×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

■戻る■ 2ちゃんねる ニュース速報+に戻る 元のスレッド 全部 1- 101- 201- 301- 401- 最新50


【政治】 福田首相 「事実上、テロ特措法の延長はなくなった」…新法で対応へ
1 名前:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2007/09/28(金) 22:33:07 ID:???0
★福田首相、テロ特措法について「事実上、延長はなくなった」 新法で対応へ

・福田首相は28日、都内での講演で、インド洋での給油活動を継続するためのテロ
 対策特別措置法について、「事実上、延長はなくなった」とし、新法で対応していく
 考えを明言した。

 福田首相は「10月の中旬以降、2週間でこれ通すのは至難のわざでございます。
 事実上、延長という、現行法律(テロ特措法)の延長というのは、これは、もうなくなって
 きたというように考えてよろしいかと思います」と述べ、11月1日で期限が切れるテロ
 特措法の延長を明確に否定した。

 さらに、新法について「もう少しで閣議決定して、国会に提出する段取りになる」とする
 一方、今の国会の会期延長は不可避との見方を示した。
 今後、参議院で民主党が第1党となる「ねじれ国会」の中で、野党側との調整が焦点
 となるが、福田首相は「いい対案を出してくれれば、取り入れていく姿勢がこれから必要。
 けんかを売るつもりはさらさらない」と述べ、野党との修正協議にも積極的に応じる
 姿勢を示した。
 http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn/20070928/20070928-00000074-fnn-pol.html

※関連スレ
・【国際】 「決議分裂、日本のせいだ」 安保理各国に反感…海上自衛隊の給油活動謝意★5
 http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190435874/
・【論説】 日本のタンカー、テロに晒され多国籍軍に犠牲者…海自撤退論に思う「平和主義者の暴力放棄は、他人の力で成り立つ」の言葉★4
 http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190922135/
・【政治】国連決議採択されても「テロ特措法反対」…鳩山民主幹事長、見通し示す [09/19]
 http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190168086/
・【調査】 福田内閣支持率57.8%、海自の給油活動「延長すべき」49.6%…共同通信調べ★2
 http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190805447/
・【政治】 民主・小沢氏 「国際社会のコンセンサスなしにアメリカが始めた戦争。参加できない」…米駐日大使との会談、異例の公開★9
 http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1186718541/

2 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:33:25 ID:BmhErG320
2

3 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:34:03 ID:I7Yz47LZ0
326 :☆ばぐ太☆φ☆のうた :2005/10/25(火) 06:48:42 ID:AdKRUFXT0
因果応報♪    自業自得♪
天罰てきめん♪  自業自得♪
身から出たサビ♪ 自業自得♪
永久地獄♪      生き地獄♪

襲った男に襲われる〜♪
奪った男に犯される〜♪

援助交際♪ 女子高生〜♪
襲う奴らが悪いのよ〜♪
襲う奴らが悪いのよ〜♪

街もレイプで溢れてる〜♪
今日もレイプのスレ立てる〜♪


珍走DQN〜♪ 女DQN〜♪
レイプ♪ 大阪♪ 民主党♪
失業問題ニートと煽り〜♪
今日も一日愛国スレッド〜♪

丑子のサヨスレなんのその〜♪
売国されたら愛国だ〜♪

今やおいらは+(プラス)のエース〜♪
重複、捏造お手のもの〜♪
この板もはや 俺のもの〜♪

              (C)自民党/ばぐ太

4 名前:死(略) ◆CtG./SISYA :2007/09/28(金) 22:34:56 ID:9H1jYl5W0
>>1もう駄目だ、「福田は小沢よりマシ」は、最早禁句。「福田は小沢と同じ」。手遅れだが新風よろしく。

安倍総理が辞任して日本は朝鮮人の物になった。
日本の富裕層は朝鮮人が占めている。 資本主義国における金≒権力

格差の正体 米経済誌フォーブス世界長者番付、資産部門in日本 ★付が在日
1.佐治信忠5800億円【サントリー】
2.福田吉孝5600億円【アイフル】(サラ金)★ 3.武井保雄5500億円【武富士】(サラ金)★
4.糸山栄太郎4900億円【新日本観光】 5.木下恭輔4700億円【アコム】(サラ金★
6.毒島邦夫4700億円【サンキョウ】(パチンコ)★
7.岩崎福山4400億円【岩崎産業】 8.孫正義4300億円【ソフトバンク】★
9.堤義明3700億円【西武鉄道】 10.森章3200億円【森ビル】 11.柳井正3200億円【ユニクロ】
12.伊藤雅俊2900億円【イトーヨーカ堂】 13.重田康光2600億円【光通信】
15.船井哲良2300億円【フナイ】17.神内良一2200億円【プロミス】(サラ金)★
19.岡田和生1700億円【アルゼ】(パチンコ)★20.辛格浩(重光武雄)1700億円【ロッテ】★
22.大島健伸1400億円【SFCG(旧:商工ファンド)】★25.韓昌祐1100億円【マルハン】(パチンコ)★

安倍政権⇒美しい国政策⇒
最高の富裕層である虚業在日勢力の排除(パチンコサラ金)、教育改革(日教組潰し)、憲法改正、いじめ対策、
暴力団対策、総連潰し、中国包囲網(日印交流)

反日勢力⇒搾取した金⇒民主党、マスコミ(パチサラ広告で完全支配)⇒安倍叩き⇒安倍辞任⇒日本国民総朝鮮人の奴隷

今の日本人に民意なんて無い。今の民意は在日が支配するマスゴミが愚民を騙して創り出した物。
2ちゃんねるすら在日記者が堂々ホロン部活動↓
モゥ最高!! π-100(071111)φ ★(二軍落)(旧セクシービーフ通称丑) http://mobile.seisyun.net/nplus/kisha.html

日本人は、在日の派遣で奴隷をしながら違法賭博パチンコと違法金利サラ金に貢いで、
家族は生命保険掛けられ自殺させられ無様に暮らしていく事が、安倍の辞任で決定した。

マスゴミでは反日低脳コメンテーターが安倍バッシング。 マスゴミに隠され、誰も安部の輝く実績を知らない。

5 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:35:12 ID:wGmeKHAYO
けいたいから4

6 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:35:16 ID:CkWbOpOmO
3

7 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:36:04 ID:WOjnuH7bO
Hail Terror!

8 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:38:03 ID:LXdINnEU0
オリンピック終わるより先に日本が終わりそうだなw

9 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:38:04 ID:GJxwdoJG0
朝まで生テレビ テレビ朝日25:20〜

今月のテーマ:激論!福田新政権誕生!ドーなる?!ねじれ国会

司会: 田原 総一朗
進行: 渡辺宜嗣、長野智子
パネリスト: 世耕弘成(自民党司法制度調査会・小委員会委員長代理、参議院議員)
片山さつき(自民党広報本部広報局長・衆議院議員)
高木陽介(公明党選挙対策委員長・衆議院議員)

細野豪志(民主党政策調査会筆頭副会長、衆議院議員)
福山哲郎(民主党参院政策審議会長、参議院議員)
穀田恵二(日本共産党国会対策委員長・衆議院議員)
辻元清美(社民党政策審議会長代理、衆議院議員)
江田けんじ(無所属・衆議院議員)

村田晃嗣(同志社大学教授)
荻原博子(経済ジャーナリスト)
山口二郎(北海道大学教授)
草野 厚(慶応大学教授)

実況はこちらで(テレ朝実況板)
http://live23.2ch.net/liveanb/

10 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:38:46 ID:/aAwUmAB0
やっぱりどっちに転んでも日本オワタ\(^o^)/だったな
「新法」で石破涙目

11 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:41:00 ID:S/TBsYeq0
石破、何とかしろよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
テレビでテロ特措法は絶対って言ってたじゃないかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

12 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:41:35 ID:/zdLwTB6O
こういうのはさ、集団的自衛権を持って、食料自給率上げてから言おうぜ。身勝手だと思われるぞ

13 名前:アニ‐:2007/09/28(金) 22:42:29 ID:8an/PrIJ0
福田内閣はまだ名前らしいものがついてない
いまのうちに「だってしょうがない内閣」と
つけておく

14 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:43:06 ID:N5EyrImN0
>>9
自民がセコウとうそつきでは見る気がせんよ。
どっちも口げんかは達者だが、見てて不快感しか残らない。

あんなんが広報やってる自民は次の選挙で負け確定。

15 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:44:23 ID:Wrp1X70t0
あたり前だろ。
あんなザル法もう一度通せるわけない。

16 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:44:53 ID:CDuXy1rUO
強行採決を続けて正常国会と言っていたかと思えば、
またセコい手を繰り出してくんなあ。

子供の屁理屈みたい。

17 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:46:17 ID:6UObb40a0
実際テロとなんか戦ってないしね
タリバンはテロリスト集団じゃないだろ
タリバンと北部同盟の内戦に介入しただけじゃないか

統治力のない北部同盟に肩入れしたアメリカのせいで
どれだけ多くのアフガン人が苦しんでるんだよ
あと何人の血が流れればアフガンに平和な暮らしが訪れるんだよ

18 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:46:30 ID:t+H74zgc0
「新法を通すために努力している」という姿勢を示し、
補給活動の「停止」に対する各国の対日批判をかわすしか
方法がないのは事実だね。

新法が成立しない場合、次の国会でもやはり新法が提出
されることになり、民主党が反対し続ける限り、特に米国が
民主党批判を続ける流れになる。海外のメディアも批判的に
民主党を断じつづけるだろうから、民主党は早期に対案を
出す形で、処理しないと危険だね。

19 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:48:29 ID:9sTAd2sv0
つーか
あの特措法は穴だらけでダメダメって、佐々さんがあの世で言ってたじゃん

20 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:48:31 ID:1n3sJrRB0
今頃分かったのか。頭悪すぎ。

21 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:51:30 ID:9nwBaYhp0
>>16
ほう
次の衆議院選挙
そして3年後の参議院選挙を通じて
民主党が両方とも全議席の過半数を取れば
今度は民主党が強行採決を続けることになるが

22 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:53:29 ID:X0sEXP+D0
金目当ての“戦争請負人”が集まる世界最大のアメリカの傭兵会社「ブラック・ウォーター」について。

9/25(火)コラムの花道×町山智浩をダウンロード
http://tbs954.cocolog-nifty.com/st/2007/09/925_b630.html


これ聞いてみて〜感想キボン

23 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:54:44 ID:JNP+GVvN0
テロされたから戦争って。
人殺されたら、人を殺し返すことで解決するんだってさ。
3500人が殺された事件を理由に一万人のアフガン民間人が殺されて、テロが解決したらしい。

24 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:57:36 ID:rP4/SwpH0
>>21
次の衆院選で自民が3分の2取れなかったら自民はなくなっちゃうよ。

25 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:57:36 ID:88vq70Qt0
>>21
日本の国会審議なんて茶番。
党議拘束をかけるわけで、選挙で過半数を獲得した政党の法案が通るだけ。


26 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:57:42 ID:ZU0oxYB+0
お盆に国会開いて強行採決しなかったヘタレ痔味噌市ね
やる気あるのか


27 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:58:35 ID:HvGtUzax0
自衛隊の給油程度の話してる場合やないやろ。
ミャンマーの日本人救出に自衛隊を出動させんか!

28 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:59:05 ID:NeM96GgzO
安倍の戦略は民主が政局の為には国益を考えない事を国民に見せ付ける事
通そうと思えば通せたのにやらなかったからな
国際社会にも日本の恥部を見せたのは本意ではなかろうが…

29 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:59:51 ID:ar1YaVNt0
日本にとって重要なのは対北朝鮮強攻策

30 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:59:56 ID:ZU0oxYB+0
>>24
いまでもジミソは衆院の2/3ないのだが
そうかと合わせて2/3ね


31 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:00:57 ID:LE9oEZyt0
つか、国連も一定期間の中断は折込済みて言ってたよ

32 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:01:11 ID:/1G+SV0u0
>>19
盛りと仲良くやってると良いな・・・

33 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:02:36 ID:GM/YQ8Vi0
一度白紙に戻せよ

代役はいくらでもいるから心配するな日本の面子なんて元々ないんだからw
アフガンにとったらありがた迷惑ってこともある

34 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:03:08 ID:LeKaUOiG0
祝・国連決議で自衛隊ISAF軍加入で陸戦参加記念カキコ。
アフガンの砂漠で・・・バクダットの街角で・・・パレスチナの岩山で・・・
敵の銃弾に倒れる・・・・続出だな
でも、国連で決まった事だからしようもないんだよね?民主党さんよぉ


35 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:03:53 ID:JNP+GVvN0
日本の給油が中断すれば、パキスタンの軍艦も撤退せざるをえないと聞いたんだけど、
そうなりゃ、ドミノ的な撤退にならんかね。
スペインやギリシャ辺りも、撤退する時は速そう。

36 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:04:02 ID:dOcnZTei0
強行採決って骨折が折れたみたいな言葉だけどな。

37 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:05:42 ID:zaOYsLaV0
じゃあ最初から撤退でよかったじゃん。
なんで各国に延長約束してまわったの?
しかも国会の事後承認なしなら賛成論者の前原まで反対にまわるし自分たちの首を絞めるだけじゃん。


38 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:05:54 ID:puFW5hCo0
いつ福田が首相になったんだ?
まだ総裁になっただけだろ?
自民党の一存で、首のすげ替えはできないだろ。
国会や天皇の承認って、必要じゃなかったっけ?

39 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:06:04 ID:FoxLmy3Q0
私親米派だけど
調子にのって日本を叩き過ぎたからこうなった
とどこかの国の議員さんに言いたいですよ^^

40 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:06:04 ID:VBc7hmL90
GSのボランティアなぞとっとと辞めてミャンマー行け
また 日本蚊帳の外で話進むぞ

41 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:07:37 ID:9nwBaYhp0
>>24
本当にそうなっちゃうのかねえ?
たとえ負けても耐えなくちゃいけないと思うが…

>>25
>>16の頭の中ではそれが強行採決なのだろうな

42 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:08:05 ID:eQHRWmThO
>>23
戦争するための口実って事くらい分かれよ
石油利権がほしいだけ

43 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:10:09 ID:0uQfYmYi0
>>18
>民主党が反対し続ける限り、特に米国が
>民主党批判を続ける流れになる。
政府は外相から駐米大使、国連大使まで総動員して
「テロ特措法延長を阻止したのは政府ではなく民主党です」と言う
国際イメージを植えつけている事にほぼ成功しつつあるな。
現時点で全ての海外のメディアや政府関係者は
「日本政府は延長に最大限の努力をしているが、野党の民主党が反対して
撤退を強いられる危機にある」と報じたり認識したりして、
「日本が対テロ戦争から撤退する卑怯者」と言うレッテルを貼られると言う、
最悪の結果を回避する事に成功している。
(逆に小沢と民主党の国際的な評価は堕ちる所まで堕ちているが)
11月1日の期限切れが現実になったら決定的だろうな。
仮に来年早々に衆院選が行われたとしても、民主党が政権を掴む可能性は無くなった。
米一国だけならともかく(いや、それだけでも最悪だが)G8を丸々含む11カ国や
国連の決議を無視して国際的に孤立化した政党を政権の座に据える事態にでもなったら
日本の経済が想像を絶する悲惨な事態なる事は確実だから経済界は支持しないだろうし、
まかり間違って愚民が民主党に票を入れて政権の座に据えても国際社会は徹底的に叩きまくって
今回の仕打ちに対する過酷かつ過剰な報復攻撃を(愚民を巻き添えにして)行うだろう。

44 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:10:31 ID:dHS/nyjw0
>>42
石油がないと
おまえも生活できんぞ
食料もエネルギーもすべて世話になっとるだろうが

45 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:12:28 ID:HD8UHYae0
期限が決まってたんだからそこで止めて何が悪い

46 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:12:29 ID:JNP+GVvN0
>>44
戦争しなくても石油は手に入りますが。

47 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:12:30 ID:9Y74RwC/O
>>38

48 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:13:39 ID:O3TusJPlO
これはヤバい。新法成立と引き換えに交換条件で外国人参政権を呑んだりしないだろうか。

49 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:18:28 ID:JNP+GVvN0
実際、給油がなくなるのって、アメリカにとってどの程度の打撃なんだろうか?
別に代わりはいくらでもいそうなんだが。

50 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:19:47 ID:0uQfYmYi0
>>48
衆院で与党が3分の2以上を占めて強行採決が出来るから、
その手は無いだろう。
それに国際社会を巻き込んでここまで大きくなったテロ特措法問題で、
本来ならコッソリと通さなければならん様なヤバイ代物を取引きの条件とするには
余りにも目立ち過ぎる。

51 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:20:45 ID:th+KuhKG0
給油継続させたら、次の米英仏のイラン侵略にGO!サイン出すのと同じ。
イランの大統領を国連総会の帰りに訪日させて国会で平和演説させろよ。


52 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:21:15 ID:9EbZZQJs0
残念来年はアメリカ大統領選挙です。
テロとの戦いはどうあるべきかか二転三転するので、来年は日本が最初に言い出して偉いとなる可能性も有ります。
ドイツがなんやかんや言ってくるのはドイツ国内で撤退要求が50%越したのであせっているだけです。
http://www.sankei.co.jp/kokusai/europe/070920/erp070920007.htm
>独政府は10月13日の期限切れを前に、連邦議会で派遣延長の承認を求める方針だ。
これが否決・あるいは厳しい条件が付く可能性も十分あります。

53 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:21:38 ID:zaOYsLaV0
>>18
アメリカは対テロの支援の姿勢を示してくれればそれでいいという姿勢。
そもそも自分たちの失敗が原因だから強くも出れないよ。
日本側から世界に向けて「日本の対テロ支援は補給です」と触れ回ってくれたおかげで、引くと=対テロから撤退するということで各国が延長を求めているので、
対テロには別支援でもかまわないのさ。

一番重要なのは、パキスタン国内のテロ支援を止めるために国民懐柔して風通しをよくすること。
日本は補給延長約束をする前に、アメリカに向かってパキスタンへの経済投資を要求して安定に向かう土壌を作らせることが先だよ。
それが出来れば将来的には規模縮小もできるし金も今より抑えられる。
それをせずに補給だけ出すのは愚か過ぎる。先が見えてるもん。

情報公開しないで賛成だ新法だと吹いて回る政府の連中は何故アメリカに向かって必要な要求をしないのかと強く言いたいよ。

54 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:24:08 ID:JNP+GVvN0
福田が雇うとの話し合い重視、と言っているのだから3分の2での強行採決はほとんどありえない。
衆議院選で自民党が大敗したのも、強行採決しまくってたのが理由の一つでもあるからな。
小泉嫌いの福田が、小泉の遺産である議席数3分の2を使って強行採決など。

55 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:24:13 ID:ZTx8lM1y0
>>24
へー
ミンスは過半数割っても残る保障があるんだ。

56 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:24:44 ID:bdMMTdpo0
福田は駆け引きがうまいな
頭の中が右一色の安倍とは段違いだ

57 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:24:57 ID:JsmHN+6iO
>>46
海上輸送船が海賊やテロに襲われていることくらい知れ。

58 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:25:49 ID:N7T2BENJ0
もう日本の政治はテロんテロんだな。

59 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:29:33 ID:zaOYsLaV0
>>57
それは今に始まったことじゃないけど別にラインは途切れてないだろ。
しかもルートを切るくらいの規模のテロを行うなんてテロリストが束になって空爆してくるか
海埋めるくらいの超大集団でくるか、だけどそこまでこれる力はもってないし。
テロリストが広い洋上を抑えることは不可能だよ。

60 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:32:03 ID:JNP+GVvN0
>>57
バーカ。「テロとの戦い」なんていう物に参加することによって、逆にテロの標的になるよ。
別に9.11以前は海上原油輸送テロの事件なんてなかったし、今だってない。
撤退した日本を攻撃する理由など無い。

61 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:34:13 ID:X4INFucr0
テロと糞法は一旦白紙にしましょう。
アメリカ追従ではなく、国連決議に
基ずいたものにしましよう。


62 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:36:25 ID:JNP+GVvN0
いわゆる「シーライン」論は稚拙。

63 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:37:50 ID:TTSQPg1U0
ガソリンスタンド法と給水法にすれば無問題

64 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:39:48 ID:FPm+c+zD0
>>59
お前は完全に封鎖されない限り航行できると思ってる能天気。

65 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:44:00 ID:/TtSXdAR0
ゴー宣・暫 第2巻
「萎えしぼんだナショナリズムに喝!」
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4093890226/

慰安婦非難決議
原爆投下
格差批判など

原爆資料館の展示見直しの話は、元々2ちゃんが火をつけたものだろう


66 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:44:01 ID:qurevIxD0
ぞろぞろとインド洋から撤退して、またのこのことインド洋まで出かけていくわけかw
それじゃさすがのマスコミ様でも民主をかばえないぞ。



67 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:47:21 ID:zaOYsLaV0
そもそもシーレーンをお心配するやつはさ、何故補給延長程度にこだわって
イランとアメリカフランスのやりあいを警戒しないの?
簡単には戦争に出来ないと思うけど、
あそこで戦争なんて始まったら補給なんかいくらやってもシーレーンの確保なんて出来なくなるぞ。

>>64
まずシーレーンの知識ないだろお前。
今の状態でどこが心配なの?
アフガンのテロリストがどこからそれだけの規模のテロ行為を行えるんだ?
補給以前にやっていた程度のことで全然安全なんだよ。

むしろ、補給しているのにパキスタンの情勢が悪くなっていたり、イランとの揉め事を進めているようなことのほうがシーレーンの確保にとっては重大問題なんだよ。

68 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:50:19 ID:Rk+DJU0v0
妄想上ではまだ延長を目指してるのか?

69 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:50:38 ID:JNP+GVvN0
考えてみろ、11月にはぞろぞろとインド洋から帰ってきた艦隊が手を振りながら日本に入港してくる。
その時に日本国民が、「また、これをインド洋に出そう」と思うのかどうかということだ。
その時は、「もういいんじゃねーの」という世論が多くなるんじゃないかと俺は予想する。

70 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:52:56 ID:9AXlwaka0
心配はいらない
タンカーがテロられてもマスコミ様が自民のせいにしてくれる

71 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:53:51 ID:gFI2czbs0
【露】国連アフガン謝意決議:ロシアが批判声明文……民主・小沢氏の主張を裏付ける[09/21]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1190382001/l50
【国際】 「決議分裂、日本のせいだ」 安保理各国に反感…海上自衛隊の給油活動謝意★5
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190435874/l50
>ロシアのチュルキン国連大使は決議の本来の目的である国際治安支援部隊(ISAF)の
>任務延長を、米国主導の対テロ作戦「不朽の自由」(OEF)からはっきり区別。
>「(OEFの有志)連合の活動は国連の枠外のものだ」と言い切った。

【社会】 「米艦への給油量、政府の説明と違う」…市民団体「ピースデポ」が指摘
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190361546/l50
米空母への海自給油量、実際は政府答弁の4倍 米艦船航海日誌で明らかに(09/22)
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1190390353/l50
>03年のテロ特措法による米艦船への海上自衛隊の給油量について、
>市民団体が米海軍から入手した公文書と政府答弁が食い違っている問題で、
>防衛省は21日、公文書通り答弁の約4倍の燃料を給油したと認めた。

【政治】海自補給艦、イラク作戦の米艦に給油 当時米軍揚陸艦の元艦長が証言…朝日新聞記者のインタビューで
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190454864/l50

【米国】「イラク開戦の動機は石油」=グリーンスパン前FRB議長、回顧録で暴露[09/17]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1190076831/l50


72 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:53:56 ID:j7Y+yO2X0
>いい対案を出してくれれば

喧嘩売りすぎだろwwwwwwwwwwww

73 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:54:57 ID:7RG4m6vU0
日本の国力や立場、どういう構造で日本という国が回っているか、
そうした基本的事実を知らないオコチャマが小沢を擁護している。
幼稚な反米気分(言いなりにならないぞ!みたいな)にラリってるから始末に悪い。

74 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:55:03 ID:zE0XXdzd0
>>13
> いまのうちに「だってしょうがない内閣」と
どうせなら、「だってしょうが内閣」にしたら?

75 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:57:13 ID:JNP+GVvN0
思い返してみれば、メルケルが小沢に対して必死に「対テロ戦争」の重要性を訴えて、
自衛隊を撤退させないようにしていたのは、国内でのISAF延長への世論の二分があって、
延長が議会で可決されるか危機になっていた国内事情があったからなのか。
「こいつ、テロとの戦争信者なのか?それとも単なるアメリカの犬なのか?」なんて思っていたんだが…。

76 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:59:54 ID:EAFSzP270
マスコミはいかに民主にダメージを負わせずに給油を延長させるかに必死だよ。
世論調査でちょっとだけ給油継続賛成の数字を上回らせるのもそのため。

給油継続
民主政権

はマスコミのロードマップなんだからおまいらがいくらここでゴネても無駄。
せいぜい踊らされて涙目になって下さいなw

77 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:01:19 ID:Cz4uSfUF0
シーレーン!

シーレーン!

シーレーン!

78 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:03:09 ID:c4nFrPdO0
テロ特措法の延長が無くなったって「新特措法」で無料給油を続けるだけ。
なんでも強行採決できるんだから怖いもの無し!
この案が伝わったから例の13カ国はほっとして、自前の給油艦を帰したとさWW



79 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:03:47 ID:SwJt35Y/0
特措法じゃなくて、

恒久法でいいんじゃね?

80 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:04:14 ID:jMmJ5nSI0
給油活動続けるのが目的でなく、
民主党の性で給油活動ができなくなった
って言うことを、諸外国や国民にキッチリ
摺りこんでおくのが一番の目的だ。
次の活動のために役立つ。

81 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:04:24 ID:x50lig5Z0
とりあえず「憲法違反」で終わりなんだよな。


82 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:07:29 ID:0uRj7Q6PO
衆議院で再議決すれば、参議院に問責決議を提出します

83 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:07:39 ID:PllGjpX10
自衛隊は給水でもしとけ!
よっぽど人道的だろ!世界の腰巾着が!

84 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:08:14 ID:FbSZXtZu0
ガソリンまた高いのにくれてやるのはもったいねえよ。

85 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:09:40 ID:PV0s96g00
>>79
馬鹿、アメリカを釣り出すことができなくなるだろうが!
このおかげで、アメリカの下院で「日本を最も信頼できる国とし、自衛隊の給油活動に感謝する」法案が可決され、
これから「日本の拉致問題が解決されない限り、北朝鮮をテロ支援国家指定から外さない」法案も提出され審議されるんだぞ。
どれだけアメリカ釣り出されてんだよ。

86 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:09:51 ID:Cz4uSfUF0
シーレーン♪

シーレーン♪

シーレーン♪

87 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:12:06 ID:Ih4dBeQs0
シーレーン脳=カタカナを使うと何事か成し遂げたような気になる麻生脳の一種

88 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:12:57 ID:Cz4uSfUF0
しーれーん

89 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:13:20 ID:4ibC3tDh0
巻きあげられてた金を誤魔化してた厨房=自衛隊

90 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:13:50 ID:9zrF17S70
親中派の福田が何でこの件について必死になるのか理解出来ない
中国というバックがいるんだから適当にうっちゃっとけよw

91 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:14:14 ID:b3yK0ITKO
仲間に殺人を煽りたてて殺させたら罪になるのに、何で戦争後方支援は戦争加担にならないの?

92 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:14:35 ID:OFBiz64l0
>>36
なんで?

93 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:15:27 ID:wOMSbihD0
アホ安倍が国際公約しちまったからよ
自民党政権には変わりない
対米従属

94 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:15:27 ID:5nUaLlIW0
>>90
福田は親米派でもあるから
いわゆるアホのネットウヨが思っているような単純なサヨじゃないよ 


95 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:16:28 ID:S6EIfPtP0
なぁなぁ内閣だなぁ。
まさに日本て感じだな。

こういう時期じゃなければ別にいいんだが…。

96 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:17:00 ID:c4nFrPdO0
今、世界はテロとの戦いで協力してんだよな?
んで、日本はテロにやられたの?
テロにやられる理由があるの?

なんだかはっきりしないのに、’テロに屈するな!、テロとの戦いに勝利する!’
とか連呼してるけど、ブッシュのマネじゃね?ミニブッシュか!W



97 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:17:43 ID:9zrF17S70
親中派に親米派ってw
どっちか一つにしろといわれたらどうするんだよ?

98 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:17:47 ID:++dCGNYh0
>>90
日米中心に中国とも良好な関係を築くって言ってるだろうが


99 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:17:53 ID:Cz4uSfUF0
試練のシーレーン

100 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:19:17 ID:5nUaLlIW0
http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20070928-01-1001.html
【福田政権の課題】改革のどこを進め、どこを見直すのか(1) 加藤紘一

安倍政治というのは何だったのかと聞かれても、よく性格が分からない。仲間内の学園祭の内閣みたいだ
ったという表現は酷評だと思いますが、よく考え込まれた政治ではなかったように思います。あえて言えば
小泉政治の流れをくんで、よりソフトにやられた政治だと思いますが、人気で何となく成立してしまった内閣です。
改革とは何かと言えば、グローバライゼーションに対応できることというのが今までの竹中(平蔵)さんの論
理でしょう。貧しい論理です。あのような方が5年間、日本の政治を小泉さんに代わってつかさどり、そして
この国が滅茶苦茶になって自殺者が多くなったのだと思います。
安倍総理が続投を発言された、投票日の夜に私が思ったのは、ここで続投したら、安倍晋三氏も自民党
ずたずたになるということでした。そんなことが心配だと私は思っていたのですが、やはり安倍さん自身が
まずずたずたになりました。民意に反する、それもほわっとしたものではなく、具体的に参議院の議席の膨
大な違いで示された民意を無視できるのは、よほど体力と気力が必要です。
ですから、やはり安倍さんはズタズタになりました。それを進言した麻生さんには投票したくないというのが
、自民党の8割の福田支持の根底でした。結構、自民党もいろいろといわれていますが、今の小選挙区に
よる強力な執行部体制のもとではなかなか発言しづらいところがありますが、やはり心の中では皆、常識
を持っている。ですから、その意味で今度の劇は、自民党にとってよかった劇だったということは言えると思います。
その二人のうち、国民としては、福田さんの方がより信頼できそうだ、落ち着く、取りあえず話を聞いてみた
いという気持ちになる、ということでしょう。落ち着きと癒やしが今、求められているのです。演説は麻生さん
の方がうまい、しかし、任せたいのは福田さんだ、これが大ざっぱな空気だったのではないでしょうか。



ネットウヨども
東大の天才といわけた大将こと加藤紘一様の安倍はなぜダメで国民は福田を求めたのか
というありがたい論文でも読んで勉強しろ

 

101 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:22:19 ID:wOMSbihD0
そうか、安倍続投を吹き込んだ麻生が安倍潰しの戦犯か
ようやく謎が解けたよ。ありがとう!

102 名前:死(略) ◆CtG./SISYA :2007/09/29(土) 00:24:36 ID:/BerYYc60
>>100
頭の悪い極左中核派、革マル派の餓鬼には、
加藤紘一如きの戯言を有難がるのがお似合いだ(笑)


103 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:24:51 ID:INBBvw5L0
              ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_
            ,i':r"    + `ミ;;,
            彡        ミ;;;i
            彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!
             ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ,    私の一存では決められませんよ
            ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'
            `,|  / "ii" ヽ  |ノ
 .        ___ 't ←―→ )/| __
   ,. -‐…ニ ̄   ,..,,,ヽ、  _,/ λ      ̄¨二ニ ‐-、
  l, '´¨ ̄    _,.. -"/ l. `ーr‐´. .l ',`丶、     ̄¨フ
  l      ,. イ   / l  ,.┴、  .l  ',   ` 、  /  l
  . l   ,.ィ"     /  l,.イ.   ト、 l  ' ,    \   .l
   L_ハ      ー-、,.l´ 〉┬f  /\.,─'     ,ハ___l
 . /  i  ゙、     i-‐" ', ! .l i ./.  ヽ、.    ,' .l .  l
  l  /__ \    ゙、   ∨  ∨ ο .. /    /. \l   l
 .l   i,.-< ',    \  ゙、  /   / === /   ',  l
.. l  /    ヽ',      \  ∨  /      ,'丶   ', l
 l l \.    ',       \ !_/       ,'  _  .i l
__l /    ─-'- ...___,, . ,.__|..,,    __,,,.. ...-'─  `丶L_l_
  \           //ー',.,-‐‐ ゙''--''、"        ソ
   丶、        /// ,.,,二'"   _゙、ヽ       /
     `¨¨''ー-.,,゚...,・__L.ト'´.,,二'' __-'''" iL',_・_,,..゚ ,,..-'l,
      / …………… |   。。。 .┌─────────────┐
      /_______|______│  中  国  代  理  大  臣  │
                      └─────────────┘

104 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:25:00 ID:e5s/7QwiO
冷静に考えて今日一日の官邸の動きは見事。野党も魂抜かれてる??

玄人受けというより、日本人うけなのかな。

スッキリで政治家コントやってたが、あんなかんじかな

105 名前:死(略) ◆CtG./SISYA :2007/09/29(土) 00:27:33 ID:/BerYYc60
安倍は「職を賭す覚悟で」テロ特措法延長成立を訴えた。 (9日会見)
しかし、民主の協力が得られなければテロ特措法は延長できない。
安倍は小沢に党首会談を申し入れた(12日)。 しかし、断られる。絶体絶命。

安倍にとっては、この事態の突破を図るには、
自身が職を辞し、他の総理に代えるしかないと考えざるを得ない。 (本意は麻生に継がせたい)
安倍は、己の地位を犠牲にしてまで法案延長の責任を果たそうとした。

安部を辞めさせたのは、安倍がそうしなければテロ特措法を延長させないとした民主党、小沢の所為。
この流れから、次期総理大臣で民主の協力が得られないと思われる、福田より遥かにマシな麻生は厳しい情勢。
この事態(安倍辞任、麻生潰し)に追い込んだのは、参院選で民主に勝たせ、拒否権を与えた賎業マズゴミと、
それに騙された大衆(いい加減反省してくれ)。

小沢は白々しく「党首会談の連絡を受けていない」と述べ、
TVでは、安倍自身が辞めた理由を「小沢による党首討論拒否」と言明した直後に、
恥知らずな低脳コメンテーターが、「安倍が辞めた理由が分からない(ニヤリ)」と何度も強調して嘘を吐いて騙そうとした。
この策動の裏には支那共産党の影がある。日米離間工作。 朝青龍叩きも支那のモンゴル攻撃。
「麻生のクーデター説」は怪情報。安倍の盟友・中川や側近・菅前らが麻生氏の推薦人になった事で工作ほぼ決定。
福田か麻生か、そんな事は今までの長期的な実績を見て決めるべき。そうでなければ「またまた同じ手で」賎業マスゴミに騙される。

【国民が失ったもの】
■本当に国民の幸せを考えてくれた総理大臣
■お金がなくても受けられる高度な教育 ■国民を守ってくれる憲法 ■美しい国

【代わりに得たもの】
■白々しい小沢 ■サラ金への借金 ■大型パチンコ店 ■絆創膏  ■民主党比例第一位、自治労の信任
■在日記者モゥ最高!! π-100(071111)φ ★(二軍落11/11に復活予定?)(旧セクシービーフφ ★通称丑) http://mobile.seisyun.net/nplus/kisha.html
■嘘と判明した捏造壷コピペを貼る極左(中核派革マル派)工作員 ←New!!
■偏向したマスゴミによる煽動、誘導に疑問を感じる心 ←New!!

106 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:27:56 ID:5nUaLlIW0
http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20070928-01-1001.html
【福田政権の課題】改革のどこを進め、どこを見直すのか(1) 加藤紘一

安倍政治というのは何だったのかと聞かれても、よく性格が分からない。仲間内の学園祭の内閣みたいだ
ったという表現は酷評だと思いますが、よく考え込まれた政治ではなかったように思います。あえて言えば
小泉政治の流れをくんで、よりソフトにやられた政治だと思いますが、人気で何となく成立してしまった内閣です。
改革とは何かと言えば、グローバライゼーションに対応できることというのが今までの竹中(平蔵)さんの論
理でしょう。貧しい論理です。あのような方が5年間、日本の政治を小泉さんに代わってつかさどり、そして
この国が滅茶苦茶になって自殺者が多くなったのだと思います。
安倍総理が続投を発言された、投票日の夜に私が思ったのは、ここで続投したら、安倍晋三氏も自民党
ずたずたになるということでした。そんなことが心配だと私は思っていたのですが、やはり安倍さん自身が
まずずたずたになりました。民意に反する、それもほわっとしたものではなく、具体的に参議院の議席の膨
大な違いで示された民意を無視できるのは、よほど体力と気力が必要です。
ですから、やはり安倍さんはズタズタになりました。それを進言した麻生さんには投票したくないというのが
、自民党の8割の福田支持の根底でした。結構、自民党もいろいろといわれていますが、今の小選挙区に
よる強力な執行部体制のもとではなかなか発言しづらいところがありますが、やはり心の中では皆、常識
を持っている。ですから、その意味で今度の劇は、自民党にとってよかった劇だったということは言えると思います。
その二人のうち、国民としては、福田さんの方がより信頼できそうだ、落ち着く、取りあえず話を聞いてみた
いという気持ちになる、ということでしょう。落ち着きと癒やしが今、求められているのです。演説は麻生さん
の方がうまい、しかし、任せたいのは福田さんだ、これが大ざっぱな空気だったのではないでしょうか。



ネットウヨども
東大の天才といわけた大将こと加藤紘一様の安倍はなぜダメで国民は福田を求めたのか
というありがたい論文でも読んで勉強しろ


107 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:27:57 ID:bH8Hjk/40
アメリカ様を怒らせた小沢一郎に、政治生命を奪われる
どんな謀略が降りかかるのか楽しみだなw

108 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:30:54 ID:+2oznOb3O
だ か ら
中国様が小沢に支援するよう一言いえば
即、解決だろ。

109 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:31:11 ID:xIeKVDRy0
>>80
>民主党の性で給油活動ができなくなった
>って言うことを、諸外国や国民にキッチリ
>摺りこんでおくのが一番の目的だ。
その点に置いては完璧だな。
今や世界各国の政治家やメディアは日本のテロ特措法問題の原因は
政権奪取の為なら自国の国益や国際協調を混乱させる事すら
厭わない民主党にあると断定している。
過去の発言で小沢を「豪腕の親米タカ派」と判断して期待していた
(だから安部を見捨てても問題無いと誤った判断をした)
米国の政治関係者達の失望と怒りを駆った事も大きい。
こんな状態で万が一にも民主党政権が出来上がっても、世界規模の日本叩きと
民主スキャンダルが吹き荒れ、わずか数ヶ月で小沢と民主は下野させられる。


110 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:31:37 ID:RWeXlkNy0
自民党の論理

日本の民間人〜 アフガニスタン本土でテロの危険に耐えながら、復興支援活動をして下さい。
自衛隊   〜 安全なインド洋でアメリカの軍事活動の後方支援をして下さい。

町村官房長官は、
”民間邦人のアフガニスタン本土での支援活動”を認めている。

日本人の国際協力はアフガニスタン本土で、現在も続けられている。

アフガニスタンが危険だから、自衛隊がアフガニスンタン本土で活動出来ないというのは
詭弁だ。日本大使館員及びNGOの邦人百数十人がアフガニスタン政府と協力し、
復興支援活動をしているんだから。自衛隊の復興支援活動は可能である。
日本の国際貢献がインド洋の活動しかできないというのは詭弁なのだ。

現官房長官の町村が2年前の民主党 長島議員との国会答弁で、
”アフガニスタンでの民間邦人の援助活動”にを認めている。

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/163/0133/16310170133003c.html

111 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:31:46 ID:5nUaLlIW0
つーか民主の小沢は中国とのパイプしかねえし
まだアメリカとのパイプも持っている福田のほうが
マシだろ
 

112 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:32:38 ID:7GCHFQz80
>>100
>>101
あんまり笑わせないでwwwwうぇwっうぇw

113 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:34:52 ID:suaxruyP0
石油に関しては、アメリカ以上にとことんナーバスにならねばならない日本が
全くシーレーンの重要性を理解していない現状がとても恐ろしい。



114 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:35:09 ID:lPn+d7C90
小沢及び民主党議員諸君!どんどん爆走して下さい。
行くところまで行けば、国民も目が覚めるだろうよw
その時は、日本が終ってるかもしれんが。

115 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:35:54 ID:QYXKF7fP0
こーゆー時に決断力のないリーダーは
マジで辞めてもらいたい。

116 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:36:50 ID:FbSZXtZu0
延長しないと決断したのでは

117 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:37:21 ID:c4nFrPdO0
無料給油でも何でも、日本が安保理加盟に賛成なら、すぐにでも戻して差し上げよう!

少々露骨だが、おまえ達相手じゃ此れくらいでちょうどいいW



118 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:37:47 ID:fTvzX8vm0
風来のシーレーン

119 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:37:55 ID:MZALaUbi0
>>115 あべのことか

120 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:38:46 ID:r/Fj9DMO0
テロ特措法が仮に延長したとしても給油継続できないだろ。
集団的自衛権の問題はクリアしたの?
これをクリアしないと、新法作ったって意味ないと思うんだが。
誰か教えてくれ。


121 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:40:09 ID:suaxruyP0
>>117
安保理に入ったって、核がない国の意見なんぞ誰も聞かないのが現実。
国連は核保有国でかろうじてバランスを保っているだけの砂上の楼閣。



122 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:40:31 ID:RWeXlkNy0
自民党の論理

日本の民間人〜 アフガニスタン本土でテロの危険に耐えながら、復興支援活動をして下さい。
自衛隊   〜 安全なインド洋でアメリカの軍事活動の後方支援をして下さい。

町村官房長官は、
”民間邦人のアフガニスタン本土での支援活動”を認めている。

日本人の国際協力はアフガニスタン本土で、現在も続けられている。

アフガニスタンが危険だから、自衛隊がアフガニスンタン本土で活動出来ないというのは
詭弁だ。日本大使館員及びNGOの邦人百数十人がアフガニスタン政府と協力し、
復興支援活動をしているんだから。自衛隊の復興支援活動は可能である。
日本の国際貢献がインド洋の活動しかできないというのは詭弁なのだ。

現官房長官の町村が2年前の民主党 長島議員との国会答弁で、
”アフガニスタンでの民間邦人の援助活動”にを認めている。

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/163/0133/16310170133003c.html

自衛隊は、インフラ整備能力など非軍事の活動に優れた世界に誇る部隊だ。
自衛隊をアフガン本土に非武装で送るべきだ。

123 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:43:09 ID:cpynaeXd0
>>109
>わずか数ヶ月で小沢と民主は下野させられる。

 無 理 。

民主が政権を取るとしたら、すでに参院は第一党で、次の総選挙でも民主が
過半数か、自公過半数割れという事態。

そんな状況で下野させる方法は無いですよ。

124 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:43:10 ID:suaxruyP0
>>120
どうせ憲法がクソなんだから、無茶な解釈で現実に対応するだけ。
憲法違反だから現実に対応しなくてよい、というのは法学者の思考であって
安全保障の人間はたとえ限りなくグレーゾーンの法解釈でも危機回避には代えられないと考える。
俺もそれに賛成ですな。


125 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:43:12 ID:lPVFIhAO0
>いい対案を出してくれれば

御手洗証人喚問実施
特別会計廃止
ホワイトカラーエグゼンプション永久導入停止
経団連の解体
キャノンの営業容停止命令


おい、こら、馬鹿自民、さっさとこれを実施しろや!!


126 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:45:21 ID:c4nFrPdO0
>>121
拒否権が行使できるだろ?
核兵器を持っていても実際使える訳じゃない。
’安全保障’理事国と命名されてるだろ?



127 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:47:24 ID:RWeXlkNy0
アメリカ合衆国がここまで、表の外交舞台で、
日本の政治に介入したことがあっただろうか。
裏の介入であれば、過去何度か認められる。

アメリカがここまで、表から外交で日本に介入する
理由は何だろうか。

128 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:50:20 ID:r/Fj9DMO0
>>124
そういう風に断言してくれれば、論点も明らかで分かりやすいので助かる。

良く分からないのが、特措法延長さえしてしまえば給油活動も問題無しと
いつの間にかされてしまっていること。
そこは違う話だろって思う。
俺は特措法の理念は賛成するけど、やっぱり合憲であることが(強引でも)確認できない限り
給油活動はするべきじゃないと思ってる。


129 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:55:08 ID:EDD8VcjF0
福田GJ アメリカにタダで石油やる事はない

新法通しても、相場の2倍吹っかけろ

130 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:56:40 ID:PV0s96g00
>>129
アメリカに2倍で石油買わされちゃうんですか…。

131 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:04:57 ID:jybtjstk0
>>128
前の戦争は憲法に縛られて失敗したからな・・・
同じくらい改正手続きが進めがたい今の憲法である限りは
「合憲であること」自体にそんな価値は感じないな・・・

132 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:09:00 ID:pkQAn90X0
なんだよ福田なら
・前島軍団を賛成に回らせて特措法延長
・これをきっかけに民主が前島派と小沢派に分裂
とかいうウルトラCを狡猾にやってくれると思ったのに、ガッカリだぜ

133 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:09:03 ID:NxY5Vz/w0
憲法が軽んじられたら法治国家としておしまい
人権も自由もそのうち侵食されてくな

134 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:14:30 ID:cpynaeXd0
まあ民主が反対して給油ができなくなっても、アメリカが日本人全員に
責任をおっかぶせることはないな。
そんなことしたら、日本は二度とアメリカに協力してくれないもんね。
民主が給油をやめたら、いずれ自民政権に戻っても日本を叩きつづけるなんて。

今の北朝鮮を見てみろ。核放棄すれば制裁解除だろ?
アメリカはアメとムチを用意する。給油しないとムチで永久にぶたれ続ける、
なんて心配はいらない

135 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:18:30 ID:suaxruyP0
>>128
本来はそうあるべき(憲法で武力保持を明記すべき)。
だが、憲法改正すら許さない一部世論と、その手続きすら安倍内閣でやっと制定されたくらいだから
眼の前の現実には追いついていない。
自主憲法についてはさらに時間が掛かる。

現実に対応していない憲法をいつまでも放置しておくから、危機に対応ができなくなる。
そして現場の自衛官が最も困る。
ろくな武器もなく戦場にいかされるわ、友軍を守るために敢えて自軍を攻撃させたり、
危険で無駄な動きをする羽目になる。

憲法の前文は国家の意思だが、前文より後はただの道具。
コーランのごとく9条を唱えているのはアホ。

136 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:25:56 ID:RWeXlkNy0
今、アメリカが慌てて、日本の政治に介入してくる理由何でしょうか?

少なくとも、小泉政権時代、ブッシュ政権は日本政府に深く関与していた。
郵政民営化はジャパンマネーの世界市場開放に大きな役割を果たすことになるでしょう。
郵政選挙によって自民党は大勝した。自民党が今後何年も日本の政権を担当することを
信じていたでしょう。ブッシュ政権はアフガン戦争、イラク戦争において日本政府の
支持を引き出させ、自衛隊を海外に進出させることに成功した。
ブッシュ政権にとって世界各国の金を世界市場に回すことが重要だ。世界の基軸通貨ドルを
有するアメリカは、それが、自国の財政赤字を隠し、自国の経済を守ることになるからだ。
1990年代と比較して、アメリカで回っている外資は10倍以上となった。
その中で世界の経済第2位の大国であるジャパンマネーは重要であるでしょう。

一方で世界戦略を行う上で、日本の軍隊である自衛隊も米軍に連携させることを考えた。
日本の法律、現状から、直接戦闘することは有り得ない。それで、日本の防衛、艦隊数から
不適当な5隻の洋上補給艦を装備することとなった。アメリカの洋上作戦を支える
ためである。当然、アフガン、イラク戦争で日本の補給艦は出動することとなった。

しかし、アメリカの意に反して、民主党が参議院選挙で勝利を治めた。
これは、ブッシュ政権にとって予想外のことだったでしょう。
まさか、自民党がこれほど大敗するとは?しかも総選挙になれば自民党が
下野する可能性が大きくなった。誤算だったでしょう。
ブッシュ政権もこれからの日本の動きを予想できていない。
民主党政権になればさらに予想できない。ジャパンマネーの行方がどうなるか
分からなくなるから。洋上作戦においても、誤算が生じている。

だから、ブッシュ政権は日本の政治に表舞台から関与してくるのではないか?
日本の世論操作も力を入れてくるでしょう。

137 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:27:05 ID:vDRwrL/U0
                  /⌒\
       ,..--‐‐‐‐‐‐‐‐-/     \
     /::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;; /  /⌒\::: \
     |::::::::::/     《  /ヽヽ  \:: :\
    .|::::::::::ヽ .......  《/  |:|      \::: |
     |::::::::/    )┃(.  .||        ̄
    i⌒ヽ;;|.  -=・=‐  .‐・=-.|   ← 安倍政権時
    |.(    'ー-‐'  ヽ. ー' |
    ヽ.      /(_,、_,)ヽ  |   支那朝鮮マンセー!
    ._|.    /  ┃__   .|
  _/:|ヽ     ノエェェエ>  |   不動産王で何が悪い!
  :::::::::::::ヽヽ     ー--‐  /
  ::::::::::::::::ヽ \  ___/ヽ
       ,..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..
     /::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)       *
     |::::::::::/        ヽヽ
  * |::::::::::ヽ  ........    ...... |:| +
     |::::::::/    、  ,   ||
    i⌒ヽ;;|   fエ:エi.  fエエ) |    ← 福田政権から
+  |.(    'ー-‐'  ヽ ー'│
    ヽ.    ~~/(_,、_,)ヽ~~│   給油反対、慰安婦決議の米国ざまあみろ!
*    |    /       │
     |ヽ.     !ー―‐r   │   次は政権交代で自民党崩壊!
   + ヽヽ    `ー--'  /    +
    /   \  ___/ヽ
 【ミンス党】は、用量・用法をよくお読みの上お使い下さい

 【用量】政界再編を促すための政権交代、カルト自公と同じ売国党ならミンスでも大差ありません
 【用法】政権への不安は、ミンスなら3ヶ月持てば上等の類ですので、あまり心配する必要はありません
 【注意】反米・媚中で、まれに北京詣でで売国活動をしていますので長期政権は極めて危険です

 【再編後の美しい国づくり】は、麻生保守政権にお任せ下さい

138 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:30:00 ID:7GCHFQz80
>>133
お前はためしに六法全書抱えながら自給自足で生きてみろや。
ぜったい石油の恩恵にあずかるなよ?電気も使うなよ?
水も川の水などの自然水だけだ。

139 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:33:41 ID:F/010rg10

ドイツ偉そうな事言っておいてこれかよ ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

52 名無しさん@八周年 New! 2007/09/28(金) 23:21:15 ID:9EbZZQJs0
残念来年はアメリカ大統領選挙です。
テロとの戦いはどうあるべきかか二転三転するので、来年は日本が最初に言い出して偉いとなる可能性も有ります。
ドイツがなんやかんや言ってくるのはドイツ国内で撤退要求が50%越したのであせっているだけです。
http://www.sankei.co.jp/kokusai/europe/070920/erp070920007.htm
>独政府は10月13日の期限切れを前に、連邦議会で派遣延長の承認を求める方針だ。
これが否決・あるいは厳しい条件が付く可能性も十分あります。



140 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:40:11 ID:AG5wBbmE0
安倍が変な時期に辞めるから時間無くなったんだよな

141 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:44:11 ID:RLs9uKxW0
>>96
中東地域をテロリストに占拠されると油が安全に買えなくなる。
そうするとガソリン代は上がるわ、経済効率は悪くなるわ。打撃は免れ得ない。
だからテロとの戦いには参加しなければならない。その結果を蒙るのは不可避だから。


142 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:45:11 ID:4xCdKDO00
>>141
ばかだろ、おめー?

143 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:50:26 ID:RWeXlkNy0
>>141
君のテロリストの定義を教えて。

144 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:50:55 ID:RLs9uKxW0
>>142
おまえ、日本がどこから石油を輸入してるかしらんの?

145 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:54:57 ID:RLs9uKxW0
>>143
自己の権力志向の為に世情を不安定にする目的で力を誇示し
その方法として誰彼構わず襲撃し殺害する集団。


146 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:55:02 ID:N0pDqxqV0
>>141
んでそれと補給がなんの関係あるの?

海上は糞安全だぜ。

147 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:55:41 ID:RWeXlkNy0
>>144
米英のオイルメジャーだろ。

148 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:56:21 ID:4xCdKDO00
>>144
テロリストは、事実上、英米系だろうが。論点をすりかえるんじゃねーよ。

149 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:57:00 ID:/TLAGMmX0
まあこの件とは無関係だけどさ、仮に来年あたりアメリカが
今度はイランに攻め込んだら、自民党や親米保守がどういう
言い訳をかまして対米協力を促すのか興味がある。

150 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:57:31 ID:cpynaeXd0
中東から油を安全に買いたいのだったら、イスラム世界に喧嘩を売らないのが最優先。


151 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:58:26 ID:4xCdKDO00

>>147
だったら、北海権利うるなよ。

152 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:58:30 ID:nHmUX7q+0
さて、中国がタリバンに大量の武器供与をしていることを
忘れてはなるまいよ。

153 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:58:56 ID:RLs9uKxW0
>>146
海上でタンカーが襲われてる。
海自は襲撃してくる連中をパトロールしている艦船に対して
補給してる。

154 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:59:03 ID:RWeXlkNy0
>>145
具体的な集団名を教えてくれ。

155 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:00:10 ID:4xCdKDO00
>>152
はいはい。英米系指示の、価格つり上げ目的ね。

156 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:00:42 ID:RWeXlkNy0
>>153
いつ、どこで、日本のタンカーが襲われたの?
2001年以降インド洋で、
具体的な事例を挙げて、できれば複数。


157 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:01:49 ID:RLs9uKxW0
>>147
は?
>>148
意味不明。出自をいうならサウジ関連だろ。

158 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:01:55 ID:UK/8iIrg0
>>146
>海上は糞安全だぜ。

お前の脳には糞が詰まっているようだな。

タンカーの扉が爆弾でぶっ飛んだりしてるのに・・。

159 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:03:20 ID:tUzF9fje0
>>138
アホだw

160 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:06:38 ID:RWeXlkNy0
>>157
は?

161 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:09:35 ID:RWeXlkNy0
>>158
いつ、どこで日本のタンカーの扉がぶっ飛んだんだ?

162 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:10:33 ID:RLs9uKxW0
>>156
テロリストにとっては日本だろうがどこだろうが
世情を不安定に出来ればいいんで関係ないとおもわれ。


英ペルシャ湾派遣艦ノーフォークの作戦日記によれば、2004年4月24日、
石油積み出しターミナルが小型の高速ボートによる自爆攻撃の標的になった。ターミナルの損害は軽微だったが、係留中だった「高鈴」が危機に直面した。

多国籍軍の艦艇が、ターミナルに接近中の不審な高速ボート3隻を発見し、銃撃戦になった。
うち1隻の高速ボートは「高鈴」の手前数百メートルで大爆発を起こした。

東京・丸の内の日本郵船本社には、現地から「本船がやられた」との無線連絡が入り衝撃が広がった。
ほぼ同時に防衛庁情報本部も事件をキャッチした。
タンカーは船体を銃弾でえぐられ、鉄製ドアが吹き飛ばされただけで済んだ。
しかし、この自爆テロで、多国籍軍のうち米海軍兵2人と沿岸警備隊員1人が死亡した。
タンカー・テロは阻止されたが、手痛い犠牲者を出してしまった。

その数日後、国際テロ組織アルカーイダに関係するザルカウィ容疑者の犯行声明が出た。
彼らはタンカーを狙えば原油価格が高騰し、西側の主要国が耐えられなくなると信じている。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/86956/

2002/10/06 イエメン沖でフランスのタンカーが爆発炎上(自爆テロ)
http://homepage2.nifty.com/hashim/terror4.htm

163 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:13:03 ID:RLs9uKxW0
>>154
オウム真理教とか
核マル派とかw
中核派とかw

原理主義組織タリバンとかアルカイダとか。

164 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:13:42 ID:N0pDqxqV0
>>153
それさ、マラッカ海峡のこととか言わないでねw
そこは最悪のことを考えても別ルートが効く場所だから。
そもそも海洋のテロ被害などは今までも起きてるんだよ。
法案を通す前からも。でもシーレーンは確保してきましたよ。
それに小規模のための対策なら今の補給の規模じゃなくても十分に対策出来るし。

俺が聞いているのはさ、
日本が行う補給活動とあなたの言っている中東地域がテロリストに占拠されること、
何が関係あるのかと聞いているんだよ。

中東地域が占拠されるときってのはさ、日本の補給とは関係ところでNATOや米軍にテロリストが完敗していく状況なんだよ。
補給は海洋地域に屯している連中のための補給なんでしょ?
どこと繋がるの?


165 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:15:43 ID:F/010rg10
>>145  こいつだなw

       ,,,,,,,..........,
    ./"´:;;::;;;: ::::;::"ソヽ
    / ,ヘ〜-ー'´⌒``ヽ:ヽ
   / ノ 彡:三:三:三:ミ |:\
   | |.__...,,;;ィ  t;;;;,,,_:ヽ |
   | |シ ,ィェィ') (.ィェィ、 ミ| |
   !r、|  ''''''. | | ''''''  Y )
スチャ ヽ{ ヽ. (r、 ,n)  /:: };ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧、し}  : 、___二__., ;:::::jJ  < 知恵を伴わなくても正義は大いに強力なものだが、正義を欠いた知恵は全く通用しないであろう
/⌒ヽ\!、.:. ´ ..::::... `ノ::::ノ    \_________
|( ● )| i_,〉、ゝ::::';;;;;;;'ノ/
\_ノ ^i |ハ  ∀ \ 
 |_|,-''iつl/  † ̄ ̄ ̄ ̄/
  [__|_|/〉 .__/  GOD /_____
   [ニニ〉\/____/

byキケロ



166 名前:アフリカーンス ◆ld0Zr.wEsk :2007/09/29(土) 02:17:35 ID:Oy1EAcfB0
訓練の名目で、インド洋に待機

167 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:18:00 ID:RWeXlkNy0
>>162
日本のタンカー高鈴が爆破されたというニュースは日本では無い。
2004年に発覚したのはどういうこと?
日本郵船も日本政府も公式に発表していない。
事実ではないでしょう。
証拠があるの??

フランスのタンカーが爆破された事実も知らない。
フランスのソースまたは、信頼できるソースを挙げてください。

事実とは認められないな。

168 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:18:07 ID:q/PLNgSYO
バカウヨ必死だな。
なにが新風だ。
健康食品を売り付ける方便に政治を利用するな!
カルト死ね。

169 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:20:46 ID:N0pDqxqV0
>>162
バスラ沖ならイラクの米軍縮小とかイラク情勢の不安定とかそっちを心配しないか?


170 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:20:52 ID:DXh94F7+0
>>166
日本で補給のに・・・
燃料が空っぽになった補給艦なんて意味無いだろwww

171 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:21:28 ID:RLs9uKxW0
>>164
別ルートが効くのも、その方面をパトロールする連中がいるからだろ。
分担して保全に当たってるだけのこと。
小規模って何を指して言ってるんだか。
海上は糞安全だというのを撤回してね。それ「作られた安全」だから。

海上をテロリストが自由に行き来出来るようになったら
兵站が出来る罠。
中東地域の陸で戦闘を行っている他国の連中が全てやるべきだってことが言いたいのかい??
海上も陸も対テロ対策で動いているのに?

172 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:21:57 ID:gno0Ts5A0
>>158
その原因考えろ馬鹿。イラク戦争やパレスチナ問題だろ。
>>162
それが英国のプロパガンダでないという確証が欲しい。
ソースが英国軍では信頼はできない。

173 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:22:03 ID:RWeXlkNy0
>>163
君は。タリバンをテロリスト集団と認定しているのか。
殺すしか無いのかね?
交渉の余地は無いの?
君の考えでは皆殺し?

174 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:22:12 ID:F/010rg10
その通り。なのに何故か喧嘩を売る方向向う不思議・・・
バカでも気が付く理屈だ

150 名無しさん@八周年 sage New! 2007/09/29(土) 01:57:31 ID:cpynaeXd0
中東から油を安全に買いたいのだったら、イスラム世界に喧嘩を売らないのが最優先。



175 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:25:02 ID:gno0Ts5A0
>>171
馬鹿。海賊もテロリストも陸にアジトがある。
海上なんかいくら警備していてもテロ対策にはならない。
単なる警備や警護をテロ対策と混同するな。

176 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:25:56 ID:Aj+fRgnV0
民主党は糞だな

177 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:26:11 ID:q/PLNgSYO
瀬戸ゼリ幸は公民権を返上すべき!

178 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:26:42 ID:RLs9uKxW0
>>172
>その原因考えろ馬鹿。
サウジの国内事情と原理主義組織の権力志向。
>それが英国のプロパガンダでないという確証が欲しい。
ぐぐってくれば?

>>173
タリバンはテロリストだよ。
関係ない人間を殺すことで力を誇示している。
こんなヤツが正義を唱えたって理解なんかする気は一切無い。
おまえはオウム真理教がテロを行う理由があると言ったらば理解してやるのか?

179 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:27:15 ID:Gq+q7OEl0
また福田の自爆テロか!

180 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:28:35 ID:gno0Ts5A0
>>178
馬鹿。そのタリバンつくって今でも容認しているのが日本が
給油しているムシャラフ政権だよ。

181 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:28:52 ID:RLs9uKxW0
>>175
海上警備しないとタンカーやられまくりになるよ?
陸と海と両方に軍隊が必要ってことでしょ。

>>174
イスラムの「国々」がテロリストと同じ考えで動いてるんだったら
とっくに日本は油が買えなくなってるよw

182 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:30:46 ID:N0pDqxqV0
>>171
パトロールねw
だからさ、何でそれのために今の補給をしなきゃいけないの?
あれは911をうけて作った法案で、日本のシーレーンを守るとか海賊とかから身を守る法案じゃないの。
そんなレベルの法案じゃないんだぞこれは。
海上の保安だけのためなら撤退させても出来るし、してきたろ。
足りないのであれば海上を守るための予算も出せる。

それに海上をテロリストが自由に行き来???????wwwww
あほだろお前。
どうやってするんだよ。そこが一番の矛盾なんだよ。
シーレーンを止めるだけの規模のテロリストが陸を抑えられてどうやって自由に行き来できるの?

183 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:30:58 ID:RLs9uKxW0
>>180
日本語でおk

タリバンを支援してた連中に対してクーデターを起こして
政権を取ったのがムシャラフだよ。

184 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:32:34 ID:ysmlarof0
>>156
>>155
>>168
人民組織乙wwwwwwwwwwwww
お前ら、中国共産党の手先になってるって
自覚あるのかな?
ねーだろw

偽情報鵜呑みにして、保守日本人を「ネトウヨ」呼ばわりしてるわけだ。
中国軍が日本の一部分でも占拠したとき、
今まで騙されていたと気づいた日本人が大暴動を起こすぞ。
その先は朝日やお前ら似非平和団体や人民組織だろうなぁwwww



185 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:34:25 ID:RWeXlkNy0
>>171
だから、日本のタンカー及び商船がインド洋で
攻撃にあったとういう事例を教えてくて。
そんな事例は無いだろう。

それが無ければ、危険と言えないでしょう。
具体的な事例を挙げて、危険度を示せ。

186 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:35:00 ID:0Ba6S/il0
>>184
違うよ。お前みたいにレッテルは利するから自称右翼って読んでるんだよ。。

187 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:36:25 ID:RLs9uKxW0
>>182
>だからさ、何でそれのために今の補給をしなきゃいけないの?
他国の補給船がイッパイイッパイで動けないし
日本に補給船が結構あるから。
しかも荒波に耐えれる立派な技術とモノを持ってる国ってそうないらしい。

日本のシーレーンと言うより、各国の共有財産じゃねーのかね。海上の保安というのは。
だから協力体制を敷いてやってるんだろ。

下段、意味不明。日本語でヨロ。

188 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:36:41 ID:N0pDqxqV0
>>158
ご立派な脳みそを持っている賢人乙。

糞脳みそから言わせてもらいますと、
あの地域の海上が危険な状態になるってことは、
陸地の海上に近い部分が米軍やNATOがひるむほどの超危険地帯に発展しているという状況だと思いますけど。
しかもそれくらいの状況になると、補給してればシーレーンが守れるという状況ではなく、
何をしても石油が運なくなる状態になっていると思いますよ。


189 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:37:51 ID:xwXHeeZK0
>>25
そういう点では候補者個人の演説なんか聞いても意味ないんだよね。
政党としての実績で判断しなければ。
こういうクソみたいな党議拘束をかけているから、俺は絶対に自公政権は支持しない。


警察の裏金を庇った自民党と公明党

【道警裏金・百条委アンケート】
http://www5.hokkaido-np.co.jp/syakai/housyouhi/question/index.php3
【道議の回答】
http://www5.hokkaido-np.co.jp/syakai/housyouhi/question/01.php3
【百条委員会とは?】
http://www5.hokkaido-np.co.jp/syakai/housyouhi/document/0406/20040618.html

道議の回答を見ると、自民公明道議の百条委員会設置に反対・無回答の割合は
61人中57人、実に9割を超える。
対する野党議員は47人中43人が百条委員会設置に賛成している。


要するに、自民公明は、警察の裏金解明に反対する議員が9割を超えており、
野党側は裏金解明に賛成する議員が9割を超えているのだ。




190 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:38:24 ID:ysmlarof0
>>185
なぜなら、米軍をはじめとして多国籍軍がパトロールしているからね。
ちなみに、米軍艦艇でさえ、自爆テロなどで艦艇に実際に被害を出している。
あのあたりは危険なわけよ。
脅威っつーのは相手の能力で図るのが基本。
お前は日本のタンカーが沈んでからはじめて対策をとれと?

ちなみに脅威の事例はこれ。
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190922135/-100

日本のタンカーを守るために多国籍軍兵士に犠牲者が出ているんだよね。
タンカーっつーのは海上にだけ存在するわけではない。
寄航中があぶない。
こういう任務をのうのうと外国軍にだけやらせるのか?
あのシーレーンの利益をもっとも享受しているのは日本だが?

さて、事例が出た以上、お前は自説を引っ込めるしかないな。

191 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:39:24 ID:RLs9uKxW0
>>185
上に挙げたじゃん。

あれか?テロリストに隙を見せてタンカーや商船を襲って欲しい人なの?

192 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:40:10 ID:OtoFq/zr0
あちこちに書いて無知な国民たちに教えてやってくれ。
メディアの情報操作に対抗しよう

★★★★★★★インド洋での給油活動

日本は原油の99%を輸入にたよっている。
毎日数千というタンカーがインド洋を通って日本にやってくる。
その航路の安全を守ることは、日本国民のため。タンカーと日本人乗組
員の安全を守るのが政府の役目。
インド洋周辺が危険にさらされればヨーロッパ以上に、一番打撃を受け
るのが日本。ヨーロッパのタンカーはこの海上は通らない。


何も知らないで反対している奴は本当に馬鹿としか思えない。
インド洋での給油活動が止まって、一番とくをする国はどこか。
北朝鮮や中国だよ。
一番、危険にさらされる国民は誰か。日本国民だよ。



193 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:40:49 ID:ysmlarof0
>>186

>>190をたっぷりと嫁。
現実に日本のタンカーは脅威にあったことがある。
外国軍に守らせて、その利益「だけ」を日本が享受するのは
ありえんのよ。

>>188
危ないのは寄航中。
航行中も、ボートに爆薬を詰めて爆破することはできる。
撃沈はできなくても重大な損傷を与えることは十分可能。
そうした脅威を排除するために、海上自衛隊はわざわざ
M2重機関銃を艦艇に配備している。

お前さんは、具体的な脅威が何か知らないようだ。
残念ながら。

194 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:41:41 ID:0Ba6S/il0
あれだよ。自民党に信用がないからなんだろうね。

195 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:44:50 ID:ysmlarof0
ID:RWeXlkNy0逃亡中w


196 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:45:10 ID:F/010rg10
日本独自にシーレーン防御できるの?

まあ本気でテロ屋が攻めたらタンカーの防御は無理じゃね?

RPGや迫撃砲をボコボコ当てまくれば良いしさ

商取引をするのがベストだろ、「日本は」支配したい訳じゃないし


197 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:46:27 ID:gno0Ts5A0
>>181
ではイラク13万派兵でも不足しているのにアフガン3万でどうしてテロ
対策なんかになるんだ?多くは陸上兵力だ。陸軽視は明白で実際タリバンは復活し、
オマルもラディンも逮捕されてない。

陸上兵力軽視していていくら海上を推しても無駄だ。
くだらん詭弁かプロパガンダでしかない。

そもそもアフガンには当初からまともな陸軍なんか英米は投入してない。
>>183
馬鹿wその政権の時の軍のトップはムシャラフなんだよw
つまりムシャラフが直接タリバン支援していたんだよ。
>>190
そのテロの大元は逮捕できたのか?
できないのならその理由を少ない脳味噌でよーく考えてみろ。
でないと警備だけではテロはなくならない。
アジトつきとめないとな。

198 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:46:42 ID:RWeXlkNy0
>>190
>>192
>>193
日本のタンカー高鈴がとテロ攻撃にあった事実は無い。
日本政府も日本郵船もこの事実を公式発表していない。
湯浅博以外のソースを示しなさい。

そうでなければ、湯浅博なる人物のプロパガンダに過ぎない。
君達はプロパガンダに毒されている。


だから、日本のタンカー及び商船がインド洋で
攻撃にあったとういう事例を教えてくて。
そんな事例は無いだろう。

それが無ければ、危険と言えないでしょう。
具体的な事例を挙げて、危険度を示せ。

199 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:47:07 ID:ysmlarof0
>>196
その「商取引」のためにも、脅威に対するきちんとした対抗と
パトロールが必要なの。
中東に対して、権益ないしは取引をもっている国の責任でしょ、それは。
だから日本もパトロールを最低限支援する。
艦艇や陸軍を出さないまでも。
そして、それは十分感謝されてきた。
それをあえて反対するとしたら、反米屋を満足させるだけの
感情的な利益しか見つからん。わざわざ米国をはじめ、
ドイツ・フランスなんかと対立の要因を積極的に作る必要は全くない。

200 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:50:12 ID:ysmlarof0
>>198
カウンターソースを示せよw
こっちはきちんとソースをあげたが?
そうしたら、そのソースを「プロパガンダ」呼ばわりして、
具体的な事例をあげろってのはおかしいだろお前w

どんだけ頭の中がゴミなんですかね。

あのね、君が本当に真剣にこの問題を論じていたら、
そんな発言が飛び出るわけがないのよ。
そういうソースもきちんと検討する必要があるはず。
ところがカウンターソースも示さず、
プロパガンダ呼ばわりってどういうこと?
結論ありきで語ってるだろ。

201 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:50:23 ID:JkbBLsNR0
>>199
うそつき

202 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:52:51 ID:ysmlarof0
>>201
騙されてる可愛そうな人かw
>>199のどのへんが「うそ」か具体的に説明してごらん?
タブンできないと思うけどね。

203 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:53:21 ID:F/010rg10
>>199
現実的意味の無いモノじゃん、長い航路、膨大な数の船、積出港や停泊中の船、狙いどころは腐るほどある
でも実際に攻撃されてないのは、互いにメリットが有るからだろ


まあ大体唯のGSなら感謝はするでしょ、唯なんだから
でもそもそも戦略や目標が決まってないけど、感謝の為にGSをやるのはね〜
中東諸国の感情としてどうよて感じだね

それにドイツは50%が反対の数字が出てきてるねw


204 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:54:07 ID:gno0Ts5A0
>>199
だから陸のテロのアジト放置(どころか支援)している状況
放置では警備なんかテロ対策にはならない。
テロ対策とはテロリストのアジトをひとつひとつ潰していくことだ。
それもしないで海上警備だけ誇示誇張だけしてもテロ対策とはならない。

例えばイージスのような艦艇がゴムボート如きでイェメン寄港中に破壊されたのは
陸からのテロだからだ。海上なんかいくら警備したところでこういったテロは
対処できない。
テロリストは平時や軍が休憩しているような間隙をつくんだよ。
過去の悲惨なテロの多くを想起してみろ。

205 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:55:37 ID:RWeXlkNy0
>>200
日本郵船も日本政府も公式にこんな事実を認めていない。
だから、これが事実だという、そのソースを示せよ。

これが事実なら、大問題だよ。2004年の出来事について
2007年に明らかになっている。これが事実なら
日本で大騒ぎになっている。

こんなことは、UFOが墜落して、宇宙人解剖をしたとか
そんな話と同列なんだよ。

206 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:55:41 ID:F/010rg10
>>204
だからテロの認定とどうすればテロを撲滅するのか、何時終るのか言ってくれよ

そして何故テロが行なわれるのかも

207 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:56:11 ID:RLs9uKxW0
>>197
知ってるけど?
政権が軍トップの挿げ替えを行って、親タリバンの組織の人間を正規軍にしようとしたところで
ムシャラフがクーデターを決行したんだよ。

208 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:56:43 ID:JkbBLsNR0
>>204
武力によるテロ攻撃を起こした奴が、
わるいんだが、ばかか?

209 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:58:08 ID:ysmlarof0
>>203
あるよ。
多国籍軍が、きっちりパトロールをしているという事実が重要。
そりゃおめぇ、100%護衛する気なら、
はっきりいって、護送船団方式にする必要があるが、それは無理。
なので、現状の脅威度に対応する適切なパトロールが必要ってこと。

ドイツが50%が反対というが、それが何かw
基本的には、日本の対テロ支援が国際的に感謝されているのはゆるがんよ。


>>204
だから米軍は陸軍をアフガンに派遣したりしているわけよ。
陸上「だけ」で拠点をつぶしても意味がない。
海上「だけ」でパトロールをしても意味がない。
だからこそ、多国籍でそれなりの役割をはたしながら、
対テロ任務を果たす必要があるのだよ。

テロが悲惨なことがわかっているのならば、
パトロールに対する支援にネガティブな意見を持つはずがないのだが?

あぁ、それと、産経という「新聞」ソースがあるのに
プロパガンダ呼ばわりしている>>198をどう思うね?
まさか、お前さんらみんな同意見じゃねーだろw


210 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:58:34 ID:VfVTCPfa0
ドイツやフランスが移民に国を乗っ取られてイスラム化すればいいだけ。

211 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:58:48 ID:I+Y24SZM0
石破は個人的には反対だが国益のためには必ず延長しなくてはいけないと言ってた
だが、恐らく延長は決議に時間が掛かりすぎて間に合わないから新法を作って対処する事まで言及してたぞ

212 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:00:14 ID:RLs9uKxW0
>>204
>だから陸のテロのアジト放置(どころか支援)している状況
>放置では警備なんかテロ対策にはならない。
NATO主体でやってるだろ。
ついでにオザワが「海上給油やめてそれに参加するです」って言ってたなw

213 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:00:44 ID:OmIfHNK5O
>>208
横槍で悪いんだけど、テロって善悪の彼岸にあると思うよ
善かろうが悪かろうがそんなの関係なく実行される

214 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:00:51 ID:N0pDqxqV0
>>187
あなたはシーレーンとその周りに位置する国々のことがわかってないのか・・・。
何故下段が意味不明なの?
ラインを止めるだけのテロリストが海上を行き来するんだろ?それがどこからくると思ってるの?


>>188
それと日本が行っている補給と何が関係あるのですか?
何故今の規模で補給しなきゃいけないことになるのか説明してくださいよ。


215 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:01:20 ID:ysmlarof0
>>205
あほかおまえw
産経というメディアにきっちり載ってるサンケイソースなの。
だから、こっちのソースの身元ははっきりしているわけよ。
それに対して、お前さんは材料も示さず、
「日本郵船も日本政府も公式にこんな事実を認めていない。 」なんて
いってるんだよ。

じゃあつまり、国会なり傍聴会なり、どこでもいいが、
「そういう事実はありますか?」ときかれて「NO」と明確に答えた
ソースがあるんだろうな?
単に公式に発表していないという理由で、その事例は存在しないなんて
いってるわけじゃないだろ。
だとしたら、防衛省などが公式に発表していない、ついこないだの
ソビエト軍の核搭載可能な爆撃機が、日本の伊豆半島までの空域を
偵察していた「事実」も存在しないことになるだろーがw

こっちはソースをしめした。
お前はソースをしめせず、プロパガンダとわめいてるだけだ。
プロパガンダとみなすなら、そのソースをしめせ。
できないならお前のたわごとだ。

216 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:01:45 ID:F/010rg10
>>209
でテロは撲滅できるの? 何時までにテロを撲滅できるの?

キッチリパトロールするのが多国籍軍の仕事か?
脅威とはどれぐらいの脅威?

全然抽象的で判らない

217 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:04:11 ID:RLs9uKxW0
>>214
>何故下段が意味不明なの?
日本語になってないから。

周辺の「国」は商売を安全にやりたいでしょうよw
でもキリスト教国側につくようなそぶりも出来ないんだよねー
原理主義組織が余計に元気になっちゃうから。
難しいね。で、そこで日本がまた役に立ってるわけだな。

218 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:04:22 ID:ysmlarof0
>>216
パトロールして、場合によってはテロリストを撲滅するのが
多国籍軍の仕事だよ。
いつまでにテロを撲滅できるかなんて、それこそお偉いさんにでも
きいてみたらどうだ?
はっきりいって見通しはたっていない。

だからこそ日本もそれに協力する必要がある。
お前はテロは撲滅できないから、パトロールをする必要もない、
日本も協力する必要はないと考えているのかね?

219 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:05:46 ID:uj8JHlOR0
安倍がケツまくった時点で国会がストップしたんだから
時間的に延長は不可能だった

220 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:06:22 ID:RLs9uKxW0
テロの撲滅には資金源を絶たせることだろうなぁ。

221 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:06:31 ID:ysmlarof0
もう三時か。
そろそろ寝るわ(´・ω・`)

もしID:RWeXlkNy0がおきてまだいたら、
それまでにきっちり言い訳を考えておけよw

222 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:07:11 ID:RWeXlkNy0
>>209
もし、これが事実なら、大きな事件だ。
通常、こういう大事件は読売新聞、朝日新聞、毎日新聞、東京新聞
地方紙含めて報道する。
当然、日本の全テレビ局が報道することである。
2004年に起こったことを、産経新聞が2007年明らかにしている。
日本政府、当事者の日本郵船が報道したという事実は今現在無い。

ちなみに、産経新聞は、他新聞、テレビ局が報道しない
信憑性の無いことを記事にする稀有な新聞社である。
こういう新聞社は珍しい。

中国、太平洋の東西分割提案か 米軍は拒否
http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070820/usa070820001.htm


223 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:08:10 ID:gno0Ts5A0
>>207
それは単なる軍の争いでタリバン-原理主義を容認する
ことなしで今の政権は維持できない。
パキスタンがタリバン維持している最大の理由は北部同盟に対する
ためだ。これはインドが支援しているものでインドのカシミール問題が
あるから。
つまりパキスタンがタリバン維持している理由はアフガンが対インドの後背地だから
であり政権や軍の体質にはなんの関係もない。
極めて戦略的な理由だ。
>>209
屁理屈はいいから具体的な数字でアフガンのテロ対策とやらが
機能しているかその陸上兵力について述べろ。

大元のソースが英国軍と言う日本の給油から利益を得る勢力で
ある場合、偏向のないソースとは言えない。第三者ではないからだよ。
これはソースを検討する場合の基本だ。

224 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:09:29 ID:RLs9uKxW0
>>221
おやすみー

>>222
つクーデター説
日本のマスメディアって歪んでるよねー

225 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:09:30 ID:F/010rg10
>>218
全然具体性無いじゃん!
脅威、撲滅て単語だけかよ

おまけに何時終るかも判りません、でも協力しましょうw

消耗戦か・・・

そもそもテロの原因は何?それを解決しない限り解決は無理だろ。

あんたみたいな人て考えが浅いな、具体性も目標や目的も皆無・・・

ただ出しましょう・・・

226 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:10:21 ID:RWeXlkNy0
>>215
一新聞社が報道していることを事実とは認められない。

もし、これが事実なら、大きな事件だ。
通常、こういう大事件は読売新聞、朝日新聞、毎日新聞、東京新聞
地方紙含めて報道する。
当然、日本の全テレビ局が報道することである。
2004年に起こったことを、産経新聞が2007年明らかにしている。
日本政府、当事者の日本郵船が公表したという事実は今現在無い。

ちなみに、産経新聞は、他新聞、テレビ局が報道しない
信憑性の無いことを記事にする稀有な新聞社である。
こういう新聞社は珍しい。

中国、太平洋の東西分割提案か 米軍は拒否
http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070820/usa070820001.htm

もはや、UFO墜落、宇宙人解剖と同列であることは明らかでしょう。
同系列のフジテレビでさえ、ニュースにしていない。


227 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:11:50 ID:ureYKl1C0
>>219
小沢が賛成すればいいだけなんじゃないの?
マスコミは何をやっても小沢の味方なんだから、前言撤回しても何のダメージもないよ。
ストックしてある自民党議員の政治とカネスキャンダルをまとめて20件くらい炸裂させれば大丈夫。

228 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:12:28 ID:gno0Ts5A0
>>212
3万で足らないからタリバンも復活した。
当然だアフガンより峻厳ではなく且つ領土が小さいイラクでさえ
15万でも不足している。だからこそ米国は補給1つで焦っているんだろ?



229 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:16:05 ID:RLs9uKxW0
>>223
単なる軍の争い?政治闘争の結果だよ。
そしてパキスタン国民はムスリムだからタリバンに親和性を持ちやすいという問題があって
政権維持のためのハンドル操作が難しくなっているのが現状。
>>180はただのアホなご発言ですたね。

230 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:16:57 ID:N0pDqxqV0
>>218
法案前からやってますが。
パトロールもしてますけど。
そのための補給ならまったく不要ですよ。
間に合ってるんだよ海上は。

それよりも問題なのは活動地域にある陸上の国々だろ。
パキスタンの国内世論がアメリカの経済投資を要望しているのに出さないアメリカ、
来年にはイラクに居る米軍の規模を縮小する。
更にはフランスと一緒になってイランに対して戦争を煽ってる。

海上がおかしくなるのはこういうところからでしょうが。
それともおかしくさせたところの尻拭いのために補給を出して海上守れってことか?
あそこが戦地になったら今の補給じゃ足りないうえに、補給してもシーレーン確保できなくなるぞ。

231 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:18:38 ID:RLs9uKxW0
>>228
イラクは徐々に好転してきてるみたいだけどねー。
アフガンはまだだみたいだなー。
そんなときに海上給油の役目を日本だけ抜けらんねーよ。

232 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:21:12 ID:vDRwrL/U0
ミンスが廃案にして終わり
馬鹿じゃないから、否決はしない

233 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:22:34 ID:gno0Ts5A0
つまりだ、アフガ3万で適当にやる気がないテロ対策なんかやっていては
いくら海上の単なる護衛をテロ対策と誇張したところで説得力はゼロだ。

人間は多くは陸上で活動しているんだよ。これはテロリストにもテロ被害者にも
言える当たり前のことだ。

さて、9.11では航空機テロがあったわけだが、その場合上空のテロ警備が
テロ対策としてどの程度意味があるのか?勿論ヘリコプターの警備でテロリスト
を空襲することは可能だし、諜報もできる。

しかしそれでテロがなくなり、テロ対策の本質になると詭弁する馬鹿は流石にいない。
>>229
反論がないところを見ると、1950年の独立以来のカシミール問題が本質にあり、
その対印後背地としての意義が最大と言うのは認めると言うことだな?
>>231
3万ではやるだけ無駄で、撤退した方がいい。
やるなら10年単位で10万単位の軍を投入しないと意味はない。

234 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:23:00 ID:RLs9uKxW0
>>232
馬鹿だから、日本をテロ支援国家っていうふうに非難されても
政権交代が出来れば無問題だとおもってるんだよねー
そんでシーファーを蹴ったら国外のメディアからテロリス党認定されちゃったw

235 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:24:04 ID:RWeXlkNy0
>>231
イラクが好転してるって??ソースを示してくれ。
ブッシュはこの前国民にイラク増派を訴えたばかりだ。
米民主党は即座に反対した。
好転してるなら、イラクの兵力をアフガンに向けるのでは?


236 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:25:50 ID:RLs9uKxW0
>>233
カシミールの問題は要素の一つだ罠。
国際情勢の変化も要素の一つだ罠。
>>180はアホでしたね。

237 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:26:36 ID:rLUuooPl0
新法でました>民主から対案>自民大筋でそれをのむ>民主党、新法に反対!
こういう流れですかね?w

238 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:26:39 ID:MMw8E4M60
新法なんてムリムリ
アメリカの石油利権のための戦争に何で日本の税金使われなきゃいけないんだ
バカバカしい
ロックフェラーとが儲けるために何人の命が犠牲になってんだ
いい加減にしろ


239 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:27:21 ID:pvj/mkyY0
だって日本には石油ないじゃん

240 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:27:56 ID:RLs9uKxW0
>>235
作戦が甲をそうして徐々に好転している模様、
なので今はアフガンに向けれませんー。
地元の人等が協力してくれるようになったんだそうな。(結構前からそういう兆候があったらしいけども)
あっちのメディアに飛んでくれば言いと思うよ。

241 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:28:06 ID:RWeXlkNy0
>>234
日本が本当にテロ支援国家に指定されそうになったら、
その時考えるよ。w
どうして、日本がテロ支援国家に認定されるの?
その、西側諸国の説明理由を先に教えてくれ。


242 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:29:16 ID:NxuYKIBM0
民主はすっかりテロ支援党になっちゃっね
小沢の顔を見ればうなずけるけど、あれはテロリストの顔だよね

243 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:29:24 ID:vDRwrL/U0
世論が後押しするだろう
既に実績は出してる訳だし、撤収は何ら問題ない
福田は、さじを投げて解散総選挙だな

ご愁傷様

244 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:30:25 ID:nOP9dFcU0
>>213
>横槍で悪いんだけど、テロって善悪の彼岸にあると思うよ
>善かろうが悪かろうがそんなの関係なく実行される

それは近視眼的な見方だな。
イスラムテロの場合、テロが起こるシステムがある。彼らの組織は
ビジネスの一貫としてテロをしているから、テロをすることによって
ザカート(喜捨)を集められることが前提となる。つまり、テロと
いう方法を支持するイスラム教徒富裕層がいなければテロは皆無と
までは言えなくても激減する。
現実問題、2000年末にはビン=ラディンはテロではなく、アフガン
各地での小学校建設で資金を集めており、ファタハへのザカートは
ハマスを大きく上回っていた。
この状況が激変したのは2001年2月にブッシュが行なったイラクへ
の無差別空爆。これは911テロを上回ると言われる民間人の死者を
出し、ビン=ラディンは911テロの原因としてこの空爆を挙げて
いる。中東専門家の水口氏がどこかで言っていたが、このテロ以後
アルカイダへの喜捨が約3倍になり、ハマスへの喜捨がファタハを
大きく上回ったそうだ。
テロそのものは善悪の彼岸にあるが、テロをやる連中には大義名分
としての「善」が必要なんだよ。だから彼らにそれを与えちゃ
いけない。


245 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:31:09 ID:QTS/Pgkk0
壷 壷 壷 壷 壷 壷 壷 壷
★    領 収 証 
★ 但し、ぴーひゃららら 代 
★    と し て 
壷 壷 壷 壷 壷 壷 壷 壷

246 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:31:45 ID:RLs9uKxW0
>>241
もう既にミンスはテロリス党認定されてますよー

>どうして、日本がテロ支援国家に認定されるの?
そりゃ、海上給油を海自がやめることが
テロリスト側に有利になる事柄だからでせう。

247 名前:ホレ層化がテレビで晒されているよw:2007/09/29(土) 03:31:56 ID:gno0Ts5A0
>>236
ではその要素の重要度を自分なりに検討
分析してみろ。
因みに2001年のアフガン戦争の転機はインドがカシミールに砲撃し
英米空軍がタリバン-北部同盟の前線に空爆しはじめたからだ。
それまで英米はそこを空爆しなかった。カブールに一挙に北部同盟が
突入するのを回避したかったからだ。

カシミール問題は2001年でも転機になったんだよ。

248 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:32:00 ID:N0pDqxqV0
>>240
じゃあ尚更補給しなくても十分にシーレーン確保できるじゃん。

249 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:33:21 ID:kpGw30kc0
お前ら年金とかの使い込みに対しては気違いみたいに怒るのに

アメリカの利権のために何の利権も得られないガソリンスタンドに賛成ってあほすぎるだろ

原油価格の高騰も釣り上げと戦争のせいなのに

250 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:33:35 ID:QTS/Pgkk0
ーーーーーーーーーー★ ★ ★ ★ 自 民 終 了 ★ ★ ★ーーーーーーーーーーーーーーーー
★福田首相 「事実上、テロ特措法の延長はなくなった」( ^∀^)ゲラゲラ
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn/20070928/20070928-00000074-fnn-pol.html
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190986387/
ーーーーーーーーーー★ ★ ★ ★ 自 民 終 了 ★ ★ ★ーーーーーーーーーーーーーーーー


251 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:33:52 ID:MMw8E4M60
そもそも「テロとの戦い」ってのがインチキ
テロが自作自演じゃねーか

終わりのない戦争で、無限の利益を上げようって魂胆が見え透いてる
アメリカのための新法など認めることはできない

252 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:34:09 ID:NxuYKIBM0
ミンスがオサマビンラディンから感謝状もらうってマジ?

253 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:36:32 ID:vDRwrL/U0
大体、テロとの戦いで、金をばら撒くガソリンスタンドかよ。アホらしい
邦人を本気で守るなら、武装した護衛艦でも送るのが筋(笑

254 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:36:59 ID:N0pDqxqV0
>>246
どう有利になるの?
陸抑えて海上も規模縮小しても十分に守れる状態にある。
そのうえでの補給なんだよ。どうみてもいらないだろ。

それに補給してる間にパキスタンの内政が悪くなっているんだけど。
結局補給関係なくアメリカの経済支援が鍵なのですが補給していれば解決するの?

255 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:37:21 ID:RLs9uKxW0
>>247
だから?
ムシャラフ政権はタリバンを押さえ込もうとしている。
ただ世論の操縦が難しいんだ罠。
陸地の拠点はパキスタンが供与してるよ?
国際情勢なんて変化し続けるものを、現在を無視して過去を見て何になるってーの?

256 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:37:24 ID:RWeXlkNy0
>>240
アメリカのイラク政策は破綻している。
イラクは混乱の一途だ。だから増兵しようとしている。

アメリカの「セキュリティー会社」、ブラックウォーターの傭兵が
9月16日、西バグダッドでイラク市民を射殺した。
犠牲者は11名とも28名とも、あるいはそれ以上とも言われている。
傭兵がいきなり市民に向かって銃撃していた。
このビデオをイラク当局は入手、ブラックウォーターの活動を
許可するライセンスを無効にした。銃撃した傭兵を起訴する方向だ。

257 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:37:52 ID:MMw8E4M60
ビンラデインって、ブッシュのビジネスパートナーで
いつも都合よくビデオメッセージが出てきて
そのたびに顔が変わってるのに、アメリカに本物認定されるあのビンラディンか

258 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:38:41 ID:btV/gRvw0
ーーーーーーーーーー★ ★ ★ ★ 自 民 終 了 ★ ★ ★ーーーーーーーーーーーーーーーー
★福田首相 「事実上、テロ特措法の延長はなくなった」( ^∀^)ゲラゲラ
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn/20070928/20070928-00000074-fnn-pol.html
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190986387/
ーーーーーーーーーー★ ★ ★ ★ 自 民 終 了 ★ ★ ★ーーーーーーーーーーーーーーーー


259 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:39:42 ID:nOP9dFcU0
>>255
それ、フセイン政権とどう違うんだ?

260 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:40:07 ID:KWwBF0740
落としどころとしては、衆院で可決するも参院で否決で、衆院で再度強硬可決っていうのがあった
これなら、自民も法案通した実績が残るし、民主も法案に反対した実績が残って丸く収まった

でも安倍がのろのろしてスケジュール的に強行採決が不可能になった

261 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:41:15 ID:RLs9uKxW0
>>248>>254
イラクでの戦闘とアフガンは別なんですが。
なにが「じゃあ」なのかさっぱりわかりませんー

>陸抑えて海上も規模縮小しても十分に守れる状態にある。
ソース下さいw
あ、これもイラクとアフガンを混同してるとゆーことでせうか?


262 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:42:32 ID:vpXT3UD10
だんだん民主党の反対理由が原理主義的になっていくのがやばいね
大体小沢で唯一首尾一貫してるのが、奇妙な国連中心主義
安倍政権が当分続いてぐだぐだとやっていく時にのみ通用する手立てだったね

263 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:42:34 ID:lZCU4s9R0
>>1
福田と小沢は、完全に打倒アメリカモードだろう?
これは、予想通りだ。

が、福田も小沢も、親中国ではない。
過去の発言では
福田は日本の核武装を容認する発言。
小沢は中国分裂を予想。その時のために自衛隊を充実させる発言。

つまり、日本独立のために、とりあえず、アメリカの覇権を崩壊させ、
その後、中国を崩壊させるつもりだ。

264 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:43:23 ID:0uRj7Q6PO
テロ特措法には派遣計画の国会承認規定があるが、政府と自民党は新法からこの国会承認規定を削除するつもりらしい
国会承認規定があると新法をたとえ衆議院再議決で成立させたとしても、参議院で派遣計画の承認が得られず派遣ができなくなるからだ

265 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:43:30 ID:RLs9uKxW0
>>259
陸地の拠点てーのはNATOの拠点ね。
フセイン政権と何が同じなの??

266 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:43:52 ID:tjiCUW3t0
テロ特措法の延長が中止され 給油活動が中止されると
多国籍軍が日本のタンカーが襲われても故意に軽視するようになって
そのうち日本のタンカーがテロで沈められると思ったが
逆に 日本のタンカーが テロのターゲットから外される可能性もあると考えると
聖戦に関わらない立場というものも 選択肢にあっていいのかもしれない

267 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:43:57 ID:l15qdRAG0
ーーーーーーーーーー★ ★ ★ ★ 自 民 終 了 ★ ★ ★ーーーーーーーーーーーーーーーー
★福田首相 「事実上、テロ特措法の延長はなくなった」( ^∀^)ゲラゲラ
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn/20070928/20070928-00000074-fnn-pol.html
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190986387/
ーーーーーーーーーー★ ★ ★ ★ 自 民 終 了 ★ ★ ★ーーーーーーーーーーーーーーーー

268 名前:ホレ層化がテレビで晒されているよw:2007/09/29(土) 03:44:46 ID:gno0Ts5A0
公明党の高木陽介(元毎日新聞記者)が層化のメディア対策の
中心であり、層化板チーム施行だろww
さーて戦犯がいよいよ露出してまいりますた。層化だよ、本当に反対なのは。

>>247に続きだが、北部同盟のカブール支配は英米は回避したかったが、
(勿論パキスタンや中国への配慮からだ)11月には支配された。
これはプーチンが訪米しワシントン上空で航空機が墜落した当日だ。
それが前提になり決議されたものが安保理の1386決議だ。
ボン会議でロシア主導のもと決められたものの結果で、
アフガンの国連治安維持部隊が決められたものだ。

どこかの関西の馬鹿がロシアは重要ではないとほざいているいるようだが、
ロシアこそこの決議と部隊を北部同盟に容認させた主役だ。
つまり決議1386やカブールでの北部同盟譲歩のな。
だから僅か3万でアフガンにいられるんだよ。


269 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:45:27 ID:RWeXlkNy0
>>246
あーそうなんだ。君がテロリスト指定しているだけか。

270 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:46:22 ID:lZCU4s9R0
>>262 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:42:32 ID:vpXT3UD10
>だんだん民主党の反対理由が原理主義的になっていくのがやばいね
>大体小沢で唯一首尾一貫してるのが、奇妙な国連中心主義

小沢は国連中心主義を掲げているが、
今回のインド洋への派遣は国連決議に基づくもの。
つまり、小沢の国連中心主義は、建前だけであることが分かる。

271 名前:ホレ層化がテレビで晒されているよw:2007/09/29(土) 03:47:31 ID:gno0Ts5A0
>>255
2001年のアフガン戦争の結果が単なる過去だと思う馬鹿に
国際情勢は理解できない。決議1386も1368もその過去の
2001年のものだ。

272 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:48:02 ID:RWeXlkNy0
どうでも良いが、結局このスレの
一新聞社が報道していることについて
事実とは認められないということでしょう?
その事実認定を議論しろ。

もし、これが事実なら、大きな事件だ。
通常、こういう大事件は読売新聞、朝日新聞、毎日新聞、東京新聞
地方紙含めて報道する。
当然、日本の全テレビ局が報道することである。
2004年に起こったことを、産経新聞が2007年明らかにしている。
日本政府、当事者の日本郵船が公表したという事実は今現在無い。

ちなみに、産経新聞は、他新聞、テレビ局が報道しない
信憑性の無いことを記事にする稀有な新聞社である。
こういう新聞社は珍しい。

中国、太平洋の東西分割提案か 米軍は拒否
http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070820/usa070820001.htm

もはや、UFO墜落、宇宙人解剖と同列であることは明らかでしょう。
同系列のフジテレビでさえ、ニュースにしていない。


273 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:48:39 ID:N0pDqxqV0
>>255
そのパキスタンの世論はアメリカの経済投資を望んでいますが。
ムシャラフへの支持は元々期待できないうえに現在も支持は低く政権は終わります。
支持の高いブットが英国から帰国して次の大統領になります。
そのうえで国民が望んでいるものはアメリカからの経済投資です。
ないから内政がどんどん悪くなっている。
あそこの情勢に補給は関係ないんだよ。

>>261
なんだそれ????
シーレーンがどこを通っているかもわからないのが露呈しちゃったかな?wwww
にわか知識だけでスキル以上のレスをしちゃいけないよ。

イラクとアフガンを混同するな・・・・かw
結局あなたは今まで何を言いたかったのかな?
シーレーンの話は最初から関係なかったのか?

274 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:48:56 ID:OmIfHNK5O
>>244
長文ありがとう

でもさあ「善」なんて地域、経済、宗教、時代など各状況によっていかようにも設定可能だよ

その上で、「善」を与えてはならない、ってのは少し傲慢が過ぎないかい?

275 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:49:11 ID:4ucnFyLS0
>>267
自民終了じゃなくて、日本終了なんだよ、外交を勉強しろよ

★★★★★★★インド洋での給油活動

日本は原油の99%を輸入にたよっている。
毎日数千というタンカーがインド洋を通って日本にやってくる。
その航路の安全を守ることは、日本国民のため。タンカーと日本人乗組
員の安全を守るのが政府の役目。
インド洋周辺が危険にさらされればヨーロッパ以上に、一番打撃を受け
るのが日本。ヨーロッパのタンカーはこの海上は通らない。


何も知らないで反対している奴は本当に馬鹿としか思えない。
インド洋での給油活動が止まって、一番とくをする国はどこか。
北朝鮮や中国だよ。
一番、危険にさらされる国民は誰か。日本国民だよ。




276 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:49:21 ID:vDRwrL/U0
朝日・毎日よりはマトモだけどな

277 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:50:43 ID:UK/8iIrg0
>>270
>小沢の国連中心主義は、建前だけであることが分かる。

建前だけにしておいて下さいな。
国連中心主義で、将来アフリカに自衛隊出さなければならなくなったりしたら、全く馬鹿みたいだし。

278 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:53:22 ID:Oik2oQJ60
>>272
米紙ネタの共同ソースを振り回して産経産経とさっきから何アホやってんだよ恥ずかしい

279 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:54:02 ID:DnMJDndl0
産経って朝日以上の電波マスゴミだよねえ

280 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:54:29 ID:nOP9dFcU0
>>274
違う違う!

『大義名分としての「善」』と書いただろ

クリントン末期の平和な時期には、大義名分としての「善」は難民復興事業
の推進を掲げていたファタハだった。
これに対してイスラム社会が攻撃を受けているときには、大義名分としての
「善」をテロリストに求める層が増えた。

そういうことだよ。

281 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:56:49 ID:nOP9dFcU0
>>280
江田とカブった・・・

282 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:56:54 ID:RWeXlkNy0
>>275
だから、インド洋の危険性を具体例を挙げて説明しろ。
日本の危機だということを具体例を挙げて説明しなさい。

283 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:57:53 ID:NNPT0LuT0
短期間で突っ走る戦略だったから、直近の世論がどうのとかいうことを
強調しちゃうんだよね
テロ特で賛成世論が増えたらとか、衆院選で与党が勝ったらどうなるかとか
全然先のこと考えないんだもん

小沢の場合自分の政治生命との関係で、あんまり長いスパンで物を
考えられなくなってると思うんだよね
テロ特に焦点しぼったり、一か八か解散に追い込んで勝つとか、ほとんど
針の穴を通すような戦略であって、ほんとは衆院選2、3回くらい見られる
政治家が民主党代表じゃないとダメになるよ

284 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:59:49 ID:Kez0STeNO
>>253
武装した護衛艦を送っているけど?

285 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:00:57 ID:7XirKsAV0
アフガンは海に面して無い

286 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:02:16 ID:8vOHM6Rc0
新テロ特措法で、在日どもをどうにかしてくれ。

287 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:02:35 ID:lZCU4s9R0
>>283
衆議院で与党が勝つとしても、
小泉郵政選挙のように
与党が国会の3分の2以上を占めることは難しいと思う。
この場合、参議院で野党に否決されて
衆議院に差し戻して3分の2以上で可決というのが出来なくなる。
つまり、今度の衆議院選挙後は、間違いなく現在よりも悪い事態が待っている。


288 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:04:04 ID:2P5DX9Pt0
>>285
ただ、先々週ぐらいにニュー速+のあちこちのスレに現れてシーレーン防衛の
必要性を説いていた軍板住人によると、タリバン海軍はシーレーン防衛の脅威
らしいぞ。

289 名前:ホレ層化がテレビで晒されているよw:2007/09/29(土) 04:04:25 ID:gno0Ts5A0
>>283
層化潰しがこの法案への反対の本質としたら5-10年ぐらいは
民主の政権安泰の布石になる。
層化なしには自民は選挙には当分は勝てないからな。
漏れは層化の「絶対平和」の理念に決定的な亀裂を与え
組織が当分機能しなくなるなかなかいい政略だと思うよ。
下部組織の機能が確実に低下する。

層化はやはり来年もの延長はいやなんだなww
イラクにも給油しているいやだそうだw高木によるとなw

290 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:05:49 ID:N0pDqxqV0
イランが戦地になったら補給なんて何の価値もなくなるじゃん。
それともイラク放り出してイランパキスタンを敵にまわしても補給さえすればシーレーンは守れると、
本気で思っているのかな?

なんで北朝鮮への核抑止目的の金銭的支援には簡単に応じるくせに
活動地域への経済投資をアメリカに求めないんだよ?


>>283
また意味不明な人がきてしまった・・・・・。
どうやったら自民が衆院選で勝てるんだよ。
自民が今の議席を減らさずに済むわけないじゃん。
誤算が参院選なだけで、次の選挙では野党は増えるだけなんだぞ。

291 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:06:24 ID:5K6wYLAA0
こんなの安倍が倒れてからわかってたよ。
期間が無いから間に合わないってね。
そういう指摘もいくつかあったはず。

いまさらぎゃあぎゃあいってるのはなんなんだ。

292 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:06:25 ID:vDRwrL/U0
解散して。真を問え
清和会に、お灸を据えたい奴がゴロゴロ居るけどな

293 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:07:57 ID:2P5DX9Pt0
>>291
つか2ケタの引き算ができる人間は、安倍が倒れる前からわかってたよ。

294 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:08:17 ID:N0pDqxqV0
>>288
どこにいるのそのタリバン海軍は?
海上に面している陸上では居られる場所がないんだけど。

295 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:09:31 ID:DnMJDndl0
衆議院で2/3なくても過半数あれば、衆議院の優越で法案は通るんじゃね

296 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:10:05 ID:NxuYKIBM0
つか、テロ特法が廃案になったらその後はどんな流れになるんだ

297 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:10:14 ID:2P5DX9Pt0
>>294
>どこにいるのそのタリバン海軍は?
俺も同じことを聞いたんだが、答はなかった。
それが彼にとっても最大の謎なんだろうね。


298 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:11:00 ID:OmIfHNK5O
>>280
ふむ、いや分かるんだけどさあ…

笑わないで聞いてほしいんだけど…
例えばだよ、10年後に台湾に軍事侵攻がなされ臨時政府が樹立される
それに対抗する地下勢力ができる
で、そいつらがアメリカ支援のもとテロ活動に従事する…

テロが否定できるか、できないかって難しくないかい?
まあ上の空想だと、中国とアメリカのパワーバランスからリタンダントに台湾黙殺が現実なんだろうけど

299 名前:ホレ層化がテレビで晒されているよw:2007/09/29(土) 04:12:06 ID:gno0Ts5A0
木(毎日新聞元記者、層化メディア対策)の発言はよーく分析しとけよw
テロ特別法2/3決議反対の急先鋒だよww

さーて、国会での層化の顔つきが楽しみだww
>>295
それは予算だけ。

300 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:12:20 ID:RWeXlkNy0
>>278
共同ソースなのは分かるが、
今、現在、このスレが事実と認識している
人間がいる。それが、問題なんだよ。
弁護士の湯浅はお笑いとして認めるが、
このスレの湯浅は認められない。

結局このスレの
一新聞社が報道していることについて
事実とは認められないということでしょう?
その事実認定を議論しろ。

もし、これが事実なら、大きな事件だ。
通常、こういう大事件は読売新聞、朝日新聞、毎日新聞、東京新聞
地方紙含めて報道する。
当然、日本の全テレビ局が報道することである。
2004年に起こったことを、産経新聞が2007年明らかにしている。
日本政府、当事者の日本郵船が公表したという事実は今現在無い。

ちなみに、産経新聞は、他新聞、テレビ局が報道しない
信憑性の無いことを記事にする稀有な新聞社である。
こういう新聞社は珍しい。

中国、太平洋の東西分割提案か 米軍は拒否
http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070820/usa070820001.htm

もはや、UFO墜落、宇宙人解剖と同列であることは明らかでしょう。
同系列のフジテレビでさえ、ニュースにしていない。


301 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:13:08 ID:L5LzH6af0
フフンエテコ異常にきな臭い(´・ω・`)

302 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:14:10 ID:fE6UMrXxO
シナは高見の見物…か

303 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:16:57 ID:x3QSC6iU0
新法が上申され国会で審議されている間は、
旧法を継続適用するという国会決議が強行採決される予感。

304 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:17:16 ID:iyF1x3TY0
朝生で田原が古賀とかが権力握って
ハト派だから良かったと本音言っていたなw

305 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:17:28 ID:NxuYKIBM0
さっきから反対を唱えている人たち>>296に答えてよ
テロ特が廃案になった後のシナリオはどう予想できるの

306 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:19:50 ID:JPUqroiS0
今解散しても自民は過半数取るんじゃない?

307 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:20:50 ID:jMmJ5nSI0
ていうか民主党はもっと今の内に。
テロ特措法を廃案に追い込んだのは我々の大成果
だって宣伝しろよ。自民党のアメリカ帝国主義の
侵略戦争に加担したテロ特措法を粉砕したって。
日本国民だけでなく、特に給油延長をしろといっていた
各国政府に日本の民主党の成果だと摺り込んでおくことが
将来役に立つ。


308 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:22:56 ID:cY5WWYhe0
>>294
実際に海上防衛活動を多数の諸国が行っている以上、その有効性に異議を唱える必要も無い。

日本は、国際貢献したという実績と、艦船を派遣して国威の高揚を図ればよい。
露西亜、支那には、絶対できないのだから。

309 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:23:28 ID:nOP9dFcU0
>>298
いや、だからさ。そういうことではないよ。

そこで俺たちが判断をする必要はないんだよ。
問題は民心を得られるだけ大義名分としての「善」があるかってこと。
元々デジタルな問題ではないんだよ。

たとえば先ほど書いたイラクへの空爆はクリントンも何度かやって
いた。だけど規模がブッシュよりかなり小規模だったから、それを
「イスラム同報への脅威」と捉えるイスラム教徒は少なかったわけ
だよ。多くのムスリムにとって、この時点でのテロは「善」では
なかった。だけどブッシュの空爆まで規模が拡大することによって、
テロリストたちに大義名分としての「善」があると考える人たちが
増えた。そういうこと。

310 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:24:12 ID:JPUqroiS0
延長しなかった場合のメリットとデメリット教えてくれ!

311 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:24:20 ID:ST0Uuz2RO
そういえば聞いた?
10/12に出るらしいぜ?

312 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:25:09 ID:gno0Ts5A0
>>305
どうもならん。日本列島はアジア全体の最大の米軍基地と言う
意義には変化がないからな。

アフガンはやる気がない3万人の馬鹿が撤退し易くなる。
タリバンと旧北部同盟系勢力が内戦になる。
そして内戦と言う地獄の後に天国はアフガンにもイラクにも訪れる。

日本も米国もベトナムもカンボジアもスペインもフランスも英国もどこもそうした後に平和が訪れた。
>>308
馬鹿の自己満足に未来はない。

313 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:30:21 ID:x3QSC6iU0
だけどどう考えても自民がここまで頑張るのも不自然だ。
あいつら金と利権の亡者のくせに、対テロとか世界平和とか
およそ縁のないことを言い続けてるけど、およそ似合わない。
本当は何があんの?

314 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:30:46 ID:nOP9dFcU0
>>305
このスレで反対を主張してはいないけど反対の意見を持っているので答えるよ

俺はとりあえず撤退すべきだと思う。理由はこのスレで語られていること
とはちょっと違って、給油活動が急速に第二のミャンマー化しつつある
パキスタン政府を助けることになり、日本にとって無用のトラブルの原因
となる公算が高いから。
シーレーン防衛の必要性を言う人がいるけど、具体的にシーレーンのどこ
が特に危険かっていうと、海賊が出没するマラッカ海峡周辺であって、
アフガン作戦とはほぼ無関係なんだよな。どうしても必要なら護送船団
組むなりした方がコストパフォーマンスも遥かにいいし。





315 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:31:17 ID:N0pDqxqV0
>>305
現実では新法が通ると思うけど、それはなしという仮定でいいの?
対テロでは与野党統一されていますので自民も民主も別の支援策を打ち出して、
結局は与野党で調整して落としどころを見つけることになると思う。

洋上の保安は陸地のブロックが今の状態であれば問題ない。
海賊や小人数テロには注意しなきゃいけないけどね。
ただ日本が一本道で通る場所にはイラクやイラン、パキスタンやインド、UAEもあるけれど、
あの辺りの情勢がおかしくなればシーレーンの確保も難しくなるよ。
ここはアメリカの政策次第。
仮に戦地になった場合に補給を出さざるを得なくなる。

316 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:32:13 ID:KWwBF0740
安倍は、選挙後さっさと国会開いて法案を衆院で可決→参院で否決→衆院で再可決の順序で
粛々と手続きをしてれば法案は期限までに通せた
期限までに通せるのをわざと安倍はやらなかったんだよ

317 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:32:41 ID:gk+elXgx0
江田さんに反論できる奴はいないのか。
親米ホモでも無理だった。

318 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:33:15 ID:jMmJ5nSI0
ミャンマーの騒乱で情勢がかなり変わった。これに一番影響を
受けるのは来月大統領選挙が行われるパキスタンだ。
今でも相当ムシャラフへの反発は大きいのに。軍籍を離脱
しないまま大統領選挙に突入したら文民派(ブット派、原理主義派
シャリフ派)全部を敵に回す。英独の絵に描いた餅であるタリバンを
軟化させて現政権への参加を促すなんていう甘い考えは破産する
可能性が大きくなった。だから今の給油活動を続ける意味なんてない。
それより和平化工作が破産した場合の次の段階に進む可能性のほうが
大きい。だから今の内に民主党が>>307のようなことを言っていたことに
しておいたほうがいい。でないと次の段階に進んだ時にまた国内で
しょうもないつもの論議が始まる。欧米から強烈に脅された方が
素早く日本も対処できるようになるって。

319 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:37:20 ID:cY5WWYhe0
>>312
キミの脳内論理を貫徹するには、アメリカやそれに追随する諸国を
説得して、外交方針を転換させなきゃならんのだが。

そんな外交努力より、給油で得点稼いだほうが遥かに簡単だし、
確実に評価される。

320 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:39:38 ID:NxuYKIBM0
あれだけアメリカを中心とした各国が継続を求めているのだから
廃案にして給油をやめしまったら、日本は何らかの形で制裁を受けると思うんだが

321 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:40:46 ID:cY5WWYhe0
>>317
アメリカ以外の諸外国が、公式に謝意を表している以上、
政策としての有効性は確保されている。

憲法違反とか原理主義的主張をしたい奴は、裁判所にどうぞ。

政策は、憲法論議で決めることではない。

322 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:45:28 ID:nOP9dFcU0
>>319
だけど、ISAF(こっちは国連のお墨付きがある方)に参加してる国の
多くがOEF(軍事攻撃のために組織された多国籍軍。日本が参加して
いるのはこっち)にも賛成してるかって言ったら大違いなんだよな。
その辺混同しちゃあかんのじゃないかい?


323 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:51:38 ID:gno0Ts5A0
>>314
それも結局はアフガンの多数派パシュトゥーン人の劣勢化と
リンクしているわけだよ。この民族主義、ナショナリズムの時代に
それを体現している原理主義勢力を敵にしてムシャラフの政治的
立場は厳しくなるばかりだ。実際今の議会でキャスティングボートを
握っているのは2-3割を占める原理主義勢力だ。
>>315
米国はイラク重視でそのための補給だったかんだからどうやってもイラク支援に
結びつく以外の支援はありえないよ。これは現在の米国の戦略だからね。
これには野党は勿論層化が賛成はしない。
廃案か形骸化して意味のない法案にするだろ。
そしておそらく間接的に米軍のイラク支援に繋がるものにして
参院で国政調査権で調べられて層化死亡だろ。
>>319
給油なんか続け様が続けまいが内戦に既になっているし、
米国の戦略はアフガンでもイラクでも既に破綻している。

妄想するより現実を自分の頭で分析せよ。

324 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:52:00 ID:IwmaH4e/0

まあ問題は1億2千万日本人の国益であって青臭い正義感じゃないからね。
安く済んでそこそこ感謝されてるなら良しってのが俺の感想だな。

自民が良くて民主の政策に反対するってわけではないんだが、
何でもかんでも強引に与党に反対する小沢も理解出来ん。
前原なんかも黙っちゃたろ? あれじゃ政権とってからどうなるんだ?

とにかく反対するなら現実に実現可能な代案を出さないとな。
あっ、また1兆4千億円払えって話ならもう勘弁な。w


325 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:52:58 ID:cY5WWYhe0
>>322
ISAF に参加してる国が、日本の給油活動に反対してるの?

326 名前:イラクサマワに神崎が無理して行ったわけは?:2007/09/29(土) 04:59:25 ID:gno0Ts5A0
>>324
経済的な合理性で考えるのならさっさと無駄な労力や資金や時間を
使わずに撤退することだ。これはアフガンの3万人の馬鹿にも言える。
所詮多くは単なる金目当ての国連傭兵や先進国移民の兵隊に過ぎない。
やるきはぜんぜんない。

法案賛成するのは今でも簡単なことでさっさと国会開いて民主に反対させて2/3で議決
すればいいだけだ。これは層化の反対でできない。特に婦人部や青年部の下からの
突き上げだろうな。
つまり本当に説得すべきは学会の信者と言うことだ。
たぶんこれができないから民主にお願いしているんだろうな。


327 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 05:00:44 ID:Uj2JL6yx0
福田もう辞任すんだろ?
違法献金に領収書ごまかしじゃ二重にダメだろw
よく首相になったもんだよ
早く辞めろ

328 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 05:01:36 ID:cY5WWYhe0
>>323
キミは、自分の脳内現実に各国首脳が従うべきだと思ってるだけ。

外交は、そんなことを基準に行うものではない。

329 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 05:05:07 ID:As3cb6290
>>327
総裁戦時、時効とはいえ北系のパチ献金発覚した時点で
麻生に勝たせるかと思ったけどね〜


330 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 05:07:10 ID:zHSwz7e40
>>324
待てよ。一億二千万の日本人全員の国益じゃないだろ。
滝川高校のやつらとか、時津風部屋の連中、あと他の物騒な殺人犯とか、
そういうやつらまで含めるのはどうかと思うが?

331 名前:イラクサマワに神崎が無理して行ったわけは?:2007/09/29(土) 05:08:28 ID:gno0Ts5A0
>>328
いや先進国の首脳とやらもいずれそうなると予測しているだけだ。
イラクもアフガンも欧米はますます消極的になっている。

屁理屈はいいから自分の意見を言え。くだらん皮相的な事大主義は外交の予測は
できない。

332 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 05:16:10 ID:C/Cr6ODL0
無能な指揮官(アメリカ)にいつもべったりくっついていると、
また太平洋戦争の二の舞になるよ。

テロとの戦いは、おそらく永久に終わらないだろうから、
時には距離を置くことも必要。

将来のために貯金するという見方もあるようだが、
将来、この貯金が戻ってくる保証はどこにもない。

少なくともアメリカに貢きつづけてきたこの半世紀もの間、
アメリカが日本に貢献してくれたことって何かあるか?

333 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 05:16:26 ID:OmIfHNK5O
>>309
「俺たちが判断する必要がない」ってのは微妙
テロリストとその周辺が判断しとけば良いってこと?
やっぱ傲慢だよ、それw

てか、あなたが「善」を一意的に捉えてないのはよく分かる
でも「大義名分」ってのにバイアスがかかってるよね?
で、その傾向の設定位置が問題で、それがどこででも保証されてるわけはないじゃん

おれが言ってたのは俯瞰的に見てテロは無くならないし、よって否定しようもないってことだけなんだよ

334 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 05:17:16 ID:M2r7BFz50
>>300
オマエ英語読めるか?

>中国、太平洋の東西分割提案か 米軍は拒否
>http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070820/usa070820001.htm

>もはや、UFO墜落、宇宙人解剖と同列であることは明らかでしょう。
>同系列のフジテレビでさえ、ニュースにしていない。


>The senior Air Force commander in the Pacific this week threw cold water
on a Chinese military proposal to divide up the Pacific Ocean...
http://www.washingtontimes.com/apps/pbcs.dll/article?AID=/20070817/NATION04/108170082/1008&template=printart

335 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 05:22:15 ID:R8EXZcbq0
民主もこれでだいぶ票を失ったよな。
テロ特措法延長拒否なんて、カルト反米かイラク特措法との区別がつかないアホが支持してるだけで、
大多数の国民はもう気付き始めている。対テロ戦争の環から抜けるのヤバくね?と。
世論調査でも延長賛成派が多数を占めてるからな。

336 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 05:22:55 ID:N0pDqxqV0
政府が補給したがっている理由はイラン戦争のためだよ。
アメリカはイランを攻めるつもりだよ。
そもそも現状ですら補給がいらないくらい安全な状況なのに、今以上安定させるための補給なんて必要になるわけがないじゃん。
規模縮小した流れの中でやるのが通常でしょ。
アフガンで引き続き戦闘が起こっていたとしても、海上が安全になってしまったら補給なんて無意味としか言えないじゃん。


イラク戦争のように部分的な情報で国民を躍らせておいて
実際はイラン戦争の海上ブロックのための補給なんだよ。

政府の本音は「これから危険になるから補給続けさせろ」だよ。

337 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 05:23:33 ID:Uj2JL6yx0
福田は辞任か解散しかないだろ
どんだけ日本の政治をダメにする気だよ
パチ献金とか不当献金とか
汚ねえ政治家はいらない

338 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 05:23:41 ID:vDRwrL/U0
福田信者も涙目だなおい

339 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 05:24:10 ID:ojeeMkFc0

 テロ特出したときの官房長官は福田か。

340 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 05:25:42 ID:cY5WWYhe0
>>331
なるほど。私には、キミの高揚した万能感の方がよっぽど奇妙に見える。

ひょうっとして、宇ータン?

341 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 05:26:12 ID:IwmaH4e/0

あはは、ありゃ日本人の国益を守る為のお付き合いみたいなモンだから
給油みたいな得意分野で、そこそこ安全に安くあげるのが利口だと言ってるのさ。

そりゃ根本的に問題解決はしないよね。だが日本にも他に悩みも問題もあるんだし
他国の協力を得る為にも最低限発言権を得る必要がある。日本は何もしないって
立場に追いやられるが最も損。今後の外交戦略上も大人の対応は必要だ。

その上で日本独自のアフガン支援策で効果をあげて存在感を示す方法だって
いくらだってあるだろうと言ってるんだよ。


342 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 05:27:06 ID:C/Cr6ODL0
>対テロ戦争の環から抜けるのヤバくね?

どういう影響があるのか、具体的に説明してみ?

343 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 05:28:08 ID:cY5WWYhe0
>>342
日米同盟を危うくする。(横レス失礼)

344 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 05:28:51 ID:vDRwrL/U0
>>343
米国下院の慰安婦決議の事か?w

345 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 05:29:19 ID:OmIfHNK5O
給油の中断は良いことですよw

中国にべったりくっつくなんてあり得ないけど、そろそろ米国との距離について再考しても良い時期

この流れを活かせるかどうかは現職の政治家たちにかかってるわけですw

346 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 05:29:28 ID:C/Cr6ODL0
>他国の協力を得る為にも最低限発言権を得る必要がある。

給油程度で発言権が上がるとは到底思えないがね。
実際問題、国連の「感謝決議」ですら日本の「に」の字も入っていないんだから。

347 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 05:30:14 ID:doEgDbmsO
牛肉入れないのも日米同盟を危うくするなw

348 名前:イラクサマワに神崎が無理して行ったわけは?:2007/09/29(土) 05:33:19 ID:gno0Ts5A0
>>340
屁理屈はいいから先ずは自分の意見言え。

地獄の後に天国がくるなんてリアリズムは少し世界情勢や各国史
知っていれば常識だよwこの程度のフレーズに過剰反応しているようでは
幼稚園だよw塩野のババァが似たようなこつ言っているがアレだけは同意だなw

349 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 05:33:37 ID:IwmaH4e/0
>>346
>給油程度で発言権が上がるとは到底思えないがね。
つまりその給油程度もしなきゃ日本は身勝手だという立場に追いやられ
最低限の発言すらなくなり大損すると思うがね。w



350 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 05:33:44 ID:Uj2JL6yx0
拉致解決しないのにアメリカが北朝鮮をテロ指定解除したらどうなるんだ?
日本人の心情としては「アメリカなめんな」だろ
この可能性は十分にある
そしたら世論は一気に「テロ特措法なんていらない。アメリカべったり政治いらない。」に傾く。


351 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 05:34:03 ID:3d2Fy+fCO
どうもこの問題を日米間の問題と思わせたい
支那辺りからの工作員がかなり沸いてるな…

352 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 05:34:29 ID:C/Cr6ODL0
給油に使われている油が問題だよ。

最高級の油をブッシュ関連企業から買わされてるんじゃないの?

353 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 05:34:42 ID:LTG91pe/0
つーか、今までの給油活動で国際貢献、ポイント稼ぎになってると思ってる方が笑う。
いじめっ子がパシリにパン買ってこさせて、本気で感謝なんかしてないっての。
いじめられっ子が開き直って、「もう買って来ない!」って切れたら、あわてて、
「俺達感謝してるってwww」と言ってみたりもしているが。

354 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 05:36:15 ID:cY5WWYhe0
>>348
キミは、悲観論を楽しんでいるように見える。よりよくするための努力をすべきではないのかな?

355 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 05:38:08 ID:N0pDqxqV0
>>349
ネーヨ。
日本を切って損する国々ばかりなんだぞ。

356 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 05:38:34 ID:cY5WWYhe0
>>353
世界最高性能の駆逐艦に伴われて、補給活動をするのが、パシリだと卑下するのは、
日本のような大国の国民であることに対する感謝が足らん。

357 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 05:39:07 ID:Uj2JL6yx0
>>352
この油って日本が金を出してるんだよな

けっきょくあれだろ
「日本は後ろで金(油)を出してただけで、貢献してない」
って評価されないと思うよ
おまえらだってそうだろ
みんなでガチンコ喧嘩のときに
「俺、後ろで応援してるから」
って言ったら相手にされないだろw

358 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 05:39:17 ID:JzZipFMX0
>>342
普通に外交問題で、つま弾きにされるだろ。
それに石油の割り当ても、減らされる。
リスクも取らないで、美味しいところだけ貰いましょうなんて虫のいい話を
世界が認める訳ねぇだろうが。

359 名前:イラクサマワに神崎が無理して行ったわけは?:2007/09/29(土) 05:51:08 ID:gno0Ts5A0
>>354
つまり自分意見はゼロと言うことだな。
内戦を見て楽観する馬鹿はいない。
>>358
つま弾きにしたくないから一生懸命決議なんか出しているわけだよ?
あとな石油に割りあてなんかねーよ。
商社がネゴして採掘権とかその延長するしかねーの。

360 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 05:53:25 ID:nOP9dFcU0
>>353
実際こういう多国籍軍の場合、あとでちゃんと費用を清算するのが普通だろ。
只でくれるっていうのを嫌がるヤツはほとんどいないと思うが、もし普通に
料金を徴収することにしたら「もう帰れ」って言われるんじゃないのか?



361 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 05:54:09 ID:GlxtTnicO
>>357
洋上補給って何処の国でも出来る事ではないんだがな

362 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 05:54:53 ID:IwmaH4e/0
>>357
アホか。補給は何より重要な部署。
日本が高性能の給油艦を出してるお陰で、他国の負担が飛躍的に軽減してる。
港に戻らず任務が出来るわけだからな。

日本が抜けたら同じパトロール任務をするには数倍の負担がかかる。


363 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 05:55:16 ID:Uj2JL6yx0
アメリカ高官の関係会社から買ってるのかな?
いくらで買ってんだろうな
それハッキリさせたら大変な事になるんじゃないか?

364 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 05:55:46 ID:ypMpZUh30
まあ、米国主導でインド洋に派遣しても、
日本にとって重要な北朝鮮で米国は離れつつあるわけだし。
これ位の米国への揺さぶりは許されてもいいと思うぞ。

365 名前:イラクサマワに神崎が無理して行ったわけは?:2007/09/29(土) 05:57:12 ID:gno0Ts5A0
>>354
よりよくするためには内戦させろ。アフガンは既に20年も内戦だ。
日本の戦国時代は140年続いたけどなww
それを回避できると思う思考がどうしようもないほど甘い。
多分歴史や国際情勢に対する知識や理論が軽薄なんだろ。
残念ながら世界ではその程度で国政に携わっている馬鹿も
無数にいる。ブッシュなんかはその1人だよ。

安倍の脆弱さ無責任さは世界に知れ渡ったが、この程度の無能が
日本だけの例外とは思わない方がいい。
意外とリーダーが無能と言う例は多い。

366 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 05:57:46 ID:P8tU5PGW0
各国がやれやれっつうのはさ、
アメリカから油かってアメリカに給油みたいなバカみたいな
作業だけど、もうアフガンのテロとの戦いは負け戦だから
これ以上の銭はびた一文掛けたくないから日本に負担させようという
利害で一致してるだけなんだよね。

367 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 05:59:44 ID:vDRwrL/U0
自国の利益で、ペルシャ湾の石油利権はご熱心だが
北に擦り寄る米国に、これ以上貢ぐなんてアホ丸出し

368 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 05:59:53 ID:nOP9dFcU0
>>358
フセイン時代、日本のイラクにおける権益はロシアに次いで世界二位だった。
だがアメリカに協力した結果はどうだった? 全部巻き上げられて、何も
返って来ない。対してイラク攻撃に反対したフランスは、イラクの石油権益
を新たに確保したよな。

要するに君の言ってることは机上の空論なんだよ。

369 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 06:02:02 ID:P8tU5PGW0
とくに外交官なんて
日本に良かれと思ってあれこれを言うわけないじゃん。
自国の利益。それしかモチベーションないんだから。
各国大使がどういったなんてまるで国益に関係ないから。

370 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 06:03:24 ID:nOP9dFcU0
>>362
で、アフガンでの作戦行動のために寄港せずに洋上で長期間活動する
どのような必要性があるんだい?

イラクに向かう途中の補給ならわかるけどな。

371 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 06:03:27 ID:Uj2JL6yx0
>>368
そうそう
イランの権益まで捨てろって言われてるしな
アメリカは北とも正常化し北の利権とりに動くだろうね
日本は北の利権に入れず終わる
いっつもこんな感じ

372 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 06:06:45 ID:IwmaH4e/0

あはははは。ここはどうしようもなく暗い後ろ向きの性格の奴ばかりだな。w

用意周到に、だが前向きに考えないと生き馬の目を抜く世界を生きていけんぞ。


373 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 06:08:09 ID:BF7qPLIG0
難しいのは残り期間じゃなくて

「給油がイラクに使われた」ことがバレタからだろ?

都合の悪いことは隠す総理か・・・福田は

374 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 06:08:24 ID:P8tU5PGW0
いい加減、日本が和平のリーダーシップとって見ろよ。
失敗してもいいんだからさ。
欧米の言いなりってアホ丸出しだぜ?
ぜったいやつら陰で笑ってるだろ。こんなの。

375 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 06:12:54 ID:cY5WWYhe0
>>368
フセイン時代は、経済制裁中では?
国連や露西亜、フランスの高官に金が流れたって話はあったが。

376 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 06:14:57 ID:nOP9dFcU0
>>374
そうなんだよな。

イスラム圏でそこそこ信用がある日本が外交プレゼンスを発揮すれば、
たとえ失敗しても給油活動程度の国際的評価は充分に得られる。
給油に比べればほとんど只同然でね。


377 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 06:17:53 ID:P8tU5PGW0
とくにブッシュ政権は嘘ついてまで戦争するような政権だから、
こんな奴らの言いなりになっていては、国益が損なわれるに決まってる。
なんかしらの修正は当然だし、場合によっては丸ごと拒否してもかまわん。

378 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 06:18:54 ID:Wmwb+oc70
11月でいったんやめて、年明け再開とか
中途半端なのが一番だめだと思うんだが。

379 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 06:19:42 ID:a8j+vf/50
日本に求められてるのは金だよ。
ただでなんかできるなんて考えないほうがいい。

380 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 06:23:11 ID:KWlyA2W+0
どうのこうの言う前にさ、ペルシャ湾周辺を通過する日本の石油タンカーの航路は誰が守ってるか知ってるか?
政情不安定の国の海ってのは公にも私にも治安は最悪でな、戦闘の名残の遭遇ならまだまして
軍隊がそのまま海賊化してたりする訳なんだが・・・・・。

日本が給油止めるってーのは、そういった治安維持活動を止めるけど、航路は守ってねって言う
極めて身勝手な話なんだぜ。


381 名前:イラクサマワに神崎が無理して行ったわけは?:2007/09/29(土) 06:23:44 ID:gno0Ts5A0
>>378
実は米国の対北朝鮮宥和政策の牽制の意味もある。
その為の時間稼ぎと言う側面も横目で見ておいた方がいい。

382 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 06:25:39 ID:Z0JCxxF40
これで石破終了だろ。

383 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 06:26:26 ID:nOP9dFcU0
>>375
別に経済活動が全面的に禁止されてたわけじゃない。
それと

>国連や露西亜、フランスの高官に金が流れたって話はあったが。
ロシアやフランスっていうのはどこまで信用できるのかね?
そもそもアメリカが、国連で反対する国家に対して「買収されている」
と非難するのはいつものこと。
1997年だかの安保理で「査察によって核武装解除がほぼ完了したので
経済制裁を解除しよう」という話が出たとき、ほぼすべての国が賛成
を表明し、反対を表明したのは米英の二カ国だけだった(アメリカが
拒否権発動を明言したため採決にはいたらず)。
買収が必要な状況じゃなかったわけだし、結果として制裁解除賛成派
の言ってることが正しかったんだぜ。
それに、そもそもアナンていうのは就任前から汚職疑惑があったので
多くの国が反対してたのに、ガリの首を切るためにアメリカがゴリ押し
して事務総長になったんだ。


384 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 06:28:10 ID:P8tU5PGW0
>>380
そんなに海賊が心配ならタンカーに機関銃でもつければいいじゃん。


385 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 06:28:42 ID:Zc3X70i10
>>380
日本だってアメリカの覇権を維持させるために沖縄差し出して
実質治外法権与えてるんだからお互い様だろ
それとも沖縄から撤退して東アジアのシーレーン守れるか?

386 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 06:28:45 ID:nOP9dFcU0
>>380
>ペルシャ湾周辺を通過する日本の石油タンカーの航路は誰が守ってるか知ってるか?

・・・語るに落ちてないか、それって?

387 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 06:28:52 ID:On8n7WjD0

町村官房長官が社民党へ挨拶に行ったときのこと、
福島瑞穂党首が
「サマワもインド洋も、みんな戻っておいで〜」
には、笑った。

連合国の承認を得た憲法9条を盾にとれば、日本は米国の尻馬に乗らなくていいのだ。
その乗らなくて良い尻馬に乗り、日本が攻撃対象になったときの責任は
自民党にある。
このことは日本国民が、しっかり覚えておかなければならない。


388 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 06:32:19 ID:x3QSC6iU0
特措法の延長はなくなったが、

特措法に変わる新法が立案されており、

新法が閣議決定されるまでの間は給油を継続する・・

特措法の延長ということと、給油を継続するかどうかは別問題・・

389 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 06:32:27 ID:IwmaH4e/0

給油するのもしないのも、我がまま勝手も、悲観論も、アホらしいやーめたも
青臭い事を言うのも、何の戦略もなくやらかすのはアホだけ。

そんな馬鹿しかいない国は経済大国になるまでもなくとっくに滅亡してる。w
だから大丈夫だよ。


390 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 06:37:15 ID:KWlyA2W+0
>>384
憲法違反だから自衛隊を撤収させろと言ってる奴らが、民間に武装させて憲法違反しろと言うんだw

>>385
おいおい、中国はおろか台湾ですら狙ってる沖縄周辺の日本の国土をどうやって守ってると思ってるんだ?
自衛隊の行動を君らが阻害してるから、他国に餌を与えて日本の治安に貢献させるようにせざる得ないんだぞ。
国際貢献ってのは、ボランティアじゃないんだぜ。

>>386
何が?

391 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 06:41:29 ID:BE8VhpqZ0
>>390
>憲法違反だから自衛隊を撤収させろと言ってる奴らが、民間に武装させて憲法違反しろと言うんだw

ヲイヲイ、物を知らないヤツだなw
いわゆる「護送船団」は、以前からあたりまえにある手法だ。
あれは別に日本の武装船を雇用してるわけじゃないぞ。


392 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 06:42:52 ID:zhcqdNBu0
別に日本の船が直接攻撃されなくても
どこかのタンカーが攻撃されたなんてことになったら
原油の国際価格がさらに上昇するだけだよ

393 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 06:46:58 ID:P8tU5PGW0
日本のタンカーがやばいから、中身がどうだろうが欧米の言いなりになったほうがいいなんて
どの国民がハイっていうのよ。

394 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 06:47:20 ID:KWlyA2W+0
>>391
その「護送船団」の中から抜け出ろと言ってるのが民主なんだが。
あとな、他国の武装集団を直接雇用するのが憲法違反じゃないとでも言いたいのか?
思いっきり、日本の金が武力行使に流れてる訳だが。


395 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 06:49:18 ID:BE8VhpqZ0
>>394
>あとな、他国の武装集団を直接雇用するのが憲法違反じゃないとでも言いたいのか?
別に違反じゃないぜ。ハリバートンも知らんのかい?

396 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 06:52:14 ID:Zc3X70i10
>おいおい、中国はおろか台湾ですら狙ってる沖縄周辺の日本の国土をどうやって守ってると思ってるんだ?
>自衛隊の行動を君らが阻害してるから、他国に餌を与えて日本の治安に貢献させるようにせざる得ないんだぞ。

でたらめ。返還後、日本に親ソ(今は親中)政権が出来て、沖縄が勢力化に入るのが怖くて仕方がなかったアメリカが、
自分の意思で沖縄をどうしても勢力化に入れたくて沖縄に基地を置いてるのがそもそもであって、
日本は単にアメリカ側の事情に乗ってれば国防費が安く済むから乗ってるだけ。
そもそもにアメリカの以降があるのを見落としてる時点で大嘘も良いところ

>国際貢献ってのは、ボランティアじゃないんだぜ。
その通り。アメリカが好きでやってるのを日本が自分の利益を考えて追認してるんだから
シーレーン云々言われる筋合いはない。
アメリカが本気で沖縄を保持してシーレーンを守るのが損だと考えるなら、いつぞやの南ベトナムやらの時みたいに
日本を見捨ててハワイ、グアムの線までまで引き下がればいいだけなんだから

日米の利害が一致してるからこうなってる現状を
さもアメリカが一方的に恵んでやってるように言うのはどこの工作員なんだろうね

397 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 06:52:33 ID:KWlyA2W+0
政治の手法として民主の行動を利用するのは間違って無いけど、
本気で完全に給油活動止めたらどうなるか、それぐらい考えようよ。

エゴや政争の為に日本の国益と安全を脅かすなんて時代錯誤も甚だしいぞ。

398 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 06:54:38 ID:27Dda9nq0
福田ってアメリカの意向で首相になったのと違うの?

399 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 06:57:44 ID:P8tU5PGW0
>>397
テロとの戦いに有効な手段を政府自らが考えて、それを各国に提示して
理解されたらやる。拒否されたら欧米主導のテロとの戦いから抜ける。
独立国家なら当然のことだろ。

400 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 06:58:45 ID:KWlyA2W+0
>>395
Halliburtonが良いなら、給油活動の参加も問題無いなw

>>395
で、利害が一致する国の思惑を、日本の利害に組み入れる事が何が悪いんだ?
君は反米思想と混同させてないか?


401 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 06:59:52 ID:BE8VhpqZ0
>>397
本気でアフガン復興が目的なら海上給油の必要性はほぼ皆無。
本当は別の目的があるならテロ特措法の根拠法と異なるから違法。


402 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 07:00:44 ID:acBzdCfC0
なんかだんだん日本が北朝鮮みたいになってきてねーか?

403 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 07:02:19 ID:BE8VhpqZ0
>>400
>Halliburtonが良いなら、給油活動の参加も問題無いなw

民間企業と政府の違いもわからんのかw
法治主義も理解できないのかw

馬鹿はお話にならんな・・・


404 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 07:06:14 ID:Uj2JL6yx0
>>402

北朝鮮は核放棄でテロ国家指定解除

日本はミャンマー支援でテロ国家支援に新たに認定




アメリカならこうなってもおかしくないw

405 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 07:08:32 ID:sv2F9ht4O
ミャンマーの混乱の発端は中国が軍港を建造するという話なんだね。
当然米国は反応する。米中の思惑の間でその思惑とは無関係の義憤に駆られた善男善女が犠牲になっている。
マラッカ海峡を含んだシーレーンに絡む事柄だから日本のテロ特措法の行方も当然関係してくる。
師匠の代からあれやこれやの深い関係にある中国からの指示(あるいは恫喝)を受けて今回小沢は動いているのではとの見方もある。
そう考えると今は内政一本で与党を追及すれば得策なのに(参院選がそうだった)、
党にとってこんなに危なっかしい問題にまず結論ありきの論法を以て血道をあげているということに得心がいく。


406 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 07:11:04 ID:KWlyA2W+0
>>399
その当然の事を止めさせようとしてるのが民主なんだが。

>>401
政治はボランティアじゃないぞ。
だいたい、カルザイがアフガン復興の為に残ってくれと言ってるのは無視かよ。
短期的にも長期的にも、給油活動からの撤退に日本の国益は無いどころか削ぐ事になる。
そういう話だぞ。

>>403
法治主義を言うなら、ますます給油活動問題無しじゃん。
自衛隊が給油した相手が、こちらの意図とは違う用途で使っても、それは自衛隊や
給油活動を裁く理由にはならんぞ。
鉈女が父親を切り殺したら、鉈の製造元は罪に問われるのかい?w


407 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 07:20:28 ID:KWlyA2W+0
論点がぼやけないようもう一度書く。
ペルシャ湾周辺を通過する日本の石油タンカーの航路は誰が守ってるか知ってるか?
政情不安定の国の海ってのは公にも私にも治安は最悪でな、戦闘の名残の遭遇ならまだマシで
軍隊がそのまま海賊化してたりする訳なんだが・・・・・。

日本が給油止めるってーのは、そういった治安維持活動を止めるけど、航路は守ってねって言う
極めて身勝手な話なんだぜ。

408 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 07:23:40 ID:a057J6QH0
ずっと前から石破が問題提起してたのに安倍がアホで聞かないからこうなった。

409 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 07:25:55 ID:d6IxBN650
日本人が至近距離から射殺されているのに、なんで
「制裁が一番良いとは言えない」なんて言ってるんだ?
2ちゃんじゃ、福田は中国のいいなりって言われているけど
まさか、中国が制裁に反対しているんでこんなこと言っているんじゃないだろうな

410 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 07:29:01 ID:P8tU5PGW0
>>407
こんだけ銭だして石油買ってんだから、
もしなんかあったら、サウジだのが警備するだろ。
心配すんな。

411 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 07:29:01 ID:Hl8US21w0
小沢戦術

1.海自の給油活動阻止
  →日本の対テロへの貢献が中断され、日本は国際的に孤立。
   日米同盟に深刻な亀裂が入る。
   中国への日本隷属化計画が促進される。

2.アフガニスタンへの陸自派遣(小沢の主張)
  →陸自隊員が殉職する。
   自衛官を死亡させ、日本国内で反戦世論を盛り上げる。
   左傾化した日本を操縦し、中国への隷属を加速させる。
   日本の主権を中国へ委譲する。

中国の衛星国と化した日本は、北朝鮮のように中国に操られる傀儡国家となる。
日本国民は中国共産党(或いは小沢民主党を介して間接的に)により弾圧され、粛清と飢餓に苦しむ。
日本を対米戦争の矢面に立たせ、日本をボロボロにしながらアメリカと武力衝突させる。
中国は漁夫の利を得る。(今の北朝鮮をみれば良く分かるだろう)

コミンテルン謀略史観通りの事態が現出する。

412 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 07:29:09 ID:KWlyA2W+0
>>408
普通、元自民の政治化が思想絡みの理由で日本の国益を削ぐ活動するとは思わんよ。
それも、こんな大々的にね。

「社に交われば赤くなる」ってのがリアルで実現されちゃったな。

413 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 07:31:05 ID:TLccll6s0
>公明党の高木陽介(元毎日新聞記者)が層化のメディア対策の
中心であり、層化板チーム施行だろww
さーて戦犯がいよいよ露出してまいりますた。層化だよ、本当に反対なのは。

そういうことか。安倍失脚のシナリオも奴等が裏で絡んでるってきいたが。。


414 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 07:31:54 ID:27Dda9nq0
日本がミャンマー問題で多大な漁夫の利を手に入れることを、
まだ大部分の人が知らないんだろうな。

415 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 07:33:10 ID:sv2F9ht4O
対テロ活動に参加することは長期的・大局的そして道義的観点から言って正しくない、無駄である、国益に適わない
という論は論としてよくわかる。
でははたして仮に撤退しても当面の私たちの生活やタンカーの乗組員の安全は本当に大丈夫なのか、
私にはよくわからない。それゆえにやや不安を感じる。
撤退推進派の意見にはこの視点からの説明が欠けているように思う。
また、そうした点が最初から思考の埒外にあるようにさえ見える。

416 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 07:49:46 ID:fhJS3HNnO
>>410
売り主の義務は大体、舳先までだぜ

417 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 07:52:07 ID:Hl8US21w0
小沢民主党の参院支配により、日本は中国に支配される。

1.日本は防衛出動が不可能となった。
 →防衛出動は「国会の承認」が必要である。
  緊急の場合は総理の判断で出せるが、20日以内に国会の承認が必要となる。

2.従って、20日以上かけて日本侵略を緩徐に行い、小沢民主党が参院で防衛出動を否決、
 衆院での再可決に失敗した時点を以て本格的に対日侵攻を行えば、自衛隊は防衛出動を
 禁じられているので、一切の抵抗を受けること無く日本を占領支配出来る。

3.万が一、自衛隊が独自判断で反撃を試みた場合、参加した自衛官を内乱罪で告発し、死
 刑に出来る。シビリアン・コントロールに反した自衛官を全員拘束し、死刑にすることで、日本
 の防衛活動を全面的に禁止出来る。

4.それでも自衛隊が防衛活動を試みた場合、その他の自衛隊部隊を用いて、叛乱部隊を攻撃
 させる。こうして自衛隊によって自衛隊を壊滅出来る。自衛官同士が殺害し有っている状態を
 見計らって、中国人民解放軍が、日本人民を解放する為に、無血上陸、日本本土を支配下に
 置くことが出来る。

5.最終段階では、日本に臨時人民政府を設置した中華人民共和国が、民族浄化作戦を開始。
 日本民族を絶滅し、日本列島を中国の領土とし、中国人民が居住する新領土とする。

418 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 07:56:06 ID:fhJS3HNnO
まあ福田のミソは「小沢と相談して」かなあ

新法成立と引き換えに外国人参政権成立

古河も進めてるしな

419 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 08:00:28 ID:Trt/C+nh0
3歩進んで5歩下がるのが日本の政治だからしかたない。
もうあきらめろ。

420 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 08:10:16 ID:+OQMJhV/0
ドイツのメルケルが日本に給油継続求めたのは
ドイツ国内でも撤退論議が盛んになっていて
日本が撤退すると撤退派に口実を与えるからって
朝生で田原が言ってたぞw

421 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 08:14:38 ID:G0qhVzbz0
>>417
あんたバカね。日本は単一民族だから
たとえば4.みたいなことはできないのよ。
天安門では農村出身の部隊が北京で大殺戮を行ったそうだけどさ。w

422 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 08:15:25 ID:QTUw9E6/0
土曜日なのにネトサヨの皆様は元気ですね^^;;;
素晴らしくアサヒってる言動は失笑ものです^^;;;;

423 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 08:19:12 ID:s5/1bS7rO
ここで創価と手を切って民主と連立すれば福田は神。
創価と一緒にいるとボロボロになるだけだろ。

424 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 08:19:46 ID:A3xcPG5q0
>>420
よく継続しないと国際的に孤立するぞって言われるんだが、それぞれの国民は
反対派が主流なんだろうね。日本から流れを変えられたらいいね。
テロと戦っているのか助長してるのかよく分からん戦争はごめんだ。


425 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 08:22:14 ID:gKX8IH9V0
>>417
せと弘幸 2ちゃんで工作乙

426 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 08:23:05 ID:fhJS3HNnO
古賀が狙うと推測されるのが自衛隊海上支援の新法成立と引き換えに外国人参政権を民主に提出させること。
これで膨大な在日の組織票が生まれる
さらに留学生流入をテコに上積みを作る
親中、親朝鮮派が狙うは自民党長期政権ではなく、日本を根本的に塗り替えることである
民主党も既に汚染されているのである

427 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 08:32:43 ID:3DNSSveV0
>>1
対案つっても給油活動自体反対なんだから対案も糞もねえ罠。
油を市価の3倍で米から買ってるような給油活動もねえ〜。
米国へのばら撒きじゃんw
米国は10年に一度戦争しなきゃならん経済構造だしな。
アイゼンハワーが退任演説で言ったように軍産複合体に支配されちまってる。
軍事費使ったばら撒きやらないともたない。
その金を出すのは日本や中国や産油国や英国だが。
基軸通貨特権があるが故の荒業だな。
対米黒字国の米国債買いに支えられてる。
日本なんて03年から04年に掛けて33兆円も買ってる罠。
サブプラ問題→FRB金利下げ→jの下落で今後どうなるかわからんが。

428 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 08:34:25 ID:hiHBxz5s0
左右に単純に分けて言う人たちは物事を単純に見ようとする傾向がある。
それは一種のビョーキみたいなもので、どの文章にもそのどちらかの色を
付けようとする。
しかし残念ながら世界はそんなに単純ではない。
想像していることと現実は正反対だったりする。


429 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 08:35:25 ID:eKq9QBrI0
新法の火急成立で給油続行という茶番で決着だな
媚米の森が手をこまねいてる筈がない

430 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 08:36:19 ID:TCp44oel0
テロ特廃案で新法でいいじゃん

今度はアフガン限定法にしてさ

アメも感謝するだろ

431 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 08:43:53 ID:9DiDP3oL0

対イラク戦の軍艦にも給油をしたとなると、明確な憲法違反だ。
強硬に推し進めた自民党は、違法行為を先導したことになる。
「知らなかった」で済まされることではない。
事後の不始末にも、責めを負うべきである。

自民党は、解党しろ。


432 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 08:50:25 ID:xlymSWRt0
>>423
創価学会は国土交通省の利権だけは絶対に手放さないぞw
 もし手放せば、スキャンダルまみれであることがバレルおそれがある。だから、ズーッと大臣は公明党にやらしている。
 旧田中角栄派の利権は創価学会にとって美味しすぎる。
 もちろん、証拠隠滅を図りながらやっているがねw

433 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 08:52:03 ID:Zc3X70i10
>>407
だからシーレーン防衛はアメリカの片務じゃねーって何度も言ってんだろ

434 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 08:59:37 ID:QHXnyZUa0

あげ

435 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 09:54:22 ID:6Dicmf740
バーターで人権擁護法、朝鮮人参政権を通過されるよりはマシ。

436 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:39:15 ID:Hl8US21w0
>>426
事実上の民族浄化だね。

437 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 11:26:22 ID:cpynaeXd0
>>407
アメリカやイギリスと一緒になって行動してるから、>>162みたいに西側の主要国に
日本が加えられて、テロの対象になっちゃうんだろう。
テロリストが中国のタンカーを狙うかねえ。

そういう点で、自分で狙われるような事をしておいて、狙われるので給油が必要って言う
ある意味自作自演みたいな話になってる。

テロリストの攻撃に協力するのでは無く、自衛隊の艦船をテロリストからの防御専門に
使った方が、トータルに見れば航路の安全は保たれると思うよ。

438 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 12:23:21 ID:l15qdRAG0
「上官は「非武装のイラク人を撃て」と命令」

御冥福をお祈り致します。

【イラク駐留米軍のすさんだ実態】
上官は「非武装」のイラク人を撃てと命令、
のたうち回る姿を見て笑い…米兵が軍事法廷で残虐行為証言
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1191033523/



439 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 12:24:56 ID:ysmlarof0
>>425
そう?
中国の対日工作はその傾向を示しているのは事実だよ。
このスレッドでも、こんなのがいるじゃんw

423 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 08:19:12 ID:s5/1bS7rO
ここで創価と手を切って民主と連立すれば福田は神。
創価と一緒にいるとボロボロになるだけだろ。

民主党みたいに総連と関係が深く、自治労や日教が支持母体のほうが、
はっきりいってはるかに問題。ウンコをきって毒薬と連立するのかよw
スーパー売国連立内閣の完成だなw


440 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 12:28:04 ID:4+3Y56yq0


__「上官は「非武装のイラク人を撃て」と命令」

【イラク駐留米軍のすさんだ実態】
上官は「非武装のイラク人を撃て」と命令、
のたうち回る姿を見て笑い…米兵が軍事法廷で残虐行為証言
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1191033523/

-- 御冥福をお祈り致します。


441 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 12:28:14 ID:ysmlarof0
>>226
中国がそのような提案をしたのは事実だぜw

<通常、こういう大事件は読売新聞、朝日新聞、毎日新聞、東京新聞
地方紙含めて報道する。
当然、日本の全テレビ局が報道することである。
2004年に起こったことを、産経新聞が2007年明らかにしている。
日本政府、当事者の日本郵船が公表したという事実は今現在無い。

あほかw
ほかの新聞が報道しなかったら事実ではないのかよw
じゃあ、朝日毎日しか主張していない従軍慰安婦は存在する、を読売や
産経は否定しているから、従軍慰安婦は存在しないことを認めるか?

そもそも中国に対しては、不利な報道ができないようになっているの。
産経は、そういった事実をかっきり報道する稀有なメディアというのが
正解。
お前は産経をプロパガンダだとわめいているけれども、
結局のところ、有効なカウンターソースをなにひとついえてないじゃないか。
「ほかのところで報道していない」だけが根拠か?
完全にお前工作員だな。

442 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 12:30:18 ID:GNUG57nW0
>>437

ウイグルでイスラム教徒を弾圧してるから目の仇にされてるよ中国は。最近は
パキスタンから原理主義者が中国に浸透して問題化してるしな

443 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 12:41:51 ID:4+3Y56yq0

「非武装のイラク人を撃て」と命令

【イラク駐留米軍のすさんだ実態】
上官は非武装のイラク人を撃てと命令、のたうち回る姿を見て笑い…米兵が軍事法廷で残虐行為証言
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1191033523/


444 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 12:47:24 ID:h5HeqC4i0
★ これは、たんなる虐殺であって、残忍なだけです。

「非武装のイラク人を撃て」と命令
【イラク駐留米軍のすさんだ実態】
上官は非武装のイラク人を撃てと命令、のたうち回る姿を見て笑い…米兵が軍事法廷で残虐行為証言
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1191033523/

445 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:00:37 ID:sv2F9ht4O
ここに工作員がいるかどうかはともかく、あらゆるメディアを通じて日米離間工作がなされているのは
もはや常識だよね。
でもねえ、ちょっと冗談めかして言えば、仮に東アジア共同体という名の中共支配が日本にも及んだとすると、
まず華僑は資産没収のうえ国外追放、日本国内の中共シンパ・工作員は口封じのために全て消される
(虚構がばれるとすぐにアイリス・チャンは…)、
朝鮮人は統治が面倒だし国外で嘘を広められても困るからこれも全て…。
あくまでその恐れがあるという話だけど、普通の生活ができる人はほとんどいなくなるだろう。
日本人はほぼ間違いなく年金を払ってもらえない。

シナポチよりアメポチのほうがまだマシというのは
チベットとハワイの例を持ち出すまでもなく明らかなこと。
幣原や吉田と言った具眼の士には本当に感謝したい。

スレチの戯言を長々とごめんなさい。昼食後の腹ごなしくらいに思ってご寛恕下さいませ。

では午後からも奮闘して下さい。いろいろと勉強させてもらいます。

446 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:12:06 ID:h5HeqC4i0
>>もはや常識だよね。
いや、非常識で不正だ。

447 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:15:19 ID:Da5k7IIy0
>>シナポチよりアメポチのほうがまだマシというのは
どちらも史実とは異なる。それが、関東大本営だったから。


448 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:16:03 ID:d6IxBN650
支那、チョソのポチも困るけど、アメのポチも不愉快だ
相手の言いなりではなく、対等な関係になってもらいたい
こちらの意見を聞き、日本を大事にする相手なら、命がけで協力すればいい
こちらの意見を聞かず、高圧的な態度を取ってくる相手なら、ハネ付けてやればいい


449 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:17:54 ID:Da5k7IIy0
あげ

450 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:23:51 ID:RWeXlkNy0
>>441
日本政府、日本郵船がこの出来事があったことを
公式発表していない。
2004年〜現在までの間にタンカーが攻撃されたという
ことを公表していないでしょ。

こんな大事件を公式発表しないわけないでしょ。
事件が無かったことについて、事件が無い証拠を出せと言うのか?君は。

451 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:03:45 ID:5Io0GgZ/0
>>441
RWeXlkNy0は、攻撃したいの、タンカーを?
君、テロリスト?


452 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:15:27 ID:8MWqDddW0
>>445
それはチョンシナとネガティブな所を叩いているドコカと同じでしょ

今日本は植民地状態なのは確かなんだから・・・

階級対立や地域対立を煽りたて分断支配するのは、古来より権力者の基本


アメリカを妄信するのはポチだけでしょう

453 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:19:17 ID:MXmJYDO30
★★★★★★★インド洋での給油活動

日本は原油の99%を輸入にたよっている。
毎日数千というタンカーがインド洋を通って日本にやってくる。
その航路の安全を守ることは、日本国民のため。タンカーと日本人乗組
員の安全を守るのが政府の役目。
インド洋周辺が危険にさらされればヨーロッパ以上に、一番打撃を受け
るのが日本。ヨーロッパのタンカーはこの海上は通らない。


何も知らないで反対している奴は本当に馬鹿としか思えない。
インド洋での給油活動が止まって、一番とくをする国はどこか。
北朝鮮や中国だよ。
一番、危険にさらされる国民は誰か。日本国民だよ。




454 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:21:10 ID:8MWqDddW0

テロサイドに攻撃のげちを与えるような事をする時点で判断間違っている
だったら護送船団方式しかないだろ、膨大な費用と最低の経済効率だけどな
大体今回の戦争事態、大義や目的が曖昧、おまけにイラク戦の艦船に違法に燃料給油・・・駄目駄目ジャン

415 名無しさん@八周年 New! 2007/09/29(土) 07:33:10 ID:sv2F9ht4O
対テロ活動に参加することは長期的・大局的そして道義的観点から言って正しくない、無駄である、国益に適わない
という論は論としてよくわかる。
でははたして仮に撤退しても当面の私たちの生活やタンカーの乗組員の安全は本当に大丈夫なのか、
私にはよくわからない。それゆえにやや不安を感じる。
撤退推進派の意見にはこの視点からの説明が欠けているように思う。
また、そうした点が最初から思考の埒外にあるようにさえ見える。



455 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:26:04 ID:5Io0GgZ/0
あげ

456 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:29:14 ID:5Io0GgZ/0
あげ

457 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:30:13 ID:/bDOWSmx0
現法・新法ともに通らなかったら、民主党は西欧諸国を敵にまわすことになる。
政権とったら日本の破滅だねw

458 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:32:24 ID:5Io0GgZ/0
そもそも、自民政権がだまして、目的を隠蔽していたので、イラク派遣についての国民合意はない。

459 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:35:05 ID:8MWqDddW0

対北重油5万トン提供を承認=核施設停止履行を評価−米大統領
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070929-00000027-jij-int


しかしニュー速報+て特定の記事は遅いよな

460 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:35:10 ID:+OQMJhV/0
>>453
インド洋周辺で、日本のタンカーに対して何が脅威になるんだ?

461 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:35:29 ID:Ujwxo8et0
>>457
日本が引かなければ、悪性インフレにはいると思うが、どうか?

462 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:36:33 ID:As3cb6290
>>459
そのスレ3回依頼したけどスルーされた;;

463 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:37:40 ID:sj67SnYK0
あげ

464 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:38:51 ID:kP05fmlT0
あげ

465 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:40:06 ID:nJZM8kI00
ミャンマーのせいで自民が追い込まれちまった。

466 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:41:21 ID:jDfpay5m0
あげ

467 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:44:53 ID:9eCqsr8C0
民主党、インド洋給油継続新法案の事前協議に応じず 対案づくりのため、党独自の国会議員調査団をアフガニスタンに派遣へ


 民主党は28日、外務防衛部門会議の幹事会で、海上自衛隊によるインド洋での給油活動を
継続する新法案について、実態の詳細な情報開示が実現するまで政府・与党が求める事前
協議に応じない方針を決めた。10月1日、町村信孝官房長官に面会して伝える。

 鳩山由紀夫幹事長も28日の記者会見で、政府・与党が検討する新法案について「骨子が
できた段階で協議するという発想に簡単に乗るべきではない」と述べた。民主は対案づくりの
ため、来週中にも党独自の国会議員調査団をアフガニスタンに派遣する方針だ。(07:01)
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20070929AT3S2802A28092007.html

468 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:46:01 ID:4VvT/hNYO
>>458
だから給油賛成過半数の民意に則った新法を作るんだろ?

469 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:47:31 ID:jDfpay5m0
>>468
国民投票しては、どうか?

470 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:53:02 ID:J2w1HvT40
サンケイ、イッテ、イッテ

471 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:53:13 ID:vAcLr/tM0
あげ

472 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:55:59 ID:/V63cOhQ0
民意は大事だけど、民意にそのまま沿っていれば良いってもんでもない。
民意は常に変化するし誘導されやすい。
民意をの中身を理解しながら、国益のための政策を行うのが政治家・政党。

その意味で、先の安倍内閣は最悪。
民意を理解出来ずに続投したが、自分自身でつぶれた。
自民はいつも都合の良いように「民意」を使うが、衆院早期解散も民意なんだけど?
実際の所、自民は金と利権がなければ何もしないで嘘ばっかり、秘密隠すし誤魔化すし。
テロ特も経団連とアメリカのためにしているにすぎない。

まず、国会を通して情報公開をしっかりとして、あらためて民意の動向を伺ってからでも遅くないと思う。



473 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:58:19 ID:pqsw9eR90
>>465
逆だろ、それ

474 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:58:43 ID:BVQbpokI0

ネウヨが、好んで使う言葉に「売国奴」や「国賊」などが挙げられる。
ネウヨが、好む政党は自民党だ。

冷静に考えてみると、
自民党は、売国奴であり国賊である。

なぜか?
日本は、国民主権の国である。また法治国家であり、憲法の下に様々な法律がある。
イラク戦の軍艦への給油は、もちろん憲法違反である。
自民党は、それを進めようとしている(国賊)。

給油に必要なカネは、カネのなる木があるわけではなく、国民様の血税である。
その国民様の血税を米国(正確には米共和党)の尻馬に乗って、ばら撒こうと言うのだ(売国奴)。

日本は第2次世界大戦後、連合国から合意を得た憲法がある。連合国には、米国もいたはずだ。
「その憲法に抵触するから、給油はできない」と、言えるのだ。
それを言わず、憲法抵触があっても更に米国にへつらい、
血税をばら撒く自民党は、国賊であり売国奴である。
議員およびその支持者を官権によって拘束し、根絶やしにする必要があるのではないのか?


475 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:00:15 ID:vAcLr/tM0
給油については、国益としては、極一部をのぞき、

1。インフレ
2。テロ懸念増加
3。憲法違反

などがある。前回選挙で問題点になっていたとは、
個人的に思うが、給油まで問題になっていない。

前回の衆議院選挙からは、時間がかなり経過しているので、
重要なことなので、国民投票で、あらためて、きめるべきだろう。

ただし、給油活動などを延長すれば、徴兵復活などの実際問題も、
生じてくるだろう。そういったことも、このまま済し崩しにすべ
きことではないので、イラク戦継続において、民意があるかどうか、
ここで、直接民意を問うてみては、どうだろうか?


戻る ニュース速報+に戻る 全部 最新50
DAT2HTML 0.34a Converted.