×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

■戻る■ 2ちゃんねる ニュース速報+に戻る 元のスレッド 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 901- 1001- 最新50


【日本軍】集団自決に軍関与、手榴弾で自決しようとしたがたまたま爆発しなかった人も 沖縄11万人余参加決議採択
1 名前:ヘビおんな物語φ ★:2007/09/30(日) 00:01:26 ID:???0
沖縄戦の集団自決に日本軍の強制があったとする表現を修正させた高校日本史
の教科書検定問題を巡り、検定意見撤回を求める超党派の沖縄県民大会が29
日、同県宜野湾市の宜野湾海浜公園を主会場に開かれた。

同時開催の石垣、宮古島両市会場合わせて約11万6000人(主催者発表)
が参加した。同県では、米兵による少女暴行事件を発端に約8万5000人
(同)が集結し、日米地位協定の見直しを求めた1995年の県民総決起大会
を上回る規模で、「島ぐるみ」の集会となった。

大会では、「集団自決が日本軍の関与なしに起こり得なかったことを伝えるの
は我々の責務」とする決議を採択した。決議文は10月中旬、福田首相、渡海
文部科学相、全国会議員に提出する。

大会で、仲井真弘多知事は「記述を削除、修正するため県民を納得させるだけ
の検証を行ったのか」と遺憾の意を表明した。

渡嘉敷島(渡嘉敷村)で起きた集団自決を生き延びた村教育委員長の吉川嘉勝
さん(68)は「米軍の上陸後、雑木林の中で両親や5人の兄弟とともに日本
軍から配られた手榴(しゅりゅう)弾で自決しようとしたが、爆発しなかった」
として、軍の関与があったとの認識を強調した。
>>2に続く)

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070929it13.htm

2 名前:ヘビおんな物語φ ★:2007/09/30(日) 00:01:39 ID:???0
県民大会は、県議会、県遺族連合会など22団体が計画し、県と県内41全市
町村が参加した。

検定意見では、近年になり日本軍の強制があったことを否定する学説が出てい
ることや、日本軍の戦隊長らが「集団自決を命じたと記述された書籍で名誉を
傷つけられた」として出版社などに賠償を求める裁判を起こしたことなどから、
強制の記述について教科書会社に修正を求めた。

文部科学省教科書課は「規則上、検定意見撤回は難しい。訂正申請はできるが、
わかりにくい説明を補足するのが一般的だ」との見解を示している。ただ、1
981年度の検定で削除された「沖縄戦での日本軍による住民殺害」の記述は、
県議会などによる抗議行動を受けて復活している。

3 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:01:55 ID:EUd9+9io0
手榴(しゅりゅう)弾

4 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:02:11 ID:0Q13V2830
ほんまか!

5 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:02:47 ID:nd6vHf+B0
軍のせいにした何になる。

6 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:05:06 ID:JMzoGgn/0
強要したつもりがなくても、受け手が強要されたと判断されたら、
それは強要したのと同じだ。
自称右翼の俺でも、そう思うよ。

軍隊は、国民の生命と財産を守る義務がある。
だから、今度、戦争になったら、その点を十分留意しろよ。>防衛省

7 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:05:18 ID:42lCttMN0
手榴弾って本当に自殺用に渡したの?

8 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:06:37 ID:mzJgiqia0
東京大空襲や原爆投下など犠牲になった民間人は沖縄だけではないのに
沖縄県人だけは自分たちだけが悲劇のヒロイン気取りで金よこせと恫喝。
マジで吐き気がする。

9 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:06:44 ID:MDKX1X8E0
手榴弾を配られたって事は
米兵に投げつけろって事だろ、普通。
 

10 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:06:47 ID:yqZ6iQ7z0
配るほど余ってるなら投げつけろ

11 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:06:53 ID:zVbd/J3V0
>>7
自殺用じゃないよ

12 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:07:22 ID:42lCttMN0
そんな高価な物を自殺に使わせる訳が無いw


支給される金目当てに嘘ついてましたって
今更認めるわけにいかないからな(ワラ
それに売国サヨクが肩入れしてわーわー騒ぎを広げている


こんなトコでどうっすかねぇ?

13 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:07:46 ID:RRy6fgEG0
分かってる事実だけを書けよ。
「日本軍は米兵と戦う為の貴重な武器である手榴弾を、何故か何の訓練も
受けていない民間人に配布しました」ってさ。

あとは個人の判断に任せろ。軍が自決させるために配ったのか。
住民自らが自決するために、兵隊にお願いして譲り受けたのか。
どっちにしろ「手榴弾を配った」時点で軍の関与はあるけどな。

14 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:08:02 ID:0yNyu4nZ0
あえて教科書修正することもなかろう。
従軍慰安婦や強制連行とは別な問題だろう。


15 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:08:53 ID:de+E2eGeO
アメリカに捕まったら、何されるか分からないとかで自殺したんじゃないの?

16 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:09:27 ID:IJszu9f50
まーたお前らの痛々しい擁護が始まるわけだな
苦しいって気付けよw

17 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:10:59 ID:WAedzujO0
とりあえず沖縄人は本土へ来るな

18 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:12:07 ID:72QFsKw70
何か自分たちだけが被害者みたいだな。
つか抗議集会とか全然平和的に見えん。

19 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:12:26 ID:uX8q/Ie+0
       _____
      /  \    /\
    /  し (>)  (<)\   そろそろ死んでくれ!
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
  /´                | |          |
 |    l             | |          |
         ____
       /   u \
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
  /´                | |           | 
 |    l             | |          |

            ____
          /      \  ヘビおんな物語φ ★?!
         /  _ w _\_________  。       。       。        。
       /    _____| |  ヘ____ヘ_|________________ _____
   /⌒|     ((_____.| | Σ ____________________(○)__(○)
  /   |. ι   (___人__)   | |  '' ,    '   , |  バキッ!!          。
 |     l\       |   .|   | |________|   。
 ヽ     -一ー_~、⌒) |   .|                     。    。     。         。
  ヽ ____,ノ   |   .|                  。     。         。
             |   .|
             |   .|
             |   .|
             |r┬-
              `ー'´

20 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:13:55 ID:h0KAvHiB0
お前ら馬鹿過ぎ
みっともないから書くんじゃねえよ

21 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:14:33 ID:7XfJSv2R0
物騒だな

22 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:15:38 ID:JMzoGgn/0
実際のところは、武器弾薬が不足していた。
だから、少年兵たちは、自分の手榴弾なんか持っていなかったから、
班長に渡されていた手榴弾を数人で取り囲んで自決していた。

そういった事情なので、軍がホイホイと沖縄住民に手榴弾を自決用にふんだんに渡していたかというと、
そういうことは無い。
無いのだけど、当時の日本兵には変な感覚の人がいて、自分たちが自決するように、普通の国民も
自決したくなるのだろうと考える思考の持ち主がいたことは確かなのだよ。

そういう奴らが、大きなお世話なのに、数少ない手榴弾を住民に渡したのは事実だよ。

当時の日本軍は、時代錯誤のお馬鹿さんもいたということだよ。
だから、そういう事は十分に反省して、今度、戦争になったら、もっとまともな戦いをしなくてはならないという
教訓だよ、これは。

23 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:16:06 ID:OQzHkdsb0
11万人って凄いな

こりゃ市民活動家ばかりじゃないだろ。
沖縄県民って変わってるね。

24 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:16:33 ID:OCPjD/h+0
原爆投下は捏造だったと言われても何の反論もできないよね
いい加減、おバカな右翼は歴史の捏造やめたら?

25 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:17:16 ID:JhdWHoTMO
>>9
満州引揚げのときだったかな、
君達女の子だから一個は投げ付けて
もう一個で自決しなさいと手榴弾渡された、って証言あったよ。

ただ、それが命令だとは思わないけど。

26 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:19:59 ID:sUKFPyBP0
朝日新聞記者がヨーロッパを列車で旅していると、
葉巻の栽培家というキューバ人と、ウォッカの酒造家というロシア人と
、某市民団体代表の日本人に出会った。

彼ら4人が仕事の話をしていると、キューバ人が4つの葉巻を取り出し、
各々に配った。キューバ人は自分の葉巻に火をつけ、一口だけ吸うと
それを窓の外へ投げ捨てた。キューバでは葉巻はあり余るほどあるか
ら、もったいなくもなんともないのだという。

夕食後、ロシア人がウォッカのボトルを各々に回した。
彼は一口だけグイッと飲むと、ボトルを窓の外へ投げ捨てた。
ロシアではウォッカは腐るほどたくさんあるから、もったいなくもなんと
もないのだという。

朝日新聞記者は、沈黙しながら居座り、数分間熟考した。
そしてたち上がると、某市民団体代表を窓の外へ投げ捨てた。

27 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:20:00 ID:XlE/vt/G0
色んなケースがあると言うことが何故分からんのかな・・・
中にはハッスルしすぎた奴に自決しろと渡された奴も居たかもしれんが、
全員そうだったと結論つけるのは無理だろう。
まぁ、削除よりは表現を変えるべきだったかもね。
日本軍が自決用に配ったとされていたが、
年金を貰うために嘘の証言をした、という話も出てきている・・・とか。

28 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:20:31 ID:odTdj0Oq0
997 :名無しさん@八周年 :2007/09/30(日) 00:17:37 ID:rxEo8N6L0
>>960
沖縄人ですが質問はありますか?

1000 :名無しさん@八周年 :2007/09/30(日) 00:18:00 ID:gW53B15A0
>>997
今日の晩飯なんでしたか?


ちょwwwwww

29 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:21:30 ID:sOiJask30
>>23
今回は多いな。沖縄人のおれも驚いた。

普段の反日左翼的な思想・信条と関係なく
単純な話、
「嘘を教科書に載せるのはおかしいだろう」
「なんかバカにされてる気がする」
という気持ちで参加してる人が多い印象だ。

おれらは自分のじいちゃんばあちゃんが証言してることを否定しえないんだよな。

30 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:21:52 ID:0yNyu4nZ0
>>25
集団で行動してるから1個で多数の住民を道連れ自決できるからね。

31 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:22:08 ID:aIXWnljf0
たしか・・・
日本軍が、住民から離れる際、
米軍が来たときに武器なしでは・・・と
渡したのがなけなしの武器であった手榴弾。

それを聞いた上司は
「住民に死ねということになる。」と渡した部下を怒ったとか。
しかし、上司だから部下の責任はとらなきゃ・・・
住民が、その日本軍に自決用の武器がないと「くれ」と行った時、
「早合点してしまったか・・」と悔やんだとか

なおかつ、
その命令を下した形となった隊長さんは、ある村の村長から戦後、
「命令したことにしてくれたら、村民に補助が出る。かぶって下さい。」
と頼まれ、正式には何も喋らず、お墓にもっていきました。
村民の戦後補助のために、命令したということで、それが「本当の話」となったとしても。

その方の死後、村長さんにその方の奥さんが名誉回復してくれ
と言ったが、補助打切りが怖く、そのままにしたとか・・・

と、聞いたことがあります。




32 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:22:23 ID:69qUIHkp0
そもそも大江健三郎がいい加減な取材を元に本を書いたのが間違いw

33 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:23:13 ID:oKBwIawn0
旧軍の軍命があったか否かは戦後62年も経過し
当時を知る大人は鬼籍に入り、終戦時にはまだ思慮分別のない
幼児・少年ぐらいしか生存していないので確認するのは難しい
しかし、軍命により自決した沖縄住民の遺族には
年額196万円の軍人恩給が今も支払われ続けているのは
事実であり
196万円 x 沖縄復帰35年間 = 一人当たり7000万円の血税
が産業も乏しく、県民所得全国最低の
沖縄にばら撒かれ続けているのが
なくなると沖縄県民は困るのだろう
それが、今回の集会の広がりの原動力

34 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:23:19 ID:Or+M5G6v0
日本も嫌い・・アメリカも嫌い・・・

どうするんですか?沖縄の人・・・

すぐそばにあの国の影が迫ってますよ・・・

いっそそっちに・・・ですか・・?

35 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:23:51 ID:7SjsJB+W0
ぶっちゃけパニック起こして島民虐殺した連中が軍のせいにしたって線はどうなの?
これなら自決命令受け手何で生き残ってるのって疑問にも説明が付く(ホントに自決して助かった人は除くけど)

36 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:23:55 ID:zjwFSuAp0
昔から軍人が自決しろって言ったのを
ドラマとかで見てるから
そうだったと思ってたけどな

37 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:24:00 ID:lNz8KMgx0
掃除してたら1988年に発行された高校の日本史の教科書が出てきたけど
集団自決のこととか何も書いてないよ

38 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:24:03 ID:ngQVoPn60
小日本人は住民の壕に逃げ込んできて
赤ちゃんが泣き出したら
「米軍に見つかるから殺せ!」と銃口を向け口をふさがせ
方言を話すお年寄りをスパイだと銃殺して
捕虜になるより名誉の自決と手榴弾を渡し

自分らはこそこそ生きながらえたのさwww


39 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:24:06 ID:IZBfk/oC0
せっかく11万人も集まったんだから自決しろよ
どういうもんだか見せろよ

40 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:24:26 ID:Vix1v67TO
ウチナンツュ目覚ませよwwwW

41 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:24:31 ID:+DOntAhr0
旧日本軍人を騙って、沖縄と日本を分断する作戦を遂行しているのは誰ですか?

42 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:24:33 ID:IlrA6MLX0
次スレはここでいいのかな?

43 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:24:37 ID:u52TgK4q0
よくわかんねーけど、なんで伝聞でしか知らない大昔の事件を断定しようと必死なの?
自己満足以外になんか得るものでもあるの?

44 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:24:59 ID:cy4+RpEA0
米国が鬼のように残虐なので、怒りの向けどころが無い
イラク戦争とかベトナム戦争とかみればわかるが、もう滅茶苦茶
あれが当時は日本に向けられていた
しかも反戦思想などない
動物を4年間殺しまくったというのが日米戦争の正確な表現だろう
だから、戦争映画にならん 相手は人間ではないから

45 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:25:24 ID:w6ONWIVU0
関与、自殺者の遺族への年金支給のヤオなのに。
あの人達に、似てきたなぁ

46 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:25:25 ID:Y72/jjrI0
997 :名無しさん@八周年 :2007/09/30(日) 00:17:37 ID:rxEo8N6L0
>>960
沖縄人ですが質問はありますか?

1000 :名無しさん@八周年 :2007/09/30(日) 00:18:00 ID:gW53B15A0
>>997
妹はいますか?

47 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:26:03 ID:R1blzK5I0
>>1
いくら沖縄県民がほざいても、沖縄県(琉球民とはかぎらない)内からは1年で東大生が6人、京大生が5人しか出ない超DQN県

48 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:26:18 ID:sUKFPyBP0
読売新聞を読むとジャイアンツファンだと思われる
朝日新聞を読むとジョンイルファンだと思われる

49 名前:南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2007/09/30(日) 00:27:26 ID:PqNO2TSO0
前向いて生きた方がどんだけ楽か。qqqq

50 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:27:33 ID:b+1CeKc30
集団自決問題は金が絡む問題だからね
無かったなんて口が裂けても言えないだろう

51 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:27:34 ID:oKBwIawn0
同和利権と同じ構図だよな
おカネが貰えるから、「差別」「人権」を声高に叫ぶ人間が出てくる
「沖縄集団自決」も準軍属遺族恩給年額196万円が貰えるから
「平和」を大きな声でわめく人間が大発生している
戦後62年もたったのだから
準軍属遺族恩給制度はもう廃止すればよい

52 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:27:39 ID:o7y/Crre0
美しい歴史を作りたかったのだろうが事実は変更できないよ



53 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:28:09 ID:ikD7jB520
TDN「僕の場合は集団おケツです」

54 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:28:16 ID:jvhVViPE0 ?2BP(50)
この論争っておかしいんだよね
「軍の命令で」強制があったんじゃないでしょ
そのときの国内の空気が地方の役人にも現場の軍人にも民間にも影響して、
各個人もその下で行動してしまったってことでしょ
だから軍にだけ責任を押し付けてよしとするのはどうかと思う
そもそも疎開を恣意的に遅らせて自分だけ香川に転任した泉知事の責任が
大きいよ
もしこの件を教科書に記述するなら、それこそ一行で簡潔に済ますべきで
はないと思う
なぜ今現在、沖縄には葉書大の面積の土地を持って政治的活動を行う在外
地主が多いのか、そういったところまで教えなきゃいけないでしょ
少なくとも沖縄県内だけでもそうすべきでしょ

55 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:29:29 ID:dioZwuX90
何、大騒ぎしてんのか素で理解できない。
日本はこんなに残虐非道な国ですってことを分からせないと、って?

56 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:29:38 ID:R1blzK5I0
>>29
年金もらってんだろ?

57 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:29:55 ID:o7y/Crre0
軍が強制したのは事実ということですね

反論があるなら同じだけ動員して集会してみたら?
100人くらいしか集まらないと思うけど・・・


58 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:30:08 ID:Vix1v67TO
まったくだ。事実は隠蔽できない

自決を軍が制していない、という事実だがw

59 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:30:19 ID:gW53B15A0
ものすごく根本的な意見書くが、
そもそも歴史の教科書に細かい描写はいらない。

元寇の際に鎌倉武士が陣張るために沿岸の漁師の家を払ったそうだが、
教科書に「鎌倉武士の命令により漁民は家を破壊されました」なんてないじゃん。

歴史教科書に必要なのは概略であり、
詳細を知りたい奴は自分で調べるように促すのが本当の教育。


60 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:30:25 ID:0yNyu4nZ0
自国民を守るべき軍が、武運なく敗戦濃厚になったときに、国民に自決を命ずることが
果たして軍のあり方としていいのかと思う。



61 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:30:37 ID:qJ7zvJc80
当時の日本人のほうが今の日本人よりアメリカの本質というものを
よく知っていた。当時戦っていた米国がどういう国だったか知れ

【アメリカの歴史】

アメリカの歴史を知ろう。(ユーチューブより)

http://uk.youtube.com/watch?v=SdDr1rKB9bA

米国史の恥部(強制売春)

米国では1664年にメリーランド州が、初めて白人と黒人との間の婚姻を禁じる法律を
施行しました。19世紀中には、米国の大部分の州で同様の法律が施行され、
1960年代に至るまで 41の州でこれらの法律が生きていました。
実にこの状態は、1967年に米最高裁がこの種の法律を違憲と断じる判決を下す
まで続いたのです。
何度も申し上げているように、いかに米国が異常な国であり、できそこないの
アングロサクソンか、分かりますね。
そして改めて、日本と先の大戦を戦った当時の米国が、(大部分の州でこれらの
法律が生きていた点に端的に示されているような、)ひどい人種差別国家であった
ことを忘れないようにしたいものです。
さて、上記法律が大部分の州で施行されており、かつ奴隷制がなお合法であった
1850年から1860年の間に、黒人奴隷の数は約20%増えたのですが、奴隷たる
白黒混血児(mulatto)の数は何と67%も増えました。
これが意味するところは明らかです。黒人奴隷の持ち主である家の主人や
その家族の男性は、その家の女性の黒人奴隷と盛んに性交渉行っていた、ということです。
人身売買されてきた、移動の自由のない女性、しかも要求を拒むことを許されない
(拒んだら殺されても文句を言えない)女性が性交渉を行うわけですから、
これぞ強制売春そのものです。
そもそも、奴隷商人は、女性の奴隷をしばしばレイプしてから販売したと
言われています。
そしてもちろん、こんな話が米国の教科書には載っているはずはありません。

62 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:31:38 ID:Co936SN30
自決していった人の心情を汲み取れない
今の沖縄県民には同意しかねるな
機械的に「強制された=被害者」と断じてしまえば、
確かに沖縄戦で生き延びた人自身(小日本人)にとっては
弁明になるし、楽な選択なんだろうけど。

でも実際には、爆弾を抱えて米兵に向かっていった人や
純粋に米兵に捕まりたくない一身で身を投じた人もいるんだよね
その人たちを「被害者」の一言で切り捨てちゃっていいの?
言い換えれば「無駄死にでしたね」ってことでしょ?
少しは死者を悼む気持ちがあるならば、他にやることあるでしょうが。

イラクでは親が米軍に殺されたら、子供が銃を取って立ち向かってるでしょ。
戦争の繰り返しになるから良くないことだとマスゴミは報じるけど、
でも、イラクの子供のほうがよっぽど真っ直ぐな心をもってるよなあ。

63 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:31:55 ID:1FGZgQKE0
「沖縄は日本じゃない」とか言ってる奴は
日本人の振りした朝鮮人工作員
「我々沖縄の人間は日本軍を許さない」とか言ってる奴は
沖縄県民の振りした朝鮮人工作員
沖縄侵略を計画している。


64 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:32:09 ID:vo50V3RW0
よくここまで動員したと素直に感心するわ。
とりあえず年金の事とか明らかにしてくんない?
自称集団自決を強要された方々。

65 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:32:14 ID:9VDJ+xRi0
戦争でまともな人は死んでしまって
生き残ったのはこんなのばっかり

66 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:32:19 ID:oKBwIawn0
>>52
変更できない事実としては、「軍命」による公務死亡として
集団自決した沖縄住民遺族は準軍属遺族恩給を
年額196万円 x 沖縄復帰35年間 =一人当たり7000万円も
もらってしまってるということだ
今さら、軍命がなかったので公務死ではないから返せとか
公金の不正支出として追求されるのを恐れまくっているのが
今の運動の原動力

67 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:32:20 ID:zfBAr8tx0
>>57
沖縄の今の空気では無理、非県民、裏切り者呼ばわりされる…
いや、冗談抜きにね〜。

集団自決に至ったのは、このような空気の中だったんじゃないか?

68 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:32:43 ID:Kco+E+CdO
>>47
県民所得全国最下位は伊達じゃないから

69 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:32:45 ID:69qUIHkp0
>>60
白虎隊みたいに勘違いして自決した香具師もいただろうにw

70 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:32:48 ID:Z7xNgAYP0
たまたま爆発しなかったのならその他の方法で自決すりゃえがったのに。。。強制だったんでそ?

71 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:33:07 ID:zZLkSPpU0
>>57

事実と人数と何か関係有るのか?


72 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:33:34 ID:Vny2a9xD0
お前ら沖縄県人を差別しているようだが、実際は逆にお前らを本土人をバカにしてるんだぜ。
せいぜい観光や沖縄物産の通販でどんどん金を落としてくれよ。
あと補償も忘れんな。
本土人が金を落とさなくなったら中国につくまでよ。


73 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:33:49 ID:H06dX3Uy0
配るほど手榴弾が余るくらいなら敵に使いますよ、あほくさい。

強制連行のデマと同じにおいがする


74 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:33:57 ID:lZvlhOmrO
台湾ばっかり、開発しやがって、ろくな防備もしないでじょうりく間際で急こしらえしやがって、沖縄、神州じゃねえからって使い捨てしやがって後なんかあるかな?

75 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:34:00 ID:IlrA6MLX0
>>43
上は何か利権が絡んでるんじゃない?
下は強制かDQNか学校でのネタ作りの参加とか。

76 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:34:49 ID:o/HHAKiO0
>>47

そりゃトップ層は高校でラサールとか内地の寄宿高に行くからな

77 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:34:58 ID:zfBAr8tx0
>>66
その恩給を頂いているのは、渡嘉敷島座間味島の遺族3000人ぐらいですよ、
県民皆が頂いているような書き込みはどうかと…

78 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:35:00 ID:1FGZgQKE0
>>72
だまれチョン


79 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:35:02 ID:jvhVViPE0 ?2BP(50)
>>67
同意だけど、それ政治家は間違っても言えないし

80 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:35:03 ID:z60tQS1b0
この論理でいくと、バンザイクリフも氷雪の門も日本軍の強制だったと言い出しそうで恐い。

81 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:35:08 ID:zZLkSPpU0
>>72

面倒臭いから、腐れ在日は出てくるな。
どうせバレバレだし。


82 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:35:11 ID:mx2a4ak+0
>>55
戦そうするのが怖いんだよ。沖縄の人から見るとこれは事実。
軍命の証言はないけど、強制と言えるような状況ではあった。毎年のように慰霊の日で講演を聞けばわかる
その上で教科書に載せるのを良しとしない政府が怖いんだよ。実際は政府関係ないんだけど、そこは馬鹿だから

83 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:35:20 ID:R1blzK5I0
A-2 戦闘参加者とは
    
    沖縄においては、我が国で唯一の地上戦が行われ、民間人を巻き込んでの戦闘の中で、軍の命令により
    敵との銃撃戦に参加したり、弾薬・食糧・患者等の輸送、陣地構築、炊事、水汲み・救護等の雑役などに従事したり、
    四散した部隊に協力した(壕の提供、道案内等)方々がアメリカ軍の攻撃を受けて死亡したり、障害の状態に
    なった場合に、戦闘参加者(準軍属)として援護法が適用されます。
    なお、年少者(6歳未満)であっても、保護者が戦闘参加者である場合は、保護者とともに行動することがいわば
    運命共同体的な関係となることから、戦闘参加者に成り得るとされています。



年少者(6歳未満)だったやつが必死なわけがわかったなwww

84 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:35:29 ID:K4UHTyXo0
>>60
自決の強要なんて不可能なことを命令する軍など、いるわけがない。

85 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:35:54 ID:Vix1v67TO
ようするに広義の強制だろ?
なんかかつて一杯聞いた気がするがwww

86 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/09/30(日) 00:36:29 ID:74jeiXbW0

  ∧∧
 ( =゚-゚)< 「自決せよ」との軍の正式な命令があったかないかは、
      いろいろな議論があるが・・・(一部ウソだった)


      一部兵士の関与は、ほぼ疑いようがないと思うが?


87 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:36:48 ID:RYXvow300
>>77
沖縄県民の間で何かの象徴のように偶像化させてしまったことが問題なのでは…

88 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:36:49 ID:ACJ8PWEC0
>>72  本気で沖縄独立、自立琉球国家を沖縄県民が考えているのならば、
いまのような小児的軍事アレルギーは無いはずだがな。


本気度が全く感じられん。

89 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:36:58 ID:zfBAr8tx0
>>79
事は「次の選挙」にも関わりますもの…
知事だって、あからさまな拒否示すと、リコールの恐れもありましたしね。

90 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:37:11 ID:69qUIHkp0
>>74
だからさw
沖縄戦に投入された米軍戦車の60%を破壊してるんだってばw
むしろ日本軍はよくやったと思うよ。
>>75
>66が真相w

91 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:37:19 ID:pqbDdt+Z0
教科書検定は強制ではないからなおしたんだろ。
関与がなかったなんていってないし。
それともなにか?
関与したっていうのは命令して自殺を強制させたという意味なのか?
どんだけ要約してんだよ!

92 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:37:32 ID:qJ7zvJc80
日本語を使いながら日本人を「小日本人」なんていう奴らは
いったいどういう奴らなんだ。
うす気味悪い奴らだ。
なんか変なくすりでもやってるのか



93 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:37:41 ID:mx2a4ak+0
>>66
そんなわけないだろ。それが本当なら家族が4人死んでるうちのじいちゃんは金持ちだな
沖縄で恩給貰ってるのは3000人だけなのに嘘つきとうしてどうするよ?

94 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:38:08 ID:odTdj0Oq0
日本軍は組織的行動がとれなくなり大混乱に陥ったんだろ?

それだけわかればいいと思うがなぁ・・・


95 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:38:19 ID:Kco+E+CdO
>>74
沖縄戦前に一個師団台湾に移したのと
本土から増援おくると連絡したのを
次の日に取りやめたのも付け足して

96 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:38:22 ID:IlrA6MLX0
>>72
その観光の主格のホテルやお土産品店のほとんどは本土人が経営してるんだけどなw

宗主国様より日本の方が100万倍はいいですw

97 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:38:38 ID:7SjsJB+W0
>>82
それって宗教の洗脳とおなじっしょ

98 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:38:43 ID:o/HHAKiO0
>>64

年金の事?
米軍占領下の分は払ったモノとして計算してる事?

99 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:39:01 ID:oKBwIawn0
沖縄人は
年額196万円の準軍属遺族恩給のカネのために
沖縄防衛のために命を捨てて戦ってくれた
旧軍将兵の悪口を言い続けるのかよ
カネのために恩を仇で返す
貧すりゃ鈍すの典型だな

100 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:39:04 ID:LwtO+DIS0
全ての沖縄人がこんな人間ばかりだなんて思わないで下さい
まともな人も沢山います

101 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:39:27 ID:zfBAr8tx0
>>87
>>66の書き方では、恩給惜しさに騒いでるみたいじゃないですか、
>偶像化させてしまったことが問題なのでは…
それと、偏向報道による権威付けですね。

102 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:39:27 ID:vFQtU3weO
そろそろ福田が首相になったし中国様に土下座する準備は出来てるんだから
ついでに琉球なんか中国様にくれればいいんじゃねえ?

そうすれば中国様との領土問題は無くなるし琉球人も中国様の元で平和に
暮らせるし一石二鳥だと思うんだけど。

103 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:39:32 ID:zZLkSPpU0

過去に世界各国に悠久の歴史や戦史があれども、民や敵軍に自決しろと言った歴史が
過去に会ったのは寡聞にして知らず。

有る訳無いからね。


104 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:40:12 ID:wy+xydNb0
曾孫の代になってまで国から金貰ってるのって間違ってるだろ。

105 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:40:19 ID:OeNdLu1H0
一部の狂った兵士の命令であろうと住民が軍司令部からの命令かどうか
判断できる術がない。

住民を自決に追い込んだ原因は何だったのか?沖縄民が勝手にどんどん
自殺していった俺らシラネよ 関係ねぇよ じゃ済まされないだろ。
つか住民を守るための兵隊がこれだけの住民被害出してる時点で謝罪もんだろそもそも。

106 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:40:41 ID:mx2a4ak+0
>>103
わらたw

107 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:40:42 ID:rC26KCgs0
この遺族年金というものがかなりの額らしく、
既に天国に召されかけている老人を容赦なく
生命維持装置に繋げ、延命させる「えぐい」ケースがかなりある。
医者がもう無理だといっても、「せめて年金の査定日まで生きさせろ」と頑ならしい。

看護助手してる俺の親が言うから間違いない。

108 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:41:02 ID:z60tQS1b0
>>93
本人が嘘を嘘と認識してない可能性をなぜ排除できるのか?

109 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:41:16 ID:iPtmm7Yx0
>>91
じっさい関与を示す証拠が無いことが明らかだから、
削除されたんだよ。
有ったと言っている奴は、みな強弁
牽強付会の類。

110 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:41:50 ID:gW53B15A0
つかもう面倒だから教科書から第2次世界大戦の記述削ればいいじゃん

111 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:42:00 ID:UkB7547v0
沖縄タイムス 2007年9月29日 手榴弾配り自決命令/住民が初めて証言
>日本兵一人がマカさんに「米軍に捕まる前にこれで死になさい」と言い、手榴弾を差し出したという。
>スミ子さんは「手榴弾を左手で抱え、右手で住民に差し出していた」と話す。
>マカさんは「家族がみんな一緒でないと死ねない」と受け取りを拒んだ。スミ子さんはすぐそばで日本兵
>とマカさんのやりとりを聞いた。二人はその後、米軍の猛攻撃から逃れるため、あてもなく山中へと逃げた。

毎日新聞 2007年6月23日 沖縄:教科書検定、国と溝 「自決強制」目撃の女性に怒り
>縄守備軍が現地で召集した防衛隊から逃げてきたおじが言った。「アメリカーにやられるより、自分で死んだ
>方がまし」。手投げ弾を持っていた。それを見たカマさんがおじの手に取りすがった。 「いくら何でも生きている
>子供たちをなぜ殺せるか。まず待ちなさい」。子を持つ母親の訴えにおじは思いとどまった。

沖縄タイムス 2007年6月24日 「集団自決」証言次々
>一緒にいたおじが「どうせみんな死ぬんだから、あんたから」と、首筋にカミソリを当てた。
>しかし松山さんが、泣いて激しく嫌がったので、おじは途中でやめたという。

しんぶん赤旗 2007年6月16日 歴史歪曲やめよ 9万人署名 沖縄戦「集団自決」の軍関与削除
>知り合いのおじから手榴(しゅりゅう)弾を渡され、「自決寸前までいったが、命拾いして、いまここにいる」
>と切り出した沖縄戦体験者

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
報道される証言は、日本軍の強制じゃない事例ばっかじゃねえかYO!
たまには、日本軍の強制だってのが分かる事例も報道しろや!

112 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:42:18 ID:o/HHAKiO0
>>90

当時の沖縄なんて裸足だったんだぞ
ろくな道路もない亜熱帯の梅雨時期
そんなトコに戦車とはいえ投入すればかってに壊れるのは当たり前w

113 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:42:22 ID:sOiJask30
>>66
いや、それほとんどの県民はしらねぇよ。
そんな裏があって行動するような人たちじゃないから
返金とかバッシングの恐れなんて関係ない。
もっと単純な動機だよ。

114 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:42:30 ID:tsxs2Yim0
鬼畜米英と本気で信じていた軍人もいただろうし、お馬鹿な軍人もいただろうし、
関与していた可能性も、強制した可能性も排除できない気がする。
一億総玉砕なんて本気で思ってる人も多くいた異常な時期であったから。

でもなあ、60年も前のことの蒸し返しが近頃多すぎるよなあ。


115 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:42:32 ID:4Mn6N0Ux0
一蓮托生の日本民族が相互に関与したということならうなづけなくも
ありませんが。
軍に押し付けるのは卑怯ですよね。民間人の側も相互の責任は
当然免れないと思いますよ。
村民の嘘とが判明したではありませんか。この場に及んで醜いですね。

116 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:42:43 ID:zfBAr8tx0
>>103
自決強制ってどうやるんでしょうね?
『自決しないと殺すぞ!』とでも脅すんでしょうかね?

117 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:42:54 ID:sUKFPyBP0
部下「我が社の社旗は旭日旗にそっくりです。思想に合いませんがいいんですか?」
上司「うむ、戦中はよかったんだが、そろそろ日の位置を左端にすべきだな。」

118 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:43:04 ID:RYXvow300
>>105
それは教科書への記述についての今回の検定方針とは
まったく性質を異にする話

119 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:43:14 ID:Co936SN30
確かに客観的な経緯を見れば
当時軍部は沖縄を捨て駒にして、本土決戦の時間稼ぎをしてたさ。
でも、沖縄の中でも微弱な戦力ながら、物資豊富な米兵と戦った
兵隊や民間人がたくさんいるんだろ。
そのことを教科書に記述すればいいじゃないか。

自決した人の無念はいつか将来晴らしましょうで
締めくくればそれでいいじゃないか。

120 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:43:22 ID:vFQtU3weO
>>102
×くれれば
○あげれば

121 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:43:36 ID:K4UHTyXo0
>>86
その気もないのに、現場にいない人間に、「こうなったら自決しなさい」と言われてい
たからといって、本当に自決しようとする人間はいません。

122 名前:暴支膺懲 ◆CeoD2zuluY :2007/09/30(日) 00:43:48 ID:hOXB3gaA0
 手榴弾を自決に配るほど敗残流浪の守備軍は物資豊富だったんですね。(棒読み)


123 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:43:49 ID:mx2a4ak+0
>>109
その当時の民間人は手りゅう弾を持っているのが普通だったのか?
関与はあるよ。軍命はなかったが、慰安婦と同じ理由で広義で強制もあった

124 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:44:01 ID:nRWzY13G0
慰安婦問題と似てるって指摘は
がいしゅつ?

125 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:44:06 ID:Kco+E+CdO
>>102
香港のように一国二制度を
適用するかもね
中国に編入したけど平和に幸せに暮らしてますって
宣伝ように使う

126 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:44:23 ID:GIm7XY7j0
沖縄の夏は雨多く湿度高いから、しけってたんだろ>手榴弾

127 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:44:33 ID:IqAfL0YMO
集団自殺に至る群衆心理ってのを考えてみた。
@一家心中・後追い自殺
どうせ死ぬなら家族や仲間と一緒に、お前だけを死なせはしない俺も後を追う。という心理。
A義務感
隣の島民は自決を行なった(という噂)、俺らもやらねば。という心理
B絶望と憔悴
集団自決をアジる人々に、反発する力も理由もすでになかった。
C宗教
教えを守るために死を選ぶ信者は古今東西なくならない。

沖縄での証言をまとめるとこんな感じかな。
軍の強制なんて集団自殺の理由としては不自然だね。

128 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:44:41 ID:Z9WzwCex0
一部の軍人による自決命令があったのは事実。
生き残った人達が証言している。
諸悪の根源は「戦陣訓」。
軍隊なんてイザとなったら、国民を守るどころか
我先に安全地帯に逃げ込むもの。
満洲国でも証明されている。


129 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/09/30(日) 00:44:44 ID:74jeiXbW0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<ちなみに 1500隻以上の艦船が投入された
       沖縄戦に参加した給油艦は、

      アメリカ 33隻   イギリス 10隻


( ^▽^)<一方日本は 大和が 片道燃料で・・・沖縄に特攻・・・

       航空戦力の建て直しは間に合わなかったが、
        それでも約1万機の作戦機を投入 うち2500機が特攻機・・・・

  ∧∧
 ( =゚-゚)<映画 「男たちの大和」の冒頭

      テロ対策特別措置法に基づき、
      インド洋で補給活動を終えて半年ぶりに日本に帰ってきた補給艦「ましゅう」が・・・・


130 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:44:48 ID:gW53B15A0





     そもそも戦争なんてなかった






131 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:44:56 ID:YWC9KPfD0
戦前の美学、価値観に従い死を選んだだけ。
 それは軍人も民間人も一緒。
 其の頃はそれだけ誇り高かっただけ!
 それゆえ、戦後の復興もどの国より早かったのである。
 戦前の価値観を現在の価値観でゆがめることは
 われわれのじっちゃん、ばあちゃんへの侮辱である。
 批判しても、価値観から問われるべきもののはずである。 
 
 今でも、世界中でこのような死に方をした人々を
 誇りとしている国はいやというほどある。
  
 また、そういう国の人には私はどういうわけか
 一目おく。

132 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:45:06 ID:wy+xydNb0
「米軍が侵攻してきた時点で(日本)軍に自殺を強要された事と同じ」ってスタンスだから何を言っても無駄。キチガイには正論は聞こえない。

133 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:45:07 ID:EMN2liJj0
沖縄ってやっぱり基地外が多いのな

134 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:45:17 ID:7SjsJB+W0
>>124
バックにいる連中が同じようなのばっかだからじゃね。
慰安婦論ももう通じなくなったからこれが連中の最後の砦でしょう

135 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:45:29 ID:OeNdLu1H0
もう敗戦しか無いのに1億玉砕叫んでクーデータ起こして天皇の敗戦放送を
阻止しようとして暴れまわった軍人も居たしなぁ。

追い込まれたら何するか解らんかったのが当時の軍人。

136 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:45:31 ID:oKBwIawn0
「沖縄集団自決」とは
年額196万円の準軍属遺族恩給を
守るための沖縄県民の崇高な運動です

137 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:45:37 ID:cy4+RpEA0
戦争をやろうって時に、民間人を連れて歩く軍人はいない
疎開をさせたかったができなかったうえに、米軍は本当に容赦が無かった
今の戦争と違って何をやろうが非難する国際世論なんてない
日本がどういう戦争をやったか、米軍とはどういうことをやったのか理解してから、その文脈に沖縄戦を置いた方が良い
日本軍は、軍隊としてはマシなレベルにあったし、日米戦争は昔から行われてきた普通の二国間戦争だ
異常だったのは、米国の人種的憎悪と殺戮方法のスケールの違いだ
それを隠すために日本軍が残虐な邪悪な存在に仕立てられている
事実を追えば、米軍の兵器の残虐性と殺戮のスケールが際立つ戦争だった

138 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:45:45 ID:zfBAr8tx0
>>124
上でね('A`)
いや、全く構図は一緒でしょ、
「軍命は無かった」から「関与は無かった」まで偏向されているところとかね。

139 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/09/30(日) 00:45:50 ID:74jeiXbW0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<沖縄戦は すべてが異常・・・

140 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:45:54 ID:mx2a4ak+0
>>133
そりゃ基地が多い分そうなるんだろうな

141 名前:少年びぶりお ◆ZEEEEEEEEE :2007/09/30(日) 00:45:56 ID:7Uk0m+e60
靖国妥協しても南京の誤解といても、次々とでてきてキリがないから。

以前、おっさんが言ってたセリフ思い出す。
もちろん、日本が際限なく問題起こしたって事じゃない。

一回の負け。
それだけで無限の負債を背負わされる。 ── それも第三国に。

それが戦争なんだなぁとか思う。



142 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:45:59 ID:sUKFPyBP0
「戦争への反省として日の丸は見直すべきですよね」
「その通り!」
「ところで我々は戦争協力への反省として社旗を改めないでいいんですか?」
「若造うるせえ!」
「TOUアサヒっチャイナ」

143 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:46:08 ID:1VcylXgR0
あったとおもわれる

144 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:46:25 ID:Vix1v67TO
まー、日本人の美意識の一つである、死に際しては潔く、つうのが分かってないとな
ヘタレ大名ですら死に際しては立派に腹を切った
半島人には理解不能だろうが

145 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:46:43 ID:73EgnD4P0
命令が無かったって話しになってきたから、だんだん「広義の」にすり替えはじめたな。

広義の強制があった → 無理やり解釈を広げない限り強制は無かった、だろ。


146 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:47:12 ID:1FGZgQKE0
>>124
どちらも反日朝鮮人が煽ってます。


147 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:47:16 ID:R1blzK5I0
77 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/30(日) 00:34:58 ID:zfBAr8tx0
>>66
その恩給を頂いているのは、渡嘉敷島座間味島の遺族3000人ぐらいですよ、
県民皆が頂いているような書き込みはどうかと…


座間味出身者は確実に返還時35年分年金7000万円もらってたんだwww
やっぱ糞ばっかだな、島民は

148 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:47:26 ID:OzFWuWy30
こういう時本土から移住した人はどういう態度を取るんだろう。

149 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:47:57 ID:wy+xydNb0
>>145 広義の意味解ってる?w

150 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:48:09 ID:rC26KCgs0
前スレで散々、「海浜公園に10万人超も入れねえよ」という県民の声があったのですが、
このスレでも有効でしょうか?

151 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:48:27 ID:A2qCqEhr0
沖縄マスコミの親中反日の成果ですね

152 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:48:30 ID:mx2a4ak+0
>>145
それでも教科書から消さなきゃいけないってわけではないでしょ?
載せないのは勝手だけど、乗せちゃだめってのはおかしいよ。広義でも強制ととる人もいる。それも11万人も
この事実を無視しちゃいけないと思うね

153 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:48:54 ID:NMPHv/Of0
>>138
「関与はあった」から「軍命があった」まで偏向されているところもねw

154 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:49:11 ID:zfBAr8tx0
>>147
まぁ貰う為に泥をかぶって貰ったのでしょうからね、
もらえた人は居るんじゃないでしょうか?

しかし、殆どの県民はそんなの意識してませんよ?
一緒に抗議したからって、分けてもらえるわけじゃありませんからね。

155 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:49:37 ID:RYXvow300
>>152
その「事実」とやらを教科書に載せる必要性は何ですか?
抗議がありましたとニュースになって終わりでは
いけませんかね?

156 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:49:38 ID:R1blzK5I0
>>148
移住者は煮るなり焼くなり勝手にしてやってください。
馬鹿ばっかりだからwww

あいつら、日本地図しか見たことない馬鹿だしなwww

157 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:49:44 ID:EMN2liJj0
>>152
乗せたかったらソース出せって事だろ。

158 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:49:45 ID:z60tQS1b0
>>152
じゃ、神武建国神話を歴史教科書に載せてもオッケーですね?

159 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:50:13 ID:gW53B15A0
歴史教科書は日露戦争までで終えて、

後はあとがきに「これ以降の歴史は貴方が自身で調べましょう」

でええやん

160 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:50:16 ID:TCEYa+GM0
もう、オキナワ人が信用できなくなった

161 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:50:17 ID:oKBwIawn0
>>152
教科書に載せるべきなのは
沖縄集団自決では軍命による公務死亡として
準軍属遺族恩給年額196万円が今も支払われ続けており
その総額は一人当たり7000万円に及んでいる
という隠しようもない事実だな

162 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:50:19 ID:odTdj0Oq0
>>152
載せない=嘘を教える
↑これが異常。


163 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:50:30 ID:H3U+WhLv0
神軍である日本軍が集団自決なんて命令するわけないだろう。
子供でも、考えればわかることだろ。

164 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:50:40 ID:iDDWvgYj0
「一番印象に残った事実は、アメリカ兵は民間人だと分かれば殺されないということでしたが、
日本兵は自分達が生き残るために民間人をも殺すということです」
(二〇〇一年十一月二十五日、女子高校生)

ttp://www.f5.dion.ne.jp/~t-izumi/okinawa.htm


日本軍の中にトンでもないやつがいたかも試練
本当にトチくるって自決命令だしちまった奴とか
しかし大半はマトモだよ そもそも日本軍の多くは沖縄出身者だし
身内にそこまでひどいことはできない

アメリカが民間人に投降を勧めた例もあるけど
アメリカの軍が民間人を殺した例もあるよ

つまり何が言いたいたいかというと
どっちにもとんでもない奴はいたのに

なんでアメリカ軍 善  日本軍 悪って構図になるんだ?
日本軍の一部のとんでもない奴は避難するけど
アメリカの民間人殺しはスルーですか? 


165 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:50:41 ID:1FGZgQKE0
>>136
それ以上に
沖縄で反日感情を高め、分離独立運動に発展させ。
宗主国に売り飛ばすのが目的。


166 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:50:46 ID:Co936SN30
>>131
まったくその通りだ
日本ぐらいだよ。
戦争をマイナス方向に歪曲化して解釈している国は。
アジアの先進国として欧米諸国に戦いを挑んだ
誇り高き矜持を持とう。

167 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:51:06 ID:K4UHTyXo0
>>128
大嘘。集団自決は日本軍のいないところで起こってる。その気もないのに、いない
人間の命令で自決するバカはいない。簡単な話なんだがねえ。

168 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:51:28 ID:NAhwRPNH0
結局金が欲しいだけなんだろ朝鮮人

169 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:51:29 ID:hRxVfD0r0
沖縄戦での米軍の残虐性に目をつぶり日本軍を批判している人たちが
なぜかイラクでの米軍の残虐性を声高に叫んでいる不思議w

170 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:51:39 ID:zfBAr8tx0
>>150
有効です、と言うか…話半分に強いておいて方が良い、
警察発表も出さないようですし…隣のコンサートに言った方々の分もカウントしてるんじゃないかな?

171 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:52:00 ID:wy+xydNb0
>>152 このネタの初心者か? 裁判で今まで「命令した」とされてた事が実は限りなく嘘だったことが判明したから保留=削除されただけ。

172 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:52:04 ID:taHpUsxM0
軍関与してるに決まってるジャン
で、今さら何ですか?

173 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:52:07 ID:Dm1fEXKcO
あーもー

国内でもめるな
文部省がいけないのか!?辞めさせろ
捏造する奴の存在を許すな

174 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:52:55 ID:OeNdLu1H0
とりあえず特攻を行きたくないと×出した兵隊を真っ先に行かせて
強制してたぐらいは右翼でも認めるよな?
所詮日本軍ってのは人命ほど軽いものは無いと考えてたのは事実な訳だが。

175 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:53:05 ID:c5NBuL5uO
銭儲け銭儲け

176 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:53:13 ID:9pFJpMc00
どうして沖縄県は嘘を教科書に書こうとするの?

177 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:53:29 ID:mx2a4ak+0
>>158
おっけーだろ
>>161
強制がなかったとする教科書だったらその事実を指摘して、年金問題のため論議が続いているが強制はなかったと載せればいい
>>155
教科書に載せるべきことなんて一握りなんだからあとはてきとーでいいじゃん。どうせ教科書の後半は飛ばすんだからさ

178 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:53:39 ID:R1blzK5I0
>>154
赤い羽根共同募金を街頭で集めている子供達みたいなもんってことか

>>161
35年分で7000万円(現在の価値に換算)、返還後6000万円ってことだから1億3000万円也。
そりゃ健康で長生きできるよな


179 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:53:42 ID:RYXvow300
話がどんどん明後日の方向へと行く予感

180 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:53:49 ID:zZLkSPpU0

最近の無理心中事件や自殺事件でも、誰かに命令されて自殺した人居たっけ???
普通自殺する時は、前途を悲観した時だよな?

軍命で自殺させる理由が無い時点で、軍命有った側の言い分は破綻している気がする。
あ、サヨクを除いた合理的に思考できる人の場合な。



181 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:53:54 ID:1FGZgQKE0
コピペだが
:名前をあたえないでください:2007/09/28(金) 19:46:01 ID:kVdbIN5R
日本軍は極悪で米軍は紳士的だったって言うけど・・・
 
 米軍が大殺りくした沖縄戦
 米軍は4月19日、与那原に大量のナパーム弾爆撃(爆発すれば50b4方を火の海にする)を加えて
 焼き尽くし、長い歴史を持つ首里も1日で瓦礫にした。沖縄にわずか2カ月足らずで51万発の艦砲弾と
 177万発の野砲・重砲弾を撃ちこんだ。1日7万5000発以上の砲弾の嵐のなかでは弾にあたらない
 方がまれで、生き残ったものが「艦砲の食い残し」といわれるほどだった。
 沖縄本島に上陸した米軍は宜野湾市の嘉数で激しく抵抗された。ここは丘陵が重なり天然の防塁だった
 ため毒ガスを使用。壕に潜む非戦斗員まで殺害した。
 嘉数では住民の半数以上を殺し、浦添村の前田、南部の島尻などは人口の3分の2を殺した。前田丘陵
 四日間の戦斗は「ありったけの地獄を1つにまとめた」と米陸軍省が表現するほどすさまじいものだった。
 国吉では470人前後の住民のうち210人以上が戦死。ここは米軍司令官バックナーが戦死した
 報復として猛攻撃を加えた。国吉で捕虜になった住民のうち男子は全員銃殺された。南部の東風平村の小城
 (こぐすく)は戦前の人口が約750人だが戦死者は440人以上で全住民の約6割にのぼった。
 米軍は沖縄戦ではじめて火炎放射戦車を使い、日本軍の塹壕や横穴陣地を焼き尽くした。丘陵のトンネル
 陣地は地表面を占領して、入り口から発煙筒をうちこみ、煙が出てくる穴という穴に梱包爆薬を投じて
 ガソリンを流しこむ「馬乗り攻撃」を加えた。
 中部の住民十数万人は戦火を逃れて南部に逃げたため、沖縄南部は30万人の住民と日本軍が集結していた。
 これに米軍は海上から艦砲射撃、地上では火炎放射器で壕を焼き払った。さらに南端の喜屋武岬にいたる
 原野のカヤやススキのうえにガソリンを空からまき、その上に焼夷弾を落とし焼き殺した。南部では1坪
 あたり20発ぐらいの砲弾を投下した。沖縄本島の住民を3人に1人の確率で殺し、島尻に逃げた人
 のなかでは2人に1人が命を落とした。
(長周新聞)

182 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:54:00 ID:1hfGWdnD0
補助金欲しさについた嘘が一人歩きしていると聞いて飛んできました

183 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:54:08 ID:gW53B15A0
>>176
というよりも、
第2次世界大戦では沖縄以外でも大量の民間人が死んでる
本来なら沖縄に特化した記述は書くべきでない


184 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/09/30(日) 00:54:22 ID:74jeiXbW0


  ∧∧
 ( =゚-゚)<硫黄島の悲惨な死闘を住民を巻き込む形で行われた 「沖縄戦 」

      日本人犠牲者の総数は約18万8000人

      戦死者・・・日本軍6万4000人  米軍は1万2500人負傷者7万2000・・・


      正直 最近の戦争なんて・・・・

      http://www.youtube.com/watch?v=2M4wCffOnBk  ← 回天 大和 沖縄戦


185 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:54:24 ID:Vix1v67TO
まぁ今や誇りは埃だかららなwww
日本も堕ちたもんだ

186 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:54:35 ID:73EgnD4P0
>>152
強制ととる人が11万人いるというのが事実だとしても、命令があったことが事実じゃなければ
無視していいだろ。宗教じゃないんだから。


187 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:54:43 ID:zpdh2dU10
沖縄返還要らなかったね

188 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/09/30(日) 00:54:44 ID:74jeiXbW0


   http://www.youtube.com/watch?v=a7u7zdR8Sbs
   http://www.youtube.com/watch?v=YW4nMygtjEo


   http://www.youtube.com/watch?v=pbo1fyeaZ9s

     沖縄住民かく戦えり、後世格別の御高配を賜らんことを・・・

            
       ∧∧    
 ,,___ (..=)   おきなわ戦・・・・むごい・・・ 
   ̄ヽ-∩ニとノ   
     O_Oノ〜 

189 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:54:46 ID:jydg/HhR0
日本軍に、なにがなんでも極悪非道な軍隊のレッテルを貼りたい人たちっているよね。
それって、8月15日以前の日本の、あらゆるものを否定し、破壊し尽くしたい連中だよね。
そして集団自決をその材料として利用したいんだよね。

集団自決の存在についてはあったかもしれないし、なかったかもしれない。
どちらにしても日本の歴史だ、日本人として受け入れるさ。

だが、戦前・戦後に関わらず、日本そのものを否定し潰そうとする連中や行為を、
俺は受け入れたくはないね。

190 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:54:46 ID:UkB7547v0
>>164
殺しの実行犯が身内だからさ。

「死ぬ時は家族一緒だぁ」 沖縄人にはこういう考え方が、普通の本土人なんかよりももっと顕著にあるらしい。
つまり、集団自決は、身内が身内を大量殺戮した事件なんだよ。そしてその生き残りが、自分だけ生き残った
苦しみ、誰にも拳を振り上げる事の出来ない、やり場の無い怒りなどを、日本軍にぶつけ、スケープゴートにしているのだろう。

かつて沖縄で、想像を絶する地獄があった。それは語り継げばいい。
が、嘘で塗り固めた妄想までも史実として語り継ぐ必要は無い。

191 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:54:48 ID:zfBAr8tx0
>>178
>赤い羽根共同募金を街頭で集めている子供達みたいなもんってことか
当にソレですね('A`)

192 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:55:04 ID:wy+xydNb0
>>174 指揮官自ら特攻した事例(宇垣提督や有馬提督とか)もあるから一概にそうとか言えないのが特攻。

193 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:55:04 ID:BsXSXids0
「生き恥さらすくらいなら死のう」ってのは当時のスローガンだし、別に軍が命じなくても死んでただろ?

で、そのスローガン考えたのは、政府なのか軍部なのかマスゴミなのかって言われると、日本全体の「空気」なんだから・・・
沖縄人は日本人じゃないから、「空気」が理解出来ないんだと思うけど・・・

もう、めんどくさいから天皇が言い出したってことにしとけ

194 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:55:05 ID:9pFJpMc00
どうして沖縄県は敵だった米軍よりも味方の日本軍を悪の対象にするの?

195 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:55:54 ID:sUKFPyBP0
ぼくの夢

ぼくは大きくなったらさよくになろうと思います。ぼくは勉強もきらいだし運動も
できないけれど、さよくの人になるのには勉強はひつようないそうです。
市民だんたいのだいひょうをしているおじさんにきいてみたら、「さよくになるには
勉強しなくていい。むしろしないほうがよい。」っていってました。
そんなのうそだよって思ったけど、おじさんは「じゃみんとうのどいさんはむかしね、
”まどんなせんぷう”といってせんきょでなんの勉強もしてないおばさんたちをたくさん
こっかいぎいんにしたんだよ」といっていたのであんしんしました。それにさよくの人になったら、
ふつうの日も、仕事をしないで仲間の人の手をつないで、市やくしょのまわりをとりかこんで
いるだけでいいので、なまけもののぼくにはぴったりです。でも、おじさんは、
「夜中にきょういくいいんかいのいいんさんに、なんども電話をかけなければいけないから
大変だったよ」っていってました。ぼくはおかあさんから「夜ふかしはいけません」って
おこられたから、夜ふかしできるかちょっとしんぱいです。
 それにさよくの人になると、ちょっと変なことをしても、ちくしさんやくめさんが
かばってくれるのであんしんです。
 ぼくはがんばって勉強をなんにもしないでりっぱなさよくの人になろうとおもいます。
おわり。

                     4ねん8くみ  朝蛭男

196 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:56:01 ID:ACJ8PWEC0
全部ブチまけても全く構わないんだけどな  国内問題なんだからさ。

ただ同時に、座間味の年金絡みやら、>>111 的な、
本土復帰後に醸成された沖縄的絶対被害者価値観からすりゃあ都合の悪い事例も出てくるわけで。


被害者歴史観に沿わない、複雑な歴史も一緒に矛盾しながら受け入れられんのかと。
それを直視できる勇気が沖縄にあんのか、と。
本土はやってんぞ それを。

197 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:56:07 ID:mx2a4ak+0
>>171
なるへそ。今までは狭義の強制で載せていたわけね。で、あの裁判で覆ったから載せなくなったと
でも慰安婦という広義でも教科書に載っている前例があるから、載せてもいいんじゃないかと思うんだよ

198 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:56:15 ID:ZvJ8+oVM0
手榴弾って住民に配るほど余ってたのか?


199 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:56:27 ID:nB73Wwt70
沖縄出身=低学歴

200 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:56:34 ID:RYXvow300
>>188
戦争そのものの悲惨さと歴史教科書教材への掲載を感情で判断してしまおうという
試みがあるので話が感情論になってしまい、一部与党が配慮とやらを言い出して
干渉を仄めかす始末

どこかで線を引かなければならないのに

201 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:56:52 ID:Me2cSFIR0
うーん、そりゃね、その場にいないかったから自分には
真実はわかりませんよ
でもね、何で今まであった(つまり認めてた)ものがなくなるの????
素朴な疑問だし、沖縄の人たちが怒るのも無理はないと思う。。。
ましてや真実と違えばねぇ

202 名前:沖縄戦が悲惨なわけ:2007/09/30(日) 00:56:53 ID:FS5n/ibO0
●硫黄島 1945年2月19日にアメリカ海兵隊の上陸
     3月26日に日本軍の組織的戦闘は終結。
     日本軍は20,933名の守備兵力のうち20,129名が戦死
     アメリカ軍は戦死6,821名、戦傷21,865名の損害
●沖縄戦 沖縄戦は1945年3月26日から始まり、戦闘は6月23日で終了
     日本側の死者・行方不明者 188,136人(兵員 116,400)
     米国側の死者・行方不明者 12,520人

硫黄島の戦いで、米軍は最大の損害を受けた。
その直後に侵攻したのが沖縄。米軍は日本人を皆殺しにする勢いで来た。
硫黄島で痛い目にあった洞穴(ガマ)という洞穴を全て爆薬や手りゅう弾で
吹き飛ばして、丹念に火炎放射器で焼き払った。
だから「ガマ」の遺体は、全員が焼け焦げたままだ。
米軍は、(日本軍の壕単位のゲリラ戦だった)硫黄島のような被害を
絶対出さないという意思で、徹底して行った。

ただ、米軍はやり過ぎた。避難している非戦闘員や民間人も殺した。
19万人の大虐殺だ。その様子も、フィルムに残ってる。
米軍は、それをそのまま表に出すと国際社会から批判浴びるので、情報操作した。

「旧日本軍がやらかしたことだ!」、「日本軍が集団自決を命じた」
「投降を呼びかけたが、出てこないから撃った」
沖縄県民を虐殺したのは米軍である。米軍は蛮行の隠蔽に奔走している。
生き残った日本人は「米軍に助けられた」と言うけどね。

203 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:57:03 ID:CJw8QrGc0
いつも不思議に思うんだが、

そんなに日本政府の主張が気に食わないのなら、
 「日本軍の関与のあるなしにかかわらず、
 集団自滅するような状況まで追い詰めたアメリカ軍」
の責任を追求しようとしないのはなぜ?




原爆でもそうだよね。?
賠償請求するのは日本政府に対してではなく、アメリカに対してするべきだよね?

204 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:57:04 ID:Kco+E+CdO
>>181
そのアメリカ軍を
良き隣人として受け入れろと沖縄人にいってるのは
本土のあなたたちなんだが

205 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:57:10 ID:BsXSXids0
なんか、当事者になればなるほど、客観的に事実を語れなくなるよな

なんか個人の感情や立場が入っちゃう
不思議な国ニッポン

206 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:57:14 ID:rC26KCgs0
ていうかさ、県民総決起大会とか言ってるけど、
みんな実際にはそんなに関心持ってない。
マスゴミが垂れ流す嘘情報で、沖縄全体一括りで批判されるのは正直迷惑。

207 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:57:15 ID:SSCSJBdO0
わけわからん。
関与はあっただろ? 無かったわけないだろ? それに疑問を呈している人いるの?

問題になっているのは強制に関してだろ?

208 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:57:27 ID:OzFWuWy30
>>31
なんか沖縄の人のために汚名を着た軍人さんがいたという話を前に聞いたなあ。
名前誰だっけ…。
金のためだったってのは初耳。

209 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:57:34 ID:K4UHTyXo0
実際、ニュース見てると、こいつら自分の頭で考えろ!って思う。現場にいない人間に
自決を引き起こすことはできない。誰が考えたって、わかりそうなもんだが。

210 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:58:14 ID:g0PYSAM+0
米兵による少女暴行事件の方が大問題だろ
それより集まるってアホか
失業率でもアップしたのか?

211 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:58:22 ID:t8YIJpqQ0
>>194
答え:中国

212 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:58:26 ID:OeNdLu1H0
>>194 そもそもそれだけの戦死者が出たのが戦争を起こした当時の日本政府にあるからだろ
太平洋戦争に到るまでの経緯は百も承知だが回避する選択もあったし戦争へ
傾倒していった事実がある以上それを推奨してた軍に対する憎悪が無い方が不思議かもな

213 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:58:42 ID:rgVRT6Oy0
>>174
×出した人が真っ先にいかされたって、証拠でもあるの?


214 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/09/30(日) 00:58:51 ID:74jeiXbW0


   http://www.youtube.com/watch?v=pbo1fyeaZ9s

     沖縄住民かく戦えり、後世格別の御高配を賜らんことを・・・

            
       ∧∧    
 ,,___ (..=)   おきなわ戦・・・・むごい・・・ 
   ̄ヽ-∩ニとノ   
     O_Oノ〜 

215 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:59:01 ID:3MxVyKjD0
そりゃ当時の旧日本軍人でさえ、手榴弾は自決用に一つ残しておいたくらいだから
民間人にそれを渡す意味も同じだ。ようするに捕まるぐらいなら自決しろという意味。
しかし当時のお国柄からしてもそれは別に非道なことではない。
まあ当事者の人たちにとっては悲劇ではあるが、なんか個人的な感情の方が優先しているように思えるな。

216 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:59:09 ID:wy+xydNb0
>>197
日本の教科書は検定制度だから全ての教科書が削除した訳ではない。例え文部省からの通達があっても。

しかし、1社でも削除した教科書があればキチガイみたいに大騒ぎするのが珍想団の人達。

217 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:59:15 ID:BsXSXids0
>>204
俺は四国出身だけど、「本土の〜」なんて思った事無いなー

それって沖縄独特の考え方なの?

218 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:59:21 ID:RYXvow300
>>212
もはや教科書問題はどうでもいいと
言わんばかりですね

219 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:59:52 ID:odTdj0Oq0
>>207
教科書に一方的な解釈を載せていいものかっていう点じゃないの?問題は・・・


220 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:59:54 ID:YWoAYDos0
軍命による自決じゃなくなると年200万円の恩給を貰う根拠がなくなっちゃうからな。
そりゃ必死だわな。本土じゃ働いても年200万未満の人がいるのにね。

221 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:00:01 ID:0WEVuEgW0
沖縄人とは絶対付き合えないな〜(男も女も)
前に沖縄人と話してた時大東亜戦争話しになったのね
そしたら態度豹変wもろ左翼=日本批判続出
気持ち悪くなった


222 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:00:16 ID:vFQtU3weO
>>165
もう売り飛ばそうよ。だから軍が命令したでも何でもいくね?

まあ中国様の教科書に記述して貰えば琉球人は納得するよ。

223 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:00:18 ID:OeNdLu1H0
>>203 戦争を起こした責任転嫁。

224 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:00:19 ID:3+fxc1IB0
沖縄の中だけで、勝手にやっててください
本州に持ち込むな〜

225 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:00:22 ID:sUKFPyBP0
朝日記者A「お盆なので実家に帰省したいのですが1週間ほど休暇をくれませんか?」

デスク「だめだだめだ!これから終戦記念日に向けてますます忙しくなるというのに
 寝ぼけたことを言うな!」

朝日記者B「アリラン祭に行くので一ヶ月の休暇をください。」

デスク「Have a Good Time!」

226 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:00:23 ID:UTg2sNlxO
俺は集団自決が全部軍が悪い
というのも変だし、全く悪くない
というのもしっくり来ない。
色々な場合があったんだと思う

227 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:00:32 ID:73EgnD4P0
>>204
そのアメリカ軍、じゃねえだろ。あほか。
敵として上陸してきた軍と友軍として入ってきた軍の区別もつかんのかよ。


228 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:00:47 ID:TCEYa+GM0
日教組の仕業か

229 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:00:50 ID:rC26KCgs0
>>217
運転が乱暴なわナンバー車を見ると「このナイチャーが!!」
と思うことはあるけど、それ以外は全然。

230 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:01:15 ID:qJ7zvJc80
当時の沖縄県民には心から哀悼を感じる。ケダモノはおのれのイデオロギーのため
かわいそうな沖縄県民を利用しようとする輩である

■「沖縄戦の集団自決と大江氏裁判」(1)

(2007年)3月31日の新聞各紙は、沖縄戦における住民の集団自決に関する
高校教科書の記述の修正結果を1面で大きく報じた。
たとえば三省堂の日本史Aの「県民は日本軍に〈集団自決〉を強いられ…」と
した申請を、文科省は「沖縄戦の実態について誤解するおそれのある表現」と
指摘、主語を抜いた「追いつめられて〈集団自決〉した」へ変わった。

この修正に対し産経、読売は肯定的、朝日、毎日は否定的反応を見せたが、
執筆者や出版社からの抗議は出なかった。
しかし、朝日、毎日は「当日の軍命の有無ではなく」とか「検定は日本軍の加害性
を否定するもの」のような識者の反論を掲載、4月4日付朝日新聞朝刊の「天声人語」
は「修正後の表現は状況があいまいで、住民が自ら死を選んだ印象が強い。
これまでの検定では合格していた表現なのに」と不満を並べている。

慰安婦問題で官憲の強制連行はなくても、全体としての強制性はあったはずと
強弁するに似たすり替え論法と見受けた。では事実はどうか。

231 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:01:16 ID:mx2a4ak+0
>>209
君の方こそ考えるべきだね。
指揮系統が分断されていたからこそ生きる望みがなくなって、捕まるくらいなら自殺しようって思う
そこで手りゅう弾や毒薬を渡してしまう甘い軍人さんがいたのが悪い。

232 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:01:21 ID:zpdh2dU10
もう沖縄いらねーよ

233 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:01:30 ID:ZvJ8+oVM0
常識的に考えれば
沖縄の人を殺したのは米軍であって
集団自決ってそんな事強制出来るような状況だったとも
思えない。
余裕ないだろ。


234 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:01:37 ID:UkB7547v0
>>203
殺しの実行犯が身内だからさ。アメリカ人じゃなくて曲がりなりにも日本人だからさ。

「死ぬ時は家族一緒だぁ」 沖縄人にはこういう考え方が、普通の本土人なんかよりももっと顕著にあるらしい。
つまり、集団自決は、身内が身内を大量殺戮した事件なんだよ。そしてその生き残りが、自分だけ生き残った
苦しみ、誰にも拳を振り上げる事の出来ない、やり場の無い怒りなどを、日本軍にぶつけ、スケープゴートにしているのだろう。

かつて沖縄で、想像を絶する地獄があった。それは語り継げばいい。
が、嘘で塗り固めた妄想までも史実として語り継ぐ必要は無い。


235 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:01:38 ID:9pFJpMc00
嫌沖流

236 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:01:39 ID:BsXSXids0
>>203
不思議でもなんでも無くて、戦争に負けるってのはそういうことだよ

戦争に負けたら、なにされても文句言えないんで
その基本ルールさえ解ってない人が多すぎて笑ってしまうよね

237 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:01:41 ID:EMN2liJj0
>>203
とりあえず日本を悪にして金がほしいから

238 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:01:44 ID:1hfGWdnD0
沖縄は土地はいるけど住民はいらん。
沖縄は土地はいるけど住民はいらん。
沖縄は土地はいるけど住民はいらん。
沖縄は土地はいるけど住民はいらん。
沖縄は土地はいるけど住民はいらん。
沖縄は土地はいるけど住民はいらん。

239 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:01:49 ID:wy+xydNb0
>>212
回避する選択>同考えても今の北朝鮮状態>資源・食料輸入できなくて餓死者続出、になること確実だったそうだよ。
ちなみに回避選択=ハルノート受諾は日本の明治以降の植民地と海外利権の全放棄もあったしね。

240 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:01:49 ID:zfBAr8tx0
>>229
Yナンバーも警戒するけどなw

241 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:02:04 ID:zZLkSPpU0
>>207

関与の意味から教えて欲しいな。
で、何が問題かも教えてもらえないか?


242 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:02:13 ID:t8YIJpqQ0
>>210
マスゴミが半端じゃなかった
昨日(一昨日)の新聞は2割、下手したら3割
この関連記事(もはや報道ではない)
テレビは見てないけど結構やってたらしい

243 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:02:15 ID:Kco+E+CdO
>>203
サンフランシスコ平和条約を無効にして
日本の独立を無効にして
日本をアメリカの占領地帯に戻してからの話ですね

244 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:02:21 ID:Vix1v67TO
ま、ようは左巻きの金つる、もしくは
運動をするための大義名分だろ?
くだらん!の一言で済ませればいいじゃん

245 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/09/30(日) 01:02:25 ID:74jeiXbW0


   http://www.youtube.com/watch?v=pbo1fyeaZ9s

     沖縄住民かく戦えり、後世格別の御高配を賜らんことを・・・

            
       ∧∧    
 ,,___ (..=)   おきなわ戦・・・・むごい・・・ 
   ̄ヽ-∩ニとノ   
     O_Oノ〜 


246 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:02:55 ID:pjIdqSP+0
中国人参加させんなよ、クソサヨ。


247 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:03:16 ID:IqAfL0YMO
はっきり言って、
仮に沖縄の集団自決が軍命令だったとしても、
長い日本史の中で外せない程の重要事項ではないよ。むしろ末節。
ただ戦後が終わらない現在、未だ尾を引く“社会問題”として掲載されてる程度で。
本来日本史全体として、沖縄の集団自決にこだわる必然性は全く無い。
社会問題史―のようなのだったら載せてもいいけどね。

――ましてや、軍命令が虚構だった場合、単なる軍関与だった場合、
“今なお尾を引く社会問題”―としての掲載意義も失われてしまう。
両論載せる必要はない。ただ掲載をやめる、それだけでいい。

248 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:03:17 ID:rgVRT6Oy0
>>204
沖縄は米軍基地で食ってるようなもんだろ

観光以外でなんか自分ら自らあらたな産業見出せたのか?

金くれくれじゃ、その辺の公共事業で日本の金を食い散らす土建屋とカワランゾ

249 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:03:49 ID:zfBAr8tx0
>>242
4コマ漫画までも動員してましたからね…
マジこの空気はちょっと異常だ。

250 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:04:01 ID:9pFJpMc00
琉球人は誤った歴史認識を正しく改めなさい。

251 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:04:04 ID:R1blzK5I0
>>198
硫黄島では、手榴弾なんて手傷を負ったとき楽に死ねる自殺用で上官以外持たせてもらえなかったって言ってたしな。
そんなもんを他人に配るわけないよ。

252 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:04:10 ID:rC26KCgs0
>>240
確かに。
Yナンバーは稀に本当にやばい運転する奴が居るなぁ。

所詮アメリカ本土から飛ばされてきた3流部隊。

253 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:04:16 ID:ZvJ8+oVM0
>>212
当時は白人至上主義で国連に入る事も許されない状況で
アジアの国はバンバン植民地化されていたわけだが?
その状況でハルノート受諾して戦争回避ってキチガイですか?
もう少し歴史を勉強した方が良い。


254 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:04:20 ID:IlrA6MLX0
>>229
内地ナンバーよりYナンバーの方が半端ないけどなw
どんな時でも接近運転に急な割り込みがしてくるから異常にムカつく。
後タクシーな。



255 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:04:59 ID:K4UHTyXo0
>>215
正確にはそれ、間違い。手榴弾は地元住民による防衛隊の武器だった。自決用に
軍が配ったなんて話はない。

256 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:05:02 ID:sUKFPyBP0
晴天の東京にて
 A「おい、朝日記者が傘をさしてるぞ!」
 B「北京では今雨なんだろ」

257 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:05:12 ID:9pFJpMc00
>>212
排日移民法
ABCD包囲網
ハルノート

258 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:05:22 ID:Vny2a9xD0
本土人の精神は差別だらけだな。
薩摩から俺たちの先祖を虐げてきて今もそれは変わらない。
在日朝鮮人とか言ってるけど同じ人間じゃん。
そんな言われ方をするなら沖縄は独立して中国や韓国と仲良くした方がいい。
差別主義者=日本だったら日本じゃなくていい!
お前らいなくたって沖縄は自分でやっていける!!

259 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:05:57 ID:OeNdLu1H0
>>239 なぜそうなるようになったのかって部分だな。根本を知らずに追い込まれたから
戦争を起こさざるを得なかったんだ!って叫ぶ右翼は散々見てきたけど問題は
その前にいかに拙い外交政策やって来たか。

2.26以降の日本の歩みを勉強汁。

260 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:06:01 ID:mx2a4ak+0
>>239
日本全体での失業者何千万とでるのと、4分の一の人が死ぬかの選択だもんな。
沖縄からしたら回避した方が良かったな。結果論だけど戦争よりはマシだった

261 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:06:11 ID:FbUjeXjH0
お金が欲しいから、軍の仕業にしたいんだろうけど
嘘はいかんよ。

沖縄県民の皆さん。

262 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:06:16 ID:jIqS67TEO
>>193
確かにガマの中で泣きやまない子供を
親が自ら殺したらしいね(修学旅行で現地のガイドが言ってた)

その罪悪感から日本兵に責任転換
ネズミ講みたいに子供の代に伝わっていったってとこか・・・

263 名前:暴支膺懲 ◆CeoD2zuluY :2007/09/30(日) 01:06:17 ID:hOXB3gaA0
狭い洞窟内で避難民がひしめき合って、そこで手榴弾配って自決というのは
実際的じゃない。各々が勝手にやると爆風で周りの人はやれなくなるし、
全員一斉にやったら一人や二人不発であってもみんな死ぬ。
 洞窟に一緒に逃げ込んだ兵隊の関与なら、懐刀で自害し銃剣や、あれば軍刀
などで介錯してもらうほうがありうる。

264 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:06:27 ID:ZvJ8+oVM0
明日自分が死ぬかもしれない状況で集団自決用の
手榴弾を渡すってどういう心理状態よ。
少なくとも、強制じゃなかったはずだろ。

沖 縄 人 を 殺 し た の は 米 軍 で す 。
もう一度言うぞ
沖 縄 人 を 殺 し た の は 米 軍 。


265 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:06:39 ID:Z7xNgAYP0
やっぱアレか?






金か?

266 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:06:43 ID:BsXSXids0
嘘も言い続けると、本人ですらそれが真実であったと思いこんでしまうことがある

ましてその子孫は確認しようもなく、疑えば自己否定につながるのでそれも出来ない
沖縄の人って、すげー可哀相だよな
未だに戦後なんだよ

267 名前:203:2007/09/30(日) 01:06:57 ID:CJw8QrGc0
>>234

なるほど。ありがとう。沖縄に関しては少しわかった気がする。


では、広島長崎の原爆についてはどうなんでしょうか?
原爆を落としたのはアメリカ。であることが厳然たる事実なのに、
広島長崎の人たちは、アメリカに賠償請求しませんよね。
(原爆実験に対する批判意思表明(日本語)しますけど)

268 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:07:06 ID:Vix1v67TO
自決用なら包丁が一番じゃね?
各家にあるし、肉も捌けるし
頸動脈を切ればそのままあぼんだし

269 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:07:11 ID:vFQtU3weO
>>245
沖縄住民は日本にはもう存在しない。

琉球人には配慮することねえよ!

270 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:07:23 ID:sUKFPyBP0
朝日新聞は報道の天才だ!

新聞を本土で売って
愛読者を海の向こうで得てる

271 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:07:24 ID:wy+xydNb0
>>248 「米軍は沖縄から出て行け」が基本スタンスだけど、冷戦以降に実際に基地縮小で無くなることが決定したら「基地継続しろ」と騒ぐアホ県民(w


272 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:07:46 ID:JMQ1+3Fh0
>>32
大江は取材してない!

273 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:08:05 ID:RYXvow300
>>259
最早ここでレスを繰り返す意味がないような有様ですな

274 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:08:09 ID:Kco+E+CdO
>>264
そのアメリカ軍を良き隣人として受け入れろといってるのは
本土のあなたたちなんだが

275 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:08:12 ID:qJ7zvJc80
当時の沖縄県民には心から哀悼を感じる。
ケダモノとは大江のようにおのれのイデオロギーのため
沖縄県民の反戦感情を利用しようとする輩である

■「沖縄戦の集団自決と大江氏裁判」(2)

軍命令説の起源は、戦後まもない時期に沖縄タイムスが刊行した『鉄の暴風』
(昭和25年)で、それが子引き、孫引きされて広まったのだが、渡嘉敷島の
場合は曽野綾子氏の『ある神話の背景』(昭和48年)によって全面否定され、
赤松嘉次守備隊長はむしろ「自決するな」と制止した事情が明らかになった。

座間味(ざまみ)島の場合も、自決を指示したのは村の幹部で、そのための
手榴(しゅりゅう)弾をくれという要請を梅沢裕守備隊長は拒絶し、谷間で
生きのびてくれと指示した事実が明確となり、県史もその線に沿った訂正を
すませている。

真相の解明がおくれたのは、別の事情もあった。遺族が厚生省(当時)の援護年金
を受給するには、軍命令があったという形式を取る必要があり、両守備隊長も
「お世話になった村のために」と了承し、沈黙を守りつづけた。



276 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:08:17 ID:EMN2liJj0
>>260
とりあえずハルノートを受諾してたら、今みたいに豊かな国にはなってなかったのはわかる?

277 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:08:26 ID:cy4+RpEA0
当時の日本政府が、なぜ米国との戦争に向かったのかといえば、日本が左翼かぶれで米国が資本主義の帝国だったという対立意識があったからだろう。
今も左翼は米国を非常に嫌うが、それは当時の日本政府も同じだった。
戦前を本当に反省するなら、米国式のやりかたに生理的嫌悪感を持つ土壌から直さないと、
何かの経済危機が起こったときに、へんな経済体制を打ち立ててまた米国と対立することになる

278 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:08:48 ID:R1blzK5I0
>>202
俺も、アフガニスタンやイラクの一般市民に対する大量虐殺を知って
アメリカが紳士的な対応で沖縄戦で島民を救ったっていうのがウソだと分かったよ。
レイプしまくりだったんだろうし、このまえの歴史は動いたの番組でも言ってたよな、
戦後になっても米兵によるレイプ事件が多発したって。

現代においても、劣化ウラン弾を大量に使用する米軍が60年前では紳士的だったなわけないのは明白。

279 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:08:51 ID:BsXSXids0
>>258
どうぞどうぞ
独立して貿易立国になってください

280 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:08:52 ID:g0PYSAM+0
>>258
やっていけませんよ
どこに収入源があんだよw

281 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:08:55 ID:rgVRT6Oy0
>>271
だから出て行ったら補助金なくなるんだぞw

それで喰っていけるのって話

出て行っても金くれってか?

原子力発電所でも誘致するなら話は別だがw

282 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:08:57 ID:zZLkSPpU0
>>258

ID:Vny2a9xD0

お前ら腐れ在日の白丁が、勝手に作り話するなよ。


283 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:08:58 ID:3uAjzm+10
沖縄の人たちは、「自分かわいそう病」になっちゃってるんじゃないの?
悪いことは全部他人のせいにして、どっぷり浸れるから気持ちいいんだと思う。自分はこんなに傷ついているんだー!って
叫んでても、実はそんなに傷ついてないどころか快感を感じてるっていうか。
そういう連中のオカズにされるの、迷惑なんだけどなぁ…。

あの当時は、日本中のどこでも大変な時代で、どこもそれなりの特殊な事情で不幸に遭ってたんだから、さも自分たちが
一番不幸っていう態度はウザがられるだけだと思うんだけど。

284 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:09:31 ID:dVsaIa6D0
>>128
戦陣訓って、支那大陸で支那猿どもに耳をもぎ取られたり
鼻をそがれたり臓物抜き出されたり皮剥ぎされたりして
残酷に殺された日本人のことを見聞きして
そんな辱めを受けるより自決せよと作り出されたものでしょ

武士道の価値はまだ生きてた時代だし。あの時代としては
当然の措置。


285 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:09:37 ID:sUKFPyBP0
「中国は言論統制がひどい」などとよく言われますが、
あれは全く根も葉もないウソですね。
わが沖縄県内における言論は、本当に自由なんですよ。

例えばあの人を見てください。
実に自由奔放に中国共産党を賛美しています。

それからほら、あの人を見てください。
実に自由奔放に日本政府を批判しています。

沖縄の言論は、こんなにも自由なんですよ。

286 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:09:39 ID:vhYxdL3f0
自殺用の手榴弾ってアホか?

287 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:09:44 ID:3MxVyKjD0
>>255
そうなの?その辺りのことは良く知らんが、というかこの手の運動はいい加減うんざり
だから調べる気もしないがまあ確かに配る余裕はなかったかもしれんね。

288 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:09:50 ID:MWdOhQzQ0
>>214
泣いた

沖縄を責めるなよオマエラ
一部沖縄人とサヨクを責めろ!

289 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:09:57 ID:z60tQS1b0
>>258
ネタにマジレスだが。
沖縄の立地で「独立」があり得ると思ってる時点でもうね

290 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:10:06 ID:wy+xydNb0
>>259
ゆとり世代? もうちょっと勉強しようよ。

とりあえず日露戦争後あたりからの米国の急激な反日具合を調べてみたら?

291 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:10:14 ID:NAhwRPNH0
梅澤隊長の男気を無碍にしやがって
琉球人死ねよマジで

292 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:10:17 ID:SqiBMOGCO
>>267
北の核に反対しない団体が主流です

293 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:10:23 ID:cXYVvmLo0
さすがに当時のキチガイ軍部まで擁護する必要は無いと思うんだが

294 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:10:32 ID:RYXvow300
>>243
国が行うことと個人がどう動くかは別問題
そのスタンスで

韓国は謝罪賠償請求を日本相手に起こして
日本の政治より譲歩を引き出している
(村山基金)

日本にはそのような主義思想を徹底して
貫く平和団体とやらがそれほど多くないのが
不思議といえば不思議

日本政府相手には居丈高なんですけどね

295 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:11:03 ID:kwcdzVEC0
軍の関与はあったと思うが、強制性は疑問だ。

慰安婦問題と同じように、論点をすり替えてくるんだろうな。

ほっとけ、こんなもん。

296 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:11:20 ID:vFQtU3weO
>>258
頑張れ琉球人!
応援してるぞ!!


297 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:11:29 ID:9pFJpMc00
東京裁判自体は無効であれ、判決自体は受け入れて、粛々と経済を立て直してきた本土人に比べ、
いつまでも過去に固執して謝罪だの賠償だのいう沖縄人はどういう頭の構造をしているのだろうか

298 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:11:40 ID:Dwx77t720
 日テレニュースで「教科書意見は文科省主導と」
これほど反響のある事が一部の役人の考えで行われるの?

299 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:11:47 ID:qJ7zvJc80
当時の沖縄県民には心から哀悼の気持ちを感じる。
ケダモノとは大江のようにおのれのイデオロギーのため
沖縄県民の反戦感情を利用しようとする輩である

■「沖縄戦の集団自決と大江氏裁判」(3)

そこで90歳の梅沢元少佐(と赤松氏の遺族)が「汚名」をそそごうと、作家の
大江健三郎氏(と岩波書店)を相手どって平成17年夏、謝罪と著書『沖縄ノート』
の出版差し止めなどを求め大阪地裁へ提訴したとき、私はついでに沈黙を守れば
よいのにと思わぬでもなかった。

だが、くだんの『沖縄ノート』を読んで、その思いは砕かれた。大江氏は両守備隊長
を集団自決の命令者だという前提で、「ペテン」「屠殺(とさつ)者」「戦争犯罪人」
呼ばわりしたうえ、「ユダヤ人大量殺戮(さつりく)で知られるナチスのアイヒマン
と同じく拉致されて沖縄法廷で裁かれて然るべき」と「最大限の侮蔑を含む人格非難」
(訴状)をくり返していたからである。

しかし、他の孫引き本がほとんど絶版となっているのに、この本は昭和45年の初版
から修正なしに50刷を重ね、現在も売られているのは信じがたい事実だった。
こうした稀(まれ)にみる人権侵害的記述を有名文学者だからという理由で、
許容する余地はないと私は感じている。


300 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:11:58 ID:FdnQ/xdi0
沖縄出身の知人がいるが実際問題
沖縄県民はアメリカ軍よりも日本軍に対する恨みのほうが何倍も大きいらしい
全県民がそんな調子らしいから すげぇ異常な気質の県だとは思う
日本軍はおまえらを守るために戦ったんだっつーのに
そういうことだけは都合よく無視して 左翼のプロパガンダ通り日本を非難する言動しかできない沖縄県民って
本当にアワレというか 脳みそついてないとしか思えない(w

301 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:12:02 ID:sUKFPyBP0
>>282
分断工作乙

沖縄人はどこに向かいたいんだ?

302 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:12:04 ID:Vix1v67TO
沖縄の不幸は、地政学的に重要な位置を占めてる、つー事だな

303 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:12:12 ID:mx2a4ak+0
>>276
わかるよ。でもね、家族を一気に失ったうちのおじいちゃんを見てると、貧乏でもその方がいいと思うのよ


304 名前:名無しさん@8周年:2007/09/30(日) 01:12:30 ID:PvN1U/6/0
手榴弾を配ったのは軍だろう。配ったこと自体が自決を促したことになる。

305 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:12:30 ID:rC26KCgs0
牛島中将か・・・。
うちの母がほめてた。
海軍壕の売店で店員してたんだ。

警備員が賽銭をネコババするらしいぜ。
琉球○備の警備員は糞だといってた。

306 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:12:33 ID:tsxs2Yim0
お前ら、ベトナムの韓*軍とかのこと知ってるだろ?
現代でも中*軍が攻めてきて、男は火炎放射器で焼き殺され、女はレイプされ、
子供は切り刻まれ、そういうのを見たとしてさ、そのあとで子供連れの若い母親とかに出会ったとして、
捕まるくらいなら、これで自決しなさいと、二個しかない手榴弾のうちの一個をわたすかも知れないだろ?
俺ならわたしそうな気がする。

それって、関与であり、強制とも言えるだろう?
お前らには、絶対に渡さない自信があるかい?


307 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:12:35 ID:dVsaIa6D0
>>293
どこがキチガイなの?
日本から出て行け、おまえのようなキチガイこそ!

308 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:12:38 ID:Qs2HgHyd0
いつまでも被害者ズラしてるのは、シナチョンと同じ。


309 名前:名無し:2007/09/30(日) 01:12:44 ID:6k+kbdkkO
大和人はすぐ沖縄人を叩きたがるな。まぁ俺たちが大和人をバカにするのと同じか。

310 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:13:50 ID:Z7xNgAYP0
「貴様らその手榴弾で自決しろ!さもなくば殺すぞ!」なんてありえんなぁ。。。

311 名前:AS:2007/09/30(日) 01:13:59 ID:IW0Ol6m/0
生きて虜囚の辱めを受けるなと教育したのはどこの国だ?

312 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:14:25 ID:EMN2liJj0
>>303
そんな風に思えるのも今豊かな国に居るからだろ。

313 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:14:24 ID:qJ7zvJc80
当時の沖縄県民には心から哀悼の気持ちを感じる。
ケダモノとは大江のようにおのれのイデオロギーのため
沖縄県民の反戦感情を利用しようとする輩である

■「沖縄戦の集団自決と大江氏裁判」(4)

≪「自決せず生きのびて」≫
裁判は進行中だが、原告側は座間味村役場の援護係だった宮村幸延氏が昭和62年に、
集団自決は当時の村役場助役の命令だったが、遺族補償のため梅沢守備隊長の命令と
して申請した事情を記して、梅沢氏へ渡した「詫(わ)び状」を提出した。梅沢氏の
無実を証する決定的証拠といえるもので、文科省の検定でも援用された。

これに対し大江氏側は「詫び状」は宮村氏を泥酔状態に陥れハンコを押させたとか、
守備隊長と記し実名は書いていないから特定できぬはずだとか、日本軍全体の非人間性
に目を向けろ式の見苦しい弁明に終始している。

その半面、法廷記録から浮かびあがってきたのは赤松、梅沢両氏のすぐれた人間性で
あった。25歳、27歳の若さなのに彼らは絶望的な戦況下、数百人の部下と島民をまとめ、
冷静、沈着な判断力で終戦までの5カ月をしのいだ。


314 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:14:27 ID:jS/VeDVs0
>沖縄戦の集団自決に日本軍の強制があったとする表現を修正させた
で、この修正された文は
「軍の強制は100%無し」になったのか「軍の強制があったところもなかったところも」なのか
どういう感じに修正されたわけ?

315 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:14:32 ID:rgVRT6Oy0
>>309
沖縄人が大和人を馬鹿にするって
大層なことじゃないか
1時間でぶっ潰すぞゴラァ

316 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:14:44 ID:GnZHJqdq0
>>267
敗戦国なので賠償請求できませぇん

317 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:14:46 ID:BMgXAEjj0
>>309
バカって、自分がやってる事を人もやってると勝手に信じこむんだよね。

お前みたいに。

318 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:14:49 ID:wy+xydNb0
>>303
結構、ちゃんと分析した書籍が日本でも米国でも出版されてるけど、結果は同じ>戦争。
日本から手を出さなくても因縁付けて攻撃するのが米国。それは今でも同じでしょ?

319 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:14:49 ID:UkB7547v0
>>267
広島の事例で言うならば、既に達観の域までいってる気がするな。
もちろん補償がなされているから、というのもあるんだろうけれど。

「(人類が人類に対して)過ちは繰り返しません」の域にいくと、誰が
悪いとかの話じゃなくなってくる・・・。ただし、「いい気味」「当然の
報い」などと言う外国人が居るから、そういうのには厳然と立ち向
かうという感じか。一部におかしなのが居るのは、どこも一緒だけどな。

320 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:14:51 ID:dOP3SiEG0
独ソ戦では、もはやこれまでと言うときには、拳銃や手投げ弾をくれといったものだな。
なまじっか生きていると、生きていたことを後悔するような目にあったからな。
小銃をケツの穴に突っ込まれて、照準のところまで銃がめり込んでいたりとか、
凄惨なリンチがどこでも起きていた。

沖縄戦でも、拳銃や手投げ弾をくれと言った民間人もいたんじゃないか?

321 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:15:01 ID:mx2a4ak+0
>>310
証言を聞けば、自殺する人が泣きながら痛いのは嫌だよなんて泣いてるとき
見過ごせない軍人が手りゅう弾を分けてあげたってのがほとんど

322 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:15:04 ID:3MxVyKjD0
軍上層部の無能を教科書の載せろと言うほうがまだ同情できるんだが、まそれは防衛大学で教えればいいことか。

323 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:15:05 ID:z60tQS1b0
集団自決は軍の強制だって言う人は、バンザイクリフも氷雪の門も日本軍の強制だと思うわけ?

324 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:15:20 ID:zZLkSPpU0
>>301
> >>282
> 分断工作乙
>
> 沖縄人はどこに向かいたいんだ?

ID:sUKFPyBP0

何処が分断工作か、指摘してもらえないか?


325 名前:名無し:2007/09/30(日) 01:15:30 ID:6k+kbdkkO
大和人は差別主義者ばっかりなうえにナルシストばっかりだな。沖縄に生まれてよかった。

326 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:15:34 ID:R1blzK5I0
>>258
明治維新後、東照大権現が作り上げた平和な江戸時代と違い、徴兵、戦争ばかりする国にした日本帝国をつくった薩摩藩には嘔吐が出る。

だが、沖縄に対する暴言は、「また大阪か!」と同レベルだ。
それを本気に取るほうがアホやでな。
沖縄ももっとかしこくならんと。

327 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:15:42 ID:gaCwoRS+0
神風特攻とか馬鹿な作戦考え出した軍だから、手榴弾でいざとなったら
と言っても不思議じゃないだろ。
この手の話題になると、日本軍擁護に必死に見て来たように語る
工作員はばかすぎwww

328 名前:悪魔の日本軍:2007/09/30(日) 01:15:59 ID:FS5n/ibO0
>>202
>沖縄県民を虐殺したのは米軍である。米軍は蛮行の隠蔽に奔走している。
米軍の情報操作:悪魔の日本軍の流布

「洞窟の外で泣いている女の子を見たことがある。背中に爆薬が仕掛けてあった。
数十メートルほど後方に、日本兵の姿が見えた。日本軍は、このように子供を
ブービートラップ(仕掛け爆弾)として使うことが多かったという。
米兵は子供を見ると、必ず駆けていって助ける。日本軍はそれを知っていて、
敵をおびき寄せる手段として子供を利用したのだという。マックの記憶では、
その子供は無事救出された」

フランク・マック(イリノイ州シートン在住)第六海兵師団第二二連隊衛生兵

「沖縄戦 米兵は何を見たか 50年後の証言」吉田健正 彩流社 P164

329 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:16:25 ID:HVPRv/ff0
>>314
『集団自決に追い込まれた人もいた』となってる

軍の命令があったかどうかは書かずに集団自決があったという事実だけ載っている。
「軍の命令があった」とか「軍の命令は無かった」とかそういったことは書かれていない

330 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:16:37 ID:jIqS67TEO
>>309
沖縄の人が本土の人をなんて馬鹿にしてるか是非知りたいw

331 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:16:45 ID:RYXvow300
>>311
軍人の間での美徳ですから
一般の国民でどれだけ浸透していたかというのは
ましてや実行に移したか?となると
それは本当に推測の域を出ませんよね

332 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:16:49 ID:Qs2HgHyd0
沖縄人は自立してから物を言えw

333 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:17:00 ID:69fxNVsa0
>>309
大和人なんて言わないよ?  沖縄県民より

334 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:17:03 ID:1hfGWdnD0
>>309
大和人、沖縄人と言葉を使い分けて分断工作ですかwww
さすが半島の方は慣れていらっしゃる。
日本語もお上手ですよwww

335 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:18:01 ID:nzlvyGRn0
>>236
戦争に負けたら、なにされても文句言えないんで

そんなのは戦勝国側の屁理屈です、アメの理屈に同調して物を
語る奴の方がおかしいわ。

336 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:18:12 ID:wy+xydNb0
>>321
俺も聞いたことあるけど何回聞いても、どうも話に出てくる手榴弾が旧日本軍のじゃなくて米軍のパイナップルとしか>ピン抜くだけの手の平サイズ
日本軍の手榴弾って、そんなんじゃなかったような・・・(w


337 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:18:12 ID:9pFJpMc00
わたしらとってもかわいそさー

だから、お金くれさー

大和んちゅの総理、あやまってくれさー

338 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:18:18 ID:IdaASobm0
>>13
それ違うから
村の男性を集めて訓示したのと手榴弾を配給したのは全く違う日、違うメンバー。
手榴弾は事件前日に招集兵に配給、その招集兵が脱走した。

339 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:18:20 ID:qJ7zvJc80
■「沖縄戦の集団自決と大江氏裁判」(5)

「自決するな。生きのびなさい」と指示したのに、米軍の砲火でパニックに陥り死を選んだ島民を
思いやって「汚名」を甘受した2人に比し、「現存する日本人ノーベル文学賞作家」の醜悪な心事はきわだつ。
「私自身、証言に立ちたい」(17年8月16日付朝日新聞)と公言した大江氏は法廷で何を語るのだろうか。
(現代史家・秦郁彦「沖縄戦の集団自決と大江氏裁判」より)

※左翼は「日本軍は悪魔、だから軍隊は悪。日本も非武装により平和になる」というイデオロギーを
 広めるため、それこそ新聞でも教育でもドキュメンタリでもテレビドラマでもラジオ放送でも
 ことさら悪魔のような日本兵のみ描いてきたのである。しかし多くの日本兵は家族や国民を守るため
 自らの命を犠牲にして必死で戦ったのである。
 
 多面的事実を公平に伝えず一面のみ伝えるのは「報道」ではなく「プロパガンダ」という。
 自国だけを悪者にする頭のおかしい言論人や新聞社やそれを「商売」にしている連中には
 理解できないだろうが、たとえば次のような事実もあったのだ。
「チャールズ・リンドバーグの戦時日記」より
「アメリカ軍は日本兵を捕虜にしようとしなかった」「日本兵の死体に金歯があると、
 靴で踏み付けたり、棒でつついてその歯を取り出して集めて、小さい袋にため込んで
 いる兵士が何人もいる。砲弾で出来た穴の中に日本兵の死体を投げ込む。その上を
 ゴミ捨て場にする例もある」 「ちょうどそのころ、日本軍は泰緬鉄道の捕虜犠牲者
 のために、四メートルの大理石の慰霊碑を立てていたことを考え合わせてみよ」

340 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:18:23 ID:mx2a4ak+0
>>312
俺の母ちゃん日系ペルー人だけど面白かったらしいよ。
テレビもなく不便らしかったけど。家族がいることが一番の幸せだって。
まあ、貧しい国だから強盗にあって弟が撃ち殺されたんだけど…。お金は大事だからと奪いかえそうとした結果そうなっちまった
でも、どんな国でも幸せってのはあると思う

341 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:18:24 ID:dVsaIa6D0
沖縄人って自分が当事者だったわけでもないのに見てきたように騙るなんて
どういう神経してるのかしら。w

342 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:18:28 ID:UkB7547v0
>>287
マスゴミ報道と憶測と2chスレからの印象だが、
現地徴用の守備隊から脱走した兵士は結構居たんじゃないかな?

守備隊から逃げ出して、家族一族の元に逃げ帰るときに、手榴弾を持ち出していく。
で、家族一族、村人達が集まってるところで、「死ぬ時は皆一緒だぁ」とやる・・・。
そら兵隊さんの強制と思っちゃうチビッコは出るかも知れん。

343 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:18:30 ID:sUKFPyBP0
>>309
日本分断工作乙

朝日新聞が大きな誤報を意図的に流した。世論は紛糾し
朝日新聞の役員たちは対応に苦慮していた。どれくらい
この影響は残るのかと社長は幹部に尋ねた。
「40から50年はかかるでしょう。」
「なぜ、そう言い切れるんだ?」
「それくらい時間が経つと当事者がいなくなりウヤムヤに
 なるのです。」
「本当か?」
「ええ、従軍慰安婦や南京大虐殺の報道がそうでしょう。」
「なら堂々とアサヒれ」

344 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:18:36 ID:vFQtU3weO
>>325
沖縄じゃなくて琉球だろ?

自分の国名を間違えるなよ。

345 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:18:44 ID:K4UHTyXo0
>>304
民間出身の防衛隊に使える武器なんぞ、手榴弾くらいのもんだからな。別に自決用
じゃあねぞ。

346 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:18:50 ID:9dCWBdz70
>>278
普通逆だろ

日本人としては先の戦争を知ってるから
アメリカがベトナムやアフガニスタンやイラクでやってることで
住民が被害を受けてることを想像できる

もちろん日本がかつてアジアの住民に迷惑をかけたことも理解したうえで

347 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:19:02 ID:M/G6aJeS0
沖縄諸島は日本本土を守る南の要塞基地なんだよ

文句があるなら原住民の土人どもは
シナにでもチョンにでも移住しやがれ

348 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/09/30(日) 01:19:57 ID:74jeiXbW0

( ^▽^)<米軍の手榴弾

       ピンを抜く → 投げる → クリップがスプリングによって外れる
           → 雷管を打撃(点火) → 約4秒で爆発!!


  ∧∧
 ( =゚-゚)<日本軍の手榴弾

       ピンを抜く → 何か硬い物に信管を叩きつける(点火) → 投げる →  爆発!!


(*´ Д `)<ドイツ軍の手榴弾

       柄についたひもを引く → 摩擦で点火 → 投げる →  爆発!!


( ^▽^)<米軍の方式は投げたあとに点火するので ピンを戻せば途中でやめられるし
       じっくり狙いをつけてから投げられる

       日本軍の手榴弾は点火しちゃったらスグ投げないといけないので
       余裕が無い

  ∧∧
 ( =゚-゚)<日本軍の手榴弾は擲弾筒で発射することも出来る

349 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:20:00 ID:z0y2e5yB0
軍命がちゃんとあったら手榴弾が爆発しなかったくらいで生き残れる
わけないのに…って思うのは俺だけ?

350 名前:AS:2007/09/30(日) 01:20:04 ID:IW0Ol6m/0
生きて虜囚の辱めを受けるな!は、どこの国の教育?

351 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:20:06 ID:R1blzK5I0
>>327
神風特攻隊はエリー中のエリートな。普通の人間はなられん。
手紙読んでもわかるやろ、普通のそこらへんの若者じゃない。
それでも、与えられたのは、木製飛行機1機と、爆弾だけだ。

物資が殆ど底をついていた一般市民に手榴弾なんて渡すわけないだろ。
あったら自分が使うだろ、どう考えても。
毒おにぎりの時と同じで、作り話が下手すぎるんだよ

352 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:20:27 ID:dVsaIa6D0
よりによって旧社会党や共産党や中核派など極左がごっそり沖縄大会に
移動したのがおもしろいのって何のって。

353 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:20:30 ID:Vny2a9xD0
自分の先祖や親戚の誰かが日本軍兵士に虐められたり殺されたりしているんだぞ。
お前ら本土人の犠牲になって占領までされてるんだぞ。
憎しみを持つのは当たり前だし、こんな歴史の歪曲は絶対に許せない。



354 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:20:33 ID:69fxNVsa0
>>347


355 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:20:33 ID:vhYxdL3f0
>>325
でもお前は朝鮮人なんだろ?

356 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:21:00 ID:Kco+E+CdO
>>281
別に構わんよ
先人を虐殺した連中に
俺たちが守ってやって金もくれてやってんだなんて言われてばらまかれる
補助金をありがたがるなんて豚を作るだけ
出稼ぎしたり別の土地に移住するほうが人としてましな生き方

357 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:21:28 ID:zfBAr8tx0
>>330
『大阪の人は〜』とか『福岡の人は〜』などのように言う事はありますが、
本土の人を一括りに評するなんてしませんよ。

358 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:21:33 ID:mx2a4ak+0
>>342
どうやって家族の元までたどり着くんだよ。そいつはランボーなのか?
地上戦をしているんだぞ。どこの豪にいるかも分からんだろうし

359 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:21:33 ID:Z7xNgAYP0
で、なんで強制から関与に表現を微妙に変えてきてるわけ?

360 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:22:04 ID:zZLkSPpU0
>>328

昭和16年に沖縄に生まれて、何で吉田健正(よしだ けんせい)って名前なの?


361 名前:(´Д`)y━・~~~煙草ウマー ◆DwPN/l.o/6 :2007/09/30(日) 01:22:04 ID:kSKGH14K0

(´Д`)y━・~~~おまえら・・・・

支那の属国のチョンの、沖縄と本土を離反させる工作に乗ってちゃ駄目ですよ。
きちがいみたいな発言してる香具師は、こうやって、お互いの反発心を煽って、
沖縄分断工作してるんですからね。

つーか、なんべん引っかかれば気が済むんだよ、・・・・

362 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:22:10 ID:9pFJpMc00
>353
>自分の先祖や親戚の誰かが日本軍兵士に虐められたり殺されたりしているんだぞ。
>お前ら本土人の犠牲になって占領までされてるんだぞ。
>憎しみを持つのは当たり前だし、こんな歴史の歪曲は絶対に許せない。

「僕ちゃんとってもかわいそうなので、哀れみをくれくれ史観」

死ぬ死ぬ詐欺と同類

363 名前:名無し:2007/09/30(日) 01:22:14 ID:6k+kbdkkO
てか、俺たち関係なくねぇか。軍命があってもなくても過ぎたことはしょうがない。

364 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:22:40 ID:x5AC/Bux0
命じたといっても強制じゃないだろ?
みんな本当にアメリカに負けたら無残に虐殺
されると思っていたから鬼畜米英に蹂躙される
前に・・・と思ったんじゃないのかな。憶測だけど。
アメリカじゃないけど実際中国とか韓国の日本人
虐殺なんて極悪非道の惨いものだったし。

365 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:22:54 ID:jIqS67TEO
>>340
全然幸せじゃねーじゃねえかw

366 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:23:06 ID:sUKFPyBP0
>>324
あから様な差別用語を執拗に使ってるやつはたいがいあっち系だからなー・・・

367 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:23:06 ID:ACJ8PWEC0
こんだけ騒ぎを大きくしちまうと、細かい議論に入っていっちゃうね

軍令やら座間味年金偽装やら、何でもかんでも表に出てくるよ。
そうなった場合確実に、本土復帰後の絶対被害者歴史観は相対化されちゃうよ。

慰安婦問題同様にね。
それを直視できんのかね。

368 名前:保守政権の責任:2007/09/30(日) 01:24:21 ID:FS5n/ibO0
戦後日本の保守政権は、安全保障を米軍に依存するあまり、
米軍の蛮行を隠蔽したのである。しかし、放置しすぎだ。
米軍のプロパガンダが、左派勢力に利用されるまでに至っている。

>>328
>「洞窟の外で泣いている女の子を見たことがある。背中に爆薬が仕掛けてあった。
遠隔操作で作動できる爆弾なんて、当時の沖縄の日本軍にあったの?
起爆方式は、無線?有線?遅延?近接信管?導火線?

>数十メートルほど後方に、日本兵の姿が見えた。
そんな近くまで来たならお互い銃撃してるに決まってんだろ
それとも背中に爆弾背負った女の子が間にいる場合、
銃撃は一切しないって紳士協定でもあったんか?

>日本軍は、このように子供を
>ブービートラップ(仕掛け爆弾)として使うことが多かったという。
そんな状況でその子をどうやって救出したんだ?

>米兵は子供を見ると、必ず駆けていって助ける。日本軍はそれを知っていて、
米兵は、日本人を人間扱いしていなかったくせに、よく言うよ。
東京・大阪・広島・長崎、日本の主要都市では女子供赤ん坊にいたるまで、
生きたまま焼き殺したくせに。ベトナムでも、イラクでも同様な。

>マックの記憶では、その子供は無事救出された
ウソつきは、どうやって救出されたか説明できない。
米兵は、日本人を家畜のように殺していた。
ライフマガジン 1944/5月号に、掲載された日本兵のどくろを前に手紙を書く米女性
ttp://miko.iza.ne.jp/blog/entry/131844/allcmt/

369 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:24:52 ID:UkB7547v0
>>358
そら、自分とこの村の近場のガマくらい知ってるだろう。
そんな事も知らない大人が当時居たのか?

地上戦といっても、米兵がジャングルの中をウロウロしている
最中を駆け抜けていくわけではあるまいに。艦砲射撃の合間でも
縫って逃げたんじゃないか?

370 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:25:36 ID:K4UHTyXo0
>>353
まず、常識を働かせろ。お前は、その場にいない人間に自殺しろと言われてたら
自殺するのか?

371 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:25:38 ID:3MxVyKjD0
ちんすこうってうまいの?

372 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:25:45 ID:1FGZgQKE0
コピペだが
:名前をあたえないでください:2007/09/28(金) 19:46:01 ID:kVdbIN5R
日本軍は極悪で米軍は紳士的だったって言うけど・・・
 
 米軍が大殺りくした沖縄戦
 米軍は4月19日、与那原に大量のナパーム弾爆撃(爆発すれば50b4方を火の海にする)を加えて
 焼き尽くし、長い歴史を持つ首里も1日で瓦礫にした。沖縄にわずか2カ月足らずで51万発の艦砲弾と
 177万発の野砲・重砲弾を撃ちこんだ。1日7万5000発以上の砲弾の嵐のなかでは弾にあたらない
 方がまれで、生き残ったものが「艦砲の食い残し」といわれるほどだった。
 沖縄本島に上陸した米軍は宜野湾市の嘉数で激しく抵抗された。ここは丘陵が重なり天然の防塁だった
 ため毒ガスを使用。壕に潜む非戦斗員まで殺害した。
 嘉数では住民の半数以上を殺し、浦添村の前田、南部の島尻などは人口の3分の2を殺した。前田丘陵
 四日間の戦斗は「ありったけの地獄を1つにまとめた」と米陸軍省が表現するほどすさまじいものだった。
 国吉では470人前後の住民のうち210人以上が戦死。ここは米軍司令官バックナーが戦死した
 報復として猛攻撃を加えた。国吉で捕虜になった住民のうち男子は全員銃殺された。南部の東風平村の小城
 (こぐすく)は戦前の人口が約750人だが戦死者は440人以上で全住民の約6割にのぼった。
 米軍は沖縄戦ではじめて火炎放射戦車を使い、日本軍の塹壕や横穴陣地を焼き尽くした。丘陵のトンネル
 陣地は地表面を占領して、入り口から発煙筒をうちこみ、煙が出てくる穴という穴に梱包爆薬を投じて
 ガソリンを流しこむ「馬乗り攻撃」を加えた。
 中部の住民十数万人は戦火を逃れて南部に逃げたため、沖縄南部は30万人の住民と日本軍が集結していた。
 これに米軍は海上から艦砲射撃、地上では火炎放射器で壕を焼き払った。さらに南端の喜屋武岬にいたる
 原野のカヤやススキのうえにガソリンを空からまき、その上に焼夷弾を落とし焼き殺した。南部では1坪
 あたり20発ぐらいの砲弾を投下した。沖縄本島の住民を3人に1人の確率で殺し、島尻に逃げた人
 のなかでは2人に1人が命を落とした。
(長周新聞)

373 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:26:01 ID:M7gSS+6T0
ネトウヨニートのみなさん。

沖縄県人を日本人以外にするのは勝手ですが、

それはあなた方の敗北ですよ。

374 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:26:06 ID:Vny2a9xD0
>>362
おい差別主義者。
沖縄に来て同じことを言ってみろ。
数秒で叩き殺されてサメの餌だ。
インターネットの掲示板でしか虚勢はれん奴がえらそーなこと言うな。

375 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:26:17 ID:nRs0SzXyO
>>1
慰安婦問題みたいになってきたな
証言だと、酷い目にあわされるよりはこれを使えって感じで渡された感じがするんだが
本当に強制だったのなら証言者も殺されてたと思う

376 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:26:23 ID:Qs2HgHyd0
慰安婦は60年前の売春婦ことです。

377 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:26:25 ID:9dCWBdz70
たしかにナショナリズムの観点から言うと
こんなことで沖縄との分断を図られては困るはずだが…

先の戦争ってのは日本人に等しく起こった悲劇なんだから
等しくその苦悩を受け止めることで
国民の関係が強固なものとなるはずで



まぁいいけど…

378 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:26:53 ID:9pFJpMc00
>>374
お前は共産主義者だろ。そうでなくても、無意識に加担している。

379 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:27:01 ID:sUKFPyBP0
もしも、バーで注文したビールにハエが入っていたら。

日経新聞記者は、言って取り替えさせる。代金は払わない。
読売新聞記者は店を出て行くと脅して取り替えさせ、代金は払わない。
産経新聞記者は何も言わずに店を出て行く。
毎日新聞記者は新しい種類のアサヒビールかと思ってそのまま飲む。

朝日新聞記者は日本軍のしわざにしてその証拠を捏造し、政府に謝罪と賠償を求める。

380 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:27:01 ID:jS/VeDVs0
>>329
レスd。なるほど。
もっと狭めて書け答えはこれだけなんだって事ですか。


381 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:27:12 ID:3uAjzm+10
>>371
最近お土産でもらったやつはおいしかった。昔と味が変わったような気がするんだけど…。
昔のより口当たりが軽くなって、よりクッキーっぽくなったような。

382 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:27:24 ID:tYLsHyK60
たまたまっていうのが、胡散臭さをより一層香り立てていますねw

383 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:27:30 ID:vFQtU3weO
>>353
おい琉球人!
中国様と下で言った方が効果的だぞ。

てか琉球はいらねえよ。チョンみたいに日本人のふりしないで下さい。

384 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:27:38 ID:bo7Q6uBt0
「バンザイクリフ」から飛び降りた人も日本軍から強制されたのですか?

385 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:28:14 ID:R1blzK5I0
>>353
アメリカが沖縄本島を欲しがっていたのは、ソ連に対するアメリカ防衛の為な。
日本への空爆なら、大宮島やテニヤン島だけで十分だった。

アメリカに占領されなくても、どっちみち中国かソ連に占領されてたよ。
今の中国東北3省を見てみ、女真族の国満州が中国に属したために、
改革開放後30年経った今でも大連など以外では超貧困地区なんだぜ。

386 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:28:32 ID:mx2a4ak+0
>>369
がまは長い間入れないんだよ。戦況が変わるから
だからあっちのがまに行って、また危ないからこっちのがまって繰替えしたりする
空襲じゃなくて地上戦を避ける為なんだから
艦砲射撃のなかなんて縫って逃げれる奴なんていない。大人はどこに落ちてくるのか予測できないらしい、耳が悪いから
子供ならできるかってことなんだけど足腰が弱いからたぶん無理

387 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:28:58 ID:kc19XuV90
手榴弾を渡すなど軍の関与はあったけど、
それは軍による自決強制とはイコールにはならない。
自決を決意したのは住民自らの意志であって
その背後には皇民教育とか一億層玉砕などがあったとしても、
軍による強制という明白な証拠がない以上は
教科書に記載すべきでないね。

388 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:29:12 ID:zZLkSPpU0
>>366
> >>324
> あから様な差別用語を執拗に使ってるやつはたいがいあっち系だからなー・・・

言葉じゃなくて、内容に言えヨ!

白丁を相手にする時の、俺のポリシーに文句言いたいなら別だが。


389 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:29:17 ID:rgVRT6Oy0
>>374
おまえも本土にきて、本土人を馬鹿にしてみなよw

390 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:29:57 ID:UkB7547v0
>>386
毎日新聞 2007年6月23日 沖縄:教科書検定、国と溝 「自決強制」目撃の女性に怒り
>縄守備軍が現地で召集した防衛隊から逃げてきたおじが言った。「アメリカーにやられるより、自分で死んだ
>方がまし」。手投げ弾を持っていた。それを見たカマさんがおじの手に取りすがった。 「いくら何でも生きている
>子供たちをなぜ殺せるか。まず待ちなさい」。子を持つ母親の訴えにおじは思いとどまった

んじゃこの証言記事は捏造なのか・・・orz
マスごみアサヒり杉だろ。

391 名前:少年びぶりお ◆ZEEEEEEEEE :2007/09/30(日) 01:30:04 ID:7Uk0m+e60
沖縄と本島との離反工作 これはいつも気をつけないといけない。
過去の戦争がどうこういうより、今、沖縄と台湾を狙うモノがいる以上。


392 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:30:27 ID:BsXSXids0
>>391
まったくだ

393 名前:やいた:2007/09/30(日) 01:31:02 ID:Lv6dKMVR0
http://en.wikipedia.org/wiki/Image:ChoSeungHuiNBC1.jpg

http://en.wikipedia.org/wiki/Image:ChoSh.jpg


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%A7%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%B3%E3%83%92

http://en.wikipedia.org/wiki/Seung-Hui_Cho

http://zh.wikipedia.org/wiki/%E8%B5%B5%E6%89%BF%E7%86%99


汚ったない顔して。いまだ部族対立の続く半島からの移住を許可したのが間違いだった。










394 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:31:14 ID:dgA1lAlZ0

 軍命令説の起源は、戦後まもない時期に沖縄タイムスが刊行した『鉄
の暴風』(昭和25年)で、それが子引き、孫引きされて広まったの
だが、渡嘉敷(とかしき)島の場合は曽野綾子氏の『ある神話の背
景』(昭和48年)によって全面否定され、赤松嘉次守備隊長はむし
ろ「自決するな」と制止した事情が明らかになった。

 座間味(ざまみ)島の場合も、自決を指示したのは村の幹部で、そ
のための手榴(しゅりゅう)弾をくれという要請を梅沢裕守備隊長は
拒絶し、谷間で生きのびてくれと指示した事実が明確となり、県史も
その線に沿った訂正をすませている。

 真相の解明がおくれたのは、別の事情もあった。遺族が厚生省(当
時)の援護年金を受給するには、軍命令があったという形式を取る必
要があり、両守備隊長も「お世話になった村のために」と了承し、沈
黙を守りつづけた。

 そこで90歳の梅沢元少佐(と赤松氏の遺族)が「汚名」をそそご
うと、作家の大江健三郎氏(と岩波書店)を相手どって平成17年
夏、謝罪と著書『沖縄ノート』の出版差し止めなどを求め大阪地裁へ
提訴したとき、私はついでに沈黙を守ればよいのにと思わぬでもなか
った。

【正論】現代史家・秦郁彦 沖縄戦の集団自決と大江氏裁判 より
http://www.sankei.co.jp/ronsetsu/seiron/070414/srn070414000.htm


395 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:31:15 ID:zfBAr8tx0
>>390
その証言が本当だとしても、強制や軍命の証言ではありませんので。

396 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:31:27 ID:3MxVyKjD0
>>381
なるほど。ちんすこうって名前は知ってたんだけど、某アニメで沖縄名物だと初めて知った。
昔、毛虫の形をしたピーナッツクッキーみたいなものを食ったことがあるがあれがちんすこうだったのもしれない。

397 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:31:28 ID:zZLkSPpU0

大田司令官の電文
次の電文を海軍次官にお知らせくださるよう、取り計らいください。
沖縄県民の実情に関しては、県知事より報告されるべきですが、県はすでに通信する力はなく、三十二軍(沖縄守備軍)司令部も
又通信する力が無いと認められますので、私は県知事に頼まれた訳ではありませんが、現状をそのまま見過す事が出来ないので、代って緊急にお知らせします。
沖縄に敵の攻撃が始まって依頼、陸海軍とも防衛のための戦闘にあけくれ、県民に関してはほとんどかえりみる余裕もありませんでした。
しかし、私の知っている範囲では、県民は青年も壮年も全部を防衛のためにかりだされ、残った老人、子供、女性のみが相次ぐ
砲爆撃で家や家財を焼かれ、わずかに体一つで、軍の作戦の支障にならない場所の小さな防空壕に避難したり、砲爆撃の下でわまよい、
風雨にさらされる貧しい生活に甘んじてきました。
 しかも若い女性は進んで軍に身をささげ、看護婦、炊事婦はもとより、砲弾運びや切り込み隊への参加を申し出るものさえもいます。
敵がやってくれば、老人や子供は殺され、女性は後方に運び去られて暴行されてしまうからと、親子が生き別れになるのを覚悟で、娘を軍に預ける親もいます。
看護婦にいたっては、軍の移動に際し、衛生兵がすでに出発してしまい、身寄りの無い負傷者を助けて共にさまよい歩いています。
このような行動は一時の感情にかられてのこととは思えません。
さらに、軍において作戦の大きな変更があって、遠く離れた住民地区を指定された時、輸送力のない者は、夜中に自給自足で雨の中を黙々と移動しています。
これらをまとめると、陸海軍が沖縄にやってきて以来、県民は最初から最後まで勤労奉仕や物資の節約を強いられ、ご奉公するのだという一念を
胸に抱きながら、ついに報われることなく、この戦闘の最後を迎えてしまいました。
沖縄の実情は言葉での形容のしようもありません。一本の木、一本の草さえすべてが焼けてしまい、食べ物も六月一杯を支えるだけということです。
沖縄の県民はこのように戦いました。

県民に対して後世特別のご配慮をしてくださいますように。

http://www.okinawanet.info/oki/index.php?e=82


398 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:31:52 ID:K4UHTyXo0
一遍この手の与太飛ばしてる連中の同類と議論したことがあるんだが、詰問で
追い詰めたら、根に持ちやがって、就職の邪魔されたぞ。本当に卑劣な連中だ
よ。

399 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:31:58 ID:9pFJpMc00
>>374
自分らの先祖である日本軍兵士が民間人を虐めたとか殺したとか、濡れ衣着せられているんだぞ。
お前ら沖縄人の「自分かわいそう史観」のせいで日本人に誇りがもてないんだぞ。
「憎しみ」などという感情論よりも、歴史的に「正しい」かどうかが大事であって、
お前らの歴史の歪曲は絶対に絶対に絶対に絶対に絶対に絶対に絶対に許せない。

400 名前:おもしろ朝鮮!:2007/09/30(日) 01:32:05 ID:YQ2tCYNR0
【韓国】大統領候補の張誠a氏:「李明博の大運河計画は、日本軍が半島に上陸しやすくするため」 ★2 [09/28]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1191072268/

米国で活躍しているカナダ生まれの韓国系女優サンドラ・オーが、
従軍慰安婦問題の真相を知らせる活動に乗り出した。

サンドラ・オーは来月4日からカリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)で
3日間にわたって開かれる<慰安婦関連国際学術大会>に出席する。
同行事の主催側によると、サンドラ・オーは映画界関係者を通じて「慰安婦関連の国際会議に必ず出席したい」
との意向を示した。
主催側は、サンドラ・オーに慰安婦問題の惨状を知らせる詩の朗読を要請する計画だ。

サンドラ・オーが慰安婦問題に関心を持つようになった契機は、今年7月、米下院で採択された
従軍慰安婦問題に対する対日謝罪要求決議。
カナダで成長した彼女は、決議の採択をめぐる議論が広がった後、従軍慰安婦問題の真相を知るようになったという。
今回の国際会議は、日本に謝罪を求めてきた各市民団体が主催する。
決議の採択を契機に慰安婦問題への関心を高めるためだ。

サンドラ・オーは、若きインターンらが恋と仕事を両立させながら、一人前の医師を目指す姿を描いた
米ドラマ『グレイズ・アナトミー』で、ひときわ個性的な存在感を発揮し、大人気を博している。
彼女は2005年にゴールデングローブ賞の助演女優賞を受賞し、
元夫アレクサンダー・ペイン監督と共に手がけた『サイドウェイ』で2004年にアカデミー脚本賞も受けている。

ソース
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=91498&servcode=400§code=420
画像
http://japanese.joins.com/upload/images/2007/09/20070928165444-1.jpg



401 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:32:19 ID:uFO1a7F50
一部軍人の醜い強制による集団自決はあった。とても許されることではない。
軍の命令や強制があったかわからない。
惨い地獄がこの沖縄で起こった。それを後世に何としても伝えることが大事であって、
軍の強制云々について興味はない。アメリカへの抗議だったら俺も参加するよ。


二軒隣のおじーに県民大会に行こうと誘われたんでこのように話したら殴られた。

402 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:32:23 ID:FdnQ/xdi0
沖縄県民って沖縄が戦場になったのは
日本軍が沖縄を戦場にすることを選んだからだと思ってたりするからな…
沖縄が戦場になったのは 米軍にとって地理的戦略的にまずは沖縄を占領するのが必然であったからであって
米軍が選んだことですヨw

403 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:32:30 ID:gaCwoRS+0
あめちゃんに占領されてよかっただろ、中国ロシアに占領されてたら今
の経済大国の地位はないぞww
ハルノートに従って戦争しないで降伏すれば何も問題なかった?!

404 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:32:35 ID:UkB7547v0
>>395
おれのID辿ってみてくれれば俺の言いたい事は伝わると思う。

405 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:32:40 ID:07zv/9IQ0
たまたま爆発しなかったwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

406 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:33:09 ID:NhHPd6I90
沖縄県民です。
残念なことにこっちの人たちはいつまでも被害者であり続けたいと思ってるんだよ…
そういう点では中国韓国と一緒だ、本当に残念。
団塊世代までは洗脳済みで、今も学校教育などで洗脳を続けているため状況が変わるには
まだまだかかる。本当にご迷惑をおかけします。

407 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:33:15 ID:R1blzK5I0

朝鮮人や中国人は、だいたい政治の話をすると>>374のように感情的になるんだよな。
日本人は表の顔と裏の顔をきちんと使い分けるので、人前では言いません。


408 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:33:30 ID:tsxs2Yim0
>>368

近代戦での戦場では相手の姿を見ることは殆どないっていうもんね。
動く物があればとりあえず撃ちまくるんだって。
弾はなんぼでもあるからね。
撃ちまくって、掃蕩してから、出て行くんだって。
穴があれば、火炎放射器で焼き尽くしてから入っていくらしい。

民間人は怖かったろうね。
おれは沖縄の人に同情するよ。


409 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:33:30 ID:EtUrM9uW0
論点のすり替えだね。  日本軍の命令による集団自決 ==> 日本軍の関与による集団自決

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
軍命令説の起源は、戦後まもない時期に沖縄タイムスが刊行した『鉄の暴風』(昭和25年)で、
それが子引き、孫引きされて広まったのだが、渡嘉敷(とかしき)島の場合は曽野綾子氏の
『ある神話の背景』(昭和48年)によって全面否定され、赤松嘉次守備隊長はむしろ「自決するな」
と制止した事情が明らかになった。

座間味(ざまみ)島の場合も、自決を指示したのは村の幹部で、そのための手榴(しゅりゅう)弾をくれ
という要請を梅沢裕守備隊長は拒絶し、谷間で生きのびてくれと指示した事実が明確となり、
県史もその線に沿った訂正をすませている。

真相の解明がおくれたのは、別の事情もあった。遺族が厚生省(当時)の援護年金を受給するには、
軍命令があったという形式を取る必要があり、両守備隊長も「お世話になった村のために」と了承し、
沈黙を守りつづけた。

そこで90歳の梅沢元少佐(と赤松氏の遺族)が「汚名」をそそごうと、作家の大江健三郎氏
(と岩波書店)を相手どって平成17年夏、謝罪と著書『沖縄ノート』の出版差し止めなどを求め大阪地裁へ提訴したとき、
私はついでに沈黙を守ればよいのにと思わぬでもなかった。
(以下 略)

(2007/04/14 05:06)
http://www.sankei.co.jp/ronsetsu/seiron/070414/srn070414000.htm

集団自決 真実を語れない沖縄の特殊性
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid317.html

左翼の嘘に便乗する在日コリアンと沖縄
http://www.youtube.com/watch?v=9NA22FXZDcY

日本軍のいないチビチリガマでの集団自決の例
http://www.yomitan.jp/sonsi/vol05a/chap02/sec03/cont00/docu129.htm

410 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:33:32 ID:mx2a4ak+0
>>390
それは北部の話じゃないのか?
強制自殺が起きたと言われている所は南部だろ。北部は日本軍がまだ頑張っていて比較的安全
南部は軍隊ですらちらばって各自の豪に隠れている状態

411 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:33:59 ID:Qd/HHGsO0
やはり内地豚の考えは卑しいな。
自分が沖縄人であることを誇りに思うと同時に、内地豚への軽蔑の気持が湧いてくる。
マジで日本に頭下げるなら、中国に帰属した方がずっとましだわ。


412 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:34:01 ID:1FGZgQKE0
沖縄県民のフリをした反日朝鮮人および
本土人のフリをした反日朝鮮人に注意。



413 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:34:32 ID:VpkVQnA40
>>374
沖縄は言論の自由が無いからねww
とてもそんな事言えませんww

414 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:34:34 ID:sUKFPyBP0
>>388
日本にとって不利益な思想だからアサヒ同様消えて欲しいのだが

415 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:34:46 ID:dgA1lAlZ0
沖縄は本土と台湾の間にあるんだが、
そこで中国共産党が喜ぶようなことで12万人も集まるなら
国連加盟を目指している台湾国民には脅威だな。
少しは台湾の迷惑も考えろ。


416 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:35:29 ID:Vny2a9xD0
>>378
事実を歪めて自分たちの先祖の罪を認めないような日本だたら
今後いっしょにやっていく必要なない。
まして沖縄を差別をしてる連中、国防のための一道具にしか見てない連中のために。



417 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:35:30 ID:tg1jh02Y0
もし米軍につかまると強姦されたりすると思っていたら
手榴弾ぐらい置いて行くのは理解できる。

418 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:35:40 ID:zfBAr8tx0
>>404
言いたい事は分かるんですよw
ただ、その証言はなんの強制にもなった無いよね〜との再確認。

419 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:35:52 ID:Qs2HgHyd0
うだうだと沖縄人は五月蝿い・・・補助金で生きてるのにねw        

420 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:36:27 ID:UkB7547v0
>>410
さあ、そこまでは詳しくないからね。マスゴミ報道と、憶測と、2chレスからの知識だけだ。
とりあえず>>111は身内が身内を手にかけようとした事例ばっかだけどな。

421 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:36:35 ID:IdaASobm0
>>328
それ50年目の証言だからね
それベトナム共産ゲリラの手口、それに前線ではなく
後方だから使える手法、前線に子供なんかいたら
かえって周囲を警戒される。
しかも、いきなり奇襲をかけるのが日本軍の操典。

ベトコンと記憶が混じってる可能性がある。

422 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:36:46 ID:sUKFPyBP0
>>411
分断工作乙

423 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:36:49 ID:K4UHTyXo0
>>401
そのおじーに、どうやってその場にいないのに自決を強要できるんだ?って聞いてみ。
一部軍人でも無理だねw。

424 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:36:49 ID:HtW3fwe/O
>>391
いろいろ呼応してる感じはするね
思い過ごしならいいけど

425 名前:4中の1:2007/09/30(日) 01:37:28 ID:GIm7XY7j0
 天皇は「天1号作戦は帝国の安否の決するところであり、挙軍奮闘、もってその目的達成に遺憾なきように」と述べた。
及川は答えた「航空機による特攻作戦を出来るだけ激しくやります」

すると「ふ、船は、海軍には船は無いのか?」と天皇。

及川総長は驚き・恐懼した。及川は天皇が「水上部隊は何をしているのか」とお叱りに聞こえたのである。

 及川は天皇のお言葉を軍令部内に伝えた。
もっとも敏感に反応したのは先任参謀のは、神重徳大佐だった。
神大佐は、大和を沖縄へ出撃させ、その周辺の米艦隊を撃ちまくり、最後には海岸へ乗り上げて将兵を島へ上陸させ、陸兵として戦わせる案を立案した。
先任大佐は作戦立案の責任者である。
 まさに破れかぶれの現実味に乏しい作戦であったが、最後は豊田長官も了解し、実施された。


426 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:37:31 ID:1FGZgQKE0
>>411
チョンばれてるよチョン

427 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:37:48 ID:9pFJpMc00
従軍慰安婦 → 私の戦争犯罪 吉田清治は共産党から出馬経験あり
南京大虐殺 → 中国の旅 本多勝一は朝日新聞記者
沖縄集団自決 → 鉄の暴風 沖縄タイムスから刊行
731部隊 → 悪魔の飽食 しんぶん赤旗で連載

発端が全て左翼。左翼は責任をとれ

428 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:38:05 ID:zfBAr8tx0
>>410
自決が強制されたとの認定があるのは、南部でも渡嘉敷島と座間味島の二島のみですよ、

…会場で聞いても「そんな事は無い」と言われたんですよねぇ…
じゃぁ何処よ?ってのには答えてくれないのですがね。

429 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:38:39 ID:zZLkSPpU0

県民に対して後世特別のご配慮をしてくださいますように。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
同じ日本人として忘れてはいけない言葉だ。
東京大空襲で10万人が焼き殺されても、集団自決は無かった。
沖縄の集団自決は、前途に希望が持てない状況で自然発生してしまったのだろう。

同じ日本人として、彼らの悲惨は思い遣ってしかるべきだろう。
ある程度彼らが不合理な金銭的な要求をしても、其れくらい多めに見る事も度量じゃないか。


430 名前:戦艦大和:2007/09/30(日) 01:39:13 ID:FS5n/ibO0

日本軍は沖縄を助けるために虎の子の戦艦大和を出した。
沖縄を見殺しにしたなんて、言われたくないよ。

431 名前:名無し:2007/09/30(日) 01:39:14 ID:6k+kbdkkO
大和人はこんな事で一斉に叩くなんてまるで子供だねw

432 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:39:21 ID:mx2a4ak+0
>>420
そりゃあ、身内が手に掛けることもあるだろう。
日本軍だけが正常な判断を失っていた訳じゃないでしょ。
>>423
さっきから疑問に思うんだが、その場にいないってどういうこと?

433 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:39:21 ID:69fxNVsa0
沖縄人のオイラからお願いがあります

米兵がお金を落とすから沖縄が潤ってる ×
→米兵の落とすお金なんて微々たるものです。
 本土の美奈様が収める税金で潤っています。(感謝してます)

米兵は沖縄を守るためにいる ×
→軍ヲタさんにならすぐに分かってもらえると思います。
 沖縄の基地は日米安保の肝です。日本全体を守っています。(日本のお金で米国を守ってる?)

434 名前:4中の2:2007/09/30(日) 01:39:35 ID:GIm7XY7j0

 当時大和は第二艦隊に属していた。司令長官は伊藤整一中将である。開戦前から三年余り軍令部次長(総長に次ぐ地位)についていた。
伊藤長官は連合艦隊司令長官の命令を受けても「はい、わかりました」とは言わなかった。
特攻命令は原則、命令で無く合意に基づくとされているが、実質は命令なのである。
しかし大和は途中で米空母機部隊に襲撃され撃沈される可能性が高い、作戦として無意味でないかと、伊藤長官は承知しなかったのである。

 困った連合艦隊司令部は鹿屋の海軍特攻基地に出張していた参謀長・草鹿龍之介中将に説得を頼んだ。草鹿自身、自分の不在中に決定された大和特攻作戦に不満だったが、役目上説得を承知した。
4/6日一緒に出張中だった参謀・三上作夫中佐とともに説得に当たった。

 しかしいくら経緯を説明しても伊藤長官は「うん」とは言わない。
最後に三上が、神参謀から電話で聞いていた作戦の細部━━「最後は沖縄上陸正面に突入、陸上に切り込む作戦」計画。
その切羽詰った連合艦隊司令部の決意を説明した。最後に、
「どうか、一億総特攻のさきがけになってもらいたい」と懇願したのである。

「そうか、・・・・。わかった」
伊藤長官は了承した。三上はついこの間まで伊藤長官の下で軍令部作戦計画担当部員として勤務していた。
元部下の言葉「一億総特攻の先駆け」にの一言に、全てを了解した。


435 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:39:38 ID:R1blzK5I0
>>411
いっぺん中国で住んでみ。
あの国の少数民族に対する偏見は異常なんだぜ。
貧乏人は人権もないしな。

中国に帰属したら、東北3省状態になるだけだぞ。
富はすべて漢族が握るだけ、カシュガルや拉薩のようにな。
そして沖縄人居住地区だけがスラムとして放置されるだけだぜ。
北京や上海の反映だけを見てるんじゃねーぜ。

436 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:39:45 ID:5xP+C/Hj0
沖縄の人に知ってほしい。
ttp://blogs.yahoo.co.jp/xx_leon_xx77/48399372.html

437 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:39:45 ID:jS/VeDVs0
>>391
沖縄は古来から我が領土だと主張し始めた厚顔な国がありましたな


438 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:40:08 ID:jIqS67TEO
>>402
同意。
本土が沖縄を盾にしたと思ってるから厄介


439 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:40:27 ID:9pFJpMc00
>>416
>事実を歪めて自分たちの先祖の罪を認めないような日本だたら
>今後いっしょにやっていく必要なない。
>まして沖縄を差別をしてる連中、国防のための一道具にしか見てない連中のために。

史実を自らの都合の良いように変えているのは沖縄人の方だ。
それを自覚できていない時点で、あなたの思考回路は以上だ。
「道理にかなった批評」を「差別」などとこじつけるのは、実に卑怯で卑屈で汚いと言わざるをえない。

440 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:40:31 ID:Z7xNgAYP0
>>429
あ〜あ、やっぱ金 金

441 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:40:42 ID:Qs2HgHyd0
チョンうざい

442 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:41:17 ID:sUKFPyBP0
2040年、朝日新聞は社をあげた一大事業にとりかかった。
朝日の汚点といわれるサンゴ落書き事件の真相について
社員に聞き取り調査をしたのだ。そして一冊の本が生まれた。
スクープ、サンゴ事件は日本軍の捏造だった!
サンゴ事件を体験した50人の証言。
「日本軍に強制されました・・・」

443 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:41:17 ID:Vny2a9xD0
>>399
沖縄戦は沖縄にとってはまだ歴史になっていない。
生々しい記憶。
それがお前らにはわかっていないから沖縄県人は怒っているのがわからんのか。


444 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:41:59 ID:SP8Qfhqe0
>>401
あの空気に異議を唱えると殴られるというのもトホホだな。
オレも殴られるクチだな。

ウヨサヨ関係なく極端なヤツは自重しろよ。
周りが傷つくだけだから。

445 名前:4中の3:2007/09/30(日) 01:42:01 ID:GIm7XY7j0

 「一億総特攻」は、日本国民全員が死ぬまで戦い天皇を守ろうという意味である。
伊藤長官は、大和以下の艦長を集め沖縄特攻作戦を説明した。
大和艦長・有賀幸作大佐は何も言わなかったが、他の多くの艦長は立ち上がってこの失敗間違い無しの作戦はやるべきでない、と反対した。

 ・・・海軍始まって以来、始めて命令に文句をつけた事件であった。
第七駆逐隊司令・新谷喜一大佐は「この作戦では死所は得られない。我々は敵が上陸した時、刺し違えて死ぬべきである」
第二十一駆逐隊司令・小滝久雄大佐「東郷元帥を見よ。ネルソンを見よ。豊田長官に穴から出て、我々を直接指揮してもらいたい」
連合艦隊司令が、横浜日吉の防空壕にひきこもっていたことを痛烈に皮肉った。
「朝霜」艦長・杉原與四郎中佐は「途中で必ず撃沈される作戦には同意できない。国民の最後の財産をこのような方法で浪費することは、絶対反対である」と叫んだ。

「諸君我々は死に場所を与えられたのだ」伊藤長官がこう述べると、場は沈黙した。長官の言に従うことを誓った。

 出撃は、大和、矢矧、冬月、涼月、雪風、磯風、浜風、朝霜、初霜、霞である。燃料は枯渇し、最初は片道分の搭載となっていた。
しかし連合艦隊参謀(機関)・小林儀作大佐は呉に出向き、呉軍需部の協力を得て燃料タンクの底にたまってる帳簿外の燃料を集め、約1万トンを捻出し、搭載したので、各艦往復に十分な燃料を持って出撃した。


446 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:42:47 ID:dgA1lAlZ0
沖縄に3000万人の外国人を住まわせようと考えてる民主党の恐ろしさに比べたら
昨日の12万人集会はなんでもないような気がしてきた。

447 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:42:55 ID:OeNdLu1H0
戦争で一般国民が何人死んだと思ってるんだよ右翼は

結局戦争に傾倒した当時の政府が殺したも同然だろ。国民守る為にさっさと
降伏する手もあったが最後の最後まで1億玉砕叫ぶ狂った軍人まで存在したしなぁ

448 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:42:55 ID:UkB7547v0
>>432
生き残ってマスゴミに証言する人は、自決拒否して逃げ出したとかばっかなんだよねえ。
日本軍が強制的に殺してたんじゃなければ、何の問題も無いと思うんだけどな。
もちろん一部の犯罪行為は別にして。

449 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:43:02 ID:BsXSXids0
>>443
日本人はほぼ等しく戦争被害を被りましたよ
沖縄だけ特別だったワケじゃないし

450 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:43:38 ID:sUKFPyBP0
>>431
分断工作乙

アサヒっチャイナw

451 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:43:39 ID:gaCwoRS+0
1億総特攻とか言ってるし原爆はおとされても仕方ないなぁ。
結局軍部は民間人も死ねと言ってるwww
なに必死に擁護してるの?w

452 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:43:43 ID:9pFJpMc00
>>443
>沖縄戦は沖縄にとってはまだ歴史になっていない。
>生々しい記憶。
>それがお前らにはわかっていないから沖縄県人は怒っているのがわからんのか。

人の記憶など、伝える人次第で容易に改変できる。
人間は嘘がつける動物だ。歴史を記憶と見る方がおかしい。間違っている。
いまだにお前が集団自決軍命令の証拠を持ち出さない事が、
この問題の虚構性を証明している。

453 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/09/30(日) 01:43:55 ID:74jeiXbW0

( ^▽^)
    つ http://www.youtube.com/watch?v=kmOm4c508_Q  三八式歩兵銃など

       http://www.youtube.com/watch?v=2qO8IQHmm90
       http://www.youtube.com/watch?v=uM8mQWZ93bA
       http://www.youtube.com/watch?v=POd54lnQi7w
       http://www.youtube.com/watch?v=OXV16IYPRcA   おきなわ



.       //
     / /
.     /   /    チャ
    / ∧∧            タタタタ! スタタタタ!
.   / .( =゚-゚) V          ,从,,
  // | つ二∩ニ〓━━━冖   ≫      
  " ̄ ̄ ̄"      /ヽ_     "Y''Y

454 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:44:44 ID:zfBAr8tx0
>>447
戦略の過誤もあったでしょうね、

それと、自決強要との関連性がありませんが?

455 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:44:45 ID:Kco+E+CdO
>>397

沖縄の人間だが
それもういいわ
だいいち戦後何十年も
防衛庁の倉庫にほったらかしにされて
沖縄返還の際にやっと本土の人達に知られたものだぞ

456 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:44:49 ID:pc0MzGPD0
侵略してきた米軍よりも沖縄を守ろうとした日本軍を責める気違い達
思想のためには歴史も捻じ曲げるサヨク

457 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:44:50 ID:zZLkSPpU0
>>414
> >>388
> 日本にとって不利益な思想だからアサヒ同様消えて欲しいのだが

具体的にどの辺が不利益なんだ?指摘して非難しろ。


458 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:44:56 ID:2bw/g3TL0

一つ言っておくが沖縄の米軍基地がなくなったら、
中国が台湾に侵攻します。

確実に「 戦 争 」が起こります。

そこんとこよろしく。

459 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:44:58 ID:EViGecLY0

>沖縄と政府の対立軸が改めて鮮明になった。

こ れ が 本 音 だ よ 。

いくらもらってんだ?男なら女か。

氏ねよ。真面目に。

460 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:44:58 ID:K4UHTyXo0
>>432
集団自決は、日本軍のいないところで起こってるんだよ。当然日本軍と一緒なら
まだ安全なんだから、起きるわけもないしな。いない日本軍に命令されてたとい
うだけの理由で自決するアホはおらんわな。自分にその気がなければ。

461 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:45:00 ID:1FGZgQKE0
>>433
まあ、日米安保なんてどこまであてになるか分からんけど
沖縄に米軍基地があるおかげで日本の安全が保たれてるのは事実
沖縄の人たちには申し訳なく思いつつ感謝してます。


462 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:45:00 ID:IqAfL0YMO
>>428
たんに、北部で一家心中図った男の話じゃないのか?

463 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:45:04 ID:R1blzK5I0
>>402
>>438
そうだよな、米軍がなんで日本本土を攻撃するために沖縄に行くんだよwww
沖縄取って鹿児島でも攻撃するのか?

戦後すぐ行われた用意周到な基地整備を見れば目的は明らかだしな

464 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:45:07 ID:Vny2a9xD0
>>449
お前の親や先祖はどこかにうまく隠れていたんだろうよw

465 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:45:25 ID:mx2a4ak+0
>>428
ん?てことは恩給をもらっている3000人もその村の人たちって事か?どでかい規模の村なんだな。

まあ、理解されてないみたいだから一般の沖縄県民の考え方を言いますね
まず、南部で補給もなくご飯もなく連絡もつかず完全に孤立したでしょ?
そんで死にたくなった時に自殺したいけど、怖くて死ねない。そこで軍人さんのアドバイス、これを使ったらどうだと手りゅう弾
やっほーこれで死ねると狂喜乱舞して自殺。←を強制と言っている訳ですよ。納得できないと思いますが、そういう状況を作ったのは誰だという事ですね
それと泣き叫ぶ子どもを殺せと言ったり、そのための毒を渡したり、さもなくば別の豪に行くように命じたりとかそういう事を強制と言っているわけですよ

466 名前:4中の4:2007/09/30(日) 01:46:05 ID:GIm7XY7j0

 海兵学校卒業したての士官候補生や重症患者は下ろされた。大和は3千9人乗っていた。
少尉以上に士官は百人あまり、佐官クラスは数えるしかいない。ガンルーム(たまり場)では海軍兵学校出身の生粋の士官と、大半は学徒出身の予備士官であった。

 予備士官は大学時代に自由な雰囲気の中で育ち欧米風の自由な気質・個人主義も持ち合わせていた。だからはっきり失敗するとわかっている特攻作戦には反対であった。
海兵出身は「命令受けて闘い、天皇陛下万歳と叫んで祖国のために死ぬ、これ以上何を望むのか」と詰めより、
予備士官達は「それだけでは十分でない。我々が死ぬことによって日本が救われるという確証が欲しい」と激論となり、最後は取っ組み合いとなった。

 一次士官室長の臼淵巌大尉が薄暗くなった洋上を双眼鏡で見つめたままこう言った。
「進歩の無いものは決して勝たない。負けて目覚めることが最上の道だ。日本が今目覚めずして、いつ救われるんだ。
我々は日本の新生に先駆けて死ぬ。まさに本望じゃないか。」
この激論のやり取りを収集したのは臼淵大尉のこの言葉であった。(臼淵大尉はこの後、戦死する)

 大和は豊後水道を出たところで、米潜水艦スレッドフィンによって探知された。スレッドフィンは、発見の報を平文で打電した。ずいぶん舐められたものである。
大和通信室はこれを傍受「敵通信傍受。敵潜水艦発信。本文『大和脱出、地点二一七五、速力二五ノット、全員警戒せよ』」



467 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:46:10 ID:sUKFPyBP0
>>443
標準語と関西弁で必死な沖縄県人乙

468 名前:名無し:2007/09/30(日) 01:46:22 ID:6k+kbdkkO
大和人もチョン。沖縄人もチョン。チョンはチョンらしく仲良くしようや。

469 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:46:57 ID:QWXWf9SWO
>>458基地とこの問題は別

470 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:46:57 ID:EtUrM9uW0
主張の変更   日本軍の命令による集団自決 ==> 日本軍の関与による集団自決

軍命令が捏造とと解ってても異論を言えないのか? 何故、神話にしがみつくんだ?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
軍命令説の起源は、戦後まもない時期に沖縄タイムスが刊行した『鉄の暴風』(昭和25年)で、
それが子引き、孫引きされて広まったのだが、渡嘉敷(とかしき)島の場合は曽野綾子氏の
『ある神話の背景』(昭和48年)によって全面否定され、赤松嘉次守備隊長はむしろ「自決するな」
と制止した事情が明らかになった。

座間味(ざまみ)島の場合も、自決を指示したのは村の幹部で、そのための手榴(しゅりゅう)弾をくれ
という要請を梅沢裕守備隊長は拒絶し、谷間で生きのびてくれと指示した事実が明確となり、
県史もその線に沿った訂正をすませている。

真相の解明がおくれたのは、別の事情もあった。遺族が厚生省(当時)の援護年金を受給するには、
軍命令があったという形式を取る必要があり、両守備隊長も「お世話になった村のために」と了承し、
沈黙を守りつづけた。

そこで90歳の梅沢元少佐(と赤松氏の遺族)が「汚名」をそそごうと、作家の大江健三郎氏
(と岩波書店)を相手どって平成17年夏、謝罪と著書『沖縄ノート』の出版差し止めなどを求め大阪地裁へ提訴したとき、
私はついでに沈黙を守ればよいのにと思わぬでもなかった。
(以下 略) (2007/04/14 05:06)
http://www.sankei.co.jp/ronsetsu/seiron/070414/srn070414000.htm

集団自決 真実を語れない沖縄の特殊性
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid317.html

左翼の嘘に便乗する在日コリアンと沖縄
http://www.youtube.com/watch?v=9NA22FXZDcY

日本軍のいないチビチリガマでの集団自決の例
http://www.yomitan.jp/sonsi/vol05a/chap02/sec03/cont00/docu129.htm

471 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:47:21 ID:rgVRT6Oy0
ID:6k+kbdkkO

472 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:47:21 ID:zZLkSPpU0
>>455

お前一人の為に貼っている居るわけじゃないから、余計な子と言わなくて良いよ。


473 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:47:48 ID:BsXSXids0
しかしまぁ、自己反省が好きな民族だよ、我々は

半島の人もちょっとは自己反省しろって言いたくなるね

474 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:48:10 ID:OeNdLu1H0
>>460 マジレスすると軍の意向を受けた村の幹部から村民達へ捕虜になれば
極悪非道な仕打ちが待ってるから捕まりそうなら死ねって伝達であったんだろヴァカ
お前さっきからそればっかじゃんアホ丸出し。

475 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:48:18 ID:iDDWvgYj0
つーか日本軍が強制あったとかなかったとか言っても意味なくね
沖縄戦の日本軍の半数以上は沖縄出身

日本軍の命令にしても、自分の判断による自決にしても
どっちも沖縄県民による意思決定という意味じゃ同じ



頼むから本土の人間に責任転嫁しないでね
どうも 沖縄では当時の日本軍が本土の人間が大半だったと誤解されてそうで怖い

476 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:48:36 ID:KGv2TGy30
沖縄戦は左翼の最後の牙城。
軍事板でも沖縄戦スレは必ず荒らしが入ってグダグダになる。

当時の日本軍政府は、沖縄にアメリカ軍が来ることを想定し防備を増強していった。
後に誤判断で沖縄の戦力の一部を台湾に移す事になるのだが、それはまた別の話。

沖縄島民の本土疎開も検討され、実施に当たり参謀部に、どのくらいの人数をどれく
らいの船で、燃料、期間がかかるのかをソロバンを弾きさせている。
同時に、現地行政機関に本土疎開の周知を島民に徹底させるように行政命令を出した。

しかし、この政策は意外な結果で幕を閉じた。疎開希望者がほとんど居なかったのである。
そこにはさまざまな理由が複合的に重なった結果であった。

まず、戦局が劣勢であるとはうすうす感じてはあったが、新聞報道ではいまだ日本軍が
優勢であるとしていたし、実際目にする現地の軍は続々と増えいき、その口からは勇ま
しい発言をしていた。
本土に親戚など頼れるものが居ない、島以外の生活基盤が無い者にとって、本土疎開は
現実味が無かった。
島民の間で、周辺海域は敵潜水艦が出没しかなりの船が沈められているとの噂が広がっ
ていた。
そして、決定的だったのは、おおらかな島民感情である。これまでこれといった空襲も無く、
切羽詰った認識も無い多くの島民は、どうせ死ぬのならば、先祖の居る墓で死にたい。と。
これは、アメリカ軍の上陸が目前となった後も変わらなかった。戦闘予想地域から安全地
区に退避を促したときにも、その途中の首里市までしか移動しなかった人々もいた。

結局、疎開できたのは、一部の島民と学童疎開の子供だけであった。


これは、日本軍政府、島民がどちらが良い悪いと非難するような代物じゃない。
……はずなんだけど、軍事板でこういう冷静な論議の書込みをしていると、突如必ず荒ら
しの妨害が入って、収拾が付かなくなるんだよなぁ〜。

477 名前:硫黄島と日本人大虐殺:2007/09/30(日) 01:48:51 ID:FS5n/ibO0
>>438
>本土が沖縄を盾にしたと思ってるから厄介
それか。_| ̄|○
本土防衛は硫黄島の陥落で終了している。

硫黄島の戦い 1945年2月19日 - 3月26日 2万人死亡

硫黄島の戦いがほぼ終わると、米軍は日本人大虐殺を始めた。
B-29 は、マリアナ諸島の基地から、悠々、日本本土へ飛べるようになった。

東京大空襲 3月10日 10−13万人 大虐殺(死者10-13万人、負傷者11万人、100万人が家を失った)
大阪大空襲 3月14日 1万人 大虐殺

硫黄島の陥落(3/26)により、サイパンから日本本土へ無差別虐殺が延々と続く。
空爆の犠牲者数は 50万人

沖縄戦 3月26日 - 6月23日 19万人 大虐殺

広島原爆投下 8月 6日 14万人 大虐殺
長崎原爆投下 8月 9日 7万人 大虐殺

アメリカ民主党は、日本人虐殺を正当化するために、
日本軍の蛮行を捏造して流布していたことを、心より反省し、謝罪しなければならない。
THE FAKE OF NANKING - 1
ttp://www.youtube.com/watch?v=uwqFOxmr2to


478 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:48:51 ID:mVCPxZg8O
11万人て、どっから出てきた数字だよwww

空撮見てもせいぜい3万人程度。

沖縄人の詭弁と粘着にゃヘドが出る。

479 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:49:12 ID:sUKFPyBP0
>>457
幼稚なヒスは「奴ら」に利用されるだけ
気持ちは解るが言葉を選べ

480 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:49:26 ID:Kco+E+CdO
>>458
戦争なんて起こらんよ
台湾の国民党が話つけて
香港みたいな一国二制度で中国に編入するさ
だいいち台湾の人達が米軍の後ろ盾が無くなっても
多大な犠牲を払って独立を目指すかよ

481 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:49:28 ID:2zuvBa9W0
別に日本兵が渡すのは不思議ではない
当時の日本国民の大部分は「生きて捕虜になるな」普通に考えていた。
だから沖縄守備兵の半分が地元出身だから自分の妻・娘・姉妹に辱めを受けない様に
手榴弾を渡しても不思議ではない
そして家族は兵隊さんたちの足手まといにならない様に死んでいった


482 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:49:31 ID:UkB7547v0
>>474
実際、極悪非道な仕打ちを受けたガマもあったんじゃないの?

483 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:49:33 ID:1FGZgQKE0
>>442
あるある


484 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:50:03 ID:CzmILMyr0
元寇の時、神風が吹いたと言うけれど、当時の元の資料を見ると、
日本側が果敢に抵抗したから上陸が出来ず、飼い葉が無くなり馬が
船内でどんどん餓死して、引き上げるか、背水の陣で挑むかって
話をしてるんだよね。神風に守られたのではなく、実際には、
当時の御家人が頑張ったから、台風の季節まで上陸を阻止し続けられた。


というのを、教科書に載せるべきだと思う。カミカゼ特攻の悲劇を
繰り返さないためにも。


485 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:50:12 ID:IqAfL0YMO
>>428
慶良間は?

486 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:50:33 ID:3ySCfKp40
http://blogs.yahoo.co.jp/xx_leon_xx77/48399372.html
沖縄の人に知ってもらいたい事実

487 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:50:47 ID:69fxNVsa0
>>461
ありがとうございます。
沖縄人も優遇されてることに感謝すべきなのに
マスコミは被害だけを強調する・・・

恥ずかしいですorz

488 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:51:13 ID:pBrJRkdG0
戦前の日本並に沖縄の自治の中で生きるのは
息苦しそうだな…

489 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:51:58 ID:Svdxoh4Z0
>>463

君は米国が日本からどれくらい離れているのか知らないのですか?
航空機に搭載する燃料だって限界があるのですよ

490 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:52:11 ID:sUKFPyBP0
>>471
日本分断工作員が沖縄問題に目をつけた証拠だねw

読売新聞をとっている子供は、漫画しか読んでいない。
本人曰く、「そこしか面白くないから。」
毎日新聞をとっている子供は、テレビ欄しか読んでいない。
本人曰く、「そこしか信頼できないから。」

491 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:52:31 ID:zfBAr8tx0
>>465
うむ、私も県民なので、そんな事は話してもらうに及ばない、
がよ、その辺証言があっても検証の仕様が無いでしょう?

最低限の線引きが、「恩給を支給された人」だと思うのですよ、
支給要件に、命じた方の名前まで期さなければならないので、
比較的に検証しやすい。

今回教科書に意見が付いたのも、渡嘉敷座間味の両島の確証が揺らいできたからなんですよ?

492 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:53:12 ID:zZLkSPpU0
>>479
> >>457
> 幼稚なヒスは「奴ら」に利用されるだけ
> 気持ちは解るが言葉を選べ

は、ヒスとは?
酔っ払っている時は有るが、ヒステリーで書いた覚えは無いが。
冷静に罵倒している積りだ。


493 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:53:46 ID:XlE/vt/G0
・・・自決と言えば
 



来るなら来い!ぺジテの誇りを思い知らしてやる!!
 

494 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:53:54 ID:K4UHTyXo0
>>474
で、自分で投降すれば助かると思ってる人間が、もういない軍に自決しろと命じ
られてたという理由で自決すんのかね?それこそ、ありえんわ。米軍を恐れてた
から自決になったんじゃねえか。実際、恐れられるだけのことやってたしな。

495 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:54:20 ID:x5AC/Bux0
実際どうよ?
もし自分の家族同胞が凶悪犯(米軍)に蹂躙かもしれない状況になったら?
黙って蹂躙されるのを待つか、それともそうなるまえに一家心中するか。

究極の選択だ。

496 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:54:27 ID:2bw/g3TL0
>>480
独立を目指す?

独立してるところから併合されんだよ。
反発がないわけないだろうが。
どんな脳みそ支店だよ。


497 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:54:33 ID:+dPoW7bg0
>>1
爆発しなかったって都合よすぎだろ。在日混じってるんじゃね?

498 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:54:34 ID:R1blzK5I0
>>478
女子中学生を装甲車で轢き殺されたときに集まった、
ソウルでの50万人デモに比べたら屁のようなもんだな。

でもその50万人デモというのも、そんなにいるようには見えなかった

499 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:54:43 ID:0SICiidA0
自決命令ってのが理解できない。
その命令に従わないとどうなるんだ?

虜囚の辱めを受けずみたいなもので、心構え的なことだったんじゃね?

根本的にさ、「自決命令」ってのが矛盾してるわけよ。
おれはそう思うんだけどな。

500 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:54:56 ID:iDDWvgYj0
沖縄戦の集団自決が

本土VS沖縄って構図になること自体おかしいだろ
沖縄戦の日本軍の大半が沖縄出身である以上

沖縄内部の問題だよ 集団自決が日本軍の強制にしても自発にしても

本土をむやみに巻き込むな

501 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:55:47 ID:5ulIUAnr0
>>495
少なくとも昔の日本は、生きて辱めを受けるくらいなら死んだ方がマシだという
価値観が普通だった気がするな。

502 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:56:02 ID:Zd56CDhu0
自決なら腹切るだろ。
何で手榴弾なんて使うんだ?

503 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:56:54 ID:mx2a4ak+0
>>491
県民なのか。
じゃあ、軍命がないのに強制と言っている馬鹿どもなんだけどいい奴らなんですと言いたい気持も分かってくれるよな

504 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:58:03 ID:sUKFPyBP0
>>492
フツーの日本人は沖縄問題で「白丁」とか言わない
しつこいのならあとは勝手にどうぞ

505 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:58:03 ID:pc0MzGPD0
>>501
今でもそうだと思うぞ。
中国人にレイプされるくらいなら死んだほうがいい

506 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:58:17 ID:OeNdLu1H0
そもそも圧倒的に国力の違いがあるにも関わらずしかも敗戦重ねて物資も
限られてた癖に国民を騙して戦争へ傾倒させてた当時の政府、軍部の責任転嫁を
右翼はそもそも主張してるだけだよな?
良識ある指導者が居ればそこまで被害拡大せずに済んだ戦争。

そもそも沖縄に上陸されるまで戦争引っ張ったお陰で沖縄民10万以上死んだんだろ?
責任転嫁もいいとこだろ。

507 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:58:33 ID:Z7xNgAYP0
たまたま爆発しなかったwwww

508 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:58:56 ID:Vny2a9xD0
>>486
こんなの本気で信じてるなんてありえないな。
日本はまた戦争の道を突き進むのか。
早く沖縄は米軍基地を追い出して日本から独立しないと
また巻き添え食うな。

>>487
お前華僑だろ。


509 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:58:59 ID:PwW4sAfa0
過去に起きたことは、本当は誰にも正確には分からない。
強制があったかもしれないしなかったかもしれない。
教科書には、確定した事実だけを記載すべきではないかと思う。

沖縄の人が心のそこから望むことって何ですか?
「平和」ではないのですか?

だとしたら、過去に何が起きたかを書くか書かないかで「争う」
のではなく、どうやったら「平和」を構築できるかに関して、
「真理」といえることを見出し、その事実によって形作られた
文章によって、子供たちに「平和」を教育しようと思わないのですか。

510 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:59:00 ID:5ulIUAnr0
>>499
自決を強制=殺人が普通の日本語の解釈だからな。

511 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:59:13 ID:gaCwoRS+0
>>506
神風で勝てると思ってたんだからしかt

512 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:59:52 ID:zfBAr8tx0
>>503
それは分かる、一般の普通の人も参加してますよね、
私は、お悔み欄の為に新報を取っているんですが、今朝(土曜)は4コマまで動員ネタでしたしね…

513 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:00:02 ID:+DjEQrx00
勘違いしてる県民が多いな。

当時数千人から数万人が強制連行されたといわれる朝鮮人軍夫

沖縄に動員・従軍させられた元朝鮮人軍夫らの
「太平洋戦争・沖縄戦被徴発朝鮮半島出身者恨之碑」建立をすすめる会
http://www.hannohi.com/index.html

沖縄から出て行け!変なの建てんな

514 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/09/30(日) 02:00:12 ID:74jeiXbW0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<世界最強の帝政ロシア軍コサック騎兵を打ち破った、日本騎兵の隊長 秋山好古♪

      隊長自ら突進してくるコサック騎兵に対し、騎兵を馬から下ろし
      フランス製のホチキス機関銃で
      コサック騎兵を次々薙ぎ倒す作戦で勝つ

      織田信長の"長篠の戦い"を再現♪



( ^▽^)<文房具の「ホッチキス」の針送り装置は、   
      ホチキス機関銃の給弾方式からヒントを得て開発された♪      

      日本軍の方がロシア軍よりも機関銃の配備数が多かった

      http://www.youtube.com/watch?v=kmOm4c508_Q  ←ホ式機関銃


  ∧∧
 ( =゚-゚)<騎兵に最新兵器の機関銃を装備させると言う常識ハズレの戦法で勝利した日本軍
       が、日露戦争後は「騎兵」は「戦車」へと様を変えてゆく・・・・
       皮肉にも「日本騎兵の生みの親」と称された秋山好古によって
       騎兵の役割は終焉を向かえた・・・・


( ^▽^)<たしか戦艦も似たような話が・・・・くうぼ
      ちなみに世界戦史における騎兵の最後の戦闘は"老河口作戦" シナ軍蹴散らした

515 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:00:16 ID:9pFJpMc00
ノートパソコンでAVを流して、液晶と目を超接近させて手淫する。
かわいい顔が画面いっぱいに映ると、キスしてる感じになって、ギンギンに興奮する。

516 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:01:13 ID:K4UHTyXo0
>>501
辱めのレベルがハンパじゃなかったからな。あれは別に、捕虜になることが恥だって
話ではない。捕虜になるととんでもない辱めを受けて殺されるってとこから来てる。

517 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:01:55 ID:R1blzK5I0
>>480

台湾政府は中国人の目の敵だからな、国民党の残党として。
沖縄は、カシュガルやウルムチ、拉薩のようになるよ。

沖縄の観光業や商売は全て華人が占領、沖縄人は劣悪な環境で踊り子や物売りやゴミ拾いで生計を立てるしかなくなるようになる。
もちろん健康保険や年金は無し、学校にも授業料を払わなければ通うことができない。
沖縄人の繁殖力は高いので、一人っ子政策免除にはならない。
2人以上産んだら、罰金、重税だぜ。

それ以前に土地は全て国の物になる。
10月から施行される個人財産保護法も形だけ。

518 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:02:08 ID:zZLkSPpU0
>>504
> >>492
> フツーの日本人は沖縄問題で「白丁」とか言わない
> しつこいのならあとは勝手にどうぞ

お前の「フツー」の基準が分からんが、腐れ在日の白丁を相手にする時
「何々の件では」と一々変えるか馬鹿者。


519 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:03:18 ID:OeNdLu1H0
>>494 一般市民に紛れて兵隊も混じってたらしいから日本兵が一般市民を
盾にしようとしたがアメリカ兵はそこまで区別無く皆殺しにしたってのが
本当だろ。
どっちも鬼畜だよ。

520 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:03:38 ID:SP8Qfhqe0
>>509
沖縄と本土側にこうした話のできる穏健派がいてからの話だと思うが。

両方とも極端なところに逝っちゃってる人が少なくないから困る。

521 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:03:56 ID:je/zYwas0
>>「記述を削除、修正するため県民を納得させるだけの検証を行ったのか
記述を削除修正しないでいい、日本国民を納得させるだけの検証を行ったのか?
も疑問なんだよな、、、。
そりゃ、証言はいろいろ出るだろうし、自決用の手榴弾も配っただろう。
しかし、それと軍が関与したかは別の話だ。
「軍は関与しなかった」としても「沖縄の悲劇」が否定される事はない。
軍命にだけこだわるのはおかしい。

522 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/09/30(日) 02:04:17 ID:74jeiXbW0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<硫黄島の悲惨な死闘を住民を巻き込む形で行われた 「沖縄戦 」

      日本人犠牲者の総数は約18万8000人

      戦死者・・・日本軍6万4000人  米軍は1万2500人負傷者7万2000・・・


      正直 最近の戦争なんて・・・・

      http://www.youtube.com/watch?v=2M4wCffOnBk  ← 回天 大和 沖縄戦

523 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:04:24 ID:sUKFPyBP0
各社の記者の集まるあるバーでの会話

記者A「おい、沖縄っていろんな記者がいるが、朝日記者をどうやったら見分けられるか分かるか?
記者B「うーん、会話で判断するのか?
記者A「ハズレだ。それじゃ、回りくどい。
記者B「じゃ、どうするんだ?
記者A「こう言うんだ!『 お い 、 同 志 ! 』

朝日の記者のみが振り返ったのは言うまでもない。

524 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/09/30(日) 02:04:36 ID:74jeiXbW0

   http://www.youtube.com/watch?v=a7u7zdR8Sbs
   http://www.youtube.com/watch?v=YW4nMygtjEo


   http://www.youtube.com/watch?v=pbo1fyeaZ9s

     沖縄住民かく戦えり、後世格別の御高配を賜らんことを・・・

            
       ∧∧    
 ,,___ (..=)   おきなわ戦・・・・むごい・・・ 
   ̄ヽ-∩ニとノ   
     O_Oノ〜 

525 名前:少年びぶりお ◆ZEEEEEEEEE :2007/09/30(日) 02:04:52 ID:7Uk0m+e60
>>515

──おやすみ。


526 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:04:54 ID:rgVRT6Oy0
ニュー速でやらね?www
そうしたら工作員も少しは減るw

527 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:05:40 ID:rHhpqqIj0
というか自殺を強要したら単なる殺人だろ
手榴弾渡したとか恐怖を煽ったなら、誘導が正しい

528 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/09/30(日) 02:05:41 ID:74jeiXbW0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<ちなみに 1500隻以上の艦船が投入された
       沖縄戦に参加した給油艦は、

      アメリカ 33隻   イギリス 10隻


( ^▽^)<一方日本は 大和が 片道燃料で・・・沖縄に特攻・・・

       航空戦力の建て直しは間に合わなかったが、
        それでも約1万機の作戦機を投入 うち2500機が特攻機・・・・

  ∧∧
 ( =゚-゚)<映画 「男たちの大和」の冒頭

      テロ対策特別措置法に基づき、
      インド洋で補給活動を終えて半年ぶりに日本に帰ってきた補給艦「ましゅう」が・・・・

529 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:06:23 ID:zZLkSPpU0
>>514

連合艦隊の参謀さんの豆智識は、出さないの?

当時世界最強のコサック騎兵を相手、騎兵で戦ったら勝てないよね。


530 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:06:31 ID:Y6q/Dho20
>「集団自決が日本軍の関与なしに起こり得なかったことを伝えるのは我々の責務」

「関与」ねえ。
戦場売春婦のときと同じキーワードで論敵を煙に巻こうという魂胆がミエミエじゃねえか。

531 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:06:43 ID:v/zmgr9j0
60年以上経って初めて聞いたなこの新説は
誰が考え付いたんだ?

532 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:06:49 ID:zfBAr8tx0
>>515
おやすみなさい、私も寝ます〜 ノシ

533 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:07:42 ID:vG4hcb/P0
沖縄はさっさと独立しろよ
そうすれば交付金カット出来て日本も助かる

534 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:07:57 ID:dgA1lAlZ0

久米島守備隊事件で沖縄の日本軍についてイメージが出来上がって、
それに他島の集団自決が結びついてるような希ガス

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%85%E7%B1%B3%E5%B3%B6%E5%AE%88%E5%82%99%E9%9A%8A%E4%BD%8F%E6%B0%91%E8%99%90%E6%AE%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6

535 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:08:38 ID:K4UHTyXo0
>>519
集団自決にそんな話はねえよ。現地住民出身の防衛隊がいたってのが本当だな。
一般市民盾にしようとしたなら、一緒に連れ歩くだろ?軍は軍だけで戦ってたぜ。

536 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:10:04 ID:vG4hcb/P0
沖縄の教科書だけ別のをつかえばいいんじゃないの?
偏った沖縄史観を本土の人間に押しつけないでもらいたいな。

537 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:10:12 ID:kE4sZi4y0
毒おにぎりはどうなった?

538 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:10:30 ID:OeNdLu1H0
自国民への被害ですら目を背けて何が平和だつう話だわな。

過去あれだけの死者を出した戦争 日本人がどれだけ血を流したか
それを台無しにするような右翼の帝国崇拝思想には反吐が出る。

539 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:10:43 ID:rYGVf6XLO
俺が軍人なら死ぬなら戦って死ねというかも

540 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:10:53 ID:sUKFPyBP0
朝首脳会談に向けて一言を掲載(一部省略、だがすべて事実)
産経「米国務省当局者
   『日朝間の懸案が早期に解決し、
    北朝鮮が責任ある国際社会の一員となることを期待している』」
読売「横田めぐみさんの父、滋さん
   『驚いた。会談が実現すれば拉致問題に必ず触れるだろうし、
    金総書記が生存を認め、解放のめどもつくかもしれない。』」
朝日「元赤軍派 赤木志郎さん
   『予想外のことで驚いている。異常な関係が改善されるなら日本やアジアにとっていいことだ。
    われわれの帰国にとってもいい環境になり、帰国時期が早まるかもしれない』」

目覚めよ、日本人

541 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:11:15 ID:t3bcY0xqO
>>521
強要されないのにわざわざ手榴弾使ってまで死ぬ馬鹿いねーよ

542 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:11:18 ID:iDDWvgYj0
>「集団自決が日本軍の関与なしに起こり得なかったことを伝えるのは我々の責務」
おいおい 日本軍がいないとこでも集団自決起こってるだろ
こいつ歴史を知らないよねw

543 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:11:47 ID:uFO1a7F50
>>509
そのように考えている人も多くいますが、
今の沖縄はそういったことを公言できる雰囲気ではありません。
言ってしまうと、集団から弾き出されるんじゃないかと考えてしまいます。


集団自決が行われた際も、このような雰囲気だったのかな…と思ったり思わなかったり

544 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:12:50 ID:SP8Qfhqe0
>>534
確かに戦後六十年近い歴史のなかで、「日本軍」イメージが沖縄でどのように
作られていったんだろうね?
「日本軍」イメージの変遷というのは、ある意味で戦後沖縄の世相史の裏返しかもな。



545 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/09/30(日) 02:12:55 ID:74jeiXbW0


( ^▽^)<さっさとタコツボ掘れ! 国連決議は某国の拒否権で流れた・・・
       虎の子の国連待機部隊(元自衛隊)は動けん・・・

       米国は非軍事で日本にどんな貢献が出来るか検討中だそうだ・・・
       給油ケチったツケだ・・・
∧∧
;=゚-゚)  エー

  ∧∧
 ( =゚-゚)<戦車来たら どーすんの? 戦車


( ^▽^)<戦車のことは忘れろ! 九条さえ唱えていれば弾はよけてく!


∧∧
;=゚-゚) ホントカナー・・・?

546 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/09/30(日) 02:12:57 ID:74jeiXbW0

  ∧∧
 ( ='_')   センシュボーエイ  水際決戦・・・・・


( T▽T)   我等が例え死のうとも、後の日本人達がこの海岸線を守った我々に対して頭を下げ、
             黙祷を捧げてくれる日が必ずや来るはずだ。予は常に諸子の先頭に在り・・・



ヽ( T▽T) ノ   ケンポーキュウジョウ バンザイ!

  ∧∧
 ( ='_')   バンザイ・・・・・

< TДT>    バンザイ・・・・・

(´・ω・`)   バンザイ・・・・・

547 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/09/30(日) 02:13:17 ID:74jeiXbW0

            
       ∧∧    
 ,,___ (..=)   キュージョウ 唱えたのに・・・・ミンナシンジャッタ・・・ 
   ̄ヽ-∩ニとノ   
     O_Oノ〜

548 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:13:17 ID:rYGVf6XLO
沖縄は愚民化政策やりゃいいだろ

549 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:13:50 ID:t3bcY0xqO
>>521
あと責任は明確にしないと悲劇は伝わらない。
広島長崎の原爆からアメリカの関与が消されたらどうするよ?

550 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:14:13 ID:mx2a4ak+0
>>543
そんな事はないよ。

551 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:14:41 ID:nxqVec/P0
小さい島の中で偏った情報にしがみ付く沖縄県民哀れ
東京都で集まってやってみろよ

552 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:15:10 ID:R1blzK5I0
>>465
どこかで聞いたことがあると思えば、在日のやり方と同じですな

553 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:15:27 ID:naQowIMp0
あの裁判の原告の守備隊長と沖縄県民が直接対決したらいいのに

554 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:16:12 ID:jS/VeDVs0
>>509
この件に限らず平和だとか口にする人の中には
「平和」憲法のために「闘う」って人がおるしね。

>>520
スイッチが入ると冷静さを失うのはいつの時代もどこの人もおなじですかね

555 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:16:13 ID:5eQlJUAw0
軍の強制がなければ自決しなかった…だから何?

556 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:16:18 ID:vhYxdL3f0
自殺する目的で素人に手榴弾なんか渡すか?普通。
嘘くせぇ、果てしなく嘘くせぇ。

557 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:16:50 ID:69fxNVsa0
ネコちん♪ て勉強してるね


戦争とは何か
伝えたくないのはサヨクの方じゃないの?
ひたすら日本は悪で、真実に目をつぶってる気がする

558 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:17:05 ID:k0KoJcte0
>>509
近代史以前の記載がなくなるぞ...
おい。

559 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:17:16 ID:E6jSITHu0
戦争後半世紀。
当時の社会の空気を理解できない人が増えても仕方がない。
だが、「無言の強要」や「公式には出されていない命令」は今の社会にも
存在するのだから、当時の状況を察せられると思うのだけど。

560 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:17:29 ID:K4UHTyXo0
>>541
そこにいない奴に強要されたってだけで自決するバカこそいねーよ。

561 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:17:37 ID:SKbhSyHV0
>軍から配られた手榴(しゅりゅう)弾で自決しようとしたが、爆発しなかった

これはいわゆる『武士の情け』という奴では?
日本人の感性が分らんと、理解するのは難しいかな?

562 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:17:55 ID:Z7xNgAYP0
ID:t3bcY0xqOみたいなのをトンチンカンって言うんですかね?

563 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:17:58 ID:sUKFPyBP0
戦前戦中の日本軍を憎み戦後のアメリカ軍基地を憎む気持ちは解らないでも無いが
結局沖縄はどこに向かいたいんだ?
やっぱり中国共産党政権なのかい?
日本やアメリカに対する不満がどこに向かってるのか、非常に心配だねぇー・・・

564 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:17:59 ID:zZLkSPpU0
>>546

効果的な艦砲射撃も日本発。
色々アイディア有るのに、有効活用で気無いのは、昔からの官僚主義なんだろうね。


565 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:18:06 ID:rgVRT6Oy0
民衆を助ける為に盾になって死んだ兵士もいるはずだが
そういうものにもスポットライト当てたら?


566 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:18:11 ID:PwW4sAfa0
では、教科書の内容の変遷について、正確に記載した
資料を添付してはどうですか?

その推移は正確に記録されているので否定しようがないですよね。
そして、いまも、過去に起きたことが、さまざまな理由で正確に
伝わらないことも多いことを、子供に知ってもらい、教科書を
なんでも鵜呑みにしないリテラシーを育てれば良いでしょう。

567 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:18:14 ID:t3bcY0xqO
>>533
代わりにお前の家の隣に米軍基地が出来るけどな(笑)

568 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:18:30 ID:rYGVf6XLO
帰化朝鮮人でも戦ってしんだやつがいるのに
生き残ったやつはろくでなしだな

569 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:18:58 ID:iDDWvgYj0
>>549
軍に強要されなくても自決してる例はいくらでもある

つまり軍に自決の責任をすべて被せるのは無理

責めるなら当時の教育を責めるべき
その教育に軍も民間も毒されていた

だから軍がいなくても死ぬ人が多数でたの
もちろん軍も毒されてるので毒された軍が関与する場合もあった

問題の原因を軍に求めるのは不適切
だから教科書に載せるべきじゃない


570 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:19:01 ID:6Lk04A9I0
デモ参加者の多くがは沖縄県人ではないという不思議な事実。
さらに日本国籍でない参加者も多かったという不思議な事実。

571 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/09/30(日) 02:19:04 ID:74jeiXbW0

            
       ∧∧    
 ,,___ (..=)   なんで米軍は助けにこないんだ・・・ 
   ̄ヽ-∩ニとノ   
     O_Oノ〜


( ^▽^)<なぜか 国連決議が必要!とか 意味不明の議論をやってる・・・・


572 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:19:33 ID:mx2a4ak+0
>>571
わらったwwww

573 名前:加持祈祷:2007/09/30(日) 02:20:14 ID:FS5n/ibO0
>>545
>( ^▽^)<戦車のことは忘れろ! 九条さえ唱えていれば弾はよけてく!
軍事知識もなく、戦略もなく。
例えば衆議院のありかたを議論するのに衆議院と参議院の区別もつないとまずい。
その事案に関する基礎的な知識を吸収を拒み、ひたすら自らのイデオロギーに
閉じこもって念仏を唱えていたい。
こういう人達はPAC3配備反対と反対するがPAC3が何たるをを知り
もしないで反対する。

軍事=兵器スペック と、思いこんでいるのは度がしがたい。偏見も甚だしい。
こういう偏見の強い人間に限ってこの世界から差別や偏見を無くそうとかいうんだ。
自分は癌が嫌いです。ですから健康になるために汚らわしい癌に関する知識など
持ちたくもありません。そういっているのに等しい。

軍事も政治や経済、外交と同列に論じられべきなのに、軍事は汚い、
汚らわしいからイヤだ。こういう平和主義者は、平安貴族だ。
元寇の時も貴族は、元軍を追い払ったのは自分たちの加持祈祷(かじきとう)
のおかげであり、武士達の武力ではないと言っていた。
憲法9条は御神体ですよ。

574 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:20:24 ID:R1blzK5I0
>>489
だから、すでに硫黄島、大宮島とテニヤン島を手に入れ、飛行場を整備してたのに
日本、特に首都東京を空爆するのになぜ大きな損害を被ってまで沖縄を取る必要があったかということ。


日本全土への空爆によって、敗色濃くなった日本を狙うのは、ソ連だったから、それをアメリカが防ぎたかっただけ。

575 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:21:12 ID:69fxNVsa0
>>559
大学に合格して自分の頭で考えるようになれば
いろんなことが見えてくるよ

576 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:21:37 ID:t3bcY0xqO
>>560
自分たちを守りに来てくれた人たちに死ねと追いやられたらどうなるよ?
米軍には殺されかけ、守ってくれる日本軍には死ねと言われたら、普通死ぬべ?
日本軍は特攻隊にも死を強要するような鬼畜部隊だったんだが

577 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:21:48 ID:K4UHTyXo0
>>559
そんなものいくらあろうが、自決の動機としては不完全なんだよ。あり
うる動機はただ一つ。米軍に殺されるくらいなら、いっそ自分たちで、
っての。軍が強制する必要などかけらもないわな。

578 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:21:49 ID:nxqVec/P0
都に出てきて意見を戦わせる勇気も無いくせに
仲間内で集まってそうだそうだと納得しちゃってる
哀れな集団

579 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:22:07 ID:rsRYaOdCO
直接的間接的関係なく日本軍じゃなく日本がやったことやからそんなことの責任を追及してもしゃあないと思うんだが、沖縄の人ってやっぱり日本人って自覚が本土の人間と違い薄いんやろか?

580 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:22:31 ID:zZLkSPpU0
>>576

そんな事無いから、安心汁!


581 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:23:04 ID:TR8c09tk0
>>575
オメーこそ自分の頭で考えろバカw
何を偉そうに
2chしか情報源がないキモウヨ風情がww

582 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:23:05 ID:9pFJpMc00
>>515は間違いです。

583 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:23:23 ID:rYGVf6XLO
工作員うぜぇw
自分の尺度でかたるな
教科書に載せるなら証拠があるものだけでよし

584 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:23:53 ID:GIm7XY7j0
>>528
片道燃料ではない。

585 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:24:02 ID:sUKFPyBP0
>>564
おまい、まだいたのかw
艦砲射撃と官僚主義を結びつけても沖縄問題スレじゃ誰も釣れないじぇw

586 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:24:10 ID:us+vMQX70
ウヨ脂肪ウヨ脂肪
みんす菅さんが、参院で軍の関与があったあった決議をだすよ。
ついでに従軍慰安婦謝罪決議もだして!
ウヨ脂肪ウヨ脂肪


587 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:24:29 ID:OeNdLu1H0
そもそもドイツを陥落させた時ってアメリカ軍占拠した町々でドイツ国民
皆殺しにしたっけ?

結局のとこ沖縄では日本軍の思想統制で一般市民が無用に戦争に巻き込まれた
構図が見えてくる。
いかにアメリカ軍と言えども島民皆殺しまでは考えてない訳で戦闘員を追い出せば
後は統制化に置くだけの話だったのが市民がどんどん逃げて勝手に自決して行った
って感じだろうな。
結局その思想統制こそが10万に及ぶ一般市民の死者の原因だろうな。
結局軍が悪いなどう考えても

588 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:25:02 ID:rwQ0Qw8k0
実は政府から金もらうためのガセだったって、
誰かバラしてなかったっけ。少し前。

589 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:25:35 ID:5eQlJUAw0
米軍基地を押し付けられているから、政府に対する被害者意識も強い。

590 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:25:49 ID:zZLkSPpU0
>>585
> >>564
> おまい、まだいたのかw
> 艦砲射撃と官僚主義を結びつけても沖縄問題スレじゃ誰も釣れないじぇw

知らないなら黙っていた方が恥掻かないよ。


591 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:26:20 ID:rgVRT6Oy0
>>574
コロネット作戦というとてつもない作戦を成功する為には
九州南部の飛行場確保が絶対だった
よって、オリンピック作戦という九州上陸を計画してあった
それにより沖縄戦がある

592 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:26:26 ID:/we3Enve0
今日ニュースを見ていて、TBSが必死でした

593 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:26:46 ID:rYGVf6XLO
571 なんのこと?

594 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:26:48 ID:R1blzK5I0
>>587
アメリカ様のおかげで中国に併合されなかったからアメリカに対して恩を感じていることだけはわかったから

595 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:26:58 ID:K4UHTyXo0
>>576
米軍に投降して助かると思ってりゃあ、死なないわな。特攻隊だって強
要じゃねえ。途中で戦場離脱されたら、追いかけることなどできんから
な。日本を守るために、自分の命を捨てる覚悟だったんだよ。でないと
特攻は成立せん。

596 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/09/30(日) 02:27:05 ID:74jeiXbW0

ヽ( T▽T) ノ   ケンポーキュウジョウ バンザイ!

  ∧∧
 ( ='_')   バンザイ・・・・・

< TДT>    バンザイ・・・・・

(´・ω・`)   バンザイ・・・・・

597 名前:米兵の強姦:2007/09/30(日) 02:27:13 ID:FS5n/ibO0
>三木睦子
>実際の米兵は、やさしくてモテていたし、
>強姦されるというのは、日本軍が流したデマだったんです。
当時、GHQ は、情報統制を行い、米兵の蛮行を隠蔽していた。
「デマだった」というのが、デマ。

占領軍慰安所―敗戦秘史 国家による売春施設 (-) 井上 節子 (著)
ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4794802692.html
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794802692/

第1章 占領軍慰安所との出会い
第2章 神奈川県の占領軍慰安所
第3章 横浜の占領軍慰安所では
第4章 藤沢遊廓も占領軍慰安所に
第5章 一枚の写真が慰安所閉鎖に
第6章 佐世保、長崎の慰安所は
第7章 ヨコハマのリリーさん
第8章 資料に見る占領軍慰安所
第9章 占領軍慰安婦を描かなかった理由

本書から紹介されている米兵の強姦事件 
●8月30日
 二人の海兵隊員が横須賀朝日町の自動車運転手宅の妻36歳と長女17歳を強姦
 二人の海兵隊員が同町のガラス店宅のお手伝いさん34歳を強姦
 他2件強姦事件
●9月1日
 トラックに乗った米兵二人が横浜市中区永楽町のショーギ楼のお手伝いさん24歳を連れ去り、
 米兵27人が輪姦。強姦事件の届け出11件
●9月4日
 ジープに乗った米兵数人が横須賀で夫と通行中の妻を誘拐

598 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:28:36 ID:PwW4sAfa0
>>587
1965年に公民権法が成立する以前のアメリカでは、
白人専用の席と、有色人種用の席が、公共施設に
設けられていた時代ですよ。
ドイツでの出来事を、日本に当てはめる思想が当時の
日本人になかったとしても不思議ではない。

599 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:29:07 ID:R1blzK5I0
>>591








Orz

600 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:29:20 ID:iDDWvgYj0
>>587
それは戦後の後知恵だろ

当時の日本の状況を考えてみろ
アメリカ軍の手によって
民間人が意図的に狙われてる(東京大空襲)

つまり当時の日本人にとってアメリカは国際法を守ることは期待できない相手だった
思想統制しなくても逃げるよ・・・

601 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:30:16 ID:sUKFPyBP0
>>585
特攻隊は強制じゃなくて志願制だったって反論してるみたいだな
この件に関しては君の方が正解だなw
ただ、大鑑巨砲主義の馬鹿官僚とかは沖縄スレでは辞めとけ

602 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/09/30(日) 02:30:49 ID:74jeiXbW0


( ^▽^)<今は 国民保護法が出来たから、
       自決しなくても大丈夫だよ♪

      自治体の指示に従って すみやかに避難しやう


603 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:31:50 ID:dgA1lAlZ0
>>587
>そもそもドイツを陥落させた時ってアメリカ軍占拠した町々でドイツ国民
>皆殺しにしたっけ?

ソ連兵のような暴虐な振る舞いはなかったが、
西部戦線で捕虜にしたドイツ兵を収容所で病死・餓死させている。
その数、約100万人。
戦後、フランスなどから復員するはずの兵士が戻ってこないことに不審を抱いたドイツ世論が
アメリカを追求したが、アメリカ政府は「ソ連に抑留された」とウソを重ね続けてきた。
この問題は米独間の戦後最大のタブー。

604 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:32:08 ID:9pFJpMc00
>>515は間違いなんです。

605 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:32:21 ID:sUKFPyBP0
>>601
>>590馬鹿に対する返答な

606 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:32:39 ID:vC/9lbm10
「軍が強要した」→「軍が関与した」と、あからさまに主張が後退してるよね。

これって結局、「消防署の方から来ました」って詐欺と同種の誤魔化し・詐欺行為じゃないの?

軍の強要なら強要と、そうではなかったのなら集団自殺とはっきりすべきだ。

607 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:32:50 ID:K4UHTyXo0
>>587
沖縄戦の現地住民死者数が、そいつを否定してる。完全無差別攻撃でないとあの
数は死なない。当時の住民はそいつを肌で知ってたんだぜ?

608 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:32:56 ID:5ukIgivd0
いつまでも蒸し返していたい人種になったか、こいつらも。

609 名前:捕虜になれない:2007/09/30(日) 02:35:01 ID:FS5n/ibO0

米軍の残虐行為:リンドバーグの衝撃証言
ttp://www1.u-netsurf.ne.jp/~ttakayam/beigunzangyaku.htm

各地の太平洋戦線で日本人捕虜の数が欧州戦線に比し異常に少ないのは
捕虜にしたければいくらでも捕虜に出来るが、米兵が捕虜を取りたがらないから。
手を上げて投降してきても皆殺しにするから。

あるところでは2000人ほど捕虜にしたが本部に引きたてられたのは
たった100か200だった。残りの連中にはちょっとした出来事があった。
それを知った戦友は投降したがらないだろう。

将校連は尋問の為捕虜を欲しがる。捕虜1名に付きシドニーへの2週間の休暇を出すと
お触れが出た途端に持て余すほどの捕虜が手に入る。
懸賞を取り消すと一人も手に入らなくなり、つかまらなかったと嘯くだけ。

一旦捕虜にしても英語が分かる者は尋問のため連行され、
出来ない者は捕虜にされなかった、即ち殺された。

捕虜を飛行機で運ぶ途中機上から山中に突き落とし、ジャップは途中でハラキリを
やっちまったと報告。ある日本軍の野戦病院をある部隊が通過したら生存者は
一人もいなかった。

2年以上実戦に参加した経験がない兵が帰国前にせめて一人くらい
日本兵を殺したいと希望し、偵察任務に誘われたが撃つべき日本兵を見つけられず
捕虜一人だけ得た。捕虜は殺せないと嫌がるくだんの兵の面前で軍曹がナイフで
首を切り裂く手本を示した。

610 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:35:14 ID:us+vMQX70
参院で軍の関与はあったあったが採決されれば、
軍の関与はなかったなんていうのは、
ユダヤ虐殺はなかったと言うのと同じぐらい
非国民です。

611 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/09/30(日) 02:35:14 ID:74jeiXbW0

   http://www.youtube.com/watch?v=pbo1fyeaZ9s

     沖縄住民かく戦えり、後世格別の御高配を賜らんことを・・・

            
       ∧∧    
 ,,___ (..=)   おきなわ戦・・・・むごい・・・ 
   ̄ヽ-∩ニとノ   
     O_Oノ〜 

612 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:35:20 ID:zZLkSPpU0
>>605
> >>601
> >>590馬鹿に対する返答な

無知は悲しいな。大鑑巨砲主義?ピンと外れも良い所だ。


613 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:35:58 ID:OeNdLu1H0
>>603 それは兵士だろ。そいつらを帰して決起されたらややこしいから
収容所で処分した感じだな。

俺が言ってるのは普通の一般市民をアメリカ兵が皆殺しにしたのかって部分だな

614 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:36:19 ID:w6WqI9u70
まあ捕まる前に自殺しろって風潮はあっただろう。

でも一つ疑問なのは手りゅう弾。物資も不足しているときに住民に渡すのは不自然。
毒薬とかで充分だろ。
手りゅう弾自決。これは日本軍が自決するときのやり方で、アメリカ軍も爆発した日本兵を何人も見てる。

結論からいって、「住民の手りゅう弾による自決」はアメリカが吹き込んだ可能性が高い。
当時の日本の惨状を理解してないから、こんな矛盾したことが言えるんだ。

615 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:36:37 ID:2GCjHclV0

■教科書検定への政治介入を許すな! 18万人の大抗議集会!

29日夜、幕張海浜公園で「教科書検定への政治介入を許すな」を
スローガンにした抗議集会が行われた。これは沖縄戦における集団
自決をめぐる検定意見に対し、民主党が参議院での議決などの政治
介入を表明していることに反対する市民有志の呼びかけで急遽敢行
されたものとのこと。おりからのロッテ戦の観戦客も参加し、参加
人数は18万人(主催者発表)にふくれあがった。

主催者は、「沖縄戦の記述の是非は客観的な歴史研究で決めるべき
もの。特定の政治勢力が国民の人気取りのために利用することに、
大変な危機感を抱いている。このままでは日本の教科書は韓国のよ
うになってしまう」と抗議の声を上げた。
参加者は口々に「日ハム優勝サイコー」などと述べ、ほろ酔い気分
の人も多く見られた。(アサヒる新聞)

616 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:37:03 ID:dcZg1dMy0
一番簡単なことは、今の時代でもわかるように人間は金が欲しいんだよ。
つまり儲かることには人が群がる、これだけはまぎれもない事実。
注目されることってのは必ず誰かが儲かっている。

617 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:37:42 ID:69fxNVsa0
>>606
どっかのスレでも書いたけど
うちが取ってる沖縄タイムスでは、記者は「関与」で逃げてる
活動家や教師、高校生まで動員して「軍命」を言わせてる

慰安婦と同じ構図

618 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:38:36 ID:8bzCzRnV0
>>559
「過労死するまで働けとは言ってない」みたいなもんだろね。

619 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:38:59 ID:Bl72P7r20
>613
兵隊の処分でも同じ事を日本兵がやれば東京裁判で死刑だろ。

620 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:39:04 ID:K4UHTyXo0
>>613
少なくとも、沖縄では軍人も民間人も区別しなかったのは確かだな。民間人の
捕虜が少なすぎる。逆に死者数は多すぎる。

621 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:39:20 ID:iDDWvgYj0
>>613
当時の沖縄県民に
捕虜をマトモに扱わない連中(アメリカ)を信じて投降せよと?

それは無理だろ

622 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:39:54 ID:kY0LrYJC0
沖縄基地問題の真実
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm1170432

623 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:40:24 ID:DZsL2JLgO
沖縄県民の皆さんすみません。
何となく謝りたくなりました。


624 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:41:23 ID:sUKFPyBP0
資源、弾薬に乏しかった日本軍が
アメリカ軍を目前に控えて
同じ日本人をわざわざ大量殺戮する理由とは???

特攻に恐怖したアメリカ兵が
軍人市民関係なく機関銃を乱射したと解する方がフツーなのでは・・・

原爆投下の実績もあることだしな・・・

625 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:41:40 ID:GYZy0Dmg0
んで何が目的なんだ?
沖縄の反本土反日感情を煽って沖縄独立→併合ってしたいわけ?

626 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:41:41 ID:2GCjHclV0
>>623
それって、韓国へ修学旅行へ行って土下座してくるようなもんだ。
理由もなく謝るのはだめ。

627 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:41:57 ID:cXYVvmLo0
米に殺されるぐらいなら自分で死ぬってぐらい忠実だったんだと思う
無防備都市宣言とか抜かしてる奴らとは反対のベクトルなんだよ

628 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:42:02 ID:qczfiMUC0
思想信条で11万人も集まるわけがない。島原の乱も実はキリスト教徒より年貢の取り過ぎによる一揆の方がずっと数が多かった。
このデモもそう。ヤフーニュースの写真見て俺はびっくりした。本当に日本なのかと思った。
経済的に苦しい連中がやり場のない怒りや不満をデモに乗せてぶつけているだけだ、どうみても。
今回の規模は少女暴行事件より上回るという。かなりヤヴァイことになってると思う。
地方は途上国のようなデモが起きるほど経済的に疲弊している。

629 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:42:56 ID:R1blzK5I0
>>613
ドイツも空爆をめちゃくちゃ受けたんじゃなかったっけ?
石造りの建物多いし、下敷きなって一般市民が大量に死んでるでしょ?
今のドイツにある古風な街並みはほとんどが景観を重視した再建って言うしな。

630 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:43:04 ID:DZsL2JLgO
沖縄県民の皆さんすみません。
何となく謝りたくなりました。


631 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:43:53 ID:wXd8iPC10
日本軍最低だな
これでは慰安婦も事実だったと認めざるを得んな

632 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:44:20 ID:zZLkSPpU0
>>624

>>612


633 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:44:31 ID:sUKFPyBP0
>>612
んで
君以外に沖縄問題で「白丁」とか言ってるやつ居たかい?

634 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:44:43 ID:K4UHTyXo0
>>627
忠実っつーより、火炎放射器で生きたまま火あぶりと、どっちがいい?って話
だな。そりゃ、自決で即死の方がましでしょ。

635 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:44:50 ID:69fxNVsa0
>>630
気持ち悪い
何かあったの?

636 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:44:58 ID:i86y7SCk0
関与って
従 軍 慰 安 婦 の 手 口 と 一 緒 じ ゃ ん

強制が否定されたらまたコレかよ

終戦後の国内ですら暴力事件が多数おこってんのに
女・子供が投降できると思ってんのかね?

637 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:45:00 ID:MwCvJO3c0
>>630
そう思うんなら土下座しろ
開発援助も目いっぱい増やせよ

638 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:45:10 ID:w6WqI9u70
もうひとつのポイントは

当時の日本軍は住民にも竹やりを持たせて戦うように指導していた。

もしアメリカ軍が流入したとき、全員ではない、数人がアメリカ軍を竹やりで攻撃したら、
アメリカ軍はどう判断するだろうか。「住民も兵士と同じ」と判断したのではないだろうか。

一度住民が決起する様子を見れば、アメリカは住民に攻撃をしかけるだろう。
またひめゆりのように、攻撃されても、何名かは捕虜として捕えられる人もいるだろう。

その人たちはどう思うだろうか。鬼畜米英は日本軍の嘘で、アメリカに感謝してしまうのでは、
アメリカのストーリーを語ってしまうのではないだろうか。

639 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:46:16 ID:kslQVaDw0
>>598
1980年代のある大物黒人ミュージシャンがインタビューで話したことだけど、
彼はドライブ好きで、わざわざ出かけるときは、必ず地元の警察に連絡をしていたそうだ。

流石大物ミュージシャンと一瞬思ったが、実は黒人が高価な車を乗っていると自動車泥棒に
間違えられて何度も停められるので、連絡しておかないとドライブにならないという理由だった。

当時、米国ではまだ黒人差別が、それほど激しいのかとちょっと驚いたよ。

640 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:46:25 ID:DZsL2JLgO
沖縄県民の皆さんすみません。
何となく謝りたくなりました。


俺がもし沖縄県民だったら
同じように感じるかもしれない

ましてや、郷土愛があったら当然
ましてや、民族を意識したら当然だ

俺だって、相手が沖縄県民だったら
妥協ぐらいはできる


641 名前:ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/09/30(日) 02:46:58 ID:74jeiXbW0



∋oノハヽo∈    63式水陸両用軽戦車 キタ━━━━\(T▽T)/━━━━!!
 ( ^▽⊆0___,,
 (つニ∩,---' ̄ ̄
 (__ノ"(__)
       ∧∧    ドウシヨウ
   ( ,,,,,( =゚-⊆0___,,
  ⊂,,,,,,,つニ∩,---' ̄ ̄

642 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:48:17 ID:fL/BF6Hg0
こんなマスコミに煽られた集会して自国の国益に不利な事してる事も気付かないバカ11万人。

643 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:48:38 ID:iDDWvgYj0
>その人たちはどう思うだろうか。鬼畜米英は日本軍の嘘で、アメリカに感謝してしまうのでは、
>アメリカのストーリーを語ってしまうのではないだろうか。
都市まるごと焼かれてるから嘘じゃないんだけどね 鬼畜米英

644 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:48:46 ID:ALNSnPWcO
おい、沖縄県民よ
偏向左翼報道に惑わされるなよ。沖縄タイムスは中共の機関誌だ

645 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:48:59 ID:U4H1wJD7O
バカ野郎w 日本軍は最強で最強の島国を、間違えるな!

646 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:49:00 ID:R1blzK5I0
>>640
いつも思うんだけど、なんで沖縄の成人式は学ランや羽織袴で粋がってるん?
琉球民族衣装で粋がれよ?

647 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:49:20 ID:69fxNVsa0
>>636
まんまだよね
「軍命」が証明できなかったからこうなったはずなのに
自決自体が削除されたことになってる

サヨク必死すぎじゃね?

648 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:49:36 ID:sUKFPyBP0
結局沖縄問題って
いろんな連中が湧いてくるんだなw

日本人が知らない言葉が出てくること自体
沖縄問題って深刻だなーって感じざるを得ないね・・・

649 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:50:18 ID:DZsL2JLgO
>>635
俺、さっき、民族の定義について沖縄県民に問いだしたんだ

なんか失礼なことしたなって、感じちゃって

あんなこと言わなきゃよかった


俺がもし、琉球民族だったら
そりぁ沖縄県民の立場になるだろうなって感じて


相手が沖縄県民だったら
妥協ぐらいはできるなって感じちゃって

そんで、謝りたくなった

650 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:51:27 ID:w6WqI9u70
11万人はありえねえって、

どでかいコンサートツアーが満員になったって

せいぜい2万〜4万人だぞ!

なんか中国かかわってない?

651 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:51:37 ID:rgVRT6Oy0
沖縄人に聞くけど

もしかして、あちらの国のように教育現場で洗脳とかされてる?

多角的に取り上げないで、一つの線を重点的に

もしそうなら、冷静な話し合いは無理なんだけど

652 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:51:48 ID:8Z0SrYj60
馬鹿じゃねえの
多数決とかデモとかで歴史が作られるのかよ
真実を追究しようとしろよ

宿題
強制的に自決させられたことを証明せよ

653 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:52:20 ID:1VcylXgR0
(悲しい過去の)歴史の真実を残せる国であって欲しい。これは国益になる。

654 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:52:37 ID:zZLkSPpU0
>>633
> >>612
> んで
> 君以外に沖縄問題で「白丁」とか言ってるやつ居たかい?

なんか関係有るのか?人様の事なんぞ知らんが、お前が言っていたのは
日本にとって不利とかだよな?話変っとるぞ。

で、大鑑巨砲主義と官僚主義って何処から出てきた?日本語の理解できてないだろ?
もし有るなら指摘してみろヨ!



655 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:52:39 ID:dgA1lAlZ0
>>613
都市爆撃とは別に民間人を陵辱したり虐殺したという事実はわからない。
なにしろアイゼンハワーはドイツ人を過酷に扱うことを主張していたから。
ただ、捕虜の25%を死なせた収容所の中には民間人が大勢おり、
女や子供、老人も死亡したのは事実。


656 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:53:16 ID:69fxNVsa0
>>649
個人で謝ってるの?
だったら、俺でよかったら受け入れるけど

657 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:53:32 ID:Lk0+94wDO
http://koyamay.iza.ne.jp/blog/



658 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:54:01 ID:iDDWvgYj0
関与って広すぎだよ

沖縄県民自らから進んで軍に手榴弾下さいって頼んで
自決しても 軍の関与

軍の関与なんてどうとでも解釈できる言葉持ち出すなよ

659 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:54:40 ID:jo+1aqkV0
けっきょくこれはどこの勢力による謀略なんだ?
三國志好きだから流言飛語の計、二虎共食の計、駆虎呑狼の計くらいは見抜けるんだぜw

660 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:54:59 ID:MwCvJO3c0
>>656
謝るだけじゃ駄目
ヤマトンチューからは金引き出さないと

661 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:55:25 ID:69fxNVsa0
>>651
いまさら何を
洗脳されまくりです

662 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:55:48 ID:us+vMQX70
参院で軍の関与があったのは
歴史的事実として認定されます。
これは民意です。

663 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:55:55 ID:DZsL2JLgO
>>656

もしかして前スレにいた?



664 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:56:05 ID:fL/BF6Hg0
>>653
今更、どこのどいつが真実だと証明できるんだよ

悲しい過去って?バカジャネーノ?戦争は外交の一つの手段。

665 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:56:18 ID:U4H1wJD7O
民族の問題じゃない! 簡単な話しで国が国を愛せるか!!の問題じゃ!

666 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:56:30 ID:1VcylXgR0
沖縄の人は(どっかの国とちがい)補償しろとかいっていない。
真実を残して欲しいと。すばらしい国民だと思う。

667 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:56:38 ID:sUKFPyBP0
沖縄問題は
本土が憎いと言ってる沖縄人と
日本が憎いと言ってる高給アサヒリ人の
コラボ
だけでいいのだろうか?

どうよ?ヒロシマ人

668 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:56:44 ID:Svdxoh4Z0

戦争ですからね
しかも負け戦
いろんなことが起きて当たり前です

http://bucketfoot-al.tripod.com/DinoModels/Yamato_Wallpaper_1a1.JPG

669 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:57:06 ID:GDgyF5LP0

沖縄県てのは朝鮮か?

頭の弱いのばっかりなんだな沖縄て・・・
いや、根性が卑しいのかw

670 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:57:24 ID:6Lk04A9I0
ナチスドイツの肩を持つ気はないけれど、
アウシュビッツのガス室は証明されていない。
集団自決を全く否定するつもりもないけれど、
沖縄県民の総意みたいなとらえ方はどうかと思う。



671 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:58:02 ID:DZsL2JLgO
沖縄県民の皆さんすみません。
何となく謝りたくなりました。


672 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:58:40 ID:sUKFPyBP0
>>662
民主党に反対議員が多数いるから
社民党共産党頼みにならざるを得ないみたいだねw

673 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:58:59 ID:dgA1lAlZ0
>>659
集会の主催者を見ると、
沖縄タイムズと共産党系諸団体だね。
超党派といううたい文句なので社民、民主も入ってるでしょ。
菅直人も現地に行っていたし。
台湾の国連加盟国民投票が近くなって、沖縄でこういう趣旨の大集会があれば
誰が喜ぶかというと?

674 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:59:18 ID:iDDWvgYj0
>>662
軍の関与は歴史的事実だよ?
だれもそんなもん否定してない

沖縄県民が自決を自ら決意して
日本軍に手榴弾下さいと頼んで
軍が渡しても関与

675 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:59:20 ID:zZLkSPpU0

サヨクの言い分は、何処かで団扇を扇いだ風のせいで、竜巻が起きたみたいな話だよな。
関連性は有り得ないが、否定も仕切れない状態でお前のせいだと言ってるようだ。


676 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:01:15 ID:dMCRIZ9RO
金が入れば沖縄がかなり潤うな

677 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:01:20 ID:zZLkSPpU0
>>672

>>654


678 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:01:38 ID:8bzCzRnV0
なんでそこまで軍の関与を否定したいのか分からんな…。

679 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:01:54 ID:KDh6qNgc0
何で関与と強制がごっちゃになってるんだ?

680 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:01:55 ID:+DjEQrx00
日本軍はクズだな
やはり大量虐殺も慰安婦もあったんだよ

681 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:03:04 ID:X+1aDQC2O
こんなことしてると

かりゆし不売運動がおきるよ



682 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:03:37 ID:iDDWvgYj0
>>678
関与は否定するつもりはないよ


沖縄県民が自決を自ら決意して
日本軍に手榴弾下さいと頼んで
軍が要求道理に手榴弾を渡しても関与ですから w

強制は否定するけど

683 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:03:49 ID:us+vMQX70
>>672
小沢先生が承諾すれば、
政権を取ったときのポストをちらつかせれば
反対議員は、沈黙します。
テロ特法反対の場合と同じです。



684 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:03:54 ID:dgA1lAlZ0
そろそろ自称ベトナム人による
ソンミ村住民虐殺事件の蒸し返しが起きそうな悪寒。

685 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:04:00 ID:DZsL2JLgO

沖縄県民の皆さん、すみませんでした。




686 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:04:07 ID:JLfF/vqaO
>>678

逆に何の文書もなく軍の命令と断定したいのか分からない


687 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:04:16 ID:1VcylXgR0
慰安婦問題と自決問題を一緒にしないで欲しい。
左翼が自決問題を利用するのもやめていただきたい。
正しい歴史を残せる国であってほしい。

688 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:04:28 ID:sUKFPyBP0
>>673の続き

アサヒっチャイナw

当時の本土の新聞に疑問を抱かないで死を受け入れた沖縄人に疑問

689 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:04:28 ID:GDgyF5LP0
>>680
確かにクズ・・・朝鮮族の兵士は酷かったらしい。

690 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:04:35 ID:eC2rRC3xO
国の為に死ねって言ってた兵もいただろうし
それに従い、思考が固まった奴に促されたり
後を追わなきゃいけない雰囲気になったんだろうな。
日本人はいつの時代も流れから外れる事を嫌うからな

691 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:05:15 ID:d8+lyUbK0
沖縄で戦闘が起こる前に、非戦闘人員である民衆を
本土に逃がすことなく、その場にとどめ道連れにした日本軍



692 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:05:31 ID:EtUrM9uW0

確かに似ている。 (念の為言っとく、沖縄県人と半島人が似ているという意味ではない)

慰安婦問題 
・「軍による慰安婦の強制連行があった」と朝日新聞が報道。
・各種調査で、強制連行の実例見つからず。
・「直接の連行はなくても、強制にあたる行為があった」と主張を変更。

集団自決問題
・「軍命令により集団自決が起こった」と沖縄タイムズが報道。
・当事者が、援護金受給のための捏造であったと告白。
・「集団自決せざるを得ない状況に日本軍が追い込んだ」と主張を変更。

共通点は自らの誤報を訂正せず、主張を変更して捏造に固執してる点ですね。

これで 「町村官房長官談話」 なんて出たら、日本の歴史に残るな。 汚点として。 www


693 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:05:50 ID:6Lk04A9I0
沖縄地上戦の悲劇的なエピソードに
日本軍が強制したって書くことで喜ぶ勢力がいて

694 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:06:13 ID:zZLkSPpU0
>>688

ID:sUKFPyBP0

>>654


695 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:06:22 ID:ftIQpfla0
最初から自決用に手榴弾なんか渡す訳ないだろ もったいねえ。
住民が自決用に使ったとしても何の不思議もないが、
結局なにがしてえんだ?w

696 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:06:27 ID:JLfF/vqaO
>>680

慰安婦はあったよ

軍に直接関係なく好き好んで自発的に売春した女性はいた


697 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:06:37 ID:5MvZalU40
あっ、対馬丸

698 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:06:59 ID:yscFzT5S0
沖縄を中国に明け渡さねばならん
米軍と自衛隊を撤収させる方法はもうそれしかないんじゃ
我々の苦しみがわからん本土の連中は何も言うな
これが沖縄の決意じゃ

そこまで言ってもらいたい。

699 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:07:38 ID:sUKFPyBP0
>>685
なにをいまさら

朝日さんw

700 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:08:13 ID:Ejem6lgEO
政府はあと何十年かしたら原爆は落とされなかったとか
日本は戦争なんかしていないとか言いそう。


701 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:08:15 ID:zZLkSPpU0
>>699

ID:sUKFPyBP0

>>654


702 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:09:11 ID:cXYVvmLo0
何かここだけ昔の2ちゃんねるみたいな雰囲気だなw

703 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:09:14 ID:dgA1lAlZ0
>>686
「当時の命令は口頭でも行われた」と
クローズアップ・ヒュンダイで沖縄人が証言。

704 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:09:28 ID:Y8b3w8N50
>>691
いあ。非戦闘員の疎開は随分と前から計画されていたし、開始されてたんだけどね。
対馬丸が撃沈されて疎開学童が犠牲になっちゃったんで
その後に予定されていた疎開者も恐れをなして島を離れることを躊躇し始めた。

これが大さっぱな経緯なんだけど、何でもかんでも日本軍を悪者にしたい人がゆがめて伝えてるんだね。

705 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:09:49 ID:sUKFPyBP0
>>694
なんかしゃべれやw

706 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:10:11 ID:rgVRT6Oy0
>>700
ん?

政府は関係ないんだけど

教科書検定だろ

これは政府が口を挟める部類のものじゃないし

707 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:10:18 ID:pDKpuDjlO
沖縄は
左翼機関紙
偏向報道するローカルニュース
左翼教育された大人
で構成された完璧な布陣
県民としては吐き気がするの一言

軍関係者遺族だか出版社だかを相手取った集団自決に関する裁判で
体験者に対して『裁判の中で発言が否定され続けることについて、辛いと思ったことはありますか?』という問いかけとか
アレ?これは『報道』じゃないのか?明らかに偏ってるよな?イタいんだけど。
体験者の『一方の発言のみが認められて、真実が〜』とかさ、裁判バカにしてるのか相手バカにしてるのか。
自分の意見『だけ』が認められたら『真実』らしいよ。

その他のニュースを見ても、沖縄は日本国ではないということがわかる

708 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:10:37 ID:0QWqO6LVO
強制されたとか言ってるけどなんでジジイババア生きてるの?

709 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:11:15 ID:5MvZalU40
>>692
>>656沖縄人ですが
まんまと言っていいでしょう

710 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:11:23 ID:zZLkSPpU0
>>705

ID:sUKFPyBP0

>>654

答えてみろや。


711 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:11:35 ID:fL/BF6Hg0
風が吹けば桶屋が儲かる式で
当時の日本軍が悪にされてる状態
その擁護も悪て状態だな
沖縄在中シナ軍乙

もう忘れようぜ。
俺らは愛する自国の教科書には、命を捨てて欧米と戦ったとしか書きたくないんだ。
当時の世界情勢の中で必死でこの国を守ってくれたじいさんばぁさんに、汚名を着せたくは無いんだよ。日本国民としてな。


712 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:11:51 ID:MwCvJO3c0
日本軍って酷いな
でももっと酷いのは今になっても隠蔽しようとする日本人の心そのものだな

713 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:12:08 ID:GDgyF5LP0
>>708
そは言わないお約束だw

714 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:12:12 ID:JLfF/vqaO
>>703

つまり、お前の主張するとおり証拠のない話
平たく言うと後世による捏造

捏造ではなく文書による証拠はないんだな


715 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:12:53 ID:vhYxdL3f0
反日バカのアンセムにされて沖縄もいい迷惑じゃ無かろうか?
ま、本気で踊ってる沖縄県民もいるだろうけど……。

716 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:13:10 ID:sUKFPyBP0
>>710
朝日新聞の校閲記者が定年を迎えた。天下の朝日新聞の
校閲なのでさぞかし文章添削能力が優れた人物であろうと
ある外資の報道局が再就職先として名乗りをあげた。
しかし、彼の日本語能力は著しく劣っていた。なぜこんな
簡単な日本語も直せないのか、雇い主が怒っていうと彼は答えた。
「私は35年間、ひたすら北京支局に記事をファックスする
 仕事をしていたので添削など無理です。」

717 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:13:12 ID:9LIKH5msO
はいはい60年前の悲劇ですね

おしまい



718 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:13:37 ID:d8+lyUbK0
不名誉な事は過去であれ、隠したがる、無かった事にしたがるのが国家

719 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:13:40 ID:1VD9LuqT0
数の力で真実を変えることはできない
沖縄土人や中国人は、そんな当たり前のことも理解できないんだから困るね

720 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:13:42 ID:/gpcm0p20
そのまま書けばいいじゃん。
「兵士より自決用の手榴弾を渡された例もあった」って。
これならウヨもサヨも文句ないだろ?

721 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:14:06 ID:rMtDq6wu0
何十年前のことガタガタ言わんでもええじゃん。
特に中高生の代表 毎度わらかしてくれる。

722 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:14:26 ID:4GDQHYYC0
常日頃、現場の兵士に捕虜になるくらいなら自決しろって教育してたんだから、
かの状況で島民に自決を強いるようなことになったんだろ。
そりゃあ、はじめから軍が「住民と一緒に自決しろ」なんて一度も命令はしてないだろうよ。

723 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:14:42 ID:JLfF/vqaO
>>718

捏造ではなく文書で証明しろ

724 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:15:40 ID:GDgyF5LP0
>>712
大陸だか半島だかへ帰れ! ゴミが。

725 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:16:02 ID:5MvZalU40
>>720
サヨは問題あるんだよ!
日本軍は極悪じゃないといけないから

726 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:16:37 ID:6Lk04A9I0
未熟な中学生や高校生にさも事実であるかのように伝える日教組が怖い

727 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:16:52 ID:NhEtQ9gm0
台湾の次は沖縄か… やばすぎるよ
沖縄の立場の全てが政治利用されている
そういう意味では県民がすごく気の毒だ
つうか沖縄の人いるのか 

728 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:16:59 ID:5J3pSsbs0
ミャンマーの軍事政権のやり方をみたら
日本の軍事政権もどんなものだったかわかると思うんだが。


729 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:17:31 ID:sUKFPyBP0
>>710
白丁ねたが欲しければ素直に言えやw
沖縄問題より特殊な差別ねたの方が興味ありそうですね?

730 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:18:19 ID:JLfF/vqaO
>>728

ミャンマー(ビルマ)からイギリスを追い出した日本軍は素晴らしかったんだな

731 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:18:34 ID:YWC9KPfD0
手榴弾を渡したのは軍からでしょう。
それは当時の武士道的価値観からみて軍のやさしさでしょう。

米軍の容赦ない攻撃、現実に火炎放射器やら機銃掃射で
民間人も無差別に無残に殺されている状況が目のあたりに
みているわけでしょう。
手榴弾をわたしたのは、逃亡する所もない状態で逃亡するわけであり、
途中、負傷する可能性は非常に高いし、その際、地獄の苦痛で味わう
それも苦痛を取り除く医薬品もなければ病院もないのであり、
ならば、ひと思いに死ねことを選択させたわけで、むしろ人道的?な
配慮だったと思うよ。
もちろん、敵になげるもよし それは沖縄住民の意思にまかせたので
あるが、当時の人たちは今とは比較にならぬ同胞との一体感のなかで
集団自決もあったろうが、この人たちを含め大多数は
手榴弾を渡されたことを非道とは思わなかったと思う。
むしろ、死を望まぬは当たり前として、情けとして受け取った人
の方が多かったと思いますっよ・・・


戦場での悲惨な

732 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:18:51 ID:rwyfo86H0
俺はウヨ大嫌い人間だが、集団自決に関しては、国や軍の直接的な
関与はなかったと思うな。そもそもから国民のことなど使い捨ての
道具だぐらいにしか考えてなかったであろう国や軍が、ましてや敗
戦色濃厚になった段階で、国民のこれからの身の振り方になんて気
を回したりはしないだろう。生きるも死ぬも勝手にせい、くらいな
ものだろう。もちろん個々の軍人が自分の考えから、生きて虜囚の
辱めを見るくらいなら死ねと言ったことはあるかもしれないが。


733 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:19:50 ID:us+vMQX70
参議院議長、江田さつきが
軍の関与により、心ならずも集団自決に追い込まれた
琉球国民のみなさまに日本国民を代表して
心からのおわびと、二度とこのようなことを起こさないように
反省いたします。
と、議長声明をだせば丸くおさまるよ。


734 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:19:53 ID:sUKFPyBP0
東スポ読者にはおなじみ、アメリカの大衆紙「サン」が、
このたび「モーニング・サン」に改名するという。
朝日新聞の沖縄問題を意識していることは言うまでもないw

735 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:20:04 ID:zZLkSPpU0
>>729

ID:sUKFPyBP0

>>654

話摩り替えなくて良いから、先ず >>654 に答えろよ。


736 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:21:16 ID:VR2NBVQ90
>>728
ミャンマーは、今戦争中なのかい?

737 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:21:35 ID:MwCvJO3c0
日本軍って赤ん坊は真っ先に殺したんだよな
泣くと米軍にばれるからってな

738 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:22:30 ID:sUKFPyBP0
>>735
難しすぎて解らないから答えをどうぞ

739 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:23:02 ID:GDgyF5LP0
>>737
在日棄民は真っ先に祖国を捨てたんだよなw

740 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:23:01 ID:JLfF/vqaO
>>737

だから?
戦時中の緊急避難なら道義的にも何の問題もあるまい


741 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:23:14 ID:jsGDtv3S0
>手榴弾で自決しようとしたがたまたま爆発しなかった人も
あっそwwwww

742 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:23:50 ID:zZLkSPpU0
>>738
> >>735
> 難しすぎて解らないから答えをどうぞ

馬鹿相手にして損したよ。


743 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:24:03 ID:0bXuEzyx0
もう敗戦間近で、前線で戦っている兵たちの武器さえ不足していたのに、
軍は沖縄島民を守るため、万が一米兵に襲われたときに丸腰じゃ困るからと
護身用に手榴弾を配ったわけだ。

そんな貴重な武器を馬鹿みたいに自殺用に使った上に
軍に強制されたなどとほざいてるこの馬鹿どもには
ほんと腹が立つわ。
そんなに日本が憎いなら出ていけ!

744 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:25:06 ID:sUKFPyBP0
>>737
「胎児料理」でググってから何か言ってくれ

745 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:26:11 ID:U4H1wJD7O
人権無視なら、日本軍最強! 日本軍は最強!

746 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:27:17 ID:sUKFPyBP0
>>742
日本語しゃべれたのかw

中途半端にかわいそうに・・・

747 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:27:22 ID:GDgyF5LP0
>>745
日本語も不自由な棄民は消えろやw

748 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:28:19 ID:JLfF/vqaO
>>745

日本軍は日本人も台湾出身者も朝鮮出身者も日本人
アメリカ人は当時は黒人は公民権なし


749 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:28:35 ID:MwCvJO3c0
>>745
自分の国の女子供殺してまで戦ったのに完敗ですが?
あー、俺ら琉球人のことは日本人だって思ってないか、今も昔も

750 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:28:56 ID:5MvZalU40
>>731
>当時の武士道的価値観からみて軍のやさしさでしょう。

その通り!おいらが小学生のときは
やさしい軍人さんから手榴弾を貰えた家族は運がよかった
そうじゃない家族は鎌で殺しあった

「捕虜になるなら死ね」と言う教育が槍玉にあがってた

それがいつしか「軍命」になってた・・・

751 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:29:03 ID:lja0JFAe0
なんでもかんでも旧日本軍って付けておけば、それっぽく聞こえる


752 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:29:09 ID:NhEtQ9gm0
>>732
「日本国家は国民を守らない」とかテッテテキに刷り込まれちゃったんだね
おいおい

753 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:29:09 ID:dgA1lAlZ0
陸軍防衛召集規則にもとづいて沖縄県下の市町村が住民を徴集して組織したのが
防衛隊。住民は沖縄現地の戦力に含まれるような状況になっていたので
手りゅう弾が住民に渡ることは容易。
しかし軍が一方的に強制したなんてのは戦後の作り話だな。
現地司令官が自決を急ぐ住民に思いとどまるよう説得しているくらいだし。

754 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:29:22 ID:YOIpybsL0
>>731
軍のやさしさって・・。
そんな軍隊どこにあるの?


755 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:29:40 ID:I5ddLcWs0
>>743
なんでそんなに必死なの?お前中国人だろ?w

沖縄を日本から離反させる工作をしているわけだ、
歴史をアサヒってw

756 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:29:48 ID:jSbGaGFv0
集団自決の強制って結局あったの?なかったの?
終戦間際で戦場になってる場所なら何があってもおかしくはないと思うけど

757 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:31:46 ID:U4H1wJD7O
バカ野郎731部隊最強※

758 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:31:49 ID:ovLE5+ALO
人権無視なら旧ソ連の右にでるものはアルマーニ。

759 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:31:56 ID:mt7t9cvG0
軍主導の集団自決なら軍令の書類が必ず残ってるはずだから
それを出してくれば政府も要求通りにしてくれるのに何でしないの?

760 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:32:01 ID:xdDDJHvT0
沖縄っていうとあの成人式DQNが成長して暴れてるのかなw

761 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:32:28 ID:JLfF/vqaO
>>750

つまり、お前が主張するように一般的な意味での軍命はなかった


762 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:32:53 ID:5MvZalU40
>>754
無防備宣言の愚かさ
想像できるよね?

763 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:33:46 ID:0bXuEzyx0
>>759
慰安婦や南京と同じだな
話だけ作って、証拠品は作り忘れた

764 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:34:03 ID:Fr3cRSRA0
>756
圧倒的な火砲で粉砕されかかってる軍にそんな余裕はありませんでした。
なお当時沖縄にいた日本軍の半数以上は沖縄出身者です。

765 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:34:07 ID:2z1Vz7f60
>>740
>何の問題もあるまい

果たしてそれはどうだろうか。疑問が残る。

766 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:34:20 ID:JQmPLTws0
血税にタカる沖縄部落民

767 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:34:28 ID:MwCvJO3c0
>>762
守ってくれるはずの軍隊にぶっ殺されたり
自決強要されるよりは無防備のほうがマシ

768 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:35:07 ID:JLfF/vqaO
>>757

アメの黒人の公民権なしの指摘はスルーか?

つまりお前は日本軍が人権重視を積極的に認めてるって事な


769 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:36:11 ID:fL/BF6Hg0
民間人に手榴弾を渡す程当時の日本はまとまってたって事だよな。
どんだけ今の日本より幸せか・・
今、下手なやつに手榴弾渡したら爆殺されるぜ。
ま、妄想だけどな。
正直、当時の状況なんてワカラン。
それを今の時代に持ち出した奴って誰なのよ?


770 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:36:41 ID:U4H1wJD7O
金じゃない日本軍


誇り、歌!


ジョンレノンやな!

771 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:37:31 ID:GDgyF5LP0
>>769
反政府破壊活動組織

772 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:37:39 ID:JLfF/vqaO
>>765

南米で飛行機が墜落して人肉食べたのと同じ
微塵も問題ない


773 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:37:47 ID:5MvZalU40
>>767
>守ってくれるはずの軍隊にぶっ殺されたり
>自決強要されるよりは

おいら沖縄人です
詳しくお願いします。

774 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:38:06 ID:sUKFPyBP0
人民解放軍は良い軍隊
日本軍は悪い軍隊
朝鮮軍は理想の軍隊
韓国軍こそが歴史上世界最強の軍隊
戦中のアメリカ、ソビエトは良い軍隊
戦後のアメリカと何故かソビエトとインドと○○は悪い軍隊
ポル・ポトは良い軍隊w

ハイハイ

775 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:38:44 ID:dgA1lAlZ0
集会参加者12万人の何割が本土からの増援部隊なんだろうかね?

776 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:40:09 ID:fjcFteud0
軍人・民間人に関わらずアメリカ軍に捕まったら残酷な目に合わされるって考えになってたんじゃないかな?
その想像も外れてなかっただろ。アメリカって実際やる事鬼畜だったし

777 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:40:16 ID:8bzCzRnV0
>>772
戦争=飛行機事故と同じくらいの惨劇
という認識だけは同意する。

778 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:40:25 ID:I1jspdjJ0
国から金ふんだくる為に、旧軍士官に偽証を強要して被害者という認定を
受けていたくせに、モスクワや北京からの指示で動いていた国賊にあおられて、
国に逆らうか。哀れだな。

779 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:40:27 ID:MwCvJO3c0
>>773
そんなこともしらないならお前は
自称本土から移住してきたヤマトンチューだろ

780 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:40:58 ID:0bXuEzyx0
>>767
で、攻め込んできた奴にぶっ殺されるわけか
くだらんお笑い劇だな

781 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:41:25 ID:jSbGaGFv0
さすがに自決強制があったかどうかなんてどうでもいいな
11万人のデモだって?
戦場になった場所は違うねー
つってももう60年も前だろ
実戦くぐり抜けた連中はもうみんな死んでるよな
そんな身近な問題なのかねー

782 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:41:35 ID:sUKFPyBP0
原爆も日本に責任があるとかw

783 名前:softbank221024165168.bbtec.net:2007/09/30(日) 03:41:38 ID:eJfv2h6O0
宇宙一大馬鹿の西村博之は死ね
宇宙一大馬鹿の西村博之は死ね
宇宙一大馬鹿の西村博之は死ね
짱구는못말려짱구는 못말려짱구는
못말려짱구는못말려짱구는못말려
짱구는못말려짱구는못말려짱구는못말
려짱구는못말려짱구는못말려짱구는못
말려짱구는못말려짱구는못말려짱구는
못말려짱구는못말려짱구는못말려짱구려짱구는
말려짱구는못말려
는말려짱구는못말려짱구는못말려짱구는말려짱
구는못말려짱구는

784 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:42:00 ID:c3v+J4v70
これは何人も証言者いるし
賠償しろって言ってるわけじゃないからな
事実で確定

785 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:42:50 ID:dgA1lAlZ0
>>776
捕虜のイメージってのがあって、
シナ事変で虐殺された日本軍捕虜がいたから
それゆえに捕虜になることを極度に恐れる空気が一般化していた。


786 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:43:19 ID:JLfF/vqaO
>>779

ってか自決強要なんてないし
早く文書出せよ


787 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:44:59 ID:GDgyF5LP0
>>779
成済まし乙。

>>767
それより棄民らしく祖国捨てた方がいいだろw

788 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:45:19 ID:69qUIHkp0
>>737
そもそも普通に戦ってもヤヴァイ相手が米軍です。
それを一般人を守りながら戦うこと自体無理があるわなw
本来なら一般人は先に逃がしておくべきだが、それが上手くいかなかったんだろう。
赤ん坊の件だけど、隠れてる時に赤ん坊が泣いたら見つかって皆殺しになるようなケースならしかたないかもな。

789 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:45:20 ID:XlRWPpVV0
そもそも、どこまで信じられる話なんだ?
沖縄の人は寿命が長いつったって戦時の人間の8割は死んでるだろ
11万人も洗脳されてるのか?
危険だな沖縄

790 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:46:05 ID:U4H1wJD7O
今の若者に爆弾爆笑やっても意味ない。

日本軍はどれだけ最強最小で天皇を守って来ただろう。

791 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:46:46 ID:6Lk04A9I0
日本人は切腹を潔しとする美意識を持つ民族。
その是非は置いといて、戦時下の沖縄で集団自決があったことは想像できる

問題はその責を軍部のみに押し付けて、世論を操作しようとする勢力があること

792 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:46:49 ID:JLfF/vqaO
>>784

沖縄だけでなく満州、樺太、千島でも集団自決はあったんだが自決命令文書はない
その直後アメリカ、中国、ソ連の占領下になったのにだ
よって軍命による自決はなかった
反論は文書を出してしてくれ


793 名前:softbank221024165168.bbtec.net:2007/09/30(日) 03:46:53 ID:eJfv2h6O0
宇宙一大馬鹿の西村博之は死ね
宇宙一大馬鹿の西村博之は死ね
宇宙一大馬鹿の西村博之は死ね
는못말려짱구는말려짱구는못말려짱구는못말려못말려짱구는
짱구는못말려짱구는못말려짱구는 못말려짱구는못말려짱구는
못말려짱구는못말려짱구는못말려짱구구는못말려짱구는못말려
는말려짱구는못말려짱구는못말려짱구구는못말려짱구는못말려
는못말려짱구는못말려짱구는못말려짱구는구는못말려짱구는못말려
짱구는못말려짱구는못말려짱구는못말려짱구는못말려짱구는못말려
구는못말려짱구는못말려짱구는못말려짱구는못말려짱

794 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:46:57 ID:YWC9KPfD0
>767
>自決強要されるよりは無防備のほうがマシ

ならば逃げて米軍に殺されろよ。お前には即死は贅沢だ!
負傷して地獄の苦しみの中でジワジワ死んでくれ!
医者も薬もないんだぞ。
お前なんかに手榴弾渡すかよ。もったいない。

795 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:47:22 ID:sUKFPyBP0
TV朝日「感動の名場面 ライフ・伊豆・ビューティフル
       最後に、アメリカの戦車が、戦車が・・・
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(げ、アメリカ兵が正義の使者みたい
       に見える・・・モミケシタイ・・・カットしてしまえ・・・)
       母親と無事再会し、感動の最後です。」

TV朝日(ふぅ・・・・・ごまかせたかな?・・・まぁ国民は馬鹿だから
        余計な情報を与えたら、まずいからな・・・
        これで中国様もお喜びになるだろう・・・・
        ふぅ・・びっくりしたなぁ)

昔のことあるよ
昔のことは忘れた方が良いあるよ

国際条約関係ないある
あらためて謝罪するアル
賠償するある

796 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:47:32 ID:gaCwoRS+0
戦後の証人が死んだの見計らって、教科書から削除www
で証拠だせと何もなかったといいはる2チャンネラーww


797 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:48:04 ID:5MvZalU40
>>779
はいはいナイチャー乙
ヤーヌーン ワカラソーチー
ネイビー スナヨー

798 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:48:40 ID:MwCvJO3c0
>>794
米軍に殺されるって何だよ
米軍は日本軍と違って島民を保護してくれたんだよヴァカ

799 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:49:18 ID:j5AIp2o60
>>796
勝手に殺すなカス

800 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:50:34 ID:fR5JgMPl0
>>789
それなんだよねえ
私も正確なところを知らんので,あんまりなことは言えないが,
高校生風の男女が声をそろえて,なんやら声明文を読み上げていた
いや〜〜な感じ
当時を知る人の話なら,一応,聞いてみる気にはなるが
こーゆー高校生風を表に出してくるあたり
どーにも,いや〜〜な感じは拭えない

801 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:50:34 ID:fSAZix4r0
普通に考えて、軍の「関与」はあるでしょ。特に教科書に記載しなくても。
だって戦争中だもの。
だから何?って感じ。

だから何かクレとか言い出したり、現代の若者にまで謝罪の気持ちを要求してきたりするから
話がおかしくなる。

802 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:50:37 ID:GDgyF5LP0
ID:MwCvJO3c0
どれだけ池沼なんだよ こいつはw

803 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:50:44 ID:vhYxdL3f0
>>798
プロパガンダ……

804 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:51:03 ID:NhEtQ9gm0
>>769
まとまりというより極限状態だったんじゃなかろうか
大陸の国民性なら敵が来るぞっていうとてんでんバラバラに逃げたり
他民族に潜り込んだりしょうとしたかもしれないけど
日本は島国 そして沖縄は小さい 国民全てが文字通り背水の陣
そして誰も逃げなかった
当時どっかの大陸の国の政府は民間を巻き込んであちこち逃げ回ってたけどね

805 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:51:34 ID:JLfF/vqaO
>>796

うん
証人なんて金次第
どうにでもなる
何の証拠能力もない

で、文書は?
ない?

なら、お前が主張するように軍命による強制はなかった


806 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:51:42 ID:SeoDFYZqO
自決をどうしても軍の責任にしたいみたいね


807 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:51:46 ID:j5AIp2o60
>>798は沖縄県人じゃないだろ

808 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:51:47 ID:dgA1lAlZ0
沖縄県の人口(平成19年9月1日現在) 137万人

集会参加者 12万人

ちょっとやばい希ガスるんだが。



809 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:53:00 ID:I1jspdjJ0
沖縄で利用価値があるのは基地だけだ。

県民全員、大好きな中国共産党に引き取らせよう。

かつて朝貢していたんだからいいんじゃないか?

810 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:53:26 ID:sUKFPyBP0
当時の欧米の奴隷金銭に満足してた連中が
日本批判だそうですw

811 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:55:23 ID:t8InUYTr0
騒いでるのは沖縄でも一部人間だって嘘だろ
沖縄県民は意図的か情報統制されてるか知らんけど
著しく偏向している
「命令」の有無から「関与」の有無に話が摩り替わってることに疑問さえ持たない

812 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:55:35 ID:GDgyF5LP0
>>809
米国に再返還で十分。
日本にとって最高の国益にもなるな。

813 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:56:01 ID:PYB7zyqn0
>>808
純粋な県民が集まっていたとしても、
あの手の方々の動員でそれだけ集まっていたとしても、怖い話だな。

814 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:56:02 ID:j5AIp2o60
韓国の親日狩りみたいに軍の強制は無かったと証言しようとする住人は肩身がせまくなる。
沖縄タイムスの悪口すらNGな場合も多いのは現状。
まともな人は気づいてるが怖くてどうにも出来ん・・・
小学校からの洗脳も最近は酷い。

815 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:57:12 ID:0bXuEzyx0
>>809
それがいい
で、島全域を基地化してしまったほうが
日本にとって有益だろう

816 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:57:14 ID:eJfv2h6O0
못말려짱구는못말려짱구는못말려짱구려짱구는말려짱구는못말려
는말려짱구는못말려짱구는못말려짱구는말려짱구는못말려짱구는
려짱구는못말려짱구는말려짱구는못말려짱구는못말려짱구는못말려짱
구는못말려짱구는못말려짱구는짱구는못말려짱구는못말려짱구는못말
려짱구는못말려짱구는못말려짱구는못말려짱구는못말려짱구는못말려
는못말려짱구는못말려짱구는못말려짱구는구는못말려짱구는못말려
짱구는못말려짱구는못말려짱구는못말려짱구는못말려짱구는못말려

817 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:57:56 ID:Ii7LvYJt0
そんなに日本が嫌いなら、さっさとシナにでも引っ越せばいいんじゃない。

818 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:58:00 ID:hjiqfUWS0
中国が軍拡してるのだから自衛隊が不利になるような事はしちゃ駄目だよ
沖縄は本当にやられるよ?第二次戦より酷いめにあってもいいのか?

819 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:58:16 ID:JLfF/vqaO
>>811

そりゃあ関与はあるだろ
それはアメリカ軍に殺されるか犯されるかしかない選択肢に自決という新たな選択肢を付け加えた事で望ましかった事


820 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:58:19 ID:W3rrReS40
何が欲しいんだ?金か?

821 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:58:19 ID:hvunfOED0
手榴弾は現地召集兵に対し2個支給され、「1個はアメ兵に、残りの1個は自決用に」
と言われていたのに、なぜか2個とも自決に使用された。

アメ兵に手榴弾投げつけに行って、火炎放射器で焼かれたり、機関銃で撃たれたり、
戦車に踏み潰されるよりは、家族と一緒に逝くほーが、そりゃ何倍も使いやすいのは
当然だけどな。

822 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:58:24 ID:MwCvJO3c0
基地の使用権は日米中相手に入札するといいよ

823 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:58:28 ID:pDKpuDjlO
>>808
大丈夫
基地や領事館前で抗議してるやつも
普天間基地を人間の鎖とやらで囲もうとしたやつも
あと今回も
内地の市民団体がメインだから

足りない分は各市長命令で市役所職員を駆り出してカバー

824 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:58:41 ID:xdDDJHvT0
>>812
気軽にアメリカに旅行に行けるな
思いっきり日本語通じるし

825 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:58:53 ID:DZsL2JLgO
まぁなんだ


沖縄県民だったら
妥協できるから

仲良く話しあおーぜ

826 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:59:00 ID:t8InUYTr0
>>818
また日本のせいにして
中国に擦り寄ってやっぱり日本がいいとか言い出す

827 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:59:19 ID:fjcFteud0
仮に手榴弾を軍人が民間人に自殺用に渡したんだとして、完全に善意で渡してたんかも。
「鬼畜米英に残酷に殺されるくらいならいざとなったらこれを使いなさい」って。これって命令のようにも聞こえるわな。
んで民間人も
「鬼畜米英に惨殺されるくらいならいっそ・・・」
軍人民間人問わず恐怖と絶望で集団ヒステリーっつうの?そういう状態だったんかなと。


828 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:59:32 ID:47kZos9u0
ってか、国も証拠もないのを載せる事ができないやろし、
金もないからちょうどいいってだけ、捏造はどっち!?

829 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:59:57 ID:sUKFPyBP0
日本軍とアメリカ軍の暴虐に苦しみ続けた沖縄の人たちは
中国共産党に救いを求めている
らしい

ふぅ〜ん・・・
へぇ〜・・・

830 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:00:27 ID:MwCvJO3c0
まあ島民の貯金の大半は円じゃなくてドルだからな
いつでも日本から独立する準備が出来てんだよ

831 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:00:38 ID:KQ7Zqf/n0
TVで流れた、女子高生が演説してたのに違和感感じるの俺だけか?

オマエの歳でなにがわかるんだよ?

832 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:01:12 ID:5MvZalU40
>>814は公務員?
黙っといたほうがいい

833 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:01:17 ID:MpRfLdEX0
>>800
俺も高校生を出す所にひっかかる。
まだ選挙権もない子供に何を主張させるのかと。
周りの大人の良識を疑うよ。

834 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:01:30 ID:t8InUYTr0
>>819
当たり前さ
関与はあっただろう
だが、軍命に拘っていたのは誰だ?
「死ね」と軍に命令されたんだろう?
だが、それが定かでない以上教科書に書けるわけがない

835 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:01:52 ID:JLfF/vqaO
>>830

島民アンケートなら独立派はほとんどいないんだけどな
朝日のアンケートですら


836 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:02:53 ID:hjOFf4mu0
>>831
その女子高生は何も分かってないだろうが、
外野から見ると、洗脳がしっかり行われてることが分かるなw

837 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:02:59 ID:DZsL2JLgO
ガキ(俺と年が変わらないけど)を使ってまで
歴史を捏造する「沖縄県民以外の売国奴」


838 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:03:09 ID:vhYxdL3f0
>>831
まぁ安っぽい正義感に心をぷるぷるさせられるのも、高校生位までだし、
大目に見てやれば?

839 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:03:43 ID:GDgyF5LP0
>>814が事実なら、日本国の公益性が乏しいということだから、
沖縄県でなくて沖縄国とかOKINAWA州でいいだろ。

840 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:04:03 ID:sUKFPyBP0
>>816
ネットの書き込みが気に入らないからと言ってる○○人乙
日本人は白丁がどうのとか考えないから
勝手にどうぞ

841 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:04:49 ID:YWC9KPfD0
11万人を信じているのか?

 デモを否定している人も信じている人いるが
 これ主催者側のアナウンスだろ?
 しっかり してくよ!
 
 


842 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:05:18 ID:7ZJsKLl40
沖縄顔って一目でわかるからなあ
これからは差別しないと駄目な人種だわ

843 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:05:47 ID:5MvZalU40
検定取り消しの署名の
54万件?(うろ覚え)の三分の二は県外
沖縄県民が馬鹿なのは認めるけど、運動の実態も分かってください

844 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:05:56 ID:fL/BF6Hg0
戦争なんだよ、外交の最終手段の・・何があっても不思議じゃない

でも、もう60年も昔の話だ。
今更どうしろと。

>>800と同じくダシに子供使うのが許せんのだが。

沖縄人は、当時の日本政府に文句あるの居るんだろうが、おまえらも日本国のうち。てか重要な島。
文句あっても自分たちを豊かに過させてくれる国を裏切るような集会はしないほうが・・

もう60年も前の戦争という異常な状態の時の話なんだ。
今のゆとりの時代在住に何がわかる?
俺もワカラン。

でも、自分の国を
困らせるのはやめようよ?


845 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:06:04 ID:xdDDJHvT0
>>841
>しっかり してくよ!

してけ

846 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:06:31 ID:I1jspdjJ0
>>808
12万人全員が沖縄県民だとは考えにくい。

日本全国から動員された左翼活動家がほとんどじゃないのかね。

高校生の演説云々も、親が筋金入りの左翼だろ。特殊な人間だ。

その思想を広げないように公安が動いてくれるはずです。

847 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:06:52 ID:GDgyF5LP0
>>842
差別は良くない。

俺は差別と在日朝鮮人が大嫌いだ。

848 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:07:03 ID:DZsL2JLgO
沖縄県民には罪が無いんだよね(これは事実なんだよ)

だから悪いのは、沖縄県民を騙した。いや騙し続けた奴等だ

支那竹とか支那竹とか支那竹とか

849 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:07:28 ID:R1H3OFxl0
>>809
何勝手に日本人を中国人の奴隷にしようとしてんだよ。

そんなに中国に貢物をしたいなら自分にリボンつけて貨物船にでも乗れ。

850 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:07:29 ID:sUKFPyBP0
ある日の朝日社員。
「そいじゃ取材行ってきまーす」
「あいごー、おおぉっ、人民服のまま行っちゃダメあるよ」
「大丈夫、日本人ごとき洗脳してやるニダ」

851 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:07:47 ID:j5AIp2o60
>>828金はもう補償として昔にほとんどの人が貰ってる、
もちろん嘘をついてもらった人も大勢いる。
今はそれがバレないようにする口裏あわせや変なプライドのためだと思う。

後は皆が言うなら自分は強制されなかったけど他の人はされたって思い込んだりとか色々だな。
左翼の人達は南京や慰安婦にもつながるから日本の残虐性をアピールするのがの狙い。
一番は本土との仲を悪くすることだけどな。



852 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:08:32 ID:t8InUYTr0
>>846
だいたいそれなら異論ぐらい出るだろうよ
なんで誰も突っ込まないんだよ
いくら反日メディアが牛耳ってるからって

853 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:09:30 ID:pDKpuDjlO
>>841
多分正解。
今までのことから考えて、実際の参加人数は六割弱と見た方がいい
そして沖縄県民の数はその更に六割くらい
戦争体験者は更にその一割以下

854 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:10:09 ID:DZsL2JLgO
俺は相手が沖縄県民だったら
別に妥協できるから
いーんだけど

この問題ははっきりさせておかなきゃまずいから
あいまいにしないで、仲良く話しあおーぜ

855 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:11:07 ID:sUKFPyBP0
テポドンが飛んできた。
「一発だけなら誤射の可能性があります」

また飛んできた。
「二発目は、人為的なミスかも知れない」

三発目が飛んできた。
「二度あることが三度あるのは当たり前です」
騙された方が馬鹿らしい

856 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:12:56 ID:jjdhqbqxO
これは文部省と学者がプロセスを説明せんからいかんのだよ。

あったかなかったかを決めるのは学者だ。

857 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:14:30 ID:DZsL2JLgO
俺は相手が沖縄県民だったら
土下座だってできるわ

別にマゾじゃないけど

ぶっちゃけさぁ
沖縄県とは喧嘩したくねー

アメリカ、台湾、それに沖縄県とは
喧嘩はしたくねーわ


858 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:16:30 ID:GDgyF5LP0
>>843
分かってくださいじゃなくて、
馬鹿な活動に反対する集会でも活動でもしてみろよ。

859 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:19:14 ID:jjdhqbqxO
敵に殺されるよりも自決したほうがマシという当時の価値観があってのこと。
その価値観が合っているか間違っているか、現在の見方で判断するのはどうなのか?

860 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:21:08 ID:pDKpuDjlO
>>858
機関紙に偏向報道で祭り上げられて村八分になって果ては自殺か心中

とかさせたいのならどうぞもっと声をあげて沖縄県民に働きかけて下さい

861 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:21:47 ID:jjdhqbqxO
しかし沖縄人はアホだな…。少し自分で物事を建設的に考えてみてはどうか?
こんなのに11万人も集まるとは。

862 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:22:05 ID:OAUGtZBg0
沖縄は特亜人気質なんだな

863 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:22:32 ID:5MvZalU40
今夜はサービス

上司の友人がY谷補助飛行場に土地持ってた
彼は基地反対を叫ぶだけで(サヨクとともに)多額の保証金を手にできた
それが一昨年返還が決まった。猶予はあるにせよ
今まで金を産んでた土地が固定資産税を払わなければならない土地に変わる
上司は笑ってた。俺も笑ったwww

864 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:23:19 ID:t8InUYTr0
>>860
沖縄県民ってのは未だに新聞と地方放送しか情報がないのか?

865 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:23:54 ID:owZG3ahQ0
沖縄戦で住民自決というのは、悲しむべきできごとだけど、
犠牲者全体からみれば、ごくわずかな割合に過ぎないのだし。

いちいち軍の関与を持ち出したがる理由がわからん。

兵士に自決を諌められた証言も多数あるわけだから、当時の軍が
必ずしも自決を容認していたわけでもないのだから。

866 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:24:11 ID:ErOsBDfY0
>>861
っていうかこいつら働いてるのかそもそも。。。

867 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:24:54 ID:j5AIp2o60
>>857は分かってる。


868 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:25:00 ID:1w5/TMvD0
ここらの真相は劇画で書かれた「沖縄決戦 上・下」に詳しく書いてある。

それによると、鬼畜米兵に辱めを受けないよう、自決を選んで靖国に行く!事を
日本軍に共用される民間人の姿が書かれてた。
この劇画は、結構古いので絶版になってるかも。
でも右、左に偏ることなくバランスに優れた漫画だとおもた

沖縄の民間人で、ちょっと英語がしゃべれたことが幸いして、米兵の一員として
日本軍に投降を呼びかけていた青年の物語もあったな


869 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:25:45 ID:fL/BF6Hg0
正直、政府としては60年も前の終わってる話どーでもいーんだろうがな。
時代錯誤の議論より
今の時代の議論が先決だしの。

「なんか、集団自決だのなんだのバカな国民が騒いでるな・・、、ま、、ほっとけ」
て感じで、相手にされてねーし。



870 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:25:59 ID:R1H3OFxl0
>>852
こんな特殊な集会にその手の活動家が参加してないと考える方が不思議。
可能な限りの数を全国から呼び集めるだろ。

871 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:26:10 ID:Iq8Gac7i0
イギリスに軍事侵攻されてエリア1になれや

872 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:26:12 ID:GDgyF5LP0
>>860
声を上げようとか、力を合わせようて奴がいないんだろ。
だったら、日本でいる必要無いわな。
日本で居てもらおうとも思わねぇ。

沖縄行きたきゃパスポート持参てステキ☆


873 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:27:24 ID:JMQ1+3Fh0
オッす! オラ沖縄の土人♪

漏れんちの爺ちゃんは海軍の軍人。 沖縄にも軍人いるお!
戦時中に平土人が軍の配給物資盗んでったって言ってたよ!
近所に勝手に配給してた噂を聞きつけて米俵何俵も持ってかれたと!
集団自決は恩給欲しさに部落ぐるみで嘘ついてるって言ってたよ!
ちなみに沖縄の「部落」悪い意味はないよ! 自治会の意味だお!
米軍軍用地の借地料は安い安いと文句言うけど、遊んで暮らせるよ!オラも欲しいお!
「命どぅ宝」って80年代に出来た言葉だよ!「ナンクルナイサ」は90年代に初耳だお!
市民・県民集会に出た近所の人、見たことないよ!暑くてやってらんないお!
台湾帰化人が経済牛耳ってるけど、やつらはシナチク大好き左翼嫌いだよ!
内地の人間は、迷惑なゲストハウス移民と左翼こっちに寄越さんでくれと切に願うよ!


874 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:27:44 ID:owZG3ahQ0
あえて言うなら、犠牲者の内で自決によるものはごく少数。

そのうち、軍の方針と関係なく個人的に自決に協力、または示唆した者はさらに例外。
これをあえて教科書に記載すべきだというのは、公平さに欠けるとしか思えない。

自決のあった事実だけで十分。

875 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:27:46 ID:jjdhqbqxO
沖縄の置かれた位置、地理、当時の国際状況。
沖縄を救うには沖縄戦前に日本が降伏する必要があった。
今だからこそ降伏は正解だったと断言できるが、当時は、英国領インドと同じかそれ以下の扱いを受けると
想像するのが正しい。沖縄が中共の支配下に入っていたら文化大革命で更に酷いことになっていただろう。

876 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:28:20 ID:pDKpuDjlO
>>864
というか沖縄県民が一番信頼している情報源が、新聞と6時半のローカルニュースと大人の洗脳教育

全国紙取ってるやつや自発的に調べて目覚めてるやつなんざ、2chかまちBにしかいませんよ

877 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:28:21 ID:t8InUYTr0
>>870
本土じゃ「県民大会」だけあって重大視される
普通は長野県民大会とか存在せんからね

878 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:28:33 ID:OAUGtZBg0
沖縄平和ネットワーク
★6.9 実行委員会参加団体(順不同)

(1)社大党、(2)社民党、(3)共産党、(4)民主党、(5) 沖教組、 (6) 民主教育をすすめる沖縄県民会議、
(7)連合沖縄、(8)県労連、(9)自治労、(10)国公労、(11)フード連合、(12) 1フィート運動の会
(13)全水道、(14)平和運動センター、(15)医労連、(16)沖縄平和ネットワーク、
(17)「とめよう戦争への道」百万人署名運動沖縄の会、(18)沖縄県歴史教育者協議会、
(19)沖縄教育支援ネットワーク、(20)沖退教、(21)高退教、(22)「ジェンダー問題」を考える会、
(23)マスコミ労協、(24)沖縄九条連、(25)虹の会、(26)平和教育をすすめる会、(27)全港湾、(28)私鉄沖縄、
(29)統一連、(30)中部地区労、(31)北部地区労、(32)住基ネットに反対する市民ネットワーク沖縄、

(33)平和市民連絡会、(34)反戦地主会、(35)中部地区労OB会、(36)沖縄市九条の会、
(37)普天間爆音訴訟団、(38)第9条の会沖縄うまんちゅの会、(39)一坪反戦地主、(40)なはブロッコリー、
(41)民主青年同盟、(42)基地・軍隊を許さない行動する女たちの会、(43)沖縄医療生協平和行動委員会、
(44)大学人九条の会、(45)自由法曹団沖縄支部、(46)沖縄県平和委員会、(47)とめよう戦争への道沖縄の会、
(48)医療生協、(49)新日本婦人の会、(50)沖縄民医連、(51)アイ女性会議、(52)沖縄YWCA、
(53)東本願寺沖縄開教本部、(54)九条の会糸満、(55)沖縄人権協会、(56)沖縄県憲法普及協議会、
(57)日本科学者会議沖縄支部、(58)沖縄生協連(59)沖縄地区数学教育協議会、(60)沖縄労組交流センター
(61)恨之碑建立をすすめる会沖縄、(62)日本中国友好協会沖縄県支部、(62)政労連沖縄地連、(63)高教組

ttp://okinawaheiwa.net/project/resolution070609.html

沖縄での特亜、反日工作員のネットワークは凄いです

879 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:28:42 ID:NhEtQ9gm0
離反工作臭がたちこめて参りました


880 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:30:09 ID:MwCvJO3c0
日本からの開発援助も先細りだし、
先々のことを考えれば発展著しい中国に乗り換えたほうがいい

881 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:30:22 ID:1w5/TMvD0
あー、多分これだ
昔は上・下巻に分かれていたけど、一冊になったのかな。

「沖縄決戦」
http://o-kyohan.co.jp/Shop/Look262.html

俺が幼稚園のときからあったからなー、多分本土に返還される前から
あった漫画なのかもしれん

暇があったら読んでみ


882 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:30:31 ID:j5AIp2o60
>>861集まったのは戦争を知らない世代がほどんどという事実。
戦後教育はほんと恐ろしい。

それと演説に女子高生にさせたのは子供を使うなって批判出てる。

883 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:31:33 ID:pDKpuDjlO
>>872
去年声をあげて集団自決は嘘と言ったオジィは沖縄では無かったことにされてるよ

この環境を知ってから物言おう

884 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:31:46 ID:YWC9KPfD0
 大規模デモについて

 沖縄は軍事上の地政学的最重要拠点
 左翼や中国にとっては、ここから米軍を追い出すことと
 日本から離反させることは再重要課題です。
 当然、沖縄は他県とは比較とならない熱のいれようで
 組合を中心に工作活動がしかけられているわけで、」
 当然、まず教育現場とマスコミを支配、住民を洗脳してくるわけで
 当時の状況をしらない人にとって、小さい頃から繰り返し
 刷り込まれれば ある意味、沖縄県民にドキュンが多いのは
 いたし方ないでしょう。
 それに 
 ここのデモなどの運動は左翼のすべての応援、中国の絶大な
 支援があり、一台キャンペ−ンをはるわけだから
 数万人集まろうが、驚くにあたりません。 

885 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:32:34 ID:rCL39Spy0
米軍に捕まると、
男は玉を抜かれて死ぬまでアラスカで強制労働、
女は米兵のおもちゃされると、
さんざん洗脳したのが原因。
そんなことをされるくらいなら、
潔く死のうと集団暗示にかかってしまったんだよ。
犠牲になった方たちに対しては非常に気の毒に思うが、
真実を曲げて反日プロパガンダに利用するには、
犠牲者に対する冒涜と思うがね。

886 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:32:55 ID:MwCvJO3c0
>>884
「当時の状況」を知ったら即刻独立だろ

887 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:34:11 ID:jjdhqbqxO
>>882
俺が中国の人だったらマスコミをコントロールして米軍基地をどかすね。
もう術中にハマっているのかね?案外、文部省とマスコミ、左翼はグルだったり。

888 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:34:18 ID:GDgyF5LP0
>>883
そういう初めから諦めた物言いは大嫌い。
だったらもっと声をデカくすりゃいいだろ。

じゃなきゃ、米国へ再返還で十分だ。

889 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:34:28 ID:XYCMwkgU0
だまれ小日本人

890 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:35:02 ID:j5AIp2o60
本当の敵は MwCvJO3c0 みたいな連中
 

891 名前:RONIN ◆GC.oi3hVd6 :2007/09/30(日) 04:35:41 ID:IKeZfDydO
>>880
中国でも一緒。
ヤツらができるのなんて後先考えない建造物の乱立くらいでしょう。
既得の領土ですら半端かつ要所要所の開発しかできてないというのに。

892 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:36:54 ID:ACJ8PWEC0
こんな大騒ぎにしちゃって・・・w

日本全土の大議論になりゃあ、座間味の年金絡みのウソやら、手榴弾は渡したが自己判断だった事例やらもバンバン議論の遡上に上がっちゃうぞ

そうなりゃ慰安婦問題同様に、沖縄で騒いでる連中は微妙な「強制性」の真実が信じ込んでる史観と違って、相対化されて脂肪するハメになるのは必至
まあ、バンバン騒いで議論になりゃいいよ。
妥当な線に落ち着くだろ。

慰安婦問題も議論の過程で相対化されて、日本人の慰安婦観が妥当な線に結局落ち着いたし。
被害者絶対のタブーってのが一番よくない 
日本国中で荒れた議論になるだろうが、妥当な線に落ち着く過程だと思うよ 日本人同士だし楽観視してる。



893 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:37:17 ID:xdDDJHvT0
   *``・*。.    。.:☆   .     *。+゚ ★
   |   `*。 ;*  †▲_*;.。.: ∧  ∧  /*。
  ,。∩    *. ゚*: (('A`);゚' +< ,,‘∀‘> つ  *。+゚
 + (・ω・`)*。   ゚・* (  7  `*。 二つ *゚*
 `*。 ヽ つ*゜* .  < ヽ   \+。*・'
  `・+。*・`゜⊃ +゜   *。+゚    ∪`J
  ☆  ∪~。**'``・* 。
  `・+。*・゜.  |     `*。
      ,。 _,,∩,_     * もうどうにでもな〜れ〜☆
     + / ,' 3 `ヽ* 。+゚
     `*⊂    ,j *゚ *
       ゚と・+。*・' ゚ +゚
       ☆ `(ノ′ 。*

894 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:39:03 ID:DAGVEWnfO
本来ならアメリカを責めたい。
しかし米軍関与で収入を得る県民があまりにも多いから、過剰な批判誘導は制限したい。
結局くすぶる不満や積もった憎しみをぶつける矛先は国しか見当たらない。

最近のどこか緊急性を匂わすエスカレートした傾向の背景には、
こういう県民感情もあるんでしょうか?

895 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:39:07 ID:r1SEAefi0
沖縄は工作員の最前線だからな





896 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:39:13 ID:sUKFPyBP0
自決用の玉しか持ってなかった日本兵と
当時のアメリカ兵の武装レベルにおいて
鬼畜日本兵なわけだ

原爆問題は沖縄問題と一緒らしい・・・

897 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:39:16 ID:pDKpuDjlO
>>888
だから
沖縄のスピーカーは占領されていて
もっと大きなスピーカーは沖縄に届かない
そもそも洗脳教育っていう耳栓が内地の比じゃない
何の活動が出来ますかって話

ぬるま湯に浸かった人間のセリフですよ

898 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:40:13 ID:JMQ1+3Fh0
そういえば…集会で集まった場所、12万人も入らないとこだが…
せいぜい3万入れたらあれくらい? 野鳥の会の人に写真で頭数出してほしい

899 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:40:21 ID:MwCvJO3c0
>>892
同じ日本人だって認めてやるから
集団自殺を強要したことも許せってか
思い上がるなよこの野郎

900 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:40:41 ID:R/ihxXox0
>吉川嘉勝さん(68)

何歳の時の知識と記憶なんだか。当時6歳か?その記憶の信憑性は?

戦えるものはゲリラ戦を行えって配布された手榴弾ではないのか。
兄弟が護身用にと、ドサクサに紛れたパクって来た可能性は?物証がなけりゃ幾らでも憶測で言えるわ。

自殺なら「バンザイクリフ」や「スーサイドクリフ」みたいに、飛び込みゃ済む話だ。
それを、なんで貴重な弾薬・軍事物資を民間人の自殺の為にわざわざ配布するんだ。

そもそも、いつの間にか軍命があったから関与していたに論理がすり変ってるじゃねぇか、胡散臭い。

901 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:40:58 ID:3uAjzm+10
米兵による少女レイプ事件の時の抗議集会で演説した女子高生は、その後活動から距離をおいたって聞いたけど、
今回のこの娘はどうなるんだろう。
ヒロイン扱いされてイっちゃってる感じだったけど…。正義の発言者扱いされる中毒性の高い快感から逃れられるかな?

902 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:41:47 ID:03B97jUn0
aa

903 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:42:20 ID:uvlc+IFk0
>>899

で、独立した後はどこの国の傀儡になるんだい?

904 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:42:36 ID:FBSd+KpjO
たまたま爆発しなかった(笑)

905 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:43:28 ID:MwCvJO3c0
>>903
日米中を競争させて援助合戦させればいいよ
安売りすることはないし傀儡にもならない

906 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:43:38 ID:t8InUYTr0
道州制導入したらどうせ沖縄は高度自治権を導入してやればいい
補助金は当然ほとんどやらねえけどな
最悪でも財源だけで食っていけるだろ
あそこは人口密度高いんだから

907 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:44:10 ID:jjdhqbqxO
>>899
米軍基地があるんでアメリカでしょう。

908 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:44:46 ID:sUKFPyBP0
稲垣「メンバー」とはまだ呼んでいなかった第一報がニュースステーションで
伝えられた直後のCMは、稲垣を主役とした朝日新聞のCMでした。
あれは笑った。

おっと失礼、沖縄は関係なかったですね

909 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:44:48 ID:FamNW0tg0
みんな誰かしら親戚がなくなってるんだから
こういう反応もしょうがないだろ
当時の日本政府が沖縄を見捨てたのも原因のひとつだしな


910 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:44:51 ID:GDgyF5LP0
>>897


だから、沖縄県民は必死になる必要無いと思ってるってことか?

ぬるま湯ね・・・どっちが温いんだかw

911 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:45:02 ID:I1jspdjJ0
>>849
支那に行くの嫌なの?

国体を損なう琉球人をその主人に返してやろうといっただけなのに。

じゃあ、謀反を起こさないように、北海道の開拓に従事させよう。

912 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:45:43 ID:gCFKww1BQ
俺も一沖縄県民だが、実際に県民大会の様子を見てきて吐き気を覚えた一人だ。
市町村や学校の職労や団体が多かった。県がバックについたことで全自治体の関連団体が集まった上に、「ご家族お誘い合わせの上参加しましょう」なんて町内放送かければ、そりゃ万人単位で人は集まるだろう。
ただ、主催者発表の12万人は明らかに嘘だ。10万人もいなかったよ。ちょっと会場から離れたら普段通りに店も営業してるし、なんかあれが県民の総意だと言われたら嫌だな。(第一、人数で訴えるような類の事柄でもないし)
すごく気になったのが、「軍の強制」じゃなくて、「関与」があったとひたすら主張していたことだが、「軍の関与」については教科書検定でも削除対象になっていないぞ。
文科省のHPで検定結果の一覧を見れば明らかだが、「軍が配った手榴弾・・」という記述がちゃんと検定を通過している。
なんで県内ニュースはどこも触れないんだよ!たく。

913 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:46:25 ID:1w5/TMvD0
>>896

もれもそう思う、劇画「沖縄決戦」じゃないが広島に住んでたときに初めて
「はだしのゲン」をみて当時の日本の軍政のあり方には同じものを感じた事が
ある。
結局は人によるんだと思う
権力を傘にきてやりたい放題をやっていた軍人もいれば、市民のことを真剣に
考えて行動してた軍人もいるって事なんじゃね?


914 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:46:38 ID:uvlc+IFk0
>>905

何を競争させるの?

915 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:46:46 ID:MwCvJO3c0
>>912
本土とやらに帰れよ

916 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:47:17 ID:jjdhqbqxO
>>909
大和も突貫させているし神風だって飛ばしてる。
見捨てたとはなんだよ。
力が足りなかったんだよ。

917 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:47:37 ID:sUKFPyBP0
朝日新聞だけが沖縄広島の味方だってさ

ハイハイ

918 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:48:01 ID:xdDDJHvT0
>>905
>傀儡にもならない

ならないって言うだけでならずに済むなら幸せだね

919 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:48:12 ID:JMQ1+3Fh0
>>912
深夜にやってるRBCの夕方ニュースの再放送、ちゃーがらならんがや?

920 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:48:23 ID:j5AIp2o60
>>915だからお前は沖縄県人じゃないだろ?


921 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:48:50 ID:pDKpuDjlO
>>910
君は無精卵を温めることに意義を感じられるってのかぃ?

抽象的に『声をあげる』『活動する』しか言わないあたりもうね

922 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:49:29 ID:GDgyF5LP0
>>915
おまえは半島に帰れ! カス!!!

923 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:49:40 ID:ACJ8PWEC0
>>899 許すもクソもねえんだよw

沖縄戦に沖縄出身兵が未参加だったとでも思ってんのかw
座間味の年金偽装が日本全国に晒されるのが怖いかw

大議論になりゃあ、お前のような沖縄県民だけが良い子ちゃんの絶対被害者みてえなアホが相対化されるつってんの
オレは、被害は無かった、なんて言ってねえぜw

924 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:49:49 ID:lA11ZTxd0
吉川嘉勝さん(68)はそもそも何で自決しようと思ったわけ?
誰かに死になさいって言われたから「はいわかりました」で死ぬの?

925 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:50:03 ID:DZsL2JLgO
この問題が、エスカレートしなきゃいいんだが


926 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:50:34 ID:02baWjUrO
主催が利益団体でしょハイハイ

927 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:50:51 ID:NhEtQ9gm0
沖縄以外も結構洗脳酷いけど…比じゃないんだろうな
どうしてこんなことになったんだろ
県外の人間との協力が必要と思うが…

928 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:51:01 ID:b92ZrxRb0
軍命令というと戦闘単位としての軍の命令ということになるのを告発側も認識して欲しいな。
まあ瑣末なことかもしれんが。

929 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:51:02 ID:jjdhqbqxO
独立はキューバが手本になるぞ。

930 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:51:55 ID:MwCvJO3c0
>>923
えらくスゴんで見せてるのはいいけど
それならこっちは日本からさよならだよ
中国に身売りされたらどうなるか、足りない頭で考えろよ
そうされたくなきゃ認めること認めて金出せってんだヴォケ

931 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:51:57 ID:DRvOGLIb0


沖縄1万人「歴史を数で押し倒せ!!!」

沖縄1万人「歴史を数で押し倒せ!!!」

沖縄1万人「歴史を数で押し倒せ!!!」

沖縄1万人「歴史を数で押し倒せ!!!」


932 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:52:10 ID:j5AIp2o60
今回の集会で逆におかしいと思った人は大勢いるはず。
最近はマスゴミにしても左翼にしてもなにか焦ってるように感じる。

933 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:52:22 ID:AjWQiB500
269 名前:ちゅらさん[] 投稿日:2007/09/30(日) 03:19:59 ID:JS0dMims
はいビラをスキャンね
高校生用
http://upjo.com/up2/data/20070927.jpg
教員用
http://upjo.com/up2/data/20070927_2.jpg

戦前:「鬼畜米英!生きて虜囚の辱めを受けず!」 沖縄県民:「ソーダソーダ!!」
現在:「集団自決は軍命によるもの!疑うとは何事か!」 沖縄県民::「ソーダソーダ!!」
180度回っただけ。気持ち悪い。


934 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:52:53 ID:GrxeoRg20
まぁ裁判が結審すればちょっとはおとなしくなるんじゃない?
それともゴキブリのようにしぶといかなw

つーか、大騒ぎしてる暇があるなら裁判に勝てる証拠でも探せよ
この手の連中ってギャーギャー騒いでるだけで説得力に欠けるよね

935 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:52:57 ID:sUKFPyBP0
死ねって言われて死ぬ低能w
by朝日的エリート

936 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:53:03 ID:GDgyF5LP0
>>921
おまえクドイな。
だから、何にもならないと思ってるならやらなきゃ良いだろ。

そんなとこに日本の国税注ぐ必要を俺は感じないてだけだ。
米国領なら、それで結構。

いい加減馬鹿はウゼえ。

937 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:53:18 ID:AUxCGIx40
で、証拠は?


早く日本政府は台湾側についてくれないと
【論説】 「日本が台湾独立紛争で動けば、我々中国は南西諸島を攻撃」 重大問題に対し、日本の政官各界は奇妙な沈黙 産経新聞★7
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191032188/

938 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:54:10 ID:DRvOGLIb0


沖縄11万人「歴史を数で押し倒せ!!!」

沖縄11万人「歴史を数で押し倒せ!!!」

沖縄11万人「歴史を数で押し倒せ!!!」

沖縄11万人「歴史を数で押し倒せ!!!」

沖縄11万人「歴史を数で押し倒せ!!!」


939 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:54:33 ID:1w5/TMvD0
>>929
そんなことになれば、中国とアメリカの争奪戦になるんだろな
昔も今も、本土をコントロールできる立地状況であることは間違いない

940 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:54:38 ID:b92ZrxRb0
国家総動員法によって国民全てが戦闘序列に組みこまれたことは
無自覚とは言え事実ではあるものの。。

941 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:54:59 ID:JMQ1+3Fh0
こんなに駐車場が遠いのによく集まったな………

942 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:55:45 ID:sUKFPyBP0
全て日本軍が悪い
日本軍にそそのかされた奴らも同罪
らしい
どうもw朝日ですw

943 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:55:47 ID:ACJ8PWEC0
>>930 おまえが泣きわめいた所で、日本全土の大議論になりゃあ、
沖縄だけ良い子ちゃんの絶対被害者史観は相対化されるのは確実なんだよ。

何度も言うが、オレは被害が無かったなんて一言も言ってねえぜw

944 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:56:04 ID:MwCvJO3c0
>>941
溜まってた日本に対する怒りが爆発したってことだろうな
そろそろ独立に動き始めてもおかしくない

945 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:56:07 ID:j5AIp2o60
>>934
徹底的な証拠は未だに見つからんし、
もう証言は出尽くしてるから後は捏造しかない。



946 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:56:33 ID:DZsL2JLgO
嫌だね、俺は、支那竹やチョンとは喧嘩できるけど

沖縄県民とは、絶対に喧嘩はしたくないね

俺の先祖は沖縄県じゃなくて、フィリピンに行ってたから
全然かんけーないが
確かに、沖縄県に行ってた人の子孫だったら
沖縄県民の態度に不満がでるひともいる

だがしかし、俺には、沖縄県民と喧嘩は絶対にしてほしくない

947 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:57:42 ID:s/QvSQUN0
沖縄って薩摩が侵略するまでは中国の属国だろ?
王朝まで有ったんだしどう考えても日本じゃねーよな
そろそろ中国にお返しした方がいいと思うんだ

948 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:58:17 ID:MwCvJO3c0
>>943
まあその日本全土とやらから独立すればいいだけだよ
歴史的にも資格があるし止められないだろw

949 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:58:19 ID:sUKFPyBP0
沖縄は中国主導で卑劣な日本、アメリカから分離独立が望ましい
どうも、アサヒですw

950 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:58:33 ID:ACJ8PWEC0
>>930 おまえが泣きわめいた所で、日本全土の大議論になりゃあ、
沖縄だけ良い子ちゃんの絶対被害者史観は相対化されるのは確実なんだよ。

何度も言うが、オレは被害が無かった、「関与」が無かった、なんて一言も言ってねえぜw

951 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:58:38 ID:JMQ1+3Fh0
独立したいなんて言うバカ見た事ねーよ
サヨが大量に入ってくる復帰前まで、どこの家庭も国旗を玄関に掲げてたぞ

952 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:58:52 ID:j5AIp2o60
本土と沖縄が憎しみ合うのは中国の思う壺なんだよ。

953 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 04:59:55 ID:WevRLg5c0
写真のキャプション捏造
「悪魔の日本軍」の強制から何故か逃れられた人多数

やり方が中国・韓国と全く同じじゃねえか。

ごちゃごちゃ言うなら独立運動でも始めろ琉球人

954 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:00:42 ID:b92ZrxRb0
>>947
琉球は薩摩藩の私的な属国だったらしいな。幕府の関知するところではなかったとか。
琉球は薩摩と中国の両方に朝貢していたゆえ日本固有の領土というには無理がある。

955 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:01:04 ID:MwCvJO3c0
>>951
単にアメリカの軍政よりマシだと思ってただけだよ
実際には単なる幻想だったわけだから、いよいよ独立だ

956 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:01:19 ID:sUKFPyBP0
沖縄は中国領が望ましい
日本軍もアメリカ軍も最低

どうも、アサヒですw

957 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:01:56 ID:pDKpuDjlO
>>936
活動してるやつがいない、と対岸でのたまうから
いるけど言論封殺という形で消えていっている、現状も何も理解してないやつが憶測と理想論で語るな
と言っているわけで

あぁ、さっきから何で話飛ぶのかと思ったら日本語理解してらっしゃらないのか

958 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:01:59 ID:jjdhqbqxO
日本は台湾が攻撃されたら関与するしかないだろう?
中国は未知の存在、何をするかわからないからだよ。
自由、権利、民主主義とアメリカ染まった国は中国やロシアのような、政府が何をしでかすかわからないような国
は恐ろしく感じるものだ。それにシーレーン。台湾からグアムを結ぶあたりを封鎖されたら日本は滅びる。

959 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:02:41 ID:416enanHO
いつの間にか、軍の強制から軍の関与に言葉が変わってる。

そのうち、言葉の妥当性はこの際重要ではない!とか朴一みたいなことを言いだすんじゃないか?

960 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:03:34 ID:xdDDJHvT0
>>954
主席ご苦労様です

961 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:03:42 ID:DZsL2JLgO
日の丸の国旗を
掲げてくれたんだな
沖縄県民は

その大義は絶対に
忘れちゃならないな俺は


962 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:03:54 ID:GDgyF5LP0
>>957
おまえが国語、いや、日本語理解しろよw
アホか。

963 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:04:28 ID:gCFKww1BQ
ちなみに、沖縄戦での沖縄県民の死亡・行方不明者(軍人含む)が約13万人、そのうち民間人が9万強、そして集団自決や虐待で亡くなったのが800人ほどらしい。
本来その800人に関する記述で揉めている(というか沖縄県内で)わけだが、どうも日本軍と沖縄住民を切り離す節がある。
実際には二万人以上の現地召集の軍人がいたわけで、日本軍と住民の対立構造はごく例外的だったはずなのだが、沖縄の教育では日本軍=悪という図式が一般化してしまっているんだよな。

964 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:04:57 ID:ACJ8PWEC0
>>955 いよいよ独立かw

じゃあ、まず平和平和の大合唱やら、命どぅ宝やらの念仏主義者をどーにかするとこから始めんとなw

いまのままの、小児軍事アレルギー状態じゃあ独立国として国防議論が成り立たんわなw

965 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:05:10 ID:MwCvJO3c0
>>958
沖縄の価値を知っている話のわかるヤマトンチュー発見
きちんと過去の迷惑を認めて開発援助を倍増するくらいできるだろ?

966 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:06:06 ID:b92ZrxRb0
日の丸は幕軍の軍旗。皇軍は錦の御旗だろう。歴史的に言えば。

967 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:06:07 ID:JMQ1+3Fh0
ところでグリーンピースの戦艦が何のクレームも無しに入港して
署名名簿持って県庁訪問しているわけだが…… 
学生運動家で公安の後期定調査逃れに移住したヤツも多いぞ
コイツらどうにかしてくれ ><

968 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:07:38 ID:MwCvJO3c0
>>964
琉球みたいな小国が、日本や中国に対抗できる正面装備を整えるのは
不可能だし、その必要もない

969 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:08:45 ID:qcHFP9YU0
ゴルゴの沖縄シンドロームが、現実になる日も近いか・・・

970 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:09:08 ID:s/QvSQUN0
そもそも琉球と言う名前は中国に頂いた物
全島統一した時も明に認証を受けてる
琉球処分で併合されただけで元々は日本じゃありません

971 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:09:23 ID:sUKFPyBP0
本土の奴らは憎くて憎くて赦せない

どうも、朝日新聞です

972 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:10:23 ID:pDKpuDjlO
>>962
・活動したら言論封殺の末村八分
と言ったら
活動するやつがいないんだろ、という決めつけ
・活動してるやついるけど沖縄では無かったことにされてる
と言ったら
だったら声デカくしろ
・声デカくしようが届かない
と言ったら
だったら必死になる必要が無いと?とか言っても無いセリフ登場

日本語どころの話じゃないな

973 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:10:27 ID:L03ueb+o0
当時は致し方なかった部分もある。
だが、保障はしっかりとするべき。

974 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:10:43 ID:ACJ8PWEC0
>>968 独立するやら、軍事ホッタラカシ必要なしやら・・・


言ってて虚しくならないのか・・・w

975 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:11:18 ID:MwCvJO3c0
>>970
そうそう、もともと日本じゃないんだから侵略したってことだよ
まずそれを謝罪するところから始めないと議論にならない

976 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:11:38 ID:sUKFPyBP0
日本人は絶対赦せない

どうも、朝日新聞です

977 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:11:45 ID:s/QvSQUN0
琉球が島津の属国から沖縄と名を変えて
日本に併合されたのは明治です

978 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:11:52 ID:AUxCGIx40
>>974
ノシ 鏡

979 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:12:00 ID:fdACtHaD0
>>963
なんだ、民間人が9万人、集団自決が800人でぎゃーぎゃー言ってるのか。
広島の原爆で死んだ十数万人と比べてそんなに悲惨だったのかねえ。

つーわけで、広島に金をよこせ。

980 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:12:10 ID:GDgyF5LP0
>>975
棄民はだまれ!


981 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:13:05 ID:j5AIp2o60
MwCvJO3c0は中国か左翼の工作員です。
2chに沸くのは聞いていたけど本当に見たのは初めてだ。

982 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:13:54 ID:VNAOH82D0
だからなんで生きてるの?
生きてる時点で強制じゃないじゃんwww

983 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:14:01 ID:L03ueb+o0
>>970
確かに日本とは少し違うよな。
やっぱ東南アジアかな。

984 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:15:02 ID:r2GYfV4S0
特攻隊を作った日本国の、なにを信じたらいいんだい?

985 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:15:03 ID:b92ZrxRb0
日本という言葉で薩長軍閥のテロリスト金儲け軍国主義に荷担した犯罪性は
悲劇的な懲罰を受けた。朝鮮、台湾の奴等もな。明治維新を検証総批判すべき。

986 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:15:04 ID:s/QvSQUN0
琉球守などと言う官位は日本に存在しません
あれは秀吉が勝手に作った官位です

987 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:15:56 ID:pDKpuDjlO
>>981
あれはただの釣りだろ
認めて金出せ、のあたり特に
工作員にしては露骨すぎる

988 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:16:24 ID:sUKFPyBP0
貴様は沖縄人のくせに日本人に魂を売るのか!

どうも、朝日新聞ですw

989 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:17:50 ID:s/QvSQUN0
お前ら沖縄の歴史知らなさ杉
中国が返せとか言ってるのは全く根拠の無い話じゃ無いんよ

990 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:19:11 ID:j5AIp2o60
>>989でも誰も共産主義化されたくないよ。

991 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:19:25 ID:AjWQiB500
沖縄タイムスって元々沖縄朝日新聞て名前だったんだよね

992 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:19:36 ID:JMQ1+3Fh0
>>989
おまえバカ? 話作るな。

993 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:20:29 ID:pDKpuDjlO
どうも怪しげなのはs/QvSQUN0
ただどっちも露骨なんだけど

994 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:21:44 ID:jjdhqbqxO
1000マサオ

995 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:21:49 ID:r2GYfV4S0
集団自決に日本国は関与していません。
生徒の自殺に学校は関与していません。

同じじゃねえか。

996 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:21:50 ID:s/QvSQUN0
いや琉球の歴史調べから言え

997 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:22:45 ID:DxrvtRHB0
日本は嫌いです
お金は貰います

じゃダメだわなぁ
どっちかにしなしと

998 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:22:52 ID:2CrCwIrYO
>>8
在日米軍基地の70%が沖縄→それでも基地反対の県民は少ない(沖縄県知事は基地賛成派→当選している=民意)

一方で広島・長崎はアメリカの核は反対し、中国・北朝鮮・ロシアの核には触れない。しかもアメリカに抗議ではなく日本政府に抗議する始末w

未だに放射能の影響で脳みそがパーなんですか?

999 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:24:09 ID:6Lk04A9I0
中国は正しく(強い意志をもって)ねつ造します
日本人はとりあえず謝ります
そしてねちねちと掠め取られます


1000 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 05:24:15 ID:b7m95zyLO
1000なら俺に幸せが訪れる

1001 名前:1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


戻る ニュース速報+に戻る 全部 最新50
DAT2HTML 0.34a Converted.