ではないことを教えなければいけません。分厚い教科書の
 中のたった一文、たった一言かもしれません。しかし、その中には失われた多くの尊い命が
 あるのです。二度と戦争は繰り返してはいけないという沖縄県民の強い思いがあるのです」(一部略)
 http://www.asahi.com/national/update/0930/TKY200709300001.html

※前:http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191185099/

2 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 19:30:46 ID:8aOYoy7a0
ねしぐたば

3 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 19:34:46 ID:JiHNFTT60
だから沖縄以外でサヨク以外の考える人たちは「どこら辺が真実に足る証拠があるのか?」
と考えるわけですよ。残念ながら口伝だけでは証拠にならないということなんですがね。

4 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 19:36:49 ID:6KyHPreS0
  /        ;:;:ヽ      \,      /   ヽ  i, 
  i          / )(     \, 、  ,/ ,   ヽ ヽ 
  |          |  ⌒ ,,___\l,::,l/___|  |  
  |          |.     ー----'">><ー---'"'|  |  税金を1円も納めない
  |         ;:|        '""^     、   |  |  
  |         ヽ.        ゝ( ,-、 ,:‐、)  |  |     西村博之取締役(年収1億)が2GET !!!!
   |       /ヾ..       /       ヽ  |  |
   |          |       ./ゝ二ニニニニ二、  |  |  
..    |        `、ヽ     へ"\┼┼┼ノ/  /  |   
     |         ヽ\     `\ ̄ ̄ ̄ノ  /  | < はあ?死刑になるなら払ってもいいよ(ワラ

5 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 19:37:19 ID:7nxzu1gZ0
靖国参拝に反対している勢力
中国、韓国、北朝鮮、朝日、社民、共産、岡田、古賀、野中、河野

こうしてみると、やっぱり靖国参拝は正しいとしか思えんな。


6 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 19:37:45 ID:3C90Hxg20
リア小のときのものと思われる小説が出てきた。
主人公の名はショウ。お約束の、何でも出来て女にもモてるスーパーマン。
彼の必殺技は、「のうざしょう」。
戦闘の途中にいきなり自分の頭を割り、ダイヤモンド製の脳を敵にブチあてて相手をKO!
戦闘後は戻ってきた脳といっしょに決めポーズ。
決め台詞は「ノウ・ザ・ショウ!」(たぶん、NO THE SHOW!のことだと思われる)

…一応、バトルものなんだけど、ほかにもトチ狂った設定が一杯出てきた。
こんなの、今じゃ絶対思いつかない…。
ちなみにショウは身長250cmになってました。強い=デカい、だったんだな。

7 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 19:37:48 ID:yQxQaBrM0
沖縄はいつのまに朝鮮化してたんだ

8 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 19:40:45 ID:n/7Tpsnf0


沖縄って、戦前から戦後アレが多く住み着いて
「ウチナー」とか言ってるわけ。
まったく『ウチナー』じゃないのよ。
『ウリナラ』なのよ。



9 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 19:40:48 ID:W+JV8Kln0
教科書から「集団自決への軍関与」は消えてないじゃん。

10 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 19:41:16 ID:BCjO6yE80
あふれるほど人が集まりました
http://jp.youtube.com/watch?v=aJbJrPvq1JA
あふれるほど人が集まりました
http://jp.youtube.com/watch?v=aJbJrPvq1JA
あふれるほど人が集まりました
http://jp.youtube.com/watch?v=aJbJrPvq1JA
あふれるほど人が集まりました
http://jp.youtube.com/watch?v=aJbJrPvq1JA
あふれるほど人が集まりました
http://jp.youtube.com/watch?v=aJbJrPvq1JA
あふれるほど人が集まりました
http://jp.youtube.com/watch?v=aJbJrPvq1JA
あふれるほど人が集まりました
http://jp.youtube.com/watch?v=aJbJrPvq1JA

11 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 19:44:31 ID:74hbuYg50
戦争を煽った「マスコミの関与」ももっと記載されないとな・・・・

12 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 19:44:45 ID:EME3iyUw0
>>7

おそらく、

「真実伝えるのが可哀想だから」

で、作られた歴史で・・
(特に沖縄の報道機関が鵜呑みで広めた)

しかし、今になって話が嘘がホントとして動き出した

完全におとなりの国と同じパターンかな

13 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 19:44:52 ID:i7OdUgYs0
↓沖縄マンセー男はかつて、こんなdデモ発言をした
http://sekihi.net/stone/8112.htm


14 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 19:47:37 ID:1xMezg2f0
ウヨのみなさんの必死さにもかかわらず、そろそろ決着はつきそうですが

ttp://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2007100100770
日本軍強制削除、修正も=文科相に検討指示−教科書検定の集団自決問題・官房長官
>高校日本史の教科書検定意見で、沖縄戦の集団自決に日本軍の強制があったとする記述が削除された問題で、
町村信孝官房長官は1日午後の記者会見で「修正できるのかどうか、関係者の工夫と努力と知恵があり得るかもしれない」と述べ、
渡海紀三朗文部科学相に検討を指示したことを明らかにした。
文部科学省令に、教科書会社が検定後に誤りを自主的に修正する「訂正申請」の規定があり、
文科省が訂正申請を勧告することも可能。同省はこれらを含めた具体策の検討に入る。


15 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 19:49:19 ID:07oJ4T4x0
沖縄に経済制裁すべきだな

16 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 19:49:56 ID:FLhioWW+0

沖縄の人間は
金を被害者としてもらい続け、これからももらい続ける。
被害者じゃなきゃ困るのよな。自分が。

凶悪な日本軍に殺され、アメリカに助けられた。
アメリカは恩人です。日本は凶悪な人殺し。金をよこせ。
でもアメリカ軍も出て行け。
というのが彼らの主張です。

どうです?精神異常者でしょう?


17 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 19:50:55 ID:rABrrxwp0
教育って恐ろしいですね

18 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 19:52:08 ID:E6tiX4le0
日本で唯一思想、言論の自由のない県沖縄。
沖縄では琉球タイムス、琉球新報などの反日サヨク新聞が
言論暴力によって沖縄を支配し、誰も逆らうことができない。
自決強要に疑問をもったり、日本軍を擁護する発言をすると
「非県民」「沖縄の恥」などと罵られ村八分にあうという。
憲法違反の言論思想弾圧は決して許すことはできない。

19 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 19:52:48 ID:1xMezg2f0
>>16
>金を被害者としてもらい続け、これからももらい続ける。


それは米軍基地等、現在の国防の負担についての優遇措置ですね
米軍基地が減ればそれを減らすのは当然だと思います。
国防の負担は平等に受け入れるべきで、あなたの地域にも基地を受け入れれば優遇措置が受けられますよ
そんなにお金が欲しいなら米軍基地誘致運動でもしたらいかがでしょう

20 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 19:53:50 ID:uS9/9UEa0
>>2
ttp://hissi.dyndns.ws/read.php/newsplus/20071001/OGFPWW95N2Ew.html

21 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 19:55:41 ID:FLhioWW+0
>>19
その金じゃない。

日本軍の存在によって被害を受けたと言う、よくわからない
準軍属扱いの慰安金を毎月二十万ももらってる人間が
沖縄に腐るほど居ると言ってるだけだ。
そんな奴らがもらえるなら、日本中の人間が金をもらえるわ。

そのような被害者面した恥知らずが沖縄にしか居ないと言っただけだ。


22 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 19:57:33 ID:uO0v6bDQ0
こうなったらさぁー
軍関与でもいいからさぁー
「朝日新聞と帝国軍が一緒に
 一億玉砕と国民を煽りたて
  集団自決に追い込んだ」とか乗せてほしいよ

23 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 19:58:00 ID:ZR+OBfBX0
沖縄の人達の発言だけが歴史の真実
もう俺たちはそのお言葉に従うしか無いよ
少しでも反論すると戦争狂の差別主義者と言われるしね

24 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:01:36 ID:u++TjqvKO
日本軍が居たから集団自決したんだとか、言い出したらおもろいけどな。


25 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:01:45 ID:FLhioWW+0

沖縄の人間は
金を被害者としてもらい続け、これからももらい続ける。
被害者じゃなきゃ困るのよな。自分が。

凶悪な日本軍に殺され、アメリカに助けられた。
日本は凶悪な人殺し。金をよこせ!
やった!金だ、金だ!
アメリカは恩人です。
アメリカ軍が居ると安心できない、金をくれ!
やった!金だ、金だ!
アメリカ軍は出て行け。

というのが彼らの主張です。
どうです?精神異常者でしょう?


26 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:03:02 ID:pgp4CQM50
教師が教えたら良いだけだろ。
そこまで禁止している訳じゃない。

教科書が聖書かコーランとでも考えているのか?

27 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:09:35 ID:1xMezg2f0
>>21
>準軍属扱いの慰安金を毎月二十万ももらってる人間が

手榴弾を持たされて米軍と対峙していたわけですから準軍属扱いでも不思議はないのでは?
沖縄以外で手榴弾をもたされて前線にたった民間人はいますか?

28 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:11:36 ID:pgp4CQM50
結局アカ教師は、「思想信条が・・・」どうのこうの言うが、
自らの思想信条に責任を持って無いのだよ。

教科書という担保が無ければ、生徒に教えている事が
正しいか否か自信が無い。
その癖、自らの思想信条は絶対正しいと主張する。
絶対正しいなら、教科書に書いていない事を教えて見やがれってんだ。
勿論、教えた責任は取れよなw

29 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:12:10 ID:QRXHOwte0
>>27
手榴弾手渡しは親切心からじゃないの。
手負いの軍人の自決も手榴弾で自爆、だし。
楽に死ねるもの。

30 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:16:03 ID:1xMezg2f0
>>29
>手負いの軍人の自決も手榴弾で自爆、だし。

ええですから準軍属扱いでも不思議はないのでは?

31 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:16:31 ID:FLhioWW+0
>>27
いいか?
俺のじいさんはラバウルで玉砕予定だった。
アメリカがラバウルを攻略する気だったら、俺は生まれてない。
ばあさんの弟は特攻して沖縄近辺で死んだようだ。
日本本土も爆撃されていたんだぞ?

前線に立ってない日本の民間の一族なんて存在するわけがないだろうが。
なんでお前らだけがそれほどに被害者なんだ?

一番美化してるのは、沖縄の人間だけが
民間人が戦争に巻き込まれたような表現だろうが。


32 名前:馬鹿げた話:2007/10/01(月) 20:19:46 ID:yrfKIzVQ0
集団自決をしたのは、民間人が戦場に置かれて集団システリー状態になった
からだ。敵兵に何をされるか分からない極めて不安な状態にあったのだから
万が一に備えて自決用の手榴弾を軍から貰っていたのだ。
集団自決はサイパン、満州、樺太などでも起きたことだ。だから沖縄だけの
特殊事情ではないのだ。
生き残ってみれば、何故そんな集団ヒステリーに陥ったのか後では分からな
くなっているのだ。
軍は「兵」に玉砕命令を出すことは出来ても、「民間人」に自決命令など出
せるわけがないのだ。

33 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:20:15 ID:u++TjqvKO
南京みたいに、百人斬りでもすりゃ、早く済んだろうに。


34 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:21:34 ID:tcMJOuhH0
軍は関与してないのに関与してたと歴史を捏造しろと言うのか、馬鹿野郎
売国行為もいい加減にせい

35 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:21:54 ID:QRXHOwte0
>>30
備品を分けてもらったら準軍属になるの?

36 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:22:55 ID:1xMezg2f0
>>31

ですから沖縄以外で手榴弾を渡された民間人はいますか?
当時戦渦に巻き込まれた沖縄人全員が準軍属扱いの慰安金をもらってるわけではありませんね?


37 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:25:07 ID:77bCiLvg0
またウヨの敗北ですか(w これで何連敗でしょうか?
昨年の小泉靖国参拝以来、ウヨの希望に沿って事態が動いたためしがない(w
(つーか、小泉参拝については、国内も周辺諸国も当初からあきらめ顔だったんだけどね)

38 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:25:08 ID:1xMezg2f0
ttp://www.news.janjan.jp/living/0704/0704143743/1.php
石山久男さんのお話
>日本史教科書の執筆をしている石山久男さんは、教科書検定のやり取りについて話しました。
石山さんによると、去年同じ文章で提出したとき合格したものが今年の検定で意見がついて修正をさせられたそうです。
なぜいままで通って今年は意見がつくのか、検定についてやり取りをしたそうですが、
いまの検定のシステムは責任者が陰に隠れて出てこないそうです。

>石山さんたちがその場で確認したのは、(住民を)スパイ容疑で殺害したことや、
壕から追い出して死に追いやったことを認めるかと聞いたところ、
文科省は認めたのでその部分は日本軍の責任とする文章になっているそうです。

39 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:26:40 ID:6w3DRlgQ0
このまま声の大きい連中に押し切られて、偽歴史に書き換えられてしまうのか?

40 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:27:20 ID:IX45im1Z0
右翼(=在日)はヒステリックだからなー
阿部ちゃんもヒステリーだったし。

まああ、これで一件落着と。チャンチャン

41 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:27:21 ID:E6tiX4le0
日本で唯一思想、言論の自由のない県沖縄。
沖縄では沖縄タイムス、琉球新報などの反日サヨク新聞が
言論暴力によって沖縄を支配し、誰も逆らうことができない。
自決強要に疑問をもったり、日本軍を擁護する発言をすると
「非県民」「沖縄の恥」などと罵られ村八分にあうという。
憲法違反の言論思想弾圧は決して許すことはできない。


42 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:27:35 ID:1xMezg2f0
ttp://www.news.janjan.jp/living/0704/0704143743/1.php

石山久男さんのお話
>長い研究の蓄積によって、強制と同じ状況があったことが証言などで結論づけられており、
そのような通説が出来上がっているため、それを引っくり返すには根拠が必要である、との認識を示しました。
文科省はその根拠を大阪の裁判での梅澤裕氏(元座間味島の守備隊長)の陳述書に求めていますが、
「そういうことで引っくり返せるのか」と疑問を呈しました。
梅澤氏が正しいことを学問的に検証しないと通説には至らない、と述べ、
「新しい事実が出ていない以上証明されていないと言わざるを得ず、
学説変更の状況は生まれていない」との認識を示しました。
また、これまで検定では通説を書くことを求めてきた文科省が、
今回は説にもなっていないことを書くことを強要してきたことに対し、疑問を投げかけました。

43 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:27:54 ID:FLhioWW+0

ああ、手榴弾か。兵士に対抗して手榴弾で軍属か。十分戦えるよな。
それなら、俺のばあさんも爆撃機に対抗して
竹やりで武装してたから軍属でいいよな?

いいわけないだろうが。

でもな、それでも沖縄の人間が気の毒だからと言う理由での
金なんだぞ?
なんでそれがわからない。
被害者であると言う恥ずかしすぎる感情が強すぎることがわからないか?


44 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:28:32 ID:UNm4XdnHO
なぜ未成年が政治に関与しているか。
素朴な疑問

45 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:30:05 ID:s4rx3kB10
関与して何か問題あるの?
素朴な疑問

46 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:31:22 ID:W+JV8Kln0
>>40
アサヒるのは止めろw醜い。

47 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:31:35 ID:lnSFABAw0
僕が生まれたのには日本軍部が関与しています

明日、太陽が昇るのは日本軍のしわざです

晩御飯が食べられるのは中国共産党のおかげです

48 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:31:38 ID:vvXQCwIg0
おお、今度はクサヨ自らが修正主義者を名乗るようになったのか

49 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:33:19 ID:FLhioWW+0

あと、沖縄の人間の言うことが事実ならば、
凶悪な日本軍も居たが、
優しい保護してくれるアメリカ兵がたくさんそばに居たわけだろ?


ということは・・・・
実は沖縄は、本土の人間より優遇されてたってことになるんだぜ?
本土の人間は話しかける優しいアメリカ兵はそばに居なかったんだぜ?
千メートル上空から爆撃され続けるだけだ。

どっちが気の毒なんだ?


50 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:33:58 ID:aX0vfbQk0
沖縄人に馬鹿が多いのもうなずけるわ

51 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:34:56 ID:wBRsDF4HO
戦争は大規模な殺し合い。人殺ししても誰もが罪に問われる訳ではない。
沖縄人はこの辺が分かってないんだね。
被害者意識が強すぎでうんざり。
無念の死をしたのは沖縄人だけじゃないんだから。沖縄人だけは特別って意識は捨ててよ。

52 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:39:06 ID:/5aRSKaEO
軍だけ言うからおかしくなる。
日本全体が米兵に捕まったらひどいことになると思ってた。
その片棒を担いだのはマスゴミ代表アサヒ。

53 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:40:30 ID:FGAiW52k0
そもそも地方人(民間人に対する当時の軍人の呼称)に、
陛下から賜った兵器火器を与える事自体、軍による自決命令に等しい。

旧軍にかんする基礎的常識すら勉強せずに、
「右のブサヨ」、桜井とかコヴァとかに騙されるバカ大杉ww

54 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:43:52 ID:cq5BL7Ip0
つまりこうなるということか
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-56/18-56-5.htm

【原 文】 ・・・日本軍によって壕を追い出され、あるいは集団自決に追い込まれた住民もあった。

(↓日本軍の関与を削除↓)

【修正文】 ・・・そのなかには、日本軍に壕から追い出されたり、自決した住民もいた。

(↓日本軍の関与を明記↓)

【再修正文】 ・・・日本軍によって壕を追い出され、あるいは日本軍の関与によって集団自決に追い込まれた住民もあった。


┐(´ー`)┌ 

55 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:45:55 ID:W+JV8Kln0
>>53
それ、ウヨが正しいんじゃね?

56 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:46:03 ID:SWdU0l4C0
ホラ吹いた沖縄人が謝罪するのマダー?
なんで集会なんて開くの?
謝るのが先だろ?

57 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:51:18 ID:IX45im1Z0
【修正文】
沖縄では、多くの市民が一部の将校の強制、もしくは関与によって、
自決を余儀なくされた。

58 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:52:12 ID:meAGNAWt0
>>53
常識と命令は違うだろ。
軍の常識てのは軍人の「妄想」だ。違うか?


59 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:53:42 ID:M89FnUUd0
子供に政治活動させる下衆野郎は地獄の業火に投げ込まれるべきだな

60 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:55:45 ID:u++TjqvKO
目撃者、証人を見逃すとは、何と手緩いことか。


61 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:55:57 ID:vd1/qgHz0
沖縄の県民感情を美化するな

62 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:56:21 ID:Fmfl6fHU0








【歴史捏造】反日デモ10万人水増し【またアサヒる】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1191238442/










プギャプギャ━━━m9(^Д^≡^Д^)9m━━━━!!!!!!!!!

63 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:58:43 ID:xNi0crlr0
生きて虜囚の辱めを受けず
…なんてアホな戦陣訓書いた人が悪い

64 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:01:57 ID:y5eFgrGm0
子供を印象操作に使う小細工を沖縄県民はどうにかしてくれないか?
小細工ってバレバレなんだが、、
これは、
9/11の時にブッシュの最初の会見で後ろに小学生を並ばせた小細工のマネなの?


65 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:03:14 ID:qsb6S1Cr0
>>63
いやー、「死ぬ時は家族みぃんな一緒だぁ」とかいう考え方も結果論的にだが、不味かったんだと思うよ。

66 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:04:27 ID:znDbXuHw0
>>63
島崎藤村は国語で教えるべきじゃないよな

67 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:04:48 ID:JC1AK+qn0
結局これはどっちが正しいのだろうか?

68 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:09:15 ID:Fmfl6fHU0
【歴史捏造】反日デモ10万人水増し【またアサヒる】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1191238442/

意見撤回求め11万人集会=知事「軍は関与」−集団自決の教科書検定問題・沖縄
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070929-00000107-jij-soci

9/30 テロ朝日曜  17:30 ANNスーパーJチャンネル
で最初にこのニュースを流したときは★1万人と放送★

10/1 テロ朝月曜  16:53 スーパーJチャンネル
でこのニュースを流したときは11万人と放送 ★なぜか10万人増えてる(゙A゙ )★
毎日・読売・・・などもこれに追随し11万人と報道

テレビの画面に映った公園を見てみると、とても1万人いるようには見えない
で、調べたら
http://www.city.ginowan.okinawa.jp/2556/2600/2639/29430.html
海浜公園
専用使用無しの場合   3,000人
多目的広場半面専用使用ありの場合 2,000人
多目的広場全面専用使用ありの場合 1,000人 (ノ∀`)アチャー★1万人も入らんw★

10万人以上が集まるイベントはこんな感じw     ↓
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%82%B1&btnG=%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E6%A4%9C%E7%B4%A2&gbv=2
で、なぜ11万人に水増しされたのかというと・・・・
ミャンマー、連日の10万人デモ 
http://www.asahi.com/international/update/0925/TKY200709250381.html
【結論】
最初に1万人と報道した後、ミャンマーの10万人デモのことを思い出して
これだ!と思い足してしまったようですw 1万+10万=11万w  

69 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:09:38 ID:2unb1b1Z0
軍が関与って情報が漏れないようにとかの理由なら自決させるより殺した方が話早いだろ
まぁそんな簡単な事も気付かない程の糞馬鹿だったり、そんなことは最初から気づいてる工作員だったりするんだろうな

70 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:11:24 ID:0YZjRwXmO
軍が関与したと言うのなら
それを証明したらいいじゃん
ギャーギャー喚くだけならガキでもできるwww

71 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:11:28 ID:XbiRmniN0
これからの日本は安倍レジュームの暗黒からの脱却をしなければいけない
ウヨクの暴走に対して良識ある世論が声を上げれば歴史歪曲は防げるということ知らしめた


72 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:12:28 ID:MtmzKgji0
>>67
延々と水掛け論が続くとおもう.なんとなくだけど.

73 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:13:02 ID:9OfPcZm00
>>68
それは朝日の捏造じゃなくて主催者発表だから。
デモとか集会はどのマスコミも主催者発表。
まぁでも主催者発表を垂れ流しにしないで独自に調べた方がいいと思うけどね。
明らかに大幅な水増しだから。

74 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:14:23 ID:oDXEPk/WO
日本はもう終わりn

75 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:14:26 ID:kY3bFLyQ0
被害者ぶりっ子ぶりは、どっかの半島人と同じだな。きもい。

76 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:17:28 ID:Fmfl6fHU0




【歴史捏造】反日デモ10万人水増し【またアサヒる】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1191238442/




【アサヒる】テレビ朝日、沖縄の記事を載せなかった他紙を批判
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1191190827/





(-@∀@)<11万人♪(本当は4000人)



77 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:21:08 ID:2unb1b1Z0
>>70
そうなんだよなぁ
「軍命」と言えど「民間人」に自決を命令しても「特攻隊のような軍人としての覚悟」があるとは思えないんだよな
ここまで書いたらわかるけど、「特攻隊のように命を粗末にするような行為が軍によって行われていた」→
「やはり軍は悪者」→「その中でもA級戦犯はやはり許せない」→「靖国駄目」って流れにしたいんだろうなぁとw

78 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:22:58 ID:ivXtexWQ0
教科書に載ってない出来事なんかいくらでもあるだろうにと思わなくも無い

79 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:23:54 ID:dkOSMuye0
軍の関与じゃないだろ
軍人の関与だろ
そんなのを教科書に載せなければいけないという意味がわからん

80 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:23:56 ID:BCjO6yE80

もっともっと民族対立に発展すればいい!
激しく罵り合え(^-^)/
お互い貶しあえ!

81 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:26:00 ID:8ZS+n6dz0
なぜアウシュビッツや南京大虐殺が広まったか。答えは連合国側が知っている。

日本軍は敵国の軍隊を標的にし、民間人の攻撃はしなかったが、
戦争の早期終結を図る連合国側は日本、ドイツの一般市民を標的にした。
(東京大空襲や広島・長崎への原爆投下、沖縄の民間人無差別殺戮)

連合国側は民間人を標的にした非難を回避し、これを正当化するため
日本もドイツも民間人を大量に虐殺していることにした。

当時の米軍は沖縄の民間人を無差別に火炎放射器などで殺戮していた。
これを目の当たりにしている沖縄の民間人は、投降しても処刑される覚悟でいたはず。



82 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:28:28 ID:HnaH9K9Z0
もう自虐洗脳歪曲の時代は終わったんだよ。
教科書は左翼の手から離れて中道の道を歩み始めたのだ。

83 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:32:46 ID:oWz+CKX30
いい加減餓鬼使うのやめろよ・・・。

餓鬼も内申点や推薦狙いばっか考えんじゃねえよw


84 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:36:47 ID:0Uis9Him0
ゴー宣・暫 第2巻
「萎えしぼんだナショナリズムに喝!」
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4093890226/

慰安婦非難決議
原爆投下
格差批判など

原爆資料館の展示見直しの話は、元々2ちゃんが火をつけたものだろう


85 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:40:18 ID:tMxUcA/L0
                 彡ノ _,,,,,,__  __,,,,,,_ |ミ    ___________
                  彡トi.‐=・= H,=・=‐i-}!ミ.   |
                  l.|.ハ`ー‐´ハ`ー‐´ .! ミ    | 南京大虐殺を無視しないでください。
                 .ゝf : /L__ 」ヽ、_  l‐'   _ノ
               __,. -'.ヘ, ィー===-'〉, /─- __ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          _ -‐ ''"   / .\    /!\    ゙̄ー- 、
         ハ       /   |ヽ ̄ ̄//  ヽ        ハ
         |  ヽ      く     ! .>ーく /     >      / !
           |   |     _>  レ'-、 r_________ !
          .∧   !    ヽ     | 厂 |加 藤  千 洋..  ../|ヽ
       / \  |     \    ∨ ...|朝日新聞編集委員/_.|ハ
       ハ   ヽ |      ヽ    !  |__ :---── ̄ ./  |/ヽ

86 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:45:02 ID:dxP/vJ/8O
10万人以上が集まったんだ。

87 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:46:47 ID:Cz/m26Ok0
なにがタチ悪いかって、「私たちは戦争経験者だ!」 と騒いでる連中は、ほとんどが

   子どものころに戦争を経験した世代

ちゃんと区分けして考えないといけない。

  1. 戦前 → 知ってる、戦争 → 知ってる世代(WGIP無効)、85才以上くらい
  2. 戦前 → 知らない、戦争 → 知ってる世代(WGIPあり)、70〜85才くらい
  3. 戦前 → 知らない、戦争 → 知らない世代(WGIPあり)、60〜70才くらい
  4. 戦前 → 知らない、戦争 → 知らない世代(WGIPなし)、60才以下くらい

ここで言う 「戦争」 とは、「戦時体制」 も含む。

現在キチガイみたいに大騒ぎしてる連中は、上記2〜3.なのね。
戦前を知らないのはもちろん、戦争を知っていても幼児体験レベルの世代。
共通してるのは、まぎれもなく 「WGIP」 の世代であるということ。

戦前については、現在の若者と同レベル、つまり伝聞。
戦争については、知らない or 幼児体験&WGIP。

WGIPに関しては、完全な洗脳プログラムだからね。
やっぱり然るべき専門医によるカウンセリングがないと解除できないんだよ。
政府は一刻も早く、WGIP解除プログラムを考える必要がある。 時間では解決しない。

冷静に見れば、なにをどう考えても欧米列強の行いの方が極悪だし、鬼畜米英で
あることは間違いない。

あの時代の欧米や中国が正義で、日本が悪だなんて信じてる奴がいるなら、
まさしく無知か病気かのどちらかだろう。

欧米や中国は、戦前から現在に至るまで一貫して、鬼畜英米&支那畜生である
ことは、現在の連中がやってること見ても明白だ。

88 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:48:22 ID:VpFhudtU0
「教科書から、軍関与消さないで」・・・嘘だとしても掲載したほうが美しいのか? 馬鹿集団

89 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:48:50 ID:IX45im1Z0
町村談話で、このスレは終了しました。

軍の強制はあった、ということで、結論がでました。

それでは、サイナラ サイナラ サイナラ

90 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:49:37 ID:EsTuUPN+0
真実は、軍が関与していなかったわけじゃん

こいつら痴呆?

91 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:50:16 ID:WZpPD+K10
18の若造が

>「教科書から軍の関与を消さないでください。
>あの醜い戦争を美化しないでほしい。
>たとえ醜くても真実を知りたい、学びたい、そして伝えたい」

こんな事言ってる時点で何かすげえええええ胡散臭い。
お前ら戦争経験者なのかと。

92 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:54:00 ID:BCjO6yE80
琉球民族万歳(^_^)/琉球民族万歳(^_^)/琉球民族万歳(^_^)/琉球民族万歳(^_^)/
琉球民族万歳(^_^)/琉球民族万歳(^_^)/琉球民族万歳(^_^)/琉球民族万歳(^_^)/
琉球民族万歳(^_^)/琉球民族万歳(^_^)/琉球民族万歳(^_^)/琉球民族万歳(^_^)/
琉球民族万歳(^_^)/琉球民族万歳(^_^)/琉球民族万歳(^_^)/琉球民族万歳(^_^)/
琉球民族万歳(^_^)/琉球民族万歳(^_^)/琉球民族万歳(^_^)/琉球民族万歳(^_^)/
琉球民族万歳(^_^)/琉球民族万歳(^_^)/琉球民族万歳(^_^)/琉球民族万歳(^_^)/


93 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:57:04 ID:QRXHOwte0
>>91
声の抑揚とかもいっぱしの演劇団員みたいだったよね…
何者なんだろう?ああいう子供たちは?
ネットとかやってるのかな?

94 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:59:22 ID:QRXHOwte0
沖縄が「あえてこう主張しなければならない」理由って何だろう。
やっぱり中国と近いしいろいろ要求おしつけられてんのかな。
いつだったか、中国人教授が自分の教え子に実施したアンケートで
「沖縄は日本ら独立すべきである」って答えが50%近くいったって話もあったけど、
ものすごく胡散臭いし目的を知りたい。

95 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:59:42 ID:77bCiLvg0
で、これで何連敗ですか?(w

96 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:00:23 ID:qwyXjU9u0
沖縄の左翼の実態
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4GZEZ
_jaJP240JP240&q=%e6%b2%96%e7%b8%84%e3%81%ae%e5%b7%a6%e7%bf%bc%e3%81%ae%e5%ae%9f%e6%85%8b

左翼の嘘に便乗する在日コリアンと沖縄
http://jp.youtube.com/watch?v=9NA22FXZDcY

97 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:05:34 ID:KAdINwl7O
教科書と教師に頼るな!
自分の思想くらい自分でみつけろ!
みんなが教科書で習った通りの思想を持ったらお前らの嫌いな軍国主義と同じだろが!


98 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:10:08 ID:3QsnIKRx0
政府は声を大にして言うべきだ
「沖縄は今も昔も捨石」と

99 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:10:11 ID:8MoftkW30
ペナルティとして、もう沖縄だけ消費税率20%で良いわ。

こんな嘘っぱち載せる前に、糞県民の沖縄時間という風習を載せるべきだ!

100 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:11:41 ID:NKKY0+tgO
まあ実際経験したことと違う見解が教科書に載ってたら確かにムカつくわな。
時代の流れとはいえ前に習ったことと今習ってることが違うと色々混乱したりしないか?って心配がある。
強制と自主じゃ大きな違いだし。
結果が正しけりゃ経過がどうだろうがってのは強者の傲慢だと思わなくもない。


少なくとも習った内容が時代とともに変化するとして、
昔習った内容を最近の学生に嘘呼ばわりされる流れはどう考えても納得いかねー。
じゃあ俺たちが教え込まれてきた歴史関係はいったい何だったんだ?と。

戦争を美化するなってのも同意。
ありのままの内容を教科書には載せるべき。


101 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:11:44 ID:UGkR7Wok0
>>1

軍の関与は消さなくてもいいが

軍のせいにして遺族年金貰った連中も沢山いることも
軍のせいにして遺族年金貰った連中も沢山いることも
軍のせいにして遺族年金貰った連中も沢山いることも
軍のせいにして遺族年金貰った連中も沢山いることも

併記しろ併記しろ併記しろ併記しろ

102 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:12:43 ID:WKItHy240
11万人も集まるってすげーな。


巨人戦でも見に行ってやれよ。

103 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:13:23 ID:Lko+w9ll0
これってすごく大事な問題だろ? これは2ちゃんねらーがおかしいな普通に

104 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:13:57 ID:ZxaWPF7n0
日本軍のせいにするまでいちゃもん付けつづけるんだろな

105 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:14:20 ID:pD19wgzI0
沖縄ってチョンみたいなことするんだな

106 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:17:50 ID:s0d+lgwqO
軍命強制を強制されてるんですね

107 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:18:31 ID:z7lNlI+00
文科省の落ちこぼれ官僚たちって言うの本当に使えねえな。
財務官僚や外務官僚からさげすまれる劣等感の中でなんとか
存在感を出さなければならないという乞食根性でろくでもない
ことを幾度となく繰り返す。
ゆとり教育で日本の教育を奈落のそこに突き落としたことを
もう忘れたのか?
いくら無能官僚の集まりでも国民感情くらいはくみ取れや。

カス官僚!!

108 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:19:03 ID:IXhqQJvl0
>「歴史の改ざん」への抗議に結集を呼びかけた

じゃあ朝(ry

109 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:19:29 ID:qsb6S1Cr0
指摘事由
沖縄戦の実態について誤解するおそれのある表現である。
修正前→修正後
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-56/18-56-5.htm
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-87/18-87-15.htm
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-92/18-92-60.htm
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-93/18-93-37.htm
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-94/18-94-21.htm
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-95/18-95-19.htm
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-98/18-98-21.htm

いや、そもそも修正後の文章だってね、軍部のかかわりを否定する物ではないですよ?
この修正文に対して、修正修正と騒ぎ立てる事事態が既に宗教じみてます。

110 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:19:30 ID:3oBLSEHLO
歴史は戦争の勝者が作るんだよ

111 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:23:24 ID:xQZWByG60
普通、気附くか¿,,,

112 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:23:28 ID:NKKY0+tgO
一番大変なのは教える側だな。
内容覚えなおさないとだめだし。
まあ最近のだらけ気味な教師等にはいい薬だがww

113 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:24:08 ID:6iIYIp8F0
>>95
往生際が悪いよねww

114 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:24:57 ID:qsb6S1Cr0
>>112
そんな言うほど変わってないってば。修正後ったって教師の口先一つでどうとでも取れる内容。

115 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:26:25 ID:BCjO6yE80

米国議会に日本非難決議案をだしてもらおう!
米国議会に日本非難決議案をだしてもらおう!
米国議会に日本非難決議案をだしてもらおう!
米国議会に日本非難決議案をだしてもらおう!
米国議会に日本非難決議案をだしてもらおう!



116 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:27:35 ID:UGkR7Wok0
>>109
・・・・・そんな人もいたと言うことで教科書に載せるなら

年金を貰う為軍のせいにしたということも載せなければならないだろうな。(こちらは事実だからな)

117 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:29:43 ID:qsb6S1Cr0
>>116
こんだけ”マスゴミ”が大騒ぎするなら、どんだけ凄い修正なのか!?って思うんだけどな。
実際に修正前と修正後を比べたら、なんで騒ぐの?って程度。既に運動の為の運動と化してるのかねえ?

118 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:30:11 ID:2unb1b1Z0
時代の認識や新たな発見があれば歴史が変わるのは当たり前だろ
1192作ろう鎌倉幕府じゃないんだぞ、時代は

119 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:31:07 ID:3u6s4ezU0
本当に11万人だったの?
その数字がアサヒってんじゃない?

120 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:32:12 ID:g9q8q4BYO
手榴弾渡したりしてるわけだし、軍の関与はあるだろうけど、命令はあったかわからんよね?
示唆したのも広義の強制だって言うなら、現在の狂った教師も国家歌わせないように強制してるわけだw


121 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:32:20 ID:LKXatd6P0
>>27
沖縄で手榴弾を配給された民間人はいません
米軍と対峙せずに陣地から脱走したんですが?
脱走兵のいないグループは鎌やこん棒で自決してます

122 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:32:46 ID:LTne85x8O
国内でこういった集会とかさ…やらないでほしかったわ

123 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:33:31 ID:qsb6S1Cr0
>>119
以前のなんたら決起集会の時、主催者発表が35000人のところ、警察発表が6000人だったらしいよ。
今回の主催者発表も6倍の水増しだとしたら、実数は約2万人。広場各所の収容可能人数に近い数字になっちゃう><

124 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:34:23 ID:BCjO6yE80

米国に判断してもらおうじゃないか!
ネットウヨが好きな米国様じゃ納得だよね?

125 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:35:25 ID:gUupRRRa0
【歴史捏造】反日デモ10万人水増し【またアサヒる】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1191238442/

意見撤回求め11万人集会=知事「軍は関与」−集団自決の教科書検定問題・沖縄
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070929-00000107-jij-soci

9/30 テロ朝日曜  17:30 ANNスーパーJチャンネル
で最初にこのニュースを流したときは★1万人と放送★

10/1 テロ朝月曜  16:53 スーパーJチャンネル
でこのニュースを流したときは11万人と放送 ★なぜか10万人増えてる(゙A゙ )★
毎日・読売・・・などもこれに追随し11万人と報道

テレビの画面に映った公園を見てみると、とても1万人いるようには見えない
で、調べたら
http://www.city.ginowan.okinawa.jp/2556/2600/2639/29430.html
海浜公園
専用使用無しの場合   3,000人
多目的広場半面専用使用ありの場合 2,000人
多目的広場全面専用使用ありの場合 1,000人 (ノ∀`)アチャー★1万人も入らんw★

10万人以上が集まるイベントはこんな感じw     ↓
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%82%B1&btnG=%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E6%A4%9C%E7%B4%A2&gbv=2

で、なぜ11万人に水増しされたのかというと・・・・
ミャンマー、連日の10万人デモ 
http://www.asahi.com/international/update/0925/TKY200709250381.html

【結論】
最初に1万人と報道した後、ミャンマーの10万人デモのことを思い出して
これだ!と思い足してしまったようですw 1万+10万=11万w  
アサヒってんじゃねーよw   (´∀`)    <`∀´>

126 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:40:06 ID:YVeLaLMK0
どうせならさー
極悪非道な日本軍は民間人に手榴弾を持たせ、
非戦闘員には絶対銃を向けない正義のアメリカ軍の紳士な態度を逆手に取り
自爆攻撃を行うよう強制した
ぐらい言えよ
報ステで「(軍の強制があった証言する)君たちのおじいさんの話を信じられないのですか?」
みたいな場面がでたけど、旧日本軍だって俺たちのおじいさんたちで構成されてたじゃん
それは信じられないのか? お得意のそれとこれとは話が別ってやつか?


127 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:42:37 ID:qsb6S1Cr0
>>126
やつらのじいさんは、日本人じゃなかったんだよ。きっと。
当時、日本にいた日本国籍のじいさんたちは大体兵隊になってたりするんだけどなぁ。

128 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:44:30 ID:42HC5g+vO
>>122

なんで?

129 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:45:07 ID:dZWirb/4O
内容変えたところでなあ…
社会って科目はさ、教師によって歴史認識が違うから結局意味ないんだよね。

俺の高校んときの社会の先生、もんのすごい左側の人間だったんだよね。
右側の人もそうだけど、極端に偏った思想を持った社会の教師は危険。

まだ中高の生徒たちに、極端な政治思想はいらないからね。

130 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:47:30 ID:HZX0Z8NH0
沖縄の異常な言語空間
http://www.youtube.com/watch?v=aqeVDoMQpAE&mode=related&search=
自決を軍に強制されたと嘘ついてまで遺族年金を受け取る輩ですね。


131 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:52:34 ID:RSEvl4rK0
沖縄
さようなら

132 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:55:38 ID:rGFlT9y40
そして、再びこんにちは。

133 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:57:59 ID:qsb6S1Cr0
沖縄の人を叩く気も無ければ、お年寄りの証言を無闇に疑う気も無い。
ただ、証言を無理矢理歪曲、印象操作して、証言内容と食い違う見出しや文脈で記事にするマスゴミは潰れろや。
そんな糞マスゴミ、イラネ。

134 名前:沖縄人の気持ち=社民党の気持ち:2007/10/01(月) 22:59:22 ID:mIG7fDrT0
中国軍になら占領されても大歓迎です!
中国軍になら占領されても大歓迎です!
中国軍になら占領されても大歓迎です!
中国軍になら占領されても大歓迎です!
中国軍になら占領されても大歓迎です!
中国軍になら占領されても大歓迎です!
中国軍になら占領されても大歓迎です!
中国軍になら占領されても大歓迎です!
中国軍になら占領されても大歓迎です!

135 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:01:05 ID:eRRdlSF50
>238 名前: ちゅらさん 投稿日: 2007/10/01(月) 22:58:09 ID:bIi2HoRE [ deigo218.nirai.ne.jp ]

>結局報道ステでちょっと取り上げられただけでした。悲しい・・
>在京キー局は関口と報ステだけが少し取り上げたたげでした・・
>これでは全国民にはわからないな〜


>さびしい


報道されなくて逆に良かったと思う。
報道されれば報道されるほど、沖縄のウザさが本土の人に認知されるだけだから。

136 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:03:19 ID:WLpjcjmOO
沖縄さようならとか言ってる奴らって特定アジアの工作に乗っかって恥ずかしくないのかなあ?

137 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:06:11 ID:5SyBAro30


   ∧_∧  カタ     
  <#`Д´>   カタ  日本人どもが団結するのはヤバイニダ
_ (__つ/ ̄ ̄ ̄/_  
   \/     /
      ̄ ̄ ̄
   ∧_∧  カタ     
  <#`Д´>   カタ  沖縄と本土で同士討ちするように仕向けるニダ
_ (__つ/ ̄ ̄ ̄/_  
   \/     /
      ̄ ̄ ̄
   ∧_∧  カタ     
  <#`Д´>   カタ  うまくいったらホントに分断するかも・・・
_ (__つ/ ̄ ̄ ̄/_  
   \/     /
      ̄ ̄ ̄
   ∧__∧
   < `∀´ >
__ (__つ/ ̄ ̄ ̄/_
    \/     /
       ̄ ̄ ̄

    
_∧ 
中\ 宗主国様も大喜びニダ!
八´)∧__∧
   < `∀´ > 
_ (__つ/ ̄ ̄ ̄/
   \/     /
      ̄ ̄ ̄


138 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:07:21 ID:qsb6S1Cr0
>>135
俺が思うには沖縄に反感を持つ人の最大の要因は、マスゴミの歪曲印象操作報道にあると思うよ。
普通に耳を傾ければ、戦争って悲惨だな、苦しい思いをされたんだな、という証言が、いつの間にやら、
軍の強制の証拠!軍の強制を否定する者は人間に非ず、見たいな記事に変わってたりするから。

沖縄の人の証言を、捻じ曲げて全国に伝え、マスゴミの印象操作報道に対する批判をねじまげて
「非人道的思想のウヨクが、集団自決が有ったことを、無かった事にしようとしている!」
なんて具合に沖縄に伝えてるんじゃねえかな?と思う。マスゴミか活動家か知らんが俺ん中では同義語。

139 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:11:01 ID:qfSZ4vwd0
一万人もいないのに十一万人だ
これは近隣諸国条項と同じ臭いがする
安倍を叩いてたやつの尻尾が見えるようだ


140 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:11:15 ID:Z0Scc+sF0
沖縄死ね

141 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:12:44 ID:ZLQhAxcf0
沖縄戦「集団自決」
・第二次大戦の沖縄戦の際、渡嘉敷島で起きた住民の集団自決について
 軍人や遺族の援護業務に携わった照屋昇雄さん(82)が
「遺族たちに戦傷病者戦没者遺族等 援護法を適用するため、軍による命令ということにし、
自分たちで書類を作った。 
当時、軍命令とする 住民は1人もいなかった」と証言した。 
現在も多くの歴史教科書で「強制」とされているが、信憑性が薄いとする説が有力 
琉球政府の当局者が実名で証言するのは初めてで軍命令説が覆る決定的な 材料になりそうだ。

 照屋さんは、旧軍人資格審査委員を務めた。当時、援護法に基づく年金や弔慰金の 
支給対象者を調べるため、渡嘉敷島で聞き取りを実施。この際、 
琉球政府関係者や日本政府の担当者らで、集団自決犠牲者らに 
援護法を適用する方法を検討したという。

 同法は、一般住民は適用外となっていたため、軍命令で行動していたことにして 
「準軍属」扱いとする案が浮上。村長らが、赤松嘉次元大尉(故人)に連絡し 
「命令を出したことにしてほしい」と依頼、同意を得たという。 
照屋さんらは、赤松元大尉が自決を命じたとする書類を作成し、日本政府の
 厚生省(当時)に提出。これにより遺族や負傷者が弔慰金や年金を受け取れるようになったという。
照屋さんは「うそをつき通してきたが、もう真実を話さなければならないと思った。赤松隊長の
 悪口を書かれるたびに、心が張り裂かれる思いだった」と話している。

以上の証言を受けて文科省はそれまでの教科書での記述である日本軍による強制で
 集団自決したとするものから「自決した住民もいた」という表現に修正させた
 NHKニュース9では、この文科省の教科書の修正の件について伝えたが、照屋氏の証言やその証言により
記述が修正された経緯を全たく 伝えず、ただ単に軍国主義が押し寄せ、不当に
教科書が修正されたかのような印象操作を行った
www.lcv.ne.jp/~kobamasa/



142 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:13:42 ID:FnouYoS40
集団自決が軍の命令じゃないとしても、戦争の悲惨さを伝えるのには十分だろ。
なんでそれが戦争美化になるんだ?
ちゃんと説明してくれよ。

143 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:14:04 ID:6JIW/GaY0
高校生とはいえ、自分で考える頭を持てよな…。ちょっと考えれば自決
命令なんて不可能なもの、ありえないことがわかるだろうに。

144 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:15:55 ID:SbdmgMtf0
軍関与の記述がそんなに大事なのか
ホンマにサヨ思想はよーわからんわ
戦争美化ってなんだよw

145 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:18:39 ID:FxuF4gQc0
高校生がしゃしゃり出てきて、しゃべってる時点でアホらしさを感じてしまうんだが。
「僕たちは親族に戦争経験者がいる」って何だよ。
そんなの日本中にわんさかいるのにな。

146 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:18:44 ID:lvQsuLFr0
樺太での集団自決の載せればいいのにね。
あ、ソ連が悪者になっちゃうからダメか。


147 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:21:32 ID:NKKY0+tgO
>>143
今どきのガキどもにそんな器用な頭の使い方が出来るわけないし。


148 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:22:06 ID:4bW26Xg/0
【基地78%は】沖縄の実態【大嘘ですた】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1170432

149 名前:沖縄県民:2007/10/01(月) 23:23:32 ID:GZctZrzqO
>>141
11万人の中
この話が分かる人は100人

150 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:24:20 ID:FnouYoS40
             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )   祖母の祖母は流れ弾で死にましたwwwwwww
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\   だから集団自決は軍の命令でしたwwwwwww
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄

151 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:24:44 ID:FiUQTwNX0
要するにさ、日本軍の命令だということにしておけばお金が出るから騒いでいるんでしょ。
米軍に殺された場合にお金を得る仕組みは今ないわけだし。 それ以外騒ぐ理由あんの?

152 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:25:17 ID:qNRzeq7G0
N23が大々的に取り上げてるぞこれ

153 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:25:56 ID:q32OcAjV0
●軍の命令・強制…という意味での関与はない。

・理由
1、そもそも、軍としての指令書が存在しないから。
2、命令・強制の類のものがあったとすれば、論理的に、それを受けた人間が生きているはずがない。
何故なら、「市になさい」という命令・強制の類のものならば、それに従わなかった場合、それと同等の交換条件を行使され、もうすでに死んでいるはずだから。
要は「命令・強制された」と主張してるやつらが生存して宣ってる…ってことで、もうすでに主張が論理的に矛盾/破綻してるってこと。

●日常的な包括的接触…という意味での関与は有った。

軍・民が一体になって、防戦活動をしていたので当然のこと。

●まとめ

ブサヨと馬鹿どもは、「関与」という言葉を、命令・強制の意味で使用させようとしている。
従軍慰安婦の件と論調が全く同じ流れ。

こういうインチキ教科書とそれを作ろうとしているカスどもは、とことん駆逐するべきでありますな。

154 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:26:18 ID:qsb6S1Cr0
>>144
かつてマスゴミが報道した生き残りの人の証言をネットで検索した限りでは、
身内が身内に手をかけようとしたって証言、結構あるみたいなんだよ。

現地徴用されたおじが逃げてきて、持ってた手榴弾で・・・
親戚がかみそりを首に当てようとして・・・
知り合いが持っていた手榴弾で・・・

追い詰めらた戦争の悲惨さ、生き残ってしまった物の苦しみ、どこにもやり場の無い憤り・・・
こういう感情を利用して、「日本軍に強制された」というファンタジーに誘導しているヤカラが
無数に徘徊してるんじゃないかな。

155 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:28:55 ID:CGIli7YG0
この手の連中は一生沖縄から出ないつもりか
日本各地に散らばって一生懸命頑張って生活している
沖縄出身者のことは考えないのか

こんな運動が自分達の為になると本気で思ってんのか

156 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:29:04 ID:sW9fZx1d0
記述削除は問題であることを前置きしておくが,教科書になくたって教えりゃ
いんじゃね。高校の社会で教科書を中心に教えるとこなんてバカ校だよ。

157 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:29:25 ID:WgVcGndR0
> 「死を求める住民が毒の入った注射器の前に列をなしました。
> 母が我が子を手にかけたり、互いを刃物で刺し合い…」

なんだ。
軍の関与は無かったんじゃない。
歴史を捻じ曲げて自ら死を選んだ人たちの潔い覚悟を
冒涜してはいけないね。

158 名前:資料1:2007/10/01(月) 23:29:25 ID:9Q4fJHfV0
右も特に左も感情論が先行して、本当にどのように修正されたか知らない人がほとんどだと思う。
文部科学省のHPによると日本史のA,Bで7冊みたいだね。資料として貼っておく。修正あればよろしく。

受理番号18−56日本史A P.203
日本軍によって壕を追い出され、あるいは集団自決に追い込まれた住民もあった。
⇒…そのなかには日本軍に壕から追い出されたり、自決した住民もいた。

受理番号18−87日本史A P.158
そのなかには、日本軍がスパイ容疑で虐殺した一般住民や、集団で「自決」を強いられたものもあった。
⇒そのなかには「集団自決」においこまれたり、日本軍がスパイ容疑で虐殺した一般住民もあった。

受理番号18−92日本史B P.336
さらに日本軍に「集団自決」を強いられたり、戦闘の邪魔になるとか 、スパイ容疑をかけられて殺害された人も多く、沖縄戦は悲惨をきわめた。
⇒追いつめられて「集団自決」をした人や、戦闘の邪魔になるとかスパイ容疑を理由に殺害された人も多く、沖縄戦は悲惨をきわめた。

159 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:29:36 ID:TcriCV1q0
>>1の話のどこにも軍の関与や強制の事実を書いてないんだが。
沖縄の集団自決は、それが起こりうる「空気」があったってことだろ。
敵軍の上陸なんて非常下に置かれれば、冷静な判断なんてできないのが当然。
ましてや米軍はほとんどの都市に無差別空襲を行い、民間人を大量虐殺してきた。
憎き鬼畜米英に捕まって惨殺されるくらいなら、自害した方がマシとなるだろう。
多くの人間にとって、行動原理となっているのはこの「空気」なんだよ。
そしてまた事実を捏造して、自分らの思うようにすべく「空気」を作り出そうとしている
やつらが>>1みたいな連中だ。

160 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:29:49 ID:+ujO5vJ20
照屋奈津美サンは自分の意思であんな事言ってるのか?

161 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:30:45 ID:0B5Gh1GD0
真実を知りえない世代にはこのように洗脳が可能という事
どちらにせよ、こわいこわい

162 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:31:20 ID:1ALtMZqr0

ミッドウェー、サイパンで決定した負け戦の収拾が出来なかった軍部が
アホなのは分かるが、それだと赤紙一枚で沖縄守備隊に送られた兵隊も
大和も特攻隊もミソ糞で単なる犬死した馬鹿扱いにされちゃってるんだよなあ。

それもまた極端だろ。何だかなあ。


163 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:31:23 ID:UC+CH6P20
>>147
あれもサヨ教師による一種の「強制」だろ

164 名前:資料2:2007/10/01(月) 23:31:29 ID:9Q4fJHfV0
受理番号18−93日本史A P.122
さらに日本軍に「集団自決」を強いられたり、戦闘の邪魔になるとか 、スパイ容疑をかけられて殺害された人も多く、沖縄戦は悲惨をきわめた。
⇒さらに、追いつめられて「集団自決」した人や、戦闘の邪魔になるとかスパイ容疑を理由に殺害された人も多く、沖縄戦は悲惨をきわめた。

受理番号18−94日本史B P.206
日本軍は、県民を壕から追い出し、スパイ容疑で殺害し、日本軍のくばった手榴弾で集団自決と殺しあいをさせ、800人以上の犠牲者を出した。
⇒日本軍は、県民を壕から追い出したり、スパイ容疑で殺害したりした。また日本軍のくばった主流dんで集団自害と殺しあいがおこった。犠牲者はあわせて800人以上にのぼった。

受理番号18−95日本史B P.349
また日本軍により、県民が戦闘の妨げになるなどで集団自決に追いやられたり、幼児を殺されたり、スパイ容疑などの理由で殺害されたりする事件が多発した。
⇒また県民が日本軍の戦闘の妨げになるなどで集団自決に追いやられたり、日本軍により幼児を殺されたり、スパイ容疑などの理由で殺害されたりする事件が多発した。

受理番号18−98日本史B P.223
…非戦闘員の犠牲者も多かった。なかには日本軍に集団自決を強制された人もいた。
⇒…非戦闘員の犠牲者も多かった。なかには集団自決に追い込まれた人々もいた。この沖縄戦ではおよそ12万人の沖縄県民(軍人・軍属・一般住民)が死亡した。

165 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:32:52 ID:f35ElGzhO
学生「僕たちのお爺やお婆が嘘をついているとでも言うのでしょうか!?」


そうだよ

166 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:33:10 ID:bodqv9k20
祖母の祖母は流れ弾で死にました。
韓国は日本の植民地でした。

167 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:33:15 ID:Du4xOSITO
まぁ 沖縄民族馬鹿だから仕方ないか

168 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:33:42 ID:SmymnqBL0
集団自決死された方の人数については、
渡嘉敷島(300人)、座間味島(172人)、慶留間島(53人)、伊江島(120人)、
沖縄本島チビチリガマ(83人)、喜屋武半島数百人と言われていますが。

「強制」に当たる事案は、渡嘉敷島、座間味島二島だけの事案です、
チビチリガマを始めその他の「集団自決」については、
恩給の支給対象になってい無い(法的に検証できる事案ではない)

明確に「強制」の文言を入れるのならば、二島の事案の検証か、
またはその他の地域で恩給の支給対象になっている事案が求められると考えます。
(恩給の支給には命じたものの名などが必要となりますので)

169 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:35:09 ID:AE8tHu4iO
自分の娘や奥さんが陵辱されたり、家族丸ごと奴隷扱いや虐待をうけるなら手榴弾で楽に死んでしまいたいと思う父親がいてもおかしくないでしょ。
当時はアメリカ軍には何をされるかわからなかったわけで、現代のように何があっても生きなければならないなんて感覚は無かったんだからね。
酷い目に遭わされるぐらいなら死んだ方がマシと考えた時代なんだよ。

170 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:35:50 ID:FnouYoS40
どこが戦争美化してるのかと、顔踏みつけながら罵りたいな。

171 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:36:10 ID:FiUQTwNX0
こうやってアサヒらないと恩給が貰えないから大変なんだなあ・・・。

172 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:37:34 ID:zBnOFVU/0
戦時中の悲惨な体験を
自分たちがおかしかったではなく、
軍がやらせた、にしたほうが精神衛生上いいからね。

173 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:38:28 ID:tftx9BIm0
>>171
住民が恩給を貰えるように、敢えて虐殺者の汚名を着て泥を被ってくれた人もいるのにね・・・金は醜いな。

174 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:38:32 ID:BCjO6yE80

やまとーんちゅは1人残らず米軍に殺されればよかったのに

腐れやまとぅ!あだ討ちしてやる!覚えときなさい!沖縄叩きだけ繰り返して!



175 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:39:02 ID:ac6xdYTX0
【世界日報社説】日本軍による沖縄住民への集団自殺強要は、慰安婦強制動員と同じく明々白々だ [10/01]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1191248577/


176 名前:いじり万子:2007/10/01(月) 23:39:07 ID:yNV+qd6I0
こうやって2chで原理研究らないと自民党がご満足しないから大変なんだなあ・・・。


177 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:40:30 ID:AE8tHu4iO
父親の娘や奥さんを陵辱や虐待されたくない思いが無理心中を生んだのよ。
島全体が家族みたいなもんだから、軍に頼み込んで手榴弾を分けてもらったんだと思うよ。
俺達が守りきれないから死んでくれなんていえないから、軍隊の命令にしてしまったのが真相。
父親が悪者にならずに確実に楽に死ぬにはそれしか無かったんですよ。


178 名前:資料3:2007/10/01(月) 23:40:45 ID:9Q4fJHfV0
高校生向けに高校正門前で配られていたビラ(教師ではない人間が配布)
http://upjo.com/up2/data/20070927.jpg

教師向けに職場で配布されたビラ(校長・教頭・組合職員が朝の職員会議で参加を呼びかけた)
http://upjo.com/up2/data/20070927_2.jpg

179 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:41:03 ID:mf46nniK0
>>174
>腐れやまとぅ!あだ討ちしてやる!覚えときなさい!沖縄叩きだけ繰り返して!

奄美を侵略して属国にしていた琉球人が何か言ってます

180 名前:いじり万子:2007/10/01(月) 23:42:06 ID:yNV+qd6I0
まぁ 2chしか取り得が無いネットウヨ馬鹿だから仕方ないか


181 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:42:06 ID:BCjO6yE80

皇居に原爆落とせばよかったのに

182 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:43:11 ID:SmymnqBL0
>>179
それに触るのはお勧めできませんなぁ…
沖縄県民でもなさそうですし。

183 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:43:25 ID:FnouYoS40
軍人が自決しようとしたところに、住民が俺も俺もって行ったんだろ。
生き残った奴らは、それが命令だと思ったんじゃね。
だからいつまでたっても平行線なんだわ。

184 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:43:25 ID:z8mZxCeK0
>>127
意外と行かなかった人も多いよ。
うちの爺さんは終戦直前にしか行かなかった。
一応徴兵拒否とかではなく志願兵。
体が小さい、跡取り、父親が死んでる、持病持ちということで散々はねられたらしい。

185 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:43:59 ID:+U4Zz4xN0
441 :名無し三等兵 :02/08/19 03:51 ID:3yMSaBtl
玉砕なんてものは実際には多くの地域で軍民問わず全滅戦を行った
アメちゃんのデマゴーグだよ。

443 :名無し三等兵 :02/08/19 04:02 ID:wyGi8rju
>441
沖縄では投降してきた一般市民を
ニヤニヤ笑いながら火炎放射器で焼いたり、
女子中学生を輪姦したあと射撃の的にしたりしてたらしいね。

旧軍の軍人は「投降しても殺されるだけだから最後まで戦え」って説得したのに
投降してハチの巣にされるアホな民間人が後を絶たなかったらしい。

479 :名無し三等兵 :02/09/09 19:13 ID:???
沖縄戦での米軍による民間人に対する残虐行為については、海兵隊員E・B・スレッジ著
「泥と炎の沖縄戦」で、その一端が伺えます。
(昔、地元新聞で連載されていた。異常な環境の中でキチGUY・・・否、そんな環境に
適応できる「正常」な状態になっていく兵隊達を、素面に戻った者の心で描いた回想録)

ついでに胸のすくようなお話を。
捕虜収容所にレイプ目的で侵入したアメリカ兵は、捕虜達に捕まりリンチされて殺されて
も、米軍当局は不問に帰したようです。
実際、殺られた一人は、骨になってもほったらかしだったそうだ(ちーん)。
-----------------------------------------------------------------------
太平洋の激戦地ペリリュー島および沖縄で、日本兵の死体から
手を切り取って戦果のトロフィーとする、金歯をあさる、死体の空いた口を目がけて小便を
する、恐れおののく沖縄の老女を撃ち殺し、「みじめな生活から、解放してやっただけだ」
と気にも留めない海兵隊員の様子を目撃した。

(E・スレッジ、生物学者、1981年に出版の回想録)
http://homepage3.nifty.com/yoshihito/genbaku-1a.htm

186 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:44:08 ID:bYsudtX90

検定批判派はどうして議論をしませんか?
検定後の文言が本領をはずしてますか?

187 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:44:29 ID:sPjP2vTr0
つーか、歴史、史学って学問なんだから、何万人の署名とかじゃなくて、
証拠を持って反論しろよ、と思う。こんなんでいいなら、邪馬台国は
北海道にあったんだ、って北海道民何十万人が言ったら、それも
認めなくちゃいけなくなるだろうに…

沖縄人って民度が低いの? 学が無いの?
やっぱり、純粋な日本人じゃない人が多いところって、何故か
客観的な事を無視して、数で押し切ろうとするゴネ厨ばっかりなのかな…?

188 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:44:48 ID:9Q4fJHfV0
>>174

>>179の言うとおり。石垣島なども侵略しています。オヤケアカハチでぐぐること。


189 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:44:56 ID:w/ZpMKUP0
>教科書から軍の関与を消さないでください。

ちょっと待て。
軍の”強制”じゃなかったのか?


190 名前:いじり万子:2007/10/01(月) 23:45:13 ID:yNV+qd6I0
戦後、自民党議員になる家に原爆落とせばよかったのに


191 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:45:56 ID:DtDSz5uN0
もうめんどくせえから戦争自体なかったってことで。

192 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:45:57 ID:BCjO6yE80
奄美を苦しめたのはヤマトーンチュでしたw
サトウキビ収奪のための強制労働をさせていましたねw


193 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:46:01 ID:lqOxKbQv0
10万人の前にネト ウヨ 安倍信者完全敗北ww
こうやって安倍時代は否定されていくんだ、見たかボケども

194 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:46:45 ID:FnouYoS40
>>186
日本語わからないか
頭がおかしいか
どちらかだろ。

195 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:47:06 ID:+U4Zz4xN0
サイパン戦で生き残った田中徳祐・元陸軍大尉(独立混成第47旅団)の証言

・「米軍は虐待しません」の呼びかけを信じて洞窟から出てきた婦女子全員が素っ裸にされ、
数台のトラックに積み込まれた。「殺して!」「殺して!」の絶叫を残してトラックは走り去った。

・次には滑走路に集まった老人と子供の周りにガソリンがまかれ、火が付けられた。たちまち
阿鼻叫喚の巷と化した滑走路。我慢ならず我が兵が小銃射撃をしたが、米軍は全く無頓着に
晩行を続ける。

・火から逃れようとする老人や子供を、米軍はゲラゲラ笑いながら火の中へ蹴り飛ばしたり、
銃で突き飛ばして火の中へ投げ入れる。2人の米兵は草むらの中で泣いていた赤ん坊を
見つけると、両足を持って真っ二つに引き裂いて火中に投げ込んだ。「ギャッ!」といふ悲鳴を
残して蛙のように股裂きにされた日本の赤ん坊とそれを見て笑う鬼畜の米兵ども。

・こんなに優勢な戦闘状況にも拘らず、米軍は毒ガス弾(赤筒弾)攻撃まで仕掛けてきた。

・マッピ岬にたどり着いた田中大尉は、岩の間に一本の青竹を渡し、それに串刺しにされた
婦人を見た。さらに自分と同じ洞窟に居た兵士や住民が五体をバラバラに切り刻まれて
倒れているのを眼前に見た。

『正論』平成17年9月号「NHKウォッチング」
中村粲・元獨協大学教授、昭和史研究所代表 
http://ryutukenkyukai.hp.infoseek.co.jp/masscomi1.html

196 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:47:12 ID:q32OcAjV0
>>189
そうw

それが通用しないから、今度は「関与」w

従軍慰安婦の件と同じw

197 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:47:25 ID:qsb6S1Cr0
>>177
沖縄のマスゴミの記事を検索してて印象に残ったのが、
「家族がみんな一緒でないと死ねない」
なんだよね。集団自決。悲惨だと思うよ。
もし生き残っちゃったら誰かに責任を擦り付けたいぐらいに。

>>184
言われりゃ確かにそういう人も大勢居たんだな。

198 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:47:34 ID:Z0Scc+sF0
沖縄死ね

199 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:47:46 ID:G8411hxe0
>>189
一生懸命資料を貼ってくれてる人が居ますが。
ちゃんと読んであげて。
>>164>>158

俺は検定前の文章が正しいと思う。
「追い込まれた」なら、追い込んだ主体があるはず。
それは日本軍の存在以外にはない、というなんだろう。

200 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:48:21 ID:1ALtMZqr0


インディアンの耳のコレクションの数が自慢の種だったアメリカ人。

201 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:48:52 ID:AE8tHu4iO
自分の娘が米軍に陵辱されるぐらいなら家族みんなで自決しようと思ったって全然不思議じゃない。
だけど、それを思いついたり命令したのが父親や長老、お爺さんだと都合が悪いのよ。
父親の娘殺しとか家族心中じゃ悲惨すぎる。
だから軍隊に泥を被ってもらった。
無理心中の心理を理解しないとダメだよ。

202 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:49:10 ID:mf46nniK0
>>126
そもそも「日本軍」ってのが何なのか分かっていないんじゃね?
だって沖縄出身者も、その「日本軍」の中に2万人いたのにねえ。
親族の意見って、そっちの親族の意見は聴いたのかよ。と。

残酷なことをするヤツは自分と全く違う生物とか勘違いしちゃいかん。
どこの国のいつの時代の人間でも状況によってはそういうことになる。
批判している学生も当時ガキだったじいさんも立場と状況が変われば
その「日本軍」や「米軍」になりえる。

自分が正義面するために他人を貶めているっていう自覚がないんだろね。

203 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:49:19 ID:FnouYoS40
もう沖縄はアメリカに返還しようよ。
沖縄人は中国にでも行ったら?

204 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:49:22 ID:+U4Zz4xN0
537 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/30(日) 14:08:55 ID:PhdDlnDCO
1、当時の米兵は「鬼畜米英」と教えられ、捕まると何をされるか解らないという、当時の状況を考えて見て下さい。

サイパンのバンザイクリフという崖に米兵に追い詰められた日本人が飛び下りる映像をみたことがありますか。

あの人達は日本軍に自決を命じられていたのでしょうか?

それなら広島、長崎も日本軍のせいで原爆を落とされたと集会をしましょう。

205 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:49:39 ID:AKdCv+EdO
いい機会だからお前らに伝えておくが、物事はロジックで全てが決まるわけでなはないぞ。
仮に、今回の問題が沖縄が間違っているとしても、
こういう意見が出てくる背景を考えないといけない。陰謀論ではなく。

ニュー速民は理屈やロジックが大好きなようだが、
人はそれだけでは納得しないと言う事を覚えておいた方がいい。

206 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:49:59 ID:Z0Scc+sF0
沖縄死ね

207 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:50:44 ID:O84+UvL50
県民大会に人が集まるもんなんだな。
沖縄はどこか日本という感じがしないな

208 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:51:21 ID:FnouYoS40
感情論で教科書を作るな。
なにが真実だ。

209 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:51:27 ID:3U2EDE8G0
投降するつもりなら、何で貰った手榴弾で日本兵を殺さないんだ?

210 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:51:50 ID:TgfhSJZt0
>「真実を伝えたい」

真実は「沖縄県民は、保証金欲しさに自決を強制されたと嘘をついて、
嘘がばれそうになると、嘘に嘘を重ねて恥をさらしている」だ。
沖縄土人の高校生は、おじいやおばあの恥知らずな行いをよく覚えておけ!

211 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:52:14 ID:GDoMQELV0
いじめを批判しておきながら、命の大切さを真剣に考えている高校生を批判するなんて・・・
2ちゃんねるの人達って、なんでも批判する野党みたいだな。

212 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:52:19 ID:zbMgLpeb0
むしろ沖縄県民は戦争を起こしたがっているように見えるのは、おれだけ?

213 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:52:25 ID:1ALtMZqr0


日本返還に熱狂した沖縄県民はいまどこに。w



214 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:53:17 ID:mf46nniK0
>>199
>それは日本軍の存在以外にはない、というなんだろう。


現在でも自殺者がいるけど具体的な存在が無いと自殺しないのかね?
誰かに銃を突きつけられて自殺してるの?

自殺はあくまで自殺。
自分の中に動機があったら死ぬし、同じ状況でも死なない人は死なない。
当時の空気。その場の空気。
そういうもので人は死ぬ。

215 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:53:46 ID:ZWkRfteGO
軍が関与したんじゃなくて軍から見捨てられたから自殺したんだろ

216 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:54:10 ID:SmymnqBL0
>>211
苛めの対象はどうだろうね?
11万人が寄って集って「自決を命じていない方々」を苛めている構図とも取れますよ?

217 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:54:21 ID:RodSr9xD0
>沖縄県立読谷高3年の津嘉山拡大さん(18)と照屋奈津美さん(18)は壇上に並び、メッセージを 読み上げた。

高校生を洗脳するなんて、酷いな。
左翼の願いは、沖縄からの米軍撤退を目論んでいるんだろうが、
地政学上、沖縄には米軍が必要なのよ。
アメリカが日本と台湾を見捨てない限りな。

218 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:54:22 ID:w/ZpMKUP0
>>199
サンクス。
俺が検定官だったら、全文削除だな。
例えば、英国の教科書に「チャーチルは、独軍の空襲を暗号解読により察知したにもかかわらず
コベントリー市を見殺しにした」などとは書いてないだろう。


219 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:54:47 ID:Ie/y92cF0
何年か前に沖縄で米兵によるレイプ事件があったとき、「平和な沖縄を返してください」
と女子高校生が主張していたが、その女子高校生はTBSの筑紫の番組などではヒロインの
ような扱いだった。
大学生になったあとも沖縄の基地問題報道などで取り上げられていたし、今回の連中もこ
れからヒーロー・ヒロインのように扱われるんじゃないか?
しかし、この問題は慰安婦問題と同じで、当初は「軍部による命令だった」が何時の間に
か「軍部の関与」の問題になっている。

220 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:55:39 ID:+ujO5vJ20
>>211
命の大切さを真剣考えていたら、おかしなこと言っても何でも許されるの?

少なくとも俺らと同じで何も知らないと思うよ。
奴らは当事者ではない。

221 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:56:29 ID:9mclzPB5O
マスゴミ報道が?な件。
(『11万の声は届くか』ってなに?)


事実がどうかいなかなのに、いつの間にかか善悪二元論みたいになってる。


222 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:56:35 ID:mf46nniK0
>>211
>いじめを批判しておきながら、命の大切さを真剣に考えている高校生を批判するなんて・・・

はあ。
いままで命令など出していなかった将校に冤罪をおっかぶせていた人たちが
命の大切さですか?

つーか沖縄と本土を分断させて、駐留米軍を追い出して
中国に侵略させようとしているヤツラが命の大切さですか。
間接的に人殺しの片棒かついでるんじゃねーのか。

223 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:57:51 ID:Dep+IH530
○○が事実だ、とレッテルを貼る行為で物事が真実となるほど、世の中バカじゃない

高校生にレッテル貼りさせてる連中は、平和に対する真の敵だと思ったよ

224 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:57:55 ID:q+Nz/Oj60
>>211
まさに死人に口なし、だな
残った卑怯者がよくやる手口だ

225 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:58:06 ID:+ujO5vJ20
ともかく11万人も集まるのは変だな?

どうなってたか誰か知らないか?

226 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:58:26 ID:rdf063m/O
「僕たちは親族に戦争体験者がいる。集団自決のつらさは実感出来る」

??…戦後生まれの日本人は、大方戦争体験者を親族に持ってると思うんだけど?
(「親族にいる」って事は生きてる死んでるは関係無いんだよね?)

しかも21世紀の日本で生きるガキが戦争被害者の辛さを「実感」って、それこそ馬鹿にしてないか?
現代の日本人が戦争被害者の辛さを「実感出来る」なんて、軽々しく口にして良い事じゃないでしょ。

227 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:58:43 ID:Twb3ML+S0
高校生は「歴史の改ざん」の意味を分かっていないんだね。
自分の習った教科書が真実って、韓国の歴史観みたい。

もっと、勉強しなさい

228 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:59:32 ID:mf46nniK0
>>224
>まさに死人に口なし、だな
>残った卑怯者がよくやる手口だ

まったくだ。当時逃げ回っていたガキの証言は取り上げられるけど
当時兵士だった人は、もう大部分が死んじゃってるからなw

229 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:59:40 ID:1ALtMZqr0

これって否応なしに徴兵で沖縄守備隊に送られて死んだ兵隊達にも
何の感謝も哀悼の意も無く、一緒くたに加害者扱いで非難の対象にされてるの?

何かおかしくない?


230 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:59:45 ID:pH9ORM9G0
沖縄って北朝鮮みたいだなw

231 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:00:14 ID:ZiSejPAh0
ともかく高校生をだしに使う奴が許せない!

電凸の相手は誰だろう。

232 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:00:22 ID:WUO6HyKP0
>>219
>当初は「軍部による命令だった」が何時の間にか「軍部の関与」の問題になっている。

まさしくその通り。逃げ道を作ってるわけだ。
ちなみに沖縄タイムスは「集団自決」ではなく「集団自決(集団強制死)」と書くようになってる。
「自」分で「決」めたではなく、「強制」的に「死」に追いやられたって言いたいんだろう。どんどん造語されていく。



233 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:00:49 ID:GFMxj8EVO
この証言者の話も、軍の関与は語っているが、それって強制になるの?

234 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:01:08 ID:cVRRVITl0
>「死を求める住民が毒の入った注射器の前に列を
>なしました。母が我が子を手にかけたり、互いを刃物で刺し合い…」

で、どこに軍の関与があるの?

235 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:01:13 ID:Dv3i7Lsi0
>>232
>「死を求める住民が毒の入った注射器の前に列をなしました。母が我が子を手にかけたり、互いを刃物で刺し合い…」

こういうのも集団強制死に入るんだろうかねえ・・・。

236 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:01:23 ID:OaK/daxs0
>>218
> 俺が検定官だったら、全文削除だな。
ソレは無理。集団自決の存在は不動だから、書かないという選択肢が無い。
日本軍の関与を重視する学説、集団パニックと考える学説、いずれも「追い込まれた」ことは間違いない。

バトルオブブリテンに関して言えば、英軍は住民を攻撃する独空軍の意図を察知しながら、
空軍基地の防衛と強化に専念していたことなら、事実だから書いてもいいでしょう。

237 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:01:29 ID:AE8tHu4iO
村の娘や奥さんがレイプされんのわかっていて、逃げられないし、然も抵抗しても無駄だとわかっているなら、村長や男達が無理心中をはかるのも理解できる。
軍隊のせいにしてしまえば村長や男達も良心の呵責にさいなまれずにすむ。
絶望的になって村ごと無理心中したって事なんですね。

238 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:01:41 ID:LSmjV7ek0
>>219
それにしても戦争中のアメリカ軍は平和の使者なのに、
今現在は平和の敵か・・・。
何がアメリカ軍をそんなに劣化させたんだろうねぇ。
誰か教えてもらえないかな。

239 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:02:41 ID:umYW6GqH0
自分達だけが被害者ズラして、その時の「お詫び」で金までもらっているのに
それだけでは納得せずにトコトン日本人を非難するキチガイ共!





あれ?在日朝鮮人と同じ行動パターンじゃん!

240 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:03:21 ID:mf46nniK0
>>225
>ともかく11万人も集まるのは変だな?
>
>どうなってたか誰か知らないか?


この公園敷地内にはコンサートホールがあってねえ。
関ジャニ∞のコンサートツアーの最終日がそこでおこなれたの。
この集会の翌日の30日に。
そりゃ本土からも大勢来ていて翌日に備えていただろうねえ。
女性が多かったろうけどね。

241 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:03:27 ID:DyW6//me0
■渡嘉敷島の集団自決 「大尉は自ら十字架背負った」

 同村の担当者は「命令があったかどうかは、いろいろな問題があるので、はっきりとは言え
ない。しかし、命令があったという人に実際に確認するとあやふやなことが多いのは事実。
島民としては、『命令はなかった』というのが、本当のところではないか」と話した。
 今回の照屋さんの証言について、「沖縄集団自決冤罪(えんざい)訴訟を支援する会」の
松本藤一弁護士は「虚偽の自決命令がなぜ広がったのか長らく疑問だったが、援護法申請
のためであったことが明らかになった。決定的な事実だ。赤松隊長の同意については初めて
聞く話なので、さらに調査したい」とコメント。昨年、匿名を条件に照屋さんから話を聞いていた
自由主義史観研究会の代表、藤岡信勝拓殖大教授は「名前を明かしたら沖縄では生きて
いけないと口止めされていたが、今回全面的に証言することを決断されたことに感動している。
また一つ歴史の真実が明らかになったことを喜びたい」と話している。
http://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0608/web-news0827-2.html

242 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:04:12 ID:GMBouj4C0
今、TBSが電波を飛ばしてします。

243 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:04:13 ID:vFLuzxAG0
おまえら調子に乗っていると消されるぞ。

244 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:04:23 ID:cVRRVITl0
>>236
教科書ってのは、事実のうちから取捨選択して書くものだろ?


245 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:05:15 ID:78xzqEiN0
真実(笑)

246 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:05:22 ID:Z3PM0gQo0
>>148
・「基地78%」は分母から日米共用施設を除いた数字
・辺野古で反対運動をしている2/3は県外の人
・「人口密集地に基地がある」のではなく基地の周りに人が集まった
・ヘリが落ちた沖縄国際大学は基地周辺対策費で冷暖房の設備・電気代を
 まかなっている。基地が出来た後に基地の傍に作った大学
・基地に反対するとお金が貰える
・基地周辺対策費の中の領収書のいらないお金が反対運動に回っている。
・辺野古で運動している左翼には日当2万円が落ちている。
・その中の一人はイルカ料理が好きw昼間はジュゴンを守れと言いつつ夜はイルカ食べてるw
・埋め立て面積日本一は実は沖縄県(2000年の沖縄県の埋立て面積は全国一)
・爆音訴訟、反対派には一家に付き200万落ちた
・琉球新報社、少女暴行事件の際橋本内閣が出した50億の対策費の内、旧労働庁から
 11億を雇用創設名目で借りて新社屋を作った
 (天久の本社制作センター?http://ryukyushimpo.jp/info/page-25.html)
・役員は戦前のように社用高級車の前に社旗を立ててノリノリ
・ホテルにも沖タイと琉球新報だけ。基地ネタばかり
・まるで戦前のような情報統制
・緩衝地帯で農業。二重取り。
・沖縄の国会議員は票を取る為に付和雷同している
・伝えるべき事を伝えず沖縄かわいそう、は沖縄県民をバカにしている
・戦中に土地所有権の記録が消え、自己申告制にした。結果沖縄の三倍の面積が登録されたw
・沖縄のマスコミは尼港事件や通州事件を繰り返し報道していた。その結果民衆が自決にはやった。
・反対で金が落ちると沖縄人は進歩しない

247 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:05:46 ID:+ujO5vJ20
アサヒルってなに?

248 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:06:09 ID:08X6Hutl0

現代史家 秦郁彦  「沖縄集団自決をめぐる理と情」

県議会では「集団自決の軍命令はあったはず」と主張する野党と「なかったらしい」と主張する与党の議員が対立、
妥協のすえ意見書は「日本軍による関与なしに起こり得なかった」という争点を外した表現におちついたとのこと。

 「関与」とは一部で日本軍の手投げ弾が自決用に使われたのを指しているらしいが、
兵器不足に悩み、兵士に竹槍まで持たせていた日本軍にとって、手投げ弾は貴重な攻撃用武器だった。
現地召集の防衛隊員(軍人)に持たせていたものが家族の自決に流用されたのに、
16歳だった語り部の元短大学長が「手投げ弾は自決命令を現実化したものだ」と語るのを、
朝日が社説(6月23日付)で「悲惨な証言」と信じ込み、引用しているのはいかがなものか。
(中略)
 牛島軍は、県当局と協議して住民を予想戦場から遠ざけるため本土や本島北部への疎開を命じ、
戦闘末期には米軍の保護に委ねるふくみで戦場外の知念半島への避難を指示している。
 その結果、米軍記録によると28万余人の住民が投降した。
そのなかには日本軍陣地へ投降勧告に出向く志願者がいて、
スパイと疑われ処刑された例もあったが、例外的事件にすぎない。
(中略)
研究者でも集団自決や慰安婦の強制連行を証する軍命令が見つからないのは、終戦時に焼却したからだとか、
個々の命令はなくても戦前期の天皇制や軍国主義教育に起因すると強弁する人が少なくない。

 集団自決が起きたのに「いまさら『日本軍は無関係』と言うのなら、それは沖縄をもう一度裏切ることになる」
としめくくった朝日社説も同類項なのだろうか。

(はた いくひこ) (2007/07/06 05:04)



249 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:07:20 ID:RXaoq/Wz0
左巻きは反日と沖縄県人離間の一石二鳥ですね。


250 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:07:38 ID:zqgtDQV50
なんで沖縄県人はこんなバカなの?

251 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:07:48 ID:XzRIzvAV0
http://www41.atwiki.jp/dainihon/

売国議員を一掃しようぜ!!!

Wiki。協力して

252 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:09:42 ID:o+Q2xZQA0
見たけど3万人くらいしかいないだろ・・


253 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:10:00 ID:VJcA1Kd6O

この子たちには、サヨった大人の話だけじゃなく、もう片方の話も聞いて判断してもらいたい。

さてどうすればいいかのぅ?

254 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:10:27 ID:ywSwNB650
>>250

大陸に近いから


255 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:10:55 ID:YvcFNJsK0
>>247
http://asahiru.net/

256 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:11:09 ID:DyW6//me0
【正論】藤岡信勝 「政治的妥協」の愚を繰り返すな
■「沖縄集団自決」と教科書検定
≪「沖縄条項」制定の企み≫

 沖縄では検定撤回を求める激しい運動が起こっている。文科省はどんなに沖縄の反対運動
が広がっても、検定を撤回することはないだろう。そんなことをすれば、検定制度の根幹が
吹き飛んでしまうからである。
 しかし、それとは別の迂回した方法で「政治的妥協」が計られる危険性は十分にある。実は、
悪しき前例がある。中韓の内政干渉に屈して「近隣諸国条項」が制定された昭和57(1982)
年、高校日本史で「沖縄県民が日本軍の手で殺害された」という記述が検定によって削除され
るということがあった。これに対し沖縄の地元紙2紙が2カ月にわたるキャンペーンを展開。
県議会が意見書を採択し、国会質問に小川文相が「次の検定の機会に県民の方々の
お気持ちに十分配慮して検定を行う」と答弁した。
 そして、昭和58年度の前倒し検定では、「日本軍により、戦闘のさまたげになるとして
集団自決を強要されたり、スパイ容疑などの理由で殺害されたりした県民も少なくなかった」と
いう記述が合格し、その後の沖縄戦記述の原型となったのである。
 今進行している事態はそれと全く同じである。地元紙2紙が扇情的な記事を連日大々的に
掲載し「県民感情」をあおっている。すでに6月中旬までに、沖縄の41市町村議会のうち半数
を超える議会が検定撤回の意見書を採択した。
 問題は参議院選挙を控えた政府・自民党が、来年3月までにこっそり教科書会社に自主訂正
を申告させて検定以前の記述を復活させるという密約をしかねないことだ。そうなれば、「沖縄」
だけを検定の埒外に置く「沖縄条項」とでもいうべきものが事実上制定されることになる。
日本人は沖縄の悲劇を心に刻むべきだ。しかし、今、検定撤回の動きを扇動している勢力の
狙いは、「県民感情」を利用して歴史をゆがめ、反軍・反国家・反体制運動を展開することなのだ。
政治家主導による目先の妥協で国益を損ねた「近隣諸国条項」の二の舞いを絶対に繰り返して
はならない。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/opinion/58191/

257 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:11:41 ID:G0HjZrf10
遺族は支給されるお金が欲しいんだって?

258 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:12:45 ID:sd1mC++e0
当時は米軍は鬼畜と教えられていた

そしてそれは真実だとはっきりわかりました
何の慈悲もなく広島と長崎に原爆投下したからです

そう日本が米軍を鬼畜だと教えていたのは
正しかったのです。
当時そんな鬼畜の手に落ちるぐらいなら自殺しようと考えても
なんら不思議ではありません。

日本が米軍を鬼畜だと教えたことが間違いだと証明しない限り
集団自殺うんぬんで日本軍を責めるのはナンセンスです。

そして当時の米軍が鬼畜ではないと証明することは
原爆投下の事実の前には誰も証明できないのです。

259 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:14:14 ID:SPfu/ve+0
沖縄は真栄原社交街だけ。他はいらね。

260 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:14:25 ID:YvcFNJsK0
>>240
関ジャニはイベントと同じ日の29日にもありましたよ!
ついでに同じ敷地内ですよ〜!
http://www.johnnys-net.jp/j/artists/kanjani8/consta/consta.html


261 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:15:37 ID:OOYI8HnC0
いい加減沖縄UZEEEEEEEEE
自重しろ

262 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:15:47 ID:64xG/UrX0
日本=東京=人間に文句があるのなら、日本から去れ。
中国だの朝鮮だのの犯罪国家にでも隷属しろ。

263 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:16:03 ID:vPw4zASQ0
沖縄の土人さんたち、あなた方のお爺さんお婆さんは
当時の日本人の中で一番情けなくて愚鈍な集団だったよね。
今の君たちは、そのカスみたいなDNAを受け継いでるそうだから
教科書がどうとか置いといて、日本人の足を引っ張らない努力をしなよ?


264 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:16:46 ID:cp9UU9EN0
>>253
無理だと思う。この手の高校生って、
「権力者に立ち向かう、反権力な俺らってカッコいい」
って自己陶酔してるやつらだから。ある意味、理解して利用してる在日とかより
性質が悪い。

265 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:17:41 ID:yXe6DTKN0
20年、30年前は効果的だったとしても永遠にその方法に効果があるわけじゃないっていう
格好のお手本だな

266 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:17:45 ID:cJo0ZEJG0
>>199
>「追い込まれた」なら、追い込んだ主体があるはず。 
>それは日本軍の存在以外にはない、というなんだろう。

えー、本気でそう思ってんの??
第一に追い込んだのは米軍に決まってるじゃないか。
沖縄で米軍が殺した日本人は20万人。うち12万くらいが民間人。
日本兵が関与した犠牲者数はどれだけ多く見積もっても数百って所だと思うんだけど。

267 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:18:05 ID:JyUS+ugN0

戦争による悲劇は人類共通の愚かな失敗だし罪。敗者も勝者も
加害者も被害者も無い。
第一、今も世界中で新たな悲劇が繰り広げられてといるのに、
それを止められずに60年以上も経ってから昔の戦争の犯人捜しをする意味など
無いと思う。

互いの憎しみを煽るような行動は新たな悲劇を産むだけで厳に慎むべきだよ。
ましてや職業軍人ならいざ知らず、心ならずも徴兵ではるばる故郷を離れて
沖縄で散った若者達まで一緒くたにして侮辱するのはやめて欲しい。

彼らは政治家でも軍の参謀でも将軍でもないただの市井の人なんだからね。
みんなが再び傷つくだけだ。


268 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:18:44 ID:R9zsxZVwO
武器に関する見方も現代と戦前では全く違うのよ。
戦前は手榴弾は貴重なもので、本来民間人に渡すなんて程、兵器はふんだんにあるわけじゃない。
手榴弾は勿体無いものだったのよ。
娘や奥さんを陵辱されたくなかった村長が軍隊に懇願して手榴弾を分けてもらったんですよ。

269 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:19:34 ID:aTxiPODG0
住民に独自の判断で「自決しろ」って言った兵はいたろう。敵に住民を生かして
渡すことはできないから。
ただ「軍が関与した」というとかなり上層部,守備隊長から下達され,組織的に
行われたかのようにも受け取れてしまう。そこまで断言できるのか?

270 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:19:56 ID:5PZ4g25W0
今はもうこういう洗脳の効果もいまいちになってきてるんだよな

反戦関係の集まりに人が集まらなくて金で釣る→赤字涙目wwwみたいな

271 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:20:17 ID:ndSSYUEN0
>>266

集団自決死された方の人数については、
渡嘉敷島(300人)、座間味島(172人)、慶留間島(53人)、伊江島(120人)、
沖縄本島チビチリガマ(83人)、喜屋武半島数百人と言われていますが。

「強制」に当たる事案は、渡嘉敷島、座間味島二島だけの事案です、
チビチリガマを始めその他の「集団自決」については、
恩給の支給対象になってい無い(法的に検証できる事案ではない)

明確に「強制」の文言を入れるのならば、二島の事案の検証か、
またはその他の地域で恩給の支給対象になっている事案が求められると考えます。
(恩給の支給には命じたものの名などが必要となりますので)

272 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:21:28 ID:SHTp3lso0
被害者利権を手放したくありませんってか。

273 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:22:39 ID:o+Q2xZQA0
沖縄だけが戦争の被害にあってるいるわけじゃないのに
いつまでもギャーギャーうるさい

もう沖縄はアメリカに返却しよう

正直めんどくさい


274 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:23:16 ID:+J4toCw90
>>253
こういうことから卒業できなければ、それまでのヤツ

いままでそう思い込まされていたものを徹底的に再検討し、改めて答を見出せれば見所があるヤツ

結論:なにかしようとせずともほっときゃいい。

275 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:23:25 ID:QON4g+vy0
気のいいオジィやオバァ、高校生をダシに使って感情に訴えようとする
そんな手垢にまみれた手法が通用するかっての

276 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:24:22 ID:pNiVvfPs0
沖縄のサヨク連中は焦っているんだろうね。
さすがに戦後60年も過ぎれば、若い人を洗脳するのも難しくなるだろうし。


277 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:24:22 ID:Z18GPkGs0
こういう圧力の掛け方も、一種の検閲だな。

278 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:25:56 ID:uIEg/vUNO
嘘をついていると言うんでしょうか

だってw久しぶりにニュース見てワロタわ

279 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:26:47 ID:qtrkY63M0
沖縄には行ったこと無いけど
もう一生行かないだろうな

280 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:26:54 ID:RuJUgx/W0
>>1
>関係団体はバスや駐車場を用意し、「歴史の改ざん」への抗議に結集を呼びかけた
プロパガンダに利用するな。

>「本土」からの参加者の姿もあった
殆どが本土からじゃないのか?w

>教科書から軍の関与を消さないでください。あの醜い戦争を美化しないでほしい。たとえ醜くても
>真実を知りたい、学びたい、そして伝えたい
教科書から削除=戦争美化?
素晴らしい程の飛躍っぷり。

>村史によると(ry
で、どこら辺に軍による強制が?

>本島中部の別の壕に避難した時、幼かった祖母をかばって流れ弾に倒れたという
マトリックスのネオもビックリだな。

281 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:27:19 ID:Dv3i7Lsi0
>>278
まずは主催者発表の11万人から検証する必要がありそうだな。

282 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:27:26 ID:pNiVvfPs0
なんか文科相がへタレて、強制自決復活しそうだとゼロで言ってた。

283 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:27:34 ID:wD2djxWc0
>>272
遺族には年間200万が黙って入ってくるもんなぁ。

今となっては温情がアダになった。


284 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:27:41 ID:c39BIdfd0
頭の悪い俺に日本軍が住民に自決を迫るメリットを教えてくれ

285 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:27:45 ID:ueBn8GmH0
こういう印象操作で扇動する沖タイや琉球新報のような新聞って
戦時下になったら真っ先に
鬼畜米英!
東條は弱腰だ!!!
とか書くだろうなあ。


んで異論を唱える人物には「非国民め!」とか言論弾圧。

286 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:27:52 ID:DyW6//me0
★沖縄特権

東京大空襲や大阪大空襲などでの死者や遺族には
まったくお金が支給されていません。

沖縄県の集団自決の遺族は、(軍命令があったと主張することによって)
準軍属の公務中の死亡として認定された為に
遺族年金として年額1,962,500円が子どもだけでなく孫にも受給され続けています。

沖縄集団自決とは戦後62年経過しても年間200万円近くも貰える
一種の利権になっています。

既に一人当たりすでに受給額が1億円を大きく越えているのです。

287 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:28:12 ID:HwtuKKTd0
「軍による強制がなかった」と書くのではなく、「軍による強制があったorなかった」ことの事実確認ができないから、
断定的な記述を削除するだけだろう。

>このまま検定意見が通れば、事実ではないことを教えなければいけません。

この”事実ではないこと”とは何を指すんだ?
頭が悪いにも限度があるだろう。
と思って調べてみたら、偏差値45。
納得できた。
http://www.zyuken.net/school_page/14732421159.html

288 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:28:17 ID:w5hul2tA0
集団でごねれば、無理難題を通せるんですか、この日本という国は。

289 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:29:36 ID:JbpyONgd0
高校生の時から、利権という甘い汁を吸うとは…



失業率が高いのは、当然ですね

290 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:29:56 ID:Dv3i7Lsi0
>>285
戦時下なんて仮定をしなくたって、今まさに、情報操作、歪曲、印象操作を実行中だし、
反論するに人は非人道的な思想のウヨクとレッテル張りするんじゃねえかな?

291 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:30:25 ID:eVebngfz0
「教科書検定」に国家の力、政治を介入させるな!!!断固反対と言っていたサヨクの方々はどこに行ってしまったのですか?

町村さん、あなた教科書検定に国が介入したり政治の圧力を加えることは絶対にできないと過去に堂々と記者会見していたことはなかったことになるんですか?

何でもいいけど政治家の相変わらずの無責任な大嘘と、バカサヨクのダブスタには本当にウンザリだよ。

292 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:30:24 ID:5LG8gYeP0
戦没遺族は重要な自民の集票マシンだから、自民は無視できないだろーな。。。

293 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:31:45 ID:PYWRPpAQ0
戦時中の一般国民の不幸はすべて軍が関与していることですから、
これは間違ってはいません。が、原爆、空襲、残留孤児、極度の物質的窮乏、反戦主義者の迫害…
などなど、いちいちすべてに軍の関与を指摘しないと記述の公正さが保てないですね。
なぜいちいち書かないのか? 書かなくても自明のことだからです。



294 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:32:20 ID:qIEfQ70b0
文科省のアホ役人の検定は廃止しろ

295 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:32:49 ID:kxy/6nlS0
-----------------------------------------------------------------
1949年 東トルキスタン侵略、占領(ウイグル大虐殺)、民族浄化継続中
1950年 大躍進、文化大革命3000万人大虐殺開始
1950年 朝鮮戦争参戦
1951年 チベット侵略、占領(チベット大虐殺)、民族浄化継続中
1959年 インド侵略(中印戦争)アクサイチン地方を占領
1969年 珍宝島領有権問題でソ連と武力衝突
1973年 中国軍艦が佐渡島に接近、ミサイル試射
1974年 ベトナム、パラセル諸島(西沙諸島)を軍事侵略、占領
1976年 カンボジア、クメール・ルージュによる大虐殺を強力支援
1979年 ベトナム侵略(中越戦争)、中国が懲罰戦争と表明
1988年 スプラトリー諸島(南沙諸島)を軍事侵略、占領
1989年 天安門事件
1992年 南沙諸島と西沙諸島の全てが中国領土と宣言
1995年 フィリピンのミスチーフ環礁を軍事侵略、占領
1996年 台湾総統選挙恫喝、台湾沖にミサイル攻撃
1997年 フィリピンのスカーボロ環礁の領有を宣言
1997年 日本の尖閣諸島の領有を宣言
2003年 スーダンのダルフール大虐殺を強力支援
2005年 日本EEZ内のガス資源を盗掘
-----------------------------------------------------------------

2007年現在でも、非漢族に対する大虐殺、婦女子を強制連行・中絶・不妊手術、
まさしく民族浄化を継続中である。

記録に残ってるだけでもこれだけあるのに、
「中国は歴史上、他国を侵略したり、他国の領土で殺人・放火をしたことはない」
が政府の声明。

侵略と虐殺の限りを尽くすナチより凶悪・残虐な中国共産党。
そんな奴らにシンパシーを感じる馬鹿サヨ連中はキチガイとしか言いようがない。

296 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:33:12 ID:uIEg/vUNO
俺様は被害者だぞ!
被害者様の言うことは全部正しいんだ!
加害者の分際で生意気な口聞いたらタダではすまんぞ

297 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:35:16 ID:USH/fw2C0
沖縄の異常な言語空間
http://www.youtube.com/watch?v=aqeVDoMQpAE&mode=related&search=
自決を軍に強制されたと嘘ついてまで遺族年金を受け取る輩ですね。


298 名前:(´Д`)y━・~~~煙草ウマー ◆DwPN/l.o/6 :2007/10/02(火) 00:36:05 ID:LvAV/kZc0
>>1
>「あの醜い戦争を美化しないでほしい。」
>沖縄県立読谷高3年の津嘉山拡大さん(18)と照屋奈津美さん(18)は
>壇上に並び、メッセージを読み上げた。

(´Д`)y━・~~~いつ、だれが美化したんだ??????

それにしても、沖縄はいまだに日教組の天下と言うことか・・・。
この馬鹿・・いや娘達も、自虐教育の犠牲者なんだよな・・・。

299 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:36:08 ID:hzWhFedY0
というかさ、そんなに大勢の人が反対してるってんなら、
2ちゃんでも誰か軍の強制あったで主張はじめてもいいじゃん
でもそんなのまったくみないだろ
これもすごい
マスコミの伝える世間とネットのテンションの違いはどこからくるのかと

300 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:38:02 ID:GZSbU4p+O
純真な若者が洗脳されてかわいそう。

301 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:39:56 ID:zBJTz7nW0
じゃあ沖縄の人たちの意見を取り入れてこうしよう。

集団自決は軍の強制だったという証言がある。
しかし一方で、「遺族たちに戦傷病者戦没者遺族等援護法を適用するため、軍による命令ということにし、書類を作ったという人が、正直に名乗り出てきた例もある。


302 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:41:25 ID:5LG8gYeP0
>>299
だってここは匿名だから何言ってもいいわけだし。

303 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:42:15 ID:NnoMeSM1O
実際には1000人くらいらしいね

304 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:44:15 ID:USH/fw2C0

で先日の9.29沖縄大会にしても

プロレタリア革命へ福田政権を倒せ
http://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no07/f2313sm.htm#a1_1

ようはなんでも良いようです。
結局、反体制のためなら
社共労組中核派解同・・・全部まとめて共闘です。

煽られた何分の一かの県民が哀れで・・・

■沖縄動員扇動の本土過激派連帯
結局、県民抗議集会ではなくて本土扇動の全国大会なわけです。


ついに安倍ぶっ飛ばしたぞ  労働者に直ちに権力よこせ  
9・29闘争 沖縄-本土で青年・学生が先頭に
http://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no07/f2311.htm#a1_1
(略)
・・・
左派連帯全国大会です。
http://ameblo.jp/disclo/entry-10049202267.html




305 名前:紫式部:2007/10/02(火) 00:44:45 ID:9y1p7US+0
自決強制なんてなかったって、沖縄の人が証言してたんじゃなかったっけ。
軍が強制していなかったら、補助金がでないから赤松氏(たしか守備隊長だ
ったかな?)に泥をかぶってもらったって。でも年をとってきたので、どうし
ても事実を話しておかなければ、自己嫌悪と赤松氏への申し訳なさで身の切られ
るようなおもいであると。

306 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:46:02 ID:g4rhBGzB0
沖縄の親たちがこれだから子供がDQNになってしまうんだよ。
親の代が子供に被害者ビジネスを教えちゃってんだからね。
勉強してまともなビジネス起こすより被害者でい続けて金もらってるほうが
楽だもんな。

沖縄二紙も同じ論調だし、いろんな意見交わせないって
言論統制でもされてるの?
沖縄見てると戦前の日本てこんなんだったんだろうなって思うわ。
おまいら戦争もう終わってんだぞ。


307 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:46:27 ID:8pPl7jUw0
実際に地上戦に巻き込まれても同じこと言える奴っているかな?
爆弾はふってくるし米軍は鬼だし食べ物もない逃げ場もない。
日本兵は何をしてたか右と左で言うこと正反対。
実際にはそんなのわからんだろ。
嘘をついてるか証拠がないかのどちらか。
ちゃんと調査してから発言するべきだと思う。
今回沖縄が不味かったのは、
中韓と同じように数を集めて政府を脅迫したこと。
これでは中韓と同じ扱いにされても仕方ない。
真実であればちゃんとした調査結果を文科省に突きつければよい。

308 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:46:44 ID:+J4toCw90
あの高校生、何十年か後に
「サヨクに強制されて言わされた。沖縄では反抗する雰囲気になかった」
とかいいださねえだろうなw

309 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:48:26 ID:bxSv/gH50
各地の無差別空襲とか原爆投下とか、あるいは火炎放射器や
浜辺の子どもたちに向けて戦闘機からの機銃掃射などでもいい。
当時の米軍がやっていた非道の数々を今になって振り返れば
強制などなくても集団で死を選ぶ道があったと考えるのは容易だ。

自決するか、米軍に(いたぶられながら)殺されるかの二択であれば
自決を選ぶのが道理だ。
ある意味、戦国時代からの流れも汲んでると言ってもいい。

現代の米国ですら9.11の際は、炎に巻かれるよりは飛び降り自殺を
選んだ者も大勢いた。
何ら不思議なことではない。

310 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:48:41 ID:QPqlEq1H0
強制が事実という確証があるなら載せていいと思う。
でも疑われていて異説が平行線なら、削除か両論併記が妥当。
あと軍の強制の範囲が誤解されるような記述は避けるように。

日本軍の「悪行」として載せるのであれば載せてはいけない。
また、「悪行」という結論に誘導する印象操作もあってはならない。

311 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:49:44 ID:UKoKMwl80
じゃあ真実を書いちゃっていいんだろうかね>自称市民の方

312 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:50:02 ID:5LG8gYeP0
沖縄核落とせば自決もなにもなかったことにできそうだ。
ということで核一発プリーズ。

313 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:50:21 ID:OgkdpqDX0

集団自決があったのは誰も否定しないだろ

だが軍の命令はなかった

あったのはデマと集団的パニック

314 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:51:46 ID:tlZGj2x60
中学の時

教師:「沖縄戦では、集団自決で村々が全滅した。」


生徒:「工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工 今、村住んでるのは誰?補償を求めてる人は誰?」


教師は半狂乱で怒った。
こんな事がありました。


315 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:52:48 ID:n1snpXMMO
軍の上層部が関わってなくてもその兵団のトップがやらかしそうなことではあるんだがな。

結局決定的なものがなくて曖昧なものを都合良く美化してしまおうなんて言う政府の対応はダメだってことだけだよな。
何でも臭いものに蓋をしようとする姿勢は良くない。

戦争なんてただの殺し合いで良いことはないし、悪い感情が漂うだけだろうし。
ただ欧米の奴隷になれって条件を一方的叩きつけられたら戦うことになるだろうな。

できるなら戦は避けて欲しいが、一方的にやられるわけにも行かないよ、ホント。


316 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:54:07 ID:lamJB+aH0
>>291
わかっているとは思うが、町村氏は今回の総裁選で馬脚をあらわしたね。
残念なことだ。

317 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:54:16 ID:DQKMtq5e0
ウヨの洗脳スゲーww
まるでカルト宗教のようだ

318 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:57:43 ID:tlZGj2x60
集団自決した、それは分かる。
しかし、如何なる理由で自決したのか?を自決しなかった連中が、自決理由を決めるのは変だろ。

319 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:59:44 ID:Y31U2rRu0
真実(笑)

320 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:04:33 ID:bVDm5K5iO
選挙も行かず、与党がどうだ野党がどうだと言ってるような馬鹿ばっかり。
沖縄を馬鹿にする前に沖縄戦について何を知ってるんだ?誰かが言った言葉をそのまま言ってるだけだろ?オウムか?あたかも自分の言葉のように言うけど、思考停止してるよ。自分の頭でよく考えろよ。それでもわからないならもう一度義務教育からやり直せ。
人の痛みがわからないような奴はグズだ。

321 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:08:47 ID:b0dYPGef0

こういうアサヒった現状をなんとか変えないとまずいな。

ブサヨ、日教組、在日朝鮮人、シナ人、労組が調子づきすぎてる。



★朝日新聞 - 新流行語「アサヒる」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1143609

★朝日新聞 - 新流行語「アサヒる」 (歴史的瞬間は、1:30〜1:50あたり)
http://jp.youtube.com/watch?v=3GsukcNQdYk


322 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:09:54 ID:OwDhWLuE0
結局のところ、両者を比較して、あなたならどちらのような人間になりたいですか?ってことですよね。

沖縄で反戦・反歴史修正を訴える高校生とその主張
http://www.asahi.com/national/update/0929/SEB200709290015.html

杉並のネットウヨ@キリストの幕屋と共に
http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/e3bf8222b83c.mpeg
http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/6463868e739a.jpg
http://www6.airnet.ne.jp/gikoneko/42cea035.jpg
http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/iup68746.jpg
http://dentotsu.jp.land.to/img/suginami13.jpg
http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/ff242861b994.mpeg
http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/P1010010.jpg
http://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0237.jpg
http://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0236.jpg
http://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0281.jpg
http://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0283.jpg
http://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0300.jpg
http://www.exblog.jp/blog_logo.asp?slt=1&imgsrc=200508/12/23/c0008823_1457756.jpg
http://kiyotani.at.webry.info/200508/img_18.jpg


323 名前:名無し:2007/10/02(火) 01:10:17 ID:owiv1e9aO
本当に高校生かよ洗脳されまくってんな
蛆湧いてんじゃねぇのか?

324 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:11:17 ID:b0dYPGef0

これが「集団自決」の真実だよ。
アカヒは絶対にこちら側の声は載せない。

不偏不党なんだよな?
http://www.asahi.com/shimbun/honsya/j/platform.html

笑わせんなよ、ボケが。


★「定義集 なぜ主語が隠されたのか」朝日(H19.4.17)
http://www.youtube.com/watch?v=2b_CJqd42-k
 ※大江健三郎のウソを紹介

★「渡嘉敷島『集団自決』の真実」3-1(H18.6.15)
http://www.youtube.com/watch?v=6ECQNgyJ6JA&mode=related&search=

★「渡嘉敷島『集団自決』の真実」3-2(H18.6.15)
http://www.youtube.com/watch?v=KZkENPDdGKw

★「渡嘉敷島『集団自決』の真実」3-3(H18.6.15)
http://www.youtube.com/watch?v=OvcdOnYvJ3M

325 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:11:44 ID:cp9UU9EN0
>>308
普通に言いそうw 多分、>>1の高校生ってDQNじゃなくて、
「反権力な自分に自己陶酔」してるタイプだろうし…

326 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:11:47 ID:s52Lmp5i0
これは酷いな。
当時の日本人で赤紙を受け取った者は軍に入り、
家族や国を守る為に集団自決同然の戦いをしていたのに
こいつらは軍人を同じ日本人として扱わないなんて・・・
「私達は戦争とは関係無いのに、日本軍に無理矢理巻き込まれたんです!」
とでも言いたいのか? こいつ等は。
というか、こいつ等の爺さん婆さんは日本人だったのか?
それすらも怪しく感じるな。

327 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:13:18 ID:b0dYPGef0
>>323
こういう風にブサヨ日教組に完全洗脳されちゃったんだろうな。

合掌。。。




★日教組と左巻き教師に洗脳された痛いひと (゚听)
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=117302

328 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:13:59 ID:K2E3eofYO
被害者面しやがって…。

329 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:15:00 ID:3Q/iZipH0
馬鹿とブサヨの行動のまとめ


「命令」「強制」があったと主張
 ↓
…では、「拒否」したから今、生きてるということ
 ↓
…ということは、「自由裁量あり」
 ↓
…即ち、「強制でもない」「強制力がない」
 +
指令書などの明確な証拠もない

論理破綻w

330 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:16:00 ID:tlZGj2x60
自決した村に、現在住んでる人は何者なんだ?土地を盗んでいないか?
ハッキリした方が良い。

331 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:16:36 ID:s5tTboZn0
朝日以外もばっちり取り上げてるやん
産経の購読者ばかり?
といっても産経も反論してるわけじゃないしな

332 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:18:30 ID:oJi35DvJ0
コレはやりすぎだろ。こんな事書かせるなら
明治新政府に冷遇された会津の話とかアイヌのことも書けよ。

333 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:18:38 ID:RanMT3mW0
久米島守備隊住民虐殺事件


334 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:19:17 ID:+J4toCw90
冷戦の遺物いや汚物の騙る「反戦」「平和」「真実」を信じるってのも、ずいぶん罪深いもんだ

335 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:22:21 ID:VJsnaNp5O
集団自決の遺族って常識的に考えれば少ないだろ
子を道連れにしたはずだから
100人ぐらいじゃね
もっと少ないか
後は防護隊とか普通の軍人だろ

336 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:24:41 ID:NtlwxnTH0
>>323
年齢どころか国籍や名前まで嘘だったりしてね。
「義勇軍行進曲は正露丸の曲にそっくりだな」と言ったら怒り出したりして。

337 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:25:03 ID:JdFMwbwJ0
こいつらは結局ただ自己満足したいだけでしょ

338 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:26:08 ID:u0tUwUy20
恩給の詐取がばれて逆切れ

339 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:26:11 ID:x0miEZ770
あんまり右往左往すんなよ 福田

340 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:26:59 ID:iygSqD3c0
気の狂った日本兵が自決しろやって強制させると
日本軍の強制って事になるんでしょ

341 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:27:01 ID:DyW6//me0
なして、沖縄乞食だけに援護金を払うのけ?

終戦前後の満洲における惨劇
http://www.kikokusha-center.or.jp/resource/ioriya-notes/mondaishi/sangeki-2.htm
【終戦時満洲における日本人犠牲者】
◎ 終戦前後満州 死亡者= 24万5千 (日ソ戦闘間 約 6万、 終戦以後 約 18万5千)     
(厚生省-『援護50年史』[H9]-P86)
◎ 開拓団= 在籍者27万 (内応召 4万7千、 実在員 22万3千)      (満州開拓史[S41]-P436)
死亡= 7万8500 (内戦死,自決 1万1520、 病死 6万6980、 死亡 15人以上 77団) 

☆ 麻山事件(哈達河開拓団) (東安省鷄寧県、混成)    避難中(ソ連軍・匪襲)、 戦死・自決421
☆ 小八浪・中川村開拓団(三江省樺川県、埼玉、現荒川村)  避難途中ソ連軍、暴民に襲われ、
老幼病弱者自決・幼児絞殺・溺殺等生地獄の惨状を呈 した。戦死行方不明300名。
☆ 小古洞・蓼科開拓団(三江省通河県、長野) 
鶴岡炭鉱脱走の労働者等に連日女性が犯され、団長はじめ女性・子供254人が毒薬で自決。
☆ 五家站・来民開拓団 (吉林省扶余県、熊本、唯一の被差別部落移民)
全員青酸カリ自決(275人)。生存者は報告者として脱出した1名のみ。
☆ 瑞穂村開拓団 集団自決 (北安省綏稜県、混成)
原住民襲撃、9月17日、 総員1056名中自決495人の殆どが女子、子供。その後も犠牲者、
☆ 亜州白山郷開拓団 (龍江省・富裕県、チチハル郊外、石川ー匪襲) 8月27日 自決365名、生存64名
☆ 哈達湾開拓団 (牡丹江省寧安県、秋田−満軍反乱)         8月19日、自決247名、戦死77名
☆ 鳳凰開拓団(北安省徳都県、岐阜ーソ連軍、土匪)  8月24日、自決216名
☆ 敦化(日満パルプ)事件(吉林省)
工場社宅をソ連軍が占拠、連日夫人達が暴行され、ついに30余人が青酸カリ自殺をはかった。 
死にきれず助かった人は子供をいれて5名であった。
☆ 東京荏原開拓団 (興安南省・西科前旗)
暴民に襲われ、ソ連機の攻撃を受け、双明子の青麻畑で自決 をはかる者相次ぎ、300余名に及んだ。
脱出組200余名も暴民に銃撃され多くの死者を出しばらば らにされ、帰国できた者はごく僅か。
☆ 仁義仏立講開拓団   双明子西方20qソ連軍威圧、土匪来襲、680名中、戦死・自決469、生還20。

342 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:28:09 ID:B+sUoe+d0
沖縄は日教組の巣窟

343 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:30:12 ID:08X6Hutl0

提案: 沖縄に 「教科書特区」 をつくるべし

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
沖縄人の気に入るように、すべて「軍命令による自決」とし、米軍は救世主とする。

特区だから、発行部数は少なくなるだろうから、県が補助する。

見返りに、沖縄人への補助金は停止する。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

本土人は、ほとほと沖縄人のアホらしさにウンザリしてるよ。

沖縄独立運動もあるそうだから、案外賛成が多いんじゃないのか?

中国が占領するって? 心配ない、雨が守ってくれるよ。


344 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:31:37 ID:HpXWuseA0
アメリカに売却できないのかこの島。。。

345 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:33:21 ID:iygSqD3c0
『・・・爾後各部隊は各局地ニオケル生存者ノ上級者コレヲ指揮シ最後マデ敢闘シ悠久ノ大義ニ生クベシ』
この文章を現代風に訳すと
「各部隊は生存してる民間人を1人残らず自決させよ」って事でおk?

346 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:33:36 ID:i1t4Q1WC0
>予想を超える11万人が集まり

その内、本土から来た左翼は何%?
騙されて集まった沖縄県人は何%?

347 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:33:50 ID:b0dYPGef0
>>344
こういうブサヨ工作員が一番やっかいだな。

一見、日本人サイドに立ってはいるが、しっかりと中国に沖縄を売り渡そうとしている
ミンス党工作員、乙w


★「定義集 なぜ主語が隠されたのか」朝日(H19.4.17)
http://www.youtube.com/watch?v=2b_CJqd42-k
 ※大江健三郎のウソを紹介

★「渡嘉敷島『集団自決』の真実」3-1(H18.6.15)
http://www.youtube.com/watch?v=6ECQNgyJ6JA&mode=related&search=

★「渡嘉敷島『集団自決』の真実」3-2(H18.6.15)
http://www.youtube.com/watch?v=KZkENPDdGKw

★「渡嘉敷島『集団自決』の真実」3-3(H18.6.15)
http://www.youtube.com/watch?v=OvcdOnYvJ3M

348 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:36:13 ID:s9jieLv10
郵便局が減ったとほざいたり、ばら撒き復活望んだりしてる
お前ら本土の田舎者の民度も同程度だろ。

寄生虫が何をエラそうにしてんだよw


349 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:36:47 ID:5s/T6qmT0
もう 売却済 >344
お前沖縄いってみろ
既に占領されているよ。 


350 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:37:28 ID:x0miEZ770
うちの家政婦は沖縄出身。いままで3人続いた彼女たちに尋ねたことがある。
あったのか? なかったのか?

答えはひとつ。「あったはずがない」
もしそんなことがあったら、その軍人は戦中戦後に処罰されているはずだし島民の報復だってあったはず。
軍法でも刑事でも事件になってないし、親たちも騒いでなかった。
いままで親たちが苦労して済ませてきた戦争の後始末を無碍に疑う人はいない。

でも・・・沖縄ではそんなことは云えない。
何故なら・・みんなそう云ってるのだから。
それが島に暮らすということさあ。



351 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:37:51 ID:oTXeWrbC0
国は大掛かりな聞き取り調査をしてみろ。やばくなるのは国の方だよ。

352 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:38:11 ID:3Q/iZipH0

軍の関与なんてことも書く必要ないね。
別に自決した人ら全員がそれで自決したわけでもないし。

353 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:38:59 ID:7GIldx7r0
ttp://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-98/18-98-21b2.htm

記事によっては11万人から12万人に増えてきてるが‥‥‥
沖縄戦の県民志望者が12万人だからそれに引っかけてんのかよ。

354 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:40:10 ID:DrNpVJuX0
>>353
たしかテレ朝は日曜のニュースでは12万人って言ってたな。

355 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:40:24 ID:ggknGZMy0
そもそも自決しろといわれて自決する奴なんていないだろ
答えは自己決定で自決したんだよ。

356 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:40:40 ID:yFOj0KOKO
IDが高校なら沖縄はアメリカ合衆国へ差し上げる

357 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:41:04 ID:sCSiKRFu0
そのうち13万とかどんどんふえそうだな



358 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:43:34 ID:5s/T6qmT0
集団自決の話は
テレビを通して話を聞かされた場合では
信憑性が疑わしいと感じるのはしょうがない。
ミャンマーでの騒動もよく伝わらないから。

しかし 実際 身内から話を聞かされた場合では
信憑性が高く感じる。
だから、沖縄の人たちは必死になって訴えているのでは?

お前らも、否定からはじまる前に肯定してみようと考えろ。
ある心理学者が言うには
人は不都合なことを言われると相手のことを否定する傾向が
あるそうだ。

359 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:44:04 ID:QON4g+vy0
感情として分かる、非常によく分かる
だって戦場となって悲惨な状況だったんだもんな
「捨て石にされた・・」って言い方はその通りだと思う
ただね今の沖縄の状況は「日本軍に悪い事された」一色なんだよね
これもある種の自虐

勇敢に戦った沖縄人の軍人が沢山いた、
漢那憲和や渡名喜守定のような立派な士官もいた
そんな事いうと「戦争を美化するのか、この腐れ右翼」と怒られそうだけどさ
もちろん戦争は2度と起こしちゃ行けないけど、沖縄の事、日本の事を思って勇敢に戦った
沖縄の人達がいた事もほんのちょっと忘れないで欲しい

360 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:45:32 ID:DyW6//me0
こいつらが絡んでるだけで胡散臭さ100%
      ↓

革共同・革マル派公式ホームページ
ttp://www.jrcl.org/

〔スケジュール〕
「教科書検定意見撤回を求める」沖縄県民大会 
9月29日(土) 午後3時〜
宜野湾市海浜公園多目的広場
主催 県民大会実行委員会

中核派(前進)HP
ttp://www.zenshin.org/

9・29沖縄 検定撤回へ12万人大結集 
“ゆがめられた教科書は再び戦争へと向かう”

中核派機関紙・週刊『前進』(2201号1面1)(2005/06/13)
杉並で「つくる会」教科書阻止を
ttp://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no05/f2201sm.htm

361 名前:359:2007/10/02(火) 01:50:06 ID:QON4g+vy0
訂正・漢那憲和は太平洋戦争の頃は既に退役してたな、ゴメン

362 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:53:18 ID:x0miEZ770
>>351
口だけならなんとでも言える。

法廷なき証言など「単なる吹聴」

363 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:56:01 ID:fz7s22za0
こいつらも日本軍の「強制」を取り下げて、「関与」に引き下げてるから
「強制」を削除するのは問題ないんじゃないか。

364 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:58:07 ID:cJo0ZEJG0
日本軍の過ちはあったと思うが、そんな意見に流されてアメリカが日本に何をしたかを忘れることが一番怖い。
沖縄では無差別爆撃で20万人。広島で14万、長崎で7万、東京大空襲で10万・・・全部、無差別攻撃だ。




365 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:00:19 ID:3Q/iZipH0
>>363
「強制」も「関与」も記述として要らん代物。

「強制」…だったら嘘だし、
「関与」…だったら、すべてがそれに限定されることになってしまい、正確じゃない。

どっちも間違いでしかない。

366 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:02:03 ID:tBwPydym0
特攻隊に、関与も強制も無かったのか?

367 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:03:10 ID:Bh/rCQk60
歴史を隠蔽するな

368 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:03:19 ID:JrqnoNjs0
日狂組
お金目当ての
集団偽証

歌丸です

369 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:03:37 ID:wk+ptssM0
>>345
ぜんぜん違うじゃん。
最後まで戦い抜けってのと
自決しろってのは意味違うよ?
日本語分かってますか?

370 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:03:53 ID:cJo0ZEJG0
>>366
特攻隊は命令。何が言いたかったのかな??


371 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:04:03 ID:6Qss7a8J0
外交と軍事と経済に関しては早いうちから教えるべきだな。


372 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:05:27 ID:Bh/rCQk60
生きて虜囚の辱めを受けず…

373 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:06:15 ID:mNMv78hE0
検定見直しについてはともかく、
過剰な沖縄叩きはやめとけよ

正直、歴史認識なんかより今の沖縄県が優先される
国を割るってのは最悪の売国だからな

374 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:06:20 ID:bCFePu0m0
渡海文科相、姿勢を転換=「沖縄の気持ち受け止める」−集団自決の教科書検定問題
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071001-00000120-jij-pol

だってさ

375 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:06:26 ID:4MIol4e20
つーか教科書検定にこういう政治行動で政治的圧力かけるなんて横暴で強制そのものだろ
教科書は歴史学者に任せればいい、左翼は一方的で独善行為ばかりする

376 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:07:36 ID:4eRB0r/c0
>>366
特攻隊は、名目上は志願で行うものでしたがね…
無論、空気や圧力はあったでしょうが。
あと、これは軍の作戦なので、関与という語は不適切で、実行がただしいでしょうね。

377 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:08:36 ID:On+C2D9e0
沖縄人ってほんと気持ち悪いな
言ってることが韓国や中国と同じ
さっさと日本から独立しろよ、クズが

378 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:09:29 ID:tBwPydym0
>>370

命令は、関与や強制を飛び越えて、絶対的だよね?

379 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:09:52 ID:Bh/rCQk60
「生きて虜囚の辱めを受けず…」

380 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:10:26 ID:ndJfG69vO
本当の真実を知ったら口をつぐんでしまうだろうね
カワイソス

381 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:10:26 ID:DrNpVJuX0
>>374
たしか韓国が歴史教科書にクレーム付けてきたときは政府は検定に
介入できないって突っぱねてなかったっけ?
韓国から矛盾を突かれない?

382 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:11:49 ID:tBwPydym0
生きて虜囚の辱めを受けずという欺瞞を押し付けられて、自決したんだろう?

383 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:12:14 ID:wk+ptssM0
>>378
それ以前に特攻を命ぜられたのは兵士ですから。
民間人は関係ないのですが。

384 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:12:17 ID:4MIol4e20
>>374
政治家失格の発言だな、政治家が教科書に関わらないのが日本のやり方だろ

まともな政治家なら政治家が口を挟むべき問題ではないと発言するのが正しい

反日思想なら政治が介入してもいいってか

385 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:12:30 ID:dMgTyDYM0
歴史捏造】反日デモ10万人水増し【またアサヒる】

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1191238442/l50


1 :文責・名無しさん:2007/10/01(月) 20:34:02 ID:cQIJTkBo0
意見撤回求め11万人集会=知事「軍は関与」−集団自決の教科書検定問題・沖縄
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070929-00000107-jij-soci

9/30 テロ朝日曜  17:30 ANNスーパーJチャンネル
で最初にこのニュースを流したときは★1万人と放送★

10/1 テロ朝月曜  16:53 スーパーJチャンネル
でこのニュースを流したときは11万人と放送 ★なぜか10万人増えてる(゙A゙ )★
毎日・読売・・・などもこれに追随し11万人と報道

あんまりアサヒが悪質なんでもう一回貼っておく


386 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:13:28 ID:NhBn7+Ca0
沖縄県知事がぐるになった
「準軍属遺族恩給受給詐欺事件」として教科書に載せるべきだな
年額196万円 x 沖縄復帰35年間 x 3000人=2100億円もの
公金を騙し取ろうとする壮大な詐欺事件

387 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:14:01 ID:4eRB0r/c0
>>374
なんか明治時代に国定教科書で、南北朝両方書いて新聞で叩かれ、
帝国議会で問題になって南朝正統論で書き直された事件を彷彿とするのだけど。
どっちが皇国史観的なのかねぇ

388 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:14:07 ID:/jXXEg3t0
>>369
> ぜんぜん違うじゃん。
> 最後まで戦い抜けってのと
> 自決しろってのは意味違うよ?

すくなくても、ささ、あとはみんな投降していいよ
とはいってないわな
どうすりゃいいんだ

捕虜になってはならぬ、どうせサイパンのように皆殺しになる
投降してはならぬ、敵の協力者は、家族ぐるみ処刑する
洗脳されていたら、どうなる?


389 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:14:15 ID:iE+lvXc40
11万人の中に沖縄の人は何人いるんだろう

390 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:14:48 ID:wk+ptssM0
>>382
少しは当時の事を勉強してから物を言ったらどう?

391 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:14:59 ID:cJo0ZEJG0
>>375

いいんじゃないの?たいした変更じゃないし。数万人単位で県民集会されたら、無視できないですよ。
でも一方で絶対に忘れてはいけないのは、米軍は20万人を無差別殺戮したんだよねって言う事実。
米軍の行為に比べれば、それほど自虐的になる必要ないッスよ。



392 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:15:09 ID:dMgTyDYM0
>>389
11万人ですらないようだけどね


393 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:15:37 ID:RXaoq/Wz0
左巻きの人ですよね? 過剰に沖縄県人を叩いているのは。

394 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:16:01 ID:mNMv78hE0
>>381
韓国と沖縄を一緒にするな

395 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:17:22 ID:On+C2D9e0
>>393
左は沖縄支持してるだろ
一般人は沖縄氏ねと思ってるけどな

396 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:17:42 ID:wk+ptssM0
>>388
想像で物を言うのはよしましょう。
基本的に米軍は捕虜を捕らなかった。
これは、投降して来た兵士を皆殺しにしていたのですよ。
だから、戦時中の捕虜は驚くほど少なかったのだよ。

397 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:18:10 ID:j2yILhLHO
沖縄返還してもらわずに、アメリカに割譲すればよかった。
支那の侵略の防波堤になるし、色んな問題も起きなかった。


398 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:18:11 ID:7fVWNabwO
糞ウヨは自分が可愛いんだよな。
自分可愛さのあまり、
他人の痛みはどうでもいいという
究極の身勝手。
人間としてあまりに未熟だね。

399 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:19:36 ID:iE+lvXc40
>398はサヨなの?

400 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:19:50 ID:tBwPydym0
>>383

沖縄で死んだのは、民間人だろう? 特攻隊なんて、子どもだぞ。日本人は日本人を皆殺しかよ。竹槍で、B29を突いて落とせと訓練してたんだぞ。

401 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:19:56 ID:16Jf9b7I0
頼むからさぁ、真実を知りえない立場の人間が真実とか言うのやめてくれよ。。。

どうして歴史問題に限って、不確定事項を根拠に論を展開して良いってルールがまかり通ってるんだ。
どうして歴史問題に限って、先人による考証が無視されるんだ。

あと、マスコミはさぁ、議論を蓄積してくれよ。
いつも1からぐだぐだお花畑議論を始める。
そりゃ、きちんと検証している専門家は呆れ果てるよ。
だからまともな論者はいつもイライラさせられて、逆にマイナスイメージ負荷されて帰される。

402 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:20:10 ID:wk+ptssM0
言っちゃ何だけど、
別に沖縄だけが被害にあったわけじゃないのだけれどね。


403 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:20:37 ID:XcQhfAZK0
>>388
洗脳って言うか、実際につかまったら殺されたって前例があったんだから自主的に自決を選ぶのは自然なことだろ


俺が女だとして、強姦殺人犯に追いかけられて行き止まりにぶち当たったら自殺するかもわからんぞ

404 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:20:39 ID:mNMv78hE0
>>393
ウヨにしろサヨにしろ、
イデオロギーなんて愚物を高尚なモンだと勘違いして、
それで物事に白黒付けてる連中は頭がイカれてる

自覚がある奴は今すぐ死んだほうがいい


今回の件でたった一つ言えることは、
沖縄を叩いてる連中は売国奴だということ

沖縄県民はれっきとした日本人であり沖縄県は日本の領土である
それにケチ付けるような人間が真っ当な日本人であるはずがない

405 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:20:40 ID:On+C2D9e0
韓国と歴史教科書問題でもめてるのに
沖縄人の言い分を聞いたら
韓国人にも配慮しなきゃならなくなる
やっぱ自民は糞だな

406 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:21:11 ID:bCFePu0m0
>>395
沖縄氏ねとか言ってるのは明らかに一般人じゃないだろw

沖縄の歴史や、現状を考えられば、日本人のメンタリティーとかけ離れている


407 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:21:12 ID:NhBn7+Ca0
戦後62年も経過してるのに
子どもだけでなく孫まで
軍命による公務中の死亡として年額196万円の
準軍属遺族恩給をいまだにもらい続けてる沖縄県民3000人は
カネのために世話になった旧軍将兵の悪口を言い続けるのは
人間として卑しすぎると思います

408 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:21:20 ID:NsJoarpD0
現代史なんて教科書に載ってても触れずに終わる罠

409 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:21:54 ID:Ca/doyl40
>>1
>僕たちは親族に戦争体験者がいる

誰でもいるだろw

410 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:22:10 ID:cJo0ZEJG0
>>378
命令が絶対的なのは当然。だって軍隊だもの。
指揮系統に一瞬の狂いがあれば確実に人間が死ぬのが軍隊だから。




411 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:22:34 ID:7fVWNabwO
>>399
なんだ。
図星かよw

412 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:23:46 ID:DrNpVJuX0
>>394
沖縄を叩くつもりはない。
ただ以前、政府は検定に介入できないと言ってたのに
今回それが行われようとしてるのは矛盾してるんじゃないかってことなんだが。

413 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:23:50 ID:DyW6//me0
>>360
革共同・革マル派公式ホームページ
機関紙 「解放」 最新号 第1986号(2007年9月24日)

沖縄戦集団自決の「軍命」記述削除を許すな!
「記述回復」請願運動への歪曲をのりこえて闘おう
9・29県民大会に全国から総決起せよ! 沖縄県委員会
ttp://www.jrcl.org/liber/l1986.htm


414 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:23:52 ID:4MIol4e20
糞サヨが売国奴であるのは日本の左翼の戦後史見れば一目瞭然
最近はハト派やリベラルと名前を変えてるが売国に変わりはない
売春を援助交際に変えてるのと同じ

415 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:24:06 ID:XcQhfAZK0
>>410
絶対だったはずの命令なのに、なんで「自決強制」されたのに生きてる奴がいるの?
それっておかしくない?

416 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:24:06 ID:wk+ptssM0
>>400
兵隊と民間人両方とも死にましたが。
基本的に沖縄の男性及び看護師は徴兵され軍属となり
もう既に民間人ではない。
そしてここで問題になっているのは
自殺した民間人の話で、べつに特攻で死んだわけども無い。
ちょっとは勉強しなさい。

417 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:24:12 ID:tBwPydym0
>>402

東京も、酷かったらしいよ。隅田川を死体がいっぱいにして流れて行かないと爺さんが言ってた。焼夷弾の前に、ガソリンを撒き散らすんだよアメリカ軍はと言ってた。それにもまして、特高警察は、酷かったと言ってたよ。

418 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:24:22 ID:08X6Hutl0
>>358
「軍命令による」集団自決 を否定してるんだよ。 明確な証言によってね。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
第二次大戦末期(昭和20年)の沖縄戦の際、渡嘉敷島で起きた住民の集団自決について、
戦後の琉球政府で軍人・軍属や遺族の援護業務に携わった照屋昇雄さん(82)=那覇市=が、
産経新聞の取材に応じ「遺族たちに戦傷病者戦没者遺族等援護法を適用するため、
軍による命令ということにし、自分たちで書類を作った。当時、軍命令とする住民は1人もいなかった」と証言した。
(中略)
照屋さんは、昭和20年代後半から琉球政府社会局援護課で旧軍人軍属資格審査委員会委員を務めた。
当時、援護法に基づく年金や弔慰金の支給対象者を調べるため、渡嘉敷島で聞き取りを実施。
この際、琉球政府関係者や渡嘉敷村村長、日本政府南方連絡事務所の担当者らで、
集団自決の犠牲者らに援護法を適用する方法を検討したという。

同法は、軍人や軍属ではない一般住民は適用外となっていたため、軍命令で行動していたことにして
「準軍属」扱いとする案が浮上。村長らが、終戦時に海上挺進(ていしん)隊第3戦隊長として
島にいた赤松嘉次元大尉(故人)に連絡し、「命令を出したことにしてほしい」と依頼、同意を得たという。

照屋さんらは、赤松元大尉が住民たちに自決を命じたとする書類を作成し、日本政府の厚生省(当時)に提出。
これにより集団自決の犠牲者は準軍属とみなされ、遺族や負傷者が弔慰金や年金を受け取れるようになったという。

照屋さんは「うそをつき通してきたが、もう真実を話さなければならないと思った。
赤松隊長の悪口を書かれるたびに、心が張り裂かれる思いだった」と話している。
(中略)
その後、作家の曽野綾子さんが詳細な調査やインタビューを基にした著書「ある神話の背景」(文芸春秋)
で軍命令説への疑問を提示。平成17年8月には、赤松元大尉の弟らが岩波書店と大江さんを相手取り、
損害賠償や書物の出版・販売の差し止め、謝罪広告の掲載を求める訴えを大阪地裁に起こしている。
(豊吉広英) 【2006.8.27】


419 名前:359:2007/10/02(火) 02:25:02 ID:QON4g+vy0
>>401
一番問題なのは議論を取っ払って感情が優先されちゃうという事なんだよね

420 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:26:42 ID:iE+lvXc40
>415
集団自決で生き残ったのが何故?っていうなら

死に切れなかったんでしょ?


421 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:26:49 ID:NsJoarpD0
>>410
まあ諸外国では命令があっても指揮官に一定の裁量が与えられてるけどな
日本でもインパール作戦に参加した第33師団の独自判断が有名だね

422 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:26:54 ID:T2AeRO9E0
当時の新聞社が政府を無視して戦争を煽り、戦争に関与した事は書かないのはおかしい。

423 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:27:07 ID:On+C2D9e0
沖縄人って日本人じゃないから被害者づら出来るんだよな
当時は朝鮮人も日本軍として戦ってたのに
今では被害者気取りだからな
沖縄人と韓国人はそっくりw

424 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:27:39 ID:NhBn7+Ca0
沖縄県民は騙し取った準軍属遺族恩給
年額196万円 x 沖縄復帰35年間 x 3000人=2100億円を
国庫に返納しなさい
国民の血税をウソをついて横領したのは犯罪です

425 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:27:40 ID:7GIldx7r0
何にせよ、


戦前、戦中には産まれてもおらず、



平成生まれの雑魚に『あの醜い戦争』だの『真実』だの軽々しく言われたくねぇなぁ。

426 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:27:40 ID:7fVWNabwO
>>414のウンコはかなり臭い

427 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:29:27 ID:4MIol4e20
左翼が何でもありなのは良くわかる

428 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:29:56 ID:iE+lvXc40
>>411

図星でもなんでもないよ。

429 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:30:08 ID:mNMv78hE0
>>414
沖縄蔑視の発言こそが売国の極み

沖縄は日本固有の領土であり、沖縄県民は日本人である
これを守ることだけが今回の命題だということを忘れるな
くだらん意地で国を割るのが愛国だとでも云わんばかりの意見は稚拙に過ぎる
大阪を韓国に割譲しろなんて意見が愛国心の顕れなんて言ってるのと同じ

430 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:30:12 ID:+w2hdqXB0
そろそろ認めよう。沖縄返還は間違いだった。そのままアメリカに支配されてりゃ良かったんだよ。
こんな穀潰しの嘘つき島民は同じ日本人とは思えない。○○人とまでは言わないが。

431 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:30:56 ID:CexLykOG0
韓国人工作員が煽ってるんだよ。
今の韓国人工作員はもちろん親北傾向だ。

中国が狙ってるとか言うが、朝鮮も分断ねらってぞ。
在日の浸透度から言っても、朝鮮系の活動はすごいんだぜ。
実態見たらびっくりすると思う。

日本人は騙されてはいけない。
本物の沖縄人がこんなことに熱心なわけない。

432 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:31:10 ID:qgFv64qZO
高校生が真実とか言うと笑える。
何でも悲劇は軍関与にしたがるが、ならその命令は軍のメリットがなくてはならない。
集団自決しかり慰安婦しかり南京しかり、軍のメリットがないのが共通してる。

433 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:31:14 ID:bCFePu0m0
>>418
米国立公文書館に、日本兵が住民に「集団自決」を命令したことを示す記録があるんだよ。

ttp://dj19.blog86.fc2.com/blog-entry-20.html



434 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:31:58 ID:cJo0ZEJG0
>>415
命令って軍隊内部のことですよ。民間人に命令しても、強制力は無いと思うんだけど。

「自決強制」ってされたかどうか、わかんないから議論になってるんじゃないの?仮にあっても民間人なら無視して逃げればそれまでよ。


435 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:32:02 ID:tBwPydym0
>>410

民間人だろ? 殺されたのは。

>>425

それを言わせてやることが、歴史を伝えるということでしょ。

436 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:32:11 ID:mNMv78hE0
>>423を見よ

沖縄を韓国と同列にあげつらい、沖縄県民を日本人として扱っていない
これが国を割るということ

売国の最たるものだ

437 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:32:12 ID:pFhs1B7tO
真実が明るみになったから自決命令の記述が削除されたんだろ。バカじゃねぇの

438 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:32:56 ID:QECYRTqW0
>>422
新聞が戦争を煽ったんじゃなくて、元々日本国民が好戦的で、
反戦論調の新聞なんて買わなくなってたんだけどな。
で、民間企業にすぎない新聞屋も、それに合わせて戦争上等の
論調になっていっただけ。

439 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:33:28 ID:On+C2D9e0
従軍慰安婦と沖縄集団自決はまったく同じ問題

これ豆知識な

440 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:33:39 ID:NsJoarpD0
>>430
基地がなくなったら干上がるのは目に見えてるのに
基地を無くせと叫んでるお花畑にはアメリカの統治がちょうどいいかもな

441 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:34:09 ID:OaK/daxs0
>>418
> 「軍命令による」集団自決 を否定してるんだよ。 明確な  証    言  によってね。
軍の命令・強制・関与に関する一切の   証    言  は、物証の裏づけがないと切って捨てるのに、

この  証   言  だけは明確で信頼に値すると、多くの人が考えてるのはなぜなんだろう。

442 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:34:40 ID:4eRB0r/c0
>>421
正確には、欧米でも違いがある。
英米法では、命令された事に対して自己の判断が介在できる。
そのかわり、結果の責任は判断した本人がとる。

大陸法では、命令は絶対。自己の判断は介在できないが、
結果の責任は命令した人間だけが負い、された人間は負わない。

日本はドイツ流だから大陸法の軍隊だったね。
ただし、上は一般論で、独断専行という制度の場合はまた別。

443 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:35:26 ID:dMgTyDYM0
何で糞サヨって、ミャンマーの件でダンマリなんだろうね?


444 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:36:06 ID:LraA+iB20
>>400

さすがに竹槍でB-29を落とすとは思って無いだろう。w
脱出した米パイロットとか、本土決戦に向けての訓練だろう。

445 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:36:19 ID:NhBn7+Ca0
沖縄人は騙し取った遺族恩給を返還しなさい
カネ返せ
公金横領だ

446 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:36:33 ID:hzWhFedY0
>>441
唯一の証言者がウソを認めたので
どちらの証言を認めるとか認めないとかいう話にはならない
というだけの話だが?

447 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:36:36 ID:bCFePu0m0
>>443
え?ミャンマーへの抗議集会してるって報道あったけど?



448 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:37:26 ID:T2AeRO9E0
>>438
日露戦争後に戦後賠償を取れるとか、どこぞの新聞が煽るから・・・・。


>>441
証言の信頼性を否定すると、
事件の肯定・否定含めてすべて霧散しちゃうからねぇ。

「その証言は信頼できない」って言われるのを待っていると思うよ。

449 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:37:33 ID:JHEeZgBp0
>>433
残念ながら、軍の強制で集団自決があったと国が、認定したのは、
渡嘉敷島と座間味島で起きた2例のみ
しかも、両方とも、ウソ


450 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:37:35 ID:4eRB0r/c0
>>444
実のところ精神論的訓練。本当に竹槍で米軍と戦わすわけではないですよ。


451 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:37:37 ID:AcNgfE0o0
なぜ政府が弱腰かというと、この問題が米軍基地の再編問題に飛び火するのを恐れているから。

慰安婦の場合と同じ。まさに外交問題が絡んでる。

しかし、このような取引的な対処方法はまさに戦後レジーム的な考え方。

452 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:38:48 ID:ndJfG69vO
おまえら阿呆か
まえまえから教科書に集団自決の記載があったろ、つまり軍が関与していたのは周知の事実な
んだって、ほんと読解力のねえ池沼どもだなw
このスレからさっさと去りやがれ、無知な暇人どもめ

453 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:38:51 ID:8Wkyn7Z/0
どう考えても戦争を単なる悲劇にして美化してる気がするんだが

454 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:38:54 ID:bCFePu0m0
>>446
ttp://megalodon.jp/?url=http://www.okinawatimes.co.jp/day/200701151300_01.html&date=20070614215611
ttp://www.okinawatimes.co.jp/day/200610031300_01.html


455 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:39:41 ID:5QzdaHBv0
うわ〜初めて知った。沖縄民最悪だな。メディアもひでえな。中国攻めてきたら
くれてやるよ。基地も結局金だろ?どんだけ基地で雇用まかなってるか。

456 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:39:52 ID:4eRB0r/c0
>>452
最近、その根拠に疑問が出てきたから問題になっているわけだが

457 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:40:08 ID:OaK/daxs0
>>401
「真実を知りうる立場の人」というのは、現場に立ち会った人なんだが。

普通はそれで終わりなんだが、
現場に居た人が、軍がいなければ集団自決は無かったと口を揃えているのを
現場にいない人が否定しようとして色々発言してスレが伸びている。

>>446
> 唯一の証言者がウソを認めたので
赤松部隊長に関する最大の証言者を忘れている。赤松部隊長本人。
赤松部隊長は、非難に対して公式に弁明する機会があったにも関わらず、
終にそれをしなかった。

458 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:40:26 ID:iE+lvXc40
>>450
>本当に竹槍で米軍と戦わすわけではないですよ。

いや、竹槍しかないんだから
いざとなったら竹槍を使えって意味もあった筈
他に無いんだからさ

459 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:40:31 ID:05Wba9e80
 昭和57年6月、沖縄戦当時、座間味村の女子青年団長であった宮城初江さんから、
来島した梅沢元隊長に対して「今まで周囲の圧力で自決は軍命令と主張してきたが、実は
自分達5人の村代表が隊長に自決を申し出た時、隊長は自決を許可せず、弾薬類の支給を
断った。私がその事実を知る唯一の生証人です」との告白がなされたのであった。
______________________________________
 そして遂に決定的な告白と謝罪がなされた。昭和62年3月28日、梅沢氏が座間味島を
訪ねた折、戦後座間味村役場で援護係をしていた宮村幸延氏が梅沢氏に対し、「集団自決は
当時兵事主任兼村役場助役であった宮里盛秀の命令によるもので、遺族補償受給のため、
弟の自分がやむを得ず隊長命令として申請した」旨の詫証文を書いて署名捺印したのである。
この証文こそ、梅沢氏無実を示す駄目押しの証拠である。この謝罪も勇気ある決断だ。

 自分が罪を背負うことで座間味の村と人が豊かになることを願い、敢えて自己弁護せず
濡れ衣を着て忍苦の人生を送ってきた梅沢元隊長の潔白は、こうした人々の良心と、道義的
勇気のある告白や行動の積み重ねによって漸く世間に広く認知される処となってきたのである。
隊長命令を否定する人々――渡嘉敷の場合
______________________________________
「私が軍命令を創作した」
 併しながら、座間味の場合と同じく、渡嘉敷にも決定的な証言者が出現した。那覇市の
照屋昇男氏が軍命令は「創作」であったとの重大証言をしたのである(平成18年8月27日産経新聞)。
______________________________________
「防衛隊」を「日本軍」と歪曲するNHKの詐術


http://www.interq.or.jp/asia/showashi/n-column.htm

460 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:40:40 ID:84HVYydK0
結局、このような騒ぎ?ってお金もらってる側の人がやるんだよね・・
悲惨だったとは思うし、忘れちゃいけないような事だと思うけど
文句を言うならお金は今度一切もらわないでほしい
騒いで文句を言うだけで、もらうもんはもらうっていうのは納得できんだろ


461 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:40:46 ID:NsJoarpD0
>>450
いやー、アレはマジだぞ
一般家庭配布用に弓矢の作り方や簡易手榴弾の作り方の書いた冊子が配られてたし
対戦車用竹槍なんかも載ってたと記憶してる

462 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:41:03 ID:pKTNSarW0

「本当にすごいです。弾速が速く、ビッビッビという音と同時にババババーンと来ます。
 野砲なんかと違って(艦砲射撃は)凄まじいものでした。あと怖いのは火炎放射器です。
 あれでやられて亡くなった者も大勢います。
 そして27日に渡嘉敷に米軍の第七七師団が上陸してきました。沖縄本島よりも先に。
 うろちょろうるさい海上特攻の基地を先に潰しておこうと考えたようです」

「もうこのままでは全滅です。
 私は伍長に俺とお前で二手に分かれて後退する、
 行けるところまで行けと命令しました。
 そういう状況の中、3月28日、村民が315名集団自決したのです。
 恐らくパニック状態だったのでしょう。
 大江健三郎あたりが主張する、軍が(集団自決の)命令を下したというのは
 全く事実無根で、そもそも戦うことで手一杯、
 そんな命令など下せる状況にあるのかと」

皆本義博・元陸軍中尉(海上挺進隊第三戦隊) 『特攻 最後の証言』P154-P169より
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4757213034/ref=sr_11_1/503-8073642-246554

463 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:41:42 ID:8Wkyn7Z/0
大体いつまで戦争のこと引きずる気なんだろうな?
悲惨だったのも二度と起こしてないのはもう分かったから
いい加減戦後から抜け出せ

464 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:42:15 ID:bCFePu0m0
>>449
サンケイの記事、信じてるの?
ttp://blog.goo.ne.jp/ngc2497/e/840adbf2a755ab2579256e03dfbf559b


465 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:42:21 ID:hzWhFedY0
>>454
証言者が撤回したのは知ってるんだろ?w
現実逃避はやめようよw

466 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:42:23 ID:HCIO6uhL0
・アメリカ軍は解放者であり正義だ 
・ちなみに日本人は沖縄人を見下していた
・日本軍は住民に自決を強要した 民間人虐殺はアメリカ軍のせいではない
・アメリカ軍は投降してきた者には人道的に対応した正義の解放軍である

みたいなアメリカのプロパガンダを受け続けてきたから洗脳が解けるのに時間がかかるだろうな
沖縄人かわいそう
フィリピンも同じ状態だけどな

467 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:42:49 ID:Jm1FUpRj0
>>450
今だって世界のどの国でも軍隊に入れば「気をつけ」や敬礼や行進の訓練をする
それと同じだ

「竹槍でB-29を落とせるわけねーのにw」なんて言って得意がるバカって
どういう神経してるんだろうな

468 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:43:11 ID:05Wba9e80
「防衛隊」を「日本軍」と歪曲するNHKの詐術

「日本軍」というキーワードに重大なごまかしがある。住民に手榴弾を渡して自決を勧めたのは
地元出身の防衛隊員で、戦隊所属の日本軍将兵ではない。防衛隊とは兵役法による正規兵ではなく、
現地在郷軍人会が結成した義勇兵で、軍装も不統一、階級章も付けていない。軍とは別に、
家族と共に起居していた。村民と常時接触していたのは、この防衛隊だったのだ。

 家族や村民と生活を共にしていた防衛隊員が、戦闘用に2個ずつ支給されていた手榴弾を勝手に
自決用として家族等に配布した場合もあった。防衛隊員も日本兵のうち、と単純に考える住民は、
それを「日本軍」による自決の命令あるいは指示と誤解したに違いない。NHKはそのような誤解をいいことに、
______________________________________
防衛隊とは兵役法による正規兵ではなく、現地在郷軍人会が結成した義勇兵で、軍装も不統一、
階級章も付けていない。軍とは別に、家族と共に起居していた。村民と常時接触していたのは、
この防衛隊だったのだ。
以下略。


全文はソース元にて読んでくれ。
獨協大学名誉教授
昭和史研究所代表
中村 粲
http://www.interq.or.jp/asia/showashi/n-column.htm


469 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:43:13 ID:mNMv78hE0
>>455
国土の割譲がどういう意味を持つか判って言ってるのか?
正気を疑う

沖縄が中国領となった場合、日本のシーレーンは崩壊
軍事的には致命的となり、領海が激減するため日本の受けるダメージは計り知れない
イデオロギーなんて幼稚な判断基準で国を滅ぼすな

470 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:43:20 ID:5cyR1eAiO
教科書から文言が消えただけだろー

否定した訳じゃないんだから、ヒスを起こすなよ


どだい「沖縄戦」について詳しく書いたら沖縄だけで教科書何冊必要なんだよ

全体の「日本史」からしたら集団自決の軍の強制(あったか無かったは別にして)なんざ、大して重要ではないんだな

471 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:43:23 ID:dMgTyDYM0
>>447
何人くらい来てたの?


472 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:43:32 ID:4eRB0r/c0
>>457
この問題の現場にいた人間が、その証言を翻したことからこの問題は始まったのだが。

>赤松部隊長は、非難に対して公式に弁明する機会があったにも関わらず、
>終にそれをしなかった。

つまり、赤松氏は肯定も否定もしていないわけですね。
ノーコメントに勝手な解釈をつけるのはいかがなものかと。

473 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:43:36 ID:CexLykOG0
韓国の現政権(革新系)が最大の目標にすえてることって何か知ってる?

「海洋大国になること」

中国と同じような目標。
その為にはどこに目をつけたか?
地図見ればわかるように沖縄だよ。
(この辺も目標を同じくする中国と同じか)

民団系の活動やら、韓国の歴史w学者の妄想発表が最近熱心なのは
韓国(済州島)系の祖先が琉球に与えた影響とか、もっと踏み込んで
海を渡って王朝を建てた可能性とかいうのをでっち上げることだ。
韓国政府が済州島と沖縄を絡めた展示会なども積極的にやりだしてる。
近年凄く多くなってきた。

動きを追ってれば韓国の狙いは明らか。
韓国は在日のせいもあって日本の各界にもっとも食い込みが成功している
外国だからな。
韓国の沖縄を狙う動きはかなりの警戒が必要。
中国にだけ気を取られていては不十分だよ。

474 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:44:10 ID:cJo0ZEJG0
>>451
そうか!あーでも既にあべちゃん居なくなってるし!福田じゃダメダメじゃないか!
福田は絶対取引するな、ってかもうしちゃってるってことか。
サヨにしてやられたってことかよ?


475 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:44:17 ID:36bGX99E0
どんだけ事実が出てきても、被害者ビジネスはやめられません!って所か。
沖縄は米国統治のままで放置が一番良かったのかもしれんな…。

476 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:44:29 ID:hzWhFedY0
>>454
だから弁明しなかった理由は、遺族に金を受け取ってもらうために
濡れ衣を自らきた、というだけの話、本人がしてますが?

477 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:44:37 ID:T2AeRO9E0
>>466
その正義のアメリカ軍に、少女を乱暴される沖縄の人たちorz

本土のヒダリマキが定期的に洗脳するからなぁ・・・。

478 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:44:40 ID:Kader3/20
無理難題も徒党を組めば、まかり通ると思っているのか。
それほどまでに真実が知りたいというのならば、自ら冥府に下って亡くなった方から聞いて来れば良いのだ。

479 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:45:04 ID:D7/dMEme0
恩給が絡んでるんだよな
だから殺されたことにしたのに
沖縄人の高校生が騒いで教科書を
書き換えさせるって笑えるな

480 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:45:23 ID:bCFePu0m0
>>465
>>464

481 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:46:11 ID:JHEeZgBp0
>>464
「うそをつき通してきたが、もう真実を話さなければならないと思った。
赤松隊長の悪口を書かれるたびに、心が張り裂かれる思いだった」と話している。

80歳すぎた人が、こんな証言をして、なんの意味がある?
だから、信じます

482 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:46:26 ID:On+C2D9e0
従軍慰安婦と沖縄集団自決
韓国人と沖縄人
見れば見るほどそっくり

483 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:46:37 ID:3zwWtvT/0
ねとうよ♪

484 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:46:41 ID:hzWhFedY0
>>480
唯一の証言者はたしか女性のはずですが・・・・・
なにかカンチガイしていらっしゃいます?w

485 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:46:50 ID:CexLykOG0
>>443
それは現実みてなさすぎ、むしろ日本のメディアが揃って
ミャンマー批判や制裁に乗り気。意図はよくわからんけど。

それ見てると、なんとなく今の日本政府くらいの静観が正しい気がする。

486 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:46:52 ID:LraA+iB20
>>467

ふむふむ
オマエが頭が弱いことは判った

487 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:46:57 ID:NsJoarpD0
>>477
結局正義なんてどこにも無いんだな

488 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:48:28 ID:HkdOc9A90

当事、毒ガスも国際法で禁止されていた中で、原爆で子供も含む民間人を焼き殺した原爆に対し
広島が言う「過ち(米国に逆らう事)はもう繰り返しません」
と同じ匂いがするよな。

沖縄を防衛に来た日本軍を非難し、広島市民を焼き殺したのと同じく
沖縄市民を焼き殺した米兵に「過ちは繰り返しません」と誓うのと同じなんだよな。

原爆を落した戦後史観になびき、殺されたのは原爆を落した米国が悪いのでなく
日本が悪いと非難する史観にいつまで浸ってるのだか、
日本兵が悪いと言う事は、当事、日本軍だった沖縄も加害者だと主張する事だと気づくべきだ。


489 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:48:59 ID:mNMv78hE0
>>477
沖縄県民が日本人であり沖縄県が日本固有の領土であることが重要

米軍基地に経済的に依存する沖縄県民が、
仮に米軍撤退を唱えた挙句、経済的に困窮することになってもそれはまた別の話
愛国心という枠組みで見る以上は、まさに「どうでもいい」こと

逆に、今ここで沖縄叩きをやってる連中は明らかな売国奴
何せ中国や韓国に沖縄をくれてやれと主張してるんだからな

490 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:49:01 ID:igLZ0szO0
沖縄というのは非常に同調圧力が強い。意見が異なる者をなんとしても排除せねばならないという空気があるらしくて、
この『沖縄論』に書いてある論旨を、読んで考えてみようということすら言えない状況になっている。先にレッテルを貼って、
読まないようにしてしまおうという戦略が進められている。ものすごく特殊な所ですよ。

 やっぱりマスコミ、教育界などを特定のイデオロギーを持った人たちが占拠して、一つの言葉、思想しか許さないという
空気が出来上がっているんだと思います。果たしてそれでいいのかと、考えてくれるだけでいいんです。

沖縄戦の集団自決について理解するには、どうやらまずは沖縄そのものの特殊性(歴史や県民性や言論状況)から
勉強しなければいけないようです。
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid317.html

491 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:49:28 ID:3zwWtvT/0
ネトウヨさんには胃の痛い日々が続いてますなあw

492 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:49:35 ID:FOK5DxGy0
「軍命令は創作」初証言 渡嘉敷島集団自決 元琉球政府の照屋昇雄さん

第二次大戦末期(昭和20年)の沖縄戦の際、渡嘉敷島で起きた住民の集団自決について、
戦後の琉球政府で軍人・軍属や遺族の援護業務に携わった照屋昇雄さん(82)=那覇市=が、
産経新聞の取材に応じ「遺族たちに戦傷病者戦没者遺族等援護法を適用するため、
軍による命令ということにし、自分たちで書類を作った。当時、軍命令とする住民は1人もいなかった」
と証言した。渡嘉敷島の集団自決は、現在も多くの歴史教科書で「強制」とされているが、
信憑(しんぴょう)性が薄いとする説が有力。琉球政府の当局者が実名で証言するのは初めてで、
軍命令説が覆る決定的な材料になりそうだ。
 照屋さんは、昭和20年代後半から琉球政府社会局援護課で
旧軍人軍属資格審査委員会委員を務めた。当時、援護法に基づく年金や弔慰金の支給対象者
を調べるため、渡嘉敷島で聞き取りを実施。この際、琉球政府関係者や渡嘉敷村村長、
日本政府南方連絡事務所の担当者らで、集団自決の犠牲者らに援護法を適用する
方法を検討したという。
 同法は、軍人や軍属ではない一般住民は適用外となっていたため、
軍命令で行動していたことにして「準軍属」扱いとする案が浮上。村長らが、
終戦時に海上挺進(ていしん)隊第3戦隊長として島にいた赤松嘉次元大尉(故人)に連絡し、
「命令を出したことにしてほしい」と依頼、同意を得たという。
 照屋さんらは、赤松元大尉が住民たちに自決を命じたとする書類を作成し、
日本政府の厚生省(当時)に提出。これにより集団自決の犠牲者は準軍属とみなされ、
遺族や負傷者が弔慰金や年金を受け取れるようになったという。

493 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:49:50 ID:OaK/daxs0
>>472
> ノーコメントに勝手な解釈をつけるのはいかがなものかと。
いや、赤松部隊長は軍命令に関して弁明しなかったのだが。
従って、部隊長は軍命令を出したことになってしまう。

とすれば、赤松部隊長、照屋村助役のどちらかが嘘をついてることになるが、
非難を受け続けても撤回しなかった赤松部隊長が嘘をついてると考えるのは不自然というものだ。

照屋氏の証言は村長や赤松部隊長ら当時を知るものがいなくなってから、後だしジャンケンで出た証言であり、
照屋氏の証言は信憑性がない、と私は思うが。

494 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:51:11 ID:X/9BQHbsO
沖縄はナマクラ者の巣窟。
長々と酒飲んでヘラヘラ踊る。
男は女子供、部下後輩に威張る傾向がある。
理知的に物事を考える事が苦手て感情が先走り相手の説明を理解しようとしない、できない。
まぁ、とにかく頭が悪いのは間違いない。
沖縄でも石垣など本島と離れたエリアは戦争に恨み感情はなし。

495 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:51:16 ID:Kader3/20
>>488
「過ち」は前後の文脈から考えると核兵器の使用とするのが正しいだろうが、主語が無い。
そこで米国に対するとし、なおかつ沖縄となぞらえるのは悪意の混じった揶揄でしかない。

496 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:51:46 ID:pKTNSarW0

「本当にすごいです。弾速が速く、ビッビッビという音と同時にババババーンと来ます。
 野砲なんかと違って(艦砲射撃は)凄まじいものでした。あと怖いのは火炎放射器です。
 あれでやられて亡くなった者も大勢います。
 そして27日に渡嘉敷に米軍の第七七師団が上陸してきました。沖縄本島よりも先に。
 うろちょろうるさい海上特攻の基地を先に潰しておこうと考えたようです」

「もうこのままでは全滅です。
 私は伍長に俺とお前で二手に分かれて後退する、
 行けるところまで行けと命令しました。
 そういう状況の中、3月28日、村民が315名集団自決したのです。
 恐らくパニック状態だったのでしょう。
 大江健三郎あたりが主張する、軍が(集団自決の)命令を下したというのは
 全く事実無根で、そもそも戦うことで手一杯、
 そんな命令など下せる状況にあるのかと」

皆本義博・元陸軍中尉(海上挺進隊第三戦隊) 『特攻 最後の証言』P154-P169より
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4757213034/ref=sr_11_1/503-8073642-246554

497 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:52:41 ID:iE+lvXc40
>>495
主語は人類じゃない?

498 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:53:22 ID:dMgTyDYM0
つうか、よくもまあこれだけ大嘘がつけるもんだよな。呆れる。
「人権」「日本軍」「差別」とか抜かしてれば、日本じゃ税金奪い取り放題ってか。
手榴弾渡されたとか、マジ笑える。
貴重な武器渡しちまうくらい、余裕あったんだねw



499 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:53:56 ID:Kader3/20
>>497
そうね。
人類は 核兵器の使用を くりかえしませんから になるか。

500 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:54:27 ID:FOK5DxGy0
照屋さんは「うそをつき通してきたが、もう真実を話さなければならないと思った。
赤松隊長の悪口を書かれるたびに、心が張り裂かれる思いだった」と話している。
 300人以上が亡くなった渡嘉敷島の集団自決は、昭和25年に沖縄タイムス社から発刊された
沖縄戦記「鉄の暴風」などに軍命令で行われたと記されたことで知られるようになった。
作家の大江健三郎さんの「沖縄ノート」(岩波書店)では、赤松元大尉が「『命令された』
集団自殺をひきおこす結果をまねいたことのはっきりしている守備隊長」と書かれている。
 その後、作家の曽野綾子さんが詳細な調査やインタビューを基にした著書「ある神話の背景」
(文芸春秋)で軍命令説への疑問を提示。平成17年8月には、
赤松元大尉の弟らが岩波書店と大江さんを相手取り、損害賠償や書物の出版・販売の差し止め、
謝罪広告の掲載を求める訴えを大阪地裁に起こしている。(豊吉広英)
                  ◇
【用語解説】渡嘉敷島の集団自決
 沖縄戦開始直後の昭和20年3月28日、渡嘉敷島に上陸した米軍から逃げた多数の住民が、
島北部の山中の谷間で手榴(しゅりゅう)弾のほか、鎌(かま)、鍬(くわ)などを使い自決した。
武器や刃物を持っていない者は、縄で首を絞め、肉親を殺害した後に自分も命を絶つ者が出るなど
悲惨を極めた。渡嘉敷村によると、現在までに判明している集団自決の死者は315人。
【用語解説】戦傷病者戦没者遺族等援護法
 日中戦争や第二次大戦で戦死、負傷した軍人や軍属、遺族らを援護するため昭和27年4月に施行。
法の目的に「国家補償の精神に基づく」と明記され、障害年金や遺族年金、弔慰金などを国が支給する。
サイパン島などの南方諸島や沖縄で日本軍の命を受けて行動し、
戦闘により死傷した日本人についても戦闘参加者として援護対象とされている。

501 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:54:34 ID:4eRB0r/c0
>>493
いや、だからノーコメントはノーコメント以上の意味をもちませんって。

そこに余計な斟酌を入れると
@赤松氏は命令を認めた
A赤松氏は住民の感情を斟酌して黙した
という解釈どちらも成立してしまいますから、その後の論の組み立てが無駄になってしまいます。

502 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:54:36 ID:qpeqf2US0
恩給欲しくて嘘ついてました、ごめんなさいとまず謝るのが先ではないか?

503 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:55:02 ID:igLZ0szO0
>>492
左翼メディアって、意地でも、軍命令説は嘘って証言した人物には取材しないよなw
取材して、おかしいと思うなら取り上げて、ここがおかしいって否定すればいいのに
それすらしないで、そういう証言はなかったように無視w

命令されたって主張してるじいさんやばあさんの証言ばかり一方的に垂れ流し
世論を形成しようという卑怯な手法を使うの左翼の汚いところ。

504 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:55:40 ID:T2AeRO9E0
>>497
どれにせよ、主語を省いた詩です。誓いでも宣言でもない。
もしくは勝手に解釈できるようにした悪文の宣言文。

505 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:56:30 ID:Kader3/20
>>504
誓文に対して特別の悪意が無きゃ、そもそも悪意を持って解釈しねぇよwww

506 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:57:24 ID:JX/1gyr3O
沖縄の私がきましたよ
なんで今さら教科書の書き換えをするのか。
今までの通りでいいんじゃないの?

507 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:58:15 ID:r7VsPav+0
別にあの集会は否定せんけど、
あまりに一方的な見方と、学生にこんな事言わす事は疑問。
真実を知るには、スピーチなんかしないで、
関連の文献でも読んで一つでも多くの事を知れと思う。



508 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:58:43 ID:v5MRKn77O
有名な税金滞納や社会保険料未払やら自動車任意保険加入全国最下位の他に。

飲料類の税金減免(飲料類)、NHK料金減免(しても徴収率全国ダントツ最下位)
生活保護認定も甘く、わざわざ沖縄専用に作った沖縄公庫の借入金も踏み倒し本土人の血税投入で赤字補填。
自動車専用道も国家予算補助により料金低位据置

こういうことが何年間も続いている。

130万DQN県民の内の一部が公然と反日行動をとることに耳を傾ける必要ってあるのか?

509 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:59:08 ID:OaK/daxs0
>>501
> いや、だからノーコメントはノーコメント以上の意味をもちませんって。
だから、赤松部隊長の命令があったという事で遺族年金が受け取れるようになった、
これが話の始まりなんだが。

その事態にノーコメント(大江に関しては恨み節全開だったのに)なら、
命令を認めたということでしょう。

「住民感情に配慮して沈黙した」というのは何処から出てきた論旨やら。
本人が否定できない理由などなかったはずだ。
何しろ、島民は誰もその命令を聞いていないのだから、感情問題になるはずもない。

510 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:59:16 ID:D7/dMEme0
安倍が辞めた途端これだもんな
マスゴミは何で教科書から強制が消えたのかは報道しないし、
出てくる低脳政治家は沖縄の声を聞くと言うばっかり

この国の歴史は何万人かで集会やればそっちの意見が正しくなるのかね

511 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:59:32 ID:IUN3j06X0
旧日本軍を正当化しようとしたり、復権させようとしてるネラーってどういう人?
身内に旧日本軍の上層部がいる・いたとかそんな感じ?

戦前に旧日本軍で利益を得ていたのは、軍関係者や政府の上層部の人間だけだから、
国の中枢部にいて甘い汁吸える政権与党(昔の安倍とか)や官僚(文科省の役人とか)が声高に叫ぶならわかるけど、
俺ら一般国民なんて前線送られたりしてこき使われるだけで何の利益もないと思うんだけどなあ。

どーせならドイツみたいに全部軍がやったことにして、俺らぺいぺいの庶民は「そんなのかんけーねー」って
決め込めばいいんじゃねー

512 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:59:35 ID:/jXXEg3t0
>>468
> 「防衛隊」を「日本軍」と歪曲するNHKの詐術
>
> 全文はソース元にて読んでくれ。

かなりいい加減だな。
こっちのほうがいい。
http://www.k0001.jp/sonsi/vol05a/chap01/sec00/cont00/docu018.htm

だいたい米軍上陸時に、命令なくして、手榴弾52発が横流しされたなんて
冗談にもほどがある

513 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:59:44 ID:Kader3/20
>>506
と思うだろうが、戦後に書き換えられなかった教科書は存在しなかったりする。
学説を取り入れてかないと、常識と教養の間に誤差が生じてきてしまうからね。


514 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:59:50 ID:4eRB0r/c0
>>506
教科書に新たな学問成果を取り入れるのは当然では?
いつまでも日本最初の貨幣は和同開珎だった、なんてのってても仕方ないでしょ?

515 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:59:53 ID:FOK5DxGy0
≪「大尉は自ら十字架背負った」≫
 「大尉は、自ら十字架を背負ってくれた」。沖縄戦の渡嘉敷島で起きた集団自決の「軍命令」
を新証言で否定した元琉球政府職員、照屋昇雄さん(82)。島民が年金や弔慰金を
受け取れるようにするために名前を使われた赤松嘉次元大尉は、一部マスコミなどから残虐な
指揮官というレッテルを張られてきた。照屋さんは、自分のついた「うそ」で、
赤松元大尉が長年非難され続けてきたことがつらかったという。
 赤松元大尉は昭和19年9月、海上挺身隊第3戦隊の隊長として渡嘉敷島に赴任した。
任務は120キロ爆雷を積んだベニヤ製特攻艇を使った米艦船への体当たり攻撃。ところが、
20年3月の米軍主力部隊上陸前、作戦秘匿を理由に出撃前に特攻艇の自沈を命じられ、
終戦まで島内にとどまった。
 戦傷病者戦没者遺族等援護法では、日本軍の命令での行動中に死傷した、
沖縄やサイパンの一般住民は「戦闘参加者」として準軍属として扱うことになっている。
厚生労働省によると、集団自決も、軍の命令なら戦闘参加者にあたるという。
 照屋さんは、本来なら渡嘉敷島で命を落とす運命だった赤松元大尉が、
戦後苦しい生活を送る島民の状況に同情し、自ら十字架を背負うことを受け入れたとみている。
 こうして照屋さんらが赤松元大尉が自決を命じたとする書類を作成した結果、
厚生省(当時)は32年5月、集団自決した島民を「戦闘参加者」として認定。
遺族や負傷者の援護法適用が決まった。

516 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:00:14 ID:PVVU5MrK0
この問題で、韓国メディアが大きく騒いでいるよ。

私が思うに、
それは慰安婦問題で、軍による強制がなかった、という記述になった
現在の日本の教科書に対して、再びの復活をたくらんでいるからではないだろうか?

日本政府は沖縄での11万人の抗議を受けて、本当に訂正するようだから、
悪しき前例を本当に作ることになるな。

今度の教科書検定で、慰安婦の官憲による組織的な強制連行がなければ、
韓国は政府単位で、大規模集会を起こすことになるよ。
韓国マスコミも日本の教科書の記述復活を求めて、そう煽るだろう。

沖縄での軍による集団自決の強制を認めることが
慰安婦の官憲による組織的な強制連行を認めることに繋がっていく(それが事実でなくても!!)。

今後が思いやられるな。

自民党はさまざまな意見があるが、何か大きなアクションがあれば突然及び腰になることも多い。
対する、民主党は沖縄に配慮するような集団自決に関する決議案を今回出すようだし、
慰安婦問題でも全ての被害者を救済する法案を作成している。

民主党よりは自民党のほうがましだが、
今回の対応は間違いなく禍根を残すな。



517 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:00:31 ID:Bdv/4QYE0
日本人で戦死した方達の多くは日本人による殺人だ。
世界から日本国は怖いと思われる根拠は、日本人による日本人の自国民の殺人だ。
そんな意識も変わらない国で「平和」を唱えている馬鹿達よ!
生活している我々は世界の笑われイジメられ民族だぜ!

518 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:01:03 ID:T2AeRO9E0
>>505
悪意の解釈ってなんだろう(w

519 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:01:06 ID:lJ266ltP0
過ちを〜の主体は実質的に日本人だろ
アメが粗いことしたのに日本が勝手に反省してるんだぜ
反米を唱える人間ですらそうなんだからそいつらにポチがどうとかいう資格は無い

520 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:02:18 ID:OaK/daxs0
>>514
今回の検定は学術成果によるとはいいにくい。
新事実に基づく検定でないことは、誰もが認めている。

521 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:02:44 ID:mn/DXZfe0
>>511
旧日本軍のよいところってのが、そもそもないよね。

まあ、身内の恥をあげつらっても仕方ないけど。

522 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:02:46 ID:4eRB0r/c0
>>509
A赤松氏は住民の感情を斟酌して黙した
でも、成り立つでしょ。恩給の件も含めてね。
むしろ、これに加えて、命令を認めるという嘘をつきたくなかったから黙したともとれる訳で。

523 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:02:48 ID:Kader3/20
>>511
ドイツはヒトラーとごく少数の個人を対象として罪を押し付けた。
日本は、敗戦時に昭和天皇の戦争責任を問わなかったから、それが出来ないんです。
最高責任者が責任を取らなかったのに、末端の人間にだけ責めを負わせて良いはずが無いだろう。

524 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:03:42 ID:FOK5DxGy0
ただ、赤松元大尉の思いは、歴史の流れのなかで踏みにじられてきた。
 45年3月、集団自決慰霊祭出席のため渡嘉敷島に赴いた赤松元大尉は、
島で抗議集会が開かれたため、慰霊祭に出席できなかった。中学の教科書ではいまだに
「『集団自決』を強制されたりした人々もあった」「軍は民間人の降伏も許さず、
手榴弾をくばるなどして集団的な自殺を強制した」(日本書籍)、「なかには、
強制されて集団自決した人もいた」(清水書院)と記述されている。
 渡嘉敷村によると、集団自決で亡くなったと確認されているのは315人。平成5年、
渡嘉敷島北部の集団自決跡地に建てられた碑には、「軍命令」とは一切刻まれていない。
渡嘉敷村の関係者が議論を重ねた末の文章だという。村歴史民俗資料館には、
赤松元大尉が陸軍士官学校卒業時に受け取った恩賜の銀時計も飾られている。
 同村の担当者は「命令があったかどうかは、いろいろな問題があるので、はっきりとは言えない。
しかし、命令があったという人に実際に確認するとあやふやなことが多いのは事実。
島民としては、『命令はなかった』というのが、本当のところではないか」と話した。
 今回の照屋さんの証言について、「沖縄集団自決冤罪(えんざい)訴訟を支援する会」
の松本藤一弁護士は「虚偽の自決命令がなぜ広がったのか長らく疑問だったが、
援護法申請のためであったことが明らかになった。決定的な事実だ。赤松隊長の同意については
初めて聞く話なので、さらに調査したい」とコメント。昨年、匿名を条件に照屋さんから話を聞いていた
自由主義史観研究会の代表、藤岡信勝拓殖大教授は「名前を明かしたら沖縄では生きていけないと
口止めされていたが、今回全面的に証言することを決断されたことに感動している。
また一つ歴史の真実が明らかになったことを喜びたい」と話している。
 照屋さんは、CS放送「日本文化チャンネル桜」でも同様の内容を証言。その様子は
同社ホームページで視聴することができる。

525 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:03:57 ID:/jXXEg3t0
>>515

照屋証言のインチキ
厚生省に出した赤松でっち上げ命令書、どこへ消えちゃったんだ?

http://www.sakai.zaq.ne.jp/okinawasen/syomen11.html
>4 命令文書の不存在
>さらに、照屋証言は、赤松隊長の同意を得て、赤松隊長が自決を命じた文
>書を作成し、当時の厚生省に提出したとしている。
>しかし、厚生省から事務を引き継いだ厚生労働省に対して、照屋氏らが作
>成したとする、赤松隊長が自決を命令したとする書類について情報公開請
>求を行ったところ(乙60「行政文書開示請求書」)、厚生労働省は、「
>開示請求に係る文書はこれを保有していないため不開示とした」と回答し
>た(乙61「行政文書不開示決定通知書」)。
>援護法に基づく給付は現在も継続して行われているのであるから、援護法
>を集団自決に適用するために赤松隊長が自決を命令したとする書類が作成
>されていたのであれば、援護法適用の根拠となる命令文書が廃棄されて存
>在しないということはあり得ない。

526 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:04:34 ID:hzWhFedY0
>>520
検定の基準は役人ではなく学者がやってるわけであって、
学術成果がないとはいいきれないけどね

527 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:05:05 ID:hUCOot690
>>509
赤松隊長が命令を下していないって本も赤松隊長が生きている時に出てるわけで。
そちらに関してもノーコメント。
「住民感情に配慮して沈黙した」は赤松隊長の部下の証言として出てる。

528 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:05:43 ID:UELYDpDk0
偽証ウメー
保証金ウメー

529 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:06:29 ID:PVVU5MrK0
検定内容を変更する必要はない。
軍の強制はなかった、
それでいいよ。


530 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:07:05 ID:Kader3/20
>>518
あ、すまん。
悪意の宣言文に見えたが、俺がそっちに多少なりと敵意を感じてたんで悪意と読んでしまった。
「悪文」の宣言文な。
そうだね。
宣言なのに、宣言している人物の一人称とその対象を定義出来てないのは、宣言文としては悪文だ。

>>520
検定した人たちは、沖縄戦の専門家じゃなかった(デモ参加者曰く)らしいね。
「権威」と呼ばれる人物をあえて外したあたりの思惑は考えられないでもないけど。

531 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:07:24 ID:mNKysIL20
10万人を動員する壮大な釣り師赤松

532 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:07:29 ID:OaK/daxs0
>>522
証言の重みから考えて、自分の不利益を甘受しての証言だから、
赤松部隊長の発言は、最も重いものになる。
犯罪捜査で言えば自白に相当するものだ。

無論、犯罪を自白した者が「他人を庇って…」というのは成り立つが、
そういう不自然なことは、優先的に考えないものだ。

むしろ、「○○を庇ってくれたんです!」と言い出す人が出てきた途端に、
自白が覆った!と考える人の脳味噌の中身を覗いてみたい。

533 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:08:17 ID:JAyODtXsO
>1
教科書を疑ってかかることを学ぶのが、大学からでは遅すぎる。馬鹿げた信頼を教科書なんかにに求めるから、
新聞テレビ説明書をまるっと鵜呑みにする思考停止の猿真似馬鹿が増える。
一人が手斧使って親殺すと、善悪も考えない気違いにすぐさま伝播する。

軍命にこだわる馬鹿は否定派も肯定派も同じ馬鹿。
軍命があろうがなかろうが、従おうが従うまいが、否応なしに殺されたり殺したり、
望むと望まざるとに拘わらず生き残ったり生き残らせたりする。戦争ってのはそういうもんだ。
骨抜き平和ボケ国家には必要のない議論だ。敢えて言うなら、次の戦争の為の教訓にしかならん。
戦争したくなければ軍命肯定派は今すぐ論争から手を引け。
戦争したければ軍命否定派は自論を曲げて、軍命の存在を部隊ごとに認め今後の教訓にしろ。

534 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:08:42 ID:FOK5DxGy0
≪「真実はっきりさせようと思った≫
 照屋昇雄さんへの一問一答は次の通り。
 −−なぜ今になって当時のことを話すことにしたのか
 「今まで隠し通してきたが、もう私は年。いつ死ぬかわからない。真実をはっきりさせようと思った」
 −−当時の立場は
 「琉球政府社会局援護課で旧軍人軍属資格審査委員会委員の立場にあった。
以前は新聞記者をしていたが、政府関係者から『援護法ができて、軍人関係の調査を行うからこないか』
と言われ審査委員になった。私は、島民にアンケートを出したり、直接聞き取り調査を行うことで、
援護法の適用を受ける資格があるかどうかを調べた」
 −−渡嘉敷ではどれぐらい聞き取り調査をしたのか
 「1週間ほど滞在し、100人以上から話を聞いた」
 −−その中に、集団自決が軍の命令だと証言した住民はいるのか
 「1人もいなかった。これは断言する。女も男も集めて調査した」
 −−ではなぜ集団自決をしたのか
 「民間人から召集して作った防衛隊の隊員には手榴(しゅりゅう)弾が渡されており、
隊員が家族のところに逃げ、そこで爆発させた。隊長が(自決用の手榴弾を住民に)
渡したというのもうそ。座間味島で先に集団自決があったが、それを聞いた島民は混乱していた。
沖縄には、一門で同じ墓に入ろう、どうせ死ぬのなら、家族みんなで死のうという考えがあった。
さらに、軍国主義のうちてしやまん、1人殺して死のう、という雰囲気があるなか、
隣の島で住民全員が自決したといううわさが流れ、どうしようかというとき、自決しようという声が上がり、
みんなが自決していった」

535 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:08:46 ID:hUCOot690
赤松隊の隊員証言
「軍が命令を下していないということを隊員があらゆる角度から証言したとなると、遺族の受けられる年金がさしとめられるようなことになるといけない、と思ったからです。我々が口をつぐんでいた理由は一つそれだけです。」[1,170]

「我々が悪者になっていれば済むのなら、それでいいという気持ちは皆にあったんじゃないですか。遺族の方たちの気持ちを傷つけたくないという感じは誰もが持っているし。ただ、こちらが、何も知らないで玉砕命令を出したということが、定説になると困りますがね」[1,p171]


536 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:09:12 ID:rAUCdXkf0
皮肉にもこういう活動が世の中真実よりも圧力ってことを証明しているな

537 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:10:13 ID:v82jcZ5n0
核弾頭を無能力化するには、レーザーで打ち落とすのが
一番手っ取り早い方法である。
ウィキペディア見てもらうとわかるが
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB%E9%98%B2%E8%A1%9B
なお、防衛省は2007年5月、ミサイル迎撃のための高出力レーザー兵器の研究、開発に2008年度から着手する方針を決めた。
北朝鮮のミサイル発射や核実験で日本上空の脅威が高まる中、本土防衛に直結する地上配備型レーザーの研究、開発を目指す。
将来的には航空機搭載レーザー(ABL)についても検討する。

レーザーは光の速度で進むので、一瞬で打ち落とせる。
ミサイルのように複雑で実用性に乏しい技術とは違って、
座標計算だけで簡単。

538 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:10:16 ID:4eRB0r/c0
>>532
あの…しゃべってもいない物を自白なんて、そんなことを言ってのける警察がどこに居るんでしょう。
そんなので人を有罪にされたのではたまった物ではないのですが。


539 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:10:20 ID:/jXXEg3t0
>>532
> 証言の重みから考えて、自分の不利益を甘受しての証言だから、
> 赤松部隊長の発言は、最も重いものになる。
> 犯罪捜査で言えば自白に相当するものだ。

赤松がサインしたでっち上げ命令書、どこよ
なにが≪「大尉は自ら十字架背負った」≫だ
わらわすな

540 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:11:08 ID:eipRJGTp0

戦時中の米軍の残虐行為は、何故か徹底スルーし続けるアカ基地外(謎笑)

541 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:11:19 ID:Kader3/20
>>536
奇しくも圧力なくして対話は成り立たない事をこの人たちは身をもって教えてくれている。
本土も負けずに圧力をもってはねつけないとな。

542 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:11:59 ID:8Hq1pbyp0
自決させたんじゃなくて、処刑して死体を爆破して誤魔化したんだろ。
年金云々なんてきれいごとがそもそも胡散くせえ。

543 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:12:17 ID:FOK5DxGy0
−集団自決を軍命令とした経緯は
 「何とか援護金を取らせようと調査し、(厚生省の)援護課に社会局長もわれわれも
『この島は貧困にあえいでいるから出してくれないか』と頼んだ。南方連絡事務所の人は
泣きながらお願いしていた。でも厚生省が『だめだ。日本にはたくさん(自決した人が)いる』
と突っぱねた。『軍隊の隊長の命令なら救うことはできるのか』と聞くと、
厚生省も『いいですよ』と認めてくれた」
 −−赤松元大尉の反応は
 「厚生省の課長から『赤松さんが村を救うため、十字架を背負うと言ってくれた』と言われた。
喜んだ(当時の)玉井喜八村長が赤松さんに会いに行ったら『隊長命令とする命令書を作ってくれ。
そしたら判を押してサインする』と言ってくれたそうだ。赤松隊長は、重い十字架を背負ってくれた」
 「私が資料を読み、もう一人の担当が『住民に告ぐ』とする自決を命令した形にする文書を作った。
『死して国のためにご奉公せよ』といったようなことを書いたと思う。しかし、
金を取るためにこんなことをやったなんてことが出たら大変なことになってしまう。私、もう一人の担当者、
さらに玉井村長とともに『この話は墓場まで持っていこう』と誓った」
 −−住民は、このことを知っていたのか
 「住民は分かっていた。だから、どんな人が来ても(真相は)絶対言わなかった」
 −−あらためて、なぜ、今証言するのか
 「赤松隊長が余命3カ月となったとき、玉井村長に『私は3カ月しか命がない。だから、
私が命令したという部分は訂正してくれないか』と要請があったそうだ。でも、(明らかにして)消したら、
お金を受け取っている人がどうなるか分からない。赤松隊長が新聞や本に『鬼だ』
などと書かれるのを見るたび『悪いことをしました』と手を合わせていた。
赤松隊長の悪口を書かれるたびに、心が張り裂ける思い、胸に短刀を刺される思いだった。
玉井村長も亡くなった。赤松隊長や玉井村長に安らかに眠ってもらうためには、私が言わなきゃいけない」

544 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:12:25 ID:hUCOot690
>>532
赤松隊長本人の証言もあるが。

「手榴弾は配ってはおりません。只、防衛召集兵には、これは正規軍ですから一人一、二発ずつ渡しておりました。
艦砲でやられて混乱に陥った時、彼らが勝手にそれを家族に渡したのです。
今にして思えば、きちんとした訓練のゆきとどいていない防衛召集兵たちに、手榴弾を渡したのがまちがいだったと思います。[1,p153]」


545 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:12:37 ID:/jXXEg3t0
>>534
> ≪「真実はっきりさせようと思った≫
>  照屋昇雄さんへの一問一答は次の通り。

厚生省に出した赤松でっち上げ命令書、どこへ消えちゃったんだ?
真実をはっきりさせてくれ

http://www.sakai.zaq.ne.jp/okinawasen/syomen11.html
>4 命令文書の不存在
>さらに、照屋証言は、赤松隊長の同意を得て、赤松隊長が自決を命じた文
>書を作成し、当時の厚生省に提出したとしている。
>しかし、厚生省から事務を引き継いだ厚生労働省に対して、照屋氏らが作
>成したとする、赤松隊長が自決を命令したとする書類について情報公開請
>求を行ったところ(乙60「行政文書開示請求書」)、厚生労働省は、「
>開示請求に係る文書はこれを保有していないため不開示とした」と回答し
>た(乙61「行政文書不開示決定通知書」)。
>援護法に基づく給付は現在も継続して行われているのであるから、援護法
>を集団自決に適用するために赤松隊長が自決を命令したとする書類が作成
>されていたのであれば、援護法適用の根拠となる命令文書が廃棄されて存
>在しないということはあり得ない。

546 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:13:42 ID:MJApLoua0
強制されてないのに自決せざるを得ない状況
って方が戦争の悲惨さをよりよく伝えると思えるのは俺だけか
物語的にはだけどね

小説でも書くならそうするかな


547 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:14:00 ID:OaK/daxs0
>>538
有罪にされるのに否定もしないというのは、自白と同じ効力があるでしょう。

証言絡みについてはこれで仕舞いでしょう。
「本当の」事実関係はともかく、この点をもって、赤松の遺族は裁判に勝てる見込みはゼロ。
歴史上の問題としては、疑いは濃く残ったままという辺り。

548 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:15:28 ID:jzYVNP9p0
銃が極端に不足する中、郷土防衛隊を手榴弾で武装させたのは事実。
ただその手榴弾も貴重品。(6月の段階で、海軍は手榴弾200個を
決死隊員の操縦する一式陸攻でパラシュート投下したが失敗してる。)
 んで、防衛隊員が自分の家族を楽にさせようと手榴弾を使った。
温情のある兵士が手榴弾を譲渡したケースもある。当時の証言では、
青酸カリや手榴弾を持ってる人は比較的楽に死ねるので、羨ましがら
れていた、というのがでてくる。
 サヨクと、それに付和雷同するバカは民主主義と自由の敵。
中国共産党の味方。

549 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:15:32 ID:4eRB0r/c0
>>546
白虎隊の悲劇が今に語り継がれるのと同じですね。

550 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:15:36 ID:UELYDpDk0
今日の台本は配り終えました

551 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:15:37 ID:JHEeZgBp0
>>545
悪いのは、日本軍ですか?

552 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:16:39 ID:LcOsQVcR0
>>546
国全体が狂ってた証拠だね。
これは一隊長の命令の有無の話に矮小化されてるけど。

553 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:16:41 ID:hUCOot690
>>545
公式文章じゃあるまいし届いた全ての書類を保管してるわけないだろ。
ってか軍の命令で集団自決があったと言う側も命令文章が無かったら証拠が無いって事になるじゃない。

554 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:17:34 ID:MJApLoua0
>>547
おめーは憲法とか刑訴の条文を百万回くらい読んで来い

555 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:17:39 ID:iE+lvXc40
>>546
思う。


556 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:18:02 ID:B4/3+vMM0
べつに返還されなくてもよかったなー沖縄

557 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:18:04 ID:2B572our0
官房長官が訂正もあり得るとか言ってるぞ。
文部科学省が沖縄の皆さんの声を聞きたいって言ってるぞ。
教科書会社が訂正申告を検討してるぞ。

バカ売国ウヨはそっちを批判しなよ。


558 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:18:59 ID:JX/1gyr3O
>>506だけどあった事実を証拠が不充分だから認められないのは、今まで教科書に載っていたのにあんまりじゃないかな。それでも変わるだったら仕方ないか…

559 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:19:02 ID:JHEeZgBp0
>>553
おお! なるほど、証拠が消えたんだ!
命令はなかったんだな!

560 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:19:11 ID:4eRB0r/c0
>>547
自分が有罪になることで、住民をわずかばかりでも救ったと考えるなら、有罪を甘んじて受けたと考えられるでしょうね。
ただし、それは実際に命令があったかどうかという真実とは別の次元に属する話なのでは?

561 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:19:14 ID:dDjI6jwC0
半世紀以上も前の事なんだからどうでも良いじゃん。

562 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:19:24 ID:inLHhurm0
この問題を扇動してるのは、中核派や日教組、連合等のサヨク連中と、
戦後のドサクサに密入国し沖縄人になりすました在日朝鮮人。
新しい歴史教科書採択問題で、サヨクと在日が暗躍してたのと構図は一緒。
↓特にこいつらが絡んでるだけで胡散臭さ100%

革共同・革マル派公式ホームページ
ttp://www.jrcl.org/liber/l1986.htm#3%94%D4%96%DA

沖縄戦集団自決の「軍命」記述削除を許すな!
「記述回復」請願運動への歪曲をのりこえて闘おう
9・29県民大会に全国から総決起せよ!

中核派(前進)HP
ttp://www.zenshin.org/

9・29沖縄 検定撤回へ12万人大結集 
“ゆがめられた教科書は再び戦争へと向かう”

〈参考〉
中核派機関紙・週刊『前進』(2201号1面1)(2005/06/13)
杉並で「つくる会」教科書阻止を
ttp://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no05/f2201sm.htm

563 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:20:00 ID:FOK5DxGy0
>>545
金もらってるのがなによりの証拠だw
そうでなかったら金もらえないしw

だいたい沖縄だけが何故特別扱いなんだ?
本土だって無差別絨毯爆撃にあってる。
オレの実家も全焼したけど補償なんかもらえなかったぞ。


564 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:20:25 ID:iE+lvXc40
手榴弾は貴重品で
硫黄島の話では自決するのに2人で一つしかなかった


565 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:21:25 ID:QPqlEq1H0
サヨクはいつものように政治家の検定介入に抗議しる

566 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:22:15 ID:/jXXEg3t0
>>563 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:20:00 ID:FOK5DxGy0
> 金もらってるのがなによりの証拠だw
> そうでなかったら金もらえないしw

なんでそれが、↓のこたえになるんだ?

照屋証言のインチキ
厚生省に出した赤松でっち上げ命令書、どこへ消えちゃったんだ?

http://www.sakai.zaq.ne.jp/okinawasen/syomen11.html
>4 命令文書の不存在
>さらに、照屋証言は、赤松隊長の同意を得て、赤松隊長が自決を命じた文
>書を作成し、当時の厚生省に提出したとしている。
>しかし、厚生省から事務を引き継いだ厚生労働省に対して、照屋氏らが作
>成したとする、赤松隊長が自決を命令したとする書類について情報公開請
>求を行ったところ(乙60「行政文書開示請求書」)、厚生労働省は、「
>開示請求に係る文書はこれを保有していないため不開示とした」と回答し
>た(乙61「行政文書不開示決定通知書」)。
>援護法に基づく給付は現在も継続して行われているのであるから、援護法
>を集団自決に適用するために赤松隊長が自決を命令したとする書類が作成
>されていたのであれば、援護法適用の根拠となる命令文書が廃棄されて存
>在しないということはあり得ない。

567 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:23:30 ID:UELYDpDk0
いいからカネ寄越せよ

568 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:23:36 ID:FOK5DxGy0
>>566
そんじゃ厚生省に何が根拠で金出したのか聞いてみたらw

569 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:24:46 ID:4eRB0r/c0
>>558
元々、学問的な必要性からというよりは、感情的な背景で書かれている記述部分でしょうから
事実関係の信頼性で影響を受けやすいのは仕方ないことかと。

聖徳太子のような学問的に大事な部分は、聖徳太子否定説がでててもちゃんと載ってるわけですし。

570 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:25:05 ID:JHEeZgBp0
553さん、お借りします。
>>566
553 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:16:41 ID:hUCOot690

 公式文章じゃあるまいし届いた全ての書類を保管してるわけないだろ。
ってか軍の命令で集団自決があったと言う側も命令文章が無かったら証拠が無いって事になるじゃない。

571 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:27:38 ID:4MIol4e20
しかし沖縄にはこういう問題に対する異論家が一人もいないのか?
主観的証言だけを信じて歴史と言う客観的検証すべき問題を大騒ぎのお祭りにするなんて特亜並に気味ワリー奴ら

572 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:27:39 ID:/jXXEg3t0
>>570
> 553さん、お借りします。
> >>566
> 553 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:16:41 ID:hUCOot690
>
>  公式文章じゃあるまいし届いた全ての書類を保管してるわけないだろ。
> ってか軍の命令で集団自決があったと言う側も命令文章が無かったら証拠が無いって事になるじゃない。

なにをいっているんだ、これは厚生省に提出されたという公式文書だ
ないはずないんだ、照屋、赤松がほんとのこといっているんならな

573 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:28:36 ID:3qBqZB0E0
選挙権もない高校生の餓鬼が政治演説をぶつなんざ、ちゃんちゃら可笑しい。片腹遺体。
自分で自分を食わせられるようになって初めて、大事を語る資格がある。
まったく、こういうケツの青いガキを煽動する悪い大人は、どこのドイツだ。

574 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:30:34 ID:JHEeZgBp0
>>572

じゃあ、なんで、遺族にお金が払われているんだ?

575 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:32:39 ID:FOK5DxGy0
公文書は存在するだろう。
ただ、役人としても詐欺を黙認して金を払ったとは認めないだろうな。
まあ、金もらってる時点で証明されてるけどなw

576 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:34:12 ID:/jXXEg3t0
>>574
> じゃあ、なんで、遺族にお金が払われているんだ?

厚生省に聞けよ、今は厚生労働省か
援護法の運用基準というのがあるんだろう

義勇兵で戦死したような場合、義勇兵なんて法的根拠がないから
動員使役されたケースで、いちいち文書なんてあるはず無いんだ
文書が無ければ認めんというような運用がされたとも思えないけれどね


577 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:35:35 ID:4eRB0r/c0
照屋氏の書類を提出したという話しが本当なら考えられる可能性
@厚生省の手落ちで紛失くした
A公開できない理由がある
B厚生省も嘘を承知で恩給を出した(命令書は偽物とわかっていたので保存しなかった)
などが考えられるかな。
敗戦後、退役している赤松氏がいつまでも部隊の判子を持っているとは思えないので、
あり合わせの紙にサインのみとかそんな感じのものしか作れないのでは?

578 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:35:50 ID:jzYVNP9p0
>>345
「各部隊ハ」と明言してる。「部隊」に民間人は入らない。
 ひめゆり女学生達に「解散命令」が出たのは有名。「解散命令」とは、
部隊の任を解くこと。爾後の自由行動の許可、と同義。第三外科解散後は、
プロの従軍看護婦以外は自由行動となった。
ひめゆり女学生達の中でも、米軍に殺されず、また自決しなかった学生は
生き残っているよ。
 なので、345氏の勘繰りには反対。

579 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:37:05 ID:FOK5DxGy0
朝鮮人の徴用・徴兵者の記録ならあるけどなw

日帝下の徴用・徴兵者ら37万名の記録、政府が30年以上放置
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2001120703478

580 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:38:53 ID:JHEeZgBp0
>>576
つうか、赤松証言がウソなら、軍が強制した事実もなくなるぞ

581 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:39:58 ID:/jXXEg3t0
>>577
> 照屋氏の書類を提出したという話しが本当なら考えられる可能性

俺は照屋がインチキを言っていると思うな
厚生省は、かなりゆるく援護法を運用し
口頭で命令があったという証言でOK
ということにしたんだと思う

582 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:40:57 ID:hUCOot690
>>572
年金受け取るための参考資料程度の価値しかないだろ。命令書以外にも申請書だの色々必要だろうしね。

583 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:42:57 ID:jzYVNP9p0
>>581
よくわからないのですが、
>口頭で命令があったという証言
が偽証だった、という可能性があるのが本件の問題点なのでは?

なぜ照屋氏がウソを言っている、という結論になるのですか?

584 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:44:24 ID:FOK5DxGy0
証言だけで事実認定して金がもらえる。
朝鮮人なみだなw

585 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:44:34 ID:JHEeZgBp0
>>581
なあ、聞きたいんだが、
なぜ、そこまで日本軍を悪者にしたい?

日本軍=祖父とか、だろう
自分の祖先を悪者にしてどうするんだ?

586 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:46:59 ID:xc4wVhPbO
チョーセンタカリと基本は同じだな

587 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:48:52 ID:4eRB0r/c0
>>585
もちつけ>>581は、照屋氏の書類を提出したという部分だけの話ではないの?
照屋氏の証言全体に対する評価ではないと思うのだが。

588 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:49:04 ID:/jXXEg3t0
>>585
> >>581
> なあ、聞きたいんだが、
> なぜ、そこまで日本軍を悪者にしたい?

は? 581 のどこでそう思った?

まあいいや、
日本軍が悪者なんじゃなくて、戦争が悪なんだよ
軍隊を作って戦争をやらかすやつが悪なの
軍隊はそういうやつらにとってのたんなる道具で
国民が煽られ騙され地獄へと連れて行かれるの
俺たちの「祖父」とかが地獄を味あわされたの
それが問題の根源だろ

589 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:49:53 ID:7GIldx7r0
>>571

反対意見を言ったらこの11万人によって虐殺されるからじゃないの?

590 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:50:05 ID:jzYVNP9p0
本件で本当に信じられないのが、沖縄にある地元紙二紙が、いずれも
同じ論調一色であること。現地には言論の自由がないのですか?
実は、現地は既に日本ではない、もしくは、復帰後も依然として日本では
ない、ということなんでしょうか。

591 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:50:46 ID:FOK5DxGy0
>>588
その小学生みたいな発想は釣りかw

592 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:51:15 ID:GQi+7icF0
>>585
あのさ
事実であるかどうかの議論じゃなかったのか?
祖父がどうのって願望の話をする場所だったのか?

593 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:51:17 ID:4eRB0r/c0
>>588
戦争を避けるには戦争を覚悟しなければならないという矛盾が
解消されない限り、それを乗り越えられることはなさそうですねぇ。

594 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:52:06 ID:/jXXEg3t0
>>590
> 本件で本当に信じられないのが、沖縄にある地元紙二紙が、いずれも
> 同じ論調一色であること。現地には言論の自由がないのですか?

しょうがないんじゃないか?
自民党から共産党まで、ウヨ以外
勢ぞろいしたらしいから

595 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:53:52 ID:JHEeZgBp0
>>587>>592>>588
www
いっきに来すぎwww
ちょっと待ってなwww

596 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:54:01 ID:GQi+7icF0
>>590
二紙が一致したら言論の自由がないってのもわけがわからんな
二紙が存在していたら常に朝日と産経のように逆の事を書かんといかんのか?

597 名前:教科書の沖縄戦「集団自決」修正問題、文科省が見直し検討:2007/10/02(火) 03:54:11 ID:qVPAYa1B0
10月2日1時4分配信 読売新聞

来年度から使用される高校日本史の教科書検定を巡り、沖縄戦の集団自決に
「日本軍の強制があった」とする表現を文部科学省が検定意見をつけて修正させた
問題で、同省は修正された記述の見直しが出来るかどうか検討に入った。

先月29日に沖縄県で開かれた、検定意見撤回を求める沖縄県民大会に
11万人が参加したことを受けた対応。教科書検定で修正された記述が
見直されることになれば、極めて異例だ。
渡海文部科学相は1日、報道陣に対し、「沖縄の人たちの気持ちも考え、
何をするべきか、何をできるかを考える必要がある」と述べ、できるだけ早い時期に
結論を出す考えを示した。


598 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:54:17 ID:/jXXEg3t0
>>593
> 戦争を避けるには戦争を覚悟しなければならないという矛盾が
> 解消されない限り、それを乗り越えられることはなさそうですねぇ。

たしかに、そういう思考の枠組みなら
いつまでたってもどうどう巡りですな
はて、どうやったら突破できることやら

599 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:54:21 ID:hUCOot690
>>571
反対意見の記事を書いたらいきなり中止にさせられたそうです。

>>581
推論の域を脱しない限りは教科書などには書かないのが良いと思いますが。
ましてや裁判中の問題です。

>>588
教科書にはスパイ容疑などで殺されたなどの記述は残っていますし集団自決に関しても残っています。
今の記述のどこが問題なのか分かりません。

600 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:54:53 ID:jzYVNP9p0
>>594
いや、ですから、なぜ
>自民党から共産党まで、ウヨ以外
勢ぞろいした

のですか?? 有力な反対説があるのにもかかわらず、地元紙二紙は
反対説を「捏造」とラベリングするだけで、有効な批判をしていません。
地元ではラベリングすれば議論は終結してしまうのですか?



601 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:57:01 ID:YzalQKg20

沖縄集団自決関連 〜軍命令は嘘〜
http://www.geocities.jp/u_kokist/index.htm

602 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:57:16 ID:RcyD9akf0
>>599
中止にさせられた
というのはどういう意味?

603 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:57:43 ID:/jXXEg3t0
>>600
> いや、ですから、なぜ
> >自民党から共産党まで、ウヨ以外
> 勢ぞろいした
>
> のですか?? 有力な反対説があるのにもかかわらず、地元紙二紙は

だからフツーの頭では、反対説が「有力」とは思えんのだよ
特に沖縄では「自民党から共産党まで、ウヨ以外」
「有力」とは思わなかったんだろうよ

それが現実なの

604 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:57:44 ID:LcOsQVcR0
>>600
反対説が有力でもなんでもなかったってことでは?
事実、支持者がいないわけだし。

605 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:57:53 ID:7GIldx7r0
>>594

何か当日はNHK教育以外、沖縄の地上波テレビは全チャンネル

『県民大会の生放送』

だったそうだぜ。

ttp://tv.nikkansports.com/tv.php?mode=06&site=007&category=tn&sdate=20070929&shour=05&lhour=24&area=047&stationbar=7,13,18&template=program

15:00台見てみろよ。

606 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:58:07 ID:hUCOot690
>>600
http://koyamay.iza.ne.jp/blog/entry/201455/

照屋氏も実名の公表は「沖縄で生きていけない」と言う理由で二の足を踏んだとか。

607 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:58:15 ID:GQi+7icF0
>>599
>反対意見の記事を書いたらいきなり中止にさせられたそうです。

あの、貴方の情報源は何処よ?
記者に知り合いでもいるってのか?

608 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:58:53 ID:jzYVNP9p0
>>596
>二紙が存在していたら常に朝日と産経のように逆の事を書かんといかんのか?
曲解です。
二紙いずれもが、有力な反対説に対してラベリングをして切り捨てている
だけなのが異常なのですよ。
同じような感情的内容であることも異常です。
冷静な議論、が紙面でなされていません。なぜ??




609 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:59:45 ID:JHEeZgBp0
>>587
ホントか、は置いといて、
赤松証言の書類がないなら、強制した証拠はないな

>>592
>祖父がどうのって願望の話をする場所だったのか?
今回だけ、聞いて見たくてね

>>588
悪いな、聞いて見たかったんだ

>戦争が悪なんだよ
なるほど、ただ、日本が戦争しない道は、なかったと思うが

610 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:02:05 ID:hUCOot690
>>603
>>604

単なる言論統制。
反対派は物言えないだけ。
文部省が検定を変えるぐらいには反対説がある程度「有力」と思われているのは間違いないだろ

611 名前:教科書の沖縄戦「集団自決」修正問題、文科省が見直し検討:2007/10/02(火) 04:02:15 ID:qVPAYa1B0
ソース貼り忘れた スマン

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071001-00000014-yom-soci

612 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:02:25 ID:GQi+7icF0
>>608
>有力な反対説
これが眉唾だからじゃないの?

曲解?
一紙一紙ならよかったのか?
二紙とも反対説だったらよかったのか?

で、どこが表現の自由に反しているんだ?
二紙両方があったとの選択をすることに何の問題が?

613 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:02:51 ID:UhVRb9nOO
>>1の中に軍の関与の証拠が無い件について。

614 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:03:20 ID:dd5ZmsOS0
世論に左右されて見直しするぐらいなら
検定制度なんて止めちまえよ

615 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:05:16 ID:hUCOot690
>>607

606のリンク先でも見て下さい

616 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:05:44 ID:jzYVNP9p0
>>603
>だからフツーの頭では、反対説が「有力」とは思えんのだよ

その論理ですと水掛け論になりますから、質問を変えます。
反対説、すなわちここでは 「照屋証言」「母の遺したもの」
が代表的なものですが。これらについては、現地では客観的
検証なしに「捏造」とラベリングすれば、抹殺できるのでしょうか?


617 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:05:45 ID:YhuAYRvw0
>>614

同意。

左右されちゃうような発言をした町村のようなのがいるから、
反日国につけ入られる。

618 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:06:20 ID:/jXXEg3t0
>>609
> >戦争が悪なんだよ
> なるほど、ただ、日本が戦争しない道は、なかったと思うが

おれはあったと思うけどね...
国を支配層と民衆に分ける考え方はお嫌いかもしれんが
財界・軍部には戦争を国益として民衆を煽り騙し戦争に連れて行くということがある
日本だろうと、アメリカだろうと、どこであってもだ
国益と国益が衝突して戦争になる
動員される民衆が地獄を見る
だから「日本だけが悪かったわけじゃない」というのはもちろん一理ある
日本の支配層もアメリカの支配層も悪いんだ
責任の大小はあるだろうが


619 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:07:28 ID:A8s+BSHo0
>>616
照屋証言を知っている沖縄人はほとんどいないと思います。
親にソースみせたらビックリしてました。


620 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:08:46 ID:6qS5Qcqr0
つーか昔は集団自決の記述自体無かったぞ?教科書に。
削除されたとか言って騒いでるけど。

621 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:09:05 ID:/jXXEg3t0
>>616
> が代表的なものですが。これらについては、現地では客観的
> 検証なしに「捏造」とラベリングすれば、抹殺できるのでしょうか?

だからさっきから俺は、
厚生省に出した赤松でっち上げ命令書、どこへ消えちゃったんだ?
っていっている
別に何の説明もなしに「捏造だ」なんていっているわけじゃないぞ

622 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:09:56 ID:fMFxRrBN0
こんな抗議集会ごときで歴史教科書が書き換わったら
中国や韓国で抗議集会連発の悪寒!!



623 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:10:01 ID:flKSLjOI0
沖縄なんか基地にしちまえよ。
日本防衛に役に立つ。

624 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:10:35 ID:jzYVNP9p0
>>612
>二紙とも反対説だったらよかったのか?
依然として曲解してらっしゃいますね。
二紙とも反対説になれとまでは申していません。
紙面で、客観的検証はしていますか? 各々の新聞社が現在の結論を
採用するにあたり、反対説に対して検証をしたのですか?
 反対説が「フツーの頭では、反対説が「有力」とは思えん」
という理由付けで葬られるのであれば、やはり健全な民主主義が存在する
とは思えませんが。

625 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:10:53 ID:YhuAYRvw0
ギャーギャー騒げば、教科書が書き換えられるなら、

これからは、何でもありになってしまうぞ。

626 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:12:44 ID:7fVWNabwO
>>428
図星かwwwww

627 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:14:35 ID:LcOsQVcR0
>>625
多分、書き換えられることはないんじゃないか

628 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:14:39 ID:wr5VXGr70
>>2
つまらん
>>20 GJ

629 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:14:52 ID:/jXXEg3t0
>>624
>反対説が「フツーの頭では、反対説が「有力」とは思えん」
>という理由付けで葬られるのであれば、やはり健全な民主主義が存在する
>とは思えませんが。

しょうがないよ、主張に力が無いんだもの
「金目当てだ」なんて受け入れられるはずがない

630 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:14:53 ID:u5Z+1QQu0
批判に耐える史的資料が、ないんですよ。
インタヴューすると、語り手の熱情と信念のようなものしか見えてこない。
お話としてはよくできているが、しかし・・・・
正直言って、史的事実としての実在は、疑問です。

631 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:15:06 ID:tGJA6siZO
祭りキタ━━(゚∀゚)━━!!
沖縄11万人集会が参加者捏造の可能性!実質参加者1万人以下!?(ニュー速で立ってる)



意見撤回求め11万人集会=知事「軍は関与」−集団自決の教科書検定問題・沖縄
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070929-00000107-jij-soci

9/30 テロ朝日曜  17:30 ANNスーパーJチャンネル
で最初にこのニュースを流したときは★1万人と放送★

10/1 テロ朝月曜  16:53 スーパーJチャンネル
でこのニュースを流したときは11万人と放送 ★なぜか10万人増えてる(゙A゙ )★
毎日・読売・・・などもこれに追随し11万人と報道

テレビの画面に映った公園を見てみると、とても11万人いるようには見えない
で、調べたら
http://www.city.ginowan.okinawa.jp/2556/2600/2639/29430.html
海浜公園
専用使用無しの場合   3,000人
多目的広場半面専用使用ありの場合 2,000人
多目的広場全面専用使用ありの場合 1,000人 (ノ∀`)アチャー★1万人も入らんw★

10万人以上が集まるイベントはこんな感じw     ↓
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%82%B1&btnG=%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E6%A4%9C%E7%B4%A2&gbv=2

で、なぜ11万人に水増しされたのかというと・・・・
ミャンマー、連日の10万人デモ 
http://www.asahi.com/international/update/0925/TKY200709250381.html

【結論】
最初に1万人と報道した後、ミャンマーの10万人デモのことを思い出して、これだ!と思い足してしまったようですw 1万+10万=11万w

632 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:15:10 ID:JHEeZgBp0
>>618
日本は、外交的にうまくやればね、
たしかに、行きすぎはあった

でも、時代的に、植民地になるか、ならないか、だった

>国を支配層と民衆に分ける考え方はお嫌いかもしれんが
必ずしも、ではないが、この時、国民もイケイケだった

関係ないかもww
アメリカ軍とか、自衛隊とかは、どう思ってる?
日本にあって、いいの?

633 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:16:34 ID:hUCOot690
>>618
日比谷焼き討ち事件なんかもあるんだし
民衆は民衆で国を戦争に駆り立てたり熱狂したりもするものです。
また当時の軍人の中には戦争拡大に最後まで反対した方も居ますね。
有名なところだと山本五十六など。後半は大体同意。



634 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:16:40 ID:5FTf/qnn0
現地の人が言ってた。11万人なんて集まってない
精々3000人程度だったってさ


635 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:18:19 ID:czZ6VaCb0
歴史が多数決によって決まるのはおかしい。

636 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:19:35 ID:eCnNt7vb0
>>1
戦後大量無差別殺人を繰り返したサヨク団体や、
世界最大の虐殺やったソ連や中国も紹介しろよ。

637 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:20:42 ID:jzYVNP9p0
>>629
>「金目当てだ」なんて受け入れられるはずがない
なぜ???????
沖縄戦で資産と人材を失い、戦後まもなくの男手は、第九師団に徴兵された
後に台湾に移駐して難を逃れた兵士たちぐらいでした。
しかも、特に問題になっている慶良間諸島に関しては、残念ながら文字通り
見捨てられた状況だったのです。
 そのような中、残されたものたちの命を維持するために遺族年金を
もらえうように手はずを整えることは、至極当然、と私は考えます。
 形式上は詐取にあたる可能性がありますが、私は帰責性はかなり低いと
思います。

638 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:20:57 ID:5FTf/qnn0
満州事変を侵略って言うなら分かるけど、先に蒋介石の方から
上海租界に攻め込んできた支那事変が何で侵略なんですかね

639 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:21:32 ID:08X6Hutl0
世界日報  2007年6月23日 沖縄「慰霊の日」/“定説”を冷静に検証したい

<論争点は公正に記せ>
 定説となっている戦史とは、沖縄戦で実際に起きた慶良間諸島での住民の集団自決が、日本軍の命令で行われたというものだ。
この軍命令説の“原書”は、沖縄タイムス編の沖縄戦記『鉄の暴風』で、その後、ジャーナリストや文化人が書いた沖縄戦史、
また村が作成した村史により、集団自決が軍命令によるもの、という見方が通説となり、教科書にまで書かれる定説になった。

 これに対して、作家の曽野綾子さんは、直接、証言者らに詳細な取材をし『ある神話の背景』の中で軍命令説を明確に否定した。
現在、軍命令説を『沖縄ノート』で書いた作家の大江健三郎氏が元守備隊長や遺族から名誉毀損で訴えられ、大阪地裁で係争中である。
小紙が連載中の「沖縄戦『集団自決』から62年 真実の攻防」の検証記事はさらに、その後の関係資料などを掘り起こし、事実に迫っている。

 事実関係が正反対に割れている中、文科省が、高校の日本史教科書検定で「沖縄戦の実態について誤解する恐れがある」との意見を付け、
「慶良間諸島での集団自決における軍命の存在」が削除された。
本土復帰後、三十五年がたって、定説に待ったが掛かったことは遅すぎたとはいえ、評価できる措置だ。
(中略)
 沖縄県議会は二十二日、検定意見の撤回と記述の回復を求める意見書案を全会一致で可決した。
これは、集団自決には「軍の命令・強制・誘導」があったと明記するよう要求した野党と、
「軍命はなかったとの証言もある」との文言の盛り込みを求めた自民党が、県議会として検定意見の撤回を求めることを優先し、
「日本軍による関与」との表現で折り合った妥協案である。

<選挙で歴史姿勢変えるな>
 自民党県議会では当初、意見書の採択を見送る方針だったはずだ。それが変更された背景に、地元マスコミや革新系平和運動家の圧力が強く、
検定意見に反対しなければ批判・攻撃の対象となり、参議院選挙を戦えなくなるとの声もあったようだ。

 特に、沖縄で定説に異議を唱えることには、非常に勇気が要る。しかし、歴史に対する姿勢が選挙で左右されることは、
「慰霊」にふさわしい行為とは言えない。


640 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:21:37 ID:hUCOot690
>>629
それが受け入れられて教科書書き換わってる。
そしてその説を報道できない沖縄マスコミが606のリンク先。


641 名前:359:2007/10/02(火) 04:22:26 ID:QON4g+vy0
毎度の事でもう飽き飽きなんだけど
新報もタイムスも「県民」をダシにして
「これが県民の総意」だとか「これが県民感情」だとか煽る
要するに県民を矢面に立たせ、煽った自分達はサッと県民の後ろに隠れる
特に行政と癒着して県立美術館利権を握ってるタイムスよ
県民の味方みたいなツラするんじゃねえ
でーじわじわじーする



642 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:24:19 ID:5FTf/qnn0
11万人なんか集まってない。てか1万人も集まってない
これは捏造記事だろ

643 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:24:58 ID:jzYVNP9p0
>>629

それから、
>主張に力が無いんだもの
 なぜ力がないのか、できれば客観的事実を元に理由付けてください。
「力がない」というのは評価であって、その前提となる事実があるはず
だと思うのですが。
>「金目当てだ」なんて受け入れられるはずがない
 あなたの願望はわかりましたが、なぜそうなのか、教えてください。

 このような主観的論理が、現地新聞でまかり通っているのに戦慄を覚えます。
大戦末期の「必勝の信念」と似た空気があります。




644 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:25:21 ID:fMFxRrBN0
>>636
反日自虐が目的なのに、他の国の暗黒面は一切不要です。
世界史で最初に「侵略」したのは豊臣秀吉ですってな具合。

645 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:26:16 ID:MX6lLQox0
>>606
酷い話だね。
沖縄は大きなムラだな。

646 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:28:44 ID:Lmf3kjlQ0
>>1
「共産主義黒書」に共産主義者どもの犯罪が全て書いてあるわよね。

2億人を虐殺した共産主義者どもの犯罪を

隠蔽するとはいかがなものかしら。

647 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:31:01 ID:R9zsxZVwO
なんでもかんでも日本軍のせいだもんな。
祖父や曾祖父が浮かばれないよ。


648 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:34:28 ID:jzYVNP9p0
ID:/jXXEg3t0さん、
ID:GQi+7icF0さん、
お時間ができたら、またきてくださいね。
釣りでもいいので。


649 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:34:31 ID:QDsli+MzO
沖縄集団自決の集会は11万人も集まってナカッタ【実数6000人以下】
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1191264034/

650 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:39:43 ID:VzqQADKG0
多感な高校生ともなれば、どっちであれ一方的に信じ込む
まず教育で、旧日本軍の組織図使って軍隊とはこういうものだったと言うのを教えて
その上で証言者にとっての事実は、記憶の曖昧、脚色は人ならあるという前提を元に
いくつかの事例(相反するものもでる)を客観的にのせておけばよい

651 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:42:25 ID:pJB/J+sz0
日本軍の関与があったかどうかはどっちでもいいし、事実を教科書に載せるべき。
それよりも圧力があれば一国の政府が簡単に教科書を書き換える姿勢の方が問題。
教科書は国家の根幹に関わる問題なのだから、基本は政府主導でなければならない。
こういうことをしてれば、中韓などに付け入る隙を与えるだけ。

652 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:44:00 ID:R9zsxZVwO
沖縄県の人口137万人
10人に一人の参加?
ほんまかいな?

653 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:44:34 ID:FOK5DxGy0
自称左翼のやってる事って、批判してる日本軍と同じって事になるなw
それとも中国共産党の手法と同じかなw

654 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:44:47 ID:CeuJ64rJ0
今回の騒動はよくわからないけど,そもそも教科書検定いらない.

655 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:47:11 ID:HtQjD2pL0
[オピニオン]沖縄玉砕
OCTOBER 02, 2007 03:05

第2次世界大戦で日本の敗戦色が濃かった1945年3月、米軍は沖縄島を1500隻の軍艦で包囲した。
動員された兵力だけで54万人に達した。島内にいた日本軍は11万人で、「ふくろのねずみ」だった。
しかし、日本軍は島のあちこちに散在した洞窟に隠れ、執拗に抵抗した。日本は、米軍が日本本土に
上陸作戦を展開することを予想した。そのため、沖縄に米軍兵力を最大限引きつけて、時間を稼いだ。
囲碁で言えば沖縄は「捨て石」だった。

◆同年6月、米軍が沖縄を完全に占領し、8月6日に広島、9日に長崎に原子爆弾を投下すると、
日本は降伏した。沖縄決戦は第2次大戦の最後の戦闘であり、「日本帝国の終着駅」と記録される。
3ヵ月の短い戦闘で、沖縄住民の4分の1の12万人以上が命を失った。日本の引き延ばし作戦で、
弾除けになったのだ。米軍戦死者1万2500人、日本軍戦死者9万4000人を合わせた数よりも多い
犠牲だった。その中には、米軍につかまる前に集団自決した民間人数千人が含まれている。

◆日本帝国は住民たちに「米軍につかまれば女は陵辱を受け、男は四肢が引き裂かれて死ぬ」と言って、
「玉砕」を強要した。いわゆる「軍民共死」である。戦闘が終わった後、洞窟の中には刀と紐で殺しあった
悽惨な死骸が大量に発見された。最近、日本政府が新しい高校の教科書に「日本軍が集団自決を強制
した」という表現を削除することを決めると、沖縄住民10万人以上が怒りに満ちたデモを起こした。
新しい教科書どおりなら、住民自ら自決を選んだという話になる。

◆多くの人が身震いした経験を「具体的な証拠がない」として否定することは、日本の典型的な歴史歪曲の
手法である。日本のノーベル文学賞受賞作家の大江健三郎は00年、「日本は小さくは沖縄、
大きくはアジアに対して、自分たちの負担を自覚しなければならない」と指摘した。当時沖縄には、
軍人など韓国人が1万人も動員されていた。韓国も座視してはいられない。

洪賛植(ホン・チャンシク)論説委員 chansik@donga.com

656 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:48:31 ID:08X6Hutl0
軍命令による集団自決なんて神話はとっくに否定されてるよ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
軍命令説の起源は、戦後まもない時期に沖縄タイムスが刊行した『鉄の暴風』(昭和25年)で、
それが子引き、孫引きされて広まったのだが、渡嘉敷(とかしき)島の場合は曽野綾子氏の
『ある神話の背景』(昭和48年)によって全面否定され、赤松嘉次守備隊長はむしろ「自決するな」
と制止した事情が明らかになった。

座間味(ざまみ)島の場合も、自決を指示したのは村の幹部で、そのための手榴(しゅりゅう)弾をくれ
という要請を梅沢裕守備隊長は拒絶し、谷間で生きのびてくれと指示した事実が明確となり、
県史もその線に沿った訂正をすませている。

真相の解明がおくれたのは、別の事情もあった。遺族が厚生省(当時)の援護年金を受給するには、
軍命令があったという形式を取る必要があり、両守備隊長も「お世話になった村のために」と了承し、
沈黙を守りつづけた。

そこで90歳の梅沢元少佐(と赤松氏の遺族)が「汚名」をそそごうと、作家の大江健三郎氏
(と岩波書店)を相手どって平成17年夏、謝罪と著書『沖縄ノート』の出版差し止めなどを求め大阪地裁へ提訴したとき、
私はついでに沈黙を守ればよいのにと思わぬでもなかった。
(以下 略) (2007/04/14 05:06)
http://www.sankei.co.jp/ronsetsu/seiron/070414/srn070414000.htm
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

集団自決 真実を語れない沖縄の特殊性
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid317.html

左翼の嘘に便乗する在日コリアンと沖縄
http://www.youtube.com/watch?v=9NA22FXZDcY

日本軍のいないチビチリガマでの集団自決の例
http://www.yomitan.jp/sonsi/vol05a/chap02/sec03/cont00/docu129.htm


657 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:48:35 ID:XUcj3g+30
ID:9Q4fJHfV0

資料サンクス

658 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:50:17 ID:MX6lLQox0
>>654
検定なんて無い方がいいに決まってるけど、
今の日本は、学生、生徒、児童、がイデオロギー対立の最前線だから、
守ってやらないととんでもない事に。

659 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:51:47 ID:PVVU5MrK0
韓国のマスコミが大きく報じているよ。
慰安婦問題でも、韓国が大規模な集会を起こすなど、圧力を加えれば、
日本政府は簡単に教科書を書き換えてくれる、という
誤った情報を与えたのではないか?

その事を一切考慮せず、一方的に軍の強制があった、あったと
いう報道を繰り返すマスコミが許せない。
自民党を追い込むためだけに、沖縄に配慮する決議案を出そうとする民主党も許せない。

今後の教科書検定のことを考慮すれば、
悪しき前例を作った、と後世言い伝えられるのではないか?

660 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:52:32 ID:DLboCtpG0
黒書ではソ連が2000万としてるが、ロシア政府は7000万と公表してる。
スターリンは確かに酷かったが他の香具師も酷かった。
鉄のカーテンはそれすら知らせなかったわけだ。
まあ、7000万と思えないほど消えてるが。

661 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:52:52 ID:7fVWNabwO
アメリカ相手に無謀な戦いを挑んだこと。
勝ち目がないと解っていながら、
早期和平もせずジリ貧になるまで戦った。
沖縄を血の海に、広島長崎に
原爆を投下された。

662 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:54:56 ID:FOK5DxGy0
>>661
それではハルノートを受け入れて白人が世界征服していれば良かったんだねw

663 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:58:54 ID:YWbldUd40
もう、「被害者」としての旨みや心地よさを何十年も味わい続けて来ちゃったから(その多くは左翼が煽動したんだろうが)
感覚が麻痺しちまってんだろうな・・・。
周りが皆左巻きの連中で占められてるんで、他県の人たちの「痛かったのはおまえらだけじゃねーよ」っていう生暖かい視線
を感じる事が出来ずに、被害者麻薬もやめられない中毒患者。
本土の連中も、現状で米軍基地の7割も受け持ってもらってるから、大きな声で反論も出来ずに放置状態。

結果、沖縄と本土の心の亀裂が広がっていく、この状態こそ左の連中の目論見なんだろうけど。

664 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:59:24 ID:r/Wod0GXO
自民党に投票して良かったわ

ミンスはヤバい。

たいだい 国や軍隊が集団自決を強制したという証拠がない。


665 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 05:01:49 ID:ZBcYQugq0
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1191058133/370
依頼370より

意見撤回求め11万人集会=知事「軍は関与」−集団自決の教科書検定問題・沖縄
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070929-00000107-jij-soci

9/30 テロ朝日曜  17:30 ANNスーパーJチャンネル
で最初にこのニュースを流したときは★1万人と放送★

10/1 テロ朝月曜  16:53 スーパーJチャンネル
でこのニュースを流したときは11万人と放送 ★なぜか10万人増えてる(゙A゙ )★
毎日・読売・・・などもこれに追随し11万人と報道

テレビの画面に映った公園を見てみると、とても11万人いるようには見えない
で、調べたら
http://www.city.ginowan.okinawa.jp/2556/2600/2639/29430.html
海浜公園
専用使用無しの場合   3,000人
多目的広場半面専用使用ありの場合 2,000人
多目的広場全面専用使用ありの場合 1,000人 (ノ∀`)アチャー★1万人も入らんw★

10万人以上が集まるイベントはこんな感じw     ↓
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%82%B1&btnG=%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E6%A4%9C%E7%B4%A2&gbv=2

で、なぜ11万人に水増しされたのかというと・・・・
ミャンマー、連日の10万人デモ 
http://www.asahi.com/international/update/0925/TKY200709250381.html

【結論】
最初に1万人と報道した後、ミャンマーの10万人デモのことを思い出して、これだ!と思い足してしまったようですw 1万+10万=11万w


666 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 05:04:08 ID:GQi+7icF0
>>624
アンタこそ自分の発言を好意的にとらえられると甘えすぎてない?

アンタが>>590で問題にしたのは

>本件で本当に信じられないのが、沖縄にある地元紙二紙が、いずれも
>同じ論調一色であること。現地には言論の自由がないのですか?

「同じ論調一色であること」を理由として「現地には言論の自由がない」と定義したんだろ?
だったら、両方同じであることか、一紙一紙に分かれていることを以って
「現地に言論の自由がある」と定義したのと同じだろう?

自分の言ったことに責任を持てと言ってるだけなんだが?

667 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 05:05:04 ID:/wVkoCxi0
歴史学者・政府→無かった
旧軍関係者→そんな命令するわけが無い
被害者→言われなかったがそんな空気だった
左翼→軍の命令で皆殺し

こんなとこ?

668 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 05:07:17 ID:08X6Hutl0
何故、沖縄人は神話にしがみつくんだ? サヨが怖いのか? 何かご利益があるのか? 本当に不思議だよ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
軍命令説の起源は、戦後まもない時期に沖縄タイムスが刊行した『鉄の暴風』(昭和25年)で、
それが子引き、孫引きされて広まったのだが、渡嘉敷(とかしき)島の場合は曽野綾子氏の
『ある神話の背景』(昭和48年)によって全面否定され、赤松嘉次守備隊長はむしろ「自決するな」
と制止した事情が明らかになった。

座間味(ざまみ)島の場合も、自決を指示したのは村の幹部で、そのための手榴(しゅりゅう)弾をくれ
という要請を梅沢裕守備隊長は拒絶し、谷間で生きのびてくれと指示した事実が明確となり、
県史もその線に沿った訂正をすませている。

真相の解明がおくれたのは、別の事情もあった。遺族が厚生省(当時)の援護年金を受給するには、
軍命令があったという形式を取る必要があり、両守備隊長も「お世話になった村のために」と了承し、
沈黙を守りつづけた。

そこで90歳の梅沢元少佐(と赤松氏の遺族)が「汚名」をそそごうと、作家の大江健三郎氏
(と岩波書店)を相手どって平成17年夏、謝罪と著書『沖縄ノート』の出版差し止めなどを求め大阪地裁へ提訴したとき、
私はついでに沈黙を守ればよいのにと思わぬでもなかった。
(以下 略) (2007/04/14 05:06)
http://www.sankei.co.jp/ronsetsu/seiron/070414/srn070414000.htm
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

集団自決 真実を語れない沖縄の特殊性
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid317.html

左翼の嘘に便乗する在日コリアンと沖縄
http://www.youtube.com/watch?v=9NA22FXZDcY

日本軍のいないチビチリガマでの集団自決の例
http://www.yomitan.jp/sonsi/vol05a/chap02/sec03/cont00/docu129.htm


669 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 05:07:33 ID:PYxH6z8SO
父よあなたは強かった

670 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 05:07:38 ID:MX6lLQox0
>>666
>>606を見ろ。


671 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 05:08:03 ID:r/Wod0GXO
自民党に投票して
今度こそ単独政権を取らせようー

672 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 05:08:04 ID:4u8V3MjrO
>>658
昔もそうだったような

673 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 05:09:28 ID:V+j7yxJ60
戦争のやり方は間違っていたと思う。
アメリカは外から攻め込んでくる時点では確かに強い。
でも一旦引き込むと存外もろい。イラクでも最初だけじゃ
ないかよ。ベトナムだって北爆とかはし放題でも日常的
パトロールで消耗しまくっていたし。
そういう戦争に持っていけなかった点はヤッパリ反省するべきだ。
米軍が本土上陸してからが本当の戦争であるべきだった。

674 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 05:09:35 ID:6qS5Qcqr0
人数水増しとか教科書で騒ぐとか
まるで中国じゃねーか
次は日の丸焼くのか?

675 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 05:11:20 ID:UPaomedr0
政治アピールに子供を使う連中はロクでもないと昔から相場が決まっている
実生活でも論理抜きで感情に訴えようとする人間こそ一番警戒すべき相手だな、個人的には

676 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 05:15:01 ID:jzYVNP9p0
>>666
!!またきてくれましたね!!

「同じ論調一色であること」を理由として「現地には言論の自由がない」
と定義したんだろ?

「同じ論調一色であること」、をもって、言論の自由がないことの十分条件
であると読み取るのは曲解ですよ。
 客観的検証ナシに同じ結論を強弁してる二紙の態度が異常であると
申し上げているのです。

>だったら、両方同じであることか、一紙一紙に分かれていることを以って
「現地に言論の自由がある」と定義したのと同じだろう?

論理が飛躍していて、ちょっとわかりません。
もう少し詳しくお願いいたします。なぜ「同じ」と主張なさるのですか?





677 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 05:16:39 ID:1pBc9jLD0
弱腰日本政府が記述を削除なんて大それた事を断行したってのが
沖縄人の捏造を証明してるようなものですよ

678 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 05:17:35 ID:8g2TGTdCO
>>668
あ〜年金がからんでるのか…それであんな必死なのね
周りの人たちも「あの人が言うなら間違いない」的に信じてるのかもね

679 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 05:18:16 ID:Sj791/o80
>>23
その一点だよな
公で、反論すると戦争賛美の吉外扱いされるし
こういう時こそ、サイレンと魔女リティを(ry

680 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 05:18:22 ID:G0HjZrf10
沖縄人は日本人としての誇りを失っちゃったのかな?

681 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 05:18:55 ID:FOK5DxGy0
>>675
慰安婦問題に抗議の小中高生、上野公園で抗議集会
慰安婦問題に対する日本政府の公式謝罪と賠償を求めるため13日から日本を
訪問している「平和を愛する青少年の歴史の会」所属の小中高校生11人が
15日、上野公園で抗議集会を開き、日本政府の誠実な対応を促した。
http://www.wowkorea.jp/news/Korea/2007/0815/10031025.html

682 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 05:28:11 ID:OW/i0z8A0
>>661
>アメリカ相手に無謀な戦いを挑んだこと。
正しい。
>早期和平もせずジリ貧になるまで戦った。
開戦後、相手が望んだのは無条件降伏だ。和平なんて出来る筈無いだろ?
講和や停戦だったら頼んでたぞ。全部失敗したけど。
>沖縄を血の海に、広島長崎に原爆を投下された。
後半部は大嘘。実験の為。海外との連絡線を経つか、
本土決戦派で分かれていたが、本土決戦になり、ソ連参戦を頼んだ。
関東軍の主戦派でさえ動揺は大きく勝てないとの判断を下し、
大本営と陛下は話し合われたが、止めになった。
核兵器の威力が分かりだしたのは実験後からだ。

>>673
残念ですが、イラクやベトナムは国外に協力者と生産拠点があります。
イギリスも本土を爆撃されてますが、米の圧倒的な支援があり、
連絡線は遂に絶たれませんでした。
日本のような孤立無援になった状態で降伏するべきです。
満州の生産拠点もソ連参戦であっと言う間に接収されてます。
朝鮮半島も守れはしないでしょう。

683 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 05:31:22 ID:FOK5DxGy0
>>680
日本人と言うより人としての誇りがないんだろ。
所詮、朝鮮人レベルだなw

684 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 05:37:11 ID:eMgikVsr0
教科書には沖縄戦に参加した米国機動部隊の艦船名と艦長の名前も
ちゃんとのせるべきだ。

政府は沖縄に地上戦を呼び込んだ責任を歴史から消そうとしているだけです。
政府は沖縄だけ玉砕前に、単独降伏することもできた。

軍人の洗脳教育が自滅に追い込んだのは明らか。なにをいまさら書き換えしてるの?

685 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 05:40:47 ID:BhrtSL+o0
>>680
地上戦は無差別爆撃のようにならずに非常に悲惨です。
上陸時には艦砲射撃と爆撃が行われますが、地上戦に比べればマシです。
特に艦砲射撃は凄い迫力なので記憶に残る人もいるでしょうが、
死人は少ないです。少なくとも逃げれば。

反面、地上戦はオーバーキル(過剰殺傷)が
起こり辛い(人が近距離で確認するから)ので、大量に死にます。
又、人の顔が見えるので恐怖も倍増です。
実際、レイプや虐殺は敵味方問わずに起こる。
もし、本土決戦が起これば、補給が容易な大陸よりかはマシですが、
悲惨な戦いになったでしょう。

だから沖縄の気持ちも分かってください。
疑わしい事を認めろと逝ってるわけではありません。
それは右翼が左翼になっただけでキチガイです。
真実を明らかにして、新たな補償やそういうのを考えては同でしょうか?

686 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 05:46:37 ID:MX6lLQox0
>>606
のおじさんみたい人がが、言いたい事を言えるような沖縄になるといいですね。

687 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 05:47:43 ID:Gt8uQgAHO
>>682
実験でも落とされた事に変わりはないだろ。
それを大嘘と言うのはおかしくないかな。

688 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 05:48:57 ID:6qS5Qcqr0
>>684
>軍人の洗脳教育が自滅に追い込んだのは明らか

だから「自決に追い込まれた」という書き換え方で
ぴったり合ってるんじゃねーの?

689 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 05:49:33 ID:BhrtSL+o0
>>684
>政府は沖縄だけ玉砕前に、単独降伏することもできた。

ならば今後沖縄が攻められた時に、
単独講和して無視することも出来ますね。
更に言いますと、沖縄に来るまでに沢山の民間人が亡くなってますので。
大体、上陸前に軍が逃げろと命令しても、
本土に逃げずにもたついてたでしょう?
(機雷や魚雷で沈んだのは事実ですが、
 之からの犠牲者を考えたら圧倒的に少ない。
 寧ろ見捨てる気なら重油を使うべきではない)
軍人の洗脳教育が徹底してた割には、国民は自由だったんですね。

690 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 05:51:56 ID:ajrot/mx0
>大体、上陸前に軍が逃げろと命令しても、
>本土に逃げずにもたついてたでしょう?
大本営発表鵜呑みにして勝ってると思ってたからね。
今更、沖縄に米軍が攻めてくると言っても誰も本気にしなかった。

691 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 05:52:01 ID:1K7gy1Uj0
沖縄マジでいらね。

692 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 05:54:34 ID:BhrtSL+o0
>大本営発表鵜呑みにして勝ってると思ってたからね。
そうか。なら愚か者の自己責任。

693 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 05:57:30 ID:MX6lLQox0
自決問題だよね。
戦争自体に問題を広げてもね。

694 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 05:59:13 ID:ajrot/mx0
>>692
重大な嘘を垂れ流し続けた政府の責任でもあるよ。

695 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 05:59:31 ID:3sKjvZ4YO
沖縄イラネ 返還しなくてよかったのに(  ´・ω・)

696 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 06:00:30 ID:FOK5DxGy0
>>685
何で沖縄だけ特別扱いしなければならないのか?
都市部への無差別絨毯爆撃がましなのか?

東京大空襲
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E7%A9%BA%E8%A5%B2

697 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/10/02(火) 06:02:16 ID:gp/jVTul0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<あくまで 「 学問 」 だから


( ^▽^)<極力 政治から遠ざけるべき

698 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/10/02(火) 06:02:36 ID:gp/jVTul0

( ^▽^)<すべての天体は、地球の周りを公転している  コレ定説♪



∧∧
;=゚-゚)

699 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 06:04:30 ID:BhrtSL+o0
>>694
当然である。それとともに当時の国民は言い逃れ出来ない。
最初から全体主義になることはないし、なっても変わる事が出来る。
沖縄であれ、本土であれ、
アジア各国を侵略した兵站を担ってた事を忘れてはならない。
それと共に、連合国も戦争犯罪を犯した事を忘れてはならない。

700 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 06:06:08 ID:j+6QlFsXO
小泉の靖国の時もそうだけどアカ教師が煽ってやらせてるんだよな。
それをアカマスゴミが取り上げて騒ぐ無限マッチポンプw

701 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 06:06:21 ID:ifCzFwID0
左翼による歴史の捏造の瞬間を
こんなにもリアルに見られるなんてwww

702 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 06:07:23 ID:FOK5DxGy0
>>699
アジア各国を侵略?
当時、アジアは欧米の植民地だ。
だから欧米と戦争になったw

703 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 06:08:16 ID:ajrot/mx0
>>699
特に情報を統制して8000万国民を騙し続けた当時の日本政府の悪行は忘れちゃならんよ。
国民の考え方は良くも悪くもそれに大きく左右されてしまうものだからね。

704 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 06:10:33 ID:dzjf6fqC0
特高を復活すべき。そして女子高生は捕らえて拷問できる制度を整えるべき。

705 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 06:16:45 ID:a1aFneiI0
こんなに沖縄の学生が要望してるのなら
沖縄専用の教科書を作ってあげればいいだろう
日本本土の学生には嘘の歴史を教えるわけにはいかんし

706 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 06:21:01 ID:BhrtSL+o0
>>703
政治腐敗から軍部に過剰な期待をし、二大政党をぶっこわして、
翼賛会推薦以外にも投票出来て当選してるのに、
全体主義に走った愚か者と同じ様に記録してます。

当時、生きていた者は、
「騙されていた!脅迫されていた!」そうやって責任を逃れてます。
騙されない者、脅迫されない者は戦時に存在しません。軍人さえも。
北朝鮮の国民でさえ、崩壊後は騙されていたとか言うでしょうが、
ただの言い逃れであり、裁かれないだけです。
こんな事言い出したら、非民主的な国の国民はやりたい放題です。

>>704
狂ったのは内務省だけじゃない。
天皇の命令という事にして、各省庁暴走した。
戦後はこの反省から、総理が最高責任者になってる。
国家元首は天皇か総理か国内でも議論がある。

707 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 06:23:59 ID:a1aFneiI0
俺が思うに
沖縄人が最近ヒステリー状態になってるのは
軍事技術の発達によって沖縄の戦略的重要性が無くなってきて
米軍から見放されかけてて、日本政府も頼りないし
シナに併合されそうになってる現実にイラついて当り散らしてるだけのように思うんだが。

708 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 06:34:06 ID:5FTf/qnn0
手榴弾自決があり得ないとは言わないが、時限式ならともかく
旧軍の着発式手榴弾で民間人が自決するなんて、とても難しいと思うよ

709 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 06:36:51 ID:lNQemv29O
>>707
明らかにシナ向きに加速してるんだけど

710 名前:徳冨蘇峯《興亜の大義》より:2007/10/02(火) 06:39:52 ID:xVh3P6NGO
戦争は何時まで継続する乎と、屡々訊ふ人がある。
予は毎度先づ今後一百年と見当を附くれば大なる間違ひあるまいと答へた。
これは決して空言ではない。全く根拠ありての返答だ。
予は正しく斯く信じてゐる。それには確乎たる理由がある。

…我等は遺産として子孫にまで此の大戦争を残すを心外千万とする。
然も国運発展の為めには、我等の子孫も、我等の祖先、及び我等と共に、
与に斉しく其の責に任ずるが当然の順序である。
借金を残すではない。大事業を残すのだ。

何は兎もあれ大東亞戦争は、極めて永続性のものだ。
その一段階の完遂は、必ずしも遼遠ならざるも、
歴史的意義に於ける完遂には、少なくとも百年を期さねばならぬ。
前進又前進、確保又確保。我等は此に於ていよいよ屯田持久の長策たるを知る。
|│ /
|●\
|^∀^)― 百年戦争は終らないのだお。
|_/
| \
|★ ̄]
|ハ´)<反日スルナラ・・・
| ̄沖]
|A`]<イマノウチ!
|⊂/
|ノ

711 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 06:45:34 ID:Lnsm/sHYO
反日の沖縄は中国に併合してもらえばいいよ

712 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 06:49:13 ID:cdVah0X0O
民間人ならアメリカ人がすぐそこまで迫って来てもう駄目だってなったら投降すると思う
でも、軍人だったら捕まったら拷問とかされて殺されそうだから、投降しようとしてる民間人がいたら、脅して止めさせそうな気がする

713 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 06:50:09 ID:HpFUXb640
うひゃー
給付金
年200万円ももらえるんだね

戦傷病者及び戦没者遺族への援護
http://www.mhlw.go.jp/bunya/engo/seido03/index.html

この給付金の総額とか県別支給額ってわからない?

714 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 06:51:20 ID:Lnsm/sHYO
米軍再編して沖縄から全基地を取り上げ、沖縄新政府として独立するのもいいか
沖縄は江戸時代まで独立国だからね

715 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 06:52:16 ID:N0/nZdl30
>>1
近頃は、これを「強制」って言うのか
日本語の意味も、外人が増えて変わったのう

716 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 06:58:18 ID:Bg+GpAo3O
福田内閣は、「従軍慰安婦」と同じパターンの失敗を繰り返そうとしている。後世への呪縛になるぞ。
事実と感情を混同してはならない。

安倍内閣ならこんなことにはならなかったのに。これは福田内閣を狙った揺さぶりだぜ。

717 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/10/02(火) 06:59:01 ID:gp/jVTul0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<政治的意図で歴史が左右されるなら それはもう 「 学問 」 ではない

      国家や政権政党が権力のもとに特定の思想・世論・意識・行動へ誘導する統制  「 プロパガンダ」 だ・・・


( ^▽^)<やってることが 戦前への逆戻りだ・・・・・


718 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 06:59:59 ID:1JPOuFgy0
バカ左翼はここに帰れ
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1190141370/


719 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:02:30 ID:gqQkeQ7S0
在日米軍の沖縄分を全部撤退させて台湾に移して、日本が沖縄と在日米軍に
費やしている金を台湾に全部上げればより中国のけん制になるし台湾安泰だし
いいことずくめじゃね?

まさか沖縄の人はお金が欲しくて基地反対してたなんていうわけないし。

720 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:02:56 ID:rcOQha3d0
戦争を美化するなってww
歴史の教科書なんて争い事がメインだろ

721 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:04:39 ID:jEu7E03H0
町村なにやってんの?

722 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:04:50 ID:RcaDUaRh0
沖縄のジジイババア共は金が欲しいから怒鳴ってるだけ。
最悪の人間のくず共

723 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:09:51 ID:95UrD5bF0
なるほど軍の命令ということにすれば金がもらえるのか。きたねえぞ。
沖縄のみなさん立派なご先祖様に恥ずかしくないのか?

724 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:12:53 ID:6XdHQbBY0
「自決を命令する言葉があったかなかったではなく、軍隊によって住民が追い詰められていったことが問題だ」
(沖縄タイムス05/8/27)
 「島に日本軍がいる中、米軍が上陸し、離島の狭い空間で精神的にも追い詰められていき、死につながった」(沖縄タイムス07/6/3)

はっきりいって沖縄タイムスも「軍命令は無かった」と思ってんじゃないだろうか?
軍命令があるなら堂々と主張してればいいのに、コロコロ言説を変更するのは…広義の強制とか言い出すのは…既視観がある。
慰安婦問題の時と一緒…
駄目だこりゃ…やる気があるのか無いのか…はっきりして威風堂々と構えてないのは情けない

725 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:20:30 ID:3CXjQwiZO
そもそも歴史の授業でやるような事か?
倫理とか道徳でやれ。

726 名前:2ちゃんねるランキングとカルト:2007/10/02(火) 07:20:59 ID:KFpMkzZ7O
■■□□□□□□□■■
■■□□□□□□□■■
■□□□Intel7□□□■
■□□□□□□□□□■
□□■■■□■■■□□
□□■■□■□■■□□
□□□□■■■□□□□
■■□□□|□□□■■
■■□■■■■■□■■
■■■□□□□□■■■
1位・2ちゃんねる閉鎖騒動

2位・滝川ルネッサンス
【解説】
あまりに外道なイジメ殺人、加害者が将来
プロ野球入り?スポーツエリート
加害者の一人の親が同校教師、イジメに関与
加害者G滝川連合のワルっぽいジャニーズ風
プリクラ、加害者の一人の彼女の写メ流出等

3位・姫井ぶって〜…つまんね〜

4位・ペッパーランチ
【解説】小説を超えた、都市伝説真っ青の
拉致事件。やり口から生きて返すつもりが
なく、背後に巨大な権力と闇の存在が見え隠れ
◆チーム世耕、統一協会◆
【ネット】都知事選と参院補選で、2ちゃんねるに民主党“標的”のコピペ10万件、今後問題化するのは必至だと毎日新聞
2001年240万人→現在140万人の自民党員
(上京したて勧誘され系オドオド大学生も)
【調べてみよう】
自民党の成り立ち、統一協会との関わり

727 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:21:58 ID:evxf8LzWO
>>723
昔の沖縄は、ある意味一番「現代日本的」な国だとオモ。

海上交通の要(これは今もそうだから、日本は沖縄を手放す事が出来ない…)としての地域を利用して、資金力を持って中国と日本に服従姿勢を見せる二面外交を堂々とやっていた。
つまり、純系のエコノミック・アニマルだよ。
こういうのは本来は疑われたら終りだから、沖縄はその辺りも徹底していた訳だ。

728 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:24:24 ID:UhVRb9nOO
もし検定意見が撤回されたら、集団自決問題で不当に遺族年金を貰っていた奴らに返還訴訟をおこす。
見逃してやろうと思っていたのに。

729 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:24:34 ID:Y1FRpchBO
運動のためだけに本土から渡って来てる馬鹿に
ジジババも担がれてんじゃねーよ

730 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:24:44 ID:zgePUG6n0
こんなこと授業でやるような重要なことじゃないだろ
歴史的には些細なことだ。

沖縄人、あほなのか

731 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:27:50 ID:HpFUXb640
えーと
色々調べてみたが

慶良間列島作戦報告

米公文書に「軍命」慶良間・集団自決/発生直後の住民証言
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200610031300_01.html

これについての意見はどうなってる?

732 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:28:00 ID:our0LEGL0
政府は、不正な遺族年金支給によって国に損害を与えてはならない。
舛添厚生労働大臣は不正がある事を知っていながら支給しているの
だから、責任を問われる。舛添は説明責任を果たせ。

733 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:30:21 ID:2IivgzeP0
こんなことで騒ぐ力があったら増税反対とかもっと別のところに注げよ

734 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:30:23 ID:81zrt9VmO
なんで安倍が叩かれたか、わかりやすい例だな。

735 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:30:41 ID:ld69l+cY0
沖縄はそれより、バイク板・自転車板の各住人からの不評に
ついてもっと考えれ。大阪なんかよりずっと悪評が高いんだぞ。

「寝袋等キャンプ用品を積んで走ってると乞食呼ばわり」

「中学生ぐらいの若者の集団にバイク奪われそうになった」

「女の単車一人旅は要注意。車でずっと後を付けて来る」

「事故ると警察が『やまたーがうちなーで迷惑かけるな!』」

「各種のお店の店員はなぜかタメ口率がやけに高い」

「南国に来たのに、街の雰囲気が異常に暗い」
≪※これについては、県民の建設業従事者の割合が異常なほど
高いため、不況によって人があぶれてるから、という意見あり≫

736 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:33:33 ID:1JPOuFgy0
タカリのバカ左翼ワロスwwwwwwwww
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1190141370/
---------
689 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2007/10/02(火) 06:26:28 ID:qz5GizsO
【集団自決問題】 高校生「教科書から、軍関与消さないで」「戦争美化するな」「真実を伝えたい」 検定意見撤回求める沖縄県民大会★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191234627/

>15 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 19:49:19 ID:07oJ4T4x0
> 沖縄に経済制裁すべきだな

>75 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:14:26 ID:kY3bFLyQ0
> 被害者ぶりっ子ぶりは、どっかの半島人と同じだな。きもい。

>94 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:59:22 ID:QRXHOwte0
> 沖縄が「あえてこう主張しなければならない」理由って何だろう。
> やっぱり中国と近いしいろいろ要求おしつけられてんのかな。

>99 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:10:11 ID:8MoftkW30
> ペナルティとして、もう沖縄だけ消費税率20%で良いわ。

> こんな嘘っぱち載せる前に、糞県民の沖縄時間という風習を載せるべきだ!

大戦中に本土の人間がどういった発想で沖縄を捨て石にしたかが良く判るスレですね。

694 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2007/10/02(火) 07:20:40 ID:fBkDK/WB
>>689
本当に1bit脳だなこいつら

集団自決の強要があったのか無かったのか知らねーが、仮にあったとして何か都合の悪い事でもあんのか

まさか美しい日本のブランドイメージに傷が付いちゃうとでも考えてんのか?
---------

737 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:35:35 ID:HpFUXb640
>>732
年金っていうか
準軍属の遺族への給付金

孫ももらえるみたいなんだよね

当時0才の子が生んだ子供までもらえるんだろうか?
そしたら
現在
子が62歳として
孫が30から40歳?

そこらへん詳しい人よろ

738 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:43:08 ID:PyqZ4NtGO
安倍っちがいなくなった途端このザマ、凄まじい圧力。またそれを全面的に応援
するマスゴミ、何の疑いもなくそのまんま受け入れる国民。ある意味、北朝鮮や
イランより酷い国だ。

739 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:43:49 ID:Wj9ZtRQb0
文科省の歴史修正主義者の馬鹿官僚が示した
削除理由の根拠とされた文献の著者本人がテレビに出て、
「削除は間違いだ」って明言してるんだから。

ウヨ死亡確定wwwww

740 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:47:10 ID:Wj9ZtRQb0
文科省の馬鹿官僚の削除意見に振り回されっぱなしだな
そして馬鹿官僚の削除意見を喜ぶ馬鹿ウヨwwwww
ウヨ死亡wwwww

741 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:49:09 ID:Wj9ZtRQb0
いかにウヨが馬鹿であるかを世間に知らしめたことで
今回の一件は意味があるなwwwww

ウヨ死亡wwwww

742 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:51:06 ID:Wj9ZtRQb0
削除させるなら、もう少し頭を使えよ、文科省の歴史修正馬鹿官僚様wwwww
こんなことじゃ、馬鹿ウヨが涙目になるだろ?wwwww

743 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:55:31 ID:B9X2rXptO
ココは慰霊の気持ちに溢れたスレでつね…

744 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:56:35 ID:gqQkeQ7S0
ユダヤのガス室、南京の大虐殺と同じ気がしてきたよ。被害を大きく広げてでっちあげて
せびればせびるほど自分たちの利益になるからどんどん話を大きくする。

そしてそれを否定すればヒステリーに非難する。

745 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:00:44 ID:zQm4T8xJO
もう沖縄はアメリカに返してやれよ

746 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:06:01 ID:RcXOp+uj0
トップの関与がなかったら企業の責任にはならないと
こんな簡単な例えでも言える評論家はいないものなんだろかと

747 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:11:44 ID:iRgDpMUYO
この「県民大会」参加者の何割が、一坪地主の県外在住者なんだろ

748 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:11:48 ID:bpxpzvWK0
ミンスは朝鮮人の政党ですもの。それにチラホラ中国人もいるようですが。w

ともかく日本自民党を崩壊させ、

異民族が日本を乗っ取るための政党なんですよ。

749 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:13:41 ID:cE0B1hHw0
>>738
全ては参院選の結果。
嘆くなら有権者の投票行動を嘆け。
これが民意だ。

750 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:20:15 ID:8pkPUBof0
沖縄で地上戦を行い、本土決戦といって煽り、沖縄で大きな犠牲を出す。
大きな犠牲というのは、1人、2人が死んだという程度じゃないよ。
そして本土決戦を観光するのかと思いきや降伏だもんな。いや、ほんと
日本ってすばらしい。
そして、恥ずかしくもなくえらそうな子のスレのレスの数々。おまいら、
少しは恥を知ろうや。民度が朝鮮人にも負けるかもよ。

751 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:21:08 ID:MseyWvkC0
意見撤回求め11万人集会=知事「軍は関与」−集団自決の教科書検定問題・沖縄
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070929-00000107-jij-soci

9/30 テロ朝日曜  17:30 ANNスーパーJチャンネル
で最初にこのニュースを流したときは★1万人と放送★

10/1 テロ朝月曜  16:53 スーパーJチャンネル
でこのニュースを流したときは11万人と放送 ★なぜか10万人増えてる(゙A゙ )★
毎日・読売・・・などもこれに追随し11万人と報道

テレビの画面に映った公園を見てみると、とても1万人いるようには見えない
で、調べたら
http://www.city.ginowan.okinawa.jp/2556/2600/2639/29430.html
海浜公園
専用使用無しの場合   3,000人
多目的広場半面専用使用ありの場合 2,000人
多目的広場全面専用使用ありの場合 1,000人 (ノ∀`)アチャー★1万人も入らんw★

10万人以上が集まるイベントはこんな感じw     ↓
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%82%B1&btnG=%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E6%A4%9C%E7%B4%A2&gbv=2

で、なぜ11万人に水増しされたのかというと・・・・
ミャンマー、連日の10万人デモ 
http://www.asahi.com/international/update/0925/TKY200709250381.html

【結論】
最初に1万人と報道した後、ミャンマーの10万人デモのことを思い出して
これだ!と思い足してしまったようですw 1万+10万=11万w  

752 名前:750:2007/10/02(火) 08:25:19 ID:8pkPUBof0
観光→敢行
子のスレ→このスレ

2箇所間違い訂正

753 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:36:38 ID:UqATwfIT0
>>750
それと集団自決の件は関係ないよ?
当時の作戦は今の世代に関係もないし。
大切なのは事実関係と証拠だけ。
感情論で教科書を決められたらあとの世代に申し訳ない。

754 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:43:52 ID:2B572our0
>>377

日本もさっさと米国から独立ね
沖縄は米国と日本から独立ね

755 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 08:53:56 ID:EaHaucuR0
アサヒる
http://asahiru.com/
http://asahiru.jp/
http://asahiru.org/

756 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:03:14 ID:l3AaiR7a0
教科書をアサヒるわけでしょ、軍の強制があったって。

757 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:05:13 ID:R3d9i4fM0
もう、米軍は海兵隊をアサヒに突入させろよ。なんでテロ組織を放置してるんだ。

758 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:05:17 ID:GjBbogg00


       金が欲しいだけでしょ


759 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:10:36 ID:XmOPqh+a0

ニコニコの動画みたけど、酷いね。

実際に地代払われてる土地の合計が、沖縄本島の3倍の面積wwwww

泥棒朝鮮人=沖縄県民

空港より後に真横に大学作って、飛行機が落ちたと大騒ぎwwww



760 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:11:09 ID:OYOJztZG0
沖縄w

761 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:11:13 ID:Lp7mmPX6O
もう、朝日が力を入れて掲載している物は、
報道でも記事でもなく、捏造だと思うようになった。

762 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:12:36 ID:HmfuVXEY0

(><)早く、独立させてください。貧乏なってもいいです。

日本帰属から外れることが何よりも嬉しい。

台湾と一緒に中国が民主化されるまで米国の過保護の下、待ちます。

台湾+沖縄=琉球省でd(^-^)b OK!

シーレーンは高額料金でレンタルさせてあげるからね♪

ガス田は残念ながら諦めてね♪ 中・米・琉で山分け!


763 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:12:38 ID:R3d9i4fM0
在日への特別配慮、部落への特別配慮、沖縄への特別配慮。
どれも犯罪と騒乱を引き起こしてばかり。

金銭等の支援は全面的にカットしろ>政府。

764 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:13:17 ID:0guLk/cGO
軍の関与があったかどうかが重要なのか?
戦争のなか、兵士も市民も追い詰められて
集団自決という悲劇があった、っていう
戦争の悲惨さを伝えたいんじゃないのか。
軍が悪い、で済ますの?

765 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:22:22 ID:fJbHR/FCO
戦争美化にどうして繋がるのか真面目な話わからない
俺がゆとりのせいか?
それとも誰かがアサヒってるせいか?

766 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:22:32 ID:ROzgb9e9O
「事実よりも『情』を優先させろ
それが思い込みに基づくものであったとしても」

言ってることが朝鮮人といっしょw

767 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:22:40 ID:Bg+GpAo3O
善意を装った被害者商売をしている奴はきっと地獄へ落ちるよ。



768 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:30:19 ID:BNycv9cI0
>>750
本当にそう思う。
「日本から出て行け」とか無茶苦茶言ってる馬鹿がいるからうんざりするんだよなぁ。
そういう勇ましい連中も「地方切捨て許さん」「補助金よこせ」とか言ってる本土の田舎国士だから笑える。
お前らの田畑は空襲も受けてないだろw

769 名前:中核派マン:2007/10/02(火) 09:31:51 ID:jBL+u5lmO
在日の強制連行が使えなくなったので沖縄の自決を使うことにしました。

770 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:35:29 ID:Z3PM0gQo0
>>750
>>768
これが琉球新報脳か…

771 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:36:53 ID:5/kgcsVoO
難しい問題。教科書検定って難しいよな。戦後レジームから脱却できそうにない。

772 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:39:20 ID:VarURVlg0
教科書から軍関与の記載が消えても教えたい教師はいくらでもいるだろうが
記載されている中で「そうとは言い切れない部分もある」と教える教師は皆無であろうことを考えるとなあ。

773 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:42:37 ID:IRpVCLPyO

組織としての関与と、個人の暴走とは区別しなければならない。
教科書に書くとすれば、「住民に自決を促した軍人がいた」
と、ここまでだろう。

勿論、軍の組織的な関与が立証されれば別だが。

感情論や、その時の国民の雰囲気で、歴史を政治的に扱ってはならない。


774 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:42:47 ID:BNycv9cI0
>>770
どこか間違ってるかね?

775 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:43:35 ID:X3iGVB3I0
住民が軍の言う事を何でも聞く状態があったのなら
「手榴弾を持って米軍に特攻してこい」って言うほうが自然だわな。
なんでそんな簡単なことに気付けないんだろう。

776 名前:名無しさん@8周年:2007/10/02(火) 09:43:40 ID:YyUV91Bq0
沖縄守備隊が米軍に負けたとゆうことを理解しないと
妄想がふくらむよ。

777 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:44:04 ID:zmTXMwPL0
okinawa ha yowamushi



778 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:51:39 ID:Z3PM0gQo0
>>774
>そういう勇ましい連中も「地方切捨て許さん」「補助金よこせ」とか言ってる本土の田舎国士だから笑える。
お前らの田畑は空襲も受けてないだろw

脳内国士が見えるようになったらもう末期です。

779 名前:(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2007/10/02(火) 09:54:00 ID:36Kl4ehe0

  【ゴー宣SP平成攘夷論】 この本を見つけた人は躊躇うことなく購入し
  ∩ ・∀・)∩∩ ´∀`)∩  このスレに報告すると共に、友人・知人にも紹介してください。
   〉     _ノ 〉     _ノ  そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
  ノ ノ  ノ  ノ ノ  ノ    出世しまくるわ体の悪い所全部治るわエラ顔細目の怪しい連中
  し´(_)   し´(_)     につけ回されるわでえらい事です

780 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:54:42 ID:U2y+5vH7O
こいつらはもう敗北教に取り付かれたキチガイだよ。
自分たちの信じてきた事が公的に嘘だと証明されたのに、信じてないんだもの。

何言っても無駄。もはや健常者じゃないのだから、後見人を付けて強制入院させるべきだ。

781 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:54:58 ID:BNycv9cI0
>>778
だから間違いは?
琉球新報との関連は?

782 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:59:53 ID:v3vH8zY50
なんでも載せてどっちが正しいのか考えさせればいいのに
あれこれ規制するから騒ぐんだよ。

783 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:03:54 ID:SktQGwao0
相手の意見を一方的に嘘だと言い切る高校生。
どんな洗脳を受けたやら。

784 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:04:11 ID:HmfuVXEY0
琉球独立党より若者へ

琉球独立に反対する沖縄人は 独立こわい病*にかかってます。
自分の価値に気が付いて無いのです。

「国」という利権があれば、下記のことが実行可能です。県程度では全然ダメです。要は頭を使うことです。

1.大自然=海(船の通行料、海産物資源など)、空、(航空産業、通行料など)、陸、(沖縄ブランドの農産物、国際会議、リゾート観光)
2.東支那海、西表島の資源などの莫大な収入(琉球国民1人当たり4億円以上)、県程度の自治なら沖縄県人には利益ゼロ。
3.東洋の要石としての場所貸し(軍事基地など) 日米軍事基地が現状維持なら琉球国として使用料を徴収。いやなら出ていってもらいます。
4.香港のような治外法権地貸し(沖縄の中に香港、マカオのような物をつくる、複数OK)
5.特別区で法人税を5〜10%にし世界の大企業の本社を誘致する。
6.その他
以上のように国という利権があればいくらでも収入源はありますいろいろなアイデア、商売が実行可能です。琉球国が琉球国民から税金
なんかほとんど徴収しなくてもやっていけるぐらいです。一般的に大国ほど税金が高いのは常識です。いやらしい消費税なんかいらないっ!。

独立こわい病*とは
沖縄は経済的に自立できないと思い込んでいる、又は思い込まされていること。1609年の薩摩侵略からじょじょに
かかってきました。1609年以前は殆どの人が琉球人意識があり立派に琉球国を経営していました。ところが1872年の琉球処分から
植民地教育、日本人教育により琉球人が能力のない卑しいものとされ、琉球語や文化も弾圧され、いつのまにか独立心もなくしてしまった
のです。独立心がなければ国の経営も当然できるわけがありません。

独立こわい病*の治療方法
1.まず誇りある琉球の歴史を勉強すること、そうすれば昔の琉球人に感動し、自信が沸いてくるでしょう。
2.琉球国が独立した場合、国という利権でどういう商売ができるかみんなでアイデアを出し合い検討すること。
(例えば面白い切手、金貨、など世界のコレクターと相談し発行できる、こういう物は発行数が少ない小国ほど有利。)
3.その他、考えるだけでも楽しくなります。国連も強い味方です。災害とかなにかあれば予算面で小国ほど援助がうけやすい。
2005.12.21



785 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:15:56 ID:HLZxhq8G0
>>1
どっちが事実なのかってことでしょ。
事実以前にとにかく県民が正しいというのでは駄目。


786 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:20:18 ID:Z3PM0gQo0
>>781
やっぱこのテの人はシャドーボクシングに全く疑問を感じないんだな(・∀・;)コワー

787 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:25:12 ID:rBUSki+M0
軍関与と渡嘉敷村のように作られたモノもあると言うことで両論併記すべきだな。

788 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:27:54 ID:vz+/vIOxO
はっきりした証拠もなく署名ひとつで歴史の改竄ができるんなら歴史なんて糞程の価値も無いわなw

789 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:29:36 ID:xxVLutqL0
検定後の書き換え部分読んだけど、沖縄の人がそんなに怒るような記述じゃなかったような気がするけどなぁ。
集団自決に追いやられたとちゃんと書いてあるし、それに軍が一部関与していることまで乗ってるもん。
もっとドラマチックに、戦記物風に沖縄の悲劇を書いて欲しいって事か?それ教科書じゃないじゃん!

790 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:32:27 ID:zPDf/wJ50
      ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_
    ,i':r"    + `ミ;;,
    彡        ミ;;;i
    彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!
     ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ,   旧日本軍の強制があったと
    ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'   修正するのは当然ですね
    `,|  / "ii" ヽ  |ノ   私を誰だと思っているんですか
     't ←―→ )/イ フフン
       ヽ、  _,/ λ、     
    _,,ノ|、  ̄//// \、
_,,..r''''"   | \`'/  /    ̄`''ー
      |  /\  /


791 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:36:17 ID:Fw0pZnnsO
洗脳されたサヨ高校生か

792 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:42:35 ID:JpFt1T4S0
>>789
彼らが政治運動の取っ掛かり、口実、大義名分に利用しているだけなんだって。
火種を大きくして大騒ぎになればそれでいいだけ。
チンピラが些細なことを口実に一般人にあやをつけようとするのと全く同じ。
好戦的な連中ってのは、いつもそうなんだ。いつも揉め事を起こさないと生きていけないみたいな連中さ。
普通の人は平和に穏便に日々を暮らしたいだけなのだがね。


793 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:44:17 ID:hqAO8Czl0
>>792
ここで沖縄の人間を煽ってる人間のほうが好戦的に見えるが・・・

794 名前:まとめ:2007/10/02(火) 10:48:56 ID:Wv2e+ODRO
集団自決はあった
ただ、命令によるものかは不明解

795 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:56:56 ID:5uISfCdUO
結局当時沖縄にいた人間にしか真実はわからないと言う事を考えると、国の言う事よりかは沖縄県民の証言の方が真実に近いのではないかと思うが…。


796 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:00:45 ID:OMOVOB0D0
集団自決が軍の作戦ならいざ知らず、

797 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:01:09 ID:oD3Jcc1O0
そんな沖縄の人まで被害者ズラしなくてもいいんじゃね。
自分達も日本軍だったんだからさぁ。
やるかやられるか自ら死ぬかしか当時は選択肢がなかった。
生き残っても米兵によるレイプ(生地獄)があったりした
わけだから一概にどの選択が良かったかは分からないよ。
当時は生き残る=幸せではなっかんだから。

798 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:01:28 ID:8fQUwsGp0
>>795
「国の言うこと」ってなに?


799 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:04:30 ID:OMOVOB0D0
米軍の部隊によっちゃ捕虜を取らないで皆殺しってのもあったそうな。
一般人はシラネ

800 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:05:41 ID:AgNDzuCP0
軍靴の音には敏感だが、日本人が拉致されていることには鈍感な極左

801 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:05:42 ID:hqAO8Czl0
ま、東京大空襲をやって、原爆を2発も落とす国だからな。

鬼畜米英、捕まるとなぶり殺しが信じられてもおかしくない。

802 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:06:05 ID:YvcFNJsK0
>>798
まぁ、国が意見して記述に検定意見を出したと思い込んでいるんですよw

…今回検定委員に記述を変える要求を出すことの方が問題なのにねぇ、
検閲制度復活ですね、恐ろしい世の中になるもんだ。

803 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:08:40 ID:R3d9i4fM0
>>799
ヨーロッパではドイツ兵の捕虜を不衛生に放置して殺しまくった>米
ベルリンでは一般市民が犯されまくった>ソ

804 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:09:11 ID:+EEMG9G80
どうやら自決強制復活に決まりそうです。
安倍辞任から流れが一気に変わりました。
2ちゃんねるをねじろとする皆さん、これにめげずがんばりましょう。


805 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:11:57 ID:pN1KUNEf0
関与って曖昧だよな
関与の問題ではなくて軍令の有無が論点なんだが
ここでも従軍慰安婦の時と同じ様に論点がずらされ、ぼかされてる

806 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:12:36 ID:YvcFNJsK0
>>804
別に信じたから、都合がいいからって変わるものでもなし、
とりあえず、大江の差し止め裁判を見守りましょうや。

807 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:19:34 ID:08X6Hutl0
アホな高校生を山車にして、サヨの毎度の手口ですね。 再度、基本情報を。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
軍命令説の起源は、戦後まもない時期に沖縄タイムスが刊行した『鉄の暴風』(昭和25年)で、
それが子引き、孫引きされて広まったのだが、渡嘉敷(とかしき)島の場合は曽野綾子氏の
『ある神話の背景』(昭和48年)によって全面否定され、赤松嘉次守備隊長はむしろ「自決するな」
と制止した事情が明らかになった。

座間味(ざまみ)島の場合も、自決を指示したのは村の幹部で、そのための手榴(しゅりゅう)弾をくれ
という要請を梅沢裕守備隊長は拒絶し、谷間で生きのびてくれと指示した事実が明確となり、
県史もその線に沿った訂正をすませている。

真相の解明がおくれたのは、別の事情もあった。遺族が厚生省(当時)の援護年金を受給するには、
軍命令があったという形式を取る必要があり、両守備隊長も「お世話になった村のために」と了承し、
沈黙を守りつづけた。

そこで90歳の梅沢元少佐(と赤松氏の遺族)が「汚名」をそそごうと、作家の大江健三郎氏
(と岩波書店)を相手どって平成17年夏、謝罪と著書『沖縄ノート』の出版差し止めなどを求め大阪地裁へ提訴したとき、
私はついでに沈黙を守ればよいのにと思わぬでもなかった。
(以下 略) (2007/04/14 05:06)
http://www.sankei.co.jp/ronsetsu/seiron/070414/srn070414000.htm
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

集団自決 真実を語れない沖縄の特殊性
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid317.html

左翼の嘘に便乗する在日コリアンと沖縄
http://www.youtube.com/watch?v=9NA22FXZDcY

日本軍のいないチビチリガマでの集団自決の例
http://www.yomitan.jp/sonsi/vol05a/chap02/sec03/cont00/docu129.htm

808 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:23:07 ID:08X6Hutl0
>>805
毎度のことながら、事実の吟味を曖昧にして論点をぼかす作戦です。

慰安婦強制連行の流れと似ているだろ?

慰安婦問題 
  ・「軍による慰安婦の強制連行があった」と朝日新聞が報道。
  ・各種調査で、強制連行の実例見つからず。
  ・「直接の連行はなくても、強制にあたる行為があった」と主張を変更。

集団自決問題
  ・「軍命令により集団自決が起こった」と沖縄タイムズが報道。
  ・当事者が、援護金受給のための捏造であったと告白。
  ・「集団自決せざるを得ない状況に日本軍が追い込んだ」と主張を変更。

共通点は自らの誤報を訂正せず、主張を変更して捏造に固執してる点ですね。


809 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:33:29 ID:4BYCyY7D0
集団自決はありましたが、軍が強制的に集団自決をさせたという決定的な証拠はありません。
あるのは証言ぐらいでそれを疑問視するとブサヨは「証言者が嘘をついてると言うのか」
とそこで思考停止。そもそも証言は裏付けされることで信憑性の高い証拠になるわけで
証言だけだとそんなことあったかも?程度。
しかもブサヨは証言が大事って言ってるくせに自分に都合の悪い証言は無視します。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

元琉球政府職員、照屋昇雄さん(82)

「遺族たちに戦傷病者戦没者遺族等援護法を適用するため、
軍による命令ということにし、自分たちで書類を作った。
当時、軍命令とする住民は1人もいなかった」

援護法には、軍人や軍属ではない一般住民は適用外となっていたため、
軍命令で行動していたことにして「準軍属」扱いとする案が浮上。
村長らが、終戦時に海上挺進(ていしん)隊第3戦隊長として島に
いた赤松嘉次元大尉(故人)に連絡し、「命令を出したことにしてほしい」
と依頼、同意を得たという。

照屋昇雄さんは島民が年金や弔慰金を受け取れるようにするために名前を
使われた赤松嘉次元大尉は、一部マスコミなどから残虐な指揮官というレッテルを張られてきた。
照屋さんは、自分のついた「うそ」で、赤松元大尉が長年非難され続けてきたことがつらかったという。
http://josaito.cool.ne.jp/togashiki/jiketsu.html

810 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:42:20 ID:oD3Jcc1O0
そんな沖縄の人まで被害者ズラしなくてもいいんじゃね。
自分達も日本軍だったんだからさぁ。
やるかやられるか自ら死ぬかしか当時は選択肢がなかった。
生き残っても米兵によるレイプ(生地獄)があったりした
わけだから一概にどの選択が良かったかは分からないよ。
当時は生き残る=幸せではなっかんだから。
強制というよりそれが当時の価値観。

811 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:43:13 ID:tzU1Hx8h0
18 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/08/01(水) 23:22:08 ID:9pfNcL3k0
今日のNHKその時歴史が動いたまとめ
米軍の四半世紀にわたる沖縄占領の歴史
・アメリカ軍は民間人を強制連行して屋根も無い収容所に閉じ込める。
・民間人の生活手段であった土地は強制徴用し基地化
・アメリカ軍は食料を正常に配給せず、強制連行された人々を餓死させる。
・抗議に対しては拳銃を振りかざして恫喝
・婦女暴行はある一月においてわかっているだけで194件
・アメリカは沖縄市民へ、軍政府はネコで沖縄市民はネズミ、ネコの許す範囲のみでネズミは行動できると主張
・戦後においても住民の生活手段である土地を、一坪年間・コーラ一本にもならない価格で強制徴用
・抗議運動に対しては武装した300人のアメリカ軍が銃を突きつけながら恫喝
・抗議活動のリーダー瀬長は冤罪で逮捕・活動中止におい込まれ、活動を永久に注視するまで出獄不可能と恫喝され1年半投獄
・昭和30年9月、6歳の幼稚園女児がアメリカ兵に誘拐・暴行・惨殺される
・アメリカ本土から派遣された議員団の調査報告書は沖縄市民の生活手段を奪う土地強制徴用を正当化
・抗議活動のリーダー瀬長が沖縄市長になったときに沖縄市の銀行資金が米国大株主の銀行により不当凍結される
・沖縄県民が納税努力で窮地を脱し、策略を跳ね除けるも今度はアメリカ軍が法改正を行い瀬長市長を追放

812 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:45:29 ID://UiIodD0
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/male/1189941718/

レス67を見てくれ
★★★(中国の)凄まじいリンチ動画★★★です

レス1の 拷問集団レイプ被害者画像
レス4の 生きたまま臓器抜き取り文章
レス55の 北朝鮮拷問も見てくれ

http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/male/1189941718/

レス67を見てくれ
★★★(中国の)凄まじいリンチ動画★★★です

レス1の 拷問集団レイプ被害者画像
レス4の 生きたまま臓器抜き取り文章
レス55の 北朝鮮拷問も見てくれ

http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/male/1189941718/

レス67を見てくれ
★★★(中国の)凄まじいリンチ動画★★★です

レス1の 拷問集団レイプ被害者画像
レス4の 生きたまま臓器抜き取り文章
レス55の 北朝鮮拷問も見てくれ

813 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:48:42 ID:HmfuVXEY0
琉球独立党より若者へ

琉球独立に反対する沖縄人は 独立こわい病*にかかってます。
自分の価値に気が付いて無いのです。

「国」という利権があれば、下記のことが実行可能です。県程度では全然ダメです。要は頭を使うことです。

1.大自然=海(船の通行料、海産物資源など)、空、(航空産業、通行料など)、陸、(沖縄ブランドの農産物、国際会議、リゾート観光)
2.東支那海、西表島の資源などの莫大な収入(琉球国民1人当たり4億円以上)、県程度の自治なら沖縄県人には利益ゼロ。
3.東洋の要石としての場所貸し(軍事基地など) 日米軍事基地が現状維持なら琉球国として使用料を徴収。いやなら出ていってもらいます。
4.香港のような治外法権地貸し(沖縄の中に香港、マカオのような物をつくる、複数OK)
5.特別区で法人税を5〜10%にし世界の大企業の本社を誘致する。
6.その他
以上のように国という利権があればいくらでも収入源はありますいろいろなアイデア、商売が実行可能です。琉球国が琉球国民から税金
なんかほとんど徴収しなくてもやっていけるぐらいです。一般的に大国ほど税金が高いのは常識です。いやらしい消費税なんかいらないっ!。

独立こわい病*とは
沖縄は経済的に自立できないと思い込んでいる、又は思い込まされていること。1609年の薩摩侵略からじょじょに
かかってきました。1609年以前は殆どの人が琉球人意識があり立派に琉球国を経営していました。ところが1872年の琉球処分から
植民地教育、日本人教育により琉球人が能力のない卑しいものとされ、琉球語や文化も弾圧され、いつのまにか独立心もなくしてしまった
のです。独立心がなければ国の経営も当然できるわけがありません。

独立こわい病*の治療方法
1.まず誇りある琉球の歴史を勉強すること、そうすれば昔の琉球人に感動し、自信が沸いてくるでしょう。
2.琉球国が独立した場合、国という利権でどういう商売ができるかみんなでアイデアを出し合い検討すること。
(例えば面白い切手、金貨、など世界のコレクターと相談し発行できる、こういう物は発行数が少ない小国ほど有利。)
3.その他、考えるだけでも楽しくなります。国連も強い味方です。災害とかなにかあれば予算面で小国ほど援助がうけやすい。


814 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:51:22 ID://UiIodD0

http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/male/1189941718/

レス67を見てくれ
★★★(中国の)凄まじいリンチ動画★★★です

レス1の 拷問集団レイプ被害者画像
レス4の 生きたまま臓器抜き取り文章
レス55の 北朝鮮拷問も見てくれ

815 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:55:05 ID:9dHvDwUq0
沖縄与野党の全議員と全市町村が参加してんのにな。
ホントに極右ってのは馬鹿なんだな。

816 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:55:27 ID://UiIodD0

http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/male/1189941718/

レス67を見てくれ
★★★(中国の)凄まじいリンチ動画★★★です

レス1の 拷問集団レイプ被害者画像
レス4の 生きたまま臓器抜き取り文章
レス55の 北朝鮮拷問も見てくれ




817 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 11:56:00 ID:xqOBTXXP0
民間人が手榴弾持つかよ・・
軍が指揮して殺したが正解

818 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:01:47 ID:YvcFNJsK0
>>817
現地召集された防衛隊の方々から、家族の手に渡ったとされていますよ?
軍が配ったとの証言すらありませんが?

819 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:02:46 ID:HmfuVXEY0
「沖縄独立を」25% 4割「沖縄人」と認識
「沖縄独立を」25% 4割「沖縄人」と認識
「沖縄独立を」25% 4割「沖縄人」と認識
「沖縄独立を」25% 4割「沖縄人」と認識
「沖縄独立を」25% 4割「沖縄人」と認識
「沖縄独立を」25% 4割「沖縄人」と認識
「沖縄独立を」25% 4割「沖縄人」と認識
「沖縄独立を」25% 4割「沖縄人」と認識
「沖縄独立を」25% 4割「沖縄人」と認識

820 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:02:59 ID:9dHvDwUq0
馬鹿ウヨが集団自決したスレはここですか?

821 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:08:29 ID:U626RP4Q0
>>817
自決の現場に日本軍いませんが?自決の判断をしたのは誰だったんでしょうね?

822 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:36:20 ID:5NDND/W20
虚構、事実関係なく自国に有利な事しかしない国が殆ど
虚構でも事実と言ってる国民性の国もあるのに

日本は自由な国

823 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:50:00 ID:HpFUXb640
遺族への給付金を半分くらいカットしろよ

詳しい人教えてくれ

配偶者、子供、孫
がもらえるんだろ?

孫というのは1945年にすでに生まれてる事が条件だよね?

配偶者は年200万円くらいらしいが子供はいくらもらえるの?
子供にはもう払わなくていいだろ

824 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:31:53 ID:1i8NkQsu0
沖縄の異常な言語空間
http://www.youtube.com/watch?v=aqeVDoMQpAE&mode=related&search=
自決を軍に強制されたと嘘ついてまで遺族年金を受け取る輩ですね。


825 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:33:10 ID:ikagmIzM0
まあ、自民も大敗したし右翼の捏造はバレてきてるし

日本会議系宗教クソウヨも歴史修正つう飯の種がなくなりつつあって大変だよね。wwwwwwwwwww

826 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:41:58 ID:4VsmtjTA0
沖縄集団自決の集会は11万人も集まってナカッタ【実数6000人以下】
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1191264034/l50

意見撤回求め11万人集会=知事「軍は関与」−集団自決の教科書検定問題・沖縄
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070929-00000107-jij-soci

9/30 テロ朝日曜  17:30 ANNスーパーJチャンネル
で最初にこのニュースを流したときは★1万人と放送★

10/1 テロ朝月曜  16:53 スーパーJチャンネル
でこのニュースを流したときは11万人と放送 ★なぜか10万人増えてる(゙A゙ )★
毎日・読売・・・などもこれに追随し11万人と報道

テレビの画面に映った公園を見てみると、とても11万人いるようには見えない
で、調べたら
http://www.city.ginowan.okinawa.jp/2556/2600/2639/29430.html
海浜公園
専用使用無しの場合   3,000人
多目的広場半面専用使用ありの場合 2,000人
多目的広場全面専用使用ありの場合 1,000人 (ノ∀`)アチャー★1万人も入らんw★

10万人以上が集まるイベントはこんな感じw     ↓
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%82%B1&btnG=%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E6%A4%9C%E7%B4%A2&gbv=2

で、なぜ11万人に水増しされたのかというと・・・・
ミャンマー、連日の10万人デモ 
http://www.asahi.com/international/update/0925/TKY200709250381.html

【結論】
最初に1万人と報道した後、ミャンマーの10万人デモのことを思い出して、これだ!と思い足してしまったようですw 1万+10万=11万w
南京大虐殺と同じ手口w

827 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:46:13 ID:08X6Hutl0
現代史家 秦郁彦  「沖縄集団自決をめぐる理と情」

県議会では「集団自決の軍命令はあったはず」と主張する野党と「なかったらしい」と主張する与党の議員が対立、
妥協のすえ意見書は「日本軍による関与なしに起こり得なかった」という争点を外した表現におちついたとのこと。

 「関与」とは一部で日本軍の手投げ弾が自決用に使われたのを指しているらしいが、
兵器不足に悩み、兵士に竹槍まで持たせていた日本軍にとって、手投げ弾は貴重な攻撃用武器だった。
現地召集の防衛隊員(軍人)に持たせていたものが家族の自決に流用されたのに、
16歳だった語り部の元短大学長が「手投げ弾は自決命令を現実化したものだ」と語るのを、
朝日が社説(6月23日付)で「悲惨な証言」と信じ込み、引用しているのはいかがなものか。
(中略)
 牛島軍は、県当局と協議して住民を予想戦場から遠ざけるため本土や本島北部への疎開を命じ、
戦闘末期には米軍の保護に委ねるふくみで戦場外の知念半島への避難を指示している。
 その結果、米軍記録によると28万余人の住民が投降した。
そのなかには日本軍陣地へ投降勧告に出向く志願者がいて、
スパイと疑われ処刑された例もあったが、例外的事件にすぎない。
(中略)
研究者でも集団自決や慰安婦の強制連行を証する軍命令が見つからないのは、終戦時に焼却したからだとか、
個々の命令はなくても戦前期の天皇制や軍国主義教育に起因すると強弁する人が少なくない。

 集団自決が起きたのに「いまさら『日本軍は無関係』と言うのなら、それは沖縄をもう一度裏切ることになる」
としめくくった朝日社説も同類項なのだろうか。

(はた いくひこ) (2007/07/06 05:04)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ。 経験しても学ばないのは、、、、救い難い。


828 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:51:54 ID:supHvrpa0
つーかこれに参加した学生云々って、ぶっちゃけ学校行事だろ?

829 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:07:35 ID:bGcsuflGO
私たちに真実を突き付けないでください!
私たちはキムチ臭い教科書を読みたい!

830 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:13:54 ID:oip5sP/m0
>>651
激しく同意。

831 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:33:02 ID:akXLvHHu0
■■■■■′■■■■■′■■■′■■■■■■′■■■■■■■■′■■■
■′■′′′′′■■■′■■■′′′′′■■′′′′′■■■′■′■■
■■■′■′■′■■′′′′■■■■■■■′■■′■■■■′■■■′■
■■′′′′′′′■■′■■■■′■■■■■■■′■■■′■■■■■′
′′■′■■■′■■■′′′■■′′′′■■′′′′′■■′′′′′■
■′■′′′′′■■■′■′■′■′■■■■′■′■■■■■■′■■■
■′■′■■■′■■■′■′■■■′■■■■′■′■■■■′′′′′■
■′■′′′′′■■■′■′■′′′′′■′′′′′′■■■■′■■■
■′■■■■■■′■′■■′■■′■′■■■■■′■■■■′■′■′■
′■′′′′′′′■′■′■■′■■■′■■■■′■■■′′′′′′′
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■′■■■■■′′′′′′′′■■′■■■■■■■′■■■■■′■
■■■■′■′■■■′■■■′■■■■′■′■′■■■′■■′′■′■
■■■′■■′■■■′′′■′■■■′′′′■■■′′′′■■■■′■
■■■′■′■■■′■■′■′■′■■′■■■■■■′■■■′■■′■
■′■′′■′■■■′■′■′′■■■′■′′′■■′■■■′■■′■
′■■′■■■′■■■′■■′■■■■′■■■■■′■■′′′■■■■
■■′′■■′■■■′■■■′■′■■′■′■■■■■′■■′′■■■
′′■′′′′■■′■■■■′′′■′■■′′′■■■■′′■■■′■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

832 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:38:23 ID:wvmrOoev0
琉球人ウザイ

833 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:46:48 ID:9PxHxb5z0
こーいうのって、勉強不足で十分な理解もないまま、雰囲気で言ってるだけだろ。
将来、相当後悔するぞ。


834 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:54:41 ID:ikagmIzM0
勉強不足で十分な理解もないまま、雰囲気でネットウヨになって後悔してる人は多数いるようだね。w

貴重な青春をネットウヨ活動に費やし後戻りも出来んし、今後が心配だよ。

チンケなテロが頻発しそう。

835 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:58:47 ID:Y4/PMPFd0
>>834
中身に対して何も反論できないのね。
>「死を求める住民が毒の入った注射器の前に列を
>なしました。母が我が子を手にかけたり、互いを刃物で刺し合い…」

この証言と軍の命令とは無関係じゃん。
今回の教科書では
「軍から渡された手榴弾で集団自決したひとたちもいた」
という内容に変更されたんだけどなにかウソを言ってるのかね。

836 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:04:35 ID:5hRvPtgB0
11万とか甲子園の2倍以上じゃねえかwwwwwwwwwwww

837 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:27:06 ID:Xbs8xJsQ0
「めんどくさいから沖縄は『飼い殺し』」。



沖縄県の現況が『改善』されることは半永久的に無いだろうな。

838 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:35:33 ID:PjvU8OPY0
戦争の悲劇を伝えるとかそういう当初の目的とかが変わっている気がする
日本軍の残虐悪辣さを後世に伝えたいんだろうね

839 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:35:35 ID:yaajl7LcO
一度沖縄行って色々資料観てこい

沖縄県人の言っていることもわからんでもないよ

840 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:38:11 ID:X74KlJ/X0
高校生のHP
http://capacamera.cocolog-nifty.com/mawashi/2007/09/post_df33.html

841 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:39:54 ID:zuN+giD80
>>839
戦争は辛かったですって事は伝わってきたが、
別に旧日本軍が悪辣でしたって事は一切伝わってこなかった。
逆に軍民一体となって恐ろしい敵と戦い、逃げ惑ったという悲惨な事が良くわかるよね。

842 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:47:15 ID:0gLFfci50

元々沖縄って、琉球と言う別な島国でしょう、薩摩藩が領地化したが

本土の日本人とは、習慣が違う別民族、教育方針が違う


イラクのクルド民族みたいなもの、北海道も人種違うし
九州もちょい違うな、土佐も違うし、広島は異常

要は沖縄は、地場産業もないし、これからも日本政府が悪い、くれくれ君活動したいんでしょう

補助金目当ての活動家増やす教育だろう

843 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:48:19 ID:McBS33vb0
集団自決」検定 調査官「つくる会」と関係
(2007/06/19 琉球新報)
【東京】文部科学省の高校教科書検定で「集団自決」の日本軍関与について断定的記述をしないよう検定意見が付された問題で、
日本史を担当した同省の教科書調査官の1人が、「国粋主義的」「戦争賛美」などの批判がある「新しい歴史教科書・改訂版」(扶桑社)の監修者と同じ研究グループに属していたことが18日、分かった。
同教科書の関係者が検定過程にかかわっていたことで、その中立性が問われそうだ。布村幸彦文科省審議官が衆院沖縄北方特別委員会で明らかにした。川内博史氏(民主)への答弁。
 
文科省は1999年度に「新しい歴史教科書」の監修者、伊藤隆東京大学名誉教授を代表とする研究活動に科学研究費補助金(科研費)を助成。
その研究グループの資料に、今回の教科書調査官の名前が研究分担者として記載されていた。この調査官は2000年4月から現職に就いている。
 
布村審議官は「扶桑社の中学歴史教科書の監修者として、伊藤隆という教授がいる。調査官になる前に、伊藤教授と科研費の研究グループのメンバーに加わっていた者がいる。
現在は科研費グループとは一応離れているという形になっているが、そういう調査官が日本史を担当している」と存在を認めた。


844 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:49:29 ID:/Ly3lLVI0
>>841
マスゴミで報道される、沖縄の人の証言を読んでも悲惨さや苦しみは伝わってきても、
日本軍に対する恨みや憎しみや責任論なんて見えてこないよね。

マスゴミの記事の見出しや文脈で、日本軍の悪行の証拠が!って煽ってるのばっかりでさ。

845 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:50:01 ID:/jXXEg3t0
>>835
> 「軍から渡された手榴弾で集団自決したひとたちもいた」

それだと検定意見が付くんじゃないか?
どこの教科書?

846 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:50:22 ID:pKTNSarW0

「本当にすごいです。弾速が速く、ビッビッビという音と同時にババババーンと来ます。
 野砲なんかと違って(艦砲射撃は)凄まじいものでした。あと怖いのは火炎放射器です。
 あれでやられて亡くなった者も大勢います。
 そして27日に渡嘉敷に米軍の第七七師団が上陸してきました。沖縄本島よりも先に。
 うろちょろうるさい海上特攻の基地を先に潰しておこうと考えたようです」

「もうこのままでは全滅です。
 私は伍長に俺とお前で二手に分かれて後退する、
 行けるところまで行けと命令しました。
 そういう状況の中、3月28日、村民が315名集団自決したのです。
 恐らくパニック状態だったのでしょう。
 大江健三郎あたりが主張する、軍が(集団自決の)命令を下したというのは
 全く事実無根で、そもそも戦うことで手一杯、
 そんな命令など下せる状況にあるのかと」

皆本義博・元陸軍中尉(海上挺進隊第三戦隊) 『特攻 最後の証言』P154-P169より
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4757213034/ref=sr_11_1/503-8073642-246554

847 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:50:46 ID:ZLuNdMUr0
強制の範囲も不明確だし、敵国に投降しろなどとは言えないだろ。日本軍の強制に拘る理由も解らないし、教科書に「軍の強制」がなくても学べるのになぁ。

848 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:55:09 ID:lyOeqKbe0
http://www.max.hi-ho.ne.jp/nvcc/TR7.HTM
沖縄戦の戦没者と沖縄県民の犠牲
  日本軍将兵            94,136人
  ├ 他府県出身者        65,908人
  └ 沖縄出身者         28,228人(防衛隊員を含む)
  沖縄県民で戦闘協力者     55,246人
  民間の沖縄県民         94,754人
   総     数          244,136人
                  (琉球政府援護課 1953年)

総数               244,136
日本軍将兵          −94,136
───────────────
                  150,000

沖縄県民で戦闘協力者    55,246
民間の沖縄県民       +94,754
───────────────
150,000

849 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:56:10 ID:YvcFNJsK0
>>845
ご参考までに

修正前→修正後
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-56/18-56-5.htm
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-87/18-87-15.htm
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-92/18-92-60.htm
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-93/18-93-37.htm
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-94/18-94-21.htm
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-95/18-95-19.htm
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-98/18-98-21.htm


850 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 17:00:10 ID:oOVH9MeZO
日本と韓国の従軍慰安婦問題と似ている。

851 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 17:03:35 ID:GSkPtUZKO
>>839
夏休み中、一週間滞在していたが新聞やテレビ見ただけでよくわかったよ。
これが沖縄県民なんだな、てのが。

852 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 17:04:07 ID:QPqlEq1H0
こういうのは気持ちや感情ではなくしっかりと検証してほしい。
なにもしなければ南京や慰安婦みたいに誇大歪曲された状態で既成事実化される。

853 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 17:04:26 ID:gZYzED6SO
>847
非戦闘員が「投降」するのは当然。
竹槍で抵抗なぞしたら
非正規兵扱いでジュネーヴ協約すら
適用されない。


854 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 17:05:36 ID:zgeY7FN6O
別に今載せたところで誰か不利になる奴でもまだいるのか?
だったら載せてやれよ

855 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 17:06:28 ID:4pv/gReU0
>>842
まるで沖縄や広島では共産党や社民党が議席を占めてるとでも言いたげな偏見だな。
異常ってなんだよ、ギギギ…

856 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 17:06:52 ID:PggXX+020
沖縄タイムスだかなんだかは、琉球王朝の王族の末裔かなんかが
始めた新聞社じゃないの?
一緒に始めた本土出身者も共産主義者で、中国のまわし者じゃないの。

琉球の独立や、独立後の権力ほしくて、独立運動のつもりですか。
沖縄独立で、尖閣諸島等の地下資源を得たいのだろうか。

857 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 17:06:57 ID:PbEFiz7sO

ウザいトリオ

さとうきび乞食
キムチ乞食
シナチク乞食 



858 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 17:08:18 ID:GefcvYLC0
馬鹿ウヨはついに中韓ばかりでなく自国民まで叩き始めたかw

859 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 17:09:29 ID:pmjS/xee0
つか、本気で11万人もいたか、あれ?
実際の10万人集結って、コミケ一日分に相当するんだぜ?

860 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 17:09:40 ID:zMBsnBbc0
何で沖縄の連中は日本の歴史を捻じ曲げようと必死なの?
そんなに税金がいっぱいもらえるのかこれ?


861 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 17:10:19 ID:Wd7Bb2+J0
>>358
沖縄県民だけど
身内からきいても軍命はねーよw

862 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 17:10:30 ID:GefcvYLC0
くやしかったらお前らも11万人集めてみろw

863 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 17:12:17 ID:KqZhAH7x0
ひどいね、自国の軍隊に虐殺された事を訴えただけで非国民扱いか

864 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 17:15:18 ID:aIdtXLSxO
勝手に歴史を作らないでいただきたいね。なんなんだかこの韓国ばりの自虐史観は

865 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 17:16:05 ID:zMBsnBbc0
遺族年金て、そんなに美味しいもんなの???
日本の歴史を捻じ曲げてまで食べたい程に美味しいの?


866 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 17:16:28 ID:dTnAVMu/0
沖縄の教科書のみ記述すればいいんでね?

867 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 17:17:03 ID:cbxKTCTi0
この集会に県外から何万人、来たことかw

空港関係者がほざいていましたw

868 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 17:17:45 ID:Ld3Tt0ck0
人数と声のでかさで変わるのか日本の歴史ってw。

869 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 17:19:03 ID:HM2aa9Q50
沖縄をアメリカに返還してください。

870 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 17:19:05 ID:w9B0MnGw0
教科書の執筆者は歴史の専門家だろ。
みんなが言うからって理由で書き換えるのか?

871 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 17:19:42 ID:pN1KUNEf0
教科書は客観的検証に基いた事実だけを載せるべきで
外部の圧力に左右されてはいけない
憶測や感情論は排除されなければならない

872 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 17:19:44 ID:4pv/gReU0
歴史より今もらってるお金の方が大切なのは当たり前の話。
もともと文科省が検定を変更しなければ、この騒ぎは起きなかったので、
修正主義者と批判されるのは政府の側。
事実を伝えると愛はないのかーと叫ぶどこぞの民族と同じじゃないのか?

873 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 17:20:02 ID:noYhPU8aO
凄まじいアサヒりですね。

874 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 17:20:25 ID:RlovCHPK0
864 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/10/02(火) 17:15:18 ID:aIdtXLSxO
勝手に歴史を作らないでいただきたいね。なんなんだかこの韓国ばりの自虐史観は





全っ然っ、違うね。
過去に起こした過ちを認めず無理矢理賞賛することこそ
韓国張りの小中華的史観だね。

新しい歴史教科書なんて、ヤマトタケルの記述で
古事記、日本書紀別の資料なのに作り手の
都合の良い部分のみを抜き出して勝手に作ってるからな。
まさに、古朝鮮なんてあったかどうかわかんない
ファンタジーレベルのものを国史として教えてる韓国の歴史教科書並みの
代物だよ。

お前本当にバカだな。

875 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 17:21:12 ID:NDmon3no0
沖縄県民を「年金ほしさに集団自決強要」っていうなら、

いわゆる「〜級」戦犯の遺族だって同じじゃないの。
恩給ほしさに戦犯じゃなかったことにするって国会で
全会一致で決めてるじゃねーか。

876 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 17:22:18 ID:PggXX+020
沖縄県民の場合、戦死者に対する冒とくによって
金を得ようとしてる構図がある。

877 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 17:22:44 ID:RlovCHPK0
876 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/10/02(火) 17:22:18 ID:PggXX+020
沖縄県民の場合、戦死者に対する冒とくによって
金を得ようとしてる構図がある。



そら、東條の孫だろw

878 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 17:23:36 ID:dTnAVMu/0
沖縄をアメリカにあげるべきだな。
沖縄返還にかかった費用に米軍移転、再編にかかった費用。
これまでにとてつもなく膨大な血税が使われてきたわけだ。
こいつら沖縄人は日本人に様々な迷惑をかけ続けてきたくせに
感謝するどころか、米軍基地移転と煩いし未だに
沖縄戦の謝罪と賠償みたいな事を言ってる。
アメリカに再返還してハワイやグアムのような前線基地を作って
ミサイル防衛してもらえばいい。

879 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 17:23:38 ID:bGcsuflGO
ハブ毒で脳が麻痺してるんだろうな。

880 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 17:23:49 ID:MyQuyHFgO
たかが六千人なのにな

881 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 17:24:01 ID:VdyHioEiO
>>871
まさに

882 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 17:24:26 ID:lez7m5Wg0
ID:RlovCHPK0はとりあえず、アンカーつけられるようになってからおいで

883 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 17:25:36 ID:PggXX+020
>>877
彼女は、幼少時代に左翼教師に様々ないじめにあったそうだ。
しかし、彼女はそのことを非難しているわけではない。
間違った事実によって戦勝国が不当に敗戦国の政治家を
貶めたという事実を示して行こうとしている。

沖縄の人がおかしいのは、そうではなく、誰かの名誉を汚そうと
しているということ。


戻る ニュース速報+に戻る 全部 最新50
DAT2HTML 0.34a Converted.