×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

■戻る■ 2ちゃんねる ニュース速報+に戻る 元のスレッド 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 最新50


【死刑執行】「自動的に」、法相発言に野党から批判【政治】
1 名前:関西直撃三文字φ ★:2007/09/28(金) 21:56:58 ID:???0
死刑執行「自動的に」、法相発言に野党から批判

 鳩山邦夫法相が死刑執行を巡り「法相が絡まなくても
自動的に進むような方法を考えたらどうか」とした発言に、
野党から反発が相次いだ。

 民主党の簗瀬進参院国会対策委員長は28日の記者会見で
「極めて無原則だ」と批判。社民党の又市征治幹事長も
「重大な使命を放棄する、あるまじき発言。福田康夫首相の
任命責任も含め、国会で追及しないといけない」と強調した。

 法相の兄である民主党の鳩山由紀夫幹事長は記者会見で
「あの人と思い浮かべて(執行の)ボタンを押すようなことを
したくない、という弟の優しさから出ているのかもしれない」
としつつ「軽率な部分もあった」と述べた。


※元記事: http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20070928AT3S2801Y28092007.html
日本経済新聞 平成19年09月28日


関連スレ(法相死刑発言):
【政治】 「“何人殺しても自分の命は絶たれない”という死刑廃止論には、与しない」…鳩山法相、亀井氏の「人間の資格なし」に反論★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190967418/
【政治】 「死刑、署名なしで執行できるようにすべき」「法相に責任かぶせない方法を」…鳩山法相、辞職後会見で★5
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190809501/

2 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 21:57:57 ID:z6z5DJ26O
いいよ別に

3 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 21:58:22 ID:ZgGcA/fP0
けどあとですぐに腰砕けで謝っちゃったんだよなあ

4 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 21:58:38 ID:XfB2E1bZ0
やるな鳩ポッポ

5 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 21:59:07 ID:v5JnFqS70
横峯の「年金払わなくても貰っていい」発言の方がまずいだろ?w

6 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:00:42 ID:BvvqqWFx0
正論と建前論

7 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:01:12 ID:ReCBHcka0
>>1
>民主党の簗瀬進参院国会対策委員長は28日の記者会見で
>「極めて無原則だ」と批判。社民党の又市征治幹事長も
>「重大な使命を放棄する、あるまじき発言。福田康夫首相の
>任命責任も含め、国会で追及しないといけない」と強調した。


はぁ?
お前ら、杉浦が「私が法務大臣でいる間は死刑執行のハンコは押さない」
って言った時に、ちゃんと同じように批判したのかよ? 

あ!?

8 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:02:30 ID:KiKbCTLx0
批判するほどの話かぁ?
死刑判決がでてるのに
大臣の個人的な思想を理由に死刑が執行されない制度のほうが問題じゃね?

9 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:02:46 ID:gn9saPBp0
判決から5年内に執行とすればいいよ

10 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:02:49 ID:ETmjpd7W0
アホか野党連中は

裁判で死刑判決をうけたんだろ
それで死刑執行がなかなか進まないのは
逆に職務放棄だろうが!
自動的に執行出来るようにするべきだろ
日本は法治国家じゃないのか?
この点は中国を見習ってほしいものだ

11 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:03:27 ID:03SBomHtO
死刑執行日なんか本人に知らせず裏でくじ引き使って適当にやりゃあいいんだよ
それも含めての刑罰だバカどもが

12 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:04:05 ID:JQO5Se4v0
法務大臣の意思で司法が左右されるだなんて
現状では三権分立になってないよねぇ。
ハトの発言は当然すぎるわけだが。


13 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:04:41 ID:jdb7QbPM0
現行の規定でも6ヶ月以内に執行のはずでしょ?
執行されない事に文句をいうのならまだしも。
騒ぐのはキチガイばっかりか。

14 名前:ガムはロッテ アイスもロッテ:2007/09/28(金) 22:05:02 ID:hXRV1paS0
死刑判決を受けて収容される日にさ、さいころを6個振って、
すべての目を掛けた数字 時間後に執行すればいい。

15 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:05:32 ID:03SBomHtO
反対している奴どもは社会的に吊し上げられるべき

16 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:05:45 ID:Ss61jQ4hO
>重大な使命を放棄する、あるまじき発言。

サクサク吊っちまえってんだから、むしろ仕事に積極的だろ


17 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:06:22 ID:9eDinTGv0
これは民主が世論に反してるだろ

18 名前:井尻 ◆2bWXZoSE7M :2007/09/28(金) 22:06:35 ID:zvubejoP0
鳩山大臣は反省して

これから毎日死刑執行命令の署名します。


19 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:07:05 ID:xPPRc7lB0
野党の怒りももっともだ
翌日執行にしろよ

20 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:07:15 ID:ojAMklM90
民主って一般常識と乖離しているから

21 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:07:22 ID:/HmaGpQU0
こういう事いう奴に限って自分がその立場になったらころっと意見かえるんだよな

22 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:07:28 ID:2kWNc06VO
騒ぐだけ騒いでただ叩くだけ。
国民の事なんかこれっぽっちも考えてないんじゃないの?

23 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:07:40 ID:mypyJDjv0
こいつらは、国会開会中に死刑を執行したといって、法相を責める
基地外どもだからな。

24 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:07:40 ID:fC7X8/OU0
下から死刑執行の書類が上がってきた時点で「お前が」自動的にはんこ押せや

25 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:08:14 ID:v5JnFqS70
とっとと死刑執行してやったほうが本人のためになるだろw
餌代の無駄

26 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:08:39 ID:iMvZDyIu0
死刑判決を受けて3日以内に執行するがよい

27 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:09:25 ID:/T9H5Gfs0
ポッポが格好いいこと言ってるな

28 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:10:58 ID:rD8ME56hO
それこそコンピュータで管理にすべきだよ。 執行に関して誰かが嫌な思いすべきじゃない。エセ人権派どもはまったく

29 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:10:59 ID:ETmjpd7W0
〉〉16
そう思えないのが、加害者や犯罪者、在日に優しい人権派左翼に牛耳られている今の日本国のクオリティだ

悲しくなるよ

30 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:11:27 ID:P0pwh8+a0
重大な使命の放棄って、又一はぽっぽぽっぽと押せと言いたいのか、ミズポと不一致だな、二人でよく相談してこい。

31 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:12:04 ID:PmVoP/zw0
最初に殺したほうが悪い

32 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:13:12 ID:M47hIITe0
>>7
それは自らの責任で死刑執行を停止するということ。
国際的にも行政府が執行停止を行うことは認められている。(韓国も停止中。)
今回のは責任を丸なげするということ。まあ留任しないと踏んだんだと思うけど。

33 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:13:22 ID:eiadmizR0
一日1回死刑囚にくじ引きさせればいいと思う。
当り確率200分の1くらいにすれば面白いんじゃね?

34 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:13:55 ID:ZO4OH3Iu0
死刑執行隷書にサインしただけで「人殺し」って脅迫状送る奴がいるからな。
大臣に責任負わせなくてもいいんじゃねってのはある。


いわずもがな、死刑反対論者の意見など最初から無視でおk

35 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:14:01 ID:NV15Dcfk0
>>1
確かに反感は感じたが・・・。

また言葉狩りか・・・。
本当に情けない。『野党』の【野】は『野蛮』の【野】だな。

36 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:14:40 ID:9y7uZVve0
あれ?
誰が非難してるって?

37 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:15:53 ID:8Gk5JoWA0
何でも反対すればいいのかよ、バカ野党。




38 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:16:01 ID:dJfyhnt/0
無実なのに死刑判決出てる訳でもないだろうに。

39 名前:原作:星新一で:2007/09/28(金) 22:16:29 ID:yVYdjAeE0
>>33
それよりも、ボタンを押すと空気中の水蒸気を集めてコップ一杯分の水を出してくれる装置を渡して
砂漠の真ん中に放置したほうが良いよ。
で、一定確率で近くにいる人間が死んでしまう程度の爆発を起こすと。
当たり確率は、罪の程度に応じると。

40 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:18:20 ID:Yg2A6KUf0
死刑囚にさ、電極繋いだ首輪させといて
毎日ランダムに10人くらいに高圧電流ながしゃ良いんじゃね?

あ、高圧なだけだから苦しいけど死なないかもね。
自然死するまでやってれば死刑廃止にもなりそうで良い感じ。

41 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:18:50 ID:G5LP79zA0
>>38
まったくだ。検察による証拠の捏造で、担当した裁判官すら無実だと思ってるけど死刑判決出た奴がいるだけだよな。

42 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:19:26 ID:nJc3VH0a0
「失言」がどのように作られていくのか分かるようになったな
便利な世の中だ

43 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:20:56 ID:ZO4OH3Iu0
無償でいいから、民間の志願者に執行ボタンを押させてくれ。
俺が100人分押してやってもいい。死刑囚なんぞ全員死んでしまえ。(科学捜査が終わってない奴を除いて

44 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:20:57 ID:q4xR9UMsO
判決通りに進まないなら、裁判は無意味になるんだが。
本当に法治国家の政党の発言か、これ。

死刑廃止論自体はあってしかるべきだが、現法を覆す発言を議員はするべきではない。

45 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:21:27 ID:mJm4khthO
死刑確定から五日以内くらいに執行するようにしろよ。

46 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:22:28 ID:USR5hxMb0
なんで自民からは一切でてこんのだ?単純な赤城程度の問題でも過去噴出
してたのに。




47 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:23:05 ID:rqnIrZ1Q0
>>41
戦前戦後すぐの時期ならまだしも
最近そんな判例あったか?

48 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:23:38 ID:nAWehXvsO
強姦殺人、強盗殺人、放火殺人犯したら自動的に死刑でいいだろ。

49 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:24:03 ID:3A0fRHaK0
もともとの規定でも刑が確定してから
半年以内に処刑することになってるんじゃないっけ?

これに関しては鳩弟に賛同する。
じゃなきゃなんのための裁判かわかりゃしない。

他の懲役刑は大臣の判子なんかいちいち求めないんだし
死刑も同様に粛々と実行すりゃ良いことだ。

50 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:24:14 ID:yVYdjAeE0
>>44
おいおい、立法府の人間が現法を覆す発言しないで、誰がするんだ?
現在の法律を変更する事ができるのは国会議員しかいないってのに。

議員って言うか、閣僚がするべきではないならまだ分かるが。

51 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:25:56 ID:P0pwh8+a0
又一よ、杉浦のようにはんこを押さないのも重大な使命の放棄だよね。
押すのもいけないし、押さないのもいけない、いったいどうすればいいんだ?
無い頭で言うから、社会党は基地外といわれちゃうんだよね。

52 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:26:00 ID:k7r2GoTN0
死刑判決が間違ってたときに責任とらなきゃならないから、法相の署名は必要だろ

53 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:26:32 ID:ZTx8lM1y0
今の福田内閣はスターをゲットしたマリオ状態だから
言ったもの勝ちだよ。

54 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:27:38 ID:mypyJDjv0
>>52
責任は裁判官がとるべきだろ

55 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:28:29 ID:crJGNyYWO
こんな揚げ足とりはやめてくれ
死刑という刑罰が機能していないことが問題
死刑そのものを刑法改正で無くすのか、死刑のある現状で機能させるよう手続き改正するのか、今のまま大臣の主観に委ねるのか、この三択だ
死刑問題あつかうなら、スタンスをハッキリさせて、議論はじめてくれ

56 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:29:15 ID:pcZCUKLuO
むしろ早期解散総選挙に持ち込んでくれた方がいいだろ

57 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:30:24 ID:phEYDkzxO
>>1

冤罪がある限り 死刑には反対!

冤罪がある限り 死刑には反対!

冤罪がある限り 死刑には反対!

冤罪がある限り 死刑には反対!

冤罪がある限り 死刑には反対!

冤罪がある限り 死刑には反対!

冤罪がある限り 死刑には反対!



58 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:30:40 ID:P0pwh8+a0
>>56
いい案をだしてくれ。

59 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:31:04 ID:oi1jXmqd0
あれ?6ヶ月以内って決まっているんじゃなかった?

60 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:31:28 ID:w9/Ilm5N0
氏刑判定員制度とか作ったらどうだ?

ランダムに選ばれた有権者がそこで判定を行う。

ちなみに俺が選ばれたら

「即氏刑」

と言ってすぐに仕事に戻る。

61 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:32:42 ID:G5LP79zA0
>>47
おまえの戦後は昭和でいうと何年までだ?
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/trial/59839

62 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:33:19 ID:P0pwh8+a0
>>57
免罪がなきゃいいんだな、いまはもう無い。語るに落ちたな、あるなら証明しろ。

63 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:33:26 ID:W/zyqIxk0
ためらってやらない馬鹿が多いし、良いんじゃないの
野党はいつも通り何でも反対でしょw

64 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:34:43 ID:6OQFyfc0O
人を殺したわけだから、死んで償ってもらわないと困る

65 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:34:51 ID:MTI7D1ncO
何かの場合に停止する権限は持っておくべきだが
それ以外は許可下ろしとけば自動執行でいいよ

66 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:35:24 ID:K/0cZa7t0
システム化すればいいと思うよ。

67 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:36:23 ID:9y7uZVve0
>>62
ところが、究極アホは
「宅間も冤罪の可能性が無いとはいえない」
って言うんだよ


68 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:37:54 ID:lzx+Xf/20
毎日新聞の社説読んだ?


69 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:38:16 ID:phEYDkzxO
>>62

免罪。


70 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:39:09 ID:MTI7D1ncO
法相の修正発言ってその部分だけ切り取って報道してたが
同じ発言の中で、基本的には間違っているとは思ってない、と
言ってたんじゃなかったか

71 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:39:34 ID:tSgjlxomO
いくら内閣の支持率が上がって巻き返しに必至だからって
武器は選ばなきゃ駄目だ
手当たり次第だとまたブーメラン掴んじゃうゾ

72 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:40:18 ID:tUsl4lHX0
判断くだしたら判断くだしたで非難するくせに・・・

73 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:41:04 ID:rKMEIa3h0
鳩が押したくないんじゃなくて
押したくない奴が出てきても大丈夫なようにしたいんだろう

74 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:43:12 ID:6OQFyfc0O
死刑囚は殺されないかわりに一生治験に参加するでもいいかもな。世の中ために役に立ってくれないと困る。

75 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:43:18 ID:P0pwh8+a0
今の弁護士は、みんな人殺しを基地外扱いするが、言うだけで何の証明もできない。
冤罪だって自分で証明しなきゃ、日本人の納税者は認めんよ。
むかしから日本には火のない所に煙はたたんという教えがあるから。

76 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:44:40 ID:T76nb4e40
もう民主は完全に以前の社会党だな
なんでもNOといえばいいと思ってやがる

77 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:45:21 ID:kyWaHa6h0
死刑執行は裁判所で確定してるんだから、その日のうちにとっとと執行しろ。

野党も叩くことしか知らないクズの集まりだと判明したな。
対案出さずに非難するだけなら小学生でも出来ること、税金返せ!

ついでに、死刑少なすぎ。結果として1人以上死んだら全部死刑にしろ!
罰金は最低を1000万くらいにしとけば国債も返せるんじゃないの?

78 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:45:53 ID:ESb47hNh0
そう思うなら議員なのになぜ国会で議論して刑法を改正しようと動かずに
外野でゴチャゴチャ言ってるだけなのか
任命責任とか論点ずれすぎだろw

79 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:47:33 ID:6OQFyfc0O
>>75
人殺しは基地外というのが常識ですが何か?

80 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:48:21 ID:7GNsvce6O
刑が確定してるなら期限決めて自動的に執行したらええやん。

81 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:48:31 ID:zaOYsLaV0
鳩山の発言には共感できるよ。
大臣によってやったりやらなかったりだから大臣通さないで執行できるようにしてほしいと俺も思う。
しかし、大臣留任した時点から責任放棄の発言と変るんだよそれは。
自分の権限を放棄したいと喋ってるのと同じだからね。
自分に責任を押し付けられたくないとの解釈ももちろんできる。

日本とは立場が違うけれど、
シュワ知事も死刑囚の減刑拒否を権限のある立場において表明した。
執行するにしろしないにしろ、
どちからの選択を自分でしなければいけない権限をもっている立場でそれを拒否するような発言を簡単にしちゃいけない。
本当に変えたいのなら私見で喋ってないで国会まで持ち出して本気で議論させるべきだよ。

82 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:51:00 ID:CvFlIuBNO
税金には限りがあります。
処刑はお早めにね♪

83 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:52:12 ID:P0pwh8+a0
>>79
人殺しはまともだよ、弁護士が基地外バッカ。光に集まった100人見てみ。

84 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:53:06 ID:8UCf8RRP0
アホか
このシステムが変更されたらどれだけ国にメリットあると思ってんじゃ

85 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:54:36 ID:6OQFyfc0O
>>83
あの事件の弁護士は基地外だと思うが、容疑者も基地外だと思う。

86 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:55:10 ID:cEJKLQOE0
http://images-jp.amazon.com/images/P/4253032664.09.LZZZZZZZ.jpg

87 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:56:26 ID:4yGRaMgw0
大のおとなが、それも屈強の男が、
3人掛かりで命乞いをする一人の女性をなぶり殺しにした例が先ごろあったばかり。

一人の男が3人の女性を殺したら間違いなく死刑です。

じゃ、三人の男が協力し合って1人の女性を殺した場合、
命乞いをするたった一人の結婚間近の女性を、3人の男が全力で殺しに行ったケースでは、

死刑にはならないのでしょうか?

88 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:57:42 ID:E76tLf4R0
最高裁では被告は首に縄巻いて裁判官の死刑判決が出たと同時に足下の床が抜けるシステムにすればいい

89 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:00:19 ID:DDND7kJS0
>>88
それはダメだ。 死刑が減る。


90 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:00:20 ID:yVYdjAeE0
>>87
いじめの延長で、10人ぐらいで一人を嬲り殺し(自殺でもなく)ても、「まさか死ぬとは思わなかった」で傷害致死ですが、
虐められっ子が、その10人に順番に復讐して殺したら「計画的で悪質」で死刑です。

91 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:00:48 ID:SuzbrY2o0
仕事をしない馬鹿大臣は使命を放棄してなくて
馬鹿大臣がいるから大臣の私情で刑の執行を取りやめれるシステムは見直すべきだと
提案する方を追求するって相変わらず馬鹿サヨの頭はファンタジーだな

92 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:03:48 ID:MB69wp2b0
>>1
>法相の兄である民主党の鳩山由紀夫幹事長は記者会見で
>「あの人と思い浮かべて(執行の)ボタンを押すようなことを
>したくない、という弟の優しさから出ているのかもしれない」
>としつつ「軽率な部分もあった」と述べた。



何この発言。いつもと全然違うじゃないか?

93 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:05:28 ID:xlF9hAvW0
この発言を批判するなら法相の仕事をわかっていて就任後死刑判決にサインするのを拒否していた奴らも批判するべきだろう。なのにマスごみもこいつらもスルーしておいていまさらかよw

94 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:06:01 ID:Pwxbb4BBO
兄貴のコメントにワロタ

95 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:06:24 ID:jP+PaxVp0
「自動的に」で全然いいです。極めて正しい。
自動的に、機械的に、いっさいの躊躇なく犯罪者を死刑に処する。
極めて正しい。

困るのは朝鮮人だけ。

96 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:07:35 ID:yVYdjAeE0
>>95
しかし、そういうシステムになってくると、ますます裁判所が死刑判決躊躇しそうなんだよなぁ。

97 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:09:23 ID:WuJLYxRgO
死刑判決を決定されたなら受けるのが決まりってもんじゃないか。第一そうじゃないのなら時間をかけて裁判をしたことすら意味ない。死刑囚は死刑囚でしかないから死刑になるしかない気がしますが。

98 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:09:51 ID:UQ9/3FbTO
フランス法務大臣ロベール・バタンテール氏講演
「日本は千年前に世界で初の死刑廃止国だった。これは世界史にも例の見ない画期的なことだ。
その日本が『死刑を存置している最後の民主国』になるはずがないと信じている。」と語ったのだ。私は、これを聞いて衝撃を受けたのを覚えている。

 死刑廃止は、日本文化であり日本精神なのだ。米長邦雄氏が言っていたが、日本の将棋は、取った駒をまた使う、つまり捕虜は殺さないという世界でも稀有な盤上ゲームだ。
また、日本は、鉄砲が伝来しながらそれを捨てて刀剣にもどってしまった。武器の進化を止めてしまった奇跡の国だ。
日本は、元々謙虚で寛容な国だったのだ。近代になって傲り高ぶりが生まれ、謙虚さ寛容さを忘れてしまった。これは愚かなことだと思う。

鈴木邦男氏 新右翼「一水会」顧問 死刑廃止論
http://homepage2.nifty.com/shihai/message/message_suzukikunio.html

99 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:10:52 ID:/3XnYrxK0
法的には、半年以内に執行しないといけないんだから、
半年経過しても署名がなかった場合に自動的執行、ってことにしてもいいだろ。

100 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:11:01 ID:K/0cZa7t0
>>96
裁判所が、じゃなくてキチガイの弁護団が審理妨害するだろうね。
三権分立が原則の国で、司法の下した判断を大臣の主観で無視するのは
おかしいだろ。

101 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:11:37 ID:oaltkMJXO
死刑が決まったら執行しなきゃダメだろ?
国連じゃあるまいし大臣に拒否権なんかないぜ

102 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:12:10 ID:jP+PaxVp0
>>98
気持ちの悪い朝鮮人がいますね。
ゴミでもPCはいじれますか?猿真似ですか?

103 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:12:43 ID:T6FWb1Bh0
コイツ嫌いだけど
少し見直した

いままでもビビって
死刑執行のサインをしなかった
法相から見たらイイこと言うわ

104 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:14:40 ID:DSntlt5C0
乱数で死刑
アミダで死刑
チンチロで死刑
じゃんけんで死刑

これが鳩山クォリティ

105 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:14:42 ID:Zr5DqhpN0
殺人犯人には何十年も住まいと食事と医療をタダで保障するってことですか

106 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:14:48 ID:MO/1D4bV0
現行法では死刑確定後6ヶ月以内に死刑を執行しなければならないことが定められている。司法によって死刑が確定したにもかかわらず、木っ端役人が書類を書き、能なし大臣がはんこを押さなければ執行されないという今のやり方は、司法を否定している。
6ヶ月以内に”自動的に”死刑を執行するのが現行法の規定である。何も騒ぐことはない。100人まとめて死刑を執行すればいいだけのこと。

107 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:15:07 ID:L+n/4DiN0
死刑でいつ死ぬか分からん状態の苦痛が分からんかなあ。
例えば6ヶ月後に決まってれば逆に腹をくくってしまうかもしれん。
1週間後などと言えばもう中国と変わらんね。あの国で犯罪が死刑のお陰で抑止できてるか聞いてみたいもんだ。

死刑から重みを取ってどうする。
わざわざ法務大臣が署名するという儀式が入って初めて重みが出るだろうが。
軽い死刑に最早抑止効果は期待できなくなる。

何度も言うが、中国人の猿真似は止めた方がいい。
日本人は死を厳格に扱い、「やむを得ず」死刑にするというタテマエを捨ててはいかんのだ。

108 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:18:52 ID:MB69wp2b0
死刑に関する世論調査
http://www.jca.apc.org/~haikiren/poll.html 

1.政府による世論調査

【死刑存廃をめぐる意見】 
  年   廃止  存置 その他
1956年  18.0%  65.5%  17.0%
1967年  16.6%  70.5%  13.0%
1975年  20.7%  56.9%  22.4%
1980年  14.3%  62.3%  23.4%
1989年  15.7%  66.5%  17.8%
1994年  13.6%  73.8%  12.6%
1999年   8.8%  79.3%  11.9%
2004年   6.0%  81.4%  12.6%


【将来的死刑廃止について】
 年   すぐに廃止 将来に廃止 将来には廃止してもよい 将来も廃止しない その他
1989年   4.3%      10.3%        10.4%            51.1%     24.0%
1994年   5.9%       7.1%        39.3%            29.2%     18.6%
1999年   3.7%       4.6%         30%            44.8%     11.9%
2004年   2.4%       3.2%        25.9%            50.2%     18.3%



109 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:22:25 ID:XvjAE63k0
俺の意見は・・・

>>10でいいやw

110 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:26:59 ID:1KU+ntM1O
国家資格で「刑罰執行技師」を設定。
試験問題例
Q「女性と乳児を暴行の上に殺害し、凌辱した上に大弁護団と謀議し、破廉恥な裁判で遺族を侮辱し続けたゆとり死刑囚に最も適した刑を挙げよ」
@熱して溶けた鉄に足からゆっくりつける。
A指の先から自動大根おろし機でゆっくりすり下ろし。
Bスーパーハードゲイパーティーにたっぷり参加。
C普通に死ぬまでゆったり日本中引き回し。


111 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:29:12 ID:ZMxN0oVZ0
処刑工場作っちゃえ!
床をベルトコンベアにして、終着点でロボットアームが首に縄かけて
最後に初音ミクが「何か言い残す事はないか?」って聞けば完璧。

112 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:29:39 ID:L+n/4DiN0
日本人の思想には多分に中国要素が入っていて、ひょんなことからこれが深層心理を突き破って表に出てくることもある。
だがな、悪人なら片っ端から括れなんてのは取り入れるべき考え方じゃない。
なぜなら、日本人は中国人ほどにどうしようもなくなり得ないからだ。
どうしようもない民が地に満ちているから、片端から首を括れという話がまかり通る。
日本人はそんなのはまれであり、そこからこぼれ落ちたどんな外道であろうとそれなりに己を悔いて首を括られていく。
外道なりに己を悔いる時間を与えるのは必要悪であり、悔いた末に首を括られるのが日本の美意識たるものだ。
時間はかかっても外道の首は括られる。その括られるまでの有様の意味を我々は今少し考えるべきでは無かろうか。

何度でも言う。大陸の粗暴で下衆な考えを安易に引き入れるべきではない。
死刑にはその様式も含めて社会的な意味がきちんと存在するのだ。

113 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:32:01 ID:ss5o+h0I0
法治国家、日本で司法が下した判決に逆らうとは、
民主党は憲法違反なのではないかな。

114 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:32:39 ID:S0Ta22hT0
鳩山非難する前に現行の法の改正という方向に動かない万年野党

115 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:34:48 ID:lTeG0/dBO
国民から野党に批判を集中させていいですか

116 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:40:22 ID:BdtqOJjT0
そも杉浦みたいなバカが平然と職務放棄して、
忠実に職務こなしてた長勢が抗議にさらされるような異常な現状が
こゆ問題提起される状況を招いてんだろうが。

>市征治幹事長も「重大な使命を放棄する、あるまじき発言
杉浦が一度も判押さずに退任した時、おまえは何て抗議したんだよ?


117 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:43:39 ID:h3wjWN1b0
>116
> >又市征治幹事長も「重大な使命を放棄する、あるまじき発言
> 杉浦が一度も判押さずに退任した時、おまえは何て抗議したんだよ?
従軍慰安婦、従軍慰安婦と五月蝿いくせに、自分の慰安婦の話を否定するような馬鹿ですよ?
まともな言動期待する方が無理ってもんです

118 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:43:56 ID:pULCKzpn0
加害者に対する殺害は
被害者の遺族の手で行えるようなしくみを作って欲しい


119 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:45:38 ID:k4RLrSI50
半年以内に執行するって法律で決まってるんだろ?
なら自動的に刑確定の半年後に執行で何の問題もないじゃん?
それとも大臣の胸先三寸で死刑囚をダラダラと生かし続けるのがいいとでも思ってんのかな?

120 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:46:07 ID:YxMwh63a0
三権分立だが少しいじる必要があるな。
法務省を切り離して最高裁判所の下部機関とする。
最高裁判所法務院とでも名づけて。
司法は判決と刑の履行を行う権限を持つ。
この方が三権がすっきりするな。



121 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:46:33 ID:yaNMfPES0

批判してる馬鹿どもに言いたいこと

「じゃー、おまえが責任を持って署名捺印して、執行ボタンを押せ。」

122 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:49:03 ID:NHBGxFzJO
ナンバーズの当選番号とリンクさせる法案をぜひとって欲しいんだってさ!

123 名前:名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:51:13 ID:j7Y+yO2X0
杉浦のケースが槍玉に上がったら
杉浦はかわいそう任命した小泉が悪い、政権交代(ryってことになります

124 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:01:46 ID:VvGme1xUO
死刑がいやなら死刑の無い国に行けよ。次の選挙の焦点は死刑だな。賛成か反対か。決めたらいいんだよ。

125 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:04:48 ID:75534Whm0
今の制度もおかしいよなぁ。
基本は自動的に執行されるようにして、冤罪等の疑わしきものだけ法相が差し止める逆パターンに
したほうが良い気がする。

126 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:12:10 ID:Kr8PDVp90
基本的な疑問ですが、刑の執行の有無に法相が絡むということは、
司法の判断を立法府が左右しているということになり、三権分立に
反するのではないのでしょうか。

だれか頭のいい人教えてください。


127 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:17:08 ID:ivGVb78a0
>>126
ちなみに法相を含めた内閣は「行政」な。
立法が法を定め、司法が法に従い判決を出し、行政が判決を遂行する。

128 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:18:12 ID:THbdzNRc0
仮釈放なしの終身刑が無いのがおかしい。
冤罪の可能性も更生の余地もないようなのは6ヵ月後に自動的に死刑。

日本は短期で大臣が変わるのに、その大臣になった人物の思想如何で判断が変わるのがおかしい。
「自動的」発言はもっともだと思う。

129 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:20:18 ID:z3yybK4w0
ただの言葉狩り
法務大臣の意思一つで司法の判決が滞るのがおかしい

130 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:20:18 ID:0SS4iOQk0
待て民主
もし政権取ったら自動執行の方が良くなるだろ

131 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:21:35 ID:ivGVb78a0
>>130
どうせ長くないから、自分たちの政権の間は死刑執行しないで廃止についてはうやむやのままって考えなんだと思うが。

132 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:23:15 ID:NmUKJL790
自動的かつ可及的速やかに に修正しろ。

133 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:24:37 ID:O57GF9360
死刑執行しなくても食事を出さなかったら死にますけど。

134 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:26:18 ID:NFx0GEat0
日本は金がないんだから、
ヤフーオークションで、死刑執行の権利1万円からって売ればいい。


135 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:26:54 ID:NITVYFYL0
最高裁で死刑判決が出てるんだから普通に翌日執行でも自動執行でも構わないだろ

むしろ死ぬ連中が税金でメシ食って数少ない部屋に閉じ込めておく方がよっぽど無駄
支那公チョン公詰め込んどけよ

136 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:27:18 ID:ZKLDMT7b0
私刑でお願い

137 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:27:40 ID:jxW7Pfqy0
問題提起したのは良かった。

過去に杉浦みたいな「信念で死刑執行にサインしない」って大臣が
いたこと自体が疑問。
そのくせ死刑廃止に取り組んだわけでも何でもないんだろ。
何をかいわんや。

138 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:30:21 ID:xCQa4K0R0
これは、はぁ?、としか言いようがない

何でもかんでもイチャモンつけりゃ良いってもんじゃないぞ野党のゴミ共
タダでさえ批判することしか出来ないんだから、批判するかしないかの分別くらいは付けておかないと
その批判すら武器にならなくなってくるともうどうしようもないぞ

139 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:36:56 ID:rqLKgWTb0
「信念で死刑執行にサインしない」大臣を
職務怠慢で死刑にすべきだろ

140 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:41:38 ID:LyygPbDJ0
「仇討法」をつくり犯罪被害者に死刑執行権を与え法務大臣が
執行しない場合は替わって執行すればいい!!!!
日本は犯罪者を手厚くその被害者には厳しい・・・・
これをなんとかしないと国が滅びる。
裁判官も選び直さないとダメ裁判だらけになり
中○の思い通りの民族・国家になるぞ!!

141 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:42:29 ID:3hkNvmWg0
なんで批判するのかさっぱりわからん。

142 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:45:08 ID:18RTNL/P0
今回の野党の行動は失態だな。
ちゃんと小沢とかの了解もらっているのか?

143 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:48:24 ID:kCpsmhXI0

民主党は、裁判所が不要のようです。
裁判所の判決など法務大臣しだいでどうにでも覆るようですから。




144 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:56:38 ID:D928whdaO
遺族代表がスイッチ押した日が死刑執行日でいいんじゃね〜か
遺族が拒否したりいない場合は法総がスイッチ押した日


145 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:57:35 ID:N0pDqxqV0
まず命令書には大臣署名が必要なのに半年で半年でと言っている糞は終わりすぎてる。
死刑賛成派だけどこうも頭の悪いやつらばかりだと萎えるわ。
またネトウヨくんだと思うけど勉強しようよ。
どっちの立場でもいいからさ。

146 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:02:35 ID:bj4WgBQO0
やっぱり 法の最高責任者としての責任は法相にあるよ。
これで眠れなくなるんだったら、死刑があるかぎり法相は辞退すべき。

自動的にって。別にベルトコンベアにのって死刑にされるんじゃないんだから
実際に執行した人間だって、どんな方法使ったところで後味はよくないだろ。
複数でボタンおしたりするんだっけ?

下の人間だってそういう思いしてるんだから一番上の人間がそういう責任から逃げる真似はよくない。

ついでに亀井達も終身刑と無期懲役について十分議論すべき。
それ主張しないで善人面して死刑廃止しても、賛同は得られないだろ。

147 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:03:44 ID:AQb0zs1J0
こんな普通に考えたらどっちが正しいかわかることも
マスゴミの報道で捻じ曲げられそうだな

148 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:04:27 ID:mUaHTYMq0
なんでこれだけ民主に風が吹いているってのに自滅するかねぇ・・・・

149 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:05:34 ID:HXu4zSOj0
社民党より格上の共産党はなんと言ったのか?
アカは死刑廃止なんて言わないはず。
極右と極左は似たもの同志。

150 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:07:40 ID:Ih928n3N0
中国の死刑はキレイな死刑

151 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:09:31 ID:R8eDIxD40
判を押そうとしない法相が一番糞
自分勝手な信念で制度を曲げるんじゃねぇ
それなら始めから大臣になるなよ

152 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:09:58 ID:jVYX0ysaO
これは民主支持派に聞きたいな
自分は基本自民、バランス的民主支持だが

こんな糞意見を積極的に支持するなら
民主に一度任せる弊害>>>自民連続政権の弊害
なんだが?


153 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:15:13 ID:N0pDqxqV0
鳩山が大臣辞めればいい。
もしくは国会通して決めればいい。

大臣を留任しないつもりで発言したのであろうが、
留任して自分がその権限をもってしまった時点で署名の放棄を望むようなことを言ってしまったのは問題。
自分の責任で署名した人やしなかった人よりも責任放棄。

>>152
自民だ民主だとかいってる糞は鳩山の立場考えてから質問してくださいね。
大臣辞めて私見でずっと訴えればいいんだよ。
俺もそれなら賛成だから。

154 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:25:05 ID:AQb0zs1J0
勝手に野党が湾曲解釈してるだけだろ
仕事をこなし続けてきた人間が職に一回区切りついたときに
問題点を指摘することのなにが無責任だ

155 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:36:06 ID:YTPAtKuK0
死刑判決出てるのに執行しない方がおかしいわ

156 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:56:28 ID:KXE84ouS0

あるヤツがさっさと執行され
あるヤツが何十年もただメシくってる
明らかに法の下の平等に反する

即時全員執行しろ!!!!!!


157 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:08:44 ID:Wj29wFoj0
衝動的に、気が向いた時に全員執行しよう

158 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:09:56 ID:rP4yrc280
「人間の資格なし」の方がよっぽどまずいだろ。
問題提起としてはかなり良い発言だと思いますが。

159 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:13:45 ID:dAU1sYR7O
で、「人間の資格ない」は特に問題ないと。
さすが「何でも反対党」だな

160 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:29:10 ID:s7E9DvzQO
>>153
鳩山の前の法相が死刑執行反対派だから、死刑執行を拒否し続けて辞めたんだよ。
で、鳩山法相がその分まで署名して1年間に10人は異常、鳩山は非人道的な奴とか法曹界からバッシングを受けた。
本当は司法の判決を執行しなかった前任者が問題なんだけどね。
法の執行が大臣の私的思想信条に左右されるっておかしいだろ?
だったらシステム的にやるしかない。

161 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:32:43 ID:7Hki93jB0
>>143
ん?法的に死刑判決が覆るのか?
死ぬまで執行されないのか?
ん????

162 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:07:43 ID:+VU2AuPo0

★1999年、連続殺人犯Allen Lee Davisを電気椅子で処刑したときの模様★

http://gadbuddhaa.tripod.com/dava.jpg
http://vileking.com/photos/butter_1.jpg
http://www.ccadp.org/davis2.jpg

163 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:13:31 ID:NjMhfsGA0
まずこれを読んでから、死刑廃止の話を続けましょう

>北九州監禁殺人事件は、2002年(平成14年)3月に北九州市小倉北区で発覚した監禁、殺人事件である。
>家族に殺し合いをさせ、児童にまで殺人や遺体の解体を行わせており、世界的にもほとんど類をみない残虐な事件と言える。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E4%B9%9D%E5%B7%9E%E7%9B%A3%E7%A6%81%E6

164 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:16:44 ID:jDfpay5m0
自動的にと言わず

裁判官が銃を持って死刑宣告と同時に撃ち殺せばいいんじゃね?

165 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:21:33 ID:TxFdu3z+0
自動的とまではいかなくても最終判決出した判事のサインで
執行できるようにしてもいいかもな。

166 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:24:59 ID:tzIpECgq0
>>21
死刑囚が偉そうに何言ってんだよ

167 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:25:23 ID:cokfXhi1O
日本は三権分立している国なのに、司法が下した判決を実行するのに法務大臣の許可が必要などというシステムそのものがバカげている。

野党の言い分は三権分立を否定しているに等しいバカさ加減。



168 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:36:34 ID:sl4MW4ICO
>>160
鳩山はまだサインしたことないよ
十人始末したのは長瀬だよ
長瀬の前のやつが、自分の信条を法律より尊重しやがった国政にかかわる資格のないクソ野郎だった
クソ過ぎて名前も思い出せんけどなwww

169 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:39:22 ID:NjMhfsGA0
死刑が嫌なら
事件を起こさなければいいじゃない


170 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:44:50 ID:VTGQBiBkO
制度がある以上、行政はそれに則って行うべき

死刑存廃は立法府で決めることだ

171 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:46:51 ID:ykz28FVG0
法は厳正に行われるべき。


172 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:47:23 ID:NjMhfsGA0
死刑判決が出て、上告も再審も棄却されて刑が確定したら、もう死刑以外ないだろ
立法府が、最高裁(司法)の決定に文句をつけたら、三権分立の意味がない

死刑が決まっても執行しないって・・・裁判制度を無視するつもりかよ

173 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:54:27 ID:2V1KIdP6O
当たり前だ。死刑廃止論者が法相になった時、凶悪犯が生き長らえちゃいかん。

174 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:20:43 ID:F6QFxoS4O
もう公開ダーツでいいんじゃない?3ヶ月に1人くらいでさ

一番小さい的に「全員」
観客「○○!○○!」


175 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:22:35 ID:Zc3X70i10
よく考えろ。死刑って何の関係も落ち度もない刑務官さんに
二万か三万の涙金を払ってやらせるんだぞ。幾ら犯罪者でも
苦しみながら死んでいくのを見ながら、みすみす自分の手を汚すのは相当なストレスだ
国が死刑を認めてるんだから拒否なんかできない。
それなら存置派も廃止派もひっくるめて執行人は公選制にすればいい
そうすれば国民にとってももっと死刑が身近になるし、選ばれて仕方がなしにやったと言うことなら面目も立つ。
1日で数万の手当ても出るし、悪いことは全くない。

死刑を選ぶならば、拒否権なしの死刑執行人公選制度とセットにするべき

176 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:24:42 ID:ue5htb9SO
死刑廃止論者って、何で対象者が死刑を言い渡されるような犯罪を犯したって事実は無視するんだろーね。
あたかも罪のない一般人が不当に殺されるかのような論調で死刑を糾弾するのが不自然だ。



177 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:25:43 ID:ADRx3P8N0
「ま、しゃーないですわ今更。被害者さんのことですやろ?知ってま。ありゃーちょうしづいてるとボクもね、思うとりました。・・・(註: 「中略」の意味?)でも、記事にして、ちーとでも、気分が晴れてくれるんのなら好きにしてやりたいし」
「知ある者、表に出すぎる者は嫌われる。本村さんは出すぎてしまった。私よりかしこい。だが、もう勝った。終始笑うは悪なのが今の世だ。ヤクザはツラで逃げ、馬鹿(ジャンキー)は精神病で逃げ、私は環境のせいにして逃げるのだよ、アケチ君」
「犬がある日かわいい犬と出会った。・・・(註: 「中略」の意味?)そのまま"やっちゃった"・・・これは罪でしょうか」
「5年+仮で8年は行くよ。どっちにしてもオレ自身、刑務所のげんじょーにきょうみあるし、速く出たくもない。キタナイ外へ出る時ば(註: 藤井が「は」を打ち間違えたものと思われる)完全究極体で出たい。じゃないと2度目のぎせい者がでるかも」


加害者の手紙に対して、ゴネリと切り捨てる糞固定

976 名前:コアセルペート ◆11YHIPHm4M [] 投稿日:2007/09/29(土) 04:10:07 ID:JdgLZ40T0 ?2BP(33)

「男の修練」
苦しいこともあるだろう
言いたいこともあるだろう
不満なこともあるだろう
腹の立つこともあるだろう
泣きたいこともあるだろう
これをじっとこらえていくのが男の修練である
   〜海軍大将 山本五十六

ゴネりの本村が男らしく見えないのは、この辺りに原因がある。

>それはともかく、2chの管理者は時刻合わせをきちんとやるべき。
ウンコ意見wwww
ネットワークは遅延が発生すんだよ。お前本当にSEか?
死刑廃止論を含めて、何でも自分中心で考えてるじゃねえよwwwwwwwwwwwwwwwww

178 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:33:25 ID:wIb+ieTM0
>>175
よく執行する刑務官のつらさとかストレスとかが
言われてるけど、
そんな過酷な職務を強制したり余計なコストかけたり
しなくても、
順番待ちしてる死刑囚にやらせればいいと思う。
A死刑囚の執行ボタンをB死刑囚が押して、
B死刑囚の執行ボタンをC死刑囚が押す、と。
で、誰も順番待ちの人がいなくなったら、
一番長い懲役くらってる奴にやらせりゃいい。

179 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 05:22:32 ID:Z7iEDe9v0
野党は次の衆院選になれば死刑問題もどうせ、だんまりを決め込むんだろ?
法相を批判するんなら次の衆院選のマニフェストに死刑廃止でも入れてみろよ。
出来もしない腰抜け共のくせに態度だけは一丁前。

180 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 05:26:18 ID:AuJd+ESM0
法律で決まった刑罰受けるのは、当たり前だろ。
自動的もへったくれもあるかよ。
法務大臣の裁量で、加減されてるとしたらその方がおかしい。

181 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 05:29:09 ID:As3cb6290
>>10
自動的にしようとするのが
逆に職務放棄って考え方もあるわけで

気持ちはわからないでもないが

182 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 05:35:00 ID:5OP6hdAHO
機械が可哀想だ
ゲスを処分するためにつくられたなんて

183 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 05:39:56 ID:AuJd+ESM0
死刑廃止論者って、前回の法相が何人もサインしたことを批判していなかったっけ。
法相が自分の職務を行ったことを批判するトンでも論が出たことが、
まずこの話の発端だろ。
まずこの法相が職務遂行したことを批判したやつを批判すべきだろ。

184 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 06:07:00 ID:bN9cEqvm0
こんどは「死ぬ機械」かよ!

185 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 06:17:22 ID:/Yd92f040
日本の裁判が時間掛かるのは冤罪を回避するためという側面もあるのではないかな
三審制で、かつ差し戻しだって出来る現状で、冤罪を恐れて刑の執行を躊躇するのはちょっと

186 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 06:33:04 ID:xqEBRb9nO
もう法改正は票集め出来るようになってそうだな、
与党も野党もバンバン議論してくれ。

マスコミフィルター通してでも、もっと選択肢と妥協点の明確なビジョンを発信出来る様にしろ政治屋ども。

187 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 07:06:45 ID:FHY9lxRh0
司法の判断に対して行政の許可が必要な現状がおかしいだろ
鳩山の言うことが正しい

188 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 07:09:47 ID:ADRx3P8N0
「ま、しゃーないですわ今更。被害者さんのことですやろ?知ってま。ありゃーちょうしづいてるとボクもね、思うとりました。・・・(註: 「中略」の意味?)でも、記事にして、ちーとでも、気分が晴れてくれるんのなら好きにしてやりたいし」
「知ある者、表に出すぎる者は嫌われる。本村さんは出すぎてしまった。私よりかしこい。だが、もう勝った。終始笑うは悪なのが今の世だ。ヤクザはツラで逃げ、馬鹿(ジャンキー)は精神病で逃げ、私は環境のせいにして逃げるのだよ、アケチ君」
「犬がある日かわいい犬と出会った。・・・(註: 「中略」の意味?)そのまま"やっちゃった"・・・これは罪でしょうか」
「5年+仮で8年は行くよ。どっちにしてもオレ自身、刑務所のげんじょーにきょうみあるし、速く出たくもない。キタナイ外へ出る時ば(註: 藤井が「は」を打ち間違えたものと思われる)完全究極体で出たい。じゃないと2度目のぎせい者がでるかも」


加害者の手紙に対して、ゴネリと切り捨てる糞固定

976 名前:コアセルペート ◆11YHIPHm4M [] 投稿日:2007/09/29(土) 04:10:07 ID:JdgLZ40T0 ?2BP(33)

世の中には「言って良いこと」と「言ってはいけないこと」とがあり、
国家には「できること」と「できないこと」とがあるのだ。
大人になるということはそういうことを知ることである。

「(被告が死刑にならなければ)自分が裁判官に代わって被告を殺害する」、
などというオンレコ発言は司法に対する卑劣な挑戦行為であり、とても看過することはできない。

「男の修練」
苦しいこともあるだろう
言いたいこともあるだろう
不満なこともあるだろう
腹の立つこともあるだろう
泣きたいこともあるだろう
これをじっとこらえていくのが男の修練である
   〜海軍大将 山本五十六

ゴネりの本村が男らしく見えないのは、この辺りに原因がある。

189 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 08:36:36 ID:OIXHf5ZK0
>>85
光の坊はまともだよ、計画的に侵入し、殺し、そして計画的に基地外を演じているから。
根っからの基地外弁護士とは違う。

190 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 09:48:53 ID:RK9WTyra0
死刑判決が出たらその場で電気椅子
裁判所が刑場になる
勿論スイッチを押すのは被害者の遺族
これで少しでも気が晴れればいいね

191 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 09:52:47 ID:CKVGJ2Hh0
執行官制度でスイッチ押すのならやる
裁判官のは面倒臭そう

192 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 09:54:32 ID:YA0SD25Q0
ベルトコンベアと大型粉砕器を刑務所に配置ってことですか?

193 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 09:59:12 ID:DjDm3jpI0
司法の独立という観点からいうと、法相発言は正しいだろう

194 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:02:08 ID:fn/1ivfc0
>>180
同じ意見です。
死刑判決が出て確定したら、サッサッと死刑を執行してちょうだい!!
何のための法律か!何のための裁判か!税金が勿体ない。

195 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:03:19 ID:1HqtB4SJO
何が問題なんだ?

196 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:05:38 ID:MEwHgW0e0
判決下りて一年以内に執行って法律変えればいいだけじゃん

197 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:09:07 ID:zPq2KcjrO
福田任命責任にまで絡ませてやがるwww

198 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:15:08 ID:9zrF17S70
何か間違ってるのか?判決出てるのに無闇に引き延ばす方がおかしかろ?

じゃあなにかい?野党は法律無視しろと?


199 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:16:48 ID:qOh2PY9/0
裁判官が、「尚、これは○○年後に執行せよ」と刑期も判決するように法律改正すればいいんじゃね?
そうすれば、麻原は1日後、普通の強盗殺人犯とかは5年後とか、やった行為によって差が付けられるジャン。

200 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:17:35 ID:/Yd92f040
執行猶予付きの死刑判決か

201 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:17:37 ID:VtJlLqOZ0

死刑にならなかったからって
べつに釈放されるわけでもないからね
この場合は冤罪の可能性とかに保険かけておいた方が
賢明だろう

202 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:17:59 ID:xtRLzGAUO
舌禍に仕立て上げたいだけだな。

203 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:18:44 ID:TNf8yiZi0
現状では執行されるまで7年ぐらいってんだから酷いね。
自分の思想信条を優先させて確信犯で法律無視して仕事しないってんだから。

頑張れ鳩

204 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:20:48 ID:/C48XijM0
これは批判する方が低脳を晒しているな

205 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:21:30 ID:WxhPDvdE0
>>1
自民に塩送ってどうするんだよ!!

206 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:27:37 ID:OIXHf5ZK0
安田といい、亀井といい、又一といい、死刑に難癖つけてる奴って、ほんと顔が悪いね。
無論頭も悪いが。

207 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:32:04 ID:R8hfJF3Z0
「自動的に」は半ば賛成だが、鳩山が言うと手抜きにしか聞こえない

208 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:32:09 ID:OpIeMt4ZO
>>175
じゃあオレを公務員にしろ。

209 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:32:23 ID:IK9yIoAe0
自動的に処刑されるのが
奥西とか袴田とか荒井だったら
それはそれでいやだな・・

死刑存続派の俺でもこの3人は微妙だとおもうし

210 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:35:23 ID:fmok7UX80
死刑囚には、人類に対する偉業を成し遂げたら釈放というのはどう?
釈放は怖いから、終身に減刑で。

211 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:37:24 ID:J6puOh4K0
死刑になるまでの期間はどうかしらんが自動的に死刑になるのは賛成だな
ただ、例外として法相が無罪の可能性あるとかそういう理由だと
一時的に休止できるようにすればいいんじゃないかなと思ってる。
だけどこれだと法相が創価とかだと・・・

212 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:42:33 ID:HM70C055O
>>168
前法相は 長勢甚遠
その前は 杉浦正健

213 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:43:22 ID:OIXHf5ZK0
人間一人に時間と金を幾ら掛けてもよいとするのは、税金を納めたことのない連中の考え。
さんざん時間も費用をかけた裁判の結果だから、冤罪もくそも無いだろう。
裁判だってもっと簡略化したいくらいなのに、何を考えているのかといいたい。


214 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:44:44 ID:DgMwSnTE0
死刑が確定してるのに何年もダラダラと生かし続けられる方がよっぽど残酷だと思う。
執行書類にサインしない大臣はドSなんだろう。

215 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:46:59 ID:ZvFTLTnp0
>>212
10年前に死刑判決された奴が今頃死刑になってるからな

216 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:48:02 ID:HlqQ7I6M0
オレ死刑賛成派だけど
日本って死刑を執行した後、その人が冤罪だった場合
誰がどうやって責任取るんだっけ?

昨日ラジオでアメリカでは現在の操作技術で再捜査してみたら
死刑にされた人のなかに冤罪だった人が180人ぐらいいたって言ってたから
ちょっと気になって

217 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:54:32 ID:OIXHf5ZK0
>>216
誰の責任でもない、当人の責任。火のない所に、煙は立たず。日頃の行いが悪いと、痛い目にもあうということ。


218 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:57:37 ID:3jo/ILuz0
民主党って社民の手先になったんだなwww
だっせwww

219 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:58:14 ID:4NYH4Twn0
鳩山の「自動的」を支持する奴は、死刑判決後20年から30年を経て1980年代に
再審無罪になった免田、財田川、島田、松山の4事件をどう考えるのかね。あと
今なら袴田事件とか。

自分は死刑賛成論者だから、麻原みたいのは確定6ヶ月以内にさっさと執行しろ
と思うが、再審無罪を争っている人間まで機械的に執行するのはどうなのよ。


220 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:59:53 ID:zqmn7vHA0
自動的に死刑ってアフォですか?
そんな逃げてばっかりいないで、法相がさっさと署名すれば
いいんだよ。
それが仕事だろ?
自民党って何考えてんだ??

221 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 11:01:04 ID:otfG5Rui0
>>219
自動的ってのはそういう意味でもないだろう。
その4事件は現場から死刑の起案書が上がってきたのかね。

222 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 11:01:04 ID:3jo/ILuz0
>>219
税金の無駄

223 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 11:04:30 ID:qnQyFDII0
そもそも裁判で最終的に決まった死刑を法務大臣がかってに遅らせたり
できること自体が間違いなのであって司法の独立を行政が侵してること
なのだよ。「法務大臣個人の一存で死刑囚の命の長さが決まる」なんてのは変なシステムなのだ。

224 名前:219:2007/09/29(土) 11:10:31 ID:4NYH4Twn0
>>217> >222
「罪を犯していない人間を死刑執行しない」っていうのは法治先進国家なら
相応の税金をかけてでも実現しなきゃいけないと思う自分はおかしいのかね。
これが出来ないなら、中国や北朝鮮やミャンマーと同類だろ。

死刑自体は必要。だけど、判決後一定の期間での自動執行は日本の警察捜査と司法
プロセスの現状を考えるとヤバイ。

>>221
起案書不要で一定の時期が来たら上から執行命令が出るようにしようって話だろ。
鳩山の考えは。

225 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 11:12:59 ID:JhdvQI0a0
普通は1年くらいで自動的に死刑だが
法相の判断によって、個別に執行を保留できる
という形の方が良さそうに思う。
まあ法学の知識が無い門外漢の考えだけど。

226 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 11:19:09 ID:cpynaeXd0
>>180
刑罰というのは、本来政府が判決の範囲内で自由に決められるもの。
死刑だけ法務大臣の裁量も無く、責任を負う必要もなくなって、自動的にできるように
なる方がおかしい。


227 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 11:19:26 ID:F1kL7U0o0
高橋被告の上告棄却
死刑判決が確定しました
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/gh10639/

これって、無実っぽいな。


228 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 11:19:57 ID:otfG5Rui0
>>224
逆だろう。
大臣の実質的な決済がなくても、
原則的には局レベルの決裁でやれ
ってことだろ。

229 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 11:24:20 ID:/uD3kgg+0
死刑の是非については議論する必要があるが、
これはただの言葉狩りだろ。

230 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 11:24:23 ID:F1kL7U0o0
ベルトコンベヤー処刑になったら、
冤罪死刑囚も、すぐに処刑ですね。


231 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 11:27:02 ID:3jo/ILuz0
>>224
人が裁く以上冤罪の可能性を完全に否定することは不可能
どこで線引きをするかだけ
冤罪の可能性があるなら終身刑を作ればいいだけ
死刑ならすぐに行えばいい

232 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 11:27:36 ID:F1kL7U0o0
鳩山法相は、日本を中国並みにしたいのですかね?


中国でまた冤罪事件 肉屋の被疑者はすでに処刑済

中国で肉屋の男性がウェイトレスを殺害したとして処刑されたが、一転、
被害者が生きていたのが判明し、男性の子どもらが父に下された有罪
判決に抗議している。最近の中国で世間の注目を浴びた裁判所による
大失態は、これで2度目になる。

シャイ・シャオロンさん18歳は1987年に失踪した。その当時、湖南省の川
で女性のバラバラ死体が発見され、6つに切られた遺体は薄くスライス
され「プロの仕業」と思われる犯行だった、と木曜日に新聞が伝えている。
警察は、トウ・シンシャンさんを逮捕した。理由は彼が食肉解体を職業に
していたことと、シャイさんが働いていたホテルに売春婦を求めて通って
いたという噂によるものだった。

トウさんの無罪を求めて懇願やたくさんの村人・地元役人の署名が集ま
ったのにも関わらず、湖南省の裁判所は、トウさんに殺人罪で死刑を宣
告した。トウさんは1989年に銃殺で処刑された。


233 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 11:29:22 ID:cpynaeXd0
>>229
死刑の是非以前に、刑罰とか行政とかについて、根本的な理解が無い感じ。

234 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 11:29:57 ID:jVYX0ysaO
>>232

日本の科学力、三審制は無視かよ!?


235 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 11:30:50 ID:3jo/ILuz0
>>232
死刑どうこうより裁判所がいけないだけじゃん

236 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 11:32:33 ID:F1kL7U0o0
現実的には、「疑わしきは被告人の利益に」の原則には無理がある。
なぜなら、「疑わしいが無罪」とすれば、犯人が刑罰を逃れるケースが増える。
そういう判断が難しい事件のために、特別な制度が必要である。



237 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 11:36:15 ID:F1kL7U0o0
>>234
> 日本の科学力、

科学力がいくらあっても、検察は、
自分に不利な証拠は隠しがちである。


>三審制は無視かよ!?

事実認定については、最高裁はノータッチじゃなかったけ?


日本では三審制が採用されているが、
上告が可能な理由は限定されていることから、
必ずしも同じ議論を3度繰り返すことができるわけではない。

実務的には、ある上告理由に該当するとして上告を行うこととなるが、
上告審では「上告理由にあたらない」として上告が棄却される場合がほとんど
であるため、裁判は事実上は二審制に等しいとも指摘されている。

by Wikipedia

238 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 11:38:05 ID:9Zq9jW+/0
何気に兄貴はフォローしてあげているんだなw

239 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 11:47:30 ID:U9WFKRjAO
>>216
死刑は冤罪を防ぐ効果があるらしいよ
なかなか死刑判決が出ないのも慎重になってるからという話

240 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 11:50:47 ID:4NYH4Twn0
>>231
鳩山が「疑わしき人間は、被告人に利益に」を貫徹し、「かなり疑わしい
(が若干の疑問点はある)」のレベルの被告人は全員無罪にするぐらい
の覚悟を持ってるなら、判決後即死刑執行でもいいよ。

でも現実はそうではなく、無実だと争ってる人間がいる。実際に無罪に
なった人も戦後4人いる。その辺の実態も考えなきゃ。

死刑っていうのは国家による権力の究極の行使形態なんだから、慎重に
慎重を重ねて執行しなきゃダメ。鳩山は法治国家の法務大臣として
大事な何かを欠いている気がするよ。判決が確定した→争いがあっても即執行
なら中国と一緒だ。


241 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 11:56:56 ID:cpynaeXd0
>>239
”冤罪かもしれないので、とりあえず死刑は回避しよう”
そんな事をやると、死刑冤罪は減るかもしれないけど、罪と罰のバランスとか
冤罪防止の努力とか、その辺が全部グダグダになるんだよねえ。

242 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 12:03:25 ID:MVMVfydh0


死刑確定後から執行までに法相の印が必要な制度は変えるべきだね

現行制度では、法相の思想で、司法の判断が実質的に無効な状態にもなり得てしまう
その間ずっと税金で死刑囚を養っているわけだ

法相は執行にからむプロセスから外して、
死刑確定後1年以内に死刑を執行しなければならないようにした方がいい






243 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 12:04:18 ID:4NYH4Twn0
>>242
鳩山乙

244 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 12:05:02 ID:s63lG+B/0
執行のプロセスは無駄が多すぎる。
役人どもがためにする仕事なんて無意味。
とっとと往生させてやれ。


245 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 12:13:11 ID:cpynaeXd0
>>242
刑罰は司法が決めるんじゃないの。
法相の指揮下の検察が起訴し求刑→裁判所が判決
                  →判決の範囲内で法相の指揮下で刑罰を執行
あくまで刑罰ってのは、法務省が提案し、第三者である裁判所が審査して承認、
その承認に従って法務省が執行するというシステムなの。

法務省・法相がそのプロセスから逃亡するって、ありえないんだよ。

246 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 12:25:13 ID:4NYH4Twn0
死刑執行は行政権だってのを分かっていないのが多いよな。

三権分立なんだから、原理的には司法権の判断につき、行政権が
その行使を留保することはありうるわけだ。

247 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 12:28:13 ID:MVMVfydh0
>>245

> 第三者である裁判所が審査して承認、
> その承認に従って法務省が執行するというシステムなの。

> 法務省・法相がそのプロセスから逃亡するって、ありえないんだよ。

執行数が少ない現状って、逃亡してる状態なんじゃないの?

248 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 12:29:45 ID:otfG5Rui0
>>246
ありえるのと、裁量権を隠れ蓑にして適切な処理をしない現状の問題は別の話。

249 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 12:30:30 ID:7PO/5idz0
大仁田の教育係(笑)

250 名前:1000レスを目指す男:2007/09/29(土) 12:31:51 ID:INbRS7G40
自動的に、鳩山邦夫自身が執行するようにしたらどうか。

251 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 12:34:16 ID:vPB4VE5pO
裁判で死刑決まったらその場で遺族が射殺



252 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 12:36:27 ID:W6nrtVcN0
相変わらず野党は批判しかできないんだな。
さらにいい案とか出せない能なしか?

253 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 12:37:30 ID:K1sFJiILO
>法相の兄である民主党の鳩山由紀夫幹事長は記者会見で
>「あの人と思い浮かべて(執行の)ボタンを押すようなことをしたくない、
>という弟の優しさから出ているのかもしれない」
>としつつ「軽率な部分もあった」と述べた。

ワロタ
自分の兄弟であれば手緩い事しか言わないんだなw
弟のがはるかに優秀っぽい

254 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 12:38:11 ID:RK9WTyra0
死刑のやり方を選べるようにして欲しい
「ホーガンのアックスボンバーを死ぬまで喰らい続ける」とか
「カップヌードルのお湯で戻してない卵を死ぬまで食わせる」とか

255 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 12:38:44 ID:tlt+7dWx0
期限がきたら解ける毒カプセルでも埋め込んでおくのはどうだろうか
人が執行するわけじゃないから心も痛まないぞ。

256 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 12:48:38 ID:bLu0H/Ea0
>>239
死刑未満の犯罪であればその効果はない、ということかな。

257 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 12:49:14 ID:/uD3kgg+0
>>246
行使の留保が、内閣の意思であればそれを明確にすべきだな。
「個人的信条」で署名しないなんてのは、馬鹿すぎる。

258 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 12:50:03 ID:YWok/6PkP
>>232
中国はむしろ人を減らしたいって思ってるからね。

259 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 12:50:09 ID:mYhehCWv0
決めるのは裁判官で執行するのは刑務官なんだから、法相の決済なんて自動でかまわんだろう

260 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 12:53:15 ID:jt7LoagS0
何をかっこつけて批判してんだ?
生活困窮世帯を平気な顔して餓死に追い込んでいるのを放置しといて。
更に保護世帯の支給金を着服って・・・なんなのよ?

261 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 12:55:28 ID:Ma5RIK980
これだけクソみたいな殺人犯がニュースになってるご時世に死刑反対とか、
ホントは政権交代したくないんだろ?

262 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:00:30 ID:cpynaeXd0
>>247
少ないといっても、死刑囚の大半が執行されないまま天寿を全うするってわけでもないし、
もともと判決が少ないんだな。(これ自体が死刑の最大の欠陥だとは思うけど)

いずれにしても、
・わたしの責任でがんがん執行します。
・批判は甘んじて受けるが、執行はしません。
これは政治的判断だとしても、
・どちらも嫌なので自動化してください
これは完全なる逃亡でしょ。

263 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:28:54 ID:pyDvdms40
>>262

> 少ないといっても、死刑囚の大半が執行されないまま天寿を全うするってわけでもないし、

そう。だからいつかは執行されるわけだ。法相がはんこ押せば。
それを先送りすることが逃亡なんだよ。
おまけに税金の無駄。

> ・どちらも嫌なので自動化してください

「嫌だから自動化」なんてのはあんたの決めつけでしょ。

>・わたしの責任でがんがん執行します。
>・批判は甘んじて受けるが、執行はしません。
>これは政治的判断だとしても、

あんたの頭の中では、政治的判断を下す場合は逃げじゃなくなるの?
逃げるための政治的判断というのもあるんだけど。

・死刑制度反対者の批判を受けるのが嫌だから、執行しません
・自分が執行者になるのは気分的に嫌だから、執行しません
とかねー




264 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:36:56 ID:8RtS9Hup0
まーた言葉のはしっこだけ切り取って批判かw

265 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:51:20 ID:cpynaeXd0
>>263
先送りは逃げっていうのは、死刑に賛成か反対かというレベルでの批判でしょ。
サインすれば反対派から批判されるし、サインしなければ賛成派から批判される。

法務大臣が死刑にノータッチで執行できるというのは、どちらからも批判を浴びなくて良いので、
死刑に賛成か反対かという議論から距離をおけるわけでしょ。
それは、賛成か反対か以前に、その議論そのものから逃げることだよ。

きみは、別次元の話をごっちゃにして、死刑執行さえすれば逃げじゃないと言ってる。
先送りは逃亡で、サインするのが逃げじゃないという、君の死刑賛成論はいいとして、
だから”執行するのは逃げじゃないんだから、サインしなくても自動化で執行すれば逃げじゃない”って
それはおかしいよ。
>・死刑制度反対者の批判を受けるのが嫌だから、執行しません
>・自分が執行者になるのは気分的に嫌だから、執行しません

・死刑制度賛成者の批判を受けるのが嫌だから、執行します
・自分が執行者にならないのは気分的に嫌だから、執行します
これもありえるから、あまり意味が無い。

266 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:52:30 ID:YWok/6PkP
まず死刑囚が生きてる意味がわからないし

267 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:17:44 ID:pyDvdms40

>>265

> 法務大臣が死刑にノータッチで執行できるというのは、どちらからも批判を浴びなくて良いので、

だから、鳩山が自動執行が言いいった理由は
批判を避けるためだという根拠はどこにあんの?

> 死刑執行さえすれば逃げじゃないと言ってる。

んなことは言ってませんが。

いずれは執行しなければならない刑が無意味に先送りされること
が問題なんであって、それに対しての変更案を法相が口にしただけのことだよ。

仮にそれが変更になったとして、鳩山が法相である間に施行されるかということ
まずありえないだろ。

あんたの頭の中では、即立法化されて施行されることになってるの?
そうして逃げるために自動化発言をしたとマジで思ってるの?
だとしたら相当の阿呆だね

結局のところ、死刑反対派が法相の意図を捻じ曲げて騒いでるだけじゃん




268 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:23:17 ID:F1kL7U0o0
ベルトコンベヤー処刑

269 名前:女子アナパンチラ国会議員、規制中のしおり:2007/09/29(土) 17:23:25 ID:hx9JY0Tj0
祝♪ パンチラ議員、ビリ当選おめでとう♪

丸川珠代(まるたま)さん(参院議員/元女子アナ)のパンチラ♪ ⇒ http://love6.2ch.net/test/read.cgi/furin/1148694809/174
四番目の写真。テレビ番組で。

不倫担当の小泉チルドレン佐藤ゆかりタン(46歳バツイチ衆院議員)のパンチラが無ーーーーーーーい!


パンチラ晒しが許せない方が規制するそうです。見れなくなるかも〜?⇒ http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1190079010/823


270 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:35:00 ID:ot+H/jR90
鳩山邦夫法相が押したハンコの数を数えるスレ
現在:0

271 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:36:15 ID:7UjtNmcA0
言葉尻捕えるの好きだよねえ野党(一般名詞的に)って
戦前からずっとそう

272 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 19:02:46 ID:W2QukLQE0
すでに批判が大きくなる前に撤回してただろ
そんなことも野党は知らんのか

273 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 21:40:05 ID:AuJd+ESM0
>>246
それだったら、執行は法相の権限下にあるわけだから、自動的な形したいってならそうすればいいじゃんか。
例えば年契約の自動車保険が、何も問題なければ時期がくれば、自動的に継続されるようなもんだろ。
時期がくれば、自動的に執行される。問題があれば、ストップかけられる、そうしたいってんだろ。
だからって、保険会社が自分の仕事を放棄してるってことにはならんだろ。
一体何が問題なの?


274 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 22:26:08 ID:cpynaeXd0
>>267
「法相に責任かぶせない方法を」って書いてあるじゃん。
法相に責任をかぶせない→法相はそういう責任から逃れられる→批判される立場でなくなる
ってことでしょ。

>いずれは執行しなければならない刑が無意味に先送りされること
>が問題なんであって、
それだったら、別に鳩山が辞めても今回は自民党議員がまた法務大臣になるのだし、
(実際には鳩山が留任だったが)、党内で”死刑は先送りしないように”という意志をはっきり
させればいいだけで、法律を変える必要ないよ。

法律を変えてまで自動化しろってのは、責任を法相がそんなに負わないようにしたいんじゃ
ないのかね

>>273
無責任だな。

275 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:02:52 ID:NjMhfsGA0
死刑判決が出て、上告も再審も棄却されて刑が確定したら、もう死刑以外ないだろ
立法府が、最高裁(司法)の決定に文句をつけたら、三権分立の意味がない
死刑が決まっても執行しないって・・・裁判制度を無視するつもりかよ


276 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:05:54 ID:ivGVb78a0
機械的に、自動的に、最終責任は法相が持つようなシステムを作れ。

277 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:14:13 ID:NjMhfsGA0
責任もなにも、死刑判決が出て
上告も再審も棄却されて刑が確定したら
もう死刑やるしかないだろ
あとは早いか遅いかだけ


278 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:18:44 ID:7cFp02r00
法の甘い日本で死刑になるなんて
そもそも生まれるべきではなかったケダモノだろうが
一応命を奪うんだから判ぐらいついたれや。
判なんて一瞬でつけるだろ?
それができないのは自分は正しいという信念が無いから。

279 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:20:12 ID:ivGVb78a0
>>277
判決を執行するのは行政なんだよ。
死刑みたいな心理負担がでかい刑については、やっぱ法相が責任を持つシステムにしないと。

280 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:21:28 ID:LoTnsKoR0
正しい判断だ
処刑延期の時だけ
大臣判断出で
印押せ

281 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:23:31 ID:LoTnsKoR0
正しい判断だ
処刑延期の時にだけ
大臣は、判断して印を押せ

282 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:24:54 ID:bnEuAs8i0
>>279
>心理負担がでかい

なんという感覚的な理由なんだw
むしろ、司法の執行に、行政の恣意的な判断を招きかねないと、野党が批判しても良さそうなものだ。

283 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:26:31 ID:D5u+ANI10
ASIMOに執行してもらえばいい、あいつは見かけによらず冷徹だ。

284 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:30:07 ID:ZoaEYtg50
例えばさ、時の政権政党の議員が殺人等により現行犯逮捕→
起訴→死刑確定になったとしてさ、法相に死刑執行の最終的な判断が
あるってのはまずくね?

殺人なら保護法益は個人の生命だけど、これが国家の安定だったとしたら?

つまり、司法が国民の信託に基づく法に則って責務を果たそうとしても
それに内閣が介入できるのはおかしくねえ?

285 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:30:07 ID:bnEuAs8i0
結局、野党の批判の方が無原則・無定見なんだと思うよ。
批判したいから批判しているだけ。
政府の好き勝手を嫌うのなら、自動的な方が良い。
死刑制度を批判するのなら、そもそも、自動かどうかなんて関係がない。

なんという、批判のための批判。

286 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:30:29 ID:ivGVb78a0
>>282
人を一人殺すってのはそんなもんなんだよ。
もし、今回の発言が「法相が責任持たないで済むように」って意味なら、俺は叩きにまわるね。
だってそれは、「法相が回避した責任を他の誰かに負わせるだけ」だからね。
それが裁判官になら、死刑判決が減るだろうし、現場で実際に死刑を執行する刑務官なら
そりゃ酷いだろって思うし。

287 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:32:50 ID:bnEuAs8i0
>>286
>それが裁判官になら
判決は最終的勝つ絶対の結論だ。負担に思わない裁判官などいない。

>現場で実際に死刑を執行する刑務官なら
制度がどのようなものであっても、現実に「手を汚す」のは彼らだ。負担に思わない刑務官などいない。

今も責任を負っているし、その性質が何ら変わるものでもない。
政治がいたずらに司法をゆがめる現状を問題視しているのだと思うぞ。

288 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:34:43 ID:ji6v+H1NO
この発言は失言ではなく正論

289 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:35:19 ID:jn701XRNO
「判をつくのが大変」
「執行にも手間がかかるし…」
そんな声にお答えして、今日は「全自動死刑執行機」のご紹介です。
ダイヤルで「電気」「ロープ」「ガス」「ギロチン」「ランダム」のコースが選べます。

290 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:35:43 ID:Jj99USld0
ダブルスタンダードだろうが批判できりゃなんでも言う、だから信用されない

なんでそんなこともわからんのだ!!

291 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:36:52 ID:ivGVb78a0
>>287
それでも、いままで、「刑の執行にサインしたのは法相」って部分が、ただ単純に省かれると
3者で分担していた負担が、2者に振り分けられる事になるんだよ。
実際に死刑に値するかどうかの判断をしないといけない人間、実際に死刑を執行する人間は
省く事はできない。
で、死刑の執行を決める人間だけ逃げるってのはどうかと。
まあ、今回の発言では、法相が責任負わないようにしようと言ってるかどうかまでは分からないけどね。

292 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:37:43 ID:uXQHBBuT0
つーか、なんで死刑判決を出してる司法に文句を言わないの??
死刑判決は問題ないけど、死刑執行は問題有りってどう考えてもおかしいだろ?

293 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:39:52 ID:ivGVb78a0
>>292
司法は、立法の定めたほうに従い判決を出す。
で、法律を定めているのは、立法府である国会なんだが、実質的には野党ではなく与党。
だから、与党を攻める。

294 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:41:39 ID:bnEuAs8i0
>>291
>3者で分担していた負担が、2者に振り分けられる事になるんだよ。
>実際に死刑に値するかどうかの判断をしないといけない人間、実際に死刑を執行する人間は
>省く事はできない。

「判決」は下っており(裁判官は苦渋の中でその結論を出す)、それに逆らうことは許されない。
だからこそ、裁判官が本来全ての責任を負っており、それ以外の者が責任を「分担」するなんて、「あり得ない」。

そこに「法務大臣」の存在は求められていない。
そもそも、法務省の職務を全て大臣が判断するようにもできていない。
義務的・事務的な業務は、課長なり、部長なり、局長なりが判断をする。
ましてや、刑務官がどうして、「死」の責任を求められよう。
彼には、適切に職務を遂行するという責任のみが求められているのだ。


おかしいよ、あんた。


295 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:42:13 ID:uXQHBBuT0
>>293
死刑廃止法案出してんの?<野党

296 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:43:15 ID:4y2r0zOm0
保健所と同じシステムでいいと思うんだけど

297 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:43:40 ID:bnEuAs8i0
>>293
>で、法律を定めているのは、立法府である国会なんだが、実質的には野党ではなく与党。
>だから、与党を攻める。

ならば、死刑が定められている方をこそ、改正するよう活動すべきだ。
法に基づいて行う「執行」の事務処理方法に文句を付けるなど、無定見も甚だしい。

立法府としての責任放棄に他ならない。


298 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:44:16 ID:ivGVb78a0
>>294
なんていうか、友達いないでしょ?
そんな理屈が通らないから、サインしない法相がいるんじゃん。
表向きは、思想信条を理由にしてさ。

>>295
さあ?

299 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:44:30 ID:27Dda9nq0
鳩兄弟萌え

300 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:44:58 ID:IJWwWOcp0
>>1
何が問題なのか、さっぱり解からない。
そもそも、司法で決定済みの死刑判決を、法相の個人的な趣味や人気取りで
遅延させるなんてことが、法治国家として許されていいはずがない。

301 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:45:04 ID:yzgTt8eS0

鹿児島や富山で、警察・検察に非がある冤罪事件が発生している
以上、死刑事件においても冤罪が皆無とは言い切れないだろう。
ここはやはり、取り調べ段階の可視化(DVD等で録画)を進め
て、警察・検察が罪をでっち上げることができないようにすべき
だろう。その上であるのなら、死刑制度には賛成するし、一定
期間を過ぎた死刑囚をランダムに選択して刑を実行することにも
賛成する。とにかく、警察・検察は冤罪を皆無にしろ。それまでは、
死刑制度は一時停止だ。



302 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:47:05 ID:bnEuAs8i0
>>298
筋が通らないことを言っているから、厳しく指摘したんだけどw
友達はナァナァでつながるだけじゃないよ。

>そんな理屈が通らないから、サインしない法相がいるんじゃん。
それが問題というのが、今回の課題。よろしいかな?

303 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:47:30 ID:bnEuAs8i0
>>301
それには賛成

304 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:48:26 ID:1EFgd1+g0
死刑の判決と同時に床が開いて

あぁぁぁぁ…

これでいいじゃん

305 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:49:16 ID:wfUqD7jw0
10年もかけて3回も裁判するんだから、それで十分だろ。

306 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:49:31 ID:ivGVb78a0
>>302
「厳しく指摘」w

>>そんな理屈が通らないから、サインしない法相がいるんじゃん。
>それが問題というのが、今回の課題。よろしいかな?

と言うか、もう一回俺のレス読み返そうな。
そんで、理解できていない「厳しい指摘」とやらを繰り返すようなら、
もうレスしないから、勝手に「厳しい指摘」をやっててください。

307 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:49:55 ID:uXQHBBuT0
>>301
検察と警察は役割分担というより断絶してて
検察は立件にあたり調書、証拠しか採用しない。
調書に書いてないことは判断材料にならないんだよ。


308 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:50:11 ID:bnEuAs8i0
>>306
理屈を説いているんだけどw
バカの壁はどうしようもないなw

309 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:50:41 ID:ADRx3P8N0
「ま、しゃーないですわ今更。被害者さんのことですやろ?知ってま。ありゃーちょうしづいてるとボクもね、思うとりました。・・・(註: 「中略」の意味?)でも、記事にして、ちーとでも、気分が晴れてくれるんのなら好きにしてやりたいし」
「知ある者、表に出すぎる者は嫌われる。本村さんは出すぎてしまった。私よりかしこい。だが、もう勝った。終始笑うは悪なのが今の世だ。ヤクザはツラで逃げ、馬鹿(ジャンキー)は精神病で逃げ、私は環境のせいにして逃げるのだよ、アケチ君」
「犬がある日かわいい犬と出会った。・・・(註: 「中略」の意味?)そのまま"やっちゃった"・・・これは罪でしょうか」
「5年+仮で8年は行くよ。どっちにしてもオレ自身、刑務所のげんじょーにきょうみあるし、速く出たくもない。キタナイ外へ出る時ば(註: 藤井が「は」を打ち間違えたものと思われる)完全究極体で出たい。じゃないと2度目のぎせい者がでるかも」


加害者の手紙に対して、ゴネリと切り捨てる糞固定

976 名前:コアセルペート ◆11YHIPHm4M [] 投稿日:2007/09/29(土) 04:10:07 ID:JdgLZ40T0 ?2BP(33)

世の中には「言って良いこと」と「言ってはいけないこと」とがあり、
国家には「できること」と「できないこと」とがあるのだ。
大人になるということはそういうことを知ることである。

「(被告が死刑にならなければ)自分が裁判官に代わって被告を殺害する」、
などというオンレコ発言は司法に対する卑劣な挑戦行為であり、とても看過することはできない。

「男の修練」
苦しいこともあるだろう
言いたいこともあるだろう
不満なこともあるだろう
腹の立つこともあるだろう
泣きたいこともあるだろう
これをじっとこらえていくのが男の修練である
   〜海軍大将 山本五十六

ゴネりの本村が男らしく見えないのは、この辺りに原因がある。

310 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:51:03 ID:NjMhfsGA0
「自動的に死刑執行」に賛成? 反対?
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/quiz/quizvotes.php?poll_id=1304&qp=1&typeFlag=1


311 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:51:57 ID:Gy70FpQO0
自動でなくても良いから定期的に執行しろよ、もう200人以上も死刑の順番待ちが控えてるんだ

312 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:52:05 ID:Nby91WdX0
法律で明確に決めればいいことじゃね?
死刑判決より何日後に死刑執行って。



313 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:53:00 ID:ivGVb78a0
>>312
て言うか、それは実は決められているってこのスレ読むだけでも書かれている。

314 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:53:46 ID:ZoaEYtg50
>>312
一応今でも決まってる・・んだがなー。確か50日以内だっけ?

この死刑執行に行政庁の裁量を認める意味があるんだろうか。
冤罪云々は司法が判断すべき事項であるし。

315 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:53:48 ID:NjMhfsGA0
冤罪を無くすのは裁判所の仕事で、法務大臣ではない


316 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:54:00 ID:uXQHBBuT0
ところで俺は恩赦って制度の意味が分からないんだが・・・・
なんで死刑囚が刑務所から出てくるんだ???

317 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:54:43 ID:zI8GwceW0
在任中一度も死刑執行をしなかった糞税金泥棒前々法務大臣は自 民 党 の 杉 浦 正 健 だからな。
この糞は、おまえらの大好きな小 泉 の 側 近 。
杉浦正健は、在任中死刑執行はゼロだった一方、少年の分際で凶悪犯罪をおこしたガキどもが
少年刑務所を反省したふりをして出所したあと円滑に社会復帰できるための施設を作ったのだ。
この10月に北海道沼田町にできる「就業支援センター」というのがそれ。
杉浦正健はまさに犯罪者応援団。

318 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:55:06 ID:DAQrlh/V0
法相一個人の価値判断でクソどもの生死が変わるほうが異常だろw

319 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:55:07 ID:dv4OHF7r0
>>274

法律を変えて大臣に責任行かないようにってとこは、現状見りゃわかるでしょ。
必ずハンコ押す奴が法相になるとは限らないし、時には適性の無い奴に椅子が行くこともある。
法は万人に公平で平等であるべきなんだから厳格に執行するべき。
でも現実には大臣の信念?や責任逃れの為思うように執行できない。
そんな状況で

「法相が絡まなくても自動的に進むような方法を考えたらどうか」

と法を司る者のトップとして提案することは自然なことじゃない?
法の執行は機械的でいいんだよ。
どうせ自民党議員が法相になるし〜とか近視的な考えで済ませられる問題じゃない。
法を変えなきゃ平等に運用できないんだから帰るべき。

320 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:55:42 ID:1rNaWwMZ0
批判するだけなら誰でも出来る

321 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:56:29 ID:NjMhfsGA0
死刑反対なんて戯れ言をまともに聞くには、昨今の事件はあまりにも残虐すぎる

322 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:56:36 ID:Gy70FpQO0
「死刑執行は法相がサインしてから6ヶ月以内に施行されなければならない」って法律がおかしいだろ、
司法が決めたことをなんで行政が判断するんだ、司法だけで終われ。


323 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:57:28 ID:ADRx3P8N0
死刑廃止論者はいつも被害者感情を切り捨て
持論を推しつけ被害者に無理強いばかりする

死刑廃止論者はいつも被害者感情を切り捨て
持論を推しつけ被害者に無理強いばかりする

死刑廃止論者はいつも被害者感情を切り捨て
持論を推しつけ被害者に無理強いばかりする

死刑廃止論者はいつも被害者感情を切り捨て
持論を推しつけ被害者に無理強いばかりする

死刑廃止論者はいつも被害者感情を切り捨て
持論を推しつけ被害者に無理強いばかりする

死刑廃止論者はいつも被害者感情を切り捨て
持論を推しつけ被害者に無理強いばかりする

死刑廃止論者はいつも被害者感情を切り捨て
持論を推しつけ被害者に無理強いばかりする

死刑廃止論者はいつも被害者感情を切り捨て
持論を推しつけ被害者に無理強いばかりする

死刑廃止論者はいつも被害者感情を切り捨て
持論を推しつけ被害者に無理強いばかりする

死刑廃止論者はいつも被害者感情を切り捨て
持論を推しつけ被害者に無理強いばかりする

死刑廃止論者はいつも被害者感情を切り捨て
持論を推しつけ被害者に無理強いばかりする

324 名前:名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:58:30 ID:uXQHBBuT0
法務大臣の言論の自由を侵害してるので今回の野党の批判は憲法違反です。

325 名前:人権屋掃除機 ◆W.bz2Xma2U :2007/09/29(土) 23:59:41 ID:tsad7v2p0

冤罪を防ぐ為に徹底した証拠主義に基づき三審の裁判が行われている。
その上での死刑判決である。
三権分立だ。
自動的に死刑を執行するのは当たり前。

326 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:00:21 ID:0J4/RgfR0
死刑廃止論者はいつも被害者感情を切り捨て
持論を推しつけ被害者に無理強いばかりする

死刑廃止論者はいつも被害者感情を切り捨て
持論を推しつけ被害者に無理強いばかりする

死刑廃止論者はいつも被害者感情を切り捨て
持論を推しつけ被害者に無理強いばかりする

死刑廃止論者はいつも被害者感情を切り捨て
持論を推しつけ被害者に無理強いばかりする

死刑廃止論者はいつも被害者感情を切り捨て
持論を推しつけ被害者に無理強いばかりする

死刑廃止論者はいつも被害者感情を切り捨て
持論を推しつけ被害者に無理強いばかりする

死刑廃止論者はいつも被害者感情を切り捨て
持論を推しつけ被害者に無理強いばかりする

死刑廃止論者はいつも被害者感情を切り捨て
持論を推しつけ被害者に無理強いばかりする

死刑廃止論者はいつも被害者感情を切り捨て
持論を推しつけ被害者に無理強いばかりする

死刑廃止論者はいつも被害者感情を切り捨て
持論を推しつけ被害者に無理強いばかりする

死刑廃止論者はいつも被害者感情を切り捨て
持論を推しつけ被害者に無理強いばかりする

327 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:02:33 ID:s4r9/+kB0
冤罪=不当に重い量刑

この認識は間違い。


328 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:03:10 ID:xVQMi9nv0
野党も空気読めてないなぁ・・・

ほとんどの国民は、見知らぬ家族を一家惨殺するような凶悪犯には
一刻も早く死んで欲しいと思ってるんだけど

329 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:10:35 ID:qbjdIt+c0
死刑制度を無くして、終身刑を実施しよう。

費用は、家族や友人など、誰が払ってもいい。
獄中での待遇レベルは、何段階か用意しておき、
加害者の反省の度合を判断して、被害者に決めさせる。

待遇レベルは、最低で1年程度しか生きられない内容で、
最高で通常の受刑者と同じ内容。
加害者は、スポンサーや被害者に見捨てられれば、
獄中でゆるやかに死んでいくことになる。

330 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:10:47 ID:Cuc+JemR0
てめーが自動的にハンコつけばいいだけの話

331 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:17:54 ID:qbjdIt+c0
>>326
量刑は、国家が、社会全体のパフォーマンスを最大にするために決める。
被害者だからって、法治の理念を曲げることは許されない。

332 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:21:02 ID:s4r9/+kB0
>>331
死刑という量刑は決まったのに、執行されないのはなぜ?
司法側が「三権分立」を脅かすとして、法務大臣を刑事告発しないのはなぜ?

333 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:22:05 ID:IqQPyhS80
自民としては近年で一番言い意見ジャ内科。

334 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:22:09 ID:sMHYqKPk0
その時の法相の考えで刑の執行が左右されるぐらいなら自動的のほうがましだろ。

335 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:24:40 ID:Uehne9RY0
自動的にが駄目なら処刑時間にゆらぎを持たせればいいのかな
何にしても死刑判決受けたやつに食わせる飯なんか無いんだから
とっととやっちゃって欲しいわけだよ

336 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:25:56 ID:n7EyfzUm0
>>332
>司法側が「三権分立」を脅かすとして、法務大臣を刑事告発しないのはなぜ?
刑法的な罪の行為じゃないからだろ。
遺憾の意ぐらい示してくれても良さそうなものだが。
むしろ、犯罪被害者の遺族が行政訴訟を起こしても、そもそも原告適格があるか怪しい。
つまり、誰にも、法務大臣の不作為を責める方法がない。
政治的な批判で十分と言うことなんだろうが、野党の状況は>>1のとおり。その責任さえ、彼らは放棄している。

この問題は、実は法治の原則を揺るがしかねない重大な問題をはらんでいるのに。
「法務大臣」さえ、判決を守らないのに、どうして、一般市民が衛必要がある?
と国民が思い始めるところから、法治国家の屋台骨は揺らいでいくのに。

337 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:26:05 ID:HuPX0MWm0
死刑制度反対の圧力団体が存在するのかな?

死刑制度反対にかなり拘っている政治家が多い。
これがよくわからない。

正直、どっちでも良くないか?
どうせ、死刑になるような犯罪なんてしないから、
有りで全然困らないというか・・・

338 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:27:27 ID:ZUAT58Jz0
死刑執行拒否の杉浦正健を叩くやつがいないのがいかにも2ちゃんらしいなw
長勢が杉浦の分まで片付けたんだろ、本物の税金泥棒だお、杉浦正健。

339 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:27:27 ID:CKYSrAJjO
>>335 だな。税金の無駄

340 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:29:51 ID:SqiBMOGCO
>>338
叩かれてたけれども

341 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:30:43 ID:s4r9/+kB0
>>336
>「法務大臣」さえ、判決を守らない

これを理由に死刑廃止を吼える弁護士をバラしたら、どうやって弁護してもらえるのかな。

「法務大臣さえ死刑判決を遂行しない。そんな法を守る必然があるのか?」


342 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:31:54 ID:b+1CeKc30
法律では半年以内に執行だがそれに違反してまで国民の血税を死刑囚に注ぐ理由は何なのか
野党が本気なら半年以内に執行は憲法違反と訴えろ

343 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:31:58 ID:b8wE3B3q0
死刑制度は野蛮だし、冤罪の際に取り返しがつかないから廃止すべき。

ただし国費を無駄にしないために、死刑確定者には食事を与える必要は無い。被服も支給しない。

人権派の俺が言うんだから、アムネスティも納得。

344 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:33:14 ID:s4r9/+kB0
>>343
検事側がとにかく重い刑、弁護側がとにかく軽い刑を求める限り
冤罪は存在しないよ。

345 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:34:18 ID:Uehne9RY0
>>343
飢え死には死に方としては悲惨な部類だろうな

346 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:35:53 ID:4GDQHYYC0
明らかに大臣のサボタージュで死刑が執行されない現状の方がおかしいだろ。

347 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:36:10 ID:b8wE3B3q0
>>344
死刑が駄目なら餓死という形で殺処分してしまえというネタで書きました。
書き方が良くなかったみたいです。サーセン。

348 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:36:11 ID:jYG0DU7L0
スレ違いだけど、
死刑執行の方法って、
大体が、絞首刑、電気椅子、銃殺だよね。

密閉空間に閉じ込めて、窒息死、渇死、餓死っていう
方法は取らないのかな。
余計な経費がかからないと思うんだけど。

349 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:37:35 ID:RRcZ+8SW0
誰も法相によっては執行されないことについて話してないんだね

350 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:39:47 ID:GUboUW660
法相の意思が介入するというのは
司法に干渉するということ
発言は三権分立の原則に忠実であるといえる

351 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:41:25 ID:sMHYqKPk0
死刑囚なんてほとんどが殺人犯だろ。人が人を殺すことを肯定していた人達。
そういう人を裁くんだから、そこで死刑という罪を除外するのはおかしいだろ。

352 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:41:29 ID:0J4/RgfR0
>>331
死刑廃止論者はいつも被害者感情を切り捨て
持論を推しつけ被害者に無理強いばかりする

死刑廃止論者はいつも被害者感情を切り捨て
持論を推しつけ被害者に無理強いばかりする

死刑廃止論者はいつも被害者感情を切り捨て
持論を推しつけ被害者に無理強いばかりする

死刑廃止論者はいつも被害者感情を切り捨て
持論を推しつけ被害者に無理強いばかりする

死刑廃止論者はいつも被害者感情を切り捨て
持論を推しつけ被害者に無理強いばかりする

死刑廃止論者はいつも被害者感情を切り捨て
持論を推しつけ被害者に無理強いばかりする

死刑廃止論者はいつも被害者感情を切り捨て
持論を推しつけ被害者に無理強いばかりする

353 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:43:19 ID:qJvNO5YI0
腐れ野党どもが!

354 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:44:09 ID:b8wE3B3q0
>>348
死刑を執行する場合は絞首でやれよと法律で規定されてるよ。
でも金も手間もかかるし、刑務官の負担もあるから、死刑確定者は自房で自死するのが理想かな。

とりあえず連中に食塩3キロ食わせろ。体内のナトリウムとカリウムのバランスが狂って死ぬ。
費用は500円もかからん。

355 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:44:34 ID:gnHOLttmO
麻原は既に死刑が確定してるけど、後何十年も執行されずに生き延びるんだろうな。
確定の仕方が変だったし、精神病とかなんとか言って終身刑のような形になりそうな気がする。


356 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:46:30 ID:L8Bniril0
>>32
自分が判を押すのが嫌で責任を丸投げ
被害者側からすればこれほど辛い事は無いだろう

357 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:47:04 ID:zeRc5JfQO
やっぱりカミソリ後藤田はすごかったよ

358 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:48:18 ID:SQKPzAVx0
なんで批判する必要があるんだ?
法務大臣がもっと有意義に使えるはずの時間を
ゴミクズの死刑執行のために取られるのは変だろ。
正論だ。

359 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:48:19 ID:VZvXlV0W0
そもそも確定後6ヶ月なんだっけ? 全然守られて無いじゃん。

6ヶ月目がきたら、自動的に執行されるようにしないとな。法治国家なんだから。

360 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:56:03 ID:jN4vI0qAO
1しか読んでないけど

これほど根拠のない批判も珍しい
野党アホ丸出し

361 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:57:38 ID:s4r9/+kB0
バカにハサミ
野党に議席

362 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:00:41 ID:t6a4j6vd0
この件に関しては大臣が正論。むだな税金を死刑囚に使うなと言いたい。
司法の判断を法にのっとり実行するだけの話。冤罪なら裁判官と検察を処分するだけ。

363 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:03:09 ID:RtBa7cK20
司法が死刑で確定させたのに、行政がそれを延々と止めるのは、やっぱり問題だと思う。

364 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:04:25 ID:EZxHV/qt0
法相はサインする機械

365 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:10:43 ID:0J4/RgfR0
>>331
死刑廃止論者はいつも被害者感情を切り捨て
持論を推しつけ被害者に無理強いばかりする

死刑廃止論者はいつも被害者感情を切り捨て
持論を推しつけ被害者に無理強いばかりする

死刑廃止論者はいつも被害者感情を切り捨て
持論を推しつけ被害者に無理強いばかりする

死刑廃止論者はいつも被害者感情を切り捨て
持論を推しつけ被害者に無理強いばかりする

死刑廃止論者はいつも被害者感情を切り捨て
持論を推しつけ被害者に無理強いばかりする

死刑廃止論者はいつも被害者感情を切り捨て
持論を推しつけ被害者に無理強いばかりする

死刑廃止論者はいつも被害者感情を切り捨て
持論を推しつけ被害者に無理強いばかりする

366 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:18:52 ID:B/XxBGZi0
死刑は反対と思っているかたで

あーでも、麻原は別だから
と考えているかたや

身内が殺された場合は別
と考えているかたや

被害者の遺族の前では
死刑反対なんて言えるわけないじゃん
と考えているかたは

死刑反対とか二度と言わないで下さいね^^;

367 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:56:36 ID:behKuHw00
ttp://pukapuka.sakura.ne.jp/cgi-bin/upload/puka/img-box/1188908849201.jpg
逮捕してえ

368 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 08:00:26 ID:J46nkAxz0
>>332 >>350
三権分立という点では、「判子を押さない法務大臣」の方に分があるんだよ。

執行の判断は法務大臣にあることは刑事訴訟法に明記されている。法文上
法務大臣が命令しないと執行できないってことは、執行許可権は行政の職務
権限ということ。執行しないことに裁判所がもし文句を言ったら、司法の側が三
権分立を侵すことになるだけ。

自分は全く判子を押さない信念の人は法務大臣にすべきじゃないと思うよ。
そういう人を法務大臣として選ぶこと自体、内閣の任命責任が問われるべき。それを
前提とした上で、六ヶ月規定は廃止し、「判決確定後速やかに、執行命令を法務大
臣は速やかに出さなくてはならない。ただし再審請求中など特段の理由がある者
については法務大臣の判断により命令を延期することが出来る」と規定して、原則
と例外を定め、ある程度の政治判断の柔軟性を持たせる規定を明文化したら良い
んじゃないかな。

自分は死刑賛成。だがこのスレの住民はちょっとバランス感覚がない気がする。

369 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 08:36:52 ID:s4r9/+kB0
>>368
刑事告発は司法の範疇じゃないのか?
「死刑判決が出ているのに6ヶ月以上執行されていない」という理由。

370 名前:368:2007/09/30(日) 08:47:51 ID:J46nkAxz0
>>369
刑事告発とは難のことを指している?6ヶ月以上執行されていない
からといって、別に大臣が刑事責任を問われるわけじゃなかろう。

「法を守っていない」ということに対する政治的責任を問われるだけ。



371 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 08:52:01 ID:s4r9/+kB0
>>370
言っていることがわからんが。

「法を守っていない」とするなら、刑事告発しても構わないのでは?
白黒は裁判所で付けるのが筋。

372 名前:368:2007/09/30(日) 09:04:32 ID:J46nkAxz0
>>371
罪刑法定主義って知ってるか?

373 名前:368:2007/09/30(日) 09:07:10 ID:J46nkAxz0
>>371
もし大臣相手に起こすなら、行政不作為に関する行政訴訟。
刑事訴訟じゃなくてな。ただ、原告的確の問題で、誰が行政
訴訟を提起しても裁判所の入り口で門前払いを食らうだろう。


374 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 09:15:47 ID:s4r9/+kB0
>>373
>誰が行政訴訟を提起しても裁判所の入り口で門前払いを食らう

司法が違法状態を助長している状態か。
告発を受ける・受けないこと事態が司法の範疇なら、
司法が何らかの違法行為を犯したとしても、誰も告発できない。

結局、法を犯す行為が伴わなければ、健全化しないんじゃね?
交通事故の厳罰化が典型例だと思う。
弁護側に偏った判決を積み重ねた結果、交通事故の悪質化が起こった。

やはり、「法務大臣でさえ守らない法律ワロタ」というのを動機に
司法の誰かをバラすのが一番即効性がありそうだな。無様な話だが。

375 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 09:24:53 ID:tlcR0ixE0
おいおい、野党だけ叩くのはおかしいぞ。
杉浦正健という人権派弁護士wかつ史上最悪の元法務大臣をいまだに自民党が飼っている事実をスルーするなよ。
このバカを任命したのは小泉。小泉も死刑反対派だから。

376 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 09:27:13 ID:4aWOQTqO0
これは鳩山が阿呆なのか勘違いなのかのいずれか。
大臣がサインしなきゃ、事務次官がサインするようになるだけのこと。
誰かが最終的なサインをするものなんだよ。
あるいは裁判官に日程まで含めて判決文に書かせて、
その執行を含めて監督させるかいずれか。


377 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 09:30:54 ID:4aWOQTqO0
なぜオートマチックじゃないのかって話だが、
これは一種の内規として、冤罪くさいケースは獄死待ちで執行無期停止、
現行犯でなく死刑囚が否認しているケースは新しい証拠が出る可能性のある期間はやはり停止となってるから。
とにかく法務省がこわがってるのは死刑にした後冤罪が立証されることなんだよな。
イギリスだったかな?あそこは冤罪が執行後にわかったことがきっかけで死刑廃止になってる。
これがこわいわけよ。

378 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 09:35:49 ID:xXEXmogY0
考えたら司法の最高機関が出した結論を、行政の都合で執行しないのは問題だと思うんだが。


379 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 09:36:40 ID:zVtAr7Sp0
冤罪とかみみっちい問題は無視してどんどん処理すべき。

380 名前:368:2007/09/30(日) 09:41:34 ID:J46nkAxz0
>>379
それがこの問題の本質だってw
機械的に執行してしまったら取り返しのつかないことになりかねない、
それをどう処理するかが解決案出さない限り、鳩山の発言は妄言。

381 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 09:43:14 ID:5OShPkJQO
>>376
>>376
>>376
>>376
>>376
>>376
>>376

382 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 09:44:44 ID:comKHZ6X0
>>380
冤罪で処刑された例を挙げてくれ。

383 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 09:49:16 ID:bag5qWSf0
食品の賞味期限切れを厳しく追求するのであれば、
犯罪者の死刑執行も日にち単位できっちり管理し、
自動的に処分することに何の問題があるというのか。

384 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 09:49:44 ID:uPoonvc2O
なんで言葉尻をつかまえて議論するわけ?
執行しない杉浦みたいな奴がいるから、未執行が問題になるわけ。鳩山はまともだと思うよ。

385 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 09:54:13 ID:SduivcNc0
野党の空気読めなさは異常w
普通の善良な有権者は「犯罪者なんて皆殺しにしてくれたほうがいい」と考えてるっつーのw

386 名前:368:2007/09/30(日) 10:08:25 ID:J46nkAxz0
>>382
そんな悪魔の証明みたいなモノ出せるかいな。
死んだら反論も出来ない。

再審で無罪になったケースは何件もあるだろ。
機械的執行なら全員処刑されてた罠。

387 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 10:15:05 ID:a1V3bNfG0
死刑賛成派だけどハトの発言は許せないよ。
法相は粛々と自分の責務に従えばいい。

ハトの政治家としての無責任さ、
民に代わって国が罪人を罰する事についての
覚悟の無さは批判されて当然だろう。

議論がねじれて結局死刑反対派に利する結果に
なるのはバカげてる。
亀井とハトは死刑で死ね!


388 名前:人権屋掃除機 ◆W.bz2Xma2U :2007/09/30(日) 10:56:22 ID:GuS5u8Lf0

冤罪を防ぐ為に徹底した証拠主義に基づき三審の裁判が行われている。
その上での死刑判決である。
三権分立だ。
自動的に死刑を執行するのは当たり前。

389 名前:368:2007/09/30(日) 11:03:36 ID:J46nkAxz0
>>388
いや、三権分立だから、執行の決定権限は行政にあるだろう、と。
そうすると、行政の誰かが責任持って判子押さなきゃだめだろう、と。
全然話がかみ合わないな。

それから自分は全然人権屋じゃないよ。死刑は必要。被害者一人でも
どんどん死刑にすべき。

390 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 11:53:57 ID:j4Wy06i00
死刑以外の刑も行政が執行するのは同じこと。
法相発言はそれと同様にすべきだという趣旨だろう。
「自動的」という言葉をことさらに問題にするのはどうかな。

391 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 12:30:49 ID:Jd8U/JKd0
死刑囚は各種研究機関に命の保障なしで
無償レンタルでいいんじゃね?
さまざまな実験を行った上で、ボロボロになったら処分って事で。

392 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 12:53:02 ID:Rp8YebJa0
野党から批判って言うけど、自民党内の杉浦正健をはじめとする死刑反対派はどうなのよ。
鳩山発言を批判したいけど2ちゃんで叩かれるwからだんまりか。
自民党から早く追い出せ。
総理もなにかコメントしろよ。

393 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 13:04:11 ID:UGbmeKYr0
死刑判決を出す時死刑執行日まで含めて言い渡せばいい
あんたは明後日とか君は3ヶ月後とかね

394 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 13:15:20 ID:b+TOSd4+O
ハト山邦夫じゃなくタカ山邦夫にしてくれ!

395 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 13:17:45 ID:ARhEfBuD0
死刑執行の命令という厳粛な職務を軽んじている鳩山の態度が許せない。
やっぱチョウチョ集めを趣味にしているような政治家はダメだ。

396 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 13:21:00 ID:UorMEh40O
>>394
うまく言ったつもりだろうけど、タカ派ってのとはちょっと違わないか?

397 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 13:25:10 ID:0AozvWB80
裁判の判決自体も数学的に決まる方が良い。
一人殺人は一律終身刑、それ以上は漏れなく死刑。
議員役人の犯罪は一般人の倍の量刑とかね。
裁判官に裁量なんて持たせるから平等性を欠くんだよ。

398 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 13:27:42 ID:Zgrv+YrM0
冤罪が怖いったって、今の日本で冤罪で死刑なんかに
なるわけないじゃん。死刑で当然!ってやつ等でさえ
死刑にならないんだからさ。

399 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 13:32:17 ID:vijONISd0
自動的に決めるのなら、判決確定直後に死刑執行するべき。
何年も死刑囚に無駄飯食わせたり、管理経費を使うのは無駄。
即日死刑執行は拘置所の渋滞緩和に貢献する。
税金が無駄に消費されることもなくなる。

400 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 13:35:07 ID:MLy7cwK10
こんなんで批判しているからミンスはいつまでたってもダメなんだよw


401 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 13:36:23 ID:BmBWm6ZE0
死刑がなんぼのもんやww
そんなに大事なら、総理のサインや国会の議決を必要としてもええんじゃないか?ww
結局は、重大さと実務のバランスを考慮して決済者を決めているに過ぎない。

実務が滞ってるんだから、マニュアルを強化して現場に処理を任せようというのが鳩山の真意。
べつに現場に処理を任せたって、法務省内のことはどのみち法相に責任があるんだから、
責任放棄でも何でもない。責任放棄だなんだってのは、組織のことが分かってないやつの戯言ww

402 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 14:06:31 ID:fJO742YG0
死刑を求刑されている人はくびに縄かけて待ってたらいいんじゃない?

裁判官「死刑」パカッガクッ

裁判官「懲役15年」パカッガクッ
係の人「すいません。間違えました。」

403 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 14:17:03 ID:GAvfOnpB0
なにこれ?
http://video.google.com/videoplay?docid=3665838519268605080&q

404 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 14:48:01 ID:ARhEfBuD0
次の選挙では、この仕事やる気のない法相も自動的に落選させろってーの

405 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 14:54:41 ID:13Oh35ik0
>>395とか>>107のような議論が理解できない。
死刑にまつわる厳粛な儀式は裁判とうかたちで
すでに行われている。なぜ、さらに実行の場面でも
その厳粛さを求めるのか。

406 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 15:02:00 ID:13Oh35ik0
>>368
刑事訴訟法465条がある以上、6ヶ月以上執行命令を出さないのは
三権分立に反しているだろう。

407 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 15:12:53 ID:IqAfL0YMO
鳩山を無責任だ覚悟が無いと責める死刑賛成派は馬鹿。大馬鹿。
法相のハンコが無くっても自動的に死刑執行されるようにしたいってことは、鳩山は死刑執行する覚悟があるってことだバカ。
むしろ、次以降の法相が仮に死刑反対派だとしてもハンコなんて関係無しに自動的に執行しちゃうシステムが欲しいって言ってるんだぞ。
だから鳩山法相の発言を叩いているのは死刑反対派の馬鹿達だけ。
死刑賛成派で鳩山を叩いてるのは大馬鹿だこのクソ馬鹿。

408 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 15:25:31 ID:LG91ZIok0
仏教徒なのでハンコ押さない、と言った法務大臣が過去にいたが、
あれはなぜ憲法の政教分離違反で追求されなかったのだろうか。

409 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 15:54:20 ID:12/t3Bjr0
死刑判決確定しているなら、問題なし

410 名前:368:2007/09/30(日) 15:54:49 ID:J46nkAxz0
>>406
それは三権分立とは関係ない。行政の不作為の問題。

>>407
>むしろ、次以降の法相が仮に死刑反対派だとしてもハンコなんて
>関係無しに自動的に執行しちゃうシステムが欲しい

だから、その行政執行の責任ハザードを引き起こすシステムは駄目だといってるわけで。

>だから鳩山法相の発言を叩いているのは死刑反対派の馬鹿達だけ。
>死刑賛成派で鳩山を叩いてるのは大馬鹿だこのクソ馬鹿。

死刑には賛成だが、執行する以上全ての大臣は相応の覚悟を持てと。
覚悟を持てない奴を法務大臣に任命するな、と。どこが矛盾している?


411 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 15:55:12 ID:ukRIYtlr0

鳩山の糞法相を見ていると、この顔誰かに似ているな!と思った

よーく考えてみたら、ほら北の膿 親方に似てるんだ!

どっちも稀代の悪の顔!

本当に心根が腐っているワルは顔に出るもんだ!

あの北の膿親方は以前にホステスに暴力ふるって大怪我させた

チキショウだからな!

今回の角会の一連の事件も全てはコイツの所為である







412 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 15:57:52 ID:KfWXBGR30
エラそうなこと言っとるけど、鳩山邦夫は死刑囚の亡霊が枕元にたつのが恐いだけの単なるヘタレなだけだよ

413 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 15:58:41 ID:5OLthAap0
死刑の執行なんて、法でガチガチに固めて無機質に行なわなければいけないと
思うんだけどねぇ。それも、個人の思想信条で殺したり殺さなかったり、法治
国家とは思えんのだが。

最近野党の糞っぷりが際だってきたな。

414 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 16:03:22 ID:IqAfL0YMO
>>410
覚悟、って何の覚悟やねん。

415 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 16:05:36 ID:AXTmvcZVO
人の命を軽視するような発言はよくないと怒っておきながら、
最も人の命を軽視した行動をした死刑囚を何故庇えるのか本当にわからない
冤罪どうのと言うなら、では冤罪の可能性がない人なら死刑賛成でもいいってこと?

416 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 16:06:59 ID:YG7MGyR70
批判する事ではないな。

417 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 16:08:04 ID:1z4j+Rd+0
マスゴミやNHKは得意のアンケートを採ってみろよ。

絶対、国民の大多数は鳩山に賛成するぞ。

418 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 16:09:17 ID:WTy0Gz8s0
日本は平和ですな

419 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 16:12:21 ID:vnSipnNd0
自分で死刑執行したくないから
理屈をこねているだけ。

420 名前:368:2007/09/30(日) 16:12:50 ID:J46nkAxz0
>>415
冤罪どうのと言うなら、では冤罪の可能性がない人なら死刑賛成でもいいってこと?

自分はそのとおりだな。で、最終的に「冤罪の可能性がない」ことの判断に法務大臣
は責任を持てと考えている。冤罪の可能性が少しでもありそうなら判子を押すな、押
して間違っていたら、政治的責任を持てということ。無実の人の命を奪うということは
法治国家としてそれだけ重みのあること。

他の人は知らん。死刑反対論者の人は違うんだろうね。

421 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 16:15:36 ID:8WJvO1fkO
裁判が終わってるのに冤罪冤罪て(笑)
サヨクが外患誘致で死刑になりたくないだけだろうが。

422 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 16:17:03 ID:+KwCm3Ln0
☆ルワンダが死刑廃止
ttp://eunheui.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/post_04ba.html
1994年にジェノサイドを経験したルワンダが死刑を廃止するのであれば、
ほかのどんな国も死刑など行えないはずだという考えのもと、カガメ大統領らが
全世界的な死刑の中止(モラトリアム)を呼びかけている。


423 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 16:18:14 ID:bsBw3uR00
いちいち大臣が死刑の最終判断下すなんて辞めた方がいいと思うがな
私は一人も死刑にしなかったとか威張ってた大臣いたが問題だろ

424 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 16:18:18 ID:13Oh35ik0
>>410
行政は法にしたがって運営されるべきという
法治主義は三権分立から出てくるっていうというのが
通常の理解だが。
法に従った行政を行っていない
→法治主義に反している
→権力分立に反している
こういうことをみんなは言っているのだろう。

425 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 16:19:43 ID:3F074jf/0
冤罪の可能性がある、と積極的に法務大臣が判断したときだけ
ストップすればいいのさ。
判子を押さない=法務大臣が冤罪を疑う
として、新聞は大報道すればよい。

あとは自動で処刑だな。



426 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 16:22:07 ID:7Z4Z3tSz0
ベルトコンベヤー処刑  by 鳩山ヘタレ邦夫


427 名前:名無しさん@京都板じゃないよ:2007/09/30(日) 16:23:48 ID:axTOC2JF0

刑が確定した死刑囚に対して、署名できない大臣なんて法務大臣にならなければいいのに。

428 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 16:26:58 ID:193TToR3O

福田の「政治とカネ問題」は批判しないんだな
立て続けに三件も発覚しているのに

429 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 16:29:01 ID:IqAfL0YMO
行政である法相に司法のような冤罪の判断をする権限はない。
実際に冤罪で死刑執行されても、冤罪の責任は司法にある。
法相が行うべきことは、再審請求のための猶予と死刑の執行のみ。
自動的に行われる死刑執行にだってシステムとして猶予期間は準備されてるわ。
法相の覚悟って何よ。やっぱ馬鹿じゃないの?

430 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 16:29:47 ID:LG91ZIok0
一時期、けっこう長い間不執行が続いたのを、
ハンコ押して再開させたのは左翼にも人気ある後藤田法相だったんだけどな。

431 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 16:30:22 ID:6Wm+zXIG0
日本は4審制の国です。

432 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 16:31:29 ID:7Z4Z3tSz0
●死刑確定後に再審で無罪
加藤老事件(1915年)
免田事件(1948年)
財田川事件(1950年)
島田事件(1954年)
松山事件(1955年)

●死刑判決後に逆転無罪
柳島四人殺し事件(1915年)
鈴ケ森おはる殺し事件(1915年)
箕面・母殺し事件(1916年)
函館・丸山楼主殺し事件(1919年)
岡山毒団子事件(1928年)
中国行商人殺人事件(1929年)
幸浦事件(1948年)
松川事件(1949年)
二俣事件(1950年)
木間ケ瀬事件(1950年)
八海事件(1951年)
仁保事件(1954年)
山中事件(1972年)

●死刑判決後に控訴棄却
沼津三人殺し事件(1910年)

●死刑から減刑有罪確定、再審で無罪
吉田岩窟王事件(1913年)

●冤罪が疑われる事件
帝銀事件(1948年)その他多数。



433 名前:368:2007/09/30(日) 16:31:49 ID:J46nkAxz0
>>424
最高裁判例では、例の6ヶ月執行規定は訓示規定であり、法務大臣が命令を
出すか否かの判断を拘束しないとなってるのよ。

司法がそう判断している以上、「刑訴法の6ヶ月執行規定を守っていない=法治
主義に反する」とは直結しない。だからこのスレの多くの住民の指摘は、的はずれ。
この条文に関してはな。

434 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 16:33:36 ID:PZZZQP9+0
大臣個人の思想で死刑執行が決まる方が問題だろ

435 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 16:35:12 ID:6Wm+zXIG0
>>432
すべて35年以上前

436 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 16:37:23 ID:SK0U/vb+0
>>432
1972以降はないわけ?
だとすると、ベルトコンベヤで問題ないな。

437 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 16:37:57 ID:7Z4Z3tSz0
>>435
鶴見事件とかは、最近だぜ。
これも、冤罪の可能性が高そうだ。


438 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 16:38:10 ID:193TToR3O

大昔の冤罪を出して「ホラホラ」
アホだろ

439 名前:ジャギ:2007/09/30(日) 16:38:13 ID:5tRVbH7D0
>法相の兄である民主党の鳩山由紀夫幹事長は記者会見で
>「あの人と思い浮かべて(執行の)ボタンを押すようなことを
>したくない、という弟の優しさから出ているのかもしれない」
>としつつ「軽率な部分もあった」と述べた。

歯切れが悪いwwww
結局、兄に手加減されてるおかげで逃げ切ってるのに過ぎないんだよ弟は。
兄より優れた弟なんていないって気付けよwww

440 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 16:38:14 ID:DBwpQ/cT0
裁判所が判決を下して、
行政(法務大臣)が「分かりました責任もって執行します」
と判子押すのは当たり前じゃないの?

司法と行政も分立してるんだから。
法務大臣の判子無し、あるいは自動化というのはおかしいと思うが。

441 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 16:38:45 ID:Mz7PifygO
半年来たらバンバン殺せよ。

442 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 16:38:48 ID:Oizpy9HB0
>>424
法治主義は、法律で決めたことしかやってはいけないという縛りで、
6ヶ月規定は法律で定めたことをやってくれという依頼だから、法治主義ではないな。
いずれにしても6ヶ月規定は口だけに終わったもので、理由にするのは難しい。

443 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 16:39:12 ID:13Oh35ik0
>>433
さて、手元の刑事訴訟法に関する教科書で調べたところ
そのような判例への言及がなかったのだが・・・
判例のデータベースで刑事訴訟法465条に関する最高の判決を
調べても出てこなかった。
その最高裁判決の日付や事件番号を教えて欲しい。

444 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 16:39:44 ID:LG91ZIok0
連合赤軍とか三菱重工爆破事件とか30年以上前の事件の確定囚が残ってるからな。
(こいつらの場合、冤罪は100パーセントありえない)

445 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 16:40:22 ID:PZZZQP9+0
>>433
行政事件訴訟法にも執行停止の決定に対する総理大臣の異議制度があるが、違憲ではないかと
指摘されている。この制度ですら違憲の疑いをもたれているのだからまして死刑執行の停止を
法務大臣の広範な裁量に任せるのはいかがなものかと思うが。

行政事件訴訟法の裁判所における処分の執行停止決定でさえ、総理大臣が異議を申し立てるには執行しなければ公共の福祉に
著しい影響を及ぼす理由を国会に提出しなければならないとされており、この総理大臣の裁判所に
対する干渉は「行政処分の範囲に執行が含まれているから合憲である」と言っている。

まして、死刑執行は行政処分よりもはるかにその執行が担保されてしかるべきものだろ。
にもかかわらず、執行しない場合の理由も提示せずに法相自らの裁量で執行を拒否できる現行の
制度は明らかに三権分立原則、つまりは憲法76条1項に反していると思うのだが。



446 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 16:40:59 ID:VNN+HyaL0
どーでもいい言葉尻を揚げ足取りする野党。

447 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 16:42:37 ID:V9gpwIdw0
社会党・又市ってほんとクソだな。

大臣個人の思想で死刑執行されたり延期されたりする現状が問題だろうが。

448 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 16:42:41 ID:K5xYPjkq0
現状では死刑制度に反対の人間が法相になると、実質死刑制度がなくなるのと一緒じゃないか。
死刑の是非はさておき、制度として存在してるんだから
それを有名無実化する可能性があるものを正していくのは当然じゃないか?

449 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 16:43:02 ID:13Oh35ik0
>>442
それは全くの間違いだな。
法治主義は禁止規範だけではなく
命令規範についても当てはまる。
〜〜な人には10万円与えなくてはいけない
という条文があって、それを無視しても違法じゃない?

さらにいうと、禁止規範と命令規範の区別自体が出来るか怪しい。
6ヶ月以内に〜〜しなくてはいけない、というのは命令のようだけど、
逆に読むと「6ヶ月以上〜しないということ」をしてはいけないという
禁止規範とも考えうる。

450 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 16:43:18 ID:++ynaZjJ0
理想をいえば、司法が行政から独立するために、法相が死刑執行に関わるべきじゃないだろうが、
死刑てのは政治的に利用しやすいからこそ、行政が最終権限を握ってるんだろうね。

451 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 16:43:36 ID:MRt99BE/O
税金で飯食わせて生かせておく必要ない
自動的に執行すればいい

452 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 16:43:53 ID:5tRVbH7D0
そもそも
6ヶ月以内に正当な理由無く死刑同意書に署名しない大臣は2ヶ月以上の懲役

とか言う項を追加すればよいのだと思う。

453 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 16:46:23 ID:s6q6R3U70
>>427
>刑が確定した死刑囚に対して、署名できない大臣なんて法務大臣にならなければいいのに。

というか、そんな三権分立を個人の恣意で捻じ曲げるようなやつを
指名する時点で総理大臣の任命責任が問われるべき。

454 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 16:46:26 ID:PZZZQP9+0
>>452
そこまでいかなくても、総理大臣の行政処分に対する裁判所の執行停止決定に対する異議申し立て制度
同様、法相も相当の理由を提示しなければ執行を拒むことはできないとするべきだよな。

455 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 16:48:08 ID:T9doNKnT0
鳩山は正しい 法相の主義主張で死刑するかしないかなんて決められたら受刑者にとっても不幸。死刑が決まれば1週間後に執行でいい。

456 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 16:48:21 ID:rHsFtIS50
おい、マスゴミはなんで安倍の時みたいに福田の政治と金の問題でいじめ倒さないんだ?
欝になるまでいじめ倒したあの大騒ぎぶりはどこ行ったんだよ。
いつの間にかミャンマー騒ぎにすり替えられちゃったねw

457 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 16:51:53 ID:k/OMviB/0
どっちみち法務大臣がやっていたのを
法務局長とかその下の人がやるようになるだけでしょ。

長である法務大臣がやるべきことを
自分たちがやりたくないだけ。



458 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 16:52:44 ID:rALxvzkAO
野党がとやかく言う資格はない

459 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 16:54:01 ID:PZZZQP9+0
>>457
そうじゃなくて、鳩弟が言いたいのは個人の裁量で死刑執行の可否が決められるべきではないと
いうことだろ。

言葉尻しか捉えない奴が野党みたいなトンチンカンなことを言うんだよw

460 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 16:55:55 ID:QPFMNdyEO
犯罪を犯さなければ捕まらない。
犯罪を犯した者には速やかに執行を

461 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 16:57:26 ID:++ynaZjJ0
そもそもこれって、司法に行政が介入するために作られたシステムじゃないの?
政治犯やら宗教がらみの犯罪やらで、法的には死刑にするしかないけど、
その執行によって社会的に大きな影響が出そうな場合に行政がタイミングを判断するため、
みたいな。
職務に個人のイデオロギーを持ち込み過ぎる阿呆な法相がでてきたから問題になってるわけで。


462 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 16:57:29 ID:Oizpy9HB0
>>449
その10万円払えという命令も、払わなければ国民の不利益になるというタイプで
国民の代表である国会が決めた法律に従がわなければならず、国民に勝手な不利益を与えてはならない
ということになると思うんだけど、死刑6ヶ月ってのは単に「行政はちゃんと仕事しろ」って意味でしょ。
国会が行政に基準を設定したわけで、質は違うと思うな。

463 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 16:59:07 ID:5tRVbH7D0
>>459
だったら頭が悪いんだよ鳩山は。もしくは無知。
「精神状況を見て問題ないなら6ヶ月以内に執行に同意しなければならない」んだから
大臣は。

義務を放棄しているだけだよ。歴代大臣もハトヤマ個人も。

464 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 17:01:06 ID:PZZZQP9+0
>>461
そういう機能も当然立法担当者は考えてただろうが、幾分立案当初とは
違った運用がされているんだよな。

だから、今こうやって問題となっている。
結局、裁量が広範すぎるからもう少ししぼるべきなんだよね。

465 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 17:01:45 ID:KfWXBGR30
エラそうな顔してても枕元に死刑囚の亡霊がたつのが恐いだけのヘタレ

466 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 17:02:16 ID:KPdmefxF0
>>459
法務大臣の裁量で死刑執行が決まるんではないよ
役人が次は誰か決めて、法務大臣に持ってくるの
宗教上の理由でイヤだという大臣は稀でしょ
鳩山は死刑囚の記録を読むのが面倒だったんじゃないの
前の10人執行とかした大臣は、きっと読んでないに違いない

467 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 17:03:04 ID:QQOy1YYh0
>>461
刑の執行の免除は内閣の権限だからな。
裁判所が死刑判決下しても内閣はそれを執行しないって権限はあるわけだ。

468 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 17:03:07 ID:a2lHUOJ/0
「自動的に刑を執行する」と言うこと自体、よく考えれば不可能なことだと
分かりそうなものだが・・・

なるほど、大臣を死刑執行書に署名する重責から解放する、という意味での
「自動化」なら可能だろうが、その場合には、大臣に代わって、刑務所長なり
検察官なりの役人が、「よし、明日、やるぞ。」と決断しなくてはならない。
結局、大臣の負っていた責任を、部下に押しつけているだけ。

あるいは、死刑囚処理装置なる機械を作って、その機械に放り込むと何日か
後に必ず死んで、火葬までやって、骨壺に詰めて、無縁仏の納骨堂に自動的
に納める、ということを考えているのかもしれないが、たとえそうであっても、
その機械に放り込むことを権限ある人が決めなければ、話は前に進まない。

死刑が刑罰という国家の処分である以上、それを実行するためには、国家の
代理人である地位に就いている人の意志決定にかからしめるほか無いはずで、
死刑の自動化なんて、論理的にあり得ない。


469 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 17:03:14 ID:ithq1xpP0
半自動化はやっていい
在留許可だって法相の専権事項なのに実際には入管がやってるんだから
死刑執行の権限は法相がオーバーコールできる余地は残しておいて
平時には検察庁にでも付託しておけばいい

470 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 17:03:19 ID:PZZZQP9+0
>>465
ちなみに鳩はすでに10人近く死刑執行にサインしているがw

現行の制度のおかしさを鳩は指摘してるだけだろ。


471 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 17:04:18 ID:pJpruo330
鳩は年内、何人サインするんだろ

472 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 17:04:58 ID:5tRVbH7D0
>>470
ソース出せよ。
息をするように嘘を付くんだね自民党職員は。

473 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 17:06:31 ID:cbbgTF5U0
極めて無原則なのは法相がハンコを押さないことで、重大な使命を放棄するということは法相がハンコを押さないこと。

474 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 17:07:53 ID:PZZZQP9+0
>>472
今月の新聞ぐらい読めよw


まとめて執行して野党がめちゃくちゃ批判してただろw

475 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 17:08:00 ID:13Oh35ik0
>>462
刑の執行については公の利益、公共の利益が存在するとも考えうる。

>>442では法による依頼としつつ、>>462では基準の設定としているのは
考えを変えたと捉えていいのだろうか?
立法府の作った基準なんだからそれに従えというのは当然だろう。
ちゃんと仕事しろという規定と言うのは、訓示規定と捉えるということだと
思うが、そのような最高裁判例はない(調べた範囲では)し、また、475条2項の
但書きが例外について詳細に定めている。厳密に守らなくていいモノならば
そのような詳細な例外を定めることはないと考えるのが普通と思うが。

476 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 17:08:44 ID:yu/dQy8bO
法務大臣が死刑の最終的判断をするてのは三権分立に反してる気がする

477 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 17:09:12 ID:ba5nuAGy0
>>470
それ長勢甚遠だろ

478 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 17:09:31 ID:bKg4t3Li0
>>468

刑務官が決めるのではなく法が決める。
死刑確定判決後6ヶ月で自動執行。
鳩山はどんな思想の法相でも円滑に死刑が執行できる法律を作ろうとしてるわけ。

479 名前:368:2007/09/30(日) 17:09:39 ID:J46nkAxz0
>>443
・・?と思って調べてみたが、最高裁判例じゃなく、下級審の確定判決だった。
記憶違いすまん。平成10年3月20日東京地裁だな。

死刑囚自らが「早く執行しろよ!法律違反だろ?」と裁判所に訴え出て、裁判所が
法務大臣の義務ではない、とした判決だ。

480 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 17:11:28 ID:13Oh35ik0
>>467
免除が行政の裁量?少なくとも、刑事訴訟法479条は
刑の停止について厳格に定めていて、行政が自由に
停止できるような建前ではないように読める。
免除ってのが恩赦の類を言っているのなら、
それは内閣に恩赦の権限はあるが、そのような免除は
恩赦と言う形でなされるべきで、勝手に執行を止めるという
違法な手段によるべきじゃない。

481 名前:"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2007/09/30(日) 17:11:43 ID:EQHMUtey0
刑の執行は、大臣の思想哲学に左右されずに
粛々と進められるべき。

当然だろう。

482 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 17:13:38 ID:/FSsXrhL0
ついでに国の借金に応じて、自動的に消費税も上がるようにすればいいんじゃないかな?

483 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 17:14:37 ID:5tRVbH7D0
>>474
だからこの場限りで匿名だと思って平気で嘘を付くのはやめたほうがいいよ?。
今はいいのだろうけど職業的に嘘付いてくと本当に虚言癖がついちゃうぞ?


484 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 17:16:41 ID:X/HrYbED0
大臣に任命されたその日に、死刑執行の判は押さないと発言した

愛知選出のバカ議員もいたよな!

判決出たなら、どんどん進めるべきで、刑務所にいる連中は我々の税金で

3食付の生活!

あの麻原なんか食わしてるのかと思うと、腹たってしょうがないんですが

485 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 17:21:13 ID:K/eAyarqO
スレタイ見て、自民の発言に対して、自動的に民主から批判が出るって意味かと思った。

486 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 17:24:02 ID:NhdPp9VW0

鳩山よ自動なんて言ってないで、100人を超える死刑囚が
待っているんだよ。

一日一人でハンを押して、さっさと楽にしてやれ。
それがお前の使命だよ、鳩山。


487 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 17:31:08 ID:ba5nuAGy0
ID:PZZZQP9+0の反論はまだ?

488 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 17:38:03 ID:cb322xS2O
>>483
嘘だというソースだせよ!どっちがホントなんだ?

489 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 17:39:38 ID:ARhEfBuD0
人を処刑するんだから、せめて法務大臣が直々に署名するのが筋だろう。
それくらいの仕事もやらない法務大臣なんか、存在価値さえないわ。

490 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 17:45:08 ID:ba5nuAGy0
>>488
鳩山がいつ法務大臣になったかを考えればわかること

491 名前:368:2007/09/30(日) 17:46:44 ID:J46nkAxz0
>>488
>>470は長勢前大臣と勘違いしているんじゃないのかね。
彼なら確かに10人ぐらい判押してるし、うち数人の執行は参議院選挙後だ。

「嘘だという証拠」などあるわけ無いだろう。鳩山が押したのが本当なら
何か証拠があるわけで、その挙証責任は当然「ある」と言った側。

492 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 17:48:09 ID:/G3ubGZo0
さて、代表して批判していただきましょうかw

「私はすべての犯罪者を代表して鳩山法相の辞任を求めます。
今ね、ヤジ飛ばしてはりますけど、これは深刻な問題ですよ」



493 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 17:49:45 ID:XRK0d+kI0
>8

書こうかと思ったらもー書かれてたw
杉浦みたいなのが最初に批判されるべきだ罠。
個人的信条で法執行を滞らせる奴の方がよほど問題。

494 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 17:49:48 ID:ksYveWAR0
死刑廃止してコールドスリープ刑にしようよ

495 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 17:50:31 ID:JYt2iHkuO
死刑反対とか言ってる馬鹿な奴は死んだ方がお勧め

496 名前:死刑バンザイ!!!!!:2007/09/30(日) 17:51:06 ID:Tnha/j130
ジンケンバカのウジ虫(含むジンケン弁護屋)さんへ


ジンケンオナニーは気持ち良いですか?
正義の味方みたいになった気持ちですか?
人の命は、たとえ犯罪者でも、その犯罪者に蹂躙され、ゴミクズのように葬り去られた被害者よりも重いですか?

ジンケンオナニーは気持ち良いですか?
更生や社会復帰や再犯防止も国や地方自治体にやらせてしらんぷりで、口先だけでジンケンジンケンていえば社会正義のヒーローだからラクですよね。



でも、オナニーを見せられるこっちは、吐き気がするだけです。



犯罪者を無期懲役に減刑して、被害者が生き返るのならばいくらでも死刑反対に同意しますよ。




497 名前:いじり万子:2007/09/30(日) 18:01:05 ID:vCCu+8ta0
今の死刑囚を全員まとめて死刑にしたら、自民党が面白くなりそうだな。
そもそも、法律で更正させるという考えは消えてしまう。

薄汚いネットウヨの意見だけが繁栄される社会にはなりたくないものだ。


498 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 18:47:48 ID:4yqGIQys0
>>497
死刑囚は更正の余地内から死刑判決出てんだろ
大体いまさら更正して聖人君子になったところで判決は覆らないし

499 名前:名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 19:27:36 ID:+aBBw08/0
2ちゃんネットウヨ諸氏は、崇拝する小泉が任命した希代の悪法務大臣、杉浦正健についてどう考えるんだ?
小泉が任命したから無罪ってかw
杉浦正健が近年稀に見る糞法務大臣なのはガチだろ。

500 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 00:47:00 ID:wXfoBInS0
杉浦正健は死刑囚の餌代を私財から出しとけよ。
この税金泥棒が。

501 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 00:53:21 ID:xeBYtLzj0
なんで鳩山法相が非難されるのかわかんない。
また死刑廃止論ですか?

502 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 01:02:24 ID:wXfoBInS0
鳩山もはっきり言えばよかったのにな。
前々法務大臣のせいで後任が迷惑してるってな。

503 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 01:06:14 ID:AfJbJu+10
冤罪の可能性がある死刑囚を、死刑執行せずに死ぬまで待ってるという状況も
何とかならないのかな。

504 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 01:35:52 ID:Iqac5300O
>>489
俺もそう思う。
何百人を殺した凶悪犯であろうが、「命」に対する尊厳は何らかの形で表明すべき。

505 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 05:18:01 ID:ZR5zrWr50
死刑執行後に無罪証拠がでるなんつうのは、被告を守るべき弁護士の怠慢
執行後に無罪確定になった場合の死の責任は法務大臣じゃなく弁護士にある

506 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 11:30:21 ID:sLT0Ga95O
>>505
身代わり殺人とかもあるよ。後で自首とかされても困るよね。死刑には賛成だけど・・・

507 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 19:35:42 ID:/nclWqsz0
死刑執行を個人の信条とやらで拒否することとそれが認められること自体が大間違い。
そんなのが通るなら君が代、日の丸はイヤだという教員の主張も通っちまうぞ。
前々法相杉浦正健は、まさに自分で死刑拒否しておいて、教員には職務怠慢、
公務に私情をはさむな、などとぬけぬけといっていたが。

508 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 19:37:07 ID:sbpfV6af0
裁判で決定されたことなんだから自動的でなくてどうする?
いちいち個人の裁量で決めろってか?
司法社会に対する挑戦ですな。野党は。

509 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 19:41:44 ID:/nclWqsz0
>>508 在任中一度も死刑執行をしなかった死刑廃止論者法務大臣、杉浦正健はれっきとした自民党の議員ですがw
杉浦が死刑廃止論者なのをわかっていて法務大臣に任命した小泉も立派な自民党議員ですがww


510 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:27:17 ID:RjdDwgdR0
鳩山法相は、まず死刑囚全員の執行にサインをするべきだ

でなきゃ発言に説得力がない

511 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:31:37 ID:tMxUcA/L0
>>510
まさに、俺が考えていたことだ。
鳩山邦夫には直ちに死刑囚全員の執行にサインをしてもらおう。

512 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:34:27 ID:AE/PK3Tr0
「法務大臣の個人的な信条や感情で刑の執行に差があるのがいけない。
執行命令書にあっさり判を押せる人・押せない人・押さない人、
歴代法務大臣には様々な人が居た。
そういう個人的な事で差異が生じる制度はやめよう」

ってのが鳩の言いたい事と違うのか?

漏れは法務大臣の個人的趣味で死期が変わるのは嫌だな。
死刑執行までの時間に違いが出る・・・誰が判断するんだ?
その時の法務大臣の判断によって違う、そんなの運不運だよ。
法の執行に運不運はやっぱマズイではないかい?

513 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:50:04 ID:RjdDwgdR0
もし冤罪だとしても、最高裁が再審棄却して刑が確定したら 「決定」 だよ
あとは執行するしかない(行政の役目)
それが三権分立

冤罪を無くすシステムは地裁、高裁、最高裁、再審と何重にも練られているから心配するな
そっちは司法(裁判所)の役目だ

514 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:25:58 ID:RjdDwgdR0
法務大臣は、事件を検証するわけでも、裁判をするわけでもない。ただ言われた通りにサインするだけ。
そんなものなら無駄だし不要。

むしろ冤罪が起こらないよう、裁判制度をきっちりしてもらいたい。改善するとしたらそっちだ。

515 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:30:28 ID:J6aYwuYD0
お前ら立法府なんだから、法制度に不満があるなら法改正しろよww

516 名前:名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:44:05 ID:WtPMW7KI0
つーか、いいかげん失言問題で国会止めるのやめてくれよ。
オマエラに政権取らすための道具じゃないよ、国会は。

517 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:01:25 ID:PKqszoNp0
史上初のチキンぶりに日本中が冷笑ww

518 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:02:47 ID:OgVK4IRY0
「ま、しゃーないですわ今更。被害者さんのことですやろ?知ってま。ありゃーちょうしづいてるとボクもね、思うとりました。・・・(註: 「中略」の意味?)でも、記事にして、ちーとでも、気分が晴れてくれるんのなら好きにしてやりたいし」
「知ある者、表に出すぎる者は嫌われる。本村さんは出すぎてしまった。私よりかしこい。だが、もう勝った。終始笑うは悪なのが今の世だ。ヤクザはツラで逃げ、馬鹿(ジャンキー)は精神病で逃げ、私は環境のせいにして逃げるのだよ、アケチ君」
「犬がある日かわいい犬と出会った。・・・(註: 「中略」の意味?)そのまま"やっちゃった"・・・これは罪でしょうか」
「5年+仮で8年は行くよ。どっちにしてもオレ自身、刑務所のげんじょーにきょうみあるし、速く出たくもない。キタナイ外へ出る時ば(註: 藤井が「は」を打ち間違えたものと思われる)完全究極体で出たい。じゃないと2度目のぎせい者がでるかも」


加害者の手紙

519 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:06:11 ID:up36W/rC0
法の執行が法務大臣の個人的な心情や信条で左右されるからじゃないの。
あと>>514の意見に同意。

520 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:14:22 ID:ztvuGl290
>民主党の簗瀬進参院国会対策委員長
>社民党の又市征治幹事長

はいコイツら真っ先に死刑
自動的に死刑

521 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:19:18 ID:6wFczhMN0
じゃあもう法律とか無くそうや。
親の一大事にたかがスピード違反で1時間説教とかばかげてるだろ。


522 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:30:35 ID:1QCpHYTd0
判決は確定しているんだから、行政はそれを自動的にやれ

法相は執行するのではなく、期限以内に理由を述べ停止することが出来るにすればいい
そして、時の法相に特に執行を止める理由がなければ「自動的」に死刑執行期限内に執行すればいい

523 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:39:45 ID:8k1JxMhY0
うむ、それがいいな。

チェック機能は残す。

524 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:50:55 ID:5YjPJmBl0
ジグゾー先生にお任せすればいいよ。
いろいろと趣向を凝らした処刑法を編み出してくれる。

525 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:53:32 ID:9w9725wD0
自民の鳩山叩きが起きる

ついでに民主の鳩山のイメージも悪くなる

福田ウマー(゚Д゚)ウマー

526 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:28:39 ID:xxpk+Lvm0
野党ばっかり叩いているバカどもは個人的信条で在任中1回も死刑執行しなかったバカが1年前まで法務大臣だったことを都合よく脳内スルーしているな。
崇拝する小泉が任命した法務大臣だから叩きたくないってかwww


527 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:37:14 ID:IGLNqe4p0
判決が下された瞬間に被告の足下に穴が開いてとかな


528 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:52:58 ID:y6utrkO90
これはかなり重症の野党脳ですね。

529 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 09:53:50 ID:CcMDPcbs0
>>513
おまえは再審が1回しかないと思ってるのか?

530 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:01:45 ID:xxpk+Lvm0
>>528 バカ一匹発見w

531 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:01:47 ID:1DIfOUNxO
>>1
なんでも反対すればいいってもんじゃないよな

532 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 10:08:39 ID:KycwHrWpO
>>526
あの時はかなり叩かれてたじゃん。
俺は小泉大嫌いだけどな。安倍麻生は嫌いじゃないが。

鳩山は見た目は悪代官だけと、奇天烈で面白いおっさんだな。
麻生サイドにいるのも頷ける。
信義の中川昭 奇想の鳩山 合理の麻生
まだ自民も捨てたもんじゃないな。

533 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:30:19 ID:tovOKu3M0
あのさぼり法相はずいぶん叩かれてたが
まったく馬鹿サヨはすぐアサヒるから困る

534 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:31:32 ID:sOO+Bp/10
飯のことしか考えていない奴を法相にしちゃだめ


535 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:32:08 ID:oS9qsl+b0
>>526
この板では散々叩かれてた事実をスルーしてるのお前w

536 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:32:15 ID:3pvnodW20
糞まみれな野党とりあえず反対路線は「自動的に」。。。

537 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:36:10 ID:8EGYisUC0
あの人と 思い浮かべて 執行の ボタンを押せぬ 鳩の優しさ

      (由紀夫こころの俳句)

538 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:38:15 ID:wW2uv3DW0
>>533 俺が政治スレに立てた杉浦正健スレではネットウヨどもに随分荒らされたものだがw
「小泉が任命したから間違いない、今死刑執行を拒否しているのは深い考えがあってのことだ」とかな。
おまえらは小泉のやることは何でもマンセーだからw
死刑反対派として有名な杉浦をわざわざ法相に任命した小泉は死刑反対派だから覚えとけ。

539 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:41:22 ID:5jgi4t/XO
で?

540 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 12:42:25 ID:d3kpzJzhO
死刑に反対するとどういう所から金や票が集まるんだ?

541 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:02:15 ID:dU2Rj80O0
犯罪者保護しすぎなのをなんとかすれば死刑無くてもいいよ。

542 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:08:54 ID:tovOKu3M0
>>538
モチツケ
そんなアサヒらなくてもいいじゃないか

543 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:13:47 ID:xP0DNUDkO
>>540
民間の刑務所を経営したい連中

544 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:15:13 ID:horCV9KK0
鳩山兄は、普段の辛辣な批判は何処へやらって感じだな。
身内だと甘いな。

545 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:16:24 ID:flU8HV960
まったくアットランダムに、例えば
ふいに毒ガスかなんかが独房内に自動散布される
仕組みなら看守の負担も少ないかもしれない

546 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:18:51 ID:NFUh1iLR0
まだやってたのかお前ら。んでどうよ?そろそろ一人分位は署名したのかハトヤマ君は。
始めは怖いだろうけどサインするだけだからね。

「あ、なんだこんなもんか?逆に気分がいいじゃないか?俺は何を怯えてたんだろう。今にしてみれば恥ずかしい・・・」

って状況になればどんどんサインするようになっていくからね。
死刑執行書のサインなんて初めてのセックスみたいなもんだよ。
長瀬君もそうやって一皮向けたんだよ。

547 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:25:20 ID:0ZzUCvfI0
オレは、リベラル派だけど

死刑制度は大賛成。もっと厳しくするべき

殺人者とレイプ犯と飲酒運転で人を殺した人は、

全員、死刑にするべき

もちろん、未成年者だろうと小学生だろうと殺人者は死刑。




548 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:34:31 ID:eCI68OlM0
死刑の執行が「社長のハンコ待ちになってる稟議書」状態で滞るのがおかしいって言ってんのに

549 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:42:02 ID:Nnh+GzFG0
国家の無謬性なんて幻想をオレは信じていないから、
死刑はやめといたほうがいいと思う。
それでもやるなら為政者の責任でやれ。そのために為政者はいるんだ。
だれも責任をとらなくていいなら何でもやりたい放題になるだろが。
それが上に立つ者の覚悟と責任だ。

550 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:46:05 ID:RbXaeWFY0
大臣「死刑囚は死ぬ機械」

551 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:47:46 ID:kX2g1ZPw0
鳩山邦夫自身が経営する投資顧問会社が
千数百万円を騙し取ったという詐欺行為も
自動的に有罪にしてください

552 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:49:47 ID:kX2g1ZPw0
>>551
これね↓

鳩山邦夫法相の関係会社が詐欺行為をはたらき、
民事裁判で敗訴していた事実が一部で報じられた。
その会社はユーロ・ジャパン・コーポレーションという投資顧問会社で、
鳩山邦夫が取締役に名を連ね、株も保有している。
母親の鳩山安子と合わせ五〇%を保有しているという。

553 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:52:45 ID:gct4I4UNO
殺された身内に押させればいいんじゃね?
もし俺なら憎しみこめて押す


554 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:54:00 ID:WpGW23ngO
裁判長が両手で×したら上から濃硫酸が降ってくる方式で。

555 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 13:56:57 ID:0m4sgc6+O
いやー、でもマジに執行は流れ作業的に半ば自動的に進むようにはしてほしいな。

もうさ、判決は出た後なわけだしよ。
そこからさらにサインがどうのとギャーギャー騒ぐバカとか正直うぜぇ。

現実に職務につきながらサインしなかったアホがいたんだから、学習してシステム的に改善するべきとこだろう。
過去から学べや。

556 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:01:16 ID:G6E8g0660
死刑反対を叫ぶやつなんて身内に凶悪犯罪者がいるか自身が予備軍のやつらだろ

557 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:03:23 ID:cZ2e3gOlO
裁判所が死刑判決をしたんだから
自動的に死刑にしないと駄目だろ
大臣の考えで変わるのはおかしい
死刑廃止論とは別の問題。

558 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 14:13:22 ID:horCV9KK0
>>513
だから、死刑執行は行政なので、執行にあたっては、行政の責任者(=法務大臣)の判が必要な訳よ。

559 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 15:31:40 ID:LzvEScoO0
>>542 バカの一つ覚えで得意そうだな。

で、おまえは死刑反対派の杉浦信者=小泉信者なんだろ。
死刑囚のメシ代出しとけよ。

560 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 16:46:12 ID:Jm1FUpRj0
>>227
なんでこういうサイトってうさんくさく感じるんだろう

561 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 18:18:16 ID:ftsHQBZV0
死刑賛成廃止の議論に対して、冤罪の可能性云々を持ち出すのはお門違い。

「交通事故の可能性があるんだから、世の中の自動車という存在を全廃すべき」
と言ってるのと一緒。


562 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 18:22:06 ID:tovOKu3M0
>>559
漏れの発言のどこから
杉浦信者
小泉信者
が出てきたのか説明お願いします。
あ、妄想ソースは結構ですので

563 名前:名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 18:24:32 ID:2WjDRugX0
オイラ、よくわからんのだが
執行に法務大臣の署名が必要ってのは
三権分立に反さないのか?


戻る ニュース速報+に戻る 全部 最新50
DAT2HTML 0.34a Converted.