×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

■戻る■ 2ちゃんねる ニュース速報+に戻る 元のスレッド 全部 1- 101- 201- 最新50


【ジンバブエ】白人系企業株の過半数を黒人住民に強制的に譲渡させる法案、下院で可決
1 名前:諸君、帰ってきたで?φ ★:2007/09/29(土) 15:00:26 ID:???0
 アフリカ南部のジンバブエ下院は26日夜、国内で活動する白人系企業
の株式の過半数を地元住民に付与する法案を可決した。下院を制する
与党ジンバブエ・アフリカ民族同盟愛国戦線(ZANU─PF)の支持が
大きく、同じく最大勢力となっている上院でも通過するのは確実。

 同法案の立案者であるムガベ大統領が署名して成立する。法的整備
などを経て、数カ月後に発効する可能性がある。株の51%を黒人住民
に譲渡する内容で、野党は法案が人種差別、憲法違反に相当するとして
審議をボイコットした。
 今回の法案はムガベ政権が2000年に打ち出した白人系が所有する
約5000個所の農場を没収、黒人に引き渡した命令をほうふつさせる。
これ以降、同国の農業は生産力が落ちるなどして後退、今日の経済苦境
の一因となった。
 株式譲渡法案が成立すれば、外資系企業の撤収、投資の縮小に
つながるのは必至で、それでもなくても苦境にある同国経済が一層混乱
する恐れが強い。1980年の独立以来、長期政権を敷くムガベ大統領は
来年の大統領選にも出馬の構えで、今回の法案は「黒人住民」の受けを
狙った色彩も強い。
 政府は法案提出について、地元住民の企業参加への道を拡大する
ものと説明している。この株式比率に従わない場合、企業の営業許可を
抹消するともしている。
 ムガベ大統領は人権弾圧のほか、野党勢力を強権的に封じ込めるなど
して欧米社会の反発を招き、経済制裁にも直面している。1980年の独立
以来、最悪の経済危機にあるとされ、ムガベ政権の早期の失脚を予想する
見方も広がっている。
 ジンバブエ政府は最近、今年7月の物価上昇率が年率換算で7634.8%
に達したと発表。同国のインフレ率は世界最高の数字が続いているが、
経済専門家やムガベ大統領批判勢力は実際の数字はより高いとも指摘
している。

(以下略。全文はソース元でご確認下さい)
ソース(CNN) http://www.cnn.co.jp/business/CNN200709280032.html

2 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:01:09 ID:AczZo+6m0
ニダ

3 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:01:17 ID:1YZYuQXP0
           ,, -──- 、._
        .-"´         \.
        :/   _ノ    ヽ、_ ヽ.:
        :/   o゚((●)) ((●))゚oヽ:
      :|       (__人__)    |:  >>3 プギャー!!!
      :l        )  (      l:
      :` 、       `ー'     /:
       :, -‐ (_).        /
       :l_j_j_j と)丶─‐┬.''´
          :ヽ   :i |:
             :/  :⊂ノ|:

4 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:02:18 ID:He9xbQHz0
やったぜ株ゲット!w
 ↓
その会社が潰れて紙切れになりますた
ついでに自宅警備員に転職しますたwww

こういう流れ?

5 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:02:19 ID:YGfjFHnDO


6 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:02:42 ID:vL2cg49d0
黒人、そりゃ貧困になるはずだわw

7 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:03:17 ID:EAiivICf0
来たぜ来たぜ逆差別きたー

8 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:03:17 ID:JE1StSLtO
ジンバブエ投資引き揚げ決定だな

9 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:03:21 ID:R8eNID0I0
こんな国に海外投資は絶対望めないな。

10 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:03:49 ID:fux0ykKX0
すげぇ・・・・

11 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:03:57 ID:A7DMgTdo0
ジンバブエ\(^o^)/オワタ

12 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:04:47 ID:epF6IBLP0
アフリカは日本の新興並に危険だ

13 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:06:08 ID:lZEckMpy0
アホだ・・・・
外資逃げるに決まってんだろ
何考えてんの?

14 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:06:09 ID:VtJlLqOZ0

世界の中で生きるコツ
クリスチャンのフリすれば欧米の援護が受けられる
ムスリムに近いと思われると足を引っ張られる
スーダンを見よ


15 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:06:10 ID:IsbQLTd80
謀略というのは、いつも真実が見えなくできている。

事前に黒人のフロントを立て、自分のグループの企業を"黒人化"しておく。
次にこうした法案を成立させ、自分のグループ以外の資本を吸い上げ、寡占を実現する。

16 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:06:11 ID:gv+No+do0
これはひどいw

@所得が平均以下で、
A大学一般教養レベルの政治経済の試験を実施してパスした人に
B人種関係なく所得に応じて譲渡

だったらありかもね。

17 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:06:34 ID:go+aBop80
あそこらへんの黒人ってほんと馬鹿ばっかりだね

アパルトヘイトも納得できる

18 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:06:41 ID:2LFcM/Z3O
所詮黒人は何も出来ない土人
全て白人に任せとけば良いのに

19 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:07:04 ID:xC7IAFwc0
ジンバブエ終了のお知らせ

20 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:07:33 ID:z/hhkJxf0
何この有り得ない法律w

21 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:07:40 ID:q18UbFVG0
いきつくとこまでいきついたな ムカベ
もう北朝鮮化したら

22 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:08:05 ID:jCDchchr0
そして、紙屑になった・・・ってシナリオだな

23 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:08:06 ID:8x8mV64B0
こいつらすげーバカwwwwwwwww
さすが土人国家wwwwwwww

24 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:08:11 ID:bUv9UjjF0

【ジンバブエ】黒ペンキが品切れ状態

25 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:08:12 ID:eBseP/Ce0
なんていうかこう…その…あれだよね
馬鹿

26 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:08:13 ID:ENeworxnO
ジンバブエの逝く末は一体…

27 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:08:36 ID:ES/C9a4X0
【日本】日本人企業株の過半数を朝鮮籍住民に強制的に譲渡させる法案、参院で可決

28 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:09:22 ID:IsbQLTd80
植民地支配というのは、その土地を栄えさせる必要はない。
富の全てを奪い尽くし、移動させて売り払うことを繰り返すのだ。

29 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:10:03 ID:JMM8wDGH0
>>27
あ〜、なるほど。

うまくアサヒったんだ・・・・終わったな。

30 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:10:06 ID:a+RfCb7A0
だから黒人は馬鹿って言われるんだな

31 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:10:21 ID:nbIFAq2P0
旧ローデシア白人政権が転覆してジンバブエ黒人政権が誕生したとき、
英国系白人女性が英国に帰国して堕胎するケースが多かったそうだw
石原慎太郎がだいぶ前、月刊正論で語っていた。
日頃、日本の“過去”を罵倒することに熱心なイギリス人は、
テメーの過去の報いを受けろ!

32 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:12:10 ID:z7IdsCn30
資本主義のなかで公平性を確保していって
投資家も経営者も従業員もモラルをもって
格差も差別もない社会を作ることはできないのか

33 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:12:13 ID:nKWbd7nX0
ここまでしないと人種平等は達成できないということだよ

34 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:12:15 ID:IsbQLTd80
そのイギリス人がやっているのだと思うよ。
いったん黒人の手に渡った株を、誰かが底値で買い集め、全てを支配するはずだ。

35 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:12:47 ID:c/IS2Zfe0
ローデシア時代の方が良かったんじゃ。。。

36 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:12:52 ID:4QwUSZb6O
荒縄で自ら首を絞めて自殺







「白人達金持ち・・・何故俺達貧乏?」

「白人達株持ってるだから金持ち」

「俺達も株持つ金持ちになる」

「白人達から株取る俺達金持ち」

こんな感じですか?
猿以下だな

37 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:13:19 ID:yEOWVI+XO
問題は日本でもにたような意見言う馬鹿がいるってこと
特にニー速+に多い

38 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:13:32 ID:jD2QcWey0
使い道、換金方法ワカンネ
→二束三文で人買いに売る
→人買い勢力拡大

39 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:13:49 ID:nuogddC9O
終わってるな、崩壊しても国際援助は無しだろ。

40 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:15:08 ID:QueOw4JE0
本当に、人類って平等なのかねぇ?
人種の色で決まってる気がする。

41 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:15:21 ID:q7jN9n/I0
まず白人系企業撤退禁止法案のほうが先だろ

42 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:15:22 ID:nbIFAq2P0
>>31
1998年5月23日に訪英した天皇・皇后両陛下に対して、英国のマスコミは超一流誌から
タブロイド誌に至るまで、実に胸のすくようなすばらしいキャンペーンを繰り広げた。
 まず、超高級誌の「インディペンデント」は、"Can you forgive them?"と、紙面最上段に
大きなゴチック書体を並べて、その見出しの下に天皇と他に3人の顔写真が計4枚、上下に
2枚ずつ同じ大きさで大きく扱っていた。左上が天皇で、他の三人のうち天皇の右隣りの写真
は、1988年に14歳少年に性的暴行を加えて殺し、さらに20人の少年たちの誘拐、
強制猥褻、殺人に関わった疑いのあるイギリスの凶悪犯人シドニー・クックであり、下欄の
2人は、1993年のリバプールで起きた幼児殺害事件で逮捕された当時10歳の少年殺人犯、
ロバート・トンプソンとジョン・ベナブルズだった。犯罪史上でも稀な凶悪殺人犯3人と天皇を
わざわざ同じ扱いで並べて、なおかつ写真のキャプションいわく−我々が悪魔祓いしようと
しているもの−とあった。
 さらには、英国王室が最高勲章のガーター勲章を天皇に授与すると4月に発表以降の
イギリスのマスコミは私が見ていてもうれしくてわくわくするようなすばらしい記事を続々と
載せてくる。
「アキヒトは疑いなき戦争犯罪者であったヒロヒトの息子である。その彼に英国の騎士道に
おける最高の勲章が贈られるとはお笑いだ。」(デイリー・テレグラフ4月9日号)
「アキヒトがガータ勲章を贈られると聞いて私は丸1日不機嫌になった。彼の父ヒロヒトにも
贈られたものだ。明らかに政治的利益のための交換メダルに堕落したそれをここに
バーター勲章と命名しよう。」(ウエスタン・モーニングニュース4月17日)
「間近に迫ったアキヒトの訪問が、世紀のサディストは誰か、という議論を引き起こしている。
日本人かナチスか、セルビア人か、あるいはポル・ポトか。彼らの統治の邪悪さや被害者の
苦しみに匹敵するものはない。」(ミラー4月24日)

【GREAT】イギリス史総合スレ【BRITAIN】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1144413850/269-281

43 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:15:59 ID:IsbQLTd80
経済を寡占するということは、国を手に入れるも同然だ。
麻薬の製造拠点にでも、武器商人の倉庫にでも、マネーロンダリングの経由地にもできる。

44 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:16:00 ID:J8euArkZ0
愚かなことを

45 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:17:17 ID:VCwScRJc0
日本人は白人でも、黒人でも、ムスリムでも、特亜人でもなくてよかったと思う

46 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:18:26 ID:gUjFWoJ40
でもま、この前後でも黒人の暮らしは大差なかったりすんじゃね?

47 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:18:31 ID:9rqUfVgh0
>>34
黒人には自ら国を統治する能力はないのか。
結局、目先の利く白人に富が移っていくのかな。

この後、欧米企業と現地の有力者が組んだ搾取の社会が誕生しそうだ。


48 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:19:04 ID:H3qTAUJ80
結局のところ、優勢になれば他を虐げるのは人種関係ない
日本人も状況さえあれば普通に、他の人種を虐げるだろう、俺も多分やる

49 名前: ◆P.p8snyR/g :2007/09/29(土) 15:19:33 ID:UOkvqbau0

馬鹿なのにも程がある。 長期的な視点が欠如してるな。


日本にも、「金持ちの富を貧乏人に分配すれば、みんなが幸せになれる。」
という考えを未だにを持ってる馬鹿が多いので、あんまり笑えないが、、、。


50 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:20:43 ID:1a8gC/Jt0
小学生が考えた法案が通る国

51 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:21:42 ID:u6Pny7BQ0
自分たちで選んで貧困になるなら、それでいいんじゃね?
白人追い出して暗黒大陸に戻りたいんだろ。

52 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:22:50 ID:CBTWotpGO
♪猪木ジンバブエ!猪木ジンバブエ!

53 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:22:52 ID:tsad7v2p0
いいこと考えた
中国の植民地になればいいんじゃね?

54 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:23:15 ID:bpHM+4fA0
なんというアホだ

55 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:23:38 ID:pAV6JYwa0
株を譲渡された方も困るんじゃねえの?だって紙切れ同然だろ?
・・・ひょっとして、うまく立ち回る奴も居るんだろうかね。人間だものねw

56 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:24:38 ID:yDKYs+q40
この区にもう終わってるな

57 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:25:22 ID:ZYpHksMh0
ジャップ死ね

58 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:25:48 ID:+YYoFTdF0
このニュース、額面どおりに受け取っていいのかな。
ソース元が白人サマの宣伝用メディアCNNだし。

実際、何を考えてこれを実行しようとしてるのか、詳細がわからんとなんとも言えん。
表面的には経済崩壊にまっしぐらで何も考えてなさそうだけど。

59 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:26:02 ID:1QFBIU9/O
>>47
パーマー大統領は違った

60 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:26:51 ID:2F0dRGub0
黒人の頭のいい奴が
字も読めない計算も出来ない人間をだま蔵かして
独占して換金してヨーロッパにお金もって逃げ出すwww
会社の運営ノウハウがなくてどうしようもないだろ

61 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:27:34 ID:Gm/F2iQP0
強制的に譲渡させても、ノウハウも何も知らない住民が
まともに農園経営も企業経営も出来る筈がない
まず力を入れるべきは教育なんだけどな・・・

62 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:28:22 ID:BVqOhbi90
伊賀くんのお父さんの会社も大変だ。

63 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:29:15 ID:bUv9UjjF0
国が株を買って、一旦社会主義にする選択は無かったのか?

64 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:31:30 ID:+YYoFTdF0
>>61
ただ、黒人をだまして、殺して、叩いて、売り払って、数百年以上。
何も教育してこなかった支配者の白人がまず責められるべきだな。

日本でさえ数年〜40年弱の支配で併合地、占領地に教育を与えられたというのに。

65 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:32:11 ID:9U6BfSK80
>>42
英国人は教育レベルが低い、米国での仕事で一緒だった英国人は、三角関数やベクトルの
合成を知らなかったよ、日本では中学生でも知ってる事だけど、英国人に支配されている
のだからこんな国になるんだね。


66 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:33:07 ID:PGBhXhod0
何これ?発展途上国って、ここまで考え方がおかしいの?

67 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:33:10 ID:tU3WrwAG0
>>64
天皇の元で八紘一宇を目指すか、それともただの奴隷かの違い。

68 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:33:50 ID:UQL4dm4o0
頭がいい黒人も沢山いるけど、やっぱり80%くらいは先天的に馬鹿なんだろうな

69 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:35:38 ID:r97XCO9+O
>>31
どういうことなの?
解説よろしく誰か。

70 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:37:34 ID:aKb4g0js0
>>66
白人が途上国でやりすぎただけでしょ。

71 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:37:34 ID:go+aBop80
>>64
ムカベはもう20年も大統領やってるよ

72 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:37:35 ID:QueOw4JE0
>>64
アメリカ人の60%はイギリスの存在してる場所を知らないと言う。
まぁ、黒人やヒスパニックがほとんどなんだろうけど。

73 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:37:45 ID:qVWVciVLO
>>65
それだけで決めつけるなんて世界が狭いというか短絡的だなw

74 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:38:29 ID:bfadOFe90
>2000年に白人系所有の農場没収、黒人に引き渡し命令
>これ以降、同国の農業は生産力が落ちるなどして後退
>今日の経済苦境の一因となった。

合法的強奪
国潰し
参政権を与えると、こうなるって見本だな


75 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:38:37 ID:MNvcS4bS0
農地でそれやって大失敗したのに、懲りてねーなーw

76 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:38:47 ID:tU3WrwAG0
>>65
今の中学生は三角関数やベクトルどころか分数の足し算も割り算もできないよ。

77 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:39:06 ID:5oXJdM+o0
この国駄目だわwww

ムガベを暗殺する黒人もでてくるだろう

78 名前:69:2007/09/29(土) 15:40:05 ID:r97XCO9+O
ちゃんと読んだらわかった
白人がレイプされまくったんだな

79 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:40:07 ID:1a8gC/Jt0
いまベクトルと三角関数は高校二年生の範囲

80 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:41:34 ID:q7jN9n/I0
南アフリカ共和国でも同じことやってたような

81 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:42:07 ID:AG5wBbmE0
白人系の企業の意味がわからんな。
黒人経営者の会社なら良いのか?

82 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:42:40 ID:hN1ZRFna0
こいつらは儲かる儲からないなんて二の次なんだよ
白人を追い出すことが出来りゃあOKなんだろ

83 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:42:55 ID:+r87jeUKO
>>31
27年前にローデシアを倒した時は、白人財産に手をつけなかった
だから
2000年の没収まで白人所有の農場があった
ジンバブエはアフリカで最も安定した国だった

2000年になって突然おかしくなった
わけわからん

84 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:43:07 ID:dENmYfcG0
取引先が一斉に逃げて潰れるだけだろうに、バカばっかりの国だな

85 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:43:33 ID:boO3t9px0
白人によるこれまでの収奪を考えると、分からなくもないけど

86 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:43:44 ID:22nXU1hx0
白人が黒人に教育を与えないよう、白人に依存する経済システム作って
事実上の奴隷労働させてたんだから、その黒人がいきなり経営運営しても何も出来んわな
こういうのはコートジボアールでもフランスが現在進行形でやってるんだが


87 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:45:00 ID:d+MbioaV0
お前らは馬鹿馬鹿いうけどさ、
そもそも、会社の利益を白人が持って行ってて黒人が貧困にあえいでるわけでしょ。
だったら全部没収だよ^−^でもいいんじゃねぇか?

別に栄えるための方法として没収を選んでるわけじゃないだろ。
没収したいから没収してる。それだけじゃネェか?

88 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:45:01 ID:w82dGj4z0
中身は真っ黒な白人が、逆差別されたー!ってか
得するように動くだけだろ

89 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:45:34 ID:ZhinrETQ0
7600%のインフレってw チロルチョコが翌年に7万6千円?
アリエナスw

90 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:46:27 ID:+YYoFTdF0
>>71
国民の教育にはものすごい金と時間がかかる。
しかもその重要性を理解できる人間が上に付かなければ実現できないし、
ある程度、教育ができる人材の数も大勢必要になる。

そういう人間を育てるにも教育が必要。
愚者から賢者は生まれない。
ポテンシャルを持ったものは生まれるが、環境が無ければ何も起きない。

瞬間的にやれば達成されるものじゃない。
延々と続けて、継続してきた結果こそが現在に結びつく。

日本が数年から数十年で教育を施せたのは過去からの継続があってこそ。

もし、ムガベから始めたとしても人材も金もないわけで、300年はかかるよ。
それを知識がある先進国が人材を出して金を出してやれば50年〜100年以内には
実現できる。

91 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:46:53 ID:paM6vOFW0
人種差別する気はないが、彼らは善良な白人に支配された方が
幸せになれると思うのだが

92 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:46:55 ID:MNvcS4bS0
>>83
ムガベも昔は欧米とうまく折り合っていける大統領と定評があったんだがな。
だからこそ経済も治安も安定していた。それが今じゃ…

ここにきてボケてしまったのか、それとも権力維持のために反白人感情を
利用し始めたのか。

93 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:48:12 ID:/F4Jsh5Q0
>>1
> 今回の法案はムガベ政権が2000年に打ち出した白人系が所有する
約5000個所の農場を没収、黒人に引き渡した命令をほうふつさせる。
これ以降、同国の農業は生産力が落ちるなどして後退、今日の経済苦境
の一因となった。



テラワロスwww

まるで日本が建設した施設をそのまま60年間も使用している北朝鮮と中国みたいだなwww

94 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:48:12 ID:MSlKNatJ0
目先の飴しか見えてない
まさに衆愚の極みだな


95 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:48:15 ID:Ax7pfw6D0
あらゆる邦人資産全て奪い取った挙句殺しまくり犯しまくり、さらに被害者面して補償を求め
棄民を日本へ送り込んだ朝鮮人より百万倍マトモな政策だw

96 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:48:40 ID:G2QPj0nM0
白人の収奪も容赦がないからな・・・。
一度くらい爆発させとかないと気がすまないのかもしれんな。

97 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:49:05 ID:8LBAscr+O
人種差別反対
黒人優遇を止めろ

98 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:49:42 ID:XEsM2RhY0
こういうのを見るとアフリカが貧しいのが良く分かる
アフリカ人は知恵がないな50年後も地球の足を引っ張ってる存在だ

99 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:50:54 ID:+1nLWXST0
黒人文明っていままであったんか
土人はバカ

100 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:51:12 ID:WTNfUqWE0

美しきアファーマティブアクション

日本の未来が、ここにある



101 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:51:26 ID:jWnLJ0u50
>>64 バカは治んなかったけどな

102 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:52:26 ID:/6iNRNdN0
20年以上も大統領に居座ってるムガベはすでに狂気の領域に入ってるんだろう

就任当時はもう少しマトモな政策をやっていたようだが
すでにハイパーインフレになってるし、国内経済は完全に崩壊してる。

103 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:52:39 ID:wEgRKZaX0
>>78
そういう意味と読んでいいの?
ググって調べてたら"レイプの畑"ってのが引っかかってびっくりした
ttp://zimbanet.jocv.net/01_act_intro/agriculture.html

104 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:52:46 ID:VUz/O+fX0
黒人が差別されるのは頭が悪いから
チョンと同じ

105 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:53:23 ID:w82dGj4z0
韓国、日本のように、白人様にヤリ捨てやセフレにして頂くだけで感謝するべき

106 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:54:10 ID:pPYWtcv90
アフリカは人間より動物が賢いんだろ
動物に嘲笑される人間が多すぎる

107 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:54:15 ID:go+aBop80
>>90
> それを知識がある先進国が人材を出して金を出してやれば50年〜100年以内には
> 実現できる。

まぁここまでやられたら誰も援助しないと思う。
中国くらいかな(教育とかは考えないだろうけど)

政権交代しても当分は貧困のままかな。

たしか来年大統領選挙の予定だけど、ムカベが無理やり二年先延ばしにするらしいね。

108 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:55:00 ID:MNvcS4bS0
>>96
収奪どころか、白人の手から自分達の手に取り戻したとたんに>>93のようなことにw

チョンが言う日帝50年とかもそうだが、まぁ自尊心は傷つけられたかもしれんが
経済的にはむしろ宗主国から恩恵を受けていることが多いだろうに。19世紀以前の
過酷な植民地経営や奴隷貿易の時代とかならともかく。

109 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:55:06 ID:4tV/wz250
ニガーは所詮ニガー

110 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:56:04 ID:QyX4kyD70
まぁ次はお金を持った外資がその紙切れ同然の株券と交換しようじゃないか
と持ちかけてきて飛びつく黒人が目に浮かぶ

111 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:56:28 ID:jbEEiPPf0
>>89
m9(^Д^)プギャー大馬鹿発見wwww
チロルチョコは今20円だから、15万2千円だろwwww
ゆとりはこれだから困るm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャー

112 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:56:48 ID:XE6OhhsD0
日本もこれくらいやれよ。
特権むさぼっている朝鮮系にさ。

113 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:57:18 ID:rTtbc4oe0
テラクロンボwwwwwwwww

114 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:57:47 ID:hN1ZRFna0
>>103
青年海外協力隊って馬鹿しかいないのか?
とてもまともな大人が書いた内容とは思えないんだが・・・

115 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:59:01 ID:OYyWf6Cp0
前世紀にみられた先進国での公民権運動の高まりによる
対立とはあきらかに違う形で、意趣返しが始まっているね。
これは根深いからな、欧米勢が変に圧力を加えると
アフリカ中に影響が広がるぞ。

116 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:59:05 ID:L1qoPP1h0
  ∧∧ 
 / 中\
 ( `ハ´)
 ( ~_)_~ )  先にやられたアル。
 | Y |
 (__)_)

117 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:00:09 ID:KT7hT3b/0
つーか、白人が勝手に乗り込んできて法を勝手に施行してやりたい放題やってたんだから
まあ、あんま同情したくないなー

118 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:00:54 ID:F9z2xQtl0
だれかジンバブエに経済学の教科書を送ってやれよ

119 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:01:34 ID:39jgrzsp0
こうやって過去さんざん白人に収奪された富をとりかえすことはいいことだ
虐殺強姦の償いにはならないけどな

120 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:02:03 ID:L1qoPP1h0
>>111

>コンビニエンスストアなど向けのものは、包装紙にバーコードを表示する必要からチョコの大きさを大きくしたため、
>多くの店では20円のやや大きめのものが売られているが、バーコード管理が不要な駄菓子屋などでは、
>従来通り小型で10円のものが売られている場合もある。

121 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:02:11 ID:q7jN9n/I0
>>91
長い間支配されるとそういう関係が当たり前になってしまう。
どこかで切り替えが必要なんだろうけど

122 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:02:17 ID:hTFYtNX0O
まあ黒人って言っても、みんながみんな馬鹿なわけじゃないからな
俺の大学の英語講師が黒人だけど、結構面白いw

123 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:02:24 ID:hN1ZRFna0
>>118
本なんてみとことねぇんじゃね?
ブッシュマンみたいに神様に返しに行っちまうよ

124 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:03:03 ID:Ax7pfw6D0
馬鹿だな
もう少し頭ひねって白人から取り上げた資産を国有化して黒人にこだわらず
非白人(日中印etc.)に任せりゃいいんだよppp

125 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:04:10 ID:ZXYU0O6f0
>>117
同情すべきは何も知らないジンバブエの民衆なんだが
景気が後退して今よりも貧しくなる未来しか待ってない

126 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:04:11 ID:l9fFTDh40
笑えるほどの衆愚政治ワラタ

127 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:04:38 ID:foGfuM3D0
>>116
あり得ないとは言い切れないのがなんとも。

128 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:05:10 ID:aqjr/WGV0
クロンボと朝鮮人が大昔から属国なのは民度が低いせいだと思う。

129 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:05:12 ID:OvBc7Anz0
2000年までは融和的でむしろ欧米には受けが良かった国らしい。
2000年に何かがあったんだろうな。梅毒菌が脳に移ったとか。

130 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:05:43 ID:w50hq0Zp0
この大統領は自分が次回当選することしか考えてないんだろうな
長期的どころか、短期的に考えても国民に利益をもたらさないだろう

131 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:05:51 ID:P3V8XLOU0
>>122
利口なら英語教師なんてやらんだろw

132 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:06:31 ID:JUn0i3bI0
多角的に支援したいところだが、そういう事をすると
「植民地ニダ!謝罪シル!」と騒ぎ出す民族もいるから
迂闊に支援も出来んのだよなぁ・・・

133 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:06:31 ID:G2QPj0nM0
>>108
日本は併合した国の人達を奴隷にした覚えはないが
白人はあからさまに差別してきた経緯があるからなぁ
今回の件は愚かしい選択をしたとは思ってるが
仕返しする機会を虎視眈々と狙ってた黒人たちの気持ちも理解できなくはないと言うこと。

134 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:08:11 ID:rh/S82Zt0
経団連に文句言ってる奴ははやくジンバブエに亡命したらいいのに

135 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:08:17 ID:IO0ENdYm0
無知は罪ってことなのか?

136 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:08:26 ID:m2qoLijZ0
日本はあんまり笑えんぞ

137 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:09:28 ID:dlHsx/pB0
日本も過去の歴史問題の謝罪として在日に日本株全部譲渡するべき

138 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:09:51 ID:hN1ZRFna0
>>131
英語学校の外人教師アホばっかだしな
昔NOVAに体験入学したとき、
単純な数学用語を尋ねたら答えられなかった馬鹿講師いたよ

139 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:10:23 ID:go+aBop80
>>129
選挙で負けそうになっただけ

140 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:11:50 ID:+YYoFTdF0
>>137
こういうのが出てきちゃうから、知恵が無い方が支配はしやすいけどね・・・。

141 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:11:51 ID:y0tMxWxn0
原始人が政治やってるようなもんだからな

142 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:12:12 ID:Ea4Q+Jm00
裏で中国が糸ひいてる

143 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:12:45 ID:39jgrzsp0
ま、黒人は欧米の富をすべて取り返す権利があるのでがんばれ。
虐殺強姦陵辱にたいする代償にはならんけど。

144 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:13:26 ID:hTFYtNX0O
>>131
前期が白人の講師だったんだが、すげーつまんなかったんだよね
知能の良さじゃなくて、ユーモラスな感じ
かなりわかりやすいし

145 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:13:29 ID:Wny4UMIr0
まあ、既に経済は破綻してるからなこの国

政治が狂ってるし

146 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:13:47 ID:VRziqdxnO
>>136
朝日新聞みたいな例もあるからな。

147 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:13:56 ID:jbEEiPPf0
>>120
だからどうしたwwwwwチロルチョコは20円が常識なんだよwwwwww
>>89がゆとり脳であることは紛れも無い事実wwwwwwwww
m9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャー
m9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャー
m9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャー
m9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャー
m9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャー
m9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャー

148 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:14:10 ID:JUn0i3bI0
頃合を見計らって、現政権に中国やロシアが資金供与する

こうやって、またアフリカに共産・社会主義国家が誕生するんだなぁ・・・

149 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:14:31 ID:XvAbxhbt0
ハイパーインフレ起こって通貨経済が破綻してる国じゃなかったっけここ

150 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:14:36 ID:1i/msZq40
ジンバブエドルをカラ売りしたいんだけど、どうすればいい?

151 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:15:58 ID:uP0wc2Bv0
中国が絵を描いてる

152 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:16:04 ID:+YYoFTdF0
>>142
その辺が真相の気がする。

援助と引き換えに、まず一旦、欧米からの介入を避けるために小うるさい白人系企業と
白人を国から追い出す。

その後に、株式を政府と中国企業が買い取って買収。

これまでゴミのように扱ってきたアフリカの1国を、CNNやらがやたら叫んでるのは
そういう背景があるのかもね。

153 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:16:12 ID:jXWj/Mf20
南アフリカも問題をたくさん抱えているが、ここよりはかなりマシだな。
ジンバブエにとっていちばん幸せなのは、南アフリカに併合されることだろう。

154 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:16:32 ID:/6iNRNdN0
>>103
協力隊の人、面白いねw

> ○現在のジンバブエに必要と思われる協力隊の職種は何か?(3つ)
>   狙撃手(みなさん、わかるでしょ)


これって、大統領を・・・w

155 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:16:50 ID:6RlNKAos0
ここまで平均寿命の話がないのはなぜだ?
世界一短い36歳だぞ…もう国としてどうにもならんだろ…

156 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:17:03 ID:Rfl8bQUh0
黒人は頭の悪いチョンだな

157 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:19:40 ID:uQHKxaba0
発展途上国では政治が果たす役割は限りなく大きいからな
政権が変わらないと国は変わらんよ

158 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:20:11 ID:sOBm2hJlO
なにこの逆差別

159 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:20:11 ID:XURRNuPc0
で、国が更に貧乏になったら、追い出した白人の国に援助をせびるのか?
「お前ら白人企業が逃げ出したせいで貧乏になったニダ!賠償と謝罪を」

160 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:20:23 ID:RDr9FtBx0
この大統領が死ぬまでそのポストを維持するというメリットを
大多数の国民が一生、下手するとその子や孫の代まで貧困に喘ぐというデメリットと
引き換えにする法案ってことでおk?

161 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:20:54 ID:x0LsNG3v0
そんなに白人が嫌だったら
白人が作ったもの全て壊して
黒人だけでやっていけばいいんだよな

162 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:20:55 ID:yHV/g8BH0
>>156
それは黒人に悪いだろ、流石に。

163 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:20:59 ID:JUn0i3bI0
やがて、大学など「教育機関」と言う名目の洗脳施設を作らせて
国民に反欧米思想を植えつけるワケだな

164 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:21:15 ID:go+aBop80
>>154
もろ「暗殺」ってのもあるねw

165 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:21:44 ID:+YYoFTdF0
>>155
戸籍がいいかげんだと思うので当てにならない。

比較的管理が厳しい中国でさえ、誰がどこに住んでるか政府も知らないし、
戸籍無しもたくさんいる。

ましてジンバブエ・・・

166 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:21:50 ID:kEF/toYj0
これで経済が完全に終わる、国も

167 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:23:08 ID:mxtmGB690
ジンバブエといいミャンマーといい・・・まったく
バカが政権とったらろくなことしないな。

168 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:23:16 ID:XvAbxhbt0
インフレ推進させてどうすんだろ

169 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:23:16 ID:k5pOPpeLO
日本も明日は我が身だな、オイ

170 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:23:22 ID:mb4YMd8e0
無謀かもしれんが、これくらいしないと永遠に白人に搾取されるままだろうね

171 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:23:44 ID:Bnq/VDHC0
こうしてみると朝鮮人はかなりまともなほうだな

172 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:24:24 ID:7LdvZwrGO
社会主義国では、私有財産の否定は、ごく普通の発想。
別に珍しくもない。半分残しただけ、まだマシな方だよ。

173 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:24:41 ID:1apu6MiC0
>黒人をだまして、殺して、叩いて、売り払って、数百年以上。
>何も教育してこなかった支配者の白人がまず責められるべきだな。

これは黒人が言ってる事だな。
被支配側の意見が正しいなら、日本は朝鮮半島で人類史上最悪の圧政を行った事のなる訳だが。
実際には植民地支配で利益を得た国は無いよ。
ヨーロッパの国も全て植民地へ持ち出しになっている。
日本が朝鮮や台湾へ持ち出しになったのと同様に。

174 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:26:07 ID:+YYoFTdF0
>>172
51%ってのが中国っぽいやり方なんだよな。

175 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:26:43 ID:q7jN9n/I0
これが格差社会を解消するってことだな。
日本も、もし格差を縮小しようとすればこういうことになるぞ。

176 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:26:51 ID:jXWj/Mf20
ジンバブエの成人の1/4は、エイズ感染者。
仮に日本が暫定統治して、金と人材を投入しまくっても、
この国を発展させることは無理だと思う。

177 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:26:53 ID:Gv6iBRPH0
まずい料理は捨てて作り直すしかない罠
ムガベの方向性は悪くない。あとはやり方だけだ

178 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:26:54 ID:VK9p48tL0
>>171
ユダヤ人相手に、銀行株をせしめようと画策してますが。w

179 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:27:06 ID:hTFYtNX0O
自転車でダンプに突っ込むようなもんだろ
最初から結果が見えてるのになw

180 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:27:31 ID:1NSWBaCR0
>>ジンバブエ・アフリカ民族同盟愛国戦線

愛国とかほざく馬鹿はどこの国でもあほなことしかしないねw
物価上昇率が年率換算で7634.8% ってこれじゃ庶民は生きていけないよ
日本も極右勢力をのさばらせると、経済はむちゃくちゃなことになって庶民は殺されるよ

181 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:27:41 ID:HXz6sLgqO
まぁ白人は文句言えないな。今まで甘い汁吸ってきただろ。

182 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:27:56 ID:9Bso0y4X0
>>170
朝鮮式外国人の追い出し方だな
「こんな国にいられるか(いらねーよ)ボケ!」と思わせたら勝ち

183 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:28:39 ID:+YYoFTdF0
>>173
なんでアメリカやらに大量の黒人がいるんでしょうか。

日本に朝鮮戦争時に密入国した朝鮮人みたいに自分達で来たくてきたわけじゃあない。

184 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:28:51 ID:1i/msZq40
物価上昇がkskするってことだよなwww

185 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:28:53 ID:5oXJdM+o0
>>87
没収してどうすんの?

あのさ、おまえみたいな馬鹿が道具もって強い気になっている典型なんだよね。

馬鹿に経営はできない これ頭にたたき込んで於けよ。

186 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:29:33 ID:hirzP8go0
白人ざまぁだが、間違いなく衰退するww
そしてカオスが訪れる。

187 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:30:34 ID:sMa5950j0
資本主義崩壊だな

188 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:31:36 ID:m5xH3rXI0
<`∀´> <いい事思いついたニダ

189 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:31:53 ID:5AD9XXGm0
結局差別を無くそうとしていないのは自分達。

190 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:32:02 ID:6qqu6z2R0
ジンバブエに今もっとも必要なものは

     .__
    ヽ|・∀・|ノ
     |__|
      | |

191 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:32:17 ID:oUxCp3L20
>>185

実際にジンバブエで生産性や収益を上げてたのは白人農場だからな。それを急にノウハウもない
連中が経営しだせばどうなるかは社会主義国を見れば分かることだ

192 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:32:30 ID:A9kpFtsp0
>>173
宗主国の直接投資と、植民地からの税収の関係で言えばそうだろうけど
やはり植民地の市場や資源をコントロールし、
植民地内に軍事拠点を自由に持てる事の意味は非常に大きい。
英国が、インドを失った途端に超大国の地位から転落した事でも明らか。

193 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:32:30 ID:5oXJdM+o0
>>93
そゆこと
この国の黒人はろくな学識もなければ、知恵もない。ほぼ野生の人間とい
ってもいいくらいのもので、いくらなにを与えても

何かを作り出すこともなければ、発明することもないし進歩することもない。
ま、先が見える罠。没収したところでそれを活用する術をしらない、身につけて
いないんじゃ、野生生物に芸を仕込む以上に難しい。

194 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:35:17 ID:q7jN9n/I0
>>185
黒人はそういう教育を受けてこなかったからな
差別だな

195 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:35:36 ID:Gv6iBRPH0
まあ過渡期はいろんなことがある。
遅かれ早かれ通る道だ

196 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:36:14 ID:+bqb8UIF0
笑った
自分の首絞めるだけじゃね?

197 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:37:03 ID:u2aowJfpO
農場に続いて企業まで破綻させるつもりか…
黒人ってのは本当、どーしようもない野蛮人だな

198 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:39:24 ID:MSlKNatJ0
最悪でも国民全員が畑を耕して魚を釣る生活に戻るだけだ

199 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:39:59 ID:z6sFELDS0
黒人って、悪いけど知恵は遅れてると思う。

200 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:40:02 ID:+YYoFTdF0
黒人だからとか言ってるのは、かなり痛い。
育つ環境が同じなら、例え日本国籍の黄色人種の日本人だろうがこうなる。

日本でもゆとり教育なんて言い換えた基礎教育を疎かにした愚民化を推し進めたが・・・。

201 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:41:10 ID:JUn0i3bI0
これで欧米からの資本の流入は止まるから、ますます貧しくなっていく
だろうな

ところが当人にとっては「白人が搾取したから、国が貧しくなったのだ」
としか見えないから、恨みだけが残る結果を招く

計算どおり中国やロシアなどからの資本投下があり、それを受けて成功
する人間も出てくるだろうが、結局は国内での格差を生むだけで、恨み
の向かう先が変わるだけ

そうやって貧困層から社会情勢が不安定になり内戦でも起これば、武器
を持っている勢力が台頭し、その勢力に武器供与した国が事実上の支配権
を持つ

一部の裕福層と大多数の貧困層が生まれ、待っているのは、荒廃した国土
と人心

202 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:41:48 ID:oUxCp3L20
>>192

インドに自治権を与えてることからもイギリスでインド独立は想定されてた。それに
第二次大戦で海外に兵隊を出す余力があまりなくなったのもでかい。それでもイギリス連邦
作って中東あたりでは今でもアメリカよりも影響が強いわけだが

>>196

そこで中国の登場ですよ。中国から移民が来て農場の開拓、のっとり?を始めると。


203 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:42:03 ID:AvvURwWD0
>>194
黒人は白人から教育を受けるべきだと考えてるのか?
黒人の大人が勉強して、黒人の子供を教育するほうがいいんじゃないのか?

204 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:42:27 ID:6qqu6z2R0
中国かなぁ。
資本供与と武器流しの二本立て。

205 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:42:48 ID:2mS0nYud0
悪政をそそのかして後から資源を掻っ攫うのは中国の得意技かもな
ミャンマーみたいに
南アフリカに隣接してるし華人の植民地になる日も近いぞ

206 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:43:33 ID:Q1eOTHYM0
未来の日本だな

207 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:43:37 ID:ZXYU0O6f0
バックについてる奴がいるんだろうな

208 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:43:43 ID:uc1AM5rw0
>>142
かもな。
中国はアフリカにかなりちょっかい出しているらしいし。
しかもその軍資金は日本のODA。

209 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:44:33 ID:MSlKNatJ0
>>202
中国だったら半端に権利を認めることもしないだろうし
かえって支配がうまくいくかもねw

210 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:44:49 ID:5oXJdM+o0
>>201
馬鹿な黒人(ジンバブエ人といったほうがいいな)は、一体誰のおかげで
この国がそれまでの安定性を手に入れていたのか?支えていたのかを
如実に痛感することになるだろう。そして、自らの力のなさ、頭の悪さをも
実感するはずだ。

平和ボケして、真実が見えない馬鹿の行き着く先なんてのはどこの国も
いっしょだよ。ジンバブエという愚かな国はまさに、それを突き進んでいる。
没収して黒人に渡せばいいと思っている。実際には活用も出来ずにどん
どん国は衰退、税収減少、最終的には暴動と政権転覆および、ムガベの
射殺が待っている。

211 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:44:54 ID:1i/msZq40
社会的なシステムも科学技術も使いこなすには、ある程度以上の文化文明が必要だよな
日本の歴史だけみていても日本のすごさは分かりづらいが、歴史という過去をみなくても現実の今、まさに起きているこういう実例と比較するとよくわかる。

212 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:45:15 ID:oUxCp3L20
>>203

そういうエリートは外国にいついて母国には帰ってこない。帰ってきてもそういう
知識は自分だけのものにして教えない。だからいつまでも途上国のまま。日本みたいに
藩の代表が学んで戻ってきたらそれを惜しみなく使ったというのとは違うのだよ
アフリカは

213 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:45:30 ID:G2QPj0nM0
>>200
日本も結構危機的状況を何度も迎えてるけど
怒りに任せて斬り付けたり友好的な態度で迎えたりで
どうにかこうにか切り抜けてきてるんだけどなぁ。

214 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:45:43 ID:/sH+kTTD0
>>111
10円のやつ知らないの?

215 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:46:51 ID:5oXJdM+o0
>>212
ま、当然だけれどそれが身に付いて生活能力があるのなら、わざわざ
原始時代のような世界に戻っていく奴なんざいないわな。インフラもない
スタバもない、ろくな食料もなければ、自分が身につけた知識を活用する
場所もない。

ないないづくしで、しかも馬鹿ばかり。教える気にもならない。これが当然。

216 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:49:54 ID:1i/msZq40
あれだけ広いアフリカに日本みたいな国がなかったのか不思議

217 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:50:03 ID:w50hq0Zp0
>>210
>自らの力のなさ、頭の悪さをも実感するはずだ。

そんなに頭よくないと思うよ
自分の悪いところをちゃんと省みることができれば発展できるはず
人のせいにするのが精一杯

218 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:50:37 ID:oUxCp3L20
>>215

それに帰ってきてもその国で「特権階級」を形成する。ただそういう階層は
途上国だと最低限国の発展には必要だがそういう連中さえいないとなると悲惨だな。

219 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:51:07 ID:6qqu6z2R0
なんか、バイオスフィア2を国家全体でやってるように見てしまうんだよね。
それだけ自分らと切り離されてるように感じる、というか。

中国が云々とか政治的な物が絡んで来ると俄然身近に感じられるけど、
同じ地球上で起こってる実感が沸かない。
どっか仮想空間で文明崩壊シミュレーションして、外から見てるような。

220 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:52:36 ID:1i/msZq40
>>217

それが分かるようなやつがいる国だったら、今起きている状況をさらに悪くしてしまうような法律を、頭のいい人間が集まってるはずの国会で通るはずがない。

221 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:53:30 ID:oUxCp3L20
あのゾマホンやサンコンだって母国に帰ればエリートだろう。彼らのプロフィールを
見てると国費留学とかで外国に出てるところをみると

222 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:56:38 ID:+YYoFTdF0
>>213
それが出来たのも、まだ交通手段が発達してない良い時期に、
短期間で他国の介入を受けづらくする海が回りにあればこそかな。


>>215
>自分が身につけた知識を活用する場所もない。

これは大いにあるよ。ただ、>>215の前半に書かれた理由により
戻ってこないわけだけど。

そもそも公のために尽くすとかの考え方を教育されず、
数学やら物理やら英語やら、その他専門知識だけ勉強するから
当然と言えば当然なんだが。

教育と言っても数学やら国語やらだけでなく、(国家の側から見た場合の)道徳教育の
重要性がよくわかる。

223 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:56:57 ID:JUn0i3bI0
>自らの力のなさ、頭の悪さをも実感するはずだ。

残念ながら、「自己の非」を認める事の出来る人間はごく少数
逆にそれを他人のせいに押し付けることで、自己正当化する方が多数

それゆえ、反欧米プロパガンダによる洗脳教育は成功するだろう
下手をすればテロリスト養成国

224 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:57:03 ID:o94HbycS0
スティールの保有するブルドック株を奪った国のことも思い出してください。

225 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:57:04 ID:u2aowJfpO
>>194
高等教育を受けるレベルがないだけだ
植民地時代ですら能力があれば英本国で勉強する機会は与えられてた
今は独立国だから何も学ぼうとしない黒人が悪いが

226 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:57:14 ID:z6sFELDS0
被害者意識が強いと、自らを反省して自立することが難しいのかな。
なんでも責任転嫁して与えてもらうのが当たり前と思い込んでる。
べつに隣の国のこと言ってるわけじゃないよ。

227 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:58:16 ID:byW/dqhv0
クロンボには高度な統治能力はない。

228 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:59:16 ID:Q1eOTHYM0
>>225
うははははwwwwwwww
今の日本みたいだな
ゆとり教育などと言って教育を受けさせない
で、自分で勉強する気が無いのが悪いってか

229 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:59:47 ID:6qqu6z2R0

盲人の国では片目が王様って言うけど、ありゃ嘘だよ。
片目をよってたかって盲人が潰しておしまいだよ。

0が9人、100が1人居る国より
5が10人居る国の方がまともに動く。

230 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:59:51 ID:oUxCp3L20
>>225

植民地支配では現地人の官僚の養成が重要だったから現地人の本国への留学は今よりも
盛んだった。明治の日本の留学生よりははるかに恵まれたはず

231 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:00:49 ID:1i/msZq40
>>222
海が周りになるだけで守られるなんてあり得ない。
アメリカの旧文明は巨大の海があったのにも関わらず壊滅しているし、
アフリカだって巨大な砂漠、海、森林に守られていたわけだし。

232 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:01:51 ID:9Bso0y4X0
まあ貧し過ぎて学ぼうにも学ぶ機会が無い学ぶ時間が無い学ぶ余裕が無いのないない尽くしなんだろうけどな

233 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:02:44 ID:+YYoFTdF0
>>225
「学ぶことの重要性」もそれ自体を教育しないと、学ぼうとすること、
学ぶということが以下に重要であることが理解できないんだよ。

そして、それを理解できないうちは義務教育という形で強制的にでも勉強させる。
知識がつけば、前述のことは理解できるようになるから、理解できた人が
今度は、教育の重要性を理解した上で子供に教えていくことになる。
そしてこの連鎖を続けることが重要になる。

234 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:02:52 ID:paM6vOFW0
>>216
何もしなくても果物はなってるし、動物はいっぱいいるから食うに困らない
おまいらだって食うに困らないからニートやってるわけだろ?

235 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:03:13 ID:Q1eOTHYM0
>>231
距離がな
ヨーロッパと日本じゃほぼ真裏だし
過去数千年、朝鮮半島が独立を保てなかったのに日本はずっと独立してたのを考えてもわかるだろ

236 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:03:29 ID:+bqb8UIF0
はっきり言って教育なんかよりも、
自分の財産を守れる制度と国民全体の社会意識の方が重要だよ。

237 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:04:10 ID:G2QPj0nM0
>>222
日本人は横暴な相手と交渉の機会を設けようと駆けずり回ってたりするけど
アフリカの人達はどうだったんだろ。自分に危害が及ぶまで他の集落の出来事に無関心だったとか。

238 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:04:20 ID:9Bso0y4X0
>>231
別に>>222は「海は絶対の防御壁」とまでは言ってないだろ
ってかアメリカやアフリカとは違って日本は島国だから事情が全然違う

239 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:04:41 ID:bUv9UjjF0
>>221
彼らは自分の国を良くする為に頑張ってる。
だから日本人も評価するし、祖国でも評価されてる。
自分の為に国を出る人とは根本的に違う。

240 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:06:02 ID:+YYoFTdF0
>>231
書くまでもないと思ったが書かないとだめか・・・。

「攻撃的な先進国からの距離」という地理的なことも重要な要素。
ただ、海があればこそ、大軍や先進的な兵器をもってあっという間に
落とされるということはなかった。
時間的猶予と言う要素は非常に大きい。

241 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:06:50 ID:9Bso0y4X0
>>236
>自分の財産を守れる制度と国民全体の社会意識の方が重要だよ。

それはそうだが
その重要性は教育を受けないとわかんないんだよ
教育レベルの底上げが無いといつまで経っても馬鹿ばっかりの悪循環に陥ってしまう

242 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:08:24 ID:3thiQzBk0
ムガベってどんだけ馬鹿なんだ?
幼卒みたいな国民ばかりのところで、高卒だからいばってるだけか?
白人お金で学校でも作らせたほうがよっぽど黒人の勢力回復に繋がるだろう。
今企業を乗っ取っても、サルにパソコンあげるのと一緒だぞ。


243 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:08:44 ID:6qqu6z2R0
>>233
ESDとかEFAがご専門の方と見た。
「学ぶことの重要性」って概念とか、「学び方を学ぶ」とか
基礎教育が充実してる日本に居ると理解しにくいよね。

244 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:08:47 ID:d0me/rsG0
松崎しげる緊急出国5秒前

245 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:10:14 ID:JUn0i3bI0
>231
日本は鎖国政策をしている間に国粋文化が発達して、独自の哲学体系を
完成させていた事が大きいだろうな

東洋に進出していた列強を驚かせたのは、他の東南アジア諸国と違って
筋が通らない事に関しては、正面から反論してくる日本人の国民性だった

246 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:10:28 ID:RuS3NiZ1O
再分配をやり過ぎた結果w
国の信頼は損ねるは、効率的に農場を運用出来なくなるわ、キチガイが政権取ると大変ですね。

日本で言えば共産党が政権取るようなものか。

247 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:10:45 ID:PxFxRwhD0

おいおい、そんな朝鮮人みたいなことやって大丈夫か?

248 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:12:23 ID:3thiQzBk0
>>247
世界は広いのだよ、朝鮮を下回る存在は確実に存在する。


249 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:12:23 ID:I3g4JYULO
>>236
社会意識は教育によって育てられるだろ

250 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:12:23 ID:Q1eOTHYM0
貧乏な国で完全に富を平等に分配してしまうと投資する資本が無くなって終わってしまうんだよな

251 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:13:11 ID:heo2jP3c0
所有権概念も無い土人だから仕方がないw



と言いたいが、搾取してたのは白人だしなー。

因果応報だなw

252 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:13:45 ID:+YYoFTdF0
そういえば、先を予測できないことを批判するカキコもあるけど、これも高度な教育を受けて
気づかずに、この考え方を覚えちゃってる日本人らしいと思う。

小学校の時に、よく夏休みだけでなく、様々なことで先々の計画を自分達で
立てさせられたと思うんだけど。
あと、班を作って班長を決めてみんなで話し合わせて何かを決めさせたり・・・。

こういう教育を通して「先を予測する」「考える」ということを覚えさせられている。
ああいうのって教えないとできるようにならない。
しかも大人になってから教えるのは難しい。

当たり前のことを当たり前だと思っている、そのこと自体が親や周囲から、日本の学校教育から、
社会からの教育の成果。

253 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:17:09 ID:+YYoFTdF0
>>243
いや、全然、専門じゃないす。

途上国の知識層、非知識層など一般人と日常的に大量に接する機会があって、
実感してることなんで。

254 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:18:21 ID:WTKNdEoQ0
さらにインフレが進行し外資がいなくなり
本格的に国が終わるんだろうな

255 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:21:47 ID:yNnV2yXPO
この場合日本企業はどうなるんだ?
白人でないからダイジョブか?それとも非黒人は全部同じか?
まあ日本企業なんて無いかもしれんけでね

256 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:22:37 ID:3URmxSGA0
お前ら黒人差別しまくり
海外だったら賠償金億だぞ

257 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:24:01 ID:JUn0i3bI0
ジンバブエ国民に、譲渡された51%の株式を再び白人に返却するほどの
根性があれば、国は再興するだろうが
まぁ無理だろうな・・・

258 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:24:38 ID:sxCOS8Ce0
ジンバブエが混乱するのが見ものだなw
ムカベが涙目になる日が待ち遠しいw

259 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:24:54 ID:sROOUW5X0
ニガーによる白人差別か

260 名前:こんにゃくエックス:2007/09/29(土) 17:25:48 ID:IOL12dmq0
ニートレーダーの株を没収して賤民ニートに配布?なにこのプラマイゼロ

261 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:27:50 ID:fTvzX8vm0
イノキジンバブエ

262 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:28:16 ID:bUv9UjjF0
>>257
ちょっと知識のある香具師が、株を二足三文で買い取って、
巨大資本家が生まれるでしょうね。

263 名前:こんにゃくエックス:2007/09/29(土) 17:29:20 ID:IOL12dmq0
まぁ、真面目に仕事してる社員にとってはある日ホリエモンが来る以上の衝撃だわな。

264 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:31:41 ID:JUn0i3bI0
>258
ムカベとその一族はジンバブエを支配し続けるだろう

国民は騙され続けているだけ

265 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:35:33 ID:Q1eOTHYM0
そういえば、ロシアも石油利権を日本企業から脅すようにして奪っていたが
何の国際的なペナルティーも受けていないな
ジンバブエももうちょっとうまいやりかたすれば良かったのに
ストックオプションの大量発行で国民に株をばらまくような感じで

266 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:37:49 ID:acV5+JuL0
まあ、法律が発行して一年もしないうちに
只で貰った株を安い金額なれど目先の現金に釣られて
ほとんどの黒人住民が何も考えずに売りに出すのは
容易に想像できるけどな

267 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:38:23 ID:u2aowJfpO
>>258
自分のそこそこの生活レベル維持して権力を握り続けれるなら
馬鹿な国民がどうなろうが知ったことではない

後進国の独裁者の典型的な考えかたです

268 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:39:07 ID:WTKNdEoQ0
それをムガペの一族と縁者が買い占めるというわけだな

269 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:41:53 ID:JUn0i3bI0
信用を失えばただの紙屑になる株券を手にして
まるで富を手に入れたかのように喜ぶ人々を想像すると、哀れ

270 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:43:06 ID:M4HCMtEB0
逆差別法案かよ。
これじゃあ経済ストップするわな。

271 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:44:14 ID:rOLdWV+s0
タダでくれるなら鉱山採掘企業の株くらいは欲しいかもしれない
後はイラネ

272 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:45:16 ID:acV5+JuL0
株券で食事はできませんが
株券を売ったら食事ができるんです
ムガベファミリーが国民のために
株券を買ってくれるそうです

273 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:48:16 ID:2F0dRGub0
もらった株が1年以内に只の紙切れになる
可能性が一番高いなwww


274 名前:こんにゃくエックス:2007/09/29(土) 17:56:45 ID:IOL12dmq0
黒人住民全員を公務員として雇えばいいのに。
馬鹿に大金もたせたらろくなことにならんよ。

275 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:58:57 ID:Wny4UMIr0
紙幣を発行しすぎでリアルでインクが足りなくなってるとか

276 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 18:08:50 ID:u2aowJfpO
黒人に株券がどんな意味があるか理解も出来んだろ
「お金の代わりだと言われてたのに無価値になったってどーゆー事だよ」
って叫ぶこと間違いなし

277 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 18:13:18 ID:JUn0i3bI0
>272
51%の株式を手に入れたら、資産売却でも何でもやりたい放題だな

278 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 18:14:07 ID:kVylR0i00
黄色人種はどうなるんだ?

279 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 18:15:54 ID:Wny4UMIr0
2007年2月、ジンバブエ準備銀行はインフレーションは「違法行為」だと宣言し、
2007年3月1日と7月30日に特定の必需品の値上げを一切禁止した。
また、当局はいくつかの会社の経営者を製品を値上げしたという理由で逮捕した。


これなんてルネッサンス?

280 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 18:20:13 ID:go+aBop80
>>279
この値上げ禁止で必需品が金持ち連中に買い漁られて、市場では物不足。
もちろん闇市場で転売されて私腹を肥やす上流階級

281 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 18:20:32 ID:U90Qc1/40
値上げ禁止→原価割れ→生産中止→供給断絶→…

282 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 18:23:59 ID:JUn0i3bI0
…→白人が悪い

283 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 18:27:07 ID:04vwvZh/0
逆ローデシア化か


284 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 18:30:22 ID:YjfnnNbk0
正直、何がしたいのかさっぱりわからん。

285 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 18:35:31 ID:6VybpWXD0
やっぱりアパルトヘイトは必要だよ。
アフリカの土人に政治は無理。


286 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 18:36:05 ID:/NLglawb0
土人に国を統治させるのは時期尚早だったようだな。

287 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 18:36:56 ID:MNs9LxON0
すげーw


戻る ニュース速報+に戻る 全部 最新50
DAT2HTML 0.34a Converted.